関東ページ | 演劇交差点トップページへ

2019年8月22日

謎のキューピー 第15回公演【羊たちの午後】

●脚本● 立川志らく
●企画・演出● 酒井莉加
●舞台監督・舞台美術・制作● 上野G〜
●音響● ゴメス優
●照明● 由利優樹
●宣伝美術● 立川らくまん
●出演● 箱田博之、松原蓮之介、野崎詩乃浦田有田中絵梨コロンボデンゾー(謎のキューピー)、篠崎徳光タコ太郎(謎のキューピー)、立川らくまん

2019年9月7日(土)~11日(水)
下北沢・小劇場 楽園(東京都世田谷区北沢2-10-18-B1)
●タイムテーブル●
9月 7日(土) 13:00/18:00
9月 8日(日) 13:00/18:00
9月 9日(月) 14:00/19:00
9月10日(火) 14:00/19:00
9月11日(水) 14:00
●料金● 前売3300円、当日3500円 リピーター割1500円(半券持参)
●ご予約● こちらのメール 劇団扱いウェブサイト


 東京にて、謎のキューピー 第15回公演【羊たちの午後】が上演されます。
 「女優・演出家で、落語家・立川志らくの妻でもある酒井莉加が主宰。志らく主宰劇団、下町ダニーローズの親子劇団として年2回程度のペースで公演を重ね、本公演13回、特別公演1回、計14公演。とある銀行で起きたノンストップクライムサスペンス。落語家立川志らくによる最新・書き下ろし脚本」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

謎のキューピーホームページ

(志ら松さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

アンティークス15周年12月公演キャストWSオーディション開催

#ご挨拶
アンティークスでは、15周年公演第2弾2019年12/11~12/15に行われる舞台出演者と劇団メンバーを募集するワークショップオーディションを9月に開催します。
会話劇が好きな方、繊細で濃密な物語が演じてみたい方、ドキドキするお話が好きな方向きの団体です。興味をもたれましたら、HPに貼ってある短編映像作品をご参考にごらんください。初めて演劇を観劇されるお客様でも楽しめる作品を創作してます。
またアンティークスは、今年、2019年に旗揚げ15周年を迎えました。経験者・未経験問わず、熱量と思いやりのある方を歓迎します。それぞれの得意技を駆使して活躍していただきます。レギュラー出演者として、もしくは演出部、制作部として、また劇団と共に成長していきたい方のご応募お待ちしてます!
尚、お送りいただいた書類データによる選考あります。
アンティークス主宰 岡崎

#対象公演アンティークスVintage27(15周年公演第2弾)
2019年12/11(水)~12/15(日) 『一滴のしずく』(仮)@下北沢『劇』小劇場
脚本/演出 岡崎貴宏 12/9(月)小屋入り
『何度でも生まれ変わる』そんな仮説をもとに、現代と過去と未来の時間を生きる『存在』をめぐる会話劇です。『生きる』と『時間』を体感できるストーリーです。(作品内容は、変更があることをご了承ください)
#受賞歴 第12回杉並演劇祭、大賞受賞(2015) 第5回クオータースターコンテストノミネート(2016)

*募集要項*
1.日時 :(1コマ選択ください・複数参加可)
2019年9月7日(土)[1]18:00~21:00 ※定員制限あり
2019年9月8日(日)[2]18:00~21:00 ※定員制限あり
2019年9月14日(土)[3]18:00~21:00 ※定員制限あり
2.場所 : 東京都内施設(世田谷区内)※参加者の方のみお知らせいたします。
3.応募資格 :年齢・経験不問、心身共に健康な方。また、公演準備に協力的な方(劇団・事務所に所属されている方は参加の許可をいただいてください。出演が決まった場合、個人の意志で参加し、スケジュール調整出来る方。ご自身で事務所に稽古・出演の了承を取ってください)18歳未満の方は保護者の方の許可をいただいてからご応募ください。
[1]出演者:経験不問、心身共に健康な方、協調性のある方
12月公演出演者:2019年10月19日位~の稽古と本番に参加できる方。(募集人員若干名) 公演準備に協力的な方。(ノルマなし・チケットバック制)(途中合流相談可)
[2] 劇団員:心身ともに健康な男女でアンティークスの活動に全面的に参加できる方
[3]出演に興味がある方(まずはWSに参加してから出演考える方向き・受講後変更可)
[4]WSのみ(アンティークスに興味があって、みんなで楽しみたい人向き・社会人・学生歓迎)
[5]アンティークス制作自主映画出演希望の方(映像出演に興味のある方)
4.内容 : オリジナルテキスト及び過去上演台本による稽古、雑談、簡単なゲーム、エチュード、簡単な質疑応答、等。
5.参加費 : 500円
6.応募締切 :各日程の前日23:00まで(定員になり次第締切る場合あります)

7.応募方法 :
(1)ホームページの申し込みフォーム(推奨)
(2)Eメールでの申し込み harenohi☆antiques04.com (送信の際、☆を@に変えて送信ください) ※PCメールの受信拒否設定をされている方は、必ず上記アドレスが受信できるように設定の解除をお願い致します。
件名を『アンティークスWS』として、下記の内容を明記して送信。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]御所属(あれば) [5]電話番号・メールアドレス [6]12月出演者・WSのみ・劇団員希望などのいずれかを明記。[7]過去に見たアンティークス作品(あれば) [8]演劇活動略歴 [9]志望動機 [10]WS参加希望日(あれば第2希望まで)
※応募データより選考させていただきメールで通知致します。
お申込みから3日以上連絡がない場合は通信トラブルが考えられますので、上記アドレスまでお問い合わせください。 
8.備考 : 出演者希望と劇団メンバー希望と映像出演希望の方はWS選考通過の方のみ別日程で面接選考致します。

*詳細はアンティークスHPをご覧ください。

(岡崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月21日

演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』

脚本・演出 寺田夢酔
出演 鈴木ありさ 赤穂神惟 竹田朋子 寺田夢酔 山口晴菜 中村太亮
【東京日替わりゲスト・15日】濱辺緩奈
【東京日替わりゲスト・14日、16日】田辺理紗(C&Oプロダクション)

◆大阪
日程: 8/23(金)19:30 8/24(土)15:00/19:00 8/25(日)13:00/17:00
会場: 浄土宗應典院 本堂
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99325/
前売 3500円・当日 4000円・学生 2000円(要学生証)

◆東京
日程:9/14(土)19:30 9/15(日)15:00/19:00 9/16(月)13:00/17:00
会場:高田馬場ラビネスト
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99326
前売 4000円・当日 4500円・学生 2500円(要学生証)


 大阪・東京にて、演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』が上演されます。
 「広島県世羅町の築100年の古民家。実家を継いだ三姉妹の次女が、新婚の夫と共に初めて迎える『お盆』 今は物置として使用されている『離れ』には、家族の思い出もしまい込まれていた。東京から仕事と共に帰省する長女。電話が鳴るたび表情が曇る三女。両親を失った心の傷を抱えて生きてきた姉妹。残された家族と、残した家族が盂蘭盆会(うらぼんえ)の夜に集う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

演劇集団よろずやホームページ


(赤穂さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東] [近畿]

演劇ユニット キミハドコニイル 第二回公演『それぞれの階段』

作・演出:水口昂之、十寸髪、有沢一香、吉田高尾、一ノ宮由加理、海道歩
キャスト:藤本悠希、水口昂之、井上嵩、川向あゆみ、河崎奈菜美、ゆっか、光沢優穂、松井美樹、吉田高尾、梅谷真理子、大洞雄真、座間望実、オクヤマミチコ、三井慎太郎、海道歩
スタッフ:島根渉


日時:2019年9月13日(金)~16(月・祝)
場所:兎亭
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京にて、演劇ユニットキミハドコニイル第2回公演『それぞれの階段』が上演されます。
 「2016年度日本劇作家協会戯曲セミナー受講生有志によるオムニバスカフェ公演 A・Bチームに分けて20分×3作品ずつ計1時間の上演

Aチーム
作・演出 水口昂之 タイトル 壁と霧 出演 藤本悠希(劇団肋骨蜜柑同好会) 水口昂之
あらすじ 第二次世界大戦の話でもなければ、冷戦下のスパイ物でもありません。2010年代の東京の話です。
作・演出 十寸髪 タイトル 火焔 出演 井上嵩(ヤオルタ) 川向あゆみ 後見 吉田磨水
あらすじ 幕末の動乱期、国難に立ち向かうべく舵をとる井伊直弼。多くの人を粛正し孤立を深める直弼の前に一人の女が現れる。直弼の不遇の若かりし頃を知る女。二人は昔語りをするが...
作・演出 有沢一香 タイトル 違うの、聞いて 出演 河崎奈菜美 ゆっか
あらすじ 待ってお母さん。違うの、聞いて。確かにこの前は、お母さんの言う通り私が悪かった。だけど今回だけは違うんだってば。あのね、私... 

Bチーム
作・演出 吉田高尾 タイトル 硝子の芝居 出演 光沢優穂((株)BSCAL/創作集団虹色Pockets ) 松井美樹 吉田高尾 梅谷真理子
あらすじ 自分の作品を自慢する劇作家マルイ。しかし、俳優たちの反応は良くない。そのことを演出のタカオに相談する。俳優のコザワもその相談に巻き込まれながら、上演が崩壊していく。
作・演出 一ノ宮由加理 タイトル 僕と君は 出演 大洞雄真 座間望実
あらすじ 近所に住んでいる幼なじみ。いつからだろう、それが恋に変わったのは。恋に変わった瞬間僕の中は君がすべてになった。君の心の中に僕がいるために何をしたらいい。
作・演出 海道歩 タイトル ルブリンの小さなバラ 出演 オクヤマミチコ 三井慎太郎 海道歩
あらすじ 第二次世界大戦の頃、ポーランドの南東、ルブリン市で起きた小さな物語。孫のアダムがイスラエル政府から招聘され、そのことから、祖母の大戦中の驚くべき行動が明らかとなる。
※各チーム上演順に記載

 ご挨拶 演劇ユニット キミハドコニイル主宰の一ノ宮由加理と申します。第二回の公演となり、前回の旗揚げ公演の反省点をふまえ、カフェ公演を開催します。ドリンク片手に気軽に演劇に触れていただきたいと思い、今回の企画がスタートしました。1時間で3本の作品が楽しめるオムニバス公演です。A・Bチーム合わせて6つの作品がありますので、どれか一つでも自分のお好みにあった作品があったら嬉しいです。第一回のメンバーと少し変わりますが今回も戯曲セミナーの同期で作・演出を務めます。戯曲セミナーの同期はそれぞれ様々なところで活躍しており、私たちも切磋琢磨して良い作品を上演し、演劇の可能性を広げて行きたいと思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇ユニット キミハドコニイルホームページ

(一ノ宮さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

スタジオえるそる 特技を身に付けて役者の幅をひろげませんか?殺陣・アクション教室生徒募集。

多くの役者さんが活動されていますが、現在は優れた演技ができるだけではなく、芝居以外の1芸に秀でているのが当たり前になってきています。
この時代に役者として生きるために、個性の一つとして『殺陣・アクション』を身に付けてみてはいかがでしょうか?

日時
月曜日 19:00~20:30 殺陣 20:30~22:00 アクション
金曜日 19:00~20:30 アクション 20:30~22:00 殺陣
場所 スタジオえるそる(東京都中野区野方5-23-9)
料金 1回90分:2000円 6回チケット:10000円

レッスンを受けたい方はこちらから ※一般殺陣クラスまたは一般アクションクラスを選び、日時を選んでください。
殺陣・アクションを身に付けることで
・時代物に対応できる所作が身に付く
・バトル物のファンタジーな作品にも対応できる
・身体を使った表現力があがる
・立ち姿が決まるようになる
・ケガをしにくくなる
・身体を動かすことが楽しくなる
・『得意』ができることで自信がつく
など、特典がたくさんあります。

講師を務めるのは現役のスタントマンたっしー。主な出演作は、斬劇『戦国BASARA』や舞台『黒執事』、鈴木雅之MVなど。その他、仮面ライダーやウルトラマンなどのキャラクタ―ショー多数。

お問い合わせはメールまたはHPから

(田代さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Anicy(アニシィ) ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】 8・9月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。   毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
8月20日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
8月31日 (土) 13時~17時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
9月10日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
9月24日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 
参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 メールはこちら 又は こちらのメール
一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
【友達紹介キャンペーン(初回限定)】友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人紹介だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

海市工房【9月開催】11月公演キャストオーディションWS

海市工房11月公演出演の女優と男優を若干名募集します。

オーディション日程:2019年9月16日(月祝)、21日(土)、28日(土) PM3:00~7:00
上記3回のうち2回以上参加してください。(全日程参加出来ます) 
※ワークショップ形式で行うオーディションです。※場所などの詳細は応募受付後にメールにて連絡します。
参加料:3.000円(書類選考あり。お早めにご応募ください)

<11月公演概要>
【期間】11月21日から23日(20日小屋入り)ステージ数5回(予定)
【場所】江戸川橋 絵空箱
【内容】WSとオーディションで選ばれた俳優による、しゅう史奈書き下ろし作品上演 
【稽古について】10月は基本的に土日祝、後半平日2日程度。時間はいずれも14時頃から20時位まで。11月は土日祝と本番前10日間は集中稽古になります。
【チケットについて】ノルマは持っていただきますが持てる範囲内で相談します。俳優としての魅力の方に重きをおきます。

<応募資格>
・海市作品に興味のある20代(もしくはその年代の役が演じられる)女優、20代~30代の男優。
・原則稽古にお休みなく参加できる方(都合の悪い日はご相談ください)
【海市工房について】海市工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。欧米のメソードをもとにしたエクササイズとシーン創りによって"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。
<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』j第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

<応募方法>
プロフィール(※)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。※プロフィール記載事項 [1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機、[10]オーディション参加可能日程
【宛先】海市(Kaishi)-工房 ※HPの応募専用フォームからお申し込みください。(海市工房で検索)


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

OTTI ワークショップ・声優養成所 紹介

夢は見るものではありません。夢は叶えるものです。だから、OTTI(オッティ)は支持されているのです。
2019年9月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。

9月 1日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月 8日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月15日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月22日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月29日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら、最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月18日

Asia meets Asia 2019 -アジア9都市共同創作公演『漂流者/ Drifters』

~漂流するアジア-増え続ける難民を覆い隠す"無関心の壁″を打ち砕け~

共同構成・出演
Archana Kumar Dancer / Bangalore, India
Nitant Nair Performer / Delhi, India
Bhuchung D Sonam Write / Tibetan Refugee *特別参加
庾凯 Yu Kai Actress, Performer / Shanghai, China
양송이 Songyi Singer, Performer / Busan, Korea
Dumay Solinggay Poet / Baguio, Philippines
李志文 Lee Chi Man Multi-Performer / Hong Kong, China
V Kanon Visual singer / Medan, Indonesia
原田拓巳 Dancer / Tokyo
板垣朝子 Dancer / Tokyo
花崎攝 Actress / Tokyo
中島彰宏 Performer / Tokyo

音楽演奏 竹田賢一 (電気大正琴)
共同構成・演出 大橋宏
舞台 吉川聡一 山崎久美子
照明 松竹理奈

特別協力 Zaw Min Htut 在日ビルマロヒギャン協会
特別感謝 認定NPO法人 難民支援協会
助成 芸術文化振興基金
企画・制作 特定非営利活動法人アジア・ミーツ・アジア
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-38-3 プロト・シアター内


会期 2019.9/12(木)-15(日)
会場 プロト・シアター 
■タイムテーブル
9月12日 (木)19:00
9月13日 (金)19:00
9月14日 (土)19:00
9月15日 (日)17:00
■チケット料 前売り 4000円 当日 3500円 学生・外国人 2000円
■予約・問合せ 電話&Fax 03-3386-8208 080-5196-1598 / 090-2408-6232
※チケットはこちらのメールにてご予約ください。お名前・ご希望日・枚数・連絡先をご記載下さい。当日劇場にてお支払い頂きます。

 東京にて、Asia meets Asia 2019 -アジア9都市共同創作公演『漂流者/ Drifters』が上演されます。
 「故郷を追われた六千五百万人の、聞こえない声がある、見えない姿がある、同じ数だけの恐怖と絶望がある。現在、世界で一番多くの難民を抱える"不可視のアジア"。今、そこで何が起きているのか? その視線の先に見えてくるものは、暴力、差別、国家権力、そして外部に無関心な『私』? あるいは、焦がれる故郷? 小さな希望?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(中島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

岡崎藝術座『+51 アビアシオン, サンボルハ』ペルー・メキシコツアー 出演者オーディション

第62回岸田國士戯曲賞を受賞し、その活動に益々注目が集まる作家・神里雄大が主宰の岡崎藝術座。2019年12月、『+51 アビアシオン, サンボルハ』ペルー・メキシコツアーを開催します。それに向けて、出演者オーディションを実施します。舞台経験は問いません。ぜひご応募ください!

