お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (8) |  関東 (2285) |  東海 (35) |  北陸 (7) |  近畿 (286) |  中国 (27) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (45) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (1111) |  募集情報 (1469) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (29) |  演劇イベント情報 (21) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2019年5月21日

 Ichi-se企画 第一回公演『善人尚もて往生をとぐ、いはんや悪人をや』


作・演出 一ノ瀬のり
北池袋 新生館シアター
【キャスト】 中村純猛 (シンクバンク) 千葉加奈子(ハルク・エンタテイメント) 石川久美子(アールズモーションジャパン) 森田舜(シンクバンク) 神山克己 安藤裕 飯沼誠治 大西達之介
【スタッフ】
作・演出 一ノ瀬のり
美術 石倉研史郎(a58b)
照明 榊原大輔
音響 高橋信康
楽曲提供 篠崎央彡
振付 石川久美子
衣装 松村礼子
舞台監督 柳川泰孝
宣伝美術 ロングランプランニング株式会社
制作アシスタント 千葉加奈子
製作 Ichi-se企画



【スケジュール】2019年
7月5日(金)19:00
7月6日(土)14:00 18:00
7月7日(日)13:00 17:00
※開場は開演の30分前
【チケット】前売3,500円 当日3,800円(全席自由)
【劇場アクセス】北池袋 新生館シアター 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1丁目37-8 中村ビル2F 東武東上線 北池袋駅より徒歩30秒 改札を左に出て4件目のビルの2F(1Fはスリーエフ) ※埼京線 板橋駅西口より10分 ※池袋駅北口より18~20分


 東京にて、Ichi-se企画 第一回公演『善人尚もて往生をとぐ、いはんや悪人をや』が上演されます。
 「道周は語る『......ここだけの話じゃが。世の中の人、殆どの者は気づいとらんよ。自分の中に悪がある事に』あなたは「自分の弱さ」を感じてますか?「人の弱さ」を許せますか?今ここでもう一度振り返りたい......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 インフォメーション&チケットお問い合わせは、Ichi-se企画  090-9320-1214、またはこちらのメール



【Ichi-se企画サイト】


(一ノ瀬さん、お知らせありがとうございます。)

23:08 Category: [公演案内] [関東]

 CiNEAST『超実践的』映画の演技ワークショップ『フィルムアクターズラボ』

日本最大級の習い事マーケット『ストアカ』にて平均満足度驚異の4.9を獲得(5点満点)!大好評&初心者歓迎!役になり切るための定番講座。俳優に必要なことの全てを4回だけで習得する究極のワークショップ。優秀者には映画出演のチャンスも!!

■こんなことを学べます
リアリティのある演技を実現するには『自意識から解放される』必要があります。そのためにまず『徹底的な役作り』をすることから学びます。演じる準備が出来た段階でようやく、役作りを『演技に変換する方法』をお教えします。4回のワークショップを通じて、『自然で魅力的』な演技ができるようになります。
瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における『役作り』を独自のアプローチで実践します。どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。
CiNEASTが自信を持ってお届けする、大好評の定番講座。演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめ!オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。
修了後、希望者は学んだことを実践するための『フィルムアクターズラボ・アドバンス』にお進みいただけます。

■開催にあたって
どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム
第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)
第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
第4回:撮影(役作りの成果を編集した映像からフィードバック)
■こんな方を対象としています
・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・他のワークショップに定着しない方
・プロの映画監督と接点を持ちたい方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など

■講師プロフィール 園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品『Wiz/Out』が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年『記憶代理人』審査員奨励賞、2011年『リアルファミリー』グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画『リバースダイアリー』を製作。同作は現在までに国内外20を超える映画祭に招待され、最優秀作品賞を含む11の賞を獲得。

■開催スケジュール
全4コマ+撮影&編集した映像でのフィードバック ※進行状況によって20分程度延長になる場合あり
【2019年6月開催】
・通常クラス
6/7(金)18:00~21:00
6/14(金)18:00~21:00
6/21(金)18:00~21:00
6/28(金)18:00~21:00
【2019年7月開催】
・通常クラス
7/8(月)18:00~21:00
7/15(月)18:00~21:00
7/23(火)18:00~21:00
7/30(火)18:00~21:00
・集中クラス
7/25(木)10:00~17:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
7/26(金)10:00~17:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
■開催場所 東京都品川区大井町
■参加費 2万5千円(税込) (※定員10名程度、先着順とさせていただきます)

■応募方法 ホームページよりお申込みください。


(お知らせありがとうございます。)


22:21 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/21

今日は京都に日帰り出張。最近ゆっくりできません。

出張帰りにどこかに寄ったりしたかった。なんもたべれんかったし。

でも面談も1年生ゼミもうまくできました。

そして夏にまた海外にいくことになりそうです。

20:09 Category: [雑文]

2019年5月20日

 つむぎジャパン 令和元年11月東京公演 出演者オーディション開催決定

東京公演キャストーオーディションを開催することとなりました。多くの若い世代に参加いただく事で、歴史的元号の幕開けに自分たちが何を受け継ぎ、すべきことは何かを、考える機会となればと思います。
【あらすじ】高校生の笹木美和はいじめと言う孤独の中、元特攻隊員の曽祖父健一から靖國神社へ行く事を薦められた。美和は辛さを忘れる大事な事を知りたい一心で向かうと、そこには特攻隊員達と若かりし頃の健一の姿があった。そして74年前の知覧特攻基地へタイムスリップしてしまう。戦時下の中なでしこ隊の一員として特攻隊員達と過ごす事となる。美和はそこで何を感じ、思い、考え、何を未来へ持ち帰るのか?健一は何を伝えたかったのか?今の日本・未来の日本へ何を伝えてくれるのであろうか。

【令和元年11月東京公演キャスト募集要項】
[1] 特攻隊員役 数名 20歳~27歳位まで男性
*過去に戦争作品で兵士役の経験有るか。
*短髪黒髪に出来る方
[2] なでしこ隊(女子学生)  役 数名 20歳~27歳位まで 女性
[3] 西川大輔 母役 1名 30歳以上 女性
[4]笹木健一(曽祖父) 1名 65歳以上 男性
現代シーンで映像のみ出演 演劇 経験者
◆主な条件◆
・都内稽古に参加出来る方(地方在住者でも都内稽古に自費で参加出来る方は可)
・演劇舞台経験者:必須
・プロダクション所属:不問 (必ず所属事務所・劇団の許可を得た上でご応募ください)
◆選考方法◆ 書類選考の上、合格者にオーディション詳細をメールでお知らせします。

▼ワークショップ形式オーディション
・ 開催場所:東京都内某所
・6月16日(日) 13時30分
・面接、簡単な実技など
・参加費無料
◆応募方法◆
▼書類による応募 所属先プロフィール書類または履歴書(芸歴書)・写真(バストアップ・全身)をメール添付もしくは郵送にて下記までお送りください。
▼メールによる応募 下記情報を記入してメールして下さい。 
件名:『東京公演オーディション応募 [1]特攻隊 [2]なでしこ隊 [3]西川母[4]笹木老人』
・名前(ふりがな) ・生年月日 ・年齢 ・性別 ・出身地 ・現住所 ・メールアドレス(オーディション用書類が受け取れるアドレスを明記して下さい) ・電話番号 ・身長 ・芸歴 ・特技 ・所属(ある方のみ) ・写真(バストアップ・全身) ※背景に写込みが無い状態であればスマートフォン撮影でも可
◆出演条件◆
出演料(交通費含):有 チケットノルマ:有 チケットバック:有 ※詳細は合格者へお伝えします。
【締切】6月10日(土)必着

【ご応募およびお問い合わせ先】
〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-4-17-705 一般社団法人TSUMUGI JAPAN 『未来へつむぐ東京公演オーディション募集』係
電話:03-5725-3172(野田) メール:こちらのメール
【公演概要】
◆本番詳細◆ 2019年11月2〜3日(予定)4回公演予定
場所:目黒区中小企業センターホール
一般 : 前売 4500円・ 当日 5000円 中高生:2500円 / 小学生:1000円 / 80歳以上:無料
◆稽古日程(予定)◆
9月1日~ 靖國神社参拝後、東京都内稽古場にて開始予定
毎週木曜日18:00〜22:00
毎週土曜日または日曜日 9:00~22:00(抜き稽古含む)
10月26日~通し稽古
10月31日  最終通し稽古・搬出
11月1日~11月3日  劇場入り・本番
※上記の日程はあくまで予定です。
※シーン別に時間調整、仕上がり具合により稽古追加します。
※出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。
※NGや時間については別途ご相談下さい。
【作品に関する情報は下記Webからご確認下さい。】
TSUMUGI JAPAN ホームページ
◆ Facebook @TsumugiJapan
◆Twitter  #YumeTsumugi

(野田さん、お知らせありがとうございます。)

21:27 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/20

昨日の疲れもありましたがなんとかお仕事しました。

明日は朝早く起きないといけません。シャキーン!みられるだろうか。

20:05 Category: [雑文]

2019年5月19日

 夢団株式会社 2019年度2学期夢団ツアー公演メンバー募集

2019年度2学期夢団ツアー公演メンバー募集
夢団では日本全国の小・中学校、及び劇場にて現在、年間約300ステージのミュージカルの巡業公演を行っております。このたび、2019年度2学期からのメインキャストを募集致します。舞台への情熱と向上心のある方を求めております!!日本全国の子ども達に夢と感動を...!!ご応募をお待ちしています。

【演目】
スーパードリーム・ミュージカル『オズの魔法つかい』
ワンダードリーム・ミュージカル『不思議の国のアリス』
アドベンチャー・ミュージカル『ジャングル・ブック』
アクアリウム・ミュージカル『虹色サンゴ』
プラネタリウム・ミュージカル『星の絆』
【公演期間】9月中旬~12月下旬(2学期) 1月中旬~3月上旬(3学期) ※3学期は単発での公演が主です。 
【公演場所】日本全国の小・中学校、及び劇場
【稽古期間】7月中旬~9月上旬 (状況により) 
【稽古場】横浜市青葉区あざみ野 (夢団稽古場)
【ギャラ】公演1本単位で出演料支給 (経験者優遇、能力給あり) ※食費別途支給

【オーディション】
●一次審査 書類選考  
●二次審査 歌・ダンス・セリフ審査
◯第一回目 2019年6月30日13時~
◯第二回目 2019年7月7日13時~ 約1時間半~2時間予定
会場:横浜市青葉区あざみ野 (夢団稽古場) ※日程は追加、変更の可能性あり
審査料等は一切掛かりません
応募資格 20歳~40歳くらいまでの健康な男女 (初心者歓迎・経験者優遇) ※事務所所属の方もご相談下さい

応募方法
○メール プロフィール(ベタ打ち可)と写真を添付し、オーディション希望日を記入してお送り下さい。こちらのメール  担当/松浦・林
○お電話 下記にお電話頂き、オーディション希望日をお伝え下さい。その後、プロフィール(ベタ打ち可)と写真をメール添付または郵送にてお送り下さい。 045-530-0016  担当/松浦・林
☆プロフィールには、下記内容をご記入下さい。
*お名前(フリガナ) *生年月日 *ご住所 *連絡先 *サイズ *経歴・芸歴 *特技・自己PRなど
【お問い合わせ】下記へお電話かメールにてお願い致します。オーディション日のご都合がつかない方も、お気軽にご相談下さい。
〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-10-2 B1階 夢団 公演事務局/選考係
 TEL/045-530-0016 FAX/045-530-0346 メールはこちら 担当: 松浦・林
夢団ホームページ

(林さん、お知らせありがとうございます。)

19:06 Category: [募集情報] [関東]

 劇団夢神楽 ファンタジー劇団夢神楽★2020年15周年記念公演キャストオーディション

大変ご好評をいただいたザ・ポケットでの公演『ルーラースケーラー』を終え、2020年、夢神楽は15周年を迎えます。独自の世界観のファンタジー作品を武器に挑むのは、17日間のロングラン公演。艶やかに、儚く、熱く、深い夢神楽の物語を、新作2本立て公演により濃密に描きます。作品の詳細はまだ決まっておりませんが、この記念すべき公演に向け、夢神楽一同気合を入れて全力で臨む所存です。そこで前回開催のなかったオーディションを今作では行うことに致しました。一緒に15周年を盛り上げてくださる方、夢神楽の世界を共に生きてくださる方を募集します。過去共演のあった方も、ご興味あればまずはエントリーを!たくさんの出会いをお待ちしております!


劇団 夢神楽★2020年15周年記念公演 STAGE20『(タイトル未定・新作二本立て)』
6/16・19開催(6/10締切) オーディションのご案内

【オーディション詳細】
日 程:2019/6/16(日)または6/19(水)の午後もしくは夜間1時間程度
会 場:都内/書類選考合格者のみご案内します
費 用:なし
募集期間:2019/5/20(日)~6/10(木)迄
応募条件:事務所所属の方は事務所の許可を取ってから、未成年の方は保護者の同意を得てからご応募ください。
審査方法:書類審査→合格者のみ面談・実技
メールをお送りいただいてから随時お返事させていただきますが、1週間経っても返答がない場合はお手数ですがお問合せください。
応募方法:以下プロフィール及び必要事項を記載し、お写真(上半身・全身)を添付の上、
オーディション係迄メールにてご応募ください。
宛先 こちらのメール (郵送をご希望の場合はその旨をご連絡いただければ対応致します)
以下プロフィールにご記入いただく内容になります。
・氏名(芸名の場合は、芸名と本名の両方記載) ・ふりがな ・性別 ・生年月日 ・所属(ない場合はフリーと記載) ・現住所 ・電話番号/メールアドレス ・出身地 ・健康状態 ・サイズ(身長/体重/わかればスリーサイズ) ・レッスン歴 ・芸歴 ・志望動機 ・夢神楽作品の中で観たことのある作品 ・オーディション情報を何で知ったか ・オーディション希望時間帯(午後または夜間。ない場合はなしと記載)
注意事項:独自ドメインでのメールが届きにくい場合などがございます。お手数ですが夢神楽ドメイン【yume-kagura.net】を予めご指定いただきますのと、メールを確認していただけましたらその旨を都度ご連絡頂戴できればと思います。何卒宜しくお願い致します。以下公演の詳細をご確認いただきご応募ください。

【公演詳細】
作 品:夢神楽STAGE20『(タイトル未定・新作二本立て)』
脚本/桐乃睦 演出・構成/桐乃睦・菅野俊一
日 程:2020年2月5日(水)劇場入り
2月7日(金)~2月23日(日)公演
※2日仕込み予定ですが、公演形態により3日仕込みになる場合もあります
劇 場:日暮里d-倉庫(キャパシティ約100席)
出演形態:[1]:二本立て公演のうち両作出演枠 [2]:二本立て公演のうち一作出演枠
※作品の内容によりご希望に添えない場合もあります。基本はどちらか1作の出演となりますが、役柄により両作お願いする場合もあります。その場合は、別途ご相談させていただきます。長期間の公演になりますので、参加できる範囲でご検討ください。
公演形態:上演時間2時間または間10分の休憩をはさむ3時間予定 各12ステージ全24ステージ予定
費 用:初めてご参加いただく方を中心にチケットノルマをもうけさせていただく場合があります。(基盤を35枚として応相談。11枚目からチケットバック応相談)
チケット:基本自由席/一部指定席 ※未就学児童入場不可 前売り4000円を基盤としますが、プレミアムチケット等販売の予定です
拘束期間:★予定スケジュール ※時間はどの日程も未定です
9月 1日(日)→1作品目顔合わせ
9月15日(日)→1作品目稽古開始。
以後10月23日迄の水・日曜日は1作品目のみの稽古
10月20日(日)→2作品目顔合わせ
10月27日(日)/10月30日(水)→両作ビジュアル撮影
11月 3日(日)→2作品目稽古開始
12月15日(日)→チケット発売開始予定
★稽古日程 1作目は9月15日から、2作目は10月27日より随時。9・10月は水曜・日曜のみ。11月は火曜・水曜・日曜を中心に調整。12月は火曜・水曜・木曜・日曜を中心に調整。12月26日~1月5日まで休み。以降随時稽古。1月1月22日(水)~2月4日(火)→集中稽古(休みの日も有)。稽古は遅刻欠席も可能ですが、前半など週の稽古回数が少ないうちは、他本番や集中稽古等を除き、なるべく優先的に稽古にご参加いただきますようお願い致します。集中稽古に入ってからの期間は基本的に稽古にご参加ください。2月5日からの劇場入り期間はこちらがお休みと指定した日程以外は、終日拘束となります(5日の入り時間は相談に応じます)。
キャスト:劇団員を含め40名程度を予定

劇団夢神楽ホームページ

(夏井さん、お知らせありがとうございます。)

19:04 Category: [募集情報] [関東]

 Double Spin 7月の舞台、出演者募る!!

7月の舞台の募集を存在させます!募集は残す一人となりました。20代~30代の男性を探しています!!日常にまみれている僕たち人間は、あきらめと皮肉の中に生きています。あきらめているという事が空気のように透明で、ある事さえ知らない事すら知らないでしょう。もうそれは生まれ持っているもので手放す事が出来ません。『今、自分、あきらめがあるなぁ』それに気づいた時、人生に違いを作るとしたら、それは可能性を創作する事しかないでしょう。創作するだけでは、違いは作れない、あとは自分のありったけの言葉で、つたなくても、かっこよいものでなくても、会話をすることです。あなたの『あきらめ』や『皮肉』は、いつ登場して、どんな台詞を言って立ち去るのか、見届けるチャンスが、この物語にはいっぱいあります。


Double Spin プロデュース Vol.22 流星プラットホーム She shall return...someday! ~夢は忘れた頃にやってくる~
脚本/小林寿子 演出/滝沢正光
やわらかな満月の夜、女は優しい子守唄を歌う。駅の汽笛と女の歌声はあのビジョンを蘇らせる。プラットホームの『土』を踏みならす家族の形。辛い人生の中のちっぽけな自分は真実なのか?諦めずに立ち上がり流星の彼方を探しにいこう。夜の駅に磁石のように引き寄せられる人間模様ー
■上演日程■ 2019年7月25日(木)~28日(日)
25日(木)14時~ 19時~
26日(金)14時~ 19時~
27日(土)14時~ 19時~
28日 (日 14時~
■劇場■ シアターシャイン 阿佐ヶ谷 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
■稽古期間■
2019年 6月19日 顔合わせて 18時~22時まで
6月20日~7月19日まで 18時~22時
7月20日~22日まで 13時~22時まで
■稽古場■ 世田谷区の施設を利用します。
■仕込み期間■ 7月23日、24日
■衣装■ 自前になります。
■応募資格■ 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。

■応募先■ こちらのメール (滝沢)
■募集要項 ■
[1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)
質問などありましたら、気軽に問い合わせして下さい。


(お知らせありがとうございます。)


19:02 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/19

福井から帰ってきました。疲れましたがたのしかったです。

ちょうどお笑いライブがあったので、みるついでにいってきました。ライブはとてもおもしろかったです。

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」読みました。これはおもしろかった。もっといいタイトルをつければいいのに。確かに売れてるだけある。AI本では断然おすすめです。

17:15 Category: [関東]

2019年5月18日

 俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』

脚本 門肇 演出 大塚達矢
主題歌 有坂ちあき
【出演】古谷純花 境美砂 梶原レナ 松村瑠奈 小原友太 青木健人 後藤洋平 狩俣昌栄 並木優子 茅根抄希子 大塚達矢 (以上 俳優陣O2K)
林奈生子(劇団俳協) 綿貫友哉(劇団俳協) 野村憲仁(劇団俳協) 野村能由(劇団俳協) 鈴木美生代(希楽星)


【日程】2019年6月
6(木)19時
7(金)14時/19時
8(土)14時/19時
9(日)14時
※A班高橋奈津子が病気療養のため降板、シングルキャストとなりました。
【チケット】¥3800(前売・当日共/全席自由)
【劇場】TACCS1179 (下落合駅徒歩3分) 〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9
【ご予約】カルテットオンライン

 東京にて、俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』が上演されます。
 「1777年酉年の夏。みちのく。やまおく。小さな小さな地方大名・松沢藩。ある夏の日、お屋敷の台所で出会った2人の貧しい娘と、1人の若様。そこでは出自から性格に至るまで、一癖も二癖もある若者たちが仕事に励んでいた。売られた子と売った親、売る大人と買う大人、育てる大人たちが日々を過ごすうちに、お屋敷の台所はいつのまにか、お世継ぎ騒動の中心へと駆り出されていく。昨年大好評をいただきました、第8回公演『連弾』の門肇脚本によりお届けする、わちゃわちゃ人情時代劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(並木さん、お知らせありがとうございます。)

18:58 Category: [公演案内] [関東]

 いるかHotel キャスト募集!

『花火みたい2019 』~四国・信州バージョン~
作:谷省吾withJ・演出:谷省吾

いるかHotelの代表作のひとつで大阪・東京公演で過去最高の観客動員を記録した『花火みたい』を装いも新たに長野県でのまつもと演劇祭と香川県でのマエカブ演劇フェスティバルにて『花火みたい2019』として上演!
出演者はアンサンブルではなく、主要キャストを募集!!

★募集作品
☆「花火みたい2019」四国バージョン
第7回マエカブ演劇フェスティバル演劇祭にて 上演時間25分(一つのエピソード)
9月13日(金)~16日(月) 会場/高松城跡 披雲閣 香川県高松市玉藻町2-1
☆「花火みたい2019」信州バージョン
第24回まつもと演劇祭にて 上演時間60分(二つのエピソード)
10月3日(木)~6日(日) 会場/まつもと市民芸術館 小ホール 長野県松本市深志3-10-1
※第7回マエカブ演劇フェスティバルと第24回まつもと演劇祭では内容、キャストを変更します。公演期間は仕込み期間も含まれています。

★オーディション日時
☆6月8日(土)13時30分~17時  9日(日)18時~22時  12日(水)18時~22時(開始日時は応募者の希望を取り、実技・面接等90分程度を予定しております)
★募集要項
☆15歳(中学生不可)~40歳代ぐらいの男女 男性1~2人 女性5~8人
☆6月下旬に顔合わせの予定。7月から主に西宮市内にて、週2~3回程度。月~金曜日は夜間(22時迄) 土・日曜日と祝日は昼から稽古の可能性有。※(出演者の都合が合えば昼稽古の可能性もあり)
☆チケットノルマはありません。
※参加費(高松市or松本市までの交通費、各宿泊・滞在費) ※交通費はバスのレンタル費、ガソリン代 割り勘分をお支払い頂きます。 ※カブフェスのみ出演の役がございます★オーディション料 無料

★【申込方法】プロフィール(履歴書可)写真(全身・バストアップ)を下記締切日までにメールにてお送りください。
★【申込〆切】2019年6月6日(木)24:00 必着
★【オーディション・場所】
☆6月8日(土)13時30分~17時  9日(日)18時~22時  12日(水)18時~22時 (開始日時は応募者の希望を取り、実技・面接等90分程度を予定しております)
☆西宮市内にて予定 ※詳しくは書類選考後にメールにてお知らせします。
★【選考内容】演技(台本読み等)面接。
★【参加資格】40歳代ぐらいまでで、稽古と公演に参加できる健康な方。経験不問。

★【申込先&お問い合わせ】いるかHotel e-mail  こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


18:55 Category: [募集情報] [近畿]

 + new Company プラスニューカンパニー出演者募集 ミュージカル『千年に1度の奇跡』2019年11月吉祥寺シアター

◆子役主演、大人メインキャスト含め、ダンサー、子役アンサンブルも幅広く大募集!◆
2019年11月吉祥寺シアターにて FLAMEの続編、『千年に1度の奇跡』再演決定!オーディション開催!!―仲間との絆..あの感動をもう一度-
◆ミュージカル『千年に1度の奇跡』仲間と大切な人を信じることをテーマとした、感動エンターテインメント!
主催 プラスニューカンパニー 脚本・演出 金井麻衣子
◆吉祥寺シアター 2019年11月5日(火)~10日(日)
◆対象 小学生以上の男女。経験問わず、やる気のある方。(歌、ダンス、殺陣、アクションが出来る方優遇。)※年齢対象外の方、要相談
◆オーディション日時 [1]6月2日(日)13:00-21:00 [2]6月23日(日)13:00-21:00
※公演詳細は、オーディション時にご説明させて頂きます。
◆エントリー方法 こちらのメールまで、 件名『○○ (お名前) 2019年11月"千年に1度の奇跡(再演)"エントリー』として、下記情報をメールでお送りください。<上半身写真、全身写真>を添付してください。
1.お名前(ふりがな) 、年齢、学年(学生の場合) 2.所属(あれば) 学生の場合は学校名も明記 3.ご連絡先(電話番号、携帯アドレス、パソコンアドレス、ラインもあればそのIDなど明記) 4.経験者の方は芸歴、レッスン歴を明記 5.どこで今回のオーディション情報を知りましたか? 6. 過去+ new Companyの作品をご覧になっていたらその作品名を明記 7.[1][2]どちらの日程のオーディションに参加希望か
※写真は宣材写真があればそちらを、なければ写メールでも構いませんので添付をお願い致します。※ audition@plusnewcompany.com からのアドレスを受信出来るように設定をお願い致します。※3日経っても返事がない場合、パソコン上のトラブルの可能性がありますのでお手数ですが再度ご連絡下さい。※事務所に所属されている方は、先に事務所に許可を得てからエントリーをお願い致します。
◆ご出演条件 配役・実力により異なります。オーディション合否と共にご連絡します。
◆オーディション、エントリー締切日 第1締め切り:5月29日(水)23:59 第2締め切り:6月20日(木)23:59
たくさんのエントリーをお待ちしております。
+ new Company プラスニューカンパニー Twitter:@plusnewcompany 


(田中さん、お知らせありがとうございます。)

18:52 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/18

かなり短い小旅行で福井にきています。そんなに離れていませんが、気分転換です。

おろしそばたべてうれしくなりました。本当においしい。

高城剛「LIFE PACKING」読みました。普通に旅を乗り切る本として読めました。時代も感じておもしろかったです。今は新しい方があります。

17:10 Category: [雑文]

2019年5月17日

 きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』

作・演出 きくち雄一
〈キャスト〉松本洋一 / 西口泰央 / 佐藤洸 / コモリシュウイチ / 植松俊 / 佐藤純 / 大山ひろのり / 五十嵐かいと / 山下えり / 山品明日香 / 福来せんり / 野村綾子
〈スタッフ〉照明 : 林高士 / 音響 : 木下勝哉 / 舞台監督 : 東孝史 / チラシデザイン : 臼田三良 / 音楽 : 中川千明 / キャラクター付 : 小笠原道拓 / 演出助手 : 小林祐真 / 制作 : 岩間麻衣子 柿木初美/
企画・製作 : きくちマンゴールディング
〈協力〉ステージハットリザウルス / スタジオ フォト1 / アクションクラブ隼風 / エジソンプロモーション /マーカス・フィルム株式会社 / 株式会社ドリーム・ウィーバー / 有限会社ケッケコーポレーション /株式会社キャードル / 株式会社エーライツ / スーパーシャーク エンターテイメント / カンフェティ


【日程】2019年6月26日(水)~30日(日)(全8公演)
●6月26日(水) 19:00★
●6月27日(木) 19:00
●6月28日(金) 14:00★/19:00
●6月29日(土) 13:00/18:00
●6月30日(日) 12:00/16:00
※受付は開演の45分前 ※開場は開演の30分前
【会場】『ワーサルシアター八幡山劇場』 東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル.3B1F 電話 : 03-5357-8783(直通)
【料金】〈全席自由席・税込み〉
事前振込予約3,800円/当日精算予約4,000円/予約外4,500円
《★印割引公演》事前振込予約3,400円/当日精算予約3,600円/予約外4,100円
《高校生以下》当日精算予約2,500円/予約外3,000円(証明書提示)
※事前振込のみ6月13日(木)振込分まで受付。それ以降のご予約に関しては当日精算となります。なおキャンセルによるご返金は承れません。振込先などの詳細はメールにてご案内させて頂きます。※未就学児童の入場不可
【チケット発売日】2019年5月12日(日) 0時00分から
【チケットご予約・取り扱い】きくちマンゴールディング


 東京にて、きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』が上演されます。
 「映画作りへの情熱を失いかけた男。『俺はいったい何をしに東京へ出てきたのだろう。』障害に負けず、新たな夢に向かって生きる男。『地元でヒーローを創り、子供たちに勇気と優しさを教えたいんです!』『もう一度、夢の世界に羽ばたきたい!』男たちの挑戦が始まった!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、きくちマンゴールディング:こちらのメール


きくちマンゴールディングホームページ

(きくちさん、お知らせありがとうございます。)

22:44 Category: [公演案内] [関東]

 劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」

【公演日時】7月15日(月・祝日)15:00~(14:30~受付)
【場所】神戸ポートオアシス(2F/多目的ホール) 所在:神戸市中央区新港町5-2
アクセス:JR・阪急・阪神『三ノ宮』駅より徒歩15分
【料金】前売:3,500円(ドリンク&軽食付) 当日:4,000円(ドリンク&軽食付)
★チケットお問い合わせ★ 078-391-5543 (劇団 Stage SS Zakkadan内 ディスイズショウタイム実行委員)
【チケット購入方法】
[1]お近くの出演者から直接購入。
[2]会場にて 神戸ポートオアシス1Fの受付にて、※不在の場合もありますので、事前にご連絡ください。お釣のないようにご用意ください。
[3]お振込みにて 公式ホームページからお問合せいただいた方に、振込先を直接お知らせいたします。電話、またはメールにてご連絡ください。(公式ホームページに載っていますので、そちらをご確認ください。) お振込みが確認できましたら、前売チケットを郵送いたします。※三菱東京UFJ銀行をご利用の方は、手数料無料です。それ以外の銀行からによる振込み手数料は、お客様のご負担となります。ご了承ください。

 神戸にて、劇団Stage SS Zakkadan「ディスイズショウタイム」が上演されます。
 「みなと神戸で懐かしの昭和ロマン公演決定!たっぷりお届けします!お芝居とはちょっと違う、1時間たっぷりのショウタイムです♪歌有り、ダンス有り、コントあり!神戸で昭和ロマンを味わいましょう♪昭和二十年~三十年 日本人がいちばんやさしかった時代。。。関西で活躍する多くのパフォーマーが通過点ともする文化発信地『ピエロハーバー(中津・江坂)』での開催を経て、2017年7月から神戸にて開催スタート。レギュラーメンバーが、昭和の歌やダンス、コント(寸劇)、そして!楽器演奏パフォーマンスも増えて盛り沢山の内容をお届けする豪華ステージショウ♪お子様からご年配の方まで、客層は様々!昔懐かしの昭和空間へタイムスリップしてみませんか?どなたでもお気軽にご来場ください♪今回も軽食+ワンドリンク付き!ショウタイムの途中でメンバーが皆様にお届けいたします!出演メンバーとお話が出来ちゃいます!公演後もメンバーがお見送り時にもお話出来ますよ~♪♪是非是非♪皆様のご来場お待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール


公式ホームページ
<<気まぐれ更新中♪いろんなメンバーがみれるよ(^^♪>>
・Twitter:@_thisisshowtime ・Instagram:@this_is_showtime ・Facebook:@thisisshowtime


(お知らせありがとうございます。)


22:41 Category: [公演案内] [近畿]

 2019年10月 mooncuproof#11 出演者募集 ノルマなし。ギャラ+チケットバックあり

はじめまして、個人ユニットmooncuproof主宰の萩谷至史と申します。現在、都内の小劇場、ギャラリー、スタジオなどの様々な空間にて、オリジナル作品の上演を行っています。この度10月に、本公演を上演することになりました。上演にあたり、10~30代の男女キャストを若干名募集するためのオーディションを行います。

【プロフィール】<主宰・脚本・演出>萩谷至史
劇作家、演出家。1989年生まれ。茨城県出身。慶應義塾大学 薬学研究科修了。大学在学中、オリジナルミュージカルの公演を行うサークルSTEPS Musical Companyに所属。劇作を始める。大学・大学院では薬学を専攻。特に分子生物学の分野を中心に学ぶ。学位取得後、座・高円寺劇場想像アカデミーに入所、一年間、舞台芸術の創作理論や実践法を学び、独立。個人ユニットmooncuproofを立ち上げる。『演劇を通じて、現代社会とそこに生きる『自分自身』を見つめる』をコンセプトに、現実的な質感と、幻想的な浮遊感が融合した時空間を、俳優の身体によって創作する。2019年、脚本・演出を手がけた作品『2019、Tokyo、それから、あるいは→』で第16回杉並演劇祭において優秀賞を受賞。他、
板橋小劇場『ファイト!』劇場付き作家 稲城市民ミュージカルmusical"i" 演出・演技指導 依頼での戯曲、ショートストーリーの執筆 企業やアーティストとコラボレーションした物語の執筆 などの活動も行なっている。現在、ウェブマガジン『空間をめぐるクロストーク』にてコラム『演劇と空間の密接な関係』を連載中。

<ドラマターグ・制作>渡辺奈都
ドラマターグ、プロデューサー、翻訳家。1989年生まれ。愛知県名古屋市出身。横浜市立大学在学中に、俳優・スタッフなど舞台作品に関わる様々な役割を経験する中で、プロデュースに興味を持ち渡英。University of Kent MA Drama&Theatre Creative Producingでドラマツルギー、舞台プロデュースについて学ぶ。その後、ロンドンでフリンジ作品のプロデュースに参加。帰国後、翻訳・イベントマネージメントに携わりつつ、2019年1月にZERO.旗揚げダンス演劇公演『ワタシ と アナタ の 間(ま)』にプロデューサー兼セノグラファーとして参加したことを皮切りに東京での活動を開始。会話劇・フィジカルシアター・ダンスの垣根を越えた抽象表現を演劇という媒体を使って形にしたいと考え、劇場から出た人に何か考えながら一歩を踏み出してもらえるような、 これから繋ぐ手を今より少し大切に出来るような、そんな芝居を目指している。

【タイトル】mooncuproof#11『ワタシタチが今積み上げているものについて(仮)』
【脚本・演出】萩谷至史
【ドラマターグ・制作】渡辺奈都
【公演日時】2018年10月10日~13日(全7公演) 10月8,9日が仕込み日となります。
【会場】都内小劇場を予定 キャパ50-60
【オーディション会場】都内区民館(練馬区を予定)
【稽古スケジュール】8月第二週から。週3~4回。本番前は集中稽古あり。主な稽古場は練馬区の区民館です。具体的な日程は、出演者スケジュールと合わせて決めます。
【チケット】3,500円(前売り) 4,000円(当日)
【ギャラ】本公演は、チケットノルマはありません。ギャラ+チケットバック制を併用しています。
・ギャラ 1ステージ1,000円
・チケットバック ~10枚 0円/枚 11~20枚 1,000円/枚 21~25枚 1,500円/枚 25枚~30枚 2,500円/枚 31枚以上 3,500円/枚(フルバック)
(例)集客40名の場合 ギャラ 1,000x7=7000円 バック 1000x10+1500x5+2500x5+3500X10=65,000円 計 7,000円+65,000円=72,000円
集客50名の場合 ギャラ 1,000x7=7000円 バック 1000x10+1500x5+2500x5+3500x20=100,000円 計 7,000円+100,000円=107,000円

【オーディション日程】
6/8(土)10:00-12:00
6/9(日)13:00-16:00
6/11(火)13:00-17:00
6/12(水)13:00-17:00
6/15(土)10:00-12:00 19:00-21:00
6/16(日)13:00-16:00
6/17(月)13:00-17:00
*いずれかの日程で30分程行います。
*場所や内容の詳細はご連絡いただいた方に個別にお伝えします。
【応募資格】上記本番、仕込み、及び稽古に参加できる方。日本語で書かれた上演台本の読解が可能な方。

オーディションご希望のかたは、下記[1]~[8]をメールに記載してハギヤ こちらのメールまで、ご応募ください。 [1]氏名 [2]生年月日 [3]身長、体重 [4]芸歴、活動歴 [5]連絡先(メールおよび電話番号) [6]全身写真 [7]好きなモノ、好きなコト(何でも) [8]オーディション希望日(希望時間も併せて、第三希望までお書きください) *事務所所属の方は所属先、未成年の方は事前に保護者の了承を得てくださる様によろしくお願いいたします。
【応募締め切り】2019年6月6日

【mooncuproofの演劇について】演劇は面倒くさいです。インターネットで、あらゆる情報や物が簡単に手に入る時代。演劇は、会場に直接行かないといけないし、行ったら二時間弱、携帯の電源を切って、座席に座りっぱなしです。音響や照明技術の発達はあれど、基本的には古代ギリシャ時代にやっていたことと根本は変わりません。しかし、逆に今の時代、二時間弱、携帯の電源を切って座席に座って、目の前で起こっている事を見ながら、自分自身や社会についてじっくりと考える機会がどれだけあるでしょうか? 演劇は、アートでもありますが、そう言う意味で、唯一無二のメディアでもあります。ライフスタイルや社会への意識などが多様化しているこの時代。私達は『絶対に正しい答え』の無い世界に生きています。そんな中で、じっくり考えて、自分自身を定義していくことは、とても大切なんじゃないかなと思っています。mooncuproofでは、演劇を通じて一人ひとりに、『自分自身についてじっくり考え、新たな発見をする』という体験をしていただきたく、[1]なぜ、『今』それを表現するのか [2]なぜ、『日本人』としてそれを表現するのか [3]なぜ、『演劇』でそれを表現するのか を常に考えながら、様々なテーマで答えの無い問いを発する作品を作っています。
【稽古場について】パフォーマンスのための個人ユニット、mooncuproofは、メンバーは萩谷至史一人。毎回違った顔ぶれで作品を作っています。そのため、演じる俳優が、テキストをどう解釈するかということを大切にしています。人間ひとりひとりは、それぞれ異なった経験・思考・身体を持っています。その多様さから生まれる解釈の多様性は、作品世界を無限大に広げる可能性でもあります。そこで、稽古場では、台本をベースにコミュニケーションをとりながら、一人ひとりの経験・思考・身体に向き合い、演劇の時空間をつくる試行を行います。
【本作のテーマについて】『人間の差異と断絶、そして、争いについて』
『差異』とは、『他のものと異なる点』という意味です。国籍・言語・宗教・ジェンダー・嗜好・職業。人間は、一人ひとりが様々な点において差異を持っています。この差異は、ときに、摩擦や断絶を生みます。それが大きくなると、ときには暴力すら生み出す可能性すらあります。実際、現在世界中の様々な国で、差異が起因となる戦争やテロが起こっています。私が小学生のころ、学校やニュースなどで『グローバル化』という言葉をよく目にしたり耳にしたりしました。『世界は開いていくのだな』と、思った覚えがあります。しかし、2001年の同時多発テロ以降、冷戦終結にによってもたらされた秩序は徐々に変化し、近年ではアメリカの壁建設問題やブレグジットの国民投票に代表されるように、『閉じる』動きが世界中で目立つようになりました。特に、この二つの出来事を、ポスト『冷戦後』の始まりとする国際政治学者もいます。『多様性・共存』という言葉は、現在でも至る所で叫ばれていますが、一方で、このように差異に不寛容になっていく流れが存在してるのも確かです。日本でも、ライフスタイルや思考が多様化したり、ここ30年間で在留外国人の数が3倍近く増加したりと、多様性・共存という言葉の持つ重要性が大きくなってきました。一方で、ヘイトスピーチ、ジェンダーに関する論争、twitter上での攻撃、いじめなど、差異に起因する摩擦や断絶は常に存在しています。本作品は、このような現代において、差異について考えるための作品です。作品のクリエーションや上演を通じて、みなさんと考えていけたらと思っています。

【あらすじ】『あの、積み上がったものが崩れた日のこと。あの日から、私たちは、新しい世界に進まなければいけなくなってしまった』舞台はとある国のとある地方の町。リリカは、とある『塔』の建設が行われているこの町で、高校教師をしていた。半年前にこの国の首都でとある事件が起こる。それがきっかけで、首都に住んでいた人々の多くは首都を離れるようになった。その結果、現在、町にはリリカのかつての同級生がたくさん住んでいる。ハナコとナナも、首都から地元に帰ってきた同級生である。二人は小学生の頃、みんなで積み上げていた文化祭のための塔が崩れてしまったのを互いのせいにしたのがきっかけで、喧嘩をしてしまう。そのとき、ハナコはナナから差別的な言葉を受け、ナナはハナコに殴られ失明してしまい、以来、二人の関係はは断絶状態になっていた。あれから20年。ちょうど今年は、小学生のときに埋めたタイムカプセルを開封する年だった。リリカは、タイムカプセルが二人の仲直りのきっかけになるのではないかと、微かな期待を抱いている。そして、他のそれぞれの人生を生きている同級生達も、それぞれに、小学生のあの日に帰れるタイムカプセルの開封を待っていた。...一方、テレビのニュースでは『あっちの国』で起こった戦争が報道されていた。


(萩谷さん、お知らせありがとうございます。)

22:40 Category: [募集情報] [関東]

 劇団milquetoast+ 出演者募集ワークショップオーディション

現在、劇団milquetoast+では、下記2公演の出演者を募集致しております。
[1]劇団milquetoast+第6回企画(実験)公演
[2]長野恵美のまえむきネガティブvol.10
つきましては、出演者募集ワークショップオーディションを開催致します。ワークショップのみの参加も大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さい。

【ワークショップオーディション日程】6月 8日(土)14時~/19時~ ※いずれか1コマのみにご参加下さい。
【ワークショップオーディション会場 】中野区内公共施設
【募集人数】各回10名前後 ※応募者多数の場合、オーディション希望の方を優先させていただきます。
【参加費】無料

【応募方法】こちらのメールまで、以下の内容をお送り下さい。24時間以内に、追って詳細をお送り致します。
≪件名≫ワークショップオーディション参加希望
≪本文≫ 1、氏名 2、年齢 3、性別 4、身長 5、趣味・特技 6、簡単な演劇経歴 7、WS参加希望日時 8、オーディション希望の有無 9、オーディション希望の公演(両方でも可)
【応募締切】6月7日(金)24時まで

【公演概要】
[1]劇団milquetoast+ lab.6『ぜいはあ、』
2019年9月12日(木)~15日(日)※10日(火)小屋入り
[2]新中野ワニズホール@ふたり芝居 長野恵美冠公演『長野恵美のまえむきネガティブvol.10』
2019年11月8日(金)~10日(日)※8日(金)小屋入り

《公演内容・求めている方》
[1]劇団ホームページにて、脚本や稽古の進捗、舞台美術、脚本等々を可能な限り事前公開する≪ネタバレしまくり公演≫です。作品内容は、タイトルと舞台美術とキャストに合わせてあて書き致します♪なので、度胸とセリフ覚えに自信がある方!特にお待ち致しております(^^)/
[2]今回の公演テーマは『フリー』です。オムニバス形式の2人芝居3本立てのうちの1本にご出演いただきます。2人芝居なので、出演者全員主役も同然です♪なので、度胸とセリフ覚えに自信がある方!特にお待ち致しております(^^)/
《会場》[1]エリア543 (西武新宿線・上井草駅から徒歩1~3分)
※この公演はフェスタ543 vol.3参加公演です。
[2]新中野ワニズホール(丸ノ内線・新中野駅から徒歩7分)
《脚本・演出・音響照明オペレーション・その他》長野恵美
《チケットノルマ・チケットバック》
[1]チケットノルマ:なし チケットバック:あり(21枚目~1枚500円バック+α)
[2]チケットノルマ:あり(2000円×18枚) チケットバック:あり(19枚目~1枚1000円バック)
※どちらの公演も、チケット販売にご協力いただける方を募集致しております。
《稽古スケジュール》
[1]2019年6月下旬にプレ稽古後、7月下旬以降稽古開始予定。土日祝、平日夜のみ。
[2]2019年10月8日(火)以降稽古開始予定。土日祝、平日夜のみ。

★新中野ワニズホール@ふたり芝居
長野恵美冠公演『長野恵美のまえむきネガティブvol.9』上演脚本公開中!!!(劇団HP特設ページにて期間限定公開)【参考資料】をご確認下さい。
2018年11月に上演されました、オムニバス形式の2人芝居 3本立てです。長野恵美作品の一例として、この機会に是非ご一読下さい♪

【劇団milquetoast+lab(読み方・げきだんみるくとーすとぷらすらぼ)とは??】
劇団miquetoast+の企画(実験)公演。5団体合同での演劇フェスティバル『ゲキミックス!』や劇団初の凱旋(茨城・長崎・東京)公演『タラとレバ』等本公演では絶対に出来ないような、あんな事やこんな事に≪企画(実験)公演≫と称して、失敗を恐れず、果敢にチャレンジ致します♪6回目となる今回は≪ネタバレしまくり公演≫です!!!!!
【まえむきネガティブとは??】新中野ワニズホール@ふたり芝居における長野恵美冠公演の総称。その名の通り、前向きでネガティブな芝居を創ります。今回のテーマは『フリー』です(10回目だけに!!!!!)
《劇団ホームページ》 《劇団Twitter》@milquetoastinfo

以上です。ここまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました。皆様からのご応募、心よりお待ち致しております。
劇団milquetoast+


(長野さん、お知らせありがとうございます。)

21:43 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/17

今週はめっちゃ忙しかったのですが、やっとなんとか時間とれました。お仕事少し片付けました。

ゼミ生の面談や打ち合わせもたのしくできました。

TT兄弟っておもしろいですよね。実力があるからこそのネタ。

20:50 Category: [雑文]

2019年5月16日

 スカレッティーナ演劇研究所 受講生募集

〈レッスン時間〉木曜10:00〜13:00 日曜10:00〜13:00
*両曜日受講でも、どちらかの曜日のみの受講でも可能です。
〈レッスン内容〉
【両曜日共通】・発声 *独自の訓練方により、美しく・豊かに・心地よく響く声を目指します。
【木曜日】・演技力へのアプローチ
【日曜日】・朗読を通して発想を養う 
*レッスン内容は時期や状況により異なります。*現在は、文学作品の朗読です。
〈登録料〉21600円
〈レッスン料〉10800円/月 *両曜日に通っていただいた場合でも料金は変わりません。
〈場所〉〒151-0073  東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル6F
〈お申込み・お問合せ〉こちらのメール 090-6002-2905 *見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。

〈講師紹介〉小西優司 俳優、演出家、劇作家、アクティングトレーナー
演出・出演のほか、WEB作品などにも出演、俳優の育成も行なっている。近年は『太宰治文学サロン朗読会』などを経て『朗読とは何か?』を探求。表現として、また俳優育成の根幹に置くことで『声』についての研鑽を深める。大手劇団養成所への入所のためのレッスンや、演劇系の大学入試のための対策、声優の育成などにも定評があり、多くの演劇人を基礎から支えるべく活動している。
〈代表作〉ヘンリク・イプセン『野鴨』『ヘッダ・ガーブレル』 チェーホフ『かもめ』『三人姉妹』『ワーニャ伯父さん』『桜の園』『白鳥の歌』など多数 岸田國士『牛山ホテル』『紙風船』『温室の前』など多数 森本薫『華々しき一族』『退屈な時間』など多数 野沢トオル『minako 〜太陽になった歌姫〜』 その他、140作品以上に出演、演出


(児玉さん、お知らせありがとうございます。)

21:01 Category: [募集情報] [関東]

 雑文5/16

今日はゼミ生の面談していました。

あやうく会議をすっぽかすところでした。あぶない。

相方と歩きにいって、途中で焼き鳥屋さんにいきました。おいしかったです。

19:03 Category: [雑文]

2019年5月15日

 Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』

キャスト:
◆Aチーム;臼田洋子、轟春馬、畠田ハタコ、大藤喜美子、白雪たえ、関本友、涼妃章子、飯村幸子
◆Bチーム;山口しのぶ、服部次郎、吉田信子、藤原由美、坂本秀昭、鈴木りな、永井芙久子、山下ケイジ
◆Cチーム;井丸かつひこ、原のぶひろ、鈴木未穂子、五ノ井宇


日程:2019年7月18日~21日
場所:オメガ東京 東京都杉並区上荻2-4-12 
電話:03-6913-9072 荻窪駅西口(三鷹方面)から徒歩7~8分
アクセス
荻窪駅西口北に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら右手の階段を降りる。2)左手のマクドナルドを通り過ぎた突き当りの道を左(三鷹方面)へまっすぐ。3)突き当りにある光明寺(荻寺)の門から入って道なりに進み、"魚くま"のある突き当りまで直進。4)左折して"ときわランチのの角を右折。そこから看板がみえます。徒歩7分。
荻窪駅西口南に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら左へ。2)突き当り右手の階段を降りたら線路沿い(三鷹方面)へまっすぐ。3)途中突き当りますがすぐ左手にある細い道を同じく直進。4)ローソンが見えたら向かい側の高架下をくぐって"ときわランチ"を左折。そこから看板がみえます。徒歩8分。
タイムスケジュール:
★7/18(木) 19:30(C)
★7/19(金) 12:00(A) 15:30(C) 19:30(B)
★7/20(土) 12:00(B) 15:30(A) 19:00(C)
★7/21(日) 12:00(A) 15:30(B)
チケット:(全席自由) 前売3000円 当日3300円 学生割2800円 アニシィTシャツ割;チケット代から200円割引きます。『AとC』『BとC』のセットチケットは、4.500円 『AとBとC』のトリプルチケットは、6.000円 (尚、セットチケット、トリプルチケットは、直接僕に連絡して下さい、よろしくお願い致します)

【 Anicy ワークショップ開催】5月、6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。残念ながら、5月、6月は7月18日から21日迄、荻窪にある『オメガ東京』(東京都杉並区上荻2-4-12)という劇場で『源八橋西詰』(吉本興業の後藤ひろひとさん作)を上演をする稽古の為に、お休みになります。申し訳ございませんm(._.)m7月から、再開の予定です。暫くお待ちください。ただ、ご興味がありましたら、稽古見学はできますので、ご連絡ください。稽古日程、稽古場所、稽古時間等をお知らせいたします。
連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメール


 東京にて、Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』が上演されます。
 「交差点で悪魔を待つ三人は・・・・死刑判決確実の殺人犯を精神疾患に仕立てて、無罪を勝ち取ろうとする弁護士、売れないからと座長からお笑い女優に転向させられようとしている女優、かつては売れっ子だったが今は落ち目の売れない童話作家、それぞれが成功を手にしようと歩みを進めるその先は、源八橋西詰と言う名の四辻だった・・・・・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメールまで。

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

16:42 Category: [公演案内] [関東]

 雑文5/15

今日は会議。長いです。長い。

昨日全然眠れなくてたいへんです。

ゼミで誕生日やったゼミ生をお祝いしました。しばらく途切れていたのですがいいことです。

15:45 Category: