北海道ページ | 演劇交差点トップページへ

2023年10月22日

万博設計13/14 10周年記念公演【再演×新作】『鮟鱇婦人』×『YO RU TO RO TO RO』

鮟鱇婦人 作・演出 橋本匡市 出演 中田彩葉
『YO RU TO RO TO RO』 作:サカイヒロト(WI'RE) 演出:橋本匡市
出演:千田訓子・空本奈々・槇なおこ・古後七海・加藤智之 (DanieLonely)
スタッフ
舞台美術:サカイヒロト(WI'RE) 照明:海老澤美幸(Licka) 音響:廣岡美祐 舞台監督:佐野泰広(CQ)演出助手:井上多真美 (にほひ) 衣装:イトウワカナ(intro)《YORUTOROTOROのみ》 制作協力:<大阪>若旦那家康(コトリ会議)<札幌>intro・三瓶竜大 (ポケット企画/劇団清水企画)宣伝美術・WEB製作:バンパクデザイン企画制作:今野恵子(万博設計)・松尾晃典(万博設計)協力:CQ intro Licka WI'RE 劇団清水企画 コトリ会議 にほひ ポケット企画 提携:(大阪)ウイングフィールト (札幌)シアターZOO助成:芸術文化振興基金 大阪市助成 主催:万博設計 《札幌》北海道演劇財団・NPO 法人札幌座くらぶ
芸術文化振興基金助成事業

【大阪公演】 
会場 ウイングフィールド 〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目1-27  TEL:06-6211-8427
日程 11/11(土) 鮟鱇 14:00 / YORU 19:00 11/12(日) YORU 13:00 / 鮟鱇 18:00 11/13(月) 鮟鱇 13:00 / YORU 18:00
受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前*未就学児の入場はご遠慮ください*入場は当日の受付順を予定しております。
チケット 10/12(木)チケット発売
・YORU一般 前売 3,500円 / 当日 4,000円・鮟鱇一般 前売 3,000円 / 当日3,500円・18歳以下(要証明書) 500円・2作品セット(予約のみ) 6,000円・初・万博観劇 2,800円 *初めて万博設計の公演を観劇する方限定のチケット。自己申告制*2作品を観劇する場合は5,600円
予約

【札幌公演】*YORUTOROTOROのみ上演
会場 扇谷記念スタジオ シアターZOO 〒064-0811 北海道札幌市中央区南11条西1丁目3-17ファミール中島公園B1F 電話: 011-551-0909
日程 12/8(金) 19:30 12/9(土) 14:00 / 18:00 12/10(日) 11:30 / 15:30
チケット 9/15(土)チケット発売
・一般前売 3,500円/当日4,000円 ・18歳以下(要証明書) 500円*大阪で上演した『鮟鱇婦人』の配信チケット付き
予約

【配信】仮想劇場ウイングフィールド 12月10日(日)~12月17日(日)
<配信チケット>10月23日(月)から発売予定・2,000円 大阪公演『YORUTOROTORO』『鮟鱇婦人』2作品観劇可
予約


 大阪・北海道にて、万博設計13/14 10周年記念公演【再演×新作】『鮟鱇婦人』×『YO RU TO RO TO RO』が上演されます。
 「鮟鱇婦人 2023年verあらすじ 病気がちで、笑う事が滅多に無い母を心配する幼い娘の由宇子。あの手この手で母を笑わせようとするが、全く笑わない。そんなある日、授業の一環で聴いた落語『死神』に衝撃を受け、弟子入りを志願する。笑いの力で母を勇気づける事を目標にしてきた由宇子であったが、母は話す事すらままならなくなってしまう。由宇子の目的も、身体も、そして時代も、ゆるやかに、でも確実に変わっていく。グリム童話『死神の名付け親』をベースに初代三遊亭圓生が作った落語『死神』を軸に、2013年に千田訓子一世一代一人芝居として上演した『鮟鱇婦人』が、中田彩葉の一人芝居として現代に蘇る。
 『YO RU TO RO TO RO』あらすじ 世界中いたるところに、突如『ドア』が出現した。ドアを開けた人々はどこかへ消え、決して戻ってはこない。そんなパニックの中、とある地方都市のとあるイベントの中止が決定した。製作途中の巨大モニュメントも取り壊されることとなり、シートをかけられたまま。解体作業の開始を明日に控えた深夜、モニュメントの設計者がふと思いたって現場を訪れると、そこにはすでに何人もの先客がいた。現場監督、イベント反対派、マスコットキャラクター、モニュメントの幽霊。地上70メートルの足場の上、行き場のない5人は来なかった未来に想いをめぐらす。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

