関東ページ | 演劇交差点トップページへ

2017年5月25日

ZERO BEAT. 第1回旗揚げ公演『Fehdeー針の尖ー』

作・演出:町田誠也(R:MIX)
キャスト:斎藤貴裕/山下慎悟/西村侑樹/中條孝紀(座長) 以上 ZERO BEAT. 上地慶/香取佑奈/竹内幸輔/鍋嶋圭一/maica/町田誠也(R:MIX)/松山コウ/水月舞 and more...


日時:2017/06/21 (水) ~ 2017/06/25 (日)
場所:Geki地下Liberty・〒155-0031東京都世田谷区北沢2-11-3・
料金:前売り:5000円 当日:5500円

 東京の劇団ZERO BEAT.が、第1回旗揚げ公演『Fehdeー針の尖ー』を上演いたします。
 「-西暦2000年。年末に起きた凄惨な一家殺人事件。全てはそこから始まった- 時効撤廃によって継続する事件だが、その後も捜査は何ら進展を見なかった・・・裏社会に身を置く存在しない事にされた男。そして事件の実行犯である存在を失った男。謎に包まれた暗殺者。そして暗躍する組織。『大体僕は死刑反対だ・・・』17年を経て解る陰謀と殺意が過去を暴き、不幸の連鎖が人を復讐の深淵へと巻き込んでいく。『悪の報いは針の尖』『針の上で天使は何人踊れるか?』全てを知った時、物語は宿命と言う名のドラマが幕を開けそして報いと言う名の結末を迎える...」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ZERO BEAT.ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!

劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月24日

『ラフカット2017』

上演作品・出演者
第1話 『ひのくすり』[脚本]堤 泰之
第2話 『コインランドリーマンズ』[脚本]桑原裕子
第3話 『詰まる所』[脚本]松本哲也
第4話 『おとな保育園』[脚本]TARAKO
演出:堤泰之(全作)
企画 ラフカット
主催 全労済ホール/スペース・ゼロ
製作 プラチナ・ペーパーズ

2.会場 全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿駅南口徒歩5分)
3.公演スケジュール 2017年6月7日(水)~11日(日) 全6ステージ
7日(水) 19:00
8日(木) 19:00
9日(金) 19:00
10日(土) 14:00/19:00
11日(日) 14:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前
チケット料金 3,800円(全席指定・前売当日共・消費税込)
チケット取り扱い
スペース・ゼロチケットデスク ※インターネットのみの取り扱い
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード459-176]
ローソンチケット 0570-000-407、0570-084-003[Lコード33112]
CoRichチケット! ※インターネットのみの取り扱い


◎オムニバス公演
『ラフカット』のプロデュース公演は、4話オムニバス(30分の短編を4本)というスタイルをとっています。これはできるだけ多くの役者に、いい役を与えたいからです。通常、二時間の芝居で出演者が三十人いたとすると、二十人くらいはその他大勢的な扱いになってしまいます。しかしそれぞれ完結した4話に割り振れば、ほぼ全員が印象に残る役につくことができるのです。

作・演出家 ◎脚本家・演出家
役者達の力を引き出すには、いい脚本・演出が必要です。そして作品のテイストが偏らないように、毎年違う作家・演出家に参加して頂いています。これまでご参加頂いた主な脚本家・演出家は以下の通りです。松尾スズキ(1997)、宮藤官九郎(1999)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(1996、2000)、鴻上尚史(2009)、鈴木裕美(1997)、中島かずき(1995、1998)、G2(1999、2003、2009)、内田春菊(2001)、橋口亮輔(1997)、矢口史靖(2000)、羽原大介(2008)、谷山浩子(2009、2015)、石田明(2011)、佐藤二朗(2007、2012)(敬称略)

◎2017年度 脚本 堤泰之(つつみやすゆき)
代表作に『煙が目にしみる』『見果てぬ夢』(共に論創社刊)などがある。最近の主な作品はロックミュージカル『BLEACH』、加藤健一事務所『誰も喋ってはならぬ』など。
桑原裕子(くわばらゆうこ) KAKUTA主宰。2009年『甘い丘』で第64回文化庁芸術祭芸術祭新人賞を受賞。2015年『痕跡』で第59回岸田國士戯曲賞候補、第18回鶴屋南北戯曲賞受賞。
松本哲也(まつもとてつや) 2010年に劇団を旗揚げ。2013年、劇団名を小松台東に変更。普通の日常、人間の機微を丁寧に、ユーモアたっぷりに描く。近年はテレビドラマ等の脚本を手掛ける。
TARAKO(たらこ) 『ちびまる子ちゃん』等の声優として活躍する傍ら、WAKUプロデュース、NAO―TA!等のユニットで脚本・演出を数多く手掛けている。

 東京にて、『ラフカット2017』が上演されます。
 「『ラフカット』は、エネルギーをもて余している役者に、力試しの場を提供していこうというプロジェクトです。荒削りであっても可能性を秘めた役者との出会いを求めて、プロデュース公演やワークショップなどを行っています。1995年以来毎年行われているプロデュース公演は、今年で23年目を迎えます。全てのキャストをオープンなオーディションで決定するというスタイルが支持を集め、演劇界の登竜門的な存在となっています。オーディション受験者は毎回400人ほど、中には一人で四話すべてを受ける人もいますので、延べにすると毎回1,000人ぐらいになります。オーディションは3月から4月にかけて行われました。受験者たちの顔ぶれも、現役の大学生からサラリーマンやOL、60歳を過ぎたシルバー世代まで、毎年実に様々です。この中から未来のスターが生まれるかも知れません。というのも、CMやテレビ、映画で欠かせない個性派俳優として大活躍している役者を何人も輩出しているからです。そんな将来楽しみな荒削りでも個性あふれる役者たちの奮闘振りを、この機会に是非全労済ホール/スペース・ゼロの舞台でお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、オフィス・REN 03-6380-1362 (平日12時~18時) まで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団メッセンジャー 舞台監督と舞台照明を募集しています。

私、劇団メッセンジャーを主宰しております高安といいます。舞台監督と舞台照明を募集しています。

当然両者とも慣れた方で、タイムテーブル、プランの立てられる人です。
公演は7月21日~23日の4回公演です。報酬は最低3万以上でご相談で決めたいと思います。今後も続けて行くので、長くお付き合い出来る人であれば、なお、良好です。宜しくお願い致します。

こちらのメール:劇団メッセンジャー高安誠吾まで、宜しくお願い致します。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月23日

OLヴィーナスはちみつシアター LIVE VOL.7『死がらみドメスティック』

作・演出:巣鴨五反田
キャスト:田渕恭子 氏家康介 郡司みわ 秋元佐和紀 栗野未悠 前園幸子(以上はちみつシアター)のもとあき 若尾桂子 木村若菜 岡野里咲 (フラッシュアップ) 岩田詩帆 (株式会社ニューウォーカーズ) 未来みき (DEARSTAGE inc. )七海とろろ(バクステ外神田一丁目) 弘松菜摘(バクステ外神田一丁目) 藍菜(株式会社Power Land)  木村飛鳥 関谷真由(エイベックス・エンタテインメント株式会社)


日時:6月21日19:30開演 22日19:30開演、23日19:30開演
場所:スターパインズカフェ(吉祥寺) 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1  TEL:0422-23-2251 吉祥寺駅より徒歩3 分
料金:一般前売:3,500円+1ドリンク 当日:4,000円
※受付・開場は開演時間60分前 
※各ステージ開演30分前より ビフォートークイベント『はちみつ炎上』開催
ビフォートークイベント『はちみつ炎上』
開演30分前より開催!! 出演:はちみつシアターメンバー
21日『田渕マシーン30秒1本勝負 ザ・アカペラライブ』
22日『TK presents うじ様生誕祭』
23日『世界一の目撃者にあなたもなれるかも...なんと"はちみつシアターギネスをかませ!!" 』
ご予約

 東京の劇団OLヴィーナスはちみつシアターが、LIVE VOL.7『死がらみドメスティック』を上演いたします。
 「梅雨も、湿気も、 ぶっ飛ばすのが、はちみつシアター!! お待たせしました、LIVEVOL.7.7.7!! 満足だけを詰め込んで、メガ盛レベルでお届けしますっ! 変わりばえのない朝。 変わりばえのない昼。 変わりばえのない夜。 変わりばえのない毎日... だけど、変わってく環境。 友達だった人。友達だと思ってた人。 信頼してた人。そうじゃなかった人。 毎日毎日...生きづらすぎるっ!! がんじがらめの毎日を、それでも進む! それでも生きる! 忘れてた、特別な、日の、ために。 『で、次は何ですかっ!!』
 黄金のコメディフェスティバル2016にて優秀演出受賞した巣鴨五反田の最新作!!梅雨も、湿気も、ぶっ飛ばすのが、はちみつシアター!!お待たせしました、LIVEVOL.7.7.7!!満足だけを詰め込んで、メガ盛レベルでお届けしますっ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


OLヴィーナスはちみつシアターホームページ

(83フスキーさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

9PROJECT vol.6『堕ちて今、君を想ふ。』

【原作】江戸川乱歩『芋虫』
【脚本・演出】渡辺和徳
【出演】高野愛・小川智之・相良長仁・人見早苗・仲道和樹・遠山結子・阿部雄大
STAFF
舞台監督/久保田智也
照明/齋藤拓人
音響/葵能人
宣伝写真/堀内亮太
協力/劇団BRATS 劇団PATHOS PACK

【日程】2017年9月14日(木)~18日(月祝)
木金/19:00 土日/13:00 & 17:00 月祝/13:00
【会場】シアターKASSAI
【席種】全席自由席のみ
【料金】一般 3,500円(前売・当日とも)・学生 2,500円(要 学生証)
【TICKET】
9PROJECT
Confetti 0120-240-540(平日 10:00~18:00)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:459-186)
チケットぴあ/サークルK・サンクス/セブン-イレブンなど


脚本・演出/渡辺和徳
1978 年、東京都生まれ。北区つかこうへい劇団に入団後、つかこうへいに文才を認められ、氏のもとで作・演出を学ぶ。2003年、少年隊ミュージカル PLAYZONE『Vacation』で脚本業を開始。以降、演劇作品の脚本、演出を数多く手がける。
【主な脚本作品】
◇青山劇場『SAMURAI 7』『女信長』(原作/佐藤賢一)
◇明治座『神州天馬侠』(原作/吉川英治)『大江戸緋鳥808』(原作/石ノ森章太郎)
◇新国立劇場『AZUMI 幕末編』(原作/小山ゆう)
◇Zeppブルーシアター六本木『あずみ〜戦国編』(原作/小山ゆう)など。

 東京の劇団9PROJECTが、公演vol.6『堕ちて今、君を想ふ。』を上演いたします。
 「『ユルス...。その一言で、私は生きていける』戦争中の負傷で両手足を失い、耳も聞こえず、口もきけない...。まさに芋虫のような姿になった夫を献身的に介護する妻。しかし人目につかぬ家の中では、その"芋虫"に情欲の炎を燃やす女の姿があった...。何が人間を人間たらしめるのか...。運命に翻弄された一組の男女の、罪と赦しの物語。
 脚本家・渡辺和徳が江戸川乱歩の世界に挑む!乱歩史上最もおぞましいと言われた『芋虫』を、ひとつの愛の物語として"美しく"描き出す。日本文学界の巨匠 江戸川乱歩。死後50年を経てもなお、その作品の数々は老若男女を問わず人々を魅了し続けています。その乱歩作品の舞台化に挑むのは『あずみ』『神州天馬侠』『女信長』『大江戸緋鳥808』など、数々の舞台の脚本を執筆し、小説の舞台化の経験も豊富な渡辺和徳。少年時代から読み耽ってきた、憧れの乱歩作品に挑戦します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

9PROJECTホームページ

(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

8BLUE Stage Project 『碧玉帝紀』 出演者募集!〆切:6月23日23時

[皆さまへご挨拶]
どうも皆さま初めまして。8BLUEプロデューサーの森と申します。個人としては初めてのプロデュース作品となりますので、至らない点はあるかと思いますが、自分と関わって頂いた以上損はして頂きたくありませんし、損をさせる気は毛頭ございません!宜しければ、最後までお読みになって下さいませ。皆さまのご参加お待ちしております。

[作品紹介]
失われた古代王朝の記録とされる奇書『碧玉帝紀』。怨霊となった皇帝を祀る謎の神社。古代金属が使われたという御神体の太刀。調査を行った歴史学者は異端の烙印を押され、学界から追放されていた。昭和六年、推理作家の竜塚隆光はとある依頼を受け、忌まわしき伝説の解明に乗り出すが、不思議な幻想都市へと迷い込む。袋小路の先には凌雲閣がそびえ、煌々とした電飾のパノラマ館が怪しく霞む――傀儡あざ笑う帝都東京の姿だった。

[登場人物紹介]
竜塚 隆光 (りゅうづか たかみつ) 男性、36歳、推理作家 少々スランプ気味で、夏希の前ではヘタレを露わにするが、論理的思考を持つ探偵役。
寺野 夏希 (てらの なつき) 女性、23歳、出版社の担当 竜塚を尊敬してある程度は協力するが、自己中心的な言動に呆れかえっている。
矢瀬 平八郎 (やぜ へいはちろう) 男性、30歳、歴史雑誌の編集長 竜塚に『碧玉帝紀』の調査を依頼した張本人。生真面目で律儀な紳士である。
笹山 弥生 (ささやま やよい) 女性、38歳、巫女 和彦の娘にして男勝りな性格。曲がったことが大嫌いで、木刀を自由自在に操る剣士。
笹山 和彦 (ささやま かずひこ) 男性、25歳、神主 三雲の研究に力を貸す。先代から受け継いでまだ間もないため、若干の初々しさがある。
物部 ヤモリ(もののべ やもり) 女性、17歳、学生 心霊世界を信じる名家の御令嬢。とかく議論を好む才女であり、霊感が強い一面を持つ。
蘇我 クジラ (そが くじら) 男性、17歳、学生 学校の勉学には興味を示さない無頼者。面倒くさがりだが、気になった事は探求する。
三雲 葉月 (みくも はづき) 女性、21歳、三雲広嗣の娘 日傘を差す貴婦人。淑やかなお嬢さんである反面、影の部分が見え隠れする。 
三雲 広嗣 (みくも ひろつぐ) 男性、55歳、歴史学の権威 旧士族の家柄で、どこか古風。『碧玉帝紀』の研究によって学界から追放される。
るか&るな 女性、永遠の6才、双子 碧玉神社に現れる謎の少女。境内を走り回る御転婆娘で、いつも妖艶に戯れている。
怪人帝都 (かいじんていと) 男性、年齢不詳、パノラマ館の主人 浅草六区に現れる謎の怪人。観客をパノラマ館へと誘う、日の本随一の興行師。

