お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (4) |  東北 (6) |  関東 (1948) |  東海 (34) |  北陸 (7) |  近畿 (238) |  中国 (20) |  四国 (11) |  九州・沖縄 (44) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (918) |  募集情報 (1277) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (26) |  演劇イベント情報 (18) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2018年7月20日

 一心寺シアター倶楽×おうさか学生演劇祭×劇団壱劇屋 協同プロデュース公演『さよなら竜馬』

作・演出:脚本:マキノノゾミ 脚色・演出:大熊隆太郎(劇団壱劇屋)
キャスト:田中穂先(柿喰う客) 福冨宝(劇想からまわりえっちゃん) 小林嵩平 岡村圭輔 井立天 柏木明日香 湯浅春枝 高安智美(以上 劇団壱劇屋) おがわひろと 梶原汰一 川崎千潤 国本クイナ こやまももか 斉藤ひかり 酒井未波 シーサー裕富 丈野瑞歩 神道拓也 中川誠志郎 永尾圭司 松尾諒 松田翔 涼月優香
スタッフ:舞台監督:hige(BS-II) 音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具) 照明:岩元さやか(campana) 殺陣:劇団壱劇屋 殺陣指導協力:小坂和雄(たてびと) 衣装協力:真紅組・本若 方言指導:キャンディー( 華舞衆 彩り華) 撮影:飯阪宗麻(NOLCA SOLCA Film) スチール撮影:河西沙織(劇団壱劇屋) イラスト提供:石渡治 宣伝美術:立花裕介 制作:渡辺大(Limited_Spice)森山博仁


日時:2018年9月27日(木)~2018年9月30日(日)6ステ 9月27日(木)19:00 9月28日(金)14:00/19:00 9月29日(土)14:00/19:00 9月30日(日)14:00
場所:【会場】一心寺シアター倶楽 〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F
料金:一般前売3,000円・一般当日3,500円 学生前売2,000円 学生当日2,500円(全席自由 日時指定券)


 大阪にて、一心寺シアター倶楽×おうさか学生演劇祭×劇団壱劇屋 協同プロデュース公演『さよなら竜馬』が上演されます。
 「寛永六年(1853年)黒船が来航。それまで鎖国していた江戸幕府は、外国の力に恐れをなしてあっさり開国。そんな及び腰の幕府に危機感を持った各地の武士たちが京都に集結。天皇に直談判するためです。この対幕府運動が尊皇攘夷(そんのうじょうい)。今回登場する西郷隆盛、大久保一蔵、桂小五郎などはその人たち。この攘夷派を取り締まるのが、田舎侍の集まりの新撰組。副長鬼の土方歳三、1番隊隊長沖田総司など。さらに取り締まりを強化するべく、集められたのが幕府直轄エリート集団の見廻組。組頭は佐々木唯三郎。そんな国内外が慌ただしい幕末に、攘夷派を束ねて新しい時代を作ろうと奔走していたのが坂本竜馬。同郷の中岡慎太郎は単細胞で喧嘩っ早い。桂は愚痴ばかりの引っ込み思案。そして西郷はボケてしまった⁉さあ、幕末最強の仲間たちと、激動の時代を突き進む愛と友情の娯楽時代劇が始まる。そして1867年(慶応三年)十一月十五日。坂本竜馬、暗殺の日が刻々と迫る。
 『HAPPYMAN3 さよなら竜馬』。1990年初演。会場は大阪梅田阪急ファイブ・オレンジルーム。この28年前の作品を『おうさか学生演劇祭』初プロデュース公演として上演。オープニングからラストまで全編見せ場!竜馬を中心とする幕末激動の時代を生きた熱き男たちと、それを優しく見守る女たちの台詞一つ一つが心に刺さる、涙と笑いと感動の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(森山さん、お知らせありがとうございます。)

23:09 Category: [公演案内] [近畿]

