関東ページ | 演劇交差点トップページへ

2019年10月13日

劇団つばめ組 第17回公演『珈琲店』

作 ゴルドーニ
訳 平川祐弘
演出 仲条裕
[キャスト] 石川久美子 堀越健次 吉田直子 杉山正弘 加藤彩音 イシハラタツノリ 富山聡子 金川翔 千葉加奈子 荒川ヒロ子 仲条裕
[スタッフ]
美術  石倉研史郎 (a58b)
照明  合田有美
音響  井上匠(音響チー厶・Otochondria)
振付  石川久美子
宣伝美術  ロングランプランニング株式会社
製作  劇団つばめ組
[協力] (株)アールズモーションジャパン、(株)CLE0、原宿空想ライオン、劇団桃唄309、(株)STARTS、(株)ハルク・エンタテイメント、篠崎央彡(順不同)


[スケジュール] 2019年11月
7日(木)19:00
8日(金)14:00 19:00
9日(土)13:00 17:30
10日(日)13:00※開場は開演の30分前
[チケット代] 前売4,000円(1ドリンク代500円含む) 当日4,500円 全席自由席
[アクセス] 参宮橋トランスミッション 東京都渋谷区代々木4-50-8 参宮橋ゲストハウスB1 小田急線参宮橋駅徒歩2分

 東京にて、劇団つばめ組 第17回公演『珈琲店』が上演されます。
 「つばめ組は今東西の過去の名作戯曲を現代に伝え未来の指針を探求する劇団です。今回の第17回公演は、イタリアのゴルドーニの珈琲店です。ご来場お待ちしております。なお抽選で各ステージ二名様をご招待します。(チケットプレゼント申込期間は10月21日から27日) どうぞご期待ください。
 昔々あるところで、そこでは外国の飲み物珈琲が大流行。この日も珈琲店には賭博屋、偽貴族、遊び人、お喋り騎士、踊り子、放蕩者の夫を探す妻たちが集まっててんやわんや・・・近世イタリア喜劇の精華と21世紀の小劇場演劇の地平融合をお楽しみに!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 インフォメーション&チケットお問い合わせは、劇団つばめ組:090-9320-1214、またはこちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

猫ノ手シアター 次回公演『四面楚歌』ワークショップオーディション

ゴールデンテレビ番組担当の構成作家による大好評シリーズ出演者追加募集です。

【舞台概要】舞台『四面楚歌』
20代でゴールデン番組などの構成を務める、新進気鋭の作家コンビによる舞台です。大好評だった『一念発起』『二律背反』『三日天下』に続く第四弾『四面楚歌』の開催に伴い、出演者を追加募集致します。この舞台は四文字熟語をタイトルとして、その中の漢字一文字ずつをお題に4つの物語が関わりながら展開するというオムニバス構成で、今作で4作目となります。
【劇場】武蔵野芸能劇場(小劇場)
【公演日程】2020年3月19,20,21,22日(木、金祝、土、日)の4日間公演を予定
【作家プロフィール】落合 悠貴 担当中番組
・テレビ TBS『人間観察バラエティ『モニタリング』』『あけるなキケン』『SASUKE』 『サワコの朝』 日本テレビ『リトウライフ~芸能人のココロを変える島~』 BSフジ『おとな探訪』 BS11『宮崎美子のすずらん本屋堂』など
・ラジオ ニッポン放送『LiSAのオールナイトニッポン0』『赤い公園のオールナイトニッポン0』『ザ・ボイス そこまで言うか!』』
・インターネット配信 ニコニコ生放送『バンブラP ニコ生de大合奏』『吉田尚記 dスタジオ』など
辻野 宏和 担当中番組
テレビ ・TBS『なかい君の学スイッチ』『SASUKE』『テレビ殿堂入り映像祭2016』『バース・デイ』
ラジオ ・ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』『『草野満代 夕暮れWONDER4』『藤井フミヤのオールナイトニッポンPremium』『小泉今日子のオールナイトニッポンGOLD』
舞台 ・ライブ『平成ノブシコブシ単独ライブ全国ツアー2012』構成・『おかずクラブ単独ライブ』2014 VTR制作 など
オーディション参加費 無料
合格後にかかる費用 なし(チケットノルマなし)

応募資格
・心身共に健康な18歳以上の方
・2020年1月の稽古開始から本番までの日程に余裕のある方
・東京23区内の稽古場に問題なく通える方(学生の場合は集中稽古期間、小屋入り以降学校を休める方)
・舞台『四面楚歌』出演に興味がある方 事務所所属・フリー・未経験は問いません。
所属の方はあらかじめ事務所の許可を得た上でご応募下さい。
応募方法 下記テンプレートを使用し、必要項目にご回答いただき、送信してください。宛先はこちらのメールです。
※必ず件名に『舞台四面楚歌オーディション』と記載下さい。(記載がない場合、こちらからご連絡がいかない可能性があります。記入漏れがありましたら再送してください。)※ドメイン指定拒否をされている方に返信できないことがございます。今一度確認の上、送信先アドレスのドメインを指定受信許可にしてください。
【ワークショップオーディション日程】
11月3日 [1] 10時~12:30 [2] 14時~16:30 [3] 18時~20:30
11月16日 [4] 13時~15:30 [5] 18時~20:30
11月23日 [6] 13時~15:30 [7] 18時~20:30
【場所(全日程共通)】スイープスタジオ 東京都板橋区板橋2丁目61-4 板橋マリオンB1

1,名前(振り仮名つき) 2,電話番号 3,メールアドレス 4,年齢 5,性別 6,所属している事務所・養成所・専門学校などの団体名(ない方は『フリー』とお書き下さい) 7,芸歴・活動歴(ない方は『なし』とご記入下さい。ある方はできるだけ詳しくお書きください。) 8,レッスン歴(ない方は『なし』とご記入下さい。ある方はできるだけ詳しくお書きください。) 9,自己PR・志望動機 10,参加を希望されるワークショップオーディションの日程 (第一回は[1]、第5回は[5]と記載してください。)

お問い合わせ こちらのメール 担当:横山、福島
詳細はこちら


(横山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

デッドストックユニオン 2020年3月公演出演者募集

こんにちは。デッドストックユニオンです!今回、2020年3月公演の出演者を募集する事となりました。個性豊かな客演陣、バラエティーに富んだ役者達での作品創り。デッドストックユニオンの、笑って泣けるエンターテインメントに出演したい!という方の応募をお待ちしています。

【デッドストックユニオンとは?】笑って泣けるポップな人情喜劇を年に3本上演しています。拠点は東京。作品はすべて新作書き下ろしです。制作した映画『だからよ~鶴見』が第12回沖縄国際映画祭(2020年)で上映される予定など、舞台だけでなく映像制作にも力を入れています。この映画には過去の公演出演者も多数出演しています。次回公演の出演者にも映画出演のチャンスが!さらには、メンバーになると事務所所属のチャンスも!
ただいま、個性的でパワフルな出演者を募集中。 熱意ある、新しい才能との出会いを期待します!

【募集内容】個性とエネルギーのある役者、男女若干名
▼公演日程:2020年3月17日~3月22日 @ウッディシアター中目黒
▼稽古日程:2020年2月中旬から(予定)。スケジュール調整は可能です 。
▼応募資格:18歳~40歳の男女。経験不問。プロダクション、劇団に所属している方でも可。
▼応募方法:【郵送の場合】 
1、履歴書(必要事項、身長、体重、3サイズ、芸歴を明記) 2、写真2枚(全身、顔正面アップ) 3、住所氏名を明記した返信用封筒 4、82円切手3枚 以上4点を同封し、下記住所へ郵送して下さい。
〒143-0016 東京都大田区大森北3-27-1♯202 デッドストックユニオン『3月公演出演者募集』M係 
【メールの場合】
1、氏名、住所、年齢、性別、生年月日、身長、体重、3サイズ 2、経歴、志望動機を明記 3、写真2枚(全身、顔正面アップ)を添付。プリクラは不可。4、電話番号、メールアドレスを明記 以上4点を明記の上、件名を『3月公演キャストオーディション』として、こちらのメールまでご応募下さい。
※携帯から応募の場合は上記メールアドレスからメールを受け取れるように設定をお願い致します。
▼締め切り:10月末日消印有効
▼選考方法:面接、実技選考。応募書類到着後、オーディション日時をお知らせ致します。(オーディションは随時行います)
▼備考:審査料なし。ギャラ支給(出演条件は、キャストの経験、実力に応じて決定させて頂きます)。ノルマ、チケットバックあり。応募書類の返却不可。

ご参考までに、団体公式ホームページにて過去の公演風景を掲載しています。団体概要や次回公演の詳細もありますので、ご興味ある方はぜひご覧ください。団体Facebookでは、活動状況を細かくアップしておりますので、是非参考にして下さい。
たくさんのご応募お待ちしております!


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

株式会社TATE (東京本社事務局・第1制作部) ★ギャラ5万円★【TBS連ドラ脚本家が手掛けるエンタメ時代劇!】商業公演キャスト募集・芸能界への登竜門公演!! ■追加募集/最終締切■

■ 商業公演キャスト募集のご案内 / 2020年新春公演! ■
ギャラあり・衣装提供あり・リハーサル代無料 ★業界関係者/マスコミ関係者/舞台関係者から高い評価を得て待望の再演決定★ ~TBS連ドラの脚本家・ハリウッド映画に携わるアクション監督が手掛けるエンタメ時代劇~ 1日に1,000人を集客し大盛況で終演した人気演目の改訂作品!!

脚本改定に伴ってのキャストの追加募集になります。既に、芸能プロダクション・劇団・キャスティングエージェントを通してのオーディションを連日開催しておりますが、まだお会いしていない新たな才能と出会いたいため、一部キャストを一般募集(公募 / 外部募集)とさせて頂いております。概要は、下記をご確認下さい。2020年1月に舞台公演が決定し、それに伴いまして、キャスト募集を行います。今回募集するキャストは、【殺陣キャスト】【ダンスキャスト】【サブキャスト】 の3つの募集になります。
今回募集をしております3つのキャスト(殺陣キャスト・ダンスキャスト・サブキャスト)は、『チャレンジ枠』になります。『チャレンジ枠』とは、経験の浅い方・将来性があるがまだ世に出ていない方・芸術系の学生の方など、今後プロを目指しているが現状まだまだ実力や経験が伴っていない方を積極的にプロの舞台に抜擢する試みです。出演が決定しますと、周りの出演者はプロの方になりますし、ギャランティの発生する出演になりますので、その点を事前にご了承のうえ、エントリーをお願いいたします。
併せまして、●『主役と絡む重要な配役』●『アクションリーダー』●『ダンスソリスト』も募集をしております。
今回キャスト募集を行います作品は、以前に『なかのZERO』大ホールを貸し切って公演を行い、1日に約1,000人を集客し、観客を熱狂の渦に巻き込み、大盛況で終演を迎えた演目の改訂作品です。
なお、【メインキャスト】【主要配役】【主役 / ヒロイン】関しては、一般募集を行っておりません。本作は商業作品のため、メインキャストに関しましては、弊社とお取引のある【芸能プロダクション】【キャスティングエージェント】【studio-TATE・studio-殺陣ダンス】にのみ情報公開をしており、一般募集(外部募集 / 公募)は行っておりません。予めご了承下さい。
詳細・エントリー方法はウェブサイトまで!!

ー募集条件ー
[1]【公演期間について】 2020年1月23日(木)~1月26日(日) (8回公演、1日2回公演)
[2]【劇場について】 『座・高円寺』 ( キャパ300人、総キャパ2,400人)
[3]【演目について】『織姫と彦星 ~宇宙の彼方から御用改めでござる!(仮)』以前『なかのZERO』大ホールで公演し、1日約1,000人を集客した人気演目の改訂作品です (ストーリー・キャスト・構成は、以前の作品とは多々異なります。前回の出演者から優秀者を選抜して、更に、ゲストをお迎えしてのスペシャル布陣になります)
[4]【公演チケットの販売について】公演チケットは全国販売を行います ローソンチケット・イープラス・Confettie等で全国販売。(全国14,000店舗のコンビニエンスストアーやチケットショップで購入して頂けます。なお、公演チケットの管理・販売は、代理店が行います。チケット票券会社のインターネットシステムを使用しますので、購入はネットから、発券はコンビニエンスストアーで行って頂くことになります。手売りチケットが必要な場合のみ手配いたします)
[5]【ギャランティについて】\30,000円~\50,000円程度 出演者全員にギャラを支給します
●『殺陣キャスト』 → \30,000円~\50,000円
●『ダンスキャスト』→ \30,000円~\50,000円
●『サブキャスト』 → \30,000円~\50,000円
(本募集は『チャレンジ枠』になりますが、出演が決定しますと、プロとして扱わさせて頂きますので、その対価として出演料をお支払いいたします。お1人につき\3~5万円程度をギャランティとしてお支払いいたします。なお、配役により、多少金額が異なる場合がございます。具体的な金額は、面接の際にご提示させて頂きます。『アクションリーダー』『ダンスソリスト』『主役と絡む重要な配役』はギャランティが高くなります)
[6]【その他の金銭支給について】チケットバックをお支払いいたします 1枚目からチケットバックをお支払いいたします (1枚につき\1,000円のチケットバックをいたします。1枚目からチケットバックを行います。公演チケットは、1枚\5,000円です。また、大量にチケットを手売りされた場合は、枚数に応じて、更に高額のチケットバックを予定しております。詳細は、オーディションの際にお伝えいたします)
[7]【参加費について】参加費などの徴収はございません リハーサル代・稽古場代・振付料は、制作側で負担いたします (出演にあたり、参加費・衣装代・リハーサル代などは一切必要ありません。商業ベースの舞台公演ですので、指導料や振付料などの金銭を徴収することもございません。なお、下記のエントリーは承れません。リハーサルのみに参加希望の方・出演意思のない方・実力試しにオーディションに参加希望の方からのエントリーは、固くお断りいたします)
[8]【集客義務について】 出演決定の場合は、集客義務が発生します 集客をする気のない方のエントリーは、固くお断りいたします (今回の募集では、出演に際して、全ての配役に集客義務が発生いたします。十数人程度の集客をお願いする予定です。配役により、集客義務人数は多少異なります。予めご了承下さい。なお、『アクションリーダー』『ダンスソリスト』『主役と絡む重要な配役』は、集客義務が多くなります。具体的な人数は、面接の際にお伝えいたします。集客をする気のない方のエントリーは、固くお断りいたします。なお、秀でた技量をお持ちの方・キャリアが著しく長い方・全国的な知名度がある方は、集客義務に関しては要相談とさせて頂きます)
[9]【備考事項について】
・TV局、映画撮影所、CM広告代理店、イベント会社、舞台制作会社、芸能プロダクション、劇団などの芸能関係者様を多数ご招待いたします(公演本番に芸能関係者様に観覧に来て頂き、今後の皆様の仕事や活動に繋がる様に打診をしております。今までには、CM、ドラマ、舞台に多数の方が抜擢をされました)
・前回の公演では、経験が浅い方もメインキャストに抜擢をされました(主要リハーサルとは別に、個別練習や追加レッスンを受けられて、殺陣・演技・ダンスのキャリアの浅い方が、メインキャストに選ばれました)
・こちらの募集は【チャレンジ枠】の募集になり、【殺陣キャスト】【ダンスキャスト】【サブキャスト】の3つの募集のみになります(【メインキャスト】【主要配役】【主役クラス】関しては、一般募集を行っておりません。こちらは商業作品のため、メインキャストに関しましては、弊社とお取引のある【芸能プロダクション】【キャスティングエージェント】【studio-TATE・studio-殺陣ダンス】にのみ情報公開をしており、一般募集(外部募集)は行っておりません。予めご了承下さい)