[対象公演]8BLUE Stage Project 『碧玉帝紀』
脚本:淺野颯斗 演出:新勝洋 プロデューサー:森洋介
会場:北池袋新生館シアター
本番:2017/11/10(金)~12(日)
仕込み日:2017/11/9(木)
[オーデション参加費]無料
[応募締切日]6月23日23時
[オーデション日程]
6月24日 14:00 17:00 20:00
6月25日 14:00 17:00 20:00
[オーデション会場]*応募者にのみメールにてお知らせ致します。
[オーデション内容]当日発表致します。
[応募資格]健康な男女(年齢上限はありません) *未成年の方は保護者の承諾が得られる方に限ります。経験不問 2017/11/9~12の仕込み日、本番日に終日参加可能な方。稽古に問題なく参加可能な方。
[顔合わせ日] 2017年8月中旬頃予定
[稽古開始日] 2017年9月中旬以降予定
[稽古日程] 稽古は15~20回程度を予定しております。*進捗状況によって回数は増減します。
平日は18:00~22:00頃 土日祝日は13:00~22:00頃 *稽古日程は皆様の予定を鑑みて決定致します。ですが、全ての希望には応えられませんのでご了承ください。
[稽古場所] ・世田谷区周辺施設 ・たなか芸術スタジオ ・その他、演劇稽古可能施設
[チケット料金] 一般前売 3000円 一般当日 3500円 学生 2500円
[チケットノルマ] 18枚 × 3000円 = 54000円 54000円のうち13枚分の 39000円を顔合わせ時、もしくは初回稽古時にこちらの金額をお預かり致します。
[チケットバック] ノルマ分は売って頂いた枚数分全額お返し致します。(オーデション時に詳しく説明致します。) 20枚目~ 1000円 31枚目~ 2000円
[報酬] 小額ではありますがお支払い致します。

[応募方法]興味をお持ち頂いた方は下記の項目をご記入の上 こちらのメール(件名に『オーデション参加希望』とお書きください)までお送りください。
1名前 2年齢 3性別 4所属がある方は所属名 5電話番号&メールアドレス 6参加希望日時 7身長、体重、スリーサイズ 8簡単な経歴(無くても問題ありません。)
※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

[8BLUE Stage Projectについて]
プロデューサー森洋介が行う8BLUEが行う舞台・演劇のプロジェクト。『満員』というフレーズに拘って公演を行いたい。満員の客席の中で演技する気持ち良さを幸運な事に森は味わった事があり、それを是非味わってもらいたい。キャスト、スタッフ全員が満員の客席を見て何かを感じてもらえればと思い、『満員』に拘って公演を行いたい。

[問い合わせ]ご質問、疑問点等ありましたら下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。こちらのメール (森)
以上になります。皆様のご応募心よりお待ちしております。
8BLUEプロデューサー 森洋介

(森さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

演劇教育研究ゼミ(小林志郎ゼミ)シーズンII No.9  *ドラマ、それはアクティブ・ラーニング!*『教育のためのドラマ&シアター・ゲームと即興劇』 『若いパーフォーマーのためのドラマ&シアター・ゲームと即興劇』

開催日時 2017年6月8日(木) 19:00 ~ 21:30
定員 22名
会費 一般 1500(内資料代500円) 学生 1000(内資料代500円)円
場所 東京都目黒区祐天寺二丁目6番6号 上目黒住区センター

6月の特別講座(ワークショップ)
セミナー担当 小林志郎  cooperator 福田正治、圓佛意知

トピックス1 『教育のためのドラマ&シアター・ゲームと即興劇』
トピックス2 『若いパーフォーマーのためのドラマ&シアター・ゲームと即興劇』

★6月の参加者には、『50撰 ドラマ&シアター・ゲームと即興』の第1稿を配布します。

ワークショップのタスク(活動内容・目的)は以下の通りです。
1. 小林が『ゲームと即興』、『初等中等教育のカリキュラムとアクティブ・ラーニング』、『高等教育における『演技基礎』、『演技1』、『初級演技』などの内容・手法』について概説します。
2. 『50撰 ドラマ&シアター・ゲームと即興』の中から、各グループに2、
3個のゲームを提示します。グループはゲームの『コンテンツ・スタンダード(内容基準)』『目的』『レベル』『アチーブメント・スタンダード(達成基準)』を議論し、略表にまとめます。 最後に、好みのゲーム1つを選択します。
3. ロール(指導チーフ、アシスタント、ファシリテーターなど)、指導法、評価基準等を検討し、ごくシンプルなティーチング・ プランを作ります。選択したゲームまたは即興の模擬ワークショップ(授業)を行います。

《小林のコメント》私は『ドラマ&シアター・ゲームと即興』の機能と用法を以下の8つに分類します。分類は、『使い目的』と『感性(感覚)、身体、声のどれを使うか』によって錯綜します。『ドラマ&シアター・ゲームと即興』は、そのものが目的ではなく、あくまでも手段です。『何を獲得したいか、何を改善したいか、何を体験したいか』などの目的に応じて区分するのが良いと思います。この8分類の英語表記に関してはDavid Farmer氏 (イギリス・ドラマ教育研究ラボ《Drama Resource》の the chairperson of the trustees)の教授を受けました。
(1) 『緊張を開放するゲーム、アイスブレーカー・ゲーム』Ice Breakers or Ice Breaking Games 
(2) 『集中を獲得するゲーム』Concentration Games
(3) 『信頼を体験するゲーム』Trust Games 
(4) 『身体を使うゲーム』Physical Games
(5) 『ソーシャル・スキルを獲得するためのロール・プレィング・ゲーム』Role Playing Games
(6) 『コミュニケーション力をアップするための言葉を使うゲーム』Verbal Games or Speech games
(7) 『集中する、見る、判断する力を獲得する観察ゲーム』Observation Games
(8) 『ドラマ表現や演技を向上させるための即興』Improvisation
ゲームと即興を8つの目的にそって分類した上で、[1]目的、[2]レベルまたは内容基準、[3]達成基準、[4]バリエーション、[5]目的と達成基準の変化(幼・小での活動目標、中・高での目標と手順、俳優養成におけるルーティン・アクティブ・プログラムの目標と編成方針)、[6]教材について検証します。
初等中等教育において、アクティブ・ラーニング、表現学習、コミュニケーション学習、さらに演劇上演学習を展開するとき、コアとなる理論、教育目標、内容、手法、さらに授業評価などへの参考材料となるよう50例のエクササイズを厳選します。小林が開発したゲームや即興を50例の中に含めます。
高等教育においては次のようなプロシジャーをとります。大学学部の演劇学科や演劇コースのカリキュラムから『演技』と『表現』の授業コンテンツを収集しました。ロンドン大学、ローズブルフォード大学、日本大学、ポートランド俳優養成学校(PORTLAND ACTORS CONSERVATORY)、ジュリアード学院(THE JUILLIARD SCHOOL)等のカリキュラムから『授業科目名・演技』の目標、内容、方法、教材、時間などを調べ、演技の授業内容をアイテム化しました。次に、初級演技のシラバスや教科書から、ドラマ&シアター・ゲームと即興の使われ方を抽出し、このリーフレットに反映させました。

【ゼミの主テーマの概要】
◆ドラマ(教育)の誕生と演劇教育の変身 :ドラマはアクティブ・ラーニング!
◆幼稚園・小学校におけるドラマの内容と手法、評価法
◆中学・高校における演劇教育の領域、内容、指導法、教材、達成基準、評価についての研究
◆俳優養成における演技・演出についての研究

【2016/10~2017/09シーズンの研究プロジェクト】
I 研究発表会の開催([1]論文口頭発表 [2]ドラマの模擬授業 [3]リーダーズ・シアター上演)
II 『インプロビゼーションとドラマ&シアター・ゲーム50撰』の編集と頒布 
(アクティブ・ラーニング、ドラマ教育、THEATRE GAMES FOR YOUNG PERFORMERSへのリソース・ブック)❇︎
III リーダーズ・シアター 篠崎隆雄作『教言I』上演
出演者・ 最中  他
演出・小林志郎
スタッフ

【セッション・カリキュラム】
《第1セッション No.1~No.4》
Drama in Education, Theatre in Education の目的、内容、 手法、評価について
担当・小林志郎
《第2セッション No.5~No.8》
theatreの教育・演技・演出の専門家を招聘し、理論や実技の研修
担当 Dr. Jason Arcari 3月
篠本賢一氏 4月
篠崎隆雄氏 5月
《第3セッション No.9~No.11》
担当  小林志郎 6~8月
■論文口頭発表(篠崎隆雄、小林志郎)
■模擬授業またはワークショップ (子どものためのDrama & Theatre Games、Young PerformerのためのD&TG )
インプロ・ショップ担当(井上 崇、福田正治、圓佛意知、村上晴彦、最中他)
■『インプロビゼーションとドラマ&シアター・ゲーム50撰』
(エディトリアル・コミティ:福田正治、圓佛意知、小林志郎 
編集委員:ゼミ員全員)
■リーダーズ・シアター 稽古(プロデュース・篠崎隆雄) 

《最終回  No.12》 ゼミ発表会 2017/09/14 (予定)
I 論文口頭発表 
II 模擬授業 Mock Class《インプロビゼーションとドラマ&シアター・ゲームのワークショップ》 
III リーダーズ・シアター 篠崎隆雄作、小林志郎演出 『教言I』上演
出演者 最中  他

【全12回】毎月 第2木曜開催
※一部の日程を変更しました。
No. 1  10月13日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 2  11月10日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 3  12月15日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 4 1月12日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 5 2月 9日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 6 3月 9日(木) 19:00~21:30(終了)
No. 7 4月13日(木) 19:00~21:30 (終了)
No. 8 5月11日(木) 19:00~21:30 (終了)
No. 9 6月 8日(木) 19:00~21:30
No.10  7月13日(木) 19:00~21:30
No.11  8月10日(木) 19:00~21:30
No.12  9月14日(木) 19:00~21:30(予定)
『インプロビゼーションとドラマ&シアター・ゲーム50撰』編集委員を募集している
Theatre Technique に関心のあるスタッフを募集している

【講師】《小林志郎》
東京学芸大学名誉教授・元副学長。有明教育芸術短期大学終身名誉学長。高等教育におけるパーフォーミング・アーツ(演劇・舞踊・音楽)教育のフィロソフィの構築とその実際に尽力。理論の中心は、日本の伝統芸術(能狂言と歌舞伎、日本舞踊、日本の伝統音楽)の基礎教育と西洋の芸術教育との融合におかれた。専門は演劇教育学、現代演出論。本ゼミのトータルコーディネーター。
(特別講師)
Jason Arcari(Rose Bruford College of Theatre and Performance / 慶応義塾大学 / 桐朋芸術短期大学 演劇専攻 / 多摩美術大学)   
篠本賢一(遊戯空間Chairman)他

【お申込はこちらから】
専用フォーム
◆メール 演劇教育研究ゼミ事務局 こちらのメール
(氏名・参加申込回・一般/学生・お電話番号をご明記ください)


(圓佛さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月22日

【9月公演無料オーディション】CAPTAIN CHIMPANZEE『SANAGI』出演者募集(6/25〆切)

劇団CAPTAIN CHIMPANZEEでは、2017年9月14日~18日、池袋のシアターグリーンでの本公演出演者を大募集しております。下記の日程にて、ワークショップ形式の無料オーディションを開催しますので、是非奮ってご参加ください!

【開催日時】7月2日(日) 午後 ※詳細はお問い合わせください
オーディション参加費は、無料です!!
【応募資格】
・18歳以上の男女(学生は応相談)
・本公演に情熱を持って前向きに参加いただける方
・経験はあるに越した事はありませんが、問いません

【応募方法】下記劇団連絡先まで『お名前・性別・年齢・連絡先電話番号・連絡先アドレス』を明記の上、ご連絡ください。
応募〆切:6/25(日)

【公演概要】『SANAGI(再演)』
ヒロインを演じる事を夢見て、舞台に立ってきた祥子。しかし、彼女に回ってくるのはいつも脇役ばかり。"自分は芝居に向いていない"...一度は諦め、劇団をやめた祥子だが、ひょんなことから再び舞台に関わることに。ただ一つ違ったのは。その劇団は...人形劇団だったのだ!『この人形劇にはね、日本の未来がかかってるの』『その気持ちも、ウソになっちゃうよ?』『─あの子はずっとずっとサナギだったんだ─』(初演時公演情報より)
かつて第19回池袋演劇祭にて、優秀賞を獲得したCAPTAIN CHIMPANZEE代表作が、いよいよ再演されます。今回も池袋演劇祭へ参加!ぜひあなたのお力を貸してください!!

◆公演日時:2017年9月14日(木)~18日(月) ※小屋入りは9/12です。
◆会場:シアターグリーン BASE THEATER(池袋)
◆稽古:2017年8月稽古開始 火・水・木:18:30~、土・日・祝:13:00~
板橋区公共施設(予定)
◆チケットノルマ:あり ノルマ超過分は規定によりバックあり。

≪劇団連絡先≫ 〒170-0012 東京都豊島区上池袋2-44-11-207 TEL:080-5066-5536 Mail:こちらのメール
CAPTAIN CHIMPANZEE公式サイト


(宮下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月21日

喜劇団R・プロジェクト「傷だらけのアイドル」

作・演出:らん丸
キャスト:倉橋勝 富岡ゆき 愛実 村瀬知之 松本明大 三枝聖 鈴木響
スタッフ:【舞台監督】倉橋勝 【音響】内田梢 【照明】たきざわ勝彦 【宣伝美術】大谷明子 【制作】黒田能靖


日時:7月29日(土)14:00/19:00 7月30日(日)14:00/19:00 8月3日(木)19:00 8月4日(金)19:00 8月5日(土)14:00/19:00 8月6日(日)13:00/18:00
場所:遊空間がざびぃ
料金:前売り:3000円 当日:3000円 ウイニングチケット:2500円(2名様以上でご予約のお客様、お1人様2500円でご予約できます)


 東京の劇団喜劇団R・プロジェクトが、公演「傷だらけのアイドル」を上演いたします。
 「今や飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気アイドルユニット バタフライキッス ミイコとケイコ!デビュー二年目で紅白出場を決め、順風満帆な芸能生活と思いきや・・・。
彼女たちに次々と降りそそぐ災難!事故!事件!トラブル!アクシデント!ハプニング!の、数々々・・・。これは身から出た錆なのか?傷だらけになりながらも、たくましく、つつましく、生き抜いていく二人のそれぞれの半生をどうぞ、笑ってやってください。
 今回のコメディは何でしょう・・・?シュールと不条理の融合とでもいいましょうか・・・。はい!なので!頭を空っぽにして、小難しいことは考えないで、お気楽に、90分笑っていただけたらなと思います。どうぞよろしくお願い致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


喜劇団R・プロジェクトホームページ

(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団ショーGEKIワークショップ参加者募集

『バカかっこいい!』がコンセプトの劇団ショーGEKIが短期集中ワークショップを開催!
●現在役者として活動されてる方、これから役者を目指そうとしている方!
●社会生活に必要な表現力、コミュニケーション能力・パフォーマンス力を上げたい方!! 
※過去に一般の会社員の方、スポーツジムのトレーナーの方、塾の講師の方などにもご参加頂きました。
●とにかく少しでもご興味のある方!!!
芝居で運命の出会いしてみませんか!?