万博設計ホームページ
X(twitter):@exposdesign

(松尾さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道] [近畿]

2022年9月10日

RED KING CRAB 演劇公演『遭難』

《 脚本/演出 》竹原圭一(RED KING CRAB)
《 出演 》竹原圭一/井藤淳矢/戸澤亮
《 スタッフ 》
舞台監督:忠海勇(劇団亜魂)
演出助手:山崎亜莉紗/稲垣碧
舞台美術:高村由紀子

照明:鈴木静悟
音響:大江芳樹((株)ほりぞんとあーと)
衣装:稲垣碧

楽曲制作:山崎耕佑(劇団fireworks)
小道具:蝦名紗友水(もえぎ色)
制作:三上智香(RED KING CRAB)

宣伝美術:小島達子(tatt inc.)
宣伝写真:奥山奈々(pylon inc.)

《 会場 》 生活支援型文化施設コンカリーニョ 札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)
《 日時 》
12月15日(木) 19:00~
12月16日(金) 19:00~
12月17日(土) 13:00~ 17:00~
12月18日(日) 13:00~ 17:00~
※ 全公演 アフタートークあり、出演者は後日発表
※ 開場は開演 30 分前
《 チケット 》一般 3,000円/学生 1,500円 ※前売・当日共通
予約フォーム
エヌチケ ローソンチケット Lコード:12004 チケットぴあ Pコード:514-503
道新プレイガイド 電話0570-00-3871
札幌市民交流プラザチケットセンター

 北海道にて、RED KING CRAB 演劇公演『遭難』が上演されます。
 「冬の北海道。山中で一人の男が凍死した。氷点下何十度の突風が吹き荒れる山中にたった一人取り残された男。そして男は自分が亡くなる三日前の出来事を語り出した。RED KING CRAB旗揚げ公演『タイマン』、2016年上演『我夢捨螺』を経て、今回『遭難』とタイトルを改め上演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(三上さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道]

2022年9月 5日

b/w 二度寝で死にたいズ 野外空間演劇『ドドド』

◎日時:2022 年 9 月 10 日(土)
17:00 開場 17:30 開演 18:50 終演
19:00 ~ 22:00 各種イベント
◎会場:紅櫻公園 (北海道札幌市南区澄川)
◎料金:入場料 3,000 円 /1 人
テントサイト 10,000 円 /1 グループ(最大 6 名)


 札幌にて、b/w 二度寝で死にたいズ 野外空間演劇『ドドド』が上演されます。
 「場所は札幌市南区の紅櫻公園。9月10日(土)の17時半開演で、公演時間は約1時間半。その後、19時~22時は各種イベント(キャンプファイヤー、ライブペイント等)が開催されます。焚火あり、音楽あり、ゲームありの一夜限りの野外演劇イベント。ぜひお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Tel:090-5223-0317、またはこちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(越智さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道]

2021年6月 4日

YKプロデュースvol.4『堕天使は薄い本を閉じて~アナタが、大すすきのだから編~』東京・札幌公演出演者募集

YKプロデュースでは2021年8月9月に行われる東京・札幌公演の出演者オーディションを行います。本公演は脚本、演出に太田守信氏(黒薔薇少女地獄)が担当し、黒薔薇少女地獄人気シリーズ『堕天使は薄い本を閉じて』北海道バージョンにてお送りします。東京公演のみ及び札幌出身の出演者も募集してます。沢山のご応募御待ちしております。

