近畿ページ | 演劇交差点トップページへ

2018年10月16日

劇団★kocho35周年記念公演参加者募集

劇団★kocho35周年記念公演 演技・ダンス ワークショップ&オーディション開催!!

来年3月、HEP HALLにて旗揚げ35周年記念公演決定につき、小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女を対象にキャスト(メイン3名、アンサンブル12名)を募集します。もちろん、ワークショップのみの参加も大歓迎!34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした楽しい演劇ワークショップです。関西小劇場にとどまらず、TVや舞台で活躍中のゲストを招き、作り上げる舞台公演。初心者から経験者の皆さま、ご参加お待ちしてます!

劇団★kocho35周年記念公演
公演タイトル 音楽劇『月曜日は○○の日』 
脚本/演出 桜さがみ
日時 2019年3月30日(土)/31日(日)
場所 HEP HALL
出演 劇団☆kocho、すまいる☆kocho 他
ゲスト 伊藤えん魔、  早川丈二(MousePiece-ree)、井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ) たーりー(劇団コミックパワーボックス)他
※稽古は、来年1月より豊中市周辺にて開始します。

演劇ワークショップ詳細
◆日 時 
[1] 2018年11月18日(日)14時~16時30分(ダンス・歌部門)
[2] 2018年11月25日(日)14時~16時30分(演技部門)
[3] 2018年12月 2日(日)14時~16時30分(演技部門)
[4] 2018年12月16日(日)14時~16時30分(ダンス・歌部門)
※1回のみでもO.K 内容は毎回異なります。
◆参加費  1,500円/回 (2回目以降1回につき1,000円)
◆場 所  阪急豊中市周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆対 象 小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。

◆応募方法 メールにて受付 件名『kochoワークショップ』本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]参加日 [7]簡単な応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
【ご応募・お問い合わせ】 こちらのメール
◆応募締切 各開催日の前日 21:00まで受付
『kochoブログ』kochoとゆかいな☆なかまたち『検索』


(前田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年10月 5日

特別朗読公演『私の知らない、私の事情』

加護亜依 主演、金田賢一 語り 特別朗読公演 私の知らない、私の事情

出演
果南・・・・・加護亜依
語り・・・・・金田賢一
少女・・・・・白宮奈々
秀一・・・・・木村優雅
秋生・・・・・大和ほなみ
プードル・・・日向いちご
楠本有佳子、中村美咲、山城和磨

(演出) 金田賢一
(原作・脚本) いとうかよこ
(音楽) 上条雅市
(プロデュース) 加藤公嗣
(主催)株式会社リッチマーケティング
(協力)ニューオオサカホテル心斎橋、ことばや、株式会社テイク・ワン、株式会社ア
ルカンシェル、A-Light、フェザード


日時 2018/10/6(土) ~ 2018/10/7(日) 全4公演 第1回公演14:00~ 第2回公演18:00~
劇場 グロッタ・デ・アモーレ 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-36 ニューオーサカホテル心斎橋 地下1階 TEL : 06-6121-5557
料金 4,500円(前売・当日共)全席自由
チケット予約はこちら(こりっち)


 大阪にて、特別朗読公演『私の知らない、私の事情』が上演されます。
 「耳で聴く連続朗読ドラマ「聴くドラ」シリーズ第1弾!『私の知らない、私の事情』が朗読劇に!!演出と語りにテレビドラマ、映画、舞台などで活躍中、「朗読三昧」主宰の俳優、金田賢一氏を、主役の果南に加護亜依さんを迎え、朗読劇「私の知らない、私の事情 大坂公演」を開催いたします。この機会に是非お見逃し無く!!
 ストーリー たった今、交通事故で命を散らした主人公の果南。ユーレイとなって空中にぷかりと浮いている彼女は、事故の直前、自分が急いで向かおうとしていた場所も、何をしに行くつもりだったのかも思い出せずにいた。この世に留まれる時間はあとわずか。果南は、答えを見つけることができるのか!?死んでから始まる、ジタバタでドタバタなほのぼのホラーファンタジー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、株式会社リッチマーケティング 03-5794-3472 まで。

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年10月 3日

劇団☆流星群 プラネタリウム&朗読劇&ライブデジタルペインティング『銀河鉄道の夜』~異稿・ブルカニロ博士・探求者編~

作/宮沢賢治 脚本・演出/Naoto Iwakura
★出演★ 桧山歩弓 中石文音 常廣佳澄 川本眞優 衣笠奈緒美 岡田理愛 小原知子
ライブペインティング/松井智恵美
プラネタリウム操作・星空解説・照明・音響/岩倉直人
★STAFF
衣装/桧山歩弓
宣伝美術/松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子


★日時:2018年11月10日(土) 17:00開演
11日(日) 13:00開演
※開場は開演の30分前
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。
※上演時間:約100分
★料金:前売 2,000円 当日2,300円 中学生以下 1,000円 当日1,300円
★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム (住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
アクセス Osaka Metoro 谷町線『大日駅』徒歩約5分以内 [3]号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
★チケットメール予約 E_mail こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先をご明記の上、送信して下さい。)
チケット予約フォーム ※チケット代金は当日受付での精算になります。

★劇団☆流星群★
1991年に結成。星好きだった岩倉直人が高校1年生の時に立ち上げた劇団。現在は関西(大阪)を中心に社会人劇団として活動中。観客を『あっ!?』と驚かせる実験的空間と称し、幻想的かつメッセージ性の強い劇を作っている。過去には風船1万個、6,000個の星電球、たくさんの紙などで劇場を覆ったり、半紙約5万枚分の紙吹雪を30分間降らせたこともある。時々、野外劇をしたり、東京や熊本での公演経験もある。2010年には西日本で初めてプラネタリウムで本格的な演劇公演を実現させ、全国に向かって発進している。
★公演のみどころ★
★普段は星空を投影するプラネタリウムドームの中に様々な装飾を施します。
★役者たちは直径18mの傾斜型ドーム全体を使って演じます。マイクは一切使用しません。
★劇団手作りプラネタリウムでプラネタリウムドーム360度に星空を投影します。
★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあり、時々、星空が高速回転??逆回転??することもあります。
★プラネタリウムの投影機『ヘリオス』からは約7.4等星までの星空をより自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
★松井智恵美によるデジタルライブペインティングがあります。
◆プロフィール◆京都府生まれ。2004年より絵を描き始め、個展や音楽画廊Liveなどを続けながら、CDジャケットの絵や舞台美術を任せられることも。劇団☆流星群では2016年5月からチラシ絵と照明を担当している。
★劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます★

★あなたの星空叶えます★
あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた星空など、あなたが見てみたい、行ってみたい星空を投影します。(簡単な星空解説付き)
日時:11月10日(土) 19:00~19:50を予定しています。
1つの星空:約3~5分(参加人数で多少前後します)
詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。
※この企画は本公演をご予約頂いた方のみ参加いただける特典です。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

 大阪にて、劇団☆流星群 プラネタリウム&朗読劇&ライブデジタルペインティング『銀河鉄道の夜』~異稿・ブルカニロ博士・探求者編~ が上演されます。
「関西を中心に活動している劇団☆流星群は2018年11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムで『銀河鉄道の夜』の朗読劇を行います。あなたは宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』を読んだことはありますか?そして"異稿"と呼ばれている"初期原稿~第3次稿"があるのをご存じですか?"異稿"には『ブルカニロ博士』という人物が時々登場して、ジョバンニやカムパネルラに時々、とても難解な言葉を投げかけます。きっとその言葉の中には賢治さんの思いもたくさん散りばめられていたのかもしれません。本公演では朗読劇として『銀河鉄道の夜』"第4次稿"と"異稿"をミックスしながら進めていきます。ブルカニロ博士『ああごらん、あすこにプレシオスが見える。おまえはあのプレシオスの鎖をとかなければならない』あなたも満点の星空に包まれながら賢治さんの思いや星たちの世界を旅してみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 まで。


(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年10月 1日

Project Nyx CaféTour 2018 大人のメルヘン絵本シリーズ『霧野仙子』

仙人は 仙人だから 永遠に 少年少女の ままである

作:やなせたかし
絵:宇野亞喜良
構成:水嶋カンナ
演出:申大樹
監修:金守珍
●出演 ヤルセナカス: 小林由尚、申大樹(ダブルキャスト)
霧野仙子: 桃菜
チェリー隊: 水嶋カンナ、傳田圭菜、日和佐美香
演奏・出演:黒色すみれ
ギター演奏:島本和人
人形遣い: ルナティコ
●スタッフ
作:やなせたかし 絵:宇野亞喜良
構成:水嶋カンナ 演出:申大樹 監修:金守珍
照明:JSK 音響:S-TONE
宣伝美術:宇野亞喜良、福田真一

●Tourスケジュール 2018年11月20(火)~12月11日(火)
◼独自路線を目指す表現者を支援し、長野のカルチャーシーンをリードする、ライブハウス、小劇場、フリースペース
★ NEONHALL (長野県長野市権堂2344 2F) TEl:026-237-2719 (水~日19時以降)権堂駅[出口1]徒歩約5分
11月20日(火) 開場18:30 開演19:00
11月21日(水) 開場18:30 開演19:00
チケット料金3000円+ワンドリンク
※当日受付にてワンドリンク代500円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
◼可児文化創造センターala(アーラ)に併設された一面ガラス張りのおしゃれイタリアンCafé。
★カテリーナ ディ アーラ (岐阜県可児市下恵土3433−139 ) TEL:(0574)61-0377 日本ライン今渡駅出口徒歩約9分
11/23(金・祝) 開場14:00 開演15:00 開場17:00 開演18:00
チケット料金3000円+ケーキセット代 ※当日受付にてケーキセット代1000円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
※開場時間よりケーキセットをお楽しみいただき、お食事後の上演となります。お食事の都合により、開演の30分前までにはご入場いただけますようお願い申し上げます。お食事をしながらの公演ではございませんので、ご了承下さい。
◼美味しいお食事と音楽が楽しめる大人な雰囲気のJAZZ & DINING
★Coty (愛知県豊橋市花園町12 豊橋ビジネスホテル B1F) Tel.0532-52-9117 豊橋駅東口徒歩8分 札木駅徒歩5分
11/24(土) 開場15:30 開演16:00
11/25(日) 開場13:30 開演14:00
チケット料金3000円+ワンドリンク ※当日受付にてワンドリンク代500円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
◼アットホームな雰囲気の店内で、生演奏を聞きながら本格イタリアンを楽しめるレストラン。
★CHERRY JAM (大阪市北区堂島1-5-8 堂島グランドビル南方 B1F) TEL:06-6346-2323
JR東西線北新地駅9番出口徒歩5分肥後橋駅徒歩8分/JR大阪駅徒歩10分/阪急線梅田駅徒歩15分
11/27(火) 開場14:00 開演15:00 開場18:00 開演19:00
11/28(水) 開場14:00 開演15:00 
チケット料金 15:00の回 3000円+ケーキセット 19:00の回 3000円+お食事セット
※当日受付にて、15時の回はケーキセット代1000円、19時の回はお食事セット代2000円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
※開場時間よりケーキセット又はお食事セットをお楽しみいただき、お食事後の上演となります。お食事の都合により、開演の30分前までにはご入場いただけますようお願い申し上げます。お食事をしながらの公演ではございませんので、ご了承下さい。
◼ぬくもり溢れる店内で、音楽好き旅好きが集まる憩いのライブハウス&カフェ・レストラン。
★CAFE ポレポレ (広島県福山市元町7-6宮通りマエダ酒店2F) TEL:084-925-5004 福山駅南口から徒歩約4分
11/30(金) 開場18:30 開演19:00
チケット料金3000円+ワンドリンク
※当日受付にてワンドリンク代500円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
◼禁酒運動の拠点として大正12年に建てられた、大正ロマンの香り高き建物。国の登録文化財に指定。
★岡山禁酒会館 (岡山県岡山市北区丸の内1-1-15) TEL:086-222-6297 市電「東山行」で「城下」下車 岡山シンフォニービル向かい
12/1(土) 開場14:00 開演15:00 開場18:00 開演19:00
チケット料金3000円+ワンドリンク
岡山公演お問合せ(大森:090-8714-6419)
◼アジアンリゾートを思わせる雰囲気で、源泉かけ流しの温泉と、体にやさしい自然派カフェレストラン
★湖畔遊 (高知県香美市香北町有瀬100) TEL:0887-59-4777
12/3(月) 開場14:00 開演15:00 開場17:00 開演18:00
チケット料金15:00の回 3000円+ケーキセット チケット料金18:00の回 3000円+お弁当セット
※当日受付にて、15時の回はケーキセット(ケーキ&ワンドリンク)代1000円、18時の回はお弁当セット(お弁当&ワンドリンク)代3000円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
※開場時間よりケーキセット又はお食事セットをお楽しみいただき、お食事後の上演となります。お食事の都合により、開演の30分前までにはご入場いただけますようお願い申し上げます。お食事をしながらの公演ではございませんので、ご了承下さい。
◼徳島の食材をふんだんに使ったお料理やドリンクが楽しめるお洒落Caféダイニング
★Cafe du Soleil 徳島 (徳島県徳島市一番町3-7 サンステージ一番町 2F)TEL:050-5593-0583 徳島駅徒歩3分
12/4(火) 開場18:30 開演19:00
12/5(水) 開場16:30 開演17:00 開場19:30 開演20:00
チケット料金3000円+ワンドリンク ※当日受付にてワンドリンク代500円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。
◼宇野亞喜良のポスターに囲まれたアバンギャルドでアンティーク アンダーグラウンド隠れ家Café
★満天星Café (中野区上高田4-19-6ゴールデンマンション1F) TEL:03-3385-7188 東中野駅西口出口徒歩12分
12/10(月)開場18:30 開演19:00
12/11(火)開場14:30 開演15:00 開場18:30 開演19:00
チケット料金3000円+ワンドリンク 
※当日受付にてワンドリンク代500円を別途お求めいただきますので予めご了承下さい。

チケット発売開始10月7日(日)11時~

 各地にて、Project Nyx CaféTour 2018 大人のメルヘン絵本シリーズ『霧野仙子』が上演されます。
 「やなせたかしと宇野亜喜良ふたりの天才が力をあわせた、最初で最後の絵本『霧野仙子』の朗読劇!! 売れない漫画家ヤルセ・ナカスは、迷い込んだ森のなかで、ひとりの美少女・霧野仙子と出会う。奇妙なふたりが織り成す、永遠の愛のファンタジー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット取扱い・お問い合わせは、Project Nyx 03-5799-7404、またはこちらのメールまで。

Project Nyx 公式ホームページ

(傳田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [関東] [東海] [近畿] [中国] [四国]

2018年9月21日

座・大阪神戸市民劇場 10月稽古スタートメンバー募集!プロの演出家が直接指導 期間限定劇団 座・大阪神戸市民劇場オーディション

演劇初心者からプロ志向迄(5歳~80歳迄) あなたも舞台の上でもう一人あなたを見てみませんか? 市民参加型 期間限定劇団 座・大阪神戸市民劇場出演者オーディション 10月スタートメンバー大募集!!