【ショーGEKI短期集中ワークショップ】
【参加資格】年齢18歳以上の健康な男女(役者経験不問)
※高校生の方は、保護者の同意書が必要です。
【日程】(全6日間) 2017年6月18日(日)、19日(月)、25日(日)、26日(月)、7月2日(日)、3日(月)《予定》
【時間】日曜日/10:30~13:00 月曜日/19:00~21:30
【会場】都内スタジオ 
【参加費】18,000円 ※参加日数に関わらず。 
【定員】予定:12名(定員になり次第締切) 
【内容】・演技としての表現力のアップ及び、コミュニケーションとしての表現力を身につける/指導:ショーGEKI主宰 羽広克成
・体幹を鍛えて美しく動ける体づくり/指導:ショーGEKIメンバー 鈴木とーる
・希望者には12月に行うショーGEKIの公演に参加するキャストオーディションを行います。
※本ワークショップ参加が選考の条件となります。

【お申込方法・お問合せ】お手数ですが、こちらのウェブサイトをご覧ください。
【応募締切】2017年6月11日(日)必着(※定員になり次第締切)


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月20日

劇団東京トライアングル特別公演「死る、善しも、啼く」

△スタッフ:劇作・演出・音響 小林英樹
照明 櫻井晴美
▲出演(50音順):石井麻衣子 【B】
石井卓実(芝居企画TECALL)
宇津木響平(劇団東京トライアングル)
小野田銀四郎(劇団東京トライアングル)
岸野真一(フェドー劇場)
清水夏々
福地洋志
渡邉英恵(劇団東京トライアングル)
和田和美 【A】

△ 開催日時:2017年6月5日(月)14時【A】 / 19時【B】
 6月6日(火)14時【B】 / 19時【A】
▲会場:パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
※有楽町線『江戸川橋』駅 徒歩2分/東西線『神楽坂』駅 徒歩9分
△チケット:2,500円(ワンドリンク付き)
予約フォーム


 東京の劇団東京トライアングルが、特別公演「死る、善しも、啼く」を上演いたします。
 「劇団東京トライアングル初のミニ公演を開催!4月からスタートしたワークショップ参加者とトライアングルのコラボレーション!本公演とはちょっと違う、新しい劇団東京トライアングルの世界をお楽しみください!
 真実=嘘や偽りでない、本当のこと、まこと。辞書にはそう書いてある。しかし、それはいったい誰にとっての『真実』なのだろうか。人の認識とは本来非常にあやふやなもの。視覚や聴覚による錯覚などは日常茶飯事、宗教観や文化の違いからくる思い込みや勘違い、その要因をあげればキリがない。物事の全ては、人が認識する事ではじめてそこに存在しはじめるとある哲学者は言う。ということは逆に、誰にも認識しえないものが仮にあるとするならば『それ』はそこに確かにあるにもかかわらず、人に認識されないがために存在しないということになる。では、もし『それ』がある一つの『真実』だったとしたらどうだろう。『真実』はたしかにそこにあるはずなのに、誰にも認識されないがために存在しえない。しかし、人がそれを認識しその存在が明らかとなったときからそれはあやふやなものへと変化し『真実』とはいえなくなる。それでは『真実』とはなにか...。皆さんにとっての真実とは...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


△劇団東京トライアングルホームページ


(小野田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

NOWHERE FILMS締切間近! "脚本を書いて役を深める"『俳優のためのシナリオラボ』(6/3開講・東京)

脚本を書くことで役を深め、個性的でリアリティのある演技を実現!

【こんなことを学べます】俳優の役作りと脚本を書くことには多くの共通点があります。脚本とは魅力のあるキャラクターを創り出すことであり、それは俳優の役づくりと同じだからです。脚本がどのように書かれているかを知ることで、役への理解を深め、その役に求められている役割をつかむことができるようになります。演技初心者の方のみならず、演技経験のある方にもおすすめのワークショップです。
俳優には、脚本の内容を理解するだけでなく、描かれていないキャラクター設定や、つなぎのシーンを作ることを求められる機会が多くあります。本講座では、オリジナルの短編脚本を書いたり、脚本にはないシーンを考えて書くことで、リアリティと厚みのあるキャラクターを創り出し、実際の役作りや本番の演技、即興などに活かせるようになります。
書いた脚本は、実際に作者自身に演じてもらうことで、演技に取り入れる方法を実践します。脚本の理解を深め、作品の中で自分が求められている役割を知り、個性的でリアリティのあるキャラクターを演じるためのワークショップです。

【カリキュラム】
第1回:脚本の書き方(企画、キャラクター、書式、実習)
第2回:キャラクターを深める、作品朗読(人物の持つ性格や特徴を演技に変換する)(客観的なフィードバックをもとにブラッシュアップする)
第3回:脚本にないシーンを書く(場面と場面の間を埋め、演じるための準備をする)
第4回:実演(完成した脚本を実際に演じる)

【講師プロフィール】
園田 新 / 映画作家 立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品『Wiz/Out』が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画『ネムリバ』が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年『記憶代理人』審査員奨励賞、2011年『リアルファミリー』グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画『リバースダイアリー』を製作。

【応募資格】(こんな方を対象としています)
・16歳以上。経験不問。初心者歓迎。
・俳優、女優、声優を目指している方。
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)
【開催スケジュール】
(全4回)
6/3(土) 午前9:00~12:00
6/10(土) 午前9:00~12:00
6/17(土) 午前9:00~12:00
6/24(土) 午前9:00~12:00
【必要なもの】ノート、筆記用具
【募集期間】2017年6月2日まで(※定員に達し次第〆切)
【開催場所】品川区大井町
【参加費】1万円(税込)
【応募方法】お問い合わせフォームよりお申込みください。
しめきり:6月2日まで
お問い合わせ:こちらのメール
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

【BNAW】世界で活躍するアーティスト達が推薦する演技クラス 緊急受講オーディション(男性のみ)

このたび、欠員が出ましたので、オーディションを開催いたします。合格者は、6月2日(金)からベーシッククラスを受講できます。男女の人数バランスは、クラスを行う上でとても重要です。今回、男性に欠員が出ましたので、【男性のみ】数名募集させて頂きます。

【日時】 5月28日(日)13時15分から15時45分まで。
【場所】 笹塚メソッド
【内容】 自己紹介、トラスト練習、演技の定義説明、インタビューなど。
【参加費】 無料
【申し込み方法】
件名を『オーディション』としこちらのメールまで、またはホームページの問い合わせフォームからお名前、年齢、経歴をお送りください。
【締め切り】5月26日(金)
【参加資格】男性。18歳以上で心身ともに健康なプロの俳優、および目指す俳優。以前オーディションを受けて半年以上経っている方。
【ホームページ】


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月19日

文学座 西川信廣 演劇ワークショップ 日本の近代・現代劇へのアプローチ

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人集中講座
文化庁委託事業『平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業』

西川信廣 演劇ワークショップ
日本の近代・現代劇へのアプローチ

近代戯曲の様々な側面に探りを入れ、戯曲が持つ面白さ、奥深さを発見していきます。
演劇経験にさらに磨きをかけたい方はもちろん、コミュニケーションツールとして演劇を学びたい方にも最適のワークショップ。13日間の濃密な旅へ一緒に出発しましょう !

近代の日本戯曲を教材に作品を読み解くところから立ち稽古までを通して行います。芝居づくりを実践していく中で演技者としての戯曲への接し方を学び戯曲が持つ本来の魅力を探求します。文学座の俳優も参加し、皆様の演技をサポートします。

■日程:2017年7月3日(月)→16日(日) 18:30~21:30
※最終日(16日)は13:00~
□募集人数:20名(男女各10名)定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
□応募資格:演技経験者(高校生以上)原則として全日参加できる方
□受 講 料:50,000円(消費税込)/劇団協議会会員45,000円
□場  所:文学座稽古場(JR信濃町駅徒歩5分)
□主 催 文化庁・日本劇団協議会

【講師】 西川信廣
文学座所属演出家。新国立劇場演劇研修所副所長。東京藝術大学客員教授。日本劇団協議会会長。日本演出者協会理事。『マイチルドレン!マイアフリカ!』(1992年)で紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨・文部大臣新人賞受賞。『背信の日々』(1994年)で読売演劇大賞優秀演出家賞受賞(その後『水面鏡』『寒花』などでも受賞)。最近の文学座公演にアトリエの会『熱帯のアンナ』、本公演『再びこの地を踏まず-異説・野口英世物語-』『食いしん坊万歳-正岡子規青春狂詩曲-』など多数。


□応募方法:詳細はホームページをご確認ください
□受付期間:5月15日(月)~6月20日(火)必着 
□お問い合せ:下記どちらかにご郵送またはご持参ください。

≪ 公益社団法人日本劇団協議会 ≫
〒160-0023 新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎3F『西川信廣 演劇ワークショップ』係
TEL= 03-5909-4600 (窓口受付/平日10:00~18:00)
≪ 文学座企画事業部 ワークショップ係 ≫
〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座内『西川信廣 演劇ワークショップ』係
TEL= 03-3351-7265 担当 佐藤・鈴木(窓口受付/日祝除く11:00~17:00)
お問い合わせ:こちらのメール
文学座ホームページ


(梶原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

身体の景色 オーディション

来年 身体の景色はハイナー・ミュラーの『ハムレットマシーン』を上演致します。
つきましては出演者を若干名募集致します。
詳細を下に記します。何卒よろしくお願い申し上げます。

身体の景色は『静寂・簡素・余白』を、また『足・丹田・呼吸』の調和を、それぞれ大切にし作品を作って参りました。この豊かさは、速度と数字が至上となった世界で急速に失われつつあります。僕らの仕事はその流れと逆行していると言えます。しかし僕は速度と数字が極まったその果てにオソロシイ虚しさを見ます。僕らの活動が微力ながらもひとつのブレーキとなり、現代を視る新たな眼差しとなることができれば。そんなことを願い、夢想し日々稽古に励んでおります。皆様のご応募をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。 身体の景色 オカノイタル

『ハムレットマシーン』
上演時期:2018.4月~5月
会場:日暮里d-倉庫
作:ハイナー・ミュラー
構成・演出:身体の景色
ドラマターグ:田中圭介
音楽:松田幹
応募条件:[1]18才以上であること。 [2]身体の景色VOL.10『焼け跡のエレクトラ』をご観劇頂くこと。 ⇒2017.5.26~28 @ザムザ阿佐谷

応募方法:
件名に『ハムレットマシーン』とご記入頂きこちらのメールまで
[1]お名前(漢字/カナ) [2]年齢・性別  [3]プロフィール(150字程度)をお送りください。追って出演謝金等について、また面談日、WSオーディション日程等の詳細を返信させて頂きます。お問合わせのみでも構いません。お気軽にご連絡頂ければと存じます。
応募期間:2017.5.1~2017.6.30

焼け跡のエレクトラ 詳細


(古木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月18日

アトリエばんが vol.11×バームラベツ『窓の手紙』&アトリエばんが vol.12『窓の日記』

アトリエばんが vol.11×バームラベツ『窓の手紙』@おんち(渋谷)

脚本・演出 こうたろう
★出演 ムラベツ 足立涼子 こうたろう 小池若菜←土曜日のみ 新谷隼平←日曜日のみ

★日程 6/24(土)13時、17時 25(日)13時、17時
※開場は開演の15分前です。
★チケット 前売当日共 2,000円 学生 1,500円(大学生・専門学生以下) こども 1,000円(小学生) 未就学児以下 500円 ※全て1ドリンク付き
★ご予約・お問い合わせはホームページより


 東京にて、アトリエばんが vol.11×バームラベツ『窓の手紙』が上演されます。
 「古民家等で活動してきた"アトリエばんが"が、久しぶりに公演を討ちます。6月は小さなバーで、7月の劇場公演のストーリーの前日談を。それぞれ観ても、両方観ても楽しめるつくりになってます。ぜひお越しください! 
 失踪した妻を捜して世界中を旅した男がいた。ゆかりのない異国の地で男は一通の手紙を受け取り帰国した。それは行方の知れない妻からの手紙だった。定員15名前後の小さなバーで展開する、シンガーソングライターの生演奏付ミニ公演。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


アトリエばんが vol.12『窓の日記』@SPACE梟門(新宿三丁目)

脚本・演出 こうたろう
★出演 ムラベツ 高橋紗綾 田中聡子 小池若菜 山本啓介 岡田奏(teamキーチェーン) 家守亜希子(劇団川崎演劇塾)←土日のみ 足立涼子←平日のみ 三好雅人
★スタッフ
舞台監督 よこさく
照明 早川 和行
企画・制作 アトリエばんが


★日程
7/26(水)19時半
27(木)19時半
28(金)19時半
29(土)19時
30(日)13時、17時
※開場は開演の30分前です。
★チケット
前 売 2,800円
学 生 2,500円(大学生・専門学生以下)
こども 1,500円(小学生)
未就学児以下無料
当日料金は全種200円増
vol.11『窓の手紙』通し料金
一 般 3,500円
学 生 3,000円
こども 2,000円
★ご予約・お問い合わせはホームページより

 東京にて、アトリエばんが vol.12『窓の日記』が上演されます。
 「キャンバスのように真っ白な部屋の小さな窓。その窓から空を眺め、海を見渡し、世界に憧れた妻が、ある日忽然と姿を消した。ただ一冊だけの日記を残して...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団ベイビーベイビーベイビー「THE SPOOKY LAND」10月@王子小劇場 キャスト募集

劇団ベイビーベイビーベイベーです。当劇団の次回公演『THE SPOOKY LAND』のキャストを募集します。

以下、公演情報
劇団ベイビーベイビーベイベー 全力ハロウィンホラーショー『THE SPOOKY LAND』
[公演日]2017年10月25日~29日 (小屋入り10月24日) 全8回公演
[会場]花まる学習会王子小劇場
[作・演出] イイジマショウタ
[出演]飯島翔太、関メリッサ、長田陽、神山翔太郎、田村総、他(一部ダブルキャスト)
[あらすじ]潰れかけの問題だらけのお化け屋敷をお化け屋敷プロデューサーが起死回生を掛けて大一番に勝負にでるといったストーリー

[スケジュール]6月12日 チラシ撮影 8月中旬 稽古開始 ~10月初旬 週3回程の稽古
本番1週間前 ほぼ毎日稽古 10月24日 小屋入り 10月25日 本番初日
[ギャランティ] チケットノルマはありません。チケットバック、参加費は経験,実力によって応相談 ※参加費は、稽古場代や台本印刷代などに使わさせて頂きます
[チケット代]2500円~3800円

・オーディション概要
【オーディション日程】
〔A〕2017年5月27日(土) 15:30~17:30
〔B〕2017年5月31日(水) 15:30~17:30
上記のA、Bから参加希望日時をお選びください。オーディションは約1時間を予定しています。
【場所】江戸川区内(詳しくは、応募者のみにお伝えします。)
【参加費】500円(場所代、テキスト代)
【持ち物】動きやすい服装
【参加資格】18歳以上の心身共に健康な男女 演技経験不問 スケジュールを出来るだけ合わせられる方
【申込方法】こちらのメールに必要事項を明記のうえ送信ください。
・お名前 ・生年月日 ・特技 ・所属(あれば) ・経歴 ・写真(顔、全身) ・連絡先(携帯アドレス・携帯番号) ・参加希望日時
【締め切り】 2017年5月25日23:59

興味のある方は、是非ご応募下さい!皆さんに会えることを楽しみにしています!
劇団ベイビーベイビーベイベー

劇団BBB最近の公演
『KILL&DAD』@日暮里d-倉庫
『LIMITII』@萬劇場
『エージェント・ストレンジ』@日暮里d-倉庫

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

82-party 演劇体験ワークショップ

東京都内で活動する82-partyの演劇体験ワークショップに参加してみませんか?
企画:82-party
講師:九十九悠
【日時】
6/25(日) 初心者コース
6/28(水) 経験者コース
・各日18時~22時
・申し込み締切:ワークショップ当日の3日前
・定員に達した場合、締切以前でも募集を終了させて頂く場合がございます

【内容】
◆初心者コース◆定員8名
・今からお芝居を始めてみたい
・お芝居に興味はあるけれど、ちゃんと勉強をしたことがない
など、お芝居に経験のない方を主に対象としてシアターゲームや基礎演技、脚本の読解などを丁寧に行っていきます。日常から少し離れて、新しいことに挑戦してみませんか?
◆経験者コース◆定員6名
・久々にお芝居に触れてみたい
・お芝居のことをもう少し知りたい
・新しいフィールドで芝居を経験してみたい
など、お芝居経験者を対象に、シアターゲームや短いシーン作りなど、初心者コースよりやや応用編を行います。
【場所】西東京市内の公共施設(お申し込み後にご案内致します)
【参加費】1000円 ※見学希望の方は参加費500円。申し込み時にお伝えください。
【申し込み】こちらのフォームよりお申し込みください。
題名を『ワークショップ参加希望』とし、本文に
・お名前(ふりがな) ・メールアドレス ・経験者コース希望の方:簡単な経歴 ・その他備考欄 をご記入の上、送信してください。
新たな出会いをメンバー一同楽しみにしております。

お問い合わせ:こちらのメール(担当:藤安)
82-party 82-party公式ブログ

(藤安さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

えるそる ローカルヒーロー企画参加者募集!

