近畿ページ | 演劇交差点トップページへ

2017年2月 9日

兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉兵庫県立劇場が運営!『ピッコロ演劇学校・舞台技術学校』平成29年度生募集!!

仕事や学校帰りに、本物の劇場で学びを極めよう!
公立ならではのお手ごろな授業料で、未経験でもイチから学べます!

【概要】『ピッコロ演劇学校』(1983年開設)では、演劇に興味のある初心者を対象とした〈本科〉、経験者を対象にした〈研究科〉を開設。『ピッコロ舞台技術学校』(1992年開設)では、舞台美術・音響・照明の各分野で、劇場・機材の基本から本格的なスタッフワークまで学べる。両校とも著名な演劇人・プランナー等による指導。(別役実・岩松了・平田オリザ・渡辺徹・服部基など)プロとして活躍している卒業生も多数。(両校あわせて2,431人が卒業 ※2016年3月末現在)人材育成の先駆者、附属劇団も抱え、全国的に評価の高い兵庫県立のピッコロシアターが運営。公立ならではのお手ごろな授業料も魅力です!

【ピッコロ演劇学校】『半期ごとに発表会・公演を開催。舞台に立つ喜びが感じられます!』
応募資格/原則として18~35歳までの健康な人
募集人数/本科40名 研究科20名
授業期間/平成29年4月から1年間
年間授業料/本科120,000円・研究科132,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(火曜日・木曜日)18:40~20:40
【ピッコロ舞台技術学校】『本物の劇場・機材を使うことで効果的に学べます!』
応募資格/原則として18~40歳までの健康な人
募集人数/30名
授業期間/平成29年4月から1年間
年間授業料/100,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(水曜日・金曜日)18:40~20:40

【応募締切】(演劇学校・舞台技術学校ともに)
〈前期試験〉3/15(水)午後9時まで ※郵送の場合は3/14(火)必着
〈後期試験〉4/ 5(水)午後9時まで ※郵送の場合は4/4(火)必着

◎募集要項のご請求、ご不明な点・ご質問などは、お気軽にご連絡ください!!
学校の授業やスタッフの日常などは、インスタグラムでも公開中!
ピッコロシアターホームページのトップからも見られます。ぜひのぞいてみてください!!
お問合わせ 兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉 演劇学校・舞台技術学校 29年度生募集係
〒661-0012尼崎市南塚口町3-17-8 TEL06(6426)1940 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
メールアドレス こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2017年2月 3日

第19回 座・大阪市民劇場公演『また逢う日まで』

作・演出:作:深山うぐいす 演出:仲風見
キャスト:第19回 座・大阪市民劇場メンバー
スタッフ:劇団StageSSZakkadan
後援:吹田市 吹田市教育委員会

日時:3月25日(土)26日(日)
場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー
料金:前売り:2000円 当日:2300円
ご予約はこちらから

現在、夏公演に向けて新メンバー募集中 演劇初めての方も大歓迎!お気軽にお問い合わせ下さい

 大阪にて、第19回 座・大阪市民劇場公演『また逢う日まで』が上演されます。
 「天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者達が過去を振り返る処 生まれてきた時はモグラだった。ミミズだったと話している・・・。それらとは別に、医者と患者と赤ちゃん達がそれぞれの人生を話す。だが、天国の鐘は鳴って、また、生まれて行く者、死んで来た者達が交差する・・・。
 ●座・大阪市民劇場とは 一般公募で集まった(5歳~80歳迄)のメンバーで結成し、週1回稽古を行い、公演上演後、解散する市民参加型劇団です。今回、出演するメンバーは年代も様々。 親子参加(子供さん5歳、母 40代)や休学中に自分を見つめたいと京都(宮津)から通う今年成人(20歳)の女の子、若い子と一緒だと台詞が覚えられないとぼやきながらも楽しそうな50代男性、中学生、高校生、大学生、もう一度舞台に立ちたい!社会人。何かをはじめたい主婦のなど。みんなそれぞれ、色んな想いを込めて稽古に励んでいます。決して、プロ顔負けとは言えませんが、それぞれの個性が光り、感動を与える。そんな舞台をメンバー全員で作り上げて行きますので、お時間合う方は是非ご来場下さいませ☆☆皆様のご来場心よりお待ちしております♪」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、座・大阪市民劇場実行委員会:tel/06-7897-8563 またはこちらのメールまで。

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年1月25日

劇団伽羅倶梨新人養成所2017 募集中!

KARAKURIハートフルワールドの一員になりませんか!?演技経験は不問です!興味を持った今が今が一歩踏み出す時!ご応募、お待ちしています!
劇団伽羅倶梨は――創立は1980年。来る2020年の40周年に向けて新たなチャレンジを忘れることなく歩み続けています。近年はオリジナル作品を1年に2回上演。ハートウォーミングな笑いと感動をお客様にお届けしています。

養成所
【稽古日】毎週水曜日・金曜日 18:30~21:00
【稽古内容】演技基礎訓練(発声・演技・感情解放・肉体訓練など)
【養成期間】1年間(2017年4月~2018年3月)2017年4月5日(水)より開始予定
募集要項
【面接&演技テスト】2017年3月24日(金) 19:00開始(受付は18:30より)
【応募資格】18歳~35歳くらい(高校生不可)
【開催場所】劇団伽羅倶梨KARAKURIスタジオ(JR環状線・地下鉄鶴見緑地線『大正』駅下車、徒歩10分)
【応募方法】[1]お名前(ふりがな)[2]住所[3]電話番号[4]メールアドレス[5]応募動機 をご記入の上、郵送、もしくはメールにてお申し込みください。メールのタイトルは『養成所応募』としてください。
※ご応募を確認でき次第、面接・テスト当日についての詳細をご連絡いたします。ご応募から3日過ぎても返事がない場合は、お電話ください。
※タレント・之出る事務所などに所属の方も応募可能です。
【応募先】〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 劇団伽羅倶梨『養成所募集』係
FAX 06-6568-26470 Mail こちらのメール
※お問い合わせはメールかお電話で。TEL 06-6568-2646 
詳しくは劇団HPをご覧ください!

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年1月14日

P・T企画プロデュース P・T・Mystery_File.7@SPACE9 ロールプレイング・ミステリー「桃野探偵事務所の事件簿~天空ビルに、紅いサクラサク~」

【出演】オオサワシンヤ 坂本さやか 笠井隆介(PEOPLE PURPLE) 竹田朋子(演劇集団よろずや) 辻田鯉絵(演劇カンパニー未来計画TOP)山本直匡((株)舞夢プロ)中村太亮((株)舞夢プロ)

【日程】2017年3月16日(木)~20日(月祝)
16(木)19:00
17(金)19:00
18(土)11:00/15:00/19:00
19(日)11:00/15:00
20(月・祝) 11:00/15:00
※上演時間は約2時間。推理時間75分を含む。
※受付開始・開場は開演の30分前。
※1ステージ60名様
【チケット発売開始は1/21(土)から!】
【会場】SPACE9(スペースナイン) 〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階
TEL:06-6622-8802 (代表:近鉄アート館 ※月曜日を除く11:00~18:00)
アクセス 近鉄大阪阿部野橋駅、JR・地下鉄天王寺駅下車すぐ
【チケット料金】前売3500円(日時指定・完全予約制) 当日4000円(当日券は残席があった時のみ発券)


 大阪にて、P・T企画プロデュース P・T・Mystery_File.7@SPACE9 ロールプレイング・ミステリー 「桃野探偵事務所の事件簿~天空ビルに、紅いサクラサク~」が上演されます。
 「桃野探偵事務所の探偵、桃野 花・実の姉弟。彼女達が訪れたのは、大阪にある『あべのハルカス』。日本一の高さを誇るこのビルには近鉄百貨店を始めとして、あべのハルカス美術館、大阪マリオット都ホテル、ハルカス300展望台など多彩な施設が共存する超高層ビルだ。その9階にあるSPACE9にて、知り合いの舞台を観劇する為だった。予定より少し遅れて幕が開いた芝居。鳴り響く音楽。色とりどりの照明。しかし......すぐに舞台は中止になってしまった。
 あべのハルカスで起こった殺人事件。舞台の暗転中に、何が起こったのか?死亡推定時刻の、容疑者達のアリバイは?【『ロールプレイング・ミステリー』とは?】
P・T企画がお送りする観客参加型『ロールプレイング・ミステリー』とは参加者自身が登場人物の1人として事件現場?である会場を巡り、ヒントを手に入れ、関係者にインタヴューして推理する『ロールプレイング・ゲーム』感覚のミステリーゲームです。
さあ、今回の捜査現場は『あべのハルカス』。制限時間内に関係者から証言を聞き出し、日本一高いあのビルの中を巡り、手がかりを探し出し推理してください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お申込み・お問い合わせは、Office P・T企画:E-mail こちらのメール、FAX 06-6651-3044、Tel 090-8121-8585 まで。

P・T企画ホームページ
Facebook 公式ブログ げきぴーの日常 Twitter @pt_kikaku

(丹原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年1月13日

劇団自由人会『ラインの監視』

作・演出:原作/リリアン・ヘルマン、訳/村山知義、演出/ふるかわ照
キャスト:森もりこ、大橋正幸、真野さよ、土山壮也など
スタッフ:【舞台監督】藤木剛 【音楽】木村知之 【音響】Magical-Sound 【照明】堀野賢一、井上慎弥、堀越美草 【解説作成】児玉世喜 【宣伝美術】西山まき


日時:2017年2月28日(火)18:30開演
場所:神戸市東灘区民センターうはらホール
料金:前売り・当日:3000円/高校生以下:2500円
前売りチケットご購入の方には特典あり!


 神戸にて、劇団自由人会『ラインの監視』が上演されます。
 「第1回ゴールデングローブ賞、第16回アカデミー賞受賞 映画『ラインの監視』舞台化! 1940年早春のアメリカ。ワシントンの郊外にある旧家、ファレリー家では18年振りに欧州から帰国する娘のサラのための出迎えの準備に忙殺されていた。サラはドイツ人の夫クルトと3人の子どもを伴って帰ってきたが、実はクルトは半生を反ナチ運動に捧げた闘志であり、南米の同志から運動資金を集めるついでに、永い闘争で傷ついた体をしばらく休めようとサラの実家を訪れていたのだ。しかし、そこにはルーマニアのブランコヴィス伯爵もファレリー家に先客として滞在していた。伯爵はクルトが反ナチの指導者であることをかぎつけると彼の所在をドイツ大使館へ売りつけようとして...。愛に誠実に生きた人々の物語が今始まる。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団自由人会ホームページ


(水畑さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年1月 7日

はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ×4121『TOU 』-JYUKAI-DEN-□

はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.12×4121『TOU 』-JYUKAI-DEN-□
全ての始まりは完全を求めた歴史だった...彼らはそこに、塔(キボウ)を造った

脚本/演出 鈴木茉美
音楽:オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
【キャスト】早乙女友貴
伊崎龍次郎 柏木佑介 校條拳太朗 伊勢大貴 本田昂也 久保田創(北区AKT STAGE) 鍛治本大樹(演劇集団キャラメルボックス) 鈴木翔音(StudioLife) 來河侑希(Allen suwaru) 栗原功平(スーパーエキセントリックシアター) 田中精(30-DELUX) 栗田学武(Allen suwaru) 佐川祐平 普光院貴之(Allen suwaru)
塚本幸男 有馬自由(扉座) 有川マコト
大石継太
春海四方
-action- 安田桃太郎(劇団BRATS) 伊藤教人(劇団BRATS) 下尾浩章(劇団BRATS) 丸山貢治 福島悠介 工藤翔馬
舞台照明:齋藤茂男
舞台美術:小池れい
映像:浦島啓
舞台衣裳:八重樫伸登
制作 (株)4121
制作協力 (株)Allen
主催 はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ/(株)4121

《東京公演》全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演
【会場】全労済ホール/スペース・ゼロ
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館 
【日程】1月29日(日)~2月7日(火)14st
【タイムスケジュール】
1/29(日)19時
1/30(月)19時
1/31(火)14時/19時
2/1 (水)14時/19時
2/2 (木)休演日
2/3 (金)19時
2/4 (土)14時/19時
2/5 (日)13時/18時
2/6 (月)14時/19時
2/7 (火)15時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。

《大阪公演》
【会場】近鉄アート館
【住所】〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
【日程】2月18日(土)、2月19日(日)本番 全3ST
【タイムスケジュール】
2/18日(土)14時/19時
2/19日(日)14時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。


【チケットURL】
《カンフェティ》 電話予約 0120-240-540(平日10:00~18:00)
《チケットぴあ》(PC・MB共通) Pコード:454-955
【チケット種別】(全席指定)
◯A席一般:7500円
◯プレミアムシート:9800円 ※限定グッズ(限定2Lブロマイドセット【非売品】)
【公演チケット発売日程】一般発売中!大阪公演完売間近
チケットについてのお問い合わせ


 東京・大阪にて、はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.12×4121『TOU -JYUKAI-DEN-□』が上演されます。
 「満潮になると行き来できない塔がある。海の真ん中にそびえているそれは、"希望の塔"と呼ばれていた。塔には『選ばれた賢者の末裔』と『選ばれた人間』が住んでいて、そこには希望があると信じられていた。多くの者がその塔に住む事を望んでいる。誰もがそこに、行きたがっていた。塔の外側には、まだ選ばれていない賢者の末裔と、鬼たちが住んでいて、未だ争いの世界が広がっている。樹海と村、大きな貿易国、スラム、荒れ果てた世界、鬼の文化、賢者の文化、人の文化、独特の歴史、差別の歴史。混沌とした世界がそこにはあった。外の世界に住んでいる【紅緋(べにひ)】と【碧(へき)】は親友だった。ある日、塔から使者が来て、碧だけが選ばれた。紅緋を残して、碧は去って行った。二度と帰ってくることはないと言われている、"希望の塔"へ。-選ばれなかった者と選ばれた者 それでも僕らは"希望"を探している-
 《JYUKAI-DEN とは》かつて人は、治る事の無い、身体障害、精神的障害を治癒出来る万能薬『秘薬』を作る為、人体実験を繰り返した。その人体実験の中で2つの事例が起こる。実験に成功し、特殊な力を持つ代償として呪いをかけられた賢者と、実験の失敗で凶暴な力と醜い模様が刻まれた鬼。JYUKAI-DEN は、その人々が作った秘薬の代償として、生まれながらにそれぞれ異なる呪いをかけられた賢者の末裔達が、その『呪』を解く為に、共に助け合いながら旅をし、その旅路の中で起こる、秘薬の実験に失敗して出来た鬼達との争い、人々との交流、つながりを描いたアクションエンターテイメントシリーズである。JYUKAI-DEN の世界では、『呪』は誰しもが持つ弱点、トラウマ、疾患、はたまた癖であり、『鬼』とは特異な存在、生まれ、境遇を持った人種の事である。賢者の末裔は旅の中で何に出会い、受入れ、争い、気付いて行くのか?これは旅路の途中の物語である。
 実力派俳優と豪華スタッフ陣の揃った、超意欲作となっております!JYUKAI-DENは世界観が同じ作品がシリーズとしてあり、今作が最終作なのですが、話は完全な続きものではなく出演俳優もほぼ違うため、今作のみのご観劇でも全く問題ございません。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


〇公式HP:http://hapidori.com/TOU/
全労済ホール/スペース・ゼロ
近鉄アート館

(吉村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

さくらさくらカンパニー 音響スタッフ ほか 募集!!