[10]【エントリー方法について】
●応募先:ホームページの『ご依頼・お問合せ』フォームからエントリー下さい。必ず『2020年新春公演(最終募集枠) チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(演劇交差点)』とご明記下さい。(『殺陣キャスト』or『ダンスキャスト』or『サブキャスト』の何れかをご明記下さい。エントリーの段階から、どの枠での出演希望かを決定して頂く必要がございます。各々の募集枠では求められる技術が異なりますので、適切な募集枠でエントリーを頂きますようお願いいたします)
●応募必要書類:
プロフィールシート、写真2枚、その他必要に応じて芸歴書
規定の専用プロフィールシートをご用意しております。先ず『2020年新春公演(最終募集枠) チャレンジ枠キャスト募集 エントリー希望(演劇交差点)』とご明記のうえ、メールにてご連絡下さい。担当者より、折り返し連絡をさせて頂きます。(エントリーには、規定の専用プロフィールシートが必要になります。ご連絡を頂いた方には、規定の専用プロフィールシートを返信にて送らせて頂きます。そちらに必要事項をご明記のうえ、再度メールにて担当部署にご送付頂く運びになります。規定の専用プロフィールシート以外の物を提出されましても受理できませんので、ご注意下さい)
●応募期限:2019年10月20日まで ■最終募集 / 追加キャスト募集 / 先着順受付■ ※こちらの募集をもちまして、全てのエントリーを締切らせて頂きます。
・1次締切→ 10月15日(火)夜23:59まで
・2次締切→ 10月20日(日)夜23:59まで
(エントリーが殺到することが見込まれますので、1次締切と2次締切に区切っております。10月20日までエントリーを受け付ける予定ではございますが、早々に最適な人材が見つかった場合は、途中で募集を締切らせて頂きます。また、オーディション段階から、殺陣師・振付師・演出家の先生方にお越し頂き、直接審査をして頂く予定ですので、オーディションには人数制限を設けております。予めご了承下さい。エントリー希望の方は、早めのご連絡をお勧めいたします)
●応募媒体:メールでお願いします TEL・FAX・郵送でのエントリーは承れません。(【studio-TATE・studio-殺陣ダンス】に飛び込み営業にお越しになるマネージャ・キャスティングエージェント・俳優がいらっしゃいますが、飛び込み営業は固くお断り申し上げます。弊社スタジオは会員制スタジオのため、セキュリティ保全の観点から、許可なき方は入館ができません。アポイントなしでお越し頂きましても、対応を致し兼ねます。併せてご理解の程お願い申し上げます)
●備考事項:公演期間・リハーサル期間・出演条件をご確認のうえご応募下さい 必ずホームページの【2020年新春公演 キャスト募集】欄をご確認下さい。(エントリーが完了した時点で、公演期間・リハーサル期間・出演条件等にご同意頂けたものと判断いたします。本作は商業作品になり、限られた期間内で作品創りを行う必要があり、期間内にNGが多い方のエントリーはお断りしております。公演概要や出演条件をご確認のうえ、ホームページの【ご依頼・お問合せ】フォームからメールでエントリーを頂きますようお願い申し上げます)

業界関係者・マスコミ関係者・舞台関係者から高い評価を得て待望の再演決定!!チャレンジ枠に合格して、プロの世界で活動をしたくないですか!?今、殺陣がアツい。そして、殺陣ダンスがアツい。Let's Entry 2020年新春公演!!
詳細・エントリー方法はウェブサイトを検索!!


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年10月12日

日本劇作家協会『せりふを読んでみよう』ワークショップ

日本劇作家協会『せりふを読んでみよう』ワークショップ ⇒詳細

第9回 講師=マキノノゾミ
『『かもめ』第二幕を読んでみる』
あまりに有名なのに手ごわいチェーホフ戯曲を、劇作家の視点から掘り直して読んでみる試みです。チェーホフは陽気に見えて傷つきやすく、繊細かつ傲慢で、親切かつ皮肉屋で正義の人です。いわばめんどうくさい人なのです。ならばいっそ可能なかぎり想像的にその劇作家の立場に立ち、自作をどう演じてほしいのかを考えるという遡行的なアプローチも有効ではないかと思うのです。今回は『かもめ』の中でもっとも面白くて難しい第二幕をそのテキストに、この戯曲がなぜ『喜劇』なのかを考えてみたいと思います。

[講師プロフィール]マキノ ノゾミ 劇作家・演出家。1959年、静岡県生まれ。同志社大学卒業。大学在学中より演劇を始め、1984年に劇団M.O.Pを旗揚げ。『東京原子核クラブ』で読売文学賞、『高き彼物』で鶴屋南北戯曲賞、『黒いハンカチーフ』と『赤シャツ』で紀伊國屋演劇賞個人賞、『ローマの休日』で菊田一夫賞など受賞多数。近作に、文学座『再びこの地を踏まず-異説・野口英世物語-』(作。演出は西川信廣)、『SIZUKO!QUEEN OF BOOGIE』(作。演出は白井晃・豊田めぐみ)など。NHK連続テレビ小説『まんてん』など映像作品も数多く手がける。日本劇作家協会副会長。

【スケジュール】2019年11月7日(木)・8日(金)・9日(土)・10日(日)
【会場】7日=芸能花伝舎[東京都新宿区西新宿6-12-30]
8日・9日=梅ヶ丘BOX[世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F]
10日=スターダス21 稽古場[東京都板橋区小茂根4丁目18-16 B1F]
【応募受付期間】10月10日(木)0:00-23日(水)23:59締切
【募集要項】
[定員]俳優=10名程度/劇作家=5名程度
[参加費]俳優=4日間4,000円/劇作家=無料 (別途テキスト代がかかる場合があります)
[応募条件]
《俳優》
・全4日間の参加が確実に可能な方。遅刻・早退不可。
・20歳以上
・舞台経験2年以上
・プロの俳優として生計を立てていくことを目標にしている方、特に戯曲の読解を学びたい方
《劇作家》
・全4日間の参加が確実に可能な方。遅刻・早退不可。
・年齢不問
・1作以上の戯曲執筆経験のある方
・今後も書き続ける意志をお持ちの方、プロの劇作家を目指す方

[応募方法]劇作家協会ウェブサイトをご覧ください
【お問合せ】日本劇作家協会 事務局 TEL: 080-9380-4025(制作/久保田) MAIL: こちらのメール (せりふWS専用)


(久保田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Double Spin アートフェスタ 出演者 募る!

募集概要
歌、演奏、ダンス、インプロ、芝居、朗読、マジック、ジャグリング、落語などなどが参加する楽しいイベントです。

Double Spin +ローズリオン プロデュース アートフェスタ Vol.2 ミラクル!愛とパワーの扉 ー芸術は、国境を越えて、大きな波を起こすー
勇敢で素晴らしく偉大なエンターティナーが集結 たった一つの『言葉』からパワフルで偉大で愛のあるスペースが誕生した。出演者と観客とで生み出す『あるがままの自己表現』心にある『愛』を強く抱きしめて生まれたのは『奇跡』皆、本物さに涙した。

日程 2019年 11月30日(土)12月1日(日)
11月30日(土)14時~、19時~
12月1日(日)13時~、17時~
※開場は開演の30分前になります。上演時間は、2時間を予定してます。1ステージ、5組み出演予定です。出演者が揃い次第、締め切りさせていただきます。
チケット 前売り /4500円 (お寿司のお弁当が付いてきます)
会場 信濃町のお寿司屋さん 鮨處八千代 信濃町煉瓦館ビル店
お店のホームページ 
住所 新宿区信濃町35 レンガ館ビル地下1階 TEL 03-3359-0558 アクセス JR総武線信濃町駅 徒歩1分
本番 11月30日 14時~ 18時~ 12月1日 13時~ 17時~
リハーサル 11月29日 9時~11時 14時~17時 11月30日 9時~11時 12月1日 9時~11時
注意 出演者の持ち時間は、20分程度です。

募集要項
・名前(ふりがな) もしくはユニット名 ・出演するジャンル ・性別 ・生年月日 ・年齢 ・電話番号 ・所属・事務所(あれば) ・写真(上半身のみ1枚)
協力 Strong Care
企画・製作 Double Spin+ ローズリオンプロデュースジャパン
公演に関する問い合わせ こちらのメール (滝沢)


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年10月11日

アクターズワークス NHKの朝ドラ・大河などでもトレーナーを務めている柚木佑美のウィークエンドワークショップ!!

この度アクターズワークスでは、マイズナーテクニックの入門クラス、ウィークエンドワークショップを開催いたします。例年、有難いことにエクササイズクラスはご希望が多い状態です。プロの俳優のための専門的なレッスンを、安価に!短い日程で!どなたでも!『希望したのに入れなかった』『受けたいけれどいつも予定が合わない』『10日間も予定を開けられない』『OLをやりながらだけれどプロに負けないくらい頑張っている』『まだ、プロとしてやっていけるかどうか悩んでいる』そんな皆様。ぜひご参加をお待ちしています。

【レッスンの説明】マイズナーテクニックのエクササイズを使って、自分が何を感じるかを実感し、シーンに必要な感情をもちこんでみる体験をしていたきます。通常数十時間以上かけて習得するマイズナーテクニックの基礎を凝縮して体験していただき、短いシーンを感情を使って演じてみましょう!
☆マイズナ―テクニックは俳優が共通して抱える問題を解消するためにとても有効な訓練の一つです。
・型通りの演技から脱却出来る。
・瞬間瞬間にその場で本当に起っていることに反応できるようになる。
・自信が付き、余裕が持てるようになる。
・常識と習慣に囚われていた自分を発見でき、役の範囲が広がる。
・演技に対しての向き合い方、準備の仕方が理解出来、結果、相手に左右されるようなことが少なくなる。

【日程】2019年11月30日(土)・ 12月1日(日)両日とも14:00~17:00、18:00~21:00
【会場】都内 スタジオ
【定員】最多16人
【申込締切】2019年11月23日(土)※定員に達し次第の締切
【受講料】17000円
【受講条件】18歳以上の、演技に興味のある心身ともに健康な方
【申込方法】お名前、ご住所、電話番号、年齢、簡単な自己紹介をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。※お手続き終了後のキャンセルはご遠慮いただきます。あらかじめご了承ください。
【講師】柚木佑美(ゆうきひろみ)(講師歴はこちら)

お申し込み、お問い合わせは E-mail : こちらの方 アクターズワークス ワークショップ実行委員会まで
しめきり:2019年11月23日まで


(森澤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

中野坂上デーモンズの憂鬱『園』出演者募集っ!

中野坂上デーモンズの憂鬱 佐藤佐吉演劇祭2020 参加公演『園』出演者募集っ!
WSオーディション開催のお知らせです !

【怪しいハゲのオジさんと一緒に演劇作りませんか】
中野坂上デーモンズの憂鬱は、来年に行なわれます『佐藤佐吉演劇祭2020』にて上演する本公演『 園 』に御出演くださる『女性キャスト』の方々を複数名募集させて頂きたく、今回ワンコインで参加していただける【WSオーディション】を開催させて頂きますっ!年齢・職業・演技経験等、不問。稽古及び、本公演に基本的に全日程参加して頂ける方でしたら人類以外でも大歓迎でございます。沢山の出会いを心よりお待ちしております!