【中野区ローカルヒーロープロジェクト】
中野区のPR! サブカルチャーの普及! 中野区の地域活動全般に関わり盛り上げていくことを目的とした、新企画を立ち上げます!
アクション、アクロバットの分野を得意とする『えるそる』が、『ご当地ヒーロー』をプロデュースします! 地域住民による手作りのヒーローを目指し、参加者や協力者を中野のなかから募集します。

募集内容 アクター、MC、PA、デザイン、衣装、小道具、脚本、 音楽、映像、プロデューサー、スポンサー、etc
対象
・中野に関わる方。
・中野を盛り上げたいと思う方。
・この企画に興味をもって関わってみたいと思った方。

参加希望の方は一言ご連絡をください。たくさんのご参加をお待ちしております!
お問い合わせ:こちらのメール
えるそるホームページ

(たっしーさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

演劇チケット委託販売サイト『おきチケ!』公演情報掲示板『おきチケ!掲示板』リリース

演劇チケット代行販売サイト『おきチケ!』です!この度、公演情報掲示板 『おきチケ!掲示板』 がリリースとなりました。『おきチケ!掲示板』は 無料 でご利用いただけます。ただ今、試験運用期間につき、掲載させていただく公演情報を募集しております。上演予定の情報がございましたら、掲載させていただきたく存じますので、ご連絡いただけますと幸いです。
『おきチケ!掲示板』掲載方法はこちら
※該当ページ内の『特集記事』に記載されているフォーマットをご利用の上、ご連絡下さい。
※内容を確認後、弊社にて掲載をさせていただく仕様となっております。
公演情報掲載のご依頼、お待ちしております!

◇◆ え、、、そもそも 『おきチケ!』 ってナニ? ◇◆
【 『空席』⇒『売上』 に変える。 】日本最大級のオークションサイト 『ヤフオク!』 で公演チケットを代行販売!『ヤフオク!』 だから、 『T-ポイント』 が使える!貯まる!
☆ 『既存』のお客様 ☆ へは ... 【 ポイントでお得に買えるから、購入率アップ! 】『T-ポイント』を利用したチケット購入を提案することができます。
☆ 『新規』のお客様 ☆ へは ... 【 従来の制作では手の届かない範囲までアピール! 】『ヤフオク!』で出品するから、『演劇』のカテゴリーを越えて幅広い層に公演情報をお届けできます。
演劇チケット代行販売サイト『おきチケ!』
チケットは1枚から代行販売可能!
*申し込み方法は?
*もっと詳細が知りたい!
こちらからお気軽にご連絡ください。
『おきチケ!』 お問い合わせ
皆様のご利用、心からお待ちしております。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [お役立ち情報] [関東]

2017年5月17日

グラス・マーケッツ朗読公演『小鳥家の最後』

作・演出:脚本=池田長十、演出=佐野真希子
キャスト:朗読=佐野真希子・河村聡子・伴野由季・田中直美
スタッフ:音楽=原澤孝之、フルート=牧優子、制作協力=モノクル 石田知子・兼田匠・takami・辻明子・洋恵
【主催】朗読ユニット グラス・マーケッツ


【開催日時】2017年7月1日(土)15:00、2日(日)11:30/14:00
(*計3ステージ いずれも開場は30分前。*上演時間 約70分)
【会場情報】≪会場名≫芝川ビル 4階 401号室モダンテラス(大阪・淀屋橋)
*芝川ビルは、1927年 (昭和2年)に竣工。アールデコ調の華麗な装飾が特徴的で、昭和初期の近代建築の姿をつたえるものとして歴史的価値を持つ。2006年に国の登録有形文化財に指定される。
≪所在地≫
・地下鉄御堂筋線『淀屋橋駅』13番出口より徒歩3分
・京阪本線『淀屋橋駅』より徒歩3分
(*11番出口は工事のため閉鎖中です。13番出口をお使いください)
【料金】一般:2,500円、学生:1,500円
【申し込み方法】こちらの専用フォームよりご予約をお願い致します。
【その他特記事項】定員:各ステージ 50名 上演時間:約70分

[池田長十] 結成当時よりすべての脚本を手掛けてきた池田長十は、小説『晩夏光』にて第五回角川春樹小説賞を受賞(池田久輝名義)。翌年には続編となる『枯野光』を発表(角川春樹事務所)。以降、『まるたけえびすに、武将が通る。』(幻冬舎)、アンソロジー『タッグ』を上梓。(日本推理作家協会会員)


 大阪にて、グラス・マーケッツ朗読公演『小鳥家の最後』が上演されます。
 「とある大都市に屋敷を構える小鳥 (ことり)家。その当主である『小鳥カオル』が突然姿を消した。しかし、主不在のまま開かれる謎の会合。集められた四人は何もない大広間に佇み、窓の外を眺め続ける。その先に見えるのは――。風に揺れるブランコだった。あの日、一人はそれに乗り、一人はそれを見守り、一人はそこから落ち、一人はその記憶を消した。あの日の風景が窓に浮かんでは消えていく。あれは幻だったのだろうか。すべて幻だったのだろうか。そして今日、小鳥の家は最期の日を迎える。
 舞台となるのは、ナオル、アタル、カオルと続く『小鳥家』。当主であるカオルが失踪する中、屋敷で開かれる謎の会合。それらが一本の線になった時、『小鳥家』が隠し続けてきた秘密が暴かれる。誰にも言えない罪を背負った男と屋敷。罪を隠し続けるのか、あるいは対峙するのか――『家』という過去そのものが本作品の大きなテーマとなっています。グラス・マーケッツ、渾身の朗読作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


朗読ユニット グラス・マーケッツホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団歴史新大陸 第10回本公演『古事記~日本の始まりの物語~』

【脚本】 天沢彰
【演出】 後藤勝徳
【出演】 後藤勝徳/鳳恵弥/佐々井隆文/二木智耶子/ひなたさよ/野口尋生/畠山智行/西脇ケンイチ/豊島宏史/真野翼/菅野智志/
本田愛/宮岡俊介/森山あゆみ/花柳天舞/石見神楽東京社中/亀井達也/大橋源紀/金子みなも/萱間珠海/川崎明梨/
斉藤京之介/野宮友萌香/みこえまゆ/安川舞幸/山口大志/中村瀧海/吾妻翔太/伊關眞紗惠/下玉利晃/中尾真理/他
【スタッフ】
所作・衣装指導 花柳玉舞
音響・音楽監督 宇野公章
照明 板倉葵
舞台監督 わたなべひでお
殺陣・小道具 西脇ケンイチ
メイクチーフ よみ
ヘアメイク 吉村幸
音楽 高木則幸、金銀姫
音響 高木則幸(Studio B.I)
音響助手 金銀姫
衣装 後藤佳奈、後藤恵子、大江弥生
舞台監督・制作助手 高柳みのり
映像制作 日野研一
制作 宮本美樹
制作協力 保坂美佳
写真撮影 井上淳一
プロデューサー ウエノマサキ/他

【日時】2017年5月
24日(水)19:30~
25日(木)14:00~/19:30~
26日(金)14:00~/19:30
27日(土)14:00~/18:30~
28日(日) 14:00~
※受付60分前/会場30分前
【場所】渋谷区文化総合センター6F伝承ホール(渋谷区桜丘町23-21渋谷駅から徒歩5分)
※駐車場はございません。近隣の駐車場か、公共交通機関をご利用下さい。
【チケット】大人前売4000円/当日4500円 親子割2500円(親子割チケット※親子で観劇の場合は中学生以下の子供は2500円と致します。)
※日時指定、全席自由席
【チケット窓口】劇団予約 公式HPまたはこちらのメール
コリッチチケット

 東京の劇団歴史新大陸が、第10回本公演『古事記~日本の始まりの物語~』を上演いたします。
 「日本列島がイザナギとイザナミによって生み出されたばかりの頃。この日本列島を治めるべく、三人の貴神が生まれた。天照皇大神(アマテラス)、月読尊(ツクヨミ)、そして荒ぶる嵐の神、建速須佐之男命(スサノオ)。父神イザナギによって海原を治めるように命ぜられたスサノオは、今はなき母神イザナミを想い泣いてばかりいた。ある時イザナギに役割を果たさないことを叱責されたスサノオは、神々の国高天原(タカマガハラ)で乱暴狼藉をはたらく。あまりの事に堪忍袋の切れた、高天原の最高神アマテラスと他の神々はスサノオから神の力を取り上げ、高天原追放を実行する。地上世界へと落とされたスサノオは、彷徨ううちに辿り着いた村で一人の美しい娘、櫛名田姫(クシナダヒメ)とその親が悲しんでいるのを見る。毎年山から降りてくる異形の大蛇、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を鎮めるため生け贄にされる運命にあったのだ。クシナダヒメを救うべく、単身でヤマタノオロチに挑むスサノオ。ここに、一大スペクタクル巨編が、神々の息吹が舞台上に出現する!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団歴史新大陸:こちらのメールまで。


劇団歴史新大陸ホームページ


(安川さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

★劇団CHAN'T 劇団員募集ワークショップのお知らせ★

埼玉県を拠点とする社会人劇団『劇団CHAN'T(ちゃんと)』では、2018年に行われる活動再開公演に向けて、劇団員を募集しています。
劇団員募集にあたりワークショップを以下のとおり行います。興味をお持ちのアナタ!やってみませんか?あなたのやる気が『才能』です。

■ ワークショップ概要
参加にあたって活動内容をご理解いただけるよう、オーディションワークショップを開催します。身体表現の面白さを知ってもらい、さらに私たちの活動内容、メンバーに対する理解。はじめての人でも不安なく参加できるようにワークショップを開催します。以降の参加・不参加は一切関係ありません。ぜひ、参加してみて『芝居』の空気にふれてみませんか?

【日時・会場】
6/18(日)13時~17時 さいたま市上落合公民館@北与野
6/24(土)18時~21時 さいたま市上落合公民館@北与野
※7月~8月も開催を予定しています。現在、日時と会場を調整中です。
【応募資格・参加費】年齢不問。心身ともに健康な男女。演劇経験は不問。参加費無料。
【ワークショップの内容】
・ウォーミングアップ・ストレッチ
・レクリエーションゲーム
・声で表現をしてみよう
・からだで表現をしてみよう
・意見交換、反省会
・劇団の紹介

【申込み】参加希望日前日までに、メールでのお申し込みをお願い致します。下記の事項を明記の上、次のアドレスへご連絡ください。
chant.web01[at]gmail.com
※迷惑メール防止のため、送信される際は大変お手数ですが"[at]"の部分を"@"に置き換えてご送信ください。
・件名:ワークショップ参加希望
・お名前(フルネーム・読み仮名) ・性別 ・年齢 ・電話番号 ・メールアドレス ・参加希望日 ・劇団CHAN'Tの公演を観たことがありますか?(あればタイトル等もわかる範囲で。)
【入団後の公演参加について】
・劇団費として3,000円/月(学生は1,000円/月)をいただいております。
・稽古はさいたま市の公共施設にて、主に週2回(土日)15時~22時に行っています。
・チケットノルマはありませんが、販売には協力していただきます。
・公演2ヶ月前頃に、20,000~30,000円程度を参加費としてお預かりしています。(稽古場維持費、公演準備金等に充てさせていただきます)
・お預かりした参加費は、公演決算の収支により返金いたします。

劇団CHAN'Tホームページブログ

(矢櫛さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ 2018年度新規メンバー募集

イッツフォーリーズは、日本の創作ミュージカルの第一人者・故いずみたくが、ミュージカルを専門に上演する劇団として、昭和52(1977)年に創立。子どもから大人まで幅広い年齢層に向けたミュージカルを全国で公演しています。劇団員は、劇団公演以外にも外部作品の舞台やテレビ、CM、イベント、また市民ミュージカルやワークショップの講師、スタッフとしても活動をしています。
この度、2018年度・新喜劇団メンバーのオーディションを実施致します。イッツフォーリーズに所属して、私たちと一緒に幅広いジャンルで活躍しませんか?皆様のご応募をお待ちしております。

【応募要項】
◆資格 [1]18歳以上 [2]心身ともに健康で、プロのミュージカル俳優として自分を磨き続ける努力が出来る方 [3]イッツフォーリーズの公演を観たことがある方
(ご覧になったことがない方は『ミュージカルにかける思い』というテーマで400字~800字程度の作文を応募の際に同封)

◆応募方法
[1]履歴書または芸歴書1通(レッスン歴とご覧になったイッツフォーリーズの作品名を明記) [2]写真(上半身、全身各1枚) [3]歌唱審査用の自由曲ピアノ伴奏用譜面(自分の歌うKeyのもの) 以上を下記住所に郵送
◆選考方法 書類審査後、合格者のみ実技オーディション
◆審査内容 歌(自由曲)・ダンス(当日振付)・演技審査(台詞)
◆審査日 2017年9月24日(日) [予備日 25日(月)]
◆応募締切 2017年9月15日(金)必着

【応募・問い合わせ先】〒111-0051 東京都台東区蔵前2-4-5 K-FRONTビル8F 株式会社オールスタッフ 『イッツフォーリーズオーディション』係
TEL.03-5823-1055(平日11:00~19:00/担当...劇団オーディション係)

ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズホームページ


(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月16日

UB.shouting,VOL.13 短編3本立て公演『双生児』『モノクローム』『ウェンディ』

作・演出:企画・演出 龍謳演
キャスト:内海誠、木之本沙耶、畑さとみ、山口健司
スタッフ:照明・音響 野村尊司
短編3本立て公演 
『双生児』 原作・江戸川乱歩 
『モノクローム』 作・白石謙悟 
『ウェンディ』 作・スエモトヨウコ 

日時:6/24(土) 19時30分 6/25(日) 12時と16時
場所:アトリエ第七秘密基地(要町・池袋)
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円


 東京にて、UB.shouting,VOL.13 短編3本立て公演『双生児』『モノクローム』『ウェンディ』が上演されます。
 「短編3本立て公演。今回のラインナップは、短編3本立て公演『双生児』 原作・江戸川乱歩 『モノクローム』 作・白石謙悟 『ウェンディ』 作・スエモトヨウコ [1]作家・江戸川乱歩原作の傑作短編小説『双生児』 [2]都会の喧騒で力強く生きる女性を描いた戯曲『モノクローム』 [3]頑張る大人に贈る大人のためのメルヘン戯曲『ウェンディ』 
 1995年旗揚げ以来、娯楽性と感動のある芝居作りで活動している 演劇集団M企画より立ち上がったプロジェクト『UB.shouting,』のVol.13、短編3本立て公演。3本とも大変魅力的な作品です。ぜひ、ご来場ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「各回 2組4名 計12名様 ご招待 劇団宛にメールにて [1]希望日時[2]代表者名[3]連絡先 を明記ください。抽選の上、当選者のみ劇団よりメール差し上げます。応募期限 6/15(木) 当選発表 6/18(日)」


UB.shouting,ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

池袋 木星劇場8月企画公演 出演者募集!【チケットバック有】

前回好評だった、木星プロデュース公演の第二弾が決定致しました。つきましては、この公演に出演してくださる方を募集いたします。『役者』『演出』『劇場』・・・そんな枠組みを取っ払って、公演という一つの作品作りにのめり込んでみませんか?どうぞお気軽に応募お待ちしております!