作品について:『+51 アビアシオン, サンボルハ』
演出家・劇作家・小説家の神里雄大 主宰の岡崎藝術座による演劇作品。2015年に製作され、これまでに国内9都市・海外5都市で上演した。ペルー生まれの神里が、自身の実体験と南米・沖縄でのリサーチで得た知見を紡ぎ、東京・沖縄・ペルーをめぐる旅へ観客を誘う。
東京の人混みの中、政治にも社会にも絶望して、何をしていいかわからなくなっている若い演出家のもとに、大正時代、東京で演出家として活躍し、その後メキシコに亡命し、現地で演劇学校をつくったセキサノの亡霊が現われ、若い演出家を叱咤する。彼らは若い演出家の家系がある沖縄へ向かい、墓まいりのあと、基地移設反対運動の様子を見る。その後、多くの沖縄人や日本人が移住したペルーまで旅をし、そこで私財を投げ打って高齢者となった移民者のための施設を建てた神内良一のエピソードを知る。演出家であることをやめた若者は、絶望とも希望ともつかない様子のまま、ペルーの街に消えていく。
募集: 1名(男性キャスト)

オーディション日程:
オーディションは2日間行います。以下[1]~[4]いずれかの日程にご参加ください。
[1] 8月31日(土)・9月1日(日) 11:00-16:00
[2] 8月31日(土)・9月1日(日) 17:00-22:00
[3] 9月7日(土)・8日(日) 11:00-16:00
[4] 9月7日(土)・8日(日) 17:00-22:00
オーディション会場:東京都内。会場は応募者にのみご連絡いたします。
応募条件:以下のすべてを満たす方
[1] 20代~30代男性に見える方 [2] 心身ともに健康な方 [3] 10月29日(火)~11月3日(日)@那覇、11月12日(火)~30日(土)@東京での稽古に参加できる方 [4] 12月9日(月)~12月23日(月)のツアー全日程に参加できる方
出演料等:・リハーサル参加日数(計23~25回予定)・本番回数(計4回予定)に基づき算出。詳細は出演が決定された方にお伝えします。
・パスポート必須(発行手数料はご自身でご負担ください)。
・リハーサル・本番時の旅費・滞在費は、実費をお支払いします。
オーディション内容:
事前に覚えてきていただく指定テキスト(約3,000字)に沿って、稽古形式で行ないます。
※テキストは、オーディション参加者にのみお渡しします。

応募方法:こちらのメールまで、以下事項を記載した書類をお送りください。
[1]氏名 [2]年齢 [3]住所 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]プロフィール [7]写真2枚(顔/全身) [8]自己PR [9]神里雄大/岡崎藝術座の作品をこれまで読んだこと・観たことがあるか [10]オーディション参加希望日程(可能な範囲で、第一志望~第三志望までお書きください) ※書式自由
応募締切:8月25日(日)まで
注意事項:スケジュール等の理由でキャンセルの可能性がある方は、予め応募をお控えください。先着順の受付です。定員に達し次第、募集を締め切ります。
オーディション結果通知:9月13日(金)にメールにてお知らせします。

プロフィール:岡崎藝術座
2003年結成。2006年『しっぽをつかまれた欲望』で利賀演出家コンクール最優秀演出家賞受賞。2012年『レッドと黒の膨張する半球体』で台北アーツフェスティバル、2016年『+51 アビアシオン, サンボルハ』でシドニーフェスティバル、フェスティバル・ドートンヌ・パリなど海外招聘も多数。2018年『バルパライソの長い坂をくだる話』で第62回岸田國士戯曲賞受賞。沖縄系ペルー人と北海道系日本人にルーツをもつ神里ならではの想像力で、南米などで採集したエピソードから移民の物語を紡ぐ。
神里雄大 1982年、ペルー共和国リマ市生まれ。作家、舞台演出家。父方は沖縄出身のペルー移民。10代の数年をパラグアイ共和国、アメリカ合衆国などで過ごす。文芸誌『新潮』に戯曲が掲載され、ソウル、香港、台北、ニューヨークなどで翻訳戯曲が上演されるなど、その作家性に注目を集めている。『亡命球児』(『新潮』2013年6月号掲載)によって、小説家としてもデビュー。2016年10月より、文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてアルゼンチン・ブエノスアイレスに1年間滞在。2011年度~2016年度公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。ウェブマガジンあき地(亜紀書房)で連載中。

お問い合わせ先:岡崎藝術座 TEL: 03-6825-1223 MAIL: こちらのメール
詳細はこちら


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

IDIOT SAVANT theater company 世界にたったひとつの演劇です/日本×豪州×NZコラボ作品

イディオ・サヴァンは、オーストラリアの劇団Belloo Creativeとニュージーランドの音楽家Daniel Belton氏の3者で新作『砂の家』を共同制作しています。来年2月の横浜TPAMでの発表を予定しております。一緒にコラボレーション作品にチャレンジしてみませんか?世界でたったひとつの演劇をつくっています。ぜひ一度私たちに会いに来てください。
なによりカッコイイ舞台に立ちたいという方 とにかく体を動かすのが好きな方 ただただ熱い想いとやる気に満ち溢れた方 思い切りそしてどっぷりと表現の世界に浸かりたい方 
ご興味をお持ちいただけた方、一緒にじっくり作品をつくっていきませんか。私たちは年間を通しての通常稽古も週2回で行っています。出演者でご希望があればぜひご自由にご参加ください。お会いしてお話できるのを楽しみにしています。願わくは新しい出会いが大きな風を吹かせてくれますように。ご応募お待ちしております。

■公演概要■ TPAM2020フリンジ参加作品
IDIOT SAVANT×Belloo Creative×Daniel Belton『 House in the Dunes ―砂の家- 』
・公演日程 2020年2月第3週目
・会場:横浜某所
・稽古日程:2020年1月2週目~平日夜間。2月~連日の昼夜。(詳細は後日お知らせします)
・新宿区近辺の稽古場にて。
・チケットノルマあり。(チケットバックもあります)
■募集要項■
応募資格
・18歳~32歳。心身ともに健康な方
・身体を動かすことが好きで体力に自信がある方
■選考手順■
1次審査:書類審査
2次審査:実技・面接 
2次審査日時:[1]2019年9月25日(水)、[2]9月28日(土)、[3]10月2日(水)、[4]10月5日(土) [5]10月9日(水)、[6]10月12日(土)(各18:30~21:30) 
場所:新宿区近辺にて。詳細は1次審査通過者の方にお知らせいたします。(2次審査参加費:2000円)

■応募方法■ 下記項目を必ず明記の上、写真1枚(上半身のもの)を添付し、メールでお申し込み下さい。その後お会いしてお話しできればと思います。
■必須入力項目■ *件名に『オーディション応募(氏名)』と明記してください。 1.お名前、2.性別、3.年齢、4.身長、5.過去の経歴(簡単で結構です。所属先のある方はその旨も明記ください)、6.連絡先電話番号、7.メールアドレス、8. 2次審査ご希望の参加日、9.どちらでこのオーディションを知ったか(お分かりになればサイト名やURLなど)  ■必須添付データ:上半身の写真1枚
■応募・問合せ(担当:アカオ) こちらのメール 080-6587-8803
ご質問なども受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。新しい出会いを心よりお待ちしております。

■恒十絲 Koh-Toh-Shi■ IDIOT SAVANT theater company主宰。演出家・脚本家・振付家・詩人。1970年生まれ、第三エロチカ出身。2002年結成の劇団Purkinje Phenomenonでの全3作品と、05年5月改称の現IDIOT SAVANT theater companyによる全作品で作・演出・映像監督、振付を務める。発表の場に廃映画館や寺院を選ぶなど、恒十絲の『舞台』は地下劇場だけにとどまらない。また、その表現はすべて、『パフォーミングアート』あるいは『演劇』といった旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術として繰り広げられる。硬質で叙情的な詩・テキストを基軸に、演舞、映像、音楽、美術、そして場所を融合させ張りつめた作品空間をつくる手法が評価を受けている。引き続き、日本人の体躯に合った身体理論とスポーツ医学に則り、独自の演技論と、演舞『祈汎誦(きはんしょう)』の発展を目指す。
IDIOT SAVANT theater company■ 集団名『IDIOT SAVANT(イディオ・サヴァン)』は心理学用語に因む。東京を拠点に活動を展開。2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、05年、現IDIOT SAVANT theater companyに改称。07年、新宿タイニイアリスから招聘を受け、Alice Festivalに『黒縁のアテ』を発表。続いて08年東京芸術見本市に『KINK』を出展。さらに11年『彼方、蓮台野にて-U-BA-SUTE-』、12年『佯狂のあとで』は、いずれも国際舞台美術ミーティング・ショーケースに出品。横浜の寺院、貞昌院本堂において津軽三味線奏者・小山内薫氏と共同制作を行うなど、高い独創性のある作品が国内外から注目を集める。『枕辺の蠅(CAPPER RAVENS)』は、参加したベップ・アート・マンス2012(大分)に華を添えた。13年『いのちづたひ』(タイニイアリス)では12時間×5回公演を敢行。観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。15年より『現代劇作家シリーズ・フェスティバル(d-倉庫)』に参加、好評を博している。これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運んでいる。16年9月、パリにて『東北TO-HO-KU-11年の足音』公演。現在オーストラリア・Belloo Creative、ニュージーランド・Daniel Belton氏と『House in the Dunes-砂の家』を共同制作中。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。

(朱尾さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月17日

劇団KOMACHI 主要キャスト募集

劇団KOMACHIでは2019・20年 舞台公演のメインキャスト男女オーディションを行います。詳細は書類選考後、通知。 ※事前に書類選考をさせて頂きます。

『劇団KOMACHIでは2019年冬(シアターモリエール)、2020年春(俳優座劇場)公演のメインキャストオーディションを行います。』
《2019-20年 劇団KOMACHI公演 出演者募集内容》  【応募条件】
・稽古・公演中のスケジュールをあけられる方。
・年齢問わず、健全な男女。 2019年冬@シアターモリエール

【稽古・公演】公演:2019年12月11~15日(仮) 稽古:2019年10月上旬より随時都内にて (夕方~夜を中心に稽古をします。直前は全日になります。) 
劇場:新宿 シアターモリエール
【オーディション日程】2019年9月末から順次行います。 詳細は書類選考後、通知します。
【オーディション概要】1次審査:書類審査 2次審査:ワークショップ形式 (都内にて 参加費用は無料)
【演目】『エルサレムから』(仮) 作・演出 後藤 凌二
【あらすじ】およそ2000年ほど昔の話舞台は、はるかアジアの西方、地中海の東支配するモノと支配されるモノいつまでも続くその連鎖の中、彼は何を見つめ、何を判ろうとし、何に抗い続けたのか彼の戦いは、人々の戦いは、いったい何の意味をもたらしたのか語られぬ、語り継ぐべき言ノ片これは受難ではない ~ 遥か、2000年を想う

【応募方法】
タイトルに『オーディション参加希望』を、本文に『必須事項※』を記入のうえ、プロフィールを下記メールアドレスまでお送り下さい。
必須事項※
[1]名前 [2]性別 [3]年齢 [4]所属されている団体があれば明記 [5]舞台経験の有無 出演経歴があれば明記(映像,舞台他) [6]連絡先(電話番号・連絡の取りやすいメールアドレス) [7]写真(バストアップ・全身各1枚ずつ)
◎〆切 9月20日(金)
アドレス:gekidan_komachi■yahoo.co.jp  ■に@を入れてください。
※2020年春(俳優座劇場)公演の詳細は後日発表致します

劇団KOMACHIホームページ

(MC.AKさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月16日

GooDFellowS 虎の会「緑の国」

作・演出:高橋耕一郎
キャスト:杉原幸子・川谷弘子・管野智文・城市遼・高橋耕一郎
スタッフ:竹内範之


日時:9月17日(火)~22日(日)
場所:ジョイジョイステーション(練馬区 桜台駅下車南口徒歩5分)
料金:前売り:3,800円 当日:3,800円
■予約・お問い合わせ■ こちらのメール
※日時予約制のため、氏名、希望日時、枚数をご記入のうえ、上記アドレスにメールをご送信ください。虎の会制作より返信いたします。
フェイスブックからもメール送信できます。

 東京にて、GooDFellowS 虎の会「緑の国」が上演されます。
 「古代ブリタニア(現在のイギリス) ポロポーニャの森、新たな春を待つ嵐の夜。峠の山小屋に飛び込んできたのは、狼のガブと羊のメイ、そして、リア王だった・・・。
 『あらしのよるに』と『リア王』がコラボした、これまでにない物語!全ての生きとし生けるものたちに捧げる賛歌!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

詳細は、フェイスブックをご覧ください。『グッドフェローズ 虎の会』で検索できます。


 

(増田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」

作・演出:鈴木茉美
キャスト:山本芳樹(Studio Life) 永田聖一朗 鐘ヶ江洸 磯野大(劇団アレン座) 田中尚輝 田渕法明 武藤賢人 栗田学武(劇団アレン座) 渡邉嘉寿人(VOYZ BOY) 松原凛 レノ聡(天才劇団バカバッカ) 栗原功平(劇団スーパー・エキセントリック・シアター) 松本慎也(Studio Life)
スタッフ:脚本・演出 鈴木茉美 舞台美術:杉山至(六尺堂、青年団)、谷佳那香(六尺堂) 照明:マーキュリー 映像:浦島啓(colore) 音響:川西秀一(Lucky Jr.sound) 音楽:翡翠(月読レコード) ヘアメイク:藤本麗 アクション振付:横山一敏(ジャパンアクションエンタープライズ) 宣伝美術:Allen 制作協力:島崎翼