▼要項▼
●WS日程●
A日程 → 2019年 11月2日(土)14:00 ~ 16:30
B日程 → 2019年 11月2日(土)18:30 ~ 21:00
C日程 → 2019年 11月3日(日)14:00 ~ 16:30
D日程 → 2019年 11月3日(日)18:30 ~ 21:00
●参加費● 500円(税込)
●場所● 都内稽古場(板橋区を予定)
●オーディション募集要項●『2020年 2月3日』からの稽古及び『2020年 3月12日 ~ 16日(全9ステ予定)』の本公演作品に出演できる女性のかた。
*以下の条件に沿わずとも興味を持って頂けるかた
*年齢・演技経験不問
*自分をちゃんとしてると思うかた
*勢いもあるのにちゃんとしてるかた
*勢いはないけどちゃんとしてるかた
*急にいなくならないかた
*大きな声を出したいかた
*ノド強めのかた
*早口言葉が得意なかた
*体力に自信のあるかた
*心身ともに不健康でもなんとかひと公演頑張れるかた
*実生活のスケジュール等、割と融通のきくかた

●稽古スケジュール●『基本 週5日稽古・平日18時~22時・土日13時~22時』『本番1週間前は全日12時~22時』を予定、変則日あり。
★ご興味を持って頂けたおかた!こちらのメールアドレスまで勢いで御応募ください★
上記アドレスに『 氏名 ・ 年齢 ・ 連絡先 ・ メールアドレス ・ ご希望の参加日程 』をご明記の上ご連絡ください。確認しだい、詳細情報等をご返信させていただきます。仮予約等はおこなっておりませんので、必ずお越し頂ける御予定の方のみ、ご応募ください。
▼募集締め切り▼ 2019年10月30日(水)まで
中野坂上デーモンズの憂鬱ホームページ

(松森さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年10月10日

スラステslatstick『La Fierte'』(ラ・フィエルテ)

作・演出:村角太洋(THE ROB CARLTON)
キャスト:中村なる美、永津真奈(Aripe)、前田晃男(ボラ☆ボラ)、ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON)
スタッフ:宣伝美術 東學(188) 、 宣伝撮影 山田徳春(500G.inc)/小形、宣伝撮影メイク 竹内李恵 、制作協力 吉田千尋(LUCKUP)/閑社明子(The Stone Age)、企画制作 slatstick


日時:10月24日(木)19:30、 10月25日(金)14:00/19:30、 10月26日(土)14:00/19:00、 10月27日(日)12:00
場所:ステージカフェ下北沢亭(東京都世田谷区代沢5-29-9 2F)
料金:前売り:3000円 当日:3300円
終演後にアフタートークあり。トークゲスト
10月24日19:30公演終了後 粟根まこと(劇団☆新感線)
10月25日19:30公演終了後 三上市朗 

 東京にて、スラステslatstick『La Fierte'』(ラ・フィエルテ)が上演されます。
 「ハイファッション誌『La Fierté』。遂にあの世界的ファッショニスタの独占インタビューが許される。摩天楼を見下ろす、最高級ホテルの最上階。最高のミネラルウォーターの準備も整っている。あとはこの椅子に、あのファッショニスタが座り語ってくれるのみ。彼女たちは待っている。あの世界的ファッショニスタを。
 長身の女優、元劇団☆新感線 中村なる美とAripe 永津真奈、二人の演劇団体。作・演出は、関西を中心に活躍する劇団THE ROB CARLTONの村角太洋を迎え、初の東京公演を開催する。2019年4月の大阪公演で好評を得た『La Fierte'』を上演。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


スラステslatstickホームページ


(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

東京芸術劇場【申込締切:10/25】英国のドラマ教育の現場より ファシリテーターのためのワークショップ

英国のドラマ教育の第一線で活躍する講師を迎え、ファシリテーターのためのワークショップを開催いたします。今回は、演劇ワークショップを通した社会的包摂について考える単発のワークショップ・レクチャーの他に、プロのファシリテーターを目指す方のための『プロフェッショナル養成コース』を開講します。講師との面談で各自が抱える課題や目標を明確にし、学校等での現場実習を重ねながら、ファシリテーション・スキルの向上を目指します。詳細はこちら

【講師】
◆スチュワート・メルトン:ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー等でドラマトゥルクとして活動し、ロンドン市内の演劇学校にて子どもや若者対象とした舞台製作を行う。
◆ダニエル・ベーカー=チャールズ:ヤング・ヴィック劇場演出家等を経て、刑務所でのドラマプロジェクトなどを行っている。

【単発講座:レクチャー】
英国におけるワークショップの現場や先駆的な事例等を学びます。
■日程
[1] 11月17日 (日) 18:30~21:00 『英国のワークショップ・ファシリテーションの紹介』
[2] 11月20日 (水) 18:30~21:00 『先駆的なワークショップを展開する英国の芸術団体の紹介』

【単発講座:ワークショップ】
特別支援教室の子ども達や移民・難民とのドラマ教育に取り組んでいる、英国での先駆的なワークショップ・ファシリテーションを通じて、ワークショップが教育や地域社会にもたらす効果を体験しながら学びます。
■日程
[1] 11月18日 (月) 18:30~21:30 『特別支援教室の子どもとのワークショップ・ファシリテーション』
[2] 11月24日 (日) 18:30~21:30 『移民・難民とのワークショップ・ファシリテーション』

【連続講座:プロフェッショナル養成コース】
プロのファシリテーターとしてドラマ教育の現場で活躍することを目指す方に向けた、インテンシブコースです(全11回)。『見て学ぶWS』では、講師のワークショップを体験して学びます。『実践で学ぶWS』では、講師の指導の下、近隣施設にてアウトリーチを行い、実践経験から課題と目標を明確にしていきます。
■日程
11月18日(月)~12月1日(日)※11月23日(土・祝)~25日(月)、27日(水)は休み
[1]オリエンテーション 11月18日(月)13:00~16:00 
[2]見て学ぶWS(4回講座) 11月19日(火)・20日(水)・22日(金)13:00~16:00 11月21日(水)13:00~19:00
[3]実践で学ぶWS(5回講座) 11月26日(火)・28日(木)~30日(土)13:00~19:00 12月1日(日)10:30~13:00
[4]フィードバック 12月1日(日)14:00~16:00
※[1]オリエンテーション及び[4]フィードバックは全講座を受講される方のみ対象となります。
※[2]『見て学ぶWS』または[3]『実践で学ぶWS』のみの選択受講が可能です。
※プロフェッショナル養成コースを受講の方は、レクチャーにも無料にてご参加いただけます。(要申込・任意参加)
※演習では、都内の学校やコミュニティ施設等へ移動することがございます。 

【受講料金】
■レクチャー:\500/回
■ワークショップ:\2,000/回(見学のみ:\1,000/回)
■プロフェッショナル養成コース:\15,000(『見て学ぶWS』のみ:\8,000・『実践で学ぶWS』のみ:\10,000)

【お申込締切日】
■レクチャー:定員になり次第※先着順・要事前申込み
■ワークショップ・プロフェッショナル養成コース:2019年10月25日(金)

【対象・お申込方法等】劇場HPをご確認の上、申込フォームへお進みください。


(植田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年10月 9日

劇団TANTOO 謝礼あり 中編映画『独白』 ワンシーンのみの中学生役募集

劇団TANTOOの佐藤と申します。この度、自主映画『独白』を撮影するにあたり、ワンシーンのみの出演となりますが女子中学生役を募集致します。以下、ご確認の程、よろしくお願い致します。

募集内容:女子中学生役1名(中学生に見える方であれば年齢は問いません)
なお制服はこちらで用意しますが、ご自身のものがあればお持ち頂くかもしれません。
撮影時期:10月21日(予定日)
撮影場所:足立区
拘束時間:夕方ぐらいから1時間程度
ギャランティ:5000円+交通費

実際の撮影では、鏡に一瞬映る歩き姿の画を撮ろうと考えています。ストーリー上では重要な役どころではあるのですが、お顔はほぼ映らないかと思われます。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、下記内容とともにご連絡頂ければ幸甚です。よろしくお願い致します。
[1]お名前(フリガナ) [2]ご年齢 [3]最寄駅 [4]写真(バストアップ・全身)

劇団TANTOOホームページ
しめきり:2019年10月18日まで


(佐藤さん、お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年10月 8日

RISU PRODUCE「ほしぞらのしたで」

作・演出:松本 匠
キャスト:正木 郁、吉田 芽吹、岩田 華怜、世良 佑樹、飯泉 博道、中尾 太一、重松 隆志、小栗銀太郎 、横関 健悟、朝枝 知紘、上村 依子
スタッフ:舞台監督:玉城 忠幸 舞台美術:加藤 ちか 音響:平田 忠範〔GENG27〕 照明:青木 大輔 宣伝美術:Brown:Design 収録/技術協力:HYU Kreate キャスティング協力:北田 希利子 制作協力:J‐Stage Navi 企画/製作 RISU PRODUCE


日時:2019年12月25日(水)~29日(日)
場所:東京芸術劇場 シアターウエスト
料金:全席指定席 5.500円(前売・当日共)

 東京にて、RISU PRODUCE「ほしぞらのしたで」が上演されます。
 「RISU PRODUCE 20周年記念公演第三弾は、一年半振りの新作公演。主演に正木郁を迎え、様々な理由で夜間中学に通う人達の人間模様に迫ります。
 20周年記念公演 第三弾は『夜間中学』を題材にした新作を上演。定時制高校に比べ、一般的にあまり知られていない夜間中学ですが、様々な理由で小・中学校に通えなかった人達の人間模様をドラマチックに描きます。一年半振りの新作公演となりますが、主演に正木郁を迎え、第31回東京国際映画祭のスプラッシュ部門で監督賞を受賞した映画『メランコリック』のヒロインを演じた吉田芽吹、またイキザマ3の主演を務めた岩田華怜、他、多彩なゲストを迎え入れ、リスプロテイストを思う存分、盛り込みながら、お客様の心に少しでも『何か』が届く作品創りを目指します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


RISU PRODUCEホームページ

(横関さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年10月 7日

演劇集団М企画『破界ーある俳優ー』『人でなしの恋』

作・演出:内海 誠
キャスト:内海誠、木之本沙耶、藤安多音、大城希美、末本擁子
スタッフ:照明・末本太丸、音響・池田季樹

日時:11/30(土) 19時30分 12/1(日) 12時と15時
場所:新宿ゴールデン街劇場(JR新宿駅東口徒歩6分)
料金:前売り:2,500円 当日:2,500円


 東京にて、演劇集団М企画『破界ーある俳優ー』『人でなしの恋』が上演されます。
 「『破界ーある俳優ー』観客のいない舞台。ある俳優。彼は今、心の病に苦しんでいた。・・・М企画が放つ渾身の衝撃作。
『人でなしの恋』大正15年。『変だな』と気がついたのは、御婚礼から丁度半年ほどたった時分でございました。・・・美しくも妖美な恋物語。
 1995年旗揚げ以来、娯楽性と感動のある芝居作りをモットーに活動している演劇集団M企画の17年振りの2本立て公演。М企画×江戸川乱歩!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇集団М企画ホームページ


(内海さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

昭和芸能舎「昭和芸能舎版フラガール2019」

脚本・演出 羽原大介
【出演】稲村梓 池内理紗 しるさ 塩塚和代(生方和代改め) 中川絵美 藤田美歌子 石井咲 仲本ユウ 山村紘未 原悠里奈 杉莉々子 鈴木万里絵 今井彩奈未 佐藤朱莉 中村友香 及川いぞう ゆかわたかし 浦島三太朗 アフロ後藤 池上リョヲマ 原沢侑高 田久保宗稔
【スタッフ】
舞台監督:逸見輝羊 今宮稜正((株)STAGE COMPANY)
照 明:太田安宣
音 響:中越謡香
音響協力:山本能久(SEシステム)
フラ・タヒチアンダンス指導・構成・振付:石井咲
宣伝美術:鈴木めぐむ
宣伝写真:牧野信吾
制 作:伊藤沙耶 内田有美 高橋稔(昭和芸能舎)
仙台公演制作:浦田麻弥
仙台公演主催:(株)Virgin Snow
企画製作:昭和芸能舎
【協力】(同不順) (株)ジェイ・シネカノン (株)ワタナベエンターテインメント 青年座映画放送 (株)ブルーミングエージェンシー 浅井企画 (株)サンミュージックブレーン (株)宝映テレビプロダクション (株)アニモプロデュース (株)VISTA model agency friday カオス・パフォーマーズオフィス ★☆北区AKT STAGE エアーズロック 田久保未央
【特別協賛】トーンモバイル株式会社 代表取締役社長 石田宏樹
【仙台公演協力】大魔王 本店・EDEN・GOLD・HOUSE・Jr. 不動産のさくらコーポレーション
【仙台公演後援】河北新報社 TBC東北放送 KHB東日本放送 (公財)仙台市市民文化事業団

✿東京公演:赤坂RED/THEATER
公演日程:2019年11月26日(火)~12月1日(日)
開演時間
11月26日(火) 19:00
11月27日(水) 19:00
11月28日(木) 15:00/19:00
11月29日(金) 15:00/19:00
11月30日(土) 11:30/15:00/18:30
12月1日(日) 11:30/15:00
チケット発売日:10/21(月)
日時・座席指定:前売3300円/当日3800円[税込]
ご予約・詳細

✿仙台公演:トークネットホール仙台(仙台市民会館)
公演日程:2019年12月19日(木) 開演時間:11:00/14:30
ご予約・詳細

 東京・仙台にて、『昭和芸能舎版フラガール2019』が上演されます。
 「昨年、東京(赤坂RED/THEATER)、秋田(わらび座小劇場)、福島(いわきアリオス中ホール)で好評を博した舞台が、新たなキャストを迎えて再燃します!石炭から石油へ。世界が望んだエネルギー革命の波の中で、仕事や家を失おうとしている炭鉱町の人々が希望を捨てずに生きる姿を、実話を元に描きます。映画フラガール脚本家・羽原大介による2018年の改訂版。今回もオーディションで選ばれたガールズ達は約4か月の猛稽古を行い、ラストは圧巻のフラ・ポリネシアンダンスショーを披露します 昭和40年。ヤマはひとつの、家族だった。何があっても諦めなかった女たちの 炭鉱史上最大の敗者復活戦 ご期待ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


昭和芸能舎ホームページ

(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [東北] [関東]

2019年・秋 シーグリーン新人募集

プロダクション『シーグリーン』では、俳優・女優・子役・アイドル・モデル・声優・歌手と幅広く新人を募集致します。
通常のマネージメント業務のほか、映画制作も手懸けていますので、映画に興味のある方。『劇団くりびつてんぎょう』の運営もしていますので、舞台に興味のある方。撮影スタジオがありますので、ポスター・広告・雑誌モデルに興味のある方。その他アイドル活動等に興味のある女性など幅広く募集致します。あなたの幅広い可能性を、わたしたちと一緒に成長させましょう!