【公演概要】
2017年8月23~27日 全8ステージ(予定)
場所:池袋 cafe&bar木星劇場 (池袋駅C3出口から徒歩10秒)
【タイトル】自動巻き歯車鉄道 演出・脚本:朝田博之
【募集要項】年齢経験不問 心身ともに健康な男女 スケジュールに折り合いがつけば学生・社会人も可
稽古は6月から。原則夜だけ池袋周辺を予定 スケジュールは応相談です。

【オーディション】5月19~30日
平日は18時~22時、土日は11時~21時までの間で2時間程度。希望の日時をお知らせください。(例 5月21日の13時~20時 等)それ以外の日程をご希望の方はご相談ください。前日の22時まで受け付け致します。
【オーディション会場】池袋 木星劇場にて
オーディション内容は、実際に台本を使ってワンシーンを一緒に作ってみます。
※受験料ナシ
【チケットに関して】チケットノルマは10枚です 1枚目から500円のチケットバックが発生します。ノルマ達成出来なかった場合はバックはありません。21枚目からは、1000円バックです。

興味をお持ち下さった方は、こちらを明記の上、木星劇場までお気軽にお問い合わせください。
◆申込方法 件名:『オーディション参加希望』
本文: [1]名前  [2]生年月日 [3]携帯番号、メールアドレス [4]所属劇団/事務所など(あれば) [5]宣材写真(写メ可) [6]希望日時 [7]備考(遅刻・早退など)
MAIL: こちらのメール
※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

木星劇場ホームページ
しめきり: 5月29日まで

(朝田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

声とことばの磯貝メソッド 5~8月声とことばの講座 & ヴォイスチェック『声と言葉の診断』

◎磯貝メソッド5~8月講座
2017年5月より磯貝メソッドの講座がリニューアルしました!!磯貝メソッド『基礎講座』は『声』『ことば』『コミュニケーション』と目的に合わせた3講座展開に!

◆【声のLesson】土曜朝または水曜夜(毎週4ヶ月/全15回)
☆テーマ:呼吸法・発声法・発音法
声が小さい、通らない、すぐ嗄れるなど『発声』に問題を感じている方へ
◆【ことばのLesson】土曜朝または木曜夜(毎週4ヶ月/全15回)
☆テーマ:子音調音・活舌・アクセント・イントネーション
しゃべりにくい言葉があるなど『活舌』に問題を感じている方
◆【コミュニケーションのLesson】火曜夜(毎週4ヶ月/全15回)
☆テーマ:話し方・説明・会話・プレゼンテーション・スピーチ
人前で話す機会のある方、または面接対策に。
経営者、医師、弁護士、営業職、研究者、 教師、学生、公務員、電話オペレーター、接客業 など

◇参加費:全15回 各80,000円
◆途中参加可、随時体験レッスン(無料)にご参加いただけます!

■=おススメポイント!=■
I.選べる2つの時間設定
【声のLesson】と【ことばのLesson】は、『週末土曜朝』または『平日夜』どちらかを選べます。働く方にも通いやすい時間設定です。
II.聴こえる音が出せる音
3つの講座全てに『聴き方講座』が入ります。『発する』『受ける』の両面から声とことばを学びます。

◎磯貝メソッド Voice Check 『声と言葉の診断と改善アドバイス』
あなたの今の声、今の言葉が相手にどのように聞こえているかをチェックします。何種類かの客観的データの検査を通し、総合的に診断し、それを基に『改善のためのポイント』をアドバイスいたします。"自分自身の状態に気づく"・・・そこから、改善と進歩が始まります。
★ヴォイスチェックを受ける目的は大きく2つ!
《その[1] 声のお悩み》声が小さい・伝わらない・すぐに嗄れてしまう・・・などお悩みをお持ちの方で、その原因と解決方法を知りたい方
《その[2] 客観的評価が欲しい方》話すこと自体に問題は感じないが、相手にどう聞こえているのか知りたい方
★日本語を使う全ての方へ!
声とことばの『健康診断』です。少しでも問題意識をお持ちの方は、ぜひ一度、受けてみて下さい。役者・声優・歌手・司会・教員・講師・プレゼン・スピーチ・講演活動等、声を活用されている方々にもご好評頂いております。
★ヴォイスチェック検査内容
1.音声分析:あなたの声をマイクを通して機械で分析。
2.写真撮影:顔や口腔内の形状から、今の状態と特徴がを分析。
3.聴覚印象チェック:語・文を読み上げて頂き、どんな印象を与える声なのかを評価。
4.総合所見:これまでのデータを基に、専門家が総合評価とアドバイス。

日程:7月17日(月祝)、9月18日(月祝)、11月23日(木祝)
時間:10:00~21:00の約90分
会場:新宿・渋谷近辺
費用:10,000円
講師:磯貝靖洋、ほか

7月は半分ほど予約が入っておりますので、お早目にお申込みください。
予約状況はこちらをご覧ください

お申し込み・お問い合わせ: Vocal Arts Service Center(VASC)Group 声とことばの磯貝メソッド事務局
〒160-0023 新宿区西新宿3-5-3-1202 TEL / FAX:03-6272-5487


(五十嵐さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

シーグリーン 映画「ブーメラン」出演者募集

俳優やタレント、モデルのマネージメントのほか、映画・舞台などの企画・制作なども手掛けるプロダクション『シーグリーン』では、バブル時代のホストクラブを描いた青春群像劇映画『ブーメラン』の出演者を募集します。
経験よりもチャレンジスピリットを求めます。

12歳以上の男女。プロ・アマ不問

撮影:2017年9月開始予定
締切:2017年6月15日(木)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 こちらのウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、『映画『ブーメラン』』と明記して応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ写真=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 株式会社シーグリーン 映画『ブーメラン』交差点係


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

YRPG <業界初>ノルマ無し!稽古なし!沢山の舞台経験可能!!

2017年6月~始動する朗読劇のキャストを大募集
業界初!!ノルマ無し!稽古なし!しかし、舞台経験を積める環境を提供いたします。
舞台に数多く出たい演者、舞台を数多く作りたい演出家、舞台の企画を出したい作家の発信場所を作り、関係者各所に発信していく。普通の舞台と違い数多くの練習をとらないことで演者の本番が一番の練習といった物を育む環境を作る。直接関係者を呼び青田買いしていただく。

【募集内容】声優、俳優
【稽古場所】横浜トータルシアター

▼公演日程:2017年6月~@横浜トータルシアター
▼応募資格:18歳~の男女。経験不問。プロダクション、劇団に所属している方でも可。
▼応募方法(メールの場合)
1、氏名、住所、年齢、性別、生年月日 2、経歴、志望動機を明記 3、写真2枚(全身、顔正面アップ)を添付。プリクラは不可。4、電話番号、メールアドレスを明記 以上4点を明記の上、件名を『YRPG参加希望』として、こちらのメールまでご連絡ください。
※携帯から応募の場合は上記メールアドレスからメールを受け取れるように設定をお願い致します。
▼締め切り:随時
株式会社あっぷるファクトリーエンターテイメント
 
たくさんのご応募お待ちしております!

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月15日

サイン アート プロジェクト .アジアン「残夏ー1945ー」

作・演出:野崎美子
キャスト:五十嵐由美子、日野原希美、渡辺英雄、貴田みどり、砂田アトム、宮崎陽介、雫境、大橋ひろえ
スタッフ:舞台監督:清水義幸(カフンタ) 舞台美術:佐藤朋有子 照明:鈴木雅貴 音響:荒木まや 音楽:芳賀一之 衣装:川口知美(COSTUME80+) 映像:内藤秀雄 字幕:丸山垂穂 音声ガイド:壇鼓太郎 演出助手:Kinoko 広島手話指導:平井見奈 長崎手話指導:荒木宏彦 広島方言指導:信國輝彦(株式会社エコーズ) 長崎方言指導:日野原希美 手話指導:佐沢静枝  手話通訳指導:太田佳代子 手話通訳:SAP.AZN アクセスコーディネーター:SAP.AZN 制作:J-Stage Navi プロデューサー:大橋ひろえ


日時:2017年7月5日(水)~7月9日(日)
場所:座・高円寺
料金:前売り:円 当日:円前売・当日共 一般 4000円/シニア・学生 3500円


 東京にて、サイン アート プロジェクト .アジアン「残夏ー1945ー」が上演されます。
 「聞かせて下さい、あなたの手に残された夏を――〈手話×日本語〉〈聴覚障がい者×聴者〉で贈る母娘の物語
 作品解説・みどころ サイン アート プロジェクト.アジアンは〈手話×日本語〉と〈聴覚障がい者×聴者〉のコラボでプロフェッショナルの演劇を創って12年目です。今回の『残夏―1945―』は、昭和20年に広島と長崎で被爆した聴覚障がい者を中心に取り上げたお芝居です。これは聴覚障がい者俳優と聴者俳優との言葉を超えた演技力が圧倒され、そして、聞こえない役は聴覚障がい者の俳優が演じていたため、どれもリアリティでお客さんの心へダイレクトに伝わります。なかなかない演劇のスタイルなのでぜひ、劇場へお越し下さい!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

BLACK JAM 2nd JAM「Regulation's High! 〜驚愕の体育祭〜」

脚本 朱木雀空、小山太郎
演出 小山太郎
出演 朱木雀空(!llnutupfam)、大部恭平(TheFourofMats)、藤代海(!llnutupfam)、熊野隆宏(チームまん○)、猿渡亮太(マグズサムズ)、冨田浩児、岡本歩(!llnutupfam)、今井裕也(ENTIME'S)、北原州真、佐々木柔、岡部直弥、萩原成哉(ToyLateLie)、浜野篤志(チームまん○)、中村充宏(立体再生ロロネッツ)、中村渉、千村佑陸、岩根大祐、吉田紳(風凛華斬)、今井大樹、石川廉、高見崇志
スタッフ
舞台監督:田中新一(東京メザマシ団)
照明:松田直樹
音響:TiM
プロデュース:朱木雀空
制作:大部恭平(The Four of Mats)・0
アシスタント:小林美歌
写 真:9(!ll nut up fam)
デザイン:8 (!ll nut up fam)

公演期間 2017/05/31 (水) ~ 2017/06/04 (日)
劇場 上野ストアハウス
チケット 前売り 3,500円/当日 4,000円
こちら(こりっち)よりご予約いただけます。
タイムテーブル
5/31(水)19:00 ※[1]
6/1(木)19:00※[1]
2(金)14:00※[2]/19:00
3(土)14:00※[2]/19:00
4(日)12:00/16:30
★特典公演
※[1]撮影OK→上演中の撮影が可能!
※[2]後説[トークショー]→演出家&キャストによる後説[トークショー]が見られる!
公式サイト ※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

 東京の劇団BLACK JAMが、2nd JAM「Regulation's High! 〜驚愕の体育祭〜」を上演いたします。
 「『ハッキリ白黒つけようぜ!』座黒高校は全国でも屈指のスポーツ特別強化校、みんな厳しい練習に耐え、オリンピック選手も輩出している。白闘学園は私立特有のガチガチのスポーツ特別強化校、科学的トレーニングを取り入れオリンピック選手も輩出している。座黒高校に白闘学園から挑戦状が叩きつけられた。本当にスポーツに強いのはどちらか白黒ハッキリつけようぜ!これはお互いの学校のプライドを賭けた究極の体育祭だ!あまり乗り気ではない座黒高校は、違反者や能力の低い者を収監している反省房の中から生徒を選出、しかし!、勝負に敗けたら部活動の夏の大会をすべての種目で辞退すると言う条件が加わったからさあ大変。どうなる座黒高校!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、BLACK JAM:こちらのメールまで。


BLACK JAMホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

デッドストックユニオン 2017年11月公演出演者募集!

ポップな人情喜劇でお馴染みのデッドストックユニオンでは、2017年11月公演の出演者を募集します。個性豊かな客演陣を招き、バラエティーに富んだ役者達で作品創りをします。デッドストックユニオンの真骨頂、笑って泣けるエンターテインメントに出演したい!という方の応募をお待ちしています。
只今、個性的でパワフルな出演者を募集中。新しい個性との出会いを期待します!!


【募集内容】 個性とエネルギーのある役者、男女若干名
▼公演日程:2017年11月21日~11月26日
@ウッディシアター中目黒
▼稽古日程:2017年10月中旬から(予定)。スケジュール調整は可能です 。
▼応募資格:18歳~40歳の男女。経験不問。プロダクション、劇団に所属している方でも可。

▼応募方法:【郵送の場合】 
1、履歴書(必要事項、身長、体重、3サイズ、芸歴を明記) 2、写真2枚(全身、顔正面アップ) 3、住所氏名を明記した返信用封筒 4、82円切手3枚 以上4点を同封し、下記住所へ郵送して下さい。
〒143-0016 東京都大田区大森北3-27-1♯202 デッドストックユニオン『11月公演出演者募集』M係 
【メールの場合】
1、氏名、住所、年齢、性別、生年月日、身長、体重、3サイズ 2、経歴、志望動機を明記 3、写真2枚(全身、顔正面アップ)を添付。プリクラは不可。 4、電話番号、メールアドレスを明記 以上4点を明記の上、件名を『11月公演キャストオーディション』として、こちらのメールまでご応募下さい。

※携帯から応募の場合は上記メールアドレスからメールを受け取れるように設定をお願い致します。
▼締め切り:5月末日消印有効
▼選考方法:面接、実技選考。応募書類到着後、オーディション日時をお知らせ致します。(オーディションは随時行います)
▼備考:審査料なし。ギャラ支給(出演条件は、キャストの経験、実力に応じて決定させて頂きます)。ノルマ、チケットバックあり。応募書類の返却不可。

今年3月に公演いたしました『その先にあるモノ』公演風景を公式HPに掲載しています。その他の公演や団体の紹介など詳細もありますので、是非ご覧ください。
たくさんのご応募お待ちしております!