【募集内容】一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』が次回公演に向けて新メンバーを募集。演出家は(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポート。本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もステップアップ可能。幅広い世代の仲間と一緒に、楽しみながら、絆を深め、舞台を体験。演劇初めての方もお気軽にお問い合わせください。(各テレビ番組、映画への出演チャンス有)

◎説明会オーディション日程
9月29日(土)13:00
9月30日(日)11:00
10月6日(土)13:00
10月7日(日)11:00
場所:神戸ポートオアシス内 神戸市中央区新港町5-2
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍不問 稽古場に通える方※大阪神戸以外でもOK

【応募方法】
1.メールの場合 氏名、年齢、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
2.郵送の場合 履歴書(顔写真付)必要事項、志望動機記入の上、下記連絡先まで郵送。
【こちらから応募も可能】『座・大阪市民劇場』 『座・神戸市民劇場』
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■演出家 3劇団の演出・顧問、インディアメーラー実行委員Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰 仲風見氏。日本を代表する演出家の舞台経験する事が可能。
■維持費 月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:06-7165-8443(大阪事務所) メールはこちら


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年9月19日

橋田ゆういちろうのカンパニー其の6 『ちー茶ん』

作・演出:脚本 橋田ゆういちろう /演出 橋田ゆういちろう&カンパニー キャスト:浅野彰一(あさの@しょーいち堂) うえだひろし(リリパットアーミーII) 伊藤えりこ(Aripe) 古谷ちさ(空晴) 加門功 橋田雄一郎 ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON) ジ・エンド・オブ松井 ※29日19:30のみ出演


日時:9月27日(木)19:30 9月28日(金)19:30 9月29日(土)15:30/19:30 9月30日(日)15:30
場所:common cafe 大阪市北区中崎西1丁目1-6 吉村ビル B1F 大阪メトロ谷町線・中崎町駅4番出口からすぐ
料金:前売り・当日:3000円


 大阪にて、橋田ゆういちろうのカンパニー其の6 『ちー茶ん』が上演されます。
 「念願の喫茶店を持てた、松本ちい子。不器用なちい子は失敗ばかり。そんなちい子を見守る人が居たり、はたまた意地悪したり人が居たりして...。朝ドラ風ハナクソコントを繰り広げます! 転球劇場の橋田雄一郎がハイレベルなグダグダハナクソコントを目指し立ち上げたカンパニーです!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


橋田ゆういちろうのカンパニーホームページ


(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年9月 7日

こども劇場 人形劇『うみぼうやとうみぼうず』『まねまねパピプ♪』

作・演出:『うみぼうやとうみぼうず』・・・原作:山下 明生(のら書店 刊) 演出:清水 正年
キャスト:人形劇団京芸


日時:平成30年10月21日(日)14:00~15:00(開場13:30)※途中休憩なし
場所:アクセス: JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分
料金:こども(3歳~中学生)500円 おとな1000円 ※申込後お送りする受付完了通知を持参のうえ、当日、会場にてお支払ください。
※当公演は事前申込制です。
※ご来場は事前に申し込みが必要です。詳細はセンターホームページをご覧ください。
※入場料は、申込後お送りする受付完了通知を持参のうえ、当日会場にてお支払ください。
※対象は3歳以上どなたでも。3歳未満はお申込頂けません。


 大阪にて、こども劇場 人形劇『うみぼうやとうみぼうず』『まねまねパピプ♪』が上演されます。
 「『うみぼうやとうみぼうず』(約45分) 海の魔物『うみぼうず』の子、元気いっぱい『うみぼうや』。いつもイルカやタコ、海の生き物たちと大海原で遊んでいます。ある日、大きな入道雲の上にのぼったら、降りられなくなっちゃった!うみぼうやを助けるために、うみぼうず父さんや海の仲間たちが入道雲を切り倒そうと大奮闘!ノコギリザメが雲を切る!クジラが潮を吹く!イワシの大群が雲を削る!うみぼうやは無事にみんなの元に帰ることができるのでしょうか!?
 『まねまねパピプ♪』(約15分) たまごのような三兄弟、パッパとピッピとプップ。ピッピはパッパのまねをして、プップもピッピのまねっこまねっこ♪兄弟はなんでもマネっこ。いつもなかよし!
 毎月ファミリー対象のイベントを実施している大阪市立こども文化センターでは、10/21に人形劇の公演を開催します。雲の上に登って降りられなくなった息子・うみぼうやを助けるため、父さんのうみぼうずと海の仲間たちが大奮闘する冒険と共生の物語『うみぼうやとうみぼうず』と、マネっこが楽しい仲良し兄弟のお話『まねまねパピプ♪』、2本立てでお送りします。ぜひファミリーでお楽しみください!(要事前申込)」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

2018年8月29日

P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 ミステリー名作選Vol.37 at 浄土宗應典院 本堂 火村英生シリーズVol.8『白い兎が逃げる』

作・演出:原作 有栖川有栖 脚本・演出 和泉めぐみ
キャスト:オオサワシンヤ 田中悟 ことぶきつかさ 竹田朋子(演劇集団よろずや) 原敏一(劇団赤鬼) 平本真弓(劇団Gock-Luck)若月咲弥(少年ピカレスクロマン)
スタッフ:舞台監督 堀田誠(CQ)/照明 南勇樹/音響 浅葉 修/制作 丹原祐子(Office P・T企画)


日時:公演日時 2018年9月28日(金)~30日(日) 9/28(金)19:00  29(土)11:00/15:00/19:00  30(日)11:00/15:00  合計6ステージ  上演時間は約1時間30分を予定。 受付開始は開演の45分前。 開場は開演の30分前。
場所:【会場】浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27 アクセス 大阪メトロ堺筋線『日本橋駅』/近鉄線『日本橋駅』8号出口より東へ徒歩7分。 大阪メトロ谷町線『谷町九丁目駅』3号出口より西へ徒歩8分。
料金:【チケット料金】前売3500円(日時指定・完全予約制) 当日4000円(当日券は残席があった時のみ発券) 全席自由 【チケット取り扱い】 e+(イープラス)(PC&携帯) ファミリーマート店内Famiポートでも直接購入できます。

【観客参加型ミステリーとは?】
P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観るだけに留まらない、お客様自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽 しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。『安楽椅子版』では目の前で語られる事件の概要や関係者の言動を基に推理を進めて頂きます。ぜひ貴方も名探偵気分で推理して下さい。物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が推理をする『推理時間』。そして全ての謎が解き明かされる『解答編』で構成されています。さあ、貴方は見事、正解を導くことができるのでしょうか? 今回は大阪在住の推理作家・有栖川有栖氏の原作を舞台化。小説をトリックと共に体感できる作品になっています。

 大阪にて、P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 ミステリー名作選Vol.37 at 浄土宗應典院 本堂 火村英生シリーズVol.8『白い兎が逃げる』が上演されます。
 「無垢な白い兎達のそばで、男は遺体となって発見された。被害者の部屋には数多くの盗撮写真。どうやらとある劇団女優のストーカーをしていたらしい。火村とアリスは船曳警部に伴われ、劇場でリハーサル中の劇団を訪れた。その舞台の真ん中に立つ女優を見て、アリスは思う。『まるで白い兎みたいやな』。船曳警部の深い声が響く。『ストーカーの事は劇団員の皆さん承知しており、むしろ積極的に対策を練っていたとか。その『対策』について、改めてお聞かせ願えますか?』彼らが一様に迷惑そうな顔をしたのは、リハーサルを邪魔されたからか、それとも......。関西の鉄道を舞台にした完全犯罪。英都大学学生の貴方は、火村准教授と共に、この難事件に挑む事になった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Office P・T企画ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

座・大阪神戸市民劇場公演『また逢う日まで』

作・演出:仲風見
キャスト:一般公募で集まった5歳~60歳までのメンバー


日時:2018年10月6日(土)15時開演 7日(日)13時開演 16時開演(全3回公演)
場所:神戸ポートオアシス(最寄駅:三ノ宮)
料金:前売り:2000円 当日:2500円
ただ今チケットご予約受付中 お気軽にお問い合わせ下さい。次回公演に向けて新メンバーも募集中です

 神戸にて、座・大阪神戸市民劇場公演『また逢う日まで』が上演されます。
 「ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。.........それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する......。生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で
 座・大阪神戸市民劇場『また逢う日まで』が10月6日と7日に兵庫・神戸ポートオアシスにて上演 座・大阪神戸市民劇場とは、一般公募によって集められた幅広い年齢層のメンバーが結成する、期間限定市民参加型劇団。同劇団は、半年から8カ月にわたり稽古を行い、公演終了後に解散となる。今回は7歳の男の子から60代の女性迄が参加、天国の待合室を舞台にした深山うぐいすのオリジナル作品を、仲風見の演出で上演する。
 期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台 10月6日は大阪チーム、7日は神戸チームが同じ演目の作品をキャストを変えて上演。個性を重視した演出方法で同じ演目でも出演者が変わるだけで、別の作品を見ているように感じます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


座・大阪神戸市民劇場ホームページ


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年8月18日

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 2018年秋『令嬢消失』 

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場
2018年秋 2都市4週間公演!
江戸川乱歩 『令嬢消失』 


構成・演出 丸尾 拓


◆神戸公演 @旧ムーア邸 (神戸市中央区北野町2)
明治31年(1898年)に建築された、北野異人館街にある非公開洋館。
9月
23日(日)14時半 / 18時
24日(月祝)11時 / 14時半 / 18時
29日(土)14時半 / 18時
30日(日)11時 / 14時半

◆大阪公演 @青山ビル(大阪市中央区伏見町2-2-6)
大正10年に個人邸宅として建築された『国登録有形文化財』のレトロビル。
10月
13日(土)18時半
14日(日)11時/14時半/18時
20日(土)14時半/18時
21日(日)11時/14時半
◆チケット料金:3500円(日時指定・全席自由)・要予約
◆チケット発売日 8月19日(日)AM10時~
◆メール予約 こちらのメール
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。お申込みは1ステージ、1通でお願いします。
【ご注意】万一、お申込後一両日中に『予約完了メール』が届かない場合は、メール未着の可能性もありますので、お手数ですが、ご一報お願いいたします。
※『洋館ミステリ劇場』とは...築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットが手に入らないほどの人気を呼んでいる。

 神戸・大阪にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 江戸川乱歩『令嬢消失』が上演されます。 
 「畸形魔が徘徊し、某富豪の令嬢が殺害される?!『何も悔悟しているものに罪をきせることはないわ、死ぬ者貧乏よ。』
 洋館ミステリ劇場の最新作は、江戸川乱歩の作品をお届けします。今回は、9月に神戸の洋館、10月に大阪のレトロビルの二都市公演!!趣の異なる二つの建物では、それぞれに違った空間を味わっていただけることでしょう。是非、江戸川乱歩の魅力の詰まったこの世界観をご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタホームページ

(中田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年8月16日

劇団5454(ランドリー)第13回公演『ト音』

作・演出:春陽漁介
キャスト:板橋廉平、小黒雄太、村尾俊明、高野アツシオ、関幸治、榊木並、石田雅利絵(以上、劇団5454)/ 松永渚、及川詩乃、真辺幸星
スタッフ:音楽:Brightwin, 舞台監督:佐藤豪、舞台美術:照井旅詩、照明:安永瞬、音響:游也(strays sound)、宣伝美術・PR:(株)L.LovesR. 、スチール撮影:滝沢たきお、制作:萬田拓未、企画:劇団5454


日時:2018年9月5日(水)~9日(日)
場所:大阪 HEP HALL
料金:前売り:4,000円 当日:4,500円 、グループ:3,500円(3名以上のご予約、U-22:3,000円(22歳以下)、高校生以下:2,000円

 大阪にて、劇団5454(ランドリー)第13回公演『ト音』が上演されます。
 「都内の高校に通う、新聞部の藤と秋生。教師たちしか読まない校内新聞に嘆いている二人は、生徒たちの足を止めるべく、教師たちの『嘘』を記事にし始める。一方、保健室通いの秀才、長谷川は音への興味から固有振動数の共鳴で物体の破壊を試みていた。ある日、秋生は嘘がまとわりつく教師、坂内から先制攻撃を食らってしまう。それをキッカケに意気投合する三人は『嘘の破壊』に乗り出すが、その先に待っているのは、嘘と願うような真実だった。嘘の周波数と笑いが奏でる、ちょっと不思議な協和音。上演時間120分。
 劇団5454(ゴシゴシと書いてランドリーと読む)は、春陽漁介が主宰・脚本・演出を手がける劇団。2012年4月旗揚げ。作風は人間の心理的な部分から作られるサイコロジカルフィクション。今回上演される『ト音』は、2013年に初演。同年の第19回劇作家協会・新人戯曲賞の最終候補となった。また、2015年の『ト音・再演』は、観劇三昧主催『カンフェス2017』で全国81作品中、芸術部門で第1位を獲得。大学、他団体でも『ト音』の外部公演が行われている。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団5454ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

M.M.S.T SUMMER PROGRAM 2018 ショーイング公演『瘋癲老人日記』

原作:谷崎潤一郎
構成・演出:鈴木アツト(劇団印象)
出演:新井秀幸、石川杏樹、石川久美子、落合咲野香、久米陽子、杉林志保、藤口圭佑、森菜摘(五十音順)


日時:2018年8月21日(火) 19:30開演 *開場は開演20分前
会場:in→dependent theatre 1st (〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-4) 大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分
チケット料金:2,000円
チケット取り扱い
M.M.S.Tオンラインチケット MMSTORE 特設サイト

大阪にて、M.S.P18 ショーイング公演『瘋癲老人日記』が上演されます。
 「谷崎潤一郎の晩年の長編小説の一つ、『瘋癲老人日記』。77歳の資産家隠居老人が、息子の美しい嫁に惹かれ、その魅力的な脚に魅せられ、執着していく様が日記形式で綴られる。
 M.S.P(M.M.S.T Summer Program)は、第一線で勢力的に活躍されている様々な作り手をアトリエに招聘し、実際に作品を創作して頂きながら、施設の魅力とその可能性を発見をしていく、創作ワークショッププログラムです。奈良県天川村にある築150年の古民家を改装したアトリエM.A.Lに滞在し、一つの作品を創作します。最終日には観客を招いての上演実習も実施します。参加者は戯曲解釈、シーン作りは勿論、舞台照明やスタッフワーク、本番に向けてのコンディション調整等、舞台創作に関するあらゆる問題に総括的に取り組んでいきます。今年のM.S.Pの題材は、谷崎潤一郎の晩年の長編小説の一つ、『瘋癲老人日記』。77歳の資産家隠居老人が、息子の美しい嫁に惹かれ、その魅力的な脚に魅せられ、執着していく様が日記形式で綴られる名作です。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、M.M.S.T(担当:古賀、上野):こちらのメールまで。

(鷲野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年8月15日

劇団犯罪友の会 なごり夏公演『私はレフト』

●役者衆 中田彩葉・中西謙吾・和久本あさみ・小室恵・秋月雁・風太郎

●日にち
9月14日(金) 19時開演
15日(土) 14時開演 19時開演
16日(日) 14時開演 (開場はすべて開演30分前となっております)
●チケット 前売り:2,500円 学生 :2,000円 当日 :2,800円
●チケット予約 TEL: 090-9057-1938 MAIL: こちらのメール
お電話やメールにてご予約の際は上記お問い合わせ先にご希望の公演日時・ご予約枚数・お名前・ご連絡先(電話番号)等をお知らせください。
●会場『ウイングフィールド』 TEL:06-6211-8427 大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6階 
・地下鉄御堂筋線『長堀橋』駅[7]出口南へ3分 ・地下鉄御堂筋線『心斎橋』駅[6]出口東南へ10分

 大阪にて、劇団犯罪友の会 なごり夏公演『私はレフト』が上演されます。
 「米朝がシンガポールで会談して、戦争の危機は当面の間は避けられたようですが、祖父と父が自国民300万人を餓死させてまで作り上げた『核』とミサイルを破棄するわけがない。俺の机の上には、『核』のボタンが置かれていると脅しをかけると俺の机の上の『核』のボタンはもっと大きいぞ!と言い返した。まるで、チンピラの口ケンカです。こんな程度の人達に、『核』のボタンを持たせていいのだろうか? さて、この作品は70年代から80年代にかけての、関西で時代に翻弄され、人生を粉々にされた若者たちの物語です。個人ではどうすることもできない境遇の中でも束の間の恋の花が咲くこともある。あの時に出会わなければ、ごく普通の人生を過ごせただろうに。冒険心は若者達の特権ですが、それを巧妙に利用する人達が居るのも世の中です。しかし、ハメた奴等を絶対に許してはならない。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、TEL: 090-9057-1938 MAIL: こちらのメールまで。

劇団犯罪友の会公式ホームページ
・ツイッター @Yagaigeki ・インスタグラム hanzaitomonokai ・アメーバブログ 劇団犯罪友の会


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)第4回公演『天使・ペテン師・泣き虫』

作・演出:作・堀口 楠日 演・冨迫 晴紀
キャスト:一物 芽具身、佐々木 仁美(紫音)、笹生 明日香(ノエル)、篠宮 瑞生(まいやー)、清水 公太、田中 謙伍(いっせい)、田中 健翔、田中 佑樹、冨迫 晴紀、服部 駿佑、横山 佑介(よこやん)


日時:2018年9月15日(土) [1]12:30 開場13:00 開演[2]17:30 開場18:00 開演
場所:京都府立文化芸術会館 (京都市上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地) (HP:http://www.bungei.jp/index.shtml) ・京阪神宮丸太町駅、出町柳駅から徒歩12分 ・「府立医大病院前」下車スグ前
料金:高校生以下 前売:1,000円 当日:1,000円/大学生 前売:1,800円 当日:2,000円/大人 前売:2,200円 当日:2,500円
 【JSPについて】日本ではまだあまり知られていないジャグリングですが、その魅力をより多くの方に知ってもらうことを目標に様々な活動を行っています。
【ご予約】予約フォームにてお申し込みください。


 京都にて、ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)第4回公演『天使・ペテン師・泣き虫』が上演されます。
 「人間でも天使でもない不思議な存在である主人公たち。彼らは人と関わることで、自分たちの生きた証を残そうとする。人間は善なるものだと信じて疑わない主人公たちは、とある勘違いから大問題を引き起こしてしまう!」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)ホームページ

(トンカチさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年8月10日

数多くの経験がプロへの近道【関西/神戸】劇団StageSSZakkadan新人募集

数多くの経験がプロへの一番の近道 舞台(ショウタイム・芝居)、イベント、映像など幅広い活動を行っている劇団StageSSZakkadanでは、新しい個性や感性を待っています!未経験でもOK。一緒に楽しみながら、キャストやスタッフなど経験を積みたい人。下記稽古(基礎稽古)に参加できる人大募集
関西を拠点に世界へ向けて発信中のStage SS Zakkadanでは、舞台、ショー、イベント、映像分野(ネット・映画など)で活動をしたい人、活躍を目指している人(経験不問)やる気を秘めた新人募集中!あなたのやる気次第、どんなことにもチャレンジ可能です!神戸ポートオアシス(400人キャパ)で上演されるステージで数多くの経験をし実力をつけるチャンスです 未経験者歓迎!徹底した基礎稽古で、感性を磨き、舞台人へとして確実に成長できます!経験より、やる気重視です。やる気のある人を求めています。

【応募資格】関西在中の15歳~29歳迄の男女 ※特定のプロダクションへ所属していない方に限る
■活動場所 神戸(三ノ宮)神戸ポートオアシス
■選考方法 一次/メール・書類選考 二次/面接
場所:神戸ポートオアシス (合格者のみ3日以内に連絡)
●合格後 稽古=基礎 火・木のうち週2回、週1も可 舞台・SHOW・イベントに出演し、数多くの実践の場を経験します。
★舞台だけでなく映画も撮っていきます
『劇団StageSSZakkadan』では、舞台、ショー、イベント、のステージ(舞台)部門だけではなく、映像分野(ネット動画・映画など)にも力を入れています。手掛ける作品は、制作(運営)制作協力あるいは依頼を受けての製作も含みます。(※また、俳優達は、タイアッププロダクションによるTVドラマやCM等の出演エントリーのチャンスも多数あり。)(一部メンバー)★
■劇団維持費(15,000)のみ要 (その他経費はありません) 

応募方法 【応募方法】
(1)郵送の場合 履歴書、写真1枚を同封し、下記宛先まで送付下さい。その際、連絡先(電話番号とメールアドレス)は忘れずに明記すること。※連絡先の記入がない場合、無効となりますのでご注意下さい。
(2)応募フォームから応募する場合 劇団ホームページの応募フォームから応募ください。
(3)メールの場合 氏名、年齢、志望動機、電話番号、オーディション希望日を記入の上下記連絡先、メールまでご応募下さい。

★問い合わせなど 神戸市中央区新港町5-2 神戸ポートオアシス内 劇団事務所
TEL:078-391-5543 E-mail こちらのメール
詳細はこちら


(河田さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2018年8月 8日

FM宝塚主催演技ワークショップ

演劇ワークショップ 受講者募集です!
エフエム宝塚のラジオドラマ番組『宝塚リバーサイドシアター』の、演劇ワークショップを開催いたします。実際のラジオドラマのシナリオを使って、ドラマを動かしていくための演技を体験していただき、受講いただいた方の中から、現在放送中のラジオドラマ『ICHIZO~宝塚を創った男~』の出演者も募ります!
年齢・国籍・経験問わず。声優を目指している人、ラジオドラマに興味がある人、役者や、そうでない人も、どなたでも大歓迎です。

講師: 俳優・日下 諭 (文学座付属演劇研究所、新国立劇場演劇研修所を経て、 現在、演劇スタジオ『高円寺 K'sスタジオ』主宰。エフエム宝塚ラジオドラマの脚本・演出を手がけています)

開催日:8月23日・木曜日 [1] 昼の部 13:30~16:30 [2] 夜の部 18:00~21:00
会 場:エフエム宝塚近郊(ご参加の方におってご案内いたします)
参加費:資料代を含み、1,500円(高校生は1,000円) 見学のみの方、500円
定 員:各回15名程度で、先着順です。
応募方法:eメールで、ご応募ください。
お名前とお電話番号、ご希望の時間(昼・夜)をご記載のうえ、『8月23日ワークショップ係』と件名をつけ、エフエム宝塚: こちらのメールまで、お送りください。8月17日(金)必着です。

詳しくは、エフエム宝塚 電話番号:0797-76-5432 『宝塚リバーサイドシアター ワークショップ係』まで。
演劇経験の有無は問いません。みなさまのご参加をお待ちしております。
詳細はこちら
しめきり:8月17日まで

(日下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年8月 4日

劇団りゃんめんにゅーろん プロデュース公演Vol.32『未明かばんをとじた』c/w『優しい顔ぶれ』

脚本演出 南出謙吾
■キャスト
『優しい顔ぶれ』 とだ直史(劇団Bee-ple) 水木たね 山本稚奈
『未明かばんをとじた』 山本祐也 一瀬尚代(baghdad cafe') 中原央人(劇団五期会) 濱ノ上元子 新井聖美(テアトルアカデミー)
■スタッフ
照明/中村藍子
音響/柏倉和浩
楽曲提供/Yousei Suzuki
舞台美術/みらい工房
宣伝美術/山本祐也
制作/高口祐子・奈良実穂


■公演日時
8月24日(金)~8月26日(日)
24日(金)19:30水
25日(土)11:30山/15:30水/19:30山
26日(日)11:30水/15:30山
水 水木メイン
山 山本メイン
開場は開演の30分前
■会場 劇団未来ワークスタジオ(京阪野江徒歩3分) 大阪府大阪市城東区成育1丁目4-25
■料金 2,500円
※ご予約優先
※連絡なく開演5分前までにお越しいただけない場合はご予約が解除となる場合があります。
チケットご予約
WEB


 大阪にて、劇団りゃんめんにゅーろん プロデュース公演Vol.32『未明かばんをとじた』c/w『優しい顔ぶれ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年7月29日

東京舞座 9月・神戸・コンテンポラリーダンスワークショップ by東京舞座&【9月・神戸】コンテンポラリーダンス公演お手伝いスタッフ募

東京舞座 9月・神戸・コンテンポラリーダンスワークショップ by東京舞座


東京舞座、初の関西公演を記念し、2018年9月に神戸アートビレッジセンターリハーサル室にてコンテンポラリーダンスワークショップを開催します。東京ではキャンセル待ちが続出する人気クラス、関西でのワークショップは初となります。クラスレベルは2種類、ダンス未経験からご参加可能です。
●東京舞座とは・・・2016年に活動を開始した東京舞座は、アーティスト『凛として時雨』のPV振付などを手掛けた座長の風花と、演出家 蜷川幸雄作品に振付で参加し、森山未來主演の舞台『PLUTO』にも出演した池島優の2人が代表を務めるダンスカンパニーです。
■日程 2018/9/6(木)
■時間 18:45~19:45 初級クラス(講師・風花) 20:00~21:30 中上級クラス(講師・池島優)
■受講料 各回2000円
受講希望の方は メールの件名を『神戸ワークショップ』としていただき 本文に [1]お名前 [2]ご年齢 [3]ダンス経験(バレエ○年、未経験、など) [4]ご受講希望のクラス(両クラス受講も可能) を記入し、メール送信してください

東京舞座ホームページ




東京舞座【9月・神戸】コンテンポラリーダンス公演お手伝いスタッフ募集

東京舞座コンテンポラリーダンスカンパニーが今年の9月、神戸アートビレッジセンターで新作公演を行います。公演当日、受付業務のお手伝いをしてくださる方を募集しています。

■内容 受付、お客様の誘導、会場整備など
■募集人数 各回3~4名
■シフト [1]13:00~16:30 [2]17:00~21:00 いずれかの時間をお選び下さい。終日お手伝いいただける方も大歓迎!
■報酬 9/6(木)のコンテンポラリーダンスワークショップへご招待 お手伝いの前後に公演を客席にてご観覧いただけます
お手伝い希望の方は メールの件名を『神戸公演お手伝い』としていただき 本文に [1]お名前 [2]ご年齢 [3]舞台経験(出演者、スタッフとしてなど)の有無 [4]希望シフト[1]13:00~16:30か[2]17:00~21:00 [5]9/6のワークショップクラスを受講(する/しない) を記入し、送信してください。
ご連絡先 こちらのメール

●東京舞座とは・・・2016年に活動を開始した東京舞座は、アーティスト『凛として時雨』のPV振付などを手掛けた座長の風花と、演出家 蜷川幸雄作品に振付で参加し、森山未來主演の舞台『PLUTO』にも出演した池島優の2人が代表を務めるダンスカンパニーです。これまでは東京を中心に公演活動を行ってまいりましたが、この度9月の舞台『ゴースト』は初の地方公演で神戸へと参ります。来年1月には東京公演を予定しております。この度の新作公演『ゴースト』は9名のダンサーによるダンス・演劇・美術の要素を含んだ複合舞台です。

●公演概要 東京舞座コンテンポラリーダンス公演『ゴースト』 作家の夫と幽霊の妻のある夏の物語
2018/9/8(土) 神戸アートビレッジセンターKAVCホール 14:00|18:00
(ストーリー) ひろわれ猫の身代わりに亡くなった妻(富子)は、幽霊となった今もなお夫を想い、家の中を浮遊している。夫(茨木)もまた"妻離れ"が出来ないまま、20年が経とうとしていた。茨木に好意を寄せるお隣さんの明美、突然訪問してきた怪しげな霊媒師らによって、聞こえないはずの妻の声が夫に届き始めると、長い間止まったままだった新婚生活がまたゆっくりと動き出す。
《主催》東京舞座《振付/演出》風花(座長)・池島優(芸術監督)《出演》井上渚・榎本結衣・大坂絵莉・近藤いちご・池主雅夕・中山菜・山下菜奈・池島優・風花《美術》芹澤亜由美《協力》コムラマイ(カメラ)・家劇場(撮影地)・宇都宮桃子(スチールモデル)《後援》クラブファンタジー(神戸女学院大学音楽学部同窓会)

公演『ゴースト』特設サイト


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [近畿]

2018年7月27日

さくらさくらカンパニー 枚方市民ミュージカル『ひらかっぱちゃんの夏休み』

きみと出会ったこの夏は一生忘れられない思い出になる

脚本・演出 なかの けいこ
主催 さくらさくらカンパニー
後援 枚方市・枚方市教育委員会・枚方市文化国際財団・枚方演劇連絡会
総合文化会館の建設を進める会


とき 9月2日(日) 13:00 / 16:00
ところ メセナひらかた会館 多目的ホール
料金 1,500円(全席自由)
購入方法 e+(イープラス)


 大阪にて、さくらさくらカンパニー 枚方市民ミュージカル『ひらかっぱちゃんの夏休み』が上演されます。
 「さくらさくらカンパニーが枚方市民とタイアップする初めての市民ミュージカルがいよいよチケット発売開始です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


詳しくは さくらさくらカンパニー公式サイトまで


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年7月22日

兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉【8/11(土祝)午後3時30分開演】ピッコロシアター開館40周年/兵庫県政150周年 記念シンポジウム『地域と劇場の新たな関係を探る』

2018年に開館40年を迎える兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉では、8月11日(土祝)、劇場・劇団から感謝の気持ちを込めて『真夏の昼の感謝祭』を開催。地域の親子が気軽に立ち寄れるような体験参加型事業(見る、知る、やる)、大道芸のパフォーマンスなど、様々なイベントを全館あげて行います。
当日企画の一つ、記念シンポジウムでは、平田オリザ氏による基調講演のほか、岩松了氏など演劇・劇場現場の第一線で御活躍されるパネリストをお招きし、劇場の将来を見据えたテーマによるディスカッションを開催。『劇場、音楽堂等の活性化に関する法律』(『劇場法』、2012年6月)の施行以降、劇場の役割が多様化し、地域からの期待も高まるなか、そもそも劇場とは何か?はたして必要か?そうだとすれば、なぜ必要なのか?について、参加者とともに考え、将来の劇場のあり方を改めて問いなおします。

〈内容〉
劇場って、『ふだんはだれが、何しているの?』『入りにくくない?』...
舞台芸術って、『何かムズカシイし苦手』『テレビの方が気軽で楽しい』...
そもそも地域に劇場、芸術文化って、『ほんとうに必要?』などなど...。

時にかすかに、でも確かに聞こえるこんな疑問、そんな本音に耳を澄ませ、
舞台芸術の第一線で活躍するパネリストたちが熱く語り合います。

■ 日時:2018 年8月11 日(土祝)午後3時30分~午後6時 ※午後3時開場
【基調講演】 午後3時35分~午後4時20分
テーマ『新しい広場をつくる ―21世紀の劇場の役割―』 平田オリザ氏
【パネル討論】午後4時30分~午後6時
テーマ『社会の見方を変える場所 ―劇場とは何か、どこに向かうのか?-』
〈パネリスト〉
岩松 了 氏(劇作家・演出家・俳優・映画監督、兵庫県立ピッコロ劇団代表)
平田オリザ氏(劇作家・演出家、劇団『青年団』主宰、こまばアゴラ劇場芸術総監督)
田口 幹也氏(城崎国際アートセンター館長/広報・マーケティングディレクター)
栗原 良明氏(宝塚歌劇団 制作部長兼企画室長)
■ 会場:兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉大ホール
〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8
■ 入場:無料〈全席自由〉

■主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉
■後援:兵庫県教育委員会、尼崎市教育委員会
■助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

■お問合せ先:ピッコロシアター開館40周年記念『真夏の昼の感謝祭』事務局
兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉 〒661-0012 尼崎市南塚口町3-17-8 TEL 06-6426-1940、FAX 06-6426-1943 メール こちらのメール


(尾西さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [演劇イベント情報] [近畿]

2018年7月20日

一心寺シアター倶楽×おうさか学生演劇祭×劇団壱劇屋 協同プロデュース公演『さよなら竜馬』

作・演出:脚本:マキノノゾミ 脚色・演出:大熊隆太郎(劇団壱劇屋)
キャスト:田中穂先(柿喰う客) 福冨宝(劇想からまわりえっちゃん) 小林嵩平 岡村圭輔 井立天 柏木明日香 湯浅春枝 高安智美(以上 劇団壱劇屋) おがわひろと 梶原汰一 川崎千潤 国本クイナ こやまももか 斉藤ひかり 酒井未波 シーサー裕富 丈野瑞歩 神道拓也 中川誠志郎 永尾圭司 松尾諒 松田翔 涼月優香
スタッフ:舞台監督:hige(BS-II) 音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具) 照明:岩元さやか(campana) 殺陣:劇団壱劇屋 殺陣指導協力:小坂和雄(たてびと) 衣装協力:真紅組・本若 方言指導:キャンディー( 華舞衆 彩り華) 撮影:飯阪宗麻(NOLCA SOLCA Film) スチール撮影:河西沙織(劇団壱劇屋) イラスト提供:石渡治 宣伝美術:立花裕介 制作:渡辺大(Limited_Spice)森山博仁


日時:2018年9月27日(木)~2018年9月30日(日)6ステ 9月27日(木)19:00 9月28日(金)14:00/19:00 9月29日(土)14:00/19:00 9月30日(日)14:00
場所:【会場】一心寺シアター倶楽 〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F
料金:一般前売3,000円・一般当日3,500円 学生前売2,000円 学生当日2,500円(全席自由 日時指定券)


 大阪にて、一心寺シアター倶楽×おうさか学生演劇祭×劇団壱劇屋 協同プロデュース公演『さよなら竜馬』が上演されます。
 「寛永六年(1853年)黒船が来航。それまで鎖国していた江戸幕府は、外国の力に恐れをなしてあっさり開国。そんな及び腰の幕府に危機感を持った各地の武士たちが京都に集結。天皇に直談判するためです。この対幕府運動が尊皇攘夷(そんのうじょうい)。今回登場する西郷隆盛、大久保一蔵、桂小五郎などはその人たち。この攘夷派を取り締まるのが、田舎侍の集まりの新撰組。副長鬼の土方歳三、1番隊隊長沖田総司など。さらに取り締まりを強化するべく、集められたのが幕府直轄エリート集団の見廻組。組頭は佐々木唯三郎。そんな国内外が慌ただしい幕末に、攘夷派を束ねて新しい時代を作ろうと奔走していたのが坂本竜馬。同郷の中岡慎太郎は単細胞で喧嘩っ早い。桂は愚痴ばかりの引っ込み思案。そして西郷はボケてしまった⁉さあ、幕末最強の仲間たちと、激動の時代を突き進む愛と友情の娯楽時代劇が始まる。そして1867年(慶応三年)十一月十五日。坂本竜馬、暗殺の日が刻々と迫る。
 『HAPPYMAN3 さよなら竜馬』。1990年初演。会場は大阪梅田阪急ファイブ・オレンジルーム。この28年前の作品を『おうさか学生演劇祭』初プロデュース公演として上演。オープニングからラストまで全編見せ場!竜馬を中心とする幕末激動の時代を生きた熱き男たちと、それを優しく見守る女たちの台詞一つ一つが心に刺さる、涙と笑いと感動の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(森山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年7月 5日

アイエス・フィールド「フォトシネマ朗読劇 命のバトン」

作・演出:高瀬一樹
キャスト:椎名鯛造、河原田巧也、テジュ、山田知弘、池畑暢平、藤重政孝


日時:2018年8月3日~5日 【 3日 】15時~、19時~ 【 4日&5日 】13時半~、17時~
場所:大阪市立芸術創造館(大阪府大阪市 旭区中宮1丁目11-14)
料金:SS席 最前列から3列目まで確約・出演者の直筆サイン入りパンフレット付 10,000円 ▲S席 メイキングDVD付 7,000円 ▲A席 5,000円
チケット購入 (7/5 10:00~アクセス可能)
▲申込期間:7月5日10:00~7月10日23:59まで
▲抽選結果発表:7月12日18:00
▲支払い手続き期間:7月12日18:00~7月18日23:59まで
▲残席がある場合:7月20日10:00~発売
*抽選結果は、当選者のみへの通知となります。
*座席指定 / お座席はすべて抽選となります。
*チケットの発送は、7月30日頃となります。
*特典は変更となる可能性もございます。ご了承ください。

 大阪にて、アイエス・フィールド「フォトシネマ朗読劇 命のバトン」が上演されます。
 「時は1988年、日本は韓国で開かれるソウルオリンピックを間近にして最高の盛り上がりを見せていた。学生時代、陸上部に所属していた生田は同級生を集めて韓国にオリンピックを観に行くことに。だが・・・思わぬ事態に!そこで友人から初めて聞く言葉『看取り士』。それから15年後。生田は実家を離れて、大阪で自分の店を立ち上げた。場所は福島。オープン当初は人も入っていたが、飲食店の激戦区ということもあり、名物と言う商品もない店は客足も遠のき、売り上げも落ちていき、現在は赤字続きの借金生活。これ以上続けられるかの瀬戸際に立たされていた。そんな時に親の病気が発覚。余命半年という診断だった。片親で育った生田はお店を続けるか、親の元で暮らすか、選択を迫られていた。生田が決めた選択は・・・?人は人生の最期をどう過ごすのか。人は命(死)というものにどう寄り添っていくか。生田の人生を追った感動ストーリー。
 『命のバトン』は、先頃、榎木孝明、村上穂乃佳主演、白羽弥仁監督により映画化が発表され、共演する豪華キャスト陣も公開前から話題になっている。人生の終わりである死が近い人々の肉体的・精神的な負担を取り除いて安らかに最後を過ごせるように看取る【看取り士】がテーマとなっており、本作品は、映画で綴る物語のその前の物語。映画をご覧になる前にこの舞台を見ることで、より作品を楽しむことができる。いわば『命のバトン エピソードゼロ』にあたる作品となる。看取り士とはそもそもどんな人たちなのか...。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


アイエス・フィールド公式ホームページ
★公式ツィッター @InochinobatonR


(豊田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年7月 1日

劇団★kocho「♪音楽劇♬ 森羅万象 奇奇怪怪」

第3回豊中演劇フェスティバル参加(豊中演劇の会)
お~る★kocho ♪音楽劇♬ 『森羅万象 奇奇怪怪』 ~オムニバスで贈る3つの物語~

作・演出:桜さがみ
キャスト:お~る★kocho

すてっぷホール 大阪府豊中市玉井町1-1-1-5F(阪急豊中駅西側直結)
●2018年8月18日(土) 15:00/19:00開演 
●2018年8月19日(日) 11:00/15:00開演
前売り 大人 2,000円(当日2,300円) 高校・大学生1,000円 (学生証提示) 小学生・中学生500円  幼児無料 日時指定/全席自由席 受付は各開演45分前 開場は開演30分前 
シバイエンジン予約システム 劇団kocho専用チケット予約WEBフォーム 『森羅万象奇奇怪怪』


 大阪にて、劇団★kocho「♪音楽劇♬ 森羅万象 奇奇怪怪」が上演されます。
 「豪華オリジナル3本立て!個性あふれる神様、物の怪の世界、宇宙の星たちとある姉妹の奇想天外なファンタジー。歌やダンスを織り交ぜた、エンタメ系演劇の世界観。今年の夏もkochoは熱く熱く弾けます!ご来場、心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ

(まえださん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年6月16日

P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』&ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

P・T企画プロデュース ミステリー名作選アンコール編Vol.8 at VELVET VIRGO 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 エラリー・クイーン『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』

読むだけなんてもったいない。本格推理、体験してください。大人の知的エンターテイメント、観客参加型ミステリー『紫水晶の伝言』を大阪・福島のレストランで上演。

【出演】 山本直匡((株)舞夢) ことぶきつかさ 坂本さやか 白木原一仁(プロデュースユニットななめ45°)門野恵子 竹越勝彦(劇団P・T企画)


公演日時【現在予約可能なステージ】
2018年 7/12(木)〜16(月・祝)
12(木)21:30★
13(金)21:30★
14(土)15:00★/19:00◆/21:30★
15(日)15:00★/18:00◆
16(月・祝)15:00★
※受付開始・会場は開演の30分前。
※ランチ&ディナーの場合、30分のお食事タイムあり。
※ ◆ランチorディナー ★オードブル&デザート
料金 ※30席限定・完全予約制。
◆ランチ・ディナー 4500円 1ドリンク(アルコール又はコーヒー・紅茶含むソフトドリンク)メイン・サラダ・パン・プチデザート
★デザート&オードブル 4000円 1ドリンク(アルコール又はコーヒー・紅茶含むソフトドリンク)前菜盛り合わせとデザート
会場◆VELVET VIRGO ヴェルベット・ヴァーゴ
【住所】〒553-0003大阪府大阪市福島区福島5-6-6
【電話番号】06-6455-5005
【アクセス】JR環状線 福島駅より徒歩3分。JR東西線 新福島駅、阪神本線 新福島駅より共に徒歩約2分。
チケット購入サイト

【観客参加型ミステリーとは】P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観ているお客様自身が主人公になれるゲーム形式の『演劇✕ミステリーイベント』です。いつものレストランが劇場に。作品をイメージしたお食事とともにミステリを楽しんでください。


 大阪にて、P・T企画プロデュース ミステリー名作選アンコール編Vol.8 at VELVET VIRGO 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 エラリー・クイーン『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』が上演されます。
 「『助けてください、エラリーさん』作家・エラリーの元に一人の男が訪れた。今ニューヨークで話題の『紫水晶殺人事件』の容疑者として疑われていると言うのだ。不思議なことにその遺体の手にはしっかりと紫水晶が握られており、しかも状況から、被害者が死際にわざわざ握った事は明らかだった。一体何を示しているのか?紫水晶の『ダイイング・メッセージ』解読にエラリー・クィーンが乗り出した!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

Twitter @pt_kikaku Instagram pt_kikaku Facebook blog
P・T企画ホームページ


大阪新阪急ホテル主催 探偵たちの夕べVol.12 観客参加型ミステリーイベント ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

リアルタイムに起こるこの事件を止めることができるのは貴方かもしれない。ホテルで体感するミステリ演劇 ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

【出演】 山本直匡 坂本さやか
オオサワシンヤ 白木原一仁 原敏一 山本英輝 他

【開催日時】2017年8月19日(日)
《昼の部》11:45開場 お食事 12:00~/問題編スタート 13:00~
《夜の部》16:45開場 お食事 17:00~/問題編スタート 18:30~
※プロローグ〜食事〜問題編〜推理時間〜解答編 合計3時間を予定。
◆会場 大阪新阪急ホテル 2階『紫の間』【申し込み順全席指定】 
◆料金 通常7,000円 → 早期予約割引 6,000円
※早期予約割引は8/10(金)までのお申し込み。
※料金はいずれもイベント、ビュッフェ料理、ソフトドリンク、サービス料、消費税込み。
【チケットお申し込み・お問い合わせ】 大阪新阪急ホテル イベント係
TEL 06-6372-5101 ※月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00
大阪新阪急ホテルホームページ
【チケット購入方法】
[1]大阪新阪急ホテル1階フロント
[2]大阪新阪急ホテルホームページ オンラインでクレジットカード決済が可能。
[3]CNプレイガイド TEL0570-08-9999(10:00~18:00 オペレーター対応)
WEBからのお申し込みには、無料の会員登録が必要です。TEL予約後のチケットは、お近くのセブンイレブンまたはファミリーマートでお引き取りいただけます。ファミリーマートの店頭端末『Famiポート』でも直接お買い求め頂けます。
※8/11以降、CNプレイガイドではホテルメンバーズ会員料金での販売は行っておりません。ホテル1階フロント、ホテルホームページよりお買い求め下さい。
※ご入金後のキャンセルはできません。ご了承ください。
【お問い合わせ】 
大阪新阪急ホテル イベント係 TEL: 06-6372-5101  
月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00

『ロールプレイング・ミステリーとは』P・T企画の『観客参加型ミステリー/ロールプレイング・ミステリー』はドラマとゲームを一緒に体験して頂けるミステリーイベントです。客席で物語(ドラマ)を観るだけなく、そこに散りばめられている手がかりを見つけ出して推理するゲーム形式の演劇です。今回は客席を飛び出してメイン会場を中心に、推理時間には同フロアの事件現場となった宴会場など幾つかの部屋を巡り、関係者にインタビューし、推理を進めます。演劇というコンテンツだからこそ、より臨場感を感じられ、参加者自身が主人公となって楽しめます。


 大阪にて、大阪新阪急ホテル主催 探偵たちの夕べVol.12 観客参加型ミステリーイベント ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』が上演されます。
 「呪われた宝石『ルシファーの瞳』のお披露目パーティーに招待された貴方。 別室で管理されていた宝石の様子が中継される中、殺人とおぼしき光景が流れた。映像の通りにその会場から遺体が発見され、警察の調べにより動機を持つ人間が特定された。が、その容疑者は全員、貴方と一緒に中継を見ていたパーティーの参加者だった。事件を目撃し、容疑者のアリバイまで証明することになった貴方。警察と共に捜査を進める中、第二の悲劇が起こった!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Office P・T企画 e-mail こちらのメールまで。

Twitter @pt_kikaku Instagram pt_kikaku Facebook blog
P・T企画ホームページ

(丹原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年6月 8日

階 Fの階 出演者・演出助手募集(〆6/30)

2019年3月のFの階公演の出演者を募集します。※演出助手・制作助手も併せて募集中です
※応募〆2018.6.30 但し出演者が決まり次第終了します。お早めにご応募ください。

<公演情報>
公演日:2019.3.22(金)~3.25(月)
場所:神戸アートビレッジセンター シアター&地下フロア
主催:階
共催:神戸アートビレッジセンター
助成:公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団

出演:七井悠(劇団飛び道具) 練間沙 藤谷以優 プリン松 他
脚本・演出:久野那美
照明:葛西健一
音響:合田加代
制作:竹内桃子(匿名劇壇)
企画・製作:松村綾子・久野那美

<応募条件>
・20歳以上であること
・舞台への出演経験があること
・仕事や学校の予定を調整して10月~3月に週2~4日程度行われる稽古に参加できること
※主に17時~22時、月数日昼間の稽古があります
※稽古場は主に高槻市内、吹田市内、大阪市内、稀に神戸市内
※稽古日程は1~2か月前には確定します。
・階の公演を見たことがあり(稽古場見学・映像・戯曲のみでも可)、階作品への出演を希望していること
・原則として稽古期間にかけもちで稽古している他の公演がないこと
・チケットノルマはありません。
・動員に応じて若干のギャランティがあります。
・公演、稽古の際の交通費は自己負担となります。

<応募方法>以下の内容をFの階までmailで送ってください。書類選考の上、ご連絡いたします。人数に応じて、WSオーディションの日程をご相談させてください。
※WS参加費は500円です。会場費・WS準備費用に使わせていただきます
1)お名前・所属団体・年齢 2)簡単なご経歴 3)ご覧になったことのある階(久野那美)の舞台や戯曲の作品名を教えてください。4)その作品のご感想を簡単にお書きください。 5)これまで出演した主な作品(作品名・役名と役柄・演出家名) 6)ご応募の理由 7)自己PR(写真があれば添付してください) 8)今年度のスケジュールを教えてください。
階ホームページ

(久野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年5月31日

Lucy Project公演『熱海殺人事件』

作:つかこうへい
演出:平本たかゆき
◇CAST
木村伝兵衛 部長刑事・・・平本たかゆき
片桐ハナ子・・・上田寛子
熊田留吉・・・山下真央子
容疑者・大山金太郎・・・大背戸陽介
被害者・山口アイ子・・・相川結
◇STAFF
舞台監督・・・酒井周太 (TSC productions)
照明・・・水野カオリ
制作・・・ペガサスキタノ
音響<プラン>平本たかゆき
<オペレーション>酒井周太

◇公演日程
2018年7月7日 土曜日 12時30分/16時/19時30分
2018年7月8日 日曜日 13時/16時30分
*開場は開演開始の30分前
◇公演会場 船場サザンシアター 大阪市中央区南船場2-4-19 ダイワビル16号館 地下1階 *北側ビル正面玄関左の専用階段より入館 
・地下鉄・長堀駅2B出口より徒歩2分 ・地下鉄・心斎橋駅より徒歩10分 ・クリスタ長堀北3号出口より徒歩2分
◇観劇料金 前売・当日共 2,500円(当日清算・自由席・入替制)
◇チケット申込 Lucy Project公式サイト

 大阪にて、Lucy Project公演『熱海殺人事件』が上演されます。
 「10年前、熱海の海岸で若い女・山口アイ子が絞殺された。迷宮入りするかと思われた事件は、急転直下、容疑者・大山金太郎が逮捕される。容疑を否認する大山金太郎に、警視庁の敏腕部長刑事・木村伝兵衛が切り込む。捜査には木村伝兵衛の片腕・片桐ハナ子と、富山県警から警視庁に栄転してきた熊田留吉が加わり、さらに被害者アイ子は幽霊となって現れ、物語は思わぬ方向へ展開してゆく。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(平本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年5月24日

国民的壱劇屋劇団員オーディション開催!

大阪と京都の狭間、枚方市を拠点に活動する劇団、劇団壱劇屋。この度10周年を記念して、壱劇屋の劇団員として共に活動してくださる国民的な劇団員を広く募集します!
▷主演志望、
▷ヒロイン志望大歓迎。
▷スタッフ希望、
▷仕込みバラシのスペシャリストや
▷特殊技能をお持ちの方
も大歓迎です!
我こそは日本を代表する壱劇屋の劇団員になる!という方、是非ともご応募ください!

【劇団壱劇屋とは?】マイムやダンスといった身体表現を織り交ぜ、コンテンポラリー公演でも会話劇でも無い、劇団壱劇屋ならではの物語世界を構築する『世にも奇妙なエンターテイメント』シリーズ。劇中に台詞は一切無し、国境も年齢も性別も飛び越えて想像力を刺激する、アクションが主役のエンタメ活劇『wordless × 殺陣芝居』シリーズ。
この二本を軸として活動を行っており、その他イベントや、個人の外部出演等幅広く精力的に活動している。
[主な受賞歴] ロクソドンタフェスティバル2010にて優秀賞受賞。應典院舞台芸術祭 space×drama 2012にて優秀劇団に選出。第26回池袋演劇祭にて豊島区観光協会賞受賞。グリーンフェスタ2015にてBASE THEATER賞受賞。CoRich舞台芸術まつり!2016春にて最多クチコミ賞受賞。関西Best Act2017年下半期にて作品部門第一位。CoRich舞台芸術アワード!2016にて『SQUARE AREA』が、同アワード2017にて『荒人神-Arabitokami-』が全国第一位にランクインを果たす。

バカバカしく、本気の募集です!合格された方は秋冬頃から国民的劇団員として活動していただき、10周年記念公演への出演、あるいはスタッフ参加していただきます。
【条件】
○日本を代表する国民的劇団員として当劇団に貢献してくださる方
○18歳以上の心身共に健康な方(学生、未成年は応相談)
○長期に渡り、劇団の運営に積極的に携わってくださる方
【応募方法】
○履歴書に必要事項(住所、氏名、年齢、写真(全身・バストアップ計二枚))、メールアドレス、過去の出演歴、意気込み(国民的劇団員としてどのように活動したいか)、スタッフ希望の方は希望部署等をご記入の上、下記【送り先】住所まで郵送にてご応募ください。※書類審査の上、合否結果と8月に開催予定のオーディションのご連絡をいたします。メールアドレスを必ず記載するようお願いいたします。
【送り先】〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育2丁目1-1-205 劇団壱劇屋 国民的劇団員オーディション募集係 行
【締切】2018/7/18(水)必着 (2018/8/4(土)オーディション開催予定)
【お問い合わせ】こちらのメール(担当:藤島)

皆様のご応募お待ちしております!!!


(高安さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年5月17日

さくらさくらカンパニー 枚方市民ミュージカル『ひらかっぱちゃんの夏休み』出演者募集


【枚方市民限定】さくらさくらカンパニー 主催の 枚方市民ミュージカル が9月2日(日)にメセナ枚方で上演されます。ただいま出演者募集中!

『ひらかっぱちゃん夏休み』

詳細はさくら2com公式サイトから。オーディション は6月10日(日)です!
お問い合わせ:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年5月11日

theatre PEOPLE PURPLE『99.9-刑事専門弁護士-』脚本の宇田学 率いるシアターピープルパープル 劇団員(役者)募集!<5/20締切>

『99.9-刑事専門弁護士-』『ボーターライン』『4号警備』など数々のドラマ脚本を執筆する宇田学が、作演出をつとめるシアターピープルパープルが劇団員俳優を募集します!
【応募締切】5月20日(日)

経験は問いません。4年ぶりの活動再開に伴い、共に劇団を支え頑張ってくださる方、ご応募お待ちしております。また今年、既に東京・神戸と公演が決まっているので舞台に立つチャンスです!!

●2018年の公演日程
9/27(木)~30(日) @シアターサンモール(東京)
11/3(土)・4(日)@新神戸オリエンタル劇場(神戸)
12/19(水)~23(日) @中野ザポケット(東京)
*日程変更の可能性あり
●代表・作・演出:宇田学 (『99.9-刑事専門弁護士-』/『ボーターライン』/TEAM NACSニッポン公演『WARRIOR~唄いつづける侍ロマン~』/映画『万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-』ほか)
◆オーディション日2018年 5月27日(日) 14時~/18時~を予定  
大阪・豊中市内 (応募受付後、追って詳細連絡いたします。)
◆応募条件 下記条件を満たす方に限りご応募ください。
[1] 18歳~30歳以下(高校生不可)。性別、経験は不問です。
[2] 5月27日(日)のオーディションに参加可能な方。2018年6月頃より大阪(主に吹田市・豊中市)で行われる稽古、公演に向けての劇団活動に参加可能な方(スタッフ業務含む)。

◆応募方法
必ず事前にホームページの注意事項をお読みいただいたうえでEメールにてご応募ください。
【応募締切】 2018年5月20日(日)
【宛先】 こちらのメール
件名を『 2018 劇団員オーディション応募』とし、本文に下記必要事項を入力ください。●必要事項 1. オーディション希望時間 5/27(日) 14時~/18時~ 又は共に可 2. 名前 3. 住所 4. 年齢 5. 性別 6. 電話番号 7. メールアドレス 8. 身長・体重・スリーサイズ 9. 全身・バストアップの写真 10. 応募動機 11. 芝居経験の有無(ある方は出演履歴等、概要をまとめたものを記入)

theatre PEOPLE PURPLEホームページ

(柏村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年5月 9日

G-フォレスタ#25『乱歩の嘘』

提携:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)

【日時】2018年
7月13日(金)19時(ちょっとしたお楽しみあり)
7月14日(土)13時・17時
7月15日(日)13時・17時
※開場は開演の30分前、受付は開演の45分前です。
【会場】神戸アートビレッジセンター KAVCホール ※神戸高速『新開地駅』より徒歩約5分、JR『神戸駅』より徒歩約10分
【チケット料金】3500円(全席指定)
【チケット発売】5月13日(日)AM10時
【チケットのお申し込み】
メール予約(チケット申込専用)
e+(イープラス)
◆神戸アートビレッジセンター tel:078-512-5500
シバイエンジン


 神戸にて、G-フォレスタ#25『乱歩の嘘』が上演されます。
 「父の死がきっかけとなり、作家専業を決意した平井太郎=江戸川乱歩。デビュー時の短編小説はすこぶる評判が良く、順風満帆かと思いきや...。意欲的に次は長編探偵小説の執筆に挑んだが、ことごとく途絶し完結まで書き上げることができない。初めてのスランプに苦しむ乱歩は、失意のうちに筆を折り、ふらふらと放浪の旅に明け暮れてしまう。そんな乱歩のもとに、大きな仕事の依頼が届く。編集者の横溝はなんとか乱歩に書かせようとするのだが、自信を失った彼はなかなか書こうとはしない。そんな兄・乱歩の陰で、密かに作家への憧れを募らせていた次弟の通は、乱歩に相談なく『江戸川乱歩』の名前でその依頼を引き受けてしまうのだったー!?セミドキュメンタリータッチで描く、平井家の人びとの、愛と疑惑の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 

G-フォレスタフェイスブック
G-フォレスタホームページ


(中佐さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年4月21日

大阪市立こども文化センター こども劇場 演劇『学校ウサギをつかまえろ』

作・演出:原作:岡田 淳『学校ウサギをつかまえろ』偕成社 刊、脚本・演出:田辺 剛(下鴨車窓)
キャスト:劇団うりんこ
スタッフ:主催:大阪市立こども文化センター


日時:平成30年6月9日(土)15:00~16:00(開場14:30)途中休憩なし
場所: 大阪市立こども文化センター(JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分 )
料金: こども(4歳~中学生)500円、 おとな1000円 ※4歳未満はお申込頂けません

 大阪にて、大阪市立こども文化センター こども劇場 演劇『学校ウサギをつかまえろ』が上演されます。
 「下校時間午後4時すぎ、学校で飼っているウサギが逃げ出すのを目撃した4年3組の子ども達。プレハブ小屋の床下にいるところを発見するも、なかなか捕まえることができず、長い棒で追いやろうとしたり、エサをあげたり、あの手この手を試すうちに日も暮れてきて...。『どうやってウサギをつかまえる?』ぎくしゃくしながらも、話しているうちに、教室では分からなかった友達の素顔を知り、しだいに力を合わせていく子ども達。はたして、無事にウサギを捕まえることができるのでしょうか!?
 "生の舞台の臨場感"を存分に味わえる、親子で楽しめる演劇公演。学校から逃げたウサギをつかまえようと奮闘する子ども達が、教室では分からなかった友達の素顔を知り、次第に力を合わせていく物語。いつのまにか一緒にウサギを探している気持ちになる、舞台との一体感を抜群に体感できる演劇公演でお送りします。※ご来場は事前に申し込みが必要です。詳細はセンターホームページをご覧ください。※入場料は、申込後お送りする受付完了通知を持参のうえ、当日会場にてお支払ください。※対象は4歳以上どなたでも。4歳未満はお申込頂けません。※当公演は事前申込制です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、大阪市立こども文化センター(クレオ大阪西内):〒554-0012 大阪市此花区西九条6-1-20 TEL:06-6460-7800 FAX:06-6460-9630 まで。


同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年4月19日

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!

劇団★kocho演劇ワークショップ参加者募集!!

自分にできるのか?何をやらされるのか?不安な方、心配な方、ぜひご参加ください!!舞台公演では、主にファンタジック・コメディー作品を上演。脚本、演出は桜さがみ。メンバーは中学生、高校生、結構な大人達。34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした演劇ワークショップです。

◆日 時 [1] 2018年5月12日(土)14時~16時30分
[2] 2018年5月19日(土)14時~16時30分
◆場 所 阪急豊中駅周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆参加費 大人1回 1,500円/2回(両日)2,500円 (内容は[1][2]とも異なります)
中・高校生1回 1,000円/2回(両日)1,500円 小学生1回500円/2回(両日)1,000円
◆対 象 小学生以上 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。

◆応募方法 メールにて受付 件名『ワークショップ』
本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
【ご応募・お問い合わせ】こちらのメール
◆応募締切  5月10日(木) 21:00 (主催 劇団★kocho・豊中演劇の会)

舞台に立ってみたい方・次回公演に出演するチャンスあり!!
音楽劇♪お~る★kocho公演 (第3回豊中演劇フェスティバル参加)
オムニバス真夏の異世界ファンタジー(仮) 脚本/演出 桜さがみ
小学生~大学生vs大人による世代を超えた演劇バトル第二弾!!
2018年8月18日(土) ・ 19日(日) 豊中


(桜さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年4月18日

カムカムミニキーナ vol.66『蝶つがい』

作・演出 松村武


【東京公演】2018年5月17日(木)〜5月27日(日) @座・高円寺1
5月17日(木) ◯19:00
5月18日(金) ◯19:00
5月19日(土)14:00/◯19:00
5月20日(日)14:00
5月21日(月) ◯19:00
5月22日(火)休演日
5月23日(水)14:00/19:00
5月24日(木) 19:00
5月25日(金) 19:00
5月26日(土)14:00/19:00
5月27日(日)14:00
【大阪公演】2018年6月2日(土)〜3日(日) @近鉄アート館
6月2日(土)14:00/19:00
6月3日(日)14:00
【チケット料金】前売り・当日 通常5000円 ◯のつく日4500円 U25割引 3900円
《劇団予約》
《ぴあ》
《e+》
《カンフェティ》
《座・高円寺チケットボックス》(東京公演のみ、月曜定休)


 東京・大阪にて、カムカムミニキーナ vol.66『蝶つがい』が上演されます。
 「気候は何者かに操られていた。真冬の北の大地に吹く海風は、突き刺すように冷たくて、多くの者達は貝のように口を閉ざした。『私は貝になりたい』貝になった人々は次々と死に、その死体の山が幾重にも層をなして貝塚となったものが、後の世に発見されて社会の教科書にまで載ったことで、彼女は学ぶことができた。彼女は人々をだまさねば救えないと考えた。大きな蛤をいくつも煮詰めて、その吐息を集めたガスで、皆に束の間の幻を見せた。やがて貝殻は開いて蝶になり、彼女の周りをひらひらと舞った。その些細な蝶の羽の動きが、周り巡って気候を変えた。真冬の大地に春がやってきた。『蝶のように、マイベイビー』繰り返し。ところで彼女には師匠との約束があった。二十年後のその日に、もし空が晴れていればまた会おうと師匠は言い残した。彼女は二十年後のその日の天気を事前に知りたかった。気象予報士達は必死で"姫"の思いに答えようとしていた...『君の部屋に蝶つがいが何匹いるか数えたことがあるかい?』『明日のことは予想がつくさ。今日も昨日の思うつぼ』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、カムカムミニキーナ:TEL 090-6328-1076、またはこちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年3月31日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.36『アレック高杉』

作・演出 徳田ナオミ
[キャスト]岩本正治♪徳田尚美♪橋本千枝子♪石田龍昇♪井本コー子♪赤田真季子♪町田千秋♪黒岩良寛
白樫由紀子(大阪放送劇団) 谷屋俊輔(ステージタイガー) 吉永真也((株)放映新社) 川畑七海((株)舞夢プロ)
[スタッフ]
照明 根来綾子 / ステージフライト
音響 倉片 公
舞台美術 オイワノビッチ
特殊効果 岡田正夫((株)ギミック)
舞台監督 西村文晴
フライヤーデザイン 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン Smith
宣材写真 小林誠一
制作協力 尾崎商店
制作 劇団伽羅倶梨制作部 
[協力](株)ウォーターマインド (株)バイタルアートボックス (株)ワビック ビックワンウエスト 大阪放送劇団 (株)放映新社 (株)舞夢プロ (有)ライターズカンパニー  [ KARAKURI応援隊 ]


[公演日時]2018年
5月11日(金)19:00
5月12日(土)14:00/19:00
5月13日(日)11:00/16:00
5月14日(月)14:00/19:00
5月15日(火)14:00/19:00
[ 場所 ] KARAKURIスタジオ (JR環状線・地下鉄『大正駅』 徒歩10分程)
[チケット料金] 日時指定・予約制です。
大人 \3.000 学生・専門学生 \2.500 中高生  \2.000 小学生  \1.500
ペア(前売のみ) \5.000(2名様1組より適用) web予約の際は、2名様の場合は『枚数』を『2枚』で選択してください。
リピーター特典  \1.000 ご観劇頂いたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制1公演につき、1回のみ適用)
★お席は自由席で、イス席と桟敷席になっております。※当日券は全券種\500UP(但し、満席の場合は発券致しません)
※予約状況はHP、ブログ、Twitter、Facebookにて随時更新!『劇団伽羅倶梨』で検索!
[チケットご予約]
web予約 ●メール予約 こちらのメール ●FAX予約 06-6568-2647 ●電話予約 06-6568-2646
タイトルを『チケット予約』とし、[1]お名前[2]ご来場時間[3]枚数[4]電話番号を知らせください。※ご予約は、前日24時に締め切らせていただきます。※チケットは、当日、代金お支払い時にお渡しいたします。郵送はいたしませんのでご了承下さい。
★劇団伽羅倶梨! A dream to the 40anniversary! チャレンジ企画!第4弾!★
来るべき劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレンジをしていきます。
その第4弾として、今回は・・・
[1]【伽羅倶梨総選挙】前回に引き続き開催いたします。劇団伽羅倶梨の過去の上演作品の中でもう一度観たいお芝居を、お客様から投票して頂き、40周年の春公演に上演します!!
[2]【開運!!アレック髙杉!?と写真撮影】ご観劇頂いたお客様限定特典!あの!?アレック髙杉とツーショットも!!お楽しみに!!
◎[KARAKURI ICOKA カード]をお持ちの方はお忘れなきようご持参ください。
[\100 ワンドリンクパーティー&バックステージツアー]
12日(土)・13日(日)・14日(月)夜公演終了後、出演者やスタッフと交流しながら、バックステージツアーをお楽しみいただきます !※11日(金)、15日(火)は実施いたしません。


 大阪の劇団伽羅倶梨が、スタジオ公演Vol.36『アレック高杉』を上演いたします。
 「アレック高杉の信じる力は、どんな波乱を巻き起こすのか?伽羅倶梨オリジナル作品『プラシーボ』では惚れ薬の研究を重ねていたアレック高杉。しかし彼には、まだまだ知られざる顔と研究がありました。KARAKURIスタジオならではのこの舞台、伽羅倶梨ワールドを余すことなくお届けします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年3月28日

せんすおぶわんだぁ 俳優向けワークショップ

演劇とは、芸術の一つの分野にすぎません。しかしその演劇に関わっている私たちは、自分たちが芸術活動をしていると言う自覚があるでしょうか。
自分をアピールすることばかりにとらわれていませんか?役になりきることで満足していませんか?
様々な方法で演技・演劇へアプローチをすることで、自ら表現を生み出す、自ら考える力をつけましょう。常に細やかな演出を与えられることに慣れてしまっては、役者の創造性やイマジネーションが失われてしまいます。このワークショップを受けていただくことにより、創造性やイメージ力を高めることができます。演出家に言われるままに演じるのではなく、一人のアーティストとしてアイディアを探すことができるようになります。
また、最終日には関係者(芸能関係、企業)を招き、デモンストレーションを行う予定です。 ※名刺をお持ちの方は持参ください。名刺交換の時間も設けます。

事前開催:オンラインサロン(事前学習会)について
ワークショップに備え、2018年4月2日(月)よりFacebookページを用いたオンラインサロンでの事前学習会を実施いたします。まずは課題をお渡しし、オンラインサロンにて課題の進捗状況、質疑応答などをシェアしていきます。※オンラインサロンはFacebookページにて行います。Facebookアカウントをお持ちでない方は、事前に登録をお願いします。

開催概要
ワークショップ期間 4月28日〜4月30日(3日間)*最初の情報から変更されています
4月28日・・・13時〜22時(予定通り)
29日・・・16時〜22時(変更)
30日・・・10時〜22時(変更)
・開催時間:各日13時~22時
・開催場所:ムーブファクトリー 大阪市北区中崎1-8-14
・参加対象者:舞台経験のある方(今後舞台に立つことを目指している方はご相談ください)
・参加費用:30,000円
・申込期限:2018年4月15日(日)

参加ご希望の方は、こちらのウェブサイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月14日

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!
自分にできるのか?何をやらされるのか?不安な方、心配な方、ぜひご参加ください!!舞台公演では、主にファンタジック・コメディー作品を上演。脚本、演出は桜さがみ。メンバーは中学生、高校生、結構な大人達。34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした演劇ワークショップです。

◆日 時 [1] 2018年5月12日(土)14時~16時30分
[2] 2018年5月19日(土)14時~16時30分
◆場 所 阪急豊中駅周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆参加費 大人1回 1,500円/2回(両日)2,500円 (内容は[1][2]とも異なります) 中・高校生1回 1,000円/2回(両日)1,500円 小学生1回500円/2回(両日)1,000円
◆対 象 小学生以上 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。
◆応募方法 メールにて受付 件名『ワークショップ』本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。

【ご応募・お問い合わせ】こちらのメール
◆応募締切  5月10日(木) 21:00 
(主催 劇団★kocho・豊中演劇の会)

舞台に立ってみたい方・次回公演に出演するチャンスあり!!

音楽劇♪お~る★kocho公演 (第3回豊中演劇フェスティバル参加)
オムニバス真夏の異世界ファンタジー(仮) 脚本/演出 桜さがみ
小学生~大学生vs大人による世代を超えた演劇バトル第二弾!!
2018年8月18日(土) ・ 19日(日)
豊中すてっぷホール (阪急豊中駅西側直結エトレ5F)
ブログ『kochoとゆかいななかまたち』検索
動 画『お~る★kocho』で検索


(桜さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

碌無のシュウマツ第2回公演★出演者募集★7/14、7/15@人間座スタジオ

【7月公演出演者募集】
7月公演の出演者を以下のとおり公募します。興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。
○作品内容 人工知能が登場する展開重視のコメディ
○公演日 7/14(土)・15(日)
○会場 人間座スタジオ(京都市左京区下鴨東高木町11)
○稽古 京都市内稽古場にて 5月から週3回以上(曜日未定、公演日が近くなれば漸増)

◎興味のある方は『氏名』『年齢』『性別』『舞台経験の有無』を明記の上、こちらのメールまでご連絡ください。折り返して詳細をお伝えします。
碌無のシュウマツホームページ

(土井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月12日

TAAC「正義姦」

作・演出:作・演出:タカイアキフミ
キャスト:西川康太郎(ゲキバカ/おしゃれ紳士)、丹下真寿美(T-works)、霜よしむね(Shya7)、生島璃空、濱田ひかり、立花裕介、三好大貴(劇団Patch)、大塚宣幸(大阪バンガー帝国)、田渕法明(ブルーシャトル)、緒方晋(The Stone Age)、美津乃あわ
スタッフ:作・演出 タカイアキフミ  演出補 立花裕介  美術 カミイケタクヤ  音響 児島塁(Quantum Leap*)  照明 吉津果美  衣装 Yocco  演出助手 新本千尋・前更彩  舞台監督 中嶋さおり(BS-II)  舞台・宣伝写真 山田徳春(500G Inc.) 宣伝美術 北村美沙子(Drive)  制作 竹内桃子(匿名劇壇)


日時:2018年4月13日~22日 13日(金)19:30  14日(土)12:00/17:00  15日(日)12:00/17:00  16日(月)19:30  17日(火)休演日  18日(水)14:30/19:30  19日(木)19:30  20日(金)14:30/19:30  21日(土)12:00/17:00  22日(日)12:00
場所:浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27 〇地下鉄堺筋線『日本橋駅』/近鉄線『日本橋駅』8番出口より東へ徒歩7分 〇地下鉄谷町線『谷町九丁目駅』/近鉄線『近鉄上本町駅』3番出口より西へ徒歩8分
料金:前売り:4,000円 当日:4,000円 (全席自由席)
チケット取り扱い 2018年2月3日(土)12:00発売開始
CoRichチケット!(当日精算)
演劇パス(事前精算)


【TAACとは】タカイアキフミと、公演ごとに集まった同志の表現者たちが、前のめりに、妥協なく、創造・共創する集団。
【タカイアキフミプロフィール】1992.7.27 大阪 生まれ 早稲田大学建築学科卒業。大手広告代理店に勤務し、CMやLIVEの制作等に携わる一方、演劇にも取り組む。2016年3月のアマサヒカエメ旗揚作品では、いきなりHEPHALLにて717名を動員、Building303『水の泡』では、小劇場の規模を超えた公演を実現。関西小劇場の慣例を破る。

 大阪にて、TAAC「正義姦」が上演されます。
 「正義姦 【seigikan】―誰しもの心に潜む正義の獣。物語の場は、植物園。苦しい経営の植物園を買収した新オーナーは、『枯れない植物園』として再起を図ると宣言した。研究者、職員たちは、『枯れない植物園』開園のために昼夜問わず働きに働いた。ある日、枯れた花たちの中に咲き続ける1輪の花があった。枯れない訳が、思わぬところにあった。こうして、『枯れない植物園』は無事開園の日を迎えられるはずだった、、、。これは、どんな立場や環境にあってもどうにかギリギリのところで『正しく生きたい』と踏んばる不器用で愛おしい人間たちと、『いまの日本』を描いた悲劇であり、喜劇である。みなさんにとって、『生きる』ってなんですか?
 作品は必要十分人数による会話劇。俳優の『居る』ということを追求した芝居と、物語を語る力が役者以外のモノにも与えられた美術をベースとした『本当の総合芸術としての演劇』を上演いたします。キャストやスタッフは、公演を行う大阪は勿論、東京からもキャストを招き、美術には香川県を拠点に世界で活躍するカミイケ氏を起用する等、地域、ジャンル、世代を超えた表現者が集まりました。そんなメンバーが関西で演劇を創ります。タイトルである『正義姦』という言葉は、"誰しもの心に潜む正義の獣"というイメージから生まれました。死生観をテーマに、昨今のSNSでも散見される無責任で暴走する正義のカタチをした現代版の魔女狩りといった現代社会で起こる事象を抽出しながら、社会や環境に不満を抱きながらも、『正しくありたい』不器用で愛おしい人間という生き物を描きます。物語の場は、枯れることのない植物園。植物園の関係者達の各々の立場における正義と各々がもつ死生観を絡み合わせ、一筋縄にはいかない人間模様を描きながら、現代の日本で『生きる』ということについて、改めて考えていただければと思います。会場はこれまでシアトリカル應典院として親しまれてきた、劇場型寺院である浄土宗應典院本堂です。また、今回の公演では関西では珍しい劇場でのロングランを行います。週末だけの公演では忙しくて劇場に足を運べなかった方や、仕事終わりなどでその日思いたって劇場に足を運ぼうとしてくださる方にもお越しいただけるようなきっかけを作り、『演劇』がもっと身近な文化になってくれたらと思っています。新たな割引『15分前到着割』の他に、作品を生活に持って帰ってもらえるような企画も進めています。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメール、TEL  090-9657-2437(制作) まで。


TAACホームページ Twitter

(竹内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年3月 6日

城山羊の会『自己紹介読本』~再演と初の大阪公演~

作・演出:作・演出:山内ケンジ
キャスト:初音映莉子/浅井浩介/岡部たかし/富田真喜(青年団)/岩本えり/松澤 匠/岩谷健司

<東京公演>
■日程:2018年 4/17(火)~4/22(日)
■会場:シアタートラム 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号 世田谷パブリックシアター TEL:03-5432-1526(代表)
■チケット発売日:3/3(土)11時~
■チケット料金:4,500円(全席指定・税込) *全席指定席 *未就学児童は入場不可

<大阪公演>
■日程:2018年 4/27(金)~4/29(日)
■会場:大阪ABCホール 〒553-8503 大阪市福島区福島1丁目1番30号 TEL:06-6451-6573 FAX:06-6451-6574
■チケット発売日:3/3(土)11時~
■チケット料金:4,800円(全席指定・税込) *全席指定席 *未就学児童は入場不可
■問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888

 東京・大阪にて、城山羊の会『自己紹介読本』が上演されます。
 「第59回岸田國士戯曲賞を受賞した山内ケンジの新作。(青年団の山内健司さんとは別人の) 2016年12月に下北沢小劇場B1にて公演しました舞台をオリジナルキャストにて再演。前回見逃した方も、もう一度余韻に浸りたい方も、是非。また、城山羊の会は大阪に初進出。みなさま、どうぞよろしくお願い致します。
 『自己紹介をさせてください。かまいませんか?』『はあ』『ありがとうございます。私は・・・』というようなことは、時々あることです。しかし、めったにない、という人も多いです。毎日既知の人とだけ会ってその日が終わる場合も多いから。私がそうです。なので、時にはあり得るこの自己紹介は、やはり新しい世界であり、非日常であり、とてつもない冒険でもあります。というわけで、とにかく自己紹介ばかりをする話を書いてみたい、と思うようになりました。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [近畿]

激団リジョロ第三十回記念公演『Era』

■協 賛:(株)ファイブグループ、(株)チェリオコーポレーション
■協 力:萬劇場 、in→dependent theatre 2nd、(株)リッチマーケティング、金田賢一、劇団 May、 ハマコクラブキヨコクラブ、長谷川正道、長谷川淳

<東京公演>
■日 時:2018年5月24日(木)〜27日(日)
■場 所:萬劇場 〒170-0004 豊島区北大塚 2-32-22 TEL:03-5394-6901 TEL(ロビー):03-5394-6260
■アクセス: JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分 都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分
■日 程:全6ステージ
5/24(木)19:00~
5/25(金)14:00~☆/19:00~
5/26(土)13:00~/18:00~
5/27(日)13:00~
☆ムービー撮影の為、客席にカメラが入ります。
※開場は開演の 45 分前から、受付開始は 1 時間前より

<大阪公演>
■日 時:2018年6月1日(金)〜3日(日)
■場 所:in→dependent theatre2nd 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋 4 丁目 7-22 インディぺンデントシアター2nd TEL:06-6635-1777
■アクセス:大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分。大阪市営地下鉄堺筋線『恵美須町駅』が最寄駅です。北 側の改札を出て右手の 1A 出口をご利用下さい。
■日 程:全4ステージ
6/1(金)19:00~
6/2(土)13:00~/18:00~
6/3(日)13:00~
※開場は開演の 45 分前から、受付開始は 1 時間前より

■料 金:
<東京> 早割 3,800円 前売 4,200円 当日4,500円 学生 3,000 円 (高校生以下無料。専門・大学生可。学生証提示) リピート割 2,000 円 *早割は公式HPからの予約になります。
<大阪> 早割 3,500円 前売 3,900円 当日4,200円 学生 2,500 円 (高校生以下無料。専門・大学生可。学生証提示) リピート割 2,000 円 *早割は公式HPからの予約になります。
■予 約:2018年4月1日(日)〜6月5日(月)
•カルテットオンライン 〔東京〕 〔大阪〕
•電話予約 080-6598-0056 (10:00~19:00)
<早割期間> 東京:〜5 月 1 日(火)迄 大阪:〜5 月 11 日(金)迄
<前売期間> 東京:〜5 月 23 日(水)迄 大阪:〜5 月 31 日(木)迄

 東京の劇団激団リジョロが、第三十回記念公演『Era』を上演いたします。
 「少年の僕は海に浮かび、果てしない空を眺める。 広がる未来は秘密基地。僕らは壮大に語り合い、世界は僕らのものだと思った。 僕らは山頂にある遊園地から眺める景色に変わらぬ希望を描いた。 月日は流れ、僕らはそのうねりに呑まれた。僕はその地で待った。約束を守り、その場所で更に遠くを眺めた。 僕らは世界の片隅に、それぞれかが散り散りになってしまって、やがて僕らは会わなくなった。 未来は僕達のものでは無くなってしまった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、080-6598-0056 (10:00~19:00)制作 Mail:こちらのメールまで。


激団リジョロホームページ


(岡本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年2月27日

JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ vol,13 JTE版ロミオとジュリエット『42時間のインセント』

・演出 佐藤香聲
・原作 ウィリアム・シェイクスピア『ロミオとジュリエット』より
・出演者 鶴圭太 上野湧大 真一花琉 白川優弥 松尾璃空 水紀憧子 浅井亜紀 くれあ 森下ユウキ
久保憲太郎 辻川蓮 潤之介 平田芳幸 明本真之介 玉井優樹 井上朱音 長澤万尋 葵とまと 中島ゆきこ 大塚美奈実 川嶋芙優 柳雪乃 西岡由香里 葛西菜々

・日程 2018/3/24 (土) ~ 2018/3/25 (日)
3月24日(土) 12:00(A)/15:30(B)/19:00(A)
3月25日(日) 11:00(B)/14:30(A)/18:00(B)
(A)(B)各ステージの出演者は異なります。
※各ステージの終演後に、ファンミーティングを開催致します。出演者とみなさまとのトークタイムがあります。ドリンク片手にお気に入りや気になった出演者にお声をかけてください。
・劇場 藝術工場カナリヤ条約 大阪市住之江区北加賀屋5-5-35
・料金 前売:2,500円(1drinkオーダー制) 当日:3,000円(1drinkオーダー制)
※当公演は、1drinkオーダー(500円)制となっております。
チケット予約はこちら ※備考欄にキャスト名をお願いいたします。
上演時間は、約80分を予定しております。受付開始は、各ステージの開演時刻30分前です。開場は、各ステージの開演時刻20分前(予定)です。演出上の都合により開演後15分間の入場をお断りさせて頂きます。


 大阪にて、JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ vol,13 JTE版ロミオとジュリエット『42時間のインセント』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月26日

関西芸術座附属演劇研究所卒業公演『ボクサァ』

(大阪)3/25 関西芸術座附属演劇研究所卒業公演


作:高橋いさを 潤色・演出:松本昇三

【日時】2018年3月25日(日) [1]11:00 [2]14:00 [3]17:00 上演時間約70分
【料金】2000円
【会場】谷町劇場 大阪市中央区谷町7丁目1−39 新谷町第二ビル 1F
【アクセス】大阪市営地下鉄谷町線・鶴見緑地線 『谷町六丁目』駅下車[3]番出口徒歩5分
ご予約は、関西芸術座メールアドレス
件名:ボクサァ予約 [1]お客様のお名前 [2]連絡先(電話番号) [3]観劇日時 [4]観劇人数 を明記の上、メールを送信してください。お電話・FAXでも承っております。※頂いたお客様情報は、ご予約の返信・確認にのみ使わせて頂きます。


 大阪にて、関西芸術座附属演劇研究所卒業公演『ボクサァ』が上演されます。
 「貧乏劇団員の妄想と勘違いと暴走!? とあるボクサァとのハチャメチャな防衛戦。今、ゴングがなる!あなたも是非、ドタバタ&ミステリー&ハートフルコメディー劇場へお越しください。盛り込みすぎ?いいえ、劇場に来て頂ければわかります。ご予約をお待ちしております!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。 
 お問い合わせは、関西芸術座:TEL06-6539-1055、FAX06-6539-1056、またはこちらのメールまで。

関西芸術座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月21日

大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏「テキスト(仮題)」出演者募集!


大阪女優の会では、2018年7月に16年目の公演を行います。

『大阪女優の会』とは2003年3月20日にアメリカによるイラク攻撃が始まりました。平和を願う演劇人としてこれに反対し、同時にわが国で進められた『有事法制』にも反対の意思を示した東京に呼応して、関西でも、演劇人による集会が4月12日に開催されました。これを機に、毎年戦争を風化させない為の創造活動をしようと、関西芸術座の河東けい、劇団きづがわの赤松比洋子(故人)、劇団大阪の堀江ひろゆきらが中心となって、他へ呼びかけました。その年の夏、第1回"あきらめない、夏"『大阪女優の会』として8月16日、地人会の上演台本『この子たちの夏』を棚瀬美幸演出で上演。20代から80代、新劇、小劇場の女優たち、時には男優も交えて、毎年、夏に公演を続けてきました。『演劇は非戦の力』、演劇の命は言葉です。言葉の対極に暴力があります。『あらゆる暴力に反対し、平和を願う』演劇人の集まりです。このような活動に対し、平成28年度 大阪文化祭賞奨励賞を受賞しました。大阪女優の会の、この"あきらめない、夏"は今年で16年目を迎えます。
私たち女優の会は、劇団、所属団体、プロ、アマチュアの枠を超えた創造交流の場です。公演活動の中で、先輩や仲間から多くを学び、演劇人としての資質を高め、表現者としての力を向上させたいと願っております。伝統的な新劇と若い小劇場の交流が力強く進み、その輪は年々大きくなっています。母体を持たない大阪女優の会は、毎年、女優の会の主旨に賛同したメンバー有志で集まりを持ち、ディスカッションし、次の作品のテーマ含め、演出などを協議し決定、全員の協力に基づいて制作が進められます。初参加の方も例外ではなく、公演に向けて様々な役割を担いながら作品創りをしています。
公式ブログ:https://ameblo.jp/oosakajoyu/

公演詳細 大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏『テキスト』(仮題)
【公演日時】2018年7月27日(金)~7月29日(日)計6ステージ ※小屋入りは7月26日(木)同日にゲネプロを行います
【場所】ドーンセンター 1F パフォーマンススペース
【料金】一般 2,000円 大学・専門学生 1,000円 高校生以下 500円 ※チケットノルマ・チケットバック共にありません
【稽古日程】6月毎週水曜日、7月毎週月水金曜日 19時〜22時

オーディション詳細
【日程】2018年3月31日(土)13時〜16時30分の間の約1時間程度
※時間については、ご応募いただいた方に追って連絡させていただきます
【場所】スタジオ315(谷町六丁目) 大阪府大阪市中央区谷町7-1-39 地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線『谷町6丁目』下車 3番出口を南へ150m
【応募資格】30歳までの女性 上記全ての稽古と7月26日のゲネプロに必ず参加できる方
【参加費用】500円 ※当日受付にてお支払いください
【応募方法】 
・住所 ・氏名 ・生年月日 ・メールアドレス ・携帯番号 を明記の上、タイトルを『オーディション参加希望』として、こちらのメールまでお送りください
【応募締切】2018年3月20日(火)
お問い合わせ先:こちらのメール

(皷さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月15日

演劇集団Z-Lion(ジーライオン)東京、大阪、名古屋公演 2018『まっ透明なAsoべんきょ~』

【出演者】釈由美子 リコ役 元教師
姜暢雄 コージ役 元教師でリコの嫁
末永みゆ 豚足役 まっ透明な世界の住民
粟島瑞丸 白井役 『幽霊探検隊』の社員

富田翔 ピータン役 まっ透明な世界の住民
水谷あつし しんのすけ役 リコの父 他
脚本・演出:粟島瑞丸


≪公演スケジュール≫
東京公演:2018年5月23日(水)~27日(日)
大阪公演:2018年6月1日(金)~3日(日)
名古屋公演:2018年6月6日(水)、7日(木)
≪劇場≫東京公演:六本木俳優座劇場 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目9-2 俳優座ビル 03-3470-2880
大阪公演:ABCホール 〒553-8503 大阪市福島区福島1丁目1番30号 06-6451-6573
名古屋公演:熱田文化小劇場 〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目1−15 052-682-0222
≪チケット代金≫ 前売・当日ともに S席6800円 A席5800円(全席指定、税込)
≪先行予約受付≫2018年3月10日(土)開始予定 先行販売はコリッチのみ 先行予約特典あり
≪一般販売≫2018年3月17日(土)開始予定 コリッチ、各種プレイガイドにて販売。


【演劇集団Z-Lion(ジーライオン)とは】
俳優、粟島瑞丸が、小さいながらも本物の質の高い舞台を、チケット代をなるべく安値で作りたいと考え、スタッフと共に2012年に立ち上げた集団。集団とはいえメンバーは1人。役者から見てもお客さんから見ても楽しめる舞台を、本気で作り上げる事が目的。笑って泣けてほっこりする。誰もがわかりやすいストレートな作品を、違った路線から表現する事を目指している。近年は現実とファンタジーを境にし、『現実には起こらないけど、もしこんな事が起これば世界が変わる』というようなテイストの作品を手がけている。劇場はタイニイアリス(キャパ80)から始め、毎回着実に動員数を伸ばし、川口春奈、入江甚儀などを主役に迎え、第7回目にして六本木俳優座劇場を全公演完売に成功。また、2017年10月に上演した『夢のLife twoトゥライフ』では、仮面ライダーエグゼイドで注目を浴びた瀬戸利樹を主役に迎え、シアターサンモールでの全公演完売にも成功。2017年3月には本作『まっ透明なAsoべんきょ~』が原案となった映画『はらはらなのか』(出演・原菜乃華、松井玲奈 他)が公開。テレビ東京2017年7月期ドラマ『居酒屋ふじ』の脚本や、 2017年11月19日に放送をスタートしたCSフジテレビTWOのドラマ『過ちスクランブル』の脚本、2018 年1月期のテレビ東京ドラマ24『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の脚本、 その他映画やドラマなど、複数本の脚本作品が控えている。

 東京・大阪・名古屋にて、演劇集団Z-Lion(ジーライオン)東京、大阪、名古屋公演 2018『まっ透明なAsoべんきょ~』が上演されます。
 「2016年6月に上演され、『はらはらなのか。』の原案として映画化もされた本作品が待望の再演。そして、今回は演劇集団Z-Lion初の東名阪ツアーも敢行。釈由美子、姜暢雄、富田翔ら、豪華な出演陣が作品を盛り立てる。脚本・演出は現在数々のドラマに役者、脚本家として活躍する粟島瑞丸。物語の中心人物・リコを演じる釈由美子は、出産後ママタレントとしても活躍し、現在放映中のドラマ『明日の君がもっと好き』に出演。舞台としては2012年『十三人の刺客』以降6年ぶりの出演になる。そしてリコの旦那コージを演じるのは、今春公開予定の映画『仮面ライダーアマゾンズ(仮)』など、数々の映画やドラマ、舞台に出演する姜暢雄。同じく数々の舞台に出演し、初演にも出演している富田翔。東京キッドブラザース出身で数多くの舞台、映画等に出演してきたベテラン俳優の水谷あつしも出演するという豪華な顔ぶれになる。公演は2018年5月23日〜27日まで六本木俳優座劇場、6月1日〜3日まで大阪・ABCホール、6月6日〜7日は名古屋・熱田文化小劇場にて上演される。物語の舞台は一軒の小さな喫茶店。そこで働く元教師のリコとコージの元に、まっ透明な世界からやってきた透明人間達が、一ヶ月だけ人間の目に見えるように姿を変えて社会勉強しにくるというヒューマン・ハートフル・ファンタジー・コメディ。初演で主役を務めた原菜乃華は、本作品を原案とした映画『はらはらなのか。』でも主役を演じた。
 【あらすじ】世の中にはさまざまな世界があった。夢の世界やら闇の世界やら華やかな想像の世界やら。そんな世界の中に、まっ透明な世界という世界があった。今回はそんな世界のお話。まっ透明な世界の住民はみんな常識知らず。服の着方が変だったり、名前がみんな食べ物の名前だったり、頭が悪かったり。人間の目には見えない透明な世界で、みんな幸せな暮らしを送っていた。そんな透明人間達は、ある時期を迎えると人間の目にも見えるように姿を変えて、1ヶ月間人間の世界に社会勉強しにくる事ができるという。ある朝キノコとピータンは緊張しながらも1軒のカフェにやって来た。そこは、リコとコージという元教師の夫婦が営むカフェだった。『よしキノコ、私がいろんな事教えてあげる』『うん』キノコはそう返事をすると、人間達とのバカで間抜けな1ヶ月が始まったのだった。今作も最強のスタッフとキャストが集まり、最高のヒューマンファンタジーハートフルコメディーを作り出す。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

2018年2月14日

【劇団子供鉅人】益山貴司によるワークショップ【イン大阪!】

劇団子供鉅人 代表・益山貴司による演劇ワークショップを地元大阪にて開催いたします!!

◆益山貴司演劇ワークショップ 
『あれ?』『それじゃない』など指示語を使った脚本を用いてグループ創作を行います。指示語が何を示しているかを考えながら、『自分の都合』ではなく『状況に動かされる』ことを踏まえて一つの作品を作り上げます。経験・未経験関係なく、自由な発想で劇世界を生み出す場と新しい出会いの場になれば。ご参加ください。

日時...2018年 3月25日(日) [1]16:30-  [2]20:00- 
*開場は各15分前。内容は約 2 時間程度を予定しています。
料金...一般 2,000円  学生 1,500円 (要学生証)  当日、現金でお支払いください。
定員...各回15名(先着順)
持ち物...動きやすい服装、室内履き、筆記用具。
場所...芸術創造館 演劇練習室 中B 〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14 大阪市営地下鉄谷町線『千林大宮』駅 京阪本線『森小路』駅 各駅徒歩10分
講師...益山貴司(劇作家、演出家、劇団子供鉅人代表) 82年生まれ。2005年大阪にて弟らとともに子供鉅人を旗揚げ。以降ほぼすべての作品の作・演出を担当。作風は作品ごとに異なり、静かな会話劇からにぎやかな音楽劇までオールジャンルこなす。一貫しているのは『人間存在の悲しみと可笑しさ』を追求することである。


【劇団子供鉅人】05年益山貴司・寛司兄弟を中心に大阪で結成。『子供のようで鉅人、鉅人のようで子供』の略。関西タテノリ系のテンションと 骨太な物語の合わせ技イッポン劇団。団内公用語関西弁。人間存在のばかばかしさやもどかしさをシュールでファンタジックな設定で練り上げ、黒い笑いをまぶして焼き上げる。生バンドとの音楽劇から4畳半の会話劇までジャンルを幅広く横断。3度に及ぶ欧州ツアーやF/T13参加。CoRich舞台芸術まつり!2012準優勝。関西でほんとに面白い芝居を選ぶ『関西ベストアクト』二期連続一位など勢力拡大中。

▼こちらのフォームからお申し込みください。▼
※先着順のため、定員になり次第受付終了いたします。ぜひお早めにお申込みください。

【お問い合わせ・当日連絡】080-5495-7896 こちらのメール


(新藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月 7日

さくらさくらカンパニー 東京・神戸2都市公演 ヒストリック・レビュウ『ISHIN!』

脚本・演出  中野 圭子

神戸公演
2018年4月7日(土)  12:00 / 15:30
4月8日(日)  12:00 / 15:30
【チケット料金】 前売:2300円 当日:2499円
【場所】神戸アートヴィレッジ(B1F)KAVCシアター 〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号 TEL:078-512-5500
Googleマップ Yahoo!マップ

東京公演
2018年5月12日(土) 14:30 / 19:00
■昼の部 13:00~ 新撰組余話 群青の空に背いて(L.PRODUCTS)
★ 14:30~ ヒストリック レビュウ ISHIN! (さくらさくらカンパニー)
■夜の部 17:30~ 新撰組余話 群青の空に背いて(L.PRODUCTS)
★ 19:00~ ヒストリック レビュウ ISHIN! (さくらさくらカンパニー)
【チケット料金】 2,000円(2作品共通観劇券)
【場所】 ひの煉瓦ホール(小ホール) 〒東京都日野市神明1-12-1 TEL:042-585-2011
Googleマップ Yahoo!マップ
チケット発売中!(イープラス) 
 


 東京・神戸にて、さくらさくらカンパニー 東京・神戸2都市公演 ヒストリック・レビュウ『ISHIN!』が上演されます。
 「― 時は巡り、人は繰り返し、歴史は紡がれる。世界史上、もっとも有名な革命『フランス革命』。  独立と自由を求めたアメリカの『南北戦争』。  そして、近代日本史の幕開けとなった『明治維新』。世界中が紡いできたその『歴史の続き』を生きる今のあなたに、観て欲しい。 いま、『時の法廷』が幕をあける!
 ひの新選組まつりとタイアップしたさくらさくらカンパニーとL.PRODUCTSによる友情公演 枠にとらわれないパフォーマンスユニットさくらさくらカンパニーと 時代劇中心の芝居を上演するプロデュース劇団L.PRODUCTS 関東・関西の2つの団体がこの日のために特別に用意した 2作品を一度に見れるのはここだけ! 」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


☆ 詳細、チケット購入方法はさくらさくらカンパニー公式HPへ 


(濱端さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年2月 6日

兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉兵庫県立劇場が運営!『ピッコロ演劇学校・舞台技術学校』平成30年度生募集!!

仕事や学校帰りに、本物の劇場で学びを極めよう!公立ならではのお手ごろな授業料で、未経験でもイチから学べます!

【概要】『ピッコロ演劇学校』(1983年開設)では、演劇に興味のある初心者を対象とした〈本科〉、経験者を対象にした〈研究科〉を開設。『ピッコロ舞台技術学校』(1992年開設)では、舞台美術・音響・照明の各分野で、劇場・機材の基本から本格的なスタッフワークまで学べる。両校とも著名な演劇人・プランナー等による指導。(別役実・岩松了・平田オリザ・渡辺徹・服部基など)プロとして活躍している卒業生も多数。(両校あわせて2,505人が卒業 ※2017年3月末現在)人材育成の先駆者、附属劇団も抱え、全国的に評価の高い兵庫県立のピッコロシアターが運営。公立ならではのお手ごろな授業料も魅力です!

【ピッコロ演劇学校】『半期ごとに発表会・公演を開催。舞台に立つ喜びが感じられます!』
応募資格/原則として18~35歳までの健康な人
募集人数/本科40名 研究科20名
授業期間/平成30年4月から1年間
年間授業料/本科120,000円・研究科132,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(火曜日・木曜日)18:40~20:40

【ピッコロ舞台技術学校】『本物の劇場・機材を使うことで効果的に学べます!』
応募資格/原則として18~40歳までの健康な人
募集人数/30名
授業期間/平成30年4月から1年間
年間授業料/100,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(水曜日・金曜日)18:40~20:40

【応募締切】(演劇学校・舞台技術学校ともに)
〈前期試験〉3/14(水)午後9時まで ※郵送の場合は3/13(火)必着
〈後期試験〉4/ 4(水)午後9時まで ※郵送の場合は4/3(火)必着

◎募集要項のご請求、ご不明な点・ご質問などは、お気軽にご連絡ください!!
学校の授業やスタッフの日常などは、インスタグラムでも公開中!
ピッコロシアターホームページのトップからも見られます。ぜひのぞいてみてください!!
お問合わせ 兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉
演劇学校・舞台技術学校 30年度生募集係
〒661-0012尼崎市南塚口町3-17-8 TEL06(6426)1940 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
メールアドレス こちらのメール


(土倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月 5日

ふたりしばゐ初公演・『花影のゆれる部屋』

【演出】金 世一
【出演】荒堀舞 / シバマサヨ
【上演台本】柴崎桐子
【美術】柴田貴槻
【協力】世 amI シネマカレッジ京都

【日時】2018年2月17日(土) 18:00
2月18日(日) 12:00 / 15:00 / 18:00
(上演時間:約60分/各30分前より開場いたします)
【会場】Deまち 〒602-0824 京都府京都市上京区一真町67 京阪電車、叡山電車『出町柳駅』より徒歩5分 出町枡形商店街内
【料金】1500円 ※ドリンクつき・飲食持込可 チケット予約ページよりご予約ください
【Facebookページ】(公演内容詳細など)
【チケット予約ページ】
2月17日(土)18:00
2月18日(日)12:00/15:00/18:00

 京都にて、ふたりしばゐ初公演・『花影のゆれる部屋』が上演されます。
 「あかりと陽子が暮らす小さな部屋に、ある日一輪の花が届く。『美しい私』という束縛から逃れたい女と、『醜い私』を呪う女。まるで薄氷を履むような、女二人の会話劇。
 シネマカレッジ京都の俳優訓練コース・脚本コースで学んだ生徒が手を組み、共同で作ったオリジナル劇です。演出を担当するのは、同カレッジで講師を務める韓国の演出家・金世一氏。約60分に人間の持つ執着や虚しさを詰め込んだ自信作です。普段はワークスペースやイベントスペースとして使われている『Deまち』を占拠します。劇場では味わえない一風変わった空間で、人間同士の『ゆれ』を目撃しませんか?今回場所をお借りする『Deまち』にアクセスするには、京阪出町柳駅から鴨川を渡ってすぐの『出町枡形商店街』を通ります。商店街の中には去年の年末にオープンし、シアター・カフェ・ブックストアが融合して話題騒然の『出町座』があります。公演の前、あるいは後に是非とも立ち寄ってみてはいかがでしょうか! ※会場は半屋外になりますので、厚着を推奨しております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(柴崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月 3日

WARAOMO企画「音。」

作・演出:ひのにしけんいち
キャスト:奥井隆一(MC企画) あだち理絵子(テノヒラサイズ) 川添公二(テノヒラサイズ) 流石矢一(MC企画) コーバン宮沢(風に吹かれて波乗りジョニーず) 中尾周統(激富) 日ノ西賢一 SHOKO MOCO SERINA


日時:2018年2月15日(木)19:00  16日(金)14:00/19:00 17日(土)11:00(イベント)/14:00/19:00  18日(日)12:00/16:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売り:3500円 当日:3800円 17日11時イベント:1500円

 大阪にて、WARAOMO企画「音。」が上演されます。
 「こんな歳で必死になって、馬鹿らしくもなりました。大声なんか出してさ、手も出した。母ちゃんに怒られるな、きっと。この町が好きだ。早く帰ってこいよ。俺と一緒にやろう。杯をかわそう。朝まで騒ごう。朝日が起こしてくれるさ。起きたら、また騒ごう。明日は、明日は、祭じゃないか。ひのにしけんいちがおおくりします、長編の会話劇。関西で活躍する役者・アーティストを集め、全力大人が全力で作品に臨みます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月 2日

伊耶那-IZANA-第2回公演『晩花 燃ゆ』

【脚本・演出】皆川 眞澄
【出演者】大塚洋太 折目真穂 高田耕太郎 緋紗 中島啓太 山下真央子 森山舞 山川祐里 原麻由美 西村知樹 白井 良次 ※特別出演・太鼓集団 疾風(カゼ)

【日時】2018年4月7日(土)18時~
4月8日(日)13時~、17時~
*上記開場時間の30分後が開演となります。
【会場】池田市民文化会館 アゼリア小ホール 〒563-0031 大阪府池田市天神1丁目7番1号 阪急宝塚線『石橋駅』西出口より徒歩10分
【チケット】前売3,000円 当日3,500円
【チケット購入フォーム】


 大阪にて、伊耶那-IZANA-第2回公演『晩花 燃ゆ』が上演されます。
 「我、人に逢うなり 人、人に会うなり 我、我に合うなり 男はただ一筋の『あこがれ』を仰ぎ見 道をゆく その貫く〈義の志〉は 男をどこへ誘うのだろうか? この一回生の恐るべき眼差しにわが身を晒した時 道程で出合うものは 内なる炎を焚きつける火花となる 捕らわれの身になろうとも その希望は瞬くことをやめることができない 『いかに生きるのか!?それとも死ぬるのか!?』 この者を見よ!志魂の叫びを!! 時代は戦乱時代が終わり比較的平穏となった江戸時代初期、殿に忠誠を誓った一人の男の話。
 身体的な表現に好評を頂いている劇団です。セリフ以上に全身で役を表現する俳優達と、太鼓集団 疾風(カゼ)とのコラボレーションは注目ポイントです!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


【詳細はこちら】


(初岡さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]