関東ページ | 演劇交差点トップページへ

2019年5月20日

つむぎジャパン 令和元年11月東京公演 出演者オーディション開催決定

東京公演キャストーオーディションを開催することとなりました。多くの若い世代に参加いただく事で、歴史的元号の幕開けに自分たちが何を受け継ぎ、すべきことは何かを、考える機会となればと思います。
【あらすじ】高校生の笹木美和はいじめと言う孤独の中、元特攻隊員の曽祖父健一から靖國神社へ行く事を薦められた。美和は辛さを忘れる大事な事を知りたい一心で向かうと、そこには特攻隊員達と若かりし頃の健一の姿があった。そして74年前の知覧特攻基地へタイムスリップしてしまう。戦時下の中なでしこ隊の一員として特攻隊員達と過ごす事となる。美和はそこで何を感じ、思い、考え、何を未来へ持ち帰るのか?健一は何を伝えたかったのか?今の日本・未来の日本へ何を伝えてくれるのであろうか。

【令和元年11月東京公演キャスト募集要項】
[1] 特攻隊員役 数名 20歳~27歳位まで男性
*過去に戦争作品で兵士役の経験有るか。
*短髪黒髪に出来る方
[2] なでしこ隊(女子学生)  役 数名 20歳~27歳位まで 女性
[3] 西川大輔 母役 1名 30歳以上 女性
[4]笹木健一(曽祖父) 1名 65歳以上 男性
現代シーンで映像のみ出演 演劇 経験者
◆主な条件◆
・都内稽古に参加出来る方(地方在住者でも都内稽古に自費で参加出来る方は可)
・演劇舞台経験者:必須
・プロダクション所属:不問 (必ず所属事務所・劇団の許可を得た上でご応募ください)
◆選考方法◆ 書類選考の上、合格者にオーディション詳細をメールでお知らせします。

▼ワークショップ形式オーディション
・ 開催場所:東京都内某所
・6月23日(日) 13時30分
・面接、簡単な実技など
・参加費無料
◆応募方法◆
▼書類による応募 所属先プロフィール書類または履歴書(芸歴書)・写真(バストアップ・全身)をメール添付もしくは郵送にて下記までお送りください。
▼メールによる応募 下記情報を記入してメールして下さい。 
件名:『東京公演オーディション応募 [1]特攻隊 [2]なでしこ隊 [3]西川母[4]笹木老人』
・名前(ふりがな) ・生年月日 ・年齢 ・性別 ・出身地 ・現住所 ・メールアドレス(オーディション用書類が受け取れるアドレスを明記して下さい) ・電話番号 ・身長 ・芸歴 ・特技 ・所属(ある方のみ) ・写真(バストアップ・全身) ※背景に写込みが無い状態であればスマートフォン撮影でも可
◆出演条件◆
出演料(交通費含):有 チケットノルマ:有 チケットバック:有 ※詳細は合格者へお伝えします。
【締切】6月10日(土)必着

【ご応募およびお問い合わせ先】
〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-4-17-705 一般社団法人TSUMUGI JAPAN 『未来へつむぐ東京公演オーディション募集』係
電話:03-5725-3172(野田) メール:こちらのメール
【公演概要】
◆本番詳細◆ 2019年11月2〜3日(予定)4回公演予定
場所:目黒区中小企業センターホール
一般 : 前売 4500円・ 当日 5000円 中高生:2500円 / 小学生:1000円 / 80歳以上:無料
◆稽古日程(予定)◆
9月1日~ 靖國神社参拝後、東京都内稽古場にて開始予定
毎週木曜日18:00〜22:00
毎週土曜日または日曜日 9:00~22:00(抜き稽古含む)
10月26日~通し稽古
10月31日  最終通し稽古・搬出
11月1日~11月3日  劇場入り・本番
※上記の日程はあくまで予定です。
※シーン別に時間調整、仕上がり具合により稽古追加します。
※出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。
※NGや時間については別途ご相談下さい。
【作品に関する情報は下記Webからご確認下さい。】
TSUMUGI JAPAN ホームページ
◆ Facebook @TsumugiJapan
◆Twitter  #YumeTsumugi

(野田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月19日

夢団株式会社 2019年度2学期夢団ツアー公演メンバー募集

2019年度2学期夢団ツアー公演メンバー募集
夢団では日本全国の小・中学校、及び劇場にて現在、年間約300ステージのミュージカルの巡業公演を行っております。このたび、2019年度2学期からのメインキャストを募集致します。舞台への情熱と向上心のある方を求めております!!日本全国の子ども達に夢と感動を...!!ご応募をお待ちしています。

【演目】
スーパードリーム・ミュージカル『オズの魔法つかい』
ワンダードリーム・ミュージカル『不思議の国のアリス』
アドベンチャー・ミュージカル『ジャングル・ブック』
アクアリウム・ミュージカル『虹色サンゴ』
プラネタリウム・ミュージカル『星の絆』
【公演期間】9月中旬~12月下旬(2学期) 1月中旬~3月上旬(3学期) ※3学期は単発での公演が主です。 
【公演場所】日本全国の小・中学校、及び劇場
【稽古期間】7月中旬~9月上旬 (状況により) 
【稽古場】横浜市青葉区あざみ野 (夢団稽古場)
【ギャラ】公演1本単位で出演料支給 (経験者優遇、能力給あり) ※食費別途支給

【オーディション】
●一次審査 書類選考  
●二次審査 歌・ダンス・セリフ審査
◯第一回目 2019年6月30日13時~
◯第二回目 2019年7月7日13時~ 約1時間半~2時間予定
会場:横浜市青葉区あざみ野 (夢団稽古場) ※日程は追加、変更の可能性あり
審査料等は一切掛かりません
応募資格 20歳~40歳くらいまでの健康な男女 (初心者歓迎・経験者優遇) ※事務所所属の方もご相談下さい

応募方法
○メール プロフィール(ベタ打ち可)と写真を添付し、オーディション希望日を記入してお送り下さい。こちらのメール  担当/松浦・林
○お電話 下記にお電話頂き、オーディション希望日をお伝え下さい。その後、プロフィール(ベタ打ち可)と写真をメール添付または郵送にてお送り下さい。 045-530-0016  担当/松浦・林
☆プロフィールには、下記内容をご記入下さい。
*お名前(フリガナ) *生年月日 *ご住所 *連絡先 *サイズ *経歴・芸歴 *特技・自己PRなど
【お問い合わせ】下記へお電話かメールにてお願い致します。オーディション日のご都合がつかない方も、お気軽にご相談下さい。
〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-10-2 B1階 夢団 公演事務局/選考係
 TEL/045-530-0016 FAX/045-530-0346 メールはこちら 担当: 松浦・林
夢団ホームページ

(林さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団夢神楽 ファンタジー劇団夢神楽★2020年15周年記念公演キャストオーディション

大変ご好評をいただいたザ・ポケットでの公演『ルーラースケーラー』を終え、2020年、夢神楽は15周年を迎えます。独自の世界観のファンタジー作品を武器に挑むのは、17日間のロングラン公演。艶やかに、儚く、熱く、深い夢神楽の物語を、新作2本立て公演により濃密に描きます。作品の詳細はまだ決まっておりませんが、この記念すべき公演に向け、夢神楽一同気合を入れて全力で臨む所存です。そこで前回開催のなかったオーディションを今作では行うことに致しました。一緒に15周年を盛り上げてくださる方、夢神楽の世界を共に生きてくださる方を募集します。過去共演のあった方も、ご興味あればまずはエントリーを!たくさんの出会いをお待ちしております!


劇団 夢神楽★2020年15周年記念公演 STAGE20『(タイトル未定・新作二本立て)』
6/16・19開催(6/10締切) オーディションのご案内

【オーディション詳細】
日 程:2019/6/16(日)または6/19(水)の午後もしくは夜間1時間程度
会 場:都内/書類選考合格者のみご案内します
費 用:なし
募集期間:2019/5/20(日)~6/10(木)迄
応募条件:事務所所属の方は事務所の許可を取ってから、未成年の方は保護者の同意を得てからご応募ください。
審査方法:書類審査→合格者のみ面談・実技
メールをお送りいただいてから随時お返事させていただきますが、1週間経っても返答がない場合はお手数ですがお問合せください。
応募方法:以下プロフィール及び必要事項を記載し、お写真(上半身・全身)を添付の上、
オーディション係迄メールにてご応募ください。
宛先 こちらのメール (郵送をご希望の場合はその旨をご連絡いただければ対応致します)
以下プロフィールにご記入いただく内容になります。
・氏名(芸名の場合は、芸名と本名の両方記載) ・ふりがな ・性別 ・生年月日 ・所属(ない場合はフリーと記載) ・現住所 ・電話番号/メールアドレス ・出身地 ・健康状態 ・サイズ(身長/体重/わかればスリーサイズ) ・レッスン歴 ・芸歴 ・志望動機 ・夢神楽作品の中で観たことのある作品 ・オーディション情報を何で知ったか ・オーディション希望時間帯(午後または夜間。ない場合はなしと記載)
注意事項:独自ドメインでのメールが届きにくい場合などがございます。お手数ですが夢神楽ドメイン【yume-kagura.net】を予めご指定いただきますのと、メールを確認していただけましたらその旨を都度ご連絡頂戴できればと思います。何卒宜しくお願い致します。以下公演の詳細をご確認いただきご応募ください。

【公演詳細】
作 品:夢神楽STAGE20『(タイトル未定・新作二本立て)』
脚本/桐乃睦 演出・構成/桐乃睦・菅野俊一
日 程:2020年2月5日(水)劇場入り
2月7日(金)~2月23日(日)公演
※2日仕込み予定ですが、公演形態により3日仕込みになる場合もあります
劇 場:日暮里d-倉庫(キャパシティ約100席)
出演形態:[1]:二本立て公演のうち両作出演枠 [2]:二本立て公演のうち一作出演枠
※作品の内容によりご希望に添えない場合もあります。基本はどちらか1作の出演となりますが、役柄により両作お願いする場合もあります。その場合は、別途ご相談させていただきます。長期間の公演になりますので、参加できる範囲でご検討ください。
公演形態:上演時間2時間または間10分の休憩をはさむ3時間予定 各12ステージ全24ステージ予定
費 用:初めてご参加いただく方を中心にチケットノルマをもうけさせていただく場合があります。(基盤を35枚として応相談。11枚目からチケットバック応相談)
チケット:基本自由席/一部指定席 ※未就学児童入場不可 前売り4000円を基盤としますが、プレミアムチケット等販売の予定です
拘束期間:★予定スケジュール ※時間はどの日程も未定です
9月 1日(日)→1作品目顔合わせ
9月15日(日)→1作品目稽古開始。
以後10月23日迄の水・日曜日は1作品目のみの稽古
10月20日(日)→2作品目顔合わせ
10月27日(日)/10月30日(水)→両作ビジュアル撮影
11月 3日(日)→2作品目稽古開始
12月15日(日)→チケット発売開始予定
★稽古日程 1作目は9月15日から、2作目は10月27日より随時。9・10月は水曜・日曜のみ。11月は火曜・水曜・日曜を中心に調整。12月は火曜・水曜・木曜・日曜を中心に調整。12月26日~1月5日まで休み。以降随時稽古。1月1月22日(水)~2月4日(火)→集中稽古(休みの日も有)。稽古は遅刻欠席も可能ですが、前半など週の稽古回数が少ないうちは、他本番や集中稽古等を除き、なるべく優先的に稽古にご参加いただきますようお願い致します。集中稽古に入ってからの期間は基本的に稽古にご参加ください。2月5日からの劇場入り期間はこちらがお休みと指定した日程以外は、終日拘束となります(5日の入り時間は相談に応じます)。
キャスト:劇団員を含め40名程度を予定

劇団夢神楽ホームページ

(夏井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Double Spin 7月の舞台、出演者募る!!

7月の舞台の募集を存在させます!募集は残す一人となりました。20代~30代の男性を探しています!!日常にまみれている僕たち人間は、あきらめと皮肉の中に生きています。あきらめているという事が空気のように透明で、ある事さえ知らない事すら知らないでしょう。もうそれは生まれ持っているもので手放す事が出来ません。『今、自分、あきらめがあるなぁ』それに気づいた時、人生に違いを作るとしたら、それは可能性を創作する事しかないでしょう。創作するだけでは、違いは作れない、あとは自分のありったけの言葉で、つたなくても、かっこよいものでなくても、会話をすることです。あなたの『あきらめ』や『皮肉』は、いつ登場して、どんな台詞を言って立ち去るのか、見届けるチャンスが、この物語にはいっぱいあります。


Double Spin プロデュース Vol.22 流星プラットホーム She shall return...someday! ~夢は忘れた頃にやってくる~
脚本/小林寿子 演出/滝沢正光
やわらかな満月の夜、女は優しい子守唄を歌う。駅の汽笛と女の歌声はあのビジョンを蘇らせる。プラットホームの『土』を踏みならす家族の形。辛い人生の中のちっぽけな自分は真実なのか?諦めずに立ち上がり流星の彼方を探しにいこう。夜の駅に磁石のように引き寄せられる人間模様ー
■上演日程■ 2019年7月25日(木)~28日(日)
25日(木)14時~ 19時~
26日(金)14時~ 19時~
27日(土)14時~ 19時~
28日 (日 14時~
■劇場■ シアターシャイン 阿佐ヶ谷 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
■稽古期間■
2019年 6月19日 顔合わせて 18時~22時まで
6月20日~7月19日まで 18時~22時
7月20日~22日まで 13時~22時まで
■稽古場■ 世田谷区の施設を利用します。
■仕込み期間■ 7月23日、24日
■衣装■ 自前になります。
■応募資格■ 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。

■応募先■ こちらのメール (滝沢)
■募集要項 ■
[1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)
質問などありましたら、気軽に問い合わせして下さい。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

雑文5/19

福井から帰ってきました。疲れましたがたのしかったです。

ちょうどお笑いライブがあったので、みるついでにいってきました。ライブはとてもおもしろかったです。

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」読みました。これはおもしろかった。もっといいタイトルをつければいいのに。確かに売れてるだけある。AI本では断然おすすめです。

Category: [関東]

2019年5月18日

俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』

脚本 門肇 演出 大塚達矢
主題歌 有坂ちあき
【出演】古谷純花 境美砂 梶原レナ 松村瑠奈 小原友太 青木健人 後藤洋平 狩俣昌栄 並木優子 茅根抄希子 大塚達矢 (以上 俳優陣O2K)
林奈生子(劇団俳協) 綿貫友哉(劇団俳協) 野村憲仁(劇団俳協) 野村能由(劇団俳協) 鈴木美生代(希楽星)


【日程】2019年6月
6(木)19時
7(金)14時/19時
8(土)14時/19時
9(日)14時
※A班高橋奈津子が病気療養のため降板、シングルキャストとなりました。
【チケット】¥3800(前売・当日共/全席自由)
【劇場】TACCS1179 (下落合駅徒歩3分) 〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9
【ご予約】カルテットオンライン

 東京にて、俳優陣O2K第9回公演『ひよっこ』が上演されます。
 「1777年酉年の夏。みちのく。やまおく。小さな小さな地方大名・松沢藩。ある夏の日、お屋敷の台所で出会った2人の貧しい娘と、1人の若様。そこでは出自から性格に至るまで、一癖も二癖もある若者たちが仕事に励んでいた。売られた子と売った親、売る大人と買う大人、育てる大人たちが日々を過ごすうちに、お屋敷の台所はいつのまにか、お世継ぎ騒動の中心へと駆り出されていく。昨年大好評をいただきました、第8回公演『連弾』の門肇脚本によりお届けする、わちゃわちゃ人情時代劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(並木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

+ new Company プラスニューカンパニー出演者募集 ミュージカル『千年に1度の奇跡』2019年11月吉祥寺シアター

◆子役主演、大人メインキャスト含め、ダンサー、子役アンサンブルも幅広く大募集!◆
2019年11月吉祥寺シアターにて FLAMEの続編、『千年に1度の奇跡』再演決定!オーディション開催!!―仲間との絆..あの感動をもう一度-
◆ミュージカル『千年に1度の奇跡』仲間と大切な人を信じることをテーマとした、感動エンターテインメント!
主催 プラスニューカンパニー 脚本・演出 金井麻衣子
◆吉祥寺シアター 2019年11月5日(火)~10日(日)
◆対象 小学生以上の男女。経験問わず、やる気のある方。(歌、ダンス、殺陣、アクションが出来る方優遇。)※年齢対象外の方、要相談
◆オーディション日時 [1]6月2日(日)13:00-21:00 [2]6月23日(日)13:00-21:00
※公演詳細は、オーディション時にご説明させて頂きます。
◆エントリー方法 こちらのメールまで、 件名『○○ (お名前) 2019年11月"千年に1度の奇跡(再演)"エントリー』として、下記情報をメールでお送りください。<上半身写真、全身写真>を添付してください。
1.お名前(ふりがな) 、年齢、学年(学生の場合) 2.所属(あれば) 学生の場合は学校名も明記 3.ご連絡先(電話番号、携帯アドレス、パソコンアドレス、ラインもあればそのIDなど明記) 4.経験者の方は芸歴、レッスン歴を明記 5.どこで今回のオーディション情報を知りましたか? 6. 過去+ new Companyの作品をご覧になっていたらその作品名を明記 7.[1][2]どちらの日程のオーディションに参加希望か
※写真は宣材写真があればそちらを、なければ写メールでも構いませんので添付をお願い致します。※ audition@plusnewcompany.com からのアドレスを受信出来るように設定をお願い致します。※3日経っても返事がない場合、パソコン上のトラブルの可能性がありますのでお手数ですが再度ご連絡下さい。※事務所に所属されている方は、先に事務所に許可を得てからエントリーをお願い致します。
◆ご出演条件 配役・実力により異なります。オーディション合否と共にご連絡します。
◆オーディション、エントリー締切日 第1締め切り:5月29日(水)23:59 第2締め切り:6月20日(木)23:59
たくさんのエントリーをお待ちしております。
+ new Company プラスニューカンパニー Twitter:@plusnewcompany 


