東海ページ | 演劇交差点トップページへ

2017年3月17日

劇団シアター・ウィークエンド「海と日傘」

監修/松本 喜臣 作/松田 正隆 演出/岩田 浩明 
【出演】
佐伯 洋次 : 都築 亮
佐伯 直子 : 黒河内 彩/川辺 早紀子
瀬戸山剛史 : 山岸 憲
瀬戸山しげ : 後藤 明日香/中村 真弓/三輪 和泉
柳本 滋郎 : 岩田 浩明
南田 幸子 : 水間 邦子/佐治 美佳子
吉岡 良一 : 安江 勇輝/松岡 和貴
多田 久子 : 中野 由佳子

<名古屋スタジオ公演>
【公演日時】
5月11日(木)19:00
5月12日(金)19:00
5月13日(土)11:00/15:00/19:00
5月14日(日)13:00/17:00
開場は開演の30分前
【会場】スタジオ・座・ウィークエンド
愛知県名古屋市千種区春岡1-3-5 大崎ビル2F(地下鉄池下駅より徒歩3分)

<東京公演>
【公演日時】
6月3日(土)18:00
6月4日(日)13:00
開場は開演の30分前
【会場】中野studio twl 東京都中野区新井3-16-7 ガーデニア中野ビル地下1階 (JR中野駅北口より徒歩15分。または、西武新宿線沼袋駅南口より徒歩7分。 ファミリーマート中野新井三丁目店の向かいガーデニア中野ビル地下1階です。)
【チケット料金】一般前売券 2000円 (当日券 2500円)
学生前売券 1500円 (当日券 2000円)
ご予約のないお客様は当日会場が満席の場合、ご入場頂けない場合がございます。
事前に日時指定でご予約頂くことで、必ずご入場できますので是非ご予約下さい。
ご予約の方は、開演5分前までにご来場頂けますよう、ご協力をお願いします。
公演への問い合わせ、チケット予約などは、劇団へのお電話、メール、劇団ウェブサイトの予約フォームより承っております。
詳しくは下記のお問い合わせ先をご覧下さい。

 名古屋の劇団シアター・ウィークエンドが、2017年5月スタジオ公演『海と日傘』を上演いたします。
 「夏の暑い日、買い物に行った妻・直子は市場近くの公園へ日傘を忘れてくる。売れない小説を書いている教師の夫・洋次が、その忘れ物を取りに行っている間に妻は自宅で・・・。長崎が舞台の夫婦の絆を描いた、せつなくも心温まるストーリーです。第40回岸田國士戯曲賞受賞作品。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL (052)762-3160、FAX (050)7770-3626、またはこちらのメールまで。


劇団シアター・ウィークエンドホームページ


(富田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

2017年3月 5日

コトリ会議 お礼してまわるツアー『あ、カッコンの竹』

作・演出:山本正典
出演:牛嶋千佳 要小飴 若旦那家康(以上、コトリ会議)
大石丈太郎 野村由貴 藤谷以優 まえかつと 三村るな
本田椋(劇団 短距離男道ミサイル)


公演日時
名古屋
4/21(金)19:30[1]
4/22(土)11:00[2]/17:00[3]
4/23(日)15:00[4]

大阪
5/26(金)19:30
5/27(土)11:00/15:00
5/28(日)11:00/15:00☆
5/29(月)15:00

東京
6/8(木)19:30
6/9(金)15:00/19:30
6/10(土)11:00
6/11(日)11:00/16:00
6/12(月)15:00


公演場所、およびアクセス
名古屋:ナンジャーレ(愛知県名古屋市中村区亀島2丁目26-5 キジビル4F)

大阪:シアトリカル應典院(大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27)

東京:こまばアゴラ劇場(東京都目黒区駒場1丁目11-13)

入場料
名古屋:予約/ぴあ 2,200円(Pコード:456-753)
当日 2,700円

大阪:一般前売(事前に購入感謝割)/ぴあ 2,000円(Pコード:456-841)
一般予約 2,300円
学生予約 2,000円
当日 2,800円

東京:一般予約/ぴあ 2,600円(Pコード:457-050)
学生予約 2,000円
当日 3,000円


 名古屋・大阪・東京にて、コトリ会議 お礼してまわるツアー『あ、カッコンの竹』が上演されます。
 「竹やぶには代々、さびしがり屋がひとりで住んでいます ひとりで死にますでも『代々』続いているのよ (竹やぶ♪ 竹やぶ♪) なにが起きてるんでしょう (竹やぶ♪)」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、050-5240-3066、またはこちらのメールまで。


コトリ会議ホームページ


(若旦那さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

2017年1月20日

第4回静岡県民ミュージカル『オズの魔法使い』

作・演出:脚本・演出:立花里美


日時:2017年2月11日(土) 、12日(日)
場所:静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ 中ホール・大地
料金:S席(指定席) 2,500円/A席(自由席) 2,000円


 静岡にて、第4回静岡県民ミュージカル『オズの魔法使い』が上演されます。
 「童話オズの魔法使いを原作に、立花里美が脚色。ドロシーは『オズの国』へと飛ばされてしまう。途中で脳の無いカカシ・心の無いブリキの木こり・臆病なライオン等と出会い願いを叶えてもらう為大魔法使いの『オズ』に会いに行く...。県民版オズの魔法使いを創ります。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(石山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

2016年11月22日

西尾市『地域文化育成講座』実行委員会 21世紀のえんげきワークショップ

21世紀の演劇ワークショップ 音楽、漫画、インターネット...様々なものを取り込んで進化する、演劇作品の手法を体験!!
名古屋市の若手演劇作家・かしやましげみつによる、全8回のワークショップです。
音楽、漫画、インターネット...様々なものを取り込んで進化する、『今』の演劇作品の手法を体験。わたしたちの生きる現代について、一緒に考えてみませんか?演劇を観たことがない、初めてだけど、そんな方も大歓迎です!

