近畿ページ | 演劇交差点トップページへ

2018年4月21日

大阪市立こども文化センター こども劇場 演劇『学校ウサギをつかまえろ』

作・演出:原作:岡田 淳『学校ウサギをつかまえろ』偕成社 刊、脚本・演出:田辺 剛(下鴨車窓)
キャスト:劇団うりんこ
スタッフ:主催:大阪市立こども文化センター


日時:平成30年6月9日(土)15:00~16:00(開場14:30)途中休憩なし
場所: 大阪市立こども文化センター(JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分 )
料金: こども(4歳~中学生)500円、 おとな1000円 ※4歳未満はお申込頂けません

 大阪にて、大阪市立こども文化センター こども劇場 演劇『学校ウサギをつかまえろ』が上演されます。
 「下校時間午後4時すぎ、学校で飼っているウサギが逃げ出すのを目撃した4年3組の子ども達。プレハブ小屋の床下にいるところを発見するも、なかなか捕まえることができず、長い棒で追いやろうとしたり、エサをあげたり、あの手この手を試すうちに日も暮れてきて...。『どうやってウサギをつかまえる?』ぎくしゃくしながらも、話しているうちに、教室では分からなかった友達の素顔を知り、しだいに力を合わせていく子ども達。はたして、無事にウサギを捕まえることができるのでしょうか!?
 "生の舞台の臨場感"を存分に味わえる、親子で楽しめる演劇公演。学校から逃げたウサギをつかまえようと奮闘する子ども達が、教室では分からなかった友達の素顔を知り、次第に力を合わせていく物語。いつのまにか一緒にウサギを探している気持ちになる、舞台との一体感を抜群に体感できる演劇公演でお送りします。※ご来場は事前に申し込みが必要です。詳細はセンターホームページをご覧ください。※入場料は、申込後お送りする受付完了通知を持参のうえ、当日会場にてお支払ください。※対象は4歳以上どなたでも。4歳未満はお申込頂けません。※当公演は事前申込制です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、大阪市立こども文化センター(クレオ大阪西内):〒554-0012 大阪市此花区西九条6-1-20 TEL:06-6460-7800 FAX:06-6460-9630 まで。


同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年4月19日

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!

劇団★kocho演劇ワークショップ参加者募集!!

自分にできるのか?何をやらされるのか?不安な方、心配な方、ぜひご参加ください!!舞台公演では、主にファンタジック・コメディー作品を上演。脚本、演出は桜さがみ。メンバーは中学生、高校生、結構な大人達。34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした演劇ワークショップです。

◆日 時 [1] 2018年5月12日(土)14時~16時30分
[2] 2018年5月19日(土)14時~16時30分
◆場 所 阪急豊中駅周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆参加費 大人1回 1,500円/2回(両日)2,500円 (内容は[1][2]とも異なります)
中・高校生1回 1,000円/2回(両日)1,500円 小学生1回500円/2回(両日)1,000円
◆対 象 小学生以上 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。

◆応募方法 メールにて受付 件名『ワークショップ』
本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
【ご応募・お問い合わせ】こちらのメール
◆応募締切  5月10日(木) 21:00 (主催 劇団★kocho・豊中演劇の会)

舞台に立ってみたい方・次回公演に出演するチャンスあり!!
音楽劇♪お~る★kocho公演 (第3回豊中演劇フェスティバル参加)
オムニバス真夏の異世界ファンタジー(仮) 脚本/演出 桜さがみ
小学生~大学生vs大人による世代を超えた演劇バトル第二弾!!
2018年8月18日(土) ・ 19日(日) 豊中


(桜さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年4月18日

カムカムミニキーナ vol.66『蝶つがい』

作・演出 松村武


【東京公演】2018年5月17日(木)〜5月27日(日) @座・高円寺1
5月17日(木) ◯19:00
5月18日(金) ◯19:00
5月19日(土)14:00/◯19:00
5月20日(日)14:00
5月21日(月) ◯19:00
5月22日(火)休演日
5月23日(水)14:00/19:00
5月24日(木) 19:00
5月25日(金) 19:00
5月26日(土)14:00/19:00
5月27日(日)14:00
【大阪公演】2018年6月2日(土)〜3日(日) @近鉄アート館
6月2日(土)14:00/19:00
6月3日(日)14:00
【チケット料金】前売り・当日 通常5000円 ◯のつく日4500円 U25割引 3900円
《劇団予約》
《ぴあ》
《e+》
《カンフェティ》
《座・高円寺チケットボックス》(東京公演のみ、月曜定休)


 東京・大阪にて、カムカムミニキーナ vol.66『蝶つがい』が上演されます。
 「気候は何者かに操られていた。真冬の北の大地に吹く海風は、突き刺すように冷たくて、多くの者達は貝のように口を閉ざした。『私は貝になりたい』貝になった人々は次々と死に、その死体の山が幾重にも層をなして貝塚となったものが、後の世に発見されて社会の教科書にまで載ったことで、彼女は学ぶことができた。彼女は人々をだまさねば救えないと考えた。大きな蛤をいくつも煮詰めて、その吐息を集めたガスで、皆に束の間の幻を見せた。やがて貝殻は開いて蝶になり、彼女の周りをひらひらと舞った。その些細な蝶の羽の動きが、周り巡って気候を変えた。真冬の大地に春がやってきた。『蝶のように、マイベイビー』繰り返し。ところで彼女には師匠との約束があった。二十年後のその日に、もし空が晴れていればまた会おうと師匠は言い残した。彼女は二十年後のその日の天気を事前に知りたかった。気象予報士達は必死で"姫"の思いに答えようとしていた...『君の部屋に蝶つがいが何匹いるか数えたことがあるかい?』『明日のことは予想がつくさ。今日も昨日の思うつぼ』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、カムカムミニキーナ:TEL 090-6328-1076、またはこちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年3月31日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.36『アレック高杉』

作・演出 徳田ナオミ
[キャスト]岩本正治♪徳田尚美♪橋本千枝子♪石田龍昇♪井本コー子♪赤田真季子♪町田千秋♪黒岩良寛
白樫由紀子(大阪放送劇団) 谷屋俊輔(ステージタイガー) 吉永真也((株)放映新社) 川畑七海((株)舞夢プロ)
[スタッフ]
照明 根来綾子 / ステージフライト
音響 倉片 公
舞台美術 オイワノビッチ
特殊効果 岡田正夫((株)ギミック)
舞台監督 西村文晴
フライヤーデザイン 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン Smith
宣材写真 小林誠一
制作協力 尾崎商店
制作 劇団伽羅倶梨制作部 
[協力](株)ウォーターマインド (株)バイタルアートボックス (株)ワビック ビックワンウエスト 大阪放送劇団 (株)放映新社 (株)舞夢プロ (有)ライターズカンパニー  [ KARAKURI応援隊 ]


[公演日時]2018年
5月11日(金)19:00
5月12日(土)14:00/19:00
5月13日(日)11:00/16:00
5月14日(月)14:00/19:00
5月15日(火)14:00/19:00
[ 場所 ] KARAKURIスタジオ (JR環状線・地下鉄『大正駅』 徒歩10分程)
[チケット料金] 日時指定・予約制です。
大人 \3.000 学生・専門学生 \2.500 中高生  \2.000 小学生  \1.500
ペア(前売のみ) \5.000(2名様1組より適用) web予約の際は、2名様の場合は『枚数』を『2枚』で選択してください。
リピーター特典  \1.000 ご観劇頂いたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制1公演につき、1回のみ適用)
★お席は自由席で、イス席と桟敷席になっております。※当日券は全券種\500UP(但し、満席の場合は発券致しません)
※予約状況はHP、ブログ、Twitter、Facebookにて随時更新!『劇団伽羅倶梨』で検索!
[チケットご予約]
web予約 ●メール予約 こちらのメール ●FAX予約 06-6568-2647 ●電話予約 06-6568-2646
タイトルを『チケット予約』とし、[1]お名前[2]ご来場時間[3]枚数[4]電話番号を知らせください。※ご予約は、前日24時に締め切らせていただきます。※チケットは、当日、代金お支払い時にお渡しいたします。郵送はいたしませんのでご了承下さい。
★劇団伽羅倶梨! A dream to the 40anniversary! チャレンジ企画!第4弾!★
来るべき劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレンジをしていきます。
その第4弾として、今回は・・・
[1]【伽羅倶梨総選挙】前回に引き続き開催いたします。劇団伽羅倶梨の過去の上演作品の中でもう一度観たいお芝居を、お客様から投票して頂き、40周年の春公演に上演します!!
[2]【開運!!アレック髙杉!?と写真撮影】ご観劇頂いたお客様限定特典!あの!?アレック髙杉とツーショットも!!お楽しみに!!
◎[KARAKURI ICOKA カード]をお持ちの方はお忘れなきようご持参ください。
[\100 ワンドリンクパーティー&バックステージツアー]
12日(土)・13日(日)・14日(月)夜公演終了後、出演者やスタッフと交流しながら、バックステージツアーをお楽しみいただきます !※11日(金)、15日(火)は実施いたしません。


 大阪の劇団伽羅倶梨が、スタジオ公演Vol.36『アレック高杉』を上演いたします。
 「アレック高杉の信じる力は、どんな波乱を巻き起こすのか?伽羅倶梨オリジナル作品『プラシーボ』では惚れ薬の研究を重ねていたアレック高杉。しかし彼には、まだまだ知られざる顔と研究がありました。KARAKURIスタジオならではのこの舞台、伽羅倶梨ワールドを余すことなくお届けします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年3月28日

せんすおぶわんだぁ 俳優向けワークショップ

演劇とは、芸術の一つの分野にすぎません。しかしその演劇に関わっている私たちは、自分たちが芸術活動をしていると言う自覚があるでしょうか。
自分をアピールすることばかりにとらわれていませんか?役になりきることで満足していませんか?
様々な方法で演技・演劇へアプローチをすることで、自ら表現を生み出す、自ら考える力をつけましょう。常に細やかな演出を与えられることに慣れてしまっては、役者の創造性やイマジネーションが失われてしまいます。このワークショップを受けていただくことにより、創造性やイメージ力を高めることができます。演出家に言われるままに演じるのではなく、一人のアーティストとしてアイディアを探すことができるようになります。
また、最終日には関係者(芸能関係、企業)を招き、デモンストレーションを行う予定です。 ※名刺をお持ちの方は持参ください。名刺交換の時間も設けます。

事前開催:オンラインサロン(事前学習会)について
ワークショップに備え、2018年4月2日(月)よりFacebookページを用いたオンラインサロンでの事前学習会を実施いたします。まずは課題をお渡しし、オンラインサロンにて課題の進捗状況、質疑応答などをシェアしていきます。※オンラインサロンはFacebookページにて行います。Facebookアカウントをお持ちでない方は、事前に登録をお願いします。

開催概要
ワークショップ期間 4月28日〜4月30日(3日間)*最初の情報から変更されています
4月28日・・・13時〜22時(予定通り)
29日・・・16時〜22時(変更)
30日・・・10時〜22時(変更)
・開催時間:各日13時~22時
・開催場所:ムーブファクトリー 大阪市北区中崎1-8-14
・参加対象者:舞台経験のある方(今後舞台に立つことを目指している方はご相談ください)
・参加費用:30,000円
・申込期限:2018年4月15日(日)

参加ご希望の方は、こちらのウェブサイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

座・市民劇場【大阪神戸で募集】あなたも舞台の上でもう一人の自分を見てみませんか?期間限定劇団 座・市民劇場出演者募集

大阪、神戸で募集!あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ演劇初心者歓迎 期間限定劇団 『座・市民劇場』出演者募集
5歳~80歳まで、期間限定(8ヶ月~10カ月)で、1本の作品を仕上げる市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』!演劇を初めての方も問題なし!プロの演出家とスタッフがサポート。何歳でも、誰でもやる気があれば舞台に立つことが可能。参加者の9割が未経験からのスタート。幅広い世代の仲間と作りあげる感動はこの市民劇場ならではです。
また、本格的に演劇やりたい方もプロの演出家の元で舞台出演が可能です。幅広い世代の仲間と交流しながら一つのものを作り上げるという演劇ならではの面白さをあなたも体験ませんか?演劇初めての方もお気軽にお問い合わせ下さい。

◎説明会オーディション開催中 詳しくはHPをご確認下さい。
座・大阪市民劇場フォーム 座・神戸市民劇場フォーム
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍不問 稽古場に通える方※大阪神戸以外でもOK

【応募方法】
[1]メールの場合 氏名、年齢、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
[2]郵送の場合 履歴書(顔写真付)必要事項、志望動機記入の上、下記連絡先まで郵送。
メールフォームからの応募も可能 座・大阪市民劇場応募フォーム 座・神戸市民劇場応募フォーム

■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有 (卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■演出家 3劇団の演出・顧問、インディアメーラー実行委員Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰 仲風見氏。日本を代表する演出家の舞台経験する事が可能。

【座・大阪市民劇場】
■稽古日) 土曜(13:00~15:00) 日曜(11:00~13:00) 上記時間での週1回の稽古になります。
■稽古場所 えさか芸術文化館ピエロハーバー2F (吹田市江坂町3-2-1)
【座・神戸市民劇場】
■稽古日 日曜(12:00~14:00)
■稽古場所:神戸ポートオアシス (神戸市中央区新港町5番2号)
■維持費 月:15000円必要 (その他費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 大阪府吹田市江坂町3-2-1 えさか芸術文化館ピエロハーバー2F(大阪事務所) TEL:06-7897-8563 こちらのメール

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月14日

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!