関西を中心に舞台活動を行っていますさくらさくらカンパニーでは、今年2017年の5月に東京大阪二都市公演を開催いたします。
この公演にガッツリとお付き合いくださる音響スタッフさんを募集しております。
経験を積んでみたい方、ミュージカルの音響に関わってみたい方、PAに興味のある方、我々と一緒に舞台作りに参加してみませんか?
なお、稽古は関西のみで行っています。複数回参加していただける方を歓迎します。
ギャラあり。同時に制作と舞台監督も募集いたします。興味のある方は、まずはご連絡ください。

【WEB】 【mail】


(濱端さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年1月 6日

三俣婦人会「生きものの塊-喜劇 3匹のこぶた-」

作・演出:ゴン駄々吉
キャスト:武田操美(劇団鉛乃文檎)、野村有志(オパンポン創造社)、岩切千穂(仏団観音びらき)、奥田さぶりな美樹てぃー(IsLand☆12)、ピンク地底人5号(ピンク地底人)、徳永健治、西原希蓉美(満月動物園)、清田亜澄(劇団ほどよし)、〈声の出演〉池下敦子、 ゴン駄々吉 
スタッフ:演出助手・振付 姜愛淑、舞台監督 岡田望(劇団 劇光族)、舞台監督佐 吉村篤生(劇の虫)、照明 根来直義(Top.gear)、音響 BGY、宣伝美術 朝田大輝(TheStoneAge)、制作、閑社明子(TheStoneAge)、 企画製作 三俣婦人会


日時:2017年1月27日(金)19:00、28日(土)15:00/19:00、29日(日)13:00/17:00
場所:大阪 千日前TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階 06-6211-2506
料金:前売り:2500円 当日:3000円


 大阪にて、三俣婦人会「生きものの塊-喜劇 3匹のこぶた-」が上演されます。
 「母豚の真意を知りたいと思いました。なぜ子供らに家を出るよう言ったのか。その彼らが狼に襲われたことを知ったときなにを思ったのか。全ては母豚の『女性』性が引き金ではないかと仮説を立てました。女は幾つになっても女性であり、男は幾つになっても少年だなぁ、と、今のところ思っています。三俣婦人会の旗揚げ公演です!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

三俣婦人会ホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年12月29日

劇団うてな 【経験⇒本当に不問!】基礎から演劇を体験できるワークショップ(大阪)

『演劇は難しいモノでも敷居の高いモノではない!気軽で楽しいモノ!!』
これをモットーに、スタイリッシュコメディー、ハードボイルド&コメディー作品を上演、活動している劇団うてな。劇団の作家・演出を務めている劇団代表 池田のワークショップです!

■日時■ 2017年1月21日(土) 13:30~18:00
■場所■ 大阪市立芸術創造館 演劇練習室 中A
■受講料■ 2,000円
■メニュー■ 身体トレーニング 発声・滑舌の初歩 短い台本を使って実際に演じながら体験・研究! ・・・などなど

経験はまったくの不問です。基礎から演劇を体験したい方も、うてなのモノづくりを知ってみたい方もどうぞお気軽にご参加ください♪

【お申込み・お問い合わせ】メールにて受付ております。
お申し込みの際はタイトルを『ワークショップ』とし、本文に、お名前・メールアドレス、よろしければ性別と年齢を記入の上、こちらのメールまで送信ください。折り返し、ご連絡差し上げます。
※性別と年齢はワークショップの構成の参考になりますので、お教え頂けると幸いです。※18歳以下の方は親御さまの同意の上、ご参加ください。
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年12月26日

ミクニヤナイハラプロジェクト/ニブロール『曖昧な犬』

作・演出:矢内原美邦
出演者:白木原一仁/立花裕介

公演日時:2017年3月17日(金)19:30、18日(土)14:00/18:00、19日(日)14:00/18:00
(受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前)
場所:クリエイティブセンター大阪 ブラックチェンバー
大阪市住之江区北加賀屋4-1-55名村造船跡地
アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線北加賀屋駅4番出口より徒歩10分
入場料:前売 2,500円 学生 2,000円(学生証提示)
ご予約: PC用 携帯用


 大阪にて、ミクニヤナイハラプロジェクト/ニブロール『曖昧な犬』が上演されます。
 「地震によって老人ホームの地下室に閉じ込められたふたり。光のない小さな地下室からは何も見えず、世界が続いているのかさえわからない。そんな不安と絶望の中で、未来に希望を見出せない人たちの物語。なにもない閉ざされた世界にあっても、それでも『最期まで生きる!』ことの意味を問う矢内原美邦最新作!
 演出のコメント:大阪にある近畿大学で向きもしない教員をやることになって早くも4年が経ってしまいましたが、その間、忙しさにかこつけて大阪での公演活動をしてきませんでした。大阪は大きな都市ですが、劇団が活動するのには少し難しい町かもしれないと思っています。それでも、たくさんの魅力あるこの町でどうにか作品を作り、公演し、活動の輪を広げていきたい。そんな思いから、その第一弾として、大阪で頑張っている役者たちと、まずは二人芝居からやってみることにいたしました。さて、どうなるか?はじまりの小さな物語をはじめます。矢内原美邦」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-8379-4072、またはこちらのメールまで。


ニブロールホームページ

(秋津さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年12月20日

to R mansion『The Wonderful Parade』神戸公演

作・演出:to R mansion
キャスト:上ノ空はなび/ 野崎夏世 /丸本祐二郎 /モハメッド・アリ・ガトー /Coppelia Circus /Gilbert de moccos /佐川健之輔 /ヤノミ(小心ズ)
スタッフ:共同演出・照明 :パスカル・ラージリ /舞台監督:川上大二郎 /音響:高塩顕 /照明:丸山武彦 /衣装:西川千明/ 舞台美術:野口碧 /総合演出:小島フェニックス /制作:斎藤努/ 制作協力:高橋浩


日時:2017年1月7日(土)15:00 /18:00 1月 8日(日)11:00 /14:00 ※ 開場:開演の15分前 ※受付開始:開演の40分前
場所:会場:神戸アートビレッジセンターKAVCホール /会場住所:兵庫県神戸市兵庫区新開地5丁目3-14/ 会場電話番号:078-512-5500
料金:大人3500円 /子ども(高校生以下)1500円 /親子ペア 4500円※当日券は各500円増し ※全席自由 ※未就学児童お膝の上無料


 神戸にて、to R mansion『The Wonderful Parade』神戸公演が上演されます。
 「第5回世田谷区芸術アワード"飛翔"舞台芸術部門受賞作品! フランスでモリエール賞を受賞した照明演出家と世界が注目するシアターカンパニー夢の国際コラボレーション!! 全公演満員御礼で幕を閉じた東京初演。そして待望の神戸公演開催!! 子どもから大人まで、また、日本を訪れた外国人観光客も、誰もが楽しめるノンバーバル・フィジカルシアター! パントマイムやダンス、クラウニング、人形、影絵、マジックなど、あらゆるジャンルの身体表現と、視覚的な豊かさと、ユーモアに溢れたファンタジックなステージです。『The Wonderful Parade』ダイジェスト映像
 to R mansion(トゥーアールマンション)は、現在世界12カ国74都市から招聘され、世界中の演劇祭、ストリートフェスティバル、イベント、学校公演など様々な場所で上演し、海外からも高く評価されているパフォーマンスカンパニーです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


to R mansionホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年11月26日

はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.12×4121『TOU -JYUKAI-DEN-』

『彼らはそこに、塔(キボウ)を造った』

脚本/演出 鈴木茉美
音楽:オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
照明デザイナー:齋藤茂男
【キャスト】早乙女友貴
伊崎龍次郎 柏木佑介 校條拳太朗 伊勢大貴 本田昂也 久保田創(北区AKT STAGE) 鍛治本大樹(演劇集団キャラメルボックス) 鈴木翔音(StudioLife) 來河侑希(Allen suwaru) 栗原功平(スーパーエキセントリックシアター) 田中精(30-DELUX) 栗田学武(Allen suwaru) 佐川祐平 普光院貴之(Allen suwaru)
塚本幸男 有馬自由(扉座) 有川マコト(HOBO)
大石継太
春海四方
制作 (株)4121
制作協力 (株)Allen
主催 はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ/(株)4121

【東京公演】全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演
【会場】全労済ホール/スペース・ゼロ
【住所】〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館 
【日程】1月29日(日)~2月7日(火)14st
【タイムスケジュール】
1/29(日)19時
1/30(月)19時
1/31(火)14時/19時
2/1 (水)14時/19時
2/2 (木)休演日
2/3 (金)19時
2/4 (土)14時/19時
2/5 (日)13時/18時
2/6 (月)14時/19時
2/7 (火)15時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。

【大阪公演】
【会場】近鉄アート館
【住所】〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
【日程】2月18日(土)、2月19日(日)本番 全3ST
【タイムスケジュール】
2/18日(土)14時/19時
2/19日(日)14時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。
【チケットURL】
電話予約 0120-240-540(平日10:00~18:00) 
11月26日(土)10時から最速先行抽選開始!
【チケット種別】(全席指定)
◯A席一般:7500円
◯プレミアムシート:9800円 ※限定グッズ(限定2Lブロマイドセット【非売品】)
【公演チケット発売日程】
最速先行:11月26日(土)10:00~11月28日(月)23:59分(抽選)
二次先行:12月4日(日)10:00〜12月8日(木)23:59分 (抽選)
一般発売:12月18日(日) 朝10:00~

《JYUKAI-DEN とは》かつて人は、治る事の無い、身体障害、精神的障害を治癒出来る万能薬『秘薬』を作る為、人体実験を繰り返した。その人体実験の中で2つの事例が起こる。実験に成功し、特殊な力を持つ代償として呪いをかけられた賢者と、実験の失敗で凶暴な力と醜い模様が刻まれた鬼。JYUKAI-DEN は、その人々が作った秘薬の代償として、生まれながらにそれぞれ異なる呪いをかけられた賢者の末裔達が、その『呪』を解く為に、共に助け合いながら旅をし、その旅路の中で起こる、秘薬の実験に失敗して出来た鬼達との争い、人々との交流、つながりを描いたアクションエンターテイメントシリーズである。JYUKAI-DEN の世界では、『呪』は誰しもが持つ弱点、トラウマ、疾患、はたまた癖であり、『鬼』とは特異な存在、生まれ、境遇を持った人種の事である。賢者の末裔は旅の中で何に出会い、受入れ、争い、気付いて行くのか?これは旅路の途中の物語である。

□これを観ればTOU JYUKAIDEN...□がもっと楽しめる。
『JYUKAIDEN KINGS』  これは、始まりの物語...
2016年12月20日〜25日 会場:ウエストエンドスタジオ

チケットについてのお問い合わせ
〇公演についてのお問い合わせ:こちらのメール
公式HP
全労済ホール/スペース・ゼロ
近鉄アート館


 東京・大阪にて、はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.12×4121『TOU -JYUKAI-DEN-』が上演されます。
 「超豪華キャストで迎える人類最大の謎解き 早乙女友貴を座長に迎え男性俳優のみで作り上げる最強のアクションエンターテイメント!!二度と観ることの出来ない豪華キャストの夢の競演!! 全ての始まりは完全を求めた歴史だった...
 満潮になると行き来できない塔がある。海の真ん中にそびえているそれは、"希望の塔"と呼ばれていた。塔には『選ばれた賢者の末裔』と『選ばれた人間』が住んでいて、そこには希望があると信じられていた。多くの者がその塔に住む事を望んでいる。誰もがそこに、行きたがっていた。塔の外側には、まだ選ばれていない賢者の末裔と、鬼たちが住んでいて、未だ争いの世界が広がっている。樹海と村、大きな貿易国、スラム、荒れ果てた世界、鬼の文化、賢者の文化、人の文化、独特の歴史、差別の歴史。混沌とした世界がそこにはあった。外の世界に住んでいる【紅緋(べにひ)】と【碧(へき)】は親友だった。ある日、塔から使者が来て、碧だけが選ばれた。紅緋を残して、碧は去って行った。二度と帰ってくることはないと言われている、"希望の塔"へ。-選ばれなかった者と選ばれた者 それでも僕らは"希望"を探している-」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2016年11月17日

ミュージカルカンパニーOZmate 凱旋公演『That's Off Broadway』

<日時> 2017年 2月18日(土) 開場:18時30分 開演:19時
2月19日(日) 開場:12時30分 開演:13時 開場:15時30分 開演:16時
<チケット>前売り:3,200円/当日:3,500円
【特典】4名様まとめてのお申込みで1名様分無料!!(各回、先着10名様まで)
※チケットのお申込み方法※
公演特設サイト
☆お電話 スタジオOZ 0797-85-1106(火~日 13時より受付)


