公演案内ページ | 演劇交差点トップページへ

2017年11月22日

青年団リンク 世田谷シルク 日瑞共同制作『ふしぎな影』

作・演出:堀川炎、Nasrin Barati
キャスト:武井希未、堀川炎(以上、世田谷シルク)、 小寺悠介、中藤奨(以上、青年団)、 Alexander Hopman Lilja 、 Golnosh Hosseini 、 Gustav Borehed、 音楽家 やぶくみこ、Jesper Berger
スタッフ:舞台監督:土居歩、照明:阿部将之(LICHT-ER) 宣伝美術 本庄浩剛(デザイン)、白尾可奈子(イラストレーション) 制作:玉城大祐、太田久美子(以上、青年団) 協力:西川古柳座


日時:11月24日(金)19:30 11月25日(土)14:00/18:00 11月26日(日)14:00/18:00 11月27日(月)19:30 11月28日(火)19:30 11月29日(水)14:00
場所:こまばアゴラ劇場
料金:当精・当日 \3,000 / 高校生以下 \1,500

 東京にて、青年団リンク 世田谷シルク 日瑞共同制作『ふしぎな影』が上演されます。
 「スウェーデンの小さな劇場で終演後、スタッフさんに声をかけられました。そして面白い人だから会ってみてと、そこの演出家を紹介してくれました。その当時2015年、私はちょうどヨーロッパにいて、現地の人たちからシリア内戦とテロへの怒り、徒労感を聞いていました。ですから数日後にその演出家と会って、彼女が『愛』とそれを失くした『戦争』について児童作品を作りたいと言った時、私は迷いなく乗りました。それが、この作品のスタートです。パペットには西川古柳座さんに協力していただいた車人形を使い、両国の音楽家と共にサイレント演劇で上演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


世田谷シルクホームページ

(玉城さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

玉川大学芸術学部 パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト 演劇公演『スタア』

□原作:筒井康隆
□演出:太宰久夫
□振付:神崎由布子
□出演・製作:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生


□公演日程〈全6回公演〉
2017年12月23日(土)18:00 海千
24日(日)12:00 山千/18:00 海千
25日(月)18:00 山千
26日(火)12:00 海千/18:00 山千
※上演時間は150分(休憩含む)を予定しています。
※受付時間は開演の45分前、開場は30分前とさせて頂きます。
※作品の内容を考慮し、中学生以上入場可能とさせていただいております。
□公演会場:玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ
□チケット:無料・全席自由〈要予約〉
□チケット取り扱い:11月27日(金)16:00より予約開始
【電話予約】042-739-8492(PA制作室)平日16:00~20:00 土日祝 13:00~17:00
【メール予約】pa-info@art.tamagawa.ac.jp
全日24時間❇各公演前日22:00送信分まで受付
❇電話またはメールにて以下の項目をお伝えください。
[1]公演タイトル [2]ご希望公演日時 [3]希望枚数 [4]お名前(カタカナ) [5]お電話番号
※メールにてご予約いただいたお客様には2日以内にこちらからご予約確認のメールを返信させていただきます。


 東京にて、2017年度玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト演劇公演 『スタア』が上演されます。
 「スター同士の結婚&新居祝い。そこに駆けつけた二人にゆかり、いやっ因縁の人々。奇しくも同時に起こる大地震!芸能界の欲望渦巻く中で起こる怪奇現象の数々。はたして二人の大スターの行く末は?!筒井ワールド全開のSFブラック・コメディー!!『SFの御三家』と云われる筒井康隆の世界を、卒業公演でチャレンジします。どうぞ、ご期待ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、【TEL/FAX】042-739-8092(演劇研究室) まで。


玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業プロジェクト 演劇公演『スタア』特設サイト


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月19日

SCOT吉祥寺シアター公演2017 鈴木忠志の世界『北国の春』『サド侯爵夫人(第二幕)』

『北国の春』構成・演出:鈴木忠志 原作:鹿沢信夫
出演者......植田大介、塩原充知、内藤千恵子、加藤雅治、石川治雄、平垣温人、木山はるか
『サド侯爵夫人(第二幕)』演出:鈴木忠志 作:三島由紀夫
出演者......齊藤真紀、佐藤ジョンソンあき、内藤千恵子、鬼頭理沙、蔦森皓祐

12月15日(金)―24日(日)
15日(金) 17:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
19:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
16日(土) 17:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
19:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
17日(日) 15:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
 17:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
18日(月) 休演
19日(火) 19:00 開演 『北国の春』& 鈴木忠志トーク
20日(水) 19:00 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』& 鈴木忠志トーク
21日(木) 休演
22日(金) 17:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
 19:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
23日(土) 17:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
 19:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
24日(日) 15:00 開演 『北国の春』(90分休憩)
 17:30 開演 『サド侯爵夫人(第二幕)』
※金・土・日の公演は、2演目の通し券のみです。
チケット販売中
『北国の春』&『サド侯爵夫人(第二幕)』 6,000円
『北国の春』&トーク/『サド侯爵夫人(第二幕)』&トーク4,000円
SCOTチケット予約 Tel: 03-5449-7880 10:00‐18:00(平日)、10:00‐14:00(土・日・祝)
(お支払は銀行振り込み、または郵便振替のみとなります。振込先の口座については、こちらのウェブサイトをご覧いただくか、ご予約の際にお尋ねください。)
Web予約
武蔵野市民(在勤、在学含む)、武蔵野文化事業団アルテ友の会会員割引もあります。詳細はこちら (SCOT吉祥寺シアター公演特設サイト)
SCOT公式サイト


 東京にて、SCOT吉祥寺シアター公演2017 鈴木忠志の世界『北国の春』『サド侯爵夫人(第二幕)』が上演されます。
 「『北国の春』母親と昭和にヒットした流行歌『北国の春』の世界から自立できない男。その男の心に侵入する男女。インターネット時代を生きる男の脳内世界を描く新作。ご存知、鈴木忠志の『チンドン屋一家』の悲劇。
 『サド侯爵夫人(第二幕)』昭和を生きた傑出した日本人、三島由紀夫の言葉と美空ひばりの歌声が出会う舞台。三島由紀夫が侯爵夫人ルネに託した芸術家としての思いが、明晰な言葉として血肉化され、観客に迫る。新演出による上演。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


SCOT公式サイト


(進さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

音と光の劇団ねずこ旗揚げ公演『メリーデイドリーム』

出演:ねこ沢 くま乃 脚本・演出:くま乃 制作:音と光の劇団 ねずこ
チラシデザイン:ねこ沢 協力:おおかみ ぱんだ

◆日時
12/9(土)13:30/18:30
12/10(日)11:30/16:30
※公演時間:約2時間(休憩15分をはさみます)
◆場所 joy joy ステーション
西武池袋線桜台駅  徒歩3分 メトロ有楽町線新桜台駅 徒歩5分 都営大江戸線練馬駅 徒歩10分 ローソン100となり
◆チケット 劇団HPの本公演のページにお繋ぎのうえ、ページ内予約フォームまたは下記メールアドレスにてご予約ください。
Mail: こちらのメール (メールにて直接ご予約の方は本文に人数・日時を必ずご記載ください)
劇団HP
前売り1100円 当日1500円

 東京にて、音と光の劇団ねずこが、旗揚げ公演『メリーデイドリーム』が上演されます。
 「優香はずっと夢をみていた――彼女はある日同級生のせつに出会う。『この子に、しよう...きっとこの子だ "悪夢"を、変えられる』だがせつは...『せつは優しいね』『...愛することは、美しくあるべきだよ』悪夢は、どこなの?
 上手に現実を生きられない、上手に人を愛せない、上手に眠れない、なにも上手にできない人間が集まってできたのが『音と光の劇団ねずこ』です。そんな本劇団がすべての"上手にできない"人達に贈る、悪夢と現実の境を曖昧にする旗揚げ公演です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、音と光の劇団 ねずこ:こちらのメールまで。


音と光の劇団ねずこホームページ

(くま乃さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月17日

DRUM TAO『2018新春 ドラムロック 疾風 総出演』

キャスト:DRUM TAO


【東京公演】
日程:2018年1月18日(木)~20日(土)
会場:Bunkamuraオーチャードホール
料金:S席8,500 円 A席6,000 円(全席指定・税込・6歳未満入場不可)
お問い合わせ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)


【ABOUT DRUM TAO】
1993年に結成し、大分県を拠点とするDRUM TAOは、世界に類のない圧倒的な音表現を持つ和太鼓で、世界に通用するエンターテイメントを作りあげてきた。国外では、2016年のオフ・ブロードウェイ公演の成功を受け、ブロードウェイにステージを常設する企画も始まる一方、国内では全国各地でツアーを敢行。歌舞伎やJ-POP、アイススケートなど様々なジャンルからの熱いオファーを受けてコラボレーションを実現。東京オリンピックが近づく今、ノンバーバル(言語を使わない)で和の心を響かせ、エンタメ界から熱い注目を集めている。


 東京にて、DRUM TAO『2018新春 ドラムロック 疾風 総出演』が上演されます。
 「世界24ヵ国で700万人を動員した和太鼓エンターテイメント集団 DRUM TAO。2017年はロックがテーマの新作で全国ツアー『ドラムロック 疾風』、海外公演を行い、いよいよアーティスト総出演で、国内最大規模のホールにて2018年新春公演を上演する。ロックのビートを、美しくも圧倒的な和太鼓パフォーマンスで表現し、映像クリエイティブ集団『ZERO-TEN』によるプロジェクションマッピング、コシノジュンコの衣装により、最先端のモードに彩られる本公演は、舞台を駆けぬける疾走感と総合芸術としての完成度の高さが見所だ。2004年に海外進出、2016年にはアメリカ・オフブロードウェイデビューを遂げ、NY・Newsweek日本版(2016)に『TAOは世界へ日本を売りこむ顔になる !』と言わしめたDRUM TAO。進化を遂げたTAOが最大規模でおくる本公演に、乞うご期待。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)まで。


DRUM TAOホームページ

(三浦さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月13日

『僕とパンツとトンプソン』

作・演出:久世孝臣
キャスト:久世孝臣/森政博
スタッフ:音楽:竹本仁


日時:2017年11月19日(日)
場所:なんちゃってBar 庭(千葉市中央区栄町35-10)
料金:前売り:3000円 当日:3000円

 千葉にて、舞台『僕とパンツとトンプソン』が上演されます。
 「『ある日、少年は ダンサーを 拾った。公園の石を ひっくり返すとそこには 生まれたての ダンサーがいた。』詩人・久世孝臣とダンサー・森 政博による新感覚の二人芝居『僕とパンツとトンプソン』。2017年11月19日(日)に千葉の『なんちゃってBar 庭』にて行われます(2回公演)。 この芝居はシュールな設定の中で繰り広げられます。二人の軽妙かつ自然体の会話、詩人ならではの美しい言葉の積み重ね、ダンサーらしい身体表現などのエンタメ要素があちこちに散りばめられています。その中から滲み出てくるリアルな人間ドラマが心に響きます。詩人・久世孝臣とダンサー・森 政博による新感覚の二人芝居」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(わたなべさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月11日

Lingua Franca「FALCO ROSSO」

作・演出:柏原直人
キャスト:柏原直人 堤和悠樹 片山遊 牧山陵 尾崎夏美 河野直樹 大石満帆
スタッフ:DIRECTION 柏原直人 SOUND PLAYER 古川直幸 LIGHTING 小住優利子 PHOTO-FLYER 仲西マティアス PRODUCTION 木母千尋


日時:2017年 12/07(木) 20:00 12/08(金) 19:30 12/09(土) 14:00/19:30 12/10(日) 18:30 ※開場は30分前。受付は1時間前です。 ★12/10(日) 13:30 劇場ワークショップ
場所:APOCシアター 東京都世田谷区桜丘5-47-4 (小田急線千歳船橋駅より徒歩1分)
料金:前売・当日 \3,500 全公演通し \5,000 前売+ワークショップ \5,500 全公演通し+ワークショップ \6,500 ワークショップ参加のみ \2,500
■チケット予約方法■ カルテットオンライン