(田中さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月17日

きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』

作・演出 きくち雄一
〈キャスト〉松本洋一 / 西口泰央 / 佐藤洸 / コモリシュウイチ / 植松俊 / 佐藤純 / 大山ひろのり / 五十嵐かいと / 山下えり / 山品明日香 / 福来せんり / 野村綾子
〈スタッフ〉照明 : 林高士 / 音響 : 木下勝哉 / 舞台監督 : 東孝史 / チラシデザイン : 臼田三良 / 音楽 : 中川千明 / キャラクター付 : 小笠原道拓 / 演出助手 : 小林祐真 / 制作 : 岩間麻衣子 柿木初美/
企画・製作 : きくちマンゴールディング
〈協力〉ステージハットリザウルス / スタジオ フォト1 / アクションクラブ隼風 / エジソンプロモーション /マーカス・フィルム株式会社 / 株式会社ドリーム・ウィーバー / 有限会社ケッケコーポレーション /株式会社キャードル / 株式会社エーライツ / スーパーシャーク エンターテイメント / カンフェティ


【日程】2019年6月26日(水)~30日(日)(全8公演)
●6月26日(水) 19:00★
●6月27日(木) 19:00
●6月28日(金) 14:00★/19:00
●6月29日(土) 13:00/18:00
●6月30日(日) 12:00/16:00
※受付は開演の45分前 ※開場は開演の30分前
【会場】『ワーサルシアター八幡山劇場』 東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル.3B1F 電話 : 03-5357-8783(直通)
【料金】〈全席自由席・税込み〉
事前振込予約3,800円/当日精算予約4,000円/予約外4,500円
《★印割引公演》事前振込予約3,400円/当日精算予約3,600円/予約外4,100円
《高校生以下》当日精算予約2,500円/予約外3,000円(証明書提示)
※事前振込のみ6月13日(木)振込分まで受付。それ以降のご予約に関しては当日精算となります。なおキャンセルによるご返金は承れません。振込先などの詳細はメールにてご案内させて頂きます。※未就学児童の入場不可
【チケット発売日】2019年5月12日(日) 0時00分から
【チケットご予約・取り扱い】きくちマンゴールディング


 東京にて、きくちマンゴールディング 第2回公演『光の翼』が上演されます。
 「映画作りへの情熱を失いかけた男。『俺はいったい何をしに東京へ出てきたのだろう。』障害に負けず、新たな夢に向かって生きる男。『地元でヒーローを創り、子供たちに勇気と優しさを教えたいんです!』『もう一度、夢の世界に羽ばたきたい!』男たちの挑戦が始まった!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、きくちマンゴールディング:こちらのメール


きくちマンゴールディングホームページ

(きくちさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年10月 mooncuproof#11 出演者募集 ノルマなし。ギャラ+チケットバックあり

はじめまして、個人ユニットmooncuproof主宰の萩谷至史と申します。現在、都内の小劇場、ギャラリー、スタジオなどの様々な空間にて、オリジナル作品の上演を行っています。この度10月に、本公演を上演することになりました。上演にあたり、10~30代の男女キャストを若干名募集するためのオーディションを行います。

【プロフィール】<主宰・脚本・演出>萩谷至史
劇作家、演出家。1989年生まれ。茨城県出身。慶應義塾大学 薬学研究科修了。大学在学中、オリジナルミュージカルの公演を行うサークルSTEPS Musical Companyに所属。劇作を始める。大学・大学院では薬学を専攻。特に分子生物学の分野を中心に学ぶ。学位取得後、座・高円寺劇場想像アカデミーに入所、一年間、舞台芸術の創作理論や実践法を学び、独立。個人ユニットmooncuproofを立ち上げる。『演劇を通じて、現代社会とそこに生きる『自分自身』を見つめる』をコンセプトに、現実的な質感と、幻想的な浮遊感が融合した時空間を、俳優の身体によって創作する。2019年、脚本・演出を手がけた作品『2019、Tokyo、それから、あるいは→』で第16回杉並演劇祭において優秀賞を受賞。他、
板橋小劇場『ファイト!』劇場付き作家 稲城市民ミュージカルmusical"i" 演出・演技指導 依頼での戯曲、ショートストーリーの執筆 企業やアーティストとコラボレーションした物語の執筆 などの活動も行なっている。現在、ウェブマガジン『空間をめぐるクロストーク』にてコラム『演劇と空間の密接な関係』を連載中。

<ドラマターグ・制作>渡辺奈都
ドラマターグ、プロデューサー、翻訳家。1989年生まれ。愛知県名古屋市出身。横浜市立大学在学中に、俳優・スタッフなど舞台作品に関わる様々な役割を経験する中で、プロデュースに興味を持ち渡英。University of Kent MA Drama&Theatre Creative Producingでドラマツルギー、舞台プロデュースについて学ぶ。その後、ロンドンでフリンジ作品のプロデュースに参加。帰国後、翻訳・イベントマネージメントに携わりつつ、2019年1月にZERO.旗揚げダンス演劇公演『ワタシ と アナタ の 間(ま)』にプロデューサー兼セノグラファーとして参加したことを皮切りに東京での活動を開始。会話劇・フィジカルシアター・ダンスの垣根を越えた抽象表現を演劇という媒体を使って形にしたいと考え、劇場から出た人に何か考えながら一歩を踏み出してもらえるような、 これから繋ぐ手を今より少し大切に出来るような、そんな芝居を目指している。

【タイトル】mooncuproof#11『ワタシタチが今積み上げているものについて(仮)』
【脚本・演出】萩谷至史
【ドラマターグ・制作】渡辺奈都
【公演日時】2018年10月10日~13日(全7公演) 10月8,9日が仕込み日となります。
【会場】都内小劇場を予定 キャパ50-60
【オーディション会場】都内区民館(練馬区を予定)
【稽古スケジュール】8月第二週から。週3~4回。本番前は集中稽古あり。主な稽古場は練馬区の区民館です。具体的な日程は、出演者スケジュールと合わせて決めます。
【チケット】3,500円(前売り) 4,000円(当日)
【ギャラ】本公演は、チケットノルマはありません。ギャラ+チケットバック制を併用しています。
・ギャラ 1ステージ1,000円
・チケットバック ~10枚 0円/枚 11~20枚 1,000円/枚 21~25枚 1,500円/枚 25枚~30枚 2,500円/枚 31枚以上 3,500円/枚(フルバック)
(例)集客40名の場合 ギャラ 1,000x7=7000円 バック 1000x10+1500x5+2500x5+3500X10=65,000円 計 7,000円+65,000円=72,000円
集客50名の場合 ギャラ 1,000x7=7000円 バック 1000x10+1500x5+2500x5+3500x20=100,000円 計 7,000円+100,000円=107,000円

【オーディション日程】
6/8(土)10:00-12:00
6/9(日)13:00-16:00
6/11(火)13:00-17:00
6/12(水)13:00-17:00
6/15(土)10:00-12:00 19:00-21:00
6/16(日)13:00-16:00
6/17(月)13:00-17:00
*いずれかの日程で30分程行います。
*場所や内容の詳細はご連絡いただいた方に個別にお伝えします。
【応募資格】上記本番、仕込み、及び稽古に参加できる方。日本語で書かれた上演台本の読解が可能な方。

オーディションご希望のかたは、下記[1]~[8]をメールに記載してハギヤ こちらのメールまで、ご応募ください。 [1]氏名 [2]生年月日 [3]身長、体重 [4]芸歴、活動歴 [5]連絡先(メールおよび電話番号) [6]全身写真 [7]好きなモノ、好きなコト(何でも) [8]オーディション希望日(希望時間も併せて、第三希望までお書きください) *事務所所属の方は所属先、未成年の方は事前に保護者の了承を得てくださる様によろしくお願いいたします。
【応募締め切り】2019年6月6日

【mooncuproofの演劇について】演劇は面倒くさいです。インターネットで、あらゆる情報や物が簡単に手に入る時代。演劇は、会場に直接行かないといけないし、行ったら二時間弱、携帯の電源を切って、座席に座りっぱなしです。音響や照明技術の発達はあれど、基本的には古代ギリシャ時代にやっていたことと根本は変わりません。しかし、逆に今の時代、二時間弱、携帯の電源を切って座席に座って、目の前で起こっている事を見ながら、自分自身や社会についてじっくりと考える機会がどれだけあるでしょうか? 演劇は、アートでもありますが、そう言う意味で、唯一無二のメディアでもあります。ライフスタイルや社会への意識などが多様化しているこの時代。私達は『絶対に正しい答え』の無い世界に生きています。そんな中で、じっくり考えて、自分自身を定義していくことは、とても大切なんじゃないかなと思っています。mooncuproofでは、演劇を通じて一人ひとりに、『自分自身についてじっくり考え、新たな発見をする』という体験をしていただきたく、[1]なぜ、『今』それを表現するのか [2]なぜ、『日本人』としてそれを表現するのか [3]なぜ、『演劇』でそれを表現するのか を常に考えながら、様々なテーマで答えの無い問いを発する作品を作っています。
【稽古場について】パフォーマンスのための個人ユニット、mooncuproofは、メンバーは萩谷至史一人。毎回違った顔ぶれで作品を作っています。そのため、演じる俳優が、テキストをどう解釈するかということを大切にしています。人間ひとりひとりは、それぞれ異なった経験・思考・身体を持っています。その多様さから生まれる解釈の多様性は、作品世界を無限大に広げる可能性でもあります。そこで、稽古場では、台本をベースにコミュニケーションをとりながら、一人ひとりの経験・思考・身体に向き合い、演劇の時空間をつくる試行を行います。
【本作のテーマについて】『人間の差異と断絶、そして、争いについて』
『差異』とは、『他のものと異なる点』という意味です。国籍・言語・宗教・ジェンダー・嗜好・職業。人間は、一人ひとりが様々な点において差異を持っています。この差異は、ときに、摩擦や断絶を生みます。それが大きくなると、ときには暴力すら生み出す可能性すらあります。実際、現在世界中の様々な国で、差異が起因となる戦争やテロが起こっています。私が小学生のころ、学校やニュースなどで『グローバル化』という言葉をよく目にしたり耳にしたりしました。『世界は開いていくのだな』と、思った覚えがあります。しかし、2001年の同時多発テロ以降、冷戦終結にによってもたらされた秩序は徐々に変化し、近年ではアメリカの壁建設問題やブレグジットの国民投票に代表されるように、『閉じる』動きが世界中で目立つようになりました。特に、この二つの出来事を、ポスト『冷戦後』の始まりとする国際政治学者もいます。『多様性・共存』という言葉は、現在でも至る所で叫ばれていますが、一方で、このように差異に不寛容になっていく流れが存在してるのも確かです。日本でも、ライフスタイルや思考が多様化したり、ここ30年間で在留外国人の数が3倍近く増加したりと、多様性・共存という言葉の持つ重要性が大きくなってきました。一方で、ヘイトスピーチ、ジェンダーに関する論争、twitter上での攻撃、いじめなど、差異に起因する摩擦や断絶は常に存在しています。本作品は、このような現代において、差異について考えるための作品です。作品のクリエーションや上演を通じて、みなさんと考えていけたらと思っています。

【あらすじ】『あの、積み上がったものが崩れた日のこと。あの日から、私たちは、新しい世界に進まなければいけなくなってしまった』舞台はとある国のとある地方の町。リリカは、とある『塔』の建設が行われているこの町で、高校教師をしていた。半年前にこの国の首都でとある事件が起こる。それがきっかけで、首都に住んでいた人々の多くは首都を離れるようになった。その結果、現在、町にはリリカのかつての同級生がたくさん住んでいる。ハナコとナナも、首都から地元に帰ってきた同級生である。二人は小学生の頃、みんなで積み上げていた文化祭のための塔が崩れてしまったのを互いのせいにしたのがきっかけで、喧嘩をしてしまう。そのとき、ハナコはナナから差別的な言葉を受け、ナナはハナコに殴られ失明してしまい、以来、二人の関係はは断絶状態になっていた。あれから20年。ちょうど今年は、小学生のときに埋めたタイムカプセルを開封する年だった。リリカは、タイムカプセルが二人の仲直りのきっかけになるのではないかと、微かな期待を抱いている。そして、他のそれぞれの人生を生きている同級生達も、それぞれに、小学生のあの日に帰れるタイムカプセルの開封を待っていた。...一方、テレビのニュースでは『あっちの国』で起こった戦争が報道されていた。


(萩谷さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団milquetoast+ 出演者募集ワークショップオーディション

現在、劇団milquetoast+では、下記2公演の出演者を募集致しております。
[1]劇団milquetoast+第6回企画(実験)公演
[2]長野恵美のまえむきネガティブvol.10
つきましては、出演者募集ワークショップオーディションを開催致します。ワークショップのみの参加も大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さい。

【ワークショップオーディション日程】6月 8日(土)14時~/19時~ ※いずれか1コマのみにご参加下さい。
【ワークショップオーディション会場 】中野区内公共施設
【募集人数】各回10名前後 ※応募者多数の場合、オーディション希望の方を優先させていただきます。
【参加費】無料

【応募方法】こちらのメールまで、以下の内容をお送り下さい。24時間以内に、追って詳細をお送り致します。
≪件名≫ワークショップオーディション参加希望
≪本文≫ 1、氏名 2、年齢 3、性別 4、身長 5、趣味・特技 6、簡単な演劇経歴 7、WS参加希望日時 8、オーディション希望の有無 9、オーディション希望の公演(両方でも可)
【応募締切】6月7日(金)24時まで

【公演概要】
[1]劇団milquetoast+ lab.6『ぜいはあ、』
2019年9月12日(木)~15日(日)※10日(火)小屋入り
[2]新中野ワニズホール@ふたり芝居 長野恵美冠公演『長野恵美のまえむきネガティブvol.10』
2019年11月8日(金)~10日(日)※8日(金)小屋入り

《公演内容・求めている方》
[1]劇団ホームページにて、脚本や稽古の進捗、舞台美術、脚本等々を可能な限り事前公開する≪ネタバレしまくり公演≫です。作品内容は、タイトルと舞台美術とキャストに合わせてあて書き致します♪なので、度胸とセリフ覚えに自信がある方!特にお待ち致しております(^^)/
[2]今回の公演テーマは『フリー』です。オムニバス形式の2人芝居3本立てのうちの1本にご出演いただきます。2人芝居なので、出演者全員主役も同然です♪なので、度胸とセリフ覚えに自信がある方!特にお待ち致しております(^^)/
《会場》[1]エリア543 (西武新宿線・上井草駅から徒歩1~3分)
※この公演はフェスタ543 vol.3参加公演です。
[2]新中野ワニズホール(丸ノ内線・新中野駅から徒歩7分)
《脚本・演出・音響照明オペレーション・その他》長野恵美
《チケットノルマ・チケットバック》
[1]チケットノルマ:なし チケットバック:あり(21枚目~1枚500円バック+α)
[2]チケットノルマ:あり(2000円×18枚) チケットバック:あり(19枚目~1枚1000円バック)
※どちらの公演も、チケット販売にご協力いただける方を募集致しております。
《稽古スケジュール》
[1]2019年6月下旬にプレ稽古後、7月下旬以降稽古開始予定。土日祝、平日夜のみ。
[2]2019年10月8日(火)以降稽古開始予定。土日祝、平日夜のみ。

★新中野ワニズホール@ふたり芝居
長野恵美冠公演『長野恵美のまえむきネガティブvol.9』上演脚本公開中!!!(劇団HP特設ページにて期間限定公開)【参考資料】をご確認下さい。
2018年11月に上演されました、オムニバス形式の2人芝居 3本立てです。長野恵美作品の一例として、この機会に是非ご一読下さい♪

【劇団milquetoast+lab(読み方・げきだんみるくとーすとぷらすらぼ)とは??】
劇団miquetoast+の企画(実験)公演。5団体合同での演劇フェスティバル『ゲキミックス!』や劇団初の凱旋(茨城・長崎・東京)公演『タラとレバ』等本公演では絶対に出来ないような、あんな事やこんな事に≪企画(実験)公演≫と称して、失敗を恐れず、果敢にチャレンジ致します♪6回目となる今回は≪ネタバレしまくり公演≫です!!!!!
【まえむきネガティブとは??】新中野ワニズホール@ふたり芝居における長野恵美冠公演の総称。その名の通り、前向きでネガティブな芝居を創ります。今回のテーマは『フリー』です(10回目だけに!!!!!)
《劇団ホームページ》 《劇団Twitter》@milquetoastinfo

以上です。ここまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました。皆様からのご応募、心よりお待ち致しております。
劇団milquetoast+


(長野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月16日

スカレッティーナ演劇研究所 受講生募集

〈レッスン時間〉木曜10:00〜13:00 日曜10:00〜13:00
*両曜日受講でも、どちらかの曜日のみの受講でも可能です。
〈レッスン内容〉
【両曜日共通】・発声 *独自の訓練方により、美しく・豊かに・心地よく響く声を目指します。
【木曜日】・演技力へのアプローチ
【日曜日】・朗読を通して発想を養う 
*レッスン内容は時期や状況により異なります。*現在は、文学作品の朗読です。
〈登録料〉21600円
〈レッスン料〉10800円/月 *両曜日に通っていただいた場合でも料金は変わりません。
〈場所〉〒151-0073  東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル6F
〈お申込み・お問合せ〉こちらのメール 090-6002-2905 *見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。

〈講師紹介〉小西優司 俳優、演出家、劇作家、アクティングトレーナー
演出・出演のほか、WEB作品などにも出演、俳優の育成も行なっている。近年は『太宰治文学サロン朗読会』などを経て『朗読とは何か?』を探求。表現として、また俳優育成の根幹に置くことで『声』についての研鑽を深める。大手劇団養成所への入所のためのレッスンや、演劇系の大学入試のための対策、声優の育成などにも定評があり、多くの演劇人を基礎から支えるべく活動している。
〈代表作〉ヘンリク・イプセン『野鴨』『ヘッダ・ガーブレル』 チェーホフ『かもめ』『三人姉妹』『ワーニャ伯父さん』『桜の園』『白鳥の歌』など多数 岸田國士『牛山ホテル』『紙風船』『温室の前』など多数 森本薫『華々しき一族』『退屈な時間』など多数 野沢トオル『minako 〜太陽になった歌姫〜』 その他、140作品以上に出演、演出


(児玉さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月15日

Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』

キャスト:
◆Aチーム;臼田洋子、轟春馬、畠田ハタコ、大藤喜美子、白雪たえ、関本友、涼妃章子、飯村幸子
◆Bチーム;山口しのぶ、服部次郎、吉田信子、藤原由美、坂本秀昭、鈴木りな、永井芙久子、山下ケイジ
◆Cチーム;井丸かつひこ、原のぶひろ、鈴木未穂子、五ノ井宇


日程:2019年7月18日~21日
場所:オメガ東京 東京都杉並区上荻2-4-12 
電話:03-6913-9072 荻窪駅西口(三鷹方面)から徒歩7~8分
アクセス
荻窪駅西口北に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら右手の階段を降りる。2)左手のマクドナルドを通り過ぎた突き当りの道を左(三鷹方面)へまっすぐ。3)突き当りにある光明寺(荻寺)の門から入って道なりに進み、"魚くま"のある突き当りまで直進。4)左折して"ときわランチのの角を右折。そこから看板がみえます。徒歩7分。
荻窪駅西口南に出た場合 1)荻窪駅西口(三鷹方面)改札を出たら左へ。2)突き当り右手の階段を降りたら線路沿い(三鷹方面)へまっすぐ。3)途中突き当りますがすぐ左手にある細い道を同じく直進。4)ローソンが見えたら向かい側の高架下をくぐって"ときわランチ"を左折。そこから看板がみえます。徒歩8分。
タイムスケジュール:
★7/18(木) 19:30(C)
★7/19(金) 12:00(A) 15:30(C) 19:30(B)
★7/20(土) 12:00(B) 15:30(A) 19:00(C)
★7/21(日) 12:00(A) 15:30(B)
チケット:(全席自由) 前売3000円 当日3300円 学生割2800円 アニシィTシャツ割;チケット代から200円割引きます。『AとC』『BとC』のセットチケットは、4.500円 『AとBとC』のトリプルチケットは、6.000円 (尚、セットチケット、トリプルチケットは、直接僕に連絡して下さい、よろしくお願い致します)

【 Anicy ワークショップ開催】5月、6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。残念ながら、5月、6月は7月18日から21日迄、荻窪にある『オメガ東京』(東京都杉並区上荻2-4-12)という劇場で『源八橋西詰』(吉本興業の後藤ひろひとさん作)を上演をする稽古の為に、お休みになります。申し訳ございませんm(._.)m7月から、再開の予定です。暫くお待ちください。ただ、ご興味がありましたら、稽古見学はできますので、ご連絡ください。稽古日程、稽古場所、稽古時間等をお知らせいたします。
連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメール


 東京にて、Anicy(アニシィ)第6回公演『源八橋西詰』が上演されます。
 「交差点で悪魔を待つ三人は・・・・死刑判決確実の殺人犯を精神疾患に仕立てて、無罪を勝ち取ろうとする弁護士、売れないからと座長からお笑い女優に転向させられようとしている女優、かつては売れっ子だったが今は落ち目の売れない童話作家、それぞれが成功を手にしようと歩みを進めるその先は、源八橋西詰と言う名の四辻だった・・・・・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又はこちらのメールまで。

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月14日

兎団25『15少年漂流記』

脚本:能登千春* 演出:斉藤可南子*
出演:斉藤可南子(兎団) 松尾武志(兎団) 柳橋龍(兎団) タカサキ カヤ(兎団) 香かをり 佐藤天衣 佐藤海斗 塩田悠花 滝沢たかあき 初山ほのか(中二病演劇集団Schwarz Welt) 藤井優果 升野紗綾香
スタッフ:
照明...由利優樹
音響...新直人(salty rock/零'sRecord)
舞台監督...柳橋龍*
舞台美術/宣伝美術/選曲/振付/制作...斉藤可南子*
当日制作...いしぐろれいこ*
制作補佐...松尾武志* 村瀬明季*
演出助手...村瀬明季*
Blog・Twitter管理...タカサキ カヤ*
宣伝写真...鈴木俊洋
記録...藤田レイン*
(*印 兎団)


■上演スケジュール
2019年5月23日(木)~26日(日) 全8回
5月23日(木)14:00~☆P / 19:00~
5月24日(金)14:00~ / 19:00~
5月25日(土)13:00~ / 18:00~
5月26日(日)12:30~ / 17:00~
※23日14:00はプレビュー公演
■会場 スタジオあくとれ(中野) 東京都中野区中野2-11-2サン中野マンションB1 JR・メトロ東西線中野駅より徒歩3分 ※駐車・駐輪設備はありません。
https://www.nakano-actre.jp/
■料金
□前売(特典付) 一般2,200円
□予約/当日共 一般2,200円 高校生以下1,200円
※高校生以下チケットは当日精算のみ、要年齢証明
□プレビュー 一律2,000円
!前売り券は特典有り! 今回の特典は・・・花札シール♪※前売り券をご購入の方が対象です。ご予約・当日精算は対象外となります。
■チケット発売日 一般前売開始 4月1日(月) ご予約受付開始 4月22日(月)
□前売フォーム(取扱者を選べます)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=51324&

 東京にて、兎団25『15少年漂流記』が上演されます。
 「'19の春公演は、新作をお届けします!なんと"中野あくとれ"さんで変形舞台!客席ひな段が常設されている劇場で、変形...?そして物語は。冴えないけれどいちおう自立はできていて、社会的には問題ない、と言えないこともない、とある中年男。彼は望んでそうなった、はず。15の夢から最も現実的なものを選び取り、それを実現した、はず。なのに、この満たされない胸のうちは?心に住まう15人の少年たち。1つの現実と残る14の少年が暴れだす!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、080-3323-9944 担当:村瀬、斉藤 まで。

兎団ホームページ
Twitter @uasagidan BLOG


(タカサキさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

実験演劇団 天才イカレポンチ「人生☆オーダーメイド公演」

【キャスト】 オール他力本願 丸尾テン


【上演期間】 令和元年6月22(土)23(日) 13時55分開場 14時15分開演
【会場】 喫茶店セブン2階 田園都市線三軒茶屋駅徒歩3分 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-13

【天才イカレポンチとは】実験演劇団。三軒茶屋からイカレポンチを発信する生きざまアーティスト。やりたい放題であなたの常識を崩します。脱力系・癒し系アングラ。玄人向け大道芸。心の美しい人、歓迎。シュールで終わらさず、深い洞察のお客様が多いことが自慢。『意味はない『意思はない』飽くなきシロヌリ活動。


 東京にて、実験演劇団 天才イカレポンチ「人生☆オーダーメイド公演」が上演されます。
 「メニューの中からあなたの気分にぴったりの演目を見つけオーダーするという画期的オーダーシステム!!昭和レトロ喫茶店でオムライスをオーダーするように作品をオーダーしてください。きっとあなたの人生が変わります。
 ☆やり方☆ 1、メニューの中から観たい作品を選ぶ 2、ベルを鳴らす 3、オーダーをする スリーステップです!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、極楽事務局:こちらのメールまで。

公式twitter
【公式ホームページ】


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年5月13日

劇作家ユニット「ちょっくら」劇作家ユニットちょっくら課外活動 リーディング公演 ちょっくら戯曲集 vol.3 『王様の贈り物/マクガフィンのいない今日』

作・演出:作:吉野香枝/山口香織 演出:木内希
キャスト:小川麻里奈、加賀谷幸子、國分遼(はちぽちヒッチハイク)、銀ゲンタ(さいたまネクスト・シアター/殺陣集団雨燕)、渡部哲成
スタッフ:宣伝デザイン:豊丸利恵  企画製作:劇作家ユニットちょっくら(青野ひろみ/越智良知/椿紅鼓/南侑里) 主宰:けちゃ


日時:2019年5月18日(土)19:00開演(18:30開場)
場所:space café ポレポレ坐
料金:前売り:500円 当日:500円(それぞれワンドリンク付き)

 東京にて、劇作家ユニット「ちょっくら」劇作家ユニットちょっくら課外活動 リーディング公演 ちょっくら戯曲集 vol.3 『王様の贈り物/マクガフィンのいない今日』が上演されます。
 「王様の贈り物:ある国に王様がいた。王様は国民が大好きだった。国民も王様が大好きだった。王様は、国民の幸せを願って、ある日こう言った。『みんな自分の王様になればいい! 自分のことは自分で決めるんだ!』国民は喜んだ。王様から自己決定の自由をもらったから。(上演時間約40分)
 マクガフィンのいない今日:トンネルの中、電車が止まった。スマホも圏外。何が起こったのか分からずに取り残される乗客たち。手掛かりはトンネル手前で入ったニュース速報『マクガフィンが現れた』。それと不思議な音のみ。進むべきか、進まないべきか、それが問題で―――。(上演時間約30分)
 私共は、日本劇作家協会主催戯曲セミナー2017年度生の有志により立ち上げた劇作家集団です。孤独になりがちな創作活動を『無理なく・気楽に・長々と』お互いに励まし合いながら続けていこうという思いを込めて、日々勉強会等を通して技術向上に励んでいます。中でもリーディング公演は、『戯曲を通して色んな人とコミュニケーションを取りたい!』『沢山の人の意見を聞いて、劇作が上手になりたい!』そんな熱い思いの詰まった企画です。私たちのリーディング公演とは、戯曲を音声化することによりより良い作品へとブラッシュアップを目指します。仲間も出演者もそしてお客様も、個人的な感想を含めて作者に意見を返し、良い作品を作る手助けをする。一人で書くものだけど、一人で作るものではない。ぜひ、一緒に名作を生みだしていきましょう!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇作家ユニット「ちょっくら」ホームページ

(南さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

世 amI × 身体の景色「~近代能楽集より~ 『班女』」

~近代能楽集より~『班女』
〈出演〉
花子(語り):鈴木みらの
花子(舞):大田恵里圭
竹内真菜
藪田真衣
(五十音順)

吉雄:キム・セイル
実子:オカノイタル

吉雄:本家徳久
実子:吉田智惠
※花子(舞)はトリプルキャストとなります。
また吉雄と実子はダブルキャスト(★と◆)となります。


作・演出:作:三島由紀夫 演出:身体の景色
キャスト:花子(語り):鈴木みらの 花子(舞):大田恵里圭 竹内真菜 藪田真衣(五十音順) ★ 吉雄:キム・セイル 実子:オカノイタル ◆ 吉雄:本家徳久 実子:吉田智惠
スタッフ:構成:岡野暢 シム・ヂヨン 演助/音響:柴田貴槻 音楽:橋本信 衣裳:杏子 チラシデザイン:暢月 宣伝広報:世 amI 企画:シム・ヂヨン 制作:身体の景色 協力:映画24区トレーニング SEIL'S academy 主催:世 amI × 身体の景色

〈日程〉
8/9(金) 19時  ★大田
8/10(土) 13時  ◆藪田 16時  ★竹内 19時  ◆竹内
8/11(日) 13時  ★大田 16時  ◆大田 19時  ★藪田
8/12(祝) 13時  ★竹内 16時  ★藪田
※開場は開演の30分前より
※全席自由。ご来場順の入場となります
場所:CLASKA 8F The 8th Gallery (エースギャラリー)
住所:〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 URL:
〈料金〉一般:3,500円 学割:2,800円 ※受付で学生証をご提示頂きますようお願い申し上げます。
賛助券:4,800円 ※活動にご賛同頂けましたら何卒宜しくお願い申し上げます。
2st券:5,800円 ※一般料金にプラス2,300円で別の回をもう一本ご観劇頂けます。尚ご観劇はご購入頂きましたご本人様に限らせて頂きます。受付で運転免許証等ご提示頂く場合がございます。何卒ご理解の程お願い申し上げます。
〈予約〉カルテット・オンライン


世 amI × 身体の景色:シム・ヂヨンの呼びかけにより組まれたユニット 本公演が初回公演となる キム・セイルが主宰する世 amI オカノイタルが主宰する身体の景色 2つの共鳴する身体性を軸に 新たな地平を目指す
世 amI: キム・セイル主宰 東洋演劇の思想と演技論を追究していく創作団体 世阿弥の説いた"自己に対する意識"の問題を考察し またアジア諸国の演劇人どうしの連帯を深め東洋の世界観を広く海外に伝えてゆく
身体の景色: 2007年 オカノイタルにより旗揚げ 呼吸が交わりゆく息のドラマと 意味が発生する以前の空間の流動に目を凝らしつつ 東洋が育んできた自然観 その現代性を探る 2009年 田中圭介(演出家)松田幹(音楽家)との共同作業を開始 2012~13年 密陽国際演劇祭(韓国)へ招聘 演技賞受賞 2014年 ソウル シェークスピアフェスティバル招聘

 東京にて、世 amI × 身体の景色「~近代能楽集より~ 『班女』」が上演されます。
 「〈構成台本より抜粋〉白い壁 コンクリートの床 片隅に古びた椅子 椅子の背には色褪せたワンピース その傍らに日傘が無造作に立掛けられている 女 登場 記憶を手繰り寄せるように女は物語をカタリ始める 月夜 海の上 美しき狂女の霊魂が現れる 霊魂は生前の己の姿を演じ始める それはとある初秋 とある午後 そのひととき 女が生きる妄想の時空と 霊魂が演じる午後の時空が ゆっくりと重なり やがて融合し そしてまた離れてゆく 男 登場」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


〈身体の景色 HP〉
〈世 amI HP〉


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団あばば第4回公演​ 『情けない結論(仮)』

​[出演] ​大松高太高橋龍史(演劇のろま集団)寺本治子ひのゆきこ(劇団冷たいかぼちゃスープ)まつじゅんわかまどか渡邉大晃(演劇のろま集団)​以下劇団あばば梅木祥平櫻井みず穂​長濱かほり
[スタッフ]舞台監督 戸川翔太郎​照明 福田源八音響 稲子まさのり演出助手 ひらとゆうき 尾田珠美​

[日程]5月16日(木)  19:30 17日(金)  19:30 18日(土)  15:00/19:00 19日(日)  14:00/18:00 20日(月)  19:30 21日(火)  15:00​
[会場]小田急線千歳船橋駅徒歩3分 APOCシアター
[料金]前売 2800円当日 3200円ペア割 5000円
​[チケット予約]


 東京にて、劇団あばば第4回公演『情けない結論(仮)』が上演されます。
 「あなたのことは好きだけど全部は叶えてあげられない あなたのことは好きだけど全部は信じてあげられない あなたのことは好きだけど全部が好きなわけじゃない  ​それでもあなたのことが好きだから
 ​それは単純に意思が弱くて未来が怖いだけじゃないかと自分でも気がついちゃって意欲が削がれる。だから相手のせいにしてみたり自分を試してみたり無理やり動かしてみたり、先延ばしにすればするほど話はこじれてもっと意欲が削がれる。​意欲が削がれても強引には進めない情けない人達のお話。​」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(ひのさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

別世界カンパニー 舞台『新撰組伝~あさぎ色のユメ絵巻~』主演・ヒロイン・メインキャストオーディション

舞台『新撰組伝~あさぎ色のユメ絵巻~』主演・ヒロイン・メインキャストオーディション
W声優起用で2.5次元風舞台!各物語の主演・ヒロインを経験問わず全国募集!

2019年8月にコフレリオ新宿シアター(西武新宿駅徒歩5分)にて上演される別世界カンパニーの令和初舞台『新撰組伝~あさぎ色のユメ絵巻~京都追憶編・会津追憶編』(オムニバス)では、沖田総司等、各物語ごとに主演・ヒロインを含むメインキャストを、男女演技経験を問わず全国から募集している。
本作品では初めて二人のレジェンド声優が(株)青二プロダクションから起用され2.5次元的舞台要素がふんだんに追加されている。

幕末と言えば多くの武士が命を落とし、自分たちの正義を貫いた時代。【ある戦友は恋敵に、ある幼馴染は暗殺者に、そしてある新撰組隊士は結ばれて...】胸キュンストーリーの幕末大作[あさぎ色のユメ絵巻~京都追憶編~] 時代が変わる節目だからこそ、そこに命を懸けるキャラクター達を演じずにはいられない、愛さずにはいられない。イケメン戦国の上杉謙信役の声さながら、声優・三浦祥朗さんが幕末の京都に素敵な彩を添えます。どの物語にもキャラクターにも、最後に必ず心を奪われる事でしょう!!全ては『約束の地・京都へ』【ある侍は鬼神の如く愛を求め、ある姫は思いを募らせ、そしてある肺を病んだ隊士は秘めた想いを遂にー。】胸ズンストーリーの幕末大作[あさぎ色のユメ絵巻~会津追憶編~]日ノ本の命運を分ける"最後の戦い"に命だけでなく魂を賭け参戦したキャラクター達。会津城が火に包まれる中、遂に秘めた想いを打ち明ける登場人物達。一瞬で心を奪われるほど深い恋に落ちた時、名探偵コナンの沖矢昴さながら、声優・置鮎龍太郎さんの声は幕末最後の会津の空に悲しくも美しい音色を響かせることでしょう...。全ては『決戦の地・会津へ』!!
各話一話限りのキャラクターはいません。それぞれのストーリーは複雑に絡まり合い、最後に思いもよらない展開へと発展していきます、それは今まで語られなかった幕末のユメ絵巻の世界へとつながり、今、その封印が皆さんの手で解かれます。合格者はアニメ制作も可能な専用ブースで声の収録も行います(該当役)。作・演出の伊木輔(元蜷川カンパニー)は故・蜷川幸雄のダメだしを取り入れ、シーンや台詞をどんどん追加していく手法をとり、才能・個性を重視するため、演技未経験者でも大抜擢のチャンスあり。

<別世界とは> 毎回大物ゲストを迎えるカンパニー。最近は水田わさび(代表作:ドラえもん)、堀川りょう(ベジータ、服部平次)、松本梨香(ポケモン/サトシ)と続き、本公演では(株)青二プロダクション所属の2人。
【会津追憶編ー決戦の地、会津へー】は『置鮎龍太郎』(代表作:BLEACH/朽木白哉、テニスの王子様/手塚国光、SLAM DUNK/三井寿、トリコ/トリコ等)
【京都追憶編―約束の地、京都へー】は『三浦祥朗』(代表作:イケメン戦国◆時をかける恋/上杉謙信、真・三國無双4/甘寧、聖闘士星矢/キグナス氷河、ジョジョの奇妙な冒険/パンナコッタフーゴ等)が初タッグを組みゲスト出演する。
<蜷川イズム>
蜷川幸雄が残したダメ出しを演出に組み込む為、自分のシーンや台詞が増えるチャンスがある。ダメ出しは(株)ニナガワカンパニーの特別な認可を受けHPにも掲載。

【締切】2019年6月2日(日) 21:00(郵送は同日消印有効)
【審査】2019年6月9日(日) 都内にて ※日程変更応相談
【本番】2019年8月7日(水)~8月12日(月・祝)
※顔合わせ・稽古:2018年6月16日(日)より。週2回程度オフ、各自の予定を考慮可
【資格】
・小学生以上の男女。
・経験不問
・事務所所属者は承諾を得る事
・未成年者は保護者の同意が必要
【選考の流れ】第1次審査=書類 ※通過者のみ連絡 最終審査=面接・実技
【方法】
◯WEB:ホームページより。
◯郵送:プロフィールに写真2枚(上半身・全身各1枚)を貼り付け郵送
○宛先 :〒161-0034 東京都新宿区上落合1-30-14 大関ビル3階 別世界カンパニー総合事務所『新撰組伝・ユメ絵巻』AD係
【備考】チケットノルマあり(4,500円×0~27枚) ノルマ以上1人1,350円バック)
【問合せ】E-mail:こちらのメール
【主催】別世界カンパニー

(高島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月12日

劇舎カナリア『白鳥の歌』『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』

作・演出:作 アントン・チェーホフ/清水邦夫 演出 山本健翔
キャスト:山本健翔、ささいけい子、黒崎照、佐藤萌子、山崎永莉、もりしまりお、寺田明子
スタッフ:【作踏】松本真咲 【美術】江連亜花里 【音響】越川徹郎 【演出助手】渡部佑美 【衣装協力】有島由生 【宣伝美術】箕輪信吾 【制作】劇舎カナリア


日時:2019年6月27日~30日
場所:両国 ギャラリーX
料金:前売り当日共通 2500円
ご予約


 東京にて、劇舎カナリア『白鳥の歌』『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』が上演されます。
 「アントン・チェーホフは楽屋を舞台に、老いた喜劇役者とプロンプターの老人のやりとりよりなる『コロス』という自作の短編を、本人曰く『世界一小さな劇』に仕立て上げました。『1時間と5分で』。まだ『かもめ』を書くことなど思いもよらぬ二十七歳の彼は、既に老優に『白鳥の歌』を歌わせていたのです。
 ところで『かもめ』が上演される劇場の楽屋を舞台に、プロンプターでいることの方が多かった女優たちとニーナを演じる女優が現れる『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』と題した作品にしたのが清水邦夫。楽屋の壁につけられたアイロンの焼け焦げに、女優の業のようなものを嗅ぎ取って書き上げたようです。
 岸辺の劇場第一回公演は、『白鳥の歌』を祭文もどき落語仕立てといった趣向で、『楽屋』を『流れ去』りし『もの』たちへの鎮魂劇として上演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(渡部さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

炭酸アーデリック ワークショップ参加者募集!

5月中旬より、週1回アクティングワークショップを開催します!前向きで開かれたリラックスした環境でのアクティングワークショップです。経験の有無は問いません。お芝居好きな方どなたもお気軽にご参加ください!

【こんな方は是非!】
☆常に芝居をしていたい!
★稽古場では試せないことをやってみたい!
☆次の現場までにパワーアップしたい!
★現在の現場で行き詰まっているのでリフレッシュしたい!
☆新しい演劇人と出会いたい!
★演劇的体験を通じて実生活を豊かにしたい!
☆一人だと中々動けない!
★やったことないけど芝居してみたい!
ご参加希望・ご質問のある方は下記メールアドレス・TwitterアカウントへのDMにてお気軽にご連絡ください!

【5月開催日】5/14(火) 18:30~21:30 5/22(水) 17:00~20:00 5/31(金) 15:00~18:00
【参加費】300円/回(初回無料)
【場所】江古田駅・新江古田駅・練馬駅最寄り (参加ご希望の方にその回の場所をお教えします)
【持ち物】動きやすい服装・上履き・タオル
主催:演劇集団TEAM ZERO/炭酸アーデリック
メールアドレス:こちらのメール
Twitter:@kou78ackn


(阿久津さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月11日

第31回池袋演劇祭 審査員100名大募集!!

池袋演劇祭は1989年から豊島区内で毎年実施されている、地域密着型の演劇祭です。100名の公募審査員の採点により大賞ほかすべての賞を選出・表彰するというユニークな演劇祭です。豊島区内・近隣の劇場で行われる指定公演を鑑賞し審査する、一般審査員を募集します。参加団体との交流の場もあり、演劇好きの方も、演劇を初めて観る方も楽しめます。

募集期間 2019年5月10日(水曜)~6月20日(木曜)必着
応募条件 100名募集!応募者多数の場合は抽選となります。
【1】18歳以上で、説明会、団体との意見交換会等の演劇祭行事に積極的に参加できる方。
●行事予定
7月19日(金曜)審査員説明会
8月23日(金曜)前夜祭・予告編 CM大会
10月4日(金曜)意見交換会
10月28日(月曜)池袋演劇祭 表彰式
【2】開催期間中、事務局が指定する4~5公演を必ず鑑賞し、指定採点表に記入・提出できる方 ※指定の演目には、公演期間・回数が少ない公演もございます。
公演は土曜・日曜など週末に集中しますので、9月の一ヶ月間、お時間のとれる方を優先させていただきます。また、指定公演他、数公演分の無料・割引鑑賞券を差し上げます。

申込み方法...以下のいずれかよりご応募ください。
【1】応募フォーム
【2】往復はがき
[1]郵便番号、住所(建物名を明記して下さい) [2]氏名(フリガナ) [3]年齢 [4]性別 [5]電話番号(連絡のとれやすい番号) [6]メールアドレス [7]審査員経験回数 を記入の上、返信ハガキの表面に返信先住所・氏名を明記して下記までお送りください。
〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル3階 あうるすぽっと内 「池袋演劇祭実行委員会」事務局 宛
※当落に関わらず、メールでのお申込はメールにて、往復はがきでのお申込ははがきにて、7月上旬までに必ずご連絡いたします。※第31回公演スケジュールは決定次第、ホームページにてお知らせします。

●お問合せ先 「池袋演劇祭実行委員会」事務局 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3階 あうるすぽっと内 TEL:03-3985-0960 FAX:03-5391-0752 E-mail:ike_engeki★a.toshima.ne.jp ★→@に変更してください。担当:中村、横山


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年5月10日

劇団俳協「海と日傘」

作・演出:作:松田正隆 演出:増田敦
キャスト:-Aキャスト- 村上龍太郎 寺澤美央 松本義一 山崎倫子 吉高聡 田尾匠子 山崎真理恵 渡辺裕史
-Bキャスト- 鈴木浩之 矢治美由紀 成田隆弘 木内亜希子 吉盛俊平 石川美樹 こづかみと 渡辺裕史
スタッフ:美術:増田敦 照明:高良康成 音響:平田忠範 (GENG-27) 方言指導:松尾愛 舞台監督:青柿ひろし チラシデザイン:ヨネクラカオリ 票券管理:稲毛田望未 制作:山口みなみ 企画・製作:劇団俳協


日時:2019年5月22日(水)~26日(日) 22日(水) 19:30A 23日(木) 19:30B 24日(金) 19:30A 25日(土) 14:00A/18:00B 26日(日) 14:00B
場所:TACCS1179(〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9 西武新宿線下落合駅下車 徒歩2分)
料金:【チケット】 前売・当日:3700円 高校生以下:1000円 U25割:3200円 各班初日割:3500円 ※高校生以下、U25割のチケットをお求めのお客様は、当日受付に学生証又は年齢確認証のご提示をお願いしております。 ※各班初日割は22日(水)、23日(木)19時半の回が対象です。


 東京にて、劇団俳協「海と日傘」が上演されます。
 「――医師から告げられたのは、妻の余命だった。病に臥せる妻と夫の何気ない日常。交錯する夫と過去に特別な関係であったと思われる女性。 死期が迫った妻の、過ぎゆく思いは何を残すのか。ちいさな一組の夫婦が描く、ちいさな愛と刹那の物語。
 私ども劇団俳協では本公演『海と日傘』上演の運びとなりました。作家松田正隆さんは、本作品にて岸田國士戯曲賞を受賞され、近年フェスティバル/トーキョー では『福島を上演する』にて多大な評価を得ております。演出は生活感あふれる日常的な光景における登場人物の繊細な心の動きを、丁寧かつ厚みのある劇世界構築に定評がある増田敦がお送りします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(山口さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年度 演技スタジオ池田塾 レッスン生募集

このたび演技スタジオ池田塾では、演技レッスン生の新年度募集をおこないます。

演技スタジオ池田塾とはプロとして活動する役者が、個性豊かな表現を鍛えるために通う、実践的な演技塾です。継続的にレッスンすることで、舞台や映像の仕事に必要な演技力を確実に伸ばし、身につけることができます。(劇団、プロダクションに所属していても受けられます。)
『自分らしい自由な表現』で演ずることに重点を置き、役者としての感性をしっかり鍛えます。呼吸、発声、台詞術といった基礎はもちろん、レッスン生一人ひとりの資質、感性を大切にし各々が『本来持っている自分の良さ』を生かしてのびやかに表現できるよう、わかりやすく手助けします。
レッスンは、コーチングディレクターとして実績のある池田定幸が直接指導。一人ひとりを丁寧にみるため、レッスンは少人数制で行います。それぞれの実力に合わせた丁寧なマンツーマンレッスンですので、自分の足りない部分をはっきり自覚し、訓練することができます。

【概要】
レッスン形態:週一回 月・木・土曜日いずれかの、13時~18時(終了時間は人数により変動) その他、希望等ございましたらお問い合わせ下さい。
応募資格:18歳以上の役者 (表現を学びたい声優・歌手・芸人・モデルなども可)
試験:面接と実技
会場:池田塾稽古場 (京王線 代田橋駅 徒歩7分、井の頭線 新代田駅より徒歩8分)
試験日:申込み受付後、個別に日程調整します。

応募方法:Web応募:応募フォームよりお申込みください。
郵送での応募:下記住所へプロフィールをお送りください。
〒156-0041 東京都世田谷区大原1-25-4 エタニティ大原5F 池田塾レッスン生募集係宛
定員:10名 ※定員になり次第締切とします。
受験料:3,000円
お問い合わせはウェブサイトまで

【池田定幸 プロフィール】演出家・コーチングディレクター
東京都出身 日大芸術学部演劇科中退 文学座研究所第七期卒 1972年、新しい演劇を模索し演劇研究のため一年間渡米。欧州を経て帰国。1981年、池田塾を設立。俳優から演技指導者へ転向し後進の育成にあたる。「コーチングディレクター」として指導力の信頼も厚く、映像・映画界での依頼も多い。江口洋介、織田裕二、三浦春馬、知念侑李、スティーブン・セガール、柳楽優弥、三船美佳、YOU、渡辺満里奈など、様々な俳優やタレントの演技指導をおこなう。東映アカデミーや、明治大学リバティーアカデミー(朗読)など、外部指導も多数。指導人数は1500名を超える。1987年「演劇集団池田塾」を旗揚げし、現在まで37回公演を数え、全作品の演出を行う。1997年、一般の方に向けた朗読クラスを開講。OL、主婦、ビジネスマン、シニア世代など幅広く指導を続ける。

(野村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

山の手事情社『俳優になるための年間ワークショップ』2019年度オーディション追加開催決定!

劇団 山の手事情社では新たな人材発掘と俳優の能力向上を目的として、1996年から俳優養成プログラムを開始しました。
私たちは俳優に必要なこととして、技術だけでなく、自分自身を知ること、他者の考えを受け止め、同時に自分の思いや考えを伝えること、ドラマにかかわる感性を磨くこと、演劇に関連する知識を持つことが重要であると考えています。
そのために、独自の稽古方法《山の手メソッド》を体験し、公演のスタッフや出演者として関わっていただくのが有効であると思っています。
一年間で、舞台に立つ心構えや、舞台の魅力と厳しさを身をもって知っていただき、修了公演を経て、プロの俳優としてのスタートラインに立てるよう指導していくプログラムです。
経験は問いません。本格的に演劇を始めたい方、俳優としての基礎を学びスキルアップしたい方、そして何よりも演劇が好きな方を募集しています。
ワークショップ終了後、劇団員への採用もあります。
卒業生には、他劇団に入ったり自ら劇団を旗揚げしたり、日本や海外で活躍している人もたくさんいます。
活気ある稽古場でプロの現場を体験してみませんか。
ご応募お待ちしています。

『俳優になるための年間ワークショップ』2019年度オーディション情報
■オーディション日時
D日程:2019年5月26日(日)
E日程:2019年7月7日(日)
※ D・E日程は同日に『一日体験入団』を開催します。
■応募資格 18歳以上の健康な男女、経験不問 ※未成年の方は保護者の同意が必要となります。
■募集人数 15名程度
■ワークショップ期間 2019年5月〜2020年3月末まで。(11ヶ月間) 年度末に修了公演を予定。
■オーディション受験費 1,000円
■オーディション内容 ワークショップ形式によるオーディション
■応募方法・申し込みの流れ
1.ホームページより募集要項をご請求ください。
2.送付された応募用紙にご記入(写真添付)の上、ご返送ください。
3.オーディションの詳細を郵送いたします。
4.オーディション
5.合格発表
6.ガイダンス・稽古開始(2019年5月初旬)
■費用 315,000円(入所費:15,000円+研修費:300,000円)


(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 9日

まごころ18番勝負「汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.」

脚本・演出 / 待山 佳成

【公演日】2019年5月14日(火)〜19日(日)
【会場】シアターバビロンの流れのほとりにて 〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19 (東京メトロ南北線『王子神谷駅』徒歩12分)
【タイムテーブル】
5月14日(火) 18:45(事件1)
5月15日(水) 14:30(事件2) / 18:45(事件3)
5月16日(木) 14:30(事件1) / 18:45(事件2)
5月17日(金) 14:30(事件3) / 18:45(事件1)
5月18日(土) 11:45(事件2) / 15:15(事件3) / 18:45(事件1)
5月19日(日) 12:30(事件2) / 16:15(事件3)
事件1)現住建造物等放火、殺人被告事件
事件2)国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律違反被告事件
事件3)嘱託殺人、殺人被告事件
※上演時間はディスカッションを含め150分を予定しておりますが、ディスカッションの内容により前後する場合がございます。
※受付は開演の45分前、開場は30分前になります。
【チケット】▼前売券 裁判員席 3,000円 / 傍聴席 2,000円 ▼当日精算券 裁判員席 3,500 円 / 傍聴席 2,500 円
※『裁判員席』とは裁判員として裁判に参加する席です。キャストの進行に従い、提出される証拠品や証言をもとにお客様同士で事件についてディスカッションし、判決を出していただきます。
※ディスカッションに抵抗のある方のために、観劇のみの『傍聴席』を若干数ですがご用意いたしました。定員数をもちまして締め切らせていただきますのでご了承ください。
【前売券購入】PassMarket
○本公演のチケットはYahoo!JAPANのデジタルチケット販売サービス PassMarket によるデジタルチケット(QRコード)となります。
○PassMarketよりお申込みの場合、全て前売券(事前精算)となります。
お申込み完了後、PassMarketよりデジタルチケットが発行されます。
<決済方法>
・Yahoo!ウォレット
・クレジットカード
・コンビニ (ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)
※コンビニ決済では、Yahoo!アカウントにログインが必要です。また、お支払い時の手数料はご負担いただきますよう、ご了承願います。

 東京にて、まごころ18番勝負 第21回公演『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』が上演されます。
 「ある日あなたのもとに届いた一通の封書。差出人は裁判所。封を開けるとそこには呼出状と書かれた書類が-----。演劇界だけに留まらず、法曹界からも大きな注目を集めた『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』。今回、『完全新作の3つの事件』の審理のため、再び開廷します。被告人の運命を決めるのは客席のあなたです。
 まごころ18番勝負では、5月14日(火)から19日(日)まで、『シアターバビロンの流れのほとりにて』で、『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』を上演いたします。この作品は、・観客の皆様が『裁判員』として裁判に臨み、・提示された証拠品を取り調べ、・証人への尋問や被告人質問を行っていただき、・皆様の合議の結果でその裁判の行方が変わる という『観客参加型法廷劇』です。ぜひ、王子神谷法廷へお集まりください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 公演詳細・当日精算券購入・お問い合わせは、まごころ18番勝負:こちらのウェブサイトまで。


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

昭和芸能舎 出会いで花開く才能もある!『羽原大介ワークショップ2019』

新たな刺激と出会いを求め、ワークショップを開催します。簡単なダンス・テキスト芝居稽古(共にA・B2パターン有り)を通じ、『意味と関係』で演じること。長所と個性を伸ばすことを目指します。※希望者は、羽原作品出演の可能性もあります(当日会場でアンケート実施)
【資 格】 女性:35歳以下に見える方。踊れる方歓迎。男性:まじめでやる気ある方。年齢経験不問。
【日程・場所】 一次書類選考(全員にメールで返信) ワークショップ全4回 ※複数参加可(ダンス・テキストはA・Bの2パターン)
7/1(月)[1]14:00A/[2]18:00B 7/2(火)[3]14:00A/[4]18:00B
場 所:渋谷区の施設
参加費:1回2,000円(書類選考は無料です)

【申し込み】 既定の応募用紙をダウンロード→プリントアウト→必要事項記入・写真貼付→下記に郵送。 ※郵送のみ受付。→応募用紙(こちらよりDL)
・書類選考通過者には、6/24(月)までに、メールにて日時詳細をお知らせいたします。
・メルアドは必ずPCからのメールが受信可能、添付ファイルが受信可能なものにしてください。
・希望日・回は、定員の都合によりご希望に添えない場合もあります。
・応募書類は返却致しません。
【申し込み〆切】 6月17日(月)郵送必着
【郵送先】 〒156-0042 東京都世田谷区羽根木2-6-12-2F 昭和芸能舎 宛
【問い合わせ】 こちらのメール
【その他】 昭和芸能舎公演をお手伝い(稽古・本番の裏方など)できる方も募集します。
スタッフワークに興味ある方は、別途メールにてお問い合わせください。

【昭和芸能舎HP】
<羽原大介略歴>

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

銀座九劇アカデミア 崔洋一演出 アトリエ公演『輪舞』 フルキャストオーディションWS&演出助手WS開催!

2019年8月にアルトゥア・シュニツラー作『輪舞』を崔洋一が脚色・演出し、銀座九劇アカデミアにて上演することになりました。つきましてはWSを通してフルキャストオーディションを行うとともに、創作の現場を稽古・本番を通して経験してもらう演出助手WSを併せて開催致します。

<公演概要>上演戯曲:『輪舞』
作:アルトゥア・シュニツラー/ 翻訳:岩淵達治/ 脚色・演出:崔洋一
稽古日程:2019年7月15日〜8月6日 
稽古場:銀座九劇アカデミア
本番日程:2019年8月7日(水)〜8月11日(日) 全8回公演
会場:銀座九劇アカデミア

<募集内容>
・ キャスト 18歳以上(20代--50代に見える方)、性別、年齢、経験不問。応募人数 全キャスト 男性5名 女性5名
・ 演出助手 高校卒業以上(2019年4月1日時点)。性別、年齢、経験不問。将来演出家及び演出助手を志す方。

<募集要項 俳優部門>
2019年6月16日(日) 応募書類締切

6月20日(木)までに、書類選考結果通知(合格者のみ)

WS・オーディション
【日時】6月24日(月)、25日(火)、26日(水)、27日(水) 各日 10:00-14:00 15:00-19:00(1グループ30人定員・参加費5,000円)

キャスト 合格者通知(7月1日(月)予定)

チラシ撮影

稽古 7月15日(月)~8月6日(日)

本番 8月7日(水)~11日(日) ギャランティあり

<応募要項 演出助手部門>
2019年6月16日(日) 応募書類締切

書類選考後、キャスト発表と同時に演出助手WSの合格者発表

演出助手WS開催時には可能な限り稽古・本番期間中ご参加頂き、崔洋一監督の演出助手として活動して頂きます。参加費は15,000円となります。

<応募書類>
応募書類を下記のアドレスまでメール(PDF添付)でお送りください。
[1]プロフィール(身長・体重・生年月日・映像、舞台等の活動経歴、自己PRを明記。書式はA4サイズ2枚までに収まること。) [2]写真2枚(全身・バストアップ)
* 応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください。応募書類はオーディション以外での目的では使用致しません。
<応募方法>
メール件名を『輪舞オーディション係宛』とし、本文に以下(1〜6番)を明記、応募書類(7〜9番)を添付の上 こちらのメールまでお送りください。6月16日(日) が締切です。
1.俳優希望or演出助手希望 2.氏名(フリガナ) 3.年齢(2019年4月1日時点) 4. 所属事務所・劇団(所属者に限る) 5.メールアドレス 6.連絡先電話番号(所属事務所の番号も含む) 7.所属事務所作成のプロフィールまたは出演作の書かれた経歴書等(PDF) 8.写真(俳優の方は全身とバストアップ2枚必須、演出助手の方は顔写真1枚可) 9 .応募動機 自己PR (200文字以内)
* 書類通過した方のみにご連絡差し上げます。ご了承ください。
* オーディションに使用するテキストは、書類選考の結果と共にメールにて添付致します。
*オーディションの選考のお問い合わせは一切受付致しかねますので、ご了承ください。
プロデュース・企画 BoHeMi@n.inc
製作 BoHeMi@n.inc 銀座九劇アカデミア


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団くりびつてんぎょう 第17回公演出演者募集WSオーディション

劇団くりびつてんぎょう第17回公演出演者募集WSオーディションを開催致します!

◎第17回公演情報
作・演出:水野宏太
日程:2019年10月25日~27日
会場:恵比寿・エコー劇場
◎オーディション日程 5月12日(日)13:30~17:00 5月19日(日)18:00~21:30 5月28日(火)18:00~21:30
◎オーディション会場 杉並区の施設
◎参加費 無料

オーディションではなくワークショップとしての参加も可能です!お気軽にご参加ください!参加ご希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。詳細をお送り致します。ご質問等のお問合せも受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。
担当:奈綱郁美 こちらのメール

劇団くりびつてんぎょうホームページ


(奈綱さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

三栄町LIVE×若宮亮プロデュースVol.9『GRIMM´sLESSON』公演オーディションのお知らせ

三栄町LIVEでは2019年7月に行われる若宮亮プロデュース公演の出演者オーディションを行います。本公演の脚本・演出家には疾駆猿の佐藤信也氏をお招きしての公演となります。沢山のご応募御待ちしております。

【あらすじ】人間は弱い生き物だ。世界は無情な環境だ。生きて行く中で、人間は多くの選択を強いられている。選んだ道が、正しかったか間違っていたか...。集められた10人の男女。彼らが、寓話により人生を見詰め直した時、自分の下した決断に是非が判明する。人間は弱い生き物だ。
【プロット】各キャラクターは、自分の人生に符合するキャラクターを割り当てられている。集められた女性犯罪者は、自分の罪と向き合う為の心理カウンセリングであることは分かっていない。まず、彼女達は渡されたカードに沿ったゲームをしなければならない。此のゲームはグリムの童話に基づかれている。そして最終的には参加者の中にいる狼を探し出す事。

【募集キャスト】メインキャスト含め男女。 ※数名を除いて基本ダブルキャスト
【公演日】2019年7月23日(火)~8月4日(日)全18ステージ
【公演会場】三栄町LIVE STAGE(四谷三丁目
【稽古】2019年7月8日(月)~21日(日) 昼夜、 顔合わせは7月3日(火)予定
【参加資格】年齢 18~40歳位までの健全な男性・女性 稽古期間、公演日に参加できる方。(稽古NGは要相談、事務所に所属の方は許可があれば可)。皆で1つの作品を創る意識のある方(ダブルキャスト時はスタッフ作業もしていだく可能性がございます)
【条件】チケットノルマなし、1枚目からチケットバック制(物販バックも有)。
【オーディション場所】東京都内にて行います
【オーディション日】5月27日(月)・28日(火)

【応募方法】三栄町LIVEメールにて受付
件名『若宮P7月公演オーディション』 [1]プロフィール(過去の経歴など) [2]宣材写真(上半身)1点 [3]オーディション希望可能日時 以上を明記の上 こちらのメールまでメールにてお送りくださいますよう宜しくお願い致します。こちらから詳細等折り返しご返信致します
三栄町LIVEホームページ

【三栄町LIVEコンセプト】三栄町LIVEとは東京・四谷三栄町(三栄町LIVESTAGE)を拠点に、『次につながる現場』+『三栄町から発信するコンテンツの創造』をコンセプトに365日・年間20公演以上行う企画団体です。お客様や制作スタッフ・演出家、さらに業界関係者等の出会いなどコンタクトの場を大切にし、この現場を通じエンターテイメント業界で活動するための考え方や必要な経験をしてもらい、次の仕事を勝ちとる役者を輩出すること+商業演劇等の普段大規模な興行に携わっている演出家・団体などに、小規模だからこそできる演目・企画などを自由に表現してもらう機会や、金銭的・人的リスクを負えない若手の劇作家・演出家・などをバックアップしチャレンジしてもらうことを目的としています。役者に対しては従来の小劇場の主流となっているチケットノルマを完全廃止して、活躍した人間には映像作品や関連団体のキャスティング・優先的なオーディション参加権など、積極的にバックアップして『出演者を次の現場へ』とつないでいきます。

■脚本・演出:佐藤信也 疾駆猿主宰、演出家、脚本家、役者
会話劇からエンターテインメント作品まで演出し、役者の活動を活かしたキャラクターの心情表現を重視し、物語を構成の段階から深く読み解き、細やかな演出を得意とする。演出助手や外部団体の公演の撮影・編集なども経験している。2000 年、國學院大學文学部入学とともに上京。演劇の世界に触れ、役者の活動を開始。2005 年、大学を卒業。疾駆猿(シックザール)を結成。自主映画の脚本・監督を務める。2008 年からは演出助手として小劇場、商業演劇、大劇場で活動。大きな舞台では青山劇場『カゴツルベ』、『銀河英雄伝説 撃墜王』『BASARA』など。2009 年より本格的に演出家として活動。演出助手・役者の活動を含め年間 10~12 本の公演を精力的に行っている。2011 年には TUFF STUFF produce 公演に数多く携わる。2012 年より、2 月に Tristone Acting Lab の公演、3 月に名古屋おもてなし武将隊の公演の演出を手掛け、2013 年 2014 年にも上記の二公演の演出を継続。(武将隊に関してはその後も継続し、本年は脚本も担当)2013 年 8 月には紀伊國屋ホールで『火男の火』の演出を行い、好評を得た。現在、疾駆猿の全公演の脚本・演出を担当。またユニットとして『ソラリネのユメ』にも参加。こちらも、全公演の脚本・演出を担当している。数多くの外部公演も手掛け、小劇場から中劇場、さらにはバーやギャラリー、ライブ会場まで幅広い範囲で公演に携わっている。
■プロデュース:若宮亮 劇団エムキチビート所属。看板役者。殺陣・纏振り・柔道 ( 初段 ) などの経験がある。演出家である元吉庸奏と共に劇団エムキチビートを旗揚げし劇団として活動。2015年紀伊国屋サザンシアターへ進出、満員御礼となる。後に元吉と共に舞台プロデュース会社E-Stage Topiaを設立。近年は役者としての活動のほかにキャスティング、舞台プロデュースと多岐に渡って活動。新宿村LIVE、中野ザ・ポケット、渋谷伝承ホール、スペース・ゼロなどでプロデュースを行う
エムキチビート とは

■プロデューサー:清弘樹 番組制作・大手雑誌媒体のミスコン事務局・アイドルフェスなどを運営する会社で役員を務める傍ら、舞台・映画プロデューサーとして活動する。
株式会社IPA代表取締役 ipa-agency.com/ 株式会社ドリームキャスト執行役員 dc-e.net/・舞台 劇団チキンハート  www.g-chikenheart.net/ ベースボールファイターズ 2017年7月 @新宿村LIVE http://dc-e.net/bbf/index.html 大山劇団主宰 http://ooyama-gekidan.com/ ・映画 『真夜中の昼下がり』大山晃一郎監督 『宝物の抱き方』 榎本桜監督 第32回高崎映画祭『監督たちの現在-進取果敢な人々-』特別上映 『いつくしみふかき』 大山晃一郎監督 主演 渡辺いっけい 2019年夏公開予定 ★ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019ゆうばりファンタランド大賞(観客賞グランプリ)受賞
※2019年新作映画製作予定 ・TV ミュージックエクスプレス(東京MXTV) 出演:シュネル(SOLIDEMO) トレンドリサーチャーR(スカパー!Ch.639 ミュージックジャパンTV) 出演:田中れいな ゆってぃ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 8日

劇団歌舞人 2019年度追加劇団員オーディション

劇団歌舞人 2019年度劇団員追加募集

劇団歌舞人は全国の小中学校・ホールを巡演する児童向け演劇の専門劇団です。『 夢と感動の創造』をコンセプトに、未来ある子供たちのための希望あふれるステージを日々制作しております。この度は、2019年度下半期に向けて追加オーディションを開催することにいたしました!今年度のみならず来年度も参加してくださる方、もちろん歓迎です!また、今年度は難しいけど、来年度からならという方も併せて募集しております。

【演目】アクロバット活劇『西遊記』
イリュージョンミュージカル『アラジンと魔法のランプ』
プロジェクションマッピングミュージカル『シンドバッドの冒険』
【公演数】年間約250公演
【観客動員数】年間約30万人
【報酬】1公演日 \1万1千~ ※その他 緒手当有 ※能力、職責により年度内昇給実績有 ※チケットノルマ、登録料、レッスン料等をいただくことは一切ありません。
【応募資格】
・20歳以上(但し学生不可)
・東京または東京近郊にお住まい、もしくは拠点を移せる方
【業務内容】舞台出演(一人一役以上) 舞台設営・スタッフ業務
【稽古期間】7、8月中
【出演期間】年間業務委託契約 2019年8月~2020年3月