劇団★kocho 演劇ワークショップ参加者募集!!
自分にできるのか?何をやらされるのか?不安な方、心配な方、ぜひご参加ください!!舞台公演では、主にファンタジック・コメディー作品を上演。脚本、演出は桜さがみ。メンバーは中学生、高校生、結構な大人達。34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした演劇ワークショップです。

◆日 時 [1] 2018年5月12日(土)14時~16時30分
[2] 2018年5月19日(土)14時~16時30分
◆場 所 阪急豊中駅周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆参加費 大人1回 1,500円/2回(両日)2,500円 (内容は[1][2]とも異なります) 中・高校生1回 1,000円/2回(両日)1,500円 小学生1回500円/2回(両日)1,000円
◆対 象 小学生以上 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。
◆応募方法 メールにて受付 件名『ワークショップ』本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。

【ご応募・お問い合わせ】こちらのメール
◆応募締切  5月10日(木) 21:00 
(主催 劇団★kocho・豊中演劇の会)

舞台に立ってみたい方・次回公演に出演するチャンスあり!!

音楽劇♪お~る★kocho公演 (第3回豊中演劇フェスティバル参加)
オムニバス真夏の異世界ファンタジー(仮) 脚本/演出 桜さがみ
小学生~大学生vs大人による世代を超えた演劇バトル第二弾!!
2018年8月18日(土) ・ 19日(日)
豊中すてっぷホール (阪急豊中駅西側直結エトレ5F)
ブログ『kochoとゆかいななかまたち』検索
動 画『お~る★kocho』で検索


(桜さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

碌無のシュウマツ第2回公演★出演者募集★7/14、7/15@人間座スタジオ

【7月公演出演者募集】
7月公演の出演者を以下のとおり公募します。興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。
○作品内容 人工知能が登場する展開重視のコメディ
○公演日 7/14(土)・15(日)
○会場 人間座スタジオ(京都市左京区下鴨東高木町11)
○稽古 京都市内稽古場にて 5月から週3回以上(曜日未定、公演日が近くなれば漸増)

◎興味のある方は『氏名』『年齢』『性別』『舞台経験の有無』を明記の上、こちらのメールまでご連絡ください。折り返して詳細をお伝えします。
碌無のシュウマツホームページ

(土井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月12日

TAAC「正義姦」

作・演出:作・演出:タカイアキフミ
キャスト:西川康太郎(ゲキバカ/おしゃれ紳士)、丹下真寿美(T-works)、霜よしむね(Shya7)、生島璃空、濱田ひかり、立花裕介、三好大貴(劇団Patch)、大塚宣幸(大阪バンガー帝国)、田渕法明(ブルーシャトル)、緒方晋(The Stone Age)、美津乃あわ
スタッフ:作・演出 タカイアキフミ  演出補 立花裕介  美術 カミイケタクヤ  音響 児島塁(Quantum Leap*)  照明 吉津果美  衣装 Yocco  演出助手 新本千尋・前更彩  舞台監督 中嶋さおり(BS-II)  舞台・宣伝写真 山田徳春(500G Inc.) 宣伝美術 北村美沙子(Drive)  制作 竹内桃子(匿名劇壇)


日時:2018年4月13日~22日 13日(金)19:30  14日(土)12:00/17:00  15日(日)12:00/17:00  16日(月)19:30  17日(火)休演日  18日(水)14:30/19:30  19日(木)19:30  20日(金)14:30/19:30  21日(土)12:00/17:00  22日(日)12:00
場所:浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27 〇地下鉄堺筋線『日本橋駅』/近鉄線『日本橋駅』8番出口より東へ徒歩7分 〇地下鉄谷町線『谷町九丁目駅』/近鉄線『近鉄上本町駅』3番出口より西へ徒歩8分
料金:前売り:4,000円 当日:4,000円 (全席自由席)
チケット取り扱い 2018年2月3日(土)12:00発売開始
CoRichチケット!(当日精算)
演劇パス(事前精算)


【TAACとは】タカイアキフミと、公演ごとに集まった同志の表現者たちが、前のめりに、妥協なく、創造・共創する集団。
【タカイアキフミプロフィール】1992.7.27 大阪 生まれ 早稲田大学建築学科卒業。大手広告代理店に勤務し、CMやLIVEの制作等に携わる一方、演劇にも取り組む。2016年3月のアマサヒカエメ旗揚作品では、いきなりHEPHALLにて717名を動員、Building303『水の泡』では、小劇場の規模を超えた公演を実現。関西小劇場の慣例を破る。

 大阪にて、TAAC「正義姦」が上演されます。
 「正義姦 【seigikan】―誰しもの心に潜む正義の獣。物語の場は、植物園。苦しい経営の植物園を買収した新オーナーは、『枯れない植物園』として再起を図ると宣言した。研究者、職員たちは、『枯れない植物園』開園のために昼夜問わず働きに働いた。ある日、枯れた花たちの中に咲き続ける1輪の花があった。枯れない訳が、思わぬところにあった。こうして、『枯れない植物園』は無事開園の日を迎えられるはずだった、、、。これは、どんな立場や環境にあってもどうにかギリギリのところで『正しく生きたい』と踏んばる不器用で愛おしい人間たちと、『いまの日本』を描いた悲劇であり、喜劇である。みなさんにとって、『生きる』ってなんですか?
 作品は必要十分人数による会話劇。俳優の『居る』ということを追求した芝居と、物語を語る力が役者以外のモノにも与えられた美術をベースとした『本当の総合芸術としての演劇』を上演いたします。キャストやスタッフは、公演を行う大阪は勿論、東京からもキャストを招き、美術には香川県を拠点に世界で活躍するカミイケ氏を起用する等、地域、ジャンル、世代を超えた表現者が集まりました。そんなメンバーが関西で演劇を創ります。タイトルである『正義姦』という言葉は、"誰しもの心に潜む正義の獣"というイメージから生まれました。死生観をテーマに、昨今のSNSでも散見される無責任で暴走する正義のカタチをした現代版の魔女狩りといった現代社会で起こる事象を抽出しながら、社会や環境に不満を抱きながらも、『正しくありたい』不器用で愛おしい人間という生き物を描きます。物語の場は、枯れることのない植物園。植物園の関係者達の各々の立場における正義と各々がもつ死生観を絡み合わせ、一筋縄にはいかない人間模様を描きながら、現代の日本で『生きる』ということについて、改めて考えていただければと思います。会場はこれまでシアトリカル應典院として親しまれてきた、劇場型寺院である浄土宗應典院本堂です。また、今回の公演では関西では珍しい劇場でのロングランを行います。週末だけの公演では忙しくて劇場に足を運べなかった方や、仕事終わりなどでその日思いたって劇場に足を運ぼうとしてくださる方にもお越しいただけるようなきっかけを作り、『演劇』がもっと身近な文化になってくれたらと思っています。新たな割引『15分前到着割』の他に、作品を生活に持って帰ってもらえるような企画も進めています。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメール、TEL  090-9657-2437(制作) まで。


TAACホームページ Twitter

(竹内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年3月11日

カルディア 発声&舞台映えする見せ方を学ぶワークショップ☆

ミュージカル体験ワークショップ&基礎レッスン発声&舞台栄えする見せ方を楽しく学びませんか?
☆ミュージカルダンス体験レッスン☆
<講師> 山本奈未
<内容> 日本でも有名なブロードウェイミュージカルの曲に合わせて、初心者からでも出来るミュージカルのダンスレッスン
<ポイント>舞台栄えする立ち方から動き、見せ方も教えます!
<参加費> 2,500円(1回)
 
■4/8(日)15:30-17:00(1時間30分)
<場所>アルスール谷町六丁目 第2スタジオ 大阪市中央区谷町7丁目2-2 大福ビルB1F 地下鉄谷町六丁目駅より4番出口南へ100m
■4/28(土)15:15-16:45(1時間30分)
<場所>天王寺区民センター(多目的室) 大阪府大阪市天王寺区生玉寺町7−57
地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅下車 1号・2号出口から北へ100m

◆ミュージカル基礎レッスン◆
<講師> 山本奈未
<内容> 劇団四季のメソッドをベースに舞台俳優に必要な知識を学び、基本練習を反復することで舞台俳優としての土台をしっかり身につけます。
<ポイント>呼吸法、開口トレーニング、母音法、実際に台詞によるレッスンまで丁寧に教えます。
<参加費> 2,500円(1回)
<日時>
4/28(土)13:15-14:45(1時間30分)
4/30(土)13:15-14:45(1時間30分)
<場所>天王寺区民センター(多目的室)大阪府大阪市天王寺区生玉寺町7−57 地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅下車 1号・2号出口から北へ100m
 
◆その他お知らせ◆
エンターテイメント劇『きらめきのトキ(時間)』出演者募集中! ※詳しくはホームページをご覧ください♪
◆お申込み・お問合せ◆ 
カルディア事務局 ホームページのお問い合わせフォーム Mail:こちらのメール


(たかはしさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月10日

ファンタジック★エンターテイメント カルディア 應典院舞台芸術祭『Space×Drama×Next』エンターテイメント劇 『きらめきのトキ(時間)』出演者募集!&新メンバー募集!

ファンタジック★エンターテイメント カルディア 應典院舞台芸術祭『Space×Drama×Next』エンターテイメント劇 『きらめきのトキ(時間)』出演者募集!

◆公演日時◆    
10月26日(金)19:00-
10月27日(土)15:00-/19:00-
10月28日(日)13:00-/17:00
◆公演会場◆浄土宗應典院 
◆募集キャスト◆
●俳優・女優(5名)
●ダンサー(5名)

◆募集内容◆
劇団名『カルディア』の意味は、(ギリシャ語kardia)こころ(ハート)のとおりメンバー全員が、ハートに響く、ハートを癒す、ハートがあったまる作品づくりを目指す。役者は、作品づくりを通して、自分自身の成長、共演者のの成長も信じ、一緒に舞台を創っていくメンバーを求む。ダンサーは、舞台経験がなくてもヤル気のある方は応募OK。ジャズダンス、コンテポラリーダンス、バレエなどが踊れる方。
◆応募資格◆ 年齢・性別不門 ・未成年者は保護者の同意が必要
◆費用◆15~20枚程度(3,000円のチケット) ※キャリアによってチケットバックあり

◆応募方法◆ 履歴書またはオーディション用紙に必要事項(氏名・住所・連絡先・メールアドレス・身長・体重・出演歴・レッスンの経歴)と志望の動機を記入。写真(全身、上半身)各1枚を同封の上、ご郵送下さい。尚、応募用紙は返却いたしません。
送付先⇒ 〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-19 マークベストビル4F (株)サウンド クリエーター カルディア オーディション事務局 平田宛
◆選考◆ 第1次審査=書類・データ選考(合格者のみ連絡) 第2次審査=面接・実技
◆稽古予定◆ 
●土曜日稽古 8/4-10/20 17:30-21:30 
●火曜日稽古 9/4・9/11・9/25・10/2・10/9・10/23 17:30-21:30 
●小屋での稽古 10/24・10/25 17:30-21:00
●本番 10/26-10/28 

◆お問合せ◆ 当ホームページのお問い合わせフォーム または こちらのメール
◆主催◆ ファンタジック★エンターテイメント カルディア
◆制作協力◆ (株)サウンド クリエーター
公式サイト

◆その他お知らせ◆
★ミュージカル体験ワークショップ&初心者OKバレエワークショップを4月に開催します!詳しくはホームページをご覧ください♪
★カルディのメンバーも募集中★興味のある方はお問い合わせください♪



カルディア 新メンバー募集!!


エンターテイメントを通じて人つながり、表現者として一緒に成長しませんか?
★☆劇団コンセプト☆★
エンタメを通じて人とつながりを大切にすること。
自分の成長とメンバーの成長を信じ、表現者してステップアップする気持ちを持ちづけること。
★☆こんな人にオススメ!☆★
〇新しい世界の扉を開けてみたい。
〇何か夢中になる時間を持ちたい。
〇仲間と一緒に公演をつくってみたい。
★☆カルディアのメンバーになると・・・☆★
初心者の方は、基礎練習に参加。演技やダンスのレッスンで修練を積むことで、自分に自信が持てるようになります。
ステージでは、心も身体も自由になる開放感や楽しさを体感できます。
※経験者は希望のレッスンのみの参加でOK。
[
対象]性別を問わず15歳以上の役者・ダンサーをやってみたい方。経験不問。
[活動]秋の公演に出演
[基礎練習]
●台本読み稽古/講師たかはしみほ 5月~7月/月2回  土曜日or日曜日or祝日の午後 
●演技基礎レッスン/山本奈未 5月~7月/月2回 土曜日or日曜日or祝日の午後
[基礎練習参加費]8,000(1ヵ月)
練習場所:天王寺区民センター・西成区民センター・港区民センターなど
[公演参加費]チケット代金
◆お問合せ◆ 
【公式サイト】
【Mail】 こちらのメール
◆主催◆ カルディア


(たかはしさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年3月 6日

城山羊の会『自己紹介読本』~再演と初の大阪公演~

作・演出:作・演出:山内ケンジ
キャスト:初音映莉子/浅井浩介/岡部たかし/富田真喜(青年団)/岩本えり/松澤 匠/岩谷健司

<東京公演>
■日程:2018年 4/17(火)~4/22(日)
■会場:シアタートラム 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号 世田谷パブリックシアター TEL:03-5432-1526(代表)
■チケット発売日:3/3(土)11時~
■チケット料金:4,500円(全席指定・税込) *全席指定席 *未就学児童は入場不可

<大阪公演>
■日程:2018年 4/27(金)~4/29(日)
■会場:大阪ABCホール 〒553-8503 大阪市福島区福島1丁目1番30号 TEL:06-6451-6573 FAX:06-6451-6574
■チケット発売日:3/3(土)11時~
■チケット料金:4,800円(全席指定・税込) *全席指定席 *未就学児童は入場不可
■問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888

 東京・大阪にて、城山羊の会『自己紹介読本』が上演されます。
 「第59回岸田國士戯曲賞を受賞した山内ケンジの新作。(青年団の山内健司さんとは別人の) 2016年12月に下北沢小劇場B1にて公演しました舞台をオリジナルキャストにて再演。前回見逃した方も、もう一度余韻に浸りたい方も、是非。また、城山羊の会は大阪に初進出。みなさま、どうぞよろしくお願い致します。
 『自己紹介をさせてください。かまいませんか?』『はあ』『ありがとうございます。私は・・・』というようなことは、時々あることです。しかし、めったにない、という人も多いです。毎日既知の人とだけ会ってその日が終わる場合も多いから。私がそうです。なので、時にはあり得るこの自己紹介は、やはり新しい世界であり、非日常であり、とてつもない冒険でもあります。というわけで、とにかく自己紹介ばかりをする話を書いてみたい、と思うようになりました。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [近畿]