応募資格:65歳以下の男女。他のプロダクションと契約のない方。
締切:2019年10月31日(木)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 ウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ各1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 株式会社シーグリーン 『新人募集』交差点係


(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年10月 5日

劇団青年座「東京ストーリー」


作・演出:作=松田正隆 演出=金澤菜乃英
キャスト:津田真澄、野々村のん、田上唯、世奈、角田萌果、山賀教弘、石母田史朗、前田聖太、松川真也


日時:2019年10月23日(水)~29日(火)
場所:駅前劇場
料金:一般:4500円 U25(25歳以下):3000円 U18(18歳以下)2000円
10月27日(日)14時公演の前売は完売しました。ご了承ください。

 東京にて、劇団青年座「東京ストーリー」が上演されます。
 「東京都内のとある私鉄沿線の同じマンションに住む三人の女性。大学で哲学を教える杉村佐知子。佐知子の姪で、コントグループを引っぱる杉村彩芽。単独ライブに向け、ネタ作りと稽古に追われる日々。不動産屋に勤め、空き家を案内する梅崎奈々。空き家を紹介した客の戸倉から突然告白され、誘われるまま朗読会に参加する。ある日、佐知子は奈々から紹介された空き家で、学生の薬師と二人きりで過ごすことになる。それぞれどこか不安定で満たされない日々。そんな3人の日常が『空き家』を通して、少しずつ変化していく。
 19年ぶりに松田正隆氏の新作『東京ストーリー』を上演いたします。今、東京で生活する人々の揺れ動く心模様が、松田氏の美しい台詞で描かれたリリカルな作品です。演出には、新進気鋭の金澤菜乃英があたります。
 作 松田正隆より 東京に移住して七年が経ちました。私の家からは練馬の風景が見えます。ここに住んでいる人たちとその周りの空間についての戯曲を書きたいと思いました。物語の『内容』というよりも、それを語る『場』のほうに興味があります。たくさん人々が集う東京という都市には、無数の『おはなし』も集積しています。日々、私たちの生活の中で生まれては消える『おしゃべり』やそれに伴なう『身ぶり』は、果てしのない出来事の構成要素です。それらは、始まりがあり終わりがあるような一つの物語として統合されるストーリーではないのです。上演空間に身をおくようにして感じとることのできる、いくつもの『はなしの場』の感触を経験すること。これからの演劇の可能性はそこ(出来事としての空間)にあると思っています。
 演出 金澤菜乃英より『わからないはおもしろい』わかるわかるの頷きより、わからなくて首を傾げたり目を背けようとしている人々が愛おしい。自分の引き出しにない、頭で理解できない、感覚が合わない『わからない』ことに直面する時、人はどんな行動と発言をするのでしょう。それを表現として魅せていくには...『その人がそこに存在する』ことを考える日々です。新しい挑戦に思える一方、芝居をすることの原点に帰る機会をいただけたと感じています。青年座で久々にお目見えする松田正隆氏の新作は、東京で生活する人々の縮図であり、家庭や職場で営まれる日常の連続です。『わからない』感覚を背負いながら生きる姿に、自身や身の回りの人と重なる瞬間を楽しんで頂きたいです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

office R I .coプロデュース!!劇団 燈楼 旗揚げ公演!!【誰が為に鐘が鳴るなり法隆寺】

作:花山理子 演出:木内希
《CAST》白倉裕二 銀ゲンタ(さいたまネクスト・シアター/殺陣集団 雨燕) 小山蓮司(★☆北区AKT STAGE) 椿紅鼓 秋草瑠衣子(PANKBANK) 諸治蘭 惠拓也(画圖) 平柳楓馬(画圖) 手塚りょうこ[声の出演] のぐち和美(青蛾館)


《日程》11月20日(水)〜11月24日(日)
11/20(水) 19:00
/21(木) 14:00☆ 19:00☆
/22(金) 19:00
/23(土 祝) 14:00☆ 19:00☆
/24(日) 12:30 16:00
☆マークの日はアフタートーク有り〼
前売り 3800円 当日4000円 U22 3300円(要身分証) 全席自由 受付は開演の30分前開始予定
《予約フォーム》[カルテット予約フォーム] [コリッチ予約フォーム]
《会場》劇場HOPE 〒164-0001 東京都中野区中野3丁目22―8 JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

 東京にて、office R I .coプロデュース!!劇団 燈楼 旗揚げ公演!!【誰が為に鐘が鳴るなり法隆寺】が上演されます。
 「ボクサー登坂直樹は、あることをきっかけに人生を見失い、大事な試合に負けるために挑もうと考えていた。同じ頃、新宿歌舞伎町ではヤクザの成門が小さないざこざから刺され、死に向かっている。そこへ偶然現れた日本神話の神様、天照大神と須佐之男命。二人は成門を助け、登坂の計画を狂わせる。神の好奇心によって変化する二人の運命はいかに。古事記の神々と、ニンゲンたちが織りなす物語。男たちが真に求めるものとは何か。本当の強さとは?愛とは?ジェットコースターのような急展開の物語。殺陣あり、踊りありのエンターテイメント活劇。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

★劇団燈楼 公式ツイッター★ @hanayamariko


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

喜劇団R・プロジェクト「13人の怒れるオカマ」

作・演出:らん丸
キャスト:幸良和樹、大長加奈、空木空、小野瑞季、晴れてるのに傘、音波真隣、蘭丸、横山カオル、勢司瑞季、河野拓馬、明野樹里、ひなた菱咲、倉橋勝
スタッフ:【照明]釣沢一衣 【宣伝美術】金子真姉 【制作】類家アキヒコ


日時:12月5日(木)19:00 12月6日(金)19:00 12月7日(土)14:00/19:00 12月8日(日)
場所:遊空間がざびぃ(西荻窪)東京都杉並区西荻北5-9-12そらの上 JR中央線・総武線西荻窪駅北口より北銀座通りを徒歩8分 
料金:シングルチケット 3000円 ウイニングチケット 2500円 (2名様以上でご予約のお客様、お1人様2500円でご予約できます)

 東京にて、喜劇団R・プロジェクト「13人の怒れるオカマ」が上演されます。
 「明るく振る舞っている私、大口開けてベラベラしゃべりまくってる私、手ぇ叩いてバカ笑いしてる私、そんな私・・・本当は・・・。暁のゴールデン街の路地裏に、オカマが一人・・・また一人・・・。今日私たち、全部吐き出します。
【こんなオカマちゃんたちがいます】マチコ・ロワイヤル【女装家・エッセイスト】ナッツ・スイーツパラダイス【女装家・パティシエ】MOKKO【美容家】蛍子ママ【二丁目オカマバー《蛍子の部屋》のママ】タケオ【二丁目オカマバー《ジョリー》の店子】アニー・ボンボン【歌手】安室竜二【喫茶店《さくらんぼ》のマスター】田中実【化粧品会社の営業係長】桜井恋音【大学生】りんりん【無職】かつみ【ユーチューバー】せいや【ユーチューバー】木下徹【?】
 オカマが13人集まると・・・ちらかります。ずっとちらかってます。ちらかりっぱなしの90分!こんな演劇観たことない!お楽しみにー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


喜劇団R・プロジェクトホームページ


(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年10月 3日

IQ5000 タイムトラベル ファンタジー時代×時代活劇『RUN◎』

作・演出:腹筋善之介
【出演】大友美香子 久保田寛子 鈴木ナオ ドン・タクヤ 巴里マリエ 藤原理恵子 渡部愛 エンジンコータロー キタタカシ どす恋あゆこ(劇団FUKKEN) 西島美都子 吉田憲章(SPINNIN RONIN) 腹筋善之介
【スタッフ】
舞台監督/土居歩 照明/島田康和(S.P.C) 音響/齋藤瑠美子
宣伝美術/佐藤ホームラン
制作/雑筋イノセント
協力/S.P.C SPINNIN RONIN 劇団FUKKEN
企画・製作/オフィスIQ5000

【日時】2019年10月
25(金)午後3:00/午後7:30
26(土)午後2:00/午後6:00
27(日)午後1:00/午後5:00
※受付開始・開場共、各開演時間の30分前
※開演時間の5分前を過ぎてからご来場の場合は座席変更の可能性があります
【会場】上野ストアハウス 上野駅『入谷口』より徒歩5分 東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
【チケット】(日時指定、全席指定席、税込)
一般:3,800円 当日:4,000円 学生:2,000円(前売・当日共)
※当日券は各開演時間の30分前より発売開始 ※学生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします
<関東圏外割引> 関東圏外(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川以外)にお住まいのかた 特別前売料金2,000円 ※関東圏外割引は、10月7日(月)までに劇団へお申し込みください
【ご予約】★webから予約
※ドメイン指定等により自動返信のメールが届かない可能性があります。迷惑メール等の設定を確認してからご予約をお願いいたします。
※携帯電話からのアクセスで予約フォームが表示されない場合はオフィスIQ5000までお問い合わせください。
e+ 予約
※イープラスでは『一般』のみご予約いただけます。学生&圏外割はご予約できません。
★電話予約 (2019年8月20日(火)正午~) オフィスIQ5000 090-4223-8854 (平日12時~19時) ※メモのご用意をしておかけください。※留守電の場合はお名前とお電話番号を録音してください。折返しお電話いたします。


 東京にて、IQ5000 タイムトラベル ファンタジー時代×時代活劇『RUN◎』が上演されます。
 「小さな遊園地にひとり入り込む少女・蘭子。彼女は静岡県から引っ越してきた、おばあちゃん子。親の仕事で遠い町に引っ越してきた。おばあちゃんと一緒に住んだ富士山近くのあの町から。遊園地の観覧車に乗れば富士山が見える。おばあちゃんに近づけるような気がする。お小遣いがなくなって遊園地に行けなくなり、とうとう夜中に遊園地に入り込んでしまった。スイッチを入れると、動きだす観覧車。他の遊具たちが観覧車に話す。自分たちは子どもの成長を願う遊具だが、観覧車だけは、後ろを振りかえらせてしまった。これからこの女の子はどうなるのだろうか?と。ある夜、不具合で、てっぺんまで昇りつめた蘭子を乗せたまま観覧車が逆回転してしまう。大騒ぎの後、なんとか観覧車を降りて見たその風景は、いつもと変わっていた。空襲のため街は火の海となり、煌々と輝いているのだ。タイムスリップ。観覧車と一緒に、タイムスリップによっておばあちゃんに会おうとする蘭子。過去や未来に移動し、おばあちゃんや友だちに会おうとする蘭子。時空を移動するとともに、みんなから忘れられていくことに気がつく。最後に、蘭子がとった行動は。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

文学座「メモリアル」

作・演出:作:松原俊太郎 演出:今井朋彦
キャスト:太田志津香 / 上田桃子 / 前東美菜子 / 神野崇 / 山森大輔 / 萩原亮介
スタッフ:美術: 乘峯雅寛 / 照明: 阪口美和 / 音響: 藤田赤目 / 舞台監督: 岡野浩之 / 制作: 梶原優、田中雄一朗、佐藤竜太郎 / フライヤー: 矢萩多聞


日時:2019年12月3日~15日
場所:文学座アトリエ 東京メトロ丸ノ内線 『四谷三丁目』駅より徒歩9分 
料金:前売り:4600円 当日:4800円 ユースチケット(25歳以下):2700円

 東京にて、文学座「メモリアル」が上演されます。
 「登場人物は、花嫁、独身者、娘、入国者、取次者、相続人の6人と、ほかたくさん。それぞれの行く末を抱えた6人が交叉点のまん中で衝突(!)します。川のように流れていた時間が中断し、人びとの足は止まり、そもそもふおんだった空気はさらにふおんになり......みんなで、なんとか、出口を見つけられるでしょうか......
 当然ながら人物たちはこうしたあらすじからは脱出します。言葉というのは便利なもので、いま、とか、ここ、で起きていることを明確に差し出すことができません。そのせいもあってか、不足が、軋轢が、格差が、対立が生じ、みんなばらばら、罵声あるいは沈黙。というのが、人物たちが身をさらす、ふつーの背景です。ふつーの背景では、必ず、どこかに不足の動きが発生し、拡散します。いま、とか、ここ、に不在なのは人権ではありません、キボーの叙情事です。(松原俊太郎)
 文学座は今年で82年目を迎えた劇団です。現在も、江守徹、角野卓造、渡辺徹、今井朋彦らが舞台や映像で活躍しており、洋画、海外ドラマの吹き替えにも活躍の場が広げている劇団です。今回12月に文学座がお届けする作品は、岸田國士戯曲賞を受賞した松原俊太郎による最新作『メモリアル』。本作の作家である松原俊太郎氏は東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所による原発事故を背景にした『山山』という作品で、今年岸田國士戯曲賞を獲得し、演劇界の次代を担う作家として注目されています。演出を務める今井朋彦は、近年『真田丸』、『メゾン・ド・ポリス』等の連続ドラマに出演するほか、演劇・ミュージカルでも活躍しています。文学座を代表する俳優の一人です。今井が『忘れる日本人』(松原俊太郎作、地点、KAAT、2017年)を観て、『新たな価値観との出会い』を果たしたと感じ、松原氏にラブコールを送ったことでこの企画が実現しました。現代の日本では珍しい"劇作だけを行う劇作家"による"問題作"を初演出の今井がどう色付けていくのか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、文学座03-3351-7265(10:00~18:00/日祝休)、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(梶原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

大人スクエア 30代40代中心 社会人演劇ワークショップ 10月開催!


30代40代中心 社会人演劇ワークショップ 10月開催!
大人スクエアWS 演劇をやっている、やったこすとがある、やりたい社会人のための30代40代中心での演劇のワークショップです。10月の開催が決まりました!
月1 不定期ですが、お芝居のワークショップを開催いたします。演じるという事への楽しさと向上を目的としております。演じる機会として、是非、ご参加ください。お稽古したいのに場所がない。もっと演技を身近にしたい。自分の芝居に対して違う角度から見てみたい。 等々
ワークショップは戯曲中心で行います。

(お申し込み要項)
◎お芝居経験者の方は35歳~49歳まで
◎お芝居未経験の方は28歳~35歳まで
◎礼義のある方
(お芝居経験は少しだけという方でも大丈夫です。)

本主催はフリーの役者のユニットです。開催日は基本は土日です。
10月開催日:10月26日 土曜日 13時15分~18時30分
【参加費】300円/回
【場所】練馬区
【持ち物】動きやすい服装・上履き・タオル

ワークショップご希望の方は下記のメールアドレスまで、ご連絡ください。
お名前 ご年齢 性別 演技経験:ある(ある場合は簡単なステージ経歴)、ない←どちらかをご選択ください。
少人数での開催予定です。ご応募お待ちしております。
主催:大人スクエア 担当 しゅうか こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


Category: [募集情報] [関東]

2019年10月 2日

演劇ユニット+'S第4回単独公演『循環~ひとつの島の物語~』

人は必ず繰り返す 良いことも、嫌なことも 気持ちも、すべて。

出演 +'S (大久保寛則) (住矢晃大)
脚本・演出 住矢晃大

日程
●東京公演 10/5(土) 15:00~ 19:00~ 開場は開演の30分前。60分程の公演となっております。
会場 東中野バニラスタジオ(JR総武線、東中野東口より徒歩10分)
料金 2000円
●奄美大島公演(故郷公演) 10/12(土) 19:30~ 開場は開演の30分前。
会場 ROADHOUSE ASIVI(〒894-0031 鹿児島県奄美市名瀬金久町4−3)
料金 1500円(1ドリンク別途オーダー)
チケットは予約フォームから取っていただくか、当日お越しいただいてもお入りいただけます。


 東京・奄美大島にて、演劇ユニット+'S第4回単独公演『循環~ひとつの島の物語~』が上演されます。
 「人は必ず繰り返す。16年前、高校生だった彼はこの島に新しく続くであろう伝統を生み出し、この島は発展した。彼はこの島のヒーローで、僕たちの憧れです。でもそんな彼は18歳の時、仕事をしに東京へと旅立ちました。それから14年、32歳になって彼がこの島に帰ってきました...なのに。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東] [九州・沖縄]

花まる学習会王子小劇場カチコミ10月企画『オリジナルのラップによる"手軽な"ミュージカル』制作WS~歌唱への道筋をみんなで探そう~

★劇場職員が千差万別な新しい企画を打ち出す『カチコミ』
上演制作WSも受けたい!という声にお応えし、劇場職員で劇作家の平井寛人(FUKAIPRODUCE羽衣/尾鳥ひあり所属)が10月にWSを開催します★

カチコミ10月平井企画『オリジナルのラップによる"手軽な"ミュージカル』制作WS ~歌唱への道筋をみんなで探そう~
『『手軽なミュージカル』上演制作WS ~オリジナルラップを用いて、みんなで"小さな""手軽な"家族に関するミュージカルを作ってみよう!!~ 』花まる学習会王子小劇場『カチコミ』平井(FUKAIPRODUCE羽衣/尾鳥ひあり所属)企画!

★問題提起★
私は普段、若手演劇人として作家兼演出家をしています。 また主宰する劇団『尾鳥ひあり』で『プチラップミュージカル』という作風を標榜しています。加えて、主宰団体とは別に『妙ージカル』と称される独自の"ミュージカルブランド"を有する劇団の、『FUKAIPRODUCE羽衣』にも所属しています。音楽好きの、人間が大好きな平井寛人です。小劇場でもフランクに『オリジナルな楽曲』『弾き語り』が劇中に入れ込まれる事が増えたように感じます。アングラ演劇がおどろおどろしく謡っていたのとも違う、かなりライトな歌唱の差し込まれ方には、作劇・演技ともに、オリジナリティを主張する新たな方法論さえ覚えます。役者さんとしてそういうシーンに直面したときに『何も分からないけど何となく歌ってみた』という演技と『"恥ずかしげもなく"ではなく、しかし自信を持って歌う』演技とでは、観られた時に質感が全く異なると感じませんか?今回のWSでは、歌に直面した時でも慌てずに臨めるよう、『歌唱への道のり』を研究する場を企てることにしました。『歌うことへの納得』を取得するとともに、1つ実践的に、1本のミュージカル作品を平井と一緒にみんなで楽しく作ってみましょう。

★内容★ 主にはエチュードから始まり、そこに歌を入れ込んでいくところからなるWSの予定です。前半戦では
[1]『『サウンド・オブ・ミュージック』などを例に『ミュージカル(と家族についての関係性)の簡単な座学』』
[2]『規定の歌を挟み込まないといけないエチュード』ーー
後半戦では
[3]『妙ージカル俳優を招き、氏の指導による『発声練習と経験談を聞く』タイム』
[4]『平井によるオリジナル楽曲を用いた上演制作』
へと進行するスケジュールとなっております。参加費は、誰にでも気軽に参加できるようなWSとしては安めな価格設定にしてみました。

まとめ。今回のWSは、『『口喧嘩』をテーマにした家族の『小さなラップを用いるミュージカル』の上演制作WSです。音痴でももちろん無問題です! そういうところでは無い、"表現"の新たな自分の可能性を見つめ直す機会にしていきましょう。皆さまのご応募、心よりお待ちしております。素敵な出会いがあること、楽しみにしています。(担当:平井寛人)

◆講師紹介
★平井寛人★千葉県柏市出身 東葛飾高等学校卒、脚本家・演出家。ダンサーの勅使川原三郎氏の下で1年間学び、大学を離れた後から尾鳥ひありを旗揚げ。主宰、全ての脚本を担当。主な作品に、『生きているなら愛を示せよ』(脚本・演出・踊り/エリア543)や、ホルストの組曲『惑星』をテーマとした『惑星をもとに』(脚本・演出・音楽/エリア543)、『雨のパ!ーー踊る子猫と幽恋』(脚本・音楽/北千住BUoY)などがあります。2016年よりFUKAIPRODUCE羽衣 作家部に所属。
@hirai_running 尾鳥ひあり 劇団HP
FUKAIPRODUCE羽衣 劇団HP

【今回の特別講師】★澤田慎司★ 生年月日 1986年2月25日 出身 静岡県 血液型 A 身長  176cm 趣味 アニメ鑑賞 公式Twitter:水曜担当
@sinjikun FOSSETTE concierge FUKAIPRODUCE羽衣 所属

◆概要
【日時】2019年10月20日(日) 10:00~19:00頃まで(13時から1時間ほどの昼休憩あり。また、WS後に近隣の飲食店での希望者による簡単な打ち上げを予定(未成年参加不可))
【会場】ココキタ (東京都北区豊島5丁目3-13) ※参加確定後、部屋の詳細をお送りいたします。
【定員】特になし※応募者多数の場合は抽選となります。
【料金】一般 2,000円 カチコミ学園生 1,500円 高校生 1,000円 ※カチコミ学園生とは? →過去の『カチコミ』に参加した事がある人
【対象】(ミュージカルの制作を通して) 視野の拡張・応用力向上を望む俳優・表現者

★お申し込み★
申し込みフォームからご応募ください。ご応募締切は、2019年10月15日(木)いっぱいとなります。抽選の可能性もありますので是非ともお早めにお申し込みください。〆切後、参加可否の連絡を差し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。


(平井さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年10月 1日

劇団麦の会 令和元年 秋の公演「瞼の母」

『上と下の瞼をぴったり合わせりゃ やさしいおっかさんの面影がうかんでくるんだ』


★日時★
11月 9日(土) 14:00開演/18:00開演
11月10日(日) 13:00開演
※日曜日の開演時間は13時です。ご注意ください。
※全3回公演。各回、開場は開演の30分前です。全席自由席です。お早目にお越しください。
※各回定員105名。定員を超えますとご入場できません。お早目のご予約をおすすめします。
※中学生以下は無料!(無料ですが、お席に限りがございますので、ご予約をお願いします)
★料金★ 一般 2,500円 シルバー(65歳以上) 2,000円 学生(高校生・大学生) 1000円 中学生以下無料! (障害者手帳を提示していただいた方は1500円で入場できます)
★会場★ 横浜にぎわい座、地下小ホール『のげシャーレ』 JR線・市営地下鉄線『桜木町』駅下車、徒歩3分、『野毛ちかみち』南1番口より80m
★予約メール★こちらのメール ご観劇日、時間、お名前、人数(一般、シルバー、学生、中学生以下、障がい者)をご記載ください。※ご料金は当日受付にてお支払いください。
★インターネット予約フォーム★
インターネット予約が完了するとシステムより確認メールが届きます。ご料金は当日受付にてお支払いください。

 横浜にて、劇団麦の会 令和元年 秋の公演「瞼の母」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団麦の会ホームページまで。


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

Angel Landmark 全2回ハロウィン公演『The woods knows』

【キャスト】
魔女: 北島小夏
シンデレラ: 鶴田爽
パン屋姉: 鈴木果南
パン屋妹: 斎藤結彩
ナレーター・謎の男: 渡邉優羽
赤ずきん: 上杉璃乃
ジャック: 森井結月
ジャック姉: 漆畑帆南
ラプンツェル: 池上琴
狼: 鈴木樹里恵
フロリンダ: 吉田芽生
ルシンダ: 白石明花
ミルキーホワイト: 山本絢心
執事: 大塚京佳、各務真衣
猫:菊地佐奈
小鳥: 半田奏音、森田芽生

10月27日(日) 会場:溝ノ口劇場
1st:開場13:30 開演13:45
2st:開場16:30 開演16:45
約90分 休憩はございません
【チケット】大人3500円 中学生以下3000円 ★1ドリンク付き 3歳以下のお子様で座席が不要の場合は無料(ドリンクは有料) ♪ファンクラブの方は300円引き
【チケット購入方法】ファンクラブの方はメールにてご連絡下さい 一般の方はAngel Landmarkのチケット販売フォームよりお申込み下さい
【面会】1stステージは面会10分、2ndステージはPartyの衣装替えの為、面会はございません
『Halloween performance & bingo game & party』
Angel Landmarkメンバーと楽しくParty 18:30〜19:45
【Partyチケット】大人1500円 中学生以下1000円 ※食べ物や飲み物のお持ち込みはご遠慮下さい ※ハロウィンパーティーのパフォーマンス中、撮影可能な時間がございます
【溝ノ口劇場】〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3丁目1-5 ミュージション溝の口B1F JR南武線『武蔵溝ノ口駅』から徒歩3分&田園都市線&大井町線『溝の口駅』から徒歩4分


【 ミュージカル劇団Angel Landmark 】新進気鋭のジュニアミュージカル劇団。メンバーはバレエ・ミュージカル教室『Angel Familiar』内の生徒を中心に構成され、外部ミュージカルへの出演多数のメンバーが在籍している。『赤毛のアン』、『冒険者たち』、『アニー』他。第5回、座間全国ミュージカルコンクール第1位。座間文化芸術振興会賞受賞、他 YouTube『ANGEL CHANNEL』配信中
ただいま劇団員募集しております!

 東京にて、Angel Landmark 全2回ハロウィン公演『The woods knows』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

Angel Landmark公式HPはこちら
(HP公演詳細)

(船田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

大川興業 暗闇演劇『ShowTheBLACK』

作・演出:大川豊
キャスト:大川豊、寺田体育の日、鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人、秀真、仁井智也、ひまわり


日時:2019年10月3日(木)19:00、4日(金)19:00、5日(土)14:00・19:00、6日(日)14:00
場所:下北沢ザ・スズナリ
料金:前売り:4300円 当日:4500円

 東京にて、大川興業 暗闇演劇『ShowTheBLACK』が上演されます。
 「突然、暗闇に閉じ込められた7人の脱出劇です。2003年、暗闇演劇初演作品。時代は平成から令和へ、さらにパワーアップしてお送りします。
 新元号『令和』と記者会見場の現場で聞いた瞬間、『令』は鈴が浮かび、心の中で鈴が鳴りました。鈴は鐘と違って、中の玉に触ることができず、しかもどこにも繋がっていません。 神社でも鈴を鳴らすと、私達が音に超常を感じ、また自分で鳴らすことで神様とのつながりを感じます。まさに心の中で響き渡る音、声、リズム、音楽です。そして『和』は調和、ハーモニーです。つまり『令和』は、暗闇演劇初演の作品『Show The BLACK』そのものなのです。物語は暗闇に閉じ込められた人々の脱出劇です。心の鈴が激しく揺れ、誰かは音を鳴らし、誰かは静かに鈴が鳴らないようそっとしていたり、時には全員予想外に乱れて鳴り、時には全員でリズムを合わせ、リンクして和を保とうとしたりと、色々な心の音を奏でるヒューマンドラマです。 『暗闇だけど心に光が灯る』『芝居ではじめて体の内側に光を感じた』とお客様に言われ、今思うと、会場全体で心の鈴が清々しく響いていました。『Show The BLACK』令和バージョンを原点回帰、0和のゼロからのスタートで、スズナリ、まさに"鈴なり"で再演いたします。皆様のご来場を心からお待ちしています。作・演出 大川豊」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

大川興業ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団Re-membered『10月オムニバス公演』


東京練馬 JOY JOY SUTATIONにて
10月26日㈯18:30開場/19:00開演
10月27日㈰12:30 開場/13:00 開演
10月27日㈰17:30 開演/18:00 開演
劇団員も募集しておりますので、興味のある方はこの機会にぜひご観覧ください!みな様のお申し込みをお待ちしております。

 東京にて、劇団Re-membered『10月オムニバス公演』が上演されます。
 「タップダンスとPOPダンスによる、お洒落で不思議な身体表現...夢の世界や、SFテイストのマイム作品...笑える物語や、ちょっと良いお話しの、演劇の短編集...カッコ良くて、あたたかい...そんな短編オムニバスをお届けいたします!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「劇団Re-memberedでは、演劇&ダンス&マイム作品のオムニバス公演、チケットプレゼントを実施しております!観覧ご希望の方を、ペアチケット10組20名様でご招待いたします!ご希望の日時を、劇団ホームページのメールフォームにてお申し込み下さい。」


劇団Re-memberedホームページ


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年9月29日

声優ワークショップ OTTI『オッティ』11月の募集!

プロデューサーが教える、一味違うワークショップ。キャスティング権を持つ役職の方が教えるから、リアルな声優を目指せます。また、現場に近いから、他のワークショップではできない授業、オーディションが受けられます。

2019年11月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)
『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。
11月 2日(土)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月 3日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月10日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月17日(日)17:30~16:00 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月24日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら、最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月28日

イルカ団! 次回公演(2020.1.28~2.2 ウッディシアター中目黒)のキャストオーディションを開催

次回公演(2020.1.28~2.2 ウッディシアター中目黒)のキャストオーディションを開催いたします。モーリス・ルブラン原作"ARSÈNE LUPIN"シリーズの中から二作品を翻訳脚色して上演いたします。18年1月"et Sonia!"&"en Prison!"、19年1月"le RETOUR D'"&"et CLARISSE"に続く、 "ARSÈNE LUPIN"×スチームパンク第三弾!
イルカ団!は劇団という形式を取らず、毎回上演内容に合わせた出演者をキャスティングし、一つの作品を作り上げるプロデュースユニットです。ツイステッドコメディと称した二転三転するミステリーやシチュエーションコメディーを上演しています。モーリス・ルブラン"Arsène Lupin"の他、ブラム・ストーカー"DRACULA"等の小説を脚色した作品も手掛け、オリジナルだけではなく名作に焦点を当てた活動もしています。
その他、過去作品についての詳細は公式サイトをご覧下さい。

【原作】:モーリス・ルブラン
【翻訳・脚色・演出】:小林ヒデタケ(イルカ団!)
【公演日程】:2020/1/28(火)~2/2(日)全12st/各6st
【劇場】:ウッディシアター中目黒
【稽古日程】:12月中旬より世田谷区内・中野区内
【ギャランティー】:有り チケットバックが基本となります。30枚以上チケット1枚につき\1,000-、29枚以下1枚\500- 14枚以下無し カウントは1枚目からいたしますので、チケット30枚販売した場合\30,000-となります。※キャリア等によって金額、ギャランティーについては相談可。こちらからご提案させていただくこともございます。
【チケットノルマ】:無
【応募資格】:年齢・経験は不問。心身ともに健康な方で、公演期間及び12月中旬からの稽古期間のスケジュールを確保できる方。
【応募方法】:プロフィール(書式自由/舞台経験あれば記入)、写真(全身、バストアップ1枚ずつ)をメールにて送付して下さい。
【宛先】:こちらのメール 【締切】:10月31日(木)
書類選考後、ワークショップ形式のオーディション(10月下旬、11月上旬)を実施します。選考料はありません。

イルカ団!ホームページ

(中村さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

銀座九劇アカデミア オーディションに合格するために

<スケジュール(開始日~終了日)>201911月13日(水)~12月5日(木)
<イベント詳細>キャスティング会社吉川事務所代表吉川威史氏が銀座九劇アカデミアでワークショップを開催します。
【吉川威史さんコメント】そんな魔法があるのだろうか? 高橋一生くんは、オーディションに一度も落ちたことがないらしい。本人がTV番組の中で話していたので、本当なんでしょう。しかし、ほとんどの人は、オーディションに10数回行って、やっと1回合格するという人がほとんどでしょう。その確率をなんとか上げられないものだろうか。私は、映画監督でもプロデューサーでもCMディレクターでもありません。映画監督になりたかった人間です。その人間が、オーディションを仕込む立場になりました。数多くのオーディションを仕込み、立ち会いました。いろんな監督の、いろんな映画やCMのオーディションに立ち会いました。その度に、こんなプロフィール出しちゃ落ちるよな。こんな自己紹介はダメだよなと、いつも思っています。そんな事を基本に話しながら、ワークショップをやるつもりです。オーディションに合格するためには、絶対に、演技力が必要です。そこは絶対です。そこを踏み違えてはいけません。高橋一生くんに近づくために、トライするべき事は、たくさんあります。みんな『それ』に気がついていません。みんな『迷って』います。難しい事かもしれませんが、私が、はっきりと『それ』、指摘してみたいと思っています。

<講師プロフィール>吉川 威史(よしかわ たけふみ)
1953年8月3日生 佐賀県唐津市出身 1978年 熊井啓監督作品『お吟さま』で、見習い助監督としてスタート。1989年 北野武監督作品『その男、凶暴につき』でキャスティングを始める。以降、北野映画のほとんど全作品のキャスティングを担当する。その他、2006年 金子修介監督作品『デスノート』2007年 周防正行監督作品『それでもボクはやってない』2008年 滝田洋二郎監督作品『おくりびと』2010年 本広克行監督作品『踊る大捜査線3』2018年 石川 慶監督作品『愚行録』2019年 矢口史靖監督作品『ダンス・ウィズ・ミー』などにかかわる。2017年 『素晴らしい一日2017』の初舞台演出 2019年11月1日から、2度目の演出、『君にささげる歌2019』が控えている。

<お問い合わせ先>銀座九劇アカデミア こちらのメール
<イベント回数> 全4回(全日程 参加可能な方)
2クラス制(クラスをお選びください)
クラス [1] 11月13日(水) [1]17:00~21:00 11月14日(木) [1]17:00~21:00 11月20日(水) [1]17:00~21:00 11月21日(木) [1]17:00~21:00
クラス [2] 11月27日(水) [2]17:00~21:00 11月28日(木) [2]17:00~21:00 12月4日(水) [2]17:00~21:00 12月5日(木) [2]17:00~21:00
<参加費>30,000円(税込み)
<定員>各クラス 最大16名(男子8人・女子8人) 定員に達し次第締め切ります(締め切り日に定員を超えた場合は選考があります)(クラスの移動をお願いする場合があります)16歳以上の役者、または目指す人(18歳未満の方は保護者の了承を得ていただきます)
<募集書類>日頃、オーディションなどで出しているプロフィールをPDFの形でお送りください。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

◯劇団令和座2020年2月出演者オーディションのお知らせ◯

お世話になっております。劇団令和座です。おかげ様で2020年2月20日(木)~24日(月)、第1回公演を池袋・木星劇場にて上演する運びとなりました。それに伴いまして出演者オーディションを開催いたします。

◯オーディション日時◯
[1]2019年10月14日(月) 18時45分~20時45分
[2]2019年10月21日(月) 18時45分~20時45分
※[1]と[2]どちらか都合の良い日程をお選び下さい。
※審査時間は上記の内30~45分程度となります。
◯オーディション場所◯
カートゥーンダンスタジオ 東京都杉並区永福4-18-2 3階 ※京王井の頭線・永福町駅より徒歩8分、同じく西永福駅より徒歩4分
◯審査内容◯
テキスト、インプロ、面談
◯審査料金◯
\500(テキスト、場所代、スタッフ代となります。御了承下さい)
◯出演料(ギャラ)◯
1ステージ\2,000
※今回8ステージ予定のため8×2,000で\16,000となります。※稽古場・劇場までの交通費は申し訳ございませんが御負担下さい。※チケットバックは16枚目より\500支払います。※チケットノルマはありません。

◯お問い合わせ・ご連絡◯
こちらのメール 件名に劇団令和座オーディションと記載して連絡下さい。
その他の詳細は劇団令和座ブログにてご確認下さい。

(浅間さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月27日

Art-Loving×APOCシアター『三人姉妹』フルキャストオーディション&ワークショップ

Art-Loving×APOCシアター『三人姉妹』フルキャストオーディション&ワークショップ

『かもめ』『三人姉妹』『ワーニャ伯父さん』『桜の園』世界中で愛され、上演され続けている四大作品の一つ『三人姉妹』。これまでチェーホフ作品の演出を行ってきた演出家まんぼとAPOCシアターがタッグを組み、フルキャストオーディションを実施致します。上演は2020年9月中旬を予定しています。

日程:2019年10月10日(木)午後13時~17時  10月11日(金)午後13時~17時
場所:APOCシアター(小田急線千歳船橋駅下車徒歩5分)
料金:2,000円(当日はお釣りのないようにご持参ください)
【募集人数】女性キャスト:5名 男性キャスト:9名
役名:
アンドレ―役(三人姉妹の兄)
ナターシャ役(その妻)
オーリガ役(妹)
マーシャ役(妹)
イリーナ役(妹)
クルイギン役(マーシャの夫)
ヴェルシーニン役(陸軍中佐)
トゥーゼンバッハ役(陸軍中尉)
ソリョーヌイ役(陸軍二等大尉)
チェブトゥイキン役(軍医)
フェドーチク役(陸軍少佐)
ローデ役(陸軍少尉)
フェラポント役(年老いた守衛)
アンフィ―サ役(ばあや)

●2日間の日程で、どちらか1日を選択して、お申込み下さい。
●オーディション希望の方は、ご自身のプロフィールを下記のメールアドレスまで添付の上、お送りください。劇団、事務所に所属の方は、事前に許可を得た上で、お申込みをお願いいたします。事前の了承なく出演が決まった場合の責任は負いかねますので、予めご了承下さい。お申込みいただいた方には、後日、オーディションについての詳細をお送りさせて頂きます。
●一定の条件をクリアされている方々に、ギャランティー有。ノルマ無し。

応募締め切り:10月7日(月)23時59分まで受付。
お申込み先:こちらのメール
お問合せ:0267-45-8262(Art-Lovingオフィス)
詳細はこちら

(小山さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月25日

バグ・ミュージック【演出家 鈴木裕美による俳優のためのワークショップ】

みなさまへ
また、ワークショップをやります。ワークショップをやる理由はいくつかあります。伝えることで私の考えが整理されること、また、50歳を過ぎてから、『もし私の持っているもので、あなたに必要なものがあったら、どんどん持っていって!』という気持ちが強くなったこともあります。最も大きな理由は、私の考える俳優の仕事はなんなのかということをお伝えし、手を取り合える、とお互い感じた方々と緩やかなネットワークを作っていきたいからです。
ワークショップで出会わせて頂いた方を、私が演出するプロデュース公演にご出演いただいている事例も数多くありますが、何とか鈴木製作所での演劇公演を実現させたいと現在模索中です。やることは、ちょっとしたシアターゲームと主にシーンスタディです。私は俳優に"相手と会話する"ということを一番に求めたいので、2人組になって短いシーンを稽古していきます。
テキストはお集まりいただいた方々の顔ぶれを見て判断したいと思っていますが、以前はウィリアム・サローヤン『おーい、救けてくれ!』、山田太一『ふぞろいの林檎たち』などをやりました。キチンと向き合いたいので、人数は1クラス14名です。また、実際に演じる方だけでなく、見学も受け付けています。見学者の方にも、自己紹介やディスカッションの際に、発言、質問をしていただけます。ご応募お待ちしています。鈴木裕美

○日程 2019/11/26(火)~29(金)/東京・芸能花伝舎
○時間 昼の部12:00~16:00/夜の部17:00~21:00
○応募資格
A 実際演じる方 [1]自分をプロの俳優だと思う方 [2]全日程、同時間帯で参加可能な方 ※参加者同士で組んで演じて頂くので、お休みされると相手の方が演じられなくなるため
B 見学 16歳以上どなたでも
○参加費 28,000円(消費税込み)
○締切 10月29日
応募の詳細はこちらをご覧ください

また、遅まきながら、鈴木裕美のFacebookページをはじめました。近況やワークショップの開催など、随時お知らせいたします。皆さまのお知らせや、鈴木裕美へのメッセージなど気軽に書き込んでいただく場になれば嬉しいです。運用も不慣れですがフォローやいいね!応援のほどよろしくお願いいたします。


(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月24日

琉球芸能大使館 極上の琉球芸能×爆笑コメディー『五月九月(ぐんぐぁちくんぐぁち)』


★日時2019年10月16日(水)15時 / 19時
★会場:座・高円寺2
★チケット(全席指定) 一般 4,000円(当日4,500円) 学生 2,500円(当日3,000円) 
※学生チケットのお客様は、公演当日、学生証をご提示くださいますようお願い致します。
お問合せ・予約・購入
★電話:090-3074-8295(シアター・クリエイト 月~土11:00~19:00)
メール (琉球芸能大使館)
イープラス(WEB/Famiポート)
カンフェティ (WEB/セブン-イレブン) 0120-240-540(平日10:00~18:00)

 東京にて、琉球芸能大使館 極上の琉球芸能×爆笑コメディー『五月九月(ぐんぐぁちくんぐぁち)』が上演されます。
 「物語の舞台は、琉球王国時代の首里城。発音の似ている『五月(ぐんぐぁち)』と『九月(くんぐぁち)』を聞き間違えて宴をダブルブッキングしていることが発覚して大騒ぎ!歓待する相手は中国皇帝の使者である冊封使と薩摩役人。どちらも琉球にとって大事な客人なので、こっそり2つの舞台をこしらえて両方の舞台を同時進行することに。綱渡りの舞台の行方は...。古典舞踊、古典音楽、雑踊、民謡、そして組踊...多彩な琉球芸能の魅力を凝縮してコメディー仕立てでお届けします。プレトークには人間国宝(組踊立方)宮城能鳳氏が登場!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話:090-3074-8295(シアター・クリエイト 月~土11:00~19:00)、またはこちらのメール (琉球芸能大使館)まで。


FACEBOOK
予告動画


(富田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

2019年9月23日

劇団脳細胞 第二回公演『この世界はあまりにも』

作・演出 いわたよしお
キャスト 天野和菓子 生島誠人 前橋孝平 山川竜也 弓谷仁志 渡辺大滋
我妻美緒 樫村ひろ子 熊手萌 夏野うみ 畑崎円

日時:11月20日(水)~24日(日)
場所:アトリエファンファーレ(高円寺)
前売・当日共 3500円 U-25 2500円
チケット予約フォーム

 東京にて、劇団脳細胞 第二回公演『この世界はあまりにも』が上演されます。
 「劇団脳細胞からの挨拶『わけのわからない舞台』にお金を払えるかと言えば払えないと答える。断固、答える。リスクが大き過ぎる。金と時間を無駄にする確率は9割を超えるからだ。だが『わけのわからない舞台』の中に面白いものがあるのも事実だ。もし、たまたまそんな舞台に出会ったとしたら、芝居好きにとってそれ以上の幸運はない。もう何が言いたいのかお分かりだろう。そんな百に一つの幸運に出会いたかったら、是非、この公演を観に来て欲しい。そんじょそこらの、おちゃらけただけの舞台ではない。見終わった後、心の深い部分に突き刺さる舞台になるはずだ。そしてこの舞台は意外と安い。3500円だ。25歳以下は2500円だ。5000円、6000円なんて舞台が多い昨今、お値打ち価格である。そして必ずお値段以上の体験になることを、ここに高らかにお約束する。当日、会場でお会いしよう。いわたよしお」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-8170-1667(担当カナイ)、またはこちらのメールまで。


(藤田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

シアターX(カイ)提携公演 劇団アレン座第4回本公演『いい人間の教科書。』

キャスト:栗田学武(Allen suwaru) 磯野大(Allen suwaru) 普光院貴之(Allen suwaru) 來河侑希(Allen suwaru)
スタッフ:作/演出:鈴木茉美 Costume Design:Yoshimi Saito Photo Artist:木村健太郎


日時:2019年11月13日(水)-11月17日(日)全6st予定
場所:【会場】 シアターX(カイ) 【住所】〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14両国シティコア内
料金:◯学割シート(高校生以下):2000円(税込) ◯一般指定席:4000円(税込) ◯プレミアム前方席シート:6000円(税込) プレミアム前方席特典:豪華集合ブロマイド3種セット付き ※特典は特典引換所にて当日お渡し致します。 ※未就学児のご入場はお断りしております。
【タイムスケジュール】
11/13(水)19時
11/14(木)19時
11/15(金)19時
11/16(土)13時/18時
11/17(日)13時
【チケット申込フォーム】 電話予約0120-240-540(平日10:00~18:00)
○最速先行発売(抽選) 2019年9月22日(日)朝10時00分~9月29日(日)23時59分
○二次先行発売(抽選)※予定 2019年10月5日(土)朝10時00分~10月13日(日)23時59分
○一般発売※予定 2019年10月19日(土)12:00~

□Allen suwaruとは? 劇団アレン座(Allen suwaru)
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな『人』を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。
Allen suwaruでは、無料メルマガ会員様を募集しております!Allen suwaruや、Allen suwaru Labの最新情報をいち早くお届けいたします!(不定期配信)沢山のお申し込みお待ちしております!【申し込み方法】メールマガジン配信ご希望の方は、件名に『メルマガ希望』と記載の上、こちらのメールまでお申し込みください。
※gmail.comの受信設定を拒否されているお客様は受信許可をお願いします。※本文は空メールでかまいません。※メルマガが届かない場合は、改めて上記アドレスにお問い合わせください。※【退会方法】件名に『メルマガ退会希望』と記載の上、もう一度メールをお送りください。

 東京にて劇団アレン座「いい人間の教科書。」が上演されます。
 「人は生まれて、死に、また生まれます。その中で起きている、貧富の差、地球温暖化、森林伐採、砂漠化、病院の不足、貿易戦争、サイバーテロ...エトセトラ。その中で起きている、電子マネー化、インターネットの普及、商業の多様化、新しい都市づくり、病気のリスク低下、宇宙へ...エトセトラ。人は様々な環境の中で生きています。約75億人分の人生が、地球の中で起きています。それは小さいことなのか、大きいことなのか。取るに足らないことなのか、最重要事項なのか。さて、彼らはどんな人生を歩んでいるのでしょう。少し覗いてみたいと思います。日本に住んでいるそれぞれの人生のお話。彼らはいい人間なのでしょうか、それとも...。-約75億通りある人生の、ほんの数通りの彼らの生き方。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
Allen suwaru公式ブログ
チケットについてのお問い合わせ
シアターX


(お知らせありがとうございます。)


Category: [公演案内] [関東]

スターズ 2020年の『ネットドラマ』制作に向けて『実践的演技ワークショップ』開催!

2020年の『ネットドラマ』制作に向けて『実践的演技ワークショップ』開催!

これは、2020年に『映画・ドラマ』を創る!プロジェクトのキャスティング対象になります。2020年に『映画・ドラマ』を創る!はこちらをご参照下さい
2020年に『映画・ドラマ』を創る!のコンセプトは、『無名俳優の為の企画』です。俳優の魅力、資質、才能、個性、努力のどれもが必要です。それらを見極めて、各自の魅力を『実践的演技ワークショップ』で引き出したいと考えています。また今回企画の『ネットドラマ』は、第1話がとても大切です。この第1話を成功させることで連続ドラマが可能になります。そして、多くの無名俳優にチャンスが生まれると考えています。その為にも参加者には、この企画に対して情熱と惜しまない努力、十分な準備と自信、そして本気で取り組める俳優が必要です。
参加を希望される方は、下記よりお申込み下さい。尚、ワークショップは、1ヶ月単位とさせて頂きます。継続が難しいと思われる方には、お断りすることがあることを予めご了承下さい。演技の上手い下手より、誠実で本気で取り組める方でお願いします。

『実践的演技ワークショップ』
■対象:プロの俳優、演技経験者。
■曜日:木曜日
■回数:月2回(基本第2,4週) ※1ヶ月単位
■開催:10月10日、31日 11月14日、28日 12月12日、26日
■費用:10,000円(月々)
■時間:18:30~21:30
■場所:小田急線『狛江駅』周辺施設
【申し込みフォーム】

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

11月studio unseen ヴォイスワークショップ受講者募集のお知らせ

リンクレイターヴォイスワーク:11月4日(祝日)5日(火)
即興詩ワークショップ:11月16日(土)

詳細とスケジュール
*リンクレイターヴォイスワーク*
11月4日(祝日) 12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
#1リンクレイターヴォイス テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム 定員:10名
11月4 日(祝日) 15:30pm~18:00 pm(2.5hours)
#2リンクレイターヴォイス テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク 定員:10名
11月5日(火曜日)12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
#1リンクレイターヴォイス テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム 定員:10名
11月5日(火曜日) 15:30pm~18:00 pm(2.5hours)
#2リンクレイターヴォイス テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク 定員:10名
注:ヴォイス#1、#2は、それぞれ両日とも同じ内容です。
New!*即興詩ワークショップ*
11月16日(土曜日) 12:00~14:30 (2.5hours)
即興詩ワークショップ テーマ:イメージ(絵)と言語の合致、視覚的に見える声、腑に落ちた私の言葉。定員:6名
注:リンクレイターヴォイス長期クラス、または、過去の体験ワークショップヴォイス#2を受講した方、今回の11/4, 5のヴォイス#2を受講した方のみ、受講可能です。
場所:studio unseen 東京都板橋区大谷口2-33-12

*講師:登坂倫子*
宝塚歌劇団出身。星組娘役『乙原愛』の芸名で活動、10年目に退団。1993年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビュー。2005年帰国後は日本初のステラ・アドラー演劇とリンクレイターヴォイスワークの長期クラスをスタート。2011年夏よりスタジオunseenをオープン。2014年7月に日本人としては初めて、リンクレイターヴォイスワーク国際公認資格講師に合格。2016年には、宝塚歌劇団花組公演『ミー アンドマイガール』では演技指導として参加。毎年演技指導講師として同歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーなどで、後進を育成している。2018年チェコ共和国では在チェコ日本大使館主宰で、プラハなど3都市にて、一人芝居を上演。並行して自身のスタジオでの教えと表現も続け、幅広い活動を広げている。著書:『宝塚』『アートオヴ ヴォイス』現代書館

*内容*
*リンクレイターヴォイスワーククラス*
スコットランド人の、クリスティン・リンクレイター氏によって考案された世界的なヴォイスワークです。欧米はもちろん近年は中国、台湾でもこのヴォイスワークの学びは広がっています。彼女は、イギリスLAMDAで学んだ後、1963年にアメリカに渡り『フリーイング ザ ナチュラルヴォイス』を考案します。声を通してその人自身を自由にするヴォイスワークです。リラクゼイション、呼吸の認識にはじまり、心技体のエクササイズから構成され、アクター自身が3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持つことが出来ます。
今回の一日体験ワークショップは、3日間の日程です。
11/4 ,5 の #1は共感覚を持って多彩なイメージワークとともに、その人自身の新しい声に出会っていきます。#2は解剖学的な知識と視覚的イメージを使い、自分の声をもっと知っていきます。11/16 の即興詩ワークショップ(new)は、リンクレイターヴォイスの基本的理解のもと、詩に場を与え、自分は誰なのか、何をしているのか、なぜそれをするのか、を即興で創っていきます。そのあと、瞬発的に浮かび上がってくるイメージを、描くことで具体化し、言語と合致させていきます。聞く人、観客に、物語が見えてくる、絵を想像させる豊かな声を培います。
どのクラスも、日本人で唯一クリスティン・リンクレイターから直接講師トレーニングを受けた、国際資格認定講師登坂倫子が指導します。舞台俳優はもちろん、声に興味ある方でしたらどなたでも受講して下さい。受講は#1 #2 は一回のみの受講でも大丈夫です。11月4日に先に#2を受講して、5日に#1の受講でも大丈夫です。

各クラスお申込み:メールフォームよりお申込み下さい
受講料:各クラス7,000円。
申し込み:HPの、メールフォームよりお申込み下さい。その際、携帯電話番号も必須でご記入下さい。ごく稀ですが、PCからのメールが携帯に届かない場合がありますので、受講者の方との連絡を確実にするためのものなので、ご協力をお願い致します。
何月何日のどのワークショップを受講されるか、はっきりとご明記下さい。
例)11月4日の#1リンクレイターヴォイス受講希望。
例)11月4日のリンクレイターヴォイス#1,#2の2クラス受講希望。
例)11月4日のリンクレイターヴォイス#1,11月5日のリンクレイターヴォイス#2の、2クラス受講希望。
例) 11月4日の#2リンクレイターヴォイス11月5日リンクレイターヴォイス#1の、2クラス受講希望。
例)11月5日のリンレイターヴォイス#1、#2、11月16日即興詩ワークショップの3クラス受講希望。
例)11月5日のリンクレイターヴォイス#2,11月16日即興詩ワークショップの2クラス受講希望。
他、受講方法をもっと知りたい方、興味ある方、質問等、メールフォームよりどうぞお気楽にご連絡下さい。

2019年秋も深まる11月 紅葉の美しい季節に、自分の言語も錦繍で彩りませんか?あなたの声の概念を一転させるヴォイスワーク、沢山の方の参加をお待ちしております。
studio unseen 主宰/ リンクレイターヴォイス国際資格取得講師 登坂倫子

(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Anicy(アニシィ) ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】
9・10月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
9月10日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
9月24日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
10月8日 (火) 19時~21時 高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
◎11月17日(日曜日) アニシィで、朗読会(藤沢周平江戸女絵姿十二景より)を、行います。その為10月のワークショップは1回になります。ご了承下さい。
『ゆうど』の場所は、JR目白駅より徒歩5分、新宿区下落合3-20-21 TEL 03-5996-6151 です。(ご興味ありましたらご連絡ください。)

ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 
参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 メールはこちら 又は こちらのメール
一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
【友達紹介キャンペーン(初回限定)】友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人紹介だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月22日

ドナルカ・パッカーン 日本文学報告会による委嘱作品『女の一生』―戦時下の初校版完全上演―

作:森本薫 演出:川口典成
【出演】内田里美、丸尾聡、田辺誠二、鈴木ユースケ、岩崎聡子、川邊史也[劇団銅鑼]、平田朝音[劇団俳優座]、海老沢栄(人形遣い)、鎌内聡、篠崎旗江、辻村優子、宇治部莉菜、城田彩乃、大原富如[ユトサトリ。]
【スタッフ】美術:アセファル・アーキテクチャ、照明:榊美香(有限会社アイズ)、制作協力:日ヶ久保香、宣伝美術:片山中蔵、協力:劇団俳優座、劇団銅鑼、ダブルフォックス、ワンダー・プロ、演劇ネットワーク@丸尾、ゆーりんプロ、株式会社MC企画、ユトサトリ。主宰:ドナルカ・パッカーン

2019/11/6-10 @上野ストアハウス
【日時】
11月6日(水) 18:30
11月7日(木) 18:30
11月8日(金) 13:00/18:30
11月9日(土) 13:00
11月10日(日) 13:00
【チケット料金】全席自由 前売り:4,300円 事前予約/当日:4,800円
演劇パス(前売り[クレジット精算])
カルテット(前売り[銀行振込]/事前予約)
※前売り券の場合は、クレジット精算・銀行振込をお願いいたします。※カルテットのシステムで前売り券をご購入の場合、システム上、住所の入力が必要となっておりますが、紙チケットの郵送は御座いません。振り込みを確認後に、こちらからお送りするメールをもってチケットの代りとさせていただきます。ご了承下さい。

 東京にて、ドナルカ・パッカーン 日本文学報告会による委嘱作品『女の一生』が上演されます。
 「生まれてすぐに母を失い、戦争で父を亡くした一人の少女――布引けい。時代の波に乗って一時代を築く貿易商の一家へと流れ着いた彼女は、持ち前の明るさと好奇心の強さで、変わり行く時代のなかを育ち、みごとに生きて行く。『誰が選んでくれたのでもない、自分で選んで歩きだした道ですもの。間違いと知ったら自分で間違いでないようにしなくちゃ』この名ぜりふに込められたニッポンの精神は、いったい何を焚きつけ、そして何を忘却させてきたのだろうか。戦時下の国策プロパガンダ組織である日本文学報国会による委嘱作品――1945年4月に空襲のさなかに上演された――森本薫『女の一生』初稿版の上演を通して、現在のニッポンの姿をあぶり出す意欲作。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(日ヶ久保さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

