お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (7) |  関東 (2081) |  東海 (34) |  北陸 (7) |  近畿 (256) |  中国 (23) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (43) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (1008) |  募集情報 (1340) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (27) |  演劇イベント情報 (18) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2018年11月21日

 P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 ミステリー名作選Vol.37火村英生シリーズVol.8『白い兎が逃げる』

原作 有栖川有栖 脚本・演出 和泉めぐみ
【出演】オオサワシンヤ 田中悟 ことぶきつかさ 竹田朋子(演劇集団よろずや) 原敏一(劇団赤鬼) 平本真弓(若月咲弥(少年ピカレスクロマン)

【公演日時 2019年1月26日(土)・27日(日)】
26(土)11:00/15:00/19:00
27(日)11:00/15:00 
合計5ステージ 上演時間は約1時間45分を予定。受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前。
【チケット料金】前売3500円(日時指定)当日4000円(当日券は残席があった時のみ発券)
全席自由 12/2(日)チケット発売開始!
【チケット取り扱い】e+(イープラス) (PC&携帯)
ファミリーマート店内Famiポートでも直接購入できます。
【会場】浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
【アクセス】大阪メトロ堺筋線『日本橋駅』/近鉄線『日本橋駅』8号出口より東へ徒歩7分 大阪メトロ谷町線『谷町九丁目駅』3号出口より西へ徒歩8分
【Office P・T企画 劇団プロフィール】大阪を中心に活動している役者が集まり、1997年に結成。レストランやバーなどで国内外の名作ミステリーを舞台化した『観客参加型ミステリー』を上演。劇場では味わえない臨場感と観客自身が推理するゲーム性に溢れる作品はミステリーファンにとどまらず、演劇に初めて接するお客様にも多くのリピーターを生み出す。主人公はお客様!『体感する』演劇から『体験する』演劇へ。『楽しませる』演劇から『楽しむ』演劇へ。

 大阪にて、P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 ミステリー名作選Vol.37火村英生シリーズVol.8『白い兎が逃げる』が上演されます。
 「【観客参加型ミステリーとは?】P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観るだけに留まらない、お客様自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽 しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。『安楽椅子版』では目の前で語られる事件の概要や関係者の言動を基に推理を進めて頂きます。ぜひ貴方も名探偵気分で推理して下さい。物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が推理をする『推理時間』。そして全ての謎が解き明かされる『解答編』で構成されています。さあ、貴方は見事、正解を導くことができるのでしょうか?今回は大阪在住の推理作家・有栖川有栖氏の原作を舞台化。原作を知っていても推理できるかは別。ぜひ貴方自身で小説をトリックと共に体感しに来て下さい。
 【あらすじ】無垢な白い兎達のそばで、男は遺体となって発見された。被害者の部屋には数多くの盗撮写真。どうやらとある劇団女優のストーカーをしていたらしい。火村とアリスは船曳警部に伴われ、劇場でリハーサル中の劇団を訪れた。その舞台の真ん中に立つ女優を見て、アリスは思う。『まるで白い兎みたいやな』。船曳警部の深い声が響く。『ストーカーの事は劇団員の皆さん承知しており、むしろ積極的に対策を練っていたとか。その『対策』について、改めてお聞かせ願えますか?』彼らが一様に迷惑そうな顔をしたのは、リハーサルを邪魔されたからか、それとも......。関西の鉄道を舞台にした完全犯罪。英都大学学生の貴方は、火村准教授と共に、この難事件に挑む事になった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お申込み・お問い合わせは、Office P・T企画:FAX 06-6651-3044、Tel 090-8121-8585、またはこちらのメールまで。


Office P・T企画ホームページ
Twitter @pt_kikaku Instagram pt_kikaku Facebook blog


(丹原さん、お知らせありがとうございます。)

22:34 Category: [公演案内] [近畿]

 シネマ系スパイスコメディAchiTION!◇アチションオムニバス Vol. 12◆『USO hocuspocus』


2018.11.23(金祝)~11.25(日)
・11/23(金) 19:00
・11/24(土) 14:00 19:00
・11/25(日) 13:00 17:00
(受付開始/開演40分前 開場/開演30分前)
当日精算 2500円 (11/22までに要予約) 当日券 2800円
ご予約は、特設サイトから!

 東京にて、アチションオムニバス Vol. 12『USO hocuspocus』が上演されます。
 「アチション!の作品は毎年ひとつのテーマに沿ったオムニバスコメディです。今回のテーマは『嘘』。様々な『嘘』にまつわる物語をアチションならではの笑いを盛り込んでお届けします!
 【STORY】嘘の噂をツイートされ、拡散されている前畑松子。炎上し荒れ放題のツイッター。困り果てた松子は探偵の元を訪れる。毎日のように、松子を中傷するようなツイートをしているユーザー『ホーカスポーカス』。そして最後に必ず...『前畑松子、お前はウソつきだ。覚えてないんだろうなぁ...あの冬にお前の犯した大きな罪。』このホーカスポーカスという謎の人物を探し出すのが依頼内容。そして物語は動き出す。人を騙す嘘 幸せな嘘 バカな嘘 人の為の嘘 ヤラセ番組 暇な詐欺師 ウソの様な本当の話 ウソ発見器etc... 果たしてホーカスポーカスに辿り着けるのか!?アチション!オムニバス Vol.12『USO hocus pocus』間もなく公開!『嘘』と『笑い』の楽しい2時間をお届けいたします!ぜひご覧ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


■USO hocuspocus 特設サイト

☆チケットプレゼントのお知らせ☆ 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「また、アチション!初見のお客様を対象に24(土)19:00からの回に限り、23日(金)23:59までのエントリーで先着5名様ご招待させて頂きます!ホームページの問い合わせフォームから以下お書き添えの上、お一人様2枚までにてお申込みください。『土夜申し込み』名前、枚数、連絡先(tel)折り返しをもちまして、お申込み完了となります。お申込み、お待ちしております。」

シネマ系スパイスコメディAchiTION!ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

22:29 Category: [公演案内] [関東]