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

POWER PROJECT クーデター 劇場型テーマパーク出演者募集!

POWER PROJECT クーデターです。7月の公演出演者募集!
『誰もやったことのない!』をコンセプトに活動しています!今回は劇場型テーマパーク!新しい風求む!プロフイールも写真も芸歴も関係ありません!そんなもので貴方は分かりません!つまらなくなっている演劇を変えてみませんか?一緒にクーデターを起こしましょう。

[オーディション日時]2017年
5月27日(土)14時の回・19時の回
5月28日(日)14時の回・19時の回
(オーディション料は無料です)
こちらのメールにオーディション希望と件名に記して、お名前、希望日時を明記の上メールしてください。折り返し会場等の詳細を送らさせていただきます。
以下劇団・公演の詳細です。

[劇団名] POWER PROJECT クーデター 
[公演タイトル] 第58反乱(58回目の公演)
[作品] 作 Hiroka Denzy・『CAT MOON』
[公演場所] 荻窪小劇場
[公演日時] 2017年7月28日~30日(全6ステージ)
[料金] 前売り3000円 当日3500円

[劇団概要]1992年ヒロカ・デンジーを筆頭に発足。ハートフル&パワフルファンタジーをモットーに数多くの公演を展開。今回は58回目の公演となる。1997年のドイツ公演をキッカケにより独創的で斬新な見せ方が始まる。進化をしながら今の映画の手法を演劇に取り入れる映劇というオリジナルの見せ方をしている劇団。すべてをアナログで魅せる。風も炎も魔法もアイディアと人力と演技力で魅せる。人も人力で空を飛ぶ。

[CAT MOON あらすじ]二年前に恋人を失った五月と言う青年。立ち直れない失意の中、亡くなったはずの美咲と話しをしている。気づけば四階建てのビルの屋上にいる。死ぬには中途半端な高さ。しかし五月にとってはどうでもよかった。東の空が白みだした時、彼は身を投げ出した。気がつくと彼は猫の世界にいた。ジョルジュと言う記憶のない猫を初めにキング、アルファロメオと出会う。彼らは過激派と名乗っていて、巨人達に支配されない理想郷を夢見て活動している。巨人とは人間のこと。彼ら猫達は自分たちの事は猫と認識せず、自分たちが人間だと思っている。巨人には種類があって、青い巨人、黄色い巨人、赤い巨人。赤い巨人は彼らに危害を及ぼすもっとも危険な巨人。そして五月は白い巨人だった。過激派に相対するのは保守派。保守派の統領のルドルフは巨人と共に生きていこうと言う思想の持ち主。その保守派のルドルフの娘ニーナが過激派に入り過激派は五月の知恵をかりて本格的に活動をはじめる。野犬のビバルディたちも混じり物語りは急展開で進んでいく。なぜ五月は猫の世界に紛れ込んだのか?記憶のないジョルジュとは?五月は元の世界に戻れるのであろうか?

[今回のクーデター]今回は某ネズミーランドをお手本に劇場型テーマパークを作ります。受付からもうCASTがいて、客席までの導線はあえて長くとり客席につくまでに様々な登場人物がゲストを楽しませ、自然に猫の世界に誘います。客席に着くと世界観たっぷりの空間にメイン舞台ではさらに楽しんでいただく物が始まっています。ゲストがCASTの一人になったり、おひねりタイムがあったり、SHOWがあったり、ゲストの頭上をCASTがとんだり、あらゆる仕掛けがゲストすれすれに落ちてきたり、飛んでいったりと、余すとこなく楽しんでもらいます。公演終了後はシャンパンを振る舞い、CAST達と話したり記念撮影などが出来ます。これはまだ序盤のアイディアにしか過ぎません。みんなのアイディアを集結させてもっともっと楽しんでもらう企画を盛り込んでいきます。

[稽古形態]基本毎週土曜日の13時~21時です。6月入ってからは日曜、祝日とはいってきます。スケジュールに関しては早めに相談していただければ対応いたします。
[稽古場]北区王子の施設(最寄り駅はJR京浜東北線王子駅、東京メトロ南北線王子駅)
[ノルマ]10枚程あります。バックもあります。

唯一無二の舞台をめざしています。ぜひ共犯者になってください。
Ringleader Hiroka Denzy
ホームページ Email こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

コンプソンズ コンプソンズ#3 出演者募集

コンプソンズ#3の出演者を募集いたします!オーディションはワークショップ形式になります。オーディションに興味のない方はワークショップのみの参加も可能です。

公演期間:2017年12月6日(水)~12月10日(日)※全7~8ステージ予定
会場:中野 あくとれ
稽古期間:2017年10月末から週3程度、11月21日から毎日18-22時、28日から毎日13-22時の予定
チケットノルマ:無し チケットバック:あり

◯オーディションの流れ
一次選考:書類選考 二次審査:実技審査(8月上旬予定)
※人数次第で内容が変更になる場合があります
一次審査通過の方のみ、二次審査のご案内を差し上げます。二次審査の参加費は500円です。場所は都内を予定しております。
◯応募条件
18歳以上の男女(ワークショップのみならどなたでも可)
公演概要に記載された稽古・公演期間にご参加いただける方。

◯応募方法 件名に【オーディション希望】を明記の上、バストアップと全身のお写真を添付の上、以下の内容をメールでお送りください。
[1]氏名 [2]メールアドレス(必ずPCからのメールが受信可能なものにしてください) [3]性別 [4]生年月日 [5]電話番号 [6]経歴(事務所・団体に所属されている方はその旨も明記ください) [7]過去のコンプソンズの作品を観ているか、観ていたらその作品名

○お問い合わせ・申し込み こちらのメール
応募締め切り:7月31日

コンプソンズとは・・・2016年、明治大学の実験劇場を母体の発足。ある実在の出来事を題材に事件から事件、あるいは現実から虚構を縦横無尽に渡り歩く作風が特徴。速射砲の如く繰り広げられるナンセンスギャグとこじつけによって物語はあくまで物語としての
結末を迎える。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2017年5月14日

アクターズワークス NHKの朝ドラ・大河などでもトレーナーを務めている柚木佑美のマイズナーテクニックWS【7-8月エクササイズクラス】募集!

プロの俳優のためのマイズナーテクニック・ワークショップ
~エクササイズクラス受講者募集~ 

7~8月のエクササイズクラスの募集です!下記の日程で、マイズナーテクニックの初級クラス・エクササイズクラスの受講者を募集させていただきます。毎回ご好評をいただき、多数のご応募をいただいております。お断りせざるを得なかった方がいらっしゃったり、当初の締切りより早めに募集を終了させていただくという事態も考えられます。ご希望の方、ぜひ早めのご連絡を!皆様のエントリーをお待ちしております。
アクターズワークス一同

毎回応募者多数となっております。今回も書類審査を予定しておりますのでご理解下さい。お仕事のスケジュールが出ていない方は、その旨をご記入のうえエントリーだけでもお済ませ下さい。 定員締め切りに達しそうになったときに、こちらからご連絡させていただくなど対処させていただきます。

【コースの説明 *エクササイズクラス*】
"感情"について具体的に学習していくクラス。様々なエクササイズを使い、出しにくかった感情をよりスムーズに、豊かに表現できるよう練習。リピートエクササイズで相手とコミュニケーションすることを身体で学びます。(エクササイズクラス終了後、ディープエクササイズクラス、キャラクター&シーンクラス等が受講可能です。)
【講師プロフィール】 柚木佑美(ゆうきひろみ)
舞台や映像で活躍。'95、ネイバーフッドプレイハウス出身のキャリー・ジベッツ先生と出会い、役者としてトレーナーとしてサンフォード・マイズナーテクニックを学ぶ。新国立劇場演技研究所常任講師。NHK大河ドラマ、朝の連続テレビ小説 月曜ドラマ、23時ドラマなどのアクティングトレーナー。(講師暦詳細)

【日程】2017年7月26日(水) ~8月4日(金)
...計10回 (いずれも時間は18:00~21:30 ※ただし参加人数が10人以下だった場合は18:00~21:00とさせていただきます)
【予備日】 2017年8月5日(土)(地震や天候、稽古場、講師の都合によってやむをえず、変更する場合があります。必ず予備日程も考慮してください。万が一そうなった場合は、参加者も含め話し合い、必ず10日間は確保いたします。)
【会場】 都内スタジオ
【定員】 最多12人(応募者多数の場合、書類審査をさせていただきます)
【申込締切】 2017年7月14日(金)
【受講料】 37,000円(2度目以後のご受講の方は35,000円)
【受講条件】  18歳以上の、プロの俳優もしくはプロを目指す新人の方で心身ともに健康な方
【申込方法】  お名前、ご住所、電話番号、年齢、性別、簡単なプロフィールをご記入のうえ、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。
※お手続き終了後のキャンセルはご遠慮いただきます。あらかじめご了承ください。
お申し込み、お問い合わせは E-mail : こちらのメール
アクターズワークス ワークショップ実行委員会まで


(森澤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団演者ワークショップ開催

劇団演者 ワークショップ開催決定!

2005年の旗揚げから今年で12年、舞台上で何気ない日常の空間を大切にする劇団演者が、この度初のワークショップを開催いたします。
講師は劇団演者の作、演出『田中 誠』自身も役者として数多くの舞台、映像作品に出演する田中ならでは、劇団演者独自の訓練を丁寧に行います。第一回目は『発声』『身体表現』『台本の読み方』『呼吸と言葉』一度知れば自宅でも行える実戦向きの内容です。

【日時、定員、締め切り】2017年5月27日(土)19時から22時
場所→杉並区内(参加希望の方に追ってお知らせ致します)
定員→20名(定員になり次第終了)
参加費→1500円/一回
継続して参加希望の方は、6月より計4回で4000円の月謝制もご用意しております。
開催日→毎週土曜日18時から21時

ご質問、参加お問い合わせはこちらのメール
件名にワークショップと明記の上ご連絡ください。迷惑メール設定をされている方は上記アドレスからの受信が出来るようにお願いいたします。
御不明点ございましたら、お気軽にお問い合わせください。皆様のご参加をお待ちしております。
劇団演者ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月13日

おなごん!act.2『ラブリバードロップ♫』

脚本・演出 正安寺 悠造(DACTparty)
振付 おなごん!
【出演】大橋 由起(Proud JAPAN Project) 柏谷 翔子 後町 有香 権藤 希美 土屋 彩夏(以上 おなごん!)
五十嵐 美穂 石橋 実果 須藤 彩 田口 紗亜未 和中 香穂

【日程】
6月4日(日) 16:30~/20:00~
5日(月) 14:00~/20:00~
※開場は開演の1時間前
※上演時間は1時間20分を予定
【会場】スターパインズカフェ 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1F
吉祥寺から徒歩約3分 ※専用駐車場なし
【チケット】前売り券 3,300+1drink 当日券 3,500+1drink
※予約サイトでのご予約に限り、各回先着20名様限定で前方の見やすい優先席にご案内いたします。
※その他は自由席となります。
※小学生未満のお子様は、膝上観覧無料です。
※関係者以外当日精算
【チケット予約開始日】4月14日(金)10時~

 東京にて、おなごん!act.2『ラブリバードロップ♫』が上演されます。
 「三十路迎えて夢が終わり 三十路の夢がまた始まる...30歳を迎えた1人のダンサー。絶望の中で彼女が見た世界は現実とかなり違っていた...。『ここはドコ?』『私はダレ?』『自分は自分!』『アイアムアイ!』紳士なピエロがお供する 世にも奇快な物語。ステージを降りるなんて 考えられなかった あの頃の物語。これはアナタの物語?
 おなごん!第2弾は少し大人のお遊戯なり。2017年6月、踊り吠えるオナゴ達にご期待あれ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

おなごん!ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

もんもちプロジェクト ワークショップ参加者募集!

こんにちは、都内で演劇活動をしている、もんもちプロジェクトです。
お芝居のワークショップを下記の通り開催しますのでお知らせさせて頂きます。

日本演出者協会会員の演出家・中原和樹が、お芝居の基礎の基礎から、経験のある方には更なる飛躍のためのアドバイスまで濃厚なワークショップを提供します!
どんな方でも1回からご参加頂ける内容ですので、少しでも興味のある方はぜひお申込み下さい!

もんもちすぽっと ワークショップ参加者募集
企画:もんもちプロジェクト
講師:中原和樹
◆もんもちすぽっと とは
『今からお芝居を始めてみたい』『久々に表現に触れてみたい』『もう少しお芝居のことを知りたい』どんな方にも挑戦して頂ける、演技のワークショップです。1か月に1回、各回完結型で、ご自身の予定やペースに合わせてご参加頂けます。いつもの休日から一歩踏み出して、お芝居の楽しさや新しい気づきと出逢う時間を持ってみませんか?
◆日程 5月28日(日) 6月17日(土)
7月 ※日にち未定
・1回のみの参加、継続での参加、追加での申し込み等、ご希望に応じてお申込み下さい
・各日10時~19時
・申し込み締切:ワークショップ当日の1週間前
・定員に達した場合、締切以前でも募集を終了させて頂く場合がございます
◆参加費 1回6000円
◆会場 都内の公共施設(お申し込み後にご案内致します)
◆対象 高校生以上
◆内容 演技とは?表現に適した感性・身体を呼び起こすために相手にコミットし、繋がるコツその場に『存在する』こと
台本読解、実践

◆お申込み こちらのフォームよりお申込み下さい

◆講師・中原和樹より
『心を動かし、その瞬間に相手と共に生きる。』文字にすると仰々しいですが、それがこのワークショップの目標です。どのように舞台上に存在し、会話をし、いきいきとしたナマのやりとりを行うか?その為に必要なことは?滑舌や技術ではなく、もっと根本の、お芝居の根幹に触れていきます。難しいことはありません。失敗もありません。楽しみと、発見と、ちょっとした苦しみと、わくわくがそこには転がっています。ぜひ一緒に、素敵なお芝居の旅で出かけましょう。
◆もんもちプロジェクトとは
2008年、中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。2013年、それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。『人の心を動かすのは、人の心』をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦しつつ、『プロジェクト公演』と題し、舞台芸術の裾野を広げることを目的として、役者・裏方など全ての部門において参加者を募集し、公演を行う活動も続けている。 
◆講師:中原和樹
日本演出者協会会員。山梨県立県民文化ホール アーティスティックアドバイザー。大学在学中に英語劇と英語ミュージカル団体に関わり、プロの演出家や舞台監督より演劇を学ぶ。卒業後に劇団を立ち上げ、ストレートプレイの演出・オリジナルミュージカルの 作演出を重ねる。オーケストラによる音楽劇や浅草公会堂での邦楽ミュージカル、オペラなどの演出も行いながら、演出とは別にフリーの舞台監督として小劇場・大劇場問わず芝居やミュージカル・コンテンポラリーダンス・インプロ・バレエなど、ジャンルをまたいで舞台芸術に関わっている。母校である早稲田大学主催の『文化芸術祭』における総監督や、アジア各国でのダンスツアー公演の舞台監督、東京都後援の障害者向けイベントである『ドレミファダンスコンサート』の構成・総合演出、東京弁護士会主催『もがれた翼』の演出、ラジオドラマへの脚本提供など、近年活躍の場を広げている。

◆お問い合わせ
メール こちらのメール
公式ホームぺージ ブログ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月12日

演劇集団ふれる~じゅ本公演 『きみのたそがれ、僕等ノ茜雲』キャスト募集

演劇集団ふれる~じゅ本公演 『きみのたそがれ、僕等ノ茜雲』
メインキャストを含む全てのキャストを募集いたします!