開催日 2016年
第1回目 12月11日(日):演劇は、現実の写し鏡
第2回目 12月17日(土):若者のリアルを映し出す
2017年
第3回目 1月14日(土):音楽との融合、ラップの流行
第4回目 1月28日(土):ネットと映像の新たな文化
第5回目 2月4日(土):アニメ・マンガ文化の精神
第6回目 2月18日(土):ファッション化するカルチャー
第7回目 3月4日(土):物語のまち、名古屋
第8回目 3月18日(土):21世紀の演劇を考える
場所:岩瀬文庫地階研修ホール
時間:14時-16時(途中休憩あり)
参加費:各回500円
定員:15名程度

講師:かしやましげみつ
1988年生まれ刈谷市出身の演劇作家・演出家。日本演出者協会会員。
ソロユニット『孤独部』、劇団『あたらしいまち』、バンド『白線の内側』で活動。詩的日記的な文体、少ない言葉による会話を軸に『ポスト現代口語』と呼ばれる00年代-10年代の演出手法を多く取り入れた作風が特徴。ミュージシャン大森靖子との2マンライブ、ライブハウスやギャラリーでの企画・上演など、既存の枠組みにとらわれない演劇を追い求め活動。AFFリージョナルシアター2014『文豪コネクション夏目漱石『こころ』』の演出に選抜されるなど注目を集める。
chirashi_20161028

申込方法
11月8日(火)~12月9日(金)までに、参加者の氏名・住所・電話番号・参加希望の回を、直接、電話、Fax、メールでお申込みください。定員に達した時点で受付を終了させて頂きます。
申込・問合せ先 〒445-0847 西尾市亀沢町480番地 西尾市『地域文化育成講座』実行委員会 事務局文化振興課(岩瀬文庫内)
電話:0563-56-6660 FAX:0563-56-2787 mail:こちらのメール
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2016年9月16日

大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』

作・演出/大川豊
出 演/大川豊、寺田体育の日、鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人、俺はゴミじゃない 
特別出演/小椋あずき
舞台監督 海老沢栄、舞台監督助手 淡嶋恵、照明 近藤隆文 (株)エアー・パワー・サプライ、音響 真沢則子、宣伝美術 Huse Inc.、制作 下浜奈津子・~H*Ng0f;R!&5WJ]2BBe

◆東京 下北沢 ザ・スズナリ 東京都世田谷区北沢1-45-15 03-3469-0511
2016年9月22日(木・祝)~25日(日)(5ステージ)
開演時間
/22日(木・祝)19:00
23日(金)19:00
24日(土)14:00/19:00
25日(日)14:00
◎開場は開演の30分前になります。
料金/ 前売3800円/当日4000円(全席自由整理番号付)
学割 前売のみ2000円(大川興業のみ取扱)
お得なペアチケット 前売のみ7000円(大川興業のみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(大川興業のみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32020)
e+(イープラス
カンフェティ
ザ・スズナリ 03-3469-0511
お問い合わせ・電話予約/大川興業 03-3457-7625(平日のみ)


◆神戸 神戸アートビレッジセンター 兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14 078-512-550
2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/8日(土)19:00
9日(日)13:00/18:00
10日(月・祝)13:00 
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演 全席自由整理番号付 前売3800円 当日4000円 
学割 前売のみ2000円(神戸アートビレッジセンターのみ取り扱い)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ 全席自由整理番号付 前売・当日共3500円 

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売りのみ6000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて、学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 本公演58324/ビック3トークライブ58858)
e+(イープラス)
カンフェティ
神戸アートビレッジセンター 078-512-5500
交通/
神戸高速『新開地駅』東8番出口より徒歩5分
JR『神戸駅』北出口より徒歩10分
神戸市営地下鉄『湊川公園駅』より徒歩15分
共催・お問い合わせ/神戸アートビレッジセンター 078-512-5500


◆名古屋 千種文化小劇場 愛知県名古屋市千種区千種三丁目6番10号 052-745-6235
2016年10月14日(金)15日(土)16日(日)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/ 
14日(金)19:00
15日(土)13:00/18:00
16日(日)13:00
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演
全席自由整理番号付 前売3800円/当日4000円
学割 前売のみ2000円(パシリッツのみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります。パシリッツのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ
全席自由整理番号付 前売/当日共3500円

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(パシリッツのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ2トークライブ 前売りのみ6000円(パシリッツのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円 
(パシリッツのみ取り扱い)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 本公演452-814/ビッグ3トークライブ633-085)
ローソンチケット 0570-084-004(Lコード 本公演46100/ビッグ3トークライブ46101)
e+(イープラス)
パシリッツ 090-1096-6361(林)
交通/
地下鉄桜通線『吹上』下車 7番出口より北へ徒歩3分
市バス『大久手』下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
協力/今池商店街連合会
制作協力・お問い合せ/パシリッツ090-1096-6361(林)www.pashiritz.com

※「暗闇演劇」は、大川興業株式会社の登録商標です。
※暗闇演劇の舞台演出支援方法は大川興業の特許です。(特許第4773944号)
※長時間暗闇が続きますので、暗所恐怖症の方、心臓の弱い方、妊娠中の方はご遠慮ください。


 東京・神戸・名古屋にて、大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

2016年8月25日

び~めんぷろじぇくと 第十三回公演「即興志培~エール~」


9月3日(土)
会場/小劇場PICO(名古屋市東区矢田東一丁目16番ナイトプラザ矢田3F
開演時間/stage[1]15時~ stage[2]17時~ stage[3]19時~ 開場は開演15分前 上演時間40分
入場料/500円※未就学児無料 全席自由 当日券のみです。


 名古屋にて、び~めんぷろじぇくとが、第十三回公演「即興志培~エール~」を上演いたします。
 「シュールリアリズムを探究する富山の自称アングラ演劇団体【び~めんぷろじぇくと】の第十三回公演<即興志培~エール~>を9月3日(土)に上演します(内容は即興芝居です)
富山から名古屋へと私達を駆り立てるものの正体とは...名古屋めし♪♪ ...それもありますが(笑)芝居仲間でもある友人が名古屋で病と闘っています。応援に賛同した有志で企画が立ち上がりました。ぜひぜひ足をお運び下さいませ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-7087-4742(テラヤマ)まで。