【概要】月形ひかるは孤高の同人漫画家。今日も鉄道擬人化BLというニッチなジャンルでいかがわしい妄想を繰り広げている。この日のネタは函館本線2両編成での連結車両だ。『どうだ、そろそろ俺の黒岩が欲しくなってきたんじゃないか?』『ひあっ、そんなとこ、国縫しちゃダメだよぉ』『さあ、連結するぞ。どこに出してほしい。言ってみろ!』『中ノ沢ッ! 中ノ沢ですっ!』『いいぜ、お前の長万部に出発進行だ!』『ああっ、特急北斗が時刻表ではありえない超過密ダイヤで何度も入線してくるぅぅ!』『発車オーライ! プァァァァァン(警笛)!!』今日も原稿は絶好調。だけど油断すると過去のトラウマが襲いかかるから、そこに蓋をするために、今より前進するための挑戦はすることができなかった。そして変化することの無い毎日を、まるで札幌市電のようにグルグルと過ごしていた。そんなひかるに憧れを抱き、押し掛けるように会社員の片手間でアシスタントとなった桑園璃子は札沼線で百合が原の関係となり、あいの里公園を勝ち取ることができるのか!? なかなか届かない想いが札沼線を殺傷戦にしてしまう前に......。一方ひかるは璃子の想いとは裏腹に、次々廃止されていく路線や秘境駅、そしてJR北海道の経営状態を危惧していた――。
毎回『脚本家のアタマがおかしい』『正しい気持ちで電車に乗れなくなる』と好評をいただき、いつのまにか大人気シリーズとなってしまった『堕天使は薄い本を閉じて』、そのスピンオフ3作目は関東圏を一気に飛び越え札幌近郊編!! もはや東京公演で誰がついて来れるのか!? そんなことはお構いなしに、出発進行発車オーライ!!

東京公演 2021年8月3日(火)〜9日(月)
【公演会場】四谷三丁目ドリームシアター
札幌公演 2021年8月31日(火)〜9月5日(日)
【公演会場】演劇専用小劇場BLOCH
【稽古】7月19日(月) 〜8月1日(日)13:00〜22:00 稽古、8月2日(月)小屋入り・場当たり
【参加資格】年齢 17~30歳に見える健全な女性・男性(札幌出演者大歓迎) 稽古期間、公演日に参加できる方。(稽古NGは要相談、事務所に所属の方は許可があれば可)。
【条件】チケットノルマなし、1枚目からチケットバック制(物販バックも有)。

【オーディション場所】東京都内にて行います
【オーディション日】2021年6月17日(木)11:00〜16:00(他日希望の場合も受付します)[の内約30分]

【応募方法】件名『YKプロ公演オーディション』
[1]プロフィール(過去の経歴など)
[2]宣材写真(上半身)1点
[3]オーディション希望可能日時
以上を明記の上 こちらのメール までメールにてお送りいただきますよう宜しくお願い致します。こちらから詳細等折り返しご返信致します
※オーディションスケジュールのご連絡が前日になる可能性もございます。提出の際にいただく希望スケジュールを考慮し行いますのでご提出していただいてからのご変更はご遠慮ください。
※エントリー状況によってはご希望のスケジュールにそぐえない可能性もございます。そうなる場合はこちらからご連絡いたします。
締め切りは6月16日(水)15:00まで

YKプロデュースTwitter @YK90128786

■黒薔薇少女地獄 脚本・演出:太田守信
1982 年 4 月 22 日生まれ。立教大学文学部ドイツ文学科卒。大学在学中に自ら劇団を旗揚げ(現在は解散)し、以降、精力的に脚本・演出・出演を重ねる。現在はエムキチビート所属及び演劇ユニット黒薔薇少女地獄主宰。エンタメ、コメディ、社会派、ネットカルチャー、ゴスロリ、百合などの要素を織り交ぜた作風を得意とし、これまで多くの舞台作品の脚本・演出を務める。脚本家としては JCM 所属。
【主な舞台脚本歴】
2018 年 12 月『戦国浪漫剣劇 百花百狼』脚本(原作:乙女ゲーム)@全労済ホール
2018 年 2 月『マリアビートル』脚本(原作:伊坂幸太郎)@全労済ホール
2016 年 9/10/11 月『SBK48』脚本・演出(主演:キンタロー。)@新宿角座/道頓堀角座
その他黒薔薇少女地獄公演や他団体脚本提供など多数。
【その他の脚本・シナリオ歴】
2016〜2018 年『基礎英語 2』NHK ラジオなどの他、アプリゲームシナリオや TV ドラマ・
映画・書籍などにも多く携わらせていただいております。詳細は所属事務所 JCMのプロフィールページを参照。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [北海道] [関東]