演劇集団ふれる~じゅ本公演 『きみのたそがれ、僕等ノ茜雲』
作・演 蒲生 淳 @渋谷 SHIDAX CULTURE HALL

■公演スケジュール 2017年9月26日(火)~30日(土)
■稽古場 品川区近辺予定
■稽古は7月週2~3回/8月週3~4回/9月は週4~5回/公演一週間間からは毎日を予定しております。
*稽古日や稽古場は出演決定後お知らせ致します。
■稽古時間:通常稽古19:00~21:30。(本番直前と土曜日は長稽古14:00~21:30)

■あらすじ 短期の高額アルバイトという名目で本来の目的も知らぬまま集められた若者達 『若者派遣特別法案=若派特法』成立 その中に自分達の単独イベントを行う為、資金集めに来たダンスチームDRAFTの姿があった いつもと変わらない日常が、何気なく明日という日がやって来ると信じていた 様々な想いが重なり、交差し やがて1つの目的の為、ゆっくり動き始める 失くしたモノを取り戻した先に、望んだセカイがあると信じて‥‥‥ ありえそうでありえない少し先の未来の話 隣に大切な人がいる その瞬間を大切にして欲しい そんな想いの詰まった 演劇集団ふれる~じゅがお届けする、ヒューマンドラマエンターテイメント

【オーディション日程】
◆一次は書類選考 5月28日(日)までに送っていただいたもので書類選考し折り返し連絡いたします。
◆二次選考は面談 6月2日(金)19時~ 6月9日(金)19時~
※どちらかご希望日を明記しておいてください。
【オーディション会場 】品川区近辺
【参加費】無料
【応募資格】 20歳~55歳位までで舞台経験がある方で性別は問いません。
※事務所や劇団所属の方で、個人からご応募の場合は所属先から出演許可をお願いいたします。
事務所様や劇団様からの団体でのご応募も大歓迎でございます。

【応募方法】こちらのメールへ件名に『オーディション希望』とご明記の上、以下の内容をお送り下さい。
1、氏名 2、年齢 3、身長 4、趣味・特技 5、簡単な演劇経歴
宣材写真の添付を願います。
【応募締切】5/28
書類審査後に折り返し連絡致します。チケットバックや動員確約は配役により異なりますので個別にご相談いたします。ご興味が少しでもありましたらご応募下さいませ!!
お問い合わせ先: こちらのメール
演劇集団ふれる~じゅ 制作 埜多美也子

(埜多さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

桜美林大学パフォーミングアーツ・インスティテュート 群独音楽劇『銀河鉄道の夜2017』出演者募集!

桜美林大学プルヌスホール・プロデュース/市民参加企画
群読音楽劇『銀河鉄道の夜2017』 出演者募集!!

2年ぶりのプルヌス銀河!
―あなたの"声"を、銀河鉄道に乗せてみませんか?―
2007年より毎年公演し、皆さんから愛される恒例企画に育った『群読音楽劇 銀河鉄道の夜』。10年目の今年3月には、なんと台湾公演も実現しました。さらに今年9月、装いも新たに、2年ぶりのプルヌスホール公演が決定!この舞台は《市民》と《学生》と《プロのアーティスト》が創る、全国でも類を見ない独創的なスタイルのステージ。群読、演技、ダンス、歌、そしてピアノの生演奏で、宮沢賢治の名作を舞台化。6日間の集中稽古を経て、本格的な公演を行います。市民参加というスタイルで創るこのステージ、過去には12才から80才までの幅広い世代の方々も出演しました。秋の初め、幻想的な『銀河鉄道の夜』に、あなたもチャレンジしてみませんか?

■オーディション詳細
≪日程≫2017年6月
1日(木)17:00-21:30
2日(金)17:00-21:30
3日(土)9:00-21:30
5日(日)9:00-21:30
※一次審査は1日~4日(4日は午前中)のいずれかに実施いたします。なお、4日午後に二次審査を行う可能性がございますので、終日空けておいてください。
※一次審査は約1時間30分を予定しております。 動きやすい服装・靴をご用意ください。
※応募者多数の場合は書類選考を行わせて頂く可能性もございます。
※オーディションの日程及び、時間帯は募集締め切り後、郵送または、お電話にてお知らせいたします。
≪会場≫桜美林大学プルヌスホール
≪参加資格≫心身ともに健康な男女で、稽古・本番の全日程に必ず参加できる方。
※舞台経験がなくても構いません。
≪応募締切≫5月22日(月)必着

■稽古日程
日 時:2017年9月7日(木)~12日(火)
会 場:桜美林大学PFC内教室・プルヌスホール
■公演日程
日 時:2017年9月13日(水)~16日(土)
全5ステージ
会 場:桜美林大学プルヌスホール

■応募方法・お問い合わせ
募集用紙に必要事項を記入の上、下記の宛先まで郵送またはホール2階の事務所まで直接お持ちください。応募用紙はプルヌスホール・舞研事務所前・徳望館事務室前のチラシラックに設置する他、授業宣伝等で配布予定。
※オーディション日程でNGがある場合は、必ずオーディション用紙の所定の場所にご記入ください。
★卒業生の方はこちらのURLより一般用のオーディション用紙をダウンロードいただけます。
〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺4-16-1 桜美林大学 PFC内2階 プルヌスホール
群読音楽劇『銀河鉄道の夜2017』出演者募集係
TEL:042-704-7133(受付時間 平日10:00-18:00) E-mail:こちらのメール
主催:桜美林大学 企画・制作:桜美林大学パフォーミングアーツ・インスティテュート
皆さんのご応募、心よりお待ちしております。

(山本さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

海市(Kaishi)-工房 俳優のための1日集中ワークショップ参加者募集

『海市工房 俳優のためのワークショップ』
心が 身体が 戯曲とつながる『役を生きるってどういうこと?』

日程:2017年5月28日(日) PM3:00~7:00 
※終了時間は多少おす可能性もあります。
※場所は新宿から10分ほどのスタジオです。
受講料:3.000円 (書類選考あり) ※お早めにご応募ください。

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。欧米のメソードをもとにしたエクササイズとシーン創りによって"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。
講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はシナリオライターとしても活躍中です。

<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。
以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)
※ 秋頃に下北沢で第3弾となるスタジオ公演を企画しており、キャストオーディションを兼ねたワークショップです。

応募方法 プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項
[1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機、[10]海市(Kaishi)-工房観劇の有無とその作品名(観劇されていない方でも受講は可能です)
【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
※このアドレスに直接か、HPの専用フォームのどちらかでお申し込みください。(海市工房で検索)


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

劇団創劇舎 劇団員募集(〆切り5月25日)7月公演出演チャンスあり!

あなたの夢かなえませんか?創立28周年の実績。

創劇舎とは 平成元年『ジャンク』(絞首刑囚の真実の叫び)で旗揚げ。以来、毎年2回の本公演と実験劇場(新人公演)、朗読ライブなど、ジャンルにこだわらず、俳優の演技が舞台空間を埋め尽くすアットホームかつ、エネルギッシュな創作活動を展開。本公演37回、実験劇場36回を上演。子どもから大人まで幅広い客層をもつ。座長、俳優浜田道彦のオリジナル作品『幽遠な真実』『華麗な二人』や『衝・激の笑劇集』等、人間性をテーマに、"人間の心の奥深くに光を送ること -これが芸術家の使命である!"(シューマンの言葉)を根本にして、自・他共に倖せになれるよう、活力あふれる公演活動を行っています。

<資格>16歳~70歳位の健康な男女。経験は問いません。
<応募方法>プロフィール、写真(全身・上半身、各1枚ずつ)、82円切手5枚を同封の上、劇団事務所にご郵送ください。
<審査>書類選考の上、面接(無料)
合格後は劇団員として、本公演等、出演して頂き活動してもらいます。
<入団費> 10000円
<団費> 12000円(月)1年後から10000円
<チケットノルマ&ギャランティ> 
チケット 1500 円~2500円
ノルマ 15枚~20枚位(経験・役柄による)
ギャラ ノルマ以上全額ギャランティ
※その他、外部出演は全てギャランティ支給
※希望者で実力者は、TV・映画・CM等、マスコミへのプロモートを行います。
<稽古> 毎週土曜日 18:00~21:30田端にて。本番前は週3回位。

<お問い合わせ> 劇団事務所E係へ
〒114-0014 東京都北区田端4-3-4サニーハウス田端301 TEL・FAX 03-3827-5967 メール・こちらのメール
劇団創劇舎ホームページ

(河野さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

シネマプロデュース『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションWS参加者募集!

仲里依紗主演『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションWS参加者募集!
プロダクションに所属すれば、誰でも思い描いた仕事が決まると思って何年も所属されていてもエキストラとか企業VPとか自分のやりたい仕事にありつけない人が沢山いるという話をよく聞きます。やりたい職種が映画出演に興味ある方はぜひ、参加ください。キャスティング権持ってるのはプロデューサーです。そのプロデューサーに自分を知ってもらうことが1番近道です。
40作品以上の映画をプロデュースしてきた松岡プロデューサーオーディションWSです。キャラクター知ってもらい、作品に必要だと判断されたらキャスティングされます。1人でも多く松岡プロデユーサーの携わる作品に出演してもらおうという企画です。
松岡さん携わった映画『東京ウインドオーケストラ』1月21日新宿武蔵野館で封切されますのでぜひ、劇場へ。受講生が4人出演してます!
<松岡周作プロデユーサー・作品>
『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶、安田成美 監督 谷口正晃
『初恋』 出演 宮崎あおい 監督 塙幸成『BUNGO~ささやかな欲望~見つめられる淑女たち』 出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、成美璃子、三浦貴大
『乱反射』 出演 桐谷美玲、三浦貴大、高島礼子 監督 谷口正晃
『スノーフレーク』 出演 桐谷美玲、青山ハル 監督 谷口正晃
『遠くの空』2010年 出演 内山理名 監督 井上春生
日程 AクラスとBクラスあります。1日だけの参加も可能です。 
Aクラス 5月20日(土)18時~21時30分 
Bクラス 5月25日(木)、28日(日)両日とも18時~21時30分 

受講料は2日で16,000円。1日のみだと8,000円。
※Aクラスの初日とBクラスの初日という組み合わせも可能ですが台本が違います。

俳優予備校 生徒募集!少人数制8人まで※随時募集
(募集内容)
映像方面の俳優目指す人の演技レッスンです。俳優をやりながら演技レッスンで100人以上CM,やテレビ、映画のオーディションに合格させてきた俳優予備校の生徒を若干名募集いたします。
映像現場で経験してきたことを教えます。演技力向上、ワークショップでキャスティングされやすくするノウハウをレクチャーします。
(レッスン内容)
俳優というのは使ってくれる人がいて、初めて仕事として成立します。使ってくれる人が使いたいと思わない限り仕事がありません。だからいろんなプロデューサー、監督、それぞれの意向に沿えるようにならないといけない職業です。
私は今まで俳優として、いろんな監督と仕事をして来ました。田中徳三監督『座頭市』勝新太郎主演『眠狂四郎』市川雷蔵主演、工藤栄一監督『必殺シリーズ』の巨匠監督、4日で二時間ドラマを撮る早撮り監督、今より予算も時間もたっぷりあった時代の現場で学ばせて頂いたこと、マルチカメラでの現場、昼ドラなど、どんなことにも対応出来ることを伝えていこうと思います。
少人数制で本人の足りない部分を重点的に鍛えていきます。レッスン内容は滑舌、朗読、気がつく芝居、2人芝居、感情をいれなければいけない芝居、本からどうやって、その役を捉えて演じていくかについて行います。
システムと時間
参加者2~3人の場合は2時間で。4~8人の場合3時間。月に2~3回継続的に行う予定です。参加人数によって時間は変わりますが宜しくお願い致します。受講料は1回5,000円

日程は
平成29年5月23日(火)14時~17時 
参加人数が2人の場合は15時30分~17時30分
加藤純平略歴
松竹映画『土佐の一本釣り』で全国一般応募のオーディションで主演デビュー。その後、『はね駒』(NHK)、水戸黄門(TBS) 、『信濃のコロンボ事件ファイル』(テレビ東京)シリーズほか、映画、テレビ、舞台に現代劇、時代劇問わず多数出演してきた。
2015年、『中野諜報員』映画を脚本、監督。伊賀忍者映画祭コンペ通過した。
若いころより養成所で講師をやり始めてから、いろんなプロダクションより演技レッスンの依頼を請け演技指導やりデビューさせた俳優、女優は、100人を超す。
一時のVシネマのブームに演技経験全くない新人を1ヶ月の特訓によりその作品のヒロインでしっかり演じさせるのに成功。

問合せ シネマプロデュース03-5431-3715(平日9~18時)

<申し込み方法> 1電話で名前、住所、電話番号を伝えてください (受付終了)
2 プロフィール郵送と代金の振り込み   (申し込み完了)
シネマプロデュース 〒154-0004東京都世田谷区太子堂1-14-14-ライオンズ M太子堂907
連絡先 03-5431-3715(平日9時~18時まで)
振り込み先  三菱東京UFJ銀行 日暮里支店 普通 0683064
口座名義 ユウゲンガイシャシネマプロデュース
詳しくは、パソコンからの方はこちらを、携帯からの方はこちらをご覧ください。
メールはこちらのメール

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月11日

奈良岡朋子一人芝居『黒い雨』

...名女優による 一人語りの芝居...

