募集情報ページ | 演劇交差点トップページへ

2024年2月25日

要迷酒朗読会 第16回要迷酒朗読会キャスト募集

【要迷酒朗読の会】第16回公演を開催します。
毎年ご好評をいただいている朗読公演で今回のテーマは......!『紡-つむぐ-』このテーマによる作品のキャストを『募集』します!
★脚本は3人の作家によるオリジナルの会話劇作品です!
★プロアマ問わず出演者を募集! 少人数制で、皆が主役!
・芝居が好き
・声の演技がしたい
・お客さんに感動してもらえる作品を作りたい
そんなアナタのご応募お待ちしております!!
・オーディション料・参加費用等一切かかりません!! ※交通費はご負担ください。
・チケットノルマなし 1枚目からバックマージン有り!!
ただし!
・稽古に参加可能 ・連絡が必ず取れる ・途中で投げ出さない
そして... ・やる気のある方 ・未経験でも!! 応募可能です!!
一緒に良い朗読会を作り上げましょう!!
詳細は以下の通りです。

【応募条件】
・20~35歳の男性、16~35歳の女性(学生可。未成年者は保護者の承諾を得てください)
・事務所所属者可(事務所の許可を得てください)
・中野近辺にて4月末~5月前半にかけてのゴールデンウィーク中心の稽古 (日時相談可)に参加できる方
【本番日程】5月10(金)~12日(日) ※終日 ※ダブルキャストの各5ステージ
【会場】池袋近辺
【稽古】中野近辺にて行います
【稽古日時】4月末~5月前半にかけて(ゴールデンウィーク中は毎日) 本番前の火・木曜の夜

◯一次審査(書類選考) メール本文に、
[1]氏名(フライヤーに掲載するお名前)
[2]生年月日と年齢
[3]性別
[4]連絡先(メールアドレスと電話番号) ※必ず連絡のつくもの
[5]所属先(あれば)
[6]出演経歴(あれば)
[7]写真1枚(3ヶ月以内に撮影したバストアップ) ※スマホ撮影可
[8]応募動機
を明記のうえこちらのメールまでご連絡ください。
最終応募〆切は3月20日(水)です。
メール到着後、一週間以内に通過者のみ二次選考(面接及び実技)のご連絡をいたします。
※papkikaku@gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
◯二次選考(面接及び実技) 中野近辺にて 3月26日(火)、28日(木) 4月2日(火)、4日(木) いずれかの18時以降に開催予定です。
※二次選考ご案内メールにてご相談させていただきます。

ご応募お待ちしております。
制作協力 PAP企画

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年2月21日

座・市民劇場【関西/舞台】観る側から演じる側へ 新しい自分を見つけるチャンス!演劇初心者歓迎 期間限定☆舞台体験 座・市民劇場 春の新メンバーオーディション

<誰でも演劇>新しい自分を見つけるチャンス!
観る側から演じる側へ『やってみたい!』が参加条件! あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・市民劇場 春の新メンバーオーディション!

座・市民劇場とは
一般公募で集まった(5歳~80歳まで)メンバーで結成し、期間限定で稽古を行い、公演後に解散する、市民参加型・期間限定劇団。創設者は商業演劇出身の俳優。演出家、仲風見氏。3団体の劇団を演出し、他にも、舞台、映像、イベント他、様々な演出を手がけた、日本を代表する演出家。稽古は劇団StageSSZakkadan のメンバーが基礎稽古から公演本番までをサポート!個性を重視した演出方法で演劇初めての方も、楽しみながら舞台にチャレンジする事が可能!
現在、事前説明会&オーディション開催中! まずは演劇を『楽しむ』ことからはじめませんか? 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問  ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要

<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後 期間限定でプロの監修の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】土曜(11:30~13:00) 日曜(11:00~12:30) 場所:神戸ポートオアシス いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩7分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2024年2月17日

ACTION CLUB ROAD アクション教室生徒募集中

岡山を拠点に活動しています本格派殺陣アクション集団アクションクラブROAD代表 TOBIMARUです。この度アクション殺陣好きな方の為のアクション教室を開講するに当たり生徒を募集致します
目的は殺陣アクションに触れてもらい やって見たい!習って見たい!本気でやりたい! って方を増やしていき強いては岡山の殺陣アクション人口を増やすことが第一の目的です。先ず体験してもらったうえで当アクションクラブの事を知って貰った上で入会したいと思って頂いた方一人一人とお話をさせて頂きたいそれが第二の目的です!真の目的はこちらです!

コースは2コースあります
素手アクション 殴り 蹴り 手刀 避け 流しミットリアクション等 アクションの基本
刀アクション 抜く 収める 構える 間合い 摺足 合わせ 裁き 素振り等武器を使った アクションの基本
受講料 一律 1000円(スタジオ代金のみ) 2回の場合 1000円 1回の場合 500円
素手アクションと刀アクション どちらも受講する場合二回分で1000円です
終わりに随時回収致します

勿論どなたでも参加いただけます 本格派のアクション教室です 一度受けたら必ず楽しくてヤミツキになります 必ず満足して頂ける内容だと思います! いやさせて見せます
募集 随時受け付けしております お問い合わせフォームから応募可能です
場所 決まり次第参加者にお伝えします
開始 3月より 火曜日 金曜日 PM19時〜21時
日程 火曜日 アクション 金曜日 刀アクション の予定で定期的に行います
定員が多い場合は先行順にさせて頂く場合がございます

アクション講師 代表 TOBIMARU (47)
元ショーアクター(ヒーローショー中の人) 20代前半岡山の▲アクションチームの門を叩く 基礎等学び半年で退団 フリーになる 大阪広島の事務所アクションチームから仕事を貰い数々のヒーローショーに出演 ローカルヒーローのアクション監督 演劇の殺陣指導補佐 自主映画の殺陣指導と振り付け 劇団のアクション講師等 プレイヤーとしてやりながら講師なども経験 昨年ショーアクター限定復帰 25年にキャリアを伸ばし再リタイア アクションクラブ代表として後進指導に専念するため

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [中国]

2024年2月13日

Prayers Studio【2/28応募〆切】未経験でも・何歳からでもチャレンジ可能!観客の心を揺さぶる演技の秘密。基礎から実践までみっちり学べる長期ワークショップ

〇俳優として活動してきたけど、行き詰まりを感じてる。
〇『さっきはよかったのに!』と言われるけど何がどう違うかわからない
〇これから演劇をはじめたいけど何からやったらいいかわからない。
〇この年齢から"本格的"に教えてもらえるところってあるのかな?
1つでも当てはまることがあるなら、そんなあなたにとっておきの情報です!
日本には役者がゴマンといます。けれどその能力といえばピンからキリまでさまざまです。その中で俳優として生き残るには?身内にばかりノルマチケットを売るのではなく『本当に』見たい!と思ってチケットを買ってくれ作品を見て『本当に』喜んでいただくには?言わずもがな。演技力は必要不可欠です。しかもその演技力は一朝一夕で手に入るものではありません。そして演技力ってどうやって勉強するもの?備わった感覚的なセンスがなければもう難しい?
もちろんそれがあるに越したことはありません しかし、それだけではないのです。演技にはちゃんとした『理論』があるのです!!正しい知識を得てしっかりとトレーニングを重ねれば、着実に演技力を高め磨くことができます。『観客の心を震わせる演技』にはそれを生み出す方法があるのです!!
2012年、何もないところからスタートした小さな劇団でしたが代表渡部をはじめ、集まった俳優全員が演技に対して誰にも負けない情熱を持っており、なおかつ『天才』ではなかったから"こそ"の理論的・体系的なトレーニングを構築するに至りました。
開催する俳優向けワークショップは『こんなに分かり易く明確な方法があったとは!』と、告知から3日とたたず満席になるようになりました。公演も"出演者のお友達"ではなく"Prayersのファン"で客席が埋まるようになりました。2019年には海外とのコラボ公演に招致され、2020年はコロナ禍に見舞われながらも発起人である近藤芳正さんや吉田羊さん 西村まさ彦さんをはじめとする東京サンシャインボーイズの皆様とオンライン『十二人の優しい日本人を読む会』にキャストとして出演 テレビで見かける著名な俳優さんらの中で『あれは誰だ!?』と話題になりました。2023年にはアメリカのR.Fritz監督映画『POEM』に劇団員が出演、その劇団員『全員』が国際映画祭で複数の俳優賞を受賞しました。どれもこれも、情熱的に学びしつこく研究しひたすら『演技力』を磨き積み上げてきたからこその成果と自負しています。

そんなPrayers Studioが、現在1年間をかけて"圧倒的な演技力"を身に着けるべく訓練する"研究生"を募集しています。天才役者ではなかった私達を、これだけの成果を生む集団にまで押し上げた理論的・体系的で、明確なトレーニングをそれぞれのレベルや得手不得手にあわせ、マンツーマンに近い少人数システムで質問・訓練もじっくりみっちりできる環境をご用意してお待ちしています。
もう一度言います。俳優として成功をしたいなら、演技力は必要不可欠。そして『待ってるだけでははじまりません』!何かに出さえすれば、誰かの目に留まってそのうち大きな作品に抜擢される?そんな話は夢のまた夢。仮にチャンスがめぐってきたとて、大きなハードルに耐えうるだけの実力がなければそれはチャンスにすらならないのです!1年と聞くと長く感じるかもしれません。ですが、優れた俳優になるためには10年かかるとも20年かかるとも言われています。その中のたった1年。いつものように見知った顔でいくつかの作品の稽古をして、友達に見に来てもらう公演に出続けるのか。セリフもあるようなないような、それでも一日拘束されるエキストラに出続けるのか。こうなれたらいいなあと思いながら今までと変わらない日々を過ごすのか。それとも腰を据えて、がっつり学びの時間をとるのか。その先の未来を考えた時、あなたの欲しい未来に近づけるのはどちらでしょうか。
ここまで読んで、少しでも感じるものがあったのなら。まずは詳細だけでも是非、ご覧ください

★直接話がきいてみたい方は是非説明会へ!質問等もお応えいたします
2/12(月祝)13時~ Prayers Studioのアトリエにて開催。オンライン参加も可能です
説明会申し込みはこちら ※説明会に不参加でも応募は可能です
公式LINEでもご質問受け付けています

応募〆切は2月28日(水)24時『必着』です!ご応募、お待ちしております!

『わからない恐怖や不安がなくなった!』
ホームページには他にも訓練内容や受講者の感想などさまざま掲載しています
チャンスの神様には前髪しかついていないといいます。〆切は2月28日『必着』です!!
お見逃しなく!!!


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年2月10日

演出家鈴木裕美による演出家のためのワークショップ、7年ぶりに開催

<ごあいさつ>
7年前に一度だけ開催し、非常に刺激的だった『演出家のためのワークショップ』をもう一度やろうと思います。
私は演出家の仕事は
[1]面白い演劇について考える
[2]その考えを俳優やスタッフに伝えて、話し合う
大きく言えばこの二つだけだと思っています。
何を面白いと感じるかは人それぞれですし、演出家は自分が面白いと信じる演劇を作るしかないので、[1]についてはワークショップで扱うことは不可能だし、必要のないことだと思います。
このワークショップは[2]、特に俳優と演出家のコミュニケーションについて考えるワークショップです。
具体的に何をやるかですが、まず、稽古場に8名以上のプロフェッショナルな俳優さんをお招きします。ここでお名前を出せませんが、私が俳優として優れていると感じる、非常に愉快なメンバーが参加をしてくれることになっています。
その方達と参加者の方で組んでチームを作り、戯曲の一部分を稽古していただきます。俳優さんのシーンスタディと同じだと思っていただければ良いと思います。その稽古を参加者全員で見た後、演出家、俳優はそれぞれどんなことを感じたか、何が伝わって、何は伝わらなかったのか等、その稽古で俳優と演出家の間で起こったことについて皆でディスカッションをし、どういうコミュニケーションが有益なのか探ってみようというものです。
演出に興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。プロフェッショナルな方はもちろん、これから演出家になりたい方、なりたいわけではないが一度やってみたい方、どなたでもOKです。
また、実際に演出をしたいわけではないが、俳優と演出家が稽古する様を見たい方、そこで起こる問題について興味がある方は見学者としての参加も可能です。

このワークショップの中で、私の演出家としての考え方をお話することはあると思いますが、私が何かをレクチャーすることはありません。私はあくまで司会者のような役割です。
扱う戯曲は参加者の方が決定してから、顔ぶれを見て決定し、ご参加決定のご連絡時にお伝えします。因みに前回は、ウィリアム・サローヤンの『おーい、救けてくれ!』でした。
是非ご参加ください。私も一緒に学びたいと思います。 鈴木裕美


<応募概要>
日時 2024年4月3日(水)〜5日(金) 13:00〜19:00
会場 芸能花伝舎
応募資格 
A 演出家 プロの演出家、演出家になりたい方、演出に興味のある方ならどなたでも
B 見学 俳優と演出家がどのようにコミュニケーションを取っていくのかに興味があり、それを見たい方
どちらも全日程同じ時間帯で参加可能な方
募集人数 演出家、見学者 合わせて15名程度 ※応募者多数の場合には、書類選考をさせていただきます。
参加費 A 演出家 B 見学 共通 33,000円(消費税込み)
締切:2024年3月10日(日)23:59
選考の結果、参加決定のご案内は、3月20日(水)までに全員にメールでご連絡いたします。

応募の詳細はこちら


(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年2月 9日

Anicy(アニシィ)ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】
 2月・3月のワークショップの予定と次回公演の顔合わせのご案内をさせて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
2月18日 (日曜日) 13時-17時
3月30日(土曜日)13時-17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 

参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年2月 7日

【2月度】声優・ナレーター・俳優 GLORIA 新人募集!

私たち『GLORIA』は2023年11月に立ち上げた新時代の芸能事務所です。
この度、2月度の新人タレントの募集を開始いたします。声優・ナレーションのお仕事も増えてきている為、声優・ナレーター部門を新設予定です。アニメーションや海外映画のセリフの吹き替え、CMのナレーションなど声のお仕事に興味のある方をはじめ、俳優・女優・子役・アイドル・モデル・歌手と幅広く新人を募集致します。あなたの可能性を一緒に成長させましょう!!