【オーディション】
1、書類審査 最終締切は6月23日。写真(バストアップ、全身)を添付し、下記必要事項を記入したメールをこちらのメールまでお送りください。
※書類審査の上、審査結果をメールにてご連絡いたしますので、当劇団からのメールを受け取れるように設定頂きますようお願いいたします。
〈プロフィールの必須項目〉お名前(芸名) 生年月日 身長体重 所属(現在されている方のみ記入) 出演歴 レッスン歴 趣味特技 資格 自己PR ご連絡先お電話番号 メールアドレス ご住所 ※来年度からの参加希望の方はこちらにその旨、ご記入ください。
2、面接及び実技審査
・書類審査を合格された方を対象に随時、当劇団の公演や仕事内容についての説明及び個人面接会を実施させていただきます。
・実技審査 6月30日に埼玉県越谷市の施設にて実技審査を行います。

【その他】ご質問やご要望がございましたら下記担当者までメールにてお問い合わせください。皆様のご応募、心よりお待ちしております。
劇団歌舞人人事採用係 担当:六ツ崎(ムツザキ) TEL 03-5856-9632 FAX 03-5856-9634 メール こちらのメール
劇団歌舞人ホームページ


(六ツ崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 7日

さんらん キャストオーディション

2019年8月8日(木)~18日(日)にさんらんが絵空箱(東京都新宿区)にて上演する『未必の故意』のキャストオーディションです。

さんらんは2016年に葛飾で結成。社会に光をあてる作品をあたたかみのある演出でお届けしています。これまでに安部公房作『どれい狩り』『制服』、オリジナル作『イステキ』『おかえり』等を上演。2019年3月は創立65年を迎えた劇団新人会の公演・福田善之作『新・ワーグナー家の女』を演出、企画制作を担当。ひとつひとつの舞台を丹念にひたむきにつくり続けています。
さんらんホームページ Facebook

安部公房が1971年に俳優座に書き下ろした作品です。ある小島の消防団長が、団員や島民たちと計画的に行なったヤクザ者の殺害を『未必の故意』に見せかけようとする物語です。団長を中心に島民たちの模擬裁判が行われる過程で、事件の状況や島の人間関係が浮かび上がるという構造です。謎解きの面白さや作者特有のユーモアが散りばめられつつ、現代社会に対する鋭い眼差しが感じられる、同調圧力とコミュニティーの問題を描いた作品です。

★応募資格
※オーディション日: 2019年5月12日(日)、13時・15時・17時・19時、いずれかの時間帯。
※オーディションの場所 東京都内の施設
※対象:下記の稽古・本番に参加可能な、健康な方
稽古期間:2019年6月下旬~8月7日(水)、合計30-40日位
公演期間:2019年8月8日(木)~18日(日)、全16ステージ(予定)
7/5までに3-5回の読み合わせ。 7/5-21は18時から稽古開始。 7/22-8/4は13-15時から稽古開始。 8/5から劇場入り。 全体の進捗等を見て、週に1回は休みをとります。 本番の仕込・バラシ、一部作業もお手伝いいただきます。
主な稽古場:たなか舞台芸術スタジオ(東京都台東区日本堤2-25-4)
公演会場:絵空箱(東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1~2階)
ギャラ:1万円 チケットバック:一般チケットの売上31枚目から、1枚につき2500円のバック(入場料は一般3200円(ドリンク代700円を含む)、高校生以下500円の予定です

メールでプロフィールをお送りください。プロフィールには名前・身長・体重・電話番号・過去に出演した主な舞台(未経験の方は不要)を明記し、全身・バストアップ写真を付けてください。開催日(5/12)の4つの時間帯について、参加できるかできないか、ご都合を教えてください。
※締切:2019年5月10日(金)必着
※選考の流れ:書類選考→面談・実技(書類選考通過者のみ。資料代500円。)
※お問合せ・プロフィール送付先 Mail:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

【新規7月生募集開始!】"一生モノの演技技術が身に付く"劇団SUNの演技・演劇ワークショップ!レベル別の全4クラス!/振替受講可能/業界情報配信俳優ファイル!

無料見学大歓迎!"なんとなく"で悩まない!スッと納得の演技・演劇ワークショップ!

◆劇団SUNの演技・演劇ワークショップは他にはないこんなメリットがたくさん!!◆
○受講者は約200人以上! "なんとなく"じゃない演技理論。受講者は約200人を超えました。今までは"なんとなく"だった演技の感覚を、確かな演技理論としてお伝えしていきますので、しっかりと自分の中にスキルとして身に付いていくのを実感していただけるはずです。
○業界情報配信! 『劇団SUN俳優ファイル』劇団SUNの演技・演劇ワークショップは修了後の活動支援も行います。劇団SUNの俳優ファイルにご登録いただければ、オーディションや劇場関係のお仕事情報を受け取ることが可能です。ご登録者の情報は監督や演出家にも公開するので、より活躍の場を広げることもできます。
○卒業後のキャリアもサポート! 協力会社の就業支援・紹介。TV・映像、Web、広告・出版などクリエイティブ分野をはじめ、さまざまな分野のプロフェッショナルをサポートしている株式会社クリーク・アンド・リバーの就業支援や各種媒体作品への出演紹介などキャリアサポートまでいたします。

◆レベルに合わせて選べる4クラス◆
初心者の方もご安心ください。基礎から分かりやすく丁寧に演技指導いたします。また、経験者やより実践的なレッスンをご希望の方には更に踏み込んだスキルを取得するクラスもご用意しています。
各クラス詳細・無料見学はこちらから

"一生モノ"の演技技術を身につけて創作の世界に踏み出しましょう!劇団SUNが終了後のあなたの『やりたい』までしっかりサポートいたします!!
劇団SUNの演技・演劇ワークショップとは?アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練方法をベースに、出題されたミッションをクリアしていくことで、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。ヴァイオラ・スポーリンのレッスン法はアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も幅広い分野で注目を集め続けています。
劇団SUNでは、受講者のレベルやご都合に合わせて4つのクラスをご用意しています。この演劇理論に基づいて学ぶことで、今まで"なんとなく"の感覚的だった演技がしっかりと自分の中でスキルとして身に付くのを実感できるようになります!

◆演技・演劇ワークショップは全4クラス!どのクラスも受講料は4万円!◆
3ヵ月12回。受講料は分割払いも可能です。毎週末開催。
『基礎クラス』※初心者向け! 初めて演技をする方、基礎を磨きたい方はこちら!呼吸発声から始まり、演技の最も基礎的な『見ること』『聴くこと』『感じること』など、"物語を生きる"ための環境との関わり方をゲーム形式で学びます。2019年7月6日(土)スタート!
『発展クラス』※基礎から一歩! 基礎から一歩先へ進みたい方、演技の理解をより深めたい方はこちら!"ひとりの人間として物語を生きる"ために、"場所"との関りからお客様に伝えるための演技スキルをインプロ(即興劇)形式で身につけていきます。2019年7月6日(土)スタート!
『中級クラス』※プロを目指すなら! プロの演技の『見え方』『見せ方』のスキルを高める!お客様の視点を捉え、また、ステージ上でのきっかけ(移動等)に対応するための専門的な演技スキルを習得するためのクラスです。2019年7月7日(日)スタート!
『実践クラス』※現場で活かすなら! 実践を見据えた複合演技レッスン!簡単な音響、照明を使った雰囲気作りから、基本の感覚(声、見ること、聴くこと、舞台所作、身体の扱いなど)のおさらい。感情の扱い方やキャラクター作りなどをインプロ(即興劇)形式の演技訓練で学び、簡単な台本演技に挑戦する実践を見据えたクラスです。2019年7月7日(日)スタート!

◆ワークショップ修了後のサポート体制◆
[1]劇団SUN俳優ファイルに登録、フリーの俳優として活動!
[2]劇団SUN(仮)入団※要面談、条件在り。
[3]キャリア面談。クリーク・アンド・リバー社関連事業への就業支援・紹介など。
劇団SUNの演技・演劇ワークショップは『受講して終わり』ではありません!この他にも創作活動のプロデュース、アドバイス、お手伝いなどお気軽にご相談ください!
各クラス詳細・無料見学はこちらから
◆実績◆ 劇団SUNメンバー、卒業生が活躍しています!
【協力/TV】横内喬助監督/劇団SUN協力。ドラマ『うつヌケ』Huluにて配信中!
【出演/舞台】上村愛。1110プロヂュース映画化決定記念公演『コーヒーが冷めないうちに』[2018年10月30日(火)~11月4日(日)]@萬劇場 主演決定!
【出演/舞台】渡邊杏奈。サムゴーギャットモンテイプ第7回本公演『さよならサムゴー2018(仮)』[2018年8月末~9月頭]@王子小劇場 出演決定!

○運営・協力会社○
劇団SUN:2014年旗揚げ。舞台、映像制作の他、近年では各局テレビドラマや映画等の制作協力、演技ワークショップにも力を入れる。『創作』という名の下、幅広く活動範囲を広げている。また、新たな創作メンバーとの出会いも積極的に求めている。
株式会社クリーク・アンド・リバー:1990年設立。『プロフェッショナルの生涯価値の向上』というコンセプトのもと、数々のクリエイターのサポートを行う。他にも医師、ITエンジニア、弁護士、会計士 など、様々な分野でプロフェッショナル・エージェンシーとしての役割を担い、人と 社会の豊かさを創生し続けている。

劇団SUN公式サイト

(篠山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 6日

風雲フラミンゴ「Fellow traveler」

作・演出:志塚海斗
【キャスト】
―チーム土星― 成瀬志帆 岩田ふらの 依川かのん 亀井玲太 久村優太郎
―チーム木星― 國崎史人 片岡久迪 石川玲 亀井玲太 依川かのん
【スタッフ】
作・演出:志塚海斗
舞台監督:根津健太郎
制作:伊藤碧,滝茉希
証明:木村奏太
音響:渡邊まどか
フライヤー制作:助野響之介
イラスト:衣音こはる


日時:2019/05/24~2019/05/26
場所:新宿シアターミラクル
料金:前売り:3000円 当日:3500円
【公演日時】土→チーム土星 木→チーム木星
5/24.Fri  17:30(土)
5/25.Sat 12:30(木)/15:30(土)/18:30(木)
5/26.Sun 12:30(土)/15:30(木)
【チケット】前売り 学生2000円/一般3000円 当日 学生2500円/一般3500円 リピーター 当日券に限り500円引き(要証明)
ご予約はこちらから
【アクセス】新宿シアター・ミラクル 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
西武新宿駅北口より徒歩約1分。西武新宿駅南口より徒歩約2分。都営大江戸線、新宿西口駅より徒歩約5分。各線、新宿駅東口出口より徒歩約8分。JR中央・総武線、大久保駅より徒歩約10分。都営大江戸線・東京メトロ副都心線、東新宿駅より徒歩約12分。JR山手線、新大久保駅より徒歩12分。


 東京にて、風雲フラミンゴ「Fellow traveler」が上演されます。
 「『あたしたちは発展性のない関係だった。土星と木星みたいにね。でも、もう違う。アタシはアンタの才能に惚れたの。』笑いの道でしか生きることのできない2人の人間の生き様を、先生でリズミカルな女性版のチーム土星、豪快でエネルギッシュな男性版のチーム木星の二つのチームで描く。ぶつかる才能、戻らない時間、過去の可能性...。様々な関係が氾濫する現代の中で、儚くも力強い『確かな関係』を描く。風雲フラミンゴ、狼煙の第一作。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

シネマプロデュース『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションWS

『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションWS参加者募集 
今まで松岡プロデューサーの受講者から20人以上、松岡さんの作品と監督に推薦してテレビレギュラー出演した人がいます。映像で仕事されたい方の参加をお待ちしてます。クラスは2つあります。
日程 5月クラス募集中です。18歳以上参加可能5月19日18~21時、30日18~21時 (16,000円、1日だと8,000円)
内容は映画の台本を2日かけてやります。1日目は起承転結の起承の部分をやり2日目は転結の部分をやります 家族ドラマクラス年齢枠あり
5月14日18~21時で参加募集はB,C,D。 Eだけキャンセル待ちです
5月23日18~21時で参加募集中は,B,C,D。 Eだけキャンセル待ちです
A 男子高校生役(16歳~24歳くらいまで)5月の募集はありません
B娘役(16歳~24歳)募集中です。
C若手女子(25歳~34歳)募集中です。
D 父親役(35歳~60歳くらいまで)募集中です。
E 母親役(35歳~60歳くらいまで)キャンセル待ち 
受講料 家族ドラマは初回8,000円、2回目8,000円、3回目以降は7,000円

松岡プロデューサー作品 60作品以上 2019年公開『影踏み』 山崎まさよし主演 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『BUNGO』出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大 『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留、和久井映見、柳葉敏郎 『初恋』 出演 宮崎あおい 『乱反射』 出演 桐谷美玲、三浦貴大、高島礼子 『スリ(2000)』原田芳雄、風吹ジュン 『SWING MAN』木下ほうか、宮崎あおい、役所広司 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾

俳優予備校生募集!
俳優コンシェルジュです。映像演技レッスンからオーディションに合格する方法や役作り、事務所の探し方、小劇場からどうしたら映像でキャリアを作ることが出来るのか、プロフィールの作り方。さらにプロの人たちもどうしたら人脈作り方についてお伝えしていきます。
システム1回2~3時間で5000円と致します。継続的に月に数回あります。
日程 5月7日 5月16日、25日、27日、31日全日18時~21時、
加藤純平略歴 松竹映画『土佐の一本釣り』で全国一般応募のオーディションで主演デビュー。その後、『はね駒』(NHK)、水戸黄門(TBS) 、『ラストチャンス』『信濃のコロンボ事件ファイル』(テレビ東京)シリーズほか、映画、テレビ、舞台に現代劇、時代劇問わず多数出演。いろんなプロダクションより演技レッスンの依頼を請け演技指導やりデビューさせた俳優、女優は、100人を超す。演技経験全くない新人を1ヶ月の特訓によりその映画作品のヒロインでしっかり演じさせるのに成功。松岡プロデューサーでデビュー決まった人、有名監督、脚本家の舞台オーディション合格させることが出来ました。

シネマプロデュース 携帯版 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで) メールはこちら


(加藤さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

OTTI ワークショップ・声優養成所 紹介

夢は見るものではありません。夢は叶えるものです。だから、OTTI(オッティ)は12年間も支持されているのです。
今年もOTTIに定期的に通ってくれている方、8名(ほぼ全員)が養成所から事務所所属に合格しました。喜びの声を今年もたくさん聞けました。でも、事務所所属からが本番です。これからもビッシビッシ鍛えますよ(笑)。

2019年6月のワークショップの参加者募集!
(スタート時間等は必ず、確認してください。)『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。
6月 2日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
6月16日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
6月22日(土)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
6月23日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
6月30日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら 最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター


お問い合わせ 申し込み方法 申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団TYPESプロデュース公演・アリス キャスト募集

毎回大好評を頂き、春休み、夏休み企画としてタイプスプロデュース代表作 タイプス版アリスが夏に上演決定!
【原作】ルイス・キャロル 不思議の国のアリスより。
【演出】金純樹
【プロデューサー】パク・バンイル (カズマプロ代表)
【場所】studio applause
【日時】2019年8月6日(火)~8月11日(日) 6(火)19:00
7(水)14:00・19:00
8(木)14:00・19:00
9(金)19:00
10(土)11:00・15:30
11(日)11:00・15:30
◎全10ステージ
【公演チケット料金・税込】一般前売りチケット・3500円 一般当日チケット・3800円 大学生以下チケット・2500円(学生証提示)
【リハーサル】6月後半に顔合わせ予定。以降、studio applauseか、墨田区、中央区近辺地域センターにてリハーサルを予定。時間はキャストと調整します。本番一週間前以外は土日はOFFです。
【募集詳細】男女全てのキャスト。舞台経験者、もしくは未経験でもやる気と、誠意を持って取り組める方。18才から70代まで。心身ともに健全な方。
【出演条件】チケットノルマあり(多少です、応相談)、ギャラあり、チケットバッグありです。本番1週間前のNGは不可。契約書を作成します。

【エントリー】必ず作品名を明記して、プロフィールと画像(バストアップ、全身)を添付か郵送、電話番号も明記。書類審査合格者のみご連絡後、厳正な審査のためエントリー順に一人ずつオーディションをします。
【送付先】メール/こちらのメール
郵 送/カズマプロ 〒130-0021墨田区緑2-13-19 秋山ビル302号 8月アリス係