 大阪にて、ミュージカルカンパニーOZmate 凱旋公演『That's Off Broadway』が上演されます。
 「今年の夏、ミュージカルカンパニーOZmateは、ミュージカルの本場であるブロードウェイでの公演を行いオフロードウェイの舞台に立ちました!先日、関西のニュース番組『VOICE』では特集番組が放送されたばかりです!そんなOZmateがニューヨーク帰国後、初となるオリジナル作品、最新作をお届けいたします。
 ★オフ・ブロードウェイの魅力たっぷりでお届けするこの舞台は、実際にオフ・ブロードウェイでの上演を果たした『The Legend of Oni』からも数曲お届け致します♪」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ニューヨークでの公演日記や日々の出来事などOZmateの情報を更新しています。
<アメブロ> 

(中本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年11月 9日

enra単独公演『PROXIMA』大阪公演

主 催 Empire Entertainment Japan /リバティ・コンサーツ
出演者 enra

公演日 2016年12月21日(水) 開場18:30/開演19:00
会 場 なんばHatch 住所:大阪市浪速区湊町1-3-1 TEL :06-4397-0572
交通:地下鉄(四ツ橋線、御堂筋線)なんば駅26-B出口 JR/南海/近鉄
入場料 指定席 \4,800(税込) 3歳未満、膝上無料。但し、席が必要な場合は、有料。
チケット発売中
販 売 チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-08-4005
CNプレイガイド 0570-08-9999
イープラス


 「CG映像と、ダンスやアクションなどの身体表現がシンクロすることによる、今までにない自由な表現のパフォーミングアーツ・カンパニー『enra』。『enra』は、ビデオアーティストで演出家でもある花房伸行が2011年3月に設立した、映像とライブパフォーマンスの融合を極めた、映画でも演劇でもない新しい感覚のパフォーミングアーツ・カンパニーです。スクリーンに映し出されるCG映像と、ダンスやアクションなどの身体表現がシンクロすることによる、今までにない自由な表現が最大の魅力です。ハイレベルな身体表現に映像が加わることにより、観客のイマジネーションを空間、重力や速度など物理的な制約から解き放ちます。メンバーはいずれも身体表現に長けた個性的なパフォーマーである、加世田剛、横山真希、和多谷沙耶、汰椿、望月ゆうさく、石出一敬の6名です。マーシャルアーツ(武術)、新体操、バレエ、アニメーションダンス、ジャグリング、ハウスなど多彩なジャンルのパフォーマンスを展開するメンバーで構成された他に類を見ないユニットです。『enra』のパフォーマンスでは、舞台に実際に存在するのはパフォーマーだけです。パフォーマーの背後に投影されたCG映像にパフォーマーが正確に動きを合わせることで、城壁を上ったり、素手で大きな壁を打ち壊したりしているかのような演技となります。結成2年後の2013年3月、東京・元赤坂の迎賓館赤坂離宮にIOC評価委員会メンバーを招いて行われた内閣総理大臣主催の晩餐会でパフォーマンスを披露した際には喝さいが送られ、2020年の東京オリンピック招致に大きく貢献しました。また、カンヌ国際映画祭授賞式ではオープニングアクトで会場を沸かせたほか、2015年のシンガポール公演には3,000 人が詰めかけ、台湾国立劇場公演では 4,000 人が演技に熱狂しました。さらには、USAツアーでは、 5 会場すべてでスタンディングオベーションが行われるなど、これまでにフランス、オーストラリア、インドなど世界 25 カ国でパフォーマンスを繰り広げ、好評を博してきました。
 ツアーの名称となっている『 PROXIMA 』は、地球から4 光年の彼方に位置する地球から一番近い恒星『プロキシマ・ケンタウリ』という星に由来しています。『enra』 は2011 年の結成から数々の国のステージに立ってきました。他に類をみない『enra』のパフォーマンスは、まさに光のような速度で進みそれでも無限に広がる"表現"という宇宙の、まだほんの入り口にたどり着いたにすぎません。『 PROXIMA 』は、『もっと遠く、無限とも思える世界へ飛び立ってゆきたい』 という、『enra』 の表現に対しての姿勢や想いが込められた名称です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888 (10:00~18:00)まで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年11月 4日

関西芸術座「しあわせの王子~The Happy Prince~」

作・演出:原作/オスカー・ワイルド 演出/松本昇三 脚色/勇来佳加


日時:12月2日(金)19:00 3日(土)13:00/17:00 4日(日)11:00/15:00
場所:ABCホール
料金:一般...3500円 シニア(70歳以上)...3000円 障がい者割...3000円 学生以下(未就学児も含む)...2500円 おやこペア券(大人1名+中学生以下1名)...5000円 大阪劇団協議会フェスティバル共通券...6000円
《ご予約》
こりっち
関西芸術座 ⇒TEL[06-6539-1055]/FAX[06-6539-1056]
※完全予約制です。ご来場の際は必ず事前にご予約をお願い致します。また当日精算でご予約の際は、開演5分前を過ぎますとキャンセルとさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
※全席指定席(当日受付先着順)です。窓口での受付順となります為、ご希望のお席が取れない場合がございます。予めご了承ください。


 大阪にて、関西芸術座「しあわせの王子~The Happy Prince~」が上演されます。
 「『この町で一番とうとくて素晴らしく、優しく美しいもの』それが町外れのゴミ捨て場にあると聞き、探しにやってきた少年ティコと少女ニコ。しかしもちろんここにあるのはガラクタばかり。使い古され朽ち果てた夢の残骸たち・・・それでも探すティコとニコに、片すみでうずくまるゴミが静かに語り始める。かつて"しあわせの王子"と呼ばれた銅像と、旅のツバメ・スミールの物語を――
 2016年12月2日(金)~4日(日)ABCホールにて上演致します。イギリス童話で有名なオスカー・ワイルド原作『幸せの王子』を舞台化!歌あり!ダンスあり!関西芸術座、久々のミュージカルに挑みます。『幸せとは何か?』世代を超えて読み継がれる名作を是非ご観劇ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

関西芸術座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

劇団StageSSZakkadan 研修生募集

夢は大きく、初心者でも輝ける! 舞台、イベント、ショーそして、映像! 国内向けから国際発信まで。やりたい事を形にする劇団の研修生募集です☆☆ あなたも先輩と一緒に楽しみながら成長しよう♪

活動拠点は原則、大阪(江坂)ですが、2017年より一部のメンバー、神戸(映像その他ジャンル)での活動も開始します! ショー(懐かしの昭和ショー)、モダン演劇、コメディー、家庭劇、民話、国際交流イベントなど数々のジャンルの芝居をこなす、劇団StageSSZakkadanでは、個性を活かしながら楽しい芝居を展開中★☆ 団員は40名。構成メンバーも高校生、大学生、社会人、主婦など各種様々。月15,000円の維持費(スタジオ維持やその他経費)が必要ですが、それ以外の経費はなし(チケットノルマや衣装代などなし)。稽古は、月水 あるいは月木 18-21時。色んな分野にチャレンジしたい人、今の生活だけじゃ面白くない人、元気な仲間を見つけたい人、自分探しをしている人。ぜひ一緒に、研修生(新人)として参加してみませんか?

(応募内容)下記内容で活動できる人、したい人、ぜひ一緒に舞台や映像を作っていきましょう!

■基礎稽古:月水木 18-21時のうち 週1-2回 ※(仕事の都合で)18時より遅れて参加もOK
■拠点:大阪(えさか)芸術文化館ピエロハーバー
〒564-0063 吹田市江坂町3-2-1 TEL:06-7897-8563
■内容:舞台公演、ショー、イベント、一部メンバー映像やスタッフ
■演出の先生:元梅田コマ劇場俳優 仲先生、秋先生
■維持費:月15,000円が必要です(但し、その他経費なし)
希望者は、下記メールまでご応募下さい。
☆締切:2016年11月10日(木)

☆応募方法
氏名、年齢、連絡先(メール、電話番号)を書いて
簡単な自己PRと写真を添付し、下記メールアドレスまで送って下さい。
(書類審査OKな方、面接日をお送りします)
※面接日は、基本、稽古のある、月水の18:30-19:00で行います。
☆E-mail こちらのメール

☆お問い合わせ TEL:06-7897-8563(ピエロハーバー内呼び出し劇団新人係)
劇団StageSSZakkadanホームページ


(山口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年11月 1日

ミュージカル『フィフティシェイズ!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』

【上演台本・訳詞・演出】河原雅彦
【出演】浜中文一、玉置成実、明星真由美、安田カナ、佐藤仁美、大澄賢也
宮河愛一郎、松之木天辺、副島淳

【東京公演】
日程:2016年11月28日(月)~12月11日(日) 全15回
会場:新宿FACE 料金:9,500円(全席指定・税込/1ドリンク付) / 立見7,500円(税込/1ドリンク付)
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00)

【大阪公演】
日程:2016年12月28日(水)~12月29日(木) 全3回
会場:サンケイホールブリーゼ
料金:9,000円 / ブリーゼシート5,000円(全席指定・税込)
お問合せ:ブリーゼチケットセンター 06-6341-8888(11:00~18:00)

 東京・大阪にて、ミュージカル『フィフティシェイズ!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』が上演されます。
 「大ヒット官能小説をパロディ化してミュージカルに!【悪ノリ×変態×コメディ】200%なスーパー・エロティック・ワールド!!全世界で1億冊以上販売という驚異的な大ヒットを飛ばした官能小説『50 Shades of Grey』。この小説をパロディにしたミュージカルがオフ・ブロードウェイで幕を開けると、センスも破壊力も抜群のエロ×コメディの世界観に、話題騒然の大ヒット!連日超満員を記録した衝撃作が、海を越え、ついに日本初上陸を果たします!ドSな青年実業家と、純真無垢な女子大生の歪んだ愛のカタチ。飛び交う下ネタ、あられもない姿、過激な性生活...刺激的な二人の恋の行方はいかに!?主演に、関西ジャニーズJr.の浜中文一が抜擢!ジャニーズアイドル像とはまた違った新たな彼の一面にもご期待ください! ※本作はR-15指定作品です。大部分に過激な表現が含まれております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのウェブサイトまで。

(高野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2016年10月24日

関西芸術座『しあわせの王子~The Happy Prince~』

原作/オスカー・ワイルド 演出/松本昇三 脚色/勇来佳加


《日時》
12月2日(金)19:00
12月3日(土)13:00/17:00
12月4日(日)11:00/15:00
《料金》
一般 3500円 シニア(70歳以上) 3000円 障がい者割 3000円 学生以下(未就学児も含む) 2500円 おやこペア剣(大人1人+中学生以下1名)5000円 大阪劇団協議会フェスティバル共通券・6000円
《予約はこちらから》
こりっち
関西芸術座→TEL:06-6539-1055/FAX:06-6539-1056
※完全予約制です。ご来場の際は必ず事前にご予約をお願い致します。また当日精算でご予約の際は開演5分前を過ぎますとキャンセルとさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
※全席指定席(当日受付先着順)です。窓口での受付順となります為、ご希望のお席が取れない場合がございます。予めご了承ください。

 大阪にて、関西芸術座『しあわせの王子~The Happy Prince~』が上演されます。
 「2016年12月2日(金)~4日(日)ABCホールにて上演致します。イギリス童話で有名なオスカー・ワイルド原作『しあわせの王子』を舞台化!歌あり!ダンスあり!関西芸術座、久々のミュージカルに挑みます。『幸せとは何か?』世代を超えて読み継がれる名作を是非ご観劇ください。
 『この町で一番尊くて素晴らしく、優しく美しいもの』それが町外れのゴミ捨て場にあると聞き、探しにやってきた少年ティコと少女ニコ。しかし、もちろんここにあるのはガラクタばかり。使い古され朽ち果てた夢の残骸たち・・・それでも探すティコとニコに、片すみでうずくまるゴミが静かに語り始める。かつて"しあわせの王子"と呼ばれた銅像と、旅のツバメ・スミールの物語を――」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

関西芸術座ホームページ

(雨宮さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年10月14日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.33『ペチカ珈琲』

作・演出:徳田ナオミ
[キャスト]
岩本正治♪徳田尚美♪橋本千枝子♪石田龍昇♪井本コー子
赤田真季子♪岡本牧子♪増子祐未
辻 登志夫(tsujitsumaぷろでゅ~す) 牛丸裕司(劇団五期会) 江ノ本 慎(フリー) 福嶋琴葉(放映新社) 岸本華和(舞夢プロ)
[スタッフ]
照明 根来綾子 / ステージフライト 協力:中村藍子
音響 倉片 公
舞台美術 オイワノビッチ
特殊効果 岡田正夫((株)ギミック)
『ペチカ』演奏 Chako
舞台監督 西村文晴
宣伝美術 真 マコト(ALPACA工房)[フライヤー]・Smith[パンフレット]
制作協力 尾崎商店
制作 ちーさん・井本コー子・赤田真季子
[KARAKURI応援隊]
松岡ありさ・湊 佳世・辻 町子・楠部知子・岡 優作・住岡留名