応募資格:0歳〜65歳の男女。
締切: 2月29日(木)
選考: 第一次審査=書類選考
(合格者のみ通知)第二次審査=面接

応募方法 こちらのメール、またはLINEからも応募可能です。
下記SNSもよろしくお願い致します!
Instagram : @glorianno1 X : @GLORIA17464761
ホームページ


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年2月 6日

Goodnews Company モノローグ講座

2024年2月27日&29日【モノローグ講座】

歌手が自分の『持ち歌』を持っているように、俳優も自分の『持ちモノローグ』を持っていると、いざというときに強いです。それはオーディションに備えることにおいて有利なだけでなく、客観的に自分はどういう俳優なのかを深く知ることに繋がるから。
1月はモノローグの選び方や、準備の仕方などのワークを行ったので、2月にはその復習を行い、いよいよモノローグを演じるところまでのワークを行います。
まずは自分として100%立つところから始め、周りの世界との交流を積み上げた上でモノローグを行います。
モノローグを演じる時には、その人物として世の中を見、周りと交流しているところから始めてもらいます。そのため、作品の中にある情報を自分の中に入れた上でモノローグを持ってきてください。その方が、自分でも納得しやすいです(モノローグは事前にこちらに送って頂きます)。
本来の自分の大きさから、人物を立ち上げ、物語を語る。

日程:2024年2月27日(火)&2月29日(木)
時間:2/27 は11:00~17:30
2/29 は11:00~18:00
どちらも昼食休憩が入ります。
会場:セゾン文化財団の森下スタジオ
対象:プロの俳優
定員:8名(定員に達したら締切ます)
参加費:コロナ禍を経て、二つの選択肢を用意しました。
A.\19,000-
B.\15,000-
俳優は絶えず自分の技術を磨いていくもの。今の経済状況に適した額を選んでください。
内容:ウォームアップとして、空間の中で自分の身体や呼吸はどうありたいのかを探求します。『腰の遊び時間』や"Six Viewpoints"を使い、どのような選択肢をどう選択していくと今の自分が納得するのか、気持ち良いのかを探求します。
モノローグの選び方や、モノローグは何のためにあるのかのレクチャー、そのモノローグに入っていく上でのチェックポイントの確認、そしてモノローグを演じてもらいます。演じた後にはフィードバックがあります。

何が得られるのか?
* モノローグを選ぶ時のポイントを知る
* 自分という俳優の強さと弱さを客観的に見つめる勇気を持てる
* モノローグの特徴や、社会的背景など、魅力やドラマがどこにあるのかを見るきっかけをつかむ
* 今の自分の状態を客観的に見る
* オーディション用モノローグの準備の仕方を知る

申込方法:
こちらのメール宛に件名『モノローグ講座』と入力の上、お名前、年齢を含む簡単なプロフィール(初めての方)、連絡先のメールアドレスと電話番号、そして参加費の額を明記の上、お申込みください。振込先と当日に向けての詳細をご連絡いたします。(48時間経っても返信がない場合は、こちらに届いてない場合が考えられますので、お手数ですがここの下にメッセージを残してください。また、こちらからのメールが迷惑メール箱に入ってないかご確認ください。)

《キャンセル・ポリシー》
予約をキャンセルする場合は、以下のキャンセル料が発生します。
当日:100% 2日前から前日まで:50% それ以前のキャンセル:無料
*振込手数料を引いた金額を返金致します。
その他、詳細はこちらのウェブサイト

*********講師プロフィール**********
池内美奈子(いけうち・みなこ)
俳優指導者、演出家、ヴォイス&スピーチ・コーチ。1991年英国ヨークシャーのARTTS International校にて舞台と映像作品の演出ディプロマを取得。2000年度文化庁芸術家在外研修員としてロンドンにあるRoyal Central School of Speech and Dramaのヴォイス・コースで学び、ヴォイス学修士(MAVS)取得。俳優のための発声、発語、テキスト・ワークを指導する。ウェールズのRoyal Welsh College of Music and Dramaや東京藝術大学、多摩美術大学にて教える。2005年より2020年まで新国立劇場演劇研修所ヘッドコーチ。『レオポルトシュタット』や『ミュージカル・マチルダ』のヴォイス&スピーチ指導


(池内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

鶴屋の会・tid演劇教育研究ゼミ

小林先生ご指導のもと、『金弊猿島郡(きんのざいさるしまだいり)』の勉強会を月2回のゼミで開催中。興味ある方は是非ご連絡ください。

●2月の日程
日時 2月8日(木) 19:45~21:45 場所 戸塚地域センター 会議室3
日時 2月22日(木) 19:45~21:45 場所 戸塚地域センター 会議室3
原則月2回第2、第4木曜日
会費 月額1,500円
※初回の方は、テキスト代1,500円を頂きます。

■勉強会の内容
ゼミはまず台本に指定された下座音楽(黒御簾音楽)を聴くことから始まります。歌舞伎の最もquick and easyな理解は下座音楽に親しむことであるという小林の指導理念にそって、毎回数曲を鑑賞します。『着到砂切』、『砂切』、『禅の勤』、『琴歌』、『管弦』、『てんつつ』、『山颪』、『甲唄』などなどと目まぐるしく遭遇する歌舞伎音楽の体系の巨大さに驚きながらも、鶴屋南北が台本の中で指定している『合方』への現代的アプローチを模索しています。皆様のご参加をお待ちしております。
連絡係 大野織絵

メールはこちら

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年1月31日

制作『山口ちはる』プロデュース 3月公演出演者オーディション

【2024年3月公演キャスト大募集!】
ちはる塾~『ご臨終』〈脚本:山崎洋平・演出:山口千晴〉
制作『山口ちはる』プロデュース~『Girls in Desert Island(仮)』〈脚本・演出:石井博貴〉出演者オーディション開催!!
オーディション締切:2月23日(金)まで。

〈募集公演内容〉
ちはる塾『ご臨終』↓
2024年3月19日(火)~24日(日)@下北沢スターダスト
脚本:山崎洋平 演出:山口千晴
制作『山口ちはる』プロデュース『Girls in Desert Island(仮)』
2024年3月27日(水)~31日(日)@下北沢スターダスト
脚本・演出:石井博貴
2作品同時オーディションを行います!!

―演出:山口千晴プロフィールー
2017 年から制作『山口ちはる』プロデュースをスタートさせ、驚異的なペースで公演を製作している。固定のジャンルにこだわらず、様々なことに挑戦を続けている。またプロデュース業とは別で自ら演出を行う『ちはる塾』を年に2~3回程度行っている。
―脚本・演出:石井博貴プロフィールー
コントグループatUMA主宰。ピン芸人石井博物館としても活動。劇団文学座附属演劇研究所を卒業後、俳優の他、制作、演出助手としても舞台制作に携わる。制作『山口ちはる』プロデュースには2019年の『混沌と』に俳優として初参加。

〈演出:山口千晴 コメント〉
この度は出演者オーディション募集ページをご覧いただき、誠にありがとう御座います。『ご臨終』は,脚本家の山崎洋平さんに〈家族のお話をつくってほしい〉と依頼して書いていただいた、初プロデューサー創作作品です。笑いあり、涙ありの少人数の会話劇です。是非、一緒に作品づくりをしてくださる俳優さんと出会いたいです。よろしくお願い致します。 
〈脚本・演出:石井博貴 コメント〉
ちはるさんと出会って早5年、ついに脚本演出として山口ちはるプロデュースに参加できることになりました。やったぜ。無人島を舞台にした一切笑いのない演劇を作ってやろうと思います。嘘です。ちゃんと笑いを取りに行きます。一応コント作家なので。無人島が舞台は本当です。お楽しみに。

〈公演概要〉
【上演作品[1]】~ちはる塾~『ご臨終』
脚本:山崎洋平演出:山口千晴
〈ストーリー〉ど田舎の親が危篤になり、帰郷してきた大都会の娘たち。すると幸運にも、親が持ち直す。しかしすぐに不運にも、容態が急変。すると幸運にも、親が持ち直す。しかしすぐに不運にも、容態が急変。丁度、一週間が過ぎ去りました。日本の、どこかの小さな島。中華蕎麦屋『高倉軒』。
舞台は、その二階の自宅部分―居間である。
日程:2024年3月19日(火)→3月24日(日)
会場:下北沢 スターダスト
稽古:2023年3月1日(金)より稽古開始。
3月1日(金)/4日(月)/8日(金)/11日(月)/15日(金)は19時半~21時。3月5日(火)/6日(水)/16日(土)稽古OFF。
その以外の日程は13時~21時の中で4時間程度を予定しております。
※稽古スケジュールは調整させていただきます!!2チームを予定しております。

【上演作品[2]】
制作『山口ちはる』プロデュース『Girls in Desert Island(仮)』
脚本・演出:石井博貴
石井博貴〈新作〉の長編作品です。
日程:2024年3月27日(水)→3月31日(日)
会場:下北沢 スターダスト
稽古:2024年3月11日(月)より稽古開始。
10日間程度を予定しております。(稽古スケジュールは調整致します)
3月25日(月)より小屋入り。

【募集キャスト】年齢制限は御座いません。
【オーディション日程】
どちらかの日程でお選びいただき、約15分程度お時間いただきますので、参加可能な時間帯をお知らせ下さい。
2024年 A:2月25日(日) 13時~21時 B:2月26日(月) 13時~21時
※ご希望の日時(AかB)から、オーディション応募日程のご希望をお知らせください。
例:『A日程(2/25)の17時まで』とか、『B日程(2/26)の15時以降』このような形でお知らせ下さい。時間ご希望ない場合もお知らせください。
【オーディション会場】東京都内予定 ※会場詳細は後日、ご応募頂いた方にメールにてご案内申し上げます。
【オーディション料】無料
【ご応募資格】
※所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。
※弊団体の公演観劇の有無は問いません。
【当日のお持物】写真付きのプロフィール(形式は問いません) ※プロフィールは、ご返却致しません。予め、ご了承下さい。
【ご応募方法・書類応募締切】E-mailのみの受付(2024年2月23日(金)23:59まで受付)
宛先は、こちらのメール
件名を『ちはる塾2024のオーディション』として本文に
・氏名(よみがな)
・年齢
・出演希望公演(あれば)
・連絡先
・AD希望日時
を記載お願い致します。また『写真付きプロフィール』を添付お願い致します。
『PCからのメールを受信しない設定』にしている方は、yamaguchikyouyuu1989@gmail.comからのメールを受信する設定にして下さい。
※尚、ご応募者多数の場合、ご応募締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。予め、ご了承下さい。
【その他】出演料はチケットバックにてお支払い致します。チケットノルマは御座いません。

【お問合せ】制作『山口ちはる』プロデュース オーディション担当 こちらのメール
Twitter:@produce_chiharu

(山口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年1月18日

ライブドッグ【2/21締切】相馬あこ(100点un・チョイス!)演出・書き下ろし、5月ガールズ舞台『YELL(エール)』

◆女優として確実に成長できる企画公演!◆
◆この春、熱き女優陣を大募集!◆
LIVEDOG GIRLS公演『YELL(エール)』メインキャストオーディション開催決定!

★ざっくり言うと...
・15歳以上の女性(中学生不可)。経験問わず個性重視で募集!
・簡単にネット応募が可能!【締切:2月21日(水)】
・脚本・演出は人気演劇ユニット・100点un・チョイス!主宰の相馬あこ。
・アンサンブル(台詞の無い役)での出演はありません。
・全18ステージ公演(ダブルキャストでの出演)
・チケットノルマ無し、出演料(または規定のチケットバック)あり(個別相談)。
・一流のスタッフ陣が稽古を通じて将来女優として食っていく為の方法を伝授!
・キンケロ・シアターで仲間と共に『アツい春』を過ごし、女優として覚醒しよう!!

ご興味がございましたら、必ず公式サイトにて詳細をご確認いただき、是非ご応募い
ただければ幸いです。
★公式サイト★(PC・スマホで応募が可能。あらすじ・求めるキャラ等掲載中!)

【情熱のある個性的な女優を募集】
出演者は全員女性です。LIVEDOGが企画する女優として生きていく為のステップアップを目的とした演劇公演です。一般的に言うガールズ演劇・アイドル公演とはまた違った、本当の演劇・本当の芝居づくりを一流のスタッフ陣と稽古を通じて追求し、皆さんの未来に繋げていく為の企画です。『職業・女優』として将来闘っていきたい方は是非チャレンジしてみてください。
米倉涼子の付き人を務め、自身も舞台『黒革の手帖』『風と共に去りぬ』等の出演を経験、また旗揚げ10年目を迎え、これからも勢いの止まることのない注目の人気演劇ユニット、100点un・チョイス!(通称:100チョイ)の主宰・演出・脚本を務める相馬あこを演出に迎え、商業演劇を通じて若手俳優の育成者として注目を集める山田とゐちがタッグを組み『LIVEDOG GIRLS(ライブドッグガールズ)』として、相馬あこにとって自身初の外部演出作品『YELL(エール)』を、2024年5月、中目黒キンケロ・シアターにて全18ステージを上演するにあたり、技術や経験よりも、大きな夢と情熱を持った、作品作りに愛情をそそぐ事の出来る個性豊かでパワーみなぎる女性キャストを募集します!
チケットノルマ無し!アンサンブル無し!実績あるキャスト・スタッフと共に、お客様が120%満足する作品を共に作りましょう!

<公演概要>
◆公演:『YELL(エール)』
◆作演出:相馬あこ(100点un・チョイス!)
◆期間:2024年5月24日(金)~6月2日(日)の10日間
◆劇場:中目黒キンケロ・シアター
◆ステージ数:全18ステージのうちダブルキャスト(9ステージ)での出演。
◆出演料(または規定のチケットバック)あり。(合格後、個別相談)
<稽古>2024年4月24日に顔合わせ予定。翌日以降、週4~5日程度稽古。(13時~21時を予定)
【募集要項】
◆応募資格
15歳以上(中学生不可)の女性。国籍・経験不問
※未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること
※2月28日(水)の実技審査に参加出来る方
※4月24日頃から始まる稽古から6月2日までの公演本番を優先的に参加出来る方 (学生は授業終わりにすぐに稽古に参加のこと)
◆選考方法
書類審査合格者は、メールまたは郵便にて審査用台本を発送した後、2月28日(水)に都内にて実技審査。(審査開始時間相談可・審査日は変更不可)
2次審査には選考料として【2,000円】が必要です。(当日持参) 2次合格(出演内定)者には、3月8日(金)までにメールにて通知いたします。

【応募方法】
<メール応募の場合> こちらのメール宛にPDF形式・ワード形式等のプロフィールを添付しお送りください。
なお、プロフィールには写真2枚 <全身・・・1枚/上半身(バストアップ)・・・1枚>をプロフィールに貼り付けるか、別途添付願います。※書式は自由ですが必ず連絡先住所・電話番号・メールアドレスを記載してください。
※希望審査時間がある方は書類審査通過後に希望があればお伺いします。
※プロフィールをお持ちでない方はウェブサイトにアクセスしエントリーシートをダウンロードしてご応募ください。
<郵送応募の場合>履歴書(E-mail明記)に写真2枚(全身・上半身)を添付し、定形サイズの返信用封筒(260円+84円切手貼付)を同封の上、郵送。
[宛先] 〒157-0076 東京都世田谷区岡本3丁目20-2 LIVEDOG『オーディション』係
【締 切】郵送応募:2024年2月21日(水) 必着 ネット応募:2024年2月21日(水) 23時00分

<お問合せ> LIVEDOG株式会社 オーディション担当 メール:こちらのメール 電話:080-7856-2614(平日13時~19時)

(山田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年1月16日

【レティクル座】2024年8月新作本公演WSオーディション!(2月19日〆切!)

初めまして、演劇団体『レティクル座』劇団主宰の阿部慎一郎と申します。この度レティクル座では下記の公演を対象にしたWSオーディションを2月24日(土)、25日(日)に開催することになりました。

[1]レティクル座第14回本公演『真・バトルサウナー城崎(仮)』」
作・演出:阿部慎一郎
時期:2024年8月7日(水)~8月12日(月)【予定】 場所:王子小劇場
[2]2024年以降に企画予定のレティクル座の公演

~バトルサウナー城崎とは?~
バトルサウナー、それは灼熱のサウナ地獄で汗を垂れ流し、自分の限界と戦いながら『ととのい』を目指す命知らずの男たちである。主人公の城崎はサウナを愛しながらも、未だ『真のととのい』とは何なのか分からずにいた。そんなある日、城崎が通う『練馬健康センター』のオーナーから衝撃的な事実を告げられる。この温浴施設の地下には『バトルダンジョン』が奥深く続いており、その最下層『ラストサウナ』に眠る秘宝こそ『真のととのい』だという。城崎はひょんなことから出会ったサウナの神『スパフキン』からバトルサウナー奥義『手汗』を授かり、各フロアで待ち受ける汗の使い手『ボスサウナー』達に挑み続ける!20年前サウナで行方不明になった父の影を追いながら‥‥。
2021年、2022年に短編として上演された当作品を好評につき早くも再演!今回は物語のその後を描き長編作品として上演致します!ナンセンス・バトルファンタジーをご期待下さい!
日本劇作家協会が運営する『戯曲デジタルアーカイブ』に収録。無料で初演の脚本がご覧頂けます。

レティクル座では共に演劇に身を捧げるバカ野郎を求めております。もちろんWSのみの参加も大歓迎!熱いハートを持った出演者のご応募お待ちしております!
劇団【X】:reticle_za 劇団HP 過去公演写真
・過去映像作品
【リモート版パセリ農家の悲願】(30分)
【東からの雨2023】(10分)

・稽古場:世田谷区(小田急線沿線及び田園都市線沿線の稽古場)
・稽古開始日:6月上旬
・チケットノルマはありません。
・販売枚数に応じたチケットバックあり。
―参加条件―
・会場費、テキスト代として参加費【1000円】のお支払いが可能な方。
・性別・年齢・国籍・演技経験不問。
・所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。
・公演稽古を優先できること。稽古NGは予めご相談してください。
ーWSオーディション詳細ー
参加ご希望の方は、件名を(レティクル座WSオーディション希望)として以下内容を明記の上、こちらのメールまでご応募ください。締め切りは2月19日(月)まで。
・お名前(フリガナ)
・性別
・年齢
・電話番号
・メールアドレス
・顔写真(バストアップ写真と全身写真)
・芸歴(主な出演作品)
・あれば、過去に観劇したことのあるレティクル座作品を教えてください。(映像可)
・希望日程A:2月24日(土)13~17時 B:2月25日(日)13~17時 ※いずれかご記入下さい。
・オーディション希望かWSのみ希望か。
・備考


(阿部さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

座・市民劇場【誰でも演劇】『やってみたい!』が参加条件!演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄)座・市民劇場 新メンバー大募集!