激団リジョロ第三十回記念公演『Era』

■協 賛:(株)ファイブグループ、(株)チェリオコーポレーション
■協 力:萬劇場 、in→dependent theatre 2nd、(株)リッチマーケティング、金田賢一、劇団 May、 ハマコクラブキヨコクラブ、長谷川正道、長谷川淳

<東京公演>
■日 時:2018年5月24日(木)〜27日(日)
■場 所:萬劇場 〒170-0004 豊島区北大塚 2-32-22 TEL:03-5394-6901 TEL(ロビー):03-5394-6260
■アクセス: JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分 都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分
■日 程:全6ステージ
5/24(木)19:00~
5/25(金)14:00~☆/19:00~
5/26(土)13:00~/18:00~
5/27(日)13:00~
☆ムービー撮影の為、客席にカメラが入ります。
※開場は開演の 45 分前から、受付開始は 1 時間前より

<大阪公演>
■日 時:2018年6月1日(金)〜3日(日)
■場 所:in→dependent theatre2nd 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋 4 丁目 7-22 インディぺンデントシアター2nd TEL:06-6635-1777
■アクセス:大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分。大阪市営地下鉄堺筋線『恵美須町駅』が最寄駅です。北 側の改札を出て右手の 1A 出口をご利用下さい。
■日 程:全4ステージ
6/1(金)19:00~
6/2(土)13:00~/18:00~
6/3(日)13:00~
※開場は開演の 45 分前から、受付開始は 1 時間前より

■料 金:
<東京> 早割 3,800円 前売 4,200円 当日4,500円 学生 3,000 円 (高校生以下無料。専門・大学生可。学生証提示) リピート割 2,000 円 *早割は公式HPからの予約になります。
<大阪> 早割 3,500円 前売 3,900円 当日4,200円 学生 2,500 円 (高校生以下無料。専門・大学生可。学生証提示) リピート割 2,000 円 *早割は公式HPからの予約になります。
■予 約:2018年4月1日(日)〜6月5日(月)
•カルテットオンライン 〔東京〕 〔大阪〕
•電話予約 080-6598-0056 (10:00~19:00)
<早割期間> 東京:〜5 月 1 日(火)迄 大阪:〜5 月 11 日(金)迄
<前売期間> 東京:〜5 月 23 日(水)迄 大阪:〜5 月 31 日(木)迄

 東京の劇団激団リジョロが、第三十回記念公演『Era』を上演いたします。
 「少年の僕は海に浮かび、果てしない空を眺める。 広がる未来は秘密基地。僕らは壮大に語り合い、世界は僕らのものだと思った。 僕らは山頂にある遊園地から眺める景色に変わらぬ希望を描いた。 月日は流れ、僕らはそのうねりに呑まれた。僕はその地で待った。約束を守り、その場所で更に遠くを眺めた。 僕らは世界の片隅に、それぞれかが散り散りになってしまって、やがて僕らは会わなくなった。 未来は僕達のものでは無くなってしまった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、080-6598-0056 (10:00~19:00)制作 Mail:こちらのメールまで。


激団リジョロホームページ


(岡本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年2月27日

JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ vol,13 JTE版ロミオとジュリエット『42時間のインセント』

・演出 佐藤香聲
・原作 ウィリアム・シェイクスピア『ロミオとジュリエット』より
・出演者 鶴圭太 上野湧大 真一花琉 白川優弥 松尾璃空 水紀憧子 浅井亜紀 くれあ 森下ユウキ
久保憲太郎 辻川蓮 潤之介 平田芳幸 明本真之介 玉井優樹 井上朱音 長澤万尋 葵とまと 中島ゆきこ 大塚美奈実 川嶋芙優 柳雪乃 西岡由香里 葛西菜々

・日程 2018/3/24 (土) ~ 2018/3/25 (日)
3月24日(土) 12:00(A)/15:30(B)/19:00(A)
3月25日(日) 11:00(B)/14:30(A)/18:00(B)
(A)(B)各ステージの出演者は異なります。
※各ステージの終演後に、ファンミーティングを開催致します。出演者とみなさまとのトークタイムがあります。ドリンク片手にお気に入りや気になった出演者にお声をかけてください。
・劇場 藝術工場カナリヤ条約 大阪市住之江区北加賀屋5-5-35
・料金 前売:2,500円(1drinkオーダー制) 当日:3,000円(1drinkオーダー制)
※当公演は、1drinkオーダー(500円)制となっております。
チケット予約はこちら ※備考欄にキャスト名をお願いいたします。
上演時間は、約80分を予定しております。受付開始は、各ステージの開演時刻30分前です。開場は、各ステージの開演時刻20分前(予定)です。演出上の都合により開演後15分間の入場をお断りさせて頂きます。


 大阪にて、JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ vol,13 JTE版ロミオとジュリエット『42時間のインセント』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

JAPAN TOTAL ENTERTAINMENT 演~en~ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月26日

関西芸術座附属演劇研究所卒業公演『ボクサァ』

(大阪)3/25 関西芸術座附属演劇研究所卒業公演


作:高橋いさを 潤色・演出:松本昇三

【日時】2018年3月25日(日) [1]11:00 [2]14:00 [3]17:00 上演時間約70分
【料金】2000円
【会場】谷町劇場 大阪市中央区谷町7丁目1−39 新谷町第二ビル 1F
【アクセス】大阪市営地下鉄谷町線・鶴見緑地線 『谷町六丁目』駅下車[3]番出口徒歩5分
ご予約は、関西芸術座メールアドレス
件名:ボクサァ予約 [1]お客様のお名前 [2]連絡先(電話番号) [3]観劇日時 [4]観劇人数 を明記の上、メールを送信してください。お電話・FAXでも承っております。※頂いたお客様情報は、ご予約の返信・確認にのみ使わせて頂きます。


 大阪にて、関西芸術座附属演劇研究所卒業公演『ボクサァ』が上演されます。
 「貧乏劇団員の妄想と勘違いと暴走!? とあるボクサァとのハチャメチャな防衛戦。今、ゴングがなる!あなたも是非、ドタバタ&ミステリー&ハートフルコメディー劇場へお越しください。盛り込みすぎ?いいえ、劇場に来て頂ければわかります。ご予約をお待ちしております!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。 
 お問い合わせは、関西芸術座:TEL06-6539-1055、FAX06-6539-1056、またはこちらのメールまで。

関西芸術座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月21日

大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏「テキスト(仮題)」出演者募集!


大阪女優の会では、2018年7月に16年目の公演を行います。

『大阪女優の会』とは2003年3月20日にアメリカによるイラク攻撃が始まりました。平和を願う演劇人としてこれに反対し、同時にわが国で進められた『有事法制』にも反対の意思を示した東京に呼応して、関西でも、演劇人による集会が4月12日に開催されました。これを機に、毎年戦争を風化させない為の創造活動をしようと、関西芸術座の河東けい、劇団きづがわの赤松比洋子(故人)、劇団大阪の堀江ひろゆきらが中心となって、他へ呼びかけました。その年の夏、第1回"あきらめない、夏"『大阪女優の会』として8月16日、地人会の上演台本『この子たちの夏』を棚瀬美幸演出で上演。20代から80代、新劇、小劇場の女優たち、時には男優も交えて、毎年、夏に公演を続けてきました。『演劇は非戦の力』、演劇の命は言葉です。言葉の対極に暴力があります。『あらゆる暴力に反対し、平和を願う』演劇人の集まりです。このような活動に対し、平成28年度 大阪文化祭賞奨励賞を受賞しました。大阪女優の会の、この"あきらめない、夏"は今年で16年目を迎えます。
私たち女優の会は、劇団、所属団体、プロ、アマチュアの枠を超えた創造交流の場です。公演活動の中で、先輩や仲間から多くを学び、演劇人としての資質を高め、表現者としての力を向上させたいと願っております。伝統的な新劇と若い小劇場の交流が力強く進み、その輪は年々大きくなっています。母体を持たない大阪女優の会は、毎年、女優の会の主旨に賛同したメンバー有志で集まりを持ち、ディスカッションし、次の作品のテーマ含め、演出などを協議し決定、全員の協力に基づいて制作が進められます。初参加の方も例外ではなく、公演に向けて様々な役割を担いながら作品創りをしています。
公式ブログ:https://ameblo.jp/oosakajoyu/

公演詳細 大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏『テキスト』(仮題)
【公演日時】2018年7月27日(金)~7月29日(日)計6ステージ ※小屋入りは7月26日(木)同日にゲネプロを行います
【場所】ドーンセンター 1F パフォーマンススペース
【料金】一般 2,000円 大学・専門学生 1,000円 高校生以下 500円 ※チケットノルマ・チケットバック共にありません
【稽古日程】6月毎週水曜日、7月毎週月水金曜日 19時〜22時

オーディション詳細
【日程】2018年3月31日(土)13時〜16時30分の間の約1時間程度
※時間については、ご応募いただいた方に追って連絡させていただきます
【場所】スタジオ315(谷町六丁目) 大阪府大阪市中央区谷町7-1-39 地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線『谷町6丁目』下車 3番出口を南へ150m
【応募資格】30歳までの女性 上記全ての稽古と7月26日のゲネプロに必ず参加できる方
【参加費用】500円 ※当日受付にてお支払いください
【応募方法】 
・住所 ・氏名 ・生年月日 ・メールアドレス ・携帯番号 を明記の上、タイトルを『オーディション参加希望』として、こちらのメールまでお送りください
【応募締切】2018年3月20日(火)
お問い合わせ先:こちらのメール

(皷さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月15日

演劇集団Z-Lion(ジーライオン)東京、大阪、名古屋公演 2018『まっ透明なAsoべんきょ~』

【出演者】釈由美子 リコ役 元教師
姜暢雄 コージ役 元教師でリコの嫁
末永みゆ 豚足役 まっ透明な世界の住民
粟島瑞丸 白井役 『幽霊探検隊』の社員

富田翔 ピータン役 まっ透明な世界の住民
水谷あつし しんのすけ役 リコの父 他
脚本・演出:粟島瑞丸


≪公演スケジュール≫
東京公演:2018年5月23日(水)~27日(日)
大阪公演:2018年6月1日(金)~3日(日)
名古屋公演:2018年6月6日(水)、7日(木)
≪劇場≫東京公演:六本木俳優座劇場 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目9-2 俳優座ビル 03-3470-2880
大阪公演:ABCホール 〒553-8503 大阪市福島区福島1丁目1番30号 06-6451-6573
名古屋公演:熱田文化小劇場 〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目1−15 052-682-0222
≪チケット代金≫ 前売・当日ともに S席6800円 A席5800円(全席指定、税込)
≪先行予約受付≫2018年3月10日(土)開始予定 先行販売はコリッチのみ 先行予約特典あり
≪一般販売≫2018年3月17日(土)開始予定 コリッチ、各種プレイガイドにて販売。


【演劇集団Z-Lion(ジーライオン)とは】
俳優、粟島瑞丸が、小さいながらも本物の質の高い舞台を、チケット代をなるべく安値で作りたいと考え、スタッフと共に2012年に立ち上げた集団。集団とはいえメンバーは1人。役者から見てもお客さんから見ても楽しめる舞台を、本気で作り上げる事が目的。笑って泣けてほっこりする。誰もがわかりやすいストレートな作品を、違った路線から表現する事を目指している。近年は現実とファンタジーを境にし、『現実には起こらないけど、もしこんな事が起これば世界が変わる』というようなテイストの作品を手がけている。劇場はタイニイアリス(キャパ80)から始め、毎回着実に動員数を伸ばし、川口春奈、入江甚儀などを主役に迎え、第7回目にして六本木俳優座劇場を全公演完売に成功。また、2017年10月に上演した『夢のLife twoトゥライフ』では、仮面ライダーエグゼイドで注目を浴びた瀬戸利樹を主役に迎え、シアターサンモールでの全公演完売にも成功。2017年3月には本作『まっ透明なAsoべんきょ~』が原案となった映画『はらはらなのか』(出演・原菜乃華、松井玲奈 他)が公開。テレビ東京2017年7月期ドラマ『居酒屋ふじ』の脚本や、 2017年11月19日に放送をスタートしたCSフジテレビTWOのドラマ『過ちスクランブル』の脚本、2018 年1月期のテレビ東京ドラマ24『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の脚本、 その他映画やドラマなど、複数本の脚本作品が控えている。

 東京・大阪・名古屋にて、演劇集団Z-Lion(ジーライオン)東京、大阪、名古屋公演 2018『まっ透明なAsoべんきょ~』が上演されます。
 「2016年6月に上演され、『はらはらなのか。』の原案として映画化もされた本作品が待望の再演。そして、今回は演劇集団Z-Lion初の東名阪ツアーも敢行。釈由美子、姜暢雄、富田翔ら、豪華な出演陣が作品を盛り立てる。脚本・演出は現在数々のドラマに役者、脚本家として活躍する粟島瑞丸。物語の中心人物・リコを演じる釈由美子は、出産後ママタレントとしても活躍し、現在放映中のドラマ『明日の君がもっと好き』に出演。舞台としては2012年『十三人の刺客』以降6年ぶりの出演になる。そしてリコの旦那コージを演じるのは、今春公開予定の映画『仮面ライダーアマゾンズ(仮)』など、数々の映画やドラマ、舞台に出演する姜暢雄。同じく数々の舞台に出演し、初演にも出演している富田翔。東京キッドブラザース出身で数多くの舞台、映画等に出演してきたベテラン俳優の水谷あつしも出演するという豪華な顔ぶれになる。公演は2018年5月23日〜27日まで六本木俳優座劇場、6月1日〜3日まで大阪・ABCホール、6月6日〜7日は名古屋・熱田文化小劇場にて上演される。物語の舞台は一軒の小さな喫茶店。そこで働く元教師のリコとコージの元に、まっ透明な世界からやってきた透明人間達が、一ヶ月だけ人間の目に見えるように姿を変えて社会勉強しにくるというヒューマン・ハートフル・ファンタジー・コメディ。初演で主役を務めた原菜乃華は、本作品を原案とした映画『はらはらなのか。』でも主役を演じた。
 【あらすじ】世の中にはさまざまな世界があった。夢の世界やら闇の世界やら華やかな想像の世界やら。そんな世界の中に、まっ透明な世界という世界があった。今回はそんな世界のお話。まっ透明な世界の住民はみんな常識知らず。服の着方が変だったり、名前がみんな食べ物の名前だったり、頭が悪かったり。人間の目には見えない透明な世界で、みんな幸せな暮らしを送っていた。そんな透明人間達は、ある時期を迎えると人間の目にも見えるように姿を変えて、1ヶ月間人間の世界に社会勉強しにくる事ができるという。ある朝キノコとピータンは緊張しながらも1軒のカフェにやって来た。そこは、リコとコージという元教師の夫婦が営むカフェだった。『よしキノコ、私がいろんな事教えてあげる』『うん』キノコはそう返事をすると、人間達とのバカで間抜けな1ヶ月が始まったのだった。今作も最強のスタッフとキャストが集まり、最高のヒューマンファンタジーハートフルコメディーを作り出す。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

2018年2月14日

【劇団子供鉅人】益山貴司によるワークショップ【イン大阪!】

劇団子供鉅人 代表・益山貴司による演劇ワークショップを地元大阪にて開催いたします!!