 雑文7/20

今日も暑かったです。

調査先に電話したらあとで折り返すといわれて、なんとかぎりぎり連絡がつきました。よかった。

今日はカルボナーラつくりました。おいしくできました。これはばっちり。やっとわかった。

22:12 Category: [雑文]

2018年7月19日

 【大阪/神戸で募集】あなたも舞台の上でもう一人にあなたを見てみませんか?期間限定劇団 座・市民劇場出演者募集

演劇初心者歓迎 演劇初心者歓迎 期間限定劇団 『座・市民劇場』出演者オーディション
あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ

5歳~80歳まで、期間限定(8ヶ月~10カ月)で、1本の作品を仕上げる市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』演劇を初めての方も問題なし!プロの演出家とスタッフがサポート。何歳でも、誰でもやる気があれば舞台に立つことが可能。参加者の9割が未経験からのスタートです。また、本格的に演劇やりたい方もプロの演出家の元で舞台出演が可能です。幅広い世代の仲間と交流しながら一つのものを作り上げるという演劇ならではの面白さをあなたも体験ませんか?演劇初めての方もお気軽にお問い合わせ下さい。

【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍不問 稽古場に通える方※大阪神戸以外でもOK
【応募方法】
[1]メールの場合 氏名、年齢、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
[2]郵送の場合 履歴書(顔写真付)必要事項、志望動機記入の上、下記連絡先まで郵送。
メールフォームからの応募も可能
座・大阪市民劇場応募フォーム 座・神戸市民劇場応募フォーム

◎説明会オーディション開催中 詳しくはHPご確認の上、お問い合わせ下さい
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有 (卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■演出家 3劇団の演出・顧問、インディアメーラー実行委員Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰 仲風見氏。日本を代表する演出家の舞台経験する事が可能。

【座・大阪市民劇場】
■稽古日) 日曜(12:00~14:00) 上記時間での週1回の稽古になります。
■稽古場所 梅田スタジオ
【座・神戸市民劇場】
■稽古日 日曜(12:00~14:00) 土曜(14:00~16:00)
■稽古場所:神戸ポートオアシス (神戸市中央区新港町5番2号) 上記の内週一回の稽古
■維持費 月15000円必要

問い合わせ先 座・市民劇場 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内事務所
MAil:こちらのメール TEL:06-7165-8443


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

23:12 Category: [募集情報] [近畿]

 雑文7/19

やっと論文再開。はよかかんと。

相変わらず暑いです。

デニス・テン死去。そんなことあるかい。絶対信じない。信じたくない。

20:21 Category: [雑文]

2018年7月18日

 上野ストアハウス「STORE HOUSE Collection 日韓演劇週間Vol.6 -水底に蠢く声-」

9月12日(水)~16日(日)

 東京にて、上野ストアハウス「STORE HOUSE Collection 日韓演劇週間Vol.6 -水底に蠢く声-」が開催されます。
 「今年もストアハウスコレクションの季節がやってまいりました。今回は、9月12日(水)~16日(日)の日程で、STORE HOUSE Collection日韓演劇週間Vol.6を上野ストアハウスにおいて開催いたします。韓国より劇団チョルビョクが、日本からは昨年に引き続きぽこぽこクラブが上演します。劇団チョルビョクは、コルモッキルの劇作・演出家のパク・グニョン氏の教え子たちが結成した劇団です。パク・グニョン氏の強い推薦により招聘が決まりました。上演作品はパク・グニョン作の『水底で息をするもの一人もなし』。日本初演です。ぽこぽこクラブは新作『暴発寸前のジャスティス』。今の時代に生きる若者たちの悩みや希望を等身大で描き出します。両劇団とも今後注目の、若手劇団です。ぜひお見逃しなく!ご来場を心よりお待ち申し上げております。また、期日中のボランティアスタッフ(通訳・会場など)を募集しております。興味のある方、ご連絡ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL 03-5830-3944 こちらのメールまで。

同公演の情報ページ

(小形さん、お知らせありがとうございます。)