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 4日

THEATRE MOMENTS vol.23 「#マクベス」

作・演出:原作:W・シェイクスピア 構成・演出:佐川大輔
キャスト:中原くれあ 今野健太(以上THEATRE MOMENTS)青木まさと 荒井志郎(青☆組) 池田美郷(O'RAMA Rock'n'Roll Band) 大窪晶(演劇集団円) ちょびつき雨宮 三橋俊平
スタッフ:衣装:有島由生(斧頭会) 照明:宇野敦子 音響:越川徹郎 制作:THEATRE MOMENTS


日時:5/29(水)19:30☆
5/30(木)19:30 
5/31(金)14:30★ 19:30 
6/1(土)11:30 16:30 
※上演時間は約90分を予定しております。 ※開演時間の45分前より受付開始、30分前より開場となります。開演時間を過ぎますと、ご入場をお待ち頂く場合がございます。
場所:調布市せんがわ劇場 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5 TEL:03-3300-0611 FAX:03-3300-0614
受付時間:午前9時~午後7時 休館日:毎月第3月曜日(祝日の場合はその直後の平日)
アクセス 京王線 仙川駅より徒歩4分 (京王線または京王新線新宿駅より区間急行、快速、各駅停車が停車) ■車でご来場...近隣の有料駐車場をご利用ください。障がい者用駐車場(1台分)はございます。 ■自転車・バイクでご来場...劇場裏側搬入口に専用駐輪スペースがございます。 ※車椅子等をご利用の方はスムーズなご案内のため、事前にご連絡ください。
料金:・一般 :前売り\4,000 / 当日\4,500 ・初日割:前売り\3,000 / 当日\3,500  ☆5/29 19:30~の回のみ
・平日マチネ割:前売り\3,500 / 当日\4,000  ★5/31 14:30~の回のみ
・ペア割:前売り\7,400 ・3名以上割(1名あたり):前売り\3,500
・U25割:前売り\2,500 / 当日\3,000
・U18割:前売り\1,000 / 当日\1,000
・調布市民割 外国人割 ハンディキャップ割  以上すべて 前売り\3,000/当日\3,500
※U25割/U18割/調布市民割/外国人割/ハンディキャップ割に関しては、当日受付にて、確認できる身分証をご提示ください。 ※リピーター割もご用意しております。
・U18割:\500  ・U25割:\1,500
・上記以外の券種の方は\2,500 初回観劇日以降の当日劇場受付、またはこちらのメールでご予約下さい。 ※未就学児との観劇をご希望のお客様は、お手数ですがこちらのメールまでご相談ください。 ※割引の併用はできません。
チケットの購入、ご予約はこちらから!
またCinemarche さんで、当公演をピックアップしていただきました。そちらのサイトでは、コラボ企画としてチケットプレゼントを行っております。是非、Cinemarche のインタビューも合わせてご覧ください!

 東京にて、THEATRE MOMENTS vol.23 「#マクベス」が上演されます。
 「スコットランドの勇将マクベスは、ノルウェー軍との熾烈な戦いに勝利した後、奇妙な出で立ちの魔女たちに出会い、『やがて王になる』という予言を受けます。その予言を伝えられたマクベス夫人は、夫の出世に魅了されます。そんな中、勝利の宴がマクベスの城で行われ、スコットランド王のダンカンが訪れることとなり、マクベス夫妻は予言を現実のものにすべく王殺しを企てますが...。
 2007年『マクベスーシアワセのレシピー』初演。演劇人からは『今まで観たマクベスの中で、一番面白かった!』初めてシェイクスピアを観た観客からは『シェイクスピアってこんなに面白いんだ!』2010年再演。そして2019年!初演から12年の時を得て、待望の再演!『#マクベス』として、キャストも新しく生まれ変わる!THEATRE MOMENTS第23回公演。『ワールドスタンダードな演劇』を前提として、ウィリアム・シェイクスピアの『マクベス』をTHEATRE MOMENTSならではの切り口と小道具と身体を駆使した独自のスタイルで創作。また、日本公演以外にも、2019年8月にマカオ公演が決定しています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


THEATRE MOMENTSホームページ


(三石さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

NPO法人らふと企画 シリーズ岸田國士を愉しむfile1「驟雨」

作・演出:作/岸田國士 演出/難波善明
キャスト:大前洋子・日与津十子・秋山知子・難波善明


日時:2019年5月29日(水) 19時開場、19時半開演
場所:オルタナティブスペースRAFT 東京都中野区中野1-4-4 1階
料金: 当日:1800円


 東京にて、NPO法人らふと企画 シリーズ岸田國士を愉しむfile1「驟雨」が上演されます。
 「NPO法人らふと企画『岸田國士を愉しむfile1』では、その第一弾として『劇団じゃけん』さんによる『驟雨』をお送りします。淡々とした毎日を過ごす姉夫婦の家に、新婚旅行を楽しんでいるはずの妹が突然帰って来た。理想の家庭を築いている姉に、妹が持ち込んだ物は、、、。この企画は、平日の夜、仕事帰りに、ふらっと立ち寄って、ほんのつかの間、ゆったりしたお時間を過ごしていただけると嬉しいと立ち上げました。岸田國士の作品は、普遍的なものがたりが多く、心のひだにひっそりと染み入り、自分の豊かさに気付かせてくれる、そんな作品です。今後もこの企画を続けて参りますので、参加したい劇団、ユニットなど、ご一報いただければ幸いです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

NPO法人らふと企画ホームページ


(大前さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年5月 2日

KMワークショップ企画 ワークショップ参加者募集

訓練の場としてのワークショップを行います
稽古をしたいが場所がない しばらく現場から遠ざかっているため勘を取り戻したい 自身の点検やブラッシュアップを行いたい、等々 今回は『今後公演予定の台本を使った読み合わせ』を中心に進めていきますので、オーディションではありませんが、一緒に稽古をするような感覚でご参加ください

●プロフィール
紺野ふくた 株式会社CESエンタテインメント所属
森下和 役者・ナレーター。老舗の新劇団『演劇集団円』『テアトルエコー』で様々な演技メソッドを学ぶ。自身の所属する劇団や数十の外部出演で演技論を確立させていく。舞台だけでなく『蕨ケーブルテレビWINK』のレギュラーやTV・ラジオ・映画にも出演。近年は『舟木一夫 特別公演』(新橋演舞場)といった商業舞台や『許さないという暴力について考えろ』(NHK)に出演するなど活躍の場を広げている。

●日程 2019年5月13日(月)
●時間 18:00~21:00 
●参加費 500円
●対象 18歳以上の男女(演技未経験者可)
●会場 東京都豊島区 (参加者には詳細をお知らせいたします)
●定員 10名前後

●応募方法 下記をご記入の上、mailにてお申し込みください。
【1】お名前(ふりがな) 【2】年齢 【3】性別 【4】電話番号 【5】メールアドレス
mail こちらのメール
●応募締切 2019年5月12日(日)23:59
◆お申し込み後、24時間以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがもう一度ご連絡ください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、『donkura103ten@gmail.com』からのメールを受信できるよう、設定してください。
KMワークショップ企画

【演出家・監督さんはこちら】上記のような稽古をします。基本的には、こんな企画、台本がありますので一緒にやりませんか!?と言った僕らからのプレゼンの場と捉えていただければと思います。(もちろん演出して下さっても構いません。)性質上、データでお渡しし辛いのでせっかくの機会と思い募集させていただきます。
表題を○○希望(監督、もしくは演出)としお名前、経歴をご記入の上こちらのメールにご連絡下さい。

【製作実績】ドラマチックフィルム名義で主に短編映画を作ってきました。上田慎一郎監督が作・演出した舞台の作品を映画化したものもあります。
柴山健次監督作品集vol.1 柴山健次監督作品集vol.2

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年5月 1日

劇団亜劇 出演者オーディション

劇団亜劇、令和元年は2作を同劇場同時期に上演します。それに伴い、2作への出演者同時オーディションを開催致します。
公演詳細はこちら 劇団亜劇WEB

【オーディション主旨】
劇団亜劇も今年で3年目となり、これまでの総動員数も2000 人を超えました。2019年、令和元年の亜劇はさらに多くのお客様へ、さらに素敵な時間をお届けするため『リリーは死なない』『雷令』という 2 作を同劇場同時期に同時上演することを決定!今年のテーマは『BE THE HERO』!亜劇の描く『ヒーロー像』、そして亜劇の目指す『魂のこもった演技』に最高のエンターテイメントを乗せた新作に、 是非ご出演下さい!!
※新作・オーディション映像概要

【公演概要】劇団亜劇 第五回公演『リリーは死なない』
劇団亜劇 第六回公演『雷令』 ※2作同時公演
作・演出 石田徹弥
会場 中野あくとれ
公演日程 2019年11月27日(水)~12月8日(日)
※1作品 計12ステージ予定 1日2作品切り替え公演 ※仕込み場当たりゲネ25日(月)26日(火)内予定 ※上演時間100分以下予定
【チケット】■前売り3,900円 ※リピート割、2作パック割予定 ※チケットバックあり
【あらすじ】『リリーは死なない』突然ゾンビになった少女は自分を殺してくれるヒーローを探す。そして出会ったのは、余命幾ばくもないギタリストの少女だった。
『雷令』都内で起きた夫婦惨殺事件。犯人はその息子。その弁護人に助手としてついた新人弁護士の主人公は、事件に隠された大きな真実に気づき、少年を守るために立ち上がる。
※公演概要web版

【募集要項】
☆応募資格☆
・年齢:10代~50代までの男女 ※18歳未満の方は保護者の許可を得た上でご応募ください ※所属事務所・劇団のある方は必ずの許可を得た上でご応募ください
・2019年10月上旬から開始される稽古ならびに本番に参加可能な方
・9月に数日行われる予定の顔合わせ・読み合わせに参加可能な方
・『リリーは死なない』ヒロイン役で歌がある可能性があり。
<稽古日程>
【10月前半~】稽古開始(予定)※週隔日2作品入れ替えでの稽古になる予定
【11/11(月)~11/24(日)】毎日稽古(予定)
【11/25(月)~】劇場入り
稽古日数はキャストスケジュール等により変動。稽古場は中央線沿い、主に武蔵野市近辺を予定※上記の日程はあくまで予定です。出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。※NG等対応致します。
☆出演料(ギャランティ)☆ ノルマなし(チケットバックも含め、合格した方と直接交渉させていただきます)

☆選考方法☆オーディション
☆オーディション日時☆ [1]5月19日(日) [2]5月20日(日) ※時間は参加者決定後。
☆会場☆ 都内予定 (ご応募いただいた方にメールでお知らせ致します)
☆応募方法☆ 下記をご記入の上メールをお送りください。(劇団亜劇)
1お名前 2生年月日 3性別 4所属 5簡単な出演履歴 6希望時間 7連絡先(電話番号、メールアドレス) 8質問(あれば) 9バストアップ、もしくは全身写真 10女性のみ歌唱可能か ※『リリーは死なない』のヒロインが歌う可能性ありのため
★募集締め切り★ 2019年5月11日(土)24時まで

【劇団亜劇】2016年にマキシム・ゴーリキー原作『どん底』を改変した『この、素晴らしき世界にて』を雑遊にて旗揚げ公演。その後、『シャングリラ』『嘘王』『惨憺姫』と公演を行い、2018年時点で来場者数2000人を突破。作演代表の石田がコマーシャル界からの演劇界参入の為、演劇を『外』から観た作り方を行う。最も大事にしているのは『嘘のない演技』を突き詰めた演劇。
【主宰 石田徹弥】1985年生まれ兵庫県出身 映像クリエイター/シナリオライター・演出家 映画学校を卒業し、コマーシャル業界へ。多くのWebコマーシャルを企画から納品まで1ストップで行う。30歳の時に演劇界に参入。
<経歴>2016年 『この、素晴らしき世界にて』※マキシム・ゴーリキー『どん底』の改変作。 2017年 『シャングリラ』 2018年 『嘘王』 2018年 『惨憺姫』 全て作・演出
劇団亜劇WEB
 Twitter(『フォロー』ぜひ、お願いします!) 映像クリエイターとしてのリール

【問い合わせ】企画に関しての問い合わせは 劇団亜劇 こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

やまと芸術文化ホール【ダンス公演】『星の約束』出演ダンサー募集

開館から約3年で700万人の来館者を誇る大和市文化創造拠点シリウスにある劇場で、より多くの人々と出会い、新たな自分を発見していただきたいとの思いから、市民参加ダンス公演を開催することとなりました。出演者は公募によるオーディションで選出される青少年ダンサーたちです。
演出・振付を担うのは国内外で多数のダンスフェスティバルに参加するほか、在京オーケストラとの共演、老若男女問わず様々なダンサーへの振付を行うなど、日本のダンスシーンを牽引している鈴木ユキオです。施設名の愛称『シリウス』にちなみ公演名を『星の約束』と題し、この日のためだけに集った青少年ダンサーたちと、たったひとつのダンス作品に挑みます。経験の有無は問いません、沢山のご応募お待ちしております。

【募集要項】
本番:2019年8月12日(月・祝)
会場:大和市文化創造拠点シリウス やまと芸術文化ホール サブホール(小田急線・相鉄本線『大和駅』徒歩3分)
■募集締切 6月9日(日)必着

■ワークショップオーディション
日時:6月23日(日) 1部13:00~15:00 イントロダクション、鈴木ユキオのデモンストレーション、ワークショップ 2部15:30~17:00 オーディションワークショップ、面談
会場:大和市文化創造拠点シリウス マルチスペース(小田急線・相鉄本線『大和駅』徒歩3分)
登壇者:鈴木ユキオ ほか

■稽古日時
7/7(日)7/13(土)7/15(祝・月)7/20(土)7/21(日)
7/27(土)7/28(日)8/3(土)8/4(日)・・・13:00~16:00
8/10(土)8/11(日)・・・14:00~19:00の間
■応募資格 年齢:13~18歳(中学生は保護者の要同意) 性別:問わず
参加費:無料 ※(オーディション合格者のみ)本番・参加費として1,500円(税込)
備考:本番・稽古日の全日程出席可能者

■応募方法
[1]直接来館 ホームページより申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上ホール窓口に提出。
[2]メール ホームページ内の応募フォームへ必要事項を入力し、メール送信。
■お問合せ先: 『星の約束』のためのワークショップオーディション 募集係 TEL:046-263-3806(9:00~20:00)
主催:やまとみらい(大和市文化創造拠点 指定管理者)

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

制作、大募集!!【演劇ユニットくものした】

はじめまして 演劇ユニットくものしたです
2019年2月旗揚げしたばかりの演劇ユニットですが、・クラウドファンディング150%達成! ・WSオーディションの告知が、こりっちのランキング入りをする! ・旗揚げ公演、チケット完売! など、さまざまな実績を残してきました!
これから、ユニットとして活動していく為に制作は最重要ポジションです!私たちと一緒にお芝居を創ってくれませんでしょうか? ギャラはお支払いします 金額は相談させてください

少しでも気になった方は、こちらのメールに、件名を『制作応募』として下記事項をご記入の上、送信してください。
[1]お名前 [2]年齢 [3]経歴 [4]志望動機や意気込み [5]質問などがあれば 
あなたのご応募を心待ちにしております。どうぞよろしくお願い致します。

【くものしたTwitter】【くものしたHP】

くものした 佐瀬

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団Re-membered 10月オムニバス公演出演者募集!

劇団 Re-membered プロデュース企画『オムニバス公演』出演者募集!

10月に都内で、演劇、アニメーションダンス、コンタクトジャグリング等の短編作品によるオムニバス公演を上演いたします。
☆集まった俳優、ダンサー、ジャグラーのみな様から『アイデア』や『やりたいネタ』を頂いて、作品を作って行きます。もちろん、当方の演出家がリード致しますが、基本、みな様に当てた当て書きや、即興で、アイデアを膨らませて作品を作って行きます!

