公演案内ページ | 演劇交差点トップページへ

2019年6月12日

Office P・T企画 ロールプレイング・ミステリー『予告密室』

作・演出:和泉めぐみ
キャスト:山本直匡 坂本さやか 笠井隆介 白木原一仁 竹田朋子 野村太祐 山本英輝


日時:2019年7/14(日) 12:00/16:30
料金:一般 7,000円 ※早割価格 6,000円(7/7(日)まで) ※料金は1名様、ショー、ビュッフェ料理、ソフトドリンク飲み放題、サービス料・消費税込み。

【ロールプレイング・ミステリーとは?】参加者自身が登場人物の1人として事件現場?である会場を巡り、ヒントを手に入れ、関係者にインタヴューして推理する『ロールプレイング・ゲーム』感覚のミステリーゲームです。今回はホテル2階フロアの殆どが会場となります。他では体験できないミステリーをお楽しみ下さい。


 大阪にて、Office P・T企画 ロールプレイング・ミステリー『予告密室』が上演されます。
 「今回は密室モノ! 閉じ込められるのはそう、貴方です! ぜひ、脱出して下さい。ただし『脱出』するだけじゃ事件解決はしませんけどね。
 【STORY】『名探偵諸君へ。貴方を閉じ込めます』招待状は、そんな文言で始まっていた。ある日、貴方の元に届いた見覚えの無い招待状。不審に感じつつも、生来の好奇心から参加してみる事に...。当日待ち受けていたのは、とある文化交流パーティー。選ばれた招待客をもてなす為、著名な文化人によりそれぞれの部屋に、こだわりの趣向が用意されていた。不吉な招待状の事も忘れて楽しんでいたその時、やはりあの予告は実行された! 貴方と同じくパーティーに招待されていたジャーナリスト・黒羽根貴雄。貴方は彼と共に部屋を脱出し、この事態を企てた犯人を突き止める事になる。その裏に、更なる仕掛けがあるとも気付かずに......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Office P・T企画ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

劇団態変第69回公演『箱庭弁当』さ迷える愛 破

■作・演出・芸術監督 = 金滿里
■演奏 = 瀬戸信行 /クラリネット ジャージ川口 (from ちんどん通信社) /バンジョー 仮屋崎郁子(from ちんどん通信社)/ アコーディオン
■音 = かつふじたまこ
■出演 = 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 渡辺あやの 井尻和美 池田勇人 田岡香織 熱田弘幸 他、エキストラ出演者

■2019年6月21日(金) 19:30★1
6月22日(土) 13:30 / 18:00★2
6月23日(日) 12:00 / 16:30
※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より
★の回は終演後にアフタートーク:
★1=白井聡(政治学者)×金滿里
★2=土居安子(大阪国際児童文学振興財団) ×金滿里

[会場]伊丹アイホール 伊丹市伊丹2丁目 4-1
[チケット] (全席自由・日時指定)
◯前売 一般 3500円
障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)
U−22 2500円 (劇団扱いのみ)
U−12 1000円 (劇団扱いのみ)
◯当日 一律 4000円
◯飛行機割引 2,500円
※6/21から6/23の間、飛行機で関西に来られた方対象。
本人確認ができる名前の書かれたチケットをご提示ください

チケット予約 メールはこちら
【Website】【Facebook】


 兵庫にて、劇団態変第69回公演『箱庭弁当 さ迷える愛 破』が上演されます。
 「劇団史上、初ともいえる堂々のファンタジー作品が誕生。本作、『箱庭弁当』がテーマに据えるのは、ファンタジー。劇団態変が旗揚げ公演として上演した『色は匂へど』(1983年)は、身体障碍者の身体感覚を見せつけ、いわば障碍者ファンタジーとも呼べる作品でした。以降、劇団態変は、身体表現を通して障碍者の世界観を示すのみならず、自ら障碍者の中にもある健常者文明をひき剥がし、普遍的な身体性を追求し続けてきました。
 旗揚げ36年目を迎える本作では、囲われ、捨てられる世界である『箱庭』『弁当』から発する幻想の旅を描きます。旅の舞台に登場するのは、おかずのアラカルトや甘いくるくるキャンディ。踏み出した先での出会いと別れから、さらに世界を潜り抜けての冒険物語を、態変の身体で表現します。本当の外の世界とは何なのか、それを身体の実感として自己に受け止めるとは何なのか。劇団態変が正面から挑む本格ファンタジーにご期待ください。
 今回、生演奏で舞台を彩るのは、瀬戸信行、ジャージ川口によるクレズマー音楽。クレズマーとは、東欧で発展したユダヤ人民謡をルーツに持つイディッシュ文化の一つで、世界に波及し伝統と無国籍感両方を感じさせる音楽です。参照」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(塩安さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

tYphoon一家第4回本公演『ナツ。キタル。ホタル。』

tYphoon一家第4回本公演『ナツ。キタル。ホタル。』

8月1日(木)〜8月4日(日) @ザムザ阿佐谷

【staff】脚本 小林一恵、藤崎綾子、松下愛子
演出 松下愛子
演出補 こうのゆか
演出助手 ナガサカ
音楽 池下聡一郎
舞台監督/舞台美術 齊藤樹一郎
照明 野口瑞貴(LICHT-ER)
音響 大石和洋(劇団『わ』)

【開演日時】2019年8月
1(木)19:00(A)
2(金)14:00(A)/19:00(B)
3(土)14:00(A)/19:00(A)
4(日)13:00(B)/17:00(A)
受付は開演の45分前 開場は開演の30分前
【料金】前売り・当日共に4000円

 東京にて、tYphoon一家第4回本公演『ナツ。キタル。ホタル。』が上演されます。
 「あれは、夢? それとも・・・私が作り出した物語? でも、私は見たんだ、季節外れのホタルを。そして何度でも思い出すだろう。あの不思議な夏の四日間を・・・。
 ノスタルジックな夏の風景が蘇ってくる、何処にでもある、何処にもない、誰かに似た、誰にも似てない、懐かしいひとを思い出す、夏のお話。
 2011年上半期シアターシャイン演劇奨励賞受賞作品の再演です。是非、お誘い合わせの上、ご来場くだされば幸いです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、tYphoon一家:こちらのメールまで。

(富士山田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月11日

2019/2020 あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ よしもと×そとばこまち第四弾!『のうみん~三人の天草四郎~』


【日時】2019年7月4日(木)~7日(日)
7/4(木)19:00~
5(金)15:00~★/19:00~
6(土)14:00~/18:00~
7(日)12:00~/16:00~
※★の回は平日昼割引で一般・学生共に3,500円でご観劇いただけます。
※全席指定席。
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※未就学児童の入場はお断りいたします。
【料金】前売り/4,500円、当日/5,000円 学生割引/3,500円、リピーター割引(劇団窓口のみ)/3,500円
★平日昼割引(7/5(金)15:00~の回)★ 前売り・学生・リピーター/3,500円 当日/4,000円
※学生割引は必ず証明書をご提示ください。
※リピーター割引は、今公演を2回目以降ご観劇の際に適用されます。
【アクセス・場所・問い合わせ】あうるすぽっと 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F TEL 03-5391-0751
・東京メトロ有楽町線 『東池袋駅』6・7番出口より直結
・JR他『池袋駅』東口よりグリーン大通り直進 徒歩10分
・都電荒川線『東池袋四丁目』より徒歩2分
各公演の日替わりゲストラインナップは下記の通り、今回も豪華な方々に出演頂きます。
7/4(木) 19時 レイザーラモン さん
7/5(金) 15時 コロコロチキチキペッパーズ さん 19時 COWCOW さん
7/6(土) 14時 とろサーモン さん 18時 ななまがり さん
7/7(日) 12時 銀シャリ さん 16時 おばたのお兄さん さん


 東京にて、劇団そとばこまち よしもと×そとばこまち第四弾!『のうみん~三人の天草四郎~』が上演されます。
 関西で2000名以上の動員を誇る劇団そとばこまちのエンタメ時代劇。よしもとクリエイティブ・エージェンシーとのコラボで7月に東京公演が決定!
 2019/2020 あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ よしもと×そとばこまち第四弾!『のうみん~三人の天草四郎~』
 映画『銀魂2』に出演、また大阪松竹座『天下一の軽口男 –笑いの神さん米沢彦八-』など、活動の幅を広げる劇団員の田中尚樹・新谷佳士だけでなく、元ザ・プラン9、現在吉本坂46としても活躍中のなだぎ武がそとばこまち初出演! また、人気急上昇中アイドル『つぼみ大革命』から樋口みどりこ、元宝塚男役アイドル彩羽真矢の出演も決定!
 どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


詳細は、劇団ホームページもしくは劇団公式ツイッターにて!


(細田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月10日

鳥の劇場 若手演劇人滞在制作発表公演『弱法師』

若手演劇人の作品向上、社会との関係づくり支援事業


作・演出:作: 三島由紀夫 演出:福永武史


日時:2019.07.07
場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)
料金:無料(要事前申込)

・若手演劇人研修事業
若い世代の演劇人が、演劇の特性や演劇人のスキルを活かして社会とどのように関わり、どのように演劇や劇場の可能性を開拓していくのかについて、議論や研修を行います。最終日には発表公演に合わせて、観客の皆さんと研修の成果を共有します。
ゲスト講師:百景社主宰・演出家 志賀亮史


 鳥取にて、鳥の劇場 若手演劇人滞在制作発表公演『弱法師』が上演されます。
 「利賀演劇人コンクール2018においてこの『弱法師』という作品と向き合う機会を頂いた。『戦争‥。』我々はこの言葉に敏感である。そして必ずや目に見えぬ恐ろしさが付きまとう。太平洋戦争時、過酷な地上戦を強いられた傷跡は教育という形で我々の身体に見事なまでに刻み込まれている。そしてこのまざまざとした現実を虚構の世界や物語が易々と超える可能性は限りなくゼロに近い。ゆえに挑戦する。我々の目には何が映っているのだろうか。いま、再び!福永武史 滞在アーティスト:福永武史、仲嶺雄作、山内千草、上門みき、山本舞子、三宅唯尊」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせ・ご予約は、TEL 0857-84-3268、こちらのメールまで。


鳥の劇場ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [中国]

文学座「ガラスの動物園」

作・演出:作・テネシー・ウィリアムズ 訳・小田島恒志 演出・高橋正徳
キャスト:塩田朋子 亀田佳明 永宝千晶 池田倫太朗
スタッフ:美術:乘峯雅寛 照明:阪口美和 音響:原島正治 衣裳 宮本宣子 振付:神崎由布子 舞台監督:寺田修 演出補:小原まどか 制作:白田聡 最首志麻子


日時:6月28日(金)18:30[夜割]   29日(土)13:00/18:00[アフタートーク]  30日(日)13:30[アフタートーク] 7月1日(月)13:30/18:30[夜割]   2日(火)13:30[アフタートーク]  3日(水)13:30   4日(木)13:30  5日(金)18:30  6日(土)13:30  7日(日)13:30
場所:東京芸術劇場シアターウエスト
料金:一般6,000円 夜割4,000円(6/28・7/1) 夫婦割10,000円*  ユースチケット(25歳以下)3,800円* 中・高校生2,500円* (*=取扱いは文学座のみ)
アフタートーク
6月29日=高橋正徳(演出) × 小田島恒志(翻訳)× 丹野郁弓(劇団民藝演出家)
6月30日=信田さよ子(臨床心理士)×高野しのぶ(現代演劇ウォッチャー/しのぶの演劇レビュー主宰)
7月2日=出演者×高橋正徳(演出)×清水明彦(1990年版・ジム役)によるフリートーク

文学座公演『ガラスの動物園』追加公演
7月5日(金) 13:30開演(開場は開演の30分前)
前売開始 6月12日(水)10:00より 一般6,000円 夫婦割10,000円 ユースチケット3,800円 中高生2,500円
チケット取り扱い
文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)(10時~17時30分/日祝を除く)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード 493-034)※6/15(土)発売開始
e+(イープラス)(PC・携帯共通)
文学座ホームページ(Gettiiより)
東京芸術劇場ボックスオフィス※6/15(土)発売開始
電話・窓口(休館日除く10:00~19:00) 0570-010-296 インターネット(PC) インターネット(携帯)

 東京にて、文学座「ガラスの動物園」が上演されます。
 「父親が家を出て以来、母子家庭として暮らしてきたウィングフィールド家の物語。かつては上流社会にいたという記憶から逃れられない母アマンダ。不自由な足を気にして現実から引きこもり、ガラス細工の動物たちにだけ心を許す姉ローラ。現実と乖離した母と姉を捨て去れず、一家を支えるためこの町で働くトム。そんな出口の見えない生活がジムという青年の来訪により変化していく。それはこの家族にとって希望の光に見えた。しかしガラス細工の動物たちが永遠の存在でないことを証明する光でもあった。トムが追憶の調べを奏でるとき、二度とは戻れない過去へと導いてゆく。
 アメリカ演劇を代表する劇作家テネシー・ウィリアムズの出世作であり、1945年のブロードウェイの大ヒット・ロングラン以来、世界中の観客から愛されてきた作品です。またピューリッツァー賞を2度受賞し、名誉を得ながら、孤独の翳から逃れることのできなかった作家の自伝的作品です。文学座では、1969年の長岡輝子演出による初演以来たびたび上演されてきました。この度、29年ぶりの上演となり、1990年にローラを演じた塩田朋子が、母アマンダを演じます。この戯曲に書かれているのは、父親の不在、過干渉の母親アマンダ、引きこもりのローラといった今でいうところの"機能不全"に陥っている一家。一筋縄ではいかない"家族"というものを鋭く描きながら、それぞれ血が通った、感情の通った、それ故に苦悩する人物として描いているからこそ、いつの時代にも人々を惹きつけてやまないのではないでしょう。今回、家族問題の専門家である臨床心理士・信田さよ子さんのアフタートークを行います。人々の心に寄り添う舞台になればと思っております。高橋正徳の演出、小田島恒志の新訳により、塩田朋子、亀田佳明、永宝千晶、池田倫太朗という実力派の4人が繰り広げるテネシー・ウィリアムズの世界にご期待下さい。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

文学座ホームページ

(前田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 9日

G-フォレスタ#26『偉大なる落伍者~無頼派・坂口安吾の狂奔~』

作 丸尾 拓・もりかゆみ 脚本・演出 丸尾 拓
提携:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)

【日程】
6月14日(金)19時(ちょっとしたお楽しみあり)
6月15日(土)13時 / 17時
6月16日(日)14時
【会場】神戸アートビレッジセンターKAVCホール ※神戸高速『新開地駅』より徒歩約5分 JR『神戸駅』より徒歩約10分
【料金】3500円(全席指定)


 神戸にて、G-フォレスタ#26『偉大なる落伍者~無頼派・坂口安吾の狂奔~』が上演されます。
 「江戸川乱歩の代作疑惑を扱った『乱歩の嘘』が好評だったG?フォレスタの最新作。その江戸川乱歩が絶賛した探偵小説『不連続殺人事件』を世に送り出した無頼派・坂口安吾。堕落論の『生きよ、堕ちよ』というメッセージが社会に大きな影響を与え、一躍時代の寵児となった坂口安吾。世間からはみ出る恐怖に生きづらさや息苦しさを感じる人が増えた今、安吾の『堕ちてもいいのだ』というメッセージが風穴のようなものを開けるのではないか。もう少し楽に、楽しく生きるために、安吾の助けを借りてみようかと、安吾の痛み、挫折、開き直りを追いかけた...そんな作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「G-フォレスタ#26 『偉大なる落伍者~無頼派・坂口安吾の狂奔~』の6月14日(金)19時開演の回に2組4名様をご招待いたします! お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、チケットプレゼント申込専用アドレスまでご応募ください。その際に『演劇交差点を見ました』とお書き添えください。当選の方のみ締切日の翌々日(6/12)までに当選メールをお送りいたします。たくさんのご応募お待ちしております。」


G-フォレスタホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 8日

新宿梁山泊「蛇姫様 ~わが心の奈蛇~」

作・演出:作・唐十郎 演出・金守珍
キャスト:金守珍、大久保鷹、大鶴義丹、三浦伸子、水嶋カンナ、 広島光、染野弘考、小林由尚、申大樹、島本和人、加藤亮介、小出康統、佐藤梟、傳田圭菜、えびねひさよ、清水美帆子、本山由乃、竹本優希、上久保慶子、加藤彩音、中山ラビ
スタッフ:照明:泉次雄+ライズ 舞台美術:大塚聡+百八竜 美術協力:野村直子 劇中歌作曲:大貫誉 音響:N-TONE 舞台監督:百八竜 振付:大川妙子 殺陣:佐藤正行 宣伝美術:宇野亞喜良 / 福田真一


日時:2019/06/15 (土) ~ 2019/06/24 (月) 毎晩19:00開演
場所:新宿花園神社 特設テント
料金:階段指定席[前売]4,500円[当日]5,000円  桟敷自由席[前売]3,500円[当日]4,000円  ※棧敷自由席は日時指定整理番号付き  学生席[前売・当日]2,800円(棧敷自由席限定)

チケットは梁山泊事務所からご予約できます。その他、下記のプレイガイドからもご予約いただけます。ご都合に合わせてお選びください。
■プレイガイド
チケットぴあ Tel.0570-02-9999 [Pコード 494-082]
イープラス(pc/携帯)
ローソンチケット(pc/携帯) Tel.0570-084-003 [Lコード 34598] Tel.0570-000-407 (オペレーター 10:00~20:00)
カンフェティ Tel.0120-240-540 (受付時間 平日10:00~18:00)

 東京にて、新宿梁山泊「蛇姫様 ~わが心の奈蛇~」が上演されます。
 「『昔 苔むすお城にね 一人の姫が住んでいた 時は花散る春の頃 夜笛につられて ノコノコと 都大路にまぎれこみ 血迷う恋の袖引いた』卑しいくせに中身は高貴 ウロコのアザ持つ蛇姫様 黒いあけびが咲くという 白菊谷への逃避行 九州ボタ山~青山墓地の初演から42年 遥かな旅に出た姫と従者が花園神社にたどり着く!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


新宿梁山泊ホームページ


(島本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 7日

Angel Landmark旗揚げ公演『Angel Landmark ~ものがたりの始まり~』

[出演者]
ジェリー:鶴田爽(Angel Pro所属)
ルーク:森井結月(Angel Pro所属)
フィアル:北島小夏(Angel Pro所属)
ラベンダー:清水那奈(モンドラナエンタテイメント所属)
アルキメデス:上杉璃乃(Angel Pro所属)
メリー(ナレーション):漆畑帆南
ケイト:鈴木樹里恵(Angel Pro所属)
ダイヤ:池上琴
サファイヤ:白石明花
ガーネット:森田芽生
ルビー:山本絢心
トーマス:尾崎りさ子
チャーリー:斎藤結彩
ウイリアム:渡邉優羽
ルーシー:畑中美咲
ゴーダ:石川未寿々
ゴルゴン:吉田芽生
ゾーラ:大塚京佳(Angel Pro所属)
カマンベール:各務真衣
スイトピー:半田奏音
リリー:菊地佐奈
マリア:斎藤結彩
ラエフ:北島小夏(Angel Pro所属)
アンディ:土岐田育 ※ゲスト(Angel Pro所属)
バレエダンサー:山本結愛
バレエダンサー:清田美桜

[公演日]6月30日(日)2回公演 ※公演時間約90分(休憩なし)
1回目:14:00開演(13:15開場)
2回目:17:30開演(16:45開場)
[会場]県民共済 みらいホール
〈アクセス〉JR根岸線『桜木町』駅下車 徒歩約3分/横浜市営地下鉄『桜木町(県民共済プラザ前)』駅下車 徒歩約7分/みなとみらい線『みなとみらい』駅下車 徒歩約10分
[チケット]※全席自由
前売り \4,000/(4歳~小学生)\3,500
当日券 \4,500/(4歳~小学生)\4,000
※3歳以下のお子様は入場無料
チケット販売はこちら

 横浜にて、Angel Landmark旗揚げ公演『Angel Landmark ~ものがたりの始まり~』が上演されます。
 「この物語は、正義感が強く、勝気だが臆病な少女、ジェリーがある日、古い本を拾った事から始まる。戦争が多発するなど恐々とした時代背景の中で、人々は悲しみや苦しみに耐えながら、心の安らぎと平和を求め創造されたAngel Landを守る為に、ジェリーは救世主として悪魔に立ち向かうファンタジーアドベンチャーです。本のタイトルはAngel Landmark~ものがたりの始まり~、本を開いたジェリーは本の中のものがたりの森で天使ルークと出会う。二人はAngel Landに行くためにAngel Landmarkを探しながら森で出会った妖精達といろいろな困難を乗り越えてAngel Landにたどり着く。そこで、女王ラベンダーと共に、魔女フィアルと戦いAngel Landを守るが、ジェリーをかばったルークを失ってしまう。悲しみの中で、ラベンダーのルークにまたいつか会えるという慰めに心安らぎ眠りながら現実の世界に戻ったが、本を拾った記憶だけが残り全ての記憶が消えていた。そして人間として再生したルークと再会するが、もちろん二人とも記憶は無い。しかし、この再会には魔女フィアルが仕掛けたある計画が隠されていた。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせ・公演詳細は、こちらのウェブサイトまで

Angel Landmark公式HPはこちら


(船田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団ちゃうかちゃわん第113回新入生参加型オムニバス公演『もう令和ちゃうんかちゃわんわ』

・演目
(A)『転生する前ゴリラだった件』 作・演 遠藤由己 演出補佐 初田和大
(B)『パンおいしい (^q^)』 作・演 樹木キキ 演出補佐 久保伊織
(C)『胸打たれる人達』 作・演 古家健作 演出補佐 三葛麻衣
(D)『シザーズ2U』 作・演 Airman 演出補佐 児玉桃香
(E)『演技を止めるな!』 作・演 GEO 演出補佐 あみ
(F)『僕はこの街の片隅で』 作・演 渡部快平 演出補佐 lulu
※本公演は一本20分ほどの短編劇を一ステージで4本ずつ行うオムニバス形式となっています。
・キャスト
(A)『転生する前ゴリラだった件』 伊東鰻介 国分栞 若林弘樹 児玉桃香 武田聖矢 他
(B)『パンおいしい (^q^)』 若林理想郷 福島亜理紗 ちゃわんちゃうか? 夕稀次/佐々田悠斗 他
(C)『胸打たれる人達』 西田幸輝 尾形莉奈/三葛麻衣 小宮山珠里 あみ 他
(D)『シザーズ2U』 堀文乃 なしもとはな 武田聖矢 youtarak 山内一輝 他
(E)『演技を止めるな!』 津島ヨモツ でぃあ Anna カーメン 岸田月穂 西岡克起 他
(F)『僕はこの街の片隅で』 橋本悠樹 島30&G5 福本優磨 サミュエル・ツヤン  他
・スタッフ
舞台監督:遠藤由己
舞台美術:佐々田悠斗
大道具:武田聖矢
小道具:中戸太一
照明:初田和大
音響:町民I
映像:lulu
衣装:三葛麻衣
メイク:~LZM*
宣伝美術:木下梨実
制作:久保伊織

・日時
6/21(金) 17:30~ A→B→C→D
6/22(土) 10:00~ A→B→E→F /13:00~ C→D→E→F
※開場・受付開始は開演30分前 ※全席当日席
・会場 大阪大学豊中キャンパス学生会館2階大集会室
・料金 無料(カンパ制)


 大阪にて、劇団ちゃうかちゃわん第113回新入生参加型オムニバス公演『もう令和ちゃうんかちゃわんわ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Twitter:@chaukachawan、こちらのメール、Tel:090-1956-4551(クボ)まで。


劇団ちゃうかちゃわんホームページ

(久保さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

座・市民劇場「また逢う日まで」

作・演出:作:深山うぐいす 演出:仲風見
キャスト:大阪 第29期メンバー 神戸 第5期メンバー
スタッフ:座・市民劇場実行委員会


日時:2019年8月25(日)14:00開演/17:00開演
場所:神戸ポートオアシス(最寄駅:三ノ宮)
料金:前売り:2000円 当日:2500円
【チケットご予約&問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:06-7165-8443(大阪事務所) メールはこちら

◆座・大阪神戸市民劇場とは
一般公募によって集められた幅広い年齢層のメンバーが結成する、期間限定市民参加型劇団。同劇団は、半年から8カ月にわたり稽古を行い、公演終了後に解散となる。
今回の出演メンバーは小学校から80代の男性迄が参加♪天国の待合室を舞台にした深山うぐいすのオリジナル作品を、仲風見の演出で上演する。
次回公演に向けて新メンバーを募集中です♪お気軽にお問い合わせ下さい

 神戸にて、座・市民劇場「また逢う日まで」が上演されます。
 「市民が作る!一期一会の世代間交流ステージ 座・大阪神戸市民劇場『また逢う日まで』に兵庫・神戸ポートオアシスにて上演 
 *あらすじ ここは天国の待合室。今、鐘が鳴って、生まれて行く者、そして、死んだ者たちが過去を振り返るところ。生きていた時は、モグラだった、ミミズだった、と話している。.........それとは別に、医者と患者・赤ちゃんたちが自分の人生を話す。だが、天国の鐘は鳴って、また生まれていくもの、死んできた者達が交差する......。生きていく事の尊さ、強さを市民メンバーが舞台で表現 期間限定で集まった市民メンバーの集大成の舞台公演参加者の9割が演劇未経験のスタート。プロの演出マジックで、演劇初めてでもそれぞれの個性が溢れだす。みんなが主役のステージです♪お時間合う方は是非ご来場下さいませ。座・市民劇場では幅広い世代の仲間と一緒に活動する新メンバーも募集中 お気軽にお問い合わせ下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

座・市民劇場ホームページ

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年6月 6日

PrayersStudio 五感で味わう"体感"芸術!新しい演劇の楽しみ方『ドラマトライアル』

【作品ラインナップ】
◎『楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー』清水邦夫
7/13(土)18:00~ ※撮影が入ります 7/14(日)13:00~
夢、現実、執念、挫折、愛...様々な想いが複雑に絡み合う。これは人生の話かもしれない。
◎『強がる画家たち』土田英生 7/15(月祝)13:00~/18:00~
出会った二人は、同業者。絵を観てご満悦の二人だったが...
◎『白い象のような山並み』ヘミングウェイ 9/14(土)18:00~ 9/15(日)13:00~
女は進むという。男はやめろという。愛故に想う。愛故に、苦しむ。
◎『ダム・ウェイター』 ハロルド・ピンター 9/21(土)18:00~ 9/22(日)13:00~
二人の殺し屋の男と、待てども来ない指令...そんな中、男にはとある疑問と疑念が浮上した。
 【チケット詳細】
<料金>前売\3500 当日\3800   ペア\6000 2演目セット\6000   4演目セット\10000
<場所>Prayers Studioアトリエ(品川区『中延』駅 徒歩1分!)
<お申し込み>こちらのウェブサイト

 東京にて、PrayersStudio 五感で味わう"体感"芸術!新しい演劇の楽しみ方『ドラマトライアル』が上演されます。
 「あなたは普段、ドラマや映画をどうやって観ていますか?画面の中で進んでいくストーリーを追っていく その中で共感できたり、できなかったり...でも!ただ観るだけじゃ、もったいない!! この『ドラマトライアル』はいつもとは違う『視点』や『感覚』を使ってとっても"新しい"お芝居の楽しみ方を提案します。
【ドラマトライアルって??】
1、まずは皆さんにお芝居を観て頂きます。Prayers Studioの芝居は大げさで嘘っぽい"ツクリモノ"ではない。自然でリアルな、"生"の演劇です。だからこそ、観る人も一緒に手に汗握ったり切なくなったり・・・心と心が繋がって、色々な感情が沸き起こります。
2、観終わったら、感じた事や思った事をみんなでシェアする時間 あなたとは違う<視点>から見た世界は・・・? 同じ一つの作品なのに、新しい考えが無限に広がる!
3、それからいよいよ! やってみたい方数名(2~6名程度)に舞台に出てきて頂きます!演劇経験は必要なし!ナビゲーターの言葉と、あなたの心に沿って言葉を口にしていくと・・・?同じセリフでも、同じシーンでも。それを言う人の"これまで"が違うため、十人十色、全く違うシーンが生まれます。さあ、あなたは、何を感じるでしょうか。何を観て、何を話すのでしょうか。全ては劇場に来てのお楽しみ。
※希望が多い場合はジャンケンになります。観るだけの参加もOK」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、080-7004‐8293 メールはこちらまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 5日

青春事情 第18回公演『なんてったって』

作・演出:大野ユウジ(青春事情)
キャスト:加賀美秀明(青春事情)、大野ユウジ(青春事情)/ 白勢未生(箱庭円舞曲)、 熊野善啓(チャリT企画)、 足立雄大郎(HIGH colors/Creative Company Colors)、 渡邊晴樹、齋藤芳隆、関 彩葉 /内海詩野(演劇集団 壺会) おがわじゅんや(MCR)
スタッフ:製作総指揮:松本 悠/クリエイティブサポート:伊藤 誠・西坂來人 演出助手:小泉亜美(劇団夢幻)/舞台監督:渡邊 歩(株式会社 RESON)/照明:富山貴之/音響:斎藤裕喜(Québec)/舞台美術:奈良花美(劇団夢幻)/音楽:森優太/宣伝美術:technicute/技術協力:きくたきちぞう/運営協力:百瀬みずき(企画団体シックスペース)/ 協力:MCR、演劇集団 壺会、株式会社MC企画、株式会社グッドラックカンパニー、株式会社RESON、企画団体 シックスペース、Creative Company Colors、劇団夢幻、Québec、チャリT企画、technicute、東宝芸能株式会社、HIGHcolors、箱庭円舞曲、夢工房(50音順)/製作協力:K-5・NAKA-G/主催:青春事情


日時:2019年6月5日(水)ー9日(日)
場所:下北沢 OFF・OFFシアター(小田急線・井の頭線『下北沢駅』徒歩約3分 )
料金:《前売・当日共通/自由席》一般:3,500円 ハッピーサースデー割:3,000円(6日のみ) 学生:2,500円 (中学生以上は要学生証提示)


 東京にて、青春事情 第18回公演『なんてったって』が上演されます。
 「アイドルはやめられない!? アイドルグループ『ゴットチャイルド』。しかし彼らも気づけばアラフォー。本人たちもとっくに疑問を感じていた。『オレたち、一体いつまでアイドルなんだろう?』そんな中、発覚するメンバーの不祥事!!急遽、コンサートは謝罪会見の場に。慌てる事務所。動揺するファン。しかし、当の本人たちは心のどこかでホッとしていたのだった。『引退』をテーマに描く、オジサンになってしまったアイドルと、そんな彼らに人生を捧げてきた人々の物語。
 架空のアイドルグループ『ゴットチャイルド』の少し遅れた青春を、青春事情が描きます。あなたも『ゴッチャ』ファンになること間違いなし!ぜひ、ご来場をご検討くださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


青春事情ホームページ

(松本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

回路R朗読サスペンス劇場『江戸の青空』

出演者 山畑恭子 高山タツヤ(劇譚✳︎華羽織) 紅城文乃 宮内洋(和創芝居『緋國』) 羽賀優子
[回路R] 吉村香澄 服部敬子 千葉こず恵 ミハル 森本勝海


【会場】中野Vスタジオ JR、東西線中野駅南口6分、丸ノ内線新中野駅5分
【日時】2019年6月30日(日) 14:00開演(開場は30分前)
【料金】1500円(予約制)
【予約ページ】


 東京にて、回路R朗読サスペンス劇場『江戸の青空』が上演されます。
 「■『血を吸う百唇譜』次々と女を弄びながら唇の捺型を集める千代の助。悪魔のような男が百人目に狙った獲物は・・・~野村胡堂『百唇の譜』より
■『落語・乱歩捕物帳 でぇ坂の下手人』殺された小間物屋の女房は、全身生傷だらけであった。戯作者乱歩先生は、浪人明智小五郎と共に現場を調べるうち、ある事に気が付いた。それは・・・~江戸川乱歩『D坂の殺人事件』より
■『銭形平次捕物控 謎解きお藤』甲州屋万兵衛が殺された。容疑者は家族全員。銭形平次は、聡明な娘お藤と共に一歩一歩真相へと近づいて行くが、たどり着いた真相は・・・~野村胡堂『お藤は解く』より」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


回路Rホームページ

(千葉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 4日

Musical男子『THE LIVE ~僕らのストーリー~』

〈日時〉2019年 6月30日(ロメオの日)
・1公演目(親子向け公演) 開場 15:15/ 開演 15:30
・2公演目 開場 17:45/ 開演 18:00
〈場所〉横浜YTJホール センター北駅から徒歩1分。神奈川県横浜市都筑区中川中央1-30-1
〈料金〉指定席 ・前売り 3000円 ・当日 3500円
〈チケット予約〉・1公演目(親子向け公演) 開場 15:15/ 開演 15:30 こちらのサイトより
・2公演目 開場 17:45/ 開演 18:00 こちらのサイトより

 横浜にて、Musical男子『THE LIVE ~僕らのストーリー~』が上演されます。
 「【名作ミュージカルが一度に楽しめる】新感覚のミュージカル・エンターテインメントライブが開催決定!! 歌い、踊り、演じる!!ミュージカルの魅力を詰めこんだ、新感覚のエンターテイメントライブが、2019年6月30日に、横浜で行われます!『ミュージカルで関わる人を幸せに』を合言葉に結成されたMusical男子が、ミュージカルの魅力をたくさんの人にお届けするために、歌い、踊る90分のエンターテイメントライブを行います。ライオンキング、アニー、レミゼラブルなどなど、名作ミュージカルの曲や、激しいダンスナンバー、さらにはミュージカル男子のオリジナルソングなども披露します。
【今回の公演の一押しポイント!】実は、1回目公演と2回目公演で途中演出を変えています!1回目公演は、キッズから大人まで一緒に歌えるスペシャルミュージックタイムを用意!親子でご観劇の皆様にぜひおすすめの公演です!2回目公演は、ミュージカル男子が生演奏にもチャレンジ予定!家族と来ても友達と来ても、楽しめること間違いなし!ぜひ、お越しください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Musical男子ホームページ
公式ツイッター @Hey_Hey_danshi 公式Instagram musical_danshi


(田郷さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 3日

INAGO-DX『男々しくて、夏 -オナゴDX2019-』

作・演出/武田宜裕
【出演】下前田碧 武田美由紀 中川綾子 奈地田愛 二川楓 三浦雨々 宮川愉可
【主催】INAGO-DX
【後援】(公財)広島市文化財団 アステールプラザ
【協力】代々木アニメーション学院広島校 シバイエンジン


【日時】2019年
6月22日(土)[1]15時開演、[2]19時開演
6月23日(日)[3]11時開演、[4]15時開演
【会場】JMSアステールプラザ 市民ギャラリー (〒730-0812 広島県広島市中区加古町4-17)
【料金】[一般] 前売2,000円 当日2,500円 [中学生以下]前売500円、当日1,000円 (日時指定、全席自由)
【チケット取り扱い】エディオン広島本店プレイガイド
シバイエンジン(オンライン予約)
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=8605834ebf
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
※お席を必要としない未就学児は無料。お席を必要とされる場合は中学生以下料金が必要となります。
※中学生以下のお客様は、原則保護者または成人者の引率が必要です。

 東京にて、INAGO-DX『男々しくて、夏 -オナゴDX2019-』が上演されます。
 「愛らしくて逞しいオナゴたちが織りなす、可笑しくて哀しくてちょいとダークなウイメンズエンターテイメント!第2弾!初夏の休日。古くから『こけし』の生産地として知られる地方の、山奥の小さな温泉旅館。職場の親睦旅行と称してこの宿を訪れた女3人組。早く着き過ぎてチェックイン待ちのロビー。車酔いの浦見。もう缶ビールを開ける和歌子。しきりにスマホを気にするちな。『アンタ、アイツと付き合ってるの?』降りしきる雨。リゾート気分どころか、不穏な空気すら漂う旅館に、次々とやってくるワケあり女性客たち。やがてそれはこの旅館、そして女将が抱える『ある秘密』に飛び火していく。こけしがコケたら起こしゃんせ。コケにする子は消しやんせ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、tel:090-8065-9523(INAGO-DX事務局)、Twitter: @dx_inago、またはこちらのメールまで。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年6月 2日

劇団キンダースペース公演『ウーマン・イン・マインド』

翻訳・演出/原田一樹

日時〈一部A・Bダブルキャスト〉6月
19日(水)19時(A)
20日(木)14時(B)※ 
20日(木)19時(A)
21日(金)14時(A) 
21日(金)19時(B)
22日(土)14時(A)
22日(土)19時(B)
23日(日)14時(A)※ 【※満席間近】
料金 一般 3,500円 他 ペア・養成所・学生割引など有
劇場 北とぴあペガサスホール (JR『王子』駅から徒歩2分 南北線・都営荒川線『王子』駅から徒歩5分)

 東京にて、劇団キンダースペース公演『ウーマン・イン・マインド』が上演されます。
 「自らの家庭と家族に失望している中年婦人が、理想の家族を夢見る。が、それはいつしか現実と混ざり合い。【この喜劇はいつしか... あなたの脳を壊すかも!】」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月31日

明治学院大学演劇研究部 2019年度新人公演『犯罪×犯罪(クライムクライム)』

脚本:山岡幸紘 演出:飯田世衣良
<出演>
シングルキャスト 田川佳恋 大屋沙季 金優盛 内海元伸 宮嵜瑛太 湯田ヒカル 関口智也 青木琉河
ダブルキャスト
-チームクリム- 西郷文乃 川﨑あおい 山本岳 *
-チームデリット- 川崎瑞夏 小玉可南子 佐藤健一朗 *
*29日(土)昼と30日(日)昼のステージのみ役者が交代となります。
・6/29(土) 13:30~ デリット 佐藤健一朗→山本岳
・6/30(日) 13:30~ クリム 山本岳→佐藤健一朗

<公演日程>
6月28日(金) D18:00
29日(土) D13:30 / C19:00
30日(日) C13:30 / D19:00
7月 1日(月) C12:30
・上演時間は約100分を予定しております。
・開場は開演の30分前となります。
<場所>大森 山王FOREST http://wanekaze.com/forest/ 東京都大田区山王1-5-24 レコール山王104(地下1階)
※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。
<料金> 無料
幼児、未就学児のご来場は、誠に申し訳ございませんが、お断りさせていただきます。
予約サイト

 東京にて、明治学院大学演劇研究部 2019年度新人公演『犯罪×犯罪(クライムクライム)』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

明治学院大学演劇研究部公式サイト 公式Twitter

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

演劇集団ワンダーランド第46回公演『過激にして愛嬌あり 宮武外骨伝』

座・高円寺 夏の劇場07 日本劇作家協会プログラム

その男、危険過ぎる――。

作・演出/竹内一郎
出演 武末志朗 松村穣 岡本高英 中田寿輝 本郷小次郎 高橋亜矢 桑島義明 嚴樫佑介 茨木学 木ノ下椿 北村りさ 葉山奈穂子 成澤奈穂 小川友暉 竹良光 遠田恵理香 髙橋明日香 三谷千季 光永勇輝 山田久海
スタッフ
脚本協力 中島直俊
舞台美術 松野潤
作曲 日高哲英
音響 山﨑純一(TEO)
照明 根橋生江((有)ライティングユニオン)
衣装 吉田恭子(劇団俳小)
舞台監督 小松明人(幻奏ボレロ)
宣伝美術 松吉太郎
協力スタッフ 岡崎真弓
制作 浜田和美 中島直俊
協力 アークエムプロモーション、タイムリーオフィス、アイリンク、シーグリーン
トライストーン・アクティングラボ、オールスタッフ
主催 一般社団法人演劇集団ワンダーランド
後援 杉並区
提携 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺


タイムスケジュール
2019年6月5日(水)~9日(日)
5日(水)19:00
6日(木)19:00
7日(金)19:00
8日(土)14:00★/19:00
9日(日)14:00
※受付開始は、開演の1時間前 ※開場は開演の30分前※未就学児は入場不可
★=劇場託児サービスあり
座・高円寺1 〒166-0002東京都杉並区高円寺北2-1-2 TEL03-3223-7500 JR高円寺駅 北口徒歩5分
※土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
入場料金(日時指定・全席自由席・税込):一般4,000円 学生2,500
◎チケット取扱い
★前売開始 4月20日[土]10:00より
演劇集団ワンダーランド 【TEL】03-3368-2481 (FAX 2487)(平日9:30~17:30) 【メール】こちらのメール
【チケットメールフォーム】
6月2日の17:00までは上記で受け付けます。それ以降は、メールお電話でご連絡くださいませ。
Confetti(カンフェティ) 【TEL】0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応(平日10:00~18:00)
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)(24時間受付) 【TEL】03-3223-7300(10:00~18:00) 【劇場窓口】10:00~19:00
※座・高円寺の劇場回数券『なみちけ』もご利用いただけます。
◎以下のサービスは劇場で承ります。お申込・お問合せは、座・高円寺チケットボックスTEL03-3223-7300まで。
・車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり)。
・障がい者手帳をお持ちの方は、高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。
・託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児・一週間前までに要予約)料金:1000円※学割は、カンフェティ、チケットボックスでは、お取扱いしておりません。
※学割チケットの方は、受付で学生証をご提示ください。
◎主催・お問合せ先 一般社団法人演劇集団ワンダーランド 〒160-0023新宿区西新宿7-18-13ハイム大成ビル203 【TEL】03-3368-2481(平日9:30~17:30)【メール】こちらのメール

 東京にて、演劇集団ワンダーランド第46回公演『過激にして愛嬌あり 宮武外骨伝』が上演されます。
 「天下無敵の大稀人 竹内一郎
ここ数年、横並びの好きな日本人にあって、己を通して生きた『稀人(きじん)伝』シリーズを取り上げてきた。今回は日本史上、稀人のキング オブ キングス。宮武外骨を取り上げる。この人の面白さは短い文章では語り尽くせない。明治から昭和にかけて、『滑稽新聞』などを発刊し、薩長藩閥政治を徹底的に批判した。その結果四度投獄される。批判といっても、ユーモアとウィットに富み、絵にもセンスがあるし、何より洒落が効いている。奇想天外な方法を駆使して、政府批判を繰り広げる。痛快とはこの人のためにある言葉かと思うほど。さらに茶目っ気がある。これほど面白い人物だから、政界・財界にも支援者は多い。敵味方に簡単に分かれない巨きさが魅力である。最晩年は東大法学部内に明治新聞雑誌文庫を創設する。これほどの博覧強記を東大も放っておけなかったのであろう。もちろん、本作は現代の物語として蘇らせる。今の日本に、宮武外骨のような人がいたら、さぞかし日々は面白かろうなあと考えて拵えた。こんな人がテレビに出ていたら、毎日見てしまいそうだ。面白いのは、外骨よりも、スポンサーの慌てふためきぶりかもしれない。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(浜田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月28日

幻灯劇場「ミルユメコリオ」

作・演出:藤井颯太郎
キャスト:小野桃子、藤井颯太郎、橘カレン、本城祐哉

日時 2019年8月
9日(金)13:00 /19:00 ※初日料金
10日(土)13:00 /19:00
11日(日)11:30 /16:00
12日(月・祝)13:00
料金 25歳以下 \2000 / 一般 \2500 当日一律 \2800 ※初日料金 \500
会場 京都市東山青少年活動センター (京都市東山区清水5丁目130番地の6)

 京都にて、幻灯劇場「ミルユメコリオ」が上演されます。
 「平均年齢79.4歳。少子高齢化が来るとこまで来てしまった町・オワリ。町にただ一人残る10代の少女・夢子は、母親と花屋を営みながら行方不明になった父親が帰ってくるのを待っている。生物学者の父は『ミルメコリオ』を探しにアフリカで消息を絶ったのだと母に聞かされ育った夢子。しかし本当のところ父は、自分と母親を捨て東京の女と蒸発したのだという真実を、夢子は知っていた。店を継がされ身動きができなくなる前に、夢子は東京へ父親を探しにいく。
 全国の劇場プロデューサーが選ぶ異色な文学賞『せんだい短編戯曲賞』。2016年、『ミルユメコリオ』で第四回せんだい短編戯曲賞大賞を当時二十歳だった藤井颯太郎が史上最年少で受賞。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


幻灯劇場ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2019年5月21日

Ichi-se企画 第一回公演『善人尚もて往生をとぐ、いはんや悪人をや』


作・演出 一ノ瀬のり
北池袋 新生館シアター
【キャスト】 中村純猛 (シンクバンク) 千葉加奈子(ハルク・エンタテイメント) 石川久美子(アールズモーションジャパン) 森田舜(シンクバンク) 神山克己 安藤裕 飯沼誠治 大西達之介
【スタッフ】
作・演出 一ノ瀬のり
美術 石倉研史郎(a58b)
照明 榊原大輔
音響 高橋信康
楽曲提供 篠崎央彡
振付 石川久美子
衣装 松村礼子
舞台監督 柳川泰孝
宣伝美術 ロングランプランニング株式会社
制作アシスタント 千葉加奈子
製作 Ichi-se企画



【スケジュール】2019年
7月5日(金)19:00
7月6日(土)14:00 18:00
7月7日(日)13:00 17:00
※開場は開演の30分前
【チケット】前売3,500円 当日3,800円(全席自由)
【劇場アクセス】北池袋 新生館シアター 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1丁目37-8 中村ビル2F 東武東上線 北池袋駅より徒歩30秒 改札を左に出て4件目のビルの2F(1Fはスリーエフ) ※埼京線 板橋駅西口より10分 ※池袋駅北口より18~20分


 東京にて、Ichi-se企画 第一回公演『善人尚もて往生をとぐ、いはんや悪人をや』が上演されます。
 「道周は語る『......ここだけの話じゃが。世の中の人、殆どの者は気づいとらんよ。自分の中に悪がある事に』あなたは「自分の弱さ」を感じてますか?「人の弱さ」を許せますか?今ここでもう一度振り返りたい......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 インフォメーション&チケットお問い合わせは、Ichi-se企画  090-9320-1214、またはこちらのメール



【Ichi-se企画サイト】


(一ノ瀬さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月18日

俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』

脚本 門肇 演出 大塚達矢
主題歌 有坂ちあき
【出演】古谷純花 境美砂 梶原レナ 松村瑠奈 小原友太 青木健人 後藤洋平 狩俣昌栄 並木優子 茅根抄希子 大塚達矢 (以上 俳優陣O2K)
林奈生子(劇団俳協) 綿貫友哉(劇団俳協) 野村憲仁(劇団俳協) 野村能由(劇団俳協) 鈴木美生代(希楽星)


【日程】2019年6月
6(木)19時
7(金)14時/19時
8(土)14時/19時
9(日)14時
※A班高橋奈津子が病気療養のため降板、シングルキャストとなりました。
【チケット】¥3800(前売・当日共/全席自由)
【劇場】TACCS1179 (下落合駅徒歩3分) 〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9
【ご予約】カルテットオンライン

 東京にて、俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』が上演されます。
 「1777年酉年の夏。みちのく。やまおく。小さな小さな地方大名・松沢藩。ある夏の日、お屋敷の台所で出会った2人の貧しい娘と、1人の若様。そこでは出自から性格に至るまで、一癖も二癖もある若者たちが仕事に励んでいた。売られた子と売った親、売る大人と買う大人、育てる大人たちが日々を過ごすうちに、お屋敷の台所はいつのまにか、お世継ぎ騒動の中心へと駆り出されていく。昨年大好評をいただきました、第8回公演『連弾』の門肇脚本によりお届けする、わちゃわちゃ人情時代劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(並木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月17日

きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』

作・演出 きくち雄一
〈キャスト〉松本洋一 / 西口泰央 / 佐藤洸 / コモリシュウイチ / 植松俊 / 佐藤純 / 大山ひろのり / 五十嵐かいと / 山下えり / 山品明日香 / 福来せんり / 野村綾子
〈スタッフ〉照明 : 林高士 / 音響 : 木下勝哉 / 舞台監督 : 東孝史 / チラシデザイン : 臼田三良 / 音楽 : 中川千明 / キャラクター付 : 小笠原道拓 / 演出助手 : 小林祐真 / 制作 : 岩間麻衣子 柿木初美/
企画・製作 : きくちマンゴールディング
〈協力〉ステージハットリザウルス / スタジオ フォト1 / アクションクラブ隼風 / エジソンプロモーション /マーカス・フィルム株式会社 / 株式会社ドリーム・ウィーバー / 有限会社ケッケコーポレーション /株式会社キャードル / 株式会社エーライツ / スーパーシャーク エンターテイメント / カンフェティ


【日程】2019年6月26日(水)~30日(日)(全8公演)
●6月26日(水) 19:00★
●6月27日(木) 19:00
●6月28日(金) 14:00★/19:00
●6月29日(土) 13:00/18:00
●6月30日(日) 12:00/16:00
※受付は開演の45分前 ※開場は開演の30分前
【会場】『ワーサルシアター八幡山劇場』 東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル.3B1F 電話 : 03-5357-8783(直通)
【料金】〈全席自由席・税込み〉
事前振込予約3,800円/当日精算予約4,000円/予約外4,500円
《★印割引公演》事前振込予約3,400円/当日精算予約3,600円/予約外4,100円
《高校生以下》当日精算予約2,500円/予約外3,000円(証明書提示)
※事前振込のみ6月13日(木)振込分まで受付。それ以降のご予約に関しては当日精算となります。なおキャンセルによるご返金は承れません。振込先などの詳細はメールにてご案内させて頂きます。※未就学児童の入場不可
【チケット発売日】2019年5月12日(日) 0時00分から
【チケットご予約・取り扱い】きくちマンゴールディング


 東京にて、きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』が上演されます。
 「映画作りへの情熱を失いかけた男。『俺はいったい何をしに東京へ出てきたのだろう。』障害に負けず、新たな夢に向かって生きる男。『地元でヒーローを創り、子供たちに勇気と優しさを教えたいんです!』『もう一度、夢の世界に羽ばたきたい!』男たちの挑戦が始まった!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、きくちマンゴールディング:こちらのメール


きくちマンゴールディングホームページ

(きくちさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」

【公演日時】7月15日(月・祝日)15:00~(14:30~受付)
【場所】神戸ポートオアシス(2F/多目的ホール) 所在:神戸市中央区新港町5-2
アクセス:JR・阪急・阪神『三ノ宮』駅より徒歩15分
【料金】前売:3,500円(ドリンク&軽食付) 当日:4,000円(ドリンク&軽食付)
★チケットお問い合わせ★ 078-391-5543 (劇団 Stage SS Zakkadan内 ディスイズショウタイム実行委員)
【チケット購入方法】
[1]お近くの出演者から直接購入。
[2]会場にて 神戸ポートオアシス1Fの受付にて、※不在の場合もありますので、事前にご連絡ください。お釣のないようにご用意ください。
[3]お振込みにて 公式ホームページからお問合せいただいた方に、振込先を直接お知らせいたします。電話、またはメールにてご連絡ください。(公式ホームページに載っていますので、そちらをご確認ください。) お振込みが確認できましたら、前売チケットを郵送いたします。※三菱東京UFJ銀行をご利用の方は、手数料無料です。それ以外の銀行からによる振込み手数料は、お客様のご負担となります。ご了承ください。

 神戸にて、劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」が上演されます。
 「みなと神戸で懐かしの昭和ロマン公演決定!たっぷりお届けします!お芝居とはちょっと違う、1時間たっぷりのショウタイムです♪歌有り、ダンス有り、コントあり!神戸で昭和ロマンを味わいましょう♪昭和二十年~三十年 日本人がいちばんやさしかった時代。。。関西で活躍する多くのパフォーマーが通過点ともする文化発信地『ピエロハーバー(中津・江坂)』での開催を経て、2017年7月から神戸にて開催スタート。レギュラーメンバーが、昭和の歌やダンス、コント(寸劇)、そして!楽器演奏パフォーマンスも増えて盛り沢山の内容をお届けする豪華ステージショウ♪お子様からご年配の方まで、客層は様々!昔懐かしの昭和空間へタイムスリップしてみませんか?どなたでもお気軽にご来場ください♪今回も軽食+ワンドリンク付き!ショウタイムの途中でメンバーが皆様にお届けいたします!出演メンバーとお話が出来ちゃいます!公演後もメンバーがお見送り時にもお話出来ますよ~♪♪是非是非♪皆様のご来場お待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール


公式ホームページ
<<気まぐれ更新中♪いろんなメンバーがみれるよ(^^♪>>
・Twitter:@_thisisshowtime ・Instagram:@this_is_showtime ・Facebook:@thisisshowtime


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]

2019年5月15日

Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』

キャスト:
◆Aチーム;臼田洋子、轟春馬、畠田ハタコ、大藤喜美子、白雪たえ、関本友、涼妃章子、飯村幸子
◆Bチーム;山口しのぶ、服部次郎、吉田信子、藤原由美、坂本秀昭、鈴木りな、永井芙久子、山下ケイジ
◆Cチーム;井丸かつひこ、原のぶひろ、鈴木未穂子、五ノ井宇


日程:2019年7月18日~21日
場所:オメガ東京 東京都杉並区上荻2-4-12 
電話:03-6913-9072 荻窪駅西口(三鷹方面)から徒歩7~8分
アクセス
荻窪駅西口北に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら右手の階段を降りる。2)左手のマクドナルドを通り過ぎた突き当りの道を左(三鷹方面)へまっすぐ。3)突き当りにある光明寺(荻寺)の門から入って道なりに進み、"魚くま"のある突き当りまで直進。4)左折して"ときわランチのの角を右折。そこから看板がみえます。徒歩7分。
荻窪駅西口南に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら左へ。2)突き当り右手の階段を降りたら線路沿い(三鷹方面)へまっすぐ。3)途中突き当りますがすぐ左手にある細い道を同じく直進。4)ローソンが見えたら向かい側の高架下をくぐって"ときわランチ"を左折。そこから看板がみえます。徒歩8分。
タイムスケジュール:
★7/18(木) 19:30(C)
★7/19(金) 12:00(A) 15:30(C) 19:30(B)
★7/20(土) 12:00(B) 15:30(A) 19:00(C)
★7/21(日) 12:00(A) 15:30(B)
チケット:(全席自由) 前売3000円 当日3300円 学生割2800円 アニシィTシャツ割;チケット代から200円割引きます。『AとC』『BとC』のセットチケットは、4.500円 『AとBとC』のトリプルチケットは、6.000円 (尚、セットチケット、トリプルチケットは、直接僕に連絡して下さい、よろしくお願い致します)

【 Anicy ワークショップ開催】5月、6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。残念ながら、5月、6月は7月18日から21日迄、荻窪にある『オメガ東京』(東京都杉並区上荻2-4-12)という劇場で『源八橋西詰』(吉本興業の後藤ひろひとさん作)を上演をする稽古の為に、お休みになります。申し訳ございませんm(._.)m7月から、再開の予定です。暫くお待ちください。ただ、ご興味がありましたら、稽古見学はできますので、ご連絡ください。稽古日程、稽古場所、稽古時間等をお知らせいたします。
連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメール


 東京にて、Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』が上演されます。
 「交差点で悪魔を待つ三人は・・・・死刑判決確実の殺人犯を精神疾患に仕立てて、無罪を勝ち取ろうとする弁護士、売れないからと座長からお笑い女優に転向させられようとしている女優、かつては売れっ子だったが今は落ち目の売れない童話作家、それぞれが成功を手にしようと歩みを進めるその先は、源八橋西詰と言う名の四辻だった・・・・・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメールまで。

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月14日

兎団25『15少年漂流記』

脚本:能登千春* 演出:斉藤可南子*
出演:斉藤可南子(兎団) 松尾武志(兎団) 柳橋龍(兎団) タカサキ カヤ(兎団) 香かをり 佐藤天衣 佐藤海斗 塩田悠花 滝沢たかあき 初山ほのか(中二病演劇集団Schwarz Welt) 藤井優果 升野紗綾香
スタッフ:
照明...由利優樹
音響...新直人(salty rock/零'sRecord)
舞台監督...柳橋龍*
舞台美術/宣伝美術/選曲/振付/制作...斉藤可南子*
当日制作...いしぐろれいこ*
制作補佐...松尾武志* 村瀬明季*
演出助手...村瀬明季*
Blog・Twitter管理...タカサキ カヤ*
宣伝写真...鈴木俊洋
記録...藤田レイン*
(*印 兎団)


■上演スケジュール
2019年5月23日(木)~26日(日) 全8回
5月23日(木)14:00~☆P / 19:00~
5月24日(金)14:00~ / 19:00~
5月25日(土)13:00~ / 18:00~
5月26日(日)12:30~ / 17:00~
※23日14:00はプレビュー公演
■会場 スタジオあくとれ(中野) 東京都中野区中野2-11-2サン中野マンションB1 JR・メトロ東西線中野駅より徒歩3分 ※駐車・駐輪設備はありません。
https://www.nakano-actre.jp/
■料金
□前売(特典付) 一般2,200円
□予約/当日共 一般2,200円 高校生以下1,200円
※高校生以下チケットは当日精算のみ、要年齢証明
□プレビュー 一律2,000円
!前売り券は特典有り! 今回の特典は・・・花札シール♪※前売り券をご購入の方が対象です。ご予約・当日精算は対象外となります。
■チケット発売日 一般前売開始 4月1日(月) ご予約受付開始 4月22日(月)
□前売フォーム(取扱者を選べます)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=51324&

 東京にて、兎団25『15少年漂流記』が上演されます。
 「'19の春公演は、新作をお届けします!なんと"中野あくとれ"さんで変形舞台!客席ひな段が常設されている劇場で、変形...?そして物語は。冴えないけれどいちおう自立はできていて、社会的には問題ない、と言えないこともない、とある中年男。彼は望んでそうなった、はず。15の夢から最も現実的なものを選び取り、それを実現した、はず。なのに、この満たされない胸のうちは?心に住まう15人の少年たち。1つの現実と残る14の少年が暴れだす!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、080-3323-9944 担当:村瀬、斉藤 まで。

兎団ホームページ
Twitter @uasagidan BLOG


(タカサキさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

実験演劇団 天才イカレポンチ「人生☆オーダーメイド公演」

【キャスト】 オール他力本願 丸尾テン


【上演期間】 令和元年6月22(土)23(日) 13時55分開場 14時15分開演
【会場】 喫茶店セブン2階 田園都市線三軒茶屋駅徒歩3分 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-13

【天才イカレポンチとは】実験演劇団。三軒茶屋からイカレポンチを発信する生きざまアーティスト。やりたい放題であなたの常識を崩します。脱力系・癒し系アングラ。玄人向け大道芸。心の美しい人、歓迎。シュールで終わらさず、深い洞察のお客様が多いことが自慢。『意味はない『意思はない』飽くなきシロヌリ活動。


 東京にて、実験演劇団 天才イカレポンチ「人生☆オーダーメイド公演」が上演されます。
 「メニューの中からあなたの気分にぴったりの演目を見つけオーダーするという画期的オーダーシステム!!昭和レトロ喫茶店でオムライスをオーダーするように作品をオーダーしてください。きっとあなたの人生が変わります。
 ☆やり方☆ 1、メニューの中から観たい作品を選ぶ 2、ベルを鳴らす 3、オーダーをする スリーステップです!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、極楽事務局:こちらのメールまで。

公式twitter
【公式ホームページ】


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年5月13日

劇作家ユニット「ちょっくら」劇作家ユニットちょっくら課外活動 リーディング公演 ちょっくら戯曲集 vol.3 『王様の贈り物/マクガフィンのいない今日』

作・演出:作:吉野香枝/山口香織 演出:木内希
キャスト:小川麻里奈、加賀谷幸子、國分遼(はちぽちヒッチハイク)、銀ゲンタ(さいたまネクスト・シアター/殺陣集団雨燕)、渡部哲成
スタッフ:宣伝デザイン:豊丸利恵  企画製作:劇作家ユニットちょっくら(青野ひろみ/越智良知/椿紅鼓/南侑里) 主宰:けちゃ


日時:2019年5月18日(土)19:00開演(18:30開場)
場所:space café ポレポレ坐
料金:前売り:500円 当日:500円(それぞれワンドリンク付き)

 東京にて、劇作家ユニット「ちょっくら」劇作家ユニットちょっくら課外活動 リーディング公演 ちょっくら戯曲集 vol.3 『王様の贈り物/マクガフィンのいない今日』が上演されます。
 「王様の贈り物:ある国に王様がいた。王様は国民が大好きだった。国民も王様が大好きだった。王様は、国民の幸せを願って、ある日こう言った。『みんな自分の王様になればいい! 自分のことは自分で決めるんだ!』国民は喜んだ。王様から自己決定の自由をもらったから。(上演時間約40分)
 マクガフィンのいない今日:トンネルの中、電車が止まった。スマホも圏外。何が起こったのか分からずに取り残される乗客たち。手掛かりはトンネル手前で入ったニュース速報『マクガフィンが現れた』。それと不思議な音のみ。進むべきか、進まないべきか、それが問題で―――。(上演時間約30分)
 私共は、日本劇作家協会主催戯曲セミナー2017年度生の有志により立ち上げた劇作家集団です。孤独になりがちな創作活動を『無理なく・気楽に・長々と』お互いに励まし合いながら続けていこうという思いを込めて、日々勉強会等を通して技術向上に励んでいます。中でもリーディング公演は、『戯曲を通して色んな人とコミュニケーションを取りたい!』『沢山の人の意見を聞いて、劇作が上手になりたい!』そんな熱い思いの詰まった企画です。私たちのリーディング公演とは、戯曲を音声化することによりより良い作品へとブラッシュアップを目指します。仲間も出演者もそしてお客様も、個人的な感想を含めて作者に意見を返し、良い作品を作る手助けをする。一人で書くものだけど、一人で作るものではない。ぜひ、一緒に名作を生みだしていきましょう!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇作家ユニット「ちょっくら」ホームページ

(南さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

世 amI × 身体の景色「~近代能楽集より~ 『班女』」

~近代能楽集より~『班女』
〈出演〉
花子(語り):鈴木みらの
花子(舞):大田恵里圭
竹内真菜
藪田真衣
(五十音順)

吉雄:キム・セイル
実子:オカノイタル

吉雄:本家徳久
実子:吉田智惠
※花子(舞)はトリプルキャストとなります。
また吉雄と実子はダブルキャスト(★と◆)となります。


作・演出:作:三島由紀夫 演出:身体の景色
キャスト:花子(語り):鈴木みらの 花子(舞):大田恵里圭 竹内真菜 藪田真衣(五十音順) ★ 吉雄:キム・セイル 実子:オカノイタル ◆ 吉雄:本家徳久 実子:吉田智惠
スタッフ:構成:岡野暢 シム・ヂヨン 演助/音響:柴田貴槻 音楽:橋本信 衣裳:杏子 チラシデザイン:暢月 宣伝広報:世 amI 企画:シム・ヂヨン 制作:身体の景色 協力:映画24区トレーニング SEIL'S academy 主催:世 amI × 身体の景色

〈日程〉
8/9(金) 19時  ★大田
8/10(土) 13時  ◆藪田 16時  ★竹内 19時  ◆竹内
8/11(日) 13時  ★大田 16時  ◆大田 19時  ★藪田
8/12(祝) 13時  ★竹内 16時  ★藪田
※開場は開演の30分前より
※全席自由。ご来場順の入場となります
場所:CLASKA 8F The 8th Gallery (エースギャラリー)
住所:〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 URL:
〈料金〉一般:3,500円 学割:2,800円 ※受付で学生証をご提示頂きますようお願い申し上げます。
賛助券:4,800円 ※活動にご賛同頂けましたら何卒宜しくお願い申し上げます。
2st券:5,800円 ※一般料金にプラス2,300円で別の回をもう一本ご観劇頂けます。尚ご観劇はご購入頂きましたご本人様に限らせて頂きます。受付で運転免許証等ご提示頂く場合がございます。何卒ご理解の程お願い申し上げます。
〈予約〉カルテット・オンライン


世 amI × 身体の景色:シム・ヂヨンの呼びかけにより組まれたユニット 本公演が初回公演となる キム・セイルが主宰する世 amI オカノイタルが主宰する身体の景色 2つの共鳴する身体性を軸に 新たな地平を目指す
世 amI: キム・セイル主宰 東洋演劇の思想と演技論を追究していく創作団体 世阿弥の説いた"自己に対する意識"の問題を考察し またアジア諸国の演劇人どうしの連帯を深め東洋の世界観を広く海外に伝えてゆく
身体の景色: 2007年 オカノイタルにより旗揚げ 呼吸が交わりゆく息のドラマと 意味が発生する以前の空間の流動に目を凝らしつつ 東洋が育んできた自然観 その現代性を探る 2009年 田中圭介(演出家)松田幹(音楽家)との共同作業を開始 2012~13年 密陽国際演劇祭(韓国)へ招聘 演技賞受賞 2014年 ソウル シェークスピアフェスティバル招聘

 東京にて、世 amI × 身体の景色「~近代能楽集より~ 『班女』」が上演されます。
 「〈構成台本より抜粋〉白い壁 コンクリートの床 片隅に古びた椅子 椅子の背には色褪せたワンピース その傍らに日傘が無造作に立掛けられている 女 登場 記憶を手繰り寄せるように女は物語をカタリ始める 月夜 海の上 美しき狂女の霊魂が現れる 霊魂は生前の己の姿を演じ始める それはとある初秋 とある午後 そのひととき 女が生きる妄想の時空と 霊魂が演じる午後の時空が ゆっくりと重なり やがて融合し そしてまた離れてゆく 男 登場」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


〈身体の景色 HP〉
〈世 amI HP〉


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団あばば第4回公演​ 『情けない結論(仮)』

​[出演] ​大松高太高橋龍史(演劇のろま集団)寺本治子ひのゆきこ(劇団冷たいかぼちゃスープ)まつじゅんわかまどか渡邉大晃(演劇のろま集団)​以下劇団あばば梅木祥平櫻井みず穂​長濱かほり
[スタッフ]舞台監督 戸川翔太郎​照明 福田源八音響 稲子まさのり演出助手 ひらとゆうき 尾田珠美​

[日程]5月16日(木)  19:30 17日(金)  19:30 18日(土)  15:00/19:00 19日(日)  14:00/18:00 20日(月)  19:30 21日(火)  15:00​
[会場]小田急線千歳船橋駅徒歩3分 APOCシアター
[料金]前売 2800円当日 3200円ペア割 5000円
​[チケット予約]


 東京にて、劇団あばば第4回公演『情けない結論(仮)』が上演されます。
 「あなたのことは好きだけど全部は叶えてあげられない あなたのことは好きだけど全部は信じてあげられない あなたのことは好きだけど全部が好きなわけじゃない  ​それでもあなたのことが好きだから
 ​それは単純に意思が弱くて未来が怖いだけじゃないかと自分でも気がついちゃって意欲が削がれる。だから相手のせいにしてみたり自分を試してみたり無理やり動かしてみたり、先延ばしにすればするほど話はこじれてもっと意欲が削がれる。​意欲が削がれても強引には進めない情けない人達のお話。​」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(ひのさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月12日

劇舎カナリア『白鳥の歌』『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』

作・演出:作 アントン・チェーホフ/清水邦夫 演出 山本健翔
キャスト:山本健翔、ささいけい子、黒崎照、佐藤萌子、山崎永莉、もりしまりお、寺田明子
スタッフ:【作踏】松本真咲 【美術】江連亜花里 【音響】越川徹郎 【演出助手】渡部佑美 【衣装協力】有島由生 【宣伝美術】箕輪信吾 【制作】劇舎カナリア


日時:2019年6月27日~30日
場所:両国 ギャラリーX
料金:前売り当日共通 2500円
ご予約


 東京にて、劇舎カナリア『白鳥の歌』『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』が上演されます。
 「アントン・チェーホフは楽屋を舞台に、老いた喜劇役者とプロンプターの老人のやりとりよりなる『コロス』という自作の短編を、本人曰く『世界一小さな劇』に仕立て上げました。『1時間と5分で』。まだ『かもめ』を書くことなど思いもよらぬ二十七歳の彼は、既に老優に『白鳥の歌』を歌わせていたのです。
 ところで『かもめ』が上演される劇場の楽屋を舞台に、プロンプターでいることの方が多かった女優たちとニーナを演じる女優が現れる『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』と題した作品にしたのが清水邦夫。楽屋の壁につけられたアイロンの焼け焦げに、女優の業のようなものを嗅ぎ取って書き上げたようです。
 岸辺の劇場第一回公演は、『白鳥の歌』を祭文もどき落語仕立てといった趣向で、『楽屋』を『流れ去』りし『もの』たちへの鎮魂劇として上演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(渡部さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月10日

劇団俳協「海と日傘」

作・演出:作:松田正隆 演出:増田敦
キャスト:-Aキャスト- 村上龍太郎 寺澤美央 松本義一 山崎倫子 吉高聡 田尾匠子 山崎真理恵 渡辺裕史
-Bキャスト- 鈴木浩之 矢治美由紀 成田隆弘 木内亜希子 吉盛俊平 石川美樹 こづかみと 渡辺裕史
スタッフ:美術:増田敦 照明:高良康成 音響:平田忠範 (GENG-27) 方言指導:松尾愛 舞台監督:青柿ひろし チラシデザイン:ヨネクラカオリ 票券管理:稲毛田望未 制作:山口みなみ 企画・製作:劇団俳協


日時:2019年5月22日(水)~26日(日) 22日(水) 19:30A 23日(木) 19:30B 24日(金) 19:30A 25日(土) 14:00A/18:00B 26日(日) 14:00B
場所:TACCS1179(〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9 西武新宿線下落合駅下車 徒歩2分)
料金:【チケット】 前売・当日:3700円 高校生以下:1000円 U25割:3200円 各班初日割:3500円 ※高校生以下、U25割のチケットをお求めのお客様は、当日受付に学生証又は年齢確認証のご提示をお願いしております。 ※各班初日割は22日(水)、23日(木)19時半の回が対象です。


 東京にて、劇団俳協「海と日傘」が上演されます。
 「――医師から告げられたのは、妻の余命だった。病に臥せる妻と夫の何気ない日常。交錯する夫と過去に特別な関係であったと思われる女性。 死期が迫った妻の、過ぎゆく思いは何を残すのか。ちいさな一組の夫婦が描く、ちいさな愛と刹那の物語。
 私ども劇団俳協では本公演『海と日傘』上演の運びとなりました。作家松田正隆さんは、本作品にて岸田國士戯曲賞を受賞され、近年フェスティバル/トーキョー では『福島を上演する』にて多大な評価を得ております。演出は生活感あふれる日常的な光景における登場人物の繊細な心の動きを、丁寧かつ厚みのある劇世界構築に定評がある増田敦がお送りします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(山口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月 9日

まごころ18番勝負「汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.」

脚本・演出 / 待山 佳成

【公演日】2019年5月14日(火)〜19日(日)
【会場】シアターバビロンの流れのほとりにて 〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19 (東京メトロ南北線『王子神谷駅』徒歩12分)
【タイムテーブル】
5月14日(火) 18:45(事件1)
5月15日(水) 14:30(事件2) / 18:45(事件3)
5月16日(木) 14:30(事件1) / 18:45(事件2)
5月17日(金) 14:30(事件3) / 18:45(事件1)
5月18日(土) 11:45(事件2) / 15:15(事件3) / 18:45(事件1)
5月19日(日) 12:30(事件2) / 16:15(事件3)
事件1)現住建造物等放火、殺人被告事件
事件2)国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律違反被告事件
事件3)嘱託殺人、殺人被告事件
※上演時間はディスカッションを含め150分を予定しておりますが、ディスカッションの内容により前後する場合がございます。
※受付は開演の45分前、開場は30分前になります。
【チケット】▼前売券 裁判員席 3,000円 / 傍聴席 2,000円 ▼当日精算券 裁判員席 3,500 円 / 傍聴席 2,500 円
※『裁判員席』とは裁判員として裁判に参加する席です。キャストの進行に従い、提出される証拠品や証言をもとにお客様同士で事件についてディスカッションし、判決を出していただきます。
※ディスカッションに抵抗のある方のために、観劇のみの『傍聴席』を若干数ですがご用意いたしました。定員数をもちまして締め切らせていただきますのでご了承ください。
【前売券購入】PassMarket
○本公演のチケットはYahoo!JAPANのデジタルチケット販売サービス PassMarket によるデジタルチケット(QRコード)となります。
○PassMarketよりお申込みの場合、全て前売券(事前精算)となります。
お申込み完了後、PassMarketよりデジタルチケットが発行されます。
<決済方法>
・Yahoo!ウォレット
・クレジットカード
・コンビニ (ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)
※コンビニ決済では、Yahoo!アカウントにログインが必要です。また、お支払い時の手数料はご負担いただきますよう、ご了承願います。

 東京にて、まごころ18番勝負 第21回公演『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』が上演されます。
 「ある日あなたのもとに届いた一通の封書。差出人は裁判所。封を開けるとそこには呼出状と書かれた書類が-----。演劇界だけに留まらず、法曹界からも大きな注目を集めた『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』。今回、『完全新作の3つの事件』の審理のため、再び開廷します。被告人の運命を決めるのは客席のあなたです。
 まごころ18番勝負では、5月14日(火)から19日(日)まで、『シアターバビロンの流れのほとりにて』で、『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』を上演いたします。この作品は、・観客の皆様が『裁判員』として裁判に臨み、・提示された証拠品を取り調べ、・証人への尋問や被告人質問を行っていただき、・皆様の合議の結果でその裁判の行方が変わる という『観客参加型法廷劇』です。ぜひ、王子神谷法廷へお集まりください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 公演詳細・当日精算券購入・お問い合わせは、まごころ18番勝負:こちらのウェブサイトまで。


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月 6日

風雲フラミンゴ「Fellow traveler」

作・演出:志塚海斗
【キャスト】
―チーム土星― 成瀬志帆 岩田ふらの 依川かのん 亀井玲太 久村優太郎
―チーム木星― 國崎史人 片岡久迪 石川玲 亀井玲太 依川かのん
【スタッフ】
作・演出:志塚海斗
舞台監督:根津健太郎
制作:伊藤碧,滝茉希
証明:木村奏太
音響:渡邊まどか
フライヤー制作:助野響之介
イラスト:衣音こはる


日時:2019/05/24~2019/05/26
場所:新宿シアターミラクル
料金:前売り:3000円 当日:3500円
【公演日時】土→チーム土星 木→チーム木星
5/24.Fri  17:30(土)
5/25.Sat 12:30(木)/15:30(土)/18:30(木)
5/26.Sun 12:30(土)/15:30(木)
【チケット】前売り 学生2000円/一般3000円 当日 学生2500円/一般3500円 リピーター 当日券に限り500円引き(要証明)
ご予約はこちらから
【アクセス】新宿シアター・ミラクル 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
西武新宿駅北口より徒歩約1分。西武新宿駅南口より徒歩約2分。都営大江戸線、新宿西口駅より徒歩約5分。各線、新宿駅東口出口より徒歩約8分。JR中央・総武線、大久保駅より徒歩約10分。都営大江戸線・東京メトロ副都心線、東新宿駅より徒歩約12分。JR山手線、新大久保駅より徒歩12分。


 東京にて、風雲フラミンゴ「Fellow traveler」が上演されます。
 「『あたしたちは発展性のない関係だった。土星と木星みたいにね。でも、もう違う。アタシはアンタの才能に惚れたの。』笑いの道でしか生きることのできない2人の人間の生き様を、先生でリズミカルな女性版のチーム土星、豪快でエネルギッシュな男性版のチーム木星の二つのチームで描く。ぶつかる才能、戻らない時間、過去の可能性...。様々な関係が氾濫する現代の中で、儚くも力強い『確かな関係』を描く。風雲フラミンゴ、狼煙の第一作。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月 4日

THEATRE MOMENTS vol.23 「#マクベス」

作・演出:原作:W・シェイクスピア 構成・演出:佐川大輔
キャスト:中原くれあ 今野健太(以上THEATRE MOMENTS)青木まさと 荒井志郎(青☆組) 池田美郷(O'RAMA Rock'n'Roll Band) 大窪晶(演劇集団円) ちょびつき雨宮 三橋俊平
スタッフ:衣装:有島由生(斧頭会) 照明:宇野敦子 音響:越川徹郎 制作:THEATRE MOMENTS


日時:5/29(水)19:30☆
5/30(木)19:30 
5/31(金)14:30★ 19:30 
6/1(土)11:30 16:30 
※上演時間は約90分を予定しております。 ※開演時間の45分前より受付開始、30分前より開場となります。開演時間を過ぎますと、ご入場をお待ち頂く場合がございます。
場所:調布市せんがわ劇場 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5 TEL:03-3300-0611 FAX:03-3300-0614
受付時間:午前9時~午後7時 休館日:毎月第3月曜日(祝日の場合はその直後の平日)
アクセス 京王線 仙川駅より徒歩4分 (京王線または京王新線新宿駅より区間急行、快速、各駅停車が停車) ■車でご来場...近隣の有料駐車場をご利用ください。障がい者用駐車場(1台分)はございます。 ■自転車・バイクでご来場...劇場裏側搬入口に専用駐輪スペースがございます。 ※車椅子等をご利用の方はスムーズなご案内のため、事前にご連絡ください。
料金:・一般 :前売り\4,000 / 当日\4,500 ・初日割:前売り\3,000 / 当日\3,500  ☆5/29 19:30~の回のみ
・平日マチネ割:前売り\3,500 / 当日\4,000  ★5/31 14:30~の回のみ
・ペア割:前売り\7,400 ・3名以上割(1名あたり):前売り\3,500
・U25割:前売り\2,500 / 当日\3,000
・U18割:前売り\1,000 / 当日\1,000
・調布市民割 外国人割 ハンディキャップ割  以上すべて 前売り\3,000/当日\3,500
※U25割/U18割/調布市民割/外国人割/ハンディキャップ割に関しては、当日受付にて、確認できる身分証をご提示ください。 ※リピーター割もご用意しております。
・U18割:\500  ・U25割:\1,500
・上記以外の券種の方は\2,500 初回観劇日以降の当日劇場受付、またはこちらのメールでご予約下さい。 ※未就学児との観劇をご希望のお客様は、お手数ですがこちらのメールまでご相談ください。 ※割引の併用はできません。
チケットの購入、ご予約はこちらから!
またCinemarche さんで、当公演をピックアップしていただきました。そちらのサイトでは、コラボ企画としてチケットプレゼントを行っております。是非、Cinemarche のインタビューも合わせてご覧ください!

 東京にて、THEATRE MOMENTS vol.23 「#マクベス」が上演されます。
 「スコットランドの勇将マクベスは、ノルウェー軍との熾烈な戦いに勝利した後、奇妙な出で立ちの魔女たちに出会い、『やがて王になる』という予言を受けます。その予言を伝えられたマクベス夫人は、夫の出世に魅了されます。そんな中、勝利の宴がマクベスの城で行われ、スコットランド王のダンカンが訪れることとなり、マクベス夫妻は予言を現実のものにすべく王殺しを企てますが...。
 2007年『マクベスーシアワセのレシピー』初演。演劇人からは『今まで観たマクベスの中で、一番面白かった!』初めてシェイクスピアを観た観客からは『シェイクスピアってこんなに面白いんだ!』2010年再演。そして2019年!初演から12年の時を得て、待望の再演!『#マクベス』として、キャストも新しく生まれ変わる!THEATRE MOMENTS第23回公演。『ワールドスタンダードな演劇』を前提として、ウィリアム・シェイクスピアの『マクベス』をTHEATRE MOMENTSならではの切り口と小道具と身体を駆使した独自のスタイルで創作。また、日本公演以外にも、2019年8月にマカオ公演が決定しています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


THEATRE MOMENTSホームページ


(三石さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

NPO法人らふと企画 シリーズ岸田國士を愉しむfile1「驟雨」

作・演出:作/岸田國士 演出/難波善明
キャスト:大前洋子・日与津十子・秋山知子・難波善明


日時:2019年5月29日(水) 19時開場、19時半開演
場所:オルタナティブスペースRAFT 東京都中野区中野1-4-4 1階
料金: 当日:1800円


 東京にて、NPO法人らふと企画 シリーズ岸田國士を愉しむfile1「驟雨」が上演されます。
 「NPO法人らふと企画『岸田國士を愉しむfile1』では、その第一弾として『劇団じゃけん』さんによる『驟雨』をお送りします。淡々とした毎日を過ごす姉夫婦の家に、新婚旅行を楽しんでいるはずの妹が突然帰って来た。理想の家庭を築いている姉に、妹が持ち込んだ物は、、、。この企画は、平日の夜、仕事帰りに、ふらっと立ち寄って、ほんのつかの間、ゆったりしたお時間を過ごしていただけると嬉しいと立ち上げました。岸田國士の作品は、普遍的なものがたりが多く、心のひだにひっそりと染み入り、自分の豊かさに気付かせてくれる、そんな作品です。今後もこの企画を続けて参りますので、参加したい劇団、ユニットなど、ご一報いただければ幸いです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

NPO法人らふと企画ホームページ


(大前さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月30日

座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』

座キューピーマジック第70回公演のお知らせです。
『ハムレットのための特別席』

作・演出●田窪一世

下北沢劇小劇場
2019年5月29日(水)~6月2日(日)
29日水曜日19時
30日木曜日14時&19時
31日金曜日19時
01日土曜日14時&19時
02日日曜日12時&16時
前売3800円、当日4000円
★チケットのお申込みは、氏名、郵便番号、住所、電話番号、希望日時、枚数を明記してこちらのメールまで。


 東京にて、座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』が上演されます。
 「主人公、篠田圭介はかつて将来を嘱望された舞台俳優でしたが、現在は場末の喫茶店の雇われ店長として、娘のくるみと世間から身を隠すように暮らしていました。ある朝、まるで示し合わせたのように、家庭を放ったらかして家出して来た姉、失恋したゲイの友人、ファンだと名乗る田舎娘、12年前に別れた妻までが現れて賑やかだが問題の多い同居が始まります。市井の人々を優しい視点で描いたダーク・ヒューマンコメディーです。最近、人間関係に少し疲れたと感じていたら、ぜひ劇場のドアをノックしてみてください。
 今回、僕自身が主演の篠田圭介を演じるのはなんと15年ぶりになります。そして自分の年齢を考えると多分最期の圭介役になりそうです。自分の俳優人生と重なる部分も多く愛着もひとしおの物語。悔いの残らないよう懸命に演じたいと思います。なお今回、長年の仲間であり安心して舞台を託せる岡野佐多子と鶴屋紅子がシングルキャストで参加してくれます。その他、僕の演技観に懸命に取り組んでくれている若者たち。ぜひ下北沢劇小劇場までお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』

脚本・演出/mituru
振付・演出・衣装/HOMA
照明/飴谷圭介
音響/MI +A
舞台監督/キハラアユム
チラシデザイン/MIHA
制作/H×M
出演 JJ Rohita AKIRA あっきーな Kaoru Thalju Yuriya Cai 山本将光 小峰雄帆(株式会社下町かぶき組) 夢之丞(株式会社MAKOTO) 水野直浩(千声堂) 立花みどり(千声堂) 佐々岡美幸(千声堂) HOMA
協力 Geki地下Liberty 株式会社MAKOTO 株式会社下町かぶき組 千声堂
協賛 コスメ企画室エリカ


劇場 Geki地下Liberty
日時 8月14日(水)18:30~
15日(木)18:30~
16日(金)18:30~
17日(土)12:00~ /17:00~
18日(日)12:00~
※全上演時間2時間20分(途中休憩20分あり)
前売り4000円 当日4500円

 東京にて、H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』が上演されます。
 「本公演は『カルメン』と『妖狐』の2部構成となっており、それぞれ上演時間は1時間。途中の休憩が20分、合計2時間20分の上演時間を予定。1部はプロスペル・メリメの『カルメン』を本筋に語りと踊りで表現していく舞踊劇。H×M公演好評の作品であり再演を重ねる度にパワーアップしている。ダイナミックで、美しく、怒りや悲しみを爆発させながら展開していくクライマックスは圧巻!2部は『妖狐』。H×M書き下ろしのオリジナル舞踊劇。主宰の一人であるHOMAの着想から発展した舞踊劇。何百年も昔、小さな『狐』が人間に恋をしたところから『白面金毛九尾の狐』となり人間を喰らい退治されるまでのストーリーを美しく、そして恐ろしく描いていく物語。語りには『千声堂』を招き、ダンサー、演者は主宰が一人一人口説き落として参加が決まり実現した本公演。H×Mが総力を挙げてお送りする朗読舞踊劇に乞うご期待!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット申し込み・問い合わせは、H×M制作部/宮門:こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(Homaさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月28日

空間製作社第20回公演『決められない人たち』

《STAFF》
作、演出 うえだかつひこ
舞台監督 杉田麻諭果(P.P.P.)
照明 葛生英之 (Kiesselbach )
音響 遠藤智宏(東京アート・プロ)
写真 永友ヒロミ
チラシデザイン 田中教如、上田勝彦
振付 MEI
演出助手 加藤毅、伊東芽衣
制作 椎名桜、中村ことえ
企画、製作 空間製作社
《CAST》加茂 克 吉田 竜一 友岡 靖雅 地脇 慎也 かわぐち まこ 竹内 昭二 由田 豪 涼葉 紅美 中野 拓夢 西川 大 田中 教如 鈴木 絢也 畑中 俊明 安藤 裕 本間 隆斗 本多 一生 小鹿 令子 MEI


6月4日(火)〜9日(日)
ブローダーハウス(東松原)
《TIME TABLE》一部ダブルキャスト
6月4日(火)19:00 レッド
6月5日(水)19:00 ブルー
6月6日(木)14:00 レッド
6月6日(木)19:00 ブルー
6月7日(金)14:00 ブルー
6月7日(金)19:00 レッド
6月8日(土)13:00 レッド
6月8日(土)18:00 ブルー
6月9日(日)13:00 ブルー
6月9日(日)18:00 レッド

 東京にて、空間製作社第20回公演『決められない人たち』が上演されます。
 「終戦から半年たった1946年2月のある日、GHQの民政局にトップシークレットの指令が下った。それは日本の憲法草案を1週間で仕上げるというものだった。なぜ、米国が日本の憲法に関わらなければならないのか?そして日本にとってそれは本当に押し付けられた憲法なのだろうか?戦後の日本でもう二度と戦争したくないと願う人たちの、新しい憲法が成立するまでの8日間と、もう1日の狭い会議室で繰り広げられる、熱いドラマが始まるのだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット予約、お問い合わせは、こちらのメールまで。

空間製作社、ならびに公演について、詳しくは空間ホームページへ。

(椎名さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月27日

エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】

脚本.演出:たきひなの
キャスト:水森あんり 菅木まほ 高市美波 赤羽唯 たきひなの


日付:5/20(月) 1回目:17:30開場 18:00開演 2回目:20:30開場 21:00開演
お席:3000円+1drink"オーダー制"
アクセス:新宿歌舞伎町ARISE舞の館 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビルB1 03-6205-6032
わかりやすい道順ブログはこちら!↓
https://ameblo.jp/b-d-i-r-t/entry-12369971486.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=ff77716672a64983aa341b6027340679

演者からのお願い:終演後お客様とお話したいのです。少しだけでも構いませんお時間ください。よろしくお願い致します。
チケットのお申込みはARISE舞の館、または代表たきひなのまで!
新宿歌舞伎町ARISE舞の館 たきひなの


 東京にて、エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】が上演されます。
 「ー皆さんこんばんは! ラジオパーソナリティーのひろみです! 今夜もあなたに届け!『見える音楽』この番組では視聴者の皆さまからいただいたエピソードを元に『見える音楽』をお届け!音楽はただ聴くもの?ううん、そうじゃないの。あなたには音楽が、"見えますか?" さぁ、まずはお話を聞かせて。ー 子供の頃の後悔を置いてきたまま、私たちは大人になった。視覚化されたラジオの世界へ、どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、エンビーシネマズtwitterまで。

(たきさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月26日

劇団・芝居命第四回朗読公演【平成百忌夜行】

演出・脚本:御厨明
出演:彩夜、進藤さやか、友木りえこ、渡羽いずみ、花木将治、ひぐらしあいり、山崎美琴

≪日時≫
2019年4月27日(土)19時開演
2019年4月28日(日)13時、17時開演
≪場所≫東中野バニラスタジオ
●住所● 東京都中野区中野1丁目14-27
●最寄駅● JR東中野駅北口徒歩7分
*≪入場料≫*2000円(当日2500円)


 東京にて、劇団・芝居命第四回朗読公演【平成百忌夜行】が上演されます。
 「三流オカルト雑誌記者の綴木萌美は、『座敷童』がでると噂の田舎の民宿にきていた。そこで彼女は、本物の少年の妖怪に出会うが...。
 『芝居に命を賭ける』を信条に日夜精進しております。正真正銘、平成最後の物語です。芝居命にとっては初の春公演であり、初の物販有りの公演でありと、最後なのに初めてが沢山詰まった公演となりました。よき令和へ繋げられるよう、よき御縁があるような、少し不思議な一時をお届け致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、予約フォーム、またはこちらのメールまで。

劇団・芝居命ホームページ
Twitter *ユーザー名:@Sivaital_act


(御厨さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年4月25日

劇団アレン座第3回本公演 舞台『積チノカベ』


作・演出:鈴木茉美
キャスト:小林亮太 石川翔 田中美麗 來河侑希(Allen suwaru) 栗田学武(Allen suwaru) 普光院貴之(Allen suwaru) 西本銀二郎 宮3M% 妃乃ゆりあ 鷲尾英彰 小林麻子 近童弐吉 磯野大(Allen suwaru)(映像出演) しゅはまはるみ(映像出演) 他
スタッフ:脚本・演出:鈴木茉美 舞台美術:杉山至(青年団・六尺堂)、谷佳那香(六尺堂) 照明:齋藤茂男(シアタークリエイション) 映像:浦島啓(colore) 衣装デザイン:Yoshimi Saito×キタガワユウキ(Allen) アートデザイン:Yoshimi Saito 音響:川西秀一(Lucky jr.sound) 舞台監督:はじり孝奈(合同会社obbligato) 音楽:翡翠(月読レコード) ヘアメイク:藤本麗 撮影:木村健太郎(Allen) 宣伝美術:小倉美緒、Allen HP:普光院貴之(Allen) ロゴデザイン:小倉美緒 制作協力:島崎翼 プロデューサー:キタガワユウキ 主催:株式会社Allen 後援:北九州市、北九州市教育委員会


福岡公演:2019年7月4日(木)~7月7日(日)全6st
東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全8st

【会場】福岡公演:北九州芸術劇場 小ホール 【住所】〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 リバーウォーク北九州内
東京公演:すみだパークスタジオ倉 【住所】〒130-0033 東京都墨田区横川1-1-10
【タイムスケジュール】
<福岡公演>
7/4(木) 19時
7/5(金) 14時/19時
7/6(土) 13時/18時
7/7(日) 13時
<東京公演>
7/11(木) 14時/19時
7/12(金) 14時/19時
7/13(土) 13時/18時
7/14(日) 12時/17時
【チケット種別】全席指定
<福岡公演>◯一般指定席:4500円(税込) ◯プレミアム前方席シート:6500円(税込) ※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き
<東京公演> ◯一般指定席:5,800円(税込) ◯SS席プレミアムシート:7,800円(税込) ※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き
一般発売 2019年6月1日(土)21時00分~
チケットサイト
(カンフェティ)
(アニメイト)【福岡公演】 【東京公演】
■アフタートーク詳細
【福岡公演】
7月4日(木) 19時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎
7月5日(金) 14時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之 19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子
7月6日(土) 13時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉 18時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之
7月7日(日) 13時回  全員挨拶カーテンコール
【東京公演】
7月11日(木) 14時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎 19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子
7月12日(金) 14時 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之 19時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉
7月13日(土) 13時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子 18時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之
7月14日(日) 12時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之 17時回 全員挨拶カーテンコール
※各回、5分の休憩の後に10分~15分ほどのアフタートークを予定しております。

□Allen suwaruとは?
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな『人』を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。

 東京・福岡にて、劇団アレン座第3回本公演 舞台『積チノカベ』が上演されます。
 「-知ろうとしなければ何も知らないんだよ僕たちは- 
 樹は学校帰りに友達と廃ビルを漁るのが日課だった。そこで毎日他愛ない話をしていた。今日の授業の話、学校の先生の話、ニュースの話、数値の話、地下の話。帰ってくるとお母さんに携帯端末の使いすぎを怒られる。SNSで色々な人の投稿を適当に眺める。庭でとれた野菜でご飯を食べる。お母さんはいつも二つの鍋を使う。夜には星を見る。たくさんの星を見る。そうして眠りにつく。朝起きて、数値を測ることから1日が始まる。そんな日常。それが日常。彼らの日常。私たちの日常。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
Allen suwaru公式ブログ
チケットについてのお問い合わせ
北九州芸術劇場HP ◯すみだパークスタジオHP


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [九州・沖縄]

2019年4月24日

喜劇団R・プロジェクト「ショートコメディ三連発!!!」

作・演出:らん丸
キャスト:倉橋勝 Key. 金子真姉 原田美愛 佐藤絵里加 瀬井啓太 友澤健太 玉井ことみ 三枝聖 森田慎太郎 志乃ケンタ 鈴木響 木村直樹
スタッフ:【照明】釣沢一衣 【宣伝美術】02DESIGN 【制作】類家アキヒコ 


日時:6月6日(木)19:00 6月6日(木)19:00 6月8日(土)14:00/19:00 6月9日(日)14:00/18:00 
場所:遊空間がざびぃ 東京都杉並区西荻北5-9-12 そらの上 JR中央線西荻窪駅北口より北銀座通りを徒歩8分 
料金:前売り:3000円 当日:3000円
ウイニングチケット 2500円
(2名様以上でご予約のお客様、お1人様2500円でご予約できます)


 東京にて、喜劇団R・プロジェクト「ショートコメディ三連発!!!」が上演されます。
 「今回は、30分のショートコメディを3本やります!!!
 一発目 AV現場の裏表 二発目 格闘家ハクション・クレイジーの記録 ~500戦無敗の男~ 三発目 女子アナとマジックミラーとお天気お姉さんとビンタ
 今回は、『ショートコメディ三連発!!!』ということで、通常なら取り扱わない題材を、取り扱ってます。取り扱いに注意しながら・・・。まあ今回の作品は一言で言うと、エロ&バイオレンス!お楽しみにー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


喜劇団R・プロジェクトホームページ


(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月23日

spaceu『ヤナギダアキラ最期の日』

作 畑澤聖悟
演出 大島宇三郎
出演 大島宇三郎 まどか 金田あつ実 渡辺真弓 百元夏繪 平山享
植松洋 宮川智之
山口嘉三

日時 2019年5月24日(金)~28日(火)
5/24(金) 19:00
5/25(土) 13:00 17:00
5/26(日) 13:00 17:00
5/27(月) 15:00 19:00
5/28(火) 14:00
チケット 前売 3500円 当日 3800円 小学生 1500円
※日時指定 全席自由席
※受付・開場は開演30分前から 門庭には45分前から入場可能です。
チケット申し込み
会場 古民家ギャラリー ゆうど 住所:〒161-0033 東京都新宿区下落合3-20-21
JR山手線目白駅下車(改札は1つ)。まず、改札を出てすぐ前の信号を渡り、目白通り沿いを左の方へ5分ほど歩きます。3つ目の下落合三丁目という信号の角を右へ曲がり、そのすぐ裏の細い路地を入り、右側3件目です。JR目白駅下車徒歩約5分です。
ゆうどには駐車場がございませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。
靴を脱いでの入場となります。予めご了承下さい。
未就学児童のご入場はご遠慮いたします。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

 東京にて、spaceu『ヤナギダアキラ最期の日』が上演されます。
 「死があるから人は生きていけるのか?! 永遠の命をもってしまった喜びと悲しみとは?! spaceuが放つ!畑澤ワールド第3弾!! 人情喜劇『ヤナギダアキラ最期の日』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

立体映画館『東京物語』

原作 小津安二郎『東京物語』
脚色・演出 池崎浩士(立体映画館)
出演 玉垣光彦(劇団東京ヴォードヴィルショー) 亜カリ友洋(コヒツジズ) 池崎浩士(立体映画館) 
音楽 池崎浩士(立体映画館)

下北沢『楽園』
・5月29日(水)19時30分開演
・6月1日(土)19時30分開演(全2回公演) 開場は30分前
料金2800円/当日3300円
予約はこちら


 東京にて、立体映画館『東京物語』が上演されます。
 「1953年、小津安二郎監督。家族をテーマにしたこの名作を、生演奏の音楽、プロジェクターを使った演劇と共に、立体的に上演いたします。
 立体映画館と申します。古き良き映画を題材に演劇や音楽、さまざまな手段でもって立体的に上演しております。ふだんは、ライブハウス、路上、学校の花壇など、様々な場所で上演しておりますが、今回は2年ぶりに劇場での公演をおこないます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


池崎浩士ツイッター @ikezakisan
立体映画館ツイッター @rittaieigakan
立体映画館LINE@


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年4月22日

劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」

高橋いさを『バンク・バン・レッスン』より
脚色・演出 山口雄大

令和元年
6月1日(土)14時開演/18時開演
6月2日(日)13時開演
※ 日曜日の開演時間は13時です。ご注意ください。
※ 全3回公演。各回、開場は開演の30分前です。
※ 各回、定員105名。定員を超えますとご入場できません。お早目のご予約をおすすめします。
※ 中学生以下は無料です!(無料ですが、お席に限りがございますのでご予約をお願いします)
【料金】(前売・当日共同じ) 一般:\2,500- シルバー(65歳以上):\2,000- 学生(大学生・高校生):\1,000- 障がい者割引(手帳ご提示の方)\1,500- 中学生以下:無料!
【会場】横浜にぎわい座地下小ホール『のげシャーレ』
・JR根岸線・横浜市営地下鉄線『桜木町』駅下車、徒歩3分 ・京浜急行線『日ノ出町』駅下車徒歩7分 ・横浜市営バス『野毛大通り』下車すぐ目の前
■インターネット ご予約入力フォーム
メールでご予約  劇団麦の会制作宛
※ご来場日時、お名前、人数をお知らせください メールのご予約へは制作より確認の返信をお出しします。3日以上経っても返信が無い場合は、メールアドレスの間違いが考えられますので、お手数ですが再度のご予約をお願い致します。


 横浜にて、劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」が上演されます。
 「皆様、いつもありがとうございます。1947年創立の劇団麦の会、おかげさまで、昭和から平成を乗り越え、令和の新時代に創立72年目を迎えることが出来ました。新しい時代の幕開け!これからも劇団麦の会、横浜を拠点に、アマチュア市民劇団として走り続けます!
 さて、今回は『みなと銀行紅葉坂支店~本日防犯訓練実施中~』からちょうど10年。『筋書きが無いんですよ!わたしたちが求めるドラマには!』さらなるパワーアップを加え、よりリアルに!よりドラマチックに!暴走する銀行員たちによって訓練と現実が交錯していく・・・とても楽しい舞台です。どうぞご期待ください。横浜にぎわい座、地下小ホール『のげシャーレ』にて、皆様のご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団麦の会公式サイト

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

踊る演劇集団 ムツキカっ!!『中女 ~あたりめ~』

作・演出:守富龍人
キャスト:神 睦高、長田 大史(以上ムツキカ) 木下 雅之、広田 淳一(アマヤドリ)、砂押 正輝(ファミリーアーツ)、ハマツタカシ 升望 (プロ・フィット/お茶の間ゴブリン)、花瑛ちほ(プリッシマ)、下舘あい、亜蘭、ナナ ERIKO、松本麻実
スタッフ:舞踏演出・振付:神 睦高 照明:鈴木 健司(LUPO) 音響:飯塚 ひとみ 宣伝デザイン:JUN 宣伝イラスト:Ryosuke 制作:黒田貴子(ムツキカ) 舞台監督・美術:古屋 治男


日時:2019年5月29日~6月2日
場所:高田馬場ラビネスト 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1
料金:一般(前売):3,500円 U-24(前売):2,800円 当日:3,800円

 東京にて、踊る演劇集団 ムツキカっ!!「中女 ~あたりめ~」が上演されます。
 「『これ、神様にはナイショな?』ふと目が覚めると、私達の前には『天使』を名乗るオッサンがいた...。人生をやり直せるとしたら、いつ、どの瞬間を選びますか? 誰しも1つは持っているであろう、戻れるものなら戻りたい瞬間。では、そのタイミングが選べないとしたら? 理不尽なやり直しの果てにあるものは、自分の人生なのか...それとも? ムツキカっ!!がお届けする、ダークでキッチュな物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(黒田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月21日

:Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』

(2019フェスタ543参加公演)

■脚本・演出■ 松本隆志(:Aqua mode planning:)
『豚にも程がある』(2014年01月初演) 藤本悠希(劇団肋骨蜜柑同好会) 川村知香子(:Aqua mode planning:) 中島鉄平(:Aqua mode planning:) 池田みのる
『夜鷹の目に映る』(2016年09月初演) 長友美聡(:Aqua mode planning:/DULL-COLORED POP) 舞園ミチル(:Aqua mode planning:) 高橋温
『鼠に媚びを売る』(2015年01月初演『伏し目で判を押す』改題) 西恭一(THE SOUL BEAT AVE./:Aqua mode planning:)  糸巻こまき(のたんぷ) 伊藤ゆかり(:Aqua mode planning:)  白野熊子 松本隆志(:Aqua mode planning:)


2019/05/15(水)19:45
2019/05/16(木)19:45
2019/05/17(金)19:45
2019/05/18(土)13:00
2019/05/18(土)18:00
2019/05/19(日)13:00
2019/05/19(日)18:00
(受付開始・開場は各回30分前から)
@エリア543(西武新宿線上井草駅徒歩1分)
前売・当日:2500円
<チケット予約(総合窓口)>
<公演詳細>


 東京にて、:Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』が上演されます。
 「短編3作品の一挙上演!(1ステージで全部観られる!) 過去演目を観逃した方にも、新たな息吹を込めた再演作を観たい方にも!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


:Aqua mode planning:ホームページ

(田辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月20日

L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』

作・演出:桑野和子
キャスト:時田実幸、福来せんり、篁遥、海野香流、UME、月野原りん、湖条圭子、蒼野薫、風火、さえぐさみえ、HAL、直-NAO-、中沢里恵、奥沢仙耶、高倉早矢
スタッフ:照明:田原聖子、菊地庸子 音響:飯田彰子


日時:5月11日(土)13:00/17:30
場所:ひの煉瓦小ホール(JR中央線日野駅、京王線高幡不動駅よりバス『日野市役所前』下車
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京にて、L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』が上演されます。
 「西本願寺に屯所を移してから、一番隊組頭 沖田総司の顔色が優れない事を気にかけていた監察方の山崎烝。新入隊士の柴 政次(しばまさつぐ)の勧めで近頃評判の町医者を沖田と共に訪ねる。水無月由良(みなづきゆら)と名乗ったその医者は、沖田と山崎が夢で見た人物だった。苦くない薬を出すその医者を沖田はすっかり気に入り通い始めた頃、屯所では厨に落ちていた恋文の話でもちきりとなる。心中をほのめかすようなその恋文は、誰が誰に書いたものか分からず隊士達の興味をそそるが山崎だけは心当たりがあった。愉快な仲間達の楽しい屯所生活かと思いきや、沖田の命を狙う悪意なき敵の登場、人斬り・沖田総司の心の闇にまで迫るジェットコースター時代劇。
 今年も日野市で行われる『ひの新選組まつり』に併せて公演を行う事となりました。恒例になりましたが、大坂の『さくらさくらカンパニー』様とのジョイント公演となります。1枚のチケットで2公演ご覧になれますので是非東西の新撰組の舞台をお楽しみ下さい。また、翌日の『ひの新撰組まつり』において殺陣パフォーマンスを披露致しますのでこちらも宜しくお願い致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「本公演に2名様5組をご招待致します。メールにてご応募下さい(~4/28)当選された方にはメールにてご連絡致します。」


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年4月17日

小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』

演出・脚本・振付・構成:小池博史
出演:手代木花野・福島梓・甲斐美奈寿
音楽:松本淳一
小道具:森聖一郎
衣装:田村香織
照明:上川真由美
音響:深澤秀一
舞台監督:中原和樹
演出助手:荒木亜矢子
主催/企画制作:株式会社サイ


日時:2019年5月16日(木) 20:00開演
5月17日(金) [1]14:00開演 [2]19:30開演 ※開場は各回30分前より
場所:三鷹市芸術文化センター 星のホール(東京都三鷹市上連雀6-12-14)
チケット:
前売 一般4000円/学生以下3300円
当日 一般4500円/学生以下3800円
未就学児ひざ上鑑賞無料、3歳以上入場可
チケットのご予約・お問い合わせはこちら!
カルテットオンライン
小池博史ブリッジプロジェクト公式ショップ
●お電話:03-3385-2066(株式会社 サイ)

小池博史 プロフィール
演出家・作家・振付家、『舞台芸術の学校』代表 茨城県日立市生まれ。一橋大学卒業。1982年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』設立。以降、全55作品の作・演出・振付を手掛ける。2012年5月解散。その後すぐに『小池博史ブリッジプロジェクト』を立ち上げ、創造性を核に教育・発信・創作を三本柱とした連携プロジェクトを展開中。アジア各地で13作品を創作。演劇・舞踊・美術・音楽等のジャンルを超えた作品群を40ヶ国で上演。97?04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、国際交流基金特定寄附金審議委員(05年~11年)等さまざまな審議員、審査員等を歴任。著書として『ロンググッドバイ~パパ・タラフマラとその時代』(2011年、青幻舎刊)、『からだのこえをきく』(2013年、新潮社刊)、『新・舞台芸術論?21世紀風姿花伝』(2017年、水声社刊)、『夜と言葉と世界の果てへの旅―小池博史作品集』(2018年、水声社刊)。毎月1回、メールマガジンを発行中。

 東京にて、小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』が上演されます。
 「『これがチェーホフ?これが三人姉妹!?』パパ・タラフマラの人気作『三人姉妹』を小池博史が新演出!解散前、国内外で200回以上もの公演を繰り返した『三人姉妹』をキャスト・演出を新たにし、『新・三人姉妹』として皆様へお届けします。夢と希望と現実の狭間で、もがきながらたくましく生きようとする三人の女たちの悲喜劇。チェーホフの古典戯曲が現代のエンターテイメント作品へと生まれ変わります。三人姉妹はこの現代で何を目指すのか?  タフでバカバカしくていとおしい、三人姉妹の激しい生き様はまばたきしていると見逃してしまう。次から次へと肉体から繰り出されるパフォーマンスはまさに刺激的。ナマで見ずにはいられない、これが小池博史によるスーパーシアター! 迫力のパフォーマンスをお見逃しなく。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、小池博史ブリッジプロジェクト:Tel.03-3385-2066/Fax.03-3319-3178 まで。

小池博史ブリッジプロジェクト公式HP
Facebook Twitter:@kikhproject Instagram:@kikhbridgeproject


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]