◆益山貴司演劇ワークショップ 
『あれ?』『それじゃない』など指示語を使った脚本を用いてグループ創作を行います。指示語が何を示しているかを考えながら、『自分の都合』ではなく『状況に動かされる』ことを踏まえて一つの作品を作り上げます。経験・未経験関係なく、自由な発想で劇世界を生み出す場と新しい出会いの場になれば。ご参加ください。

日時...2018年 3月25日(日) [1]16:30-  [2]20:00- 
*開場は各15分前。内容は約 2 時間程度を予定しています。
料金...一般 2,000円  学生 1,500円 (要学生証)  当日、現金でお支払いください。
定員...各回15名(先着順)
持ち物...動きやすい服装、室内履き、筆記用具。
場所...芸術創造館 演劇練習室 中B 〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14 大阪市営地下鉄谷町線『千林大宮』駅 京阪本線『森小路』駅 各駅徒歩10分
講師...益山貴司(劇作家、演出家、劇団子供鉅人代表) 82年生まれ。2005年大阪にて弟らとともに子供鉅人を旗揚げ。以降ほぼすべての作品の作・演出を担当。作風は作品ごとに異なり、静かな会話劇からにぎやかな音楽劇までオールジャンルこなす。一貫しているのは『人間存在の悲しみと可笑しさ』を追求することである。


【劇団子供鉅人】05年益山貴司・寛司兄弟を中心に大阪で結成。『子供のようで鉅人、鉅人のようで子供』の略。関西タテノリ系のテンションと 骨太な物語の合わせ技イッポン劇団。団内公用語関西弁。人間存在のばかばかしさやもどかしさをシュールでファンタジックな設定で練り上げ、黒い笑いをまぶして焼き上げる。生バンドとの音楽劇から4畳半の会話劇までジャンルを幅広く横断。3度に及ぶ欧州ツアーやF/T13参加。CoRich舞台芸術まつり!2012準優勝。関西でほんとに面白い芝居を選ぶ『関西ベストアクト』二期連続一位など勢力拡大中。

▼こちらのフォームからお申し込みください。▼
※先着順のため、定員になり次第受付終了いたします。ぜひお早めにお申込みください。

【お問い合わせ・当日連絡】080-5495-7896 こちらのメール


(新藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月 7日

さくらさくらカンパニー 東京・神戸2都市公演 ヒストリック・レビュウ『ISHIN!』

脚本・演出  中野 圭子

神戸公演
2018年4月7日(土)  12:00 / 15:30
4月8日(日)  12:00 / 15:30
【チケット料金】 前売:2300円 当日:2499円
【場所】神戸アートヴィレッジ(B1F)KAVCシアター 〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号 TEL:078-512-5500
Googleマップ Yahoo!マップ

東京公演
2018年5月12日(土) 14:30 / 19:00
■昼の部 13:00~ 新撰組余話 群青の空に背いて(L.PRODUCTS)
★ 14:30~ ヒストリック レビュウ ISHIN! (さくらさくらカンパニー)
■夜の部 17:30~ 新撰組余話 群青の空に背いて(L.PRODUCTS)
★ 19:00~ ヒストリック レビュウ ISHIN! (さくらさくらカンパニー)
【チケット料金】 2,000円(2作品共通観劇券)
【場所】 ひの煉瓦ホール(小ホール) 〒東京都日野市神明1-12-1 TEL:042-585-2011
Googleマップ Yahoo!マップ
チケット発売中!(イープラス) 
 


 東京・神戸にて、さくらさくらカンパニー 東京・神戸2都市公演 ヒストリック・レビュウ『ISHIN!』が上演されます。
 「― 時は巡り、人は繰り返し、歴史は紡がれる。世界史上、もっとも有名な革命『フランス革命』。  独立と自由を求めたアメリカの『南北戦争』。  そして、近代日本史の幕開けとなった『明治維新』。世界中が紡いできたその『歴史の続き』を生きる今のあなたに、観て欲しい。 いま、『時の法廷』が幕をあける!
 ひの新選組まつりとタイアップしたさくらさくらカンパニーとL.PRODUCTSによる友情公演 枠にとらわれないパフォーマンスユニットさくらさくらカンパニーと 時代劇中心の芝居を上演するプロデュース劇団L.PRODUCTS 関東・関西の2つの団体がこの日のために特別に用意した 2作品を一度に見れるのはここだけ! 」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


☆ 詳細、チケット購入方法はさくらさくらカンパニー公式HPへ 


(濱端さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

2018年2月 6日

兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉兵庫県立劇場が運営!『ピッコロ演劇学校・舞台技術学校』平成30年度生募集!!

仕事や学校帰りに、本物の劇場で学びを極めよう!公立ならではのお手ごろな授業料で、未経験でもイチから学べます!

【概要】『ピッコロ演劇学校』(1983年開設)では、演劇に興味のある初心者を対象とした〈本科〉、経験者を対象にした〈研究科〉を開設。『ピッコロ舞台技術学校』(1992年開設)では、舞台美術・音響・照明の各分野で、劇場・機材の基本から本格的なスタッフワークまで学べる。両校とも著名な演劇人・プランナー等による指導。(別役実・岩松了・平田オリザ・渡辺徹・服部基など)プロとして活躍している卒業生も多数。(両校あわせて2,505人が卒業 ※2017年3月末現在)人材育成の先駆者、附属劇団も抱え、全国的に評価の高い兵庫県立のピッコロシアターが運営。公立ならではのお手ごろな授業料も魅力です!

【ピッコロ演劇学校】『半期ごとに発表会・公演を開催。舞台に立つ喜びが感じられます!』
応募資格/原則として18~35歳までの健康な人
募集人数/本科40名 研究科20名
授業期間/平成30年4月から1年間
年間授業料/本科120,000円・研究科132,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(火曜日・木曜日)18:40~20:40

【ピッコロ舞台技術学校】『本物の劇場・機材を使うことで効果的に学べます!』
応募資格/原則として18~40歳までの健康な人
募集人数/30名
授業期間/平成30年4月から1年間
年間授業料/100,000円 ※3期分納
授業/原則毎週2回(水曜日・金曜日)18:40~20:40

【応募締切】(演劇学校・舞台技術学校ともに)
〈前期試験〉3/14(水)午後9時まで ※郵送の場合は3/13(火)必着
〈後期試験〉4/ 4(水)午後9時まで ※郵送の場合は4/3(火)必着

◎募集要項のご請求、ご不明な点・ご質問などは、お気軽にご連絡ください!!
学校の授業やスタッフの日常などは、インスタグラムでも公開中!
ピッコロシアターホームページのトップからも見られます。ぜひのぞいてみてください!!
お問合わせ 兵庫県立尼崎青少年創造劇場〈ピッコロシアター〉
演劇学校・舞台技術学校 30年度生募集係
〒661-0012尼崎市南塚口町3-17-8 TEL06(6426)1940 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
メールアドレス こちらのメール


(土倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年2月 5日

ふたりしばゐ初公演・『花影のゆれる部屋』

【演出】金 世一
【出演】荒堀舞 / シバマサヨ
【上演台本】柴崎桐子
【美術】柴田貴槻
【協力】世 amI シネマカレッジ京都

【日時】2018年2月17日(土) 18:00
2月18日(日) 12:00 / 15:00 / 18:00
(上演時間:約60分/各30分前より開場いたします)
【会場】Deまち 〒602-0824 京都府京都市上京区一真町67 京阪電車、叡山電車『出町柳駅』より徒歩5分 出町枡形商店街内
【料金】1500円 ※ドリンクつき・飲食持込可 チケット予約ページよりご予約ください
【Facebookページ】(公演内容詳細など)
【チケット予約ページ】
2月17日(土)18:00
2月18日(日)12:00/15:00/18:00

 京都にて、ふたりしばゐ初公演・『花影のゆれる部屋』が上演されます。
 「あかりと陽子が暮らす小さな部屋に、ある日一輪の花が届く。『美しい私』という束縛から逃れたい女と、『醜い私』を呪う女。まるで薄氷を履むような、女二人の会話劇。
 シネマカレッジ京都の俳優訓練コース・脚本コースで学んだ生徒が手を組み、共同で作ったオリジナル劇です。演出を担当するのは、同カレッジで講師を務める韓国の演出家・金世一氏。約60分に人間の持つ執着や虚しさを詰め込んだ自信作です。普段はワークスペースやイベントスペースとして使われている『Deまち』を占拠します。劇場では味わえない一風変わった空間で、人間同士の『ゆれ』を目撃しませんか?今回場所をお借りする『Deまち』にアクセスするには、京阪出町柳駅から鴨川を渡ってすぐの『出町枡形商店街』を通ります。商店街の中には去年の年末にオープンし、シアター・カフェ・ブックストアが融合して話題騒然の『出町座』があります。公演の前、あるいは後に是非とも立ち寄ってみてはいかがでしょうか! ※会場は半屋外になりますので、厚着を推奨しております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(柴崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月 3日

WARAOMO企画「音。」

作・演出:ひのにしけんいち
キャスト:奥井隆一(MC企画) あだち理絵子(テノヒラサイズ) 川添公二(テノヒラサイズ) 流石矢一(MC企画) コーバン宮沢(風に吹かれて波乗りジョニーず) 中尾周統(激富) 日ノ西賢一 SHOKO MOCO SERINA


日時:2018年2月15日(木)19:00  16日(金)14:00/19:00 17日(土)11:00(イベント)/14:00/19:00  18日(日)12:00/16:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売り:3500円 当日:3800円 17日11時イベント:1500円

 大阪にて、WARAOMO企画「音。」が上演されます。
 「こんな歳で必死になって、馬鹿らしくもなりました。大声なんか出してさ、手も出した。母ちゃんに怒られるな、きっと。この町が好きだ。早く帰ってこいよ。俺と一緒にやろう。杯をかわそう。朝まで騒ごう。朝日が起こしてくれるさ。起きたら、また騒ごう。明日は、明日は、祭じゃないか。ひのにしけんいちがおおくりします、長編の会話劇。関西で活躍する役者・アーティストを集め、全力大人が全力で作品に臨みます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年2月 2日

伊耶那-IZANA-第2回公演『晩花 燃ゆ』

【脚本・演出】皆川 眞澄
【出演者】大塚洋太 折目真穂 高田耕太郎 緋紗 中島啓太 山下真央子 森山舞 山川祐里 原麻由美 西村知樹 白井 良次 ※特別出演・太鼓集団 疾風(カゼ)

【日時】2018年4月7日(土)18時~
4月8日(日)13時~、17時~
*上記開場時間の30分後が開演となります。
【会場】池田市民文化会館 アゼリア小ホール 〒563-0031 大阪府池田市天神1丁目7番1号 阪急宝塚線『石橋駅』西出口より徒歩10分
【チケット】前売3,000円 当日3,500円
【チケット購入フォーム】


 大阪にて、伊耶那-IZANA-第2回公演『晩花 燃ゆ』が上演されます。
 「我、人に逢うなり 人、人に会うなり 我、我に合うなり 男はただ一筋の『あこがれ』を仰ぎ見 道をゆく その貫く〈義の志〉は 男をどこへ誘うのだろうか? この一回生の恐るべき眼差しにわが身を晒した時 道程で出合うものは 内なる炎を焚きつける火花となる 捕らわれの身になろうとも その希望は瞬くことをやめることができない 『いかに生きるのか!?それとも死ぬるのか!?』 この者を見よ!志魂の叫びを!! 時代は戦乱時代が終わり比較的平穏となった江戸時代初期、殿に忠誠を誓った一人の男の話。
 身体的な表現に好評を頂いている劇団です。セリフ以上に全身で役を表現する俳優達と、太鼓集団 疾風(カゼ)とのコラボレーションは注目ポイントです!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


【詳細はこちら】


(初岡さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

下鴨車窓【大阪京都にて開催】下鴨車窓オーディション【2/13〆切!】

下鴨車窓の新たなレパートリー
劇作家・演出家の田辺剛が主宰し京都を拠点に創作・公演をしている現代演劇のユニット『下鴨車窓』は、演劇作品『微熱ガーデン』を2018年11月頃から京都をはじめ国内数都市で上演いたします。この作品は2016年12月に京都にて初演された作品で、2018年度からは下鴨車窓のレパートリー作品として以降数年にわたり全国を巡演する予定です。下鴨車窓はすでに『渇いた蜃気楼(旧題『わたしの焦げた眼球/遠視』)』を初めてのレパートリー作品として2014年度から巡演し2017年度までに11都市12会場で上演してまいりました(今後も上演予定)。このたびはレパートリー作品を新たに増やすことで下鴨車窓としての公演活動をより多岐にわたって展開するきっかけにしたいと思っています。