22:55 Category: [公演案内] [関東]

 ルストダンク企画vol.16『流転2~私の声は届いていますか?~』


劇場 阿佐ヶ谷アルシェ
日程 7月23日(月)~29日(日)
23日19:00~
24日19:00~
25日19:00~
26日19:00~
27日14:00~ 19:00~
28日13:00~18:00~
29日12:00~ 16:00~
チケット料金 前売り 2800円 当日 3000円
[斑鳩 葵扱い 予約フォーム]


 東京にて、ルストダンク企画vol.16『流転2~私の声は届いていますか?~』が上演されます。
 「同じ時刻に亡くなった人が集められた場所 そこで行われたのは 時間内に現世に戻るか転生するかを決めなければいけない指令が出た そしてゲームが始まる それぞれのメンバーが決めた決意とは? ルストダンク企画『流転2』が7月23日~29日に開幕します!シリアスな作品ですがコメディも混ざっています 是非是非観に来てください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


22:50 Category: [公演案内] [関東]

 雑文7/18

今日は早めに終わって英会話いってきました。アメリカの人で助かりました。

そのあといろいろ買ってきました。

地球の歩き方シカゴ買ってきました。他のもあるのですが、みてみたらすごい詳しくてびっくり。

20:22 Category: [雑文]

2018年7月17日

 CEDAR Produce vol.4『建築家とアッシリア皇帝』

作:フェルナンド・アラバール 翻訳:利光哲夫 演出:松森望宏
建築家:桧山征翔 皇帝:尾尻征大

@荻窪小劇場
8月9日(木)18:30
8月10日(金)13:00/18:30
8月11日(土)13:00/18:30
8月12日(日)12:00/17:30
前売:2.980円 当日:3.500円


 東京にて、CEDAR Produce vol.4『建築家とアッシリア皇帝』が上演されます。
 「8月9日(木)~8月12日まで東京・荻窪小劇場にてCEDARの新作『建築家とアッシリア皇帝』が上演される。CEDARは演出家:松森望宏と俳優:桧山征翔と尾尻征大の演劇ユニット。今作は第4回公演。フランス不条理演劇の巨匠フェルナンド・アラバールの傑作戯曲にCEDARが体当たりで挑戦する。砂漠もどきの孤島に旅客機が墜落、島唯一の住民で自然を操れる建築家の前に、事故生き残りのアッシリア皇帝と称する男が衣装たっぷり詰まった鞄とともに登場。自然と文化を象徴するふたりは、退屈しのぎに暴君と奴隷、母と子、犬と盲人、裁判官と被告等々役をつくり《ごっこ遊び》を続ける。ふたりのあそびの行き着く先は・・・? 人間の深層心理に迫る、残酷かつ美しい舞台。哲学性と硬派な舞台ではあるが、初心者でも十分楽しめる舞台となっている。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

CEDARホームページ


(松森さん、お知らせありがとうございます。)

22:16 Category: [公演案内] [関東]

 雑文7/17

昨日は自分の講義の試験があって、一生懸命採点していました。遅くまで。

今日はこまごま片付けたりゆっくりしていました。

MLBのホームランダービーすごかったです。ハーパーのお父さんがすごい。

20:18 Category: [雑文]

2018年7月15日

 演劇企画イロトリドリノハナ第一回公演『明日ー1945年8月8日・長崎ー』

第30回池袋演劇祭参加公演 演劇企画イロトリドリノハナ第一回公演『明日ー1945年8月8日・長崎ー』

原作 井上光晴
脚本・演出 森下知香 
☆出演 
狩野 謙・加藤 大騎・浅井 透麻・佐藤 英征・鯨井 智充 清水 由紀・坂浦 洋子・白須 陽子・重松 愛子・伊藤 さつき・神月 叶・原 妃とみ・高橋 恵里
☆スタッフ
舞台監督・舞台美術:入倉津 照明:榊原大輔 音楽:余田崇徳
宣伝美術:手嶋理絵(Création-R) 映像記録:平島保
企画制作:演劇企画イロトリドリノハナ