2020年2月 5日

札幌ハムプロジェクト 小さい演劇祭★SFフェス2020in札幌<参加団体募集>

小さい演劇祭シリーズは、仕込みから本番までを1週間にまとめた『ソフトとしての小さな演劇祭』を総称する呼び名です。主に東京にて主催してきた本企画。昨年初めて札幌で『男芝居フェス』を開催することができました。今年は『SF要素の絡む』15分~20分の短編作品を上演する9団体を募集いたします。

■開催期間 2020年7月6日(月)~12日(日)※仕込み日含む
■各賞
・大賞=賞状&副賞1万円
・俳優賞=賞状&副賞1万円 
(大賞、俳優賞は選考委員会の協議により実行委員長の責任のもと授与されます)
・観客賞=賞状&副賞10万円
(観客賞は、全参加団体を観劇された方に2票の投票権が与えられ、
2団体に投票していただきます。同じ団体へ2票投じた場合は無効となります。)
■会場 扇谷記念スタジオ シアターZOO(札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園 B1F)
■参加条件
・『"SF要素"の絡む作品』(未発表・再演・既成・創作問わず。定義はお任せします)であること。
・公演時間:15分以上20分以内
・転換時間:10分以内
・参加費:参加費として35枚のチケットノルマ(キャッシュバックあり)
・参加義務:作品情報提出の協力と授賞式・交流会への参加(参加費500円)
・経費:小道具大道具衣装メイクなどの経費は各団体の負担
■募集団体:9団体
■応募締め切り:2020年3月31日(火)

■応募方法
メール件名を『小さい演劇祭★SFフェス2020応募』とし、
1.団体名 2.担当者氏名 3.電話番号 4.メールアドレス 5.予定出演者数 6.参加動機を明記の上こちらのメールへ送信してください。選定ののち参加可否のご連絡をいたします。(4月初旬予定)
※受け取りの返信をいたします。4日後までに返信のない場合は再送信願います。

詳しい募集要項、演劇祭についてはこちら


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [北海道]

2020年1月22日

Out of the Head! ヴァイオラ・スポーリンの即興ワークショップ


アメリカのインプロのルーツであり、演劇、教育、セラピーなど多くの分野に大きな影響を与えたヴァイオラ・スポーリンの即興を学ぶ1日ワークショップです。空間が立ち上がり、場所や物との関りからストーリーが現れるスポーリンの即興世界をぜひご体験ください!(*演劇、インプロ経験問わずご参加いただけます)

日時:2020年3月1日(日)11:00-18:00
参加料:\6,000
定員:10人
場所:黒猫座(東豊線[環状通東]から3分)(札幌)
お問い合わせ:こちらのメール
Out of the Head!ホームページ

(大野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [北海道]

2019年11月25日

Out of the Head! ヴァイオラ・スポーリンの即興ワークショップ

空間が立ち上がり、話が現れる即興ワールド!
アメリカの演技トレーニングに大きな影響を与え、インプロを生み出したスポーリンの即興術。その特徴は頭で話を考えるのではなく、演技空間と関わることで話の方から現れて来ることです。このワークショプではフォローザフォロアー・自発性・身体化など、スポーリンの基本概念がどう混ざり合って即興へとつながるのかを1日集中で体験します。演劇経験を問わずご参加いただけます、お気軽にお問い合わせください!