日時:2019年9月11日(水)~9月16日(月)
【タイムスケジュール】
9/11(水) 19時
9/12(木) 14時/19時
9/13(金) 14時/19時
9/14(土) 13時/18時
9/15(日) 13時/18時
9/16(月) 13時
場所:あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】 【住所】 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
料金:◯一般指定席:6500円(税込) ◯プレミアム前方席シート:8500円(税込)
【チケット詳細】全席指定席
◯一般指定席:6500円(税込)
◯プレミアム前方席シート:8500円(税込)
☆プレミアムシート特典:お好きなキャストの2Lブロマイド(全12種を予定)
※特典は特典引換所にて当日お渡しいたします。
【チケット発売日程】
一般発売(先着形式) 2019年8月10日(土)12:00~
【チケット申し込みフォーム】
(カンフェティ) (アニメイト)
★アニメイト限定特典★
-WEB販売、店頭販売含めアニメイトでチケットをご購入頂いたお客様に非売品特典ブロマイドをプレゼント!-
《アニメイト限定》非売品特典ブロマイド(L版/全12種を予定) ※当日会場にございます特典引換所にて全キャストの中からお好みのキャスト様のブロマイドをお渡しさせて頂きます。※特典ブロマイドはチケット1枚につき、1枚の交換となりますので予めご了承ください。※特典のお引き換えはその回の公演チケットのみとなりますのでご了承ください。
□これを見れば大正浪漫探偵譚がもっと楽しめる。
『探偵東堂解の事件録-大正浪漫探偵譚-』2019年2月 千本桜ホール 公式HP DVD予約販売
『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像』2018年4月 シアター1010 公式HP DVD通販販売
『大正浪漫探偵譚~君影草の設計書~』2016年7月 東京芸術劇場シアターウエスト 公式HP DVD通信販売
『大正浪漫探偵譚~東堂探偵事務所~』2015年6月 中野ザポケット 公式HP DVD通信販売


 東京にて、「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」が上演されます。
 「時は大正時代。西洋文化と和の文化が混在し、目まぐるしく変化を遂げる世の中。そんな移りゆく時代の中に、東堂探偵事務所はあった。
 驚異の記憶力を持つ南澤譲、高い身体能力を持つ北早翔太、そしてその2人を助手に置き、観察力・推理力に長けた探偵東堂解。
 ある日、南澤が何者かに襲われた。犯人は東堂への脅迫とも取れる紙を落としていった。そんな中、事務所に一通の招待状が届いた。山奥の屋敷で行われるゲームに参加し、謎を解いてほしいという。興味を持った東堂は、南澤と北早、そして同じく招待を受けた刑事の佐々木たちと共に屋敷へ向かうことに。執事に案内され中に入ると、すでに他の参加者たちが謎を解くために動き出していた。あらゆる専門学を生業にしている参加者たちと少しずつ答えへと近づいていく東堂。しかしそこには、歴史に隠された大きな謎が眠っていた。大富豪は何のために東堂たちを集めたのか。隠された歴史の謎とは何か。仕掛けられた陰謀に、東堂たちが立ち向かう。ろまたん史上最も危険な事件が、今幕をあける。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


大正浪漫探偵譚公式HP
◯大正浪漫探偵譚公式Twitter: @romatan2018
大正浪漫探偵譚公式ブログ
あうるすぽっとHP


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年8月14日

芸術文化振興基金助成事業 演劇集団ワンダーランド第47回公演『明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き』

作・演出/竹内一郎
出演 小林達雄、森源次郎、倉多七与、山田健太、田中孝宗、江藤美南海、小川友暉、髙橋明日香、山田久海、半澤昇、田邊美貴、相川真穂、濱田晃成、千勢桐子、丹由美子
スタッフ
作曲 坂口 野花
舞台美術 多賀 慧
照明 今西 理恵(LEPUS)
衣装 佐々波 雅子
音響 小倉 益絋
舞台監督 小松明人(幻奏ボレロ)
イラストレーション 城芽ハヤト
協力 劇団俳優座 Pカンパニー オールスタッフ クィーンズアベニュー 
協力スタッフ 岡崎真弓
制作 浜田和美 中島直俊
主催 一般社団法人演劇集団ワンダーランド


会期 2019年10月17日 (木) ~ 20 (日)
会場 劇場MOMO
チケット料 日時指定・自由席 【発売日】2019/09/04
前売 3500円 当日 3800円 学生 2500円 公開ゲネ2800円(一律)
☆チケットお取り扱い 一般社団法人演劇集団ワンダーランド 電話03-3368-2481(FAX2487) メールはこちら
タイムテーブル
10月17日(木)14:00公開ゲネ/19:00
10月18日(金)14:00/19:00
10月19日(土)14:00/19:00
10月20日(日)14:00 
その他注意事項 受付開始は、開演の45分前。開場は開演の30分前。未就学児は入場不可。開演時間を過ぎますと入場をお待ちいただく場合がございます。開演5分前を過ぎますとキャンセル待ちのお客様を優先させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 東京にて、芸術文化振興基金助成事業 演劇集団ワンダーランド第47回公演『明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き』が上演されます。
 「お互いが太陽であり明星であった 晶子の歌は、社会主義者、反戦活動家、女性解放の闘士たち(平塚雷鳥など青鞜のグループ)は、もとより、すべての日本人に愛される。そして、現在でも長く愛唱されている。主義主張を超え、時代を超える日本歌壇の"明星"である。鉄幹は、ロマン派の理論は興したものの、まともな作品は残していない。妻・滝野の実家に金を借り、明星を出すと、新進の歌人、晶子、山川登美子と不倫。それ以後も女出入りは激しい。金にはだらしなく、会社の資金計画さえない。常にその場しのぎの借金頼みで、雑誌は廃刊続きである。見栄っ張りで、エキセントリック。苦境に立つと、資金もないのに衆院選に出て、一発逆転を狙ったりする(あえなく落選)。晶子の稼ぎに支えられた一生である。若い人には、不釣り合いに見える夫婦かもしれない。晶子は生涯に三度燃えるような恋をしている。三度とも相手は鉄幹である。晩年は二人仲良く、たびたび旅行をしている。この夫婦、不可解だろうか。一筋縄ではいかなかったが、同行二人。お互いがお互いの、明星であり太陽であった。これまで書かれた、二人の評伝からは大きな冒険をすることになるが、私は二人をとても素直で真っ直ぐな心根の持ち主として演出したいと考えている。(竹内一郎)」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 主催・お問い合わせは、一般社団法人演劇集団ワンダーランド:電話03-3368-2481(FAX2487)、またはこちらのメールまで。

演劇集団ワンダーランドホームページ


(浜田さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

2019年8月13日

劇団キンダースペース 連続ワークショップVol.57・58 参加者募集のご案内

劇団キンダースペースの連続ワークショップは演出家・原田一樹と共に演技を探り、キンダースペース俳優と共演しながら進める好評のワークショップです。これまで通り、短い場面の繰り返しの稽古によって、『戯曲』において俳優が『行うこと』が何を生み出すのか、疑い見つめて行きたいと考えています。【一年以上の演技経験者対象】
是非、ご参加のご検討、またご興味のある方へのご推薦をよろしくお願い致します。

■Vol.57『あちらから見たら私は?』
8/27(火)・28(水)・30(金)・31(土)・9/3(火)・4(水)・6(金)・7(土)
ギリシャ悲劇では人間たちは多く神々に翻弄されます。これは、人間たちの欲望や復讐心、嫉妬や憎悪、時には愛情までが人間に苦悩や破滅をもたらすものであり、そのことも知っていながら自分の力では制御することができない、それを神の力に見立てた、ということです。現代においても人間の過ちの本質はまるで変っていません。演劇は神の存在を見せるものではなく、神を求めてしまう人間の姿を見せるものです。

■Vol.58『いずこへ?』
10/8(火)・9(水)・11(金)・12(土)・22(火)・23(水)・25(金)・26(土)
※2月に配布しました仮チラシから日程が変更になっております。ご確認ください。
日本人というのは変わった民族で、西洋や大陸の人々と比べて、はるかに欲望も憎悪も少ないように思えます。『恨み骨髄』よりも『昨日の敵は今日の友』の方が大方の国民性に見えます。だからこそ一方で武士道や一億玉砕が叫ばれたのかもしれません。『演劇』は、日本人も西洋人もその板の上に扱います。ワークショップであるからこそ感じられるこの隔たりにも耳を澄ましてみたいと考えます。

両ワークショップ共に
時間:19:00~22:00
費用:24,000円
定員:12名(Vol.57はあと若干名の募集となります。)

こちらのメールでご応募ください。
郵便番号・住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・性別・職業・所属・演劇経験年数 (なし 1年未満 1年以上)

長文になり恐縮です。お会い出来ますこと、楽しみにしております。

(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月12日

Double Spin 犬の殺処分の題材の朗読劇

🌳緊急募集🌳
この作品は非合理で、パワフルで愛に溢れています。犬がもし言語を用いたのなら、どんな会話をしているんだろう。世界に対してどんな、あきらめや皮肉があるんだろう。どんな可能性や、希望があるんだろう。取り組めば取り組むほど、気づきや発見があります。犬、猫のためにやっている風だったが、そうではなく人類のため、人類が良くならないと、犬、猫の状況、環境も良くならない。作品を存在させる事により、寝ている人類を起こす。『そこに正しい悪いを加えず、ただ起こす。起こし続けるのだ』最近では、劇場で公演をやる事が正しいという傲慢さがあった事に気づきました。『劇場でやるから観に来て!』が自由さや、自己表現を奪っていました。そこに気づけて軽井沢の別荘やドックカフェで朗読劇が可能になりました。過去積み上げてきた物を、今一度新たに100%創作します。ご応募お待ちしてます。

Double Spin プロデュース Vol.24 朗読劇版
cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~
脚本/市村啓二 脚本監修/祖父江好美 演出/滝沢正光
●あらすじ● 郊外にある動物愛護センター。9匹がたどり着いた先はとてつもなく暗い場所。死にたいくらい絶望を抱く。彼らに残された時間は7日間。しかしそれでも生きたい。だから叫ぶ、命の叫び‼cry!cry‼cry‼!『ぼくたちの声が聞こえますか?』
●上演日程● 2019年 9月23日(月) 13時~ 16時~
●会場● 武蔵家画廊 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-32-8
●アクセス● 小田急線・京王井の頭線下北沢駅東口より徒歩3分
●稽古期間● 9月17日、19日、20日 18時~22時 9月22日(日) 13時~22時
●稽古場●世田谷区の施設を利用
●衣装● 自前となります。
●応募資格● 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。

●募集要項 ●
[1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)

●公演履歴●2017年
●3月23日(木)~26日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 舞台版 7ステージ
●7月27日(木)~30日(日) at ブローダーハウス(東松原) 舞台版 8ステージ
●11月21日(火) at せんがわ劇場にて(仙川) 朗読劇 1ステージ
2018年
●4月12日(木)~15日(日) at 'シアターシャイン (阿佐ヶ谷) 舞台版 7ステージ
●8月23日(木)~26日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 朗読劇 7ステージ
●11月23日(金)~25日(日) at 軽井沢別荘 Floresta (追分) 朗読劇 3ステージ
●12月4日(火) at cafe Roomer(祖師谷大蔵) 朗読劇 3ステージ
2019年
●2月1日(金)~3日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 舞台版 5ステージ
●4月16日(火) at Cafe Roomer(祖師谷大蔵) 朗読劇 3ステージ
●9月12日(土) at 健康カフェ ODL(御徒町) 朗読劇 3ステージ (予定)

◆Twitterアカウント @crycryc89534196
cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~ 朝日新聞から取材を受けて記事になりました!

企画・製作/Double Spin
●公演に関する問い合わせ● こちらのメール (滝沢)


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年8月11日

劇団SUN 未経験者大歓迎!『10月スタートメンバー新規募集開始!』3ヵ月12回。劇団SUNの演技・演劇ワークショップ!活動支援等、特権多数!

2019年10月開講の劇団SUNの演技・演劇ワークショップスタートメンバーの募集が始まりました。週1日3時間で順を追って演技技術を重ねていきたい人におすすめの演劇ワークショップです。
初めてお芝居を習う人も安心して始められる『基礎クラス』から、演技スキルを応用する『実践クラス』までの全4クラス(※各クラス週1日3時間。12回)をご用意しており、未経験の人から経験者までご自身のレベルに合ったクラスをお選びいただけます。
下記に概要を掲載させていただきます。振替受講可能!劇団SUN俳優ファイル!関係企業への就業支援!など、特権もご確認ください。ご予約をお待ちしております。

◆劇団SUNの演技・演劇ワークショップは他にはないメリットがたくさん!◆
○受講者は200人以上!"なんとなく"じゃない演技理論!
○業界情報ご提供!劇団SUN俳優ファイル!
○卒業後のキャリアもサポート!
劇団SUNの演技・演劇ワークショップとは?
アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練法をベースに、出題されたミッションをクリアしていくことで、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。

◆クラス紹介!どのクラスも受講料は4万円!(3ヵ月12回)◆
『基礎クラス』※初心者向け! 物、自分、人、空間とのコミュニケーションを学びます。
『発展クラス』※基礎からひとつ先の演技! 場所との関わりから"物語で生きる"俳優へ。
『中級クラス』※プロを目指すなら! お客様の視点を捉えプロの演技の『見え方』『見せ方』を学びます。
『実践クラス』※現場で活かすなら! 感情・キャラクターを明確な演技技術へ。
詳細・ご予約はこちら

以上、お会いできるのを楽しみにしております。


(篠山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月10日

TIS/d&te since 2015 鶴屋の会「桜姫東文章」

作・演出:鶴屋南北作、小林志郎演出
キャスト:鶴屋の会
スタッフ:北寄3?s!"9b662E;T!"B<>e@2I'!"SoundTAKA


日時:2019年9月1日(日) 1回目14:00~ 2回目16:30~
場所:深川江戸資料館 レクホール
料金:1000:円

《鶴屋南北 作 リーダーズ・シアター『桜姫東文章』》
発端『江の島稚御ヶ淵の場』
序幕『新清水/桜谷草庵の場』
四幕目『三囲堤の場』
五幕目『岩淵庵室の場』
六幕目『山の宿町の場』まで(春陽堂『大南北全集 第8巻』1925)
チケットのお申し込みは メールで受け付けます。お名前、連絡先、1回目または2回目公演どちらかをご明記ください。当日券もあります。

 東京にて、TIS/d&te since 2015 鶴屋の会「桜姫東文章」が上演されます。
 「演出家からのメッセージ
- 感情の同化を抑制する。観客を巻き込まない。
- 視覚や聴覚を駆使した演出的手法によって、観客を舞台上の出来事に対して感情的に同化させない。事件に対し知的な理解を促す。
- 観客の判断力を残しておく。(そんなことが可能だろうか)
演劇は人々に社会に衝撃や混乱を与え、社会に対する考え方に揺さぶりを与える。ギリシャの人たちは人間の運命に潜む不合理性を突き止めたいと願った。人間は論理的に明しがたい存在であると直感的に知っていた。ギリシャ悲劇は人間が持つ不合理性を追求し、『理論で説明できないものは肉体で表現されるといい。つまり演劇として表現されるといい。』と彼らは考えた。
南北におけるト書きの朗読者をギリシャ悲劇のコロスに呼応させる。朗読者・コロスは舞台前面に半円形に位置し、朗読の主役となる。テスピアン(役を読む朗読者)は後方の一段高いプラットフォームに位置し、セリフを朗読する。登場しない時はコロスの一員となる。ト書きだけでなく、台詞の群読にも挑戦する。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。
 

(いちさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

三栄町LIVE×新井総(宇宙食堂)『満月の夜に、君は僕に優しい嘘をついた。』公演オーディションのお知らせ

三栄町LIVEでは2019年11月に行われる新井総プロデュース(宇宙食堂)公演の出演者オーディションを行います。沢山のご応募お待ちしております。

【企画詳細】黒薔薇少女地獄や黒田勇樹プロデュース、秋田書店ヤンチャン学園企画など、様々な団体や媒体等との共同企画を行う三栄町LIVEと、CMプランナー/ディレクター・一般社団法人宇宙カルチャー推進協会代表理事・演劇ユニット宇宙食堂の主宰というマルチな才能をもつ新井総氏とのコラボ企画第2弾。新井総が紡ぐ上質なファンタジーエンターテイメント。
【説明・あらすじ】~今からちょうど50年前、人類が初めて月面に着陸した。世界中が夜空の月を見上げ、想いを馳せたという。そして50年後の今宵、僕らは、まぁるい月の下で何を想うのだろうか~
『月』と『嘘』をキーワードに、3つのスイートストーリーで構成されている作品。 この3つは、12人の登場人物によって紡がれる、繋がった1つの大きな物語になっている。
2019年、秋。普段、夜空の星など気にしたことのない人たちが、夜空を見上げるきっかけを掴みます。秋は一年のうちで一番月が綺麗に見える季節。満月の下での出逢いと別れ。月の女神は、どんな表情で彼らを見守るのだろうか