 
☆期間 2018年9月19日(水) ~2017年9月24日(月祝)
☆公演日・開演時間
9月19日(水)19:00
9月20日(木)19:00
9月21日(金)14:00 / 19:00
9月22日(土)14:00 / 19:00
9月23日(日)12:00 / 17:00
9月24日(月祝)14:00
※開場は開演の30分前(1時間前より整理券配布) 
☆劇場 シアターKASSAI 池袋駅徒歩8分 東京都豊島区東池袋1-45-2 03-5944-9227
☆料金 前売一般 3500円 17歳以下 2500円(前当共) ペア券 6500円 (前売のみ) 当日一般 3800円
☆チケット販売 
団体メール こちらのメール
コリッチチケット PC用 携帯用
カンフェティWEB予約(カンフェティWEBでの購入は会員登録が必要です)
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
チケットを、事前にセブンイレブンで受け取ることができます。お得なカンフェティ席や無料託児サービスもございますので、どうぞご利用ください。

団体紹介 劇団光希の森下知香が新たに起ち上げた団体です。その名の通り、一つの色にこだわらず、自由に多彩な花を咲かせたい、と考えております。


 東京にて、第30回池袋演劇祭参加公演 演劇企画イロトリドリノハナ第一回公演『明日ー1945年8月8日・長崎ー』が上演されます。
 「その日、長崎の浦上で、中川庄治と三浦ヤエの結婚式が行われていた。慎ましくはあっても、晴れやかに若い二人の人生の門出を祝う、家族や友人たち。たくさんの困難を抱えながらも、明日に希望を持ち、助け合い、精一杯生きる彼らに待ち受ける運命とは......。戦時下であっても幸せに生きるある家族とその周囲の人々の日常を描く。ささやかな幸せを願い、ひたむきに生きる人々の姿を通して、生きることの意味を問いかける作品。第30回池袋演劇祭参加作品。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画イロトリドリノハナホームページ

 

(森下さん、お知らせありがとうございます。)

20:31 Category: [公演案内] [関東]

 劇団歌舞人平成30年度下半期 全国ツアー公演 主要キャストオーディション

劇団歌舞人は全国の小中学校、ホール を巡演する児童向け演劇の劇団です。夢と感動の創造をコンセプトに、未来ある子供たちのための、希望あふれるステージを日々制作しております。
あなたも私たちと一緒に全国に夢と感動の時間を届けに行きませんか?

【演目】イリュージョンミュージカル『アラジンと魔法のランプ』
プロジェクションマッピングミュージカル『シンドバッドの冒険』
パフォーマンスミュージカル『ドンキホーテの冒険』
アクションアクロバット活劇『西遊記』
【公演数】年間約250公演
【観客動員数】年間約30万人
【報酬】1公演日 \1万1千~ ※能力や経験に応じてUPします!
※その他手当て有り。※チケットノルマ、登録料、レッスン料等をいただくことは一切ありません。
【応募資格】
・20歳以上(但し学生不可)
・ミュージカル、ストレートプレイが好きな方
・私たちと一緒に情熱をもって作品作りに取り組んでくださる方
【仕事内容】舞台出演(一人一役以上) 舞台設営・スタッフ業務
【稽古期間】8月〜9月上旬
※8/8〜10、22〜24、29〜31日は合宿稽古になります。参加できる方優先。
※その他にも追加稽古を予定していますが、そちらに関しては合格者の方と相談でスケジュールを組んでまいります。
【出演期間】年間業務委託契約 平成30年9月~平成31年3月