★12/10(日) 13:30 劇場ワークショップ
毎回、大好評の企画。公演と同じステージで、照明・音響も活用して行うため本番さながらの臨場感・緊張感・興奮を味わえるワークショップです。斬新な世界を体験することができる絶好のチャンス。ぜひ、この機会にステージに立ってみましょう!!
日程:2017.12/10(日) 13:30~
場所:APOCシアター
講師:柏原直人・LinguaFrancaメンバー・出演者
募集人数:15名程度
料金:\2,500(ワークショップのみの参加の場合)


 東京にて、Lingua Franca「FALCO ROSSO」が上演されます。
 「LINGUAFRANCA(リンガフランカ)が生まれ変わる!!劇団/チームとなったリンガフランカ。言葉と身体を全開にした激しいインプロヴィゼーションの応酬、ダンスムーブパフォーマンス、照明も音響も即興、観客からの言葉を利用する即興劇。リンガフランカの今までの特徴はそのままに、さらに、テーマを明確に打ち出した作品を繰り広げる!!」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Lingua Francaホームページ


(堤和さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月10日

三俣婦人会 2回目の公演 『ゴン駄々吉 第一回生前葬』

作・演出:ゴン駄々吉
キャスト:大沢秋生(ニュートラル)、岡田望(劇団劇光族)、森嶌正紀(ティッシュの会)、ゴン駄々吉、回替わりゲスト、18日17:30森世まゆみ、18日20:00笑福亭由瓶、19日12:30石田1967(LINX'S)、19日15:30権田淳介、19日18:30野村有志(オパンポン創造社)


日時:11月18日(土)17:30/20:00  11月19日(日)12:30/15:30/18:30
場所:千日亭 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル3階 市営地下鉄なんば・日本橋駅より徒歩7分
料金:前売り:1800円 当日:2000円
『讃岐うどん殺人事件』と新作書下ろしの短編2作品の上演を予定しております。


 大阪にて、三俣婦人会 2回目の公演 『ゴン駄々吉 第一回生前葬』が上演されます。
 「三俣婦人会がおおくりいたします、第2回公演『ゴン駄々吉 第一回 生前葬』
ゴン駄々吉、生誕30周年メモリアルイヤーの演劇公演です。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


三俣婦人会ホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年11月 8日

東京ジャンクZvol.7 ジェットコ歌舞伎『絶叫!高田馬場』

これはジェットコースターのような演劇ではない...ジェットコースターの演劇だ!!! 

脚本・演出:畑田哲大
【出演】鐵祐貴 薛朋花 柘植ノゾム 平山輝樹 染谷ノエル (以上、東京ジャンクZ)
青木沙織(新宿公社) 香川修平(遠吠え団) 中村遼(剣劇集団いろは) 星乃圭吾 堀紗織(無隣館) 丸山恭平(コントグループ/しおむすび) やないさき(白米少女) 山崎丸光
川島優人(Seiren Musical Project) 髙橋圭一朗 立石隼三(劇団くるめるシアター) 萩原涼太

2017年11月29日(水)〜12月3日(日)
会場:上野ストアハウス
ご予約はこちらから!
【タイムテーブル】2017年
11月29日(水)19:30★
11月30日(木)14:00★/19:30★
12月1日(金)14:00★/19:30
12月2日(土)14:00/19:30
12月3日(日)12:30/17:00
【チケット料金】《事前振込》一般:3,300円 U24:2,300円(要証明)
《当日精算》一般:3,900円 U24:2,900円(要証明)
《高校生以下》振込・当日精算:1,000円(要学生証)
《プレミアムパス》一般:5,000円 U24:4,000円(要証明)高校生以下:2,000円(要学生証)
★ジャンク・ファストパスステージ:全券種一律300円引き 12月1日14:00の回までの★前半ステージが対象
※プレミアムパスはお好きな席へのご案内、グッズパンフレット付きでございます。ただし事前振込のみでの販売です。
※事前振込、プレミアムパスの販売は【10月24日(火)〜11月12日(日)】まで、当日精算の販売は【11月1日(水)〜公演終了】まで行います。 


 東京の劇団東京ジャンクZが、公演vol.7 ジェットコ歌舞伎『絶叫!高田馬場』を上演いたします。
 「20XX年。外国人誘致計画の一環で、高田馬場に新国立ジェットコースターが建設される事が決まる。国から莫大な予算が投下される中、"新国立"の名に恥じない一機を設けるために、一人の男と日本の名機達が立ちあがる!が、国家の計略と国民の反響でジェットコースターは予想もしない展開に...」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、東京ジャンクZ 制作部 担当:テツユウキ、電話番号:080-9876-8532、またはこちらのメールまで。


東京ジャンクZホームページ


(木山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

Anicy(アニシィ)『レンタルファミリー』

作:砂本 量  演出:迫田 元
【キャスト】
Aチーム 邦城龍明、秋津今日子、岩ゲント、臼田洋子、小川和宏、小野寺舞
Bチーム 大倉一仁、飯村幸子、坂本秀昭、白雪たえ、大地、asAhi


【公演日程】 
12/15(金)15:00(A) 19:30(B) 
12/16(土)16:00(B) 17:00(A) 
12/17(日)12:00(A) 16:00(B) 
(受付開始・開場は開演の30分前です。)
【劇 場】高田馬場ラビネスト (東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1) 
東京メトロ副都心線西早稲田駅から徒歩3分 JR高田馬場駅、東京メトロ東西線高田馬場駅から徒歩8分 馬場口交差点から早稲田方向に進み一本目の路地を左に入って直ぐの所です。
【チケット】 全席自由席 前売2,800円 当日3,000円 


 東京にて、Anicy(アニシィ)『レンタルファミリー』 が上演されます。
 「重明は日課に必要なあれがどうにも見つからない。サクは電話で冷えたビールとお酒や、上寿司を注文している。 やって来るのは三男伸之一家、を演じるレンタルファミリー。 突然のキャンセルで急遽来られる事になったと派遣会社から連絡があったのだ。 重明は心の準備が駄々をこね、サクに文句を言いながら、部屋中を探している。 サクはさらにカラオケセットを隣家から借りようと財布を渡して、出かけていった。 」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、山下ケイジ氏:090-4946-5854、またはこちらのメールまで。


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月 7日

WAHAHA本舗PRESENTS ポカスカジャン&大江戸ワハハ本舗・娯楽座合同公演 元禄歌謡赤穂義士伝『忠-SING-蔵』

[構成・演出]    喰 始
[脚本]山崎洋平(江古田のガールズ)
[出演] タマ伸也、大久保ノブオ、省吾
コースケ☆原澄人、星川桂、矢原加奈子、雨宮あさひ、犬吠埼にゃん、鈴木千琴、石原奈津美、仲村唯可、村本准也、噛家坊、哀原友則、アポロ
白川和子、観月ゆうじ、松元信太朗、旅流草一郎

[公演日時]
2017年11月29日(水)※前夜祭(大久保ノブオは出演いたしません)
11月30日(木)~12月3日(日)
11月29日(水)19:00〜(前夜祭)
11月30日(木)19:00〜
12月1日(金)19:00〜
12月2日(土)13:00〜/18:00〜
12月3日(日)14:30〜
※開場は開演の30分前
[会場] 中野劇場HOPE 東京都中野区中野3-22-8 劇場事務所TEL:03-3381-8422 劇場HOPEロビー直通TEL:03−3383-2590(公演期間中のみ)
http://www.pocketsquare.jp/hope/index.html
※JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。
[料金] 自由席 前売3,800円(税込)/ 当日4,500円(税込) ※前夜祭は前売3,000円(税込)/ 当日4,000円(税込)
[チケット]
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:481-887)(PC・携帯)
ローソンチケット:0570-000-407(オペレーター電話番号) 0570-084-003(Lコード:33028) (PC・携帯)
イープラス(e+) (PC・携帯)
楽天チケット(PC・携帯)
WAHAHA本舗電話予約:03-3406-4472(平日11:00〜19:00) WAHAHA本舗MAIL予約:こちらのメール


 東京にて、WAHAHA本舗PRESENTS ポカスカジャン&大江戸ワハハ本舗・娯楽座合同公演 元禄歌謡赤穂義士伝『忠-SING-蔵』が上演いたします。
 「歌う『忠臣蔵』。すなわち『忠-SING-蔵』(ちゅうしんぐら)!あの『忠臣蔵』の登場人物の面々による、歌あり踊りありの討ち入りSHOW!『忠臣蔵』ファンはもちろんのこと、『忠臣蔵』を良く知らない人も楽しむことができるハートフルな作品。11月29日(水)は本編とは異なる『前夜祭』を開催。合わせて観ればもっと楽しい!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、WAHAHA本舗 >> TEL:03-3406-4472(平日11:00〜19:00)、またはこちらのメールまで。


WAHAHA本舗ホームページ

(岡野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団アオイミナトマチ×劇団EnTRoPy合同公演『湿気た花火と火打石』

脚本 頃末龍 / 演出 熊谷ひろたか
出演者 河井萌・木村美帆・頃末龍・芝三奈・田村重人・仲村咲乃
スタッフ
舞台監督 / 瀧岡美咲
舞台監督補佐 / 木村美帆・山本啓太
演出助手 / 河井萌
舞台美術 / 加藤真央・山崎真裕・川原ゆい
音響 / 境大軌・武田帆七海・山本啓太
照明 / 熊谷ひろたか・村上航・坂田颯馬
衣装メイク / 岩城智子
宣伝美術 / kayano
WEB制作 / 木村佐恵
制作 / 三木ほまれ・齋藤大樹・相京優輝・武田帆七海・橘直雪・仲村咲乃
製作/劇団アオイミナトマチ・劇団EnTRoPy


タイムテーブル
11月26日(日) 13:30-
11月26日(日) 18:30-
11月27日(月) 14:00-
*開場は開演の30分前を予定しております。
*上演時間は約90分を予定しております。
会場 東松原ブローダーハウス アクセス 東松原駅より徒歩5分ほど
料金 [前売]学生 1000円 一般 1200円 [当日] 学生 1200円 一般 1400円
予約URL

 東京にて、劇団アオイミナトマチ×劇団EnTRoPy合同公演『湿気た花火と火打石』が上演されます。
 「建築途中で放棄された未完成の廃ビルがある。身の回りに物があると極端に集中できない在宅プログラマ、田上はここに勝手に侵入して仕事場代わりにしていた。ある日そこに田上を含めた六人が集まる。偶然集まった彼らに接点はないが、不思議とそれ以降も廃ビルに集まるようになった。しかし、彼らは決して『よくできた人間』ではなかった。時にぶつかり、火花を散らし、その先に一瞬でも美しく光る何かを探して......」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Twitter:@shiketa_hanabi Facebookページ 公式ブログ
劇団アオイミナトマチHP


(三木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年11月 2日

燐光群創立35周年記念公演 VOL.1『くじらと見た夢』

座・高円寺 秋の劇場21 日本劇作家協会プログラム 燐光群創立35周年記念公演 VOL.1『くじらと見た夢』


作・演出○坂手洋二
佐々木梅治 Benjamin Beardsley 円城寺あや 南谷朝子 中山マリ 鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之 東谷英人 武山尚史 山村秀勝 樋尾麻衣子 宗像祥子 田中結佳 秋定史枝 橘麦 中瀬良衣


11月17日(金)~26日(日)座・高円寺1
日時:2017年11月17日(金)~26日(日)
17日(金)19:00 ★
18日(土)14:00 ◎★
19日(日)14:00
20日(月)14:00 ◎/19:00
21日(火)19:00
22日(水)14:00 ◎/19:00
23日(木祝)14:00
24日(金)19:00 ★
25日(土)14:00 ◎/19:00
26日(日)14:00

