お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (10) |  関東 (2435) |  東海 (38) |  北陸 (10) |  近畿 (303) |  中国 (30) |  四国 (13) |  九州・沖縄 (50) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (1189) |  募集情報 (1565) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (32) |  演劇イベント情報 (26) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2019年9月16日

 PLAYunitむめむめ『Court Goat(コートゴート)』Wキャスト公演

作・演出:作:池西ばく 演出:安藤陽佳
白ヤギチーム 神野剛志/秋吉アスカ(パニック・シアター)/五十嵐絢美(フェルフェン)/いっしー/華奈/川原翔/立田聡実(劇団えのぐ)/中村つぐみ/堀江恭介/百々ともこ/柳澤成人/山本蓮/結川香/赤也平(PLAYunitむめむめ)
黒ヤギチーム 白幡大介(劇団文化座)/石永健揚(株式会社Office Artist Award)/大久保茂行/込山弘一/西藤東生/Sie(リジュエ)武川美聡/竹田真季/田中宏典/仲居凜/平井泰成(吉祥寺GORILLA)/望月光/渡辺晴香(テアトルアカデミー)/安藤陽佳(PLAYunitむめむめ)
スタッフ:音響:板谷雄月 照明:阿部麻純  舞台監督:倉光亮輔 舞台美術:星達也  制作・宣伝美術:谷口知子 制作協力:しむじゃっく 演出助手・監修:尾高彰一郎、川原翔 キャスティング協力:佐瀬恵子、大久保茂行、倉光亮 写真撮影:タウラユースケ  企画・製作 PLAYunitむめむめ


日時:2019/10/2(水)~14(月・祝)
場所:アトリエファンファーレ東池袋(〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-19-6日ノ出ビルB1)
料金:前売り:3,500円/当日:3,800円/学生割 1,500 円/平日昼割 3,300円/ 両チー ムセット割 6,500円/リピーター割 3,000円/ 裁判関係者割 2,500円/PayPay専用おひねりチケット
チケットのご購入はこちら カルテット・オンライン(当日精算、現金・PayPayのみ)
カンフェティ( 事前精算、クレジット決済可)
【タイムテーブル】
10月2日(水)19:30白
10月3日(木)19:30黒
10月4日(金)14:30白/19:30白
10月5日(土)13:00黒/18:00黒
10月6日(日)13:00白/18:00黒
10月7日(月)19:30白
10月8日(火)14:30黒/19:30黒
10月9日(水)19:30黒
10月10日(木)14:30黒/19:30白
10月11日(金)14:30黒/19:30白
10月12日(土)13:00白/18:00白
10月13日(日)13:00黒/18:00白
10月14日(月)12:00白/16:00黒


 東京にて、PLAYunitむめむめ『Court Goat(コートゴート)』Wキャスト公演が上演されます。
 「ー他人の人生、弄んでみませんか?ー闇に浮かぶのは希望の火か、憎悪の炎か。今回の『模擬裁判ツアー』は傷害致死の罪で問われている加賀美智也を、2日間の評議において裁くプログラムである。評議は順調に進んでいると思われた...模擬裁判の目的とは?どこからが真実でどこまでが虚偽なのか。...これはある男の復讐の物語。
 10月2日(水)~14日(月・祝)まで、プチロングラン公演として上演します。模擬裁判を通した人間ドラマを描く舞台となっています。Wキャストでの公演。両チームとも同じ脚本ですが、俳優の力により作品の雰囲気や仕上がりがとても変わってきました。両チームともにご観劇いただけるとより楽しんでいただけると思います。ぜひご来場・ご観劇のご検討をお願いいたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、050-5372-1568、またはこちらのメールまで。

チケットの種類等、詳しい情報はこちら
PLAYunitむめむめホームページ

(安藤さん、お知らせありがとうございます。)

21:23 Category: [公演案内] [関東]