【配役】
宮坂かや(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。中高一貫女子校で中学3年の時からいじめがはじまる。学園のヒエラルキーに耐えられなくなり、自殺を考えるようになる。
・真緒(♀) ...10代後半。屋上にいた香耶の前に、突然現れる。なぜか、かやが生まれる前の頃から今後のことまで知る不思議な少女。
・稲村琢磨(♂) ...28歳、天体望遠鏡メーカー・四谷光器社員。全体のストーリーテラー。明るい性格だが、女性にはちょっと奥手。妻の病気が発覚後、全力で支える愛妻家。
・若林沙揶香(♀) ...27歳、聖もみじが丘学園教師。活発なやり手教師だったが、体調を崩し2学期から休職。治療に専念することに。夫の琢磨とは仲が良い。趣味は登山。桜が大好き。
・腰越菜々(♀) ...32歳、聖もみじが丘学園教師。柚菜の母。仁と10年前に結婚。しかし4年後に破局。原因は、仁の浮気とギャンブル癖だった。女手ひとつで柚菜を育てると決心。
・腰越柚菜 (子役) ...10歳。仁と菜々の実子。しかし幼少の頃から父親の仁はほとんど家に帰らず、父親との思い出はほとんどない。年に一度だけ仁と逢うことを許されている。
・腰越陽翔(♂) ...30歳、ニート独身。菜々の弟。気がやさしく情に厚いが、社会適応力だけがない。
・鵠沼 仁(♂) ...32歳、バツイチ。自称・プロのギャンブラー。前妻は菜々。一人娘の柚菜がいる。一度はメ―カ―に就職するが、ギャンブル依存症が悪化して、3年で退職。
・松原花音(♀) ...24歳、仁の恋人。四谷光器のOL。仕事は出来るが、だめんずにばかり引っ掛かってしまう。
・ 高滝美琴(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。クラスのリーダー的存在のお嬢様。
・里見弥生(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。 明るいお調子者の性格。
・飯給えみり(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。 本来気弱な性格だが、いじめを恐れて日々気を張っている

【公演日】2019年11月7日(木)~12日(火)全10ステージ
【公演会場】三栄町LIVE STAGE(四谷三丁目
【稽古】2019年10月17日~11月5日、顔合わせは10月10日予定
【参加資格】年齢 16~40歳に見える健全な男性・女性。
稽古期間、公演日に参加できる方。(稽古NGは要相談、事務所に所属の方は許可があれば可)。皆で1つの作品を創る意識のある方(ダブルキャスト時はスタッフ作業もしていだく可能性がございます)
【条件】チケットノルマなし、1枚目からチケットバック制(物販バックも有)。
【オーディション場所】東京都内にて行います
【オーディション日】9月2日(月)15時~21時 または9月3日(火)10時~16時 の間

【応募方法】三栄町LIVEメールにて受付
件名「新井総公演オーディション」 [1]プロフィール(過去の経歴など) [2]宣材写真(上半身)1点 [3]オーディション希望可能日時
以上を明記の上 三栄町LIVEまでメールにてお送りくださいますよう宜しくお願い致します。こちらから詳細等折り返しご返信致します

三栄町LIVEホームページ


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 9日

劇団ひまわり シアターカンパニーSmash『世 界 ~父と私と父に似たもの~』

構成・演出:扇田拓也

●公演会場 シアター代官山 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-12-12 Tel: 03-3476-0189
●公演日程
9月21日(土) 18:00
9月22日(日) 13:00/17:00
9月23日(月・祝) 13:00
※開場は開演の30分前となります。
●チケット 前売り・当日券共通 3,000円 全席自由
チケットのお申し込みはこちら

Smashとは...作品、公演ごとにキャストをオーディションで選出し、半年以上の稽古を重ね作り上げる公演です。今回は扇田拓也さんを演出に迎え、『世 界』~父と私と父に似たもの~を、フィジカルシアターで上演いたします。
フィジカルシアターとは...身体の使い方に注目して、創造する演劇。一般的に、演劇には台本があって、登場人物には台詞が割り当てられますが、今回の『Smash』では、物語の筋や、人物の関係性のみを設定し、会話の多くはジブリッシュ(デタラメ言語)で話されます。また、最小限の道具しか使いませんし、キャストは人間以外の表現もします。『どんな物語なのか...』楽しく想像しながら、観ていただけましたら嬉しいです。

 東京にて、劇団ひまわり シアターカンパニーSmash『世 界 ~父と私と父に似たもの~』が上演されます。
 「私の村はとても小さい。それでも私は幸せだ。父は都会に出たきり帰ってこないけど、叔父さんがいるから何とかやれてて、家族もどうやら幸せだ。村の人は父のことを悪く言う。10年も家族を放ったらかしなら当然だけど、私の気持ちは少し悲しい。父との記憶は薄れていく。薄れていくのは父と交わした言葉なのか、それとも父に対する愛情なのか。牛はいつでものんびり歩く。私ものんびり考える。父と私と牛と季節が、いま混ざり合って溶けてゆく。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせはこちらのメールまで。

詳細は劇団ホームページをご参照くださいませ

同公演の情報ページ

(韓さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年8月 8日

劇団ハッピータイム「さよならはめざめのあとに」

作・演出:忍守シン
キャスト:まついゆか、富岡恵美、宮本彩綾、瀧澤由舞、大久保寛則(演劇ユニット+'S)、早乙女ゆい(東京演劇女子)、向井沙織、明智麻里子(害獣芝居/演劇アミューズメント集団HOTPLAY)、中川あかり、内田啓太(チームエヌズ)、小堀乃マリー(劇団ボンボヤージュ!)、齊藤ちひろ、忍守シン、横濱りい子
スタッフ:照明:今中一成 音響:小林勇太(劇団ORIGINAL COLOR) 美術:渡邉舜史 衣装:照井瑞帆 殺陣指導:古田龍(ワイルドバンチ演劇団) 振付:宮本彩綾


日時:8月22日(木)19:30 8月23日(金)15:00/19:30 8月24日(土)14:00/18:30 8月25日(日)12:00/16:00
場所:北池袋 新生館シアター(東武東上線・北池袋駅より徒歩30秒)
料金:前売・当日精算:2,800円 当日:3,000円 18歳未満:1,500円
ご予約は、こちらのウェブサイトから(予約は後から変更可能です)
※開場は開演30分前です
※開演前から何かしらパフォーマンスやってます。是非お早目にご来場ください!
※上演時間:約1時間50分(予定)
※車椅子をご使用の場合はスタッフが誘導いたしますので、あらかじめメールでお知らせください。付添人の有無もお知らせいただければ幸いです
宛先:こちらのメール
※暑いですので、会場内ではペットボトル等フタのあるお飲物は飲んで頂けます
※冷房を効かせます為、お席によっては風が当たる場合がございます。羽織るものをご持参いただくことをお勧めします

 東京にて、劇団ハッピータイム「さよならはめざめのあとに」が上演されます。
 「『私は、あなたの、用心棒。あなたを守るのが私の仕事』 これは毎日が辛い思いをしているJKが、400年の時をかける物語-- 普通の女子高生・雅子は、悪夢に悩まされていた。約400年前の戦国時代、まるで映画『七人の侍』に出てきたような、貧しい農村で極悪非道な野伏どもに斬られそうになる恐ろしい夢。加えて実生活では学校でイジメに遭い、夢でも現実でも行き場の無い日々を過ごしている。そんな雅子の前に突如現れた謎の転入生・サツキは、ところ構わず刀を振り回す危険極まりない女子高生。だがその姿は、夢の中で雅子を救おうと現れた女剣士に酷似していた...これは夢なのか、現実なのか。彼女が生きる為に、最後に取った行動とは?
 この夏、またしても劇団ハッピータイムが贈る、予想の斜め上を行く新ジャンル、JK殺陣アクションSFファンタジー・コメディ!全てを知り得た後、人は目覚めの時を迎える。一味違った殺陣アクションに挑戦します!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハッピータイムホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団TremendousCircus† 2019年11月公演「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」オーディション

世界初、日本発ゴシック&ロリータ演劇を創り続ける劇団がおくる、心優しい怪物の悲劇の物語。
†醜い外見をしていた__ただそれだけで、創造主の人間からも、誰からも愛されなかった怪物を、ただひたすらに愛を求めるその姿を、良い芝居にしたいと思います。
詳細はこちら

■公演概要
・タイトル/フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス
・原作/Mary Wollstonecraft Godwin Shelley
・演出・脚本/田中円
・公演日時/ 2019年11月6日(水)~11月12日(火)
・劇場/シアターシャイン@杉並阿佐ヶ谷
・ストーリー/11月の侘しい夜。フランケンシュタイン博士は、狂気すらはらんだ研究の末『理想の人間』の創造に成功した。優れた知性と体力、人間の心を持ち合わせていたそれは、だが見るもおぞましい怪物の姿をしていた。

劇団TremendousCircusとは
劇団トレメンドスサーカスは、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。

【募集内容】劇団員•出演者•スタッフ
【資格】年齢·性別·国籍·演劇経験不問
・18歳未満は親権者の同意が必要
・事務所所属者の場合は担当者の同意を得ること
【方法】
◯メール:件名を 『劇団員募集/出演者募集/スタッフ募集』のいずれかを明記のうえ、必要事項を送信。
<必要事項>・氏名 ・年齢 ・性別 ・連絡先 ・身長 / 体重 ・現在の職業 ・活動歴(ある場合) ・自己PR / 志望動機 ・情報を見たメディア ・俳優は全身とバストアップの写真
【宛先・問い合わせ】こちらのメール
【締切】8月31日
【選考の流れ】
書類審査・応募後3日以内に合格者にのみ連絡

面接・実技オーディション
【合格後】稽古および本番に参加する。
・稽古:新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番2ヶ月前から水、金曜の夕方、日曜の午後から夜までの週3日。1ヶ月前から月曜の夕方、土曜の午後から夜までを追加して週5日
・チケットノルマ:6万円以内(衣装代、練習場所代、劇場費、など全て込み。交通費のみ自己負担。ノルマ枚数までは売り上げから全額バック。ノルマ達成後は半額チケットバック有)
【備考】選考に関わる審査料無し。交通費のみ自己負担。
皆様の応募をこころよりお待ちしております。

劇団TremendousCircus E-mail:こちらのメール ツイッター ブログ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 6日

文学座「一銭陶貨 ~七億分の一の奇跡~」

作・演出:作/佃 典彦 演出/松本祐子
キャスト:鵜澤秀行、中村彰男、高橋ひろし、亀田佳明、奥田一平、 奥山美代子、吉野実紗、平体まひろ
スタッフ:美術:杉山 至 照明:賀澤 礼子 音響:今西 工 衣裳:宮本 宣子  演出補:的早 孝起 舞台監督:岡野 浩之 制作:白田 聡、最首志麻子、友谷達之


日時:2019/10/18 (金) ~ 27 (日)
場所:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
料金:一般6,200円 夜割(10/18・21)4,500円 夫婦割11,000円※ ユースチケット(25歳以下)3,800円 中・高校生2,500円※ ※文学座のみお取り扱い

 東京にて、文学座「一銭陶貨 ~七億分の一の奇跡~」が上演されます。
 「昭和19年、愛知県瀬戸。加藤家は代々、陶芸家の家系で瀬戸の町では一目置かれた存在である。加藤嘉男は一流陶芸家でかつては瀬戸の赤鬼と称される程の才能の持ち主だったが、今はただの、酒好きで妻のトヨには全く頭が上がらない。この家には二人の息子がいる。長男の和雄は陶芸の才能豊かで学校でも優等生、しかし今は戦地に赴いている。一方、次男の昭二は幼い時の事故がもとで足が不自由、陶芸の才能にも乏しく、徴兵不合格の身でお国のためにもならない役立たずである。そしてもう一人、三年前からここでお手伝いさんとして働いている秋代。賢くはないが、前向きなのが取り柄の娘である。戦況が厳しくなり、陶芸の窯の燃料の石炭にも不足し、瀬戸の職人の中には代用品として、陶製の手榴弾を作り始める者もあらわれる。トヨは大事な長男を奪い、瀬戸の職人の仕事も奪いつつある戦争のことを憎んでいる。そんな時、陶器会社の井上がある報せを持って来た。金属不足を補うために大蔵省は金属貨幣に替えて陶器貨幣を発行することを決定、有田、瀬戸が製造地として選定されたというのだ。話を持ってきた井上も、割れない陶器のお金を作ることの難しさは重々承知しているが、上の決定には逆らえないので、加藤家に話を通そうとしたのだ。しかし、トヨは『何がお国のためだ!』と猛反対。嘉男も、そもそも技術的に無理だと主張する。ところが、その話を聞いていた昭二は違った。『これを成功させたら兄貴を見返すことが出来る』昭二は今までの鬱積の全てを陶貨作りにぶつけようとするが...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


文学座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

故郷応援パフォーマンスユニット"WAMO(ワモ)"「WAMO群馬凱旋公演」

作・演出:ひかり、みき
キャスト:ひかり、みき


日時:2019年8月31日(土)
場所:群馬県桐生市 有鄰館
料金:前売り・当日:3500円
このアドレスに、名前、希望回、チケット枚数を明記の上、メールをしていただいて予約完了となります。ご案内を送らせていただきます。

 群馬にて、故郷応援パフォーマンスユニット"WAMO(ワモ)"「WAMO群馬凱旋公演」が上演されます。
 「一部はダンスと演劇の融合した無声パフォーマンス。二部は歌とトークを織り交ぜたショータイム。歌・ダンス・芝居を存分に散りばめた二部構成で、WAMOならではの、温かくもスタイリッシュなパフォーマンスをお届けします。4月に行われた熊本公演は、おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じました。その土地でしかできないパフォーマンスをお届けします。群馬の地でパフォーマンスができること、私たちが一番心待ちにしております。ぜひ、足をお運びください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

twitter:@WAMO23930904


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団ひまわり シアター代官山プロデュース ミュージカル『夏の夜の夢』


作/W. シェイクスピア
翻訳・スーパーバイザー/松岡和子
演出/栗田芳宏
出演/栗田芳宏、上野聖太 他

●公演会場 シアター代官山 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-12-12 Tel: 03-3476-0189
●公演日程
8月20日(火) 18:45
8月21日(水) 13:00/18:45
8月22日(木) 18:45 ※トークショー有 出演:松岡和子・栗田芳宏・ゲスト
8月23日(金) 13:00/18:45
8月24日(土) 13:00/17:00
8月25日(日) 13:00
※開場は開演の30分前となります。
●チケット 前売り・当日券共通 一般 4,000円 中学生以下 3,500円 
チケットのお申込みはこちら

 東京にて、劇団ひまわり シアター代官山プロデュース ミュージカル『夏の夜の夢』が上演されます。
 「松岡和子訳×栗田芳宏演出 シェイクスピアシリーズ第3弾 ミュージカル『夏の夜の夢』上演決定!
 シリーズ初となるミュージカル公演として上演いたします。いたずら好きの妖精が巻き起こす、魔法と笑いに満ちた恋愛喜劇をお楽しみください。シアター代官山プロデュース・シェイクスピアシリーズは、演出家・俳優の栗田芳宏が翻訳家の松岡和子氏をパートナーとして、シェイクスピア劇をあらゆる角度から徹底的に読み解き、研究を重ね、これまでりゅーとぴあ能楽堂シリーズをはじめ、古典様式とリアルプレーの融合から成るシェイクスピアを数々世に送り出して来ました。なかでも、『冬物語』、『禅ハムレット』はヨーロッパシェイクスピア史に多大な衝撃を与えました。代官山プロデュース公演では、松岡和子氏をスーパーバイザーに迎え、日本のみならず世界に向けたシェイクスピア劇を目指します。
 <あらすじ> アテネの貴族イジーアスは、娘ハーミアをディミートリアスと結婚させたがっている。ハーミアにはライサンダーという恋人がいるが、彼に思いを寄せるヘレナにとっては面白くない。親の反対を押し切って結婚するため、ハーミアとライサンダーは駆け落ちを決意して森へと向かうのだが...。妖精王オーベロンと女王ティターニアの喧嘩が周囲を巻き込み、一夜限りの珍騒動が巻き起こる。いたずら好きな妖精・パックの勘違いは四角関係をもつれさせ、街の職人たちも巻き込んで思いもよらない方向へ。人智を超えた力に翻弄される人間たちの、笑いと魔法に満ちた恋物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせはこちらのメールまで。

詳細は劇団ホームページをご参照くださいませ
同公演の情報ページ


(韓さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

大人スクエア 30代40代中心 社会人演劇ワークショップ 8月開催!