【全席指定】
◇一般4,200円(なみちけ使用可)
◆劇団特別割引(劇団予約・燐光群オンラインチケット扱いのみ)
一般3,700円 ペア6,800円
U-25(25歳以下)/大学・専門学校生2,500円 
高校生以下1,500円 
※U-25/学生券は前日までにご予約の上、当日受付にて要証明書提示
座・高円寺チケットボックス(月曜定休) TEL 03-3223-7300(10:00~18:00) 窓口(10:00~19:00)
燐光群オンラインチケット(U-25/ 学生券を除く)
予約フォーム(当日精算)


<ツアー情報>
12月12日(火)・13日(水) 愛知県芸術劇場
12月15日(金)~ 17日(日) AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
12月19日(火) 岡山市立市民文化ホール

 東京にて、座・高円寺 秋の劇場21 日本劇作家協会プログラム 燐光群創立35周年記念公演 VOL.1『くじらと見た夢』が上演されます。
 「燐光群は創立35周年記念公演の第一弾として、この秋、坂手洋二の書き下ろし・演出による新作『くじらと見た夢』を上演いたします。捕鯨に携わる家族たちの「伝承」と「共存」の物語にどうぞご期待ください。ふたつの海。 クジラのいる海、いない海。でも忘れちゃいけない。海はひとつ。必ずどこかで繋がってる。『くじらの墓標』『南洋くじら部隊』に続いて、 捕鯨と人間社会の葛藤を描く、壮大なる叙事詩。ご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、燐光群/(有)グッドフェローズ:03-3426-6294、またはこちらのメールまで。


燐光群ホームページ


(近藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

演劇集団M企画公演NO.22『プロデュース2』

作・演出:内海誠
キャスト:内海誠、藍アキラ、黒崎沙季、木之本沙耶、玉井夢果、木村仁美、GEL
スタッフ:照明・鈴木篤、音響・相ケ瀬龍史、舞台監督・龍謳演、他


日時:12/2(土) 15時・19時 12/3(日) 12時・16時
場所:池袋GEKIBA(JR池袋駅西口下車徒歩8分)
料金:前売り:3,000円 当日:3,500円

 東京の演劇集団М企画が、公演NO.22『プロデュース2』を上演いたします。
 「演劇公演後の事故で親友を失ってから5年、彼は自責の念を抱きながらも俳優復帰し、プロデューサーとしても活躍していた。彼の持っている『情熱』に刺激を受け自分達の『夢』『希望』を叶えるべく懸命に生きる人達。...魂の人間賛歌!
 1995年旗揚げ以来、娯楽性と感動のある芝居作りをモットーに活動している演劇集団M企画の業界を舞台にしたヒューマンドラマ・シリーズ第2弾!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「各回 2組4名様 ご招待 応募方法は、[1]希望日時[2]お名前[3]人数[4]連絡先 を明記の上、劇団宛にメールしてください。抽選で当選者のみ劇団よりメールします。応募締め切り 11/19(日) 当選結果連絡日 11/25(土) * 当選した方は、劇場にて配布致しますアンケートにご協力をお願い致します。」


演劇集団М企画ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月30日

劇団芝居屋第34回公演のお知らせ『バスターミナル』

作・演出 増田再起
キャスト・・・ 永井利枝 増田恵美 足達祐紀 細川量代 田中宏明 わたなべゆみ 増田再起 阿野伸八 春田ゆり 麻生潤也 谷津浩明 谷川美月
スタッフ・・・ 作・演出・増田再起   
舞台監督・宮崎義人 美術・八木橋貴之 照明・清水朋久 
音楽音響・渡辺禎史


場所 中野 ポケットスクエア ザ・ポケット (JR中央線・地下鉄東西線 中野駅南口下車徒歩5分) 〒164-0011 中野区中野3-22-8  ザ・ポケット劇場事務所 03-3381-8422
時 2017年11月15日(水)~11月19日(日)
開演時間 11月15日(水)19:00 11月16日(木)19:00 11月17日(金)14:00 19:00 11月18日(土)14:00 11月19日(日)14:00 
全6回公演(受付1時間前・開場30分前)
劇団芝居屋HP TEL・FAX 03-6417-1431 Mail こちらのメール
料金 前売 3800円 当日4000円 学割3000円

 東京の劇団芝居屋が、第34回公演のお知らせ『バスターミナル』を上演いたします。
 「ここはある北国の小都市と郊外を結ぶ路線バスの郊外バスターミナル保留辺バスターミナル。郊外地区の生活路線としての路線バス四路線を結んでいた。この四路線はそれぞれ高齢化過疎化の影響を受け、路線の存続が取り沙汰される状況ではあるが、そこに生きる人々の生活を支えていた。ターミナル職員の坪田真澄はバスターミナルの顔として行き交う地域住民と交流し、その生活を見守っていた。ある日・・・劇場内の暗闇にあなたの心で穴を穿ち、この人生を覗いて下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団芝居屋ホームページ


(増田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月29日

東京天然デザート vol.20『小泉家の災難~からみてぃちゅう~』

作:穂村一彦 演出:月島輝
脚色:東京天然デザート
出演:柏崎敏希/久長瑞江/カミムラシゲル/YOH/
星河里奈/森野雅仁/中臺広樹 ※一部ダブルキャストあり


【日時】2017年11月17日(金)19:30 18日(土)14:00/19:00 19日(日)14:00
【場所】遊空間がざびぃ ★東京都杉並区西荻北5-9-12 ★JR中央線・総武線『西荻窪駅』(土日は快速は停車しませんのでご注意ください!)
【チケット】前売・当日共2,500円(日時指定・全席自由)
*未就学児童のご入場はお断りしております。ご了承ください。
【チケット取り扱い】
Quartet Online
東京天然デザート メールはこちら

 東京の劇団東京天然デザートが、公演vol.20『小泉家の災難~からみてぃちゅう~』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(柏崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月27日

劇団青年座第230回公演『断罪』

作=中津留章仁、演出=伊藤大 【スタッフ】美術=長田佳代子、照明=宮野和夫、音響=友部秋一、衣裳=高木渚、舞台監督=今村智宏、製作=川上英四郎 【キャスト】山本龍二、大家仁志、石母田史朗、逢笠恵祐、前田聖太、津田真澄、安藤瞳、田上唯、當銀祥恵

【タイムスケジュール】
12月8日(金) 19:00
12月9日(土) 14:00
12月10日(日) 14:00
12月11日(月) 14:00
12月12日(火) 19:00
12月13日(水) 19:00
12月14日(木) 14:00
12月15日(金) 19:00
12月16日(土) 14:00
12月17日(日) 14:00
【会場】青年座劇場
【料金】(全席指定) 一般4,200円/U25(25歳以下)3,000円/初日割引(12/8)3,000円/SSPセット16,000円
※U25=25歳以下(当日受付清算・身分証提示・青年座のみ取扱い)
※SSPセット=同一日5枚のチケット+プレゼント付き(当日受付清算・身分証提示・青年座のみ取扱い


 東京の劇団青年座が、第230回公演『断罪』を上演いたします。
 「今年の青年座は演劇界注目の劇作家が書き下ろした新作を連続上演する企画に取り組んでおります。第1弾『旗を高く掲げよ』(古川健=作)、第2弾『真っ赤なUFO』(太田善也=作)に続き、第3弾として中津留章仁氏の新作が初登場します。中津留氏は現代社会の抱える問題点と魂を揺さぶる骨太な人間ドラマを描く作風が持ち味で、自身が主宰するトラッシュマスターズ全公演の作・演出を務めています。近年では劇団民藝や青年劇場、東演など新劇団と作・演出や脚本提供で関わることも多く、全国の演劇ファンから高い支持を得ています。
 『断罪』では、日本の会社を舞台にいびつな管理社会に生きる人々のドラマを描きます。社の方針に従う者、真っ向から否定する者、我関せずの態度を貫く者、そこで働く人間たちの感情が激しく交錯し、ある出来事をきっかけに会社の業績が著しく悪化していきます。そして会社への生き残りをかけたリストラの波が押し寄せ、やがて・・・。自由とは何か。中津留氏が現代社会に突き付ける、人間の豊かさと存在意義を問う壮絶な人間ドラマに演出の伊藤大と青年座屈指の俳優陣が挑みます。どうぞご期待ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


青年座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

IQ5000本公演 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』&『腹筋善之介一人遊び』

【出演】
≪クマウチ≫ 石谷力 大友美香子 久保田寛子 鈴木ナオ ドン・タクヤ 巴里マリエ 藤原理恵子 マット前転 渡部愛
大西俊貴(IsLand☆12) キタタカシ
≪腹筋善之介一人遊び≫ 腹筋善之介
【スタッフ】
脚本・演出/腹筋善之介
舞台監督/土居歩 照明/島田康和(S.P.C) 音響/齋藤瑠美子
宣伝美術/佐藤ホームラン
制作/井上信
協力/株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー S.P.C IsLand☆12
企画・製作/オフィスIQ5000


【日時】2017年11月
11/15(水)19:30★
11/16(木)19:30★
11/17(金)16:00☆/19:30★
11/18(土)13:00★/16:00☆ / 19:00★
11/19(日)14:00★
★=クマウチ ☆=腹筋善之介一人遊び
※受付開始・開場共、各開演時間の30分前
※開演時間の5分前を過ぎてからご来場の場合は座席変更の可能性があります
【会場】上野ストアハウス 上野駅『入谷駅』より徒歩5分 東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
【チケット】(日時指定、全席指定席、税込)
一般:3,800円 当日:4,000円 学生:2,000円(前売・当日共)
※当日券は各開演時間の30分前より発売開始
※学生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします


 東京にて、IQ5000本公演 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』&『腹筋善之介一人遊び』が上演されます。
 「【クマウチあらすじ】真夏の暑さから秋を通り越して、あっという間に冬を迎える、十月十日山脈。そして、長い長い冬が終わり、春の兆しが感じられるとき、マタギたちは体に力が湧き始める。クマを撃ちに行くのだ。上田代忠義は、若かりし日のことを今のことのように覚えている。十月十日山脈のテンスモ山の中腹で、迷子になってしまったマンスリー・ミライの編集者石英コウは、山小屋にたどり着き、初めて会うおじいさんに話を聞いている。おじいさんの名前は、上田代忠義。山小屋の中で、火を囲んで座っている二人。忠義の口からゆっくりと、ハッキリと、若かりし頃の巻狩りの話が始まる...」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


IQ5000ホームページ

(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団ハッピータイム「愛と死をみつけて」

作・演出:忍守シン
キャスト:まついゆか、杉浦史門、正木尚弥、朝倉涼、皓輝、松井珠紗、忍守シン、齊藤ちひろ、富岡恵美、長谷川淳、濱直幸、黒咲ちよこ(劇団熱血天使)、白井あん(劇団SUN)
スタッフ:照明:今中一成 音響:長野恵美(劇団milquetoast+) 美術:濱直幸 制作:森田鉄彦/白須優里


日時:2017年11月18日(土)~19日(日)
場所:阿佐ヶ谷アートスペースプロット(地下鉄南阿佐ヶ谷駅徒歩7分、JR阿佐ヶ谷駅徒歩15分)
料金:当日精算:2,500円 当日:2,800円

 東京の劇団ハッピータイムが、公演「愛と死をみつけて」を上演いたします。
 「『あなた、死にます』と彼女は言う。死が見える女が探し求め、最期にみつけた愛の物語── 稀代の悪女と噂される九条渚。彼女の周辺では不可解な死を遂げる者が後を絶たない。そんな渚を恰好のネタと見た週刊誌の記者・後藤は、彼女の真の姿を探るべく取材を申し込む。しかし彼女が語るのは、とても信じられないような奇妙でおかしな話のオンパレードであった...。劇団ハッピータイムが贈る、今までにない新ジャンル"ピカレスク・ホラー・コメディ"。彼女に魅せられた貴方は、もう逃れられない。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハッピータイムホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月26日

