お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (8) |  関東 (2325) |  東海 (37) |  北陸 (8) |  近畿 (293) |  中国 (28) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (47) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (1128) |  募集情報 (1498) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (31) |  演劇イベント情報 (23) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2019年7月15日

 ショーGEKI20周年記念公演 下北ショーGEKI夏祭り公演2019 『漫画少女は眠らない / ダンパチ17 縁』

作・演出:羽広克成
キャスト:『漫画少女は眠らない』 吉川亜州香・廣田朱美・山本諭・和久井友哉・二ノ宮理沙・丹羽亜友美・岡本崇・伊藤由稀・ [A]茎津湖乃美・片山絵里 [B] 宇佐美真仁・安江湊 『ダンパチ17 縁』 鈴木徹・七枝実・佐藤修二・宮脇健 大窪みこえ(WAHAHA本舗)・ひらはらももゑ・名嶋あゆみ・あおい夏海・小松崎郁
スタッフ:音響:井川佳代 照明:宮崎由紀 舞台監督:大石郁実、大石梓 音楽:加賀其龍太 振付:菅原泉 宣伝写真・映像製作:高橋利行 宣伝美術:EASTAGE Web:ひらはらももゑ 制作:菅原泉、丹羽亜友美 企画製作:ショーGEKI

日時:2019.7.19(金)~28日(日)
場所:下北沢『劇』小劇場
料金:日時指定/全席自由 ◆一般 3,800円 ◆学割 1,000円 (高校生以下/当日要学生証)M→漫画少女は眠らない
ダ→ダンパチ17 縁
無料→ダンパチ無料ショートライブ
19(金) 19:00M[A] ♪
20(土) 17:00無料 /19:00ダ♪
21(日) 13:30ダ  /18:00M[B] ♪
22(月) 19:30M[B]
23(火) 13:30M[A ]/19:30 無料
24(水) 19:30M[A]
25(木) 19:00M[A] ☆
26(金) 19:30M[B]
27(土) 13:30ダ  /18:00M[B]
28(日) 13:30M[A] /18:00ダ
※受付・開場は開演の30分前。※♪及び☆はスペシャルイベントを開催。※ダンパチ無料ライブはご予約不要。
【イベント告知】スペシャルイベント開催!!
♪>>各公演初日終演後はショーGEKI名物!あの名シーンを再現!『スペシャルやらせ撮影会』!!本編終演後、今観たばかりのあのシーンをキャストが"静止して再現"する特別撮影会を開催。※当日はご自身のカメラをご用意下さい。※撮影は終演後イベントでのみ可能です。本編上演中はご遠慮下さい。
☆>>20周年特別イベント 初!主宰・羽広克成が20年の沈黙を破りついに舞台に上がる!
本編上演前に一体何を語るのか!?この日だけの特別企画!

 東京にて、ショーGEKI20周年記念公演 下北ショーGEKI夏祭り公演2019 『漫画少女は眠らない / ダンパチ17 縁』が上演されます。
 「『漫画少女は眠らない』昭和、平成、そして令和と私たちは『漫画脳』で繋がっている! 今回は漫画やアニメをテーマにした新作! 今までの夏公演の色である大人達が、そして女性達が熱くなれる作品の集大成です。
 『ダンパチ17・縁』今までは男達だけにこだわってきたダンパチが17回目にして初めて多彩な女性陣とがっつり組むお笑いライブを決行!! こちらも20周年ならではの公演になること間違いなしです。無料ショートライブも是非お越しください。何と言っても今年の夏はショーGEKI20周年!特別公演第1弾はお芝居とコントライブの二本立て!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「今年20周年を迎えるショーGEKIから皆様に感謝の気持ちを込めてのチケットプレゼント企画!是非この機会にショーGEKIをご体感して頂きたく、僅かでは御座いますがお席をご用意致します!
 ★プレゼント対象日時★ 7月19日(金)19時の回、21日(日)18時の回
 『チケプレ応募』を件名にご記載の上、【お名前】【ふりがな】【電話番号】【メールアドレス】【人数】【希望日】必要事項をご記入して、こちらのメールまでお送りください。※いただいた個人情報はこの度のご連絡にのみ使用させていただきます。※当選者にのみ当選メールをお送りします。※各回毎に抽選しますので、希望公演日前日12時〆切、18時当選発表と致します。抽選に漏れた方は再度ご応募いただけます。」

ショーGEKIホームページ

(岡本さん、お知らせありがとうございます。)

20:58 Category: [公演案内] [関東]

 OTTI ワークショップ・声優養成所 紹介

夢は見るものではありません。夢は叶えるものです。だから、OTTI(オッティ)は支持されているのです。
2019年8月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。

8月 4日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
8月10日(土)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
8月11日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
8月18日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
8月25日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら
最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法 
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

20:52 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/15

今日は前期最後の講義日でした。連休?なんですかそれ?