 ミュージカルサークルEM『里子ちゃん!?』

作・演出:有賀実知
キャスト: 佐々木勇輝 菅原紀子 高橋宙 西ヶ谷彩奈 沼田洸希 原島恵珠 森本圭吾 山田青空
スタッフ: 脚本・演出 有賀実知 演出助手 渡邉さや 石川舞香 舞台監督 石川詩穂 美術 辻美生 戸堀佳苗 平田匠 音響 境大軌 常田佳穂 古谷優樹 原島恵珠 照明 佐野瑛美香 松橋百葉 宣伝美術 松島千晃 西ヶ谷彩奈 小崎彩子 動画 松井由依子 日生ケイン 衣装メイク 松島千晃 本宮圭 渡邉さや ダンス振付 佐々木勇輝 松井由依子 歌唱指導 柴田瞳 制作 千頭郁葉 土田妃華


日時: 2018年12月1日~2日
場所: 中板橋新生館スタジオ
料金:《前売り》 一般1700円 学生1500円 高校生以下1000円 《当日券》 一般1900円 学生1700円 高校生以下1200円 《対象者限定‼ 里子ちゃん割引》 『里子ちゃん!?』のタイトルにちなみ、『全・サトコさん』は入場無料となります! *読み方が同じお名前の方も含まれます。


 東京にて、ミュージカルサークルEM『里子ちゃん!?』が上演されます。
 「実家は漬け物の酸っぱい匂いがする。さびれた商店街と、アホみたいに元気なジジイババア。同級生は高校でギャルになってて、今じゃ三児の母兼格安スーパーの猛者。残念すぎる私の故郷。でも、田舎だね、なんて言われるのは誠に癪だ。ヨーカドーくらいある。車で10分。上京組?大変でしょう、って。馬鹿にしてます?もう10年目。自分で決めた。大きな会社でバリバリ働いて、結婚目前の彼氏だっている。そう!!!!私の人生設計、超・順・調!!!!!!!!『・・・じゃあさ、里子ちゃん。里子ちゃんはなんでコッチに帰ってきた、だ?』私よ。自分で書いた設計図が窮屈すぎて、今にもポキッと折れそうじゃないか。折られるくらいなら自分でへし折れ。鬱々するより大号泣。滝のように流れる鼻水をそいつの袖になすりつけたら、爆笑しながら電車に飛び乗れ。ふるさとは走り続けたホームの果て____!!ミュージカルサークルEMが"全・里子ちゃん"に送る、爆走痛快ストーリー!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


22:21 Category: [公演案内] [関東]

 雑文11/21

今日はゼミ2つ。3年生はあせっていたし、4年生は全然あせっていませんでした。あせれ。

研究会に出てきましたが、さっぱりわからない発表のわからなさがすがすがしかったです。

夜はのみかい。わりとたのしかったです。長かったですが。

20:43 Category: [雑文]

2018年11月20日

 2018年度 玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 秋学期演劇公演『エフェメラル・エレメンツ』

□ 作 :川村 毅(『川村毅作『エフェメラル・エレメンツ/ニッポン・ウォーズ』論創社刊』) □演出:多和田 真太良 □出演・製作:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生 □指導・監修:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科教員

□公演日時:2018年12月21日(金) 18:30
12月22日(土) 18:30
12月23日(日) 13:00/18:30
12月24日(月) 13:00 ☆
12月25日(火) 13:00 (全6回)
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前となります。
※上演時間は140分(休憩含む)を予定しております。
※☆の公演は、終演後にポストトークの開催を予定しております。
□公演会場:玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ(小田急線『玉川学園前』駅 北口より徒歩15分)
□入場料:無料・全席自由(要予約)
□チケット取り扱い:2018年11月26日(月)より受付開始 電話予約:042-739-8492 (PA制作室)
〈受付時間〉平日16時〜20時/土13時〜17時 Web予約:CoRichにて受付
□お問い合わせ:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室)
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1 TEL/FAX:042-739-8092

 東京にて、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 秋学期演劇公演『エフェメラル・エレメンツ』が上演されます。
 「ヒューマノイド・ロボットの実用化が現実となった時代。自らの快適な生活を求めた結果、何かを失いつつある人間とは反対に発達を続けるロボット。その光景の先に訪れる未来とは・・・?
 玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科では、『現代日本演劇』を本年度のテーマに、舞台創作に取り組んできました。そしてこの度、秋学期演劇公演として、川村毅 作『エフェメラル・エレメンツ』を上演いたします。21世紀版『ニッポン・ウォーズ』とも言える、昨年(2017)吉祥寺シアターで初演されたばかりの最新戯曲に挑みます。科学技術の急速な発達と、『想定外』の天災・人災に見舞われてきた平成という時代に生きている学生が『平成最後の演劇実習公演』として挑戦します。また、4年生にとっては本学科で行う最後の演劇実習公演です。『セリフ劇』『会話劇』としてのドラマ構築を深く楽しみながら、未知で不確かな未来に挑む糧となる作品に出来るよう、キャスト・スタッフ一同、真摯に取り組みます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL/FAX:042-739-8092、またはこちらのメールまで。まで。


玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

21:43 Category: [公演案内] [関東]

 劇団青色鉛筆 旗揚げ公演出演者募集

<劇団青色鉛筆> 旗揚げ公演に向け出演者を募集致します。※劇団員同時募集

【公演概要】劇団青色鉛筆 第一回公演『メリーとジョンと僕と』
作:イマイ・ショージ 演出:瞬之介
日程:2019年3月13日(水)~17日(日) 
会場:花まる学習会王子小劇場

【募集要項】健康な男女 ※年齢・国籍・プロアマ不問 ※未成年者は保護者、プロダクション、劇団等所属の方は所属先の許諾を得てご参加願います。
【稽古期間】 2019年1月下旬~3月上旬まで(都内) ※2月中旬までは週3回程度、18時~22時をメインとして考えております。
【条件】チケットノルマ 25枚 ギャラ・チケットバック有り。 ※枚数によりバック変動します。NGには極力対応しますが、本番直前10日間は集中稽古の為、原則NG不可