劇団俳協「闇に咲く花-愛敬稲荷神社物語」

作・演出:作/井上ひさし 演出/増田敦
キャスト:鈴木浩之/郷寛樹/霜田龍秋/三角えり奈/福浦麻子/ほんだりんこ/山崎真理恵/大出あゆみ/三本和佳奈/浅川聡/溝上貴也/菅原孝仁/綿貫友哉
スタッフ:美術/増田敦 照明/高良康成 音響/山田健之 作曲・ギター指導/小林直一 舞台監督/青柿ひろし 宣伝美術/ヨネクラカオリ 票券管理/稲毛田望未 制作/山口みなみ 協力/劇団ムーンライト 企画製作/劇団俳協


日時:2017年11月22日(水)~26日(日)
場所:TACCS1179 東京都新宿区上落合1-17-9 西武新宿線『下落合駅』下車徒歩2分
料金:前売り・当日:4000円 高校生以下割引:1800円 25歳以下割引:3200円 休日ソワレ割引:3500円


 東京の劇団俳協が、公演「闇に咲く花-愛敬稲荷神社物語」を上演いたします。
 「終戦から2年たった昭和22年の夏。東京・神田にある愛敬稲荷神社。神主の牛木公麿は、5人の戦争未亡人とともに、戦争に家族を奪われた悲しみを抱えながらも、闇市で闇物品を手に入れ、戦後の厳しい時代を必死に生き抜いていた。そんなある日、戦死したはずの息子健太郎が戻ってきた。『生きていた英霊(死者)』として帰って来たのだ。健太郎の奇跡の帰還を喜ぶ公麿と女たち。しかし、そんな公麿と健太郎を逃れられぬ運命が襲う。『記憶』と『記録』が織りなす、忘れてはいけない父子の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(山口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

リーディングライブ『UBUGOE ~voice of comedy~ vol.17』


■演出:岡安章介(ななめ45°)、荒木太朗(シアターザロケッツ ) 、吉田武寛(LIPS*S、 ILLUMINUS)
■脚本:笑福亭羽光、新妻悠太(トップリード)、吉田武寛(LIPS*S、 ILLUMINUS)、ピストジャム
【出演】ゲスト声優:竹内幸輔
たかし(トレンディエンジェル)、*11/8のみ、和田まんじゅう (ネルソンズ)*11/8のみ、笑福亭羽光*11/7 のみ
松田彩希、佐藤弘樹、絵川杏奈、久木田かな子、花原優香、宮西紗矢、村中芽実、上村悠輔、横田友菜、中尾陽太、大橋篤、戸田梨恵、中岡祐貴、中矢健太
【アンサンブル出演】(50音順) 藍羽舞、阿部優利香、鈴木里菜、外谷麻里乃、新谷綾佳、別所里紗
■上演作品(予定):
『おタエさんは今日もたべたい』(原作:天山まや/脚本:吉田武寛)※『週刊少年チャンピオン』連載作品
『マイフレンド』(脚本:笑福亭羽光)
『私と俺と僕たちと』(脚本:岡安章介)
『金田畑の事件簿』(脚本:ピストジャム)
『喫茶ライフ』(脚本:新妻悠太)

【公演概要】
■日時:11月7日(火)~8日(水)
■会場:目黒パーシモンホール 小ホール 所在地:東京都目黒区八雲1丁目1-1
■公演スケジュール(全3stage)
[1]11月7日(火) 18:30開場/19:00開演
[2]11月8日(水) 14:30開場/15:00開演
[3]11月8日(水) 18:15開場/18:45開演
■チケット料金
・プレミアムチケット(前1~2列)\5000
・一般チケット(3列目以降) \4000円
*当日件は\500増し
チケット予約
公式HP


 東京にて、リーディングライブ『UBUGOE ~voice of comedy~ vol.17』が上演されます。
 「『UBUGOE』は、芸人×声優×タレント×アイドルがコラボする新感覚オムニバスリーディングライブ。2015年2月のvol.1スタート以来、総動員数9000人を突破!今回は秋田書店と初タイアップ!『週刊少年チャンピオン』で連載中、話題の新作漫画を上演決定!その他にもお笑い芸人・落語家脚本によるバラエティにとんだ作品を合計5本お届け!ゲスト声優にはアニメ『テニスの王子様』 天根ヒカル役でおなじみの竹内幸輔が出演!演出には、お笑いトリオ『ななめ45°』の岡安章介が初参戦!荒木太朗(劇団シアターザロケッツ)と吉田武寛(LIPS*S代表)の3人タッグで作品を彩る」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ

(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『2017年宇宙の旅』

作・演出/Naoto Iwakura
★CAST 山田晃子 桧山歩弓  中石文音
小原知子 池田純一
プラネタリウム操作・解説・音響 岩倉直人
★STAFF
照明/松井智恵美
衣装/山田晃子、桧山歩弓
宣伝美術/松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子

★日時 2017年11月25日(土)15:00開演  26日(日)13:00開演  <開場は開演の30分前>
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。<上演時間:約90分>
★料金:前売 2,000円 当日2,300円 中学生以下 1,000円 当日1,300円
★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム(住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
アクセス 地下鉄 谷町線『大日駅』徒歩3分 [3]号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
★チケットメール予約 E_mail こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先をご明記の上、送信して下さい。)
チケット予約フォーム ※チケット代金は当日受付でのご精算になります。

★プラネタリウム演劇のみどころ★
★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。
★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を走り回り演じます。マイクは一切使用しません。
★劇団手作りプラネタリウムも使って、プラネタリウムドーム360度に星空も投影されます。
★普段では見られない??星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
★プラネタリウムの投影機『ヘリオス』からは約7.4等星までの星空をより自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
★劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます。


★あなたの星空叶えます★
あなたが見てみたい、行ってみたいところの星空を投影します。年月日や緯度と経度も自由に設定できる為、誕生日や思い出の日、どこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた 星空などなどを投影&解説します。
日時:11月25日(土)公演終了後 17:00~18:00を予定しています。 1組様の星空 約5~6分(参加人数で多少前後します)
詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。※公演をご覧頂いた方のみの特典です。


 大阪にて、劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『2017年宇宙の旅』が上演されます。
 「関西を中心に活動している劇団☆流星群は2017年11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムで演劇公演を行います。たくさんの照明や音響機材などを設置したり、スモークを焚いたりして、本格的な演劇公演を上演します。みなさんは、宇宙にはいったいどれくらいの天体が存在するかご存知ですか? 恒星、惑星、彗星、星雲・・・そして、私たちがまだ知らない天体も、数多くあるのかもしれません。
 今回のテーマは、『魔女』、『繋ぐ人』、『グリーンバード』。物語は、ヨシコ、アケミ、サオリの占いから始まります。大日の商店街で占いを修行中の3人娘は、『日々の生活で疲れた人たちに少しでも宇宙を感じていただきたい』『人と宇宙を繋げたい』という思いで、占いをしていたのです。ある日、一人でも多くの人たちを占うためにプラネタリウムに集まった3人。そこで出会うさまざまな人たちを占ううちに、やがて宇宙への旅が幕をあけます。時々登場する星のお兄さんの解説では、普段聞くことができないような、星にまつわるマニアックなお話しもお届けします。さあ、あなたも、プラネタリウムから投影された満天の星空や、プラネタリウムドーム360度に投影された銀河の中で、幻想的な世界とお話を味わってみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 まで。


詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。

(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年10月25日

劇団キンダースペース公演『パレードを待ちながら』

作/ジョン・マレル 訳/吉原豊司 演出/原田一樹
出演/瀬田ひろ美・小林もと果・古木杏子・深町麻子・榊原奈緒子

■日時:10/31(火)~11/5(日)
10/31(火)・11/1(水) 19:30
11/2(木)・3(金) 15:00 19:30
11/4(土)・5(日) 14:00
(小さな劇場です。お早めのご予約をお願い致します。)
■劇団キンダースペースアトリエ 京浜東北線西川口駅西口徒歩2分 048-255-4342
■前売り:3,000円 ペア券:5,700円 その他割引券有


 東京の劇団キンダースペースが、公演『パレードを待ちながら』を上演いたします。
 「今回は『長年共演していても、なかなか絡む機会が少ない女優たちで芝居をしたい』と瀬田が発案し、小林・古木・深町と共に企画し、榊原を交えて女優5人での上演となりました。カナダ演劇翻訳の第一人者である吉原豊司氏にご紹介いただいた戯曲『パレードを待ちながら』は、銃後で待ち続ける女たちの想いが小爆発を繰り返す、エネルギー溢れる芝居です。演出家・原田一樹の手によってキンダースペース風にアレンジし、私たちの新たな一面をお見せ出来るものになっていると思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、048-252-0551(留守番電話の場合は折り返します。)、またはこちらのメールまで。


■公演詳細 『劇団キンダースペース』で検索をお願いします。


(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団ステージウイング旗揚げ公演 ミュージカル『ホワイト・プレス』


【公演日時】2017年11月
18日(土)17:00開演
19日(日)11:00開演
19日(日)15:00開演
【劇場】成増アクトホール(東京都板橋区)
※東武東上線 成増駅から徒歩1分 ※東京メトロ有楽町線 地下鉄成増駅から徒歩3分
【価格】前売券 2,500円 当日券 2,800円 
【予約フォーム】
【公演HP】※公演の詳細は、公演HPをご覧ください!
また、毎週ブログで稽古場の様子を紹介してますので是非是非覗いてみてください!

 東京の劇団ステージウイングが、旗揚げ公演 ミュージカル『ホワイト・プレス』を上演いたします。
 「ニュージャージー州のとある小さな街。6年前、13人もの犠牲者を出してこの街を恐怖に陥れたチェイン・キラー事件。その犯人をあと一歩で暴けるはずだった新聞記者のアーノルドは、ある日、怪しい男を見かける。事件現場を静かに見つめるその男を追いかけたことをきっかけに、再び事件の真相に近づき始める...1920年代のアメリカを舞台に、ドラマチックなオリジナルミュージカルを全編"生演奏"でお届けします!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、【公演HP】まで。

(赤羽さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

演劇集団アクト青山企画公演 岸田國士作『かんしゃく玉』

【キャスト】
廣田明代(ヘチマコロン) 寺井美聡(ヘチマコロン) 華奈(ビフテキ) やまなか浩子(ビフテキ)
佐古達哉 伊藤潤 井上俊行 桃木正尚 ※男性は両チームでシャッフルキャスト
【スタッフ】
演出:竹中春菜
音響照明:演劇集団アクト青山
制作:『かんしゃく玉』制作部
宣伝美術:廣田明代・若林裕司
公演協力:岩崎友香・井上達也
監修:小西優司

【公演日程】
10月27日(金)14:00/19:00
28日(土)14:00/19:00
29日(日)13:00/18:00
開場は開演の30分前
【料金】1000円 全席自由 ※テアスタの半券割りは使えません。ご了承ください。
【場所】アクト青山烏山アトリエ
※京王線千歳烏山から徒歩15分。または小田急バス『ときわ橋』下車徒歩5分。(吉祥寺⇆千歳烏山どちらからでもバスあり)
チケットご予約

 東京にて、演劇集団アクト青山企画公演 岸田國士作『かんしゃく玉』が上演されます。
 「アパアトメントの一室で鳴り響く"かんしゃく玉"そこに住むある一組の男女。2人のもとへ次々と訪ねて来るものは...岸田國士珠玉の戀愛劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Twitter
演劇集団アクト青山活動ブログ
演劇集団アクト青山ホームページ

(児玉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月24日

『ちゃんぷるーシアターvol.17 凱旋公演』

構成・総合演出:太宰久夫
出演:ちゃんぷるーシアターカンパニー


【公演会場】玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ(小田急線『玉川学園前』駅北口より徒歩15分)
【公演日程】
平成29年 11月9日(木) 18:30   10日(金) 18:30  11日(土) 15:00 18:30  12日(日) 15:00 18:30
※ 上演時間は、15:00公演は約1時間30分(途中休憩なし)、18:30公演は約2時間30分(途中休憩込み)を予定しております。
【チケット】無料・全席自由<要予約>
※受付開始時間は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
【チケット予約・お問い合わせ】2017年10月16日(月)16:00より予約受付開始
電話予約: 042-739-8492(平日16時~20時/土曜13時~19時) メール予約: こちらのメール (全日24時間・各回公演前日22:00送信分まで受付けます)
※ご予約の際、電話またはメールにて以下の項目をお伝えください。
[1]ご希望日時 [2]お名前(フリガナ) [3]お電話番号 [4]チケット枚数(大人、こども) ※こどもチケット...小学生以下
※2日経ってもこちらからメールの返信が無い場合は、ご予約が完了しておりませんのでお手数ですが再度メール、もしくはお電話にてご連絡ください。
※全席自由席です。開演時間を過ぎてご入場の場合、ご予約されていても、お席にご案内できない場合があります。余裕をもってお越しください。
※頂いた個人情報は公演の運営以外には使用せず適切に管理いたします。
こちらのメールフォームからも予約できます!


