お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (4) |  東北 (3) |  関東 (1129) |  東海 (17) |  北陸 (4) |  近畿 (135) |  中国 (15) |  四国 (9) |  九州・沖縄 (26) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (504) |  募集情報 (768) |  劇団リンク (3) |  お役立ち情報 (15) |  演劇イベント情報 (10) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2016年9月27日

 東京ゲゲゲイ歌劇団「キテレツメンタル 東京ゲゲゲイ歌劇団」

作・演出:牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)
キャスト:東京ゲゲゲイ


日時:2016年11月1日(火)~11月6日(日)
場所:東京芸術劇場 シアターウエスト
料金:チケット料金:5,000円(全席指定・税込) U-25チケット:4,000円

-東京ゲゲゲイ歌劇団 楽曲&演目リスト(予定)-
1. 女神の光
2. Goodbye, Snow White
3. ライチ☆光クラブのテーマ
4. ズットスキナヒト
5. イデオロギー
6. 神様
7. クリスマスソング(新曲)
8. 『東京ゲゲゲイ歌劇団』テーマソング(新曲)

~芸術とエンターテインメントを
自在に操る奇想天外な世界観~
2015年公演された音楽劇『ライチ☆光クラブ』では、その才能に魅了された演出家河原雅彦氏に指名され、パフォーマンス演出として参加。グロテスクで官能的なパフォーマンスを作り上げ古屋兎丸作品の魅力を見事に立ち昇らせ絶賛を受ける。また2016年5月には、自身の演出では二度目となる大型ダンス公演『アスタリスク~Goodbye, Snow White~』にて中村うさぎを原作に迎え、よりシアトリカルに進化した表現で、ダンス公演の新しい地平を切り開く。

~牧宗孝(まき むねたか) 
通称:MIKEY(マイキー)の魅力~
10代の頃には3万人の中からシンガーとしてその才能を見出された逸材『MIKEY』。既存の楽曲で作品を作るダンサーが多い中、独自のオジリナル楽曲や音楽作りのパートナーである安宅秀紀と楽曲を製作。その独特の世界観を表現した楽曲を使い、これまで100%オリジナルのダンス作品を作り上げてきた。『ライチ☆光クラブ』では、一度聞くと耳に残ると評されたテーマソングを作曲。作品全体のイメージを作ることにパフォーマンス演出だけでなく、音楽家としても大きな役割を担っている。
今回の公演は、MIKEYのオリジナル楽曲と共に歌と踊りで繰り広げる、まさに『歌劇団』。『チープ&ゴージャス』をテーマにMIKEYがこれまでに書き留めてきた数々の楽曲に、さらに新曲を追加。MIKEYの音楽の魅力も十分に味わっていただけるレビューショーに。今まで以上に、彼らの魅力を堪能いただけるグランドレビューとなっています。

 東京にて、東京ゲゲゲイ歌劇団「キテレツメンタル 東京ゲゲゲイ歌劇団」が上演されます。
 「『キテレツメンタルワールド』と称される独特な世界観から作られる作品は、キレのある圧倒的なパフォーマンスで、ダンス界のみならず、各方面から注目を集める、東京ゲゲゲイ。最新作『東京ゲゲゲイ歌劇団』では、ダンス、演劇ジャンルにとどまらず、各界のクリエーターから注目されるリーダー『牧宗孝』のオリジナル楽曲をふんだんに使用し、音楽家としての魅力もフィーチャーしたレビューショーを創り上げる。ダンスの舞台公演の新境地にご期待ください!」


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

21:44 Category: [公演案内] [関東]

 劇団Peek-a-Boo キャスト募集!

東京都内にて15年に渡り活動を続けております、劇団Peek-a-Booと申します。ぴーかぶーと読みます。
次回、2017年1月に行う、第20回公演に出演して頂ける役者さんを募集しております♪

『住みにくい日本を捨て、無人島で自由気ままに暮らさないか』2016年、インターネット上のコミュニティ 『VIVA無人島生活』 で知り合った男女8名。コミュニティでは無人島に持っていくなら何が必要か等を話し合い、夢見る事で日頃のストレスを発散していた。 そして、軽い気持ちでオフ会として1週間の無人島生活を試してみることに。何日目かの夜、今まで人に言ったことのない秘密の告白(作り話可)をする事になった。1人のメンバーが 『人を殺した事がある』と告白。ドン引く皆。『あれ?信じた?作り話だけど...』疑心暗鬼にかられる皆。そして、事件が起こる。

<公演詳細>劇団Peek-a-Boo 第20回公演『(タイトル未定)』
2017年1月19日(木)~24日(火) 全8ステージ
於 三鷹・武蔵野芸能劇場
<募集要項>日本語を理解し、話せる方、演劇を愛し公演に向けて熱意を持って取り組める方 その他、一切不問
<オーディション>
10月18日(火) 20日(木) 24日(月) 26日(水)
いずれも18~22時に、新宿区内公共施設にて、ワークショップ形式のオーディションを行います。4日のうちどこか1日に参加してください。参加費は無料です。

<稽古スケジュール>
11月・12月...週に3~5日、18~22時、新宿区内公共施設にて
1月...1/4~1/15、三鷹のスタジオにて終日稽古(12~22時)
1/16・1/17...劇場にて仕込み
1/18...劇場休館日にてお休み
1/19~1/24...本番(役柄によってはWキャストの可能性もあり)
<ノルマとバックマージン>
ノルマ...事前に10万円。
バック...チケット1枚目から10割。売上が10万を超えたところから、劇団に3割。後日精算。(家族割など、券種がいろいろあるため枚数換算ではなく金額での提示となっております。枚数でいうとおよそ34枚)

<応募先> こちらのメール
参加希望日をお知らせ下さい。締め切りは各AD開催日の前日24時まで。当日に芸歴書とバストアップの写真をご用意ください。

詳細は以上となります。武末の演出は成長に繋がります。たくさんのご応募お待ちしております!!!

<劇団紹介>
2001年旗揚げ。主宰の武末志朗が作・演出を担当。『親子で感想を話し合える演劇』『演劇で家族にコミニュケーションを』をモットーに活動中。社会問題を絡めたファンタジーを得意とし、これまでも、いじめ、ひきこもり、多重人格障害、環境破壊などを扱ってきた。映像的な演出・ストロボ・スローモーション・動物形態模写などを身体表現で見せる演出が特徴。筋トレとSFやファンタジーが好きな方は向いてると思います。『笑って泣けるエンターテインメント』をお届けする、お芝居には真面目なゆる~い集団。
<賞歴>
2008年春公演『ピース!!!』 文芸社ビジュアルアート星の戯曲賞受賞
2009年『11月15日の夜空に』にて第21回池袋演劇祭大賞受賞


劇団Peek-a-Booホームページ
CoRich内劇団紹介


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

21:37 Category: [募集情報] [関東]

 Studio Shamanika 声優・ナレーターの所属オーディション開催

スタジオシャーマニカでは、現在多数の音響制作を行っております。
外画を中心に、海外ドラマ・アニメなど、多くの吹替え作品を自社スタジオで収録しています。が、いま弊社所属声優の手が足りていません。
そこで、新たな人材と出会うべく、所属オーディションを行います。

【オーディション日時】
[1]2016年10月4日(火)19時~
[2]2016年10月15日(土)14時~
【場所】スタジオシャーマニカ(東京都目黒区中目黒1-8-8 パリエンテ101号)
【参加費】1,000円
※年齢は不問です。

参加希望者は、お名前、フリガナ、電話番号、メールアドレス、希望日時を明記の上、下記アドレスにメールをお送りください。なお、エントリーの際のタイトルは、『所属オーディション参加希望』と明記ください。
申し込みアドレス こちらのメール