[公演日時]
2016年10月20日(木) 19:00\
10月21日(金)14:00 / 19:00☆
10月22日(土)14:00 / 19:00 ☆
10月23日(日)◎11:00 / 15:00 / 19:00☆
10月24日(月)14:00 / 19:00
(受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定! 全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流出来る、ワンドリンク
パーティー&バックステージツアー付! 参加費100円!
◎→KARAKURI ICOKAカードダブルスタンプ進呈!  
[ 場所 ]KARAKURIスタジオ(JR環状線・地下鉄『大正駅』 徒歩10分程)
[前売チケット料金] 日時指定・予約制です。
大人 \3.000 大学生・専門学生 \2.500 中高生 \2.000 小学生 \1.500 ペア(前売のみ) \5.000(1枚のチケットで2名様ご入場)
※当日券は全券種\500UP(但し、満席の場合は発券致しません)
※予約状況はHP、ブログ、Twitter、Facebookで『劇団伽羅倶梨』を検索!
◎ペアチケットをweb予約する場合は、2名1組ですので枚数は『2』と入力してくださ
い。2枚→『4』、3枚→『6』のように、偶数でお申し込み下さい。
◎チケットは完全予約制(ご観劇には必ずご予約が必要です)但し自由席でイス席と桟敷席になっております。
★お得な割引特典★
■初回限定割引 20日(木)19:00の公演に限り、全券種が\500割引きに!
■ペアチケット(前売のみ) \5.000(1枚のチケットで2名様ご入場)
■リピーター割引 チケットの半券をご持参いただくと、\1000で観劇可能!(要予約。1回に限り有効)
[チケットご予約](各ステージの予約は、前日24時に締め切らせていただきます)
※チケットは、当日、代金お支払い時にお渡しいたします。
Web予約 ●メール予約 ●FAX予約 06-6568-2647 ●電話予約 06-6568-2646
タイトルを『チケット予約』とし、[1]お名前[2]ご来場時間[3]枚数[4]電話番号を知らせください。
※ご予約は、前日24時に締め切らせていただきます。
※チケットは、当日、代金お支払い時にお渡しいたします。郵送はいたしませんのでご了承下さい。

★劇団伽羅倶梨! A dream to the 40anniversary! チャレンジ企画!第1弾!★
来るべき劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレンジをしていきます。その第1弾として、今回は、喫茶店を舞台にしたお話なので、伽羅倶梨が『喫茶店』に愛を込めてお送りする・・・お客様参加型! 【行きつけ(オススメ)の喫茶店を自撮りして得して仲良くなっちゃおう企画!】参加ルール:お客様の行きつけの喫茶店の外観、またはオススメメニュー(実物)、もしくはお店の方と一緒に写った自撮り写真をキチンとお店の方の許可を取って、撮影して頂きます。[1] 受付でその自撮り写真を見せます!『お薦めの理由を一言で説明』で200円OFF!更に![2] ハッシュタグ【#伽羅ペチカ】をけてお薦めの理由を一言付けてSNS等で呟いたら、更に!100円OFF!(合計300円のお得!)※当日受付にて写真、画像、投稿した画面をご提示ください。その場で割引額にてご案内致します。
◎日曜限定モーニングサービスもございまーす!23日(日) 11時公演限定【 KARAKURI ICOKAカード】ダブルスタンプを進呈!カードをお持ちの方はお忘れなきようご持参ください。

 大阪の劇団伽羅倶梨が、スタジオ公演Vol.33『ペチカ珈琲』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年10月10日

激団リジョロ第27回公演『タイガー×タイガー』

■キャスト 金光仁三 小中文太 こんどうひろこ 斎藤このむ 梅田喬 星野桃子 ボンバー浩輝 たじり貴史 越智晴香 前田圭一 折浜かじき(株式会社スターズ) 大伴一貴 徳丸舞香 松本まどか(A-Light) 樋口高明

■日 程:
東京公演
ザムザ阿佐谷*全6ステージ
2016年11月
25日(金):19:00~
26日(土):13:00~/18:00~
27日(日):13:00~/18:00~
28日(月):13:00~

大阪公演
in→dependent theatre 2nd*全4ステージ
2017年1月
13日(金):19:00~
14日(土):13:00~/18:00~
15日(日):13:00~

新潟公演
新潟県民会館小ホール*全3ステージ
2017年1月
28日(土):13:00~/18:00~
29日(日):13:00~

*開場は開演の45分前から。受付開始は上演の1時間前になります。


■料 金:一律3,500円 学割2,500円
(大学生・専門学生まで可。高校生以下無料。)
*公式HPスーパーリザーブシートのみ座席指定あり(東京公演のみ):3,000円
■予 約:2016年9月1日(木)~1月20日(金)
◽東京公演:~2016年11月21日
◽大阪公演:~2017年1月10日
◽新潟公演:2017年1月20日

■アクセス:
■東京公演 ザムザ阿佐谷
〒166-0001東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
TEL:03-5327-7640
JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分
(新宿より快速で9分 土日祝日は各駅停車をご利用下さい)
阿佐ヶ谷駅北口を出て線路沿いを荻窪方面へ
右手に見えるTOAフィットネスクラブの北側

■大阪公演 in→dependent theatre 2nd
〒556-0005大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22
インディペンデントシアター2nd
TEL:06-6635-1777
大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分
大阪市営地下鉄堺筋線『恵美須町駅』が最寄駅です。
北側の改札を出て
右手の1A出口をご利用下さい。

■新潟公演 新潟県民会館小ホール
〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-13
TEL:025-228-4481
FAX:025-228-4484
チケットセンターTEL:025-223-1200
・新潟駅万代口より15~20分
萬代橋ライン(BRT)青山方面『市役所前』下車徒歩5分
・『中央循環川岸町経由県庁ゆき』で陸上競技場前下車徒歩3分
・『昭和大橋・古町経由湊町・入船町ゆき』で白山公園前下車徒歩3分
*県民会館専用の駐車場はございません。
周辺駐車場として白山公園駐車場(有料 30分100円 大型車を除く)が
ございます。駐車スペースに限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。


 東京・大阪・新潟にて、激団リジョロ第27回公演『タイガー×タイガー』が上演されます。
 「廃れたサーカス団を率いる団長・秀男は、行方をくらました弟の虎次郎を探しながら全国巡業を続けていたが、すでに疲れ果てていた秀男はついに命を絶つ。死んだかと思われたが意識を取り戻した先は、かつて役者を志した公園だった。訳も分からず十九歳に遡り、やり直すチャンスを得た秀男の目の前に現れたのはいつも心にあった憧れのあの人。荒れていく弟や、自らに取り巻く状況や人生をやり直すべく奔走するのであった。これは在日韓国・朝鮮人社会に生まれた兄弟が時代に翻弄されながらももがき、苦しみ、交錯・衝突を繰り返し、すれ違いながらも"光"を掴もうとする物語であり、チャップリンに憧れた兄とその兄に憧れた弟の人生讃歌であり、壮大な『喜劇』である。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

激団リジョロホームページ
特設サイト


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [北陸] [近畿]

2016年10月 9日

劇団レトルト内閣 スーツの似合う男性キャスト募集!歌って踊れるとなお良し!!

2017年3月10日(金)~11日(土)に近鉄アート館で行われる、劇団レトルト内閣次回公演(ミュージックアート館2017参加作品)の男性出演者を募集します。
劇団レトルト内閣は2001年の旗揚げ以来、音楽やパフォーマンスを通じて物語を伝えていく独自の表現スタイルを確立してきました。
次回公演は近鉄アート館の名物企画『ミュージックアート館』への招聘作品。音楽へのこだわりを詰め込んだ音楽劇を創作します。

■オーディション日程と会場
オーディション日程 /2016年11月13日(日) 
(前半)12:30~14:30 (後半)14:45~16:45
※前半、後半のいずれかにお越しいただきます。
※前半、後半はこちらで振り分けてご連絡します。どちらかしか参加できない場合はその旨を応募時にお伝え下さい。
※各回定員15名程度。定員に達し次第ご応募を締め切ります。
会場 / 中崎町ビースクエア (地下鉄『中崎町』駅 3番出口徒歩1分)
大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル東館 B1F

■応募資格
・黒系のスーツ持参でオーディションにご参加いただける方
・18歳~39歳の男性
・職業、国籍、演劇や音楽経験は不問。劇団や事務所所属の方も可です。
・2017年1月下旬から行われる稽古に参加できること。(応相談)

1月は週3回程度、2月3月は週4~5回程度になります。
時間帯は基本的には19時~22時です。土日祝は昼から行う場合もあります。
稽古場は主に大阪市内になります。

※特にこんな方をお待ちしています
・ダンスが得意な方
・歌唱力に自信のある方

■出演条件
・チケットノルマは一切ありません。
・稽古場及び劇場への交通費は自己負担になります。

■オーディション内容
レトルト内閣の基礎稽古に一緒に参加していただく形式で行います。
詳細はご応募いただいた方にメールでお知らせいたします。

■応募方法
メールにて件名を『レトルト内閣オーディション』とした上で、
『お名前』『年齢』『電話番号』『メールアドレス』『舞台経験(なくても可)』『応募動機』に『写真画像2枚(全身1枚、バストアップ1枚)』を添付してこちらのメールまでお送りください。
写真はスーツ以外でも大丈夫です。画像の形式は問いません。
携帯メールからご応募の方は必ず、mail@retoruto.com からのメールを受け取れるように設定をお願いします
ご応募頂いた方全員に、受付完了確認メールをお送りします。2~3日返信がない場合、メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですが090-8466-5400までお問合せください。

■ご応募締め切り 2016年11月9日(水)
■公演日程
2017年3月10日(金)~11日(土) 近鉄アート館
※3月上旬に1日、劇場でのリハーサル日が入る予定です。

※オーディションに関するお問い合わせ
電話 090-8466-5400(カワチ) メール こちらのメール
劇団ホームページ

(川内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年10月 8日

第2劇場 & 喫茶モグル『ハルカチカ』

作 :貫 曜次
演出:後村 潜ル
指揮:阿部 茂

【キャスト】谷口 沙希 長野 あみ 桂 久美子 平野 洋平 園田 晃己 岸本 愉香 伊藤 晃 後村 潜ル
【スタッフ】
舞台監督:川上 立
舞台美術:新居 直人
照明 :宮前 旅宇
音響 :寺井 晴香
衣装 :岡崎 由起子
小道具 :住野 亜梨紗
宣伝美術:Kanji Ikeda
制作 第2劇場
喫茶モグル

【日時】2016年
12月10日(土)15:00/19:00
12月11日(日)12:00/16:00
【料金】前売一般:1800円 前売学生:1500円 当日 :2000円
開場・受付開始は30分前です。上演時間は80分を予定しています。
【会場】フジハラビル地階ホール 大阪府大阪市北区天神橋1-10-4
【アクセス】地下鉄谷町線『南森町』駅・JR東西線『大阪天満宮』駅、3番出口または4-B出口すぐの天神橋筋商店街を南下。アーケードが途切れても、もう少し我慢して南へ。セブンイレブンの手前、タイムズ駐車場を左折してすぐ。


 大阪にて、第2劇場 & 喫茶モグル『ハルカチカ』が上演されます。
 「ハルカチカ 壁に埋もれた重たい床で、私は息をつめて耳をすます。窓は水槽のガラスみたいにこっちとむこうを隔ててる。朝日が滑る。新聞が落ちる。長い影の中。一列に歩く子ども。ひかれていく犬。路地は隅々まで起き出してた。ほんとうに息が詰まる。毎日毎日そうやって、朝の光の、一体何が面白くて動き回るのか。若くて、不安で、どこにも行けない。大人になって、苦しくて、どこにも行けない。重りはちがっても、同じところで、同じように蹲ってうごかない女のひとたち。きょうも来ない、あすも行くまい。そうやって吸い込んで、窓を見つめてる。ハルカチカは、とどまる女のひとについてのお話です。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせ・チケット予約はこちらのメール、お電話:090-3429-3212、こちらのウェブサイトまで。

【公演告知映像】
第2劇場
劇団Twitter 劇団Facebook 劇団ブログ
喫茶モグル


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年10月 4日

劇団☆流星群 プラネタリウム&演劇公演『星空の願い ~ハレー彗星と星々の封印~』

作・演出/Naoto Iwakura ★出演★ 山田晃子  金井幸香 松田大介 桧山歩弓  中石文音 池田純一 澤田寿香  西村かほ 角野 真美 作・演出・プラネタリウム操作・星空解説/岩倉直人


★日時★
2016年11月26日(土)13:00開演/17:30開演
    27日(日)13:00開演 <開場は開演の30分前>
※開演5分前に星空クイズ大会があります。
★料金★
前売 2,000円 中学生以下1,000円
当日 2,300円 中学生以下1,300円
★定員★各公演 130席
※当日は満席でご入場できない場合があります。
できるだけご予約の上、ご来場ください。
残席状況はホームページで随時更新します。
★場所★
ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム 地下鉄谷町線『大日駅』[3]号出口を出てそのまま真っ直ぐ北へ約250m
★詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください★

検索 劇団流星群

★チケット取り扱い・お問い合わせ★
劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 E-mail:こちらのメール
チケット予約専用e-mail:こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先をご明記の上、送信して下さい。)
24時間以内に折り返し、ご予約完了メールをお送りします。
◎ご予約完了後は、当日受付にてご精算・チケットを発券させていただきます。


◎みどころ◎
★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を走り回り演じます。
マイクは一切使用しません。
★劇中は良い声で評判の星のお兄さんによる星空解説もあります。
★普段では見られない??星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
★突然プラネタリウムに巨大な○○が飛び出すかも??
★プラネタリウムドームに設置された投影機『ヘリオス』からは
約2万4千個の星空がより自然に近い形で投影されます。

 関西の劇団☆流星群が、☆プラネタリウム&演劇公演『星空の願い ~ハレー彗星と星々の封印~』を上演いたします。
 「ある日、神楽師の南真一が突然姿を消した。彼の行方を追う真一の妹のヒトミと2 人の刑事は、目撃情報からムーブ21 のプラネタリウムで捜査を開始。そこに、未来からやってきたミコトと真一が姿を現した。ミコトを追う者たちも登場し、会場は騒然となる。ミコトがプラネタリウムに何かの装置を取り付けると、星空は逆回転、ドーム全体がタイムスリップを始めた。登場人物たちは1985 年、1910 年、安部清明の時代の星空を駆け巡る。そして、彼らの見上げた宇宙にはいつもハレー彗星が飛んでいた・・・。
 関西を中心に活動している劇団☆流星群は11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムにたくさんの照明や音響機材などを持ち込んで本格的な演劇公演を上演します。"星々の封印"と"岩戸"の謎に迫る?? ― あなたはこの地球のあちこちに星座や星の配置を元にして建てられたものがあるのをご存じですか?例えばエジプトの3大ピラミッドや大阪の住吉大社はオリオン座の三つ星と同じ配列をしていると言われています。それらはいったいなぜ星の配置を元に建てられたのでしょうか? ― この物語を通して、古代の人たちが未来に残したかもしれないメッセージを紐解きます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 E-mail:こちらのメールまで。