(結城さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

2016年7月 8日

劇団シアター・ウィークエンド 2016年9月スタジオ公演『海の町からほっこりするための4つの簡単レシピ』

☆Recipe1 パンケーキとザリガニ
☆Recipe2 Life is wonderful!
☆Recipe3 ウーマン ~A woman~
☆Recipe4 ファミレス on Friday nights

作/富田 裕子 演出/後藤 明日香 監修/松本 喜臣
【出演】水間邦子/中村真弓/三輪和泉/岩田浩明/山岸憲/黒河内彩
石原渉/中野由佳子/佐治美佳子/佐野麻澄/都築亮
安江勇輝/川辺早紀子/松岡和貴

【公演日時】
9月 9日(金)19:00
9月10日(土)15:00/19:00
9月11日(日)13:00/17:00
開場は開演の30分前
【会場】スタジオ・座・ウィークエンド(地下鉄池下駅より徒歩3分)
【チケット料金】前売予約(全自由席) 一般:2000円 学生:1500円
当日券 (全自由席) 一般:2500円 学生:2000円
ご予約は、劇団へのお電話、メール、劇団ウェブサイトの予約フォームより承っております。詳しくは下記のお問い合わせ先をご覧下さい。


 名古屋の劇団シアター・ウィークエンドが、2016年9月スタジオ公演『海の町からほっこりするための4つの簡単レシピ』を上演いたします。
 「海の見える小さな町。そこに暮らす人々の、夏のちょっとした出来事たち・・・・・。5年生の恋の行方。突然会社を辞めてしまった、鈴木さん一家の物語。とある女性の切ない過去。ファミレス店長とユニークな客との日常。そんな、ほっこりする、4つのちょっとしたお話です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL (052)762-3160、FAX (050)7770-3626、またはこちらのメールまで。

劇団シアター・ウィークエンドホームページ


(富田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

演技ワークショップ サンディ 〆切近づく●8/7 名古屋開催!単発・演技ワークショップ●

演技ワークショップ・サンディ in 名古屋 第3弾『演技のエッセンス』
過去2回の名古屋開催で、好評をいただいた演技ワークショップ『サンディ』が今夏もワークショップを開催いたします!
名古屋開催第3弾も、これまで同様『演じる上で大切な要素』をいくつか取り上げ、半日で学ぶ単発の演技講座です。(第1弾・第2弾と重複するテーマが多いので、過去のワークショップに参加された方々は、それをご了承の上、ご参加ください)
在京の声優専門学校で『演技クラス』を担当する現役俳優・声優が講師を務めます。
特に、俳優・声優を目指す方々にオススメですがビジネスマンやアマチュアの方も歓迎です、奮ってご応募ください!!

対象: 高校3年生(17歳)以上、職業・経験不問
また、翌週11日(祝)開催『親子で楽しむ演劇教室』も併せて、参加をご検討ください。
日時 2016年 8月7日(日) 13:00~17:00
参加費 \3,000-
会場 名古屋市 演劇練習館アクテノン 大練習室(最寄り駅:地下鉄東山線『中村公園』)
名古屋市中村区稲葉地町1丁目47番地 (稲葉地公園内)
TEL  052-413-6631
定員 約20名
申込締切 2016年 8月3日(コンビニでの払込の場合は8月1日) 

※Peatix でコンビニ払いを選択する場合は2日早くなります
※当日参加OK。
(ただし、定員に達している場合などはお断りすることがありますので当日参加の方も、前日までに必ず申込みフォームを記入送信を!)
※参加チケット購入には、HPにある 《ワークショップ参加規約》 に関する同意が必要となります。必ずお読み下さい。

※『ワークショップ詳細』『講師プロフィール』は、HPを御覧ください
※お問い合せはこちらからまたはこちらのフォーム

◎『名古屋市演劇練習館アクテノン』への交通アクセス
● 地下鉄東山線『中村公園』下車 2番出口西へ徒歩12分
● 『中村公園』より、市バス(幹栄2号系統、名駅24号系統、中村14号系統)、名鉄バス『稲葉地公園』下車 南へ徒歩2分
● ※ 駐車場は2台までご利用になれますが、許可制かつ先着順です。お車での来場をご希望の方は、お申し込みの際に事務局までお申し出ください。すでに埋まってしまった場合は、公共交通機関をご利用くださいますよう、お願いいたします。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2016年6月18日

土肥劇場(といげきじょう) 夏フェスティバル参加者募集

世界にたったひとつのお座敷映画館 土肥劇場(といげきじょう)では今年も夏フェスティバルを開催します。
昨年に続き、映画、演劇、ライブ、カレー祭りなど様々なイベントを行ないますが、その内のひとつ、お座敷演劇祭では、ひとり芝居バトルを開催いたします。
海と山に囲まれ、数々の文人を生んだ土肥の町の古民家で、映画スタッフが主宰するこの夏の貴重なイベントでの公演に是非ご参加下さい。

開催日程:2016年8月25日(木)〜28(日)予定
場所:土肥劇場 (静岡県伊豆市土肥206)
参加費用:無料
★応募の第一回締め切りは7月1日!★
★審査委員が全公演を鑑賞し、グランプリを決定いたします★
副賞もお楽しみに。
審査委員長にスペシャルゲストも参加予定です。

詳細:一人での出演、公演時間は30分から1時間の演目、仕込み及びバラし時間が30分以内であれば、どんなジャンル・内容も自由に参加できます。各自1ないしは別日で2ステージを予定しております。
演劇のみならず、芝居仕立てであれば、歌、舞踏、漫談、朗読などジャンルに関わらず参加できます。
和室8畳のステージ、舞台照明はありませんので、照明は室内灯以外には基本的には使わなくて済む演目でお願い致します。
音楽や転換などのオペレートも各組でお願いいたします。
受付、サポートは劇場のスタッフが行います。
劇場費は無料、宿泊も無料でご用意いたします。
チケット売り上げから、各出演者にも配分いたします。
交通費と食費は各自負担となります。