【オーディション】
1、書類審査 最終締切は7月25日。写真(バストアップ)を添付し、下記必要事項を記入したメールをこちらのメールまでご送信ください。書類審査の上、審査結果をご連絡させて頂きます。
〈プロフィールの必須項目〉お名前(芸名) 生年月日 身長体重 出演歴 レッスン歴 趣味特技 資格 自己PR ご連絡先お電話番号 メールアドレス ご住所
2、面接及び実技審査
・書類審査を合格された方を対象に随時、当劇団の公演や仕事内容についての説明及び個人面接会を実施させていただきます。面接会会場は都内を予定しています。
・実技審査 8/2に埼玉県越谷市の施設にて行います。※NGの場合はお早めにご相談ください。
【その他】ご質問やご要望がございましたら下記担当者までメールにてお問い合わせください。
皆様のご応募、心よりお待ちしております。

劇団歌舞人人事採用係 担当:六ツ崎(ムツザキ)
TEL 03-5856-9632 FAX 03-5856-9634 メール こちらのメール
※当劇団の今年度の活動を下記ブログやFacebookページに掲載しております。ぜひ、ご覧くださいませ。
劇団歌舞人HP 劇団歌舞人のブログ

(六ツ崎さん、お知らせありがとうございます。)

20:21 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/15

今日は午前中ちょっとした用事で買い物にいったのですが、人いっぱいですぐ帰ってきました。

午後はこまごま片付けたりしていました。

シカゴの旅行ガイド買ってきました。8月にいくのですが、初アメリカなので心配。

19:34 Category: [雑文]

2018年7月14日

 Project Nyx「星の王子さま」

作・演出:作:寺山修司 構成・美術:宇野亞喜良 演出:金守珍
キャスト:水嶋カンナ、江本純子、遠藤好、佐藤梟、傳田圭菜、森永理科、日和佐美香、柏木亜優美、史椛穂、金井由妃、本山由乃、寺田結美、落合苗穂子/若林美保、ヴィヴィアン佐藤、エロチカ・バンブー、フラワー・メグ、中山ラビ 《演奏・出演》 黒色すみれ 《人形遣い》 ルナティコ
スタッフ:照明:泉次雄+ライズ/ 舞台美術・衣装:宇野亞喜良/ 美術・衣装助手:野村直子/ 音響:大貫誉/ 振付:大川妙子/ 衣装製作:前田和美/ 宣伝美術:宇野亞喜良/福田真一 /プロデューサー:水嶋カンナ/制作:Project Nyx/ 制作協力:JSK/新宿梁山泊


日時:2018年 9月16日(日)~9月21日(金)   16(日)14:00 / 18:30☆ 17(月・祝)14:00★ / 18:30☆ 18(火)19:00◎ 19(水)14:00★ / 19:00 20(木)19:00 21(金)14:00 ☆フォトセッション 16日(日),、17日(日・祝)18:30の回終演後 =ステージ上のキャスト集合写真撮影タイムあり   ★アフタートーク 17日(月・祝)14:00の回終演後 若林美保、フラワーメグ、エロチカバンブー、水嶋カンナ 19日(水)14:00の回終演後 江本純子、ヴィヴィアン佐藤、中山ラビ、水嶋カンナ   ◎舞台美術観覧ツアー 18日(火)19:00の回終演後 宇野亞喜良の舞台美術をご観覧、撮影いただけます。
場所:東京芸術劇場 シアターウエスト
料金:プレミアムシート 6000円 (センター前方席・スペシャルお土産付き) 一般 4,500円 当日 5,000円 学生シート 3,000円(前売当日共・限定席) * 学生シート:限定席。当日要学生証。