劇団☆流星群のホームページ


(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年9月29日

TheStoneAgeヘンドリックス「ロータスフラワー」

作・演出:朝田大輝
キャスト:坂本顕、有元はるか(カヨコの大発明) 、一明一人、 岩切千穂、上田裕之(イズム)、酒井美樹(四畳半ヤング) 、佐藤俊作、徳永健治、瓦谷周(テアトルアカデミー)、口野莉世(テアトルアカデミー) 、高橋穂乃果(テアトルアカデミー)
スタッフ:【舞台監督・舞台美術】青野守浩 【音響】BGY 【照明】中西早織 【制作】谷口美和子、山口知子、ゴン駄々吉(三俣婦人会)、古川ヒロシ(PUSH UP) 【プロデューサー】閑社明子 【企画製作】TheStoneAgeヘンドリックス


日時:10/7(金)19:00 10/8(土)16:00/19:00 10/9(日)12:00/16:00 10/10(月祝)12:00/16:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4F TEL:06-6211-2506 地下鉄『難波』駅または『日本橋』駅下車。なんばウォークB20出口より徒歩2分。
料金:前売り:2800円 当日:3000円

 大阪の劇団TheStoneAgeヘンドリックスが、公演「ロータスフラワー」を上演いたします。
 「<大人には大人の、子供には子供の がある>
 『最後の夏休み』六年二組 花井アキラ 僕は夏休みにお父さんとお母さんと三人で、四国のおじいちゃんの家に行きました。おじいちゃんの家は、海の近くにあって、大阪みたいに『シンシンシンシン』鳴くセミはいなく、カモメが鳴いていました。僕が海でラジオを聞いていたら、一人の女の子と出会いました。とても仲良くなりました。他にも色んな人と出会いました。ある日、女の子と海を見ていると海にハスの花が咲いていました。海にハスの花が咲いてるわけがないと、みんなは言うかもしれませんが、あれはハスの花でした。とてもきれいでした。僕はまた来年も来れたらええなあと思いました。心の底から思いました。でもきっともう来れないのです。きっと三人では来れないのです。それはしかたのないことなのです。
 劇団ザ・ストーンエイジは、一幕で展開するオモロ儚い作品を上演しています。目指す作品は笑いとドラマの奇跡の融合。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


TheStoneAgeヘンドリックスホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年9月28日

バストリオ #8『わたしたちのことを知っているものはいない』

作・演出:今野裕一郎
音楽:杉本佳一
出演:砂川佳代子、橋本和加子、坂藤加菜、佐藤駿、中野志保実、半田美樹

音響:岡村陽一 照明・美術:小駒豪 宣伝美術:シンクロ(黒木麻衣・新穂恭久)
記録映像:和久井幸一 記録写真:黒木麻衣
協力:時々自動 村川拓也 加藤彩世 萬洲通擴 手塚太加丸 ナハウス シバイエンジン
制作・企画・主催:バストリオ


◯チケット 一般 予約2,300円 学生 予約2,000円 当日 2,500円 18歳以下 無料 (東京公演は上記に別途ドリンク代)
◯予約開始 2016年10月1日0時より
◯予約取り扱い バストリオウェブサイト
【京都公演】
◯会場 punto 住所:京都府京都市南区東九条南山王町6-3
◯タイムテーブル
11月5日(土)14:00/19:00
6日(日)14:00

【東京公演】
◯会場 桜台pool 住所:東京都練馬区桜台1-7-7シルバービル地下2階
◯タイムテーブル
11 月 9 日(水) 20:00
10 日(木) 15:30/19:30☆
11 日(金) 19:30☆
12 日(土) 15:30/19:30
13 日(日) 13:30/17:30
☆アフタートーク
10日19:30の回 佐々木敦(批評家) 11日19:30の回 三宅唱(映画監督)

 京都・東京にて、バストリオ#8『わたしたちのことを知っているものはいない』が上演されます。
 「わたしはこの島のことを知らない。この島には夢や希望が満ちていて、深い森の奥にはまだわたしの知らない人たちがいて、そこはまさに革命的なところだと聞いた。わたしは観光客だった。女の声が聞こえる。わたしたちに会いにきてください。わたしたちのことを知りたいなら、ここまで来てください、光を見失わないようにしてください。わたしは北にも南にも東にも西にもどんな方向にも強い意志をもって向かう。迷うことなどない。わたしたちのことを知るためだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


バストリオウェブサイト


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2016年9月26日

かのうとおっさんvol.24『煩悩がやってくる』

作・演出:かのうとおっさん
キャスト:有北雅彦(かのうとおっさん) Ally 河口仁(シアターシンクタンク万化) 是常祐美(シバイシマイ) 佐々木ヤス子 佐藤さわお 神藤恭平(DanieLonly) 遠坂百合子(リリーエアライン) 長橋秀仁(ThE 2VS2) 濱辺緩奈 東千紗都(匿名劇壇) 諸さやか(バニラモデルマネジメント) 山田まさゆき(突劇金魚) 若旦那家康(ROPEMAN(38)/コトリ会議) 嘉納みなこ(かのうとおっさん・声の出演)


日時:2016年11月18日(金)~20日(日)
場所:HEP HALL
料金:前売り:3000円 当日:3500円 高校生以下2000円(要学生証提示)


 大阪の劇団かのうとおっさんが、公演vol.24『煩悩がやってくる』を上演いたします。
 「―僕だけがよければそれでいい! ジブリ作品について語り合う余裕ある大人のコミュニティサイト『七国山会議』。そのオフ会は毎月5日に寝屋川で行われていた。ある日、代表・山下が謎の失踪を遂げる。山下、なぜ消えた?しかしその時すでに彼らの後ろには、すみかを追われた小豆とぎが立っていた...。『誰かが京阪電車を破壊してるぞ!!』歪んでゆく常識! 壊れゆく人間関係! 愛が美しいものだなんて誰が決めた?煩悩の世界へようこそ!! きみも心を開いてみないか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


かのうとおっさんホームページ


(小寺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月25日

劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』

作・演出:野田 秀樹 作・増田 よしみ 演出
キャスト:テムジン:小川 剛、シルク:宇江 木槿、イマダ:川見 晃弘、トワ:増田 久美、結髪:岡野 陽平、人形:古谷 成子、バンリ:柳生 紘明、ガイド:吉田 智也、フリフリ:森下 ちえ、J.J. :川端 美紀、ポロロン:上村 宏也
スタッフ:演出:増田 よしみ、 衣装:岸本 有代、 スタッフ総括:関本 賢一、 音響:さたお みゆき、 照明:関本 賢一、 美術:岡野 陽平


日時:2016年10月8日~9日
場所:AI・HALL 〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
料金:10月8日 18:30~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500・10月9日 12:00~ 前売券 \1,600- 当日券 \2,100- (アクセシビリティ公演)・10月9日 17:00~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500-
馬頭琴生演奏あり 馬頭琴奏者:美炎 miho
10月9日12時開演回はアクセシビリティー公演となります。また、10歳未満の入場可の回になります。(10歳未満の入場は可ではございますが内容は子供向けの内容ではございませんのであらかじめご了承ください。)
受付は開演30分前より開始 会場は開演15分前より


 兵庫にて、劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』が上演されます。
 「ミシンが夢を見た。大草原の夢を縫っていた。ミシンが足を踏むたびに 草原はひろがっていった。ボビンケースからつむぎ出される 野心の糸が、モンゴルの野を駆けめぐり、蒼き狼を縫いつけて、吠えかかる日をミシンは夢見た。」あの野田氏の名作をどう演じるのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団四次元STAGEホームページ


(マグさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年9月23日

英語劇団AlphaBet City! 英語ミュージカル公演のご案内

この度、英語劇団AlphaBet City!は第7回公演『PIPPIN!』を上演する運びとなりました。つきましては、この場をお借りして、公演のご案内をさせていただきます。


◆公演日時◆
[1]10月08日(土) 18:00 開演(17:30開場)
[2]10月09日(日) 11:30 開演(11:00開場)
[3]10月09日(日) 17:00 開演(16:30開場)
◆上演時間◆
第1幕約90分 第2幕約75分 (途中休憩15分)
◆会場◆ 大阪市立青少年センター (KOKOPLAZA) 各線『新大阪駅』徒歩約10分
◆全編英語ミュージカル◆
◆日本語字幕あり◆
◆入場無料(カンパ制)◆
◆全席自由席◆
◆予約制◆ *各回定員60名
リンクよりご予約くださいませ


 大阪の英語劇団AlphaBet City!が、第7回公演『PIPPIN!』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年9月22日

「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」

作・演出:YOKOI
キャスト:SAWADA(WRECKING CREW ORCHESTRA)、UU(WRECKING CREW ORCHESTRA)、TATSUO(GLASS HOPPER/Blue Print)


日時:大阪:2016/11/4~11/5、東京:2016/11/11~12
場所:大阪:STUDIO WREXX、東京:踊心シアター
料金:前売り:3000円 当日:3500円


 大阪・東京にて、「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」が上演されます。
 「WRECKING CREW ORCHESTRAよりSAWADA、UU、そしてスペシャルキャストとしてGLASS HOPPER/Blue PrintのTATSUO。このスーパーダンサー3人たちが集まり、なんと、、こんな姿で公演することに!!!今後徐々にベールが脱がされていく!!!是非Instagramアカウント→hugfagfun、をチェック!!宮本亜門氏とYOKOIの共同演出となった『SUPER LOSERZ』がきっかけとなり、本公演が誕生」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(三島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2016年9月21日

劇団自由人会 2017年度全国巡演キャスト&スタッフオーディション開催!

交通費全額とステージ料金支給!未経験者研修制度あり!
劇団自由人会は"未来を担う子ども達が、演劇を通じて心豊かに成長してほしい"という想いのもと、全国の小・中・高校の学校巡演を中心に年間約100ステージの活動を続けているプロ劇団です。
この機会に是非ご応募ください。

【日時】2016年10月30日(日) 14:00~16:00予定
【会場】芦屋市民センター(JR・阪神『芦屋』駅、阪急『芦屋川』駅下車 徒歩約7分)
【募集内容】巡演キャスト、スタッフ(大道具、照明、音響、美術、演出、作家、制作等)【募集人数】若干名
【募集条件】心身ともに健康的な18~65才の男女(経験不問)。プロとしての技術を持つ方、または目指している方。劇団の公演スケジュールを優先出来る方。最後まで責任を全う出来る方。
【受験料】無料

【応募方法】封筒に応募用紙または履歴書、写真、92円切手を同封してお送りください。追って詳細をお送りいたします。※応募用紙は劇団ホームページよりダウンロードできます。
【応募締切】2016年10月21日(金) 消印有効
詳しくは劇団ホームページをご覧ください。【ホームページ】

【お問合せ】劇団自由人会 オーディション係
〒655-0047 兵庫県神戸市垂水区東舞子町7-17ゴールドウッズ舞子ビル4F
〔TEL〕078-784-3701 〔FAX〕078-784-3610 〔E-mail〕こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月16日

大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』

作・演出/大川豊
出 演/大川豊、寺田体育の日、鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人、俺はゴミじゃない 
特別出演/小椋あずき
舞台監督 海老沢栄、舞台監督助手 淡嶋恵、照明 近藤隆文 (株)エアー・パワー・サプライ、音響 真沢則子、宣伝美術 Huse Inc.、制作 下浜奈津子・~H*Ng0f;R!&5WJ]2BBe

◆東京 下北沢 ザ・スズナリ 東京都世田谷区北沢1-45-15 03-3469-0511
2016年9月22日(木・祝)~25日(日)(5ステージ)
開演時間
/22日(木・祝)19:00
23日(金)19:00
24日(土)14:00/19:00
25日(日)14:00
◎開場は開演の30分前になります。
料金/ 前売3800円/当日4000円(全席自由整理番号付)
学割 前売のみ2000円(大川興業のみ取扱)
お得なペアチケット 前売のみ7000円(大川興業のみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(大川興業のみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32020)
e+(イープラス
カンフェティ
ザ・スズナリ 03-3469-0511
お問い合わせ・電話予約/大川興業 03-3457-7625(平日のみ)


◆神戸 神戸アートビレッジセンター 兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14 078-512-550
2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/8日(土)19:00
9日(日)13:00/18:00
10日(月・祝)13:00 
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演 全席自由整理番号付 前売3800円 当日4000円 
学割 前売のみ2000円(神戸アートビレッジセンターのみ取り扱い)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ 全席自由整理番号付 前売・当日共3500円 

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売りのみ6000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて、学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 本公演58324/ビック3トークライブ58858)
e+(イープラス)
カンフェティ
神戸アートビレッジセンター 078-512-5500
交通/
神戸高速『新開地駅』東8番出口より徒歩5分
JR『神戸駅』北出口より徒歩10分
神戸市営地下鉄『湊川公園駅』より徒歩15分
共催・お問い合わせ/神戸アートビレッジセンター 078-512-5500


◆名古屋 千種文化小劇場 愛知県名古屋市千種区千種三丁目6番10号 052-745-6235
2016年10月14日(金)15日(土)16日(日)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/ 
14日(金)19:00
15日(土)13:00/18:00
16日(日)13:00
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演
全席自由整理番号付 前売3800円/当日4000円
学割 前売のみ2000円(パシリッツのみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります。パシリッツのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ
全席自由整理番号付 前売/当日共3500円

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(パシリッツのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ2トークライブ 前売りのみ6000円(パシリッツのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円 
(パシリッツのみ取り扱い)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 本公演452-814/ビッグ3トークライブ633-085)
ローソンチケット 0570-084-004(Lコード 本公演46100/ビッグ3トークライブ46101)
e+(イープラス)
パシリッツ 090-1096-6361(林)
交通/
地下鉄桜通線『吹上』下車 7番出口より北へ徒歩3分
市バス『大久手』下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
協力/今池商店街連合会
制作協力・お問い合せ/パシリッツ090-1096-6361(林)www.pashiritz.com