なにはともあれ終わった。いろいろ大変なときもあったけど、終わるもんですね。

試験が終わったら夏休みだけど、結構忙しくなりそうです。

19:03 Category: [雑文]

2019年7月14日

 雑文7/14

今日はメンテナンスデーです。

そういえば連休中らしいですね。明日は普通に講義日なので実感がねえ。

でもやすみはやすみなので歩きにいきました。自転車もいいけど歩きもいい。

23:27 Category: [雑文]

2019年7月13日

 【東京】ガチで本気の演劇ワークショップ・6000人が学んだ!うそ臭くない演技をする為のメソード演技受講生募集

『演技がぎこちない』『何を演じても同じに見える』『一人で演技をしているようだ』演出家や演技の先生から言われて悩んでいませんか?演技の先生に聞いても『そんなの自分で考えろ』『人の観察をしろ』それでは、いくら時間があっても演技は上手になりません。それはあなたが悪いのではありません。ただ知らなかっただけ。その解決方法はすでにあります。それがメソード演技といった方法なのです。アル・パチーノ、メリル・ストリープといった数多くの名優を生み出したNYアクターズスタジオの正会員から15年以上にわたり指導をうけてきた演技講師が直接教える演劇WSがあります。6,000人以上の俳優が受講してきた本格的クラスです。

ガチで本気の演劇ワークショップ2019 夏クラス(全12回)
■日時:木曜日クラス:7月18日~10月10日 12:20~15:30
土曜日クラス:7月20日~10月12日 18:20~21:30
月曜日クラス:7月22日~10月14日 18:50~22:00
■講師:難波善明
■資格:18歳以上。
■場所:スタジオ トップクラス (地下鉄有楽町線 新桜台駅 徒歩2分)
■学べる内容
・ハリウッド俳優も実践している緊張コントロール法
・演技のぎこちなさをなくす心と体を思い通りに動かす方法
・本来の自分を解放させる【感情の解放】
・直伝!本物の演技の基本【五感の記憶】
・演技に使える感情を開発する【感情の記憶】
・シーンに必要な雰囲気作り・空気感を一瞬で作る方法
・観客の目をあなたの演技にくぎ付けにする方法
・即興力・対応力を高めるインプロビゼーション(即興)
・自然なリアクションが生まれるようになる解放エクササイズ
・声を自由に操れるようになるエクササイズ
・独りよがりの演技にならない生きた演技の交流エクササイズ
・台本を使った実践的な演技のシーン実習 他

● いますぐ参加する
詳細ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

22:06 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/13

今日は午前中は大学院のイベント。無難に乗り越えました。

午後は卒業生の結婚式に出てきました。今回はなんもなく、ただ出てくるだけです。

卒業生がよく集まってくれて、ほんとにうれしかったです。結婚式もよかったです。

もう卒業してからだいぶたつのに、がんばって余興仕上げてきていました。さすがだな。

20:08 Category: [雑文]

2019年7月11日

 青年団リンク 世田谷シルク「工場」

作・演出:脚本・演出:堀川炎
キャスト:石川彰子、中藤奨(以上、青年団)、堀川炎(世田谷シルク) 大迫健司、荻野祐輔、代田正彦(★☆北区AKT STAGE)、中島有紀乃
スタッフ:・スタッフ 脚本・演出・チラシデザイン:堀川 炎(世田谷シルク/青年団)、演出補:早坂 彩(青年団)、 演出助手:福井 花(青年団)、海野広雄(世田谷シルク)、美術:鈴木健介(青年団)、 舞台監督:土居 歩、音響:佐久間修一、照明:阿部将之(LICHT-ER) 、 写真:三浦雨林(青年団)、映像:畑中涼真、制作:金城七々海、メンバー:佐藤優子、武井希未 協力:★☆北区AKT STAGE、LICHT-ER、レトル 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会


日時:8月13日(火)19時30分 8月14日(水)19時30分 8月15日(木)14時/19時30分 8月16日(金)19時30分 8月17日(土)11時/18時 8月18日(日)14時
場所:・会場 こまばアゴラ劇場 〒153-0041 東京都目黒区駒場1-11?13 (京王井の頭線 駒場東大前駅から徒歩3分) *会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。 *劇場が建物の2階部分にあり、階段からのご入場となっております。  車椅子など、階段でのご入場が難しい方は劇団までご相談ください。 tel. 03-3467-2743
料金:一般(予約・当日)3,500円 U-25(予約・当日)2,500円
・チケット取り扱い 6月29日(土)より発売
tel. 03-3469-9107(12:00-20:00) web. www.seinendan.org (オンライン予約あり)