演劇をやっている、やったことがある、やりたい社会人のための30代40代中心での演劇のワークショップです。8月の開催が決まりました!
月1 不定期ですが、お芝居のワークショップを開催いたします。演じるという事への楽しさと向上を目的としております。演じる機会として、是非、ご参加ください。お稽古したいのに場所がない。もっと演技を身近にしたい。自分の芝居に対して違う角度から見てみたい。 等々 ワークショップは戯曲中心で行います。

(お申し込み要項)
◎お芝居経験者の方は35歳~49歳まで
◎お芝居未経験の方は28歳~35歳まで
◎礼義のある方
(お芝居経験は少しだけという方でも大丈夫です。)
本主催はフリーの役者のユニットです。開催日は基本は土日です。
8月開催日:8月24日 土曜日 14時~18時30分
【参加費】300円/回
【場所】練馬区
【持ち物】動きやすい服装・上履き・タオル

ワークショップご希望の方は下記のメールアドレスまで、ご連絡ください。
お名前 ご年齢 性別 演技経験:ある、ない ←どちらかをお書きください。
ご応募お待ちしております。
主催:大人スクエア 担当 しゅうか こちらのメール

(しゅうかさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

シネマプロデュース 松岡プロデューサーオーディションWS

映画俳優、女優になりたい人を募集します松岡プロデューサーオーディションWS参加者募集 4月クランクイン新作映画に11人キャスティング!!11月15日封切される映画『影踏み』5人キャスティングされてます
   
8月クラス
内容は映画の台本を2日かけてやります。1日目は起承転結の起承の部分をやり2日目は転結の部分をやります
日程 令和1年8月21日(水)8月23日(金)両日ともに18時~21時 16千円、1日8千円
募集年齢は 16歳以上男女問わず
サンダカンクラス 
江戸末期から明治、大正にかけて、祖国のために外資獲得のために先兵となって犠牲になって働いた女性の半生を描く作品で稽古をやってもらいます。
時代の犠牲になったが力強く生きぬいた女性の半生を描いた作品です
募集年齢は20~60歳まで女性※2回だけ男性の募集あり。男性は23歳以上(2回目以降のどこかで募集)
全部で6回 1回8千円 1回目 8月22日 女性のみ 2回目、 9月16日 女性のみ 3回目 9月27日 男女募集 4回目、 5回目 10月のうち2日 6回目 11月のうち1日 
受講料は1回8,000円 
松岡プロデューサー作品 60作品以上 2019年公開『影踏み』 山崎まさよし主演 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『BUNGO』出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大 『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留、和久井映見、柳葉敏郎 『初恋』 出演 宮崎あおい 『スリ(2000)』原田芳雄、風吹ジュン


俳優予備校生募集!

俳優コンシェルジュです。映像演技レッスンからオーディションに合格する方法や役作り、事務所の探し方、小劇場からどうしたら映像でキャリアを作ることが出来るのか、プロフィールの作り方。さらにプロの人たちもどうしたら人脈作り方についてお伝えしていきます。
システム1回2~3時間で5000円と致します。継続的に月に数回あります。
日程 8月7日18時~21時、25日14時~17時、28日18時~21時、31日14時~17時
加藤純平略歴 松竹映画『土佐の一本釣り』で全国一般応募のオーディションで主演デビュー。その後、『はね駒』(NHK)、水戸黄門(TBS) 、『ラストチャンス』『信濃のコロンボ事件ファイル』(テレビ東京)シリーズほか、映画、テレビ、舞台に現代劇、時代劇問わず多数出演。いろんなプロダクションより演技レッスンの依頼を請け演技指導やりデビューさせた俳優、女優は、100人を超す。
演技経験全くない新人を1ヶ月の特訓によりその映画作品のヒロインでしっかり演じさせるのに成功。松岡プロデューサーでデビュー決まった人、有名監督、脚本家の舞台オーディション合格させることが出来ました。
シネマプロデュース 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで)
※ ただし、8月10日~18日までは夏期休業です
メールのみ夏期期間受付可
シネマプロデュース 携帯版

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 5日

座キューピーマジック11月公演出演者募集中!

題名: 最後のブラッディマリー
公演日程:11月27日~12月1日
劇場:下北沢劇小劇場

大都会の闇にそびえる高層ビルの群れ。その裏町の路地裏のゴミ収集所に、3人の淋しい吸血鬼が集まっていました。彼らは自分たちの存在が人間に知られないよう、細心の注意を払って、都会の片隅でひっそりと暮らして来たのですが、20年ごとの移動という戒律に従って、慣れ親しんだこの街を去らなければ時が迫っていました。しかし、酒場のマスター織田耕作には内縁の妻美枝子が。私立探偵の羽柴薫には実の娘のように育てて来た朋子という名の娘が今年二十歳になりました。そして夜勤ガードマン岡崎慎太郎にも。彼らは悩みます。突然いなくなるか、嘘をついて出て行くか、それとも本当のことを打ち明けるのか......。

今回の募集は18歳~40歳までの男女優。興味を持っていただけたら、まずご連絡ください。こちらから台本、詳細書類を郵送します。その上でご検討をお願いします。

こちらのメールに、お名前、年齢、郵便番号、住所を明記の上お申し込みください。
しめきり:10月31日まで


座キューピーマジックホームページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

niue&co 旗揚げ公演出演者募集

niue&co旗揚げ公演出演者募集
時松涵平、中野鉄雄らからなるグループniue&coの旗揚げ公演『夢と嘘と関係性』(仮)の出演者を募集します。
【内容】人間一人一人の持つ世界観はそれぞれ異なります。その違いがもたらす笑いや絶望やその他もろもろを表現するため、四人の男女を様々なシチュエーション下に置いて、そこからどうなってゆくか見ていこうというオムニバス舞台です。

【公演詳細】niue&co企画 『夢と嘘と関係性』(仮)
公演日:2020年1月10日から1月14日
劇場:新宿眼科画廊 地下劇場
脚本:時松涵平 演出:時松涵平・中野鉄雄
【チケットノルマ・ギャランティ】ノルマなし ギャランティあり(オーディションの際にお伝えします)
【スケジュール】稽古:11月からを予定

【応募方法】オーディションは募集期間内随時開催。締め切り:8月末日 ※定員に達し次第終了
オーディションご希望の方はTwitterアカウント@niue4183へDMもしくはこちらのアドレスまでご連絡ください。
しめきり: 8月末日まで

(鉄雄さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

ワンフィーリングレコード株式会社 演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』

演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』
生きていく中で、心を擦り減らし、心のカケラを失くす。誰しもそのブランクを小さな幸せで埋める。紡がれ読まれる物語、そんなカケラを探すひととき。

2019年2月から始まったBARリーディング『LEGOBE』(レゴベ)の第4回公演となります。『NARUTO-ナルト-』ロック・リー役などで活躍する声優 増川洋一が演出・脚本を務め、小規模朗読劇として開催しております。今回が最終募集となります。
<主催>ワンフィーリングレコード株式会社

<日時> ー本番ー 2019年8月24日~25日 計5公演
24日ー13時/16時/19時
25日ー15時/18時
ー稽古日ー 8月19日 終日 8月22日 ~19時 8月23日 ~19時
※公演時間、稽古時間は変更になる可能性もございます。
※ダブルキャストの可能性有
※稽古の詳しい日程は追ってご連絡差し上げます。
<場所> Football&Darts Bar『hello,tomorrow』 東京都港区六本木3-11-10 COCOビル2F 六本木駅5番出口から徒歩0分 (東京メトロ日比谷線、都営大江戸線)

<募集要項> 経験不問 ※声優や役者として経験を積みたい方にオススメ!
<概要> 3~5タイトルの朗読オムニバス公演。
<ノルマ・バック> ノルマ有→チケット2枚分(1枚3000円) バック→3枚目から500円/枚 ※どちらも公演後に清算致します。
<物販> 可 ※各公演毎に30分程度 ※手数料等は一切いただきません。
<応募先> こちらのアドレスに 件名→LEGOBE応募 本文→下記コピペにて入力し、お送りください。※プロフィールをお持ちの方は下記記入の上、メールへ添付してお送りください。
お名前:
フリガナ:
ご年齢:
電話番号:
所属事務所:(無所属or事務所名)
芸歴:
<締切> 2019年8月10日(土) ※早まる場合がございますので、お早めにご応募ください。 ※締切後に選考がございます。

ご不明な点などございましたらお気軽にこちらのメールまでご連絡ください。(ワンフィーリングレコード(株) リーディング担当 岩永宛) ぜひ皆様のご応募お待ちしております。


(岩永さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 4日

劇団IQ5000 第12回有鄰館演劇祭 蔵芝居'19 参加作品 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』

【出演】大友美香子 久保田寛子 鈴木ナオ ドン・タクヤ 巴里マリエ 藤原理恵子 渡部愛 キタタカシ 吉田憲章(SPINNIN RONIN) 他
【スタッフ】
脚本・演出/腹筋善之介
照明/島田康和(S.P.C) 音響/齋藤瑠美子
宣伝美術/佐藤ホームラン
制作/雑筋イノセント
協力/S.P.C SPINNIN RONIN
企画・製作/オフィスIQ5000
主催/桐生市教育委員会・桐生市有鄰館運営委員会
主管/第12回有鄰館演劇祭実行委員会

【日時】2019年9月
15(日)午後4時
16(月・祝)午後1時
※受付開始・開場共、各開演時間の30分前
【会場】有鄰館 味噌・醤油蔵 群馬県桐生市本町2丁目6-32
【チケット】(日時指定、全席自由席、税込)
前売・当日 共通 一般 3,500円 学生 1,000円 ※5才以下無料
※当日券は各開演時間の30分前より発売開始
※学生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします
<ペア割引> 2名でご予約・ご購入のかた 特別料金 4,000円
(一般+学生でも、一般2名様でもご利用いただけます。チケットは1枚になりますのでご注意ください。)
※各ステージ数量限定。ペア割のご予約はお早めに!!!

 東京にて、劇団IQ5000 第12回有鄰館演劇祭 蔵芝居'19 参加作品 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』が上演されます。
 「真夏の暑さから秋を通り越して、あっという間に冬を迎える、十月十日山脈。そして、長い長い冬が終わり、春の兆しが感じられるとき、マタギたちは体に力が湧き始める。十月十日山脈のテンスモ山の中腹で、迷子になってしまった『マンスリー・ミライ』の編集者 石英コウは山小屋にたどり着き、初めて会うおじいさんに話を聞いている。おじいさんの名前は、上田代忠義。山小屋の中で、火を囲んで座っている二人。忠義の口からゆっくりと、ハッキリと、若かりしころの巻狩りの話が始まる......クマを撃ちに行くのだ。上田代忠義は、若かりし日のことを今のことのように覚えている。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、office19☆iq5000.com(☆を@にして送信してください) まで。


IQ5000ホームページ


(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団キンダースペース『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』


★今夏は『新作』を二本上演します。
◉8/11(日・祝)14:00〜(約40分)
『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』
激戦のガダルカナル島から奇跡的に生還した兵士の記録です。
●出演 森下高志(劇団キンダースペース)
○原作 柳川隆二(労苦体験手記集『平和の礎』より)
◉8/17(土)14:00〜(約40分)
『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』
終戦間際に出会った少女と共に引き揚げる女性の姿を描きます。
●出演 小林もと果(劇団キンダースペース)
○原作 三橋真砂〈ローズ・キャサティ〉(労苦体験手記集『平和の礎』より)
場所:平和祈念展示資料館(総務省委託)
〈新宿住友ビル33F : 大江戸線『都庁前』3分・丸ノ内線『西新宿』7分・JR、小田急、京王『新宿』10分〉
入場:無料

 東京にて、劇団キンダースペース『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』が上演されます。
 「毎年上演させていただいている平和祈念展示資料館(住友ビル33F)でのひとり芝居のご案内をさせていただきます。2013年の瀬田のひとり芝居から始まり、お陰さまで毎年この平和祈念展示資料館のスペースで『平和の礎』の手記を基にしたひとり芝居を上演させていただいていること、私達なりの戦争への思いを『芝居』という形で表現させていただいていることに感謝致します。詳細は『平和祈念展示資料館』で検索をお願い致します。直前のご案内になり恐縮です。是非、ひとりでも多くの方にこの芝居をご覧いただき、実体験から綴られた『戦争』のありさまを感じていただけたら幸いです。心よりお待ち申し上げております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

劇団ボンボヤージュ!【8/31・9/28・10/19・11/2開催】歌ネタで遊ぶワークショップ『ボヤージュオブミュージック!』参加者募集

-劇団ボンボヤージュ!演劇ワークショップ2019-
劇団ボンボヤージュ!は、"劇場に来たお客様を非日常のエンターテインメントの旅へ招待する"をモットーに、肩肘張らずにふらっと観に来れるような、歌ネタなどショー的な要素を盛り込んだ、くだらなーい芝居づくりを目指している社会人劇団です。この度、2020年3月の次回公演に向けて新たな出会いを求めて、ボンボヤージュ!の得意分野である歌ネタを体験しながら、ワークショップで一緒に遊んでくれる方々を大募集します。ワークショップオーディションではありませんのでお気軽にお越しください。ただし今後ご一緒したいような気になった方には個別にお声がけさせていただきます。

■日時・場所・内容
8/31(土)13:00~18:00@葛飾区(京成線『お花茶屋駅』12:40集合)
『ボヤージュオブミュージック!』・・・サウンドオブミュージックを題材にしたくだらない歌ネタ芝居で遊びます
9/28(土)13:00~18:00@都内(未定)*詳細は決まり次第お申込者に別途ご案内します
『ボヤージュ・ポピンズ!』・・・メリー・ポピンズを題材にしたくだらない歌ネタ芝居で遊びます
いまのところあと10/19(土)11/2(土)の2回も予定しています。1回完結型のため、お好きな日程をお選びください。リピーターも歓迎です。
■参加費 ワンコイン500円です