劇団山の手事情社【一日体験入団】

山の手事情社は海外フェスティバルで大きな評価を得ている日本を代表する劇団です。俳優育成法《山の手メソッド》は海外の国立劇場、日本の大学、専門学校など学校教育に取り入れられています。俳優育成機関『俳優になるための年間ワークショップ』を始めて20年。数多くの俳優を輩出してきました。
自分の体にはどんな癖があるのか? 私ってどんな性格なんだろう? 行動パターンは? あなたの生活習慣を観察してみましょう。きっといろいろな発見があるはず。感性も磨けます。
演劇をしたいけど、活動現場がなく悩んでいる人。俳優になりたいけど、どうしていいかわからない人。一度体験してみませんか? 経験者、未経験者は問いません。お気軽にお問合せください。
これから俳優を目指そうとしている方、興味をお持ちの方へ 次回、一日体験ワークショップは下記の日程で開催します。お申し込み、お待ちしています。

■開催日程
C日程=2019年10月27日(日)
D日程=2019年11月10日(日)
E日程=2019年12月15日(日)
■時間 13:00~18:00
■募集人数 15名程度(定員に達し次第締め切ります)
■参加費 2,000円
■会場 山の手事情社稽古場(大田区)

■お申込み・お問合せ 申し込みフォームまたは下記の内容をこちらのメールにご連絡ください。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]ご住所 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]希望日程

(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

猫ノ手シアター ワークショップ開催!10月20日、27日

ゴールデン番組担当人気構成作家の台本で演技してみませんか?
猫ノ手ワークショップ
【日程】 10月20(日)、27日(日)
【時間】 第一部 13~16時(3時間)、第二部 17~20時(3時間)
【場所】 スイープスタジオ 東京都板橋区板橋2丁目61-4 板橋マリオンB1 都営三田線 板橋区役所前駅より徒歩1分 東武東上線 大山駅より徒歩12分 JR埼京線 板橋駅より徒歩15分
【費用】 各部ごと1500円 一部二部通し2000円

【内容】身体の変化がどのように声に反映されるのかを知り、声の幅・可能性を広げて、まずは俳優として自由な身体と声を手に入れることを基本とします。演技に使う台本は、『構成作家ならでは』のものです。ゴールデン番組や、お笑い芸人を担当している人気構成作家の多種多様な意図が込められた台本を、いかに読み込むか、論理的に本を解釈していきます。未経験、初心者という方も大歓迎です。猫ノ手シアターは、どんな立場でも『努力を惜しまない人』を応援します。
【ご応募】メールでのご応募をお願い致します。件名に『ワークショップ参加希望』と、本文にお名前と参加希望(1部、2部、両方)をご記入の上、こちらのメールまでご連絡ください。

ワークショップでご参加の方には、次回舞台へのご出演のオファーをさせていただく場合があります。お受けいただける方は是非よろしくお願い致します。
※猫ノ手シアター四字熟語シリーズ舞台とは 人気構成作家が脚本を担当する舞台です。四字熟語のそれぞれの漢字ごとにテーマがあり、関わり合いながら進む、オムニバス形式の舞台です。シリーズとして定期的に公演をしており、随時、共に活動し盛り上げてくれるメンバーを募集しています。

(お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

Lovepunk [女優のための実践的ワークショップ]下山天監督×高原秀和監督

lovepunkがワークショップを本格的に開催します。
lovepunkは2006年、主宰である映画監督・髙原秀和が旗揚げした劇団。女優だけの公演で活動してきました。女性のむき出しの生き様を描き、役者の個性を引き出し、それぞれの特性を活かす演出は、今まで数多くの映画監督が観劇し、高い評価を受けてきました。
今回のワークショップは、一つの台本から、舞台での演技、映像での演技を、それぞれ役者の個性を活かした芝居を探りながら作り上げ、最終的にカット割りをして撮影を行い、それを検証します。
髙原と共に指導を行うのはNETFLIX『僕だけがいない街』が世界配信され、全話監督して話題となった下山天監督。主に舞台での演技を髙原が、映像での演技と撮影を下山監督が担当します。共に監督キャリア30年以上の実績と経験がありながら、タイプの違う二人の監督のワークショップは、役者として、学べること、発見も多くあることかと思います。
舞台に興味ある方、出演してみたい方はlovepunkの番外公演が1月に、本公演が4月にあります。ワークショップを通じて、ご相談ください。新たな力に出会いたいと願っています。初心者の方にも丁寧に指導します。参加をお待ちしています!

■日程(全5回)
10月13日(日)
10月27日(日)
11月10日(日)
11月24日(日)
12月8日(日)
全日13ー17時(状況によって時間延長あり) *練馬区公共施設を予定しています。
■定員 20名(18歳以上の女性)
■料金 25000円(一括納入・振込)
■申し込み プロフィールを明記の上、メールにて受け付けます。
■問い合わせ 08068843018
■締め切り 10月5日(納入締め切り10月10日)

下山天 1989年、久保田利伸『Be Wanabee』でMV監督デビューし、その後、数多くのアーティストのMVやライブビデオを監督。『CUTE』(97)で劇映画デビューし、翌年の『イノセントワールド』(98)で注目される。主な監督作に『弟切草』(00)、『マッスルヒート』(02)、『SHINOBI』(05)、『キカイダー REBOOT』(14)、『L-エル-』(16)、『ブルーハーツが聴こえる』(17)などがある。■髙原秀和 『セクシーアップ桃色乳首』(85)で映画監督デビュー。『新・同棲時代』(91)『マルソウ改造自動車教習所』(96)『喧嘩愚連隊』(98)『Give me a SHAKE レディースMAX』(98)など、ピンク映画から一般作に進出し、Vシネマ、テレビ、MV、ドキュメンタリー(『がむしゃら』2015)と幅広い分野で活躍を続けている。2019年『焦燥』『グラグラ』『いつか...』『まん・なかーYou're My Rockー』が連続公開。日本映画監督協会会員。

lovepunkホームページ

(高原さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月21日

劇団TremendousCircus「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」

【原作】Mary Wollstonecraft Godwin Shelley
【作・演出】田中円  【音楽】Dee Lee  【振付】鳥丸あやか
【出演】en/大内ふみや/知乃/アカバネ/橋本明花/菊間悠里/鳥丸あやか 他


【公演日時】 2019年11月6日(水)~11月12日(火)
【劇場】シアターシャイン@杉並阿佐ヶ谷
公演スケジュール チケット発売日2019年9月15日(日) 0:00 am~ チケット料金一般 ¥3500(前売り・当日共通) 平日昼割引 ¥3200(6日(水)15:00~、12日(火)12:00~の回のみ適用) グループ割引 ¥3200(3名様以上で一枚につき) ユース割引 ¥3000(22歳以下、身分証提示で適用) 小中高生割引 ¥2000(学生証提示で適用)
プレイガイド CoRichチケット!(パソコン・携帯)

 東京にて、劇団TremendousCircus 「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」が上演されます。
 「私達は、劇団TremendousCircus(トレメンドスサーカス)です。2016年に結成され、田中円(たなかえん)の作・演出作品を上演しています。世界初・日本発「ゴスロリ演劇」と称し、耽美で豪華絢爛なGothic & Lolitaを正装とし、退廃的暗黒童話、怪奇幻想を、エロ・グロ・ユーモアを大切に上演しています。また女形、男装を演出に多用し、性別にこだわらない、ジェンダーフリーな社会の実現を目指しています。現代の社会問題にも着目し、人の心の痛みをエンターテイメントとして昇華することで、リストカットなど自傷行為のかわりになれる、演劇を創っています。今回のフランケンシュタインでは、世界で最も知られた名も無き怪物を、醜い外見をしていた、ただそれだけで、創造主の博士からも誰からも愛されなかった怪物の、ただひたすらに愛を求めるその姿を描くことで、生命の根源、命とは何かについて、考えたいと思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

ワンフィーリングレコード株式会社 演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』

演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』
2019年2月から始まったBARリーディング『LEGOBE』(レゴべ)の第5回公演となります。『NARUTO-ナルト-』ロック・リー役などで活躍する声優 増川洋一が演出・脚本を務め、小規模朗読劇として開催しております。ノルマ2枚!土日公演で集客がしやすい!駅から徒歩0分でアクセス良好!皆様のご応募お待ちしております!

【主催】ワンフィーリングレコード株式会社
【日時】 ―本番― 2019年11月9日(土)~10日(日) 計5公演 9日―13時/16時/19時 10日―15時/18時
―稽古日― 10月29日 終日 11月5日 ~19時 11月8日 ~19時
※公演時間、稽古時間は変更になる可能性もございます ※ダブルキャストの可能性有 ※稽古の詳しい日程は追ってご連絡差し上げます
【場所】Football&Darts Bar『hello,tomorrow』 東京都港区六本木3-11-10 COCOビル2F 六本木駅5番出口から徒歩0分 (東京メトロ日比谷線、都営大江戸線)
【募集要項】年齢:18歳以上 性別:不問 経験:不問
【概要】3~5タイトルの朗読オムニバス公演。
【ノルマ・バック】ノルマ有→チケット2枚分(1枚3000円) バック→3枚目から500円/枚 ※どちらも公演終了直後に清算致します。

【応募先】応募ページ
【締切】2019年10月8日(火)23:59 ※早まる場合がございますので、お早めにご応募ください。
ご不明な点などございましたらお気軽にこちらのメールまでご連絡ください。(ワンフィーリングレコード(株) リーディング担当 岩永宛)

(岩永さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月20日

大江戸ワハハ本舗・娯楽座 長谷川伸に詳しい方、大募集!!

『瞼の母』『関の弥太っぺ』など股旅物を数多く世に生み出した大衆文芸作家、長谷川伸。大江戸ワハハ本舗・娯楽座の2019年を締めるの舞台はズバリ『股旅クリスマスキャロル 長谷川伸物語』、ということで、今回こんな方々を募集いたします!
・長谷川先生の作品に出演したことがある。
・長谷川伸の遠い親戚だ。
・長谷川伸の弟子だ。もしくは弟子の弟子だ。
・長谷川伸のことについては何でも知っていると自負している。
・長谷川伸の本をすべて読破した。
・長谷川伸作品のDVDなら全部持っている。
・長谷川伸の作品をモチーフにして舞台・小説・マンガなどの作品を手掛けた。
・漫画家の小林まこと先生と知り合いだ。
・池波正太郎があるのはやっぱり長谷川伸のおかげだと思っている。
・友達に『長谷川伸』という名前の人がいる。
などなど、長谷川伸にまつわる方で、娯楽座の舞台に協力して頂ける方を大募集です!
協力いただける方はメールでお申し込みください。件名『長谷川伸募集』、本文にお名前・年齢・電話番号・参加希望の理由を明記の上、こちらのメールにお送りください。確認が取れましたら、こちらから改めてご連絡いたします。『長谷川伸』ワールドを一緒に楽しみましょう! お待ちしております!!

<公演情報>
大江戸ワハハ本舗・娯楽座本公演 股旅クリスマスキャロル~長谷川伸物語~
[作・演出] 喰 始
[脚本] 山崎洋平(江古田のガールズ)
[出演] コースケ☆原澄人、村本准也、噛家坊、哀原友則、星川桂、矢原加奈子、雨宮あさひ、犬吠埼にゃん、鈴木千琴、石原奈津美、仲村唯可、吉川元祥、三宅潤 ジジ・ぶぅ、白川和子
[公演日時]2019年12月4日(水)~8日(日) ※開場は開演の30分前
12月4日(水) 19:00~
12月5日(木) 19:00~
12月6日(金) 14:00~ / ★19:00〜
12月7日(土) 13:30~ / 18:00~
12月8日(日) 13:30~
★『バラエ亭・瞼の長谷川伸』
<『バラエ亭・瞼の長谷川伸』とは... >長谷川伸をテーマに、特別ゲストを招いてのトーク、監督コント忠太郎オーディション、歌あり笑いありの大騒ぎてんやわんやショーライブ。
[会場] コフレリオ新宿シアター 新宿区歌舞伎町2-15-3 新宿KSビル1F
[料金] 全席自由席・税込 前売3,800円 / 当日4,500円 ★『バラエ亭・瞼の長谷川伸』 前売2,800円 / 当日3,500円 ※未就学児童のご入場はお断りいたします
[チケット] WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00〜19:00)
WAHAHA本舗WEB予約
ローソンチケット (PC・携帯):0570-000-407(オペレーター電話番号) 0570-084-003(Lコード:33741)
イープラス(e+)(PC・携帯)
楽天チケット(PC・携帯)
※ご入場は[1]娯楽座応援団(応援団パスを必ずご持参ください)[2]FC優先予約 [3]一般前売 [4]当日券 の順番でのご案内となります

[問い合わせ] WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00〜19:00)
娯楽座ホームページ

(雨宮さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

2019年9月19日

劇団キンダースペース レパートリーシアター Vol.45「Dipped in Love〜愛につつまれて〜」

作/マーサ・B・ジョンソン 翻訳/淡野桃子 演出/原田一樹

【日程】2019年9月24日(火)~29日(日)
開演時間(開場は開演の30分前)
24(火)19:30 ○
25(水)19:30 ◎
26(木)14:00 ◎
26(木)18:30【アフタートーク】△
27(金)14:00 ○
27(金)19:30 ◎
28(土)14:00 ×
29(日)14:00 ○
◎かなりお席あります・歓迎! ○まだお席あります △まもなく満席 ×満席 
【チケット】 日時指定・自由席・要予約
前売券 3,000円<当日券3,300円> ペア券 5,700円(お二人でご入場の方) 他割引あり
【劇場】劇団キンダースペースアトリエ 048-255-4342
ご予約はこちらのメール

 東京にて、劇団キンダースペース レパートリーシアター Vol.45「Dipped in Love〜愛につつまれて〜」が上演されます。
 