近畿ページ | 演劇交差点トップページへ

2019年10月10日

The Stone Ageヘンドリックス 第10回公演『あんたバカね、また会いましょう』

作・演出:朝田大輝
キャスト:坂本顕(TheStoneAge)、一明一人(株式会社プランニングエッグ)、酒井美樹(四畳半ヤング)、高木由起、武田操美(劇団鉛乃文檎)、徳永健治、ヤマサキエリカ、山本祐也(劇団りゃんめんにゅーろん)、アンノマエミノリ
スタッフ:【舞台美術】青野守浩 【音響】BGY 【照明】中西早織 【舞台進行】中島隆登 【宣伝美術】朝田大輝 【プロデューサー】閑社明子 【制作】谷口美和子、山口知子


日時:10月25日(金)19:30、 10月26日(土)11:00/15:00/19:00、 10月27日(日)12:00/16:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売:3000円、当日:3300円、学生:1000円(小学生~大学生、高校生以上は要学生証) 、リピーター:1000円(あんたバカね、また会いましょう2回目以降、要半券または予約)

 大阪にて、The Stone Ageヘンドリックス 第10回公演『あんたバカね、また会いましょう』が上演されます。
 「『たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません』(詩篇23篇より抜粋) 男は子供ができないことを理由に離婚した。夫婦どちらにも原因があるとわかり、妻は精子ドナーを利用した人工授精(AID)を夫に提案したが、男は首を縦に振らなかった。血の繋がりがない親子関係に希望を見出せなかったからだ。男は妻とぐちゃぐちゃに喧嘩した末に別れた。離婚後、男はバブル期に建てられた会社の福利厚生施設に左遷された。しかしそこで働く女性従業員と付き合うこととなり、新たな将来像を描くようになった。だがバツイチの彼女には子供がいた。その子の父親になれる気はしなかったが、関係は失いたくなかった。ある日、男を訪ねて若い女性がやって来る。『はじめまして、お兄さん』。異母妹だと言う。そんな中、二組の客が訪れる。一組は男の元同僚、もう一組は男の元上司だった。その元上司こそ男を左遷した張本人であった。そして何より男が震えたのは、元上司の妻が別れた元妻だったことだ。しかも妊娠しているように見える。虫唾が走った。互いの素性を隠して夜がふける。そして雨が、大雨が降ってきた――。
 The Stone Ageヘンドリックス第10回記念公演です。劇団員とお馴染みのゲスト陣に加え、魅力的なゲストをお迎えしての上演です。たくさんのご来場心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


The Stone Ageヘンドリックスホームページ


(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年10月 7日

座・市民劇場【舞台オーディション】プロの舞台に出演 演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・大阪神戸市民劇場オーディション

あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?プロの舞台に出演するチャンス 演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・市民劇場 秋の新メンバーオーディション

5歳~80歳まで、約8ヶ月から10ヶ月で、1本の作品を仕上げる『期間限定(体験型)劇団』!演劇を初めての方も問題なし!サポートは、プロの演出家とスタッフが行いますので、安心です。演出家は3劇団の演出・顧問、ワールドフェスティバル実行委員Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰 仲風見氏。日本を代表する演出家の舞台経験する事が可能。本格的に俳優になりたい!プロになりたい。という方もステップアップ可能です。幅広い世代の仲間と一緒に、絆を深め、舞台を体験!充実した毎日があなたを待っています!演劇を通しての『地域間』『世代間』交流も体験しながら、確実に俳優・女優としてのステップアップ
座・市民劇場はやる気があれば、経験・年齢問わず参加する事が可能です。演劇初めての方もブランク有る方も大歓迎まずはお問い合わせの上、下記説明会へご参加下さい

【応募資格】5歳~80歳迄の男女 大阪・神戸市以外の方も稽古場に通えればOK プロ・アマ不問 ※特定のプロダクションに所属の方は承諾が必要
[説明会オーディション開催中]
場所:神戸ポートオアシス
内容:簡単な台詞読み ※日程の詳細は公式のホームページよりお問い合わせ下さい。

【応募方法】
1.メールの場合 氏名、年齢、連絡先(電話番号)説明会希望日、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
【こちらから応募可】座・大阪市民劇場 座・神戸市民劇場
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について 
大阪チーム 日曜(12:00~14:00) 場所:梅田スタジオ(泉の広場より徒歩5分)
■神戸チーム 土曜(14:00~16:00) 日曜(12:00~14:00) 場所:神戸ポートオアシス ※どちらか1日からでOK
■維持費(公演制作費含む) 月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:06-7165-8443(大阪事務所) メールはこちら


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年9月17日

座・市民劇場 秋の卒業公演『また逢う日まで』

作・演出:作:深山うぐいす 演出:仲風見
キャスト:大阪 第29期メンバー 神戸 第5期メンバー
スタッフ:座・市民劇場実行委員会


日時:2019年11月9(土)15:00開演
場所:神戸ポートオアシス(最寄駅:三ノ宮)
料金:前売り:2000円 当日:2500円
次回公演に向けて新メンバーを募集中です♪お気軽にお問い合わせ下さい


 神戸にて、座・市民劇場 秋の卒業公演『また逢う日まで』が上演されます。
 「ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。
...それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する...。生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で表現
 みどころ 期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台公演参加者の9割が演劇未経験のスタート。プロの演出マジックで、演劇初めてでもそれぞれの個性が溢れだす。みんなが主役のステージです お時間合う方は是非ご来場下さいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


座・市民劇場ホームページ


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年9月14日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』

作・演出 徳田ナオミ
[Staff]
照明・ 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術・ オイワノビッチ
音 響・ 倉片 公
特殊効果・ 岡田正夫((株)ギミック)
作曲、アレンジ・ Chako
舞台監督・ 西村文晴
フライヤーデザイン・ 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン・ Smith
宣材写真・ 岡部南美
制作協力・(同)尾崎商店
制作 ・ 劇団伽羅倶梨 制作部
[Cast] 岩本正治 徳田尚美 橋本千枝子 石田龍昇 町田千秋 黒岩良寛 盛光秀信(キャストプラン) 福島琴葉 ((株)放映新社)
[協 力]
(有)ウォーターマインド
(株)ワビック
キャストプラン
(株)放映新社
(有)ライターズカンパニー
KARAKURI応援隊!

[Timetable] 2019年
10月25日(金) 14:00\/ 19:30 ☆
10月26日(土) 14:00 / 19:00 ☆
10月27日(日) 11:00 /16:00 ☆
10月28日(月) 14:00 / 19:00
(受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定!全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できる、ワンコインパーティー &バックステージツアー付!参加費(飲み物付き)100円!
[Ticket] 日時指定・全席自由 (桟敷席も有り)
大人 \3.000 大学生・専門学生 \2.500 中高生 \2.000 小学生 \1.500 ペア(前売のみ) \5.000 (2名様1組より適用) web予約する際、2名1組の場合は「枚数」を「2枚」で選択してください。
リピーター特典 \1000 ご観劇いただいたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制。1公演につき1回のみ適用)
※当日券は全券種\500増。※予約状況はHP、Twitter、Facebookにて随時更新! 『劇団伽羅倶梨』で検索!
[Place] KARAKURIスタジオ 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2‐1‐16 TEL 06(6568)2646
[チケット予約] WEB MAIL:こちらのメール TEL:06(6568)2646 FAX:06(6568)2647

チャレンジ企画!第6弾! Go for 40th anniversary dreams! 来るべき2020年劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレン ジをしていきます。その第7弾として、
1 【伽羅倶梨総選挙】過去の作品の中でもう一度観たいお芝居を投票頂き、40thの春公演に上演!!
2 【このボール、ゲットしたっけ?】お楽しみ!数量限定!出演者のサインボールプレゼント!!

 大阪にて、劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』が上演されます。
 「伽羅倶梨ハートフルワールドの原点、徳田ナオミの処女作『この話、したっけ?』が、今秋パワーアップして甦る!熱狂的なタイガースファンであった河井家。しかし、孫達の成長とともにいつしか...。そんななか、『タイガースの優勝を見届けるまではわしゃ死なん!』と叫ぶ金造の目の前に現れたのは...?小さな町の小さな家族に巻き起こる、優しい奇跡の物語。伽羅倶梨十八番の笑いと涙と感動と!きっと期待を裏切りません。どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団伽羅倶梨:〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 TEL 06(6568)2646 FAX 06(6568)2647 こちらのメールまで。

[Twitter・Facebook]「劇団伽羅倶梨」で検索!

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年9月11日

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』

構成・演出 丸尾 拓
【キャスト】山崎修一、生田克正、もりかゆみ、森優子、中佐和葉、阿部達雄(イズム)、黒木保子、~ED7CJe
【スタッフ】
音響:石田泰司(シアワセナゲキダン)
衣装:山口明子
ヘア・メイク:iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRAtenn / 中村和似
受付:なつみあや、仲村 鷹規(N STAGE PRODUCE)、佐倉ハルキ(劇団桜月会/N STAGE PRODUCE)他
撮影:佐伯亜由美、joe
企画・製作:G-フォレスタ

【京都公演】栗原邸(旧鶴巻邸) (京都市営地下鉄東西線『御陵』駅より徒歩10分)
チケット代金:4500円(日時指定・全席自由)・要予約 ※うち1000円は、栗原邸の修復保存費用として使わせていただきます。
9月21日(土)    14時30分/18時
22日(日)  11時/14時30分/18時
23日(月祝) 11時/14時30分
【大阪公演】@青山ビル (OsakaMetoro堺筋線『北浜』駅より徒歩1分)
チケット代金:3500円(日時指定・全席自由)・要予約
10月13日(日)   14時30分/18時
14日(月祝) 11時/14時30分/18時
19日(土)    14時30分/18時
20日(日)  11時/14時30分/18時
21日(月) 休演
22日(火祝) 11時/14時30分
【チケット発売日】8月18日(日)AM10時~
【チケット予約】お申込み先:ticket@g-foresta.com
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。

★洋館ミステリ劇場とは...
築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。
シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、
チケットが手に入らないほどの人気を呼び続けている。

 京都・大阪にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』が上演されます。
 「暗闇での実験の最中、殺人事件が起こる。その場に居合わせたのは息子、娘、娘婿...の親族ばかり。誰がどうやって殺したのか?『不連続殺人事件』で、第二回探偵作家クラブ賞を受賞した坂口安吾の推理小説です。
 今回は京都公演と大阪公演のニ都市公演です。まず、9/21土~23月祝の京都公演。琵琶湖疏水沿いに建つ、昭和4年竣工、本野精吾設計の国登録有形文化財の山科・栗原邸公演。大阪公演は、10/13日~22日火祝。蔦に覆われた近代建築。大正10年、個人住宅として建てられた、国登録有形文化財の北浜・青山ビル。今回の青山ビル公演も昨年同様、『生きた建築ミュージアムフェスティバル』連携公演としてガイドブック等でも紹介していただく予定です。チケットは京都公演、大阪公演ともに、8/18日午前10時からの発売予定です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「<<チケットプレゼント!9/16〆切>> G-フォレスタ presents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾 『奇術師の眼力』京都公演の9月22日(日)11時開演、18時開演の回、9月23日(祝、月)11時開演の回にそれぞれ1組2名様をご招待いたします!ご希望の時間、お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、チケットプレゼント申込専用アドレスまでご応募ください。その際に『演劇交差点を見ました』とお書き添えください。当選の方のみ、当選メールをお送りいたします。たくさんのご応募お待ちしております。」


G-フォレスタホームページ

(中田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年9月 9日

佐藤太一郎と演劇を語る会

緊急開催です!参加無料の投げ銭方式になっておりますので、お気軽にご参加くださいませ!
【佐藤太一郎(よしもと新喜劇)と演劇を語る会】


◆日程 2019年9月11日(水) 12:45受付開始 13:00スタート 15:00終了予定
場所:北新地Candy

◆イベント詳細
吉本新喜劇で活躍中であり、演劇ユニット『佐藤太一郎企画』を主宰している熱い男『佐藤太一郎さん』と演劇について語る会です。少人数で佐藤太一郎さんの新喜劇裏話や、舞台企画立ち上がりから本番を迎えるまで等、貴重なお話を聞きながらお客さん巻き込みトークします!!!新喜劇の裏話、好きな劇団、好きな役者などマニアックなことまで語りませんか?演劇のディープ世界に浸り、普段できない絡みを楽しみましょう!!吉本新喜劇が好き、演劇が好き、今後のエンタメの行方に興味がある...参加理由は問いません。是非、熱い思いをぶつけ合って平日の昼間から盛り上がりましょう!!!!
◆当日の流れ
[1]参加者自己紹介(アイスブレイク)
[2]佐藤太一郎による演劇談義
[3]質問タイム
[4]ディスカッションタイム
主催:佐藤太一郎と演劇を語る会実行委員会

ご参加の際はウェブサイト(Peatix)より参加申し込みください
ご参加お待ちしております!

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [演劇イベント情報] [近畿]

2019年8月27日

エルシノア ワークショップinformation


日時 9月3日火曜 18:00~
場所 大阪市内です。更に詳細は参加者に追って連絡します
参加費 500円~1000円『場所により変動』
大学でも学べない脳と演技に関する内容です。参加希望の人は連絡ください。

・テーマ『役者の世界観の持ち方』
・やる事 個性派の役者になる。
・対象 お芝居始めたての人 最近何やって良いかわかんない人 最近お芝居つまらない人
・出来るようになる事
自分のオリジナリティと作品と演出の調和のバランスが取れる お芝居楽しくなる アイデアに困らなくなる

年齢性別経験問いません!どなたでもお越しください!
お問い合わせはメールにて承ります!


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2019年8月24日

劇団新人類人猿 2019巡回公演『人や銀河や修羅や海胆は』

【出演者・スタッフ】
演出:若山知良
出演:茶谷幸也、今井淑恵、山下大輔、中川誠、木村日菜乃
照明:宮向隆
音響:中山聡子
舞台監督:ta96
衣装:所村佳子
舞台写真:野田啓
協力:[大阪公演]一般社団法人表現者工房、エイチエムピー・シアターカンパニー
[名古屋公演]劇団クセックACT、PAP・でらしね、寂光根隅的父、グループ シロ&クロ
芸術文化振興基金助成事業

【会場】
■金沢 2019年10月19日14:00& 19:00開演// 20日13:00開演
金沢市民芸術村PIT2ドラマ工房(金沢市)
■大阪 2019年11月16日19:00開演// 17日11:30開演
IK SALON表現者工房(大阪市生野区)
■愛知 2019年11月23日14:00& 19:00開演// 24日13:00開演
G/Pit(名古屋市中区)
【料金】
〈金沢公演〉一般前売2000円 // 当日2500円 U-25前売1000円 // 当日1500円
〈大阪・名古屋公演〉一般前売2500円 // 当日3000円 U-25前売1500円 // 当日2000円
※U-25チケットをお求めの方へ 当日、年齢(生年月日)の確認できるものをご持参くださいますようお願い致します。
チケットは劇団事務所(メール、電話)、カルテットオンラインなどで取扱。

 金沢・大阪・愛知にて、劇団新人類人猿 2019巡回公演『人や銀河や修羅や海胆は』が上演されます。
 「宮沢賢治『春と修羅』をモチーフに、2017年、金沢21世紀美術館。2018年、構成や演出を改め『人や銀河や修羅や海胆は』として宮城県仙台市で上演。そして、2019年、俳優たちの身体を通し舞台上に描き出す視覚的演劇詩は、構成を新たに再び金沢から大阪・名古屋へと!
 詩に描かれた世界観や生命観、その視点を通し、自然災害により失われた営み・命・景色への、鎮魂や癒し、生きるものへの賛美。再生への願い。そして、それらの記憶を風化させてはならないという思いから生まれた新人類人猿の作品群の一つ。
 自然と人が向き合わざるを得ない災害が相次ぐ昨今、被災され傷付いた多くの人々への心の安寧に対する『祈り』。ともに現在を生きるひとりひとりの命の営みに対し優しく背中を押すものにればと願っています。
 昨年は、被災地のひとつ宮城県仙台市で上演。その評価を経て、いま一度、あの日の記憶に触れ、被災した方々に思いを寄せるとともに、この先も起こりうる自然災害に私たち自身が立ち向かうための一助になればと思うのです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団新人類人猿:電話:080-6234-8204、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(若山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東海] [北陸] [近畿]

2019年8月21日

演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』

脚本・演出 寺田夢酔
出演 鈴木ありさ 赤穂神惟 竹田朋子 寺田夢酔 山口晴菜 中村太亮
【東京日替わりゲスト・15日】濱辺緩奈
【東京日替わりゲスト・14日、16日】田辺理紗(C&Oプロダクション)

◆大阪
日程: 8/23(金)19:30 8/24(土)15:00/19:00 8/25(日)13:00/17:00
会場: 浄土宗應典院 本堂
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99325/
前売 3500円・当日 4000円・学生 2000円(要学生証)

◆東京
日程:9/14(土)19:30 9/15(日)15:00/19:00 9/16(月)13:00/17:00
会場:高田馬場ラビネスト
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99326
前売 4000円・当日 4500円・学生 2500円(要学生証)


 大阪・東京にて、演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』が上演されます。
 「広島県世羅町の築100年の古民家。実家を継いだ三姉妹の次女が、新婚の夫と共に初めて迎える『お盆』 今は物置として使用されている『離れ』には、家族の思い出もしまい込まれていた。東京から仕事と共に帰省する長女。電話が鳴るたび表情が曇る三女。両親を失った心の傷を抱えて生きてきた姉妹。残された家族と、残した家族が盂蘭盆会(うらぼんえ)の夜に集う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

演劇集団よろずやホームページ


(赤穂さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2019年8月 4日

「わたしの星」

作・演出:柴幸男
キャスト:オーディションで選ばれた高校生


日時:2019年8月15日(木)~8月23日(金)
場所:読売テレビ 新社屋 10hall(元シアターBRAVA!)
料金:一般前売/当日:3,800円、高校生以下:1,800円

 大阪にて、「わたしの星」が上演されます。
 「夏、未来、宇宙。火星移住が進み、過疎化した地球。残された高校生たちは文化祭の準備に明け暮れていた。夏休み最終日、スピカは幼馴染の同級生に転向を告げ、姿を消す。突然の別れは、彼らの日常を、彼ら自身を変化させる。憧れ、成長、挫折、叶わぬ夢、もう帰れない場所。カセットテープに録音された思い出が宇宙の片隅で再生される。星に引力があるように人にもきっと引力がある。たとえどれだけ離れても、あなたはずっとわたしの星。
 この度、柴幸男の代表作『わが星』の世界観を引き継ぐ作品、『わたしの星』を関西の高校生達と共に創作し、大阪にて上演いたします。高校生達がこの夏休み、毎日一生懸命に稽古して作品を創作しております。ツイッターやインスタグラム、tumbler、youtubeで稽古の様子を高校生スタッフがアップしております。良かったら公式サイトのリンクよりご覧くださいませ。『わたしの星』は今回、関西初上演です。お時間よしければ、是非観劇にいらしてくださいませ!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(森本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年8月 3日

ガソリン#8「夜よ、あけるな。」

作・演出:だるままどか
▼出演▼ きのしたよしえ -FREE- 一二三 礼(夢歩行虚構団) 森行省太(劇団~咲~) 愛心 -FREE- 飛鳥かおり(夢歩行虚構団) 岡田萌生(夢歩行虚構団) 佳菜(劇役ユニット:サンリズム) ハリー -FREE- ひとみ(劇団ミネット) 月野森蔵(夢歩行虚構団) タダ カズタカ -FREE-
◎音楽 『夜よ、明けるな』 演奏・歌唱:さとふぃす

日時:8月24日(土) 16:00開演/19:00開演 8月25日(日) 13:30開演/16:30開演
場所:スペース『ふうら』〒537-0001 大阪市東成区深江北3-4-11 ※地下鉄中央線『深江橋駅』4番出口より徒歩約5分
料金:予約:2800円 当日(残席あれば):3500円
※定員あり。予約推奨。未就学児童入場不可。
※当日券は、残席のある場合のみ【+700円】で発行します。

◎トレイラー


 大阪にて、ガソリン#8「夜よ、あけるな。」が上演されます。
 「バー・サーチライトは、とある岬の灯台の、エントランスホールの片隅にある。まるで"少年"のようなマダムと、まるで"子ども"みたいなチーフ、どこか"軸"のずれたアルバイトと、妙に"肝の据わった"オーナーがいる。夕刻定時に開店し、夜明けに閉店する。休店日は年に一度。この岬は自殺の名所であり"最後の聖地"だ。そしてこの夜が明けたら"恐怖の大王"が降る。
 2016年『鯨椅子project』の為に書き下ろされた本作。翌年には、『夢歩行虚構団』が上演。11名cast、1幕1場のリアルタイム群像劇です。"幻惑の夜"に、遭遇してください。『今』だからこそやっておきたい、『今』だからこそ刻み付けたい、そんな、作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(だるまさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

岡田萌生 独演『駈込み訴え』

脚本・演出:だるままどか
原作:太宰治『駈込み訴え』
出演:岡田萌生


2019年8月11日(日) at 東心斎橋【ら】

<日時>2019年8月11日(日) 18時開場
●上演1:19時開演 ●上演2:21時開演
※22時より打ち上げ(実費参加自由)
<料金> 1000円+要飲食代 ※可能ならば2オーダー以上をお願いしたいです。リーズナブルで美味なお料理と飲物がございます。
<会場> 音と料理の店『ら』 〒544-0083 大阪市東心斎橋2-3-13 スターライトビル4F
<その他> ※上演時間60分以内 ※観客入れ替え無し ※先着順に良席を選べます ※立見の可能性ございます


 大阪にて、岡田萌生 独演『駈込み訴え』が上演されます。
 「朗読でもなく、典型的な"一人芝居"でもない、一種独特の舞台表現"独演"をお届けします。俳優 岡田萌生の、肉体が軋み、膨張し、暴れます。凶暴で、獰猛。しかし確実な語り口で、混乱を、葛藤を、悶絶を、冷と熱を、漆黒の光を、―――お伝え致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(だるまさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

同志社小劇場夏季プロデュース 劇団なべあらし『ごんべい』

脚本 柿ノ木タケヲ(ゲキバカ)
演出・脚色 森實春香
演出補佐 杉本和樹・岩越信之介
パフォーマンス指導 所美華
殺陣指導 ~LZ@i90
<出演者>イサナヤコウ 葵とまと 蓼杉将軍 ビビット泡踊り 梅田悠介 高山湊 山本深森 松崎貴子 原田真明 坂本美音 カジヤマカズマ 小清水瑛 中右千夏子 ケイナ・F 渡辺孝文 酢豚 南里佳


<日程> 8月30日(金)16時(開場は15:30)
<会場> 同志社大学寒梅館ハーディホール
<チケット料金> 無料カンパ制
<予約フォーム>

 京都にて、同志社小劇場夏季プロデュース 劇団なべあらし『ごんべい』が上演されます。
 「『夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう。』江戸火消し『き組』の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。名も出自も明かさない。ついたあだ名は、『名無しのごんべい』。このごんべい、実は狸族の王子。人に姿を変え、一族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。しかし、一向に足取りは掴めず、それどころか火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。そのころ相次ぐ江戸の火事。なんとごんべいの憎き仇、九尾狐率いる狐族が江戸転覆を狙っていたのだ。果たして、ごんべいは『き組』の衆と共に九尾狐の野望を砕き、そして復讐を果たせるや、否や。人であって人でなし。今宵、江戸に奇跡の桜が舞う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(松崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年8月 1日

ACT EDGEエンターテイメント株式会社「そうです私がやりました!?」

作・演出:佐藤晃一
キャスト:まつもとしんや、松岡花、玉置ヨシヒサ
スタッフ:田原建吾


日時:2019年8月18日(日)
場所:肉バルクラン 大阪府堺市中区深井清水町3769 嶋原ビル2F
料金:前売り:2500円 当日:2500円
食事、デザートを楽しみながら演劇をご覧いただける公演です!
15:00~1ドリンク・デザート付き
18:00~1ドリンク・食事付き

 大阪にて、ACT EDGEエンターテイメント株式会社「そうです私がやりました!?」が上演されます。
 「刑事と犯人、婦人警官による人間模様と、そこで発覚する衝撃の事実とは?」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(田原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年7月21日

劇的☆爽怪人間 8月公演『曇りのち光』

脚本:村木智徳 演出:湊游
◇CAST イルギ 植田 美優 宮地 昂志 さだかたあゆみ 以上 劇的☆爽怪人間
笹 ゆきみ 渡邊 亜由美 江口拓馬 上田 真人 間淵りく(はちの巣座/劇団音速蛹) 吉川 河童 松田 義顕(劇団公演中止) 芳野 桃花 須藤 敦史(劇団さあもん) ジョージ(万絵巻) 不二悠 西島 輝(劇団かんき船)


◇日時 8月17日(土)15:00~ 19:00~
8月18日(日)13:00~ 17:00~
※開演45分前より受付開始 30分前より開場
◇場所 大阪市立芸術創造館
予約フォーム
◇料金 一般当日 2200円 一般前売 2000円
◇割引 学生割 200円引き シニア割 200円引き ※学生は大学生以下全般も対象とします。 ※シニア割は60歳以上の方が対象となります。


 大阪にて、劇的☆爽怪人間 8月公演『曇りのち光』が上演されます。
 「心療内科『金山クリニック』に、一人の大学生が訪れた。彼女の名前は早川ひかり。原稿用紙数十枚にも及ぶ悩みを持ち込んだ彼女の目的は、なんと医者をからかう事だった。戸惑う新米医師の姿に、ひかりの企みは成就するかに思われたが、経験豊富な医師・金山にその悩みに含まれる"嘘"を見抜かれてしまう。なぜ彼女は嘘をつくのか、そして、彼女の"悩み"に隠された真実とは·····。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(渡邉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年7月 6日

劇団伽羅倶梨 『ナオミのドラマティックワークショップVol.32』募集中!

『演劇』は決して特別なものではありません。感情開放を中心にしたワークショップで、瞳キラキラ、心ハレバレ! 暑さは熱さでぶっとばせ! 今回は皆さんのご要望にお応えして、土日、土日の4回コースです。

■日時 2019年7月27日(土)・28日(日)・8月3日(土)・4日(日) ...計4回 
■稽古時間・場所 18:30~21:00 劇団伽羅倶梨KARAKURIスタジオ
■参加費用 \10,000  (初回に納めて頂きます。)
■定員 5~12名  (先着順・定員になり次第締め切らせて頂きます。)
■応募資格 18歳以上年齢制限なし。経験不問。初心者はもちろん、劇団・プロダクション所属の方も可。※高校生は保護者の承諾書が必要です。
■応募締切 2019年7月24日(水)必着

■申し込み方法 メール、電話、FAXのいずれかでお申し込み下さい。
メール:こちらのメール 電話:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647
※メールでお申し込みの場合は、件名を『WS申し込み』としてください。
※お申し込み後、3日以内にこちらからの返信がない場合は、お手数ですが、お電話下さい。

■お問合わせ 電話:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647 メール:こちらのメール

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年6月13日

コトバとカラダの研究所『本番を想定したワークショップ』参加者募集

コトバとカラダの研究所、通称『コトカラボ』の『本番を想定したワークショップ』が始まります。『レッスン付きの公演』と認識していただいても、『発表公演のある期間限定レッスン(WS)』と認識していただいても、どちらでも構いません。講座(WS/レッスン)があり、講座で培ったものをフルに活かした稽古があり、修了公演(発表公演)があります。修了公演の終演後には、出演者全員に『修了証』をお渡しします。
ノリやムードで創るのではなく、演劇(舞台表現)が持つ独特のルールを学びながら、一つ一つ『積み重ねて』、丁寧に『作品』を仕上げて行きます。この度のWS(ワークショップ)で行うことは、『作品』を『作品足らしめる為に』俳優が行うあらゆることの基礎を学び、踏み固めて砥ぐことです。そしてその砥いだ基礎をあらゆる方法で応用し、本番(公演)に向けた稽古に取り組みます。
ココロを震わせ、カラダを振るわせ、全てを奮わせ、揮わせて、【舞台】の【威力】に触れてみませんか。
コトバとカラダの研究所

●講座(WS)
『発話』→全5~8回以上
『身体』→全3~5回予定
『歌唱』→全3~5回予定
『演技』→全5~8回以上
※7月下旬より。1コマ70~90分間。
※第2第4水曜の夕方/第1第3金曜の夕方/第1第3日曜の日中、を予定。
※可能な限りでご参加下さい。
●稽古 修了公演に向けた練習→20回以上
※奈良県内にて、8月以降より。参加者によりスケジュールを調整します。
※可能な限りでご参加下さい。
●修了公演 2019年11月30日(土)・12月1日(日) 奈良県内 ※作品は、『だるままどか』が脚本・演出を担当します。
【参加条件】
・地域/年齢/性別/国籍不問。(18歳未満の方は保護者の同意を得て下さい)
・所属等不問。(所属団体・事務所等の許諾を得て下さい)
・経験不問。未経験者可。
【参加費】30,000円<分割払応相談>
・全てのWS(ワークショップ/講座)受講料が含まれています。
・修了公演の参加費が含まれています。
・修了公演のチケット5枚分の料金が含まれています。
・WS初回参加日に入金して下さい。(原則、返金はありません)

【お申し込み】こちらのメール
『お名前』『芸名』『生年月日』『所属』を明記し、上記のメールアドレスまでご送信下さい。(タイトル欄には『WS申込』とお書き下さい) 折り返し、『エントリーシート』をお送りしますので、記入をお願いします。※お申し込みの〆切は、『2019年7月15日』です。ご質問等も上記アドレス迄、お気軽にどうぞ。

(だるまさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年6月12日

Office P・T企画 ロールプレイング・ミステリー『予告密室』

作・演出:和泉めぐみ
キャスト:山本直匡 坂本さやか 笠井隆介 白木原一仁 竹田朋子 野村太祐 山本英輝


日時:2019年7/14(日) 12:00/16:30
料金:一般 7,000円 ※早割価格 6,000円(7/7(日)まで) ※料金は1名様、ショー、ビュッフェ料理、ソフトドリンク飲み放題、サービス料・消費税込み。

【ロールプレイング・ミステリーとは?】参加者自身が登場人物の1人として事件現場?である会場を巡り、ヒントを手に入れ、関係者にインタヴューして推理する『ロールプレイング・ゲーム』感覚のミステリーゲームです。今回はホテル2階フロアの殆どが会場となります。他では体験できないミステリーをお楽しみ下さい。


 大阪にて、Office P・T企画 ロールプレイング・ミステリー『予告密室』が上演されます。
 「今回は密室モノ! 閉じ込められるのはそう、貴方です! ぜひ、脱出して下さい。ただし『脱出』するだけじゃ事件解決はしませんけどね。
 【STORY】『名探偵諸君へ。貴方を閉じ込めます』招待状は、そんな文言で始まっていた。ある日、貴方の元に届いた見覚えの無い招待状。不審に感じつつも、生来の好奇心から参加してみる事に...。当日待ち受けていたのは、とある文化交流パーティー。選ばれた招待客をもてなす為、著名な文化人によりそれぞれの部屋に、こだわりの趣向が用意されていた。不吉な招待状の事も忘れて楽しんでいたその時、やはりあの予告は実行された! 貴方と同じくパーティーに招待されていたジャーナリスト・黒羽根貴雄。貴方は彼と共に部屋を脱出し、この事態を企てた犯人を突き止める事になる。その裏に、更なる仕掛けがあるとも気付かずに......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Office P・T企画ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

劇団態変第69回公演『箱庭弁当』さ迷える愛 破

■作・演出・芸術監督 = 金滿里
■演奏 = 瀬戸信行 /クラリネット ジャージ川口 (from ちんどん通信社) /バンジョー 仮屋崎郁子(from ちんどん通信社)/ アコーディオン
■音 = かつふじたまこ
■出演 = 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 渡辺あやの 井尻和美 池田勇人 田岡香織 熱田弘幸 他、エキストラ出演者

■2019年6月21日(金) 19:30★1
6月22日(土) 13:30 / 18:00★2
6月23日(日) 12:00 / 16:30
※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より
★の回は終演後にアフタートーク:
★1=白井聡(政治学者)×金滿里
★2=土居安子(大阪国際児童文学振興財団) ×金滿里

[会場]伊丹アイホール 伊丹市伊丹2丁目 4-1
[チケット] (全席自由・日時指定)
◯前売 一般 3500円
障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)
U−22 2500円 (劇団扱いのみ)
U−12 1000円 (劇団扱いのみ)
◯当日 一律 4000円
◯飛行機割引 2,500円
※6/21から6/23の間、飛行機で関西に来られた方対象。
本人確認ができる名前の書かれたチケットをご提示ください

チケット予約 メールはこちら
【Website】【Facebook】


 兵庫にて、劇団態変第69回公演『箱庭弁当 さ迷える愛 破』が上演されます。
 「劇団史上、初ともいえる堂々のファンタジー作品が誕生。本作、『箱庭弁当』がテーマに据えるのは、ファンタジー。劇団態変が旗揚げ公演として上演した『色は匂へど』(1983年)は、身体障碍者の身体感覚を見せつけ、いわば障碍者ファンタジーとも呼べる作品でした。以降、劇団態変は、身体表現を通して障碍者の世界観を示すのみならず、自ら障碍者の中にもある健常者文明をひき剥がし、普遍的な身体性を追求し続けてきました。
 旗揚げ36年目を迎える本作では、囲われ、捨てられる世界である『箱庭』『弁当』から発する幻想の旅を描きます。旅の舞台に登場するのは、おかずのアラカルトや甘いくるくるキャンディ。踏み出した先での出会いと別れから、さらに世界を潜り抜けての冒険物語を、態変の身体で表現します。本当の外の世界とは何なのか、それを身体の実感として自己に受け止めるとは何なのか。劇団態変が正面から挑む本格ファンタジーにご期待ください。
 今回、生演奏で舞台を彩るのは、瀬戸信行、ジャージ川口によるクレズマー音楽。クレズマーとは、東欧で発展したユダヤ人民謡をルーツに持つイディッシュ文化の一つで、世界に波及し伝統と無国籍感両方を感じさせる音楽です。参照」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(塩安さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年6月 7日

劇団ちゃうかちゃわん第113回新入生参加型オムニバス公演『もう令和ちゃうんかちゃわんわ』

・演目
(A)『転生する前ゴリラだった件』 作・演 遠藤由己 演出補佐 初田和大
(B)『パンおいしい (^q^)』 作・演 樹木キキ 演出補佐 久保伊織
(C)『胸打たれる人達』 作・演 古家健作 演出補佐 三葛麻衣
(D)『シザーズ2U』 作・演 Airman 演出補佐 児玉桃香
(E)『演技を止めるな!』 作・演 GEO 演出補佐 あみ
(F)『僕はこの街の片隅で』 作・演 渡部快平 演出補佐 lulu
※本公演は一本20分ほどの短編劇を一ステージで4本ずつ行うオムニバス形式となっています。
・キャスト
(A)『転生する前ゴリラだった件』 伊東鰻介 国分栞 若林弘樹 児玉桃香 武田聖矢 他
(B)『パンおいしい (^q^)』 若林理想郷 福島亜理紗 ちゃわんちゃうか? 夕稀次/佐々田悠斗 他
(C)『胸打たれる人達』 西田幸輝 尾形莉奈/三葛麻衣 小宮山珠里 あみ 他
(D)『シザーズ2U』 堀文乃 なしもとはな 武田聖矢 youtarak 山内一輝 他
(E)『演技を止めるな!』 津島ヨモツ でぃあ Anna カーメン 岸田月穂 西岡克起 他
(F)『僕はこの街の片隅で』 橋本悠樹 島30&G5 福本優磨 サミュエル・ツヤン  他
・スタッフ
舞台監督:遠藤由己
舞台美術:佐々田悠斗
大道具:武田聖矢
小道具:中戸太一
照明:初田和大
音響:町民I
映像:lulu
衣装:三葛麻衣
メイク:~LZM*
宣伝美術:木下梨実
制作:久保伊織

・日時
6/21(金) 17:30~ A→B→C→D
6/22(土) 10:00~ A→B→E→F /13:00~ C→D→E→F
※開場・受付開始は開演30分前 ※全席当日席
・会場 大阪大学豊中キャンパス学生会館2階大集会室
・料金 無料(カンパ制)


 大阪にて、劇団ちゃうかちゃわん第113回新入生参加型オムニバス公演『もう令和ちゃうんかちゃわんわ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Twitter:@chaukachawan、こちらのメール、Tel:090-1956-4551(クボ)まで。


劇団ちゃうかちゃわんホームページ

(久保さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年5月28日

幻灯劇場「ミルユメコリオ」

作・演出:藤井颯太郎
キャスト:小野桃子、藤井颯太郎、橘カレン、本城祐哉

日時 2019年8月
9日(金)13:00 /19:00 ※初日料金
10日(土)13:00 /19:00
11日(日)11:30 /16:00
12日(月・祝)13:00
料金 25歳以下 \2000 / 一般 \2500 当日一律 \2800 ※初日料金 \500
会場 京都市東山青少年活動センター (京都市東山区清水5丁目130番地の6)

 京都にて、幻灯劇場「ミルユメコリオ」が上演されます。
 「平均年齢79.4歳。少子高齢化が来るとこまで来てしまった町・オワリ。町にただ一人残る10代の少女・夢子は、母親と花屋を営みながら行方不明になった父親が帰ってくるのを待っている。生物学者の父は『ミルメコリオ』を探しにアフリカで消息を絶ったのだと母に聞かされ育った夢子。しかし本当のところ父は、自分と母親を捨て東京の女と蒸発したのだという真実を、夢子は知っていた。店を継がされ身動きができなくなる前に、夢子は東京へ父親を探しにいく。
 全国の劇場プロデューサーが選ぶ異色な文学賞『せんだい短編戯曲賞』。2016年、『ミルユメコリオ』で第四回せんだい短編戯曲賞大賞を当時二十歳だった藤井颯太郎が史上最年少で受賞。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


幻灯劇場ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年5月24日

さくらさくらカンパニー 2019年枚方市民ミュージカル 出演者募集

さくらさくらカンパニー主催
枚方市民ミュージカル 2019 実施決定!
『海賊ジョイジョイとひらかっぱちゃん』(仮題)

ミュージカル本番 2019.8.25(日) メセナひらかたにて

■応募資格■
大阪府枚方市在住・在勤・在学の方(いずれか) 男女不問・小学2年生以上
■オーディション日程■
・6月9日(日)13:30~16:30 牧野生涯学習市民センター
・6月15日(土)13:30~16:30 枚方市教育文化センター
いずれかご都合の良い日程でお申込みください。

メールはこちら
さくらさくらカンパニーホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年5月18日

いるかHotel キャスト募集!

『花火みたい2019 』~四国・信州バージョン~
作:谷省吾withJ・演出:谷省吾

いるかHotelの代表作のひとつで大阪・東京公演で過去最高の観客動員を記録した『花火みたい』を装いも新たに長野県でのまつもと演劇祭と香川県でのマエカブ演劇フェスティバルにて『花火みたい2019』として上演!
出演者はアンサンブルではなく、主要キャストを募集!!

★募集作品
☆「花火みたい2019」四国バージョン
第7回マエカブ演劇フェスティバル演劇祭にて 上演時間25分(一つのエピソード)
9月13日(金)~16日(月) 会場/高松城跡 披雲閣 香川県高松市玉藻町2-1
☆「花火みたい2019」信州バージョン
第24回まつもと演劇祭にて 上演時間60分(二つのエピソード)
10月3日(木)~6日(日) 会場/まつもと市民芸術館 小ホール 長野県松本市深志3-10-1
※第7回マエカブ演劇フェスティバルと第24回まつもと演劇祭では内容、キャストを変更します。公演期間は仕込み期間も含まれています。

★オーディション日時
☆6月8日(土)13時30分~17時  9日(日)18時~22時  12日(水)18時~22時(開始日時は応募者の希望を取り、実技・面接等90分程度を予定しております)
★募集要項
☆15歳(中学生不可)~40歳代ぐらいの男女 男性1~2人 女性5~8人
☆6月下旬に顔合わせの予定。7月から主に西宮市内にて、週2~3回程度。月~金曜日は夜間(22時迄) 土・日曜日と祝日は昼から稽古の可能性有。※(出演者の都合が合えば昼稽古の可能性もあり)
☆チケットノルマはありません。
※参加費(高松市or松本市までの交通費、各宿泊・滞在費) ※交通費はバスのレンタル費、ガソリン代 割り勘分をお支払い頂きます。 ※カブフェスのみ出演の役がございます★オーディション料 無料

★【申込方法】プロフィール(履歴書可)写真(全身・バストアップ)を下記締切日までにメールにてお送りください。
★【申込〆切】2019年6月6日(木)24:00 必着
★【オーディション・場所】
☆6月8日(土)13時30分~17時  9日(日)18時~22時  12日(水)18時~22時 (開始日時は応募者の希望を取り、実技・面接等90分程度を予定しております)
☆西宮市内にて予定 ※詳しくは書類選考後にメールにてお知らせします。
★【選考内容】演技(台本読み等)面接。
★【参加資格】40歳代ぐらいまでで、稽古と公演に参加できる健康な方。経験不問。

★【申込先&お問い合わせ】いるかHotel e-mail  こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2019年5月17日

劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」

【公演日時】7月15日(月・祝日)15:00~(14:30~受付)
【場所】神戸ポートオアシス(2F/多目的ホール) 所在:神戸市中央区新港町5-2
アクセス:JR・阪急・阪神『三ノ宮』駅より徒歩15分
【料金】前売:3,500円(ドリンク&軽食付) 当日:4,000円(ドリンク&軽食付)
★チケットお問い合わせ★ 078-391-5543 (劇団 Stage SS Zakkadan内 ディスイズショウタイム実行委員)
【チケット購入方法】
[1]お近くの出演者から直接購入。
[2]会場にて 神戸ポートオアシス1Fの受付にて、※不在の場合もありますので、事前にご連絡ください。お釣のないようにご用意ください。
[3]お振込みにて 公式ホームページからお問合せいただいた方に、振込先を直接お知らせいたします。電話、またはメールにてご連絡ください。(公式ホームページに載っていますので、そちらをご確認ください。) お振込みが確認できましたら、前売チケットを郵送いたします。※三菱東京UFJ銀行をご利用の方は、手数料無料です。それ以外の銀行からによる振込み手数料は、お客様のご負担となります。ご了承ください。

 神戸にて、劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」が上演されます。
 「みなと神戸で懐かしの昭和ロマン公演決定!たっぷりお届けします!お芝居とはちょっと違う、1時間たっぷりのショウタイムです♪歌有り、ダンス有り、コントあり!神戸で昭和ロマンを味わいましょう♪昭和二十年~三十年 日本人がいちばんやさしかった時代。。。関西で活躍する多くのパフォーマーが通過点ともする文化発信地『ピエロハーバー(中津・江坂)』での開催を経て、2017年7月から神戸にて開催スタート。レギュラーメンバーが、昭和の歌やダンス、コント(寸劇)、そして!楽器演奏パフォーマンスも増えて盛り沢山の内容をお届けする豪華ステージショウ♪お子様からご年配の方まで、客層は様々!昔懐かしの昭和空間へタイムスリップしてみませんか?どなたでもお気軽にご来場ください♪今回も軽食+ワンドリンク付き!ショウタイムの途中でメンバーが皆様にお届けいたします!出演メンバーとお話が出来ちゃいます!公演後もメンバーがお見送り時にもお話出来ますよ~♪♪是非是非♪皆様のご来場お待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール


公式ホームページ
<<気まぐれ更新中♪いろんなメンバーがみれるよ(^^♪>>
・Twitter:@_thisisshowtime ・Instagram:@this_is_showtime ・Facebook:@thisisshowtime


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

2019年4月30日

エフエム宝塚 5月25日(土)演劇ワークショップ 受講者募集

エフエム宝塚(83.5MHz)のラジオドラマ番組『宝塚リバーサイドシアター』の、演劇ワークショップを開催いたします。
実際のラジオドラマのシナリオを使って、ドラマを動かしていくための演技を体験していただき、受講いただいた方の中から、現在放送中のラジオドラマ『ICHIZO~宝塚を創った男~』の出演者も募ります!※エフエム宝塚は、PC・スマホのブラウザやアプリより、全国からもお聴きいただけます
年齢・国籍・経験問わず。声優を目指している人、ラジオドラマに興味がある人、役者や、そうでない人も、どなたでも大歓迎です。

講師: 俳優・日下 諭 (文学座付属演劇研究所、新国立劇場演劇研修所を経て、 現在、演劇スタジオ『高円寺 K'sスタジオ』主宰。エフエム宝塚ラジオドラマの脚本・演出を手がけています)
開催日:5月25日・土曜日 18:00~21:00
会 場:エフエム宝塚(阪急逆瀬川駅下車)近郊 ※ご参加の方におってご案内いたします
参加費:資料代を含み、1,500円(高校生は1,000円)見学のみの方、500円
定 員:15名程度で、先着順です。
応募方法:eメールで、ご応募ください。お名前とお電話番号、高校生の人はその旨をご記載のうえ、『5月25日ワークショップ係』と件名をつけ、エフエム宝塚:こちらのメール まで、お送りください。5月17日(金)必着です。

詳しくは、エフエム宝塚 電話番号:0797-76-5432 『宝塚リバーサイドシアター ワークショップ係』まで。演劇経験の有無は問いません。みなさまのご参加をお待ちしております。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年4月16日

The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』

作・演出:朝田大輝
キャスト:武田操美(劇団鉛乃文檎) 、田中志保(May)、 ハシグチメグミ(パイのミ)、ヤマサキエリカ


日時:4月27日(土)19:00 、4月28日(日)12:00/15:00★/18:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売り:2000円 当日:2300円 学生:1000円(高校生以上は要学生証)

 東京にて、The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』が上演されます。
 「『なんでこうなったんやろ』引越しを機に、地域のボランティア団体『銀の鶴』に入会した純子。『銀の鶴』は、アメリカで心臓移植手術を待つ少女に送る千羽鶴の追い込み作業中。『きょうのノルマは1000やから』会長の号令の下、真心そっちのけで鶴を折る幸子、佳苗、純子。たわいもない会話をしながらも、順調に作業は進む。『あったらでええねんけど、3000円貸してくれへん?』この言葉を聞くまでは......。The Stone Ageヘンドリックス四人芝居は、悪手と分かっていても打つことをやめず、もがき続ける女たちの物語です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

The Stone Ageヘンドリックスホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージ

作・演出:原作:安房直子 台本:朝比奈尚行 作曲:萩京子 演出:大石哲史
キャスト:オペラシアターこんにゃく座
スタッフ:主催:大阪市立こども文化センター


日時: 2019年6月9日(日)14:00~15:30
場所:大阪市立こども文化センター(JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分 )
料金: こども(4歳~中学生)500円 、おとな1000円 ※事前に申込のうえ、申込後に届く『受付完了通知』を持参のうえ、当日会場で支払。 ※4歳未満申込不可。

 大阪にて、こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージが上演されます。
 「第1部 【うたのステージ】(約25分)"詩"を歌にしたソングコンサート。水や空気、おひさまなどのうたを、雰囲気のあるメロディに載せて届けます。はっきり聞き取りやすいことば、身近なものを扱った歌詞は、ことばを伝えることを大切に、からだ全体を使って表現するこんにゃく座ならではの魅力。いつの間にか、オペラの世界へ連れて行ってくれますよ♪(このあと休憩10分間あり)
 第2部【タング ―まほうをかけられた舌―】(約55分)"ものがたり"を歌にしたおはなし。<あらすじ>名コックだった父を亡くし、評判のレストランを継ぐことになった少年は、実はとんでもない味音痴でした。客たちは、出された料理をひと口食べただけで出て行ってしまいます。もっとレストランを繁盛させていくとお父さんと約束したのに、おいしさが判らないことを悲しく思い、少年は途方に暮れていました。『泣くのはおやめ。わたしが力になってあげよう。』目の前に現れたのは、お父さんと古い友人だったと名のる味の妖精、"タング"。得意技は『舌(タング)』に魔法をかけること。タングは少年とある約束をする代わりに、口にしたものの成分がすべて判る舌へと変えてあげます。そして、にわかにはその魔法を信じられない少年を、父が秘密にしていたレストランの地下室へと連れて行くのでした...。美味しい料理が評判になり、再び繁盛していくレストランですが、はたして少年とタングが交わした約束とは?そして、タングの正体とは...?
 当館は、親子対象の舞台鑑賞イベントを年に24回、ホール(378名)にて開催しています。今回は、『耳になじむ音楽と、はっきり聞き取れることば(日本語)』でお届けするオペラの世界を、たっぷりと楽しめる公演です。うたのコンサートと音楽のついたお芝居の二本立てという観やすい構成で、演劇やミュージカルなどの舞台好きにはもちろん、舞台鑑賞は初めての方にもオススメの内容です!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


大阪市立こども文化センターホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

2019年4月13日

劇的☆爽怪人間8月公演『曇りのち光』アンサンブル募集

劇的☆爽怪人間 8月公演『曇りのち光』アンサンブル募集要項

■募集内容 8月17日、18日に芸術創造館で上演する公演のアンサンブルメンバー募集。
■応募締切 5月23日(木)23時まで
■応募連絡先 こちらのメール (爽怪人間 制作担当)
※参加希望のご連絡以外にも、参加にあたっての不明点やご相談などお気軽にご連絡ください。

公演内容
■本番日及び小屋入り期間
本番日:2019年 8月17日(土)~8月18(日) 合計4ステージ(予定)
小屋入り(劇場入り):8月16日~8月18日 →仕込み日:8月16日(金)、ばらし:8月18日(日)
■公演会場 大阪府立芸術創造館
■募集にあたって求める人物像
・18~30歳のやる気ある健康的な男女、経験不問
※2014年に初演しました劇団の代表作『曇りのち光』を、今回ピアノ演奏と大人数のアンサンブル役者を取り入れリメイク上演します。この公演を盛り上げていただける出演者を男女共に募集します。経験は不問! 求めるものは皆さんのやる気です。ぜひご応募ください!
■作品について
[受賞歴]2014年道頓堀学生演劇祭にて優秀団体賞と劇団主催イルギが最優秀主演男優賞を獲得。その後、関東でも上演を行いシアターグリーン演劇祭においても優秀団体賞を獲得。 今回は新体制後のメインセールスポイントであるピアノを盛り込む。
[あらすじ]とある心療内科を訪れた女子大生、早川ひかり。彼女の目的は精神科医をからかうことだった。原稿用紙10枚にも及ぶ悩みを新米医師につきつけ、戸惑う様子を楽しむひかり。しかし別のベテラン医師にその悩みに含まれた"嘘"を見抜かれてしまう。なぜ彼女は嘘をつくのか。そして彼女の隠している"真実"とは...。
[脚本概要]一人の少女が自らの心理に向き合うことがきっかけで、これまでに見ていなかった、 見えてなかった自分自身を知ることになる。 その過程はこれまでに会ったことすらない他者、そしてずっと良く知っていると思っ ていた家族や友人を通して描かれる。最後に見えてきたものは、今までの殻を破るための最初の小さなきっかけだった。一人の少女が自らの心理に向き合うことがきっかけで、これまでに見ていなかった、 見えてなかった自分自身を知ることになる。 その過程はこれまでに会ったことすらない他者、そしてずっと良く知っていると思っ ていた家族や友人を通して描かれる。最後に見えてきたものは、今までの殻を破るための最初の小さなきっかけだった。

公演参加にあたっての条件・諸注意
■参加費 有料チケットバック制
○参加費9000円:チケットバック1枚1800円 6枚以上からは一枚当900円の払い戻し発生 (社会人・学生で差は無し)
■チケット料金 一般当日2200円 前売り2000円 ⇒ シニア・学生割は―200円 (シニアは60歳以上、学生は大学生以下全般を対象とする)
■稽古日程詳細と参加前提条件 ※重要※
・全体日数の8割以上参加する事が条件。(通し日と小屋入り期間は原則必ず参加、やむを得ない場合は調整と相談)
・稽古日程
6/16、23、30 : 13:30~17:30
7/14、21、28 : 9:00~17:00
8/4、10、11、12 : 9:00~17:00
※7/14, 8/11は9:00~17:00稽古で通し日になるのでこの二日間は必ず参加してください。
※8/16~18は9:00~21:00位の時間帯に、公演会場の芸術創造館に常駐での参加となりますのでご了承とご確認をお願いします。
■罰則規定について
・稽古参加日数が8割を下回る可能性が出てきた場合、降板についての協議を劇団から申し入れることになります。
・上記協議後も改善が見られないと劇団が判断した際には強制降板の可能性もあります。
・正式に降板決定の場合は大変申し訳ありませんが、参加費の返金は不可能となります。
恐れ入りますが、予めご了承を願います。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2019年4月 5日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.38『希望の扉をノックしろ。』

作・演出 徳田ナオミ
[Staff]
照明 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術 オイワノビッチ
音響 倉片 公
特殊効果 岡田正夫((株)ギミック)
作曲・アレンジ Chako
舞台監督 西村文晴
フライヤーデザイン 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン Smith
宣材写真 小林誠一
制作協力 (同)尾崎商店
制作 劇団伽羅倶梨 制作部
[Cast] 岩本正治 徳田尚美 橋本千枝子 石田龍昇 町田千秋 黒岩良寛 白樫由紀子 (大阪放送劇団) 吉永真也 ((株)放映新社) 南由希恵 (ステージタイガー) 鈴木美弥子 ((株)舞夢プロ) 髙城 剣 (SSA)
[協 力] (有)ウォーターマインド (株)ワビック 大阪放送劇団 ステージタイガー (株)放映新社 (株)舞夢プロ (有)ライターズカンパニー KARAKURI応援隊!


2019年5月16日(木)~20日(月)
@KARAKURIスタジオ
[Timetable]
2019年5月16日(木) 19:30 \
5月17日(金) 14:00 / 19:30 ☆
5月18日(土) 14:00 / 19:00 ☆
5月19日(日) 11:00 /16:00 ☆
5月20日(月) 14:00 / 19:00 (受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定!全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できる、ワンコインパーティー &バックステージツアー付!参加費(飲み物付き)100円!
[Ticket]日時指定・全席自由 (桟敷席も有り) 大人 ¥3.000 大学生・専門学生 ¥2.500 中高生 ¥2.000 小学生 ¥1.500 ペア(前売のみ) ¥5.000(2名様1組より適用)
↑web予約する際、2名1組の場合は「枚数」を「2枚」で選択してください。
リピーター特典 \1000
↑ご観劇いただいたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制。1公演につき1回のみ適用)
※当日券は全券種¥500増。
※予約状況はHP、Twitter、Facebookにて随時更新! 『劇団伽羅倶梨』で検索!
[Place] KARAKURIスタジオ 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2‐1‐16 TEL 06(6568)2646
[チケット予約] WEB MAIL:こちらのメール
CoRich!舞台芸術 TEL:06(6568)2646 FAX:06(6568)2647
[お問い合わせ先] 劇団伽羅倶梨 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 TEL 06(6568)2646 FAX 06(6568)2647 MAIL こちらのメール
[Twitter・Facebook] 「劇団伽羅倶梨」で検索!


チャレンジ企画!第6弾! Go for 40th anniversary dreams!来るべき2020年劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレンジをしていきます。その第6弾として、
[1]【伽羅倶梨総選挙】過去の作品の中でもう一度観たいお芝居を投票頂き、40thの春公演に上演!!
[2]【きっと守ってくれるはず!?伽羅倶梨特製千社札】ご観劇下さったお客様全員に、希望の扉への千社札プレゼント!!【KARAKURI ICOKAカード】をお持ちの方は、是非是非ご持参くださいませ♡

 大阪にて、劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.38『希望の扉をノックしろ。』が上演されます。
 「――あなたにとって『ヒーロー』とは!? 涙が溢れてめげそうな夜...奴は必ず現れる。その名もオレンジャー! 昭和、平成と時代をまたぎ、私達のために闘い続けた彼は、今どこに。お客様の夢と笑顔に向けて、イベント会社『ワンダーランド』へ集結した勇者達の未来や如何に!? あなたの心を優しく包む、伽羅倶梨のヒーロー魂! 時代が移り変わろうと、変わらない人の想いを追いかける、伽羅倶梨の新作! お見逃しなく!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年4月 2日

劇団Stage SS Zakkadan GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』

作:深山うぐいす 演出:仲 風見


【日時】5月3日(金・祝)、4日(土・祝)、5日(日・祝) 各14時開演(開場は開演の30分前)
【場所】神戸ポートオアシス2階ホール(JR・阪急・阪神・地下鉄 三宮駅より徒歩約15分)【料金】前売2,500円、当日3,000円、3日通し券(前売のみ)5,000円

 神戸にて、劇団Stage SS Zakkadan GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』が上演されます。
 「マイホームの為、大切な家族の為、自分と云うものを殺し、世界一優しい父親を演じて来た新太郎。父親とは、母親とは、家庭とは...。会話をしているようで、会話が一方通行である事が多い今の世の中。みんな自分の意見ばかりで、人の意見を聞かない。そんな世の中の、家庭と云う小さな社会を舞台に繰り広げられる、ありそうで、なさそうで、ありそうな物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、078-391-5543(劇団Stage SS Zakkadan)、またはこちらのメールまで。


チケットのご予約、公演情報はこちらのホームページからどうぞ!


(村上さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年3月27日

G-フォレスタ「洋館ミステリ劇場リーディングシアター2019」


【会場】和館S邸(神戸市中央区北野)
【日時】4月13日(土)11時 / 14時30分 / 18時
4月14日(日)11時 / 14時30分
【チケット代金】 \1800 (自由席・要予約)
【ご予約方法】申込先: ticket@g-foresta.com
お名前、ご連絡先、ご希望日時と枚数、ご住所をご連絡ください。


 神戸にて、G-フォレスタ「洋館ミステリ劇場リーディングシアター2019」が上演されます。
 「2019年4月朗読劇 洋館ミステリ劇場リーディングシアター2019  神戸・北野、観光地のど真ん中にひっそりと佇む古民家で、昭和初期に発表された味わい深い作品を、丸尾のナビゲートを交えながら、朗読でお届けします。作品は、江戸川乱歩『断崖』、夢野久作『瓶詰地獄』等非公開、今回限りの一般公開となる『和館S邸』、限られた席数の公演です。犯人当ての作品も。席数が少ないため、先着順となります。この貴重な機会をぜひご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

ミクル・ミュージカルカンパニー オーディション情報

関西を拠点に全国でオリジナルミュージカルの公演を行う大阪のミュージカル集団『ミクル・ミュージカルカンパニー』が出演者・劇団員のオーディションを実施します。
"心熱い!感彩ミュージカル"をテーマにオリジナル作品を全国展開している本格ミュージカル集団です。

【募集内容】
(1)即戦力となる人材を募集!!ダンス・お芝居の経験者に限ります。『ミクル☆ミュージカル』作品、他、イベント等への出演。年間通して、約30公演の全国公演の内、約15公演に出演できる方。2019年度は主に全国の幼稚園児にミュージカルを通じて、交通ルールを学んでもらおう、という作品に出演して頂く予定です。※公演日程は、バラバラです。 前日入り仕込み・リハ、当日午前中公演となります。※他公演の出演もあります。
(2)劇団員募集! 未経験者も大歓迎!唄・ダンス・お芝居の基礎レッスンの受講。未経験者も丁寧に指導します。プロとしてキャリアが積めるのはもちろん、観客を前に演じる感動が年間を通じて実感できます。
【資格】16歳以上の男女。健康で舞台が好きな人。経験・未経験問わず。関西在住もしくは、関西への移住可能な方。
【応募方法】専用オーディション応募用紙 《⇒ ダウンロードはこちらから》もしくは市販の履歴書に必要事項を記入の上、返信用封筒(住所・氏名を明記し、92円切手貼付) を同封の上、下記宛先まで郵送して下さい。
・写真(上半身1枚、必ず1人で写っている物) を同封して下さい。
・芸能活動実績があれば、必ず記入して下さい。
・自己PR。
・志望動機、ミクル・ミュージカルカンパニーへのメッセージがあれば記入して下さい。・連絡がつく携帯番号を明記して下さい。
【オーディション内容】書類審査後、実技オーディション(ダンス・歌・セリフ・特技)
【宛先】〒530-0055 大阪市北区野崎町6-8 ノース梅田ビル8F 株/ミクル・ミュージカルカンパニー P係 ※未成年者は保護者の同意文を明記したものが必要です。 応募書類返却不可。
【応募締切】2019年4月30日(火)消印有効
【実技オーディション】5月11日(土) 大阪市内で実施。
【結果通知方法】実技オーディション実施後、一週間程度で郵送にて通知。

【お問い合わせ】
■ TEL : 06-6361-4869 ※13時~22時。こちらからのお電話は携帯からになる場合もあります。
■ メールアドレス : こちらのメール ※件名には必ず『オーディション問い合わせ』と明記して下さい。また、micle@micle-musical.comからのメールを受信できる様に設定してください。

(田村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年3月15日

竹越勝彦独りユニット εb=1(イプシロンビーイコールイチ)『楼錠館の殺人事件〜解決編〜』


作・演出:竹越勝彦
【出演】
岩田徳承(演劇ユニット『空想科学』/劇団FUKKEN)
岡田理愛 桐島悠
熊田洋司(少年ピカレスクロマン/感動(gandong)Factory/アティチュード)
小林誠司(劇団まっコイ)吉田和樹



2019年4/11(木)・13(土)@KAMA PUB(カマパブ)

【公演日】4/11(木)・13(土)
11(木)19:30
13(土)13:00/16:00/19:00
※上演時間は約40分。
※受付開始・開場は開演の30分前。
【料金】前売・当日共に1500円(1ドリンク付き) 25名様限定・要予約

【会場】KAMA PUB(カマパブ)
大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル1F
(JR新今宮駅の通天閣口(東改札口)、大阪メトロ『動物園前駅』[6]号出口を南に1分
南海電車『新今宮駅』を東へしばらく進み堺筋を南に1分)


 大阪にて、竹越勝彦独りユニット εb=1(イプシロンビーイコールイチ)『楼錠館の殺人事件〜解決編〜』
が上演されます。
 「この館は呪われている・・・。名探偵 久米丸詐織と音苔真太郎警部はとある事から、楼錠館(ろうじょうかん)を訪れた。土砂崩れで館に繋がる道が塞がれ、幽閉されたなか、1人また1人と殺人鬼の手により殺害されていく。館に古くから伝わる歌に見立てられて。待望の名探偵 久米丸詐織シリーズ第28作目。
 ミステリーでコメディでミステリー。『待望の名探偵 久米丸詐織シリーズ第28作目。』なんて書いてますけどこのユニットの旗揚げ公演です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

【ユニットURL】
【チケット予約・カルテット・オンライン】


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年3月14日

slatstick『La Fierte' ラ・フィエルテ』

作・演出:村角太洋(THE ROB CARLTON)
キャスト:中村なる美、永津真奈(Aripe)、前田晃男(ボラ☆ボラ)
スタッフ:宣伝美術 東學(188) 、 宣伝撮影 山田徳春(500G.inc)/小形、宣伝撮影メイク 竹内李恵 、制作協力 閑社明子(The Stone Age)/島尾朋子、企画制作 slatstick


日時:2019年4月 5日(金)19:30/ 6日(土)15:00/19:00 /7日(日)11:00/15:00 /8日(月)19:30
場所:中崎町コモンカフェ 大阪市北区中崎西1-1-6吉村ビルB1F
料金:前売り:2800円 当日:3000円

 大阪にて、slatstick『La Fierte' ラ・フィエルテ』が上演されます。
 「ハイファッション誌『La Fierte'』。遂にあの世界的ファッショニスタの独占インタビューが許される。摩天楼を見下ろす、最高級ホテルの最上階。最高のミネラルウォーターの準備も整っている。あとはこの椅子に、あのファッショニスタが座り語ってくれるのみ。彼女たちは待っている。あの世界的ファッショニスタを。
 slatstiick(読み:スラットスティック)は、長身の女優、中村なる美と永津真奈、二人の演劇ユニットです。ユニット名は、スラップスティックとスラっと高い長身の二人の容姿をかけ合わせました。旗揚げ公演『La Fierté』(ラ・フィエルテ)は、作・演出に人気劇団のTHE ROB CARLTONキャプテンのボブ・マーサムこと村角太洋を迎え、ファッション業界を舞台に、女性を主人公に物語を書き下ろし、またゲストには前田晃男を迎えて開催いたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


slatstickホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年2月13日

エフエム宝塚【2月22日(金)演劇ワークショップ 受講者募集】

エフエム宝塚(83.5MHz)のラジオドラマ番組『宝塚リバーサイドシアター』の、演劇ワークショップを開催いたします。
実際のラジオドラマのシナリオを使って、ドラマを動かしていくための演技を体験していただき、受講いただいた方の中から、現在放送中のラジオドラマ『ICHIZO~宝塚を創った男~』の出演者も募ります!
年齢・国籍・経験問わず。声優を目指している人、ラジオドラマに興味がある人、役者や、そうでない人も、どなたでも大歓迎です。

講師: 俳優・日下 諭
(文学座付属演劇研究所、新国立劇場演劇研修所を経て、 現在、演劇スタジオ『高円寺 K'sスタジオ』主宰。エフエム宝塚ラジオドラマの脚本・演出を手がけています)
開催日:2月22日・金曜日 18:30~21:30
会 場:エフエム宝塚近郊(ご参加の方におってご案内いたします)
参加費:資料代を含み、1,500円 見学のみの方、500円
定 員:15名程度で、先着順です。

応募方法:eメールで、ご応募ください。お名前とお電話番号をご記載のうえ、『2月22日ワークショップ係』と件名をつけ、エフエム宝塚:こちらのメール まで、お送りください。
詳しくは、エフエム宝塚 電話番号:0797-76-5432 『宝塚リバーサイドシアター ワークショップ係』まで。演劇経験の有無は問いません。みなさまのご参加をお待ちしております。

(久家さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年2月 5日

劇団★kocho35周年記念公演『音楽劇 月曜日は○○の日』

脚本・演出/桜さがみ
CAST(kocho) まえだふう まえだみんと まえだもか しょーじ 宮叶子
ユキサユリ 牧田璃子  江崎実祐 村山弘基 岩﨑陸 為田ひより
GUEST 伊藤えん魔 早川丈二(MousePiece-ree) 井路端健一(演劇集団・ザ・ブロードキャストショウ) りん(松竹芸能) 松岡愛奈 佐々繁帆果(エイべックスマネジメント(株)) 塩竈葵 たーりー(劇団コミックパワーボックス) 南光愛美(劇団猫の森)   美津乃あわ

2019年3月30日(土) 15:00/19:00開演 
2019年3月31日(日) 12:00/16:00開演
HEP HALL 大阪市北区角田町5-15 (HEP FIVE 8F)
一般 前売3,000円 当日3,500円 22歳以下 前売2,000円 当日2500円(当日身分証提示)※未就学児童の入場はお断りしています。
日時指定/全席自由席  受付は各開演45分前 開場は開演30分前
●シバイエンジン予約 『月曜日は○○の日』
●ブログ予約 『kochoとゆかいな仲間たち』
劇団☆kochoメール予約
お名前・電話番号・ご希望日時・チケット枚数をお知らせください。返信をもって受付完了とさせて頂きます。
●HEP HALL 電話予約 06-6366-3636( 11:00~18:00 )


 大阪にて、劇団★kocho35周年記念公演『音楽劇 月曜日は○○の日』が上演されます。
 「うわべだけの賛辞、差し障りのない適当なお付き合い。それがご近所さんとうまく生き抜く方法。プライバシーという名の壁で守り、武装しながら生きる主婦たち。そんな強者の中に、突然放り込まれてしまったある女子高生。学業と主婦業、次々と巻き起こるハプニングの数々。女子高生 VS 主婦!反抗期世代と更年期世代のバトルヒューマンコメディ。果たして女子高生の未来は!?
 劇団創立35周年記念公演にふさわしく、劇団にゆかりのあるゲスト陣を招き、超日常エンタメ演劇の世界観を演出。ヒロインは現役JK。勢いのある若手のフレッシュな演技と華やかなダンス。kocho女優陣の優しい表現に実力派ゲストの光る演技。昭和の香りが漂う笑いを平成生まれの若手が担う平成最後の舞台。暑苦しくさわやかな感動に包まれる渾身の作品。お見逃しなく!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年2月 4日

さくらさくらカンパニー第22回公演『Déjà Vu ~碧血の夢~』

脚本・演出 中野 圭子


神戸公演 2019年4月6日(土)  12:00 / 15:30
【チケット料金】 前売:2300円 当日:2500円
【場所】神戸アートヴィレッジ(B1F) KAVCシアター 〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号 TEL:078-512-5500
東京公演 2019年5月11日(土) 14:30 / 19:00
■昼の部  13:00~ L.PRODUCTS ★ 14:30~ さくらさくらカンパニー
■夜の部  17:30~ L.PRODUCTS ★ 19:00~ さくらさくらカンパニー
【チケット料金】 2,000円(2作品共通観劇券)
【場所】 ひの煉瓦ホール(小ホール) 〒東京都日野市神明1-12-1 TEL:042-585-2011
☆ 詳細、チケット購入はコチラへ  e+ イープラス http://eplus.jp チケット発売中!

また公演の出演者も募集中! 10日間で作る!! 新感覚の時代劇。新選組の物語
幕末という時代を駆け抜けた志士たちの物語を全10回のワークショップで仕上げます。 ラストの10回目には神戸の劇場にてプロの音響・プロの照明が彩る中、さくらさくらカンパニー第22回本公演として上演いたします!詳細はウェブサイトをご覧下さい! 締め切りは2月10日、お急ぎください。お問い合わせはこちらまで。

 神戸、東京にて、さくらさくらカンパニー第22回公演『Déjà Vu ~碧血の夢~』が上演されます。
 「北の地で土方が見た白日の夢とは何だったのか...幕末の京都にかつてその名を轟かせた新選組。しかし幕府の衰退とともに、彼らは追い立てられるように都を後にする。逆賊として処刑された局長・近藤勇、病に倒れた一番隊隊長・沖田総司の果たせなかった思いを胸に副長・土方歳三は、榎本武揚を中心とした旧幕府軍と共に最果ての蝦夷地で最後の戦いに挑む。
 ひの新選組まつりとタイアップした、さくらさくらカンパニーとL.PRODUCTSによる友情公演!枠にとらわれないパフォーマンスユニットさくらさくらカンパニーと時代劇中心の芝居を上演するプロデュース劇団L.PRODUCTS 関東・関西の2つの団体がこの日のために特別に用意した2作品を一度に見れるのはここだけ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


さくらさくらカンパニーホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2019年1月31日

劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『遠い海の記憶の彼方に・・・』

作・演出/Naoto Iwakura
★出演★ 桧山歩弓 中石文音 小原知子
常廣佳澄 岡田理愛 髙橋紀子(うましかやろう) モウリマサコ( My Magic Movies) 三波よしこ
プラネタリウム操作・星空解説・音響★岩倉直人
★STAFF
照明/松井智恵美
岡本ケン(☆Lighting BE NICE)
衣装/桧山歩弓
宣伝美術/絵:松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
記録撮影/赤澤貴子
制作/小原知子

★日時:2019年
3月9日(土) 17:00開演
10日(日) 13:00開演 ※開場は開演の30分前
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。※上演時間:約100分
★料金:前売 2,500円 当日2,800円 中学生以下 1,500円 当日1,800円
チケット予約サイト
★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム (住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
アクセス 大阪Metro 谷町線『大日駅』徒歩約5分以内 [3]号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
★みどころ★
プラネタリウムドームが幻想的空間に変わります ドーム内では時々スモークも焚きます。
『あっ!?』と驚く仕掛けも設置します
役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を使って演じます。マイクは一切用しません。
劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。
劇団手作りプラネタリウムも使って、プラネタリウムドーム360度に星空も投影されます。
星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
プラネタリウムの投影機『ヘリオス』からは約7.4等星までの星空をより自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます
大切なお知らせ[1] 2010年から利用していたムーブ21は2019年3月~2020年の3月まで図書館化に向けた改装工事に入り、プラネタリウムも改装の対象に入っている為、無くなる可能性が高くなっています。その為、次回、3月の公演では照明、音響など今までにないくらい様々な機材などを設置して演劇公演を行います。
大切なお知らせ[2] ※お断り:ムーブ21のプラネタリウムヘリオスですが、長年使用していることもあり、本番当日、 急に動作不具合や星空が見られないことがあるかもしれません。その時は流星群の360度に投影できるプラネタリウムで星空を代用する場合もございます。

★あなたの星空叶えます★
あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します。(簡単な星空解説付き)
日時:各回終演後に予定しています。3月9日(土) 19:00~19:40 10日(日) 14:50~15:15
・1つの星空:約3分(参加人数で多少前後します)、1組様約5分。
・時間は多少前後します。
・詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。
※この企画は本公演をご予約頂いた方のみ参加いただける特典です。
予約ホームページ

 大阪にて、劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『遠い海の記憶の彼方に・・・』が上演されます。
 「沖縄県・与那国島には"沖縄海底遺跡"と呼ばれる地形があるのをご存じですか?見たことや聞いたことはありますか?"沖縄海底遺跡"は人工物? それとも自然にできたモノ??
 "沖縄海底遺跡"について、人工説を主張する学者の新月と、自然説を主張する満月、そしてその助手たち。激しい主張と対立が繰り返す彼らは、やがて一人の少女・十六夜(いざよい)に出会い導かれ、遠い昔へとタイムスリップしてしまう。そこはムー大陸と呼ばれ、大きくて赤い月が輝いていた。果たして"沖縄海底遺跡"の謎に辿り着くことができるのか?それとも??やがて彼らには地球に存在する"海"の秘密が迫っていた・・・
沖縄海底遺跡 沖縄県与那国島の南岸から約100m海底沖にある岩礁。1986年に地元ダイバーである新嵩喜八郎(あらたけきはちろう)氏によって発見される。本公演で使用する沖縄海底遺跡の映像と写真は新嵩喜八郎氏に提供していただきました。開演中は公演専用に撮り下された沖縄海底遺跡の海中映像も見られます。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団☆流星群:TEL:06-6659-0066、またはこちらのメールまで。

詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年1月30日

演劇企画カタアシイッポ 番外公演 vol.1 マルチメディアに挑戦するぞ公演(仮)『ホコリを被った魚』

脚本・演出:槻市灯代
CAST,STAFF
◆演劇パート◆
◇CAST きむらさとふみ(演劇企画カタアシイッポ) 三村るな(コトリ会議/小骨座)
◇STAFF
脚本・演出:槻市灯代
照明:みやわきかな子
音響:槻市灯代
制作:蒼井藍子・茶々
舞台美術:きむらさとふみ
宣伝美術:ななしのけーた
衣装・小道具:カタアシイッポ
◆ドラマCDパート◆
◇CAST A:イトヲ 電電虫子(劇団冷凍うさぎ)
B: とんび(劇団ナツコタツ/劇団黙猿) 玉井優樹
AB共通: ナレーション:ななしのけーた
◇STAFF
脚本改変:きむらさとふみ
楽曲提供:平林タケル
※ドラマCDパートはCDでの販売となります。
※演劇パート上演会場でお買い求めいただけます。
◆ラジオドラマパート◆
『ホコリを被った魚』(ラジオドラマ版)
◇企画:よしきまみ
fmGIG神戸ステーションより毎週日曜日10:00〜10:30に放送中の『ゆめらじ』にて、3月放送予定! fmGIG URL

◇公演日時
2019年3月9日(土)~10日(日)
3月9日(土) 19:00
3月10日(日) 13:00/17:00
◇パフォーマンスステージ
3/9 19:00 寄波さーや&河岸あひる(箏奏者、ハンドパン奏者)
3/10 13:00 Tomaz(マジシャン)
3/10 17:00 平林タケル(ピアニスト・作曲家)
※全席自由席
※受付開始、開場は開演の30分前
※上演時間は本編、パフォーマンスステージ含め、60分強を予定しております。
◇場所 イカロスの森 (〒657-0832 神戸市灘区岸地通1-8-10)
◇ご予約 Corichにて受付中!
◇料金 当日 1800円 予約 1500円 リピーター 500円
☆SNS割 200円引き Twitter又はFaceboookにて、ハッシュタグ #オサカナイッポ を付けて投稿、又はカタアシイッポ公式アカウントの『ホコリを被った魚』の公演情報をRT/シェアして頂いた方対象!スマートフォンなどの画面を当日受付にてご提示頂きましたら、当日、前売り料金から200円オフとなります!
※リピーターの方は受付にて半券のご提示をお願い致します。
※リピーターとSNS割は併用不可となります。


◇演劇企画カタアシイッポとは?
2016年秋に関西学院大学出身の槻市灯代とキシ・デン助が立ち上げた団体。『明日を生きるための芝居を作る』をモットーに、阪神間を中心に活動している。小気味よい会話により紡がれる世界は、 人の持つ不安とその奥に落ちている希望を浮かび上がらせる。

 神戸にて、演劇企画カタアシイッポ 番外公演 vol.1 マルチメディアに挑戦するぞ公演(仮)『ホコリを被った魚』が上演されます。
 「誰も使わなくなった小さな小屋に潜り込み、他愛もない話をする2人の高校生。変わらない関係と、変わっていく環境。止まらない時の中でも、2人の聖地はいつまでもそこにあるとそう......願っていた。
 新劇団員を迎えたカタアシイッポの次なる挑戦は、1つのストーリーを〖演劇、ドラマCD、ラジオドラマ〗の3つのメディアに合わせて改変し、様々な形で皆様にお届けします。変化の季節にお送りする、夢のある女と夢のない男の他愛もないすれ違いの話。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画カタアシイッポホームページ
Twitter @kataashiippo Facebookpage『kataashiippo』

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

劇団伽羅倶梨 アクタースクール・劇団員募集&『ナオミのドラマティックワークショップVol.30』

劇団伽羅倶梨 アクタースクール・劇団員募集

★アクタースクール(劇団伽羅倶梨養成所改め))
【定 員】 10名まで(経験不問) ※アクタースクール生は、劇団伽羅倶梨の構成員ではありません。 ※他のタレント・モデル事務所に所属の方も応募可。
【養成期間】 2019年4月3日(水)~2020年3月25日(水)の1年間
※期間終了後、劇団伽羅倶梨劇団員になることは可能です。
【レッスン日】 毎週水曜日 10:00~17:00〔2時間3コマ〕
【レッスン内容】 発声・感情解放・演技・肉体訓練・ダンス基礎など
【費 用】 〈入所金〉 \30,000(分割可) 〈レッスン料〉 \15,000/月(前納制)
★劇団員
【応募資格】 他劇団又は他の養成所にて2年以上の経験あり。
【費用】 〈入団費〉 \30,000(分割可) 〈運営費〉 \15,000/月(前納制)
【劇団の主な活動】 〈日常稽古〉 毎週金曜日(10:00~17:00)を基本とする。
〈定期公演〉 春・秋の年2回
※公演用稽古は、週2~3回10:00~17:00が基本となります。
〈キッズシアター〉 幼稚園の要請による出張公演
★応募要項
【面接&演技テスト】 2019年3月21日(木・祝)
〈アクタースクール〉 13時から 〈劇団員〉 15時から
【応募資格】 18歳以上。 ※劇団員は、昼間の公演用稽古に対応出来る方。
【応募方法】 下記の応募先に、郵送・電話・FAX・メールにてご応募ください。
※応募の際は、『アクタースクール』又は『劇団員』の別を明記して下さい。
※ご応募確認次第、面接当日の詳細をご連絡致します。
※応募の方は、面接時に、履歴書を必ずご持参下さい。

【応募締切】 2019年3月18日(月)必着
【応募先・問い合わせ先】 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16
劇団伽羅倶梨『アクタースクール』・『劇団員』募集係
電話:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647 mail:こちらのメール
※ご質問等ございましたら、電話・メールでお気軽にお問い合わせください。
【面接会場】 劇団伽羅倶梨KARAKURIスタジオ 大阪市浪速区木津川2-1-16
※IR環状線又は地下鉄鶴見緑地線『大正駅』徒歩約10分


『ナオミのドラマティックワークショップVol.30』
2019年3月は、ドラマティックな週末を!「土日コース」開催のリクエストにお応えして、空前絶後の4回コース!「平成最後のチャレンジを!!」

■日程 2019年3月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・・・計4回
■時間 18:30~21:00
■参加費用 10,000円 ※初回に前納していただきます。
■対象・定員 高校生~年齢制限なし(演劇経験不問) 5~12名
※定員に達しない場合は開催しません。
※高校生の方は保護者の承諾が必要です。
■応募方法 応募動機、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記の上、メール、FAXでご応募下さい。(電話番号、アドレスはできれば携帯のもの)
■締切 2019年2月26日(火)必着
■開催場所 KARAKURIスタジオ JR環状線、又は地下鉄鶴見緑地線『大正駅』下車。徒歩約10分。

■お問合わせ TEL:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647 Mail:こちらのメール

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2019年1月21日

劇的ダンス Gekidan <大阪>演劇×ダンス作品『この時代を生きろ』3/1(金)~3/3(日)全4公演

『この時代を生きろ』應典院芸術祭 いのちに気づくプロジェクト
演劇×ダンス作品 心体から湧き出る生命力

手塚治虫作"火の鳥"よりヒントを得て、いのちに気づく演劇的ダンス作品を創作。役者とダンサーが混ざりあい、より身体表現(ダンス表現)の可能性を追求しながらこの作品に奮闘します。かけがえのない地球に同乗する仲間である我々。常に時代を生きる"人間"は、めぐるいのちをどう生きるのか。この時代を生きる身体がここに"言葉を無くして心を知れ"言葉に出来ないエネルギー飛び交う、もっとも熱いダンス作品があなたの心を刺激する!
【出演者】
川上 真(劇的ダンス Gekidan)※B公演のみ出演
こほり まなえ(劇的ダンス Gekidan)※A公演のみ出演
森本 圭治(劇的ダンス Gekidan)
児玉 泰地(役者でない)
平 直樹
高畠 伶奈(Youth Theatre Japan)
中西 あかね
ハルヒ(手話エンターテイメント発信団oioi)
【演出・振付】庄 波希

【公演概要】
■日程
3/1(金)19:00~ A公演
3/2(土)14:00~ B公演
3/2(土)19:00~ A公演
3/3(日)17:00~ B公演
■チケット 一般 2,500円 ※寺町倶楽部会員割 2,000円(当日清算)
※1/23(水)開催『みんなでダンス』ご参加で2,200円!
詳しくはこちら
チケットWEB予約(当日清算)
ライブポケットで購入
【会場】浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
【特設サイト】
【お問い合わせ】劇的ダンス Gekidan こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年1月17日

第2劇場『AIとまこと-完全版-』

作:音間哲 演出:阿部茂
【キャスト】平野洋平 青山誠司 辻麻理奈 大川諒平 早川夢 森菜々穂 後藤みゆ 川上立(sputnik.)
【スタッフ】
舞台監督:林直樹
舞台美術:新居直人
照明:辻麻理奈
音響:後藤みゆ、吉村雄太
衣装:住野亜梨紗、前里穂子
小道具:中村斗輝、森菜々穂、住野亜梨紗
宣伝美術:大川諒平、前里穂子
制作:千田拓実、早川夢、北本貴子

【日時】3月8日(金) 19:30
9日(土) 13:00/17:00
10日(日) 11:00/15:00
※受付開始は開演の45分前・開場は開演の30分前
【場所】音太小屋 〒530-0031 大阪市北区菅栄町3-15
【料金】一般前売:2300円 学生前売:1800円 一般当日:2500円 学生当日:2000円
【チケット予約】


 大阪にて、第2劇場『AIとまこと-完全版-』が上演されます。
 「時は少しだけ未来。テレビも映画も、脚本を大抵はAIが作る時代。『人間が作るものはつまらないし』それが常識。もちろん演劇も。そんな流れに逆らって、手書きにこだわる男がいた。そんな彼が書く脚本は......もちろんしょうもなくて。そんな男と1人のAIの物語。座付き作家の音間哲による新作、しかも久しぶりに真面目な?コメディです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

Twitter:@dai2gekijo
第2劇場ホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年1月13日

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場特別公演『密室の館~クラブ月世界殺人事件~』

構成・演出 丸尾 拓


@神戸クラブ月世界 (神戸市中央区下山手通1-3-8月世界ビル)
2019年3月9日(土)...13時/17時
10日(日)...13時
◆チケット料金:3800円(自由席・要予約)(1ドリンク制/別途600円)
◆チケット発売日 1月13日(日)AM10時~
メール予約
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。お申込みは1ステージ、1通でお願いします。
【ご注意】万一、お申込後一両日中に『予約完了メール』が届かない場合は、メール未着の可能性もありますので、お手数ですが、ご一報お願いいたします。


※『洋館ミステリ劇場』とは...築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットが手に入らないほどの人気を呼んでいる。


 神戸にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場特別公演『密室の館~クラブ月世界殺人事件~』が上演されます。
 「雪に閉ざされた館で殺人が起きる...というフランスで1960年代初頭に上演された、ミステリーの王道の作品を、1970年代に老舗キャバレーとして賑わった『クラブ月世界』で上演します。きらびやかな女達の間に何があったのか、誰が殺したのか、複雑にもつれた糸を、あなたには解けますか?
 2019年最初の洋館ミステリ劇場は特別公演! 1969年に誕生し、キャバレーの華やかで濃厚な時代を過ごしてきたクラブ月世界。時代を超えて受け継がれてきたレトロでお洒落な大人の空間を、女たちの思惑が渦巻くミステリーと共にご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタWebサイト


(中佐さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年1月10日

さくらさくらカンパニー キャスト募集

10日間で作る!!新感覚の時代劇、新選組の物語 幕末という時代を駆け抜けた志士たちの物語を、全10回のワークショップで仕上げます。ラストの10回目には神戸の劇場にてプロの音響・プロの照明が彩る中、さくらさくらカンパニー第22回本公演として上演いたします。

■対象者
◆男役をやりたい女性
◆幕末の志士をやりたい女性
◆年令不問(ただし学生不可)プロダクション・劇団等に所属している方でも可。
◆全10回のワークショップ(土日)及び本番のスケジュールを優先できること

■募集キャスト
伊庭八郎・相馬主計・野村利三郎 他 新選組隊士・幕末の志士を演じられる男役 
役によってはダンス・歌・殺陣などがあります。
※発声やダンスの基礎、時代劇の所作や殺陣の基礎は指導いたしますのでご安心下さい!

■公演概要
・タイトル :『deja-vu ~碧血の夢~』
・公演日程 : 2019年4月6日(土) 12:00 / 15:30 2回公演
・公演場所 : 神戸アートヴィレッジセンター・KAVCシアター
・脚本・演出: 中野 圭子
・あらすじ : 幕末の京都にかつてその名を轟かせた新選組。しかし幕府の衰退とともに、彼らは追い立てられるように都を後にする。逆賊として処刑された近藤勇、病に倒れた沖田総司の果たせなかった思いを胸に副長土方歳三は、榎本武揚らを中心とした旧幕府軍と共に最果ての蝦夷地で最後の戦いに臨む。北の地で土方が見た白日の夢とは何だったのか...
この公演のために書き下ろした幕末オリジナル作品です。史実に様々な表現手法を織り交ぜながら、登場人物一人一人の人間ドラマを独自の演出で描き出します。

■ワークショップ日程
2019年3月 9日(土) 13:00~21:00 顔合わせ・配役発表 基礎レッスン 脚本読み合わせ
3月10日(日) 9:00~17:00 芝居稽古、歌、ダンス振付
3月16日(土) 13:00~21:00 芝居稽古、歌、ダンス振付
3月17日(日) 9:00~17:00 部分稽古
3月23日(土) 13:00~21:00 部分稽古、衣装合わせ
3月24日(日) 9:00~17:00 部分稽古
3月30日(土) 13:00~21:00 通し稽古
3月31日(日) 9:00~17:00 通し稽古
4月 5日(金)  終日   仕込み・舞台稽古・リハーサル
4月 6日(土) 終日 本番(2ステージ)

■オーディション 2019年2月16日(土) 13:30~15:30 
豊中市中央公民館 (オーディションは無料)
■費用 参加費60,000円 (参加費は分割支払い可です。ご相談ください)
<費用に含まれるもの>
全10回のレッスン費、衣装レンタル費、公演当日メイクアップ費、テキスト費、チラシチケット印刷費、衣装クリーニング費、チケットノルマ20枚分(キャッシュバックあり)
<ご自身でご用意いただくもの>
お稽古着、仮小道具、筆記用具、直接肌に身につけるもの(靴、アクセサリー、ウィッグ、下着類)
■稽古場所 豊中市など大阪近郊
■その他 5月11日(土)に東京・日野市にて東京公演を行います。東京公演への出演希望は別途相談とさせていただきます。オーディション合格者の方には、公演参加契約書を交わしていただきます。プロダクション所属などの方は事前に契約先にご確認ください。

■応募方法 さくらさくらカンパニーHPの応募フォームからお申し込みください 後日オーディション会場・内容等をメールにてお知らせします。
■応募締切 2019年2月10日(日)
■お問合せ先■ こちらのメール


(大嶋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年12月23日

『MIME! MIME! MIME!』

マイム(黙劇、無言劇、セリフを使わないお芝居)のオムニバス公演『MIME! MIME! MIME!』

[監修] いいむろなおき
[出演] ちとうともかず 橋本昌也 羽田兎桃 古田敦子 松永和也 川島由衣 小山ゆうま

日時:2019年2月3日(日)13時/17時
会場:〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F 一心寺シアター倶楽
料金:2500円(全自由席)
ご予約方法:シバイエンジン予約フォームにてご入力をお願いいたします。


 大阪にて、マイムオムニバス公演『MIME! MIME! MIME!』が上演されます。
 「セリフを使わない、個性あふれるマイム作品集。10年の時を経て過去に上演されてきた数々のマイム作品から、珠玉の名作が磨きをかけて蘇る!マイムを初めてご覧になられた方も、今までにご覧になられたことのある方も、受け止め方は自由です。『マイム』という世界に是非触れて、知っていただきたいです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(古田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年12月20日

かしある『春の雪‐『豊饒の海』第1巻より‐』

脚本 三島由紀夫
演出・潤色 矢口奈津実
【キャスト】堀田彩花 浅田拓巳(劇団六風館) 和田悠平 倉本隆成 川中郁子(劇団六風館) 初田和大(劇団ちゃうかちゃわん) 宅美明香里(劇団六風館) 児玉桃香(劇団ちゃうかちゃわん) 佐々田悠斗(劇団ちゃうかちゃわん) lulu(劇団ちゃうかちゃわん) 瀧沢修
【スタッフ】
舞台監督 猪岡瑛斗(劇団不労社)
舞台 安本健吾(劇団我が儘)
音響 濱崎春菜
照明 米川文緒(劇団六風館)
広報美術 高橋美智子・廣嶋萌衣(劇団ロストモーメ)
衣装 清水春香
メイク 児玉桃香(劇団ちゃうかちゃわん)
小道具 川中郁子(劇団六風館)
制作 久保伊織(劇団ちゃうかちゃわん)
演出補佐 藤崎友理・佐藤泉(演劇企画アオハル)


【日時】2019/2/23(土) 13:00~/17:00~
2/24(日) 11:00~/15:00~
※開場・受付開始は開演の30分前です。
【会場】大阪大学豊中キャンパス大学会館21世紀懐徳堂スタジオ
【アクセス】
・阪急宝塚線『石橋駅』下車 東口より徒歩約15分
・大阪モノレール『柴原駅』下車 徒歩約15分
【料金】予約:500円 当日:700円
※ご予約はこちらから


 大阪にて、かしある『春の雪‐『豊饒の海』第1巻より‐』が上演されます。
 「松江侯爵家の嫡男・清顕は、貴族的優雅に憧れた父の意向により公卿の家柄である綾倉伯爵家に預けられて育った。綾倉家には清顕より二歳年長の令嬢・聰子がおり、幼き頃より日々を共にした二人は互いを、特別な存在として次第に意識するようになっていく。聰子の清顕への想いは、いつしか戀心へと変わっていく。一方、美しく矜り高き青年へと成長した清顕は、その自尊心の強さゆえ自らの気持ちに素直になることが出来ず、艶やかで才長けた聰子に對し複雑な感情を抱いていたーーー三島由紀夫最後の長編小説『豊饒の海』第一巻を舞台化。劇団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Tel:090-1956-4551(制作/クボ)、またはこちらのメールまで。
Mail:

かしあるTwitter

(久保さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年12月19日

ミュージェルKOBE「DEBUT!(デビュー) ~ミュージェルKOBEのミュージカル vol.1『長靴をはいた猫』より~」

☆出演
〖ミュージェルKobe〗 西村莉緒 大木こなつ 岩田惠理 野間和奏 向山菜那 占部叶乃香 佐々木愛結 坂井麟 對馬和心(テアトルアカデミー)
☆賛助出演 yumi 濱口秀二
★特別出演 箙かおる【元宝塚歌劇団雪組組長】
★アクション指導 春田純一

□日時 12月22日(土)18:00~ ※開場は30分前となります。
□場所 神戸三宮シアター・エートー (神戸市中央区琴ノ緒町5丁目6-9)
□料金 前売 2000円 ●中学生以下無料!
□予約
・電話予約 神戸三宮シアター・エートー 078-231-0011 (10:00-18:00)
WEB予約

 神戸にて、ミュージェルKOBE「DEBUT!(デビュー) ~ミュージェルKOBEのミュージカル vol.1『長靴をはいた猫』より~」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL:078-231-0011、またはこちらのメールまで。

♪ミュージェルKobe ホームページ


(船野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年11月30日

大阪劇団協議会プロデュース公演(企画/関西芸術座)『探偵物語~The Detective Story~』

<会場>吹田メイシアター中ホール
<開演日時>2019年2月
8日(金)19:00
9日(土)13:00/18:00
10日(日)13:00
※受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
<料金>一般3500円 シニア(70歳以上)・学生・障がい者3000円 ※全席自由席(要予約)
ローソンチケット【Lコード・51323】
CoRich 演劇パス

 大阪にて、大阪劇団協議会プロデュース公演(企画/関西芸術座)『探偵物語~The Detective Story~』が上演されます。
 「ニューヨーク21分署。そこは犯罪者と名も無き市井の人々が複雑に行き交う場所だ。刑事分隊室では、万引き女や横領で逮捕された青年、2人組の強盗といった様々な面々が取り調べを受けている。犯罪者・市民・刑事、彼らにはそれぞれにドラマがある。その中には、罪を一切許さない非情な刑事ジェームズ・マクラウドがいる。彼は担当する捜査の過程で、違法な堕胎手術で患者を死なせているシュナイダー医師に暴行を加え病院送りにしてしまう。しかし、その憎むべき犯罪者の口から意外な事実が明かされた時、マクラウドは苦悩の淵へと追いやられることとなる。『罪を裁く』とは?『赦し』とは?ジェームズ・マクラウドという一人の刑事の葛藤を軸に、物語は展開していく・・・
 今回の作品は、1951年にカーク・ダグラス主演で映画もされた、シドニー・キングスレーの舞台劇です。ニューヨーク21分署の刑事部屋を舞台に、様々な人間模様が展開されます。脚色は勇来佳加、演出は松本昇三が担当致します。総勢40名のキャスト陣による上質な会話劇をお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケットご予約・お問い合わせは、関西芸術座:TEL06-6539-1055、FAX06-6539-1056、またはこちらのメールまで。


関西芸術座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年11月27日

ブルーエゴナク「sad」

<ロームシアター京都×京都芸術センター U35創造支援プログラム'KIPPU'採択企画>

作・演出:穴迫信一
キャスト: 木之瀬雅貴 松岡咲子(ドキドキぼーいず) 大石英史 菅一馬 福井菜月(ウミ下着) 諏訪七海 西村貴治 平嶋恵璃香(ブルーエゴナク)
スタッフ:舞台監督|北方こだち 音響|甲田徹 照明|吉津果美 美術|竹腰かなこ 演出助手・衣装|田崎小春 宣伝美術|SUIMIN TAPE イラスト|millitsuka 制作|那木萌美


日時:2018年12月14日(金)~12月16日(日) 12月14日(金) 19:30 12月15日(土) 15:00/19:00 12月16日(日) 15:00
場所:ロームシアター京都
料金:前売り:3000円/当日:3500円、U25前売り:2500円/当日:3000円、高校生以下1000円 


 京都にて、ブルーエゴナク「sad」が上演されます。
 「〈ささやかな悲しさを見逃さない〉ための物語 山口県下関市。8月29日(火)。温く重たい風がもたもたと流れる残暑の厳しい夏。江本の祖母・静枝の家は坂の上にある。お盆も過ぎた頃、江本は静枝と祖父の墓参りに出掛ける。静枝は記憶がやや曖昧で、それでも祖父の死後から24年間毎月通った霊園までの道のりは覚えていて、しっかりした足取りでずんずん歩く。自分より背の高い植物が右側から生えて、自分の頭を越して左側に垂れ下がる。それを分かりやすく嫌がって、鼻と口を手で押さえて江本は越えて行く。祖母との道、ささやかな悲しみの到来が、今生きている自分の輪郭を浮かび上がらせる。
現実と、実体と、向き合うには長くて、忘れるには静かな道。
 『sad』は、いま世界で起きる事件や災害の数々によって生まれる大きな悲しみと、それに飲み込まれていく〈ささやかな悲しさを見逃さない〉ための作品です。それぞれの環境でそれぞれの幸や不幸が起きる。国、町、集団、個人、単位は異なれど、その属性にしか共有も共感もされないことがあるのではないでしょうか。共感し得ない個人の悲しさは、個人以外のものになりようがない。そしてそれが唯一の世界全人類もしかしたら死んだ人やその歴史、動物や植物の声なき声、そのすべての共通項なのかもしれないと考えます。それでその今、劇場という場所で、ただならぬ音圧によって、個人の声が個人の声でありつづけながら、それを〈聴くことだけでも、誰かと共にする〉作品は作れないかと考えています。(作・演出 穴迫信一)」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(那木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!

劇団★kocho35周年記念公演 演技・ダンス ワークショップ&オーディション開催!!

来年3月、HEP HALLにて旗揚げ35周年記念公演決定につき、小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女を対象にキャスト(メイン・アンサンブル5名)を募集します。もちろん、ワークショップのみの参加も大歓迎!34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした楽しい演劇ワークショップです。関西小劇場にとどまらず、TVや舞台で活躍中のゲストを招き、作り上げる舞台公演。初心者から経験者の皆さま、ご参加お待ちしてます!

劇団★kocho35周年記念公演
公演タイトル 音楽劇『月曜日は○○の日』 
脚本/演出 桜さがみ
日時 2019年3月30日(土)/31日(日)
場所 HEP HALL
出演 劇団☆kocho すまいる☆kocho
ぱわーず☆kocho きっず☆kocho
ゲスト 伊藤えん魔、 早川丈二(MousePiece-ree) 南光愛美(劇団猫の森) 井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ) たーりー(劇団コミックパワーボックス) 塩竈葵 美津乃あわ
※稽古は、来年1月より豊中市周辺にて開始します。

演劇ワークショップ詳細
◆日 時 
2018年12月 2日(日)14時~16時30分(演技部門)
2018年12月16日(日)14時~16時30分(ダンス・歌部門)
※1回のみでもO.K 内容は異なります。
◆参加費  1,500円/回 (2回目1,000円)
◆場 所  阪急豊中市周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆対 象 小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。

◆応募方法 メールにて受付 件名『kochoワークショップ』本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]参加日 [7]簡単な応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
【ご応募・お問い合わせ】 こちらのメール
◆応募締切 各開催日の前日 21:00まで受付
ブログ『kochoとゆかいな☆なかまたち』


(前田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]