日時:[1]2019年12月22日(日)11:00-18:00
[2]2020年 1月19日(日)11:00-18:00
参加料:\6,000(1日)
定員:10人
場所:黒猫座([東豊線]環状通東から3分)(札幌)
お問い合わせ:こちらのメール
Out of the Head!ホームページ

(大野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [北海道]

2018年10月15日

ホシノポケット 朗読公演【VIVID】ホシポケキャラバン1/47

出演 飯干大嵩、ほそやもくめ、後藤カツキ(11月30日19:30回ゲスト)、鎌塚慎平(12月1日18:00回ゲスト)
11月30日
●15:00
[1]いちょうの実(宮沢賢治):ほそや・飯干
[2]犬のいたずら(夢野久作):ほそや
[3]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[4]ごんぎつね(新美南吉):飯干
~休憩10分~
[5]山月記(中島敦):飯干
[6]幸福の王子(O・ワイルド):飯干
[7]黄梁夢(芥川龍之介):飯干

●19:30
[1]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[2]指環(江戸川乱歩):飯干・後藤(ゲスト)
[3]文字禍(中島敦):飯干
[4]淡雪(原民喜):飯干
~休憩10分~
[5]高瀬舟(森鴎外):飯干
[6]よだかの星(宮沢賢治):飯干

12月1日
●14:00
[1]キャラメルと飴玉(夢野久作):ほそや・飯干
[2]注文の多い料理店(宮沢賢治):ほそや・飯干
[3]走れメロス(太宰治):飯干
~休憩10分~
[4]やまなし(宮沢賢治):飯干
[5]よだかの星(宮沢賢治):飯干
[6]犬のいたずら(夢野久作):ほそや・飯干

●18:00
[1]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[2]犬のいたずら(夢野久作):ほそや
[3]指環(江戸川乱歩):飯干・鎌塚(ゲスト)
[4]花を埋める(新美南吉):飯干
[5]風博士(坂口安吾):飯干
~休憩10分~
[6]淡雪(原民喜):飯干
[7]鍛冶屋の子(新美南吉):飯干
[8]よだかの星(宮沢賢治):飯干

スタッフ
総合演出:飯干大嵩
現地制作:おがわしおり(劇団fireworks)
照明プラン:平賀友美(劇団fireworks)
照明操作:井上悠介(きっとろんどん)
宣伝デザイン:むらかみなお
【協力】劇団firework/きっとろんどん


日にち 2018/11/30 (金) ~ 2018/12/01 (土)
劇場 レッドベリースタジオ(北海道札幌市西区八軒二条西1丁目札幌琴似教会裏)
料金 前売り・当日共に2500円 ※11月30日15:00の回は平日昼間割1500円
公式Twitter
タイムテーブル
11/30 15:00 19:30
12/1 14:00 18:00
※ 上演時間約90分~120分(途中休憩あり)
ご予約 カルテットオンライン 又は公式TwitterにDMにて承っております。

 北海道にて、ホシノポケット 朗読公演【VIVID】ホシポケキャラバン1/47が上演されます。
 「こんにちは。私たちは朗読家・飯干大嵩(いいぼしまさたか)と役者・細谷史奈(ほそやもくめ)が、一緒に面白いことをやろうと立ち上げたユニット『ホシノポケット』です。そんな私たちがやろうとしているのは、自分たちがよりよいと思うものを引下げて、47都道府県で公演しようという『ホシポケキャラバン1/47』。今回はその第1弾!『vivid=躍動的で、鮮明で、迫真の』朗読をコンセプトに、青空文庫から選りすぐった作品を飯干・ほそやが一挙朗読。朗読だからこそ味わえる、鮮明なイメージの世界をお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ホシノポケットホームページ

(飯干さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道]

2016年4月26日

劇団BDPアカデミー札幌支部 研究生募集!!

舞台に輝けキミの未来

世界に通用する『真のアーティスト』を育てるため、高校生以上を対象に劇団BDPの養成機関として2008年に発足した劇団BDPアカデミー。2016年6月、いよいよ札幌支部が開校します(^^)
アカデミー研究生はアカデミー定期公演に加え、傘下の子供ミュージカルでの賛助出演、裏方スタッフや講師アシスタントなどの経験を通し、演技者としてだけでなく、多方面から『舞台』と関わり、実践的に学ぶことで将来への視野を大きく広げることが可能となるのです。

劇団BDPアカデミー 募集要項
対象:18~22歳の男女
日時:毎週土曜日 18:00~21:00
場所:札幌市総合生涯学習センターちえりあ
入会金:32,400円(税込) 月会費:14,148円(税込) 教材費:9,090円(税込)

活動予定
2017年札幌支部公演『飴屋の夜に・・・』(予定)
定期公演(年1回)
児童劇団『大きな夢』公演への賛助出演、アシスタント

無料体験レッスン
5月14日(土)、5月21日(土)18:00~21:00
札幌市総合生涯学習センターちえりあ 活動室B

6月の開校に向け、無料体験レッスンを開催します!ミュージカルや舞台に興味のある方はぜひお越しください。

<お問い合わせ・お申込先> 劇団BDP 042-379-8622

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [北海道]

2015年11月29日

同人演劇団『想演』「ワンダーラスト」

作・演出:田所竜一
キャスト:俺(エン) 桔平 おーさか 蒼武者 零斗 もん。 なぁ 蓬 高橋いぶき その他


日時:12月4日(金) 19:00~ 12月5日(土) 14:00~/19:00~ 12月6日(日) 13:00~/18:00~ (各回の30分前に入場開始)
場所:演劇専用小劇場BLOCH (札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1階) (サッポロファクトリー3条館北側、北洋銀行の向かい)
料金:前売り:1500円 当日:1800円
チケットの予約はこちらからも受け付けております
予約メールフォーム

 北海道の同人演劇団『想演』が、公演「ワンダーラスト」を上演いたします。
 「-地球の急速な環境悪化により、人類は滅亡の危機に瀕していた。この危機を打開するために、6人の科学者によって一つの計画が立ち上げられた。計画名は『プロジェクト・ワンダーラスト』それは今いる人類を見捨て"一人"のアンドロイドに次の人類を託すというものだった。ほとんどの人類からこの計画は否定されるが6人の科学者はそれでも諦めなかった...宇宙船の開発にアンドロイドの起動実験...プロジェクトは順調に進んでいたのだがそこに研究資金の要となる議員が突然監査にやってきて計画は意図せぬ方向へと進んでしまう。果たして人類という種は存続できるのか...。同人演劇団『想演』が3年ぶりにお贈りする、熱血と涙の第三回本公演!!ご来場の方にはもれなくプレゼントがございます。ぜひ、お気軽にお越しください!」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同人演劇団『想演』ホームページ

(蒼武者さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道]

2015年9月22日

ニットキャップシアター第36回公演『こんなにもお茶が美味い』

ー作・演出ー ごまのはえ
ー出演ー 門脇俊輔 高原綾子 澤村喜一郎 市川愛里 下川原浩祐 佐東茜衣[京都のみ] 日詰千栄(は・ひ・ふのか) 武田暁(魚灯) 池川貴清
ー演出協力ー いいむろなおき(いいむろなおきマイムカンパニー)
ー音楽協力ー 真都山みどり(エムエム研究室、THEATRE is based on MUSIC ハイカラ)


【京都】
ー会場ー アトリエ劇研 [アトリエ劇研提携公演/平成27年度(第70回)文化庁芸術祭参加公演]
(地下鉄烏丸線『松ヶ崎駅』出口2より徒歩20分)
住所: 京都市左京区下鴨塚本町1 電話番号: 075-791-1966(9:00-17:00)
ー日時ー
2015年10月7日(水)~12日(月・祝)
10/7(水) 19:00
10/8(木) 19:00
10/9(金) 19:00
10/10(土) 14:00◎ / 19:00
10/11(日) 13:00 / 17:00◎
10/12(月・祝) 14:00 / 19:00
※受付開始は開演の40分前。開場は開演の20分前。
◎終演後、トークイベント+お茶飴プレあり!舞台美術セットのちゃぶ台を囲んで、出演者とゲストとの『お茶の間トーク』をお届けします!(30分程度)さらにご来場者には、京都の抹茶飴をプレゼント!

ー料金ー[一般] 前売:3,000円 / 当日:3,500円
[ユース・学生]前売:2,000円 / 当日:2,500円(ユースは25歳以下、当日要証明)
[高校生以下]1,000円 (前売・当日とも、当日要証明)
※自由席・日時指定券
-チケット取扱-
[ニットキャップシアター] TEL:090-7118-3396
[京都芸術センター]窓口販売のみ(10:00-20:00)

【東京】
ー会場ー 王子小劇場(JR京浜東北線『王子駅』北口 徒歩8分又は東京メトロ南北線『王子駅』4番出口 徒歩5分)
住所: 東京都北区王子1丁目14-4 B1F ロビー直通番号: 03-3911-8142(公演期間中のみ)
ー日時ー
2015年10月16日(金)~19日(月)
10/16(金) 19:00
10/17(土) 14:00◎● / 19:00
10/18(日) 13:00 / 17:00◎
10/19(月) 14:00
※受付開始は開演の40分前。開場は開演の20分前。
◎終演後、トークイベント+お茶飴プレあり!舞台美術セットのちゃぶ台を囲んで、出演者とゲストとの『お茶の間トーク』をお届けします!(30分程度)さらにご来場者には、京都の抹茶飴をプレゼント!
●17日(土)14時の回は託児サービスがあります。要予約。
〔イベント託児・マザーズ 電話: 0120-788-222/ 料金 0才・1才: 2,000円,2才以上: 1,000円〕
ー料金ー
[一般]前売:3,000円 / 当日:3,500円
[ユース・学生]前売:2,000円 / 当日:2,500円(ユースは25歳以下、当日要証明)
[高校生以下]1,000円 (前売・当日とも、当日要証明)
※自由席・日時指定券
-チケット取扱- [ニットキャップシアター] TEL:090-7118-3396

【札幌】
ー会場ー コンカリーニョ[提携:NPO法人コンカリーニョ/札幌劇場祭TGR2015 参加作品](JR琴似駅直結 地下鉄東西線琴似駅 徒歩15分)
住所: 北海道札幌市西区八軒1条西1丁目2-10 電話番号: 011-615-4859
ー日時ー
2015年11月1日(日)~3日(火・祝)
11/1(日) 17:00◎
11/2(月) 20:00
11/3(火・祝) 13:00◆
※受付開始は開演の40分前。開場は開演の20分前。
◎終演後、初日乾杯交流会をします!会場のコンカリーニョで、札幌公演の初日を祝して初日乾杯交流会をします。どなたさまでも、ぜひぜひご参加ください!
◆終演後、トークイベントあり!TGR10周年を記念して、『TGRにまつわるあれこれ』を劇場 リレー形式で、アフタートークを行います。
ー料金ー
[一般]前売:2,800円 / 当日:3,000円
[ユース・学生]前売:1,800円 / 当日:2,000円(ユースは25歳以下、当日要証明)
[高校生以下]1,000円 (前売・当日とも、当日要証明)※自由席・日時指定券
-チケット取扱-[ニットキャップシアター] TEL:090-7118-3396
jp 


 東京・京都・札幌にて、ニットキャップシアター第36回公演『こんなにもお茶が美味い』が上演されます。
 「父の三回忌に家族が集まる。色々あって弟は姉におチンチンを見せることになった。父の遺影を前に、姉は弟のおチンチンをながめ、涙を流す。涙の意味は誰にもわからない。父の三回忌の夜に、妹は兄と再会する。兄は17年前に交通事故で死んだ。事故があった電信柱のそばで、妹は兄と再会する。妹は33歳になっていた。兄はあの頃のままだ。認めたくない感情がある。自分のなかで居場所がない感情。ちゃんと認めてもらえない感情はとても凶暴。それが邪魔をして、姉弟たちは母と再会することができない。だからネパール。ヒマラヤをのぞむ深い緑の山々に、弟の妻、そして青年。はたして家族は......?
 『会話劇はじめました』と店の前に貼りだした感じです。『こんなにもお茶が美味い』はある家族の再会をシミジミと描く会話劇なのです。これまでのニットキャップシアターが得意としてきた民族楽器による生演奏はもちろん健在です。作中に突然登場する魑魅魍魎たちも、もちろん健在です。唐突な場面転換も、妄想全開のストーリー展開も、もちろん可能です。でも会話劇なんです。どんな作品になるのか、すげー楽しみ。―劇団代表・ごまのはえ」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

特設サイト
ニットキャップシアターホームページ


(山岡さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道] [関東] [近畿]

2015年1月14日

チェルフィッチュ国内4都市ツアー『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』『地面と床』

コンビニエンスストアを描いた最新作!初進出の宮崎・9年ぶりの岡山にて上演!
『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』

作・演 出:岡田利規
出演:矢沢誠、足立智充、上村梓、鷲尾英彰、渕野修平、太田信吾、川崎麻里子

<<宮崎公演>>
【会場】メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール
【日時】3/7(土)19:00 ・ 3/8(日)14:00

<<岡山公演>>
【会場】岡山県天神山文化プラザ ホール
【日時】3/14(土)19:00 ・ 3/15(日)14:00

[チケット]
前売:一般 3,000円 学生 1500円
当日:一般 3,500円 学生 1500円

[取り扱い]
<<全都市共通>>
プリコグ
<<宮崎公演>>
○メディキット県民文化センターチケットセンター
[電話・窓口]0985-28-7766(10:00~18:30/月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館))
[PC]劇場HPで24時間予約・購入できます。
<<岡山公演>>
○岡山県天神山文化プラザ2F 文化情報センター [電話・窓口]086-226-5005 9:00~18:00/月曜休館


チェルフィッチュ初の音楽劇。初進出の仙台、7年ぶりの札幌にて上演!
『地面と床』


作・演出:岡田利規
出演:山縣太一 矢沢誠 佐々木幸子 安藤真理 青柳いづみ
音楽:サンガツ

<<札幌公演>>
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【日時】3/21(土)19:00 ・ 3/22(日)14:00

<<仙台公演>>
【会場】仙台市宮城野区文化センター PaToNaシアター
【日時】3/29(日)14:00

[チケット]絶賛発売中!
前売:一般 3,000円 学生 1500円
当日:一般 3,500円 学生 1500円

[取り扱い]
<<全都市共通>>
プリコグ
<<札幌公演>>
○生活支援型文化施設コンカリーニョ
[メール]こちらのメール ※『公演名、公演日時、券種、枚数、お名前、電話番号、メールアドレス』を明記しお送りください。
[電話]011-615-4859
<<仙台公演>>
○ boxes Store [PC&携帯] [電話]022-353-9755
○仙台三越
[窓口]B1 プレイガイド(10:00〜19:00/年中無休)
[電話]022-221-4031
○せんだい演劇工房10-BOX
[窓口]box-10 受付(9:00〜21:00/年中無休))
[電話]022-221-4031

 宮崎・岡山・札幌・仙台にて、チェルフィッチュ国内4都市ツアー『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』『地面と床』が上演されます。
 「2014年12月に横浜公演を終えたばかりのチェルフィッチュが、来る3月、宮崎・岡山・札幌・仙台を巡る国内4都市ツアーを開催します。国内で複数の都市を巡るツアーは、2012年『現在地』以来となる約3年ぶり!宮崎・岡山では、世界15都市を巡り、バッハの「平均律クラヴィーア曲集 第一巻」全48楽章にあわせてコンビニエンスストアを軽快かつ辛辣に描く『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』を、札幌・仙台では死者と生者の対立を描き、バンド・サンガツと共に音楽と劇が対等に存在する世界観に挑んだチェルフィッチュ初の音楽劇『地面と床』を上演します。ともに音楽とパフォーマンスの関係を追求しながら、全く異なる世界観をもつ2作品の連続上演です!」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、プリコグ: 03-6825-1223、またはこちらのメールまで。

☆チェルフィッチュ最新情報はこちらでチェック!☆
【WEBサイト】 【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [北海道] [東北] [中国] [九州・沖縄]