オーディション当日についてですが、簡単な履歴書、芸歴・仕事実績の記載されたプロフィール、写真をお持ちください。

現場では、誰もが一度は耳にしたことのあるベテラン声優から新人までキャスティングされています。弊社所属声優は、高い頻度で現場に出て貰っています。(出演率90%以上!)即戦力となる人材はもちろんですが、これからの期待を感じる新人も大歓迎です。そういった新人には、特待生制度を設けます。特待生の方は、養成レッスンを無料で受講できます。所属費用などもかかりません。現場で、ベテランの技術を肌で感じて、成長するチャンスに溢れています。
また、同時に所属ナレーターの募集もしています。ナレーター専門として募集を希望される方は、申し込みメールの本文に、その旨の記載をしてください。
申し込みアドレス こちらのメール
◆ スタジオシャーマニカ ◆


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

21:35 Category: [募集情報] [関東]

 声とことばの磯貝メソッド ボイスチェック『声と言葉の診断』

◎磯貝メソッド Voice Check 『声と言葉の診断と改善アドバイス』
あなたの声はどんな声?その言葉は聞きやすい?
今の声を知って言葉と声を鍛えよう!
磯貝メソッド Voice Check は社会現場から芸能表現まで、
どなたでも受けられる『声と言葉の健康診断』です。

日程: 10月16日(日)、11月23日(水祝)、12月23日(金祝)
時間:10:00~21:00の約90分
会場:新宿・渋谷近辺
費用:10,000円
講師:磯貝靖洋、ほか
詳細

◆ ≪声と言葉の診断≫チェック概要
声の傾向:高さ・低さ、強さ・弱さ、ひびきはある? 雑音は? 他
声の性質:明るさ、重さ、美しさ、うすさ、輝き、通る声 他
声の種類:地声、胸声、頭声、裏声、声幅 他
息と呼吸:呼吸方式、深さ、長さ、息の流れ、ささえ 他
言葉:母音・子音明瞭度、活舌力、発音力、アクセント 他
話し方・喋り方:伝達力、発声力、表現力、理解力 他

◆ チェックの流れ
1. 受付
2. 問診
3. 音声録音および分析(高さ、強さ、響き、等)
4. 顔、口腔、舌などの写真撮影(口腔、舌、顎骨、等)
5. 聴覚印象テスト(対面チェック、語・文読み上げ)
6. 総合所見(アドバイス含む)
(録音及び撮影した写真は、本サービス以外には使用致しません。)

所要時間●
御一人様の所要時間はおよそ90分です。先着順でご希望の日時をご予約いただけます。
まだ余裕がありますので、お早目にお申込みください。

《磯貝メソッドとは?》
磯貝メソッドは、日本語を話す人達の"声とことば"を考え、
質を高め、表現を豊かにする具体的方法です。
日頃声や言葉の現場で活動され、更にもう少し質(又は技術)の向上を必要とされる方、
発声や言葉に何等かのトラブルや障害を抱え、不自由な方々等の改善を丁寧に行います。
声は変ります。声が変わると人格が変わります。言葉が変わると、心も変わります。明るく楽しくなります。
磯貝メソッドはあなたと共に改善します。あなたの本来の能力(声)をさぐりだし、生きる力にします。

お申し込み・お問い合わせ:
Vocal Arts Service Center(VASC)Group
声とことばの磯貝メソッド事務局
〒160-0023 新宿区西新宿3-5-3-1202
TEL / FAX:03-6272-5487


(五十嵐さん、お知らせありがとうございます。)

21:33 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/27

今日は今学期最初のぜみ。たのしかったです。

たいへんだけどみんなの力で乗り切ってほしいです。

伊東潤『吹けよ風 呼べよ嵐』読みました。いい時代小説。謙信かっこいいです。

19:50 Category: [雑文]

2016年9月26日

 かのうとおっさんvol.24『煩悩がやってくる』

作・演出:かのうとおっさん
キャスト:有北雅彦(かのうとおっさん) Ally 河口仁(シアターシンクタンク万化) 是常祐美(シバイシマイ) 佐々木ヤス子 佐藤さわお 神藤恭平(DanieLonly) 遠坂百合子(リリーエアライン) 長橋秀仁(ThE 2VS2) 濱辺緩奈 東千紗都(匿名劇壇) 諸さやか(バニラモデルマネジメント) 山田まさゆき(突劇金魚) 若旦那家康(ROPEMAN(38)/コトリ会議) 嘉納みなこ(かのうとおっさん・声の出演)


日時:2016年11月18日(金)~20日(日)
場所:HEP HALL
料金:前売り:3000円 当日:3500円 高校生以下2000円(要学生証提示)


 大阪の劇団かのうとおっさんが、公演vol.24『煩悩がやってくる』を上演いたします。
 「―僕だけがよければそれでいい! ジブリ作品について語り合う余裕ある大人のコミュニティサイト『七国山会議』。そのオフ会は毎月5日に寝屋川で行われていた。ある日、代表・山下が謎の失踪を遂げる。山下、なぜ消えた?しかしその時すでに彼らの後ろには、すみかを追われた小豆とぎが立っていた...。『誰かが京阪電車を破壊してるぞ!!』歪んでゆく常識! 壊れゆく人間関係! 愛が美しいものだなんて誰が決めた?煩悩の世界へようこそ!! きみも心を開いてみないか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


かのうとおっさんホームページ


(小寺さん、お知らせありがとうございます。)

22:45 Category: [募集情報] [近畿]

 フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』&『Woodcutters ― 伐採 ―』

フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』

作・演出 : パク・グニョン (劇団コルモッキル)

2016年10月27日(木)~10月30日(日)
会場 あうるすぽっと
日程
10月27日(木) 19:30
10月28日(金) 19:30
10月29日(土) 14:00★
10月30日(日) 14:00
★=終演後、ポストパフォーマンストークあり
※その公演のチケットをお持ちの方は日時を問わず入場可(ただし終演後)
ゲスト 10/29 (土) 14:00の回 パク・グニョン×市村 作知雄 (F/T ディレクター)
上演時間 100分
言語 韓国語上演、日本語字幕
チケット 一般 3500円 当日券 4000円 学生 2300円※当日券共通。当日受付で要学生証提示 高校生以下 1000円※当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示
※チケット払い戻し、観劇日時の変更はできません。※未就学児の入場はお断りいたします。※車椅子でご来場のお客様は、スムーズなご案内のため
F/Tチケットセンターまでご連絡ください。※チケット料金には消費税が含まれます。※障害者割引 一般前売チケットのみご本人様10%OFF、付添いの方(1名)は無料。F/Tチケットセンター電話予約のみ取扱。(当日受付で要障害者手帳提示)

チケット取扱い
F/Tチケットセンター
東京芸術劇場ボックスオフィス
チケットぴあ [Pコード 561-202]
カンフェティ
としまチケットセンター

 東京にて、フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』が上演されます。
 「『生きたかった人々』の記憶が投げかける、『いま、ここ』への問い 劇団名でもある『路地』に生きる庶民の視点から、現代社会の諸問題に大胆に斬り込む、劇作・演出家パク・グニョン。『蛙』(2013)での元大統領をめぐる風刺表現をきっかけに助成金申請の辞退を強いられるなど、国家と芸術表現の間で格闘する彼が、南山芸術センターの協力を得て、この3月に発表した話題作がF/Tに登場する。2015年の脱走兵、1945年の朝鮮人特攻隊員、2004年のイラクで米軍に食品を納入していた業者、2010年に北朝鮮をのぞむペクリョン島付近で沈没した哨戒艇の乗組員たち。本作では、時間と場所の異なる4つの『生きたかった人々』のエピソードが併行して描かれる。国や社会に翻弄された彼らの生きた軌跡、時には笑いさえ交えた記憶の集積は、やがて重いパンチのような『歴史』となって、いまを生きる私たちに迫りくる。被害者/加害者とは誰を指すのか。戦争はどのように始まるのか。真の戦線は、どこにあるのか――。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