●オーディションの流れ
第一次審査《書類選考》

第二次審査《面接》
※詳細につきましては書類選考を通過された方のみにお知らせ致します。

出演決定

【応募方法】1.お名前 2.生年月日 3.所属事務所(無所属の方はフリーと明記) 4.芸歴(ある方のみ) 5.電話番号・メールアドレス 6.写真二枚(バストアップ・全身) を添付 以上を明記の上、こちらのメールまでお送りください。(締切:12月20日23:00)
※劇団員募集の方はタイトルに劇団員希望とお書き下さい。

◆プロフィール
劇団青色鉛筆 過去に数々のユニットに参加してきた瞬之介が新たに立ち上げた劇団
主宰・演出:瞬之介 代表作品
出演 映像『川の見える病院』『緑川警部シリーズ]他数作品 舞台『八犬伝』『さくらながし』他数作品 朗読『頭のうちどころが悪かったクマ』
作・演出 『足フェチ』
演出補佐『ピエロ禁止法』『チンピラ童話集』『b-project』
演出助手『ミレニアム桃太郎』『コウノトリの小さな鞄』
その他にイベント等の演出
脚本家 :イマイ・ショージ
主な作品 法学教室事件ファイルシリーズ メインライター はみだし刑事情熱系 シリーズ メインライター セーラ服と機関銃 テレビドラマ版 その他多数作品あり

(水沢さん、お知らせありがとうございます。)

21:39 Category: [募集情報] [関東]

 劇団SUN 無料見学受付中!"一生モノ"の演技が身に付くレベル別の演技・演劇ワークショップ

一貫性のあるカリキュラムで本気で学べる演技・演劇ワークショップです。
★劇団SUNワークショップの4つの特徴★
・初心者から経験者まで楽しく本気で学べる4クラス!
・受講者200人越え。"なんとなく"じゃない演技理論!
・業界情報配信『劇団SUN俳優ファイル』!
・卒業後にも寄り添う活動支援! 進路面談! キャリアサポートも付いてます!
★『劇団SUN俳優ファイル』とは?★
ご希望の方のプロフィールを登録し、オーディションや劇場関係の情報配信や、業界関係者への公開をいたします。劇団への所属や出演を強制するものではないので、自分のペースでプロの業界と関われます。また、創作に関する企画の持ち込みや相談事はいつでもウェルカム! 劇団SUNがあなたの活動を応援します!

★劇団SUNのワークショップとは?★
アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練方法をベースに、 出題されたミッションをクリアしていくことで、演技に必要な『知性』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。劇団SUNでは、受講者のレベルに合わせて4つのクラスをご用意しています。
★基礎クラス 呼吸発声から始まり、演技の最も基礎的な『見ること』『聴くこと』『感じること』など、"物語を生きる"ための環境との関わり方を学びます。
★発展クラス "場所"との関りから物語を生きる為の演技技術をインプロ(即興劇)形式で取得します!
★中級クラス 生きるだけじゃプロじゃない。『見え方』『見せ方』を通してより専門的な演技技術を習得します!
★実践クラス 感情・キャラクターを明確な演技技術として捉え、扱うための演技訓練を行います。進捗により簡単な台本演技在り。

◆実施要項◆
○開催日時(※毎週末開催。全12回。各クラスにより曜日が異なります)
2019年1月スタート! 16時~19時/19時~22時。
○料金
※初めて受講される方には、下記の金額に加え2千円の新規登録手数料を頂きます。
・一括お振込み:3万8千円。
・一括当日手渡し:4万円。
・分割2回手渡し:2万1千円×2回。
○場所 吉祥寺 三鷹 モリノスタジオ。東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園2F。『吉祥寺駅』より徒歩14分。
無料見学・詳細・お申し込みはコチラ!


(篠山さん、お知らせありがとうございます。)

21:33 Category: [募集情報] [関東]

 Prayers Studio 大人になっても演劇をやってみたい、あなたへ

お芝居が大好き!観るのもいいけど、自分でもやってみたいな☆
○でも、そんな場所も時間もなくて・・・○どうやったらいいかわからなくて・・・○やってるけど、うまくできなくて・・・そんなあなたに、朗報です!
気軽に 楽しくでも本格的!な演劇が体験できる!『ドラマトライアル』たった2、3時間から、ぷち俳優体験できちゃいます!でも・・・そんなこと本当にできるの?お芝居をするには練習が必要でしょ?いいえ、できるんです。その秘密は最初の『観劇』にアリ!ドラマトライアルでは、最初にまず俳優たちの演じるお芝居をご覧いただきます。作品を観ることで、台本を読むよりも、入ってくる情報量がものすごく多くなるんです。そしてその後、観た人同士で『シェアタイム』も行います。違う視点からの話を聞くことで、情報量が更に増える!そしていよいよ台本をもらってセリフを読んでみる♬ 最終的に数名の方には実際に舞台セットの中へ入っていただきます!台本は見ながらでOK。ナビゲーターがいるので、はじめての方も安心です!

今回の題材作品は・・・『楽屋~流れさるものはやがてなつかしき~』
日本で一番上演されていると言われている台本です。舞台はチェーホフの『かもめ』を上演中の劇場・・・の、"楽屋"端役しかできないまま命を落とした女優二人が、主演のニーナ役の女優の楽屋で今も出番を狙っていた。とそこへ、枕を抱えた若い女優が突然入ってくる。『返してほしいんです。・・・ニーナの役!』たくさん笑ってほろっと泣ける? 様々な感情が渦を巻く、4人の女優の物語。 ※登場人物は女性のみですが、男性でも体験可能です。役を女性として演じていただいても男性として演じていただいてもOKです。

【開催日程】12/15(土) 18:00~ 12/16(日) 14:00~
※お芝居だけ観たい!方へ。 12/15(土)13時から観劇のみの回を実施いたします。
【参加料金】3500円(ペア6000円) ※観劇のみの回は3000円(ペア5000円)
【開催場所】Prayers Studio 東京都品川区『中延』駅徒歩1分! 五反田から二駅です。【詳細】

◆ご予約◆こちらのご予約フォームに入力をお願いいたします。お申込み後、ご入金が確認できた方からお席確定とさせていただきます。自動返信メールに入金先について記載がございますので、ご確認ください。(※メールが届かない場合にはお手数ですがご連絡をお願いいたします)
【お問合せ】こちらのメールまたは080-7004-8293までお気軽に!
Prayers Studioホームページ