 東京にて、『ちゃんぷるーシアターvol.17 凱旋公演』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ちゃんぷるーシアター公式ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月23日

城山羊の会『相談者たち』

作・演出:山内ケンジ
キャスト:吹越 満、安澤千草、橋本 淳、村上穂乃佳、鄭 亜美、折原アキラ


日時:11/30(木)~12/10(日)
場所:三鷹市芸術文化センター 星のホール
■チケット料金:*全席自由席・日時指定・整理番号付
前売:一般3,800円 当日:一般4,000円 三鷹市芸術文化振興財団友の会会員・前売:3,400円 三鷹市芸術文化振興財団友の会会員・当日:3,600円 学生2,000円/小中高校生1,000円
★早期観劇割引・☆平日マチネ割引
前売:一般3,600円 当日:一般3,800円 三鷹市芸術文化振興財団友の会会員・前売:3,200円 三鷹市芸術文化振興財団友の会会員・当日:3,400円
*学生と小中高校生は、前売・当日とも同料金。当日学生証拝見。
*未就学児は入場できません。

 東京の劇団城山羊の会が、公演『相談者たち』を上演いたします。
 「第59回岸田國士戯曲賞を受賞した山内ケンジの新作。(青年団の山内健司さんとは別人の) 『別れ話』についての話です。『音楽には2種類しかない。いい音楽と悪い音楽だ』と言ったのは、確かデューク・エリントンだったでしょうか。私は以前からこう感じているのです。人間には2種類いる。簡単に別れられる人間と、とても苦労して別れる人間と。ひと言で別れと言ってもいろいろあります。男女の別れもあれば、同性、友人、部屋のモノ、喫煙やクスリ等中毒との別れもあるし・・もちろん最大の別れは死、なのでしょう。今回はその中でも最も卑近で平凡な、『離婚』についてです。なおかつ苦労して別れる話です。ここで大事なのは、別れることは決まっているということです。初めから。ではなぜこれほどまでに苦労するのか。このことを皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

城山羊の会ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月22日

劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』

作:玉置かず 演出:弘津遊

【公演日時】2017年
・11月18日 (土) 16時30分~、19時30分~
・11月19日 (日) 12時~、15時~、18時~
【公演場所】カフェスロー大阪https://www.cafeslow-osaka.com/
【料金】当日 1800円 前売り 1500円 友達割・・・1人につき100円引き(最大3人までOK) 学割・・・300円引き ※併用OK
〔チケット割引について〕
・学割を使うお客様 [1]予約時に学生前売りで予約をして下さい。[2]受付時に必ず学生証を提示して下さい。
・友達割を使うお客様 [1]予約時にチケット枚数を人数分にして予約して下さい。(間違えて別々に予約した場合は予約し直して下さい。) [2]受付時に必ず予約したお友達とご来場下さい。→一緒にお友達とご来場されないと割引が適用されませんのでご注意下さい。
【予約】シバイエンジン WEBフォーム

 大阪にて、劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』が上演されます。
 「ヨハネス・ブラームス。バッハ、ブラームスと並び、ドイツが生んだ天才音楽家。彼の最初の傑作が世に言われる『ハンガリー舞曲』である。しかし、若き音楽家にとって、その完成までの道のりは栄光とは程遠い苦難の連続であった。何が彼の創造意欲を掻き立てたのか・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、09032874461(制作 渡辺)、またはこちらのメールまで。

劇的☆爽怪人間ホームページ

(てんちょうさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

池の下 第25回公演「葵上 班女」

作:三島由紀夫(『近代能楽集』より) 演出・美術:長野和文
出演:稲川実加、こもだまり(昭和精吾事務所)、平澤瑤、芹澤あい
照明:安達直美
音響:高沼薫
舞台協力:田中新一(東京メザマシ団)
制作協力:潮田 塁
企画制作:池の下

日程:2017年12月14日(木)-17日(日) 
12月14日(木)19:00
12月15日(金)19:00
12月16日(土)14:00/19:00
12月17日(日)14:00
〈開場は開演の30分前〉
公演会場:絵空箱
前売 3,500円 当日 4,000円(全席自由)※1ドリンク代込
◆チケット販売(10月1日より発売開始)
◎Web予約 (池の下公式サイトより、Ticketページへ)
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日 10:00-18:00)
イープラス

 東京にて、池の下 第25回公演「葵上 班女」が上演されます。
 「IKENOSHITA MISHIMA PROJECT このシリーズは池の下が企画する三島由紀夫作品の上演プロジェクトです。2008年よりスタートして、上海のアジア太平洋地域演劇祭、富山県利賀芸術公園SCOT SummerSeasonなどで上演されました。今回はキャストを一新して『近代能楽集』より『葵上』と『班女』を新たな演出で2作品同時上演いたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

池の下ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月20日

文学座創立80周年記念『鳩に水をやる』

作:ノゾエ征爾 演出:生田みゆき
キャスト:外山誠二 林田一高 上川路啓志 相川春樹 塩田朋子 増岡裕子 宝意紗友莉
スタッフ:美術/乘峯雅寛  照明/阪口美和  音響/藤平美保子  衣裳/宮本宣子  振付/下司尚実  映像/松澤延拓  舞台監督/加瀬幸恵  制作/佐藤竜太郎  鈴木美幸  制作補/後藤久美子


日時:2017年12月7日(木)~21日(木)
場所:文学座アトリエ(東京都新宿区信濃町10)
料金:前売:4,300円 当日:4,600円 ユースチケット(25歳以下対象):2,500円
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※車イスでご来場のお客様は、必ずご観劇前日までにご購入席番を文学座までご連絡下さい。


 東京にて、文学座創立80周年記念『鳩に水をやる』が上演されます。
 「仏が、飛んだ。仏は、もちろん死ぬつもりで飛び降りたわけだけど、飛び降りた直後から命が惜しくなった。言い知れない後悔と恐怖にかられていたが、あまりに地面が遠いので、今度は早く地面につかないかと待ちわびだす。(台本より) 年老いた童話作家の男と、突然訪ねてきた若い女。海辺のマンションに配達にきた男と、ドアに背をあて神妙に立つ女。瀬戸際に立たされた男と女。一秒、一日、一年・・・。さまざまな時間と記憶の中で繰り広げられる、おちゆく人々のおちないものがたり。夢と現実の間をさまよいながらも、そこに『実在』するものは何なのか――。ノゾエ征爾が描く、『夢十夜』ならぬ『やや夢夜』。
 80周年を迎えた文学座。更なる発展を求めて2017年アトリエの会がテーマに掲げたのは『新しい台詞』との出会い。このシリーズの掉尾を飾るのは、劇団はえぎわを主催するノゾエ征爾氏の新作。2012年に岸田國士戯曲賞を受賞して様々な傾向の作品を生み出し、若い世代に熱狂的に支持される"嘆きの喜劇"と呼ばれる独特の世界観を、文学座で初めて演出を務める新世代の生田みゆきが『新しい台詞』として立体化。文学座アトリエが演劇の実験空間が新たな幕を開く。こうご期待!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


文学座ホームページ


(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

俳優陣O2K第8回アトリエ公演『ぬれぎぬ』

作・広田淳一(アマヤドリ) 演出・大塚達矢
★キャスト 天野 雅之 茅根 抄希子 並木 優子 古谷 純花 野村 能由(劇団俳協) 林 奈生子(劇団俳協) 大塚 達矢


★日程
11月10日(金)15:00~/19:00~
11月11日(土)14:00~/18:00~
11月12日(日)13:00~/17:00~
★チケット ¥2,000(前売当日共・全席自由)
★場所 俳優陣O2Kアトリエ (都営新宿線 船堀駅 徒歩12分) 東京都江戸川区東小松川4-22-8-3階
★御予約 お名前、ご連絡先、ご希望の日時・枚数をご記入の上、こちらのメールまでメールをお送り下さい。
御予約お待ちしております。


 東京にて、俳優陣O2K第8回アトリエ公演『ぬれぎぬ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

俳優陣O2Kホームページ

(並木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月19日

SPIRAL MOON設立20周年記念公演 板橋ビューネ参加作品『みごとな女』

◇作:森本薫
◇演出:秋葉舞滝子
◇小野坂貴之(FunnyFace)、色鳥トヲカ(劇団Яeality)、原口理沙、秋葉舞滝子 他
◇スタッフ:演出補佐 河嶋政規(Propeller☆Circus)、星達也(Propeller☆Circus)、照明 島田康和(S.P.C)、音楽 羽山尚、音響 齋藤瑠美子、舞台美術 荒川真央香、チラシ画 秋葉陽子、企画製作 SPIRAL MOON

◇日時:2017年11月8日(水)~12(日)
11/8(水)19:30
11/9(木)14:00、19:30
11/10(金)14:00、19:30
11/11(土)14:00、18:00
11/12(日)14:00
開場は開演の30分前、受付開始は45分前、上演時間は約60分
※一部ダブルキャストになります。出演スケジュールはSPIRAL MOONホームページにてご確認下さい。
◇場所:サブテレニアン(大山) 〒173-0013 東京都板橋区氷川町46-4 B1F TEL:080-4205-1050 (赤井)
東武東上線大山駅北口から徒歩7分。(大山駅は池袋駅より3つ目) 都営三田線板橋区役所前駅から徒歩3分。
■大山駅よりお越しになる場合
1.(南口から)南口を出たら右に進み、踏切を渡り、そのまま直進。(東口から)東口を出たら駅の地下歩道をくぐり、北口前のファミリーマートの角を左に進み、突き当たりの眼鏡市場を右に曲がる。2.遊座大山商店街を進み、板橋区文化会館とセブンイレブンのある交差点を左に曲がる。3.大きな道路にぶつかる信号の手前で右に曲がり、遊歩道に入る。4.遊歩道を過ぎ、左手に建武館というキックボクシングジムが現れたら、その建物の地下です。
■板橋区役所前駅からお越しになる場合
1.A3出口を出て左に曲がる。2.山手通り(上に首都高があります)を渡り、デニーズの右どなりの道を直進。3.右手に建武館が現れたら建物をクルッとまわると、そこが入り口です。
◇料金:前売:3,000円 当日:3,500円