※「暗闇演劇」は、大川興業株式会社の登録商標です。
※暗闇演劇の舞台演出支援方法は大川興業の特許です。(特許第4773944号)
※長時間暗闇が続きますので、暗所恐怖症の方、心臓の弱い方、妊娠中の方はご遠慮ください。


 東京・神戸・名古屋にて、大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

ミュージカルカンパニーOZmate 3か月ミュージカルワークショップ

あの『3か月で学ぶミュージカル基礎コース』が『3か月ワークショップ』として復活!!
私たちミュージカルカンパニーOZmateの中には、このワークショップを経て劇団員になったメンバーが殆どです!
そして私たちは長年の夢であったニューヨーク公演を実現させました!
ワークショップでは、ニューヨーク公演実現までの道のりや、本場の空気を肌で感じた事なども聞くことができる、めったに無いチャンスです。
ミュージカルを少しだけ学びたい方も、改めてミュージカルの基礎をしっかり学びたい方も、3か月で修了するコースですから気軽に受講して頂けます。

スタジオOZ ホームページ 〒665-0003 宝塚市湯本町1-36 TEL/FAX (0797)85-1106
メール :こちらのメール
ワークショップホームページ

以上の情報を掲示板の情報欄に掲載して頂きたく、ご連絡させて頂きました。

(中本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月15日

ジョーカーハウス ワークショップ&オーディション 東京・大阪で開催

東京&大阪で、それぞれ別企画ワークショップを開催します。伊藤えん魔による超実践的、かつ舞台公演出演のチャンスありの演技塾です。

東京
ジョーカーハウス・演技ワークショップ&オーディション 
東京で活動中の若手演劇ユニット=ジョーカーハウス
JH次回公演 1/19~22
サンモールスタジオ(新宿)の出演者募集。体験受講のみも可。

ワークショップでは演劇実践カリキュラムを体験して頂きます。資格・演劇経験・年齢、一切不問。1から挑戦したいアマチュア、劇団所属&プロ指向の方も歓迎。

伊藤えん魔が脚本演出するエンターテイメント舞台。大躍進中のジョーカーハウスのメンバー、また豪華なゲスト(中山貴裕:ゲキバカ)ら人気俳優と共演する冒険野郎達の挑戦をお待ちしています!(※ 稽古は12月より開始。場所は都内数カ所)

ワークショップ&オーディション=
11/2(水) 19~22時 or 11/3(祝) 13~16時 
選択受講でOK! 受講料は3000円
詳細はこちら
ジョーカーハウス

大阪
マンスリーシアター企画公演 12/22~25 :ファントマあべのスタジオ

約2ケ月間のワークショップを通じて舞台本番を経験してみませんか? 実験的な期間限定劇団のようなチームを立ち上げます。

今回のワークショップ企画は...『1本の作品をワークショップ参加者全員で2ケ月かけて創りあげる』という実験実践企画です。演技とは学校や養成レッスンだけではなかなか向上できません。やはり観客がいる劇場空間での実演がもっとも効果の高い方法になります。そこで!『作品創りから実際の公演まで』を参加者でやってしまおう!と、考えました。あなたも2ヶ月で舞台俳優やっちゃいませんか?挑戦者を広く募集しています!!
資格・演劇経験・年齢、一切不問。1から挑戦したいアマチュア、劇団所属&プロ指向の方も歓迎。今回の第一次ワークショップ受講の際にマンスリーシアターの展望とスケジュールについて詳細な説明をさせて頂きます。上演作品は参加メンバーによって、最適なキャスティングを考えた後に決定します。

マンスリーシアター公演
2016年12月22~25日(あべのスタジオ)
演劇界の魔神:伊藤えん魔が脚本演出するエンターテイメント舞台。
※レッスンは11月初旬開始。週2~3回を予定。
場所は『あべのスタジオ』『天六スタジオ』を含む大阪市内。

第一次ワークショップ= 10/25(火) 19~22時 or 10/29 (土)13~16時 
※選択受講でOK! 受講料は3000円
詳細はこちら

(水沢さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東] [近畿]

2016年9月 8日

【大阪・10月出演者募集(弾き語り、ダンス、マジックなど)】カフェステージ★inディス・イズ・ショウタイム

先日、関西テレビでも紹介された★『えさか芸術文化館ピエロハーバー』で開催中の『ディス・イズ・ショウタイム』出演者を大募集!!!

カフェ・レストランのステージで、週末にショーを開催。ダンス、歌、コント、マジックなど、様々なジャンルが一挙に楽しめるショウタイム。レギュラーメンバーによるパフォーマンスのほか、ゲスト出演のパフォーマンスによる上演。
1ステージ50分のうちの1枠(10~20分)をゲストパフォーマー枠として、ジャンル問わず募集します。大人気のご当地スポットのステージに出演してみませんか!?
プロアマ問わず、やる気のあるゲスト出演者随時募集中!

【詳細】
■日程:毎週木・金19:30~、土・日19:00~(1時間半前会場入り)
■場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー(地下鉄『江坂』駅より徒歩7分)
■料金(お客様のみ):1000円(ショーチャージ代)+1オーダー制

※チケットバックあり※ノルマはありません
■出演条件:打合せにお越しいただける方。出演時間は相談(約10~20分間)。ノルマはありませんが、2,3人でも呼ぼうという集客に意欲のある方。
■お問合せ:06-7897-8563(ピエロハーバー) メールはこちら


(曽我さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月 5日

劇団5454 第10回公演『時喰』

【東京公演】2016年9月14日(水)~19日(祝月)
9月14日(水) 19:30
15日(木) 19:30
16日(金) 13:00☆/19:30
17日(土) 13:00 /18:00☆
18日(日) 13:00 /18:00
19日(月祝) 13:00
受付開始は開演45分前から,開場は開演30分前から
☆アフタートーク 劇団5454
アフタートークは、終演後5分の休憩をはさみ、15分間を予定。
〈劇場〉赤坂RED/THEATER 〒107-0052 東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテルB2F
○東京メトロ丸ノ内線・銀座線『赤坂見附駅』10番出口より徒歩2分
○東京メトロ千代田線『赤坂駅』2番出口より徒歩6分
※駐車設備はありません。劇場入口はホテル入口とは異なります。お越しの際はご注意ください。
〈TICKET〉全席指定席
【一般】前売り:4000円 当日:4200円
《各種割引》※前売りのみ
【グループ】3500円(3名様以上まとめてのご予約)
【学生】3000円(当日受付にて学生証提示)

【大阪公演】2016年10月14日(金)~16日(日)
10月14日(金) 19:00
15日(土) 13:00/18:00☆
16日(日) 13:00/18:00
受付開始は開演45分前から,開場は開演30分前から
☆アフタートーク 劇団5454
アフタートークは、終演後5分の休憩をはさみ、15分間を予定。
〈劇場〉OVAL THEATER 〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45
○地下鉄谷町線『阿倍野駅』1番出口より徒歩2分
○JR、地下鉄御堂筋線『天王寺駅』より徒歩6分
○近鉄南大阪線『阿部野橋駅』より徒歩5分
○阪堺上町線『阿倍野駅』より北へ徒歩1分
〈TICKET〉全席自由席
【一般】前売り:2800円 当日:3000円
《各種割引》※前売りのみ
【グループ】2500円(3名様以上まとめてのご予約)

 東京・大阪にて、劇団5454 第10回公演『時喰』が上演されます。
 「『あぁ、また時間食っちまったよ』時間に追われる現代社会。次々と迫り来るタスク。応戦するには、時間の有効活用が必須。学校や会社への移動時間。家族や恋人との時間でさえちょっとの無駄も許されない。そんな人々を、遠巻きに眺める男はつぶやく。『時間は、味わうものなんだ』劇団5454、第10回公演。赤坂RED THEATER初進出は、時間×食のSF作品。全ての人々が平等に持つはずの『時間』は、何者かに喰われてる」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-7814-1303、またはこちらのメール (担当・森)まで。

〈ご予約・詳細はこちら〉
劇団5454ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [近畿]

D.K HOLLYWOOD新作公演のご案内!『グロテスクな夜 -Grotesque night-』

2016年 D.K HOLLYWOOD 9月公演
『グロテスクな夜 -Grotesque night-』のご案内


◆東京公演◆
2016年 9月22日(木)~25日(日)
22日(木) 18:00~
23日(金) 14:00~/19:00~
24日(土) 13:00~/18:00~
25日(日) 13:00~
劇場:東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋)
◆大阪公演◆
2016年10月14日(金)~16日(日)
14日(金) 19:00~
15日(土) 13:00~/18:00~
16日(日) 13:00~
劇場:道頓堀ZAZA(なんば、心斎橋)
◆料金:4000円(東京・全席指定/大阪・全席自由)
◆御予約・お問い合わせ
D.K HOLLYWOOD 担当:川田誠司 151-0071東京都渋谷区本町4-43-1高野ビルB1 03-5371-9005

 東京・大阪にて、D.K HOLLYWOOD公演『グロテスクな夜 -Grotesque night-』が上演されます。
今回の公演タイトル・・・グロテスクな夜・・・・コメディーを専門とするD.K HOLLYWOODにとって、逆説的とも挑戦的ともとれるこのタイトル・・・通常『グロ!』『グロい~!』と奇妙・奇抜なものを表す言葉として使用されるが、このグロテスクという言葉の本来の意味は、実はグロテスク装飾と言われる古代に生まれた美術様式。まるで映画を観ているようだと形容される越川大介の舞台に、そのグロテスクな装飾が施され、視覚的にも聴覚的にも、また新しいエンターテイメントの作品が創り出されるのだろうか・・・D.K HOLLYWOODが21年目にして初めてお贈りする、オカルト・ホラー・コメディー!!!『彼奴らの笑い・・・その深淵を覗く勇気はありますか?』
 御予約・お問い合わせは、D.K HOLLYWOOD、03-5371-9005まで。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

劇団 飲放題M.new キャスト・スタッフ募集

ご覧いただきありがとうございます!
劇団 飲放題M.newは2013年11月から活動を始めた、アマチュアのコメディ劇団です。
2016年2月21日、おかげさまで無事第3回公演を終え、また新たな目標のもと練習をのんびりと始めております。
現在、当劇団は新たに一緒に劇団を盛り上げて行ける役者、または裏方サポートスタッフを募集しております!

【募集する人物像】
経験、年齢、などなど全く気にして頂くことはありません。学生(高校生不可)でも社会人でも歓迎しております。練習に毎回必ず来なければいけない、などの制約はありません。仕事やプライベートの都合と合わせながら楽しんで頂ける劇団になっています。そんなゆるい劇団ではありますが、劇団というチームの一員として活動に真剣に取り組み、団員たちと協調を図って頂ける方を求め、歓迎しております。もちろん、当劇団としても求めるだけではなく、万全の新人さんサポート体制を整えています。『劇団という未知の世界に飛び込むのは怖い、人見知りだから溶け込めるか心配...。』なるべくそのような負担がないよう、こちらも全力でフォロー致します。また、我々も素人の集まりですから、演劇に関しての知識、経験なども心配して頂くことはありません。
【料金】団費を月3000円頂いております。この3000円はスタジオ代などの料金含め、劇団経費、公演時の資金として使われます。

【入団に関して】オーディションなどは一切ありません。ただ、年齢や個性など様々な人々が集まるチームを維持していくためにも、厳正な面接をさせて頂いております。面接では、一員として当劇団に合うか否か、人間性はもちろん練習に取り組む意欲などを重視してお話させて頂きます。面接に合格後、当劇団の練習を見学していただきます。雰囲気を感じて頂いた上で入団するか辞退するか、改めて考えて頂くことが可能になっています。入ってみてから聞いた話とギャップを感じる...などの事態が起こらぬよう、最善を尽くします。

【見学に関して】面接前に見学したい、という声を多く頂きますが、お断りしております。上記にもありますが、当劇団は面接合格後に見学して頂く形となります。いきなり見学を許可してしまいますと、どのような方が来られるかこちらが把握できず、練習に支障が出てしまう可能性があるため、このような形をとらせて頂いております。ご了承ください。
【よくある質問】
ここで、実際に寄せられた疑問や質問の声を記載させて頂きます。応募前のご参考になれば幸いです。
Q.練習場所って正確にはどのあたりですか?
A.正直、スタジオの空き状況によります。主には天王寺駅近く、または天六のスタジオを使用しています。
Q.仕事が遅くまであって19時から参加できないのですが...
A.遅れての参加、大歓迎です。平日夜なので仕事終わりで来る団員は非常に多いです。
Q.コメディってことは、お笑いですよね。一発ギャグとかさせられるんですか?
A.コメディ、と一言で言いましても、そういったハチャメチャなことはしていません。あくまで演劇の範囲で、面白さを追求します。
Q.飲放題メニューという名前からして、飲み会サークルですか?お酒は苦手なんですが。
A.たまには飲み会もしますが、飲み会サークルではなく劇団ですので心配無用です。
Q.女性一人でも参加できる劇団でしょうか。
A.むしろ複数人で応募された方は今まで一人もいませんので、お一人様でのご応募お待ちしております。また、当劇団員の約半数は女性ですので、ご安心ください。

【応募の前に】ここまでお読みいただき、改めましてありがとうございます!
応募してみようかな...と思っていただけたなら非常に光栄なのですが、その前にご確認頂きたい点がありますので最後にそれだけ目を通して頂けますと幸いです。
いざ面接をして『思ってたのと違うんだけど...』となってはお互い時間を無駄にしてしまいます。自分の考える劇団像にマッチした劇団か、今一度ご確認くださいませ。
[1]プロ志向の劇団ではありません、趣味で行っています。メンバーも主に演劇初心者になります。
[2]舞台制作の裏方など劇団活動全般も団員で協力して行っております。週1回の練習以外でも劇団としての活動をお願いする場合があります。
[3]演劇初心者でも、練習に真面目に取り組み、劇団というチームに溶け込んで楽しく一緒にやっていきたいという想いの方を大歓迎しております。

■【公演情報】第3回公演、終了いたしました! 1日で計80名のお客様にご来場いただきました。ご来場頂いた皆様、ご支援頂いた皆様、誠にありがとうございました。
※当劇団の公演情報など詳しくはHPまで

その他、演者以外でも裏方、製作や音響照明などなどスタッフの方も随時募集しております。劇団に関してなど不明な点、不安な点などありましたらまずはお気軽にご連絡ください!ご連絡お待ちしております!

Mail:こちらのメール (代表)
劇団 飲放題M.newHP
Twitter:@nomihoudaiM_new
★メールのほうにご連絡頂く際は、gmailからのメール受信ができるよう設定を忘れずお願い致します。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月 2日

劇団「帰り道の」大阪へお出かけ公演『死んでいなかった妻』

作・演出 渕彩子
出演 渕彩子・竹國佑麻・潤井潤生

日時
[1]9月30日2030~22:00
[2]10月1日14:30~16:00
[3]10月1日18:30~20:00
[4]10月2日15:30~17:00 開場は開演30分前です☆
料金 成人2000円 未成年1500円
☆未成年は年齢を証明するものをお持ちください。
場所 かつおの遊び場(心斎橋・難波)

ご予約 チケット予約はこちらのメールで、下記の情報をお送りください!
1お名前 2ご覧になる公演の日時 3チケット枚数
ぜひ、いらしてください!!お待ちしています!!!


 大阪にて、劇団「帰り道の」大阪へお出かけ公演『死んでいなかった妻』が上演されます。
 「コミュニケーション不足の普通の夫婦。妻がいなくなった解放感に酔う夫のもとに突然帰ってきた妻。なぜだ??お前は、俺が殺したのに――!!!妻は生き返ったのか?死んでいるのか?生きていたのか??何のために帰ってきたのか???夫婦の心理サスペンスです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団「帰り道の」ホームページ

(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年9月 1日

劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】【独鬼~hitorioni~】

劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】
作・演出・振付:大熊隆太郎でお届けする、世にも奇妙なエンターテイメント!

・・出演 安達綾子/大熊隆太郎/河原岳史/竹村晋太朗/坪坂和則/西分綾香/丸山真輝/井立天/柏木明日香/浜崎茉優/藤島望(以上、劇団壱劇屋)
ビーフケーキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 美津乃あわ 渡辺あきら(ジャグリングパフォーマー)
・・STAFF
舞台監督:新井和幸
音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具)
照明:小野健(NEXT lighting)
舞台美術:西本卓也(GiantGrammy)
音楽制作:∞Hyotan島光一
制作:猪瀬典子(Quantum Leap*)
広報協力:若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))
映像収録:武信貴行(SP水曜劇場/観劇三昧)
宣伝美術:河野佐知子
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
制作協力:観劇三昧
衣装:安達綾子(劇団壱劇屋)
劇団制作:西分綾香(劇団壱劇屋)
制作補佐:湯浅春枝(劇団壱劇屋)
演出助手:小林嵩平(W.Strudel)


・・日時
9月23日(金)15:00/19:30
9月24日(土)15:00/19:30
9月25日(日)12:00/16:00
(※90分上演予定)
・・会場 ABCホール
・・前売料金 一般3600円/学生2600円/高校生以下1800円
※当日券は各料金に200円増
※学生・高校生以下については、要学生証提示

【作演出プロフィール】大熊隆太郎
劇団壱劇屋主宰。演出家・振付家・俳優・パントマイミスト。高校の演劇部で演劇に出会い、演劇コンクールでは全国大会出場。2008年より壱劇屋の脚本・演出・振付を務め、全公演に出演。年に3~4本の作品を上演しながらイベントや客演、ワークショップ講師と精力的に活動。独自にパントマイムを研究し、身体表現も出来る俳優として様々な舞台に出演。自身の作風も身体表現を用いた作品をつくる。京都でロングラン公演中の、ノンバーバルパフォーマンス『ギア』マイムパート、演出部。


次回公演 【独鬼~hitorioni~】
作・演出・殺陣:竹村晋太朗でお届けする、アクションが主役のノンバーバル×60分!

・・出演 大熊隆太郎/河原岳史/竹村晋太朗/西分綾香/丸山真輝/井立天/柏木明日香/浜崎茉優/藤島望/湯浅春枝/(以上、劇団壱劇屋)
石原正一(石原正一ショー)/行澤孝(劇団赤鬼)/三谷恭子(売込隊ビーム)/竜崎だいち(羊とドラコ)/岡村圭輔/小林嵩平(W.Strudel)
石橋美怜/植松友貴/河上和紀/坂元恭平(劇団ゴサンケ)/真壁愛/山本友香
・・STAFF
舞台監督:新井和幸
音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具)
照明:小野健(NEXT lighting)
舞台美術:御歌頭(墨絵師)
制作:ハシクミ
広報協力:若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))
映像収録:武信貴行(SP水曜劇場/観劇三昧)
宣伝美術:河野佐知子
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
制作協力:観劇三昧
衣装:安達綾子(劇団壱劇屋)
劇団制作:西分綾香(劇団壱劇屋)

・・日時
10月28日(金)16:00◎/20:00
10月29日(土)13:00/16:30/20:00
10月30日(日)13:00/16:30/20:00
10月31日(月)14:00◎/18:00
◎=アフターイベント開催
・・会場 シアトリカル應典院
・・前売料金 一般3000円/学生2000円/高校生以下1500円
※当日券は各料金に200円増 ※学生・高校生以下については、要学生証提示


竹村晋太朗プロフィール
劇団壱劇屋所属。同劇団の旗揚げメンバーとして活動を続けるほか、2012年には期間限定の武者修行として『ジャパンアクションエンタープライズ(元・JAC)』の門を叩き、スタントや立ち回りなど、様々な格闘技表現を学ぶ。他劇団への客演やプロデュース公演にも多数出演。役者のみならず、殺陣師としての活動も精力的に行っている。昨年秋に上演した『猩獣』では、当時の最大動員を更新し、CoRich!舞台芸術アワード2015で10位にランクインするなど、好評を博した。

 大阪にて、劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】【独鬼~hitorioni~】が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団壱劇屋:こちらのメールまで。


劇団壱劇屋ホームページ


(柏木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年8月31日

グラス・マーケッツ朗読公演『埋葬屋の眠り』

作・演出:脚本:池田長十 演出:佐野真希子
キャスト:佐野真希子・末冨喜子・河村聡子・伴野由季
スタッフ:音楽=原澤孝之、フルート=牧優子、制作協力=モノクル 兼田匠・辻明子・長岡孝美・洋恵
<主催> 一般財団法人ニッシャ印刷文化振興財団 朗読ユニット グラス・マーケッツ


日時:2016.10.15 (sat) 16:00/18:30- 16 (sun) 13:00/15:30
場所:会場:日本写真印刷株式会社 本館、 アクセス:阪急大宮駅・西院駅から徒歩10分、市バス『四条中新道』下車すぐ
料金:前売り:2,500円 当日:2,500円
定員:各ステージ 50名
上演時間:約75分

<脚本家紹介>
[池田長十]結成当時よりすべての脚本を手掛けてきた池田長十は、小説『晩夏光』にて第五回角川春樹小説賞を受賞(池田久輝名義)。翌年には続編となる『枯野光』を発表(角川春樹事務所)。以降、『まるたけえびすに、武将が通る。』(幻冬舎)、アンソロジー『タッグ』を上梓。将来を期待される作家の一人としても活躍中。(日本推理作家協会会員)


 京都にて、グラス・マーケッツ朗読公演『埋葬屋の眠り』が上演されます。
 「埋葬屋が目にした三つの夜。アナという女性の失踪と、その婚約者である男の死。そして――死体が生き返ったいう妙な噂。埋められたはずの亡骸が生き返った?そんな馬鹿な。夜の底を掘り起こす埋葬屋。深い深い穴の中に眠っていたのは一つの秘密。そう、過去に埋葬したはずの儚い秘密。三つの夜を暴いたのは一体――。。
 今回の作品のキーワードは『眠り続けていた秘密』。誰もが胸に抱えている過去の傷跡。心の奥底で眠り続けている記憶の傷跡。そんな秘密がある事件を引き起こし、謎を生んで行く、という構成になっています。グラス・マーケッツ、渾身の朗読作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


朗読ユニット グラス・マーケッツホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年8月28日

シネマカレッジ京都 俳優コース 俳優トレーニング 受講生募集!

◆俳優トレーニング 受講生募集!◆

韓国・日本で実績ある俳優トレーニングを、京都で定期開催しています。
発声や動作を基本とした俳優に必要な心身のコントロール法を学び、豊かな感性を育てるためのメソードです。
講師は演技トレーナーの金 世一氏。
俳優・演出家として国内外で数々の作品を発表し、演劇賞も多数受賞するなどその実績で注目を集める傍ら、東京大学の文化資源学研究室に所属し、演技論に関する研究活動にも取り組む研究者でもあります。

【会場】元・立誠小学校(阪急河原町駅から徒歩約3分)
※諸事情により変更日があります
【日程 全10回】
9月18日(日)
9月25日(日)
10月16日(日) ※この日のみ会場変更になります
10月30日(日)
11月5日(土)
11月20日(日)
12月4日(日)
12月18日(日)
1月15日(日)
【時間】10:00~15:00

俳優の身体を作るためのプログラムに、一緒にじっくり取り組んでみませんか。詳細について、またお申し込み・お問い合わせは シネマカレッジ京都まで。


(Shibaさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年8月23日

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 甲賀三郎『半沢家の殺人事件』


【 会場】旧ムーア邸(神戸市中央区北野町2)
【 日時】
9月22日(木・祝)14時30分/18時
23日(金)11時/14時30分
24日(土)11時/14時30分/18時
25日(日)11時/14時30分
【 料金】3,500円(自由席・要予約)
※チケット発売 8月21日(日)午前10時~
お申し込み先:こちらのメール 06-6422-3488(FAX)
お名前、ご住所、ご希望日時、枚数、電話番号をメール、FAXにてお申し込みください。


 神戸にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 甲賀三郎『半沢家の殺人事件』が上演されます。
 「大プッシュ!  今回の洋館は、諸事情により 今回限りとなるかも?! 1898 年築の北野異人館街にある非公開洋館での公演です! 公演数もいつもより多いので、いつも完売で見ていただけなかった方もご覧いただけるチャンスです!
 今回の作家・甲賀三郎は江戸川乱歩と並ぶ 人気作家 。 大正期に本格探偵小説に取り組んだ先駆者です。 探偵小説を『本格』『変格』と分類、命名したのも甲賀三郎です 育ての親である叔父が事故死、そして一緒に育てられた従兄が毒物自殺 ?!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタホームページ

(中佐さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年8月16日

劇団スタジオQ創立30周年記念公演 熊本地震チャリティ公演『終末探偵』

脚本・演出:大塚彩王

日時:2016年10月9日(日)19:30開演・10日(月・祝)14:00開演(開場は開演の30分前)
場所:吹田市文化会館メイシアター・小ホール(阪急千里線吹田駅)
料金:前売2500円・当日2800円(チラシご持参の方前売扱い・ウェブ上からのプリントアウトも可)
●阪神淡路大震災で被災した私たちにできるささやかな支援。楽しんでいただき、収益の一部を支援金として募金したいと思っています。

 大阪の劇団スタジオQが、創立30周年記念公演 熊本地震チャリティ公演『終末探偵』を上演いたします。
 「探偵 榊麻友子。彼女の仕事は主に探し物のお手伝い。初恋の人や幼馴染み、お世話になった隣人・恩師を探す。依頼人の人生の締めくくりに、忘れ物はないか、後悔はないか一緒にエンディングを考える。終活の助っ人、彼女は終末探偵。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-6052-9250(西川)、またはこちらのメールまで。

劇団スタジオQホームページ


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「☆劇団スタジオQ30周年記念公演『終末探偵』に5組10名様をご招待いたします。ご希望の方は、メールに(1)お名前(2)ご住所(3)お電話番号(4)年齢(5)ご職業をお書き添えの上、サブジェクトを[演劇交差点:チケットプレゼント]にして、こちらのメールまでお送りください。締め切りは2016年9月30日です。」

(西川さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年8月14日

おででこ 京都芦見谷野外ステージ完成披露柿落とし公演

8月28日 タイムスケジュール
12:00 Open
12:00-14:00 京都清水焼『ろくろ体験』実施(+500円)
14:30 [1]The Mysterious DEATH(不思議な死神・死とはかくも奇妙なもの)出演:URARA
15:30 [2]『蛙の消滅』作:宮澤賢治 出演:本庄由佳
16:45 [3]『駈込み訴え』作:太宰治 出演:鈴木陽代
18:00 [4]おででこ『読む小泉八雲』作:小泉八雲 演出:須川弥香 出演:須川實洽、荒木俊雅、本庄由 佳、須川弥香。
19:00 主催者挨拶・終演
19:30 『細野口バス停』への送車〈2便目〉出発 Close

◆何が出来るの?
・全上演作品観劇OK ! (国内外で活躍するアーティスト達のパフォーマンスを間近で観るチャンス)
・オオサンショウウオが生息する清流で川遊びもOK !
・周辺の野山の散策もOK !
・+500円で、京都清水焼『ろくろ体験』創業250年の『瑞光窯』の現役職人が出張指導。芦見の風に吹かれながら陶芸家気分を味わう(実施12時-14時、先着20名限定)
◆Access アクセス 【所在地】京都市右京区京北細野町芦見奥13-1
【バスで】 JR西日本バスで、『JR京都駅』から現地最寄り駅『細野口』まで約70分。
JRバスの時刻に合わせ、下記の往復二便のみに限り、細野口のバス停から芦見谷野外シアター間の送迎有り。
往路◎ 〈1便目〉京都駅発11:00→細野口着12:11 〈2便目〉京都駅発12:30→細野口着13:41
復路◎ 〈1便目〉細野口発17:49→京都駅着19:06 〈2便目〉細野口発19:49→京都駅着21:00
【お車で】京都南インターを下り国道1号線を北へ向かう。福王寺の交差点から国道162号線(周山街道)に入る。約20Kmカーブの多い山道が続き、細野口の信号で左折。細野の集落内を通り、芦見谷入り口を左折し橋を渡る。谷沿いの林道約2Kmで目的地。
現地無料駐車場は、台数に限りが有りますので、先着順でご予約をお受けします。満車の際は、お車でのご来場はお断りすることに成ります。お早めのご予約をお願いします。
◆料金◎ 大人2500円 小学生1500円 未就学児童無料
(芦見谷アート発信空間半日滞在パスポート~時間内出入り自由~芦見谷時間を心ゆくまで味わってください)
★要予約★ 予約時に会場へのアクセス方法を必ずお知らせください。