原作=井伏鱒二(『黒い雨』新潮社刊より)
出演=奈良岡朋子
上演台本=笹部博司
演出=丹野郁弓
照明=古宮俊昭
効果=岩田直行
製作=劇団民藝
企画=りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
主催 (公財)仙台市市民文化事業団、仙台リビング新聞社


▼平成29年8月9日[水] 14:00 開演(13:30 開場)
【会場】仙台銀行ホールイズミティ21 小ホール
【料金】全席指定 3,500円
※当日500円増し ※未就学児入場不可
【プレイガイド】藤崎、仙台三越、仙台銀行ホールイズミティ21、日立システムズホール仙台、チケットぴあ(Pコード:458-838)、イープラス
◆一般発売日 5月12日[金]
チケットのお問合せ:仙台市市民文化事業団 総務課 022-727-1875(平日9:30~17:00)
公演内容のお問合せ:仙台市市民文化事業団 事業課 022-301-7405(平日9:30~17:00)

 仙台にて、奈良岡朋子一人芝居『黒い雨』が上演されます。
 「『黒い雨』はささやかな日常生活を送っている、閑間重松・シゲ子夫妻と姪・矢須子の家族の物語です。矢須子を何とか嫁がせようとする夫婦ですが、次第に悲しい事実が明らかになります。未曽有の惨事に巻き込まれながらも、平常心を失わずに暮らしを営む人びと。淡々と進む物語の背景には、市井の人びとをおそった原爆の悲劇が厳然とあります。戦後72年のいま。『黒い雨』をもたらした戦争とは何なのか―――奈良岡朋子が語る一人舞台を通して一緒に考える機会となれば幸いです。
 みなさまへ 四年前初めての挑戦となった一人舞台『黒い雨』。たくさんの反響をいただき、私の小さなライフワークとしてみたび皆様にお届けいたします。やさしさを与え、愛することをやめないで生きつづける。井伏鱒二さんが描く『黒い雨』の世界をお客様と私だけの劇空間で共有できるのを楽しみにしています。―――奈良岡朋子」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(公財)仙台市市民文化事業団ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

まごころ18番勝負 第20回公演(11月) キャスト&新規劇団員募集オーディション

都内で活動しております、劇団『まごころ18番勝負』と申します。
2017年11月上旬に東京都内で予定している公演に出演して下さる俳優を募集しています。また、併せて新規劇団員も募集いたします。
募集に際し、6月18日(土)、24日(日)にオーディションを開催する運びとなりました。
それぞれに昼・夜と計4回ございますので、ご都合の良い日程をお選びください。
また参加費は無料です。

●出演者募集概要●
<公演概要>まごころ18番勝負 第20回公演『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』
お客様に裁判員として裁判員裁判に参加していただき、証拠や証言などを踏まえた話し合いを行った上で、被告人が無罪か有罪か、有罪ならばどのような刑に処するのが適当なのかを判断してもらう観客参加型公演となります。出演者は裁判の被告人、検察官、弁護人、証人、裁判官といった配役があります。このうち被告人、証人は被告人質問や証人尋問で裁判員(お客様)から問われる質問にその場で矛盾なく答えたり、裁判官は裁判員(お客様)の議論や質問の取りまとめや裁判員の代わりに質問するなどのアドリブ要素が必要となります。
公演情報ページ この公演は第18回公演の再演です

<公演日程>
2017年10月29日(月)-11月5日(日)の週(現在、10月30日-5日を公演日と予定)
<劇場>『シアターバビロン流れのほとりにて』東京メトロ南北線『王子神谷』駅より徒歩15分
<募集人員>性別、年齢は問いません。ただし、出演希望者は、現在芸能活動を仕事の中心にされている方、又は今後、芸能活動を仕事の中心にしたいと考えている方に限らせていただきます。※劇団員希望の方は上記の限りではございません。※20歳未満の方は保護者の方の同意を得た上でご応募して頂くようお願いいたします。
<チケットノルマ・ギャラ>チケットノルマはございません。ギャランティ、バックマージン等は出すことは出来ませんが、売り上げから経費を抜いた金額を些少になりますが還元いたします。
<オーディション開催日時>
2017年6月18日(土) 日中(13:00-17:00)・夜(18:00-22:00)
2017年6月24日(日) 日中(13:00-17:00)・夜(18:00-22:00)
計4回。いずれかの1回のみご参加ください。

<オーディション内容>参加者の方に事前に題材として無作為に人物設定を与え、当日、その設定を基にした面接形式の質疑応答を開催する予定です。審査題材はオーディション1週間前を目安として事前にメール(パソコンやプリンタをお持ちでない方にはネットプリントをご利用ください)にてお渡しいたします。
※オーディション内容は変更する場合がございます、ご了承ください。
<オーディション開催場所>都内。中央区の施設を予定しています。参加者の方に個別で連絡させていただきます。
<応募締め切り>2017年6月9日(金)

<応募方法>1.お名前 2.年齢 3.電話番号 4.経歴等 5.オーディション希望日時(または優先順) 6.このワークショップをどこで知りましたか? 7.その他ご質問
以上の必要事項を入力の上、写真(自分撮り可)を添付しこちらのメールまでお申し込み下さい。
メール到着後、2日以内にエントリー受付のご連絡を差し上げます。また、オーディションのご案内、選考の結果等はメールにて知らせいたしますので、必ず magokoro18@gmail.com を受信できるよう設定をお願いします。

以下は劇団情報となります。
●まごころ18番勝負とは●都内を中心に活動する劇団で、現在までに19回の公演を行っています。日常の他愛のない物語から本格ミステリーまで、幅広いジャンルで『その場にいる』ということにこだわったリアルな会話劇を目指しています。
主宰『ゆきを』桐朋短期大学演劇科卒業後『まごころ18番勝負』を旗揚げする。また、『松本ゆきを』名義で、音響監督としてTVアニメやPC、家庭用ゲーム等の音響演出を手掛けており、新人声優を対象にしたワークショップ講師なども務める。
脚本・演出『待山佳成』学生時代からスタジオミュージシャンとして活動。専門学校講師等を経て、フリーの作曲家としてCM楽曲等を多数制作。また、ゲーム開発にも携わり、家庭用ゲームの企画やディレクション、シナリオ等も手がける。第5回公演より演出を、第8回公演より脚本を務めており、会話を軸としたトリッキーな作品を得意とする。原作を担当した弁護士漫画『ひまわりと天秤』がマッグガーデンより好評発売中。
受賞歴 第15回公演 王子小劇場主催 佐藤佐吉演劇祭2012参加作品
『錯惑の機序、或いはn質点系の自由度 The Slight Light Like Sleight of Hand.』
佐藤佐吉演劇祭2012『実行委員長特別賞』2012年度佐藤佐吉演劇賞『優秀脚本賞』
第16.5回公演『有限要素法の正しい使い方 How To Use The FEM.』第4回せんがわ劇場演劇コンクール『脚本賞』(受賞者インタビュー)
第17回公演『排他的論理和の否定 - eXclusive Not OR - 』2013年度佐藤佐吉演劇賞『最優秀脚本賞』

まごころ18番勝負ホームページ

(狩生さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月10日

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 2017年度春学期演劇公演『ムーランルージュ』

【作】斎藤憐
【演出】多和田真太良
【指導・監修】玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科教員
【出演・制作】玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科学生

公演概要
【公演日時】<全6公演>
2017年5月18日(木) 19:00ツキ
19日(金) 19:00ホシ
20日(土) 12:00ホシ/17:00ツキ
21日(日) 12:00ツキ/17:00ホシ
※本公演はダブルキャスト公演です。
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前とさせて頂きます。
※上演時間は140分(休憩を含む)を予定しています。
※未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
【公演会場】玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ
小田急線 玉川学園前駅北口から徒歩15分
【入場料】無料・全席自由<要予約>
【チケット】4月24日(月)16:00より予約受付開始
〔電話予約〕090-7012-8544 平日16:00~20:00・土日祝13:00~17:00
〔メール予約〕こちらのメール
全日24時間*各公演前日22:00送信分まで受付
※ご好評につき、全公演予約席は満席となっております。なお、若干数ではありますが、当日券をご用意させていただく予定です。是非ご検討ください。
※当日券の受付開始は開演の45分前です。

 東京にて、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 2017年度春学期演劇公演『ムーランルージュ』が上演されます。
 「玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科2017年度春学期演劇公演は、庶民の生活を描き続けた劇作家、斎藤憐の『ムーランルージュ』に挑戦します。敗戦直後の物は足りなくとも、自由を謳歌できるようになった時代。そこに生きる人々を、若さ溢れるエネルギーで表現します。
 《あらすじ》空襲によって焼け野原となった新宿に、ポツンと立っている赤い風車が目印のレヴュー劇場『ムーランルージュ新宿座』。戦後の日本は生きることで必死だった。満足に食べるものも、着るものもない。そんな時代でも、舞台の上には、笑顔で明るい役者たちが立ち、客席には多くの人が集まってくる。『どんなに辛いことがあっても舞台に出ればニッコリ笑って歌うの。』戦争を生き延びた人々が劇場に集まる理由は...何のために舞台に立つのか...。小さな芝居小屋を取り巻く人々を描いた群像劇。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科:TEL/FAX:042-739-8092(演劇研究室)、またはこちらのメールまで。


玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 2017年春学期公演特設サイト


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

ワークショップNAVI【5月29日~5月31日】『LOVE/JUICE』ベルリン国際映画祭フォーラム部門新人作品賞など受賞! 新藤風監督ワークショップ

概要
5月29日(月)~31日(水)の3日間。生涯現役!100歳まで精力的に作品を撮り続けた巨匠、故・新藤兼人監督の孫でもある映画監督、新藤風さんのワークショップを行います!
初監督作品『LOVE/JUICE』がベルリン国際映画祭フォーラム部門新人作品賞など多数の賞を受賞し一躍注目を浴びた新藤風監督。講師のお誘いをたくさん受けている中、はじめて特別にうちのワークショップをやってくれることになりました!!今年は、安藤サクラさんが主演した映画『島々清しゃ』が公開し、今年の秋頃には、新しい作品を撮る予定だそうです。脚本には、超有名な巨匠先生。新作映画準備中のお忙しい時間を縫ってのワークショップとなります。
ワークショップでの出会いは新藤監督自身も貴重だと考えてくださっています。今回は、監督に俳優各人をより深く知っていただくため、初めて3日間連続のワークショップを開催したいと思います。より実践的なワークショップの内容になるため、現場に対応出来る芝居を磨き、チャンスを得たい方、勝負したい方、監督の創作意欲を刺激することのできる俳優たちに参加してもらえたらと考えています。とても貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください!
少人数制で行いたい為希望者が多かった場合は、クラスを2クラスに分けることも考えてます。尚、定員になり次第締め切りとなりますので、お早めに応募することをおすすめします。

新藤風監督 プロフィール
1976年神奈川県生まれ。1995年に日本映画学校 映像科・撮影照明コース入学。1999年『ナビィの恋』中江裕司監督 (助監督)2000年『三文役者』新藤兼人監督(助監督)2000年『LOVE/JUICE』(脚本・監督)2006年『転がれ!たま子』(監督)2008年『石内尋常小学校 花は散れども』(監督健康管理)2010年『一枚のハガキ』(監督補佐)2016年『島々清しゃ』(監督)他

スケジュール
●【日程】5月29日(月)14:00-18:00
5月30日(火)14:00-18:00
5月31日(水)14:00-18:00
※ご注意!!! 参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!! その場合は、​昼 13:30 ~16:30 夜 17:00 ~20:00 となりますのでご注意ください!
​二クラスに分けた場合は、昼と夜 どちらの希望がいいかもご記載ください。
●【場所】 都内
●【締め切り】定員となり次第締め切ります!
●【参加費用】3日間参加 20000円(税込み)

監督からのメッセージ
映画はライブだ!いつ誰が撮るのか、その人の人生のどこで撮るのか、スタッフキャストとの出会い、土地や季節との巡り合わせ、そのすべて運命のような出会いをフィルムに定着させ映画はできます。私自身、監督として未熟な身です。演出、演者の違いはあれど、この先を目指すもの同士、楽しく学び互いに刺激し合える場になることを期待しています。このワークショップで素晴らしい出会いがあることを願って。楽しみましょうね。

お申し込み方法
※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。以下をご記入ください。
(1)お名前 (2)ふりがな (3)性別 (4)生年月日(年齢も) (5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か ​ (1日目に昼、2日目に夜などの受講も可) (6)連絡先電話番号 (7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください) をお書きのうえ、メールタイトルを『新藤監督ワークショップ』とし、workshopnavi(at)gmail.com までお送りください。((at)を@に変えてお送りください) 追って、担当者よりご連絡を差し上げます。


(森島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

ワープ上里演劇ワークショップ2017 演劇って面白い!演劇を作ろう!! 出演&参加者募集

演劇って難しくない?実は言葉と言葉を交わすのも演劇の基本です。皆さん普段から演劇に関わっているのです。その関わりをさらに深めませんか?とても楽しめるワークショップです。お気軽にご参加ください!

7月9日(日)・16日(日)・23日(日)⇒ワークショップ 午前10時~午後1時
7月29日(土)⇒ゲネプロ(リハーサル) 午前10時~午後1時
7月30日(日)⇒プチ発表会!(ワークショップの成果を家族やお友達に見てもらいましょう!) 午前10時~午後3時
会場 ワープ上里
参加料 2,500円
対象 年齢不問(未就学児は、参加料不要)

申込方法 ワープ上里窓口、または電話(0495-34-0488)で(8:30~17:00までが受付時間となります。)申し込みを受け付けます。
申込締切 6月30日(金)午後5時【月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)は、休館日です。】
講 師 柏木 陽(かしわぎ あきら) 演劇百貨店代表/演劇家
1993年、演劇集団『NOISE』に参加し、劇作家・演出家の故・如月小春とともに活動。2003年にNPO法人演劇百貨店を設立し、代表理事に就任。全国各地の劇場・児童館・美術館・学校などで、子供たちとともに独自の演劇空間を作り出している。近年の主な仕事に、兵庫県立こどもの館での中高生との野外移動劇創作、世田谷美術館の中高生向けワークショップ『誰もいない美術館』での進行など多数。青山女子短期大学、大月短期大学、、和光大学等で講師も務める。俳優としての活動に、『ミュージカル・アニー』ルースター役(明治生命、1999年)、『3年B組金八先生』遠山医師役(TBS、2002年)などへの出演がある。
お問い合わせ ワープ上里 TEL:0495-34-0488

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2017年5月 9日

2017年D.K HOLLYWOOD 5月公演『WHITE BLACK』

《日時》5月24日(水)~28日(日)
24日(水)19:00
25日(木)19:00
26日(金)14:00、19:00
27日(土)13:00、18:00
28日(日)13:00
《劇場》シアターサンモール(東京・新宿) 〒160-0022新宿区新宿1-19-10-B1F 03-3352-5577
《料金》前売4,500円(全席指定)
☆公演チケットお申し込み方法☆
1、インターネット予約
2、D.K HOLLYWOODダイレクト ☆【 03-5371-9005 】 (平日10:00~17:00受付)


 東京にて、2017年D.K HOLLYWOOD 5月公演『WHITE BLACK』が上演されます。
 「今回のタイトルは・・・まさに白か黒かの裏表!『男と女』『丁か半か』『与党野党』に『正義か悪か』どっちがよかった『ヒラリー、トランプ』・・・簡単に白黒がつく勝負の世界もあれば、白黒以外のグレーゾーン、なんてどこが終着地点かわからなくなる世界もある。何が本当で何が嘘かさえもわからないこのご時世に、毒にも薬にもならないコメディーで少しでも世の中明るくしちゃいましょう!とは言っても、最近は笑うことが万病の特効薬とも言われてますので、コメディーは万能薬かもしれませんね!コメディー一筋の軸だけはしっかりぶれずに、今回も大いに楽しめる作品を創り上げます!『白黒はっきりつけようじゃねーか!』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、D.K HOLLYWOOD 03-5371-9005 まで。


(川田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]