『微熱ガーデン』は、もともと下鴨車窓が主催する若手育成のためのプロシェクト『fullsize』に参加した俳優志望の若者とつくった作品でした。登場人物は二人の女子大生と一人の同じ世代の男です。20代の若者を取り巻く閉塞感を描写しようとした作品でした。その舞台は演劇雑誌に取り上げられるなど好評を得ることができ、また戯曲としましては2017年12月18日現在で第24回OMS戯曲賞最終候補に選ばれています。

新たなクリエイションで質の高い作品へ
『微熱ガーデン』をレバートリー化するにあたり出演者は初演のメンバーではなく、このたびオーディションを開催し募ることにいたしました。もう一度じっくりと舞台の創作に取り組むことでこの作品の可能性をさらに押し広げ多くの観客を魅了できるよう目指したいと思います。創作(稽古)は京都で行い向こう数年にわたって各地への巡演を始めます。ご興味ある方、どうぞ奮ってご応募ください。お待ちしています。

【稽古・公演概要】
下鴨車窓『微熱ガーデン』 脚本・演出=田辺剛
[稽古日程]2018年
4月から8月 京都市内にて月1回程度、日中(夕方17時頃まで)
09月 京都市内にて週二日程度
10月 京都市内にて週三日程度
11月 京都市内にて週五日程度
《ご注意》すべての稽古は平日や土曜の日中(10時から17時のあいだで一回の稽古につき3時間程度)に行います。夕方以降の稽古は行いませんので、日中に授業のある学生の方やお勤めの方は稽古への参加が可能か十分にご検討ください。

[公演日程]※舞台設営やリハーサルの期間を含む
●京都公演 2018年11月8日(木)から 27日(火) 8ステージほど studio seedbox(京都市南区)にて
●札幌公演 2018年12月6日(木)から9日(日) 2ステージほど シアターZOO(札幌市中央区)にて
●津公演 2018年12月14日(金)から16日(日) 2ステージほど 津あけぼの座(三重県津市)にて
●九州公演 2019年1月下旬に九州の二都市程度を巡演 ※2019年度以降、東京大阪松山などさまざまな地域を巡演予定

詳しい募集要項や応募フォームはこちらのウェブサイトにございます。ぜひご覧ください。

下鴨車窓ホームページ

(田辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年1月22日

第2劇場3月ひなまつり公演『ドンゴラス~広志、生きてるか?~』

作:四夜原茂/演出:阿部茂

【キャスト】大川諒平 千田拓実 谷口沙希  宮前旅宇 桂久美子 平野洋平 川田恵三(sputnik.) 巽由美子(sputnik.) 川上立(sputnik.) 阿部茂
【スタッフ】
舞台監督:平野洋平
舞台美術:新居直人
照明:辻麻理奈
音響:寺井晴香
衣装:住野亜梨紗
小道具:千田拓実
宣伝美術:大川諒平
制作:第2劇場

【日時】3月3日(土)15:00/19:00 3月4日(日)11:00/15:00
※受付開始・開場は開演の30分前
【場所】フジハラビル 大阪府大阪市北区天神橋1-10-4
【料金】前売:1500円/当日:1800円/高校生以下:1000円/小学生以下無料
【チケット予約】


 大阪にて、第2劇場3月ひなまつり公演『ドンゴラス~広志、生きてるか?~』が上演されます。
 「広志は行方不明になった。ある日、忽然と姿を消し、携帯にも反応はなくなった。ただ、そのガラケーがそのあと3年くらい存在していたことはわかった。会いたいわけじゃないが、今どうしているのか知りたい。探偵ナイトスクープにお願いしようかとも考えたが、説明するのがウザい。それで仕方なくお芝居にして、彼が今どうしているのか探ることにしたのです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、第2劇場制作部:電話:090-3429-3212、またはこちらのメールまで。

第2劇場ホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

【新人出演者募集】歌・ダンス・寸劇etc『ディス・イズ・ショウタイム』新人オーディション

TV等でも紹介された(NHK、スカパー、読売テレビ、ABC他)、『ディス・イズ・ショウタイム』では、2018年新たに個性あるやる気を秘めた新メンバーを大募集!
歌・ダンス・寸劇・コント、得意だと思われる分野からチャレンジしていただきます。高校、大学生、フリーター、普段は会社員など、基礎稽古日程に参加できる方なら、誰でも応募OK。2018年、あなたもめざせ平成プチスター!!

【募集要項】未来のプチスター達を輩出します!!劇団Stage SS Zakkadan所属のレギュラーメンバーによる、昭和の歌・ダンス・寸劇(コント)に加え、ゲストパフォーマー(大道芸、マジック、演奏など)による、豪華ステージでお届けする人気のステージショー。
◆募集条件 15~29歳の男女。国籍・経験不問。未成年、プロダクション所属者は事前に許可を取ること。週1回の基礎稽古に参加できる人。(月曜班or木曜班)
◆基礎稽古 E班(大阪・江坂) 毎週月曜18:00-20:30 D班毎週木曜(神戸三宮) 18:00-20:30 ※休み希望の相談可
[大阪稽古場所] 地下鉄『江坂』駅 徒歩6分 2F江坂スタジオにて。 (吹田市江坂町3-2-1 江坂ピエロハーバー2F)
[神戸稽古場所] 各線『三宮』駅(阪急・阪神・JR)から 徒歩15分 神戸ポートオアシスにて。(神戸市中央区新港町5-2)
◆選考方法
第1次...書類審査-合格者にはメールまたは電話にて連絡
第2次(審査料不要)...面接&オーディション(セリフ読み)-合格者いは後日連絡
※やる気を重視。応募後より随時面接(月/大阪、木/神戸)を行います。
◆締切:2月12日
◆費用等 入団費:無料 月維持費:15,000円(場所代、その他) ※その他費用はかかりません。
◆出演について 2018年1月から基礎稽古に参加し、3月以降、月1回開催(神戸)しているショウタイムに出演できます。
<期間> 半年~12ヵ月の研修期中、出演&プチスター体験ができます♪ ※希望者は、期間後もレギュラーメンバーとして劇団所属も可。

◆応募方法 下記アドレスまでメールにて送信、もしくは、お電話にて。
・件名:『ディス・イズ・ショウタイム』新人オーディション係り
・本文:氏名、年齢、連絡先(電話、メール)、写真添付(写メOK)
こちらより3日以内に、面接日時や場所のお知らせをいたします。
◆問合わせ先 『ステージ☆ショウタイム』制作部 E-mail(応募先メール):こちらのメール
(事務局) 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3-2-1 江坂ピエロハーバー 2F ※地下鉄江坂駅から徒歩6分 Tel:06-7897-8563

(曽我さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年1月18日

MuDA 2018 / ハイパーメンバー超募集

京都を拠点に活動しているハイパーパフォーマンスグループ『MuDA』が新メンバーを募集します。2018年度の活動は今のところ、台湾、インドネシア(ジャカルタ、ジョグジャカルタ)、スウェーデン、京都、等の地域での発表を予定しています。ご興味のある方ご一報下さい!
応募先、問い合わせ こちらのメール
*上記メールアドレスに、件名を『メンバー応募』とし、名前、年齢、連絡先、応募理由を簡潔に記しメッセージをお送り下さい。

参加条件
1、毎週 月火木金の18時から22時までの、京都芸術センターでのクリエイションに参加出来ること。*プロジェクトのない時期は休み期間もある
2、最低3年間は活動すること
3、ギャランティーはその時々の事業予算によって異なる為、保証を確約出来ないこと。クリエイション費用も同じく確約出来ないこと。
これらの条件に合い、1度面接を行なった後、参加していただくことが決まります。


MuDA web fb Youtube

(秋山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

さくらさくらカンパニー 音響スタッフ ほか、募集!!

関西を中心に舞台活動を行っていますさくらさくらカンパニーでは、今年2018年の4月に兵庫県神戸市にて、そして5月には東京都での二都市公演を開催いたします。
この公演にガッツリとお付き合いくださる音響スタッフさんを募集しております。

経験を積んでみたい方、ミュージカルの音響に関わってみたい方、PAに興味のある方、我々と一緒に舞台作りに参加してみませんか?
なお、稽古は関西のみで行っています。複数回参加していただける方を歓迎します。ギャラあり。
同時に制作と舞台監督も募集いたします。興味のある方は、まずはご連絡ください。

メールはこちら
さくらさくらカンパニーホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年1月13日

劇団ビックワンネクスト 芸能プロダクション『ビックワンウエスト』が"芝居って楽しい"を形にする劇団員を一般募集。

常に新しい事に挑戦し続けるビックワンが劇団をたちあげます!若手育成プロジェクト『ビックワンネクスト』に続く新プロジェクト第2弾!
今回は舞台活動を中心に"オンリーワンの劇団"を目指します。芸能プロダクション主催の劇団ですが、映像関係のメディア活動に興味がない人の参加でも大丈夫です。『芝居が好き!』『とにかく劇団がやりたい!』こんなシンプルな気持ちの劇団ビックワンネクスト。もちろん、メディア活動希望者の参加は大歓迎です!

※団費・・・月5,000円
※稽古は月3回の予定、公演前は増える可能性があります。
※稽古場:ビックワンシアター 大阪府大阪市北区天神橋1-10-9 FBビル3F(スタジオ)
応募資格
☆芝居の経験・未経験問わず"芝居が大好き"な方
☆高校生~40歳位までの健康でやる気のある方

応募方法 劇団ビックワンネクストのHPからご応募いただくか、ビックワンネクストの募集サイトより劇団員希望と明記してください。
劇団ビックワンネクストホームページ
ビックワンネクスト 大阪市大阪市北区天神橋1-10-9 FBビル3F・5F TEL 0663529876

(makiyamaさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2018年1月 9日

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場「汚名をそそぐ」

構成・演出:丸尾 拓


『洋館ミステリ劇場』とは...築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットが手に入らないほどの人気を呼んでいる。
公演日時
■3/10(土)14時半、18時公演
3/11(日)11時、14時半、18時公演
3/17(土)14時半、18時公演
3/18(日)11時、14時半、18時公演
■3500円(日時指定、全席自由)
チケット発売日:1月14日(日)午前10時~
お申し込みは、こちらのメール またはFAX 06-6422-3578
■喜多邸(京都市左京区北白川伊織町)
●叡山電鉄『茶山駅』徒歩8分 茶山駅から東方向へ、白川疏水沿いに南へ 駒井家住宅の南側


 京都にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場「汚名をそそぐ」が上演されます。
 「『その女こそが兄の敵ですわ』連続殺人に隠された哀しい真実...。女優殺害事件の有力容疑者として、獄中で死んだ兄の無実を信じる妹。ある時『事件の真相が知りたければ・・・』と書かれた手紙を受け取る。手紙の指示通り行動すると、女優が殺された場所での連続殺人事件に遭遇する。殺された女性は、死んだ女優の付き人。しかもその現場には、彼女の恋人がいた...。
 今回の会場は 1926年・大正15年の竣工の和館。この公演は数少ない貴重な一般公開となります。聴竹居で有名な藤井厚二が設計し、一部改造されてはいるものの保存状態は極めて良好で、藤井厚二が『日本の住宅』にこめた想いを現在に伝える貴重な歴史的・文化的資産。ヴォーリズ設計による洋風様式的な駒井邸、近代和風の喜多邸と、増田友也設計によるモダニズム住宅が並び建ち、日本における近代建築の縮図ともいえる貴重な景観です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2018年1月 7日

ミクル・ミュージカルカンパニー 劇団員募集!!

関西を拠点に全国でオリジナルミュージカルの公演を行う大阪の集団『ミクル・ミュージカルカンパニー』が出演者・劇団員のオーディションを実施します。

【募集内容】
(1)即戦力となる人材を募集!!ダンス・お芝居の経験者に限ります。『ミクル☆ミュージカル』作品、他、イベント等への出演。年間通して、約30公演の全国公演の内、約15公演に出演できる方。
2018年度は主に全国の幼稚園児にミュージカルを通じて、交通ルールを学んでもらおう、という作品に出演して頂く予定です。※公演日程は、バラバラです。 前日入り仕込み・リハ、当日午前中公演となります。※他公演の出演もあります。
(2)劇団員募集!未経験者も大歓迎!唄・ダンス・お芝居の基礎レッスンの受講。未経験者も丁寧に指導します。プロとしてキャリアが積めるのはもちろん、観客を前に演じる感動が年間を通じて実感できます。

【資格】16歳以上の男女。健康で舞台が好きな人。経験・未経験問わず。関西在住もしくは、関西への移住可能な方。
【応募方法】市販の履歴書に必要事項を記入の上、返信用封筒(住所・氏名を明記し、92円切手貼付) を同封の上、下記宛先まで郵送して下さい。
・写真(上半身1枚、必ず1人で写っている物) を同封して下さい。
・芸能活動実績があれば、必ず記入して下さい。
・自己PR。
・志望動機、ミクル・ミュージカルカンパニーへのメッセージがあれば記入して下さい。
・連絡がつく携帯番号を明記して下さい。

【宛先】〒530-0055 大阪市北区野崎町6-8 ノース梅田ビル8F 株/ミクル・ミュージカルカンパニー P係 ※未成年者は保護者の同意文を明記したものが必要です。応募書類返却不可。
【応募締切】2018年2月10日(土)消印有効
【実技オーディション】2月末~3月上旬 大阪市内で実施予定。
【結果通知方法】実技オーディション実施後、一週間程度で郵送にて通知。

【お問い合わせ】
■ TEL : 06-6361-4869 ※13時~22時。こちらからのお電話は携帯からになる場合もあります。
■ メールアドレス : こちらのメール
※件名には必ず『オーディション問い合わせ』と明記して下さい。また、micle@micle-musical.comからのメールを受信できる様に設定してください。
ミクル・ミュージカルカンパニーホームページはこちら!

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年12月27日

【新人出演者募集(1/4〆)】歌・ダンス・寸劇etc『ディス・イズ・ショウタイム』新人オーディション★

TV等でも紹介された(NHK、スカパー、読売テレビ、ABC他)、『ディス・イズ・ショウタイム』では、2018年新たに個性あるやる気を秘めた新メンバーを大募集!
歌・ダンス・寸劇・コント、得意だと思われる分野からチャレンジしていただきます。高校、大学生、フリーター、普段は会社員など、基礎稽古日程に参加できる方なら、誰でも応募OK。2018年、あなたもめざせ平成プチスター!!

【募集要項】未来のプチスター達を輩出します!!劇団Stage SS Zakkadan所属のレギュラーメンバーによる、昭和の歌・ダンス・寸劇(コント)に加え、ゲストパフォーマー(大道芸、マジック、演奏など)による、豪華ステージでお届けする人気のステージショー。

◆募集条件 15~29歳の男女。国籍・経験不問。未成年、プロダクション所属者は事前に許可を取ること。週1回の基礎稽古に参加できる人。(月曜班or木曜班)
◆基礎稽古 E班(大阪・江坂) 毎週月曜18:00-20:30 D班毎週木曜(神戸三宮) 18:00-20:30 ※休み希望の相談可 ※両班参加可
☆発声、ウォーキング、ポーディング、歌、ダンス、寸劇、その他
[大阪稽古場所] 地下鉄『江坂』駅 徒歩6分 2F江坂スタジオにて。 (吹田市江坂町3-2-1 江坂ピエロハーバー2F)
[神戸稽古場所] 各線『三宮』駅(阪急・阪神・JR)から 徒歩15分 神戸ポートオアシスにて。(神戸市中央区新港町5-2)
◆選考方法
第1次...書類審査-合格者にはメールまたは電話にて連絡
第2次(審査料不要)...面接&オーディション(セリフ読み)-合格者いは後日連絡
※やる気を重視。応募後より随時面接を行います。
☆A日程:1月8日(月)18:30-19:00(大阪)
☆B日程:1月11日(木)18:00-18:00(神戸)
☆C日程:1月15日(月)18:30-19:00(大阪)
☆D日程:1月18日(木)18:00-18:30(神戸)

◆締切:1月4日
◆費用等 入団費:無料 月維持費:15,000円(場所代、その他) ※その他費用はかかりません。
◆出演について 2018年1月から基礎稽古に参加し、2月以降、月1回開催(神戸)しているショウタイムに出演できます。
<期間> 半年~12ヵ月の研修期間中、出演&プチスター体験ができます♪※希望者は、期間後もレギュラーメンバーとして劇団所属も可。

◆応募方法 下記アドレスまでメールにて送信、もしくは、お電話にて。・件名:『ディス・イズ・ショウタイム』新人オーディション係り・本文:氏名、年齢、連絡先(電話、メール)、写真添付(写メOK)
※2次面接希望日があれば、A~D日程のいずれかを明記(時間指定は不可)
こちらより3日以内に、面接日時や場所のお知らせをいたします。

◆問合わせ先『ステージ☆ショウタイム』制作部:山口
E-mail(応募先メール): こちらのメール
(事務局) 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3-2-1 江坂ピエロハーバー 2F ※地下鉄江坂駅から徒歩6分 Tel:06-7897-8563

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年12月13日

劇団Rabbit clowN 旗揚げ公演 ミュージカル風同人演劇『もうひとつのアリとキリギリス』

作・演出:小日向 風生
キャスト:ガロン/吟/小日向 風生/蒼宙 光/いづみ/こうき/桜庭 和花/蜻蛉/雨音 裕
※後日追加変更有
振付:小日向 風生
小道具:ガロン
小道具美術:たつ
音響プランニング:吟
照明:淺妻 将吾
音響:廣岡 美祐(劇団『劇団』(ゲキゲキ) )
舞台監督:橿原 大和(120)
衣装:Shian
制作:小日向 風生 ガロン こうき ハク
SPECIAL THANKS:AsM 劇団PLAYING
企画 劇団Rabbit clowN 公演特設HP

日時:2018年2月24,25日
場所:神戸アートビレッジセンター KAVCホール
料金:前売り:2,000円 当日:2,300円 4人割り:6,800円(お一人様1,700円)
■公演日時 2018年2月
24日(土) 受付16:00/開場16:30/開演17:00 18:30終演予定
25日(日) 受付12:00/開場12:30/開演13:00 14:30終演予定
上演は1時間半となっており、受付開始は公演開始時間の1時間前となっております。途中休憩はございません。近隣の方や、他施設利用者様のご迷惑になりますので、受付開始時刻より早すぎるご来場はご遠慮ください。
受付開始時刻から、我ら衣装班による出店ブースがございます!公演題材のモチーフグッズもあるそうなので、余裕を持った来場をオススメ致します!
■予約受付 特設HPメールフォーム e+ こりっち
当日は以下の点をご協力いただく事を前提に上演中にお好きに写真撮影をOKとしています!
・喋らない
・フラッシュをたかない
・席を立たない
他の観劇のお客様の事も考えた迷惑のかからない範囲でお楽しみください。又、フラッシュに関しましては、周りのお客様だけではなく、演者や照明などの支障にも繋がりますので、ご理解とご協力をお願いします。
そして、演者以外の撮影は無断でせず、お声掛け頂きます様宜しくお願い致します。会場の状況に応じてお応え出来かねる場合もございますので、予めご了承ください。
今回の舞台に関わる写真をTwitterに投稿する場合は是非『#RCアリギリス』とタグ付けして投稿して頂けたら、関係者一同大変嬉しいです!

 兵庫にて、劇団Rabbit clowN 旗揚げ公演 ミュージカル風同人演劇『もうひとつのアリとキリギリス』が上演されます。
 「『みなさん歌いませんか?僕はキリギリス』今日さえ愛することが出来きればもう大丈夫。ネット上と最近は地上波や町のちょっとしたところで見かけるようになったVOCALOID。そのVOCALOIDが歌っているオリジナルソングの2曲を1つのミュージカル風の同人演劇として仕上げてみました!アリとキリギリスという童話のパロディ調作品となっておりますので、ボーカロイドを知っていても知らなくても楽しめる作品です。是非お気軽に劇場へお越しくださいませ。
 我々、劇団Rabbit clowNは社会人同人演劇集団です。平日は仕事をし、土日で自分達の趣味や好きに本気で取り組んでいる人達の集まりです。義務教育の内で演劇などに触れる機会が少なくなっている中、親しみやすい題材を用いて少しでも『何か』のきっかけになって貰えたらと思い、あわよくば好きになってもらえたらと我々は活動を始めました。ですので、もし少しでも今回の舞台が好きそうな方が身近にいましたら『一緒に観劇行かない?』と誘ってもらえたら幸いです。又、今現在これを読んで行こうか迷われている方がもし居ましたら、平日とは違った気分転換のつもりで気軽にお越し頂けたら嬉しく思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団Rabbit clowNホームページ


(小日向さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年12月12日

ミュージカルカンパニーOZmate 新選組ミュージカル『碧く散る』

◆CAST & STAFF
土方 歳三 ..... 松本 飛路
山内 安須 ..... 歌帆
近藤 勇 ..... YAN
山南 敬助 ..... 樋口 葉子
沖田 総司 ..... はるか / 葵 ひなた(Wキャスト)
井上 源三郎 ..... 木内 叶恵
市村 鉄之助 ..... 保井 美南
相馬 主計 ..... 弥咲
尾関 雅次郎 ..... mifuka
山野 梓 ..... 栄 ちひろ
川田 ひかる ..... 美秀

作・演出: 辻井 奈緒子
照明: 竹内 哲郎(株式会社ハートス)
音響: 長澤 康夫
舞台美術: 藤井 人史、藤井 由美子
舞台監督: 中島 匡志
広報美術: 木内 めぐみ 

公演日時 2018年
2月24日(土)19:00開演
2月25日(日)13:00開演/16:00開演
場所 大阪梅田 HEPPHALL
料金 一般前売 3200円 当日 3500円 学生(U-22割) 前売 2000円 当日 2500円
発売開始日 12月3日(日)
劇団HP、演劇パス、チケットぴあ(Pコード 482582) イープラス等各プレイガイド発売開始


 大阪にて、ミュージカルカンパニーOZmate 新選組ミュージカル『碧く散る』が上演されます。
 「ミュージカルカンパニーOZmateの作品で、新選組を題材にしたミュージカルは2作品あります。一つは、2017年8月に再演した『新選組 HERO's』そしてもう一つが、今回上演する『碧く散る』。同じ新選組を題材にしたミュージカルでも、色はまったく違います。『HERO's』 は、近藤のもとに集まった隊士らの絆と誠を描いた作品。一方『碧く散る』 は、現代に生きる作家が、新選組を題材にした本を執筆するうちに〈生きる上で大切なことが何か?〉を考えていくストーリーです。新選組隊士たちの生きざまを通し〈あなたの生きざまを問う〉もう一つの新選組ミュージカル。ご期待下さい!
 作家山野梓は、出版社から新選組を題材にした作品を依頼される。新選組を毛嫌いしていた梓だが、勝ち組になるためには柔軟に生きて行くことが必要だという持論のもと、渋々引き受ける。 出版社から送り込まれたアシスタントの川田ひかるの案を取り入れ、新選組の誠の精神に反発する架空の人物、山内安須を登場人物に加え、梓は書き始める。近藤・土方たちは浪士組に加わり京に行くことを決意。土方の家の使用人、安須も共に行くことになる。京に着いた近藤・土方たちは浪士組と袂を分かち、 水戸藩出身の芹沢鴨らと共に壬生浪士組を結成。 だが、芹沢の悪行は止まる所を知らず、近藤・土方たちは芹沢暗殺を計画する。一方安須は芹沢側のスパイとなり、 近藤たちの動向を探る...。新選組結成から土方最期の地である函館まで...。梓は隊士たちの真の姿を描き始める。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ

(はるかさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年12月10日

ヨハクノート春のロングランツアー「春、夜中の暗号」

作 宮園瑠衣子 演出 臼杵遥志
●キャスト 須藤新之介 堀紗織(無隣館) 臼杵遥志(以上全公演共通キャスト)他
●スタッフ
演出助手 岡村梨加
照明 緒方稔記
Web 緒方稔記
企画・製作 ヨハクノート
●協力 ねこのした/kazakami


■公演概要
●日時 12月23日(土)~2月4日(日)
《京都公演》2017年12月23日(土)~24日(日)
《福岡公演》2018年1月10日(水)~12日(金)
《東京公演》2018年1月31日(水)~2月4日(日)
●会場
《京都公演》喫茶フィガロ(京都市左京区田中)
《福岡公演》konya-gallery(福岡市中央区大名)
《東京公演》十色庵(北区赤羽)
●タイムテーブル
《京都公演》24日(土) 20:00 25日(日)20:00 
《福岡公演》9日(水)20:00 10日(木)14:00/20:00 11日(金)14:00/20:00
《東京公演》31日(水)20:00 1日(木)20:00 2日(金)14:00/20:00 3日(土)11:00/15:00/20:00 4日(日)11:00/15:00
●料金 一般前売 2500円 U-25前売 2000円 学生前売 1500円 高校生以下 無料 (※当日券は一律+500円)
●チケット販売方法 カルテットオンライン (各劇団扱い予約フォーム)
京都公演
福岡公演
東京公演


■ヨハクノートとは?
●どんな団体?「厳粛な遊び」がコンセプトの演劇プロジェクトです。身体と空間のコミュニケーションに重きを置いた「濃密な体験」としての演劇を展開しています。古典をスタイリッシュに再構成する演出力に定評があり、教育者としての顔を持つ代表・臼杵のワークショップは「楽しくて味わい深い」と好評です。
●どんな作風?古典作品のリメイクを得意とし、シェイクスピアから近松門左衛門まで洋の東西を問わず取り組んでいます。俳優の高い身体性と緻密な戯曲読解、シンプルながらも奥深い空間設計が持ち味です。今作では初めて同時代の劇作家による作品に取り組みます。
●活動経歴
2016年旗揚げ。同年、本公演5回を含む計7本の作品を発表、公演を実施。ツアー公演、一人芝居に野外劇、ナンセンスコメディからシリアスな悲劇、シェイクスピアから近松門左衛門まで、節操のないフットワークの軽さを活かして活動。2016年11月には早稲田大学主催シェイクスピア没後400年記念イベント『シェイクスピアフェスティバル』にて上演団体に選出(くらやみダンスとの合同公演)。2017年新たにメンバーが加入し、団体化。
●代表紹介 臼杵遥志(うすきようじ) 演出家/俳優/劇作家/ヨハクノート代表
1994年生まれ 福岡県出身 高校より演劇を始める。大学進学後は立教大学映像身体学科にて松田正隆氏に師事。同時に早稲田大学を中心に演劇活動を展開。コントからコンテンポラリーダンス、小劇場から国際演劇フェスティバルまで幅広く活動。2016年、ヨハクノートを旗揚げ。翌年、団体化。現代における古典作品の上演可能性を強く打ち出した演出を得意とする。また、教育者としての一面も持ち、子ども向けワークショップも行っている。
●最新情報は公式Twitter:@yohakunote 及び公式サイトにてチェック!

 京都・東京・福岡にて、ヨハクノート春のロングランツアー「春、夜中の暗号」が上演されます。
 「ヨハクノート初の現代戯曲への挑戦 旗揚げ以降、シェイクスピアや近松門左衛門、ワイルダーなど各国の古典戯曲に取り組んできたヨハクノート。当公演は002「パラノイアの犬」以来の現代劇。既成の作品としてはヨハクノート初の現代戯曲への挑戦である。「春、夜中の暗号」は福岡在住の劇作家・宮園瑠衣子氏によるもの。同作は第1回九州戯曲賞で最終候補に残り、マレビトの会・松田正隆氏曰く「そこに書かれていることよりも、書かれなかったことのほうに、豊穣な何かがあるような作品を生み出すというのは、難しいことなのだと思う。書かれてあることがおろそかになるといけないのだし、書き過ぎてもいけない。劇の描き出される核心へといたる道には、粘り強く迂回する方法がある。宮園さんの『春、夜中の暗号』はそのことをあらためてわたしたちに教えてくれた。」とのこと。「余白の探求」を標榜している当団体にとって、この上ない挑戦作といえるだろう。
 またツアーするの!? 前作「【HAMLET be】」で京都・福岡・東京と3都市を巡り、各地で「また来てくださいね」とお声を掛けていただいた。それを真に受け、前作から2か月も経たないうちに再びツアーを行うことを決意。当初、東京でのみ上演を予定していた公演がまさかの3都市ツアーへと姿を変えた。
 初のダブルキャスト公演 主演にはヨハクノート初出演の須藤新之介。そしてもはやヨハクノート常連の堀紗織(無隣館)。久方ぶりの出演となる臼杵遥志。この3名で京都&福岡を巡り、東京公演では新たにチームを編成する予定。団体初のダブルキャスト公演に挑む。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、またはTEL:050-5216-9451 まで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿] [九州・沖縄]

2017年12月 9日

第2劇場2017新人お茶の間公演『BKTV』

脚本・演出=音間哲
【キャスト】千田拓実、大川諒平、長野あみ、稲田紘子、前里穂子
【スタッフ】
舞台監督=猪岡瑛斗
舞台美術=新居直人
照明=稲田紘子、宮前旅宇
音響=大川諒平、寺井晴香、吉村雄太
衣装=前里穂子
小道具=千田拓実
宣伝美術=前里穂子
制作=宮前旅宇、稲田紘子、伊藤晃

大阪大学豊中キャンパス 学生会館2階 大集会室
12月21日(木) 13:10/18:10 22日(金) 18:10
前売 500円/当日 700円
☆同時上演☆ミュージカル『Sleepy In The Morning』 各回『BKTV』開演の1時間前より同会場で上演
脚本・演出・音楽=稲田紘子 振付=千田拓実 衣装=前里穂子 小道具-=千田拓実
出演=千田拓実、前里穂子、稲田紘子
観劇料・無料 予約不要
【ご予約・お問い合わせ】メール:こちらのメール 電話:090-3429-3212
予約ページ


 大阪にて、第2劇場2017新人お茶の間公演『BKTV』が上演されます。
 「お化けって古い。テレビも古い。古いと古いを掛け合わせると新しい、なんてことはなくて、もっと古い。お化けと妖怪の番組は、新しさを目指しつつ、時代を精一杯逆走します。スマホでSNSしてるけど、なんか馴染んでない。そんなあなた、ぼくらのテレビを見に来てくれませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール 電話:090-3429-3212 まで。


第2劇場ホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年12月 5日

KJプランニングス「ザ・モニュメント 記念碑」

作・演出:作:コリーン・ワグナー 演出:川口典成
キャスト:西田夏奈子 神保良介

〈大阪公演〉2018年1月20日(土)~21日(日) アプラたかいし 小ホール
〈東京公演〉2018年1月25日(木)~28日(日) プロト・シアター
〈那覇公演〉2018年2月3日(土)~4日(日) ひめゆりピースホール
料金:前売り・当日:1000~3000円 


 大阪・東京・沖縄にて、KJプランニングス「ザ・モニュメント 記念碑」が上演されます。
 「紛争が終結したばかりの架空の国。兵士として従軍していた青年ステッコは、戦時中多くの兵士たちが犯した『罪』へのスケープゴートとして、死刑を宣告される。そこにひとりの女メイラが現れ、生涯自分に従うことを条件に、死刑から救い出してやると持ちかける。怪しみつつも条件を呑むステッコ。自分の支配下に置くことに成功したメイラは......
 コリーン・ワグナー作『ザ・モニュメント 記念碑』は、カナダで最も権威ある文学賞である総督文学賞を受賞、1995年の初演以来、カナダはもちろん、アメリカ、イギリスなど様々な国、地域で上演されている衝撃作です。2014年、演出家と俳優のみの、最小限の人員で挑んだ日本初上演は、シンプルな舞台上で俳優二人が作り出す緊張感のあるドラマが好評を呼びました。4年ぶりとなる再演では、東京に加え、大阪、沖縄を廻る国内3箇所ツアーを敢行します!小空間に火花散らす極限の演技バトルと、いまを生きる私達を取り巻く現実が緊迫し、発熱する。更なる進化を遂げた『ザ・モニュメント 記念碑』をお見逃しなく!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(神保さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿] [九州・沖縄]

2017年11月18日

兵庫県立劇場が運営!『ピッコロ演劇学校』〈体験入学〉参加者募集!!

現役の学校生と一緒になって『劇表現』授業を体験! 劇場の大舞台で思いっきり表現する喜びを、あなたも味わってみませんか?(来年度入学検討者向けに、学校概要の説明会も行います。)

■『ピッコロ演劇学校』について
『ピッコロ演劇学校』(1983年開設)は、人材育成の先駆者、附属劇団も抱え、全国的に評価の高い兵庫県立のピッコロシアターが運営。仕事や学校帰りに通える週2日・夜開講(火曜・木曜、午後6時40分~午後8時40分)。未経験でも安心して基礎から学べて、公立ならではのお手ごろな授業料も魅力です!(年間授業料/本科120,000円・研究科132,000円 ※28年度実績)
1年間のカリキュラムで、著名な演劇人(別役実・岩松了・平田オリザ・渡辺徹など)の指導あり、併設する『ピッコロ舞台技術学校』授業も"無料聴講"できて、お得感『☆☆☆☆☆』!!卒業後はプロとして活躍する人も多くいます。(本科・研究科あわせて1,780人が卒業 ※2017年3月末現在)

■〈体験入学〉について
(1)内容・・・演劇学校で普段行っている基礎訓練から、身体表現のレッスンまで、現役の演劇学校生と一緒になってゲームを交えながら体験していただきます。また、入学をお考えの方むけに学校概要の説明会もあわせて実施します。
(2)日時・・・平成30年1月14日(日)午後2時~午後4時30分
(3)会場・・・ピッコロシアター 大ホール
(4)参加費・・・無料 (要事前申込、先着50名、高校生以上)

(5)お申込み・お問合せ・・・電話・FAX・Eメールのいずれかで、下記あて住所・氏名・年齢をお知らせください。
ピッコロ演劇学校事務局 担当:尾西、土倉 (TEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943、学校メール こちらのメール)
(6)主催・・・兵庫県立尼崎青少年創造劇場 〔尼崎市南塚口町3-17-8 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)〕
★公式インスタグラムでは授業の様子やオフショットなどを公開中!(@piccolo_schoolで検索)

(尾西さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

【大阪・高槻】烏丸ストロークロック柳沼昭徳アクターズラボ【参加者募集:11/29(水)説明会】

12/6(水)より、烏丸ストロークロック柳沼昭徳による演劇ワークショップを大阪府高槻市にて開講します!1年間をかけて学びながら、参加メンバーとともに一つの作品を作ります。
烏丸ストロークロックの作品づくりは、世の中にひっそりと息づく人の時間を見つめ、それを創作するメンバーと対話の中で共有し、じっくりと蓄えていく中から生まれていきます。それは自分の身の回りで起こっていること、社会で起こっていること、あえて職場や家庭ではなかなか話すことのない、普段考えていることや感じていることを表に出して相手に伝える貴重な場になります。
年齢や経験は問いません。ご興味のある方、お気軽にお問い合わせください!

◯説明会 *要予約
日時:11月29日(水)19:00~21:00
会場:高槻現代劇場205号室
*説明会に都合が合わない方は、別途ご説明致します。お申込みの際にその旨をお伝えください。
◯講 座
12月6日(水)19:00~ プレワークショップ
12月13日(水)から毎週水曜19:00~
会 場:高槻現代劇場
対 象:16歳以上
受講料:月額10,000円/初回に別途5,000円
定 員:10~15名(応募多数の場合は抽選)
*18歳未満の方は、保護者の承諾が必要です。
*プレワークショップでは、練習内容を実際に体験します。また、簡単な面接も行います。説明会とプレワークショップを経て、正式に参加決定となります。

詳細はこちらもご覧ください
◯お問い合わせ/説明会お申込み NPO劇研
Tel:080-1485-6805 Mail:こちらのメール
*メールでお申込みの場合は、件名に『説明会予約』とご記入の上、お名前、連絡の取れる電話番号をお書きの上、送信して下さい。
◯高槻現代劇場 〒569-0077  大阪府高槻市野見町2-33 Tel:072-671-1061(9:00~17:15)

(トミーさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年11月10日

三俣婦人会 2回目の公演 『ゴン駄々吉 第一回生前葬』

作・演出:ゴン駄々吉
キャスト:大沢秋生(ニュートラル)、岡田望(劇団劇光族)、森嶌正紀(ティッシュの会)、ゴン駄々吉、回替わりゲスト、18日17:30森世まゆみ、18日20:00笑福亭由瓶、19日12:30石田1967(LINX'S)、19日15:30権田淳介、19日18:30野村有志(オパンポン創造社)


日時:11月18日(土)17:30/20:00  11月19日(日)12:30/15:30/18:30
場所:千日亭 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル3階 市営地下鉄なんば・日本橋駅より徒歩7分
料金:前売り:1800円 当日:2000円
『讃岐うどん殺人事件』と新作書下ろしの短編2作品の上演を予定しております。


 大阪にて、三俣婦人会 2回目の公演 『ゴン駄々吉 第一回生前葬』が上演されます。
 「三俣婦人会がおおくりいたします、第2回公演『ゴン駄々吉 第一回 生前葬』
ゴン駄々吉、生誕30周年メモリアルイヤーの演劇公演です。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


三俣婦人会ホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年11月 9日

M.M.S.T TINP17/国際的演劇人養成WSプログラム開催【12/6~12/10開催】 参加者募集

TINP(theatrical intelligence network project)は、異なる文化圏で活躍されている海外の演劇人を奈良県天川村のアトリエに招聘し、参加者と共に実践的なスキルの開発や文化的な知識の共有を試みながら、新たなクリエイティブネットワークを構築し、国際的なレベルで活躍していく演劇人の養成を目的としたワークショッププログラムです。
奈良県天川村にあるアトリエM.A.Lに滞在し講師によって考案された演劇探求プログラムに参加して頂きます。参加者は演劇創作に関するあらゆる問題に総括的に取り組んでいきます。

【担当講師】康源宰(カン・ウォンジェ)(Kang Wonjae)
慶星大学 演劇科 卒業 現:チョンチュンナビ・アートホール 代表 俳優 兼 公演企画者として活動
【応募資格】18歳以上の健康な男女。 舞台未経験者可。
【日程 】2017年12月6日(水)~12月10日(日)
【受付期間】 2017年9月26日(火)10:00受付開始 ※定員に達し次第受付終了となります。
【募集定員】 10名 ※定員になり次第締め切ります。
【参加費】 54,000円(期間中の受講料、宿泊費、食費を含む)
【お申込み・詳細】特設サイト内応募フォームもしくは、メールにて必要事項記入の上、お申込みください。
<メールでの応募>記載内容は下記のとおりです。
1.名前(ふりがな)2.性別 3.生年月日 4.郵便番号、住所、電話番号(日中連絡のつくもの)、メールアドレス 5.舞台経歴(ある方のみ)6.応募動機(400~800字程度) を記載の上、件名を『TINP17参加希望』として、下記アドレスまでお送り下さい。
送信先メールアドレス:こちらのメール
送信後、36時間以上たっても返信がない場合は、お手数ですが、お問合せ連絡先までご連絡ください。

【お問い合わせ】MAIL:こちらのメール(担当/古賀)【主催】主催:M.M.S.T 企画・制作:合同会社periplocus


(古賀さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年10月26日

劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『2017年宇宙の旅』

作・演出/Naoto Iwakura
★CAST 山田晃子 桧山歩弓  中石文音
小原知子 池田純一
プラネタリウム操作・解説・音響 岩倉直人
★STAFF
照明/松井智恵美
衣装/山田晃子、桧山歩弓
宣伝美術/松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子

★日時 2017年11月25日(土)15:00開演  26日(日)13:00開演  <開場は開演の30分前>
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。<上演時間:約90分>
★料金:前売 2,000円 当日2,300円 中学生以下 1,000円 当日1,300円
★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム(住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
アクセス 地下鉄 谷町線『大日駅』徒歩3分 [3]号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
★チケットメール予約 E_mail こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先をご明記の上、送信して下さい。)
チケット予約フォーム ※チケット代金は当日受付でのご精算になります。

★プラネタリウム演劇のみどころ★
★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。
★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を走り回り演じます。マイクは一切使用しません。
★劇団手作りプラネタリウムも使って、プラネタリウムドーム360度に星空も投影されます。
★普段では見られない??星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
★プラネタリウムの投影機『ヘリオス』からは約7.4等星までの星空をより自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
★劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます。


★あなたの星空叶えます★
あなたが見てみたい、行ってみたいところの星空を投影します。年月日や緯度と経度も自由に設定できる為、誕生日や思い出の日、どこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた 星空などなどを投影&解説します。
日時:11月25日(土)公演終了後 17:00~18:00を予定しています。 1組様の星空 約5~6分(参加人数で多少前後します)
詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。※公演をご覧頂いた方のみの特典です。