■ワークショップの特徴 [歌ネタ]×[参加者のアイディア]×[遊び心]
ボンボヤージュ!が得意な歌ネタを使って遊びます。ミュージカル曲などをポップに替え歌にして、いわゆる『音ハメ』のようなことをします。主催者側がガチガチに指示を出して参加者が追随するよりは、参加者が自発的に楽しめるような仕組みづくりを工夫しています。基本的には、役者の遊び心を存分に尊重して、自由にアイディアを出し合いながら、短い芝居やシーンを組み立てていきます。ぜひボンボヤージュ!の雰囲気を体感してみてください。なお、終了後に有志でご飯食べに行ったり場合によってはカラオケに行ったりすると思います。
■こんな人にオススメ
・土日休みの仕事なので、土日にワークショップや稽古ができる団体を探している。
・オーディション兼ワークショップだとハードルが高いので、シンプルに演劇で遊びたい。
・深いメッセージ性のある舞台よりも、中身のないくだらない舞台や歌・ダンスのようなショー的な要素の強い舞台のほうが好みだと思う。
・歌う系の舞台に興味があるけどガチなところには行きたくない。
・劇団ボンボヤージュ!のファンだし、代表くまがいじゃるの作風が好み。
*安心してください、うちの劇団は歌ネタはやりますが、別にミュージカル劇団ではありません

■お問合せ・参加申し込み 件名『WS参加希望』とし以下の内容を本文にご記入の上、メールでご連絡をお願いします。
[1]希望日付(8/31 or 9/28) [2]お名前(ふりがな) [3]演劇歴(初心者、劇団に所属中、久しぶりに...など) [4]ご応募のきっかけ(+その他何かあれば) Mail:こちらのメール(代表くまがい宛)
劇団ボンボヤージュ!Webサイト
*劇団についての紹介や過去公演情報(動画)が載っています


(くまがいさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

クリム=カルム 2019年11月公演キャスト募集 ワークショップオーディション


クリム=カルムは『かわいい』×『古典』がコンセプトの舞台芸術作品を創るクリエイションチームです。古典作品を上演当時そのままの姿で再現することに囚われず、時代の価値観に合わせてリデザインしています。
この度、2019年11月下旬新作公演につきまして出演者をワークショップ形式にてオーディションすることを決定しましたので、一緒に創作していただける俳優の皆様はぜひご応募下さいませ。演目は、現代演劇の父、ヘンリック・イプセン後期の名作『小さなエイヨルフ』です。上演時間は60~80分を予定しています。

公演概要
演目 小さなエイヨルフ=罪過
演出 sola
題材 ヘンリック・イプセン『小さなエイヨルフ』
構成 西荻小虎
会場 新宿眼科画廊(東京都新宿区新宿5-18-11)
期間 2019年11月21日(木)~11月27日(水)
稽古期間 2019年10月1日~ 週3日(火・木・日の18時~22時)
稽古会場 新宿区スタジオ

*募集要項*
募集配役 全役
出演条件 演劇公演に3本以上出演経験があり、満20歳~40歳までの事前に取り決めた稽古に全日程参加出来る方。今回は特に自然な演技を求めます。
出演報酬 チケットバック制。11枚目から1枚につき\500-バック。
注意事項 20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。所属事務所・劇団等がある場合、事前に承諾を得てください。

応募方法 下記専用フォームからご応募頂けます。
応募受付
応募締切 2019年8月24日(土)23:59
開催日時 8月25日(日)、8月27日(火)いずれか一日
開催時間 19時~21時半
開催会場 新宿区スタジオ(詳細は応募者にのみ通知)
参加費用 無料
合否連絡 8月末までに合格者のみにご連絡致します。

お問合せ こちらのメール
クリム=カルム公式サイト

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 3日

ガガ『大西部激熱活劇 海を知らぬ少女の前にカウボーイハットのわれは』

出演 広井龍太郎(ハイブリットハイジ座) 秋谷悠太(動物電気) 神山慎太郎(くらやみダンス)
石井芹佳 井上貴彰 上野哲太郎 太田ナツキ 岡本セキユ 納葉 金子美咲(くらやみダンス) 北口美愛 澤田千尋 砂原一輝(劇団AUN) 武田紗保 はぎわら水雨子 見尾田歩 森岡未帆(なかないで、毒きのこちゃん) 山崎大夢
熊野善啓(チャリT企画)
スタッフ
舞台監督 中西亮介
照明 緒方稔記(ヨハクノート)
音響 田中佑実(Paddy Field)
美術 佐倉もち(劇団森)
制作 金子美咲(くらやみダンス)
運営 すずきみなと(ペペペの会)


2019年8月23日(金)~25日(日)
早稲田小劇場どらま館にて
前売券 3000円 U-25 2500円 高校生以下 1000 円 *金曜日14時の回 500円引き *2回目以降のご観劇 500円引き 当日券 各500円増
前売チケットはこちらから
公演日時
8月23日(金) 14:00/19:00
8月24日(土) 14:00/19:00
8月25日(日) 12:00/16:30
上演時間約130分(休憩15分)


 東京にて、ガガ『大西部激熱活劇 海を知らぬ少女の前にカウボーイハットのわれは』が上演されます。
 「早稲田演劇出身の俳優 神山慎太郎・広井龍太郎(ハイブリットハイジ座)・秋谷悠太(動物電気)の三人で結成された演劇ユニット『ガガ』の旗揚げ公演です。
 アメリカ中西部、かつてサウスイエローストーン平原を南北に流れていたマンノウォー川はその末期、二つの言語で同時に『涙の川』と呼ばれていた。この川を東に渡ったインディアン、西に渡った白人で、元の地に帰りついた者が一人もいなかった為である。不死身のガンマン鷹の目マックは夜毎この川で女と踊る夢を見た。愛しさと切なさが同時に渦巻く悪夢から目醒めるには、手を繋いでいる女の笑顔に銃口を向けねばならない...。ガンマン、インディアン、娼婦とそのヒモ、幾人もの明るさが織りなす世紀の一大西部活劇。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール


同公演の情報ページ

(神山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年8月 2日

劇団コスモルが11月下北沢オフオフの出演者募集始めました!

今年も募集開始しました!劇団コスモルは来年で20周年を迎えます。3歳~100歳まで老若男女が楽しめる舞台創り♪しかも歌・ダンス・アクション・喜怒哀楽、笑いも号泣もあり。何でもありありの情熱的でパワフルな舞台です!演技経験は一切問いません。

★劇団コスモルとは? 演劇ファン曰く個性的で今まで観たことがない?とっても個性派劇団?なんて言われつつも、どうぞご安心下さい!しっかりと面白く懐かしく可笑しくも切なく、あまりにも独特なコスモルの世界観なのに、まさかの初観劇の親子さまでも御一緒に楽しんで頂いてます。熱い【人間&家族ドラマ】をハートウォーミングに彩りつつも、今年で旗揚げ19年目を迎えます。

舞台の素晴らしさは、役者らの輝きにあり。勿論みんなが主役です。もしあなたが初舞台でも出番も台詞も沢山あるのです。基本はあて書きの脚本で、演者の個性と素材を最大限に活かして参ります。
♪劇団コスモル情報は、劇団WEBにて公開中!まずは御覧下さい。過去の舞台写真も掲載中!(『劇団コスモル』FBページとTwitterも是非見てね!)

<次回公演詳細>
公演日程:2019年11月7日(木)~10日(日)(5・6は仕込み日) 
劇場:下北沢OFFOFFシアター(下北沢駅前劇場のお隣) 
作・演出:石橋 和加子(日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞受賞・日本演出者協会員)

◎募集詳細◎
★簡単な面接風、本読みオーディションあり(希望日程考慮します)
★8月中に締め切り予定、定員に達し次第(早い者勝ちです)
◎公演稽古詳細◎
・稽古場所:世田谷区施設にて
・稽古日程:9月後半より開始予定。週3~6日程度
・稽古時間:18時~22時
・チケットノルマ: あり(※ノルマ内は全額チケットバックです)

<ご応募&お問い合わせ>
【コスモル事務局】メール:こちらのメール
コスモルHP (※舞台写真や動画もあり)

<ご応募方法>
※件名を『出演希望』とし、本文に[1]御氏名[2]御住所[3]年齢・性別[4]電話番号(携帯可)[5]演劇歴(観劇経験でも可)[6]コスモルへの応募動機 [7]面接希望日時(8月中で5・6日ほど御明記願います)
★上記を必ずご記入の上で、御連絡下さい!
★条件:年齢18歳以上・性別不問・演劇未経験者OK!・健康な体力と真面目な根性をお持ちの個性的なお方。

お問い合わせや御質問のみも、どんどんお気軽に宜しくお願い致します!
劇団コスモルは、新たなる個性的な才能との出逢いを楽しみに、毎年出演者を募集しています。2019年、あなたさまの御応募を心よりお待ち申し上げております♪

(tanakasan, お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年8月 1日

劇団Re-membered 10月オムニバス公演出演者募集!

劇団 Re-membered プロデュース企画『オムニバス公演』出演者募集!

10月に都内で、演劇、アニメーションダンス、コンタクトジャグリング等の短編作品によるオムニバス公演を上演いたします。☆集まった俳優、ダンサー、ジャグラーのみな様から『アイデア』や『やりたいネタ』を頂いて、作品を作って行きます。もちろん、当方の演出家がリード致しますが、基本、みな様に当てた当て書きや、即興で、アイデアを膨らませて作品を作って行きます!

◯ 経験、性別問わず、50才くらいまでの方で、池袋近辺で行う18時からの稽古に出られる方。※応相談。グループでも参加いただけます!
オーディションは行っておりません。お気軽にお問い合わせください。
他にも、オムニバスの形で出演可能と思われるジャンル... 例えば弾き語りなどのご応募も、検討させて頂きます。
◯ 参加費用 / チケットノルマ ¥ 2.500 × 8枚あり。9枚目からチケットバック制。本番の衣装自己負担。稽古場代は参加者で折半となります。
◯ 稽古予定 / 池袋近辺にて、18時〜21時まで、なるべく曜日固定で週1回〜2回を予定。※本番直前は変動します。
◯ 会場、上演日 東京都練馬区 JOY JOY STATION
10月25(金)仕込み、ゲネプロ予定。
10月26日(土)27日(日)1日2ステージで本番予定。

◯ 詳細とお申込みは、劇団ホームページの応募フォームから。
又は、劇団 Instagram のメールボタンか、DM で。@remembered_info
☐お名前、性別、年齢、俳優などの希望枠、自己紹介やプロフィールを送って下さい。折り返しこちらから連絡をさせて頂き、直接詳細をお伝えします。※未経験の方は、必ず応募動機を記載して下さい。※プロフィールの時点で、今回はお見送りにさせて頂く事もありますので、ご了承ください。

○ 受け付けなどのお手伝いをして頂ける方も、募集しております。音響や照明スタッフも募集中です。
☐質問などのお問い合わせも、メールで承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年7月31日

立体映画館『えんげきのたいばん』

9/17~22@上井草エリア543


簡単な内容としましては、寄席のように毎日日替わりで『演劇』を気軽に観れぬものかと思い企画いたしました。落語だけの日もあったり、普通に司会進行をするのではなく、立体映画館の話が軸にありその劇中に登場していただいたり、お子様は無料で客席を平場にして、お子様デーなんかも日によって変えていきたいと思っております。出演者のみなさまは、だいたい15~25分の演目、作品を上演していただきます。
以下、出演者全員の名前です。

【9/17~22えんげきのたいばん出演者】
モロ師岡/グレート義太夫/表情豊/亜カリ友洋/玉垣光彦/猫多ぷらんつ/コヒツジズ(ひとり映像出演)/瀧川鯉昇/ボンボンブラザース/mizhen/劇団MAHOROBA+α/永村閏/須藤正三
『殺人狂時代』小林龍二【映像出演】伊織夏生/野崎涼子/松本真菜実/立夏/小林カナ/まついゆか
中村ゆうじ/ゆうぞう/山崎丸光/佐藤光/ウラダイコク/川久保晴/少年cycle/山本春王
9月17~22日
上井草エリア543 杉並区井草5-5-25 西ビルB1F
夜の回18時半開場・19時開演 昼の回(土日のみ)12時半開場・13時開演
料金2500円(ワンドリンクつき)


【えんげきのたいばんの17日(火)】この日は落語中心デー!弾き語りもありかも!
出演は、モロ師岡/グレート義太夫/表情豊/コヒツジズ/立体映画館 モロ師岡さんもグレート義太夫さんも落語もギターも弾けるので、セッションとかしたいものです。表情さんは落語を披露!
【えんげきのたいばんの18日(水)】この日はコヒツジズと立体映画館が合体!『ジャージーボーイズ』を上演!ただし一人だけ映像出演!出演は、コヒツジズ/ゆうぞう/ウラダイコク/川久保晴/立体映画館 ラジオで驚愕した、ゆうぞうさんが出演!歌うならギター弾かせて欲しい!
【えんげきのたいばんの19日(木)】この日は全員、男の一人芝居!狼たちが午後から吠える!立体映画館『狼たちの午後』を上演! 出演は、中村ゆうじ/山崎丸光/須藤正三/佐藤光/立体映画館 布団祭りを何度もみたあの頃の自分に教えてあげたい、まさかの中村ゆうじさんの出演。まさに狼。
【えんげきのたいばんの20日(金)】この日は休演日ですが...鐵 祐貴さんによる、『演劇の映像を作りたい・俳優の映像名刺を作りたい』企画!
【えんげきのたいばんの21日(土)の昼】この日は6月に、映像といっしょに演劇をした立体映画館『東京物語』の再演! 出演は、『東京物語』亜カリ友洋/玉垣光彦 mizhen/劇団MAHOROBA+α 東京物語に、2つの演劇作品が交わります!!
【えんげきのたいばんの21日(土)の夜】この日の夜も6月に、映像といっしょに演劇をした立体映画館『東京物語』の再演! 出演は、『東京物語』亜カリ友洋/玉垣光彦 瀧川鯉昇 落語家・瀧川鯉昇師匠がまさかの出演!!瀧川鯉昇師匠の舞台に、東京物語がゲストみたいな感覚でもいいですか?
【えんげきのたいばんの22日(日)の昼の回】この日のお昼のみ、小学生6年生までのお子さんは無料!お子さんにもいいパフォーマンスをみて育ってほしい! 出演は、ボンボンブラザース/永村潤/川久保晴/少年cycle/立体映画館 バラエティにとんだ回にボンボンさんのモダン曲芸!!
【えんげきのたいばんの22日(日)の夜の回】この日の夜は昼と一転、立体映画館『殺人狂時代』で締めくくり!出演は、立体映画館『殺人狂時代』小林龍二【映像出演】伊織夏生/野崎涼子/松本真菜実/立夏/小林カナ/まついゆか 猫多ぷらんつ/山本春王
以上、各日程の紹介でした!

【えんげきのたいばんのチケット発売】チケット発売は8月1日に開設スタートです。
各出演者にも予約フォームがございます。

立体映画館 池崎浩士 ツイッター@ikezakisan
えんげきのたいばんツイッター@engekinotaiban


(池崎さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団亜劇 オーディション参加者募集

劇団亜劇、令和元年は2作を同劇場同時期に上演します。それに伴い、2作への出演者同時オーディションを開催致します。
<劇団亜劇WEB>

【オーディション主旨】CMディレクターである石田徹弥が主宰する劇団亜劇も今年で 3 年目となり、これまでの総動員数も2000 人を超えました。2019 年、令和元年の亜劇はさらに多くのお客様へ、さらに素敵な時間をお届けするため『リリーは死なない』『落下する青』という 2 作を同劇場同時期に同時上演することを決定!
<オーディション概要とwatabokuによるラフビジュアル> wataboku

【公演概要】劇団亜劇 第五回公演『リリーは死なない』
劇団亜劇 第六回公演『落下する青』 ※2作同時公演
作・演出 石田徹弥
会場 中野あくとれ
公演日程 2019年11月27日(水)~12月8日(日)
※1作品 計12ステージ予定 1日2作品切り替え公演 ※仕込み場当たりゲネ25日(月)26日(火)内予定 ※上演時間100分以下予定
【チケット】■前売り3,900円 ※リピート割、2作パック割予定 ※チケットバックあり
【あらすじ】『リリーは死なない』ある雨の日、足を滑らせて鉄柵が胸を貫いた女子高生、リリー。しかし彼女は死ななかった。その時からリリーはゾンビとして生きる事になったのだが、何も感じない彼女は『まぁいいや』とゾンビである事を受け入れ生活を始める。問題は食欲であった。とにかく『誰かを食べたい』。だけど、どうしてかそれが誰なのかわからない。どんな肉を食べても満たされなかった。ある時リリーのクラスに転校生がやって来る。彼女はヒロナ。リリーは止まった心臓が再び動きだすほどの衝撃を受けた。『あなたを食べたい!』つい口走ってしまったリリー。しかしそれを聞いたヒロナは『いいよ』と答える。彼女は余命宣告を受けていた。残りの人生が終わる時、私を食べればいいと。『だけど』と、ヒロナは言った。『私は残りの人生でヒーローになりたいの。どんな小さなことでもいい。私が生きた証をこの世界に刻んでやる』そして二人は今、学校で起きている行方不明事件の解決に乗り出した。行方不明者を追う中で判明する、学校に蔓延している新種のドラッグ。現れるもうひとりのゾンビ。そしてリリーがゾンビとなった理由とは......。
『落下する青』朱羽蘭子はいたって平凡な女子高生。自分は何者にもならずに死んでいくのだろうと、日々考えては落ち込んでいた。蘭子のクラスに、蒼樹鈴羽という生徒が転校してくる。彼女は何者も寄せ付けぬ不思議な雰囲気をまとっていた。ある日、クラスメイトの佐土原が自殺する。彼女は教師である天貝と関係を持っていたと噂されていた。しかし天貝の父は政治家で、佐土原は勉強を苦に自殺したと隠蔽された。それを知った蘭子と鈴羽は独自に調査を始める。すると佐土原は天貝に関係を強要され、それを苦に自死したことがわかった。母を事故で失い、同じように権力者によって真実を隠蔽されていた鈴羽。そして彼女に共感した蘭子は、二人で天貝に復讐し、その命で償わせようとする。 ※メリーバッドエンド予定

【募集要項】
☆応募資格☆
・年齢:10代~50代までの男女
※両作品とも女性二人がメインですが、他キャストも『出演してよかった』と思えるシナリオを約束します。 ※18歳未満の方は保護者の許可を得た上でご応募ください ※所属事務所・劇団のある方は必ずの許可を得た上でご応募ください
・2019年10月上旬から開始される稽古ならびに本番に参加可能な方
・9月に数日行われる予定の顔合わせ・読み合わせに参加可能な方
<稽古日程>
【10月前半~】稽古開始(予定)※週隔日2作品入れ替えでの稽古になる予定
【11/11(月)~11/24(日)】毎日稽古(予定)
【11/25(月)~】劇場入り
稽古日数はキャストスケジュール等により変動。稽古場は中央線沿い、主に武蔵野市近辺を予定
※上記の日程はあくまで予定です。出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。※NG等対応致します。
☆出演料(ギャランティ)☆ ノルマなし(チケットバックも含め、合格した方と直接交渉させていただきます)
☆選考方法☆オーディション
☆オーディション日時☆ [1]8月25日(日) [2]8月26日(月) ※時間は参加者決定後。
☆会場☆ 都内予定 (ご応募いただいた方にメールでお知らせ致します)
☆応募方法☆ 下記をご記入の上メールをお送りください。こちらのメール(劇団亜劇)
1お名前 2生年月日 3性別 4所属 5簡単な出演履歴 6希望時間 7連絡先(電話番号、メールアドレス) 8質問(あれば) 9バストアップ、もしくは全身写真
★募集締め切り★ 2019年8月16日(金)24時まで

【劇団亜劇】2016年にマキシム・ゴーリキー原作『どん底』を改変した『この、素晴らしき世界にて』を雑遊にて旗揚げ公演。その後、『シャングリラ』『嘘王』『惨憺姫』と公演を行い、2018年時点で来場者数2000人を突破。作演代表の石田がコマーシャル界からの演劇界参入の為、演劇を『外』から観た作り方を行う。最も大事にしているのは『嘘のない演技』を突き詰めた演劇。
過去公演 【嘘王】【惨憺姫】

【主宰 石田徹弥】1985年生まれ兵庫県出身 映像クリエイター/シナリオライター・演出家 映画学校を卒業し、コマーシャル業界へ。多くのWebコマーシャルを企画から納品まで1ストップで行う。30歳の時に演劇界に参入。
<経歴>2016年 『この、素晴らしき世界にて』※マキシム・ゴーリキー『どん底』の改変作。 2017年 『シャングリラ』 2018年 『嘘王』 2018年 『惨憺姫』 全て作・演出
<劇団亜劇WEB>

<映像クリエイターとしてのリール>

【問い合わせ】企画に関しての問い合わせは 劇団亜劇 こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年7月29日

スカレッティーナ演劇研究所WS『演劇に生きる人のための二日間』Part4!

毎月(?)月末の二日間 演劇で生きていくとは? 演技力とは? 演出家はなにを求めているか? 演出家に何を求めればいいか?
そんな演劇の『今さら聞けないこと』から『演劇の深淵』までを台本を使ったり、ディスカッションしたり、お芝居してみたりしながら様々な力をつけて欲しいと思う そんな、ワークショップです
とにかく細かくお芝居を見ていきます 注意して、ダメ出しして、考えてもらって 意見を出し合って、面白い場面を作り出す そんな、ワークショップです

【期日】8月30・31日(金・土) 14〜21時 *途中休憩あり
30日(金曜日) 14:00 挨拶、自己紹介
14:30 台本の紹介、説明 『驟雨』岸田國士
15:00 読み合わせ、ディスカッション
16:00 休憩
17:00 台詞を話すとは何か? 言う、話す、喋る、伝える、謳う 台詞技術とその区別
20:00 31日の予習、今日の感想
21:00 終了
31日(土曜日)
14:00 再度、読み合わせ、ディスカッション
15:00 動きに合わせて台詞があるのか? 台詞に合わせて動きがあるのか? 衝動と計算を上手く使う術を身につける
16:00 休憩
17:00 稽古とダメ出し ダメ出しのクリアとさらなる表現へのチャレンジ 手足の使い方 作品を生かして、自分も生きる
20:00 感想、ディスカッション
21:00 終了、解散

【場所】せんがわ劇場リハーサル室
【参加資格】18歳以上の男女 定員は15名
【参加費用】¥10800 *1日から参加可能 *金額は1日でも2日でも同じです
【内容】
『台本を読む』とはどういうことか
『コミュニケートする』事の真意
『役作り』の観念と実際
『舞台の上にいる』とはどういう行為か
『台詞と肉体』の正しいあり方
『個性的』に負けないチカラ
『仕事を貰うために出来て欲しいこと』とは など

【講師】小西優司 俳優、演出家、劇作家、演技講師
1977年生まれ 京都出身 19歳で演劇の道に入り渥美國泰に師事 生涯作品数が140本を超える 代表作に『桜の園』『かもめ』『ワーニャ伯父さん』『白鳥の歌』チェーホフ『ヘッダ・ガーブレル』『野鴨』イプセン『紙風船』『牛山ホテル』『温室の前』『屋上庭園』岸田國士『華々しき一族』『退屈な時間』森本薫『白夜』『毛皮のマリー』寺山修司『熊野』『班女』『葵の上』三島由紀夫『パライソの海』『UNPIECE』ベニバラ兎団『minako 〜太陽になった歌姫』など、古典から現代劇まで多数

お問い合わせ応募はこちらから 090-6002-2905 メールはこちら またはこちらのメール

(竹田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

CiNEAST【大阪・名古屋・福岡にて夏季特別開催】映画の演技ワークショップ『フィルムアクターズラボ』

東京で大好評のワークショップを大阪、名古屋にて夏季特別開催!日本最大級の習い事マーケット『ストアカ』にて平均満足度驚異の4.9を獲得(5点満点)!大好評&初心者歓迎!役になり切るための定番講座。俳優に必要なことの全てを4コマだけで習得する究極のワークショップ。優秀者には映画出演のチャンスも!!

■こんなことを学べます
リアリティのある演技を実現するには『自意識から解放される』必要があります。そのためにまず『徹底的な役作り』をすることから学びます。演じる準備が出来た段階でようやく、役作りを『演技に変換する方法』をお教えします。4コマのワークショップを通じて、『自然で魅力的』な演技ができるようになります。
瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における『役作り』を独自のアプローチで実践します。どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。
これまで参加した方からは、『もっと早く知りたかった』『こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った』『役になりきる体験ができた』といった感想をいただきました。CiNEASTが自信を持ってお届けする、大好評の定番講座。演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめ!オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

■開催にあたって
どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム
第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)
第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
第4回:撮影(役作りの成果を編集した映像からフィードバック)
■こんな方を対象としています
・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・他のワークショップに定着しない方
・プロの映画監督と接点を持ちたい方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
■講師プロフィール 園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品『Wiz/Out』が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年『記憶代理人』審査員奨励賞、2011年『リアルファミリー』グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画『リバースダイアリー』を製作。同作は現在までに国内外20を超える映画祭に招待され、最優秀作品賞を含む11の賞を獲得。
■開催スケジュール 
2日間集中クラス 3時間×4コマ+撮影&編集した映像でのフィードバック ※進行状況によって20分程度延長になる場合あり
8/1(木)13:00~20:00 大阪
8/2(金)10:00~17:00 大阪
8/7(水)13:00~20:00 名古屋
8/8(木)10:00~17:00 名古屋
8/10(土)10:00~17:00 東京
8/11(日)13:00~20:00 東京
8/28(水)10:00~17:00 東京
8/30(金)10:00~17:00 東京
■開催場所 東京都品川区 大阪市旭区 名古屋市中村区
■参加費 2万5千円(東京・名古屋) 3万円(大阪) (※定員10名程度、先着順とさせていただきます)

■応募方法 ホームページよりお申込みください。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東] [東海] [近畿]

2019年7月28日

劇団東京ハイビームVol.15池袋演劇祭参加作品『ホスピタル』出演者オーディション開催!!

東京ハイビームとはシナリオライター劇作家・演出家の吉村ゆうが主宰する劇団です。『ホスピタル』は、第二回公演として上演、その後、下北沢でも上演し好評をはくし、今回、池袋演劇祭参加作品として、満を持して公演する運びとなりました。近年、東京ハイビームファンが増え、まだこの作品をご覧になっていないお客様も多く、是非多くのお客様に作品を知って頂きたいと考えています。そこで東京ハイビームは未知の俳優達と出会うべく、オーディションを開催する事にしました。また、東京ハイビームは2019年5月~7月までロングランシアター『私を殺して・・・』を上演し、約2000人動員。12月には劇団プロデュース公演を新宿モリエールで公演予定です!今回の出演を機にモリエール出演のチャンスもあります!!

『ホスピタル』~公演概要~
2019年9月18日(水)~22日(日) @コフレリオ新宿シアター
9/17日(火) 劇場入り、仕込
18日(水) 19時
19日(木) 15時/19時
20日(金) 19時
21日(土) 13時/17時
22日(日) 13時/17時 
全8ステージ
チケット料金 前売り\3800 当日\4300

○募集役柄
1、女優 20才~35才くらいまで 2~3名  役柄はオ-ディション結果で 決定させて頂きます。
2、男優 22才~35才くらいまで 若干名  役柄はオ-ディション結果で決めさせて頂きます。 
3、点滴ーズ(ダンスが出来る方)18才以上~ 男女問わず。 2~3名
4、制作スタッフ・演出助手等、裏方も募集します。
※プロダクション・劇団所属の方はプロダクション・劇団の許可を得て応募して下さい。未成年の方は保護者の許可を得て応募して下さい。
○出演条件
・チケットノルマなし。チケットバックギャラあり。(詳しくは問い合わせて下さい)
・8月20日~ 週2~3回の稽古(13時~18時 or 17時~21時)と、9月8日~の13時~21時の全面稽古と仕込、本番に参加出来る方。

○オーディション詳細
日時→8月初旬予定(決定次第、発表致します
オーディション料→無料
~公演キャッチコピー ~ え~!僕が幽体離脱~そんな馬鹿な!ここは、何処にでもあるスターカフェ。でも、普通のスターカフェとはちょっと違っていたんです。何故なら、ここはホスピタルだから・・・。病院にあるカフェ~を舞台にさまざまな人間ドラマが交錯する、ハートフルコメディ!それが『ホスピタル』です!!ダンスシ-ンも取り入れ、おまけに歌まで歌っちゃったりして盛り沢山!!気分はハイビーム、東京ハイビームがお送りする僕と、僕を見ていた僕の物語・・・。東京ハイビームが、満を持してお送りする、2019年度池袋演劇祭参加作品!正にこれこそ東京ハイビーム!!作品!!自信を持ってお届けします!!

応募方法 オーディション参加希望者はプロフィール、又は履歴書をこちらのメールまでご応募ください。※チケットバック等のお問い合わせも下記メールアドレスへお願い致します。
応募締め切り2019年8月5日(月)
劇団東京ハイビームホームページ


(榊原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年7月27日

劇団あしからず。旗揚げ公演キャストオーディション

【劇団あしからず。】2019年4月より代表百武大輔で活動しています。専属俳優を持たず、多方面から集う俳優と共に『人間らしさ』を軸とする現代劇を展開していきます。現在、12月の旗揚げ公演に向け準備中です!
今回、旗揚げ公演のキャストオーディションを開催させていただきます。劇団あしからず。第一回公演『おかしいか?なに、君だって。』
公演日程 12月24日、25日の2日間 計3ステージ

【オーディション詳細】
日程 : 2019年8月12日(月)
会場 : 都内予定
募集キャスト : 20~30代男性(複数名予定)
リハーサル12/23(月)、 本番12/24(火)25(水)の全日程に参加可能な方
内容 : 自己紹介、台本を用いた演技、質疑応答など(15分程度を予定)
※その他詳細はご応募いただいたのち、ご連絡させていただきます。
※オーディション会場までの交通費は各自でのご負担をお願い致します。
※当劇団はチケットノルマ等は一切ございません。そのため、現在、キャストの方には月5000円の活動費をいただいております。オーディション合格者の方にも9月~12月まで月5000円の活動費を集金致します。ただし、この計20000円に関しましては本公演後必ず当劇団よりキャストの皆様へお返し致します。
※出演料に関しましては、公演後に薄謝にはなりますがお支払い致します。

【稽古日程】
○9月 前半 キャスト顔合わせ(日程は未定) 後半 キャスト・スタッフ顔合わせ、台本読み合わせ(日程は未定)
※10 月よりの本稽古を円滑に進めるため、各自脚本を 9 月いっぱいで完璧に頭に入れ、10 月の本稽古開始時には台本がいらない状態にしていただきます。
○10 月 本稽古開始 隔週月曜日の午前中 計2回
○11月 週2回月、木曜日の午前中 計8回
○12 月 前半(1日~15日) 週2回月、木曜日の午前中 計4回 後半(16日~22日) 毎日、終日(朝~夜) 計7回
23日 リハーサル 終日(朝~夜) 24、25日 本番 終日(朝~夜)

【応募方法】ご応募の際は、下記メールアドレスに 1.氏名 2.年齢 3.簡単な経歴・プロフィール(データ可) 以上3点をご記載のうえ、件名を『オーディション応募の件』としてお送りください。メールアドレス:こちらのメール
募集締め切り : 2019年8月10日(土)