 第十回 ウォーラス一座 記念公演『新宿銀次 -仇桜-』

作・演出:水野哲
キャスト:上村真路、遠藤和、川端槇ニ、水野哲、阪本竜太、松本淳/芝哲平/小池主真(トリプルキャスト)、平山瑠璃、吉田俊雄、和田ユウキ、白沢恵子、飛塚ちとせ、恭一、白沢弦雄、高橋仙恵、伊藤穂波、古川大介
スタッフ:脚本・演出:水野哲 プロデュース:白沢弦雄 原案/プロデュース:藤井成國、うえまつまなみ 制作協力:後藤由香里(TEAM#BISCO)、潘ケイブン 舞台監督:久保田智也、東野伸一 切絵:柳家松太郎 音響:西澤正明 美術:村上薫 照明:Nanjyo 協力:劇団NLT、つるちゃん劇場、オフィス人星亭、おっ、ぺれった、Premiumentertainment、The ElectRic Mushroomz、シーグリーン、主催:有限会社水野プロダクション


日時:2019年10月9日(水)~14日(月・祝)
場所:オメガ東京(JR・東京メトロ 荻窪駅より徒歩8分)
料金:前売:3,800円 当日:4,000円
■タイムテーブル
10月9日(水)19:30
10月10日(木)14:00/19:30
10月11日(金)19:00
10月12日(土)14:00/18:00
10月13日(日)14:00/18:00
10月14日(月・祝)12:00/16:00
※開場は開演30分前です
10月8日(火)19:00 公開ゲネプロ(料金:2,000円)
※全席指定です ※ご予約はこちらより


 東京にて、第十回 ウォーラス一座 記念公演『新宿銀次 -仇桜-』が上演されます。
 「風に散れ 雨に散れ 桜の花弁よ 浮世の夢は仇桜 この命 悔いは、なし
 昭和49年、任侠物語。歌舞伎町にその名を馳せたヤクザ、黒須銀次(新宿銀次)が10年の刑期を終え出所した。だが10年という歳月は否応なく新宿という街を変え、銀次を取り巻く人間たちも変わっていた。そんな中、銀次を待ち続ける一人の女。月子は銀次への変わらぬ想いを胸に秘め、銀次もまた月子への想いを表に出せぬまま抗争の渦へと身を投じる...。古いものと新しいもの、男と男の筋道。義理と人情。魂をかけた、戦いが始まる。
 俳優・ロック歌手の水野哲が主宰するウォーラス一座が満を持して贈る、十回目の記念公演『新宿銀次 -仇桜-』。銀次の、ストレートに愛する生き様を、渡世の義理人情を通しご覧下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ウォーラス一座ホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

21:15 Category: [公演案内] [関東]

 公益財団法人としま未来文化財団 南大塚地域文化創造館 地域演劇交流イベント『#演劇的な一日in大塚2020』の参加団体募集

南大塚地域文化創造館・南大塚ホールをまるごと使って行う地域演劇交流イベント『#演劇的な一日in大塚2020』の参加団体を募集します!
今回の大テーマは『みち』。豊島区内で活動する団体ならばどなたでも参加OK!演劇・朗読・落語・紙芝居・人形劇などなど様々な『演じ手』たちのご参加をお待ちしております。

●開催日程 令和2年2月8日(土)
●会場 南大塚ホール・南大塚地域文化創造館 (JR山手線『大塚』駅 南口 徒歩5分)
●募集対象 次のいずれかに該当する団体
・主に豊島区内で活動(稽古・公演等)を行っている団体
・区内中学校・高等学校・大学の部活動、サークル
・区民を中心とした、これから活動を行おうとする新規の団体
※その他参加条件は、募集要項をご確認ください。
●各演目条件  大テーマ『みち』にまつわる上演時間60分以内の作品 ※ホールでの上演は、一部固定のセット内で行って頂きます。
●参加費  無料

●申込方法 募集要項を必ずご確認のうえ、所定の参加申込書に必要事項を記入し、下記申込先へ郵送・FAX・または持参 ※応募団体数多数の場合は、事務局にて書類選考を行い、結果を後日連絡担当者様宛にお送りします。
●応募要項配布場所  各地域文化創造館 *当館ホームページからもダウンロードできます。
●問合せ・申込 南大塚地域文化創造館 〒170-0005 豊島区南大塚2-36-1 TEL:03-3946-4301 FAX:03-3946-4303 メールはこちら
イベント詳細はこちら

(林田さん、お知らせありがとうございます。)

21:10 Category: [募集情報] [関東]

 劇団キンダースペース 今年度最後のワークショップご案内

連続ワークショップ Vol.58『いずこへ?』
参加者をあと3名様募集しております。ご参加のご検討、また、ご興味のあるお知り合いへのご紹介をよろしくお願い致します。

・連続ワークショップとは......古今の様々な戯曲の中からテーマに沿って選ばれた一場面を選び、行間に目を凝らし、声に出し、会話し、そこに生まれるものを確かめ『問いかけ』を深める演劇ワークショップです。演出家:原田一樹監修 キンダースペース劇団員が相手役をつとめます。キンダースペースが現在行っているエクササイズなども、紹介いたします。
・今回のテーマ 連続ワークショップ Vol.58『いずこへ?』
日本人というのは変わった民族で、西洋や大陸の人々と比べて、はるかに欲望も憎悪も少ないように思えます。『恨み骨髄』よりも『昨日の敵は今日の友』の方が大方の国民性に見えます。だからこそ一方で武士道や一億玉砕が叫ばれたのかもしれません。『演劇』は、日本人も西洋人もその板の上に扱います。ワークショップであるからこそ感じられるこの隔たりにも耳を澄ましてみたいと考えます。
日:10/8(火)・9(水)・11(金)・12(土)・22(火)・23(水)・25(金)・26(土)
※通常とは異なり、一週目と二週目の間が一週間空いております。ご確認ください。
時間:19:00~22:00
費用:24,000円
※一年以上の演技経験者対象

詳しくは劇団キンダースペースサイトをご覧いただき、ご質問はこのメール宛にお気軽にどうぞ。今年度最後のワークショップ、次回開催は来年の夏以降となります。どうぞよろしくお願いいたします。
劇団キンダースペース 瀬田ひろ美

(お知らせありがとうございます。)

21:08 Category: [募集情報] [関東]

2019年9月14日

 劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』

作・演出 徳田ナオミ
[Staff]
照明・ 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術・ オイワノビッチ
音 響・ 倉片 公
特殊効果・ 岡田正夫((株)ギミック)
作曲、アレンジ・ Chako
舞台監督・ 西村文晴
フライヤーデザイン・ 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン・ Smith
宣材写真・ 岡部南美
制作協力・(同)尾崎商店
制作 ・ 劇団伽羅倶梨 制作部
[Cast] 岩本正治 徳田尚美 橋本千枝子 石田龍昇 町田千秋 黒岩良寛 盛光秀信(キャストプラン) 福島琴葉 ((株)放映新社)
[協 力]
(有)ウォーターマインド
(株)ワビック
キャストプラン
(株)放映新社
(有)ライターズカンパニー
KARAKURI応援隊!

[Timetable] 2019年
10月25日(金) 14:00\/ 19:30 ☆
10月26日(土) 14:00 / 19:00 ☆
10月27日(日) 11:00 /16:00 ☆
10月28日(月) 14:00 / 19:00
(受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定!全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できる、ワンコインパーティー &バックステージツアー付!参加費(飲み物付き)100円!
[Ticket] 日時指定・全席自由 (桟敷席も有り)
大人 \3.000 大学生・専門学生 \2.500 中高生 \2.000 小学生 \1.500 ペア(前売のみ) \5.000 (2名様1組より適用) web予約する際、2名1組の場合は「枚数」を「2枚」で選択してください。
リピーター特典 \1000 ご観劇いただいたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制。1公演につき1回のみ適用)
※当日券は全券種\500増。※予約状況はHP、Twitter、Facebookにて随時更新! 『劇団伽羅倶梨』で検索!
[Place] KARAKURIスタジオ 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2‐1‐16 TEL 06(6568)2646
[チケット予約] WEB MAIL:こちらのメール TEL:06(6568)2646 FAX:06(6568)2647

チャレンジ企画!第6弾! Go for 40th anniversary dreams! 来るべき2020年劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレン ジをしていきます。その第7弾として、
1 【伽羅倶梨総選挙】過去の作品の中でもう一度観たいお芝居を投票頂き、40thの春公演に上演!!
2 【このボール、ゲットしたっけ?】お楽しみ!数量限定!出演者のサインボールプレゼント!!

 大阪にて、劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』が上演されます。
 「伽羅倶梨ハートフルワールドの原点、徳田ナオミの処女作『この話、したっけ?』が、今秋パワーアップして甦る!熱狂的なタイガースファンであった河井家。しかし、孫達の成長とともにいつしか...。そんななか、『タイガースの優勝を見届けるまではわしゃ死なん!』と叫ぶ金造の目の前に現れたのは...?小さな町の小さな家族に巻き起こる、優しい奇跡の物語。伽羅倶梨十八番の笑いと涙と感動と!きっと期待を裏切りません。どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団伽羅倶梨:〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 TEL 06(6568)2646 FAX 06(6568)2647 こちらのメールまで。

[Twitter・Facebook]「劇団伽羅倶梨」で検索!

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

22:06 Category: [公演案内] [近畿]

 雑文9/14

今日はコヤブソニックにいってきました!めっちゃたのしかったです。

アーティストも当たりだったのもありますが、コヤソニすごい快適に過ごせました。暑くなかったのもあるし。地元であるのが助かります。

20:11 Category: [雑文]

2019年9月13日

 劇団ウィステリウム第3回公演『僕の明日と君との距離』

Twitterでのハッシュタグは「ぼくきみ」
・キャスト 入来悠大 越智玲 堅山美佑 工藤蔵誉 小泉憂斗 高橋瑠菜 土屋まなみ 那智 吉岡彰祥

・公演日 9月13日~15日 全5公演
・公演場所 池袋GEKIBA
・公演時間
13日(金)15時/19時
14日(土)14時/19時
15日(日)14時
開場は30分前
・チケット料金 前売り2000/当日2500
予約ページ 現在土曜公演の予約が表示されなくなっておりますが、依然予約は受け付けております。日曜公演予約で備考欄に土曜公演14:00~or19:00~と記載頂ければその通りで受け付け致します。お手数おかけしますがよろしくお願い致します。


 東京にて、劇団ウィステリウム第3回公演『僕の明日と君との距離』が上演されます。
 「ある物語を書き終えず死んだはずの中山悠希の前に現れたのは"天使"だった。元の世界に戻ってからもう一度死ぬという条件を飲むことで、天使によって30年後の未来へ飛ばされた悠希は、自分の作品を好きだという少年、福山瑞樹と出会い心を通わせていく。タイムリミットが迫る中、未来に向けて悠希が残したものとは―――。たった1ページ、それが私たちを会わせてくれた。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団ホームページ
公式ツイッター

(お知らせありがとうございます。)

20:09 Category: [公演案内] [関東]

 「BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12」

BeSeTo演劇祭26 主催:日本BeSeTo委員会 公益財団法人舞台芸術財団演劇人会議
鳥の演劇祭12 主催:鳥の劇場運営委員会


日時:2019.10.24~2019.11.17
場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)
料金:\0~\2500
下記、予約窓口までご連絡ください。
『鳥の演劇祭』予約窓口 電話:0857-84-3268(鳥の劇場) 電子メール:こちらのメール


 鳥取にて、「BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12」が開催されます。
 「本年は、BeSeTo演劇祭と鳥の演劇祭、二つの演劇祭を一体開催することにしました。BeSeTo演劇祭は、日本・中国・韓国の三カ国持ち回りで、1994年以来政治状況がどんなに困難な中でも毎年開催しています。BeSeToのToは東京のToでしたが、前回の日本開催から鳥取を主会場としているので、今は鳥取のToとなりました。アジアの国々の連携がますます重要になる中、各国の代表的な舞台が一堂に会して、演劇によって三カ国の人たちの心をしっかりつないでいこうという挑戦です。鳥の演劇祭は今年で12回目。国内外のハイレベルでユニークな舞台作品を招くとともに、演劇と地域とのつながり、観光とのつながり、社会包摂的取り組みなどをいちはやく実践してきました。今回もフィンランド・フランスなどから作品を招き、ここにしかない試みを満載しています。今年は、例年より長い四週末、上演会場は五つ。子どもも楽しめる上演、カフェやショップ、地域体験メニューなども充実しています。舞台をしっかり楽しみたい人から、ちょっとのぞいてみようという人まで、幅広くお楽しみいただける演劇祭です。(日本BeSeTo委員会代表/鳥の演劇祭芸術監督 中島諒人)」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話:0857-84-3268(鳥の劇場)、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

20:06 Category: [演劇イベント情報] [中国]

 Ammo vol.7『調和と服毒』

・脚本・演出 南慎介
・出演者 前園あかり 津田修平 井上実莉(以上、Ammo) 西川康太郎(ゲキバカ/おしゃれ紳士) 大原研二(DULL-COLORED POP) 日下部そう 港谷順(Ayuka project) 杉林健生(俳優座) 高木健(エンニュイ) 辻井彰太 中野智恵梨 森田匠(TRASHMASTERS) 吉村公佑(劇団B級遊撃隊) 今駒ちひろ

・場所 上野ストアハウス(東京都台東区北上野1-6-11 NORDビルB1)
・【公演日程】
2019年10月17日-10月22日
10/17(木) 19:30◎
10/18(金) 19:30★
10/19(土) 14:00/19:00
10/20(日) 14:00
10/21(月) 14:00/19:30
10/22(火) 19:00
※◎は初日割。
※★はアフタートークを予定。詳細はおって発表致します。
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。
・チケット料金 前売(事前振込) 3500円 ざっくり指定席※各回30席限定 前売(当日精算) 3800円 自由席 当日 4300円 初日割 3500円 リピーター割 2500円 学生割引 高校生以下 1500円 大学生・専門学生 2500円
※各種割引は全て要予約。学生割引は学生証の提示をお願いいたします。
■ざっくり指定席とは?■
事前精算(お振込み制度)をご利用のお客様の中から各ステージ30席限定でお席を【ざっくり指定】できます!購入の際に『最前列希望』『通路側』『扉に近い席』などのご希望を備考欄にお書き下さい。可能な限りご要望にお応えします!(一部お受けできない場合もございます)ーー事前振込は10月7日までの受付となりますーー
チケット予約


 東京にて、Ammo vol.7『調和と服毒』が上演されます。
 「『いますぐ、あの絵を描くのをやめさせたらよろしい。あれは、悪魔のように美しい』ルネサンスを代表する巨匠、古典主義の最大の画家、新プラトン主義の美術界における最大の守護者、ラファエロ・サンティは教皇の居室を装飾するという名誉ある仕事を承った。しかしながら、広大な内装の全てをラファエロ一人で描くことは難しく、彼の弟子がその一部を請け負ってフレスコ画を描いていた。多くの名画が彼の忠実なる弟子によって描かれる中、3つ目の部屋、最も地味な場所に描かれた一人の弟子の作品が工房の中で大きな議論となっていた。『美しすぎる』後にラファエロの工房から独立する高名な弟子の一人が言った。『あれは美しい。しかし悪魔のように。この神聖なる場所にふさわしくない』しかし、ラファエロは考える。『もしこれが完成すれば、ダ・ヴィンチやミケランジェロを超えられるかもしれない』『美しい』という言葉が神に近いという言葉とイコールであった時代。神を超える作品を描こうとした一人の男装画家とルネサンスの最後の光について。
 この度、Ammoでは新作『調和と服毒』を10 月17日〜22 日に上演致します。今回主題となるラファエロは、ミケランジェロおよびレオナルド・ダヴィンチと並び称されるルネッサンスの三代巨匠です。しかし、「万能の学者」レオナルドや「孤高の天才」ミケランジェロと比べるとやや地味なラファエロ。本作のキャッチコピー 【いますぐあの絵を描くのをやめさせたらよろしい あれは悪魔のように美しい】の通り、「神に近い」ことが美とイコールであった時代、冒涜的で美しいものと葛藤する姿を通して、 新しいラファエロ像を描いていきます。 また、本作は Ammoの出世作である『光、さえも』に続く美術シリーズの一環でもあり ます。私たちが最も得意とするテーマをAmmo一同誠心誠意創作して参ります。芸術の秋、忙しいとは存じますが是非劇場に足をお運びいただきますようお願い申し上げます。南慎介」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

Ammoホームページ
劇団Twitter

(お知らせありがとうございます。)

20:03 Category: [公演案内] [関東]

 雑文9/13

今日は13日の金曜日!

会議会議でしたがなんとかこなしました。

明日はコヤブソニックいってきます!たのしみ!

19:10 Category: [雑文]

2019年9月11日

 劇団演奏舞台 公演78 改訂版『命の池 ―河童ノ居ルトコロ― 』

作/柳原和音
演出・音楽・美術/浅井星太郎
<出 演> 文月一花 鈴木浩二 角 昌子 にゃん原律多
<演 奏> 浅井星太郎
<スタッフ>
照明・音響/Starlight.sound
舞台監督/轟太郎
制作/劇団演奏舞台


日時/11月22日【金】 19:00
11月23日【土】 14:00 19:00
11月24日【日】 14:00
※開場は開演30分前
会場/九段下GEKIBA
料金/前売\3,000 当日\3,500 学生\2,000(要学生証)
チケット取扱/GEKIBAND SHOP ※お席には限りがございます。お早目のご予約をお願い致します。


 東京にて、劇団演奏舞台 公演78 改訂版『命の池 ―河童ノ居ルトコロ― 』が上演されます。
 「音にならない言葉が、池にいくつもの波紋を作っていた。ただ哀しみという甲羅を背負って、ぽたりぽたりと月夜の道を行く。河童と呼ばれる者たちは、きっとあなたのそばに― いや、むしろ、あなた自身かもしれない。2013年初演作品、完全リメイク版。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団演奏舞台ホームページ


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

22:44 Category: [公演案内] [関東]

 果ての水辺 旗揚げ公演『青を飲む』

脚本・演出 曰芥海


*Schedule*
27日(金)14:00【Easter】/19:00【Cactus】
28日(土)14:00【Cactus】/19:00【Easter】
29日(日)13:00【Easter】/17:00【Cactus】
*Place* 上野ストアハウス(東京都台東区北上野1-6-11 NORDビルB1)
*Ticket* 一般前売 3,200円 良席指定特別前売 3,800円→『端の席がいいな...』『後方真ん中がいいな...』などお席のご希望を備考欄へご記入くださいませ。先着順にてご希望に沿ったお席をご予約いただけます!(無記入おまかせも可能です)さらに予約キャストのサイン付ブロマイド/オリジナル缶バッチ付き!
当日券 3,500円
チケットのご予約はこちらのフォームもしくはこちらのメールにて承ります。

 東京にて、果ての水辺 旗揚げ公演『青を飲む』が上演されます。
 「学生時代のいじめを乗り越え ダンサーとして活躍していた文坂ゆうは ある日届いた『同窓会の知らせ』をきっかけに 乗り越えたはずのトラウマに囚われ『人前に立つと音が聴こえなくなる』ようになってしまう。事情を知るダンスカンパニーの同期、自分を慕う後輩たち。そして、ちょっぴり変わったお客さんのやってくる行きつけのカフェ。たくさんの人と関わる中でトラウマと向き合いもう一度踊ることを決意するが、乗り越えられない過去に音は遠のくばかりで... -水に炎は勝てるだろうか? 消えない傷との戦い方を知り、青を飲め。
 『青を飲む』は学生時代にいじめを受け、見えない傷を抱えた主人公と、それを取り巻く人達の物語です。でも、暗いお話ではないです 面白い人たちが沢山出てきます 主人公がダンサーなのでダンスシーンもあります。かっこいいです。いじめとの向き合い方でも、いじめっ子への復讐劇でも、乗り越えた人の話でもなくて 『何気ないように』傷と共に生きてる人たちのおはなし。観劇後にすこしだけ心があたたかく感じるような、そんな作品を目指しています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(曰芥さん、お知らせありがとうございます。)

22:42 Category: [公演案内] [関東]

 Double Spin 11月の舞台、出演者募る!!

Double Spin プロデュース Vol.26 みんなの青空
脚本/柳原路耀 演出/滝沢正光
●演目の意図● 人生が思い通り行かず暗闇に閉ざされている人たちがいる。災害も厚い雲に覆われている。みんな青空を求めている。そういう意図の演目です。
●作品の意図● あきやめや皮肉の中の人生から可能性の中で生きる人生の領域もたらす●あらすじ● あの夏、久しぶりの帰郷。送迎バスで田舎へ向かう途中、トンネルの中で、大地震が起きた!天井が崩れ前が塞がれて真っ暗闇に。助かるのか?助けが来るのか?トンネルで出会った老人は云う。『わしが殺したのだ...』私たちは、それが何を意味しているのか分からないまま、行く末も分からないままに...。
●上演日程●2019年11月21日(木)~24日(日) 全7ステージ
●劇場● シアターシャイン 阿佐ヶ谷 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
●アクセス● 東京メトロ丸の内線『南阿佐ヶ谷』駅から徒歩2分。JR中央線『阿佐ヶ谷』駅から徒歩7分。
●チケット●前売り/3200円 当日/3500円 学生割引/2700円(要証明)
●稽古場● 世田谷区の施設を利用します。
●稽古日程●
10月 18日 顔合わせ
21日、22日、24日、25日、26日、28日、29日、31日、11月1日、2日、4日、5日、6日、7日、11日、13日、14日、15日、(18時~22時)
16日、17日、18日(13時~22時)
●衣装● 自前になります。
●応募資格● 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。
●募集要項 ● [1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)
●問い合わせ●こちらのメール (滝沢)

(お知らせありがとうございます。)

22:36 Category: [募集情報] [関東]

 G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』

構成・演出 丸尾 拓
【キャスト】山崎修一、生田克正、もりかゆみ、森優子、中佐和葉、阿部達雄(イズム)、黒木保子、~ED7CJe
【スタッフ】
音響:石田泰司(シアワセナゲキダン)
衣装:山口明子
ヘア・メイク:iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRAtenn / 中村和似
受付:なつみあや、仲村 鷹規(N STAGE PRODUCE)、佐倉ハルキ(劇団桜月会/N STAGE PRODUCE)他
撮影:佐伯亜由美、joe
企画・製作:G-フォレスタ

【京都公演】栗原邸(旧鶴巻邸) (京都市営地下鉄東西線『御陵』駅より徒歩10分)
チケット代金:4500円(日時指定・全席自由)・要予約 ※うち1000円は、栗原邸の修復保存費用として使わせていただきます。
9月21日(土)    14時30分/18時
22日(日)  11時/14時30分/18時
23日(月祝) 11時/14時30分
【大阪公演】@青山ビル (OsakaMetoro堺筋線『北浜』駅より徒歩1分)
チケット代金:3500円(日時指定・全席自由)・要予約
10月13日(日)   14時30分/18時
14日(月祝) 11時/14時30分/18時
19日(土)    14時30分/18時
20日(日)  11時/14時30分/18時
21日(月) 休演
22日(火祝) 11時/14時30分
【チケット発売日】8月18日(日)AM10時~
【チケット予約】お申込み先:ticket@g-foresta.com
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。

★洋館ミステリ劇場とは...
築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。
シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、
チケットが手に入らないほどの人気を呼び続けている。

 京都・大阪にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』が上演されます。
 「暗闇での実験の最中、殺人事件が起こる。その場に居合わせたのは息子、娘、娘婿...の親族ばかり。誰がどうやって殺したのか?『不連続殺人事件』で、第二回探偵作家クラブ賞を受賞した坂口安吾の推理小説です。
 今回は京都公演と大阪公演のニ都市公演です。まず、9/21土~23月祝の京都公演。琵琶湖疏水沿いに建つ、昭和4年竣工、本野精吾設計の国登録有形文化財の山科・栗原邸公演。大阪公演は、10/13日~22日火祝。蔦に覆われた近代建築。大正10年、個人住宅として建てられた、国登録有形文化財の北浜・青山ビル。今回の青山ビル公演も昨年同様、『生きた建築ミュージアムフェスティバル』連携公演としてガイドブック等でも紹介していただく予定です。チケットは京都公演、大阪公演ともに、8/18日午前10時からの発売予定です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「<<チケットプレゼント!9/16〆切>> G-フォレスタ presents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾 『奇術師の眼力』京都公演の9月22日(日)11時開演、18時開演の回、9月23日(祝、月)11時開演の回にそれぞれ1組2名様をご招待いたします!ご希望の時間、お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、チケットプレゼント申込専用アドレスまでご応募ください。その際に『演劇交差点を見ました』とお書き添えください。当選の方のみ、当選メールをお送りいたします。たくさんのご応募お待ちしております。」


G-フォレスタホームページ

(中田さん、お知らせありがとうございます。)

22:33 Category: [公演案内] [近畿]

 雑文9/11

みなさんバーコード決済ってやってます?便利ですよね。

今日はじめてラクテンペイで支払ってみました。何回か失敗しているのですが、やっと成功しました。よかったです。Edyも安心で便利なのですが。

今日は「シャークネード カテゴリー2」みました。普通にパワーアップしてましたがおもしろかったです。チェーンソー出てきたらテンションあがります。

21:08 Category: [雑文]

2019年9月10日

 【2020年公演】ことのはbox 出演者オーディション

ご覧頂き有難うございます、ことのはboxです。
ことのはboxは2020年に4本の公演を催します。どの公演もバラエティに富んだ企画を予定しており、6月には初の吉祥寺シアターへ進出します。新しい出会いを求め、全公演に対し出演者オーディションを行いますので、当団体へ初参加の方から出演経験のある方まで、皆様、ふるってご応募ください。熱い心をお持ちの方のご応募をお待ちしております!!
■対象公演
◎第13回公演『 ジプシー ~千の輪の切り株の上の物語~ 』
2020年4月1日(水)~7日(火)@シアター風姿花伝
作:横内謙介(扉座) 演出:岡崎良彦/山崎亨太(劇団TIRNANOG)
◎第14回公演『 20世紀少年少女唱歌集 』
2020年6月4日(木)~7日(日)@吉祥寺シアター
作:鄭義信 演出:酒井菜月
◎第15回公演『 楽屋 -流れ去るものはやがてなつかしき- 』
2020年8月22日(土)~30日(日)@シアター風姿花伝
作:清水邦夫 演出:岡崎良彦/吉川尚志(劇団SURF SHOP)/酒井菜月/原田直樹
◎第16回公演『 未定 』
2020年10月 演出:岡崎良彦
※出演希望公演選択可
■募集キャスト
・18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意が必要です)
・経験不問
・ことのはbox公演の稽古・本番期間に参加できる方
・現在、芸能事務所等に所属している方も可(所属事務所に許可をとってからご応募下さい)
・ことのはboxへの出演履歴、観劇の有無は問いません

■オーディション概要
◆日程 2019年 [1]:10月20日(日)14時~ [2]:10月22日(火祝)14時~
上記日程の内、どちらか1つの時間帯への参加(実施時間は 2・3 時間を予定)
◆会場:都内施設 参加費用:無料
◆申し込み方法 バストアップ写真1枚を添付し、下記のメールアドレスに必要事項を明記し送信下さい
[ 件名 → オーディション参加希望 ]
[ 1 ]:御名前 (ふりがな) [ 2 ]:年齢  [ 3 ]:所属 (あれば) [ 4 ]:御連絡先 (電話番号 , メールアドレス) [ 5 ]:活動略歴 (なくても可) [ 6 ]:参加可能な日時 (オーディション日程 [1] [2]に於いて参加可能な日程) [ 7 ]:ことのはboxの観劇の有無 [ 8 ]:志望動機 以上を明記した上で下記アドレスまでお送り下さい。
◆申し込み先アドレス こちらのメール (このアドレスから詳細を御送りしますので受信できるよう設定お願い致します)
◆応募〆切 2020年10月18日(金)
※応募者様全員へ御連絡さし上げます
※ご不明な点などのお問い合わせも上記のアドレスで承ります

【ことのはboxとは?】 2014年、原田直樹と酒井菜月により設立 『良質な戯曲を取り上げ、上質な舞台創作を目指す』をコンセプトに、1970年代以降に書かれた日本国内の戯曲を上演する演劇団体 日本国内の既成戯曲を上演する団体は少なく、上演されなければ埋もれてしまう名作をキュレーションするという点に文化的な価値を見いだし、それを活動主旨に据え創作活動をしている 旗揚げ当初から主宰2人よるプロデュースユニットとして活動してきたが、劇作や制作等の製作基盤が安定してきた為、2018年末に劇団員を募り2019年より劇団として活動

(お知らせありがとうございます。)

20:03 Category: [募集情報] [関東]

 雑文9/10

今日は大学院のイベントやってました。会議もまあまあ短かったです。

WOWOWでずっとみたかった「シャークネード」をみました。いやーおもしろかったですわー。これからWOWOWは全6作を一挙放送するらしいので、全部みていきます!

映画好きの相方は最初から最後まで頭の上に???が浮いていましたが、シャークネードに意味などないのです。それがすてき。

19:46 Category: [雑文]