 大阪にて、劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『2017年宇宙の旅』が上演されます。
 「関西を中心に活動している劇団☆流星群は2017年11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムで演劇公演を行います。たくさんの照明や音響機材などを設置したり、スモークを焚いたりして、本格的な演劇公演を上演します。みなさんは、宇宙にはいったいどれくらいの天体が存在するかご存知ですか? 恒星、惑星、彗星、星雲・・・そして、私たちがまだ知らない天体も、数多くあるのかもしれません。
 今回のテーマは、『魔女』、『繋ぐ人』、『グリーンバード』。物語は、ヨシコ、アケミ、サオリの占いから始まります。大日の商店街で占いを修行中の3人娘は、『日々の生活で疲れた人たちに少しでも宇宙を感じていただきたい』『人と宇宙を繋げたい』という思いで、占いをしていたのです。ある日、一人でも多くの人たちを占うためにプラネタリウムに集まった3人。そこで出会うさまざまな人たちを占ううちに、やがて宇宙への旅が幕をあけます。時々登場する星のお兄さんの解説では、普段聞くことができないような、星にまつわるマニアックなお話しもお届けします。さあ、あなたも、プラネタリウムから投影された満天の星空や、プラネタリウムドーム360度に投影された銀河の中で、幻想的な世界とお話を味わってみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 まで。


詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。

(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

神戸ドラマ工房【神戸/劇団員募集】数多くの経験がプロへの近道 神戸ドラマ工房新人オーディション

映像、舞台他で活躍したい若者求む 神戸ドラマ工房新メンバーオーディション
未経験OK。一緒に楽しみながら、キャストやスタッフなど経験を積みたい人。下記稽古(基礎稽古)に参加できる人大募集 神戸(三ノ宮)を拠点に世界へ向けて発信するべく神戸ドラマ工房では舞台、ショー、イベント、映像分野(ネット・映画など)で活動をしたい人、活躍を目指している人(経験不問)やる気を秘めた新人を募集 あなたのやる気次第、どんなことにもチャレンジ可能。演劇初心者でも徹底した基礎稽古で、感性を磨き、舞台人へとして確実に成長していきます。

■演出家 仲風見(有限会社 ワン・ワールド・ジャパン取締役社長  
えさか芸術文化村ピエロハーバー代表(オ‐ナ‐) 3劇団の演出・顧問
■活動場所 神戸 三ノ宮スタジオ
合格後
■日時(稽古日) ★週1回以上(日曜・木曜)どちらか選択可能
時間:日曜 12:00-14:00 木曜 18(19):00-21:00
(各テレビ番組や映画へ数多くの舞台出演チャンス有)
■費用 月額:15,000円(その他費用なし
【応募資格】15歳~29歳迄の男女 稽古場(三宮)に通える方・経験不問 ※特定のプロダクションに所属していない方に限る
【選考】一次審査=メール・書類選考 二次審査=面接(詳細は一次審査合格メールに記載) 面接日は合格者のみに連絡。
【締切】 12月10日
【応募方法】Eメールにの件名に、『神戸ドラマ工房 応募』と題し、件名に、氏名、年齢、連絡先(電話番号)、希望部門(アクター部、スタッフ部のいずれか)、応募動機を記入の上、下記連絡先、または応募フォームより送信して下さい。
Eメールの場合 こちらのメール

【問い合わせ、質問】TELか下記Eメールアドレスまでご連絡下さい。
〒564-0063 吹田市江坂町3-2-1 TEL:06-4860-6877(神戸ドラマ工房と題しご連絡下さい)
E-mail こちらのメール ※件名に『神戸ドラマ工房』とご記入下さい。

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年10月23日

劇団すまいる★kocho 体験レッスン参加者』募集!!

劇団すまいる★kocho キャスト募集につき『体験レッスン参加者』募集!!

若い世代のみなさん、演劇のレッスンを体験してみませんか?私たちは、33年の実績を誇る劇団kochoのバックアップのもと、小学生から高校生を中心に旗揚げした劇団です。来年2月に開催される京都演劇フェスティバルで、劇団kocho主宰の桜さがみによる脚本、『平成里見八犬伝、伝』を上演するため、日々レッスンに励んでいます。舞台出演、レッスンだけに参加など、ご興味のある方、ぜひ八犬伝の世界観を体験してください。お待ちしています。

◆日時  11月 3日(祝金)13:30~16:30
◆場所 阪急宝塚線蛍池駅周辺(詳細はお申し込み後、ご連絡します)
◆参加費 300円 
◆対象 演劇経験不問。お芝居、 歌、ダンス、殺陣に興味のある小学生から25歳くらいまでの男女
◆定員 3~15名 ※定員に達しない場合は開催しません 18歳以下は保護者の承諾が必要です
◆応募締切  開催日時の前日 21:00必着

◆応募方法 メールにて受付。件名『体験レッスン』。本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]応募動機 [7]参加希望日を明記の上、ご応募ください。お申し込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
<ご応募・お問合わせ先> こちらのメール
ブログ『Kochoとゆかいな★なかまたち』検索 動画 お~る★kocho』検索
劇団★kocho、すまいる★kocho劇団員、スタッフ、キャスト同時募集!!


(前田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年10月22日

劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』

作:玉置かず 演出:弘津遊

【公演日時】2017年
・11月18日 (土) 16時30分~、19時30分~
・11月19日 (日) 12時~、15時~、18時~
【公演場所】カフェスロー大阪https://www.cafeslow-osaka.com/
【料金】当日 1800円 前売り 1500円 友達割・・・1人につき100円引き(最大3人までOK) 学割・・・300円引き ※併用OK
〔チケット割引について〕
・学割を使うお客様 [1]予約時に学生前売りで予約をして下さい。[2]受付時に必ず学生証を提示して下さい。
・友達割を使うお客様 [1]予約時にチケット枚数を人数分にして予約して下さい。(間違えて別々に予約した場合は予約し直して下さい。) [2]受付時に必ず予約したお友達とご来場下さい。→一緒にお友達とご来場されないと割引が適用されませんのでご注意下さい。
【予約】シバイエンジン WEBフォーム

 大阪にて、劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』が上演されます。
 「ヨハネス・ブラームス。バッハ、ブラームスと並び、ドイツが生んだ天才音楽家。彼の最初の傑作が世に言われる『ハンガリー舞曲』である。しかし、若き音楽家にとって、その完成までの道のりは栄光とは程遠い苦難の連続であった。何が彼の創造意欲を掻き立てたのか・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、09032874461(制作 渡辺)、またはこちらのメールまで。

劇的☆爽怪人間ホームページ

(てんちょうさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年10月17日

さくらさくらカンパニー 2018年4・5月2都市公演出演者募集!(12月3日オーディション)

さくらさくらカンパニーが主催する東京・関西2都市に出演する20歳以上の女性を大募集!
東京・ひの新選組まつりとタイアップした舞台を東京・関西で上演する2都市公演も今年で5年目。2018年4・5月の舞台に出演する役者・ダンサーの募集を開始します。

■公演概要■
・上演作品:未定ですが、ミュージカル・レビュー的なものになる予定
・上演日時:
【関西公演】2018年4月7日(土)~8日(日)  兵庫県神戸市・KAVCシアター
【東京公演】2018年5月12日(土)~13日(日) 東京都日野市・ひの煉瓦ホール
※いずれも前日にリハーサルがあります。
■募集要項■
・20歳以上の女性。
・2都市公演、両方に出演できる人
・稽古に8割程度参加できる方
・チケットノルマ 20枚あり(大阪公演のみ)
東京公演はノルマなし。ただし宿泊・交通費程度の負担あり
■稽古日程■
・稽古場所 兵庫県・大阪府内
・稽古日時 2018年1月以降の土・日・祝日
■その他■
・稽古初日は参加必須
・オーディション合格者の方には、公演参加契約書を交わしていただきます。
プロダクション所属などの場合は事前に契約先にご確認ください。

オーディション情報
■日程■2017年12月3日(日) 15:00~
豊中市立 青年の家いぶき (阪急宝塚線 服部天神駅 徒歩約10分)
※都合の悪い方はお申し出下さい
■オーディション内容■
●面接 ●実技(基本動作:演技、歌、ダンスなど)
※応募人数多数の場合は集団面接、集団実技となる場合があります。
※オーディション参加ご希望の方はWEBからお申し込み下さい。
※後日、オーディション会場、時間など詳細をメールにてお知らせいたしますので、sakura2com@fakikaku.comからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
●受験料:無料
■合否通知■オーディションの合否はおってカンパニーより連絡いたします。

■お問合せ先■ご質問等、なんでもお気軽におたずねください。こちらのメール
※土日祝日にかかるご質問には返信が遅くなりますので何とぞご容赦ください。

さくらさくらカンパニーホームページ

(浜端さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年10月 6日

私見感 演劇ワークショップ

『もっと気持ち込めて』という演出に疑問を持ったことのある方へ。
演技・演出に対して内的感情によるアプローチだけでは困難を感じる場合がある。そういったときに異なる角度からのアプローチを知っていれば、簡単に困難を乗り越えられたりする。
このワークショップでは、会話劇に対するリズム・テンポという面からのアプローチの方法を体験してもらい、参加者の演技・演出に活かしてもらいたいと考えている。
具体的には、既存のテキストを用い、メトロノームの拍に合わせての読み合わせなどを通して、リズム・テンポが会話にどのような影響を与え効果を生み出しているのかを考えていく。

●日時:2017年11月2日(木) 19時~22時ごろ
●場所:大阪市立芸術創造館 演劇練習室小B (地下鉄谷町線『千林大宮駅』から徒歩10分)
●参加費:無料
●定員:6名程度(定員になり次第締め切り)
●持ち物:水分、動きやすい服
●連絡先:こちらのメール(黒井)

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [近畿]

2017年9月29日

芝居とダンスの『チャンビー』「蝶が舞うとき・・・」

作・演出:ひらいそら
キャスト:ひらいそら MAYU ミッシェル 真彩 他


日時:10月29日(日)13:00~、17:30~
場所:あべのハルカスSPACE9
料金:前売り:2000円 当日:2500円


 大阪にて、芝居とダンスの『チャンビー』「蝶が舞うとき・・・」が上演されます。
 「キ タ ー ッ ッ ッ !ダンパ?コスプレ?ミステリィッッッ?一癖も二癖もある面々が集まった摩訶不思議なオフ会で暴かれるのは?あんな現実を生きる、そんな過去を持った彼らが集まったのは、果たして偶然か?それとも必然か?真実はいつも1つ・・・なのか?
 チャンビーは、年齢性別経験体型不問。芝居やダンスといった表現活動をやりたいと思ったときにはじめられる受け皿をと、結成されました。プロから全くの初心者まで、共に作る舞台は、これから何かをはじめたい人の心をきっとゆさぶるはず。そんな今回のお芝居の内容は、ミステリー仕立ての何でもありな舞台です。また、好評だったダンスレビューも復活。多種多様なダンスは皆様を笑顔にするでしょう。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「チケットプレゼントを5組10名様に行います。こちらのメールまで。」


芝居とダンスの『チャンビー』ホームページ

(ひらいさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年9月27日

即興・インプロライブ『FIVE CRANE GAME』

◆出演者 一明一人 小野愛寿香 小野愛寿香 ピエール りょうちん 秋桜天丸


◆日時 2017年9月30日 13:00~/19:00~ 
※受付開始・開場は開演の30分前を予定しております
◆料金 前売 :1800円 当日 :2000円
◆予約 カルテットオンラインにてご予約受付中!
◆会場 KCスタジオ  (〒651-0095 兵庫県神戸市中央区旭通2丁目3) 三宮から徒歩10~15分


 神戸にて、即興・インプロライブ『FIVE CRANE GAME』が上演されます。
 「2017年9月に始動!!神戸・三宮での即興・インプロイベント『FIVE CRANE GAME』公演情報 毎回5人のインプロプレーヤーと共に行う、準備、仕込みまったく無しの、即興・インプロイベントが神戸三宮で始動致します。各月最終土曜に定期開催予定です!ぜひお越しください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

◆Twitter @FIVE_CRANEGAME ◆Facebook ◆Blog

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

劇団犯罪友の会 野外演劇公演『ことの葉こよみ』

⚫役者衆 川本三吉 中田彩葉 大場吉晃 上木椛 松山弓珂 中西健吾 下村銀拓 怪人バース 中瀬えり子 かよ 小室恵


⚫日にち 10月
19日(木) 20日(金) 21日(土) 22日(日) 23日(月) 24日(火)
⚫時間 18:30受付開始 19:00開場 19:30開演
⚫チケット 前売り:3,000円 当日 :3,300円
★チケットご予約・キャンセル取扱い・お問い合せ★
当日は予約した際のお名前を受付で言って頂くだけでOKです!
メール→こちらのメール (ご予約・キャンセルの際は上記お問い合わせ先にご希望の公演日時、ご予約枚数、お名前、ご連絡先(電話番号)等をお知らせ下さい。)
⚫場所 難波の宮公園 犯友特設劇場
・地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅下車、10番出口より中央大通り沿いに東へ徒歩5分


 大阪にて、劇団犯罪友の会 野外演劇公演『ことの葉こよみ』が上演されます。
 「『あやうい時代』になったようです。日本海にミサイルをぶち込んで来てます。脅迫してます。近所の悪ガキの仕業です。ミサイル撃つぞと、ジャイアンUSA まで脅す無茶してます。コイツ、何を仕出かすやら、と思わせるのが、チンピラの恐喝の手口です。しかし、素人の商売人にすぎないトランプには、何十万人のもの人が被害を受ける戦争を仕掛ける度胸も理念もない。この喧嘩、核保有容認で悪ガキの勝ちとなる。最早、核拡散は誰にも止められない時代になった。おぞましい雑音は聞こえないフリしてお茶漬けサラサラ男と女のロマンスの物語 『ことの葉こよみ』は、時間と記憶とつらさの忘却がテーマです。いつも、ときめきの瞬間は突然、稲妻が走るのですが長くは続かない。『色恋は常に、奪い合い、風ひらり、しまった、心奪われたよう。』影法師がささやいた。『先にときめいた方が勝ち、ずぶ濡れの犬になるな、次に来るロマンスを仕留めるためにも』男と女の心の迷路、さてさて、歩きましょうか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(上木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]