CoRichチケット(携帯用)
◇お願い:未就学児童のご入場はご遠慮下さい。上演中はつばの広いお帽子などはお取り下さいますようご協力をお願いいたします。客席内への飲食物の持ち込みはお断りいたします。
◇情報発信:
二歩下がってもバネを利かせて三歩進むのだ!稽古場日記『まわた日記』
あなたのタイムラインにSPIRAL MOONを。『いいね』で始まるFacebook
今、稽古場で、劇場で、何が起こってる?公演関係者によるつぶやき


 東京にて、SPIRAL MOON設立20周年記念公演 板橋ビューネ参加作品『みごとな女』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、SPIRAL MOONウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

CEDAR Produce vol.2「胎内」

作・演出:作:三好十郎 演出:松森望宏
キャスト:北野雄大 円地晶子 桧山征翔(CEDAR) 室屋翔平 瀬戸さおり 尾尻征大(CEDAR)


日時:2017年12月20日(水)~25日(月)
場所:SPACE 梟門 最寄駅:新宿三丁目
料金:前売り:3.800円 当日:4.000円

 東京にて、CEDAR Produce vol.2「胎内」が上演されます。
 「生きること、愛することを圧倒的な筆致で描き続けた劇作家 三好十郎 防空壕跡のなかに閉じ込められた、金と欲にまみれた都会の男と女、そして不気味な元兵士の男の三人。脱出するわずかな望みも薄れてゆくなか、死を予感しながら極限状態に追い込まれる三人が、それぞれに語り出す物語は、そして彼らの結末は......。人間の本質と激しい葛藤を描く三好十郎円熟期の作品で、生と死の意味を問いかける凄まじいドラマをお送りします。
 本公演は2012年6月に英国シェフィールド国際演劇祭(International Student Drama Festival)において、最優秀演出家賞(松森望宏)・演技賞(北野雄大/円地晶子/今井聡)・音響賞(樋口亜弓)を獲得した作品のリニューアル上演です。フェスティバルでは、イギリス国内の10団体による公演および200以上のワークショップに加え、審査員による選考を経て世界中から選ばれた10団体が招聘され、特別公演を行いました。『胎内』はアジアからの唯一の招聘公演で、劇評では『この作品は第二次世界大戦から4年後に書かれたものだが、2011年日本を襲った大惨事も想起させる』、『この作品には、生き残ること、"人間"として存在することの学びがある』と評価されました。
 今回CEDARがお迎えしたのは2012年英国シェフィールド演劇祭で俳優賞を受賞された北野雄大(花岡役)、無名塾の女優で同じくシェフィールド演劇祭俳優賞受賞の円地晶子(村子役)、2016年紀里谷和明監督の『ハムレット』で主役ハムレットを演じ話題を呼んだ室屋翔平(花岡役)、そしてドラマに映画・舞台と近年活躍めざましい瀬戸さおり(村子役)。人間のあり方、その脆さを痛烈に暴き出し、観る者の心に直接響かせる舞台は必見。どうぞご期待ください。本公演はダブルキャストにてお送り致します。さらに、東京公演の前に盛岡での公演も予定しております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(松森さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月17日

AchiTION!オムニバス公演【1 5/5 front back】

★キャスト 青池光芳、沼袋高、谷合りえ子、田中英徳、齋藤了介 福地奏子、キム木村(吹澤信子事務所)


★日時
12月1日(金) 19:30
2日(土) 14:00/19:00
3日(日) 15:00
*受付は開演40分前 開場は開演30分前
★場所 しもきた空間リバティ
★料金 前売2500円 当日2800
公式サイト
☆予約申し込み、詳細は公式サイトへ
☆問い合わせやチラシ郵送をご希望の方は、サイトよりお問い合わせください

 東京にて、AchiTION!オムニバス公演【1 5/5 front back】が上演されます。
 「映画・芝居・笑いを融合しスパイスを持ったCAST陣でエンターテインメントを創り出す。【シネマ系スパイスコメディ☆アチション!】オムニバス公演の第一回目に上演されたAchiTION! 5/5がパワーアップし【1 5/5】となって帰って来た!アチションメンバー5人に男女1人ずつのゲストを迎え今回は【front back 表と裏】をテーマにオムニバスが構成される 物語は小屋入り当日のメンバーの話から始まる。そして表と裏の世界へ...兄貴どっちについてきゃいいんだ!のお話や...柵に挟まった女のお話や...とある披露宴のお話や...有名な昔話や...etc 様々な表と裏の物語。そして合間に、楽屋でのエピソードを交え、表と裏の世界が構成される。普段見れない舞台裏。そして意外な結末へと繋がる。AchiTION!オムニバス公演【1 5/5 front back】間もなく公開!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、公式サイトまで。


(谷合さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月15日

劇団演奏舞台 演じるための試演79『火山島』

『あの音が、お前にも聞えるか?』

作/木谷茂生 演出・音楽・美術/浅井星太郎
<出 演>文月一花、鈴木浩二、中井綾子、角 昌子、坂元杏瞳、渡辺 琢
<声の出演>にゃん原律多、佐々木多幸詩、坂元祐子、坂元翔流、浅井星太郎 ・・・他
<スタッフ> 照明・音響/征矢 悟 照明操作/浅井海生 衣裳/柳原和音
小道具/鈴木浩二 舞台監督/中井綾子 制作/劇団演奏舞台 協力/弾琴館

日時/11月25日【土】14:00 19:00、26日【日】14:00
会場/九段下GEKIBA(劇団演奏舞台アトリエ)
料金/前売\2,500 当日\3,000 学生\2,000


 東京の劇団演奏舞台が、演じるための試演79『火山島』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団演奏舞台ホームページ


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月 9日

劇団献身「俺は大器晩成、~四十にして大輪を咲かせる予定~」

作・演出:奥村徹也
キャスト:加瀬澤拓未、木村圭介、永井久喜(以上、劇団献身)、石井エリカ、板倉武志(犬と串)、伊与勢我無(ナイロン100℃)、 城築創(劇団プレステージ)、北口美愛、粂川鴻太、渋谷裕輝、高木健(エンニュイ)、高橋龍児(ブルドッキングヘッドロック)、田口智也、福富朝希
スタッフ:作・演出:奥村徹也、舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所)、舞台美術:小林裕介、照明:山内祐太、音響:角田里枝(Paddy Field)、チラシイラスト:the car、宣伝美術:今城加奈子、演出助手:吉井優香、演出部:崎田幸紀、制作補佐:森下和香(劇団くるめるシアター)、制作:安達咲里


日時:2017年12月20日(水)~24日(日)
場所:下北沢駅前劇場 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F(小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口降りてすぐ左 ペルモビル3F)
料金:前売り:3,200円 当日:3,500円


 東京の劇団献身が、公演「俺は大器晩成、~四十にして大輪を咲かせる予定~」を上演いたします。
 「今年で28歳になる。下落合の古いアパートは、西武新宿線の急行が通過するたびに、どうかと思うほど揺れる。30代で売れた人を、ネットで探して、安心しようとしている。頑張ってる。頑張ってきた。だけど、そろそろ、もういいだろう―― 劇団献身、節目の第10回本公演!3分に1度やってくる絶望!ド暗い嫌な物語、ナンセンスギャグを携えて、ポップとロックの狭間で描く!7年前、超局所的に話題となった作品を大幅リメイクし、満を持して再演!!
 こんにちは、劇団献身主宰の奥村です。元々、『3年で駅前劇場に行けなかったら解散しよう』と決めて旗揚げしました。審査に4回落ちて、3年3ヶ月かかって到着しました。本来解散すべきところではございますが、この三ヶ月をアディショナルタイムと捉えて、抜け抜けと上演する所存です。『俺は大器晩成、』は6年前、まだ学生だった頃に上演した作品です。当時22歳だった自分が、28歳の自分に想いを馳せ書き連ねた結果、絶望的にどん詰まった、閉塞感が尋常じゃない作品になったことをよく覚えています。そして今、28歳まで生きてみて思うことは『人生はテンション高めでいけば、意外と大丈夫』ということです。この薄っぺらで、それでも生きて掴んだ確かな実感を足掛かりに、もう一度この作品に向き合ってみようと思いました。あの頃の暴力的な閉塞性と、今ある楽観性が、きっと違和感満載の、初めましてな手触りの作品を生み出してくれるでしょう。長々書き連ねましたが、要はめちゃくちゃ面白いものにするということです。期待しててほしい。そして、絶対に観てほしい。そういうことです。劇場でお待ちしております。
 今回の公演は、劇団員(加瀬澤拓未・木村圭介・永井久喜)揃い踏みでお送りする初めての本公演であり、旗揚げ以降出演もしていた主宰・奥村徹也が作・演出に専念。新体制で挑みます。出演者には、来年秋に映画『栞』の公開も控える、劇団『犬と串』の板倉武志、所属劇団作品以外にもケラリーノ・サンドロヴィッチ作品に多数出演の劇団『ナイロン100℃』の伊与勢我無、本作で劇団献身出演は2度目となる『劇団プレステージ』の城築創をはじめ、多方面で活躍する俳優が集結。
 劇団献身は早稲田大学演劇倶楽部出身の奥村徹也が、卒業後1年間のサラリーマン生活を経て2014年に旗揚げした劇団。『ノンストップナンセンスコメディ』をテーマに掲げ、ワンシチュエーションはもちろん、ハイスピードかつ複数の時間軸で構成された世界を縦横無尽にふざけ倒すことで100年規模の壮大な物語を立ち上げる作風も得意とする。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団献身ホームページ

(福田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月 8日

座・シトラス『Vote Show -The Next Stage-』

●キャスト浅川直樹/asyulan/麻生奈緒/石田実織/伊豆原友美/板橋 徹/井上美樹/NJ/忍翔/小島啓寿/シモン/田代佳穂/たっつん/筒井大海/鶴島朱莉/
出店菜生/中島大地/野村真之介/畠山さやか/羽田 洋/ひろせなおや/藤田 祥/ますくわーど/Momo/山口真尋/渡辺りえ

●日程
2017年10月25日(水)~29日(日)
25日(水)19:30★
26日(木)19:30♢
27日(金)14:00★/19:30♢
28日(土)11:00♢/15:00★/19:00♢
29日(日)12:00♢/17:00★
※開場、受付開始は開演の30分前です。
●レギュレーション
♢...知る者のいる部屋 ジョーカーが誰か知っている者。プレイヤーたちを脱出へ導く者だが、ジョーカー側に知られてはいけない・ジョーカーを直接的に発言や行動はできない。脱出側が3回ゲームを成功させると『知るもの当てゲーム』が発生する。
★...ミッションの部屋 ゲームを面白くするためジョーカー側へ掲示された行動や発言。(一人称を自分の名前で呼ぶ、スクワットを5回行うetc) 3ゲーム終了までに成功させなければ投票の結果に関わらず脱出側の勝利になる。
●会場 池袋Gekiba access ◯JR池袋駅西口地上出口から、徒歩8分 ◯東京メトロ副都心線 池袋駅『c3』出口から、徒歩1分
●料金 前売り・当日 3000円
ご予約URL

 東京の劇団座・シトラスが、公演『Vote Show -The Next Stage-』を上演いたします。
 「即興×投票×裏切り者 『願い』と『命』を賭けた 正体隠匿疑心暗鬼ゲームショー
 最近、巷で話題になっている都市伝説がある。『あるゲームをクリアー出来たら、どんな願いでも叶えます』と言うメールや手紙が突然、何処からともなく届くという。それだけなら、ただのチェーンメールや広告の類だと捨て置く。だがそこには【絶対に自分しか知らない何か】が書かれていた。誰も知らないはずの【自分の欠片】を見た者達は、一縷の望みと、一抹の不安を胸に、指定された場所へと向かう。...そこは、何もない無機質な部屋だった。ふいに告げられた目的。それは【その部屋から脱出する】ことだった。脱出方法は【Vote、投票】を3回成功させるだけ。5ゲーム以内に部屋から脱出すれば、願いが叶うのだ。しかし、その部屋には裏切者が紛れている。そして、もし脱出に失敗すれば...【死】誰が味方で誰が敵なのか!?新感覚 疑心暗鬼ゲームショーの幕が開く。
 ●ご挨拶 翁の忠実なるしもべのキツネでございます。Vote showもこれで5回目となりましたが、今回は新規プレイヤーが多数参入で白熱するバトルが予想されます。ぜひご来場いただきお楽しみください。即興で行われますので毎回違う物語が見られます。全ステージ見るのもなかなかよろしいですよ?尚、ご来場のお客様に記憶の欠片となるワードやミッションのお題をご協力いただいております。自身で書かれたワードがプレイヤーはどうして物語を紡ぐのか...お楽しみいただくこともできます。それでは会場にてお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、TEL 070-2663-8372(制作) まで。