 東京にて、青年団リンク 世田谷シルク「工場」が上演されます。
 「『世界は"すこし変"で彩られている。』
 自分はこの国では外国人だ。この工場にやってきて、廃液処理の仕事にありついた。職場の人間はやさしい。だけど、規則が山のようにある。会社への到着は始業 30 分前、朝の 7 時 45 分からは全員でラジオ体操。朝礼、過去のトラブルを復唱、業務。廃液を適当に流したら、ブザーが鳴って重大責任。始末書を書かされた。お昼は 30 分間職場の電気がついて、残りの 30 分は節電消灯。昼礼、また体操、企業理念の唱和。指をすりむいてシップを貼ると、労災だとえらい騒ぎのように近寄ってくる。床のボルトにつまずけば、理由を労働環境から書き、最後にはその時の精神状態まで提出する。終わりのチャイムが鳴った。勢いよく席を立つと、空気を読めと注意された。周りはまだ、仕事をしている。調和、規則、団体行動。一日でいやになったが、出稼ぎにきているから辞められない。そしたら、ドモリの社員がチョコをくれた。彼はほとんど、話さない。話してドモルと、言いなおすまでに時間がかかる。すると待っている相手との間に、変な空気が流れる。だから話さない、のだと思う。屋上で廃棄ダクトの点検中、そんなことを考えていたらドモリの彼がやってきた。それで急にタバコを取り出してふかしはじめた。ここは禁煙だ。それなのに、『イイイイ、・・・イイッポン、ドドドドウ・・?』なんて勧めてくる。自分は煙草が吸えないと断った。しかしその煙草をふかしている後ろ姿をみながら、意外と度胸があるし、こいつもうまいことやっているなと感心した。それからして気がついたことがある。トイレには携帯を持って行く人がいる、ラジオ体操は、目をつぶったままの人がいる、仕事をしているようで、マウスをコロコロしているだけの人がいるということだった。規則の多いこの工場は、色々なものに縛られている。だけど、案外それを窮屈に感じていないのか、意外とみんな上手くやっているようだ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-8025-5044(劇団)、またはこちらのメールまで。


詳細はこちら
稽古場ブログ
ツイッター→ @setagayasilk08

(さとうさん、お知らせありがとうございます。)

21:43 Category: [公演案内] [関東]

 サンハート演劇祭2019出演メンバー大募集 演劇1日お試し体験 & 裏方メンバーも同時募集!

帝劇ミュージカル『エリザベート』に出演される、松井工から教わる演劇指導!サンハートでは『演じること、表現すること』を通じて、人との繋がりを感じられるような演劇を目指しております。未経験者も大歓迎です!私たちと一緒にお芝居を作り上げていきませんか?

期間 9月1日(日)演劇1日お試し体験
9月5日(木)~11月7日(木)毎週木曜日 
11月9日(土) ゲネプロ
11月10日(日) 本番
昼コース 13:00~16:00
夜コース 18:00~21:00
※両コース共に、ゲネプロ・本番日は、拘束時間が10:00~20:00となります。
■講師 松井工(文学座)
■特別講師 五大路子(横浜夢座) 1日お試し体験には参加致しません。ご了承下さい。
■アシスタント 伊藤はるか(横浜夢座)
料金 ■参加費(1日お試し体験を含む) 一般 24,000円 ユース割 15,000円(25歳以下)
■1日お試し体験のみの参加費 一律 2,000円 ※1日お試し体験参加後に、本公演練習の参加を希望される場合、料金は一般 23,000円/ユース割 14,000円追加でお支払頂きます。

お問い合わせ 横浜市旭区民文化センター サンハート
〒241-0821 横浜市旭区二俣川1-3 二俣川ライフ5F TEL:045-364-3810(9~21時・不定休) FAX:045-391-6930 こちらのメール

(福谷さん、お知らせありがとうございます。)

21:29 Category: [募集情報] [関東]

 特定非営利活動法人まねきねこ【名古屋 残3名】高校生のためのインプロ(即興演劇)講座 受講生募集中!

インプロ(即興演劇)の講座を開催します!
『即興演劇』と聞いてどんなものを想像しますか?漫才みたいなもの?ウケねらい?エチュードみたいな演劇の練習?脚本の途中で俳優が入れるアドリブ?どれも即興演劇ですが、この講座で行なうインプロは少し違います。俳優がお互いにアイディアを受け入れ合ってストーリーを作っていき、できあがったお話は、コメディとして面白いものもあれば感動的なお話もできます。俳優はウケを狙わず、やるべきことをやり、俳優の魅力が解放され、個人の持ち味が笑いに変わります。
この講座は、即興演技のトレーニングにとどまらず、脚本演技の能力も向上させることができるでしょう。
共演者の演技のオファーを的確に捉えて、受けて返すことができる。相手役との関係性を作ることができる。監督、演出の指示を理解し、すぐに対応することができる。魅力的なキャラクター作りができる。
いろいろな即興演技がありますが、ウケ狙いの即興演技をいくら練習しても、脚本演技の力を伸ばすことはできないでしょう。ぜひこの講座に参加して『脚本演技にも役に立つ』即興的な演技力を身に付けましょう。あと3名参加できます!

【日 程】2019年7月~2020年1月の日曜日(1/25のみ土曜日)
7/14,21,28,8/11,25,9/1,15,22,29,10/13,27,
11/3,17,24,12/1,22,1/12,25,26
全19回の連続講座です。単発受講はできません。(多少のお休みは可能です。お申込時にご相談くださいね。)
【時 間】10:00~12:00
【会 場】名古屋市芸術創造センター 東生涯学習センター(9/29) 演劇練習館アクテノン(11/17,1/12)
【参加費】子どもゆめ基金の助成により無料開催。安全な運営のため、保険料570円のみご負担願います。
【定 員】先着16名
【参加対象】高校生
【講 師】仲野雄一(特定非営利活動法人まねきねこ) 東京からゲスト講師もやってくる予定です!
【主 催】特定非営利活動法人まねきねこ
【後 援】愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会
【助 成】独立行政法人国立青少年教育振興機構『子どもゆめ基金』

お問い合わせ・お申込みはコチラから!

(仲野さん、お知らせありがとうございます。)

21:11 Category: [募集情報] [東海]

 雑文7/11

今日はいろいろこまごま片付けていました。いろいろたまってたし。

本当はあそびにいきたかったですが雨。しょうがない。

明日は用事をすませたら自転車のりたいです!雨降らないで!

19:48 Category: [雑文]

2019年7月10日

 池田塾演技スタジオ【9月開催】演技ワークショップ

このたび池田塾では、4日間の演技ワークショップを開催いたします。自分らしい『生きた表現』を身につける、4日間の短期集中レッスン。
今回のワークショップでは、素材としての自分を知ることに重点を置きます。役者としての自分の長所や短所、ものの考え方や価値観、人からどう見られているかを知ることで、自分らしい見せ方を覚え、役を個性豊かに表現することができるからです。
コーチングディレクターとして確かな実績を持つ池田定幸が、納得いくまでわかりやすく教えます。呼吸・発声の基礎から、テキストやエチュードを通して、ひとり一人の資質を見極めて個性を引き出す、実践的なレッスンです。

《 発 声 》自分本来の声を知る
《 台本解釈 》内容を読み取り、的確に演じる
《 即興力 》ひらめきと、関係を取る力
《 心の解放 》とらわれた自分を見つめ直す

お申込みは、下記の申込フォームアドレスよりアクセスし、必要事項をご記入なさって送信して下さい。
【概要】
○対 象:プロ、またはプロを目指す、俳優や表現者
○定 員:両日程6名まで
○会 場:池田塾稽古場(京王線代田橋駅 徒歩7分、笹塚駅 徒歩12分、井の頭線新代田駅 徒歩9分、小田急線下北沢駅 徒歩15分)→アクセス
○日 程:4日間
A日程/9月5日(木)~8日(日)17:30~21:30
B日程/9月12日(木)~15日(日)17:30~21:30
○応募方法:下の申し込みフォームにアクセスし必要事項を入力し、送信してください。
○郵送での応募:郵送をご希望の方は下記住所へ応募要項をお送りください。
※応募要項
・名前・ふりがな・性別・年齢・電話番号・希望日程(AorB)・最終学歴・芸歴もしくは経歴・演技についての問題点
○送付先:〒156-0041 東京都世田谷区大原1-25-4 エタニティ大原5F 池田塾ワークショップ係
・申込〆切:A日程・9月2日(月)、B日程・9月9日(月)必着
○受 講 料:15,000円(税込)
○お問い合わせ:こちらのウェブサイト

【お申込】こちらのウェブサイト

(お知らせありがとうございます。)

23:02 Category: [募集情報] [関東]

 喜劇団R・プロジェクト【ノルマなし】【男優・女優】喜劇団R・プロジェクトシュールコメディライブ『13人の怒れるオカマ』メインキャストオーディション!

喜劇団R・プロジェクトでは、次回12月公演『13人の怒れるオカマ』のメインキャストを、オーディションにて広く募集致します。出演してみたい!というそこのあなた!奮ってご応募ください。(オカマの役しかないですが、男優さんだけでなく、女優さんのご応募もたくさんお待ちしております)

『13人の怒れるオカマ』明るく振る舞っている私、大口開けてベラベラしゃべりまくってる私、手ぇ叩いてバカ笑いしてる私、そんな私・・・本当は・・・。暁のゴールデン街の路地裏に、オカマが一人・・・また一人・・・。今日私たち、全部吐き出します。
【こんなオカマちゃんたちがいます】
マチコ・ロワイヤル【女装家・エッセイスト】
ナッツ・スイーツパラダイス【女装家・パティシエ】
MOKKO【美容家】
蛍子ママ【二丁目オカマバー《蛍子の部屋》のママ】
タケオ【二丁目オカマバー《ジョリー》の店子】
アニー・ボンボン【歌手】
安室竜二【喫茶店《さくらんぼ》のマスター】
田中実【化粧品会社の営業係長】
桜井恋音【女子大生】
りんりん【無職】
かつみ【ユーチューバー】
せいや【ユーチューバー】
木下徹【?】
上記の役をやっていただける役者を募集します。

【以下 公演概要です】
劇 場  遊空間がざびぃ(西荻窪)
日 程 2019年12月5日(木)19:00
12月6日(金)19:00
12月7日(土)14:00/19:00
12月8日(日)14:00 (4日間5ステージ)
稽 古 9月下旬くらいから週1の稽古を5回。10月下旬くらいから週3回程度。本番1週間前から毎日。計25回。
稽古場 練馬区か武蔵野市のコミュニティセンター
チケットノルマ なし
報酬 あり チケットバック制ーチケット1枚目から1000円の報酬
【以上 公演概要でした】

【応募資格】20歳~39歳までの男性・女性で舞台経験のある役者
【応募方法】以下の情報をメールでお送りください。
※件名を『メインキャストオーディション』でお願いします。
[1]お名前(フリガナ) [2]年齢 [3]性別 [4]連絡先
【応募締め切り】7月19日(金)
【オーディション】ご応募いただいた後、ご連絡させていただきます。オーディションの日時に、オーディション会場にお越しください。
【オーディション日時】7月21日(日) 13時30分~16時の間 (13時受付開始。13時30分までに受付をお済ませください)
※13時30分オーディション開始
【オーディション会場】南田中地域集会所(和室) 住所 練馬区南田中2-18-36
【オーディション内容】演技と面接
【ご応募していただくメールの連絡先】こちらのメール 喜劇団R・プロジェクト 倉橋勝
あなたのご応募お待ちしております。


(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

22:59 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/10

今日は春学期のゼミさいご。

3回生はまた新しいタスクに取り組むのですが、チームが変わって元気になった感じ。頼もしいです。

4回生はたくさんきてびっくりでした。うれしかったです。

会議が超長かったです。もういや。

20:05 Category: [雑文]

2019年7月 9日

 演劇企画イロトリドリノハナ第2回公演『人生のおまけ~Collateral Beauty~』

第31回池袋演劇祭参加作品

☆出演  佐藤 昇・伊藤 さつき・神 由紀子(朱の会)・原 妃とみ(株式会社アイトゥーオフィス・スタジオHaNaBi)・神月 叶・甲斐 裕之・高橋 壮志・豊田 望・高橋 恵里(スタジオHaNaBi) ・村林 正敏・竹田 茂生・未道 ☆スタッフ 作・演出:森下知香(劇団光希) 舞台監督・舞台美術:入倉津 照明:榊原大輔  音楽:余田崇徳 ダンス振付:佐藤美奈子 フライヤー写真撮影 矢部朱希子 映像:平島保 企画制作:演劇企画イロトリドリノハナ ☆協力 朱の会・スタジオHaNaBi・株式会社アイトゥーオフィス・豪勢堂・シアターKASSAI・南三陸ミシン工房・有里企画 有里耕明・劇団光希


☆公演期間 2019年9月5日 (木) ~9日 (月)
☆公演日・開演時間
9月5日(木)19:00
9月6日(金)14:00 / 19:00
9月7日(土)14:00 / 19:00
9月8日(日)13:00 / 18:00
9月9日(月)14:00
※開場は開演の30分前(1時間前より整理券配布) ※上演時間 約1時間50分
☆劇場 シアターKASSAI 池袋駅徒歩8分 東京都豊島区東池袋1-45-2 03-5944-9227
http://kassaikikaku.co.jp/ACCESS.html
☆料金 全席自由・日時指定
前売一般 3,500円  中学生以下 2,000円(前当共) ペア券 6,500円 (前売のみ) 当日一般 3,800円 リピーター 1,000円(半券持参) オリジナルTシャツ付特別鑑賞券 4,500円(前売のみ) 
※車いす席あり 要予約(付添者無料) ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※前売購入特典 前売チケット(代済)をご購入いただいた方は、
【特典1】ご来場時にオリジナル缶バッジをプレゼントいたします。
【特典2】当日、優先的にご入場いただくことができます。(ご購入順) 整理券を受け取るために並ばなくても、ご購入いただいた順に真っ先にご入場いただけます。便利な事前購入をご利用ください。(詳細はお問い合わせください)♪団体より直筆メッセージカードも添えさせていただきます♪
☆オリジナルTシャツ付特別鑑賞券について 4,500円で、缶バッチ+優先入場+メッセージカード+オリジナルTシャツがセットされたお得な特別鑑賞券です。必ず振込にてご購入下さい。色、サイズをご指定下さい。色(黒、紺、赤)  サイズ(S,M,L,XL,XXL)
☆チケット販売 チケット発売 7月1日(月)
団体メール 団体HP 
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード495-882
コリッチチケット PC用 携帯用
カンフェティWEB予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
お得なカンフェティ席や無料託児サービスもございますので、どうぞご利用ください。

#イロトリドリノハナ とは? 劇団光希の森下知香が2018年旗揚げした団体。『一つの色にこだわらず、自由に多彩な花を咲かせる』がコンセプト。既成の枠に縛られず、多種多様な才能あふれる俳優たちと切磋琢磨しながら、生き生きとした作品を創っています。

 東京にて、演劇企画イロトリドリノハナ第2回公演『人生のおまけ~Collateral Beauty~』が上演されます。
 「校長としてのキャリアを終え定年を迎えた男、耕平は、ある日突然、ペルーに渡り、遺跡の発掘をやりたいと言い出す。家族の猛反対をよそに着々と準備を始めるが...。『失われた10年』どころか『30年』といわれた平成の世に生き、目立たず出しゃばらず、周りの空気を読んで、平穏無事に生きてきた、ごく普通の男の第二の人生探しの物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画イロトリドリノハナホームページ


(森下さん、お知らせありがとうございます。)

23:15 Category: [公演案内] [関東]

 劇団はみだしぼっち「あゆみ(弘前中央高校版)」

作・演出:作 柴幸男 潤色 畑澤聖悟 演出 渡部佑美
キャスト:白石友里恵 千葉ほのか 石田彩乃(演劇系集団ジューシーズ) 寺田明子 藤中夏実(4日、5日昼、6日夜、7日)   渡部佑美(3日、5日夜、6日昼)※渡部と藤中はダブルキャストです
スタッフ:美術 モリグチロカ 音響 西田アサリ 制作 大脇朱里 江澤蛍 谷本裕太郎(劇団『地蔵中毒』)


日時:2019年8月3日~7日(阿佐ヶ谷七夕まつりの期間です)  3日(土)14:00  4日(日)16:30  5日(月)13:00/19:00  6日(火)12:30/16:30  7日(水)13:30
場所:阿佐ヶ谷 シアターシャイン (JR中央線『阿佐ヶ谷』駅から徒歩7分。東京メトロ丸の内線『南阿佐ヶ谷』駅から徒歩2分。

 東京にて、劇団はみだしぼっち「あゆみ(弘前中央高校版)」が上演されます。
 「人の一生を60分で追いかけます 8月3日から7日にかけて開催される、阿佐ヶ谷七夕まつり。今年もシアターシャインで様々なイベントを行います。演劇、落語、合コンetc. 食べ物の販売もあります。(はみだしぼっちはたこ焼きを売ります!) トイレは無料開放。授乳室もあります。歩き疲れたら、パールセンターのはじっこ、シアターシャインに是非どうぞ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団はみだしぼっちホームページ

(お知らせありがとうございます。)

23:08 Category: [公演案内] [関東]

 雑文7/9

今日は午前中は休んでいました。ねむくなります。

1年生ゼミは前期最後。また9月にあいましょう。

ジャニーさん死去、ご冥福をお祈りします。南無阿弥陀仏。

22:19 Category: [雑文]

2019年7月 8日

 銀座九劇アカデミア 出演者募集ワークショップ G2作・演出『モジリ兄とヘミング』2020年春公演&鄭義信(チョン・ウィシン)ワークショップ『わくわくする稽古がしたい!』

『出演者募集ワークショップ G2作・演出『モジリ兄とヘミング』2020年春公演』


銀座九劇アカデミアです。銀座九劇アカデミアでのWSは、その良質な空間から長塚圭史さん、蓬莱竜太さんもここで出会った役者をその後の舞台で抜擢されています。そして、また一つ舞台出演に直結したWSのご案内です。

『出演者募集ワークショップ G2作・演出『モジリ兄とヘミング』2020年春公演』
<イベント詳細>演劇ユニット『モジリ兄とヘミング』次回公演の出演者を探すためのワークショップです。G2作の戯曲を用い、G2の演出のもと、短い場面を皆で創り上げてゆきます。スタジオには演劇ユニット『モジリ兄とヘミング』の俳優たちも参加。相互交流によって、新しい刺激と、そして新しい人材との出会いを目的とします。