 京都にて、おででこ 京都芦見谷野外ステージ完成披露柿落とし公演が上演されます。
 「8月28日、京都芦見谷野外ステージ柿落とし公演!!1日限りの公演です!大自然に囲まれて、今年最後の夏、自然と芸術に触れてみませんか?詳しくは、おででこHPをご覧くださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、おででこ公式サイト内お問合せフォームから、またお電話・メールでも承ります。 Tel03-6903-2748 ・ 090-8519-9403、こちらのメールまで。

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年7月19日

★京都芦見谷野外ステージ、こけら落しへの 出演者・団体と、おででこ山のワークショップ への参加者募集中★

2016年おででこ京都芦見谷プロジェクト
【1】 芦見谷野外ステージ完成披露 2016年8/28(日) こけら落し決定!
出来立てほやほやの手作りの山のステージに立ってみませんか?
本番日程 8/28(日)午後から夕方までの間に、参加者・団体に出演して頂きます。

【リハーサル】
8/27(土)リハーサル。
27日の正午までに現地入りして下さい。
ジャンル 音楽・演劇・ダンスなど、ジャンル不問。
作品内容
40分以内の作品を、現地のスペシャルな環境を生かし、自由に創作してください。ただし、何か危険が伴う可能性が有るパフォーマンスについては、事前に必ずご相談下さい。
【宿泊】
現地山小屋泊、テント泊、地元民宿(食事つき5000円前後)紹介など、選択肢有り。
『出演者に限り』現地山小屋に一泊2000円で宿泊可能。(食費込み)ただしホテルではありませんので、食事などの用意は、宿泊者みんなで協力して行なっていただきます。
リハーサル、本番当日 ご自身が出演するだけでなく、イベントの円滑な運営へのご協力をお願いします。(観客誘導など)
【エントリー料】
団体7000円 ・ 個人4000円
(宣伝費・観客の送迎費・会場使用料 含む)
出演料について 今回は初めての取り組みの為、助成金などの支援は有りません。
現地は不便な山の中です。観客の来場見込みも定かではなく、全く実験的な取り組みになります。(昨年11月の試演会時には、地元の方が30名来場しました。)
今回の入場料は、芦見谷への半日滞在料金(パスポート)と考え、お一人2500円とします。(子供料金無し)観客はこの日は、順次発表されるすべての作品を観劇することが出来、更に山を散策したり、川遊びを楽しむ事も出来ます。
つきましては、出演者・団体が販売した入場券一枚2500円の半額1250円ずつを、主催者と出演者で折半することで、出演料に代えさせて頂きます。
2016年7/31(日)申し込み締め切り
エントリー多数の場合は基本的に先着順にて受付いたします。

【2】おででこ山のワークショップ参加者募集中!8/20(土)-28(日) =20日14時までに現地集合。
~現地の山小屋に滞在しながら作品を創作し、8/28(日)こけら落し公演で発表~
使用テキスト おででこ旗揚げ公演作品『読む小泉八雲』より再構成。
【宿泊】
山小屋はホテルでは有りませんので、滞在中の生活全般は、参加者が協力して行います。(食事の用意、五右衛門風呂を沸かしたり、掃除洗濯など)
【参加条件】
費用:25000円。内訳=八泊分の滞在費と、食費、ワーク受講費、こけら落し出演費を含む。(28日の打ち上げにも参加する場合は9泊になりますので+2000円)
*経験不問。18歳以上の方で、自身で身の回りの事が出来ること。

講師 おででこ主宰・演出 須川弥香 おででこ公式サイト内 プロフィール詳細有り。
京都市出身。俳優歴30年。舞台、映画、CM出演多数。舞台芸術学院卒。1996-2000年、伊藤正次演劇研究所にて研鑽を積む。2010年おででこ結成時より、すべての作品の上演台本の構成・演出・出演を担う。2016年7月岸田理生アバンギャルドフェスティバル『火學お七』@こまばアゴラ劇場が、団体9本目の本公演。

【講師からのメッセージ】私自身が30年に渡る俳優業の中で探求しているテーマ、『単にテキストの運搬人ではなく、自立したアーティストとしてその場の責任を担える俳優になる』言うは易し、行うは難し。本当に実行するのは力仕事だ。養う要素は多岐に渡る。脚本を読む力。大胆で自由な発想力。自身の肉体を制御する確かな技術と俯瞰力。相手役は勿論のこと、演出家や座組全員と協力して創作に向かう強い意志と忍耐力。そして、社会と人間存在への尽きぬ興味と憧れ。ああ、本当に培わねばならない事が沢山ある。でも、志し高く!本物の偉大な表現者はみんなその要素を身につけている。あなたも彼らも同じ人間。目指せ本物!私にとっては如何に生きるのかと言う問いと、演劇創作はイコールなのだ。『真面目だね~』という声にはこう答えようかな、『不真面目にやってて楽しいの?』
演出面では特に、日本語の響きの美しさと共に、演者の発する言葉が、その肉体の奥深くに繋がっているかを厳しく見つめる。本当に見る物の胸を打つ表現は、肉体と思考と感性の一致したところからしか立ち現れない。常にミニマムでシンプルな舞台美術の中では、演じる者の心身の有り様すべてが浮き彫りになる。表面的な借り物の表現など一瞬にして馬脚を現す。じゃあどうするか?方法はただ一つ。腹を括ってあなたの全てを曝け出して観客に対峙すること。
約1週間で作品を創作し、その成果を観客に問うというこの挑戦は、表現者としての根源的な力と、自身の可能性の発見だけに留まらず、これからのあなたの未来にとって、きっとかけがえのない体験となります。静けさが支配する山での滞在創作体験は、普段は見過ごしている大切な何かに出会うでしょう。本気の発見に挑戦したい方のご参加をお待ちしています。
2016年8/10(水)申し込み締め切り(定員に達し次第募集終了)

【申し込み・問い合わせ 】
おででこ公式サイトodedeko.com 内お問合せフォームへ
お電話・メールでも承ります。Tel03-6903-2748 メール こちらのメール
芦見谷滞在中はダイレクトな対応はできません。留守番電話にはご連絡先を残して下さい。折り返します。

【芦見谷プロジェクト】これまでの経緯と詳細は山のブログへ
現地所在地:京都市右京区京北細野町芦見奥13-1

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年7月15日

劇団★kocho公演「ここは食堂、うらめし屋 ~夏のお化けの物語~」

脚本・演出 桜さがみ

2016年8月20日(土)15:00/18:00
2016年8月21日(日)13:00/16:00
大人 前売り1000円/当日1500円 小中学生前売り当日共通500円
豊中すてっぷホール(阪急豊中駅直結エトレビル5F)
劇団web予約受付中。『ここは食堂、うらめし屋 ~夏のお化けの物語』会場でお待ちしております。

 大阪の劇団★kochoが、公演「ここは食堂、うらめし屋 ~夏のお化けの物語~」を上演いたします。
 「お墓の裏側にある、食堂うらめし屋には、いろんなお客がやって来る。生活に疲れ切ったシングルマザーや、自分の性別に苦しむ人。様々な心の傷を抱えた人々が『死』『時』を超えて集まって来る。さあ、もうすぐうらめし屋の開店時間。次にやって来るのはこの世の客か、はたまたあの世の客か?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団★kocho 予告PV YouTube 
劇団★kochoホームページ


(桜さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年7月 6日

劇団演陣 第21回公演『親愛なるあしながおじさん』

作:有川佑典
演出:清田千恵子

日時:8月17日 午後6時30分開演(開場は開演の15分前)
場所:ピッコロシアター 中ホール(JR宝塚線『塚口』駅下車 西出口より、西へ徒歩5分)
料金:前売1,800円/当日2,000円


 兵庫県川西市の劇団演陣が、第21回公演『親愛なるあしながおじさん』を上演いたします。
 「憂鬱な水曜日、孤児院育ちのジュディは、とある紳士に文才を見込まれ、大学進学を支援される。条件は毎月一度、手紙で様子を報告すること。ジュディは姿の見えないその恩人を『あしながおじさん』と名付け、出会った友人や日常の体験を手紙にして送り続けるが...」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団演陣のホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2016年7月 4日

エンターテイメント劇 『人魚の恋』出演者オーディション

■公演日時 2016年 11/18(金)夜1回公演・11/19(土) 昼・夜2回公演
■公演会場 Flamingo the Arusha(フラミンゴ・ジ・アルーシャ)大阪市浪速区桜川1-7-27
■企画・構成・演出 たかはしみほ(翔エンターテイメント)
朗読劇からダンスパフォーマンス劇まで、ジャンルにとらわれないエンターテイメント作品を企画・演出・製作。自身も、役者、パフォーマーとして活動している。
■振付 山本奈未(振付・ダンサー)
3歳よりバレエを初める。18歳より劇団四季入所。『はだかの王様』『オンディーヌ』『ふたりのロッテ』『オペラ座の怪人』『Song&Dance 55Steps』等に出演
『むかしむかしゾウがきた』では、ヒロインのおミヨ役を演じる。
退団後、関西のテーマパークにてダンサーを務めながら、関西のミュージカルやダンス公演に多数出演。優れたダンスに加え、芝居では幅広い役柄をこなす。
社交ダンス アマチュア ラテンアメリカンB級戦 優勝。A級戦 2位受賞。
現在、ダンス講師をしながらダンスの振付、女子体操 床の演技振付を行っている。
■内容 人魚が王子に恋をする儚い恋の物語。ファンタジックな世界をダンスパフォーマンスと軽快なお芝居で表現します。

■募集キャスト 
●王子 (役者orダンサーorアーティストのいずれか)
●人魚の姉(役者orダンサーのいずれか)
●王子をたぶらかす女 (役者orダンサーいずれか)
●隣の国の王女(役者orダンサーいずれか)
●ダンサー(6名)※ダンスジャンル:ジャズダンス、コンテポラリーダンス、バレエなど

■リハーサル予定 ※時間は全て17:30-21:30 
●振付・ダンス稽古 9/3・9/17・9/24・10/1・10/8・10/15・10/22・10/29
●芝居稽古 10/1・10/2・10/8・10/9・10/16・10/22・10/23・10/30 
●通し稽古 11/3・11/5・11/12 
■チケットノルマ 15~20枚程度(3,500円のチケット)

■オーディション
7/31(日)17:30~19:30 ※応募締切り7/27
場所:B.SQUARE 大阪市北区万歳町4-12浪速ビル 地下1階

■応募方法
履歴書に必要事項を、別紙に備考欄に経歴、志望の動機を記入。
写真(全身、上半身)各1枚を同封の上、ご郵送下さい。
尚、応募用紙は返却いたしません。
送付先⇒〒530-0015 大阪市北区中崎西1-8-24アインズビル梅田711号室

■お問合せ 合同会社 翔エンターテイメント
●TEL06-6147-6003 ●FAX06-6147-6004
●Mail こちらのメール

(たかはしさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年6月15日

dracom 声を読む 豊かなおしゃべりのための楽しいレッスン

dracomによる ユニークなリーディング・ワークショップです。
『声を読む 豊かなおしゃべりのための楽しいレッスン』

【開催日時】2016年6月18日(土) 13:30~17:30

近ごろではもうおなじみの『リーディング・ワークショップ』。
でも読まれるのは詩、小説、童話や戯曲といった、誰かによって "書かれたもの" がほとんどです。
このワークショップの特徴は、著名人・一般人を問わず、あらゆるジャンルの座談、インタビュー、講演などなど、ためになることからバカ話まで、過去に誰かが実際に喋った『声の記録』としてのテキストを引用するところにあります。
声の出し方、演技の方法を教えるだけでなく、日ごろのおしゃべりをより愉快で味わい深いものにするためのヒントをみなさんと一緒に発見できたらと思います。
開催時間が長いのでちょっと不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お茶を飲んだりお菓子をつまんだりしながら、のんびりとした実施となりますので、お気軽に!

【会場】フラッグスタジオ
(大阪市西区江之子島2丁目1-37阿波座ライズタワーズ フラッグ46 1F)
(大阪市営地下鉄千日前線・中央線『阿波座駅』下車、8番出口から西へ歩いてすぐ)

【参加費】 一般 2000円 学生1500円
※定員になり次第締め切りますので必ずご予約ください。学生の方は証明するものを当日にご持参ください。

【講師】筒井 潤
【サポート】dracom メンバー
【ご予約・お問い合わせ】dracom制作部(E-mail → こちらのメール )

【企画】筒井潤 【主催】dracom
【共催】DECOBOCO 【助成】公益財団法人セゾン文化財団


(石塚さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2016年6月13日

劇団アルファー 東京・大阪特別公演『届け君の心に!』

【東京】
2016年7月5日(火) 19:00開演
会場 野方区民ホール (野方WIZ内)
チケット 前売り4000円(全席指定席)
【大阪】
2016年7月9日(土)18:30開演
7月10日(日)14:00開演
会場 近鉄アート館
チケット 前売り4000円(全席指定席)


 東京の劇団アルファーが、東京・大阪特別公演『届け君の心に!』を上演いたします。
 「3年振りに、巡業公演で上演していた『届け君の心に』という作品で、新たにリメイクされ、今年から巡業公演に復活します!学校公演の作品は、なかなか一般の方々に観て頂ける機会がございませんので、ぜひ、お見逃しなく!お会い出来るのを楽しみにしております!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話:0422-71-7730、またはこちらのメールまで。


(桃井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]