公演サイト



フェスティバルトーキョー16『Woodcutters ― 伐採 ―』


翻案・美術・照明・演出 : クリスチャン・ルパ
作 : トーマス・ベルンハルト

2016年10月21日(金)〜10月23日(日)
会場 東京芸術劇場プレイハウス
日程
10月21日(金) 16:00●
10月22日(土) 16:00○
10月23日(日) 13:00●
受付開始は開演1時間前、会場は30分前。
●=開演前、劇場ロビーにてプレ・パフォーマンストーク有り。
10月21日(金) 15:10-15:40
10月23日(日) 12:10-12:40
ゲスト 久山宏一(ポーランド広報文化センター ポーランド演劇・映画担当)×横堀応彦 (F/T プログラム・コーディネーター)
○=開演前、劇場ロビーにて演出家によるスペシャルトーク有り。
10月22日(土) 11:00-12:30
※要予約。定員50名
ゲスト クリスチャン・ルパ モデレーター 鴻英良(演劇評論家)
上演時間 260分(途中休憩20分あり)
言語 ポーランド語上演、日本語字幕
チケット 一般 5500円 当日券 6000円 学生 3000円※当日券共通。当日受付で要学生証提示 高校生以下 1000円※当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示
※チケット払い戻し、観劇日時の変更はできません。※未就学児の入場はお断りいたします。※車椅子でご来場のお客様は、スムーズなご案内のため
F/Tチケットセンターまでご連絡ください。※チケット料金には消費税が含まれます。※障害者割引
一般前売チケットのみご本人様10%OFF、付添いの方(1名)は無料。F/Tチケットセンター電話予約のみ取扱。(当日受付で要障害者手帳提示)
チケット取扱い
F/Tチケットセンター
東京芸術劇場ボックスオフィス
チケットぴあ [Pコード 561-201]
カンフェティ

 東京にて、フェスティバルトーキョー16『Woodcutters ― 伐採 ―』が上演されます。
 「スタイリッシュな空間に映し出される、芸術と社会の退廃 洗練された空間設計と深い教養に裏打ちされた鋭い批評性で知られるポーランドの巨匠、クリスチャン・ルパの話題作がついに日本初演を迎える。オーストリアの作家、トーマス・ベルンハルトの小説をもとにした本作の舞台は、自殺した女優の葬儀の後に開かれた『アーティスティック・ディナー』。国立劇場の俳優、作家、ホストをつとめる地方劇場の支配人夫妻......パーティーに集う人々は、友人の弔いもよそに、いつものように酔い、不平不満と自虐、自慢の応酬を繰り広げる。いつ終わるとも知れぬ空虚な時間。だがやがて、彼らは本音を吐露し、互いを批判し始め――。実際の出来事をもとに執筆され、後に裁判沙汰ともなった原作の衝撃が、ルパの仕掛ける退廃的空間を通じて客席に伝播する。その辛辣な批判の刃は、グローバル化の下で自らの進む方向さえ見失った現代社会と理念なき芸術に容赦なく斬りかかる。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

公演サイト

(森さん、お知らせありがとうございます。)

22:42 Category: [公演案内] [関東]

 チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーション 出演者オーディション

活動20周年を迎える2017年、チェルフィッチュ『三月の5日間』が、新たに生まれ変わる!ともに作品を新境地へ導き、世界に向けて発信できる若さと出会うべく、出演者オーディションを開催します。全国各地から、24歳以下の役者・役者を目指している方を大募集。ふるってご応募ください!!

出演者オーディションに向けて
2003年に起こったイラク戦争に触発されて僕は『三月の5日間』という戯曲を、その年の末から翌04年のはじめにかけて執筆しました。もう13年前になります。この戯曲をチェルフィッチュで再創造(リ・クリエーション)することにしました。24歳以下の若い役者たちとつくる計画です。そのためのオーディションをします。『三月の5日間』を現代の世界・社会で上演するという挑戦にはどうしても若さ――それも、思いきった若さ!――と一緒にクリエーションを行うことが不可欠だと思っています。このオーディションには、もうひとつの目的があります。チェルフィッチュは国外ツアーの多いカンパニーです。タフな面も少なくないですが、得ることも多いです。そのような活動に興味がある、乗り気な若い人たちと、出会いたいのです。
岡田利規(チェルフィッチュ主宰)
詳細はこちら

【オーディション概要】
<募集内容>チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーションの出演者 男女計7名
応募時点で24歳以下の方 稽古、本番の全日程参加可能な方
2017年12月以降、国内および海外ツアーが入った場合、最優先できる方
※稽古・本番にかかる交通費・宿泊費(宿泊は遠方の方のみ)はこちらで負担します。

<開催概要>
第一次審査 書類選考 [2016年11月7日(月)必着]
第二次審査 オーディション(第一次審査通過者)
[2016年12月3日(土)・4日(日)・5日(月)のいずれか1日]
最終審査  オーディション(第二次審査通過者)[2017年4月(詳細未定)]
※第二次審査・最終審査は横浜にて開催いたします。会場は審査通過者に別途ご連絡いたします。

<活動予定>
稽古期間 2017年7月 ワークショップ 会場未定(1週間程度)
2017年8月~12月 稽古 横浜・東京にて
(8~10月:週3~4日程度/11月~本番:週5~6日程度)
公演日程 2017年12月 世界初演 KAAT神奈川芸術劇場にて
2018年1月~2月 日本全国ツアー以降、国内・海外ツアーを予定

<応募方法>
※2016年11月7日(月)必着
以下事項を記載した書類を下記住所までご郵送ください。※書式自由
メールでの応募は受け付けておりません。
氏名、年齢、プロフィール、写真2枚(顔/全身)、志望動機(400字以内)、住所、電話番号
メールアドレス(PC および携帯電話)
※オーディションにかかる送料、交通費等はご負担ください。
※第二次審査の日程のうち NG がある場合はお書き添えください。
※書類審査の結果は11月20日(日)までにご連絡いたします。

<お申し込み・お問い合せ先>
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-17-16 1F
プリコグ チェルフィッチュオーディション募集係
TEL:03-6825-1223 FAX :03-5795-2602 MAIL : こちらのメール
※応募申し込みは郵送のみ受付。メールでの応募は受け付けておりません。

『三月の5日間』とは?
2003年3月、アメリカ軍がイラク空爆を開始した日を含む5 日間の若者達の日常を描く。若者のしゃべり言葉をそのまま書き起こしたような戯曲と、そうした言葉によって引き出される無意識な体の動きを過剰に誇張した身体とのスリリングな関係性が、それまで当たり前とされてきた劇構造を根本から覆し、日本現代演劇の転機として語られるチェルフィッチュの代表作。2005 年第49 回岸田國士戯曲賞を受賞。2007 年クンステン・フェスティバル・デザールにて海外初演以降、世界30 都市以上で上演。

チェルフィッチュとは?
岡田利規(演劇作家・小説家)が全作品の脚本と演出を務める演劇カンパニー。つねに言葉と身体の関係性を軸に方法論を更新し続け、その活動は従来の演劇の概念を覆すとみなされる。世界70都市での上演歴を持ち、近年ではヨーロッパの有力フェスティバルの委嘱により作品を制作・発表するなど、世界的な注目を集める。
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)


22:31 Category: [募集情報] [関東]

 世の中と演劇するオフィスプロジェクトM『まずどう言うか、ではなく、何を言うか』俳優・声優志望者・初心者も歓迎(東京・神奈川)

【10月の特別れっすん】
演劇ベーシックWS『演劇のれっすん』では、ご好評につき、10月も特別れっすんを開催いたします!通常より長い時間のれっすんで、じっくりテーマを追求します。

○日時:10月22日(土) 13:30~16:45 ※13時から入れます。
○会場:高津市民館 第5会議室 〒213-0001 川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2 11階
JR武蔵溝ノ口駅北口または東急溝の口駅東口から徒歩2分。駅とペデストリアンデッキで直結しているノクティ2の11階です。
○受講費:4000円(テキスト費込)

○特別れっすんのテーマ
【台詞へのアプローチ まずどう言うか、ではなく、何を言うか】
舞台俳優や声優の仕事のほとんどは、台詞を言うことに尽きます。『台詞を言う』とはなんでしょう?そもそも、台詞とはなんなのか。台詞の言い方を一生懸命練習して、稽古場で再現する俳優がいます。たいていの演出家は頭を抱えます。なぜなのか。台詞の本質を捕まえ、『戯曲に書かれた言葉』が『舞台の台詞』になるまでのアプローチを具体的に学び、さらに、それを『物言う術』まで踏み込みます。俳優、声優の方、あるいは志望者が『台詞』を考える根底を掴み、それぞれの現場で実践的に役立てるためのワークショップです。
動ける格好 あまり激しい動きはしませんが、多少体を動かします。筆記用具持参

また、通常れっすんも以下の日程で開催。
10/3(月) 19:00~21:00 多摩市民館第6会議室
10/31(月) 19:00~21:00 多摩市民館第6会議室
時間19時~21時 一回3千円 割引チケット1万円(4回分、使用期限なし)
10月のテーマ【俳優は台本を読んだら何をするか】
9月に引き続き、こちらのテーマで開催します。俳優の仕事は、やるべきことが多い。どんな手順で進めればいいのか。まず台本、戯曲を読む。だいたいにおいてそれは正解です。では、読んで、どうするのか?まず、理解すべきことはなんだろう。二番目は?そして、稽古場に行くまでにしておくべきこととは?稽古場でするべきことは?具体的な俳優の『やるべき仕事の手順とやり方』を、実際の戯曲を通して行うワークショップ。割と画期的です。

◇演劇のれっすんとは◇
初心者の方大歓迎!単発OK!俳優、演出家、劇作家など演劇を志すすべての人に開かれた、ベーシックWSです。腹式呼吸、そして『支える発声』の習得も継続的に行っています。

講師:丸尾聡
劇作家・演出家・俳優・シナリオライター。『 INAMURA走れ』で日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞。NHKオーディオドラマ『残置物処理班』でABU賞など。各地で、俳優のためのワークショップ(川崎、長野、松本、横浜など)、戯曲・シナリオ講座(日本劇作家協会戯曲セミナー、西東京市、長崎県諫早市 など)の講師を務める。また多くのリーディングでコーディネーター、キャスティングを担当。脚本はNHKFM青春アドベンチャーで新作、15回連続ドラマ『オリガ・モリソヴナの反語法』、『精霊の守人』(再放送)が放送された。

主催:世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
申込先:こちらのメール 電話:070-5454-8680

(廣田さん、お知らせありがとうございます。)

22:28 Category: [募集情報] [関東]

2016年9月25日

 響和堂 坂本長利 米寿記念公演 独演劇『土佐源氏』


日時: 2016年11月15日(火)開演19時 (開場18時30分)
料金: 4,800円 全席自由
会場: 座・高円寺2 杉並区高円寺北2-1-2
お申込み: ※響和堂ホームページからお申込みください。


〈坂本長利プロフィール〉
俳優。1929年10月14日、島根県出雲市生まれ。1951年、山本安英、岡倉士朗 らが主宰する『ぶどうの会』に入団。1953年、木下順二作『風浪』で初舞台を踏み、さらに木下作『三年寝太郎』、宮本研作『明治の柩』などに出演した。1964年、『ぶどうの会』解散後の翌年、竹内敏晴、和泉二郎 らと演劇集団『変身』を結成。東京・代々木の『代々木小劇場』を 本拠地に小劇場運動の先駆けとなるとともに、宮本研作『とべ、ここがサド島だ』『ザ・パイロット』、秋浜悟史作『冬眠まんざい』などの舞台に立った。1971年、『変身』解散後は映画・テレビなどにも多数出演。 1967年の初演以来、独演劇『土佐源氏』(宮本常一聞き書きによる)を、出前芝居と称して日本各地を はじめ、ポーランド、スウェーデン、ドイツ、オランダ、ブラジル、ペルー、イギリス、韓国にて海外公演も多数行う。1985年、紀伊国屋演劇賞特別賞、2000年、旅の文化賞を受賞。2012年、坪川拓史監督・映画『ハーメルン』(共演は西島秀俊、倍賞千恵子ほか)に出演。

 東京にて、響和堂 坂本長利 米寿記念公演 独演劇『土佐源氏』が上演されます。
 「民俗学者・宮本常一著『忘れられた日本人』に収められている『土佐源氏』は、著者が昭和16年の冬に高知の山奥で出会った盲目の老人の生涯を聞き書きしたもの。『色懺悔』という言葉ではおさまりきれない、ひとりの男の愛と性の一代記を、坂本長利が独演劇化して昭和42年に初演。昭和60年には紀伊國屋演劇賞特別賞を受賞、87歳の今も舞台に立ち続け、上演回数は国内外で1170回を超える。演じるとはどういうことか。役者の真髄に迫る必見のステージです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


響和堂ホームページ


(石倉さん、お知らせありがとうございます。)

16:51 Category: [公演案内] [関東]

 劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』

作・演出:野田 秀樹 作・増田 よしみ 演出
キャスト:テムジン:小川 剛、シルク:宇江 木槿、イマダ:川見 晃弘、トワ:増田 久美、結髪:岡野 陽平、人形:古谷 成子、バンリ:柳生 紘明、ガイド:吉田 智也、フリフリ:森下 ちえ、J.J. :川端 美紀、ポロロン:上村 宏也
スタッフ:演出:増田 よしみ、 衣装:岸本 有代、 スタッフ総括:関本 賢一、 音響:さたお みゆき、 照明:関本 賢一、 美術:岡野 陽平


日時:2016年10月8日~9日
場所:AI・HALL 〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
料金:10月8日 18:30~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500・10月9日 12:00~ 前売券 \1,600- 当日券 \2,100- (アクセシビリティ公演)・10月9日 17:00~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500-
馬頭琴生演奏あり 馬頭琴奏者:美炎 miho
10月9日12時開演回はアクセシビリティー公演となります。また、10歳未満の入場可の回になります。(10歳未満の入場は可ではございますが内容は子供向けの内容ではございませんのであらかじめご了承ください。)
受付は開演30分前より開始 会場は開演15分前より


 兵庫にて、劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』が上演されます。
 「ミシンが夢を見た。大草原の夢を縫っていた。ミシンが足を踏むたびに 草原はひろがっていった。ボビンケースからつむぎ出される 野心の糸が、モンゴルの野を駆けめぐり、蒼き狼を縫いつけて、吠えかかる日をミシンは夢見た。」あの野田氏の名作をどう演じるのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団四次元STAGEホームページ


(マグさん、お知らせありがとうございます。)

16:50 Category: [公演案内] [近畿]

 鳥の首企画 第三回本公演 『じれんま』

脚本・演出 南条ジュン
出演 一ノ瀬蘭 瀬川なつみ 中谷篤基 桃谷蜜 衣純 柚木春子 南条ジュン


日時
10月22日 13時 19時
10月23日 13時 19時
劇場 プロト・シアター JR・地下鉄東西線・西武新宿線『高田馬場駅』から徒歩13分
料金 前売・当日共に2000円
予約フォーム

 東京の劇団鳥の首企画が、第三回本公演『じれんま』を上演いたします。
 「シュールでブルーでポップ ようこそ、あなたが嫌いな人はあなたを見てない。だから嫌い。人間はいつだって人間。ブラックワールドへようこそ 。あなたも、もう虜。
 『頑張れ。』って辛いね。一番辛い。『嫌い』より『分かれようか』より一番辛いわ。わたしタバコの煙になりたい。頑張ってなんかないんだもん。一切ね。わたし、そう思いながら笑顔で水割りつくってる。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団Twitter @Torinokubi_K

(お知らせありがとうございます。)

16:49 Category: [公演案内] [関東]

 e-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!


劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。
ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。
『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

16:48 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/25

今日は学会の発表にきています。名古屋。

名古屋めしをたべたかったのですが、道に迷っている間に機を逸しました。

発表はまあまあでしたが、周りの発表がよすぎました。なんか、上には上がいるって感じです。すごい。

15:52 Category:

2016年9月24日

 青☆組vol.22 *☆ 劇団化5周年記念企画 第一弾 ☆*『パール食堂のマリア』

作・演出 吉田小夏
【出演】荒井志郎  福寿奈央  藤川修二  大西玲子  土屋杏文 - 以上、青☆組
渋谷はるか (文学座)  吉田久美 (演劇集団 円)  有吉宣人  平吹敦史  中林 舞
塚越健一 (DULL-COLORED POP)  渡邊りょう (悪い芝居)  勝平ともこ
【スタッフ】
舞台監督:森山香緒梨 舞台美術:濱崎賢二(青年団) 照明:伊藤泰行 音響:泉田雄太
衣裳:阿部美千代  演出助手:久間健裕  宣伝美術:空  宣伝写真:chara*coco*
制作:岩間麻衣子・佐度那津季・松前衣美
【主催・企画制作】青☆組
【提携】公益財団法人 武蔵野文化事業団
【協力】 (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 (株)ALBA 円企画 オフィスニュース
スターダス21 青年団 DULL-COLORED POP 文学座 プリッシマ MIHYプロデュース
(有)レトル 舞台美術研究工房・六尺堂 悪い芝居


2016年11月1日(火)‐ 7日(月)
@吉祥寺シアター
【会場地図】吉祥寺シアター (JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅北口 徒歩5分)
【公演日程】
11月1日(火) 19:30♪★
11月2日(水) 19:30♪
11月3日(木) 14:00/19:00★
11月4日(金) 19:30★
11月5日(土) 14:00/19:00
11月6日(日) 14:00/19:00
11月7日(月) 11:00/15:00 ※7日は貸し切り
○ 開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。
○♪の回は、前半割引対象公演です。
○ ★の回は、終演後に吉田小夏とゲストによるアフタートークを行います。
【チケット】
〔一般〕 前売:4,000円 当日:4,300円
〔前半割引〕 前売:3,800円 当日:4,000円
〔学生割引〕 前売・当日 :3,500円 (要学生証)
○日時指定・全席指定
○小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。
○7日11時、15時の貸し切りの回は、当日券のみでのご案内となります。
★☆WEB予約限定!5周年記念チケット☆★
◆一番星券:4.500円 チケット+青☆組5周年記念ストラップ
◆流れ星券:5.000円 チケット+今公演のサイン入りフォトブック
◆三ツ星券:6.500円 チケット+セミオーダー青☆組Tシャツ(お名前入り)
◆四ツ星券:7.500円 チケット+今公演のサイン入りフォトブック、2017年青☆組カレンダー、『パール食堂のマリア』初演DVD、『あおぐみのうた』アルバムCD(非売品)
◆五ツ星券:10.000円 チケット2枚+今公演のサイン入りフォトブック+『パール食堂のマリア』初演DVD
※全てに、5周年ありがとうポストカード付。
※記念チケットの特典は単独で物販で買うよりもお得な設定になっています。非売品など、物販コーナーには登場しない特典も!
※特典は、公演当日に劇場でのお渡しとなります。
※五ツ星券の2枚組チケットは、同日で2枚でも、別々の日で2枚でもOKです。
※前半割引公演に限り、記念チケットの金額から200円引きとなります。
※お申込み〆切は、10月10日23時迄。
※5周年記念チケットの特典詳細はHPをご覧ください
ご来場心よりお待ちしております。


 東京の劇団青☆組が、公演vol.22 *☆ 劇団化5周年記念企画 第一弾 ☆*『パール食堂のマリア』を上演いたします。
 「『この道、あの空。錆びた色のゴミバケツ。白粉の匂い、スープの匂い、街灯、潮風、ネオンサイン。そう、持ち物はこの港町だけ。この街のお話をさせてください。寂しい丘と灰色の海。いくつもの、夜と朝。そして、子守唄。』
 劇団化5周年記念企画第一弾として、満を持して再演する代表作!1970年代の横浜を舞台に、市井の人々の生活に残る戦争の爪跡に、祈るように光をあてる群像劇。切なくも温かい世界観で沢山のお客様に愛された本作に、新たな息吹を吹き込みます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


青☆組公式サイト
twitter FACEBOOK


(お知らせありがとうございます。)


21:58 Category: [公演案内] [関東]

 オイスターズ MITAKA"Next"Selection 17th参加作品『ここはカナダじゃない』

脚本/演出 平塚直隆
【出演】田内康介、川上珠来、芝原啓成、木暮拓矢(流山児★事務所)、ヤストミフルタ(ノックノックス/ユニークポイント)、平塚直隆
主催/公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団

【公演日・開演時間】2016年10月
22日(土)15:00★/19:00★
23日(日)15:00★(託児サービス有)
24日(月)休館日
25日(火)19:30
26日(水)15:00☆/19:30
27日(木)19:30
28日(金)19:30
29日(土)15:00/19:00
30日(日)15:00
★...早期観劇割引/☆...平日マチネ割引
※託児サービス... 500円
対象:1歳~未就学児
定員10名、要予約(2週間前まで)
*未就学児は入場できません。*10/23(日)のみ
【会場】三鷹市芸術劇場 星のホール
【料金】一般 前売2,500円・当日2,800円 学生1,500円(前売・当日とも) 高校生以下1,000円(前売・当日とも)
★早期観劇割引・☆平日マチネ割引の公演は、各300円引き

 東京にて、オイスターズ MITAKA"Next"Selection 17th参加作品『ここはカナダじゃない』が上演されます。
 「そいつは、初めての海外旅行ではしゃいでいたのだ。だからお土産を買ってきたはいいが渡す相手がいないので僕にくれた。それはどう見ても京都のお土産だったので、僕はどういう気持ちでこれを受け取ればいいかわからないまま、さも嬉しそうに初めての海外旅行の話を聞いてあげる。こういう場合、辛い目に遭うのはいつだって僕のような事なかれ主義の人間だ。海外に行ったことのない僕でも知ってる京都の話を嬉々として語るそいつの顔を、僕は一生忘れない。
 一度観たら癖になる。名古屋発、不条理なナンセンスコメディ。シュールで乾き切っているのに、なぜか粘り気を感じる過剰なまでに会話劇。時に永遠にすれ違い、時に奇跡的に交わるかと思わせながら、思わず笑ってしまう"会話の双曲線"。
 今年はたった一度の本公演。オイスターズの精鋭と、流山児★事務所から木暮拓矢さん、ノックノックス/ユニークポイントからヤストミフルタさんをお招きして、気合の入った平塚直隆最新作をお送りします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、三鷹市芸術文化センター:TEL:0422-47-5122、オイスターズ:TEL:090-1860-2149(受付時間 10:00~22:00)、こちらのメールまで。


オイスターズホームページ

(大澤さん、お知らせありがとうございます。)

21:55 Category: [公演案内] [関東]

 ネイティブ企画 第6回公演『太鼓たたいて 笛ふいて』

作:井上ひさし 演出:津田英三

【日時】
10/19(水)18:30~
10/20(木)18:30~
10/21(金)18:30~
10/22(土)13:00~/18:30~
10/23(日)13:00~/18:30~
【会場】TACCS1179(西武新宿線 下落合駅より徒歩2分)
【料金】4000円(高校生以下 2000円)


 東京の劇団ネイティブ企画が、第6回公演『太鼓たたいて 笛ふいて』を上演いたします。
 「貧しい幼少時代を過ごした林芙美子。その暮らしぶりを書いた『放浪記』が大ヒット!一躍小説家の仲間入り。しかしその後、筆に詰まったところに、国が差し伸べてくれた戦争と言う名の『物語』。ペン舞台の一員として中国へ従軍し、そこで書いた彼女の記事は日本中を沸かせ、一躍、時代の寵児となった。しかし、昭和18年、南方戦線から帰った芙美子は......一切口を閉ざした。彼女は一体、何を見てきたのか.........。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ネイティブ企画ホームページ

(小沼さん、お知らせありがとうございます。)

21:50 Category: [公演案内] [関東]

 演劇集団土くれ 第65回公演『太陽のあたる場所』

作:堤泰之 演出:石塚幹雄

【日時】
10/6(木)19:00~
10/7(金)14:00~/19:00~
10/8(土)14:00~/18:00~
【会場】麻布区民ホール(六本木駅より徒歩10分)
【料金】2000円(中学生以下 1000円)
※港区在住・在勤・在学の方は、無料公演の回があります。

 東京の演劇集団土くれが、第65回公演『太陽のあたる場所』を上演いたします。
 「4月のある日、入浴中に命を落としてしまう照子。葬儀のため、息子の博が妻の早紀を連れて帰省。親戚たちも久しぶりに奥田家に集まる。しかし、照子の夫 忠義はいつの間にか家をあけて姿を消してしまう。そんな中、決して素性を明かさない謎の男が訪れ、照子の思わぬ過去が明らかになっていく......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

演劇集団土くれホームページ


(小沼さん、お知らせありがとうございます。)

21:47 Category: [公演案内] [関東]

 NPO法人メグロコミュニティシアター 演劇>ワークショップ

<役者体験講座2016>
シェイクスピアをテキストとしたレッスンの受講者を募集します。

日 時 平成28年10月19日、26日
11月2日、9日、16日(水曜日 全5回) 午後7時~9時
会 場 中目黒スクエア内会議室
(東急東横線・日比谷線・副都心線/中目黒駅徒歩10分)
講 師 牛尾 穂積 (俳優・演出家)
費 用 2000円 (別途テキスト代\900程度)
応募開始 9月20日(火) 10月9日(必着)
対象者 目黒区在住・在勤・在学の方優先
定 員 各コース15名(応募多数の場合は抽選) 
申 込 FAX・メール・往復ハガキにて以下の申込み事項をご連絡ください。
FAX 03-3712-6891 メール こちらのメール(SMSでの申し込みは不可)
住所   〒152-0002 目黒区目黒本町4-20-7
<申込事項>
[1] 名前(ふりがな) [2] 性別 [3] 住所 [4] 電話(FAX) [5] 年齢(年代)  [6] 演劇経験の有無
しめきり:10月9日 まで

NPO法人メグロコミュニティシアターホームページ

(高野さん、お知らせありがとうございます。)

21:44 Category: [募集情報] [関東]

 シアター・コミュニケーション・ラボ大阪 ニューヨークから[演技教師]が来日します!

★ニューヨークから[演技教師]が来日します!

皆さん、こんにちは。今年も引き続き、『演技ワークショップ』を開催いたします。今回は、ロシア国立演劇大学(GITIS)出身でニューヨークのHBスタジオで演技教師をされている、アレクセイ・ブラーゴ先生を招聘します。 紹介

ブラーゴ先生は、ロシアン・アート・シアターの芸術監督として活躍されながら、HBスタジオで演技の文法『スタニスラフスキー・システム』と、『ミハイル・チェーホフ』の演技法を教えています。
今回のWSでは、特別に土曜日に『現代のスタニスラフスキー~ロシアとアメリカからの報告』と題したレクチャーも開催します。
講師は、スタニスラフスキー著『俳優の仕事』(全3巻)をロシア語から翻訳された堀江新二先生(大阪大学名誉教授)です。
この機会に、演劇本場"ニューヨーク"&俳優教育の最高峰"モスクワ"のエッセンスを体験されて、実践と理論の両面から、スタニスラフスキーを学んでみませんか!

□ワークショップ(講師:アレクセイ・ブラーゴ)
10月
12日(水)18:00~21:30
13日(木)18:00~21:30
14日(金)18:00~21:30
15日(土)18:00~21:30
16日(日)13:00~17:00
□レクチャー(講師:堀江新二)
10月15日(土)15:30~17:00
□会場/新宿・芸能花伝舎
□受講料/ワークショップ&レクチャー30,000円(税込)

□内容の詳細・申し込みはHPまでどうぞ!
※スマホからはChrome(プラウザ)だとデザインが対応しています。

ブログをご覧ください!
東京に先立ち、大阪で9/16(金)~10/10(月祝)まで全12回計43時間の【特別レッスン】を実施中です。内容を公開していますので、ご覧ください。
□企画・製作/シアター・コミュニケーション・ラボ大阪[TCL大阪]
お問い合わせ:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

21:42 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/24

今日は休日出勤でした。昨日はまんがよんで何もしなかったので埋め合わせ。

『3月のライオン』読みました。おもしろかったです。内面をがんがん掘り下げる技術もあるけど、将棋もちゃんと描けてる。やっぱり力ありますね。雰囲気で読ませる。

20:59 Category: [雑文]

2016年9月23日

 劇団AKIBAロード第4弾公演『リリーの予言書』

【脚本・演出】 前田万吉
【キャスト】中江知博/遠藤光太/菊川大地/永松康志/牧村真由美/木村彩紗望
盛田裕樹/前田豊司/竹内美紀/長谷川晃司/田島晴香/信貴康平
汐谷恭一/足木俊介
【スタッフ】
音響・狛江和子/照明・ゴルバ/舞台監督・中本信也/美術・AKIBAロード
演出助手・中江知博/企画・制作 株式会社アンカット

【公演日】
◆10月7日(金)19時~
◆10月8日(土)14時~/19時~
◆10月9日(日)14時~/19時~
◆10月10日(月)15時~
※開場は公演の30分前/受付は開演の1時間前になります。
【チケット料金】 前売り3000円/当日3500円
【場所】グリーンロード劇場 東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル4F
【チケット予約】こちらのメール お名前(フルネーム)、どの公演かをご記入下さい。

 東京の劇団AKIBAロードが、第4弾公演『リリーの予言書』を上演いたします。
 「――時は2019年。売れないディレクター・某島圭吾(32歳)はある日会社の倉庫から封が切られていない一枚の手紙を見つける。送り主の名は、成城リリー。消印は1992年7月。某島はその手紙を見ると阪神大震災と東日本大震災を予言する内容が書かれてあった。驚いた某島は、早速リリーを取材するため福井県の敦賀市へと向かう・・。しかし、リリーの消息は一向に掴めない・・。そんな時、以前、リリーと接触したことがあるという人物(元柳)と出会う・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


23:59 Category: [公演案内] [関東]

 カメリア区民演劇祭

出演団体:こどもミュージカルゆうとぴあ、朗読劇グループ『パロール』『芝居仲間いづみ』MACイレブン

上演日 :2016年9月25日(土)
開演時間:13:00~
場所:江東区亀戸カメリアホール (亀戸文化センター) TEL03-5626-2121
入場料:大人\1000 小人\500(小学生以下)

 東京にて、カメリア区民演劇祭が開催されます。
 「こどもミュージカルゆうとぴあ主宰、のなかゆみ と申します。『第11回カメリア区民演劇祭』のお知らせです。この演劇祭は江東区を中心に、近隣で活動する演劇団体が、40~60分の作品を持ち寄り、一挙に上演する合同演劇祭です。今年度は、4団体が参加。子どもからシニアまで幅広い年齢層が、ミュージカル、朗読劇、時代劇等バラエティーに富んだ作品をお楽しみ頂ける1日となっております。
 チケットは、江東区内の各文化センター、ティアラこう等でもお取り扱いしております。当日券もございます。4団体の公演を一挙にご観劇いただける楽しい1日です。是非足をお運びください。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(お知らせありがとうございます。)


23:58 Category: [演劇イベント情報] [関東]

 英語劇団AlphaBet City! 英語ミュージカル公演のご案内

この度、英語劇団AlphaBet City!は第7回公演『PIPPIN!』を上演する運びとなりました。つきましては、この場をお借りして、公演のご案内をさせていただきます。


◆公演日時◆
[1]10月08日(土) 18:00 開演(17:30開場)
[2]10月09日(日) 11:30 開演(11:00開場)
[3]10月09日(日) 17:00 開演(16:30開場)
◆上演時間◆
第1幕約90分 第2幕約75分 (途中休憩15分)
◆会場◆ 大阪市立青少年センター (KOKOPLAZA) 各線『新大阪駅』徒歩約10分
◆全編英語ミュージカル◆
◆日本語字幕あり◆
◆入場無料(カンパ制)◆
◆全席自由席◆
◆予約制◆ *各回定員60名
リンクよりご予約くださいませ


 大阪の英語劇団AlphaBet City!が、第7回公演『PIPPIN!』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

23:55 Category: [公演案内] [近畿]

 別世界カンパニー 舞台『幕末純情伝』キャストオーディション

主役を含むメインキャストを大募集!人気声優&俳優、堀川りょうと共演のチャンス

2017年2月に高円寺・明石スタジオにて上演される別世界カンパニープロデュースの舞台『幕末純情伝』では、主役の沖田総司(女性)や土方歳三を含むメインキャストを募集している。
つかこうへいの脚本による本作品の演出を務めるのは、元蜷川カンパニーの伊木輔。
『ドラゴンボール超』のベジータ、『名探偵コナン』の服部平次などの声で知られる、人気声優&俳優の堀川りょうが坂本龍馬役で出演するなど話題の舞台だ。

本番:2017年2月1日(水)~5日(日)
劇場:高円寺・明石スタジオ
資格:小学一年生以上、性別・経験不問。
チケットノルマあり(4500円×0~27枚),ノルマ以上はバックマージンあり。(1人につき1350円バック)
選考:1次審査/書類 11月27日(日)消印有効。(合格者のみ連絡)
最終審査/12月4日(日)都内にて面接・読み合わせ等。
顔合わせ:12月11日(日)

方法:オーディション用紙に写真を貼付け郵送。(未成年者は保護者の同意文明記)
又は下記メールアドレス、 URLからも応募可。
宛先:〒161-0034 東京都新宿区上落合1-30-14大関ビル3階 別世界カンパニー総合事務所『幕末純情伝』キャストオーディション係
制作・お問い合わせ:別世界カンパニー総合事務所
MAIL:こちらのメール

別世界カンパニーホームページ


(高島さん、お知らせありがとうございます。)

23:40 Category: [募集情報] [関東]

 演劇声優塾 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人

■ 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人 ■
中高生の応募者は、受講料を無料にします!!

あなたは演劇界声優界の氷山の一角になれますか!?高い月謝を払って進んだ専門学校も学校であって業界ではないんです!実は業界で求められるのは、基礎と実力だけ!本気の方、やる気のある方 くじけない方だけが渡ることのできる橋 はじめは誰もその橋を渡るのは怖いと思うはずです。でも!! その橋を渡った人だけ自分のやりたいものを手にすることが出来るんです!初めてとか、経験したことあるとかそんなことは関係ないんですよ!!『来る者は拒まず 去る者は追わず』ただ...その橋を渡れるかなんです。

<< 演劇声優塾とは >>
部活やサークル、小演劇では学べない『役者としての上達方法』『舞台の知識』『プロの裏方スタッフによる講習と実技』を教えています。<誰も教えてくれない>基礎とテクニックを学ぶ『塾』なんです

<< 稽古内容 >>
【 演劇基礎 】今までみなさんがされてきた基礎ではない、本当の基礎訓練 発声・発音・呼吸法・身体訓練・音感・身体感覚・ダンスを主におこないます。
【 演技基礎 】演技とは作るものではない、そう本当に思える真の演技訓練 エチュードの基礎やショートショートをおこないます。
【 演劇声優実技 】より実践的な実技訓練 基礎内容をさらに追求した実践的な稽古と、レコーディングを目的とした稽古をおこないます。

<< 応募要項 >>
○未経験でも本気で取り組める方
○西武池袋線大泉学園駅からの稽古場に参加できる方
○携帯やパソコン等メールでの連絡が取れる方 ※応募要項が変更になる場合がありますので、詳細はホームページ上でご確認ください!

<< クラス詳細 >>
【基礎クラス】毎月第2日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。演劇基礎と演技基礎稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 呼吸法、発声法
12:30~13:00 アップ
13:00~15:00 朗読
15:00~16:30 即興・ショートショート
16:30~17:00 着替え、清掃、退館

【応用クラス】毎週木曜日夜18時半から21時半まで 基礎内容を更に追求した稽古をおこないます。※『基礎クラス』からの希望者のみになりますので、応用クラスのみの参加は受け付けておりません。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回100円 その他は1回200円
タイムテーブル例)
18:30~19:00 着替え、柔軟
19:00~20:00 殺陣、ダンス
20:00~21:20 レコーディング
21:20~21:30 着替え、退館

【実践クラス】 毎月第4日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。実践演技を中心とした稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 作品打ち合わせ
12:30~13:00 読み合わせ
13:00~15:00 レコーディング
15:00~16:30 レコーディングチェック・ダメ出し
16:30~17:00 着替え、清掃、退館

演劇声優塾 ホームページ
稽古場ブログ
すぎさんの制作日記


(杉咲さん、お知らせありがとうございます。)

23:10 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/23

ずっと『文豪ストレイドッグス』読んでいました。

超おもしろかったです。カテゴリー的には異能バトルですが、雰囲気で読ませるまんが。いいですね。レトロな雰囲気でも若いまんがです。

22:37 Category: [雑文]

2016年9月22日

 「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」

作・演出:YOKOI
キャスト:SAWADA(WRECKING CREW ORCHESTRA)、UU(WRECKING CREW ORCHESTRA)、TATSUO(GLASS HOPPER/Blue Print)


日時:大阪:2016/11/4~11/5、東京:2016/11/11~12
場所:大阪:STUDIO WREXX、東京:踊心シアター
料金:前売り:3000円 当日:3500円


 大阪・東京にて、「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」が上演されます。
 「WRECKING CREW ORCHESTRAよりSAWADA、UU、そしてスペシャルキャストとしてGLASS HOPPER/Blue PrintのTATSUO。このスーパーダンサー3人たちが集まり、なんと、、こんな姿で公演することに!!!今後徐々にベールが脱がされていく!!!是非Instagramアカウント→hugfagfun、をチェック!!宮本亜門氏とYOKOIの共同演出となった『SUPER LOSERZ』がきっかけとなり、本公演が誕生」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(三島さん、お知らせありがとうございます。)

23:48 Category: [公演案内] [関東] [近畿]

 演劇教育研究ゼミ(小林志郎ゼミ)【演劇教育研究ゼミ第2期】

演劇教育研究ゼミ(小林志郎ゼミ)事務局の平井と申します。

来月10月13日(木)に開講します【演劇教育研究ゼミ第2期】のご案内をさせていただきます。
【このような方のご参加をお待ちしております】
・演劇的アクティブ・ラーニングを探求する方
・演劇教育を導入したい教育関係者
・学びを深めたい俳優・演出家
・演劇部顧問の先生方
・演劇教育に興味・関心のある大学生/一般の方

・・・以下詳細・・・
参加者全員が『論文口頭発表』『模擬授業』『ワークショップ』『リーディングシアター』のいずれかを受け持ち、最終回でプレゼンテーションを行う参加・実践型の研究会です。
【概要】
■ドラマはアクティブ・ラーニングか?
■変化する演劇教育の理念と目的
■ドラマ(教育)の誕生と演劇教育の変身
■幼稚園・小学校におけるドラマの内容と手法、評価法
■中学・高校における演劇教育の 領域、内容、取り扱い方、指導法、
教材、達成基準、評価について
【会場】上目黒住区センター(祐天寺駅より徒歩5分)
【全12回】
●毎月 第2木曜開催
●単発でもご参加いただけます。
10月13日(木)19:00~21:30
11月10日(木)19:00~21:30
12月15日(木)19:00~21:30
1月12日(木)19:00~21:30
2月 9日(木)19:00~21:30
3月 9日(木)19:00~21:30
4月13日(木)19:00~21:30
5月11日(木)19:00~21:30
6月14日(木)19:00~21:30
7月13日(木)19:00~21:30
8月10日(木)19:00~21:30
9月14日(木)19:00~21:30

《第1セッション 第1回~第4回》drama in education, theatre in education の目的、内容、手法、評価について
《第2セッション 第5回~第8回》theatreの教育・演技・演出の専門家を招聘し、理論や実技の研修
《第3セッション 第9回~第11回》論文口頭発表・指導、模擬授業のシラバス・指導プランの討議、教師の演技(teacher in role)論の演習と実習
【お申込はこちらから】
専用フォーム
【ゼミ詳細ページ】

【お問い合わせ】こちらのメール 演劇教育研究ゼミ 事務局 平井
(※お問い合わせへの回答に少々お時間をいただく場合がございます)


(お知らせありがとうございます。)


23:40 Category: [募集情報] [関東]

 スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』非常勤研究員=出演者募集!

スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』非常勤研究員、募集 ! !

<ご挨拶>
再見参、夜の六本木!!昨春のオープンコールプロジェクトにおいて採択され、六本木街なか各所での24時間連続スイッチ上演という常軌を逸したデビュー戦で注目を集めたスイッチ総研が。本年ついになんと正式召喚され、再び六本木アートナイトへ参戦いたします!
芸術は狂っているからカッコイイ、と常日ごろ自分は思っております。様々なジャンルの芸術が一堂に会すアートナイト。演劇と俳優のご機嫌なマッドネスを六本木の道端から世界へ見せつけるため、実力ある非常勤研究員=出演者をこのたび広く募集いたします。
集え!腕に覚えのある皆様!!集え!覚え無くとも経験の不足を補って余りある熱情をお持ちの皆様!!
我こそはと思う貴方からのご応募を。我こそはと信じる30秒演劇代表スイッチ総研が心よりお待ちしています。
靴ひもをほどかれ、土鍋の蓋を開けられ、深夜の六本木商店街に潜んで、物語を始めるのは貴方です!
スイッチ総研 光瀬指絵

<公演概要>
六本木アートナイト2016 スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』
【作】スイッチ総研+六本木アートナイトスイッチ研究員
【総合演出】光瀬指絵
【研究開発・出演】大石将弘、光瀬指絵 他、豪華客演陣参戦予定!
【本番日時】2016年10月22日(土)19:00~20:00/24:00~25:00
【会場】六本木街なか各所

<募集内容>
◎募集人数 10名程度
◎応募条件
下記条件を全て満たす方のみご応募いただけます
■18歳以上の方(高校生不可)
■演技経験のある方、あるいは経験不足を凌ぐ熱情のある方
■下記日程に全て参加可能な方
※『スイッチ総研』出演経験者は公開研究会の参加は必須ではありません

[1] 公開研究会 @ 六本木
10月2日(日)13:00~16:00
※『スイッチ』についての座学、創作、実演をスイッチ総研メンバーとともに行います。[2] リハーサル @ 六本木
10月20日(木)17:00~21:00、21日(金)17:00~21:00 いずれか1日。
[2] 本番 @ 六本木街なか各所
10月22日(土)19:00~20:00/24:00~25:00
※ 本作品への参加による報酬・交通費のお支払いはありません
※ 応募者多数の場合は選考を行います
※ 公開研究会およびリハーサルの会場については、参加者にメールにてご連絡いたします

<応募方法>
■2016年9月26日(月)21時締切
■下記の 10項目を明記したものを『六本木アートナイト実行委員会事務局』にメールでお送りください。
『六本木アートナイトスイッチ参加希望』
[1]名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]職業/所属/大学名・学年
[5]住所 [6]連絡先(電話番号・メールアドレス) [7]顔写真1点
[8]リハーサル希望日。第一希望と第二希望を明記 [9]志望動機
[10]演劇経験の有る方は経歴を、無い方はご自身の履歴を簡単にお書きください
こちらのメール から返信メールを受けとれるように設定をお願い致します
※ 書類選考後、9月29日までに結果を応募者全員にメールにてご連絡いたします

<個人情報の取り扱いについて>
応募いただいた際の個人情報は『六本木アートナイトスイッチ2016非常勤研究員募集』に関連する業務以外には利用いたしません。ご記入いただいた個人情報は六本木アートナイト プライバシーポリシーに基づき六本木アートナイト実行委員会事務局が管理いたします。個人情報の取扱いに関するお問い合わせは六本木アートナイト実行委員会事務局までお問い合わせください。

<お問合せ> 六本木アートナイト実行委員会事務局 こちらのメール


◆「スイッチとは?」
「スイッチ」を押すと「何か」が起こる3秒~30秒の小さな演劇。スイッチの側に書かれている「あるお願いごと」を実行することでスイッチ、ON。スイッチを押したとたん貴方は物語の観客、はたまた主人公に。"オール人力インタラクティブ゛メディアアート"とも称される唯一無二かつ変幻自在な新しい形の演劇。その場所でしか出来得ない作品を目指し、所員達が日夜研究開発を続けている。

スイッチ総研
光瀬指絵(ニッポンの河川)、大石将弘(ままごと|ナイロン100℃)により2015年1月結成。同年8月、山本雅幸(青年団)加入。劇団「ままごと」の公演内企画において俳優たちが生み出した「スイッチ」という作品を専門的に上演するための団体。六本木アートナイト2015での初陣以来、恵比寿、道頓堀、伊勢原、横浜、下北沢、静岡、小豆島など日本各地でその場ならではのスイッチを開発上演し話題に。モットーは「大人げないことを大人のやり方で」

六本木アートナイト
六本木の街を舞台にしたアートの饗宴。生活の中でアートを楽しむというライフスタイルの提案と、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的に開催。2009年に始まり今回が7回目。 
六本木アートナイト2016  主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、港区、六本木アートナイト実行委員会 【国立新美術館、サントリー美術館、東京ミッドタウン、21_21 DESIGN SIGHT、森美術館、森ビル、六本木商店街振興組合(五十音順)】

(お知らせありがとうございます。)

23:36 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/22

今日から講義スタート。まだペースつかめません。

1年生ゼミはみんなにあえたのがうれしくて。でも慣れてなくて声かれました。しょんぼり。

徐々に慣れていきたいです。ってもう何年やってんねん。

22:57 Category: [雑文]

2016年9月21日

 劇団自由人会 2017年度全国巡演キャスト&スタッフオーディション開催!

交通費全額とステージ料金支給!未経験者研修制度あり!
劇団自由人会は"未来を担う子ども達が、演劇を通じて心豊かに成長してほしい"という想いのもと、全国の小・中・高校の学校巡演を中心に年間約100ステージの活動を続けているプロ劇団です。
この機会に是非ご応募ください。

【日時】2016年10月30日(日) 14:00~16:00予定
【会場】芦屋市民センター(JR・阪神『芦屋』駅、阪急『芦屋川』駅下車 徒歩約7分)
【募集内容】巡演キャスト、スタッフ(大道具、照明、音響、美術、演出、作家、制作等)【募集人数】若干名
【募集条件】心身ともに健康的な18~65才の男女(経験不問)。プロとしての技術を持つ方、または目指している方。劇団の公演スケジュールを優先出来る方。最後まで責任を全う出来る方。
【受験料】無料

【応募方法】封筒に応募用紙または履歴書、写真、92円切手を同封してお送りください。追って詳細をお送りいたします。※応募用紙は劇団ホームページよりダウンロードできます。
【応募締切】2016年10月21日(金) 消印有効
詳しくは劇団ホームページをご覧ください。【ホームページ】

【お問合せ】劇団自由人会 オーディション係
〒655-0047 兵庫県神戸市垂水区東舞子町7-17ゴールドウッズ舞子ビル4F
〔TEL〕078-784-3701 〔FAX〕078-784-3610 〔E-mail〕こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

22:47 Category: [募集情報] [近畿]

 雑文9/21

今日からやっとほんとに新学期始まった感じ。学生が大学に戻ってくるとやっぱうれしいです。

夕方は野球みにいったのですが、見に行く途中ですごい雨に降られました。たいへんでした。

でも野球はまずまずたのしかったです。

伊東潤『吹けよ風 呼べよ嵐』読んでいたら、電車から降りるの忘れそうでした。あぶない。

20:49 Category: [雑文]