<誰でも演劇>日常にお芝居がある!そんな毎日初めてみませんか?
観る側から演じる側へ『やってみたい!』が参加条件! あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・神戸大阪市民劇場 新メンバーオーディション!

座・市民劇場とは 一般公募で集まった(5歳~80歳まで)メンバーで結成し、期間限定で稽古を行い、公演後に解散する、市民参加型・期間限定劇団。創設者は商業演劇出身の俳優。演出家、仲風見氏。3団体の劇団を演出し、他にも、舞台、映像、イベント他、様々な演出を手がけた、日本を代表する演出家。稽古は劇団StageSSZakkadan のメンバーが基礎稽古から公演本番までをサポート!個性を重視した演出方法で演劇初めての方も、楽しみながら舞台にチャレンジする事が可能!
現在、事前説明会&オーディション開催中! まずは演劇を『楽しむ』ことからはじめませんか? 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要

<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後 期間限定でプロの監修の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】土曜(11:30~13:00) 日曜(11:00~12:30) 場所:神戸ポートオアシス いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩7分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています
【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 こちらのメール

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2024年1月10日

ワークショップナビ 映画界が注目する期待の新鋭、カマダ監督によるワークショップを開催します!

1月26日と1月30日の2日間 カマダ トモユキ監督は映画『銀魂』シリーズやテレビドラマ『今日から俺は!!』などの監督や脚本を手掛ける、ヒットメーカー福田雄一監督の作品『勇者ヨシヒコと魔王の城』に助監督として参加。不朽の名作ドラマ『北の国から』の監督で知られる杉田成道監督作品『果し合い』でも助監督を務めるなど様々な現場で経験を積まれてきました。
そして、監督を務めた映画『いただきガール』は、カマダ監督の地元、香川県高松市現地協力のもとに映画化し上映。賢島映画祭、ふるさと映画祭、KOJIMA映画祭でグランプリを受賞する快挙となりました!
監督は演出手法に豊富な知識を持ち、独自の視点と巧妙な仕掛けで作品を作り上げます。現在も新作映画の企画準備中で、出会いのチャンスは今です!監督自身も、才能ある俳優たちとの新たな出会いを楽しみにしています。真剣勝負でチャンスを掴みに来てください!
定員に限りがあるため、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

↓詳細↓
『映画界が注目する期待の新鋭、カマダ監督によるワークショップを開催します!』


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

池の下 劇団員募集

◎劇団員募集
池の下が10年ぶりに劇団員を募集します。

池の下ではこれまで寺山修司全作品上演計画、海外作品シリーズ、MISHIMA PROJECTを展開してきました。寺山修司、三島由紀夫、マルグリット・デュラス、ハロルド・ピンターなどの戯曲をテキストに、過去の上演形態にとらわれない新たな上演方法を構築して、現代演劇のあらたな可能性を追求してきました。その公演は国内にとどまらず中国、韓国、ポーランドへとひろがり、海外の観客たちにも新たな衝撃を与えてきました。
このたび新たな作品づくりのために劇団員を募集します。経験の多少に関わらず、新しい演劇をともに発見し、形づくっていくことができるクリエーターとしての俳優を求めます。

【募集期間】2024年2月29日(必着)
【募集内容】俳優(年齢国籍不問)
【応募方法】履歴書、写真、志望動機(書式自由)を下記まで郵送。もしくはメール添付にて送信。
〒132-0034 東京都江戸川区小松川1-5-10-3103 池の下 メールはこちら


(長野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2024年1月 6日

Anicy(アニシィ) ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】
 1月・2月のワークショップの予定と次回公演の顔合わせのご案内をさせて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
1月27日(土曜日)13時-17時
2月18日 (日曜日) 13時-17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 電話 090-4946-5854 メールはこちら 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月31日

劇団あしからず。特別公演&第6回本公演 キャストオーディション同時開催

2024年3月に行う特別公演と5月に行う劇団本公演の二公演の出演者募集を同時に行わせて頂きます。

【2024年3月公演】公演劇団あしからず。特別公演『夏が残る』
作品概要:執着心という感情への戒めであり、他者の存在が自己の大部分を占めている人への場とする。そして、自身の中にある揺るがない本当の気持ちを知りたいという人へ、僅かながらでも希望を見出せるような作品にしたい。
公演日程:2024年3月中の3日間 全5公演
劇場:ブルースクエア四谷
キャスト編成:10人シングルキャスト
稽古期間:2月中(AD当日に確定したスケジュールをお知らせいたします)
【2024年5月公演】
公演劇団あしからず。第6回本公演『ぐるり』
作品概要:人間関係の模索のなかで物の消費により更新される関係性と、蓄積することのない心の部分に焦点を当ててみる。
公演日程:2024年5月2日(木)—5月5日(日)全6公演
劇場:下北沢 小劇場楽園
キャスト編成:5人Wキャスト
稽古期間:4月中(AD当日に確定したスケジュールをお知らせいたします)

【参加資格】性別不問。20歳以上の方。1つの作品を創る熱量をしっかりと持ち、自らの表現に誠実な方。両方、またはどちらかの本番及び稽古期間に参加可能な方。
【ギャランティについて】原則チケットバック制。
【オーディション場所】都内にて行います。

【応募方法】専用フォームがございますので、そちらよりご応募ください。

【選考スケジュール】
応募締切:2024年1月24日(水)23:59まで
・オンラインの応募専用フォームにて受付
一次選考(書類選考:応募内容をもとに選考を実施)
結果発表:2024年1月25日(木)中にメールにて合否を通知
・二次選考(AD会場にて対面)
選考実施日:2024年1月27日(土)13:00-21:00(いずれかの間での30分程度)
※詳細は一次選考通過者にご連絡いたします。
結果発表:2023年1月28日(日)中にメールにて合否のご連絡

【お問い合わせ】劇団メールアドレス こちらのメール
劇団あしからずホームページ

(武田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月27日

空間製作社 キャストオーディション

空間製作社 5年ぶりの新作の上演決定!新作の上演に伴い キャストオーディションを開催いたします。

【オーディション概要】
・第25回公演 ミュージカル『明日のメロディ(仮)』
★公演概要【作品名】空間製作社・第25回公演 ミュージカル『明日のメロディ(仮)』
【公演期間】2024年5月23日(木)~26日(日) 全6ステージ。ダブルキャスト予定。
【劇場】川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場
【チケット代】6,000円~6,500円の予定。
【応募資格】10~50歳の健康な男女。必要稽古、及び本番期間中全日に参加できる方。
【募集キャスト】主役からアンサンブル迄の全てのキャスト。

【稽古】・全て、稽古内容に必要なキャストのみでの稽古。(その時の稽古内容に関わらないキャストはお休み)
・学生の方は学校行事・学業を優先しますが、習い事、塾などは優先出来かねます。ご了承下さい。
・稽古期間はおよそ3か月。
・稽古場は世田谷の各区民施設他。
【稽古スケジュール】
2月-週2回程の事前稽古。(ナンバーの音取りや、ダンス+リフト基礎等)
3月-本格稽古開始。週3回程度。
4月-週4回程度。
5月-総合リハーサル開始。基本毎日稽古。
※稽古内容により休みが入ります。
【チケットノルマ・キックバック】
・チケットノルマは役に応じて変動。18~33枚を予定。
・キックバックはチケット販売枚数によって変動。1枚目からノルマ枚数まで、1枚につき200円。以降は1枚につき3,000円程度を予定。
【その他】
・各稽古場、劇場までの交通費、食費補助はございません。
・一度出演が決定しますと、途中降板は出来かねますので、ご了承下さい。

★オーディション概要
1次審査として頂いたプロフィールを基に書類審査を行い、その後実技審査を経て出演・配役を決定致します。
【参加費】無料
【結果通知・実技審査】書類審査の結果2024年2月2日迄に、メールにてお知らせさせていただきます。実技審査は2月12日(月・振替休日)、都内にて実施予定。詳細は書類通過者のみにお知らせ致します。
【実技審査・内容】
◯ダンス
◯歌唱
◯演技
◯面接

【書類審査・応募方法】
併団体が用意したプロフィールをご入力して頂くフォーマット(エクセルファイル)がございます。※Google driveのダウンロードリンクとなります。
必要事項を入力した上でこちらのメール宛にお送りください。(プロフィールのフォーマットのダウンロード、入力が難しい場合はご相談下さい。)
送付先:こちらのメール
【募集締切】2024年1月24日(金)
【■お問い合わせ】こちらのメール

空間製作社ホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

かーんず企画 大復活公演 出演者追加募集

こんにちは。かーんず企画・制作部です。2020年以来、コロナで公演ができませんでしたが、2024年5月初旬に復活公演を行うことが決まりました。つきましては、出演者を募集したいと思います。が、その前に、自己紹介したいと思います。

かーんず企画とは
2011年旗揚げし、以降、年1~2度の公演を精力的に行い、わかりやすく、面白く、感動できる作品を作り続けてきました。作演出は、座付き作家でもある演出家・金井寛。彼は副業としてテレビドラマの脚本や情報バラエティの構成も手がけていますので、脚本の完成度はいずれも高く、観客の満足度はとても高いと自負しています。(相棒シリーズ、赤い霊柩車シリーズ、刑事夫婦シリーズ、奇跡体験!アンビリバボーなど)
かーんず企画HP

固定メンバーの他に、毎回、ゲストを迎えています。今回も楽しく舞台を作ってくれる方が仲間になってくれたらいいなあ、と願っています。

【公演詳細】
日程:2024年5月3日(金)~5月5日(日)[全6回公演]*予定会場:下北沢シアター711
作演出:金井寛「詳細は現段階では非公開(いわゆる感動系のヒューマンドラマになる予定です)
稽古場:都内 4月から1ヶ月弱
出演者:10名程度
お願い:出来る限りの集客のご協力をお願いします。チケット枚数によるチケットバックあります。
☆その前に、まずはオーディションさせてください。

【オーディション概要】
受付締切:2024年1月8日(月)
オーディション日程:書類選考に通過された方は、
・2024年1月10日(水)18:30~順次
・2024年1月14日(日)13:30~順次
に開催されるオーディションに来て頂きます。
【応募要項】
・宣材写真があればそれを送ってください。
・芸歴明記のプロフィールがある方はそれを。無い方は、氏名、年齢、所属を明記の上下記アドレスまで送ってください。PRしたい特技や経験、過去の映像などもあれば是非、送ってください。リンクだけでも大丈夫です。
【応募先】こちらのメール かーんず企画 制作部宛まで!
素敵な方々との出会いをお待ちしています!!


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月20日

ヅカ★ガール ヅカ★ガール2024年公演キャスト&ダンサーオーディション

◆◇ヅカ★ガール2024年公演◇◆
◆◇『ヴァルハラ・ワルツ』他◇◆
◆◇キャスト&ダンサーオーディション開催◇◆

この度、ヅカ★ガールは来年度公演への出演者オーディションを開催することとなりました。2024年のヅカ★ガールは、12月上演の舞台『ヴァルハラ・ワルツ』の他、春頃に小公演の実施も予定しております。
《キャスト部門》と《ダンサー部門》の二つの募集枠が御座います。2024年ヅカ★ガール作品への出演志願者を、キャスト・ダンサー共に広く募集します。真摯に作品創りに向き合える方、求む!
【応募フォーム】
★事務所様からのご応募も受付しております! ヅカ★ガール制作部までお問い合わせ下さい。
◆募集期間 2023年12月19日(火)正午から2024年1月31日(水)23:59まで
◆オーディション審査について
・書類審査後、2月7日(水)中に結果と実施日時をあわせてお送り致します。
・二次審査は実地での簡単な面接/実技審査等を予定しております。
(状況等により、zoomでのリモート審査に切り替える可能性があります。)
・2/14、21と両日ご都合がつかない場合は、その旨お気軽にご相談下さい。
◆二次審査日程 A:2024年2月14日(水) B:2024年2月21日(水)
※実地での簡単な面接・実技審査等を予定しております。
◆オーディション参加費 \500 審査料として上記金額を頂戴致します。(二次審査にご参加の方のみ。)
◆応募方法 こちらのフォームよりご応募下さい

【応募後の返信メールに関して】応募後すぐに自動返信メールがaudition@zukagirl.infoより届きます。届かない場合は迷惑メールフォルダ等をご確認下さい。『@zukagirl.info』のドメインを指定受信ドメインとしてご登録いただく等、必ず上記アドレスからのメールが届くようにして下さい。
一次審査/二次審査どちらも結果如何に関わらず全ての応募者様にご連絡差し上げております。期限内にこちらからの連絡が無い場合は、(迷惑メールフォルダ等をご確認の上)audition@zukagirl.info(オーディション係)ないしzukagirl.info@gmail.com(制作部)まで必ずお問い合わせ下さい。

◆応募資格
・年齢不問/性別不問
・公演稽古を優先できること。(稽古場所は東京都内です。稽古NG等は予めご相談させてください。)
・疫病や災害の発生に伴う、中止を含む公演形態の変更等の判断に関してご理解ご了承をいただける方。
・基本的にはチケットバック制ですが、集客実績や出演歴等によりステージギャランティでのご出演も可能です。一部物販売上バック有り。
※配役、経験に応じて集客のご協力をお願い致します。
※※オーディション合格後に詳細をお伝えの上、双方同意の上で出演契約をさせていただきます。
◆《キャスト部門》《ダンサー部門》の違いについて
《キャスト部門》発声表現(台詞)での演技をメインとする役柄を配役致します。
《ダンサー部門》身体表現(ダンス)での演技をメインとする役柄を配役致します。
◆公演詳細
2024/12/2(月)~12/8(日)《劇場入り日程含む》
ヅカ★ガール輪廻公演『ヴァルハラ・ワルツ』 於 シアターグリーンBIG TREE THEATER
ある時わたしは女王であり、あなたは侍女だった ある時わたしは鳥であり、あなたは魚だった ある時わたしは魔女であり、あなたは聖職者だった ある時わたしは俳優であり、あなたは作家だった ある時わたしは......
『ヴァルハラ......そこは、すべての英霊が還る場所。』凍れる大地の果て、正義を掲げたふたつの御旗が血潮に染まる 繰り返される争いの渦の中、愛と罪を背負い、輪廻するふたりの魂 幾千の夜と幾千の昼をこえて どんな時空でもどんな時代でも どんな姿に生まれ変わっても わたしとあなたは、何度でもめぐり逢い、何度でも手を繋ぐ
劇団十周年公演を経て、ヅカ★ガール新章開幕! 今作は北欧神話やアンデルセン『雪の女王』をモチーフにした、スペクタクルダークファンタジーです。新章に相応しく、氷雪幻想浪漫譚を華々しくお届けします。

◆スケジュール(暫定)
2024年7~8月......ビジュアル撮影
9月初旬......顔合わせ、稽古開始(週1日間程度)
10月中~11月中......稽古期間(週2~3日間程度)
11月23日(土)~12月1(日)......稽古場集中稽古
※チーム毎や配役毎により稽古スケジュールを組みますので全日程稽古とはなりません。
通し稽古の日は極力NGがないようにご調整いただきます。
11月27日(水)~12月1(日)......スタジオ稽古
※チーム毎に通し稽古がメインとなります。
この期間は極力NGの提出がないようにご調整下さい。12月2日(月)......小屋入り<~12月8日(日)まで公演期間>

◆メールでの応募について
件名を【(ご自身のお名前):2024年公演オーディション】として以下内容を明記の上、こちらのメールまでご応募ください。こちらからの返信をもって受付完了となります。返信は原則として三日以内にお返し致します。三日以内に返信がない場合は、大変お手数ですが上記応募先までもう一度ご連絡ください。
・お名前(フリガナ)
・《キャスト部門》と《ダンサー部門》どちらの部門に応募するか。(両方同時応募可)
・年齢
・性別
・電話番号
・メールアドレス
・バストアップ写真と全身写真
・二次審査希望日:AorB(両日可能な場合はそのようにご記載下さい)
・芸歴
・自己紹介、自己アピール等(動画・写真の送付可)
・過去に観たことがあるヅカ★ガール作品。現地/配信問わず。(任意。合否には関わりません。)
・その他ご質問ご要望等
◆諸注意
・オーディションに関わる諸経費等はすべて自己負担をお願い致します。
・事務所や劇団に所属している方は、必ず所属団体からの許可を得てからご応募ください。
・審査の上で知り得た情報等をSNSやweb上、部外者に漏洩することを禁じます。

<ヅカ★ガールとは>
主宰飯塚未生の集めた俳優陣は、自称オール・ミューズ。主人公や主要登場人物の大半を女性キャラクターで構成した演劇作品を主に創作する。『女』がつくる『女を愛でる』芝居で演劇界に新しい地平を築かんとしており、幻想絵画のような劇空間と、詩的な台詞回しによって独自の世界観を確立している。
■web 公式HP
X(Twitter) Youtube Instagram CoRich!
<受賞歴等>
旗揚げ公演『イカルスの星』:ルナティック演劇祭決勝進出&総合4位入賞
流天公演『ハイヌウェレの骸』:『東京バビロン演劇祭2017』オーディエンス賞受賞
祝盃公演『馘切姫-クビキリヒメ-』:佐藤佐吉賞優秀宣伝美術賞受賞
<飯塚未生>
脚本家、演出家。上智大学劇団リトルスクエア卒業後ヅカ★ガールを旗揚げ。主宰を務める劇団ヅカ★ガールでは、『世の中には女性が作る女性主人公の作品が少なすぎる。女性同士の連帯を描いた作品は更に稀少だ。ならば作り続けよう、女たちの物語を。』という信条のもとオリジナル作品を作る。詩的な台詞回しを生かしての古典戯曲・近代文学・童話等の舞台化も得意とする。好きな飲み物は珈琲。好きな画家はクリムト。好きな物語の系統はサスペンス/ミステリー/オカルト/ダークファンタジー/神話/ラブロマンス等等漫画・TVアニメ『てーきゅう』の舞台版の脚本・演出を手掛けるなど、自劇団外での活動も精力的に行う。自作の舞台を漫画化やアニメ化するのが夢。

■お問い合わせ ヅカ★ガール制作部 こちらのメール
【ハラスメント防止のための取り組み】
【ヅカ★ガール稽古場・劇場に於けるハラスメント防止対策に関して】
ヅカ★ガールは、演劇稽古や撮影等、創作現場に於いて発生し得る全てのハラスメントに反対致します。主宰(飯塚)をはじめ構成員(妃咲、石黒、かまくら、来栖、結崎)は、スタッフ・キャスト・観客が安心して作品に関わることが出来るよう、重大な人権侵害となるあらゆる行為が発生しない環境作りに努めます。
■主宰/構成員は、公演参加者に対し、恫喝・罵倒などの威圧的且つ暴力的な言動、許可のない身体的接触等を行いません。
■主宰/構成員は、公演参加者に対し、(年齢・性別・性的指向・国籍等にまつわる)あらゆる差別的言動を行いません。
■公演参加者同士または公演参加者から主催者側に対しても同様に、暴力行為・差別的言動等を行うことを禁じます。
内部相談先として、主宰含む構成員(飯塚、妃咲、石黒、かまくら、来栖、結崎) 第三者相談先として『舞台芸術関係者向け性暴力・ハラスメント相談窓口リスト』を提示致します。

文責 ヅカ★ガール主宰 飯塚未生

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月19日

劇団歌舞人 Team ARASAIプレゼンツ『アラジンと魔法のランプ』『西遊記』全国公演出演者募集!

Team ARASAIは、小・中学校やホールにおける芸術鑑賞会で毎年、多数のご依頼をいただいている劇団歌舞人にて、子どもたちに大人気の『アラジンと魔法のランプ』『西遊記』を担当しているチームです。
感染症の規制も緩和されてきた今、学校公演も以前の勢いに戻りつつあります。そこで、Team ARASAIではメインキャストを大募集して、さらにパワーアップした学校公演を全国にお届けしたいと思っています!全国の子どもたちに笑いと感動、本物のエンターテインメントを一緒に届けましょう!

◎演目
・イリュージョンミュージカル 『アラジンと魔法のランプ』
・イリュージョン&アクション『西遊記』
◎出演契約期間 2024年4月~2025年3月 ※ダブルキャストなどご都合に合わせたスケジューリングも可能
◎稽古期間 2024年2月下旬より稽古開始。4月には実際の体育館を使った合宿集中稽古を予定。4月下旬より公演開始。
◎ギャラ 1公演日あたり11,500円~ ※その他、2,3ステージ手当、移動日手当など各種手当て有り
◎応募資格 ・18歳以上(学生不可) ・舞台設営などの作業も兼任していただくので体力に自信のある方

◎応募方法 ・締め切りは2024年1月16日
以下の必須項目をご記入の上、ご自身のバストアップ(半年以内に撮影したもの)を添付したメールをこちらのメール までお送りください
〈必須項目〉
・名前
・身長
・所属(されている方のみ)
・出演歴
・レッスン歴
・趣味特技
・資格
・自己PR
・電話番号
・メールアドレス
・住所(オーディション段階では~県~市まででも可)
・実技審査希望日
◎2次(実技)審査 書類審査に通過の方は、実技審査に進んでいただきます
日時:2024年1月19,20,21日
場所:練馬区の施設
審査内容:演技(必須)、ダンス(任意)、歌(任意)、アクション(任意)

Team ARASAIの活動はインスタグラムに載せております。ぜひ、ご覧ください(劇団歌舞人インスタ内)

◎問い合わせ
メールアドレス:こちらのメール
劇団歌舞人HP


(六ツ崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月16日

一般社団法人プレイキッズシアター 演劇教育フォーラム【平田オリザ氏基調講演】開催のご案内@ルネこだいら

現在、一般社団法人プレイキッズシアターと特定非営利活動法人遊び・文化NPO小金井こらぼは『社会問題を自分事とし、アーティストと地域が生み出す舞台作品づくり及びフォーラム』事業を実施しています。
小金井市を中心に、子育て世代、高齢者、多世代と連携し、コミュニティから見えてくる社会問題に、アーティストらとともに向き合い、文化芸術と地域コミュニティとが融合したインクルーシブな社会を目指す当企画。公募で集まった子どもたちとアーティストによる『創作舞台プロジェクト』と、兵庫県豊岡市や長野県で始まっている演劇的な手法を用いた学校での取り組みなどを紹介し、共に考える『フォーラム』との、二本立てで事業です。
その『フォーラム部門』となる【演劇教育フォーラム】が来たる2024年1月20日(土)に東京都小平市のルネこだいら(レセプションホール)にて開催されます。
フォーラムでは基調講演に平田オリザ氏をお招きし、『新しい学力観、新しい学校観―なぜ、いま、コミュニケーション教育なのか-』をお話いただきます。


いま、貧困問題や不登校など社会問題を解決する手段として、アーティストが学校現場に出向き、演劇的な手法を用いた活動を行っている地域があります。また多言語の子どもたちが地域と交流をする目的や、特別支援の方々の就労支援の一環として等、演劇的な手法は近年多岐に渡り取り入れられ注目を集めています。アーティストたちが行う演劇的な活動は、一体どのようなものなのでしょう。文化芸術活動と社会貢献活動が融合することで、一体そこに何が生まれるのでしょうか。演劇の持つ力は、一体どのようなものなのでしょうか。 基調講演に平田オリザ氏をお招きし、演劇的な手法を軸に、芸術文化の在り方をインクルーシブな視点で考え、アーティストたちがどのように社会課題に向き合い取り組んで来たのか、次世代にどのように繋いで行くべきか、我々が当事者となり未来を考えるフォーラムを開催します。

開催日 2024/1/20(土)
時間 19:00-21:15
会場 ルネこだいら レセプションホール
〒187-0041 東京都小平市美園町1丁目8番5号
チケット 一般2,000円 学生1,500円
チケットのお申し込み
プレイキッズシアター公式サイト【演劇教育フォーラム】ページ

プログラム】
挨 拶 小金井市長 白井 亨
実践報告1 「こがねい子ども創作舞台プロジェクト/
行政・地域・専門家が連携し行う取り組み」大熊 雅士 / むらまつひろこ
実践報告2 「外国にルーツをもつ子どもとその家族を対象に演劇的手法を用いた取り組み『にほんごであそぼう』プロジェクトとは 〜 兵庫県小野市での実践報告〜」河嶋栄里子
基調講演 平田オリザ
対 談 「アーティストが公教育の中で活かす役割~アーティストと教員が伴走する先駆的事例」
平田オリザ・大熊雅士・村上聡恵・まんぼ(小山裕嗣)・むらまつひろこ
全体司会:東 桜子

【登壇者】
平田オリザ 劇作家、演出家、芸術文化観光専門職大学学長
大熊 雅士 小金井市教育長
河嶋栄里子 多文化共生マネージャー/NPO法人 小野市国際交流協会 副理事長
村上 聡恵 小金井市小学校教員
まんぼ(小山裕嗣)演劇教育ナレッジフォーラム世話人
/演出家・演劇共育ファシリテーター・ラジオ制作ディレクター
むらまつひろこ 一般社団法人プレイキッズシアター代表理事

主催:一般社団法人プレイキッズシアター
特定非営利活動法人遊び・文化NPO小金井こらぼ
協⼒:演劇教育ナレッジフォーラム シェアリン・グラーニング
後援:小金井市 小金井市教育委員会
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京【芸術文化魅力創出助成】


(山内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会【12/25 高輪】『杜康酒と三国志~曹操・孔明の京劇公演とトークショー』トークショー&京劇公演参加者募集!

【12/19申込締切】
《三国志の名場面や酒食について語るトークショー&京劇公演!》
かの曹操も愛飲した古酒・杜康(とこう)を軸に、明治大学・加藤徹教授と歴史ライター・上永哲矢が食にまつわる三国志のあれこれを語り、京劇の名優・張春祥と殷秋瑞が『赤壁』の名場面を披露いたします。京劇レクチャーもあり、初めての方でも充分楽しめます...三国志ファンの方、京劇ファンの方、どちらでもないけれどちょっと興味がある方まで、今年の最後を飾る京劇イベントに、ぜひご来場ください!

■日程 2023年12月25日(月) 開場18:00 / 開演18:30 / 終演20:30予定
■会場 港区立高輪区民センター 区民ホール (地下鉄南北線、三田線白金高輪駅(1番出口)から徒歩1分(直結))
■トークショー 加藤徹(明治大学教授)、上永哲矢(歴史Writter/紀行作家)
■京劇出演 張春祥、殷秋瑞、他
■京劇レクチャー講師 張烏梅
■定員 200名(先着順)※未就学児入場不可
■参加費 一般:2,000円 (当日現金払い)
■主催 NPO法人 歴史の駅、一般社団法人 日中酒道協会
■共催 高輪区民センター

■お申し込み 電話または高輪区民センター窓口にて要予約
■お問い合わせ先 NPO法人 歴史の駅『杜康酒と三国志』係 TEL:080-5013-3355(平日10:00-16:00)
詳細はこちら

(張さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月15日

アイホール 伊丹市立演劇ホール【1/12(金)締切】音楽劇『どくりつ こどもの国』出演者募集!

2008年初演、2009年の国内ツアー、そして2023年のストレートプレイ版。上演を重ねてきた『どくりつ こどもの国』が満を持して音楽劇として帰ってきます!!ふるってのご応募、お待ちしております!!

★公演概要
『みんなの劇場』こどもプログラム 音楽劇『どくりつ こどもの国』
初演|AI・HALL+岩崎正裕 共同製作『どくりつ こどもの国』(2008年)
作・演出|岩崎正裕(劇団太陽族)
音楽|橋本剛
日程|2024年8月24日(土)~25日(日)(計2回)
会場|東リ いたみホール 大ホール
(〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前1-1-3)

★音楽劇『どくりつ こどもの国』について
2008年初演、2009年全国4カ所で上演、2023年にはストレートプレイ版として上演。世界のあちこちで戦争が起こっている時代。『私たちは一人ぼっちだ』と感じる少年少女がいた。ある夜、産休のトネ先生に会うために、彼らはトネリコの大木がある庭に集まる。突然、オーロラが見えて、不思議な少年クウが落ちてきた。クウは『どくりつ こどもの国』を目指しているのだという。少年少女たちはクウといっしょに、冒険の旅に飛び出していく。北欧神話の世界観を下敷きに、今を生きる、こどもとおとなに贈るファンタジー。
★作・演出からのことば
『どくりつこどもの国』は私自身が子どもを持って、その子が物心ついた頃に創作した作品です。子どもはあらゆる理不尽から遠ざけられてあるべきだとの実感から生まれた物語でした。けれどもそんな私の想いも、台詞のみで進行するストレートプレイでは子どもたちに充分には伝わりません。そこで音楽の力を最大限に盛り込むことにしました。歌と色彩が子どもたちの興味を繋いで豊かな時間が劇場に生まれました。時を経て再び上演するに当たって音楽の要素を一層拡大したいと考えています。音楽が物語の世界をより鮮明にしてくれるはずです。今回舞台に登場する俳優たちは歌唱と演技のバランスが取れた人たちになるだろうと思います。もちろん歌唱のレッスン経験のある人にも参加してもらいたいのですが、個々の身体から発せられるエネルギーが歌に昇華する瞬間の奇跡にも立ち合いたいと思っています。大人が子どもを演じたりするわけですが、観ている子どもたちの心と身体をワクワクさせる力がある人を待っています。岩崎正裕

★オーディション概要
一次審査(書類)と二次審査・三次審査(ワークショップ)で、出演者を決定します。
応募資格:
○18才以上の男女(高校生は不可)。
〇演技経験は不問。
○2024年7月初旬の稽古始めから公演までの期間中すべてに参加できる方。
※稽古は、 平日19:00~22:00。土・日・祝は13:00~開始する場合もございます。
(ただし、2024年4月から6月までのあいだに数回のワークショップを実施する可能性あり。
ワークショップ及び稽古場所はAI・HALLを中心に伊丹市内の施設を予定。)
出演時の待遇など:公演に際しては既定の出演料を支給いたします。なお、チケットノルマはありませんが、公演宣伝のためにご協力をお願いします。
二次審査・三次審査(ワークショップ)日程:
一次審査合格者のみ、以下の日程で実施。2024年1月27日(土)11:00(二次審査)、1月28日(日)10:00(三次審査)
※終了時間未定。両日とも予定を空けておいてください。
二次審査(ワークショップ)会場: アイホール イベントホール 〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1

応募方法: 以下のA・Bどちらかの方法でご応募ください。
A:[1]~[4]を同封のうえ、郵送あるいは持ち込み(火曜休館、9:00~22:00)ください。
[1]申込書 →ダウンロードはWEBサイトから
[2]写真(上半身・全身)
[3]ご自身の魅力を発揮できる曲を一曲歌っている映像を収録したDVDを1枚。(必ず、WEBサイトの映像基準を確認の上お送りください)
[4]84円切手を貼った返信用封筒(定形サイズ)
【郵送宛先】〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1 アイホール 音楽劇『どくりつ こどもの国』出演者募集係

B:『Google』フォームでのお申込み。※11月20日(月)10:00より受付オープン。
[1]~[3]の入力およびアップロードをお願いします。
[1]フォームに必要事項の入力
[2]写真(上半身・全身)のアップロード
[3]ご自身の魅力を発揮できる曲を一曲歌っている映像をYoutubeにアップの上、フォームにURLを入力。(必ず、WEBサイトの映像基準を確認の上お送りください)
こちらからアクセスし、フォームに入力の上、お申込みください
※お申込みには、上半身・全身の2つの写真データが必要です。
※フォームへの入力ミス等にはご注意ください。
応募締切:
2024年1月12日(金) 22:00まで
オーディション参加のご案内は締切後10日以内にご案内。
郵送・持込の方には返信用封筒にて、Googleフォームであれば、メールにてご案内します。

◎募集に関しての、ご不明な点・ご質問などは、お気軽にご連絡ください!!
お問合わせ アイホール 伊丹市立演劇ホール
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号 TEL:072-782-2000※9:00~22:00、火曜休館 
メールアドレス こちらのメール
出演者募集WEBサイト

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

アクトレスガールズ 新チーム参加者募集!

沈黙を経て再び動き出したアクトリング!アクション演劇とプロレスが融合した新しいスタイルの2.5次元舞台!この度、新リーダーを募集いたします
さらにその新リーダー中心の新チームを結成することになりました!

☆アクトリングとは 彼女たちは様々な想いを抱き、皆なにかを求め、探し、彷徨い闘い続ける。【アクトリング】は、彼女たちが抱く"想い・願い"をストーリーにし、詩などダンスなどアクションシーンでは、プロレス要素を取り入れたフルコンタクトアクションの至高のエンターテインメント舞台である。世界に一つしかない特別な舞台でもある。
東京コミコン2023にアクトリングが出演した際の動画です

作・演出は映画監督の #川野浩司 が担当いたします
《締め切り》2014年1月31日
《応募先・問い合わせ先》こちらのメール 担当:MARU
練習や稽古は初めての衣装は一切無料です! 練習は毎週火曜日、水曜日、木曜日、金曜日13時~16時(大久保付近) 出欠は自由。
『川野浩司監督』主な代表作
2023年 映画『アキはハルとごはんを食べたい』
2023年 ドラマ『アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班』
2019年ドラマ『焼肉プロレス』
2017年 映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』

詳細はこちら

(MARUさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月13日

劇団鹿殺し OFFICE SHIKA × 新宿シアタートップス 『9階団地のスーパースター』 キャストオーディション

劇団鹿殺しの作家であり、自身のプロデュース公演を始め、数々の話題作を生み出し続け る丸尾丸一郎。彼の代表作の1つ、『スーパースター』(第55回 岸田國士戯曲賞最終候補 ノミネート作)を、2024 年 3 月、新宿シアタートップスにて、セリフリメイクし上演いたします! 丸尾自身で新たに描かれる『スーパースター』の世界をともに作り上げていくカンパニーメ ンバーを広く求めるべく、キャストオーディションを開催します。

OFFICE SHIKA PRODUCE とは:歌手・Coccoが初舞台&主演をつとめた『ジルゼの事情』を始め、劇団公演とは一線を画し、その時々のテーマに即して突き抜けたクリエイションを求めるカンパニーをその都度立ち上げていく創作形態。今作では、劇団☆新感線、大人計画、サンシャイン・ボーイズらを育てた小劇場ブームの草分け的存在・新宿シアタートップスとオフィス鹿、丸尾丸一郎の初掛け合わせの元、劇的濃厚な大阪文学演劇を、14 年ぶりによりパーソナルな視点とみずみずしい演出でセルフリメイクします。

丸尾丸一郎略歴...
俳優、脚本家、演出家。大阪府出身。乃木坂 46 主演舞台『墓場、女子高生』や朝井リョウ 原作舞台『何者』の演出、秋元康プロデュースの劇団 4 ドル 50 セント旗揚げ時の脚本・演 出、また7ORDER プロジェクトや TV ドラマ『下北沢ダイハード』『マジムリ学園』、映画『Gメン』の脚本と、話題作に次々と起用され続けている。菜月チョビと共に立ち上げた劇団鹿殺 しでは全ての脚本を担当、岸田戯曲賞最終ノミネートに選ばれるなど、劇団としても話題を 呼び続けている。

OFFICE SHIKA PRODUCE 過去作品...
歌手・Cocco が初舞台&主演をつとめた『ジルゼの事情』、松岡充 主演による舞台『不届者』、奧菜恵 主演によるラジオドラマの舞台化『親愛ならざる人へ』、鴻上尚史氏の戯曲を新演出で上演した『パレード旅団』、、孤高のアーティスト・鳥肌実を迎えてのホラー劇『山犬』、渡部豪太 主演による私小説の舞台化『さよなら鹿ハウス』など。
劇団鹿殺しの作品作りとは一線を画し、毎回作品ごとのテーマにフォーカスしたカンパニーをその都度立ち上げ、新たなクリエイションの形を探して話題作を生み出してきた。


OFFICE SHIKA × 新宿シアタートップス
『9階団地のスーパースター』 脚本・演出:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

【9階団地のスーパースターとは】
劇団鹿殺しで発表された作品『スーパースター』は、大阪と⻄宮を繋ぐ幹線道路建設のため、老朽 化を理由に取り壊されることが決定した、とある 9 階建ての団地が舞台であった。団地を模した巨 大な舞台セットを主人公の漫画から飛び出した現実離れしたキャラクターや、少年時代の土に塗れ た団地の思い出の住⺠たちなど、色とりどりのキャラクターが目まぐるしく動く、ダイナミックな 演出で上演された。今作、『9階団地のスーパースター』では、舞台は303号室の一室にフォー カス。取り壊しに反対し、団地に立て籠もってスーパースターを夢見る男、星川輝一を軸にした濃 密な会話劇、荒唐無稽な夢想劇として蘇らせる企画である。

【あらすじ】
スーパースターになる男は生まれた時から『星』を持っている。でも持っていない僕は......。 舞台は、兵庫県尼崎市に建つ9階団地の303号室。 大阪と⻄宮を繋ぐ幹線道路建設のため、老朽化を理由に取り壊しが決定している。再三の立ち退き 要求の中、定職につかず漫画を描き続ける⻘年・星川輝一(ぴかいち)は、死別した母との思い出 の団地を守るためと、立て籠もりを続けている。 弟の瞬一はプロボクサーとして活躍し、セコンドを務める父は星川ジムを興して忙しそうである。 しかし、輝一は自作漫画のスーパースターたちと妄想の中に閉じこもって過ごしている。 ある日、とある漫画雑誌から一報が入った。輝一が投稿した『団地の超人・ブッチャー』を連載し たいという。子供の頃、幾度となく輝一やこの9階団地をピンチから救ってくれたスーパースター、 ブッチャー。ブッチャーよ、帰ってこい!9階団地の一室で、輝一の止まっていた時間が動き出す。
物語の舞台は、兵庫県尼崎市。団地に立て籠もってスーパースターを夢見る男・星川輝一 を軸にして描く濃密な会話劇であり、荒唐無稽な夢想劇 『9階団地のスーパースター』。 今作を共に作り上げる、力強いカンパニーメンバーを求める、ワークショップキャストオーデ ィションです。

【募集人数】男女ともに若干名。
【応募資格】
・18 歳~35 歳までの健康な男女。
※未成年の方は保護者の同意が必要です。
・経験不問。
・下記の稽古・本番期間に、すべて参加できる方。
稽古/2024 年 1 月 26 日より開始予定(都内稽古場にて)
本番/2024年2月29日~3月10日 会場/新宿シアタートップス
※原則 出演料およびギャランティなしをご了承いただける方。
※チケットノルマはありません。条件に応じてチケットキャッシュバックがございます。
【選考方法】
一次選考:書類選考 12 月 19 日(火)23:59 締切
(通過された方には12月20日(水)23:59までに、二次審査のご案内をお送りします。 楽器、ダンス等特筆すべき特技のある方は、二次選考の際に 1 分ほどでご披露いただくこと がありますので、ぜひお書き添えください。)
二次選考(実技、ワークショップオーディション):12 月 22 日(金) 都内某所にて開催予定
【参加費】5,000 円(二次選考に進んだ方のみ)

【応募方法】
WEB:専用応募フォームよりご応募ください。

【お問い合わせ】株式会社オフィス鹿
Tel:090-3690-0967(担当:高橋) / 受付時間 10:00~21:00 MAIL:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月12日

声優・ナレーター・俳優 GLORIA 新人募集!

私たちは2023年11月に立ち上げた新しい芸能事務所「GLORIA」では、声優・ナレーションのお仕事も増えてきている為、声優・ナレーター部門を新設予定です。アニメーションや海外映画のセリフの吹き替え、CMのナレーションなど声のお仕事に興味のある方をはじめ、俳優・女優・子役・アイドル・モデル・歌手と幅広く新人を募集致します。
あなたの可能性を一緒に成長させましょう!!

応募資格:0歳〜65歳の男女。
締切: 12月31日(日)
選考: 第一次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第二次審査=面接

応募方法 下記メールアドレス、またはLINEからも応募可能です。
メール:こちらのメール
LINEID:@463mugcx 
下記SNSもよろしくお願い致します!
Instagram : @glorianno1
X : @GLORIA17464761
ホームページはこちら

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月11日

彗星マジックとワークショップ参加者でつくるプロデュース公演『ギフト』参加者募集

関西で活動する劇団『彗星マジック』とワークショップ参加者でつくるプロデュース公演『ギフト』参加者募集!!

【当ワークショップ公演のURL】
【当劇団(彗星マジック)のHP】

[ワークショップ公演概要]
【参加者スケジュール】2月1日(水)~29日(木)・ワークショップ(2回ほど)
3月1日(金)~10日(日) ・プレ稽古
3月11日(月)~17日(日)・本格稽古
3月18日(月)~19日(火)・小屋入り
3月20日(水・祝) 本番!!!

【稽古場所】・大阪市内(大阪府) ・守口市内(大阪府)
※住所等詳細はご参加決定後にお知らせいたします。
【上演作品候補】ご応募状況に応じて下記から1作品を選出。劇団員と参加者とで約20日間で創り上げ、上演します。
・『アルバート、はなして』2013年初演、2020年再演
・『ポストグラフ』2015年初演、2018年~2019年再演
・『詩と再生』2019年初演

【稽古時間】平日19~22時、土日13~22時(応相談)
【上演会場】インディペンデントシアター1st 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目3-19
【参加費用】 ・学生 5,000円 ・一般 10,000円 ※未成年の方は、保護者の方の同意を得た上でご応募ください。
【応募条件】
・心身共に健康な方
・日本語で意思疎通できる方
・3月1日から20日までの日程すべてに参加できる方(応相談)
【留意事項】
・応募者多数の場合、ダブルキャストでの本番を検討する、予定より早く募集を締切る等、参加者と劇団にとってよりよいかたちを模索させていただきます。
・稽古や運営に著しく迷惑な、ともすればこれは妨害行為だとこちらが判断した場合、速やかに退去いただきます。

【応募フォーム】2024年1月18日(木)まで!!! (Googleフォーム)
<質問事項>
・お名前
・ふりがな
・ご所属(あれば)
・年齢
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・写真(バストアップ)
・写真(全身)
・ご職業/学校
・主な活動歴(演技経験のある方のみ)

【お問い合わせ】


(西出さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2023年12月 9日

Anicy(アニシィ) ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!
【 Anicy ワークショップ開催】
 12月・1月のワークショップの予定と次回公演の顔合わせのご案内をさせて頂きました。 毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
12月23日(土曜日) 13時-17時
1月27日(土曜日)13時-17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月 8日

Goodnews Company【和太鼓の音を浴びながら『役』を手放すワークショップ】ご案内

俳優やパフォーマーの方たち、また一般の方たちでも日ごろ仕事や家庭で、担ってきた『役』や『役割』を手放すワークショップです。
稽古期間や公演期間を通してカンパニーと一緒にずっと創作し、生きてきた『役』は、千秋楽を過ぎると一人で脱がなければならない。しかも脱ぐのはあまり容易ではないということを目の当たりにしてきて、昨年から定期的に始めたワークです。和太鼓奏者の千代園剛氏は山伏でもあられ、靖国神社、神田明神、築地本願寺などでも奉納演奏されている一方で、NHK紅白歌合戦にも出演されています。彼のパワフルな和太鼓の音を浴びながら、身体と呼吸、声を使って『役』を手放すプロセスを経て、自分の中に空間を作ります。年末に向けて身軽になることが目的。
俳優やパフォーマーの方はもちろんのこと、『主任』や『取締役』、『母親』など仕事や家庭での役割を手放したい方もご参加いただけます。

日時:2023年12月21日(木)13:30-17:00
会場:座・高円寺の阿波おどりホール
定員:15名
参加費:正規\12,000-
早割\11,000-(12/11迄の入金)
詳細はイベントページをご覧ください
申込フォームはこちら


(池内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

演劇映画ユニット・松田真子 完成作をアップリンク吉祥寺で上映!短編映画を作るワークショップ!

演劇映画ユニット・松田真子のメンバー太田真博が、2024年1月19日公開の『エス』で映画監督として長編劇場公開デビューすることになりました。そのことを記念し、俳優ワークショップを開催いたします。
3日間のワークショップを経て、4日目に参加者の皆さんの中から選抜したメンバーと作った短編映画は『エス』と同時にアップリンク吉祥寺にて上映されます。

■映画『エス』について
Yahoo!ニュース(応援コメントも多数いただいております)
※記事にあるとおり、監督の太田真博には2011年に不正アクセス禁止違反容疑などで逮捕され、30日余りを留置場で過ごした過去があります。『エス』は自身の逮捕から着想した物語であり、今回の短編映画はそのスピンオフ的なものになる可能性が高いです。以上を了承のうえご応募くださいませ。
■太田真博監督作品について
2008年の作品『笑え』(主演:滝藤賢一)を無料公開中です。ご応募の検討材料としていただければ幸いです。

■開催日時 2023年12月18日(月)~12月21日(木)
※ただし21日(木)は、原則として選抜された出演者のみ無料でご参加いただける形とさせていただきます。
<ワークショップ> 12月18日(月)~20日(水) 連日13~17時
※20日のワークショップの最後に、短編映画に出演していただく【選抜メンバー】を発表いたします。
<短編映画撮影> 21日(木) 9~21時(予定です。若干前後する可能性があります)
別途、アフレコなどをお願いする可能性がございます。発生時は別途ご相談させていただきます。皆さまのスケジュールをお聞きしながら日程調整させていただきます。
※短編映画ご出演に際する出演料や交通費の支給はございません。予めご了承ください。■会場 <ワークショップ> 東京都新宿区または渋谷区を予定。参加者の皆さまへ別途お知らせいたします。
<短編映画撮影> 東京都内またはその近郊(神奈川県・埼玉県まで)の撮影スタジオ、およびその周辺。詳細はワークショップ期間中にお知らせします。
■参加費(テキスト代含む) 15,000円(ワークショップ3日間通し)
※短編撮影は無料です(選抜メンバーのみ参加できます)。
※最終日に撮影する作品は
2024年1月19日(金)~2月1日(木)のうち1回か2回アップリンク吉祥寺で上映予定です。
その後の各地映画祭への出品、他会場での上映も検討しております。
■参加資格 20~60歳位までの男女
※事務所や劇団などに所属されている方は、必ず事前に承諾を得てください。

■応募方法 メールにてプロフィール、写真2点(バストアップ・全身)を送付してください。プロフィールは形式自由ですが、
1)お名前、2)連絡先、3)生年月日、4)身長体重、5)芸歴(未経験の方は未経験とお書きください)
は必須とさせていただきます。
※お送りいただいたファイルなどが見られない場合にはその旨連絡いたします。その際は別形式でのご対応にご協力ください。
■ご応募・お問合せ先 こちらのメール 株式会社上原商店(担当:上原拓治)
■応募締切 2023年12月12日(火)24時 書類選考をさせていただき、通過者の方にのみ12月15日(金)までにご連絡いたします。
【ハラスメント防止のための取り組み】 ・受講者・スタッフに対する暴言、恫喝などの威圧的な言動は一切いたしません。 ・身体的接触などを必要とする場合、受講者への許可と配慮を徹底致します。 ・ワークショップについての質問やご要望がございましたら、応募用メールアドレスに気兼ねなくお問い合わせください。

(太田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月 5日

劇団 芝居屋樂屋 舞台公演出演者 初心者大募集!@武蔵野芸能劇場

公演日時:2024/04/20 ~ 2024/04/21
会場:武蔵野芸能劇場
こちらのHPもご覧ください。

2024年4月・武蔵野芸能劇場にて劇場公演、開催決定!!
その公演の出演者を大募集中!踊りが好きな人、歌が好きな人大募集! ワークショップを開催しております。演技初心者大歓迎!とにかく舞台芸術に興味がある方、ぜひお問い合わせフォーム又は下記の連絡先までご連絡下さい!

◆ワークショップについての詳細
日程:毎週土曜日の午前中(ご都合合わない方、是非ご相談ください。他の曜日での開催も行なっております。)
参加資格:6歳以上
場所:武蔵野市、小金井市等多摩地域の公民館等
持ち物:不織布マスク、筆記用具、お水、動きやすい服装
※ワークショップへのご参加は予約制となります。
1、氏名・年代
2、連絡の取れるメールアドレス(メールにて詳細をお送りします。i.a.main.note@gmail.comからのメールを受け取れるように設定をお願い致します。)
3、ワークショップの情報を知った場所
を記載の上、下記問い合わせ先までご連絡ください!

◆公演・稽古についての詳細
予定公演日:2024年4月19日 仕込み  4月20.21日 本番
稽古スケジュール:参加者の私生活と寄り添いながら稽古スケジュールを作っていきます。(目安として1月・2月は週二回程度、3月中旬以降は土日は基本的に稽古へご参加頂きます。平日は進捗状況を鑑みて必要に応じてご参加頂きます。)
参加費用:出演をされる方からは公演参加費(公演に掛かる費用を出演者全員で平等に割ります。)を頂戴します。公演参加費の詳細についてはワークショップにてお問い合わせ下さい。

感染症対策について
私たちは感染症対策を実施しながら、公演を催してきました。参加者それぞれの生活がありますから稽古場で感染してしまえば普段の生活を脅かすこととなり、それは本末転倒な事です。2021年に上演した『楽園の楽屋』で実施した感染症対策は会場となった武蔵野芸能劇場様から『感染症対策の見本として他劇団に見せたい』と高い評価を頂くことができました。また、稽古においてもアルコール除菌や換気を行い、不織布マスクの着用など、稽古場で感染しないことを目指し、実践し続けています。

お問い合わせ: 劇団芝居屋樂屋 広報担当 石川政明 メール:こちらのメール 電話:090-6174-7075

【ハラスメント防止のための取り組み】【ハラスメント防止対策ポリシー】
あらゆる差別と暴力を容認せず、誰もが心身ともに安全で、安心できる環境づくりに努めます。

(石川さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月 4日

かーんず企画 大復活公演 出演者募集

かーんず企画 大復活公演 出演者募集(オーディション実施)

こんにちは。かーんず企画・制作部です。2020年以来、コロナで公演ができませんでしたが、2024年5月初旬に復活公演を行うことが決まりました。つきましては、出演者を募集したいと思います。が、その前に、自己紹介したいと思います。

かーんず企画とは 2011年旗揚げし、以降、年1~2度の公演を精力的に行い、わかりやすく、面白く、感動できる作品を作り続けてきました。作演出は、座付き作家でもある演出家・金井寛。彼は副業としてテレビドラマの脚本や情報バラエティの構成も手がけていますので、脚本の完成度はいずれも高く、観客の満足度はとても高いと自負しています。(相棒シリーズ、赤い霊柩車シリーズ、刑事夫婦シリーズ、奇跡体験!アンビリバボーなど)固定メンバーの他に、毎回、ゲストを迎えています。今回も楽しく舞台を作ってくれる方が仲間になってくれたらいいなあ、と願っています。参考までに、過去の参加者の言葉を掲載しておきます。

(参加者の言葉)
作演出の金井さんの脚本は優しくて、それでいて深い味わいがあり、ラストはあっと驚く仕掛けもあり、素晴らしいものばかりです。稽古自体も濃密で、どこが悪いのかちゃんと教えてくれるので、出演するたびに成長できると思います。私は金井さんの書いたドラマにも出演させていただき、大変お世話になっています。 大野ひろみ(過去4回出演)
毎回、思うのは参加してよかった、ということ。作・演出の金井さんはとにかく役者のことを一番に考えてくれる人ですね。芝居をしやすい環境を考えてくれるんです。毎回色々な役にチャレンジさせて頂けるし、実際、出るたびに自分がレベルアップして行くのがわかるんですよね。座組の一体感も感じるので、続けて出たい、という人が多いんじゃないかな。自分のために、無理やりテレビドラマの中に役を作ってくれたりして、ほんと、いい人です。 志賀正人(過去9回出演)

【公演詳細】
日程:2024年5月3日(金)~5月5日(日)[全6回公演]*予定会場:下北沢シアター711
作演出:金井寛
「詳細は現段階では非公開(いわゆる感動系のヒューマンドラマになる予定です)
稽古場:都内 4月から1ヶ月弱
出演者:10名程度
お願い:30名程度集客してほしい(応相談)チケットバックはあります。
☆その前に、まずはオーディションさせてください。

【オーディション概要】受付期間:2023年12月5日(火)~2023年12月11日(月)【24:00必着】
*うっかり締切過ぎた方も、とりあえず送ってみてください。
【応募条件】
・18歳以上の魅力的な俳優、女優・全くの未経験はダメですが、経験が浅くても自信があればOKです。
・劇団、事務所等のご所属がある場合は、応募の了承を予めご確認下さい。
【応募要項】
・宣材写真があればそれを送ってください。
・名前と年齢と所属がわかるように。
・PRしたい特技や経験、過去の映像などがあれば是非、送ってください。リンクだけでも大丈夫です。
【オーディションの日程】
・応募者の都合に合わせて決めたいと思います。
【応募・問い合わせ】こちらのメール かーんず企画 制作部宛まで!
素敵な方々との出会いをお待ちしています!!

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年12月 2日

Musical Of Japan <出演者募集!>ひとつのミュージカル作品を映画と舞台の両方で製作するプロジェクト

OMCSプロジェクト2025/キャストスクール生募集

日本で多くのミュージカル映画を世に送り出している『Musical Of Japan』が、2025年3月に新たなオリジナルミュージカル作品を『映画バージョン』と『舞台バージョン』にて同時に発表するプロジェクトをスタートしました。
そのミュージカル作品にキャストとしてご出演いただく方々を募集させていただきます。プロセスとしましては、2024年2月から約1年間、スクール生として、作品への出演に向けてミュージカルへの演技アプローチ法をしっかりと身に付けていただいたのちに、メインキャストとして映画バージョンか舞台バージョンのどちらかにご出演いただきます。(映画の撮影、及び、舞台公演もこの期間中に行う予定です。)
ご参加をご希望くださった方とは随時、オーデョションを兼ねた面談をさせていただきます。面談では皆様の方からも諸条件のご確認やご質問をしていただく時間を設けますので、スクールや作品出演に関しての疑問や不安な点をクリアにしていただく機会にしていただければと思います。
尚、ご希望くださった方全員とお会いさせていただいた後、スクール生18名を決定してご連絡させていただきます。限定人数の募集のため、何卒ご了承くださいませ。

▼<応募について>
【期 間】2023年12月2日(土)13:00~2023年12月31日(日) 24:00まで
【方 法】事務局のアドレス宛に [1]お名前/[2]志望動機/[3]希望クラス をお書きの上 [4]写真付きのプロフィール資料 をご添付ください。ご連絡をいただき次第、こちらからご返信させていただき、オーデョションを兼ねた面談についての日程や内容についてご連絡させていただきます。

▼<スクール詳細について>
【期 間】朝クラス 2024年2月12日(月)~2025年3月31日(月) 毎週月曜日 09:30~13:00
昼クラス 2024年2月12日(月)~2025年3月31日(月) 毎週月曜日 14:00~17:30
夜クラス 2024年2月13日(火)~2025年4月01日(火) 毎週火曜日 18:30~22:00
 ※ 各クラス 全50回を予定
【費 用】14万円(税込/一括・分割・毎月支払い等、各々のご都合に合わせてご相談)
【人 数】各クラス 6名予定(合計18名予定)
【対 象】全年齢層/経験問わず
【場 所】新宿アットシアター
【講 師】Musical Of Japan 角川裕明(OMCSプロジェクト2025 プロデューサー)他

※ 映画・舞台ご出演後は出演料ももちろんお支払いさせていただきます。金額に関しましては最低補償額等を面談時にお伝えいたします。
※ 何かご不明な点やご質問等ございましたらこちらのメールにお気軽にご連絡くださいませ。

詳細はこちら

(角川さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月30日

野良芸劇 姿組 旗揚げ公演『Crimes of the Heart』主演含め出演者募集&《M.Ohmura Actors studio》本物の舞台俳優を目指す!本気なら絶対に後悔させない!!

野良芸劇 姿組 旗揚げ公演『Crimes of the Heart』主演含め出演者募集


野良芸劇 風姿花伝シリーズ 姿組がオーディションを開催します。
姿組主宰の中村蓮です。この度は、姿組旗揚げ公演『Crimes of the Heart』出演者募集オーディションを開催致します。

【作品紹介】本作は、アメリカ合衆国における新聞、雑誌、オンライン上の報道、文学、作曲の功績に対して授与されるピューリッツァー賞を受賞したベス・ヘンリーの戯曲です。長女の責任、次女の不安、三女の秘密。孤独な女たちが紡ぐ、可笑しくて愛おしい三姉妹の絆による物語。
本作の脚色・演出は、kim JungTaeが行います。

【想い】今回この作品を上演するにあたっての想いはただ1つです。『本物の舞台芸術を創りたい。』この想いだけです。脚本が本当に伝えたい"真実"を俳優達が理解し、創造する世界へ、お客様を招待したいです。
演技が荒削りでも、俳優が全身全霊で、脚本の、役の、真実を伝えようと演出家と力を合わせて創作することで、お客様の想像を超える舞台芸術を創りたいです。
未熟者ながら私はいつも どんな舞台に出演しても どんな舞台を観劇しても 胸の奥で思うのです。もっと面白い舞台が創れるはずだと。
もしこのオーディション募集を見て下さっている方の中で、私と同じように『もっと面白い舞台を創りたい』『今の表現活動に満足できない』そんな燃え上がるような想いを抱えている方がいましたら共に舞台を創る仲間となって下さると嬉しいです。

【オーディション日程】12月10日 14時~17時
【場所】オーディション・稽古・公演の全てを〈西新井STUDIO〉にて行います。
〈西新井STUDIO〉〒 123-0853 東京都足立区本木2丁目22 -18 3F トウキョウトアダチクモトキ
【応募資格】〈想い〉に共感してくださる方。職業は問いません。演技が未経験でも、志を共にして下さる方であればお待ちしています。

【応募方法】[1]お名前 [2]ご連絡先(メールアドレス・電話番号) [3]年齢 [4]性別 [5]経歴または簡単な自己紹介 [6]所属事務所・所属劇団(フリーの方はフリーとご記載ください) [7]応募動機[8]顔の分かる写真、以上をpdfデータにまとめてこちらのメール までご応募ください。
【応募〆切】12月7日(木)
※書類審査を通過された方のみ、ご連絡を致します。ご了承下さいませ。

【その他】
稽古スケジュール・ギャラに関しましては、劇団HPオーディション欄をご覧下さい。
何かご不明な点がございましたら、こちらのメールへお問い合わせ下さいませ。

【最後に】皆様と本気でお芝居に向き合う熱い1ヶ月を過ごしたいと思っています。お互いに切磋琢磨し、本気で取り組めば私にとっても、参加される皆様にとってもかけがえのない貴重な経験になると思っています。どうぞよろしくお願い致します。


(中村さん、お知らせありがとうございます。)



野良芸劇《M.Ohmura Actors studio》本物の舞台俳優を目指す!本気なら絶対に後悔させない!!


初めまして、2023年10月に農と芸をコンセプトに信州長野で旗揚げし東京との二拠点で活動を行なっている野良芸劇と申します。この度、新しくオープンした東京・西新井STUDIOにて劇団の主宰・大村正泰が開催する演技クラス《M.Ohmura Actors studio》の生徒募集を致します。
『俳優のための訓練と実践の場。』『アクターよりプレイヤーと呼ばれたい。』『俳優は、感受性が全てだ。』本気で俳優を志すなら、まず演技の場数を踏むことが大切だと思いませんか。特に若い俳優は、どんな小さなステージでも人前で演技を発表することで発見し学ぶことの大切さを知って欲しいと感じています。
このワークショップでは、まず初めに舞台で演じる為に必要なエクササイズを訓練し、後半では短編戯曲を用いた稽古を行います。稽古の最後には、シーン発表し参加者同士で見合います。
『訓練』『シーン稽古』『シーン発表』
このように訓練と実践を通して、参加者ご自身が演技に対する発見をできるワークショップになっています。参加を続けて方向性がみえた作品は、劇団アトリエにてお客様の前で発表できるチャンスもあります。
今の自分を変えたい もっと演技を磨きたい 演技一か学びたい 俳優としての根っこをみつけたい 貴方が本気なら絶対に後悔はさせません! ぜひ体感しに来てください。

【レッスン内容】リラクゼーション、マイケルチェーホフ、センソリー、声の出し方、舞踏、短編戯曲での稽古
【日程】12月11日(月)~17日(日)13時~17時(全7回)
【月謝】25,000円
【応募条件】経験不問。初心者、プロの方、歓迎します。
【アクセス】西新井STUDIO 〒 123-0853東京都足立区本木2丁目22-18 3F
◆東部スカイツリーライン・伊勢崎線『西新井駅』徒歩18分バスの場合、西新井駅西口バス停から東武バス(北03)乗車6分、『本木二丁目』バス停降車すぐ。
◆千代田線・日比谷線・スカイツリーライン『北千住駅』北千住西口バス停4番から東武バス(北04.03.02)乗車10分、『本木二丁目』バス停降車すぐ。

【お申し込み方法】こちらのメールまで、写真と簡単なプロフィールをお送りください。お問い合わせも同宛先までお願いいたします。

【講師】大村正泰〈オオムラ マサヤス〉俳優/劇作家/野良芸劇主宰/演出家 生年月日: 1961年12月8日
20歳から5年間、ニューヨーク・アクターズ・スタジオのゼン・ヒラノからメッソド・アクティングを学ぶ。26歳から5年間、ハリウッド映画キャスティング・ディレクターの奈良橋陽子のカンパニーに所属、マイズナー・テクニックを学ぶ。30歳のとき、舞台『THE WINDS OF GOD』のロサンゼルス公演の演技を、ロサンゼルス・タイムズ紙で絶賛される。40歳のとき、世界的な舞踏ダンサーの大野一雄、大野慶人に感銘を受け弟子入りし、大野一雄舞踏研究で命の身体性を学ぶ。44歳から四年間、ヨーロッパに渡り、俳優やダンサーと数々のワークや公演を行い舞台芸術を追求する。2023年、信州長野を拠点に農と芸をコンセプトに野良芸劇を旗揚げする。東京西新井studioに於いて俳優の訓練と実践の場、M.Ohmura Actors studioも同時に開設する。
【ハラスメント防止対策ポリシー】暴言や暴力、デリカシーのない言動や行動、同意のない身体的接触はいたしません。また、常に参加者の様子を気にかけ、不安なことがあった時に相談しやすい雰囲気作りや姿勢を心がけます。

【劇団ホームページ】

(大村さん、お知らせありがとうございます。)



野良芸劇《M.Ohmura Actors studio》本物の舞台俳優を目指す!本気なら絶対に後悔させない!!


初めまして、2023年10月に農と芸をコンセプトに信州長野で旗揚げし東京との二拠点で活動を行なっている野良芸劇と申します。この度、新しくオープンした東京・西新井STUDIOにて劇団の主宰・大村正泰が開催する演技クラス《M.Ohmura Actors studio》の生徒募集を致します。
『俳優のための訓練と実践の場。』『アクターよりプレイヤーと呼ばれたい。』『俳優は、感受性が全てだ。』本気で俳優を志すなら、まず演技の場数を踏むことが大切だと思いませんか。特に若い俳優は、どんな小さなステージでも人前で演技を発表することで発見し学ぶことの大切さを知って欲しいと感じています。
このワークショップでは、まず初めに舞台で演じる為に必要なエクササイズを訓練し、後半では短編戯曲を用いた稽古を行います。稽古の最後には、シーン発表し参加者同士で見合います。
『訓練』『シーン稽古』『シーン発表』
このように訓練と実践を通して、参加者ご自身が演技に対する発見をできるワークショップになっています。参加を続けて方向性がみえた作品は、劇団アトリエにてお客様の前で発表できるチャンスもあります。
今の自分を変えたい もっと演技を磨きたい 演技一か学びたい 俳優としての根っこをみつけたい 貴方が本気なら絶対に後悔はさせません! ぜひ体感しに来てください。

【レッスン内容】リラクゼーション、マイケルチェーホフ、センソリー、声の出し方、舞踏、短編戯曲での稽古
【日程】12月11日(月)~17日(日)13時~17時(全7回)
【月謝】25,000円
【応募条件】経験不問。初心者、プロの方、歓迎します。
【アクセス】西新井STUDIO 〒 123-0853東京都足立区本木2丁目22-18 3F
◆東部スカイツリーライン・伊勢崎線『西新井駅』徒歩18分バスの場合、西新井駅西口バス停から東武バス(北03)乗車6分、『本木二丁目』バス停降車すぐ。
◆千代田線・日比谷線・スカイツリーライン『北千住駅』北千住西口バス停4番から東武バス(北04.03.02)乗車10分、『本木二丁目』バス停降車すぐ。

【お申し込み方法】こちらのメールまで、写真と簡単なプロフィールをお送りください。お問い合わせも同宛先までお願いいたします。

【講師】大村正泰〈オオムラ マサヤス〉俳優/劇作家/野良芸劇主宰/演出家 生年月日: 1961年12月8日
20歳から5年間、ニューヨーク・アクターズ・スタジオのゼン・ヒラノからメッソド・アクティングを学ぶ。26歳から5年間、ハリウッド映画キャスティング・ディレクターの奈良橋陽子のカンパニーに所属、マイズナー・テクニックを学ぶ。30歳のとき、舞台『THE WINDS OF GOD』のロサンゼルス公演の演技を、ロサンゼルス・タイムズ紙で絶賛される。40歳のとき、世界的な舞踏ダンサーの大野一雄、大野慶人に感銘を受け弟子入りし、大野一雄舞踏研究で命の身体性を学ぶ。44歳から四年間、ヨーロッパに渡り、俳優やダンサーと数々のワークや公演を行い舞台芸術を追求する。2023年、信州長野を拠点に農と芸をコンセプトに野良芸劇を旗揚げする。東京西新井studioに於いて俳優の訓練と実践の場、M.Ohmura Actors studioも同時に開設する。
【ハラスメント防止対策ポリシー】暴言や暴力、デリカシーのない言動や行動、同意のない身体的接触はいたしません。また、常に参加者の様子を気にかけ、不安なことがあった時に相談しやすい雰囲気作りや姿勢を心がけます。

【劇団ホームページ】

(大村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月24日

2024年 劇団唐組新人募集

【劇団唐組とは】
『紅テント』を引っ提げて、唐十郎の劇世界を追求し、世に問い続ける劇団。劇団員はテント建てから始まり、役者と裏方の区別なく、舞台にまつわる全てを手懸ける。唐十郎の誕生日である2月11日には、毎年入団試験が行われ、新たな『特権的肉体』の発掘が続けられている。唐十郎から与えられ、培われた『存在』の探求を、久保井研をはじめとする劇団員が、門をくぐる者たちへ伝承して行く。

唐組の活動、作品の全てにかかわってくれる人を募集します。
―情熱あるものは、門をたたけ―

【オーディションのスケジュール】
《一次》書類審査:2024年2月5日(月) 消印有効
[1]履歴書
[2]写真1枚
[3]作文『紅テントと私』 (本公演を見たことのない人は『演劇と私』でも可) 400字詰め原稿用紙2枚以内。
以上を下記、劇団事務所までお送りください。応募者には追ってご連絡いたします。
《二次》面接審査:2024年2月11日(日・祝)
[1]体操
[2]実技試験
[3]面接
※簡単な体操をします。軽装をご用意下さい。
※場所、時間等の詳細は、追って連絡いたします。
【合格後のスケジュール】
《発表》面接審査後、翌日電話にて発表します。
《合格後の活動》研究生として春公演から活動
【オーディション参加費】審査料5,000円(試験当日ご持参下さい)
【合格後にかかる費用】入団金20,000円(入団時)

【お問い合わせ】〒167-0021 杉並区井草2-1-7 コーポ千草103 劇団唐組 新人募集係 宛 TEL/FAX 03-6913-9225(平日13時~17時)
分からないことなど、お気軽にお問い合わせください! メールでのお問合せはこちらのメール


(壷阪さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月23日

株式会社グループ風土舎 主催公演『赤いハートと蒼い月』出演者募集オーディション開催

2023年3月上演予定の『タマリ』に続き、弊社オリジナル作品である、『赤いハートと蒼い月』を、2024年5月に上演することになりました。その出演者を募集し、オーディションを開催することを告知させて頂きます。

■グループ風土舎主催公演『赤いハートと蒼い月』■
演出:鈴木健之亮(劇団往来)
脚本:冨川元文
日程:2024年5月17日(金)~5月19日(日)[全5回公演]
会場:富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ
1994年頃の中国・天津の胡同(下町)で、視覚障害者の日本人女性・鈴木耀子が、同じ視覚障害を持つ中国人を自宅に集めて日本語教室を開き、日本語を教えていた。彼女は天津に日本語学校を設立するという夢を持ち、日本から来た友人と共に、自分たちを支援してくれる企業や団体を探していた。そんな中、市民合唱コンクールで優勝すれば、学校設立資金を援助するという人物が現れた。意気揚々と合唱コンクールに向けてレッスンを始める耀子だが、メンバー集めや、歌唱力、有力メンバーの突然のボイコット等々、高くて厚い壁が彼女に立ちはだかる。

◎オーディション概要
受付期間:2023年11月13日(月)~2023年12月3日(日)【24:00必着】
◎応募条件
・18歳以上の魅力的な俳優、女優
・2023年12月17日(日)又は18日(月)の二次選考に参加できる事。
・演劇、映画、映像等 にプロとして出演経験の有る方。
※劇団、事務所等のご所属がある場合は、応募の了承を予めご確認下さい。
※出演料(ギャランティ)有り。
※本オーディションの参加に関しての謝礼や交通費の支給はありません。
◎選考方法
1.一次選考【書類審査】
以下の応募方法に基づき、2023年11月13日(月)~12月3日(日)の期間にご応募下さい。
一次選考通過の場合は二次選考についての情報を12月9日(土)までに、お送り頂いたメールアドレスにご連絡致します。
2.二次選考【実技審査】
日程:2023年12月17日(日)又は18日(月)
会場:東京都内
※時間、場所、詳細は追ってご連絡致します

◎応募方法 以下の必要事項をメールの本文にご記入頂き、写真2種とプロフィールを添付し、指定のアドレスへご応募下さい。
1.氏名(ふりがな)
2.生年月日と年齢
3.住所(郵便番号を明記のこと)
4.日中連絡のつく電話番号
5.所属
6.身長
7.メールアドレス
8.応募者の写真2種([1]顔写真(正面からのもの)、[2]全身写真)*撮影から一年以内のもの
9.特技
10.志望動機
11.プロフィール
12.希望日程をご提示ください(2023年12月17日(日)又は18日(月)のいずれか)
※1は芸名の場合、本名も併せてご記入ください。
※選考結果は二次選考に進まれる方にのみ、 メールでご連絡。
※中国語(特に北方語、華北東北方言)を話せる、リスニングができるという方は、
プロフィール内に記載をお願いします。

◎送り先:こちらのメール(こちらが受信出来るメールアドレスをご記入下さい)
※件名は、"グループ風土舎『赤いハートと蒼い月』オーディション"としてください。

ご不明点、ご質問、ご相談等がございました場合も、こちらのメールにご連絡下さい。

グループ風土舎ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月20日

演出家 鈴木裕美による俳優のためのワークショップ

<ごあいさつ>
不定期で過去20回以上行ってきたワークショップを、またやります。
ワークショップをやる理由は主に二つあります。一つは、『私の持っているもので、あなたに必要なものがあったら、どんどん持っていって!』という気持ちからです。私の経験から得たものが、皆さんの道程をショートカットする助けになり、より遠くへ進んでもらえたらと真剣に願っています。もう一つは、私の考える俳優の仕事とはどんなものかということをお伝えし、『手を取り合える』とお互い感じた方々と緩やかなネットワークを作っていきたいからです。ワークショップで出会わせて頂いた方を、私が演出する公演にご出演いただいた事例は数多くあります。また私自身がプロデュースする、鈴木製作所での公演を実現させたいと模索中です。来年には始動したいと思っています。
ワークショップの内容は、シアターゲームも少しやりますが、主にシーンスタディです。私は俳優に"相手に反応する"ということを一番に求めたいので、主に二人組になって短いシーンを稽古するつもりです。テキストはお集まりいただいた方々の顔ぶれを見て判断したいと思っていますが、以前はウィリアム・サローヤン『おーい、救けてくれ!』、山田太一『ふぞろいの林檎たち』などをやりました。チェーホフ『かもめ』テネシー・ウィリアムズ『ガラスの動物園』なども考えています。長時間の稽古になるので集中力が必要になるかもしれません。終了時間も多少伸びる可能性があることをご承知おきください。
また、実際に演じる方だけでなく、見学も受け付けています。演出家、作家、制作者の方、またもちろん俳優さんでも、演劇に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。以前は翻訳者の方、高校の演劇部の顧問の先生、映像の監督の方などにもご参加いただきました。見学はプロフェッショナルである必要はありません。またディスカッションなどの際には、見学者の方にも発言、質問をしていただけます。
新しい出会いに期待しています。ご応募お待ちしています。

<日時>
日程[1] 2024年1月18日(木)〜21日(日) 13:00〜19:00
日程[2] 2024年1月23日(火)〜26日(金)13:00〜19:00
終了時間は延長する可能性があります
<会場>芸能花伝舎
<定員>日程[1][2] 共通 A 俳優:各日程16名 B 見学:若干名
<参加費>32,000円

<応募>メールにて2023年12月18日(土)締め切り
<詳細はこちら>

問い合わせ先 バグ・ミュージック株式会社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階 こちらのメール 03-4360-5717


(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月19日

座・市民劇場【関西/舞台】新しい自分を見つけるチャンス!演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・市民劇場 冬期メンバーオーディション

2023年ラストチャンス! 観る側から演じる側へ『やってみたい!』が参加条件! あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・神戸大阪市民劇場 冬期メンバーオーディション

座・市民劇場とは 一般公募で集まった(5歳~80歳まで)メンバーで結成し、期間限定で稽古を行い、公演後に解散する、市民参加型・期間限定劇団。
創設者は商業演劇出身の俳優。演出家、仲風見氏。3団体の劇団を演出し、他にも、舞台、映像、イベント他、様々な演出を手がけた、日本を代表する演出家。稽古は劇団StageSSZakkadan のメンバーが基礎稽古から公演本番までをサポート!個性を重視した演出方法で演劇初めての方も、楽しみながら舞台にチャレンジする事が可能!
現在、事前説明会&オーディション開催中! まずは演劇を『楽しむ』ことからはじめませんか? 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要

<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後 期間限定でプロの監修の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】土曜(11:30~13:00) 日曜(11:00~12:30) 場所:神戸ポートオアシス いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩7分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 こちらのメール


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2023年11月16日

劇團有機座 2024新春公演『下町紙飛行機』オーディション

劇團有機座2024新春公演『下町紙飛行機』
[ あらすじ ]
ある日、下町のとある文具メーカーの廃業が決まった。この事はネット上でニュースとなり、翌日から世界中の数学者、物理学者らがこのメーカー製造の『チョーク』の買占めに走り、トン単位での買占めも多数見られた。後日、日本企業が製造の継続を引き受けるが、製造過程でアレンジを加え、後に製造を止めた。一方、廃業を知った韓国の塾が、資材を投げ打って、残っていた旧式の製造機も含め買取、韓国で製造販売を始める 何故この文具メーカーは、技術の移転を理解しながら韓国での製造販売を承知したのか。そもそも、何故世界中の数学者・物理学者達がこのメーカーのチョークを買い占めたのか。終戦後の日本の高度経済成長とは何だったのか。今回の公演では、実際に起こった文具メーカーの廃業問題をモチーフに、文具メーカーを取り巻く人々の人間模様を通して、今回も有機座的視点で、日本の社会構造の一端を覗き見てみようと思います。

[ オーディション概略 ]
▼公演日程 : 2024年1月26・27・28日 全6回公演予定
▼会 場 : 都内阿佐ヶ谷 アートスペースプロット
▼チケット : 前売り3300円(税込み)
▼キャスト数 : シングル12名程度予定 (20~45才位)
▼ノルマ : 15枚前後予定 ※チケットバック他アリ
◆稽古イメージ : 11月中旬頃から週2~3回、本番10日前集中稽古、その他進捗状況を見て稽古日程を追加します。 
◆オーディション日程 : 11月16日(木)、20日(月)、23日(木)場所の詳細はご応募・お問い合わせくださった方に、折り返しお知らせします。
◎応募時にバストアップと全身の写真を貼付してご応募ください。

募集サイトに設置のフォームより、オーディション参加申し込み・お問い合わせを行えます

(あべさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Anicy(アニシィ)ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】
11月・12月のワークショップの予定と次回公演の顔合わせのご案内をさせて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

11月26日(日曜日) 13時-17時
12月23日(土曜日) 13時-17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 

参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。
また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月12日

鶴屋の会・tid演劇教育研究ゼミ Seminar『鶴屋の会』江戸のアイスキュロス 南北を読もう <2023年11月の案内>

■11月の日程
[1]日時 11月9日(木) 19:45~21:45 場所 戸塚地域センター 会議室2
[2]日時 11月23日(木) 19:45~21:45 場所 戸塚地域センター 会議室2
会費 月額1,500円
※初回の方は、テキスト代1,500円を頂きます。
※原則毎月第2、第4木曜日 19:45~21:45 開催

■連絡先: こちらのメール またはこちらのメール 小林 志郎

◆ゼミ内容◆
まず台本に指定された下座音楽(黒御簾音楽)を聴くことから始まります。歌舞伎の最もquick and easyな理解は下座音楽に親しむことであるという小林の指導理念にそって、毎回数曲を鑑賞します。『着到砂切』、『砂切』、『禅の勤』、『琴歌』、『管弦』、『てんつつ』、『山颪』、『甲唄』などなどと目まぐるしく遭遇する歌舞伎音楽の体系の巨大さに驚きながらも、ミクロな一片である鶴屋南北が指定している『合方』を楽しんでいます。
【ゼミの前半】
毎回提供される10ページほどの資料をもとに台本の時代(時代は平安時代です)の政治・経済・文化など、歌舞伎舞台の寸法・構造(盆、花道、羅漢台または吉野、下座の位置、楽屋の構造、字句の解釈、ギリシャ悲劇より複雑な平将門と藤原純友と満仲の人物関係等についてレクチャーを受け、台本の理解を深めています。
【ゼミ後半】
台本の朗読を行います。最終目的は朗読をすることですから、恐らく秋口には読みの工夫や人物の解釈など、ワクワクする作業が待っていることと思います。

●テキストと目的●
1.テキスト:鶴屋南北作『金幣猿島郡』(小林志郎校注)
2.大詰『筑波山塞の場』から、リーディングと研究を開始します。
3.南北の狂言(上演台本)を 
[1]リーディング・テキストとして読む。
[2]戯曲文学作品として解釈・分析・評価し、歌舞伎上演台本(狂言)の正確なプロトタイプとして表現することを試みる。
[3]そのため歌舞伎についての理解を求めますが、表現(演技)技術はまったく求めません。
4. 歌舞伎演技やKABUKIワールドを探求する会ではありません。テキストに書かれたすべてのト書き、すべての科白を朗読します。朗読の発表会を行います。

◆ご報告◆11/12(日) ゼミの研修旅行(日帰り)開催! 
11月12日(日曜日)に、茨城県坂東市(将門最後の地とされている、ゆかりの場所です)において『将門まつり』が開催されます。この機会に、将門の史跡や資料に触れ、当時の雰囲気を感じることができればと、日帰りの研修旅行を行うことにしました。『金幣猿嶋郡』への理解を深める絶好の機会。ご報告は後日、お楽しみに!

(小林さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月11日

声優・ナレーター・俳優 シーグリーン新人募集

2002年設立のプロダクション『シーグリーン』では、声優・ナレーターセクションに加え、新たに配信セクションもスタートし、東京に来られない地方の方でも出来るお仕事も始動致しました。
ライブ配信等に興味のある方、アニメーションや外国映画のセリフの吹き替え、CMのナレーションなど声のお仕事に興味のある方をはじめ、俳優・女優・子役・アイドル・モデル・歌手と幅広く新人を募集致します。
あなたの幅広い可能性を、わたしたちと一緒に成長させましょう!

応募資格:65歳以下の男女。他のプロダクションと契約のない方。
締切:2023年11月30日(木)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 こちらのウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ各1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202
株式会社シーグリーン 『新人募集』交差点係

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月10日

株式会社TATE (東京本社事務局・第1制作部) ★サスペンス時代劇『12人の怒れるラストサムライ』出演者募集★【ノルマ無し・ギャラあり!】 総キャパ640人・劇場公演! ■メイン&サブキャスト募集■

【メイン&サブキャスト募集 / 一般特別募集!】
■ 幕末の侍たちが大活躍のサスペンス時代劇!! ■
●ノルマ無し・ギャラあり、衣装提供あり!
●メインキャスト & サブキャストのダブル募集!
●『武蔵野芸能劇場』3月公演・総キャパ640人!
●業界関係者/マスコミ関係者/舞台関係者から高い評価を得て待望の新作上演!
●有名劇場でのリアル舞台&日本全国へのオンラインも検討中!
●1日に1,000人を動員し大盛況した人気企画の最新作!
●エンタメ時代劇を得意とする劇団主催・ハリウッド映画に携わるアクション監督、
殺陣ダンス総家元の芸術監督が手掛けるサスペンス時代劇!
■ 『武蔵野芸能劇場』3月公演・一般特別募集!! ■

【舞台『12人の怒れるラストサムライ』出演者募集!】
詳細・エントリーはウェブサイトを検索!!
●ホームページの『ご依頼・ご予約・お問合せ』フォームからエントリー下さい
●TEL・FAX・郵送でのエントリーは承れません、ご応募はメールでお願い致します
●『2024年春公演 チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(演劇交差点)』とご明記下さい

【確認事項!】
※アンサンブルやエキストラの募集ではございません。全て『役付き配役』の募集。
※ノルマ(チケット買取)はございませんが、集客活動に協力的な方を求めます。
※本募集は、オーディション(選考/審査)がございます。

【こんな作品!】
●有名演目『12人の怒れる男』を脚色し、時代劇としてを新たな解釈で舞台化。
●総キャパ640人の老舗劇場『武蔵野芸能劇場』3月公演。
●幕末の侍たちが大活躍のサスペンス時代劇。

【応募期限!】2023年11月30日まで
※一般特別募集 / 公募枠 / メイン&サブキャスト募集
※こちらの募集は一般特別募集になります。下記日時で締切らせて頂きます。
※大変込み合っており、返信まで2~3日かかる場合がございます。早めのご連絡をお願い致します。

一般特別募集・一部のキャストを今回特別に公募枠から抜擢。今、エンタメ時代劇がアツい。そして、サスペンス時代劇がアツい。Let's Entry 2024春公演!!

株式会社TATE 東京本社事務局・第1制作部 ~ 2024年春公演-12人の怒れるラストサムライ-製作委員会 ~


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年11月 9日

アクターズワークスのマイズナーテクニックWS【週二回日程】2024年1-2月クール募集中!

アクターズワークス エクササイズクラス チケット制にて継続! 参加者募集中!
<新クール:2024年1-2月開催>
今回は週に二回(月曜と水曜)の日程で、引き続きエクササイズクラスを開催いたします。
【コースの説明 *エクササイズクラス*】
"感情"について具体的に学習していくクラス。様々なエクササイズを使い、出しにくかった感情をよりスムーズに、豊かに表現できるよう練習。リピートエクササイズで相手とコミュニケーションすることを身体で学びます。(エクササイズクラス終了後、ディープエクササイズクラス、キャラクター&シーンクラス等が受講可能です。)

【講師プロフィール】 柚木佑美(ゆうきひろみ)
舞台や映像で活躍。'95、ネイバーフッドプレイハウス出身のキャリー・ジベッツ先生と出会い、役者としてトレーナーとしてサンフォード・マイズナーテクニックを学ぶ。
新国立劇場演技研究所常任講師。NHK大河ドラマ、朝の連続テレビ小説 月曜ドラマ、23時ドラマなどのアクティングトレーナー。(講師暦詳細)

【チケット制クラスの概要】
エクササイズレッスンを基本、週一回のペースで開催。10回を1クールとして開催。チケット制なので、1回から10回まですべてのメニューを順番通り受講できなくても、以後のクールで、自分でタイミングを選んで受講可能。チケットは無期限。

【1-2月クール募集詳細】
・受講料:チケット制 10回 37000円
・参加資格:プロの俳優、もしくはプロの俳優を目指す方々。18歳(高校卒業)以上。
・会場:都内スタジオ

【応募方法】こちらのメールにメールでプロフィール(芸歴等)をお送りください。
※その後の流れ 書類選考後アクターズワークスよりメールで決定通知→チケット代を銀行に入金→入金確認次第参加決定
【定員】最大12名(先着順)
参加人数は実施回のスタジオの広さで変更。毎回参加者に提示。エントリーが4名以下の回は中止。
【開催期間・締切】
2024年1月17、22、24 、29 、31 、2/5 、7、12、14、19 18:00~21:00 全10回予定
※予備日 2月22、26  18:00~
締切 2024年1月6日 この時点の応募状況を見て、随時募集継続。(途中からの参加可能)
※残ったチケットのある方は、次回以後のエクササイズクラスにて、ご希望の日程・メニューを選んで受講可能。
詳細はアクターズワークスのウェブサイトで、あるいはオリエンテーション時にご確認ください。
【感染対策】任意(稽古場内でのマスク、手指の消毒など)
※リピテション時も基本的に何もなし。フェイスシールドは任意。検温などの体調管理をお願いいたします。アクターズワークスの感染対策としては、100m^2以上・24時間換気の稽古場を用意いたします。感染者が出た場合、インフルエンザ等の対応と同様。集団感染になった場合は中断して話し合います。
【ハラスメント防止のための取り組み】
○参加して下さる俳優皆さんがワークショップに安心して参加出来る環境作りに努めて参ります。
○立場を利用した、暴言や威圧的な態度、言葉や言動、セクハラなど致しません。また、トレーナーと受講者が2人きりになることはありません。
○演技レッスンという性格上、俳優同士の身体接触はありますが、俳優の自由意志であり、お互いの合意の場合のみで行われます。トレーナーやアシスタントが指導の一環で俳優の身体に接触する場合がございますが、この場合も参加俳優の自由意志(拒否する権利があります)で行います。

アクターズワークスホームページ


(森澤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年10月18日

劇団つばめ組演技ワークショップ2023年10月


劇団つばめ組はスタニスラフスキーシステムを使って古今東西の戯曲を脱構築して舞台を創るカンパニーです。昨年20回目の公演を終えました。世の中にいろんな演技を教える所はありますが、実践を繰り返し、理論をフィードバックした、映像、舞台共に使える汎用的な演技を学びませんか?今回はスタニスラフスキー・システムエクササイズの基本1リラクゼーション2注意の集中3創造の輪4天真爛漫さ5想像力感情の記憶6交流7リズムを使って行う予定です。
志ある俳優との出逢いを望みます。

ワークショップ概要
日時 10月31日(火)18〜21時
会場 東京都内施設(応募後お知らせします)
参加資格 20歳以上の心身共に健康な俳優および俳優志望の方
参加費2,000円
応募方法 メールアドレスtubamegumi@ezweb.ne.jpまで[1]氏名[2]ふりがな[3]性別[4]年齢[5]身長[6]体重[7]プロフィール写真[8]芸歴[9]志望動機を記載し、件名つばめ組ワークショップ10月で送信ください。数日中に返信します。新しい出逢いを期待してます。

講師プロフィール
仲条裕 舞台演出家、舞台俳優、舞台監督。モスクワマールイシアター演出家ヴラジミル・ベイリス氏からスタニスラフスキー・システムを習得。またストラスバーグ・メソッドも学び、これらを駆使し、古今東西の戯曲を舞台化し続ける。
演出 シャイヨの狂女(ジロドゥ)三人姉妹(チェーホフ)珈琲店(ゴルドーニ)他多数
出演 桜の園(旅人)ハムレット(ハムレット)クラップ最後のテープ(クラップ)


(仲条さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年10月17日

Anicy(アニシィ)ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】
11月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。 毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
11月26日(日)13時~17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [東北]

2023年10月15日

百武大輔主催ワークショップ参加者募集

百武大輔個人WS参加者募集

【概要】
〇お芝居の向上だけでなく、各参加者の身体に合ったお芝居の方法を模索していく事を行う。
〇感覚的にお芝居を学ぶのではなく、お芝居とは何かという部分から見つめていき、役作り、言動の理由、感情の表出、脚本の読み方など、基本的な部分から体系的にお芝居への取り組み方や意識を考える場とする。
〇参加者のそれぞれの悩みに百武自身が向き合うことで、個々のお芝居を前進させることを最大の目的とする。
お芝居を考えるときに、まずは『自分自身の身体を知る』ということが大前提であるとして、そこに焦点を当てるWSを行う。

【各回テーマ】
[1]現状の自身のお芝居の把握 台本をもとにまずはお芝居を実践し、現状の自身の『演じる』を把握をする。
[2]現状の悩み・お芝居に対する認識 現状抱えている自身のお芝居に関する悩みの確認とお芝居に対するイメージや、普段演じる時にどういったプロセスを踏んでいるかを確認する。
[3]お芝居の仕組み (芝居における嘘と本当) 芝居とはいったいどういった仕組みなのか、芝居という嘘の中でいかに"嘘"をなくし"本当"を作り上げていくのかを考える。
[4]身体性の把握 お芝居をするときの自身の身体性の確認。身体が嘘をつくときとつかないときや自意識の発生など、身体の特徴を捉える。
[5]心と体を繋げる 身体の反応に逆らうことなく、心の動きと体の動きを連動させてみる。また、心と体は分離されるという感覚を捉える。
[6]役作りと脚本の読み方 脚本からどういった情報を読み取ることができ、また、役作りを行う時に脚本からどういった情報が得られるかを考える。
[7]身体的理由の発見 役を演じるときのすべての言動に理由がなければ当然嘘になるということを実践形式で考える。
[8]感情の発動/抑制 芝居の中での感情の出し方、抑制の手段を実践形式で考える。そして、初回から自身の身体にどのような変化が生じたかを確認する。

【日程】11/22(水) 11/26(日) 11/29(水) 12/3(日) 12/6(水)  12/10(日) 12/13(水) 12/17(日) ※各回午後のうち4時間程度を予定
【場所】都内を予定
【定員】10人
【参加費用】 \20000-(税込/全8回) (\2500/回×8回=\20000)
【参加条件】
・全8回全てに参加可能な方(相談可能)
・心身共に健康で、自らの表現に対し意欲的に追求できる方
・20歳以上の男女
・フリーランス可。事務所に所属されてる方は、事務所の許諾を得た上での参加となること
※応募者が多い場合は書類選考とさせて頂きます。

募集〆切 11/15  23:59まで
【応募方法】こちらのメール
件名に『WS参加希望』と記載いただき、
・プロフィール
・宣材写真1枚
・自身の芝居に対して考えていること・悩み(可能であればご記載ください)
・今後の活動の展望について(可能であればご記載ください)
をご記入の上、上記メールアドレスへ送付ください。

詳細はこちら

(武田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2023年10月14日

座・市民劇場【関西/舞台】観る側から演じる側へ『やってみたい』が参加条件!演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・市民劇場 秋の新メンバー募集!

観る側から演じる側へ『やってみたい!』が参加条件! あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・神戸大阪市民劇場 秋の新メンバー大募集!

座・市民劇場とは 一般公募で集まった(5歳~80歳まで)メンバーで結成し、期間限定で稽古を行い、公演後に解散する、市民参加型・期間限定劇団。
創設者は商業演劇出身の俳優。演出家、仲風見氏。3団体の劇団を演出し、他にも、舞台、映像、イベント他、様々な演出を手がけた、日本を代表する演出家。稽古は劇団StageSSZakkadan のメンバーが基礎稽古から公演本番までをサポート!個性を重視した演出方法で演劇初めての方も、楽しみながら舞台にチャレンジする事が可能! まずはここからはじめたい人集まれ!
現在、事前説明会&オーディション開催中! まずは演劇を『楽しむ』ことからはじめませんか? 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。

【応募資格】 5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要
<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後
期間限定で普段出会う事のない幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)

■稽古について
【神戸チーム】土曜(11:30~13:00) 日曜(11:00~12:30) 場所:神戸ポートオアシス
いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩7分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています
【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 メールはこちら

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2023年10月13日

別世界カンパニー 来年1月舞台『新撰組伝-千年の都ノ終焉-』主演・ヒロイン・メインキャスト全国一斉オーディション


2.5次元風舞台『新撰組伝』最新作。経験不問。ゲストは国民的アニメ『ドラえもん』野比のび太役の大原めぐみ!

2024年1月にウエストエンドスタジオ(中野区)にて上演される別世界カンパニープロデュースの2.5次元風舞台『新撰組伝-千年の都ノ終焉-』では、沖田総司や土方歳三、斎藤一や藤堂平助役等の主演&彼らを支えるヒロイン・子役を含む全メインキャストを全国一斉オーディションする。経験不問。才能・個性を重視するため、演技未経験者でも大抜擢のチャンスあり。

毎公演超人気声優を起用し2.5次元風作品を展開している別世界カンパニーは今年20周年を迎え、新撰組結成160周年の記念すべき節目として、特別公演を行う。作・演出を手掛ける元ニナガワカンパニーの伊木輔(別世界カンパニーHP参照)はこれまでに、水田わさび(代表作:ドラえもん)、堀川りょう(代表作:ベジータ、服部平次等)、置鮎龍太郎(代表作:BLEACH/朽木白哉、テニスの王子様/手塚国光、SLAM DUNK/三井寿、トリコ/トリコ等)、三浦祥朗(代表作:イケメン戦国◆時をかける恋/上杉謙信、真・三國無双4/甘寧、聖闘士星矢/キグナス氷河、ジョジョの奇妙な冒険/パンナコッタフーゴ等)、松本梨香(代表作:ポケットモンスター/サトシ、遊戯王デュエルモンスターズ/獏良了等)と作品を世に送り出してきた。

公演参加者は現在芸能界で活躍中の俳優も多数おり、業界からも若手の登竜門と注目を浴びている演劇集団である。今回のゲスト声優は前回に引き続き、あの国民的アニメ『ドラえもん』から、野比のび太役でお馴染みの大原めぐみ。合格者は、舞台出演の他にアニメ制作可能な専用ブースで共に声の収録ができるチャンスあり(該当役)。 

◯ストーリー
新撰組が結成され、幕府に京都警護を任命される遥か前の、悠久の時代―千年の都には百鬼夜行が現れ、民は災いに見舞われ苦しみ絶望の中、死んでいった。物ノ怪の頭領は鬼神『酒呑童子』。鬼神たちは夜毎、人間を攫っては血を啜り肉を喰らった。現し世の終わりかと思われたが、時の陰陽師である安倍晴明は宝剣・童子切安綱を手に死闘の末、酒呑童子を封印、都に安息が訪れたのであった。時は流れ幕末の京―非番であった新撰組一番隊組長 沖田総司の元に、隊士の市村鉄之助から驚くべき報せが届いた。『黄泉の国から蘇った名立たる剣客たちに急襲され屯所は壊滅状態、中には粛清したはずの凶悪な人斬りも多数確認、不死の軍を率いるのは封印より目覚めしあの鬼神 酒呑童子、とのこと。』愛刀・菊一文字を手にし、恋人の制止を振りほどき鉄之助と共に死地へ赴く沖田総司と生き残りの隊士たち。京を守るべく魑魅魍魎と悪戦苦闘していたその時、時代を超え光る五芒星の中、かつて酒呑童子を封印した男が幕末に降り立つ。安堵する総司たちであったが男に打ち明けられた残酷な真実に言葉を失った。『酒呑童子の封印を解きしは古の祟リ神。元凶は全ての時代に悪鬼を放ち歴史を破壊した。令和という未来、総司の子孫 沖田誠司たちも果敢に戦っているがその手に落ちるのも時間の問題だ。』過去、幕末、そして未来を疾走する壮絶な戦いの幕が切って落とされた。後に官軍により壊滅する浅葱色の幕末最強剣客集団には、時空を超えた、知られざるもう一つの歴史大戦があった。因果の地は千年の都-京- 全ては終焉をむかえるのか、総司達は時を超え民を守り、鬼神を封印できるのだろうか―祟リ神と雌雄を決した時、歴史の真実を知った総司の【選択】とは―
原点にして頂点。これは別世界カンパニーが創造し続けてきた新撰組伝の最新作であり最高傑作である。

■選考 1次審査/書類選考(合格者のみ通知 2023年11月23日(木・祝)締切)
※随時選考の為、締め切りに関わらずお早めにご応募ください
■募集内容 小学1年生~ 性別不問
■最終審査 1次審査通過者から順次 都内にて面接、読み合わせ等
■稽古開始 12月3日(日) 都内 週に2回程度オフあり。稽古時間は各自の予定を考慮。
■本番  2024年1月31日(水)~2月4日(日)

■応募方法
【WEB】応募フォームより。
【MAIL】件名を『舞台 新撰組伝 千年の都ノ終焉 オーディション係』として必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記し、写真2枚(全身・上半身各1枚=3カ月以内に撮影したもの)を添付して、こちらのメールに送信。

■問合せ こちらのメール
■備考 審査料なし チケットノルマ・ギャラあり (5000円×0~22枚)(23枚目より2,000円バック)
■主催 別世界カンパニー


(高島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]