 東京にて、Project Nyx「星の王子さま」が上演されます。
 「'星の王子さま'を愛し続け、恐怖の老処女となった女主人・ウワバミのホテルに、男装の麗人オーマイパパとその娘、点子が訪れる。ウワバミは、点子に一緒に星の王子さまになるように迫り、縛り上げる。それを助けた女中のヒツジも実は怪人であった。豹変したヒツジと3人の謎の麗人たちが、点子に襲いかかる。一方、オーマイパパは、ホテルの一室で点灯夫と出合い、新聞記事から、自分が夫を殺し、男装をして逃走していることを知られてしまう。男臭い点灯夫の腕の中で、どうしようもない女の性を感じ落ちていくオーマイパパ。それを、ひややかに見つめるウワバミ。ウワバミと点子の間で、童話の中の純粋さと、現実の醜さ、美しさが対立し交錯する。そして、サン・テクジュペリの星の王子さまが、出した答えは・・・。
 妖しく華麗なエンターテインメント美女劇の第一弾となった、Project Nyxの代表作『星の王子さま』が今再び!!寺山修司とサンテクジュベリを交錯させた宇野亞喜良の斬新な構成と、アバンギャルドなビジュアルでお届けする、乙女の夢と憧れと希望、そして、その裏に併せもつ残酷さと現実!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

Project Nyxホームページ

(傳田さん、お知らせありがとうございます。)

20:48 Category: [公演案内] [関東]

 劇団ボンボヤージュ!【8/11(土)@新橋】社畜にささげる歌ネタ芝居を題材に演劇ワークショップをやります

劇団ボンボヤージュ!演劇ワークショップ(兼 出演者募集)
『社畜にささげる歌ネタ芝居で遊ぶ』

劇団ボンボヤージュ!は、劇場に来たお客様を"非日常のエンターテインメントの旅へ招待する"をモットーに、ナンセンスでシニカルな笑いのある、肩の凝らないふらっと観に来れる芝居づくりを目指している社会人劇団です。この度、ボンボヤージュ!の得意分野を体験しながら、ワークショップで一緒に遊んでくれる方々を大募集します。この団体アリだなと思っていただけたら、次回公演(2019/2/9~11)の出演希望も承りますので、ぜひお気軽にご応募ください!
【日 時】8月11日(土)13:00~18:00
【場 所】新橋(JR新橋駅烏森口12:45集合)
【参加費】500円(場所代・印刷代)

◆参加希望・お問合せ [1]お名前(ふりがな) [2]演劇歴(初心者、劇団に所属中、久しぶりに...など) [3]ご応募のきっかけ(+その他何かあれば) をご記入の上、下記へメールをお願いします。こちらのメール(くまがい)

◆ワークショップの内容
『 歌ネタ × 遊び心 』ボンボヤージュ!が得意とする、歌ネタを使って遊びます。役者の遊び心を存分に尊重して、一緒に自由にアイディアを出し合いながら、短い芝居やシーンを組み立てていきます。今回は、ブラック企業に勤める社畜たちの嘆きなどを題材にします。ぜひボンボヤージュ!の雰囲気を体感してみてください。
◆こんな人にオススメ
・土日休みの仕事をしてい平日は忙しいので、土日を使ってワークショップや稽古ができる団体を探している。
・オーディションを兼ねているようなワークショップだとハードルが高いので、シンプルに演劇で気軽に遊べるようなワークショップを探している。
・カラオケとか好きだし、なんならいつか舞台で歌うことを画策しているんだけど、そうは言ってもなかなか機会がない。
・ミュージカル好きで、ミュージカルネタは割と分かるしやってみたいけど自分がやるとなるとハードルが高くて困ってる。
・演劇で歌っちゃうのって冷めるしあんまり好きじゃないんだけど、ボンボヤージュ!にはそれを変える可能性を感じる。
・劇団ボンボヤージュ!のファンだし、代表くまがいじゃるの作風が好み。
*過去公演動画あります。Gmail宛にお問い合わせください
※劇団ボンボヤージュ!は歌ネタはやりますが、別にミュージカル劇団ではありませんのでお気軽にご参加ください。

みなさまのご参加を心待ちにしています!
劇団ボンボヤージュ!ホームページ

(くまがいさん、お知らせありがとうございます。)

20:46 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/14

今日は午前中に少し歩きに行ってきました。

暑いのはわかっていましたが、ここでしっかり汗をかいておくことが大事なので。でも暑かったです。

これでもう少し快適に過ごせれば。

19:53 Category: [雑文]