【G2さんコメント】演劇ユニット『モジリ兄とヘミング』は、3年前、結構年下の俳優二人と飲んでいるときに『何か小さなところで演劇やりたいね』という軽いノリから転がり始めたプロジェクトでした。気がついてみると9人の俳優・女優が集まり、気がついてみると第1回の公演が終わり、気がついてみると『もう一度やりたいね』と盛り上がり、第2回、そして、来年には第3回をやろう、というところまでハズミがついてしまいました。どうせハズミがついたなら『もっと輪を広げよう』ということで、来年春の第3回公演に参加してくれる俳優・女優を大募集することにしました。公演の内容はまだまだ白紙に近く、決まっていることは、私G2が集まった人たちに当て書きして作・演出を務めること。あとは中野の劇場、テアトルBONBONでやる。ということだけです。そんなわけで新しい人材と出会うために、G2とユニットのメンバーも参加してワークショップを行います。刺激的な交流、刺激的な出会いの場になれば幸いです。テーマとしては『役者の魅力を引き出す』ということになるかと思います。 ちなみに『モジリ兄とヘミングってどんなユニットか知りたい』という方はをお訪ねください。なんとなく雰囲気くらいはお分かりいただけると思います。では、お会いできることを楽しみに。

<講師プロフィール>舞台演出家・劇作家。1991年~2002年、升毅との劇団『MOTHER』1995年〜2013年、演劇ユニット『G2プロデュース』主宰を経て、現在フリーの劇作家、演出家。2011年には新作歌舞伎『東雲烏恋真似琴』で大谷竹次郎奨励賞を受賞。ミュージカルの翻訳・訳詞も手掛けるなど毎回コンセプトの異なる作品創りで、常に話題を提供し続けている。最近の作品に『薔薇と白鳥』(作・演出)/『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』(翻訳・演出)/新作歌舞伎『NARUTO』(脚本・演出)/ミュージカル『マイ・フェア・レディ』(翻訳・訳詞・演出)がある。

<お問い合わせ先>銀座九劇アカデミア
<イベント回数> 全3回(全日程 参加可能な方) 8月24日(土)18時〜オリエンテーション日あり。 2クラス制(クラスをお選びください)
8月30日(金) 1. 12:00~16:00 2. 17:00~21:00
8月31日(土) [1]12:00~16:00 [2]17:00~21:00
9月1日(日) [1]12:00~16:00 [2]17:00~21:00
<参加費> 面接オーディション 2000円(税込み) G2ワークショップ 23000円(税込み)
<定員>各クラス 最大20名 対象 自称18才〜45才の男女。アマ・プロを問いません。定員 昼クラス12時〜16時 20名 夜クラス17時〜21時 20名
★両クラス共同の事前オリエンテーションを8月24日(土)18:00~に行います。
応募締め切り 7月末日 応募多数の場合は、8月7日(水)10日(土)のいずれかの日に面接オーディションを行います。
費用 面接オーディション 2000円(税込み) G2ワークショップ 23000円(税込み)
ワークショップ参加者のなかから、次回公演に出演していただく方を選ばせていただく予定です。(若干名)条件として2020年1月27日〜3月8日(稽古、仕込み、本番)のスケジュールをあけて頂ける方に限ります。※上記公演の出演を希望されない方も、当ワークショップを受けて頂くことは可能です。
お申し込みはこちらのグーグルフォームにご記入ください。そしてお写真をこちらのアカデミアメールに添付して返信ください。銀座九劇アカデミア こちらのメール


鄭義信(チョン・ウィシン)ワークショップ『わくわくする稽古がしたい!』


脚本家/演出家/映画監督の鄭義信(チョン・ウィシン)が新たな可能性のある役者との出会いの為のワークショップ『わくわくする稽古がしたい!』が銀座九劇アカデミアにて9月に開催します。
みなさま お世話になります。銀座九劇アカデミアです。今現在、浅草九劇にて『エダニク』の公演が好評をえています、演出家の鄭義信さんによるワークショップのご案内をさせてください。

【鄭 義信さんコメント】わくわくする稽古がしたいんです!当然のことなんだけど、ワークショップに集まってくる人たちは、きっと年齢も経験も、演劇に対する考え方も、表現の仕方も、あれこれ、いろいろ違ってるんだろうなぁ......などと、僕は勝手に思ってるんですよ。でも、だからこそ、面白い!一本の戯曲をめぐって、あぁでもない、こうでもないって、初めて知り合った人たちと、頭を動かし、心を動かし、身体を動かす......それって、なんだかわくわくしないですか?どきどきしないですか?できることなら、今回のワークショップを一過性のものにはしたくないなぁ......などと、僕はまた勝手に思ってるんですね。せっかくのわくわくを、これっきりにするなんて、もったいなくない?ちゃんと形にして、見せたくない?おれの、わたしの、わくわくを、他の人にも伝えたくない?でも、確約はしません。誰とどんなふうに出会えるか......それは今、まだわからないですから。特別なことはやりません。一本の戯曲(たぶん僕の戯曲)を初めて出会う人たちと、あぁでもない、こうでもないと、つくろうって思ってます。わくわくする稽古にできればって思ってます。わくわくしたい!と思う方、ご参加ください。わくわくできなかったら......ごめんなさい。
<講師プロフィール>鄭義信 チョン ウィシン WISHING CHONG 1957年7月11日生まれ 姫路市出身 脚本家/演出家/映画監督 93年に『ザ・寺山』で第38回岸田國士戯曲賞を受賞。その一方、映画に進出して、同年、『月はどっちに出ている』の脚本で、毎日映画コンクール脚本賞、キネマ旬報脚本賞などを受賞。98年には、『愛を乞うひと』でキネマ旬報脚本賞、日本アカデミー賞最優秀脚本賞、第一回菊島隆三賞、アジア太平洋映画祭最優秀脚本賞など数々の賞を受賞した。『焼肉ドラゴン』では第8回朝日舞台芸術賞 グランプリ。第12回鶴屋南北戯曲賞。第16回読売演劇大賞 大賞・最優秀作品賞。第59回芸術選奨 文部科学大臣賞。韓国演劇評論家協会の選ぶ2008年、今年の演劇ベスト3。韓国演劇協会が選ぶ 今年の演劇ベスト7。など数々の演劇賞を総なめにした。2018年には自ら監督を務めた映画『焼肉ドラゴン』が公開された。近年では『パーマ屋スミレ』『赤道の下のマクベス』『すべての四月のために』と話題作を生み出している。2014年春の紫綬褒章受賞。
以下、詳細です。

<タイトル>『わくわくする稽古がしたい!』
<スケジュール(開始日~終了日)> 2019年9月21日(土)~10月1日(火)
<イベント詳細>鄭 義信が新たな可能性のある役者との出会いの為に、銀座九劇アカデミアでワークショップを開催します。
<イベント回数> 全4回(全日程 参加可能な方)
4クラス制(クラスをお選びください)
土・日クラス [1]・[2] 
9月21日(土) 1. 12:00~16:00 2. 17:00~21:00
9月22日(日) [1]12:00~16:00 [2]17:00~21:00
9月28日(土) [1]12:00~16:00 [2]17:00~21:00
9月29日(日) [1]12:00~16:00 [2]17:00~21:00
月・火クラス Ⓐ・Ⓑ
9月23日(月) Ⓐ12:00~16:00 Ⓑ17:00~21:00
9月24日(火) Ⓐ12:00~16:00 Ⓑ17:00~21:00
9月30日(月) Ⓐ12:00~16:00 Ⓑ17:00~21:00
10月1日(火) Ⓐ12:00~16:00 Ⓑ17:00~21:00
<参加費> 32,400円(税込み)
<定員>各クラス 最大20名 定員に達し次第締め切ります (締め切り日に定員を超えた場合は選考があります) (クラスの移動をお願いする場合があります) 16歳以上の役者、または目指す人(18歳未満の方は保護者の了承を得ていただきます)
銀座九劇アカデミア

<お問い合わせ先>銀座九劇アカデミア


(お知らせありがとうございます。)

23:00 Category: [募集情報] [関東]

 【大阪/神戸で募集】演劇初心者歓迎 プロの舞台に出演 期間限定劇団 座・市民劇場オーディション

あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 未経験でもプロの舞台に出演できるチャンス 演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・市民劇場新メンバーオーディションです。まずは演劇を『楽しさ』を体験してみませんか?

座・市民劇場とは 一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』演出家は(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポート。本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もプロの演出家の元で舞台出演!現在、新メンバーを募集。
座・市民劇場はやる気があれば、経験・年齢問わず参加する事が可能です。新しい事に挑戦したい 人前に出る事で自分を変えたいなど 志望動機は何でもOK あなたも幅広い世代の仲間と一緒に舞台に挑戦しませんか? 演劇初めての方もブランク有方も大歓迎 まずはお問い合わせの上、説明会へご参加下さい。

[説明会オーディション開催中]
場所:神戸ポートオアシス
内容:簡単な台詞読み
※他日程をご希望の方は事前にご相談下さい。
[応募資格] 5歳~80歳迄の男女 国籍・経験不問 未経験者歓迎 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK
【応募方法】1.メールの場合 氏名、年齢、連絡先(電話番号)説明会希望日、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
【こちらから応募可】座・大阪市民劇場 座・神戸市民劇場
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
大阪チーム 日曜(12:00~14:00) 場所:梅田スタジオ(泉の広場より徒歩5分)
■神戸チーム 土曜(14:00~16:00) 日曜(12:00~14:00) 
場所:神戸ポートオアシス
■維持費(公演制作費含む) 月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:06-7165-8443(大阪事務所) メールはこちら


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

22:45 Category: [募集情報] [近畿]