【公演コンセプト】他人を完璧に理解することはできない。他人の抱えている悩み、現状を変えることは難しい。それでも寄り添うことはきっと出来る、はず。
【公演作品あらすじ】 平成が終わり令和になった2019年、夏。岩手のとあるバス停。一面田畑に囲まれていて、1日に停まるバスの本数は少ない。そんなバス停で、バスが来るのを待つ4人の男女がいる。奥さんの実家に離婚の報告に来た帰りの夫婦。映画の撮影エキストラの仕事を終えた売れる様子のない俳優。病院にいる弟の姿を見にきた若い女性。それぞれの理由でその場所に来た他人同士の4人は、帰路へと向かうバス停で一緒になる。それぞれが違う場所で生活し、それぞれが異なる事情を抱えている。だが、4人は話していくうちに、それぞれが相手の中にどこか自分と似た感覚がある事に気がつく。何故生きていくことはこんなにも難しいのか。環境や事情は違えど、同じ何かが4人にはある。事情の異なる四人の男女が徐々に心を開いていき、自分にとって大事な何かを見つける。そんな物語。
【最後に】お互いにとって良い出会いがあります事を願っております。 ご応募お待ちしております!
劇団あしからず。代表 百武大輔

(百武さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

肉汁サイドストーリー オーディション

主に演劇を行う団体、肉汁サイドストーリーが12月の公演に向けた出演者オーディションを開催します。
日程は8/10(土)、8/11(日)の2日間、会場は杉並区の施設です。詳細な課題、会場については応募メールにご返信する形でお知らせ致します。書類選考なし、経験は一切問いませんので、奮ってご参加下さい。

《募集対象》10代~20代前半までに見える女性1名
《オーディション日程》
A:8/10(土)16:00~17:30
B:8/10(土)18:00~19:30
C:8/10(土)20:00~21:30
D:8/11(日)16:00~17:30
E:8/11(日)18:00~19:30
F:8/11(日)20:00~21:30
《応募方法》件名を『さる沢オーディション応募』とし、・お名前 ・ご連絡先 ・上記のうちご希望の回(第三希望まで) をご記入の上、こちらのメールまでメールをお送り下さい。
《応募締め切り》8/8(木) ※各回定員に達した場合、その時点で締め切る可能性があります。
《小屋入り期間》2019年12月11日~12月16日 80分尺、全9~11ステージ予定
《公演会場》吉祥寺 ギャラリーマジェルカ
《チケット代》2500円程度
《キャパシティ》20程度
《ギャランティ》総売上から経費を差し引いた額の2割をお渡し 別途おひねり袋あり チケットノルマなし
《どんな作品?》山形県の民話である『猿沢伝説』もしくは『猿婿』と呼ばれているものを元に、肉汁サイドストーリーが脚色したものを上演します。元の民話については地域によって数パターンありますが、一般的な型としてこちらのウェブサイトをご参照下さい。
この民話をもとに、『愛される/愛されない』『選ばれる/選ばれない』ということを描けたらいいなと思っています。世の中にはどうしても愛されないし選ばれない者というのが、います。そういう者が作品を通してせめて観客には存在を知られ、できれば愛されたり選ばれたりすればいいなという思いです。

肉汁サイドストーリーホームページ
お問い合わせ こちらのメール


(るんげさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

O2K声優塾 夏期ワークショップ

声優への道を目指す方は、一歩踏み出す『きっかけ』として!すでに専門学校や養成所へ通っている方は『強力な課外授業』として!現場で仕事を始めている方は、更なるスキルアップの『自己鍛錬』として!
現場で求められるのは『生きた台詞』です。『全身表現からの声(台詞)』は、マイク前のレッスンだけではなかなか身につきません。第一線で活躍する声優の皆さんと共演するためには、身体を使った演技を身につけるしかありません。デビューしてもなかなかレッスンの場がなく困っている方、声優を目指す方、そして声優・俳優に拘らず『演技力』に課題を抱えている方を全力でサポートします!

【日程】8/4(日)、7(水)、11(日)、14(水) 4日間とも17:00~21:00
【場所】俳優陣O2K 船堀アトリエ 〒132-0033 東京都江戸川区東小松川4-22-8-3階
【内容】8/4(日)、7(水) →アクション、台本を使っての本読み
8/11(日)、14(水) →台本を使っての立ち稽古
【受講料】全4回 15,000円
【講師】大塚達矢(俳協) 故 野沢那智主宰の劇団薔薇座に入団。解散後、俳協に所属。松濤アクターズギムナジウム声優科サーキットトレーナーを担当。1996年、故 野沢那智代表のパフォーミング・アート・センター設立に伴い、開校から2016年の閉校まで、教務主任と演技・サーキットトレーニング・演出講師を務め、数々の声優を輩出。現在も俳協に所属の傍ら、劇団『俳優陣O2K』『O2K声優塾』を主宰。後進の育成に努める。

【申し込み】こちらのメール宛に、件名『O2K声優塾 ワークショップ参加希望』、本文にお名前、ご生年月日、ご連絡先(メールアドレス、当日連絡が取れるお電話番号)を入力いただき、メールをお送りください。
O2K声優塾ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年7月26日

夢団 ファンタジーミュージカル「Bugs Dream ~バグズドリーム~」

川崎市・幸市民館 (JR南武線・矢向駅 徒歩15分又はバス)
8月15日(木)12:00~、17:00~
8月16日(金)13:00~
(開場は開演の30分前です)
全席自由 2,800円(3歳以下無料)


 神奈川にて、夢団夏休み公演ファンタジーミュージカル『Bugs Dream ~バグズ・ドリーム~』が上演されます。
 「総勢60名のキャストによる大迫力のスーパー・ファンタジーミュージカル!!子供から大人まで楽しめる、迫力と感動のファンタジー!!昆虫の世界を舞台に、壮大なスケールの熱い物語をお届け致します!夏休みの思い出に是非...ご観劇下さい!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、夢団(株)(事務局担当)松浦・林:Tel 045-530-0016、またはこちらのメールまで。


夢団ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年7月25日

ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ 2020年度 新規劇団員オーディション開催!

イッツフォーリーズは、日本の創作ミュージカルの第一人者・故いずみたくが、ミュージカルを専門に上演する劇団として、昭和52(1977)年に創立。子どもから大人まで幅広い年齢層に向けたミュージカルを全国で公演しています。劇団員は、劇団公演以外にも外部作品の舞台やテレビ、CM、イベント、また市民ミュージカルやワークショップの講師・スタッフとしても活動をしています!

☆イッツフォーリーズの主な作品☆
ミュージカル『YOSHIKO〜悔いなき命を〜』
ミュージカル『じぃじのふしぎなレストラン』
『ボクたちのうた〜手のひらを太陽に〜』
ミュージカル『小さい"つ"が消えた日』
ミュージカルコメディ『死神』
ミュージカル『遠ざかるネバーランド』
ミュージカル『ルドルフとイッパイアッテナ』
ファミリーミュージカル 『ゲゲゲの鬼太郎〜十万億土の祈り唄〜』

★劇団メンバーの主な外部出演及び出演予定(2019年〜2020年)★
●舞台 シアタークリエ ミュージカル『シャボン玉とんだ宇宙までとんだ』日生劇場 ミュージカル『フランケンシュタイン』PARCO Produce『転校生』NHK『おかあさんといっしょファミリーコンサート』ミュージカル座 ブロードウェイミュージカル『スペリング・ビー』きかんしゃトーマスファミリーミュージカル『ソドー島のたからもの』三ツ星キッチン ミュージカル『HOME』舞台芸術集団地下空港 ミュージカル『花園』文化庁海外研修の成果公演 『花の秘密』
●映像 NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』CM 明治きのこの山『きのこ党新党首就任&食べ方』篇 TBSテレビ『消えた天才』CM『ヨドバシカメラ』NHK BS プレミアム『ワンワンパッコロ!キャラともワールド』BS日テレ『BS笑点ドラマスペシャル五代目三遊亭圓楽』
【応募要項】
◆資格 [1]18歳以上 [2]心身ともに健康で、プロのミュージカル俳優として自分を磨き続ける努力を出来る方  [3]イッツフォーリーズの作品を観たことがある方(ご覧になったことがない方は『ミュージカルにかける想い』というテーマで400字〜800字程度の作文を応募の際に添えてください) 
◆応募方法
[1]履歴書または芸歴書1通(レッスン歴とご覧になったイッツフォーリーズの作品名を明記) [2]写真(上半身、全身各1枚) [3]歌唱審査用の自由曲ピアノ伴奏用譜面(自分の歌うKeyのモノ) 以上を下記住所に郵送
◆選考方法...書類審査後、合格者のみ実技オーディション
◆審査内容...歌(自由曲)・ダンス(当日振付)・演技審査(台詞)
【審査日】冬期2019年12月15日(日)[予備日16日(月)]応募締切...2019年12月9日(月)必着
春期2020年 3月22日(日)[予備日23日(月)]応募締切...2020年3月16日(月) 必着
【応募・問い合わせ先】 〒111-0051 東京都台東区蔵前2-4-5 K-FRONTビル8F オールスタッフ『イッツフォーリーズオーディション』係
TEL03-5823-1055(平日11:00~19:00/担当...劇団オーディション係)
イッツフォーリーズホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

ワークショップナビ ドラマ『おっさんずラブ』と大活躍中!!カンヌ広告祭で6冠、ショートショートで4度の観客賞など世界を驚嘆させた ハリウッド出身 監督ワークショップ緊急開催決定!!!

概要
8/6(火)、7(水)、9(金)の3日間。本場ハリウッドで8年間映画を学びアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ『バベル』他、名匠の撮影現場に参加。大ヒットドラマ『おっさんずラブ』の監督を務め、第6話放送終了後にはTwitterの世界トレンド1位!その大反響によってYuki Saito監督の名前が業界中に知れ渡りました。映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバルでアジア史上初となる4度目の『観客賞』を受賞。『ペンギンナビ』がカンヌ国際広告祭でゴールドを受賞し、3年連続のカンヌライオン受賞を達成するなど、CM監督としても海外で高い評価を受けています。文豪・川端康成の代表作を現代版にアレンジした商業長編デビュー作『古都』は、文部科学省特別選定映画に選出されました。日本人の感性とハリウッドで培った映像技術を融合させ、数々の作品を制作、業界中が大注目してる監督です!!!
大手事務所スターダストは、いち早くその才能を見抜き、契約を結びました。監督のハリウッドで得た、演技法&映画製作の経験を生かし 今回は、初めての試みとなる ハリウッド式ワークショップを実践します!俳優を『本物』に追い込む監督の演出方法。表面的で、嘘臭い、偽物の演技ではなく、本質を追究し、その人が持ってる素質を生かして欲しいとの監督たっての希望で自身の殻を破り、生身の人間としてぶつかってきて頂く ワークショップになります!
Yuki Saito監督自身も今回の出会いの中から次のお仕事につながるような俳優さんとの出会いを楽しみにしています。このあと、2本 連ドラを撮ることが決まっていて来年3月まで、スケジュールがビッシリ詰まっている中、講師をしていただきます。
今回 みなさんにとってのビッグチャンス!ぜひご参加ください!!!

スケジュール
●【日程】2019年8月6日(火)、7日(水)、9日(金) 14:00~18:00
●【場所】 都内
●【締め切り】定員となり次第締め切ります!
※ご注意!!! 参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!!その場合は、​
A班13:00~16:00 B班16:15~19:15
※最終日打ち上げ開催致します!!
●【料金】20000

高校卒業後に渡米し、本場ハリウッドで 8 年間映画を学ぶ。2015 年、短編映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバル&アジア史上初となる4度目の『観客賞』を受賞後、世界各国 20 以上の映画祭で上映。2012 年には、被災地のペット達の救援活動をドキュメントした『インスタントペットハウス』がカンヌ国際広告祭『Direct 部門』でシルバーとブロンズ、『Design 部門』でもブロンズを受賞し、2013 年、サンシャイン水族館『ペンギンナビ』がカンヌ国際広告祭『Mobile 部門』でシルバーとブロンズを受賞。翌 2014 年にも同作が『Design 部門』でゴールドを受賞し、3 年連続のカンヌ受賞を達成するなど、CM 監督としても国内外で高い評価を受ける。ドラマでは『ロボサン』(TX)では VFX アニメーションと実写をコラボさせた新しい試みで話題を集め、第 68 回日本映画テレビ技術協会 VFX部門映像技術賞を受賞。2016 年 4 月クールに放送された『昼のセント酒』(TX)が話題を呼ぶ。2016 年秋には商業長編デビュー作として川端康成原作『古都』を現代版にアレンジし、松雪泰子(一人二役)を主演に迎え、橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二など実力派俳優が出演し、原作の未来を描く映画『古都』で商業長編デビューを果たし、文部科学省特別選定映画に選出される。2018 年『おっさんずラブ』(テレビ朝日)第6話放送後、Twitter の世界トレンド1位となり大反響を呼んだ。
主な作品
【MOVIE】ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-『Our Birthday』(2018/青柳翔・佐津川愛美)『Matcha!!!』(2016年/葉山奨之)『古都』(2016年/松雪泰子)『ゴッサム ジャンブル パフェ』(2015年/篠崎功希・加藤雅也) ショートショートフィルムフェスティバル2015観客賞『しゃぶしゃぶスピリット』(2015/平田満、渡辺大) ミラノ万博2015上映作品 Indie Fest Film Awards優秀賞『あのときのFlavor...』(2014/芦名星、奥田瑛二、宮崎美子)『胸にTATTOOなんかいれて』(2012/渡辺恵伶奈、鈴木砂羽)ショートショートフィルムフェスティバル2013観客賞『桐生人』(2012)『Re:Play-Girls』(2010)AI監督『Take Action』脚本・Associate Director(2009)『カクレ鬼』(2008) ショートショートフィルムフェスティバル2009観客賞『帽子屋さんのお客様』(2007)『返り討ち』(2007)『AMERICAN DEAL』(2005)​
【DRAMA】テレビ朝日『私のおじさん~WATAOJI~』(2019 年)テレビ朝日『あなたには渡さない』(2018)テレビ朝日『おっさんずラブ』3・6話(2018)AbemaTV『会社は学校じゃねぇんだよ』5・6話(2018)AbemaTV『オトナ高校 エピソード0』(2017)TX『昼のセント酒』(2016/戸次重幸)UULA『ソイカレ』(2015)TX『甲殻不動戦記ロボサン』(2014/私立恵比寿中学、甲本雅裕)TokyoMX,BS11『BATTLE☆DISH//』(2014/DISH//)DVD 小学館『ドーリィ♪カノン』(2013)

お申し込み方法 ※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。以下をご記入ください。
(1)お名前 (2)ふりがな (3)性別 (4)生年月日(年齢も) (5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か​ (6)連絡先電話番号 (7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。 (8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください) をお書きのうえ、メールタイトルを『Yuki Saito監督ワークショップ』とし、workshopnavi(at)gmail.com までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

(森島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年7月24日

劇団あおい夢 夏公演『燦々』

【脚本・演出】石井政輝
【出演】上野由香子、及川真優、押田綾乃、小野田彩子、小林地平、高野里央、冨田萌美、西智菜美、和田成広


【場所】荻窪小劇場 (JR 荻窪駅 ・ 東京メトロ丸の内線 南口出口より徒歩10分)
【日時】
牡丹 8月16日(金)17:30
松葉 8月17日(土)13:00
柳 8月17日(土)17:30
菊 8月18日(日)13:00
※会場は開演の30分前です。
【チケット情報(発売中)】1,250円 ~ 1,500円 前売・当日=1,500円 通し券=5,000円
※通し券について。チケットは公演ごとにデザインが異なり、4枚すべてを集めることで一つのメッセージとなります。また、各回公演内容も一部異なります。チケット含め、毎回異なる生の舞台をお楽しみいただけるようお得な通し券をご用意しました。
ご予約フォームはこちら

 東京にて、劇団あおい夢 夏公演『燦々』が上演されます。
 「また、夏がやってくる。あの祭りと一緒に。今年のテーマは『夢』『夢なんてバカバカしいよ、子供じゃないんだから。』彼女はこの夏、夢みるバカたちに出逢う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(おあやさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]