(お知らせありがとうございます。)

21:00 Category: [公演案内] [関東]

 雑文11/20

今日はアンケートを学生に書いてもらいながら、仕事していました。

本の校正をしていましたが、結構なおすところがあってやばかったです。

明日中にやらないといけないのですが間に合うでしょうか。

20:57 Category: [雑文]

2018年11月19日

 美貴ヲの劇 新春公演 魔法少女×太宰治『人間失格』『アウトロー:マジカルガール』

〜誰かを愛する人の気持ちが、少しだけマシになりますように〜

作演出 美貴ヲ
キャスト あべあゆみ 板倉萌 井上実莉 (劇団SHOW) 岩崎舞 久木田かな子 サトモリサトル(ゆるふ酒) 林弦太(birdh93) ひきのさつき 三森あかね (五十音順)
★SPECIAL GUEST★緊縛師有末剛(11日のみ)


下北沢OFF・OFFシアター
2019年1月9日(水)〜13日(日)
11日のみ緊縛特別公演
緊縛特別公演とは・・・別途緊縛のショーがあるのではなく、劇中で役者が演技をしながら、緊縛師有末剛氏に緊縛を施されます。
【チケットの種類】
先行予約=3200円 優先入場 (11/1〜30)
前売り予約=3400円(12/1〜公演前日)
当日券=3500円
緊縛特別公演=各料金プラス500円
脚本入りパンフ付き券=各予約料金プラス1000円
木曜割=各予約料金マイナス200円
【タイムスケジュール】2019年
1月9日(水)19:30(初日乾杯)
1月10日(木)19:30(木曜割)
1月11日(金)14:00(緊縛+イベント)/19:30(緊縛)
1月12日(土)14:00/19:30
1月13日(日)13:00/17:00(千秋楽イベント)
※全席自由(先行予約の方を優先してご案内)
初日乾杯=ちょっぴりだけですが、一緒に初日乾杯してください。キャストの集合写真も撮影できます。
緊縛=有末剛先生が物語に寄り添って緊縛を施してくださる特別公演(通常公演プラス20〜30分)
緊縛+イベント=緊縛特別公演の14時回のみ、公演後に緊縛有りの15分程度の小作品を上演
千秋楽イベント=公演後にキャスト総出演で15分程度の小作品を上演


 東京にて、美貴ヲの劇 新春公演 魔法少女×太宰治『人間失格』『アウトロー:マジカルガール』が上演されます。
 「ポップなドロドロがキャッチコピーの美貴ヲの劇がお送りする、愛憎エンターテイメント劇!玉川上水での心中直前、太宰治が『人間失格』を執筆した当時の人間関係も紐解きながら、現代に生きる人間失格男性と魔法少女を描きます。『魔法少女よ、あなたは鐘が鳴る前に、三度、大切な者のことを知らないと言うだろう』まだ恋も知らない女子高生が、ある日突然、魔法少女に任命される。とあるアパートの一室では、人間失格男性を女達が待ちわびている。『ただ一切は過ぎていきます』清らかな魔法少女の日常が、太宰治『人間失格』の世界に侵食されていく......1時間と少々、その過程を見守ってください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


美貴ヲの劇WEB


(お知らせありがとうございます。)

21:53 Category: [公演案内] [関東]

 劇団TremendousCircus 2019年5月公演『Cinderella-シンデレラ-』キャスト・制作募集!

ご覧頂きありがとうございます。劇団TremendousCircusでは、2019年5月8日(水)~14日(火)に行う第6回公演『Cinderella-シンデレラ-』の出演者を募集しております。皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

†公演概要
タイトル/『Cinderella-シンデレラ-』
原作/グリム兄弟『シンデレラ』
演出・脚本/田中円
公演日時/ 2019年5月8日(水)~14日(火)
劇場/シアターシャイン@杉並区阿佐ヶ谷

Salutation ご挨拶 演出/田中円
私達はこれまで闇を描いてきました。人の絶望の叫びを代弁することが出来たらと。特に私は風俗嬢を取材対象としてきましたが、その中には、絶望の闇の中でも決して光を失わずに、必死でもがく美しい女性たちがいました。彼女たちの姿は、私に勇気をくれる、言わば『魔法』でした。シンデレラは多くの女性たちに夢を与え、語り継がれてきた物語。彼女たちの『夢」を叶えるような芝居を創りたいと思います。
Introduction
ゴスロリ衣装を身にまとい、爆音のダークミュージックと共に、暗黒童話を舞台化し続けてきた劇団が満を持して届ける、血塗れの『夢と魔法』の物語。
Story
暖を取るためにかまどで眠り、体を売って生きる『灰まみれの猫』=『シンデレラ』が、寒さに震えながら星空に夢見た、プリンセスになるまでの熱く哀しく美しい、魔法の日々。詳細はこちら

†私達について
私達は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。詳しくは劇団紹介をご覧ください。

公演履歴/ 2018年
・第五回公演『La Barbe Bleue-青髭-』2018年10月31日(水)~11月4日(日)
・第四回公演『Schneewittchen-雪白姫-』2018年6月13日(水)~17日(日)320名を動員
・第三回公演『サロメ』2018年2月10日(土)~12日(月・祝)
2017年
・第二回公演『女吸血鬼カーミラ』2017年6月16日(金)~18日(日)
・旗揚げ公演『雪白姫』2017年1月13日(金)~15日(日)
演出家略歴/東京農工大学中退。プロ・アマ問わず数多くの舞台・映画に関わる。主な活動として白川幸司監督作品『眠る右手を』 (2003年度キネマ旬報ベスト・テン第 81位)助監督・出演。2009年横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』公式舞台、劇団アドック公演『雛』@横浜赤レンガ倉庫1号館ホール、演出・出演など。

†募集要項
◆役者 男女共に若干名。年齢不問。熱意と責任感がある心優しい人。18歳未満の方は親権者の同意を得てご応募ください。 ※ダブルキャストとしての出演をお願いする可能性がございます(面接時に要相談)。ご了承ください。
◆練習場所と日程、費用負担など 稽古は新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番2ヶ月前から水、金曜の夕方、日曜の午後から夜までの週三日。1ヶ月前から月曜の夕方を足して週四日。3週間前から土曜の午後から夜までを追加して週五日。
○費用負担:チケットノルマ有りですが、20枚を超えることはありません。また、その中に衣装代などは全て含まれます。自己負担は稽古場までの交通費のみ。またノルマ枚数達成後半額のギャランティ・バック有り。グッズなどの売り上げも一部還元されます。トータルで見ると同規模の劇団の中では低いノルマだと自負しています。
○採用の流れ 書類審査→面接・実技オーディション→採用決定

◆ご応募、ご質問はこちらまで 名前、年齢、簡単なプロフィール、顔のわかる写真を添付の上メールください。書類審査後、一週間以内に全ての方にご連絡差し上げます。
◉12/23(日) または定員に達し次第締め切り
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

劇団TremendousCircus E-mail:こちらのメール
ツイッター ブログ

(お知らせありがとうございます。)

21:49 Category: [募集情報] [関東]

 雑文11/19

今日はゼミ生といっぱい話しました。なんでかわかりませんが。

英会話のあと、先輩方とごはんたべました。おいしかったです。でもずーっとギャルがバカ飲みしていてやかましかったです。

ニチダイのイベントサークルのニュースすごいですね。ニチダイはお祓いした方がいいと思います。

19:56 Category: [雑文]

2018年11月18日

 PUPA CINEMATIC STAGE 9『ALLOW〔12.25〕』

作・演出:脚本:はじり孝奈 演出/脚色:加藤真紀子
キャスト:〔Aチーム〕 芦原優愛 綾切拓也 天野哲也 肥田強志 シトミ祐太朗 近藤ゆき 工藤美輝 山下華蓮 西山駿太 満塩美亜希 倭香 はじり孝奈 鬼束道歩 〔Bチーム〕 芦原優愛 崎嶋勇人 冨江洋平 河地柚奈 福山聖二 船橋拓幹 町田恵理子 佐久間 比呂美 黒川志歩 志村壽子 倭香 はじり孝奈 鬼束道歩
スタッフ:主催/企画/製作 PUPA(ぴゅーぱ)


日時:2018年12月20日(木)~12月25日(火)
場所:TACCS1179  東京都新宿区上落合1-17-9
料金:[一般前売] 4500円 / [当日] 5000円
■スケジュール■
20日(木)  19:00(A)
21日(金)  19:00(B)
22日(土)13:00(A) / 18:00(B)
23日(日)13:00(B)/ 18:00(A)★
24日(月)13:00(A)/ 18:00(B)★
25日(火)12:00(B)/ 16:00 (A)
(★印 アフタートーク テーマ:プチクリスマスパーティ予定♪)
◼チケットお渡し会トークイベント(12/9)◼
*ご希望(イベント出演者)キャストより直接チケットをお渡しいたします。
[発売日] 2018年11月17日(土)10:00~
[チケット取り扱い]カルテット


 東京にて、PUPA CINEMATIC STAGE 9『ALLOW〔12.25〕』が上演されます。
 「一年の終わりに毎年やってくるクリスマスという季節。誰もが笑って一年の終わりを迎えたいと願う。嫌なことも良いことも、いろいろあるから人生だけど、一人が辛い夜もある。もしも、あなたの大切な人がそんな夜を過ごしていなたら、あなたの言葉で伝えてほしい。そんなささやかな祈りを込めて・・。大切な貴方に届けたいクリスマスプレゼント。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


PUPAホームページ


(お知らせありがとうございます。)


21:07 Category: [公演案内] [関東]

 雑文11/18

今日は本当はフットボールみにいきたかったですが、お仕事しました。なんとか間に合いそうだと思えました。

「無駄なことを続けるために」を読みました。マネタイズをちゃんと考えてこそゆーちゅーばーは食べられるようになるんですね。うちもせめてサーバ代くらいは...。

19:54 Category: [雑文]

2018年11月17日

 明治学院大学演劇研究部 2018年度冬公演『アフター・ザ・ヒーロー』

脚本・演出:二宮櫻
<出演>山本岳 関口智也 越谷桜子 三浦瞬 深江彩里 田川佳恋 三木淳平 中谷流風音 工藤匠磨 坪井美玖

<公演日程>
12月14日(金) 18:30
12月15日(土) 12:00 / 18:30
12月16日(日) 12:00
・上演時間は約70分を予定しております
・開場は開演の30分前となります
<場所>明治学院大学 E館1階多目的ホール
<アクセス>〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518 JR線 戸塚駅 徒歩30分 江ノ電バス8番乗り場より 明治学院大学正門下車 徒歩5分
※特設サイトまたは、演劇研究部公式Twitterにてバス停から多目的ホールまでの詳しい地図を載せておりますのでご覧ください。
※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。
<料金>無料
幼児、未就学児のご来場は、誠に申し訳ございませんが、お断りさせていただきます。

 横浜にて、明治学院大学演劇研究部 2018年度冬公演『アフター・ザ・ヒーロー』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


特設サイト 予約サイト
明治学院大学演劇研究部公式サイト
Twitter @meigakugekiken

(お知らせありがとうございます。)

21:16 Category: [公演案内] [関東]

 演劇ユニットザレ×ゴト 第16次回本公演キャスト募集オーディション

演劇ユニット ザレ×ゴトでは、次回公演の出演者募集の為、オーディションを開催致します。演技力・キャラクター・雰囲気など様々な観点から、一緒に作品を作って頂ける役者さんを探しております。自分の精一杯を搾り出すことが得意な方、何事にも全力で取り組める方、誰にも負けない特技を持っている、元気が取り柄、などなど。多くの方々とお会い出来たら幸いです。沢山のご応募お待ちしております。なお、事務所に所属されている場合、事務所経由ではなく必ずご本人様からご応募下さいますようお願い致します。