参加方法:メールおよびメッセージにて応募希望を承ります。当FaceBookページの直メッセージか、チームハコブネにメールにて住所・氏名・(所属)・年齢・携帯番号・メールアドレス・経歴・(出演歴)・(過去の公演の映像や情報などのアドレス)・今回の演目のタイトルと内容(予定で結構です。演出家名も含む)・スタッフも含めた参加予定人数・(希望すること)を明記の上、お送りください。
ほか : 応募受領後、応募者全員に数日中にご連絡いたします。
*応募者が多数になった場合は、締め切り後、審査させて頂く場合があります。
補足:出演したいが演出や台本がないなんて方や、こんなことやりたいけれど、条件に合わない方など、お気軽に一度ご相談下さい。

◯公演情報は、土肥劇場 夏のフェスティバルの他のイベント告知も含めて、またあらためて随時お伝えして参ります。

今年の夏、土肥でお会いいたしましょう。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2016年3月11日

劇団シアター・ウィークエンド スタジオ公演『お勝手の姫』

作:小川未玲
演出:岩田浩明
監修:松本喜臣
◆キャスト 七ツ森/姫/男/女/叔母/健太/ギャルソン
5月12日(木)19:00~ : 山岸憲/黒河内彩/各務直哉/川辺早紀子/水間邦子/安江勇輝/岩田浩明
5月13日(金)19:00~ : 池戸陽平/中村真弓/都築亮/中野由佳子/後藤明日香/松岡和貴/岩田浩明
5月14日(土)11:00~ : 池戸陽平/中村真弓/都築亮/川辺早紀子/水間邦子/松岡和貴/岩田浩明
5月14日(土)15:00~ : 山岸憲/黒河内彩/各務直哉/佐野麻澄/後藤明日香/安江勇輝/岩田浩明
5月14日(土)19:00~ : 池戸陽平/中村真弓/都築亮/中野由佳子/後藤明日香/松岡和貴/岩田浩明
5月15日(日)13:00~ : 山岸憲/黒河内彩/各務直哉/佐野麻澄/水間邦子/安江勇輝/岩田浩明
5月15日(日)17:00~ : 池戸陽平/中村真弓/都築亮/川辺早紀子/後藤明日香/松岡和貴/岩田浩明

5月12日(木)19:00~
5月13日(金)19:00~
5月14日(土)11:00~/15:00~/19:00~
5月15日(日)13:00~/17:00~
開場は開演の30分前
場所:スタジオ・座・ウィークエンド
◆チケット料金
一般前売:2000円 / 学生前売:1500円
一般当日:2500円 / 学生当日:2000円

 名古屋にて、劇団シアター・ウィークエンド スタジオ公演『お勝手の姫』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、電話:(052)762-3160 FAX:(050)7770-3626 またはこちらのメールまで。


劇団シアター・ウィークエンドホームページ

(富田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

2016年3月 9日

劇団異空間「ブラッディ・マリー」

作・演出:脚本:柚子/演出:谷口真梨
キャスト:谷口真梨、小嶋梨紗、田中翔悟、舘優理奈、堀尾光、中嶋千夏、竹中亜寿華、鈴木デミィ恵理耶
スタッフ:エグゼクティブプロデューサー:原田健民/舞台監督:RISA/音響:高木美玖、天野雅/ 照明:舘優理奈、堀尾光


日時:4月9日(土)15:00/19:00、4月10日(日)13:00/18:00、4月16日(土)15:00/19:00、4月17日(日)13:00/18:00
場所:スタジオ☆異空間(愛知県名古屋市守山区藪田町1008番地 千代田ビル3-D)
料金:前売り:2000円 当日:2500円(学生は各料金から300円引き)


 名古屋の劇団異空間が、公演「ブラッディ・マリー」を上演いたします。
 「とある劇場。劇団め組の第12回公演は本来なら何の問題もなく上演されるはずだった。しかし、その日はそうもいかなかった...。キッカケは、殺陣が大好きな座長の要請で殺陣のシーンを追加したことから始まった。このことが後々芝居全体に大きな影響を与える羽目に...。幾つかの小さな出来事がトラブルとなっていき、ついには上演中に幕を下ろす危機に!果たして団員たちはこの事態を乗り越えることが出来るのか!?息つく暇のない爆笑バックステージ・コメディ♪
 劇団異空間2016年最初の公演となります。6年ぶりの再演となる『ブラッディ・マリー』。息つく暇のない爆笑ステージ・コメディを是非皆様お楽しみください♪」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団異空間ホームページ

(谷口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海]

徳川家康と服部半蔵忍者隊 忍ばない スターな忍者探します

愛知県では、『武将観光』を盛り上げるため、日本を代表する観光資源である『忍者』を活用した観光の活性化に取り組んでおり、昨年8月に『徳川家康と服部半蔵忍者隊』を結成し、愛知県の観光ブランドの中心である『武将観光』をはじめ、愛知県の魅力を発信しています。今年度からはさらにその活動を強化し『武将のふるさと愛知』を国内外に向けて発信していきます。そこで、『徳川家康と服部半蔵忍者隊』のメンバーを新たに募集いたします!
体力に自信のある方、アクロバットが得意な方、忍者になりたい方、忍者が好きな方、ご自身のパフォーマンスを活かして愛知を観光で盛り上げたい方のご応募をお待ちしております。『スターな忍者探します』で検索を!

募集の詳細は、こちらでご確認いただけます。

ご応募される方は、プロフィールシート(サイトよりダウンロード可)または履歴書、PR資料などを以下までお送りください。
【履歴書送付先】
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-20-9
株式会社 三晃社 営業開発局 忍者隊係 青木宛
お問合せ:こちらのメール

■年齢 不問(18歳~30歳位希望)
■応募方法・選考方法 ご応募される方は、オーディションシート(サイトよりダウンロード可)または履歴書、PR資料などを以下までお送りください。
【送付先】 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-20-9 株式会社 三晃社 営業開発局 忍者隊係 青木宛
■第一次審査/書類選考
※書類選考通過者のみ3月25日(金)15時までにご連絡をさせて頂きます。
■第二次審査/3/28~31の間で面接(東京・名古屋) 

■応募資格 基本的には愛知県での活動となるため、就業場所まで1時間以内に公共交通機関で通勤できることが必須(愛知県外の方は、移住して頂くことになる可能性が高いですが、その際の費用は自己負担となります。)
■合格後 約1ヶ月間の研修・稽古を経てデビュー。すぐに、演武やメディア出演、遠征などでご活躍いただきます。


(文吉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2016年2月26日

名古屋おもてなし武将隊 新武将 募集!!

名古屋市の雇用対策事業が生んだ『名古屋おもてなし武将隊』は名古屋にゆかりの有名戦国武将6人と陣笠隊(足軽)4人で構成され、名古屋の魅力を全国に伝えるために2009年に結成されました。活動としては、毎日、名古屋城にて観光客の方々におもてなしを行い、土・日・祝日には『おもてなし演武(パフォーマンス)』を実施しております。
結成から7年目、名古屋の観光促進だけでなく、行政施策や企業プロモーションのキャラクター、地域貢献活動、CD発売・舞台公演・各メディアへの出演など、活動の場は幅広くなっております。また、名古屋おもてなし武将隊をキッカケに全国にたくさんの武将隊ができ、今や武将隊文化を牽引する存在ともなっています。
今年3月をもちまして、2武将(織田信長・加藤清正)が卒業となります。つきましては、同メンバーを新たに募集させていただきます!
お芝居が好きな方、殺陣ができる方、戦国が好きな方、新しいことにチャレンジしてみたい方、地域を盛り上げていきたい方、やる気のある方!のご応募をお待ちしております。

募集の詳細は、こちらでご確認いただけます。
しめきり: 2016/3/31まで


(犬丸さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2016年1月14日

(名古屋)fuzzy m. Arts(ファジィエムアーツ)新メンバー募集

名古屋で活動をしています、fuzzy m. Arts(ファジィエムアーツ)と申します。2001年に旗揚げして以来、これまで23回の本公演を行ってきました。
『今の世に対し柔軟に変化し、創りあげていく、表現者としてのオレ達』...これがファジィの理念です。
メンバーが個々に表現を持ち寄り、それを1つにまとめ上げていったモノ=舞台、と考えております。
お客様に何かを感じていただける、楽しんでいただける、満足していただける舞台づくりを目標としています。

昨年は環境の変化によるメンバーの退団等により、公演活動を控えておりました。今年は役者復帰メンバーや新メンバーを加え、春~夏&秋~冬の公演に向けて活動をしていこうと思います。
演劇を始めてみたいとおもっているアナタ。じっくりと1つの場所で自分を磨いてみたいとおもっているアナタ。何かおもしろい事をやってみたいと思っているアナタ。そして、ファジィに興味を持ち始めたアナタ。
是非、私たちと共に舞台を創ってはみませんか?

募集条件は
・年齢・性別・経験不問
・名古屋南部で行われる週末を中心とした稽古に参加できる方
となります。

☆入団までの手順は、以下通り☆
[1]メールを送る。[2]劇団から連絡がくる。[3]都合のつく日に面談や稽古見学を行う。[4]数日考える。[5]お互いに気持ちが合えば入団決定。
以上の様に、入団に関しては、慎重に行っていきます。
住所・氏名・年令・連絡先電話番号・簡単な自己PR・志望動機を添えてご連絡下さい。
また、何かありましたら、なんなりとお問い合わせ下さい。ご連絡、お待ちしております!

☆稽古予定(見学歓迎!)☆
1/16(sat) 12:30-17:00
1/24(sun) 12:30-17:00
1/31(sun) 12:30-17:00

fuzzy m. Artsホームページ


(石田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2015年9月22日

三重県文化会館 Mゲキ→ネクスト

Mゲキ→ネクスト
2週間×24時間つかって三重県文化会館で新作をつくる劇団・団体、募集します。

★募集は1団体。ミッションは以下の2つ!
(1)三重県文化会館 小ホールに 2週間滞在し 新作を創作・上演する。
(2)滞在期間中に 積極的な 県民との交流プログラムを 実施する。

■募集と条件■
■創作・上演 について
小屋入り日程 2016年12月6日(火曜日)~18日(日曜日)
上演会場 三重県文化会館 小ホール
*最終土日を上演予定日と想定しますが、詳細は参加決定団体と協議のうえ決定します。
*必ず有料公演とします。

■交流プログラム について
日程 小屋入り期間中に数回
会場 上演会場ほか、三重県内数か所
*内容については参加決定団体と協議のうえ決定します。

■費用負担の原則 について
・会場使用料は無償。上記小屋入り2週間×24時間滞在が必須。
・舞台制作費の負担金として、税込50万円を一律劇場が支給。
・劇場までの往復旅費、劇場から団体拠点までの片道運搬費、現地宣伝費は、劇場が実費負担。
・舞台制作のための文芸費、人件費の一切は、参加団体負担。
*入場料収入は劇場の収入とします。詳細についての質問等は劇場担当者へお問合せください。

■募集条件 について
・創作の主体となる人物があり、継続して上演を行う団体であること。劇団でなくとも構わない。
・演劇分野のオリジナル新作(新演出も可)を上記スケジュールにおいて創作・上演可能であること。
・テクニカルのプラン、製作・設営、オペレート等に必要な機材と人員を手配可能であること。
・チラシデザインを作成し、宣伝・集客活動を自主的に行えること。
・積極的な地域交流プログラムを企画・実施できること。
・本企画にて制作した作品を、三重を初演として団体拠点等の他所にてツアー公演することが望ましい。(必須ではない)

■エントリーのしかた■
■必要書類 
・エントリーシート(三重県文化会館Webサイトからダウンロードしてください)
・団体概要書類
・過去の上演作品の映像資料
・上演予定作品の企画書
・過去の交流プログラムの企画・記録資料(あれば)
*エントリーシートのほかは任意書式です。
*提出いただいた資料は返却しません。必ず控えを取ってください。
■応募期間 2015年 10月15日(木曜日)~ 11月14日(土曜日) 消印有効
■選考と決定 
・提出いただいた資料等を元に三重県文化会館が審査し、決定します。
・審査結果は2015年12月末日までに応募者全員に郵送にて通知します。
・審査内容は公開しません。なお、審査の過程において、個別に事前ヒアリン・グの場を設ける場合がありますので、ご協力をお願いします。

■応募書類送付先
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234 三重県文化会館『Mゲキ・ネクスト』係
Tel. 059-233-1100(今井)

(今井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]

2015年8月 4日

劇団シアター・ウィークエンド『ろくでなし』

監修:松本喜臣
作・演出:岩田浩明
◆キャスト
出口洋介:山岸憲
原ひろみ:塚原舞美
まさと:石原渉
川田律子:中野由佳子(B・E・F・G) / 川辺早紀子(A・C・D)
ママ:後藤明日香(A・C・D・F・G) / 水間邦子(B・E)
ケン:都築亮
博士:岩田浩明
ちんげ:安江勇輝
げげ:佐野麻澄
母:中村真弓(B・E・F・G) / 黒河内彩(A・C・D)
父:堀部幸隆

◆名古屋公演◆
9月4日(金)19:00~【A】
9月5日(土)15:00~【B】/19:00~【C】
9月6日(日)13:00~【D】/17:00~【E】
場所:スタジオ・座・ウィークエンド

◆東京公演◆
9月12日(土)13:00~【F】/17:00~【G】
場所:中野Studio twl

◆チケット料金
一般前売:2000円 / 学生前売:1500円
一般当日:2500円 / 学生当日:2000円

◆名古屋公演お問い合わせ先
電話:(052)762-3160 FAX:(050)7770-3626 
メール:こちらのメール
◆東京公演お問い合わせ先
電話:(03)5318-3775 FAX:(03)5318-3776
中野Studio twl HP

 名古屋・東京にて、劇団シアター・ウィークエンド『ろくでなし』が上演されます。
 劇団シアター・ウィークエンドでは、9月4~6日にスタジオ公演を行います。ご予約・ご来場を心よりお待ちしております。
 出口洋介は、一部上場の一流企業に勤めるサラリーマン。しかし、希望の部署にも行けず、日々の仕事に行き詰まり、心が折れそうになりながら毎日を送っていた。休日出勤したある日、ひょんな事から公園で暮らす人、それを支援する人、いろんな人たちと出くわす事に。そしてその出会いは彼らと彼らの中の何かを変え始めた。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(富田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海]

2015年6月18日

ROGO『銀河鉄道の夜 2015』

【原作】宮沢賢治
【脚本・演出 】古川康大
【出演】篠原和美、石橋静河
小川剛生、経塚祐弘、櫻井麻樹、宮原将護、笹川智之、鈴木眞
奥咲姫、飯村未侑、永田若葉、木谷美絢、清水貴子、成田麻美
梅田めぐみ、寒川明香、多賀栞里
祁答院雄貴
イ―ハト―ヴ子ども合唱隊(花巻市)*東京、岩手公演のみ 菊池空翔、鈴木望洋、倉本ひより、冨田蘭、菊池涼花
【スタッフ】舞台監督:玉城忠幸、照明:松村剛、音響:藤平美保子、音楽:清水智宏/宮沢賢治
振付:梅田めぐみ、演出補:成田麻美、歌唱指導:吉村安見子/玉山朱美
宣伝美術・WEB:清水智宏、写真:吉田八郎/MASA HAMANOI
バンフレットデザイン・編集:齋藤正和/二之宮亜弥
制作協力:J-Stage Navi、新居朋子、横井佑輔
【協力】アクトレインクラブ、アローズブロ、円企画、大人の麦茶、キャットミント隊、元素Gステッカー、SUPERTRAMP、マドモアゼル、ヒラタオフィス、フラッシュアッブ、碗
名古屋演劇アーカイブ、GO ライティングオフィス、山北舞台音響、俳優座大道具
玉山音楽教室、株式会社ホッブス
【音楽協力】林光、中村節也、加賀谷玲、森永友基、橋爪恵一、吉村安見子
【後援】林風舎、宮沢賢治学会イ―ハト―ブセンター、岩手日報社、IBC岩手放送、エフエム岩手、えふえむ花巻
【協賛】株式会社森事務所 ネクスファーム
【企画制作・主催】ROGO


【日時】
・東京公演:9月3日(木)〜8日(火)全9ステージ 第27回池袋演劇祭参加公演
9月3日(木) 14:00(公開ゲネ)/19:30
9月4日(金) 14:00 / 19:30
9月5日(土) 14:00 / 19:00(☆)
9月6日(日) 13:00(子) / 18:00(☆)
9月7日(月) 19:30
9月8日(火) 14:00
・大阪公演:9月11日(金)〜13日(日)全4ステージ
9月11日(金) 19:00
9月12日(土) 13:00 / 19:00(☆)
9月13日(日) 14:00
・愛知公演:9月16(水)全1ステージ 9月16日(水) 19:00
・岩手公演:9月20(日)全1ステージ 9月20日(日) 14:00(子)
*『子』←こどもたちの出演日、☆←アフタートークを予定。ゲストは公式サイトにて決定次第公開。

【会場】
東京公演:豊島区/シアターグリーン BOX in BOX THEATER
大阪公演:大阪市/大阪市立芸術創造館
愛知公演:名古屋市/愛知県芸術劇場・小ホール
岩手公演:盛岡市/盛岡劇場メインホール

【チケット】
東京公演:一般¥4000 高校生以下¥1500 全席指定
大阪公演:一般¥3500 高校生以下¥1000 全席自由
愛知公演:一般¥3000 高校生以下¥1000 全席自由
岩手公演:一般¥3000 高校生以下¥1000 全席自由
2015年7月10日(金)10:00〜前売り券販売スタート
*開演45分前受付開始。30分前開場。
*開演時間が異なります。ご注意下さい。
*東京公演のみ指定席となっておりますので開演時間を過ぎますと指定のお席にご案内できない場合がございます。
*高校生以下チケットは当日学生証の提示をお願いする場合がございます。
*未就学児童のご入場はご遠慮頂く場合がございます。

【公開ゲネについて】
9月3日14時に公開ゲネプロを行います。
*先着30名様 料金:\2500 一般のみ 全席指定*
本番同様に行いますが、以下を予めご了承の上、お申し込み下さい。
1. ビデオ、写真撮影が入ります。
2. 開演時間が多少遅れる場合がございます。上演時間は1時間50分を予定。