同公演の情報ページ


(麻生さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月 7日

NPO法人メグロコミュニティシアター『マクベス』 W.シェイクスピア

作・演出:牛尾穂積
キャスト:野中くに子、中村吉彦、山本順子、高野圭一郎、加藤雅代、久保真理子、中丸朋美、菅原倫子、岸本聖美、小尾洋子、青山郁子、北條大成、福與宣治、増田絢香、舩木優、黒田貴子、山岸美江子


平成29年11月3日(祝金)15時、4日(土)13時、18時、5(日)13時 全4回
場所はウッディシアター中目黒で上演します。
入場料 2,500円 学生2,000円 中学生以下無料 全席自由席
予約お申し込みは以下のサイトからお願いします。
⇒ https://www.quartet-online.net/ticket/201711
なお、出演者からの案内による申し込みは、備考欄に、出演者名をお書き添えください。

 東京にて、NPO法人メグロコミュニティシアター『マクベス』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

NPO法人メグロコミュニティシアターホームページ

(高野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

なべ☆ほし企画「十四番目の月」

作・演出:藤目怜子
キャスト:大江星、渡辺清高、藤目怜子
スタッフ:井出美緒、梅田ゆりか、するめ


日時:2017/11/24 19:00、11/25 14:00 / 19:00、11/26 14:00 / 1900
場所:レンタルスペース+カフェ 兎亭 <西武池袋線江古田駅南口より徒歩10分> <都営大江戸線新江古田駅A1出口より徒歩15分>
料金:前売り:1500円 当日:2000円


 東京にて、なべ☆ほし企画「十四番目の月」が上演されます。
 「好きよ。あなたがいればなんにもいらない。大正ロマンの香り漂う、深淵なる夜と水の世界へ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


なべ☆ほし企画ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2017年10月 2日

刑事・雪平夏見シリーズ 舞台 『アンフェアな月』

篠田麻里子、主演舞台!
あの『刑事 雪平夏見』シリーズを初舞台化!!
刑事・雪平夏見シリーズ舞台『アンフェアな月』


原 作 : 秦 建日子『アンフェアな月』(河出文庫)
脚 本・演 出 : 菅野臣太朗
音 楽 : 野田浩平
出 演 : 篠田麻里子 染谷俊之 岡田達也/中村優一 和田琢磨 堤下敦(インパルス) 飯田基祐 他
子役Wキャスト A:麻野心智美/B:末松杏梨
主 催 : 舞台 刑事・雪平夏見シリーズ製作委員会
企画制作 : Ask
特別協力 : 河出書房新社
後 援 : TOKYO FM


公演日程 : 2018 年2 月22 日(木)~3 月4 日(日) 全15 回公演
会 場 : 天王洲・銀河劇場
入場料金 : 前売 S 席 8,500 円 A 席 7,500 円 (全席指定・税込)
当日 S 席 8,800 円 A 席 7,800 円 (全席指定・税込)
※車イスでご来場予定のお客様は、公演前日までにサンライズプロモーション東京宛に
ご連絡ください。
前売開始 : 2017 年11 月25 日(土) 10:00~
チケット取扱い : チケットぴあ 0570-02-9999【P コード:481-954 】
0570-02-9940【発売日特電】
チケットぴあ (パソコン・携帯)
CN プレイガイド0570-08-9999【オペレーター10:00~18:00】(パソコン・携帯)
ローソンチケット 0570-084-003【L コード: 33042】 0570-000-407【オペレーター10:00~20:00】
イープラス (パソコン・携帯)
銀河劇場チケットセンター 03-5769-0011(平日10:00~18:00※発売日のみ10:00~13:00)
銀河劇場オンラインチケット (パソコン・携帯)
一般のお問合せ : サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

 東京にて、刑事・雪平夏見シリーズ 舞台 『アンフェアな月』が上演されます。
 「生後3 か月の赤ん坊が行方不明になった。しかし、泣き崩れる母親が警察に通報してきたのは、行方不明となって8 時間が経過してからだった。特殊班の現場に駆り出された強行班の刑事・雪平は母親による狂言誘拐を疑うが、母親を問い詰めていたそのとき、犯人らしき人物から電話が入る。電話の主は、『娘に見合うだけのものを用意しろ』という曖昧な指示を残して電話を切った。身代金の要求もなく、条件も提示しない奇妙な犯人。目的の分からないこの犯人に捜査本部が翻弄される中、誘拐された幼児のものと思われる遺留品が、とある山中で発見される。そこで捜査員たちは予想もしなかったものを見つけ......。
 バツイチ、子持ち、酒豪にして、警視庁捜査一課検挙率NO.1!『無駄に美人』 雪平夏見 舞台に初見参!秦建日子のベストセラー小説『アンフェアな月』が、篠田麻里子を主演に初舞台化いたします。本作は、女性刑事雪平夏見を主人公とするハードボイルド小説シリーズの一作品で、テレビドラマ&映画『アンフェア』(CX)シリーズの原作となった『推理小説』の続編です。一風変わった女性刑事・雪平夏見の活躍を描き、現在累計部数157万部を突破し、さらに海外でも人気を集め続ける大ベストセラーシリーズです。
 篠田麻里子主演舞台!人気上昇中の染谷俊之とのコンビで、ワーカホリックな女性刑事役に挑戦 主人公の女性刑事・雪平夏見役は、元AKB48メンバーで、歌手、女優、モデルとして多彩な活動を続ける篠田麻里子。捜査一課でトップの検挙率を誇る、バツイチで男勝り、そのうえ酒豪で、登場人物たちに『無駄に美人』と揶揄されるワーカホリックな女性刑事役を彼女がどのように演じるのか、期待が高まります。さらに、雪平の相棒となる安藤刑事役には、映画、テレビ、舞台の話題作に次々と出演して人気上昇中の染谷俊之。そのほか中 そのほか中 そのほか中 村優一、 村優一、 和田琢磨 和田琢磨 、下村 青、 インパルス堤 インパルス堤 インパルス堤 インパルス堤 下、飯田基祐 飯田基祐 、岡田達也ら 、岡田達也ら 、岡田達也ら 、岡田達也ら 実力派 が脇 を固め、 を固め、 を固め、 『刑事 雪平夏見 雪平夏見 シリーズ』 シリーズ』 シリーズ』 の世界観を舞台 で再現いたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

公式サイト


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

喜劇団R・プロジェクト 傷だらけのアイドルスピンオフ作品『営業ハート』

作・演出:らん丸
キャスト:佐倉ちひろ 村松幸 藤田麻美 内藤晃世 島袋彩夏 左田悠介 三枝聖 朋裕城 倉橋勝 富岡ゆき 愛実
スタッフ:【舞台監督】倉橋勝 【照明】釣沢一衣 【音響】金子賢太郎 【宣伝美術】愛 【制作】黒田能靖


日時:11月30日(木)19:00 12月1日(金)19:00 12月2日(土)14:00/19:00 12月3日(日)13:00/18:00
場所:遊空間がざびぃ 東京都杉並区西荻北5-9-12そらの上
☆12月2日(土)19:00の回と、12月3日(日)18:00の回はプレミアステージ!この2ステージだけ『傷だらけのアイドル』バタフライキッスが登場!!どうぞお見逃しなく。
●開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。
●10歳未満の児童の入場はご遠慮いただいております。


 東京にて、喜劇団R・プロジェクト 傷だらけのアイドルスピンオフ作品『営業ハート』が上演されます。
 「※営業ハートとは・・・?女子がメールやLINEなどで、その気もない男子に思わせぶりなハートをつけること。『ここは、とある繁華街のちょっと路地に入ったところにある、スナック茶亜夢。今夜も茶亜夢の女の子たちは、せっせせっせと男性客に憩いの場を提供。そして、サービスサービス、営業営業、ハートハート、営業ハート・・・。営業ハートを巡ってすったもんだが始まる!酒、恋、金、女、名誉、欲が渦巻く交差店スナック茶亜夢。あなたのご来店、お持ちしております。』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

喜劇団R・プロジェクトホームページ

(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年10月 1日

劇団東京ドラマハウス本公演『しゃべらない人』

井口成人書き下ろし 劇団東京ドラマハウス本公演『しゃべらない人』

【演出・演出】 井口成人
【出演者】 浅野真弘、新谷卓巳、岩井翔、門田かおり、川瀬誠、北垣内将之、黒田隆矩、小林美鈴、清水愛菜、高倉彩、高橋綾、田畑菜苗、中山祐士、成田研太郎、三輪尚立、山穂満弓、吉本早苗、渡部幹雄
※一部ダブルキャストです
スタッフ 
【監修】井口 麻那
【舞台監督】今泉 馨(P.P.P.)
【照明デザイン】松本 永(eimatsumoto Co.Ltd.)
【音響】古川直幸
【舞台美術】齊藤 樹一郎


【公演期間】 2017/11/02 (木) ~ 2017/11/05 (日)
【劇場】 明石スタジオ(高円寺)
【チケット】前売:3,500円 当日:3,800円 学生割引:2,500円 ※要学生証提示 リピーター割引:2,000円 ※当公演の半券持参
【公式サイト】
【タイムテーブル】 
11月2日(木)19:00
11月3日(金)14:00/19:00
11月4日(土)14:00/19:00
11月5日(日)13:00/17:00

 東京の劇団東京ドラマハウスが、本公演『しゃべらない人』を上演いたします。
 「深夜番組『からくりサーチ』に一通のお悩み相談が寄せらせた。そこには、一見幸せそうに見える家族が抱える問題が綴られていた。さて、からくりサーチ隊は、その家族に愛と平和を取り戻せるのか?!乞うご期待!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団東京ドラマハウスホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年9月30日

劇団芝居屋かいとうらんま「きんかく九相」

作・演出:作/後藤卓也 演出/蒙古斑
キャスト:花太郎、ごとうたくや、浅井唯香、西藤茅花、一ノ瀬つぐみ、Macco 、モリコ、 あまぐり 、鵜飼祥己(フリー)


日時:10月 7日(土) 14:00pm/19:00pm  10月 8日(日) 14:00pm
場所:OFFOFFシアター 東京都世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F
料金:前売り:2500円 当日:2800円

 東京にて、劇団芝居屋かいとうらんま「きんかく九相」が上演されます。
 「壱本目の燐寸は 湿ってゐた 弐本目は すぐに折れてしまった あのやうに酷く美しひ 金閣は もう存在しなゐあの人のやうだ だから 私は参本目の燐寸を擦ったのだ...
 後藤卓也(劇団芝居屋かいとうらんま 座長) 可愛かった初恋の女の子に 数十年ぶりに会ったりすると とても残念なことになっていたりする イケメンだった小生も あれから数十年経ち とてもとても残念な姿になっている。本当にそうか? 舞台にしろ映画にしろ 初演時にすばらしい作品となれば 再演や続編を求める声がかかり、半ば物欲も乗り出して再演や続編が作られる。初めて心を動かされたイメージは強烈で 忘れ難く、時と共に膨れ上がっていくものだ。 1950年に金閣寺が消失した。 一人の男の妄想か、愛情か、もしくは欲望なのか‥‥ 美しい金閣 悍ましい金閣 三島由紀夫の『金閣寺』をベースに 仮構の世界として金閣寺消失に挑みます。 どうぞご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年9月29日

芝居とダンスの『チャンビー』「蝶が舞うとき・・・」

作・演出:ひらいそら
キャスト:ひらいそら MAYU ミッシェル 真彩 他


日時:10月29日(日)13:00~、17:30~
場所:あべのハルカスSPACE9
料金:前売り:2000円 当日:2500円


 大阪にて、芝居とダンスの『チャンビー』「蝶が舞うとき・・・」が上演されます。
 「キ タ ー ッ ッ ッ !ダンパ?コスプレ?ミステリィッッッ?一癖も二癖もある面々が集まった摩訶不思議なオフ会で暴かれるのは?あんな現実を生きる、そんな過去を持った彼らが集まったのは、果たして偶然か?それとも必然か?真実はいつも1つ・・・なのか?
 チャンビーは、年齢性別経験体型不問。芝居やダンスといった表現活動をやりたいと思ったときにはじめられる受け皿をと、結成されました。プロから全くの初心者まで、共に作る舞台は、これから何かをはじめたい人の心をきっとゆさぶるはず。そんな今回のお芝居の内容は、ミステリー仕立ての何でもありな舞台です。また、好評だったダンスレビューも復活。多種多様なダンスは皆様を笑顔にするでしょう。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「チケットプレゼントを5組10名様に行います。こちらのメールまで。」


芝居とダンスの『チャンビー』ホームページ

(ひらいさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年9月28日

SKY SOART ψ WINGS第14回公演『海岸線にみる光』

■キャスト 別役慎司/水地優子/轟雅子/秋江智文/倉多七与/磯山典克/土屋美穂/石井寿美
■スタッフ
作・演出:別役慎司
舞台監督:林大介
照明:榊原大輔/音響:零's Record
美術:零's Record
制作:SKY SOARTψWINGS
スタッフ:辻修平、矢野伸一郎、八田うみ

■タイムテーブル
11月2日(木)19:00
11月3日(金・祝)13:00/18:30
11月4日(土)13:00/18:30
11月5日(日)13:00/18:00
※上演時間 約2時間 ※開場は30分前
■チケット料金 前売:3000円 当日:3200円
■劇場 SPACE EDGE 東京都渋谷区渋谷3-26-17 野村ビル1F
公演特設サイト ⇒稽古ブログ更新中!
■チケットのお申込み
劇団受付 Peatix


 東京の劇団SKY SOART ψ WINGSが、第14回公演『海岸線にみる光』を上演いたします。
 「あなたの生きてきた価値はなんですか? 癌で余命宣告1年、死を受け入れたつもりだった自分探しを始めた女性と彼女を支える看護師 わたしの人生は間違っていたの? 誰が私の存在意義を見つけてくれるの? 人生の軌道修正ができないまま自分の夢を追えず、歯ぎしりし続け気づけば我が子は大きくなった...
 SKY SOART ψ WINGS3年半ぶりの本公演は、生と死を見つめる感動ドラマ。別役慎司のオリジナル創作作品としては50作目となる新作。癌、緩和ケア、離婚、シングルマザー、子育て、経済的困窮など私たちを取り巻く人間の葛藤模様を高知室戸の自然と対比しながら描き、人の生きる価値と自然の生命を感じるセンス・オブ・ワンダーを描く。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


SKY SOART ψ WINGSホームページ

(石井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

中野坂上デーモンズの憂鬱 第11回『閃光っ』

▽出演▽ きずき( teamザイロSP) 中尾仲良 ゆかりごはん 佐藤来夏(スマッシュルームズ&SR) 工藤彩加 高橋花生(右マパターン) ゾンビくん 滝寛式(はえぎわ)
▽作・演出▽ 松森モヘー
▽スタッフ▽
照明...............葛生英之(kiesselbach)
舞台監督.........ゾンビくん
音響...............dezimoe
演出助手.........石村奈緒
美術...............中野坂上デーモンズ
票券・当制......ふくおかかつひこ
宣伝映像.........サワノフロムヘル
撮影...............木村聡志
宣伝美術.........松森モへー
チラシ作成......松森藍子
企画・制作......中野坂上デーモンズの憂鬱
▽協力▽ はえぎわ、teamザイロSP、右マパターン スマッシュルームズ&SR

▽於▽ 新宿ゴールデン街劇場 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-7マルハビル1F
▽日程▽
12月13日(水)19:30
12月14日(木)14:00/19:30
12月15日(金)19:30
12月16日(土)14:00/19:30
12月17日(日)13:30/18:00
当日券販売・受付開始は開演の1時間前 開場は開演の30分前となっております。
▽チケット▽ 前売 2500円 / 当日 2800円 学生 2000円 / 高校生以下 1000円(*) *要予約(受付にて学生証をご提示ください)
税込 / 全席自由 2017年11月3日(金・祝) 10時より 一般発売開始
▽購入方法▽ 御予約名、御希望の日時、御人数を明記の上、下記のアドレスまでメールを御送信ください。後ほど担当の者から御返信させていただきます。『例:浜崎◯緒・12月13日・19:30・1枚』 チケット予約アドレス: こちらのメール
また『カルテットオンライン』でも取り扱いしております。


 東京の劇団中野坂上デーモンズの憂鬱が、公演第11回『閃光っ』を上演いたします。
 「『兄ちゃんっ......』『月二郎っ......!』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TELL: 080-4729-9696(フクオカ)、こちらのメールまで。


Twitter、Facebook、instagramで稽古状況配信してます。ぜひご覧ください。
Facebook → 松森 もへい instagram → morimohead Twitter → 松森モヘー @mohe_demons88 中野坂上デーモンズの憂鬱 @demons_from_ns
同公演の情報ページ


(松森さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2017年9月27日

即興・インプロライブ『FIVE CRANE GAME』

◆出演者 一明一人 小野愛寿香 小野愛寿香 ピエール りょうちん 秋桜天丸


◆日時 2017年9月30日 13:00~/19:00~ 
※受付開始・開場は開演の30分前を予定しております
◆料金 前売 :1800円 当日 :2000円
◆予約 カルテットオンラインにてご予約受付中!
◆会場 KCスタジオ  (〒651-0095 兵庫県神戸市中央区旭通2丁目3) 三宮から徒歩10~15分


 神戸にて、即興・インプロライブ『FIVE CRANE GAME』が上演されます。
 「2017年9月に始動!!神戸・三宮での即興・インプロイベント『FIVE CRANE GAME』公演情報 毎回5人のインプロプレーヤーと共に行う、準備、仕込みまったく無しの、即興・インプロイベントが神戸三宮で始動致します。各月最終土曜に定期開催予定です!ぜひお越しください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

◆Twitter @FIVE_CRANEGAME ◆Facebook ◆Blog

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

劇団犯罪友の会 野外演劇公演『ことの葉こよみ』

⚫役者衆 川本三吉 中田彩葉 大場吉晃 上木椛 松山弓珂 中西健吾 下村銀拓 怪人バース 中瀬えり子 かよ 小室恵


⚫日にち 10月
19日(木) 20日(金) 21日(土) 22日(日) 23日(月) 24日(火)
⚫時間 18:30受付開始 19:00開場 19:30開演
⚫チケット 前売り:3,000円 当日 :3,300円
★チケットご予約・キャンセル取扱い・お問い合せ★
当日は予約した際のお名前を受付で言って頂くだけでOKです!
メール→こちらのメール (ご予約・キャンセルの際は上記お問い合わせ先にご希望の公演日時、ご予約枚数、お名前、ご連絡先(電話番号)等をお知らせ下さい。)
⚫場所 難波の宮公園 犯友特設劇場
・地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅下車、10番出口より中央大通り沿いに東へ徒歩5分


 大阪にて、劇団犯罪友の会 野外演劇公演『ことの葉こよみ』が上演されます。
 「『あやうい時代』になったようです。日本海にミサイルをぶち込んで来てます。脅迫してます。近所の悪ガキの仕業です。ミサイル撃つぞと、ジャイアンUSA まで脅す無茶してます。コイツ、何を仕出かすやら、と思わせるのが、チンピラの恐喝の手口です。しかし、素人の商売人にすぎないトランプには、何十万人のもの人が被害を受ける戦争を仕掛ける度胸も理念もない。この喧嘩、核保有容認で悪ガキの勝ちとなる。最早、核拡散は誰にも止められない時代になった。おぞましい雑音は聞こえないフリしてお茶漬けサラサラ男と女のロマンスの物語 『ことの葉こよみ』は、時間と記憶とつらさの忘却がテーマです。いつも、ときめきの瞬間は突然、稲妻が走るのですが長くは続かない。『色恋は常に、奪い合い、風ひらり、しまった、心奪われたよう。』影法師がささやいた。『先にときめいた方が勝ち、ずぶ濡れの犬になるな、次に来るロマンスを仕留めるためにも』男と女の心の迷路、さてさて、歩きましょうか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(上木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [近畿]

2017年9月26日

ナノスクエア ミュージカル『ポランの広場』

★公演スケジュール
2017年10月29日(日) 3回公演
開演時間:13:00~・15:00~・17:00~
※開場は各回とも開演の20分前です。
★公演会場 ハーフムーンホール(下北沢駅 徒歩8分程) 住所:東京都世田谷区北沢4-10-4
★チケット 前売・当日共、大人・子供共:\1,000(税込) 全席自由
※チケットご希望の方は、ご希望時間、ご希望枚数をお問合せ欄に明記の上、お問い合わせフォームからお申込み下さい。
演劇交差点からチケットお申込みの5~12歳のお子様は、演技・ダンスのレッスン体験無料チケットプレゼント!お問い合わせフォームの『お問い合わせ』に無料体験希望とご明記ください!

 東京にて、ナノスクエア ミュージカル『ポランの広場』が上演されます。
 「年に一度の動物広場の夏祭り。いばりんぼうの、山猫博士がやってきた。さらに、人間のファゼロとキュステもやってきた・・・!?キッズ主役のキッズによるキッズのためのミュージカル『ポランの広場』上演決定!宮沢賢治作『ポランの広場』を5~12歳のキッズが演じます!脚色・演出・振付は、ダンサー・演出家として活躍中の森川次朗が担当。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


◆本公演に関する詳細はこちらのサイトをご参照ください!


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』

作:玉置かず 演出:弘津遊

【公演日時】2017年
・11月18日 (土) 16時30分~、19時30分~
・11月19日 (日)12時~、15時~、18時~
【公演場所】カフェスロー大阪
【料金】当日 1800円 前売り 1500円 友達割・・・1人につき100円引き(最大3人までOK) 学割・・・300円引き ※併用OK
〔チケット割引について〕
・学割を使うお客様 [1]予約時に学生前売りで予約をして下さい。[2]受付時に必ず学生証を提示して下さい。
・友達割を使うお客様 [1]予約時にチケット枚数を人数分にして予約して下さい。(間違えて別々に予約した場合は予約し直して下さい。)[2]受付時に必ず予約したお友達とご来場下さい。 →一緒にお友達とご来場されないと割引が適用されませんのでご注意下さい。
【予約】シバイエンジン


 大阪にて、劇的☆爽怪人間『Brahmst-ブラームス-』が上演されます。
 「ヨハネス・ブラームス。バッハ、ブラームスと並び、ドイツが生んだ天才音楽家。彼の最初の傑作が世に言われる『ハンガリー舞曲』である。しかし、若き音楽家にとって、その完成までの道のりは栄光とは程遠い苦難の連続であった。何が彼の創造意欲を掻き立てたのか・・・。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、09032874461(制作 渡辺)、またはこちらのメールまで。


劇的☆爽怪人間ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [近畿]