◆対象公演について ザレ×ゴト 第16回公演『タイトル未定』」
作・演出:阿部泰之
公演日:2019年3月27日(水)~3月31日(日) ※2019年3月25日より小屋入り
劇場 花まる学習会王子小劇場(最寄り:JR王子駅)
◆稽古について 顔合わせ1月下旬予定。稽古開始2月上旬予定。
稽古場所:東京都内の公共施設。
稽古目安:稽古前半は週2~3回、後半は週4~5回。基本的に平日18時~22時・土日13時~22時ですが、本番直前は平日も13時~22時の稽古を行います。参加NG日のご相談は可能ですが、極力調整をお願い致します。
オーディション参加費 500円(テキスト代含む)
合格後にかかる費用 無し
報酬や給与、賞金や賞品、手当など一定枚数以上はチケットバック有り。
応募資格
・18歳以上の心身ともに健康な男女
・演技経験不問
・2月上旬開始予定の稽古および3月25日(月)~3月31日(日)の小屋入り~本番に参加できる方
・劇団、事務所に所属している場合は出演の了承が得られる方

応募方法
◆オーディション開催日時 3コマの内、第2希望までお選び下さい。※ご応募頂いてから5日以内に確定日時をご連絡致します。第1希望とならない場合もございますので予めご了承下さい。
12/8(土) [1]13:30-16:00 [2]16:30-19:00
12/9(日) [3]18:30-21:00
約2時間30分のワークショップ形式オーディションです。

◆オーディションお申込み方法 専用フォームに必要事項をご入力のうえ送信してください。
※フォームからの送信が困難な場合はお手数ですがメールで以下をお送り下さい
『お名前・フリガナ・性別・メールアドレス・電話番号・演技経歴・所属先・参加希望日時(第2希望まで)・バストアップ写真・その他備考(過去のザレ×ゴト作品観劇経験のある方は作品名・その他自己PRなど)』
お問い合わせ こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

21:12 Category: [募集情報] [関東]

 雑文11/17

今日は一日学会の運営していました。疲れました。

でもうまくいってよかったです。ほんと疲れましたが。

20:16 Category: [雑文]

2018年11月16日

 映画監督:中村哲平氏による演技のワークショップ情報。(2018年11月開催)

【概要】映画『悪と仮面のルール』(出演:玉木宏、新木優子、吉沢亮、柄本明、光石研)や、CM、MVなど、映画だけでなく多方面で活躍する中村哲平監督。コラボレーション作品として、マイケル・ベイやジョン・ウーとの共同監督作などもあり、アメリカの大学で映画制作を勉強した為、ワークショップの内容も日本の凝り固まった芝居論とはまた違った方向性になります。去年開催をしたワークショップ参加者の中から、上記の劇場映画や、UVERworldのショートフィルムMVに出演した方々もいるので、今後の作品への出演機会もあります。
ワークショップでは、脚本の読解から始め、人物造形の仕方、そして実際に芝居を撮影し、それを一緒に観ながら話し合いを行います。最終的に映像の中に映るものが『答え』になるので、映像演技に特化した内容になります。

【芝居論】監督のディレクション方法や芝居論などはこちらの映画『悪と仮面のルール』のメイキング映像をどうぞ。
【日程など】
◯金曜日 11月16日(金)18時~22時 11月23日(金)18時~22時
1レッスン:3000円 場所:茅場町エリア
参加希望の方は簡単な経歴を添えてこちらのメールまで連絡ください。

(お知らせありがとうございます。)

20:27 Category: [募集情報] [関東]

 雑文11/16

今日は朝早く京都にいってきました。

相方の体調もあって、ミュージアムだけいってごはんたべて帰ってきました。でも有意義。

午後はちょっとお仕事しましたがあまり進みませんでした。やばい。

19:28 Category: [雑文]

2018年11月15日

 即興・インプロライブ FIVE CRANEGAME「11月定期公演」

作・演出:秋桜天丸(FIVECRANEGAME/うんなま)
キャスト:上蔀優樹・ 白石涼子(SandPit/即劇遊団あドり部)・ 二宮正晃(本若)・ 秋桜天丸(FIVECRANEGAME/うんなま)


日時:11月24日(土) 13:00~/19:00~
場所:『Live & Bar Eggplant』(〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目27-8永都ビル神戸ハンター坂 地下1階)
料金:前売り :1500円  当日 :2000円 プラスワンドリンク制 (チケット代プラスワンドリンクの注文をお願い致します。)


 神戸にて、即興・インプロライブ FIVE CRANEGAME「11月定期公演」が上演されます。
 「【FIVE CRANEGAME概要】毎回5人のゲストと共にその場、その瞬間に行われる準備、仕込みまったくなしの即興・インプロイベント!!あなたと創る物語、、、全貌は劇場へ 神戸三宮にて隔月最終土曜に定期開催中!!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

FIVECRANEGAME Twitter : @FIVE_CRANEGAME ハッシュタグ:#5CGAME
FIVECRANEGAMEホームページ
Facebook Page Blog

(お知らせありがとうございます。)

20:34 Category: [公演案内] [近畿]

 エンタメスクール・エヌズ 12月スタート発表公演付き 4ヶ月演劇WS【中野】【横浜】

演劇『12月スタート生の募集開始』4ヶ月で演劇の舞台に立つ! 初心者歓迎! ~100回の稽古より1回の本番~ エヌズの中で一番定番のコースです
『舞台に立って人前で演技したい』『役者への第一歩を踏み出したい』

○つくった演技ではなく役を生きる! 自分の心とつながり相手と真のコミュニケーションをしましょう
台本にセリフが書いてあるから言うのではなく、役の心が動くから言葉が出てくる生きた演技を目指すため、戯曲の読み解きや相手とのつながり方、舞台上の表現方法などを指導します。
○仲間と一緒に舞台という目標に向かっていくために一人一人に向き合い細やかなサポートをします
演劇はみんなで舞台に立つという目標に向かっていくからこそ個々が大事。それぞれの課題に向き合い確かな表現力が身につくよう丁寧に指導するので集団に埋もれることはありません。
場所:中野・横浜ご都合のよい方をお選び下さい
定員:10名程度

主なカリキュラム:
■ 演劇表現を使ったシアターゲームで表現を学ぶ レクリエーションや演劇表現を使ったゲームで楽しく表現力をアップします
■ 舞台上での身体表現 発声の基礎1、身体表現、空間把握、絵づくりゲーム、身体表現を応用した台本の練習
■ いろんな感情を出しましょう 発声の基礎2、感情の癖に気付く、言葉に感情をのせる、感情の出力の調整
■ 役作りについて学びましょう 役についての考察、関係性・場所・動機・行動について考える、エチュード(即興芝居)
■ 心の反応を感じましょう リラックス、内側で感じる感情表現、自分の心とつながる、相手の心とつながる
■ 台本の読み方を学びましょう 台本の読み方、作品のテーマ・テイスト・物語の構成についての理解、ディスカッション
■ 全員で本番用の演劇作品(40分程)の練習
■発表公演 すべての稽古の集大成です リハーサル、発表公演

詳細、お申し込みはコチラから
※定員に達した場合は早めに募集を締め切らせて頂きますのでどうぞご了承下さい。是非お待ちしております!


(高山さん、お知らせありがとうございます。)

20:31 Category: [募集情報] [関東]

 間食系団体 D-28企画結成三周年記念公演演者募集

間食系団体 D-28企画 結成三周年記念公演の演者の募集を開始致します!!

●タイトル【マイナンバー】
●内容&あらすじ これは一世紀先の近未来の話である。『2018年、当時、国家は膨大な国民を統治するために一人に一つのナンバー与えた。それはマイナンバーと呼ばれ、病院や学校などの公共施設、社会保障、税金、その他ありとあらゆるもの全てが、そのマイナンバーで管理されるようになったのだ。そこから100年という時が流れる最中に、いつしか誰もが平等に持っていたはずの苗字と名前までもが忘れ去られていったのだった。貴方はなぜ貴方のことを貴方であると認識することができているのか。この世で自分を証明できるのは、一人に一つ与えられた、マイナンバーとその証明書だけである。容姿や性格は一切の証明にはならない』この話は、2112年現在、マイナンバーがその人を証明する唯一のものとなった世界での話である。今、革命家たちが立ち上がる――......。

●コンセプト 間食系×不条理をテーマとしつつも、結成3周年と言うこともあり新たなことにチャレンジすることがコンセプトです。非リアルな世界観だからこそ、間に垣間見えるリアルは、時にリアルよりもリアルであるように思います。実践でしか味わえない経験や緊張感をこの舞台を通して楽しんでもらえる機会にして頂きたいと思っております。

●オーディションに際して
練習期間は、長めに約3ヶ月間を予定しております。また週1~2で稽古を予定しておりますので、他の芸能活動と並行して頂いたり、社会人の方や、未経験者にも安心かと思います。
ちょっと迷っているかた、興味のある方、決断力のない方、人見知りな方、新人、社会人、学生さん、なかなかうまく行かない方。僕も最初はそうでした。なので、そんな方たちと、一緒に一歩踏み出したいのです!!必要なのは熱意と衝動!! 是非とも一緒に舞台を作りましょう!!貴方からの応募をお待ちしております。

●間食系団体D-28企画とは
前進となる劇団いたいたいたつから、役者・スタッフの垣根なく作品に合う人間が役者をやるというスタンスはそのままに、現『間食系団体 D-28企画』となり、他の事務所所属の若手俳優、フリーの役者と共に、積極的に活動して行きたいと立ち上げました。
脚本に囚われず役者の個性を一番に考え、アドリブやアクシデントを大事に考える演出が評価され、芸能事務所や劇団と提携を結ばさせて頂いております。映画祭などにも出演。間食系団体 D-28企画HP

▲募集の詳細
【舞台名】マイナンバー
【公演日程】2019年9月を予定
【劇場】都内
【稽古場所】目黒区、世田谷区、武蔵野市を予定
【性別】男女 年齢: 18歳~30歳前後(※未成年の方は保護者の同意が必要です)
【経験の有無】問いません。事務所所属の方は所属事務所の許可が必要
【チケットバックあり】 

●応募方法 こちらのメール
ウェブサイトのお問合せホーム
上記に、下記をコピーし必要事項記入して返信ください。
・名前 ・かな ・年齢 ・身長 ・スリーサイズ ・電話番号 ・住所 ・過去の出演歴(ない方はなしでOK)
※添付 バストアップ/全身写真(写メール可です)
▲選考方法
・一次審査:WEB上書類選考(通過者のみご連絡いたします)
・二次審査:面接
選考会場:都内 
提出するもの: 芸歴書、又は、履歴書
結果の通知 電話
応募締切 2018 12/17(月)
※募集人数に達した場合、締め切らせて頂きます。多くの応募が予想されます。応募はお早めに♪
間食系団体 D-28企画 代表:板津吉宏

(板津さん、お知らせありがとうございます。)

20:29 Category: [募集情報] [関東]

 雑文11/15

今日は胃検診にいってきました。たのしかったです。メディカルチェックたのしい。

論文をなんとか出してきました。でもだいぶ時間を使ってしまった。来週までに間に合うだろうか。

土曜日もお仕事だから、明日はあそんできます。

18:35 Category: [雑文]

2018年11月14日

 劇団ハッピータイム「オーパーツの女 Re:birth」

作・演出:忍守シン
キャスト:星加梨沙、齊藤ちひろ、コザワシンヤ、稲森春陽、伊藤美夜(ミキミキ・コネクション)、こまつざきさちこ、杉原央敏、高橋佳大、富岡恵美、忍守シン
スタッフ:作・演出:忍守シン 照明:今中一成 音響:長野恵美(劇団milquetoast+) 美術:渡邉舜史 制作:森田鉄彦/劇団ハッピータイム 制作協力:白須優里 協力:西山世里奈/長谷川淳/ミキミキ・コネクション/劇団milquetoast+


日時:2018年11月23日(金)~11月25日(日)
場所:新井薬師/中野 スペシャルカラーズ
料金:前売・当日精算:2,500円 当日:2,800円 高校生以下:1,500円

 東京の劇団ハッピータイムが、公演「オーパーツの女 Re:birth」を上演いたします。
 「突然この世に現れた女。彼女は人として生きられるのか...オカルト雑誌『月刊オーパーツ』の編集者・赤間涼子は2年以上前の記憶を失っていた。そんな彼女に興味を持つ後輩編集者・青葉ちあきは、無邪気にオカルト実験に精を出す。彼女たちのいる編集部には日々、オカルトどころではない変わり者たちがやって来るが、中でも宇宙人の知り合いがいると言う変人・黒岩は、赤間の過去を知っているとうそぶく。そんなことは意に介さない赤間であったが、ある出来事をきっかけに振り返らざるを得ない過去には、想像を超える真実が隠されていた... 劇団ハッピータイムの転機となった『オーパーツの女』が5年の時を経て、新キャスト・新ストーリー加えて新たな形で再生するエモーショナルSFオカルト人情喜劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハッピータイムホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

23:07 Category: [公演案内] [関東]

 京都精華大学 劇作家・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』を京都精華大で開催

京都精華大学ではこの度、劇作家・マンガ評論家の高取英氏による講演会『アングラからサブ・カルへ ~革命の演劇か、演劇の革命か、それとも~ 』を開催します。
1960年代は前衛的な演劇文化が花開いた時代でした。時代を挑発したアングラ演劇とその周辺の文化について、『月蝕歌劇団』主宰である高取英が語ります。
11月23日(金・祝)18:00から、入場無料、申込不要です。是非広くご紹介いただきますようよろしくお願いします。

11月23日(金・祝)18:00~ 高取英(劇作家・マンガ評論家)講演会
『アングラからサブ・カルへ ~革命の演劇か、演劇の革命か、それとも~ 』
(京都精華大学創立50周年記念連続講演会『〈1968〉の文化 ~そのとき、何が起きたのか~』第三回)
60年代後半のアングラ演劇がカウンター・カルチャーであった意味、それが、サブ・カルの先駆であったことを語る。演劇だけでなくピンク映画、ヤクザ映画、マンガ、にも触れ、文化の反乱がもたらしたものを、寺山修司、唐十郎、若松孝二、『あしたのジョー』、永井豪、竹宮惠子をとりあげながら語り、戦闘美少女の先駆についてもとりあげる。
会場:京都精華大学 清風館C-103 ※変更の可能性あり (京都市左京区岩倉木野町137)
入場無料、申込不要

【講師プロフィール】高取 英(たかとり・えい)
1952年生まれ。大阪市立大卒。寺山修司のスタッフの一方、1977~78年、『漫画エロジェニカ』編集長として三流劇画ブームの一翼を担う。劇作家として活動の後、86年、月蝕歌劇団を旗揚げ。『聖ミカエラ学園漂流記』はアニメ化され、自身が監督でVシネマ化。京都精華大学マンガ学部教授の後、大正大学表現学部客員教授。著書に『聖ミカエラ学園漂流記』(電撃文庫)、『寺山修司ー過激なる疾走』(平凡社新書) など多数。
月蝕歌劇団Webサイト

【今後の予定】この講演会は創立50周年記念連続講演会『〈1968〉の文化 ~そのとき、何が起きたのか~』の一環です。本学が創立した1968年に文化諸ジャンルのなかで何が起き、現在にどのような影響を与えたのかを、各界の第一人者に語っていただくことが開催趣旨です。
第四回:三上賀代(舞踏家)
第五回:藤原ヒロシ(音楽プロデューサー、ファッションデザイナー)&辻恵(元民主党副幹事長、弁護士)
詳細はこちらをご参照ください。
【画像について】イベントのフライヤーのPDFを下記よりダウンロードいただけます。

【お問い合わせ先】京都精華大学 経営企画グループ 50周年事業担当(青井)
606-8588 京都市左京区岩倉木野町137 Tel:075-702-5201 E-mail:こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

22:59 Category: [募集情報] [近畿]

 CiNEAST(シネアスト) 映画俳優のための『超実践的』演技ワークショップ『CiNEAST』

CiNEASTは他のワークショップとここが違います!
1)現場で本当に必要なことだけを短期間で教える実践的な内容!
2)感覚的な説明を排した論理的なアプローチ。わかりやすくて腑に落ちると評判!
3)映画製作を行っているため、映画出演のチャンスも!今が旬の映画監督もゲストとして参加!

CiNEAST(シネアスト)は、東京都内でワークショップを開催し、新しい才能の発掘と育成を進めています。私たちが目指すのは映画や演劇のスクールではありません。様々な個性が集うことで新しい映画が生まれる場所、映画監督や俳優が自由な表現を追求する実験場です。舞台演劇、映画、テレビドラマを問わず、求められることは同じです。映画製作や演技(演劇・芝居)のワークショップで、現場で求められる本当に必要なノウハウを身につけることができます。有名映画・演劇スクールやほかのワークショップでは学べない、実践的で効果のある方法だけを、映画監督・脚本家である講師が初心者の方にも分かりやすくお伝えします。

初心者向け:『演技体験ラボ』12/10(月)
定番演技ワークショップ:『フィルムアクターズラボ』12/1(土)~4回コース
オーディション対策:『オーディションラボ』1/11(金)
名古屋、大阪でも開催!さらに『フィルムアクターズラボ・アドバンス』では、一線で活躍する様々な映画監督の特別ワークショップも行っています。
詳しくはホームページをご覧ください!!

(お知らせありがとうございます。)

22:58 Category: [募集情報] [関東]

 アニメ声優ワークショップオッティ(OTTI)12月の募集

2018年12月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。
12月 1日(土)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
12月 2日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
12月 8日(土)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
12月 9日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
12月16日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
12月23日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら
最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。
2016年4月から配信中のSANSPO.COMの『オタク文化』情報ページ『ヲタカル』が2018年秋にリニューアルされます。

声優養成所『藍丸』のワークショップOTTI(オッティ)推薦生募集について
OTTI推薦生の枠を広げていただき、10名ほど作っていただきました。希望者には声優養成所『藍丸』のワークショップOTTI推薦生として、入所できます。入所後は、入所金免除、1年間で卒業、卒業試験にて事務所所属(現在、有限会社銀プロダクション、株式会社オフィス66エンターテインメント、有限会社スタジオ藍丸の3社が参加決定!さらに、増やす予定です。)を目指していただきます。詳しくは、説明会にご参加ください。説明会の参加につきましては、特に、予約等はいりません。現地に直接、お越しください。

説明会
場所:南大塚地域文化創造館
11月24日(土)18:00~ 第六会議室
12月15日(土)18:00~ 第六会議室

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

22:55 Category: [募集情報] [関東]