【チケット取扱】
・全公演:CoRich チケット! J-Stage Navi
ローソンチケット(東京、大阪公演のみ) 0570-000-407 (10:00~20:00)
東京公演:0570-084-003 【Lコード・33842】
大阪公演:0570-084-005 【Lコード・59530】
店頭販売 Loppi(24 時間販売/ローソン・ミニストッブ店頭)
・愛知公演:芸文ブレイガイド【愛知県芸術劇場内】
・岩手公演:盛岡市・喫茶てあとる【盛岡劇場内】、カワトク、岩手県民会館
花巻市・なはんプラザ
北上市・さくらホール

 東京・大阪・愛知・岩手にて、ROGO『銀河鉄道の夜 2015』が上演されます。
 「私たちは、宮沢賢治、不朽の名作『銀河鉄道の夜』を 2020 年まで毎年上演します。『楽しい』を創ります。『楽しい』は『笑顔』を創ります。その『笑顔』が広がって『みんなの笑顔』になることを願い、みなさんに会いに行きます。ROGO『銀河鉄道の夜 2015』全 4 都市公演。賢治の言葉と優しい歌にのせて、オリジナル音楽、群舞を取り入れた光と闇の幻想空間を、どうぞお楽しみ下さい。岩手の『笑顔』を乗せて出発進行です!」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、MAIL:公式サイト『お問い合わせ』ページより、TEL :J-Stage Navi 03-5912-0840 【平日 11:00~18:00】まで。


ROGO『銀河鉄道の夜』公式WEB SITE
ROGO公式WEB SITE

(成田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東北] [関東] [東海] [近畿]

2015年5月16日

徳川家康と服部半蔵忍者隊 忍者求ム!忍者隊オーディション開催

この度、愛知県のPR隊(以前はあいち戦国姫隊という団体が活動しておりましたが、2015年3月に解散)として『服部半蔵忍者隊』が新規に結成されるのにともない、"忍者"を大募集いたします!
役者志望の方、アクションや運動が得意な方、忍者好きの方、地域盛り上げに興味のある方、何か挑戦してみたい方、幅広く募集いたします!

京都で『本能寺の変』が勃発した際、大坂・堺にいた徳川家康一行も、明智光秀に命を狙われ、堺を脱出。本国三河に向けての逃避行を行います。それが、家康が生涯で一番苦労をしたといわれる『神君甲賀・伊賀越え』です。家康一行は、一揆や落ち武者狩りに合い、一時は死を覚悟しましたが、何とか鈴鹿山中を抜け、岡崎に逃げ帰りました。その時に家康一行を守り通したのが、愛知で生まれた服部半蔵ひきいる伊賀忍者だったのです。
愛知県は、徳川家康没後四百年の節目である今年2015年に、県の魅力をPRする観光部隊として、『徳川家康と服部半蔵忍者隊』を結成することで、武将観光を国内外に発信していきます。

あなたも忍者になって、愛知県を、忍者の文化を、世界に発信してみませんか?
詳しくは、ホームページへ

◆スケジュール
○募集期間 :2015年5月15日(金)~6月5日(金)消印有効
○書類選考・連絡 :2015年6月9日(火)~6月10日(水)
○オーディション日程(東京/名古屋):
【東京】2015年6月15日(月)/【名古屋】6月17日(水)・18日(木)
※東京での審査通過者は、名古屋のオーディションにもご参加いただきます。
○決定 :2015年6月19日(金)までに決定 (予定)
○研修期間 :2015年6月22日(月)~7月31日(金)
○忍者隊稼働期間 :2015年8月1日(土)~2016年3月末
※忍者隊のお披露目は2015年8月1日の『世界コスプレサミットオープニングイベント』を予定

お問い合わせ:こちらのメール

(正木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東] [東海]

2015年4月 6日

時々自動『Toki-Doki Picnic Tour 2015』

【ツアーメンバー】
朝比奈尚行Vo 鈴木光介Tp 岡本唯 砂川佳代子Cl 高橋牧Acc 日高和子As 渡辺直美Tp 
/ 柴田暦Vo 関根真理Per(渋さ知らズ) 寺田昌洋Dr(KisamaAlternative) 中尾果B
* 寺田は名古屋、小豆島のみ


●5/6(水)名古屋/大須ElectricLadyLand
『時々自動と豆異℃』
●5/7(木) 京都/UrBANGUILD
●5/9(土)小豆島肥土山音楽祭/肥土山農村歌舞伎舞台
『風が吹いてきたよ2015』

【時間/場所/チケット/出演】
名古屋「時々自動と豆異℃」
日時: 2015年5月6日(水祝) 、Open 17:00、Start 17:30
場所: 名古屋・大須 Electric Lady Land
住所: 〒460-0011 名古屋市中区大須2-10-43
TEL: 052-201-5004
料金: 前売3,000円、当日3,500円 (ドリンク別)
チケット取扱い:
チケットぴあ 0570-02-9999 (257-628)
ローソンチケット 0570-084-004 (46298)
出演: 豆異℃ 時々自動

京都 又はFB
日時:2015年5月7日(木)Open 19:00、Start 19:30
場所::UrBANGUILD
住所:京都府京都市中京区木屋町三条下ル ニュー京都ビル3F
TEL: 075-212-1125
料金:前売3,000円 +1drink、当日3,500円+1drink
チケット取扱:UrBANGUILD予約フォーム
出演:時々自動

小豆島『風が吹いてきたよ2015』
日時:2015年5月9日(土)開場9:30 / Start 10:30~17:00
場所:小豆島・肥土山農村歌舞伎舞台
料金:前売4,500円、当日5,000円
専用サイトからチケット購入
限定400枚。完売の場合は当日券販売無し
未就学児・小学生・中学生無料(保護者同伴)
出演:二階堂和美 ダブルフェイマス 時々自動 笹倉慎介 梵音遊行

【時々自動】1980年代初頭から俳優・作曲家・演出家・美術家の朝比奈尚行を中心に活動開始。 音楽と演劇の新しい『出会い』をテーマに実験的な作品を制作し続けている。
最近は自分たちを"ピクニックバンド"と呼んだりしているが、これは活動をピクニックに例え、お弁当を広げるように公演しよう!というセルフイメージ。だが出かける先がいつ戦場になるかもしれない昨今、いつでも"戦場のピクニックバンド"に変更する用意はできている、フフフ...。
2014年から今井次郎全曲演奏プロジェクトを継続中(今井次郎は時々自動の創立メンバーで、作曲家、美術家。2012年に他界した)。
2015年から朝比奈はTokiDoki-bbの名称で新ユニットを結成。 時々自動をより先鋭化させた作品作りも展開中。

 名古屋・京都・小豆島にて、時々自動『Toki-Doki Picnic Tour 2015』が上演されます。
 「~東京を拠点に1980年代から活動しているパフォーマンス・カンパニー『時々自動』が、名古屋・京都・小豆島へ出かけてコンサートします! 音楽と演劇の新しい『出会い』をテーマに実験的な舞 台作品を製作し続けている時々自動の、一風変わったシアトリカルな音楽をぜひ体感しに来てください。~」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


時々自動ホームページ


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海] [近畿] [中国]

2015年2月13日

『農村舞台アートプロジェクト フォーラム』開催のご案内

平成26年度文化庁 地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ
豊田市の文化を全国へ発信するため、豊田に生きる"農村舞台とアートの可能性"をテーマに[1]シンポジウム[2]ライブ[3]アートを3つの柱とした農村舞台アートプロジェクトフォーラムを開催します

[1]シンポジウム
パネラー
北川フラム氏(越後妻有トリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭 総合ディレクター)
相馬千秋氏(初代フェスティバルトーキョー プログラム・ディレクター)
奈良部和美氏(ジャーナリスト、全国芝居小屋会議、芝居小屋大向こうの会)
かとうさとる氏(本プロジェクトプロデューサー、現代いけばな)

モデレーター
大澤寅雄氏(ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室准主任研究員)

[2]ライブ(実演や映像)
・羊屋白玉( 06 年ニューズウイク日本誌『世界が認めた日本人女性100人』劇作家、演出家、俳優)
・坂本公成(ダンスカパニーMonochrom Circus 主宰、コンテポラリーダンサー)
・今貂子(舞踏カンパニー倚羅座主催、舞踏家)
・阿波農村舞台の会(徳島 人形浄瑠璃)
・タートルアイランド( 橋の下世界音楽祭主催、 地元出身、ロック)
・Star ☆T(豊田ご当地アイドル)
・木蓮堂(豊田市民音楽祭から男女のアコースティックユニット)
・豊田市棒の手保存会(県指定無形民族文化財)

[3]アート
・イラスト画で見る豊田市の農村舞台群展
・目で見る農村舞台ガイド展
・プロジェクターで見る農村舞台アートプロジェクトシアター
・写真で見る農村舞台アートプロジェクト展
・小田木人形座準備会プレゼンテーションコーナー

【ライブ・シンポジウム】平成27年3月15日(日) 開演13時
【アート】平成27年3月13日(金)~15日(日)10時~18時
【会場】豊田市民文化会館 ライブ・シンポジウム:大ホール アート:展示室A 豊田市小坂町12-100 
【入場】1,000円(高校生以下無料) 豊田市文化振興財団文化事業課(豊田市民文化会館1階)にて発売
【主催】(公財)豊田市文化振興財団・豊田市・豊田市教育委員会
【主管】農村舞台アートプロジェクト実行委員会

■問合せ・申込み■
豊田市 文化振興財団 文化事業課 TEL: 0565-31-8804 
農村舞台アートプロジェクトHP Facebook

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております

(お知らせありがとうございます。)

Category: [演劇イベント情報] [東海]

2015年1月22日

名古屋おもてなし武将隊 武将隊新メンバー募集!

名古屋市の雇用対策事業が生んだ『名古屋おもてなし武将隊』は名古屋にゆかりの有名戦国武将6人と陣笠隊(足軽)4人で構成され、名古屋の魅力を全国に伝えるために2009年に結成されました。活動としては、毎日、名古屋城にて観光客の方々におもてなしを行い、土・日・祝日には『おもてなし演武(パフォーマンス)』を実施しております。結成から6年目、名古屋の観光促進だけでなく、行政施策や企業プロモーションのキャラクター、地域貢献活動、CD発売・舞台公演・各メディアへの出演など、活動の場は幅広くなっております。また、名古屋おもてなし武将隊をキッカケに全国にたくさんの武将隊ができ、今や武将隊文化を牽引する存在ともなっています。
今年3月をもちまして、3武将(豊臣秀吉・前田利家・前田慶次)と2陣笠(亀吉・元気!)が卒業となります。つきましては、同メンバーを新たに募集させていただきます。お芝居が好きな方、歌や踊りが得意な方、殺陣ができる方、新しいことにチャレンジしてみたい方、地域を盛り上げていきたい方、やる気のある方!のご応募をお待ちしております。

■応募方法 履歴書を以下までお送りください。
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-20-9 株式会社三晃社営業開発局コンテンツ開発部『武将隊採用宛』
■書類締切 2015年2月4日

■審査方法・日程
第一次審査/書類選考
※書類選考通過者のみ2月9日(月)までにご連絡をさせて頂きます。
第二次審査/面接
※お住いの地域によって、東京もしくは名古屋の会場を選択して頂くことができます。
東京(渋谷):2月10日(火)、11日(水)/名古屋:2月16日(月)、17日(火)、18日(水)
※東京会場をお選び頂き、通過された方は最終面接を2月16、17、18日のいずれかで、再度名古屋にて面接を行うことになります。その際、参加者の交通費(上限:往復で22,000円)は主催者の方でご負担致します。ただし、スケジュールの都合等で名古屋会場からのご参加を希望される場合の交通費は、要相談となります。
注意事項:基本的には名古屋での活動となり、就業場所に1時間以内に公共交通機関で通勤できることが必須となりますので、決定した場合は名古屋に移住して頂くことになる可能性が高いですが、その際の費用は自己負担となりますのでご了承ください。
また、本件は、武将本人として活動して頂くことになりますので、活動期間中は個人名義のブログ、twitter等SNSにて個人として仕事内容に触れることはNGとなります。

名古屋おもてなし武将隊

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東海]