◯ 経験、性別問わず、50才くらいまでの方で、池袋近辺で行う18時からの稽古に出られる方。※応相談。特にオーディション無無し。お気軽にお問い合わせください。他にも、オムニバスの形で出演可能と思われるジャンル... 例えば弾き語りなどのご応募も、検討させて頂きます。
◯ 参加費用 / チケットノルマ ¥ 2.500 × 8枚あり。9枚目からチケットバック制。本番の衣装自己負担。稽古場代は参加者で折半となります。
◯ 稽古予定 / 池袋近辺にて、18時〜21時まで、なるべく曜日固定で週1回〜2回を予定。※本番直前は変動します。
◯ 会場、上演日 東京都練馬区 JOY JOY STATION 10月25(金)仕込み、ゲネプロ予定。10月26日(土)27日(日)1日2ステージで本番予定。

◯ 詳細とお申込みは、劇団ホームページの応募フォームから。又は、劇団 Instagram のメールボタンか、DM で。@remembered_info
☐お名前、性別、年齢、俳優などの希望枠、自己紹介やプロフィールを送って下さい。折り返しこちらから連絡をさせて頂き、直接詳細をお伝えします。※未経験の方は、必ず応募動機を記載して下さい。※プロフィールの時点で、今回はお見送りにさせて頂く事もありますので、ご了承ください。
○ 受け付けなどのお手伝いをして頂ける方も、募集しております。音響や照明スタッフも募集中です。
☐質問などのお問い合わせも、メールで承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年4月30日

座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』

座キューピーマジック第70回公演のお知らせです。
『ハムレットのための特別席』

作・演出●田窪一世

下北沢劇小劇場
2019年5月29日(水)~6月2日(日)
29日水曜日19時
30日木曜日14時&19時
31日金曜日19時
01日土曜日14時&19時
02日日曜日12時&16時
前売3800円、当日4000円
★チケットのお申込みは、氏名、郵便番号、住所、電話番号、希望日時、枚数を明記してこちらのメールまで。


 東京にて、座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』が上演されます。
 「主人公、篠田圭介はかつて将来を嘱望された舞台俳優でしたが、現在は場末の喫茶店の雇われ店長として、娘のくるみと世間から身を隠すように暮らしていました。ある朝、まるで示し合わせたのように、家庭を放ったらかして家出して来た姉、失恋したゲイの友人、ファンだと名乗る田舎娘、12年前に別れた妻までが現れて賑やかだが問題の多い同居が始まります。市井の人々を優しい視点で描いたダーク・ヒューマンコメディーです。最近、人間関係に少し疲れたと感じていたら、ぜひ劇場のドアをノックしてみてください。
 今回、僕自身が主演の篠田圭介を演じるのはなんと15年ぶりになります。そして自分の年齢を考えると多分最期の圭介役になりそうです。自分の俳優人生と重なる部分も多く愛着もひとしおの物語。悔いの残らないよう懸命に演じたいと思います。なお今回、長年の仲間であり安心して舞台を託せる岡野佐多子と鶴屋紅子がシングルキャストで参加してくれます。その他、僕の演技観に懸命に取り組んでくれている若者たち。ぜひ下北沢劇小劇場までお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』

脚本・演出/mituru
振付・演出・衣装/HOMA
照明/飴谷圭介
音響/MI +A
舞台監督/キハラアユム
チラシデザイン/MIHA
制作/H×M
出演 JJ Rohita AKIRA あっきーな Kaoru Thalju Yuriya Cai 山本将光 小峰雄帆(株式会社下町かぶき組) 夢之丞(株式会社MAKOTO) 水野直浩(千声堂) 立花みどり(千声堂) 佐々岡美幸(千声堂) HOMA
協力 Geki地下Liberty 株式会社MAKOTO 株式会社下町かぶき組 千声堂
協賛 コスメ企画室エリカ


劇場 Geki地下Liberty
日時 8月14日(水)18:30~
15日(木)18:30~
16日(金)18:30~
17日(土)12:00~ /17:00~
18日(日)12:00~
※全上演時間2時間20分(途中休憩20分あり)
前売り4000円 当日4500円

 東京にて、H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』が上演されます。
 「本公演は『カルメン』と『妖狐』の2部構成となっており、それぞれ上演時間は1時間。途中の休憩が20分、合計2時間20分の上演時間を予定。1部はプロスペル・メリメの『カルメン』を本筋に語りと踊りで表現していく舞踊劇。H×M公演好評の作品であり再演を重ねる度にパワーアップしている。ダイナミックで、美しく、怒りや悲しみを爆発させながら展開していくクライマックスは圧巻!2部は『妖狐』。H×M書き下ろしのオリジナル舞踊劇。主宰の一人であるHOMAの着想から発展した舞踊劇。何百年も昔、小さな『狐』が人間に恋をしたところから『白面金毛九尾の狐』となり人間を喰らい退治されるまでのストーリーを美しく、そして恐ろしく描いていく物語。語りには『千声堂』を招き、ダンサー、演者は主宰が一人一人口説き落として参加が決まり実現した本公演。H×Mが総力を挙げてお送りする朗読舞踊劇に乞うご期待!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット申し込み・問い合わせは、H×M制作部/宮門:こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(Homaさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年シーグリーン新人募集

プロダクション『シーグリーン』では、令和時代のスタートに俳優・女優・子役・アイドル・モデル・声優・歌手と幅広く新人を募集致します。

通常のマネージメント業務のほか、映画制作も手懸けていますので、映画に興味のある方。『劇団くりびつてんぎょう』の運営もしていますので、舞台に興味のある方。撮影スタジオがありますので、ポスター・広告・雑誌モデルに興味のある方。その他アイドル活動等に興味のある女性など幅広く募集致します。
あなたの幅広い可能性を、わたしたちと一緒に成長させましょう!

応募資格:65歳以下の男女。他のプロダクションと契約のない方。
締切:2019年5月31日(金)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 ウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ各1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 株式会社シーグリーン 『新人募集』交差点係


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年4月29日

6月スタート『ステラ・アドラー演劇基本テクニーク&戯曲解釈長期クラス』『リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス』受講者募集!

ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス
6月16日(日)スタート 2018年12月22日終了予定。
毎週日曜日 15:00~17:00 (2hours) 計27回予定。
8月11日は、お休みです。
月謝:¥18,000円(消費税込み)プラス入会金\5,000円
クラスは月4回です。

内容:登坂倫子によるステラ・アドラー演劇の基本テクニックと戯曲解釈を学びます。ステラ・アドラーはアメリカ1930年代にグループシアターで女優として活躍し、その後、当時パリ在住のスタニスラフスキーに直接に学んだ唯一のアメリカ人です。ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、ロバート・デニーロ、アル・パチーノなど、優れたアクターを育てました。それは、豊かなimagination(創造力)からplace(場所)とaction(動作)を追求してゆくものです。長期クラスではVoice(声)Body(身体)Mind(精神)の基本テクニックからスタートします。同時進行でステラの直弟子であるC.ワクスバーグ著のThe Actor's Script (アクターの戯曲)をテキストとし、戯曲を読み砕き、咀嚼する力(break down)をつけながら、学んでゆきます。最終的には一本の戯曲を理解した上でシーンワークに臨みます。テキストは、俳優が学ぶ上で必須の戯曲を使用していきます。

リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス
6月16日(日)スタート 2019年12月22日修了予定。
毎週日曜日 12:00~14:00 2hours 計27回予定。
8月11日は、お休みです。
月謝 ¥18,000(消費税込み)+ プラス入会金\5,000円
ひとクラス定員12名まで。クラスは月4回です。
内容:世界最高峰のヴォイスワークと言われる『フリーイング ザ ナチュラルヴォイス』。スコットランド、オークニー島でのLinklater voice centerには、考案者クリスティン・リンクレイターに、教えを求めて世界中からアーティスト達が集まっています。このヴォイスワークは、緻密に構築された心身のエクササイズはもちろん、解剖学の知識、イマジネイティブな視点、創造的な視点を通してのアプローチによって、各自の声を阻んでいるものに気づきを与え、囚われない声、自由な声に導いてゆきます。3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持ち、クラスを終了したあとでも自分でヴォイスウォーミングアップ(45分)が出来るようにします。まさに、その人自身を、声を通して自由にしてゆくワークです。基本クラスは、声に興味のある方でしたら、どなたでもご参加下さい。
日本人唯一クリスティン・リンクレイターから直接教えを受けた、国際資格認定講師登坂倫子が指導します。

講師:登坂倫子
宝塚歌劇団出身。乙原愛の芸名で娘役として活躍。10年目に退団後、1995年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビューし、2003年演出、出演した広島の英語劇『A Thousand Cranes禎子と千羽鶴』では、約1,000名の現地の子どもたちを招待する。2005年帰国後は日本初のリンクレイターヴォイスワークと、ステラ・アドラー演劇の長期クラスをスタート。2011年夏よりstudio unseenをオープン。2012年同スタジオ初labo公演では、『ダウト』のシスターアロイシスを演じる。2014年日本人として初のリンクレイターヴォイスワーク国際資格認定講師に合格。演劇人、大学のセミナー、宝塚歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーでも演技指導、ヴォイス指導を行っている。2018年3月には女優としてチェコ共和国での自作自演の公演を行い、文化的国際交流にも貢献している。
著書:『宝塚』『アート オヴ ヴォイス』現代書館
場所:studio unseen

お申し込み:HPメールフォームよりお申込み下さい。その際、どのクラスを受講希望かをお知らせ下さい。
ご返答を確実にするため、お電話番号の記入も必須とさせて頂きます。極稀ですが、返信が迷惑メールに入ったり、PCとの不具合で希望者の方に届かない場合があります。受講希望の方と確実に連絡を取るための確認として、ご協力をお願いいたします。
また、受講に関して質問のある方も、どうぞご遠慮なくメールフォームからお問い合わせください。ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイスクラスの両クラスを受講希望の方は2クラス割引料金となります。希望者の方に連絡させて頂きます。
2019年 新しい年号『令和』と共に歩みだす私たちの時間。未知なる表現に向かって、さあ歩みだしましょう。新しい出会いを楽しみにしております。
studio unseen 主宰 / リンクレイターヴォイス国際資格認定講師 登坂倫子


(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年4月28日

空間製作社第20回公演『決められない人たち』

《STAFF》
作、演出 うえだかつひこ
舞台監督 杉田麻諭果(P.P.P.)
照明 葛生英之 (Kiesselbach )
音響 遠藤智宏(東京アート・プロ)
写真 永友ヒロミ
チラシデザイン 田中教如、上田勝彦
振付 MEI
演出助手 加藤毅、伊東芽衣
制作 椎名桜、中村ことえ
企画、製作 空間製作社
《CAST》加茂 克 吉田 竜一 友岡 靖雅 地脇 慎也 かわぐち まこ 竹内 昭二 由田 豪 涼葉 紅美 中野 拓夢 西川 大 田中 教如 鈴木 絢也 畑中 俊明 安藤 裕 本間 隆斗 本多 一生 小鹿 令子 MEI


6月4日(火)〜9日(日)
ブローダーハウス(東松原)
《TIME TABLE》一部ダブルキャスト
6月4日(火)19:00 レッド
6月5日(水)19:00 ブルー
6月6日(木)14:00 レッド
6月6日(木)19:00 ブルー
6月7日(金)14:00 ブルー
6月7日(金)19:00 レッド
6月8日(土)13:00 レッド
6月8日(土)18:00 ブルー
6月9日(日)13:00 ブルー
6月9日(日)18:00 レッド

 東京にて、空間製作社第20回公演『決められない人たち』が上演されます。
 「終戦から半年たった1946年2月のある日、GHQの民政局にトップシークレットの指令が下った。それは日本の憲法草案を1週間で仕上げるというものだった。なぜ、米国が日本の憲法に関わらなければならないのか?そして日本にとってそれは本当に押し付けられた憲法なのだろうか?戦後の日本でもう二度と戦争したくないと願う人たちの、新しい憲法が成立するまでの8日間と、もう1日の狭い会議室で繰り広げられる、熱いドラマが始まるのだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット予約、お問い合わせは、こちらのメールまで。

空間製作社、ならびに公演について、詳しくは空間ホームページへ。

(椎名さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年4月27日

エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】

脚本.演出:たきひなの
キャスト:水森あんり 菅木まほ 高市美波 赤羽唯 たきひなの


日付:5/20(月) 1回目:17:30開場 18:00開演 2回目:20:30開場 21:00開演
お席:3000円+1drink"オーダー制"
アクセス:新宿歌舞伎町ARISE舞の館 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビルB1 03-6205-6032
わかりやすい道順ブログはこちら!↓
https://ameblo.jp/b-d-i-r-t/entry-12369971486.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=ff77716672a64983aa341b6027340679

演者からのお願い:終演後お客様とお話したいのです。少しだけでも構いませんお時間ください。よろしくお願い致します。
チケットのお申込みはARISE舞の館、または代表たきひなのまで!
新宿歌舞伎町ARISE舞の館 たきひなの


 東京にて、エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】が上演されます。
 「ー皆さんこんばんは! ラジオパーソナリティーのひろみです! 今夜もあなたに届け!『見える音楽』この番組では視聴者の皆さまからいただいたエピソードを元に『見える音楽』をお届け!音楽はただ聴くもの?ううん、そうじゃないの。あなたには音楽が、"見えますか?" さぁ、まずはお話を聞かせて。ー 子供の頃の後悔を置いてきたまま、私たちは大人になった。視覚化されたラジオの世界へ、どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、エンビーシネマズtwitterまで。

(たきさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

小寺事務所 ★オリジナルドラマ キャスト(=受講者)募集!★

【 20歳以上OK!三枝健起監督によるシニアとYouthのワークショップ 】第5回演技上級者コース
三枝健起監督によるワークショップ オリジナル連続ドラマ『シェアスペース・安らがない里』4月に製作した第1話に引き続き『第2話』やります!
『シェアスペース・安らがない里』とは・・・
★『安らがない里』に住む一風変わった人々のお話 新規入居者(=キャスト=受講者)も大歓迎!!
★iTSCOM(東急ケーブルテレビ)とYouTubeで放送配信
★ワンシーンワンカットのドラマ。NG出したら最初から撮り直し。だから 上級者コース なんです
★ 1日目・2日目・・ドラマリハーサル(=レッスン) 3日目・・・・・ドラマ本番(収録)
□資 格 年齢20歳以上 演技経験者・上級者 または現在演技者として活動中の方のみ *このコースでは初心者の方はご遠慮ください
□日程・時間 2019年 6月 15日(土)・ 22日(土)・29日(土) 10:00~12:00
□定 員  6名(先着順・定員になり次第締め切ります)
□場 所 ギャラリー世田谷233 〒154-0023 東京都世田谷区若林1-11-10 東急世田谷線若林駅徒歩3分

□講師/・脚本・演出 三枝健起氏 (KENKI SAEGUSA ・ 映画監督・演出)
'45年3月30日生まれ。血液型A型。'68年早稲田大学文学部演劇科卒。NHK入局。『新日本紀行』など報道番組担当。'77年報道局ニュースセンター9時文化担当記者からドラマ部転局。ドラマ『安寿子の靴』『匂いガラス』『雨月の使者』『もどり橋』『青春牡丹燈籠』映画『MISTY』『あさきゆめみし』『オリヲン座からの招待状』『春よこい』など 舞台『秘密の花園』(千住・1010ホール)オペラ『KAMIKAZE』(上野・東京文化会館)ミュージカル『ウエスト・サイズ・ストーリー』(渋谷・オーチャードホール)
受賞歴
'82年 芸術賞大賞『まぼろしの東京オリンピック』
'84年 放送文化基金優秀賞・テレビ大賞新人賞『安寿子の靴』
'86年 芸術選奨文部大臣新人賞『匂いガラス』『追う男』
'87年 モンテカルロ・シルバー・ニンフ賞『雨月の使者』
'93年 エレクトリック・シネマ・フェスティバルグランプリ『青春牡丹燈籠』
'96年 文化庁芸術作品賞『天上の青』
'97年 アムステルダム・ゴールデン・レンブラント賞『飛べない羽根』
数多くの俳優の『映像初デビュー作品』を手掛ける。
・宮沢りえさん TVドラマ 初デビュー作『緑の果て』
・天海祐希さん 映画  初デビュー作『MISTY』
・金城武さん 日本映画  初デビュー作『MISTY』
・石原さとみさん TVドラマ 初デビュー作『窓を開けたら』
・豊川悦司さん TVドラマ 初デビュー作『青春牡丹燈籠』
・大鶴義丹さん TVドラマ 初デビュー作『安寿子の靴』
・横山めぐみさん  TVドラマ 初デビュー作『雨月の使者』
・鈴木保奈美さん TVドラマ 初デビュー作『匂いガラス』

メッセージ 私の演出(演技指導)の武器は『誤読』と『偶然性』です。人間の行動は矛盾に満ちています。芝居の登場人物の言動が理路整然と行われてはたまりません。観客たちの予想を裏切ってこそ笑いが生まれ、ガッテン!するのです。どんな優れたスクリプトでも青写真にすぎません。誤読という武器を携えて、いかなる矛盾撞着をも踏み進んでいかなくてはなりません 今回はオリジナル連続ドラマの第2話 。その人その人の個性を生かした演技指導をドラマに反映させたいと思います 。いつも笑っているようにみえる顔とか・・ウソっぽい顔とか?天才役者でも、そんなに性格の違った役をこなすことは出来ません。せいぜい、二つです。そして演技の基本はやっぱりリアリズムです。

□受講料(料金は全て税込・教材費込・リピーター割は教養コースのみ受講の方も対象 )
一般 20,000円  リピーター割 18,000円
*注意事項*
[1] 本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合を除き一度ご入金いただいた受講料は返金いたしません
[2] 受講料の1%を日本赤十字社東京都支部・活動資金に寄付します
□友情出演 吉野容臣(俳優)
□協力 世田谷Webテレビ 中根大輔様
□主催 小寺事務所ワークショップ事務局 小寺久枝

お問合せはこちらのメールで・・・ 
その他詳細お申込みは公式サイトへ・・・
★あなたも『安らがない里』の住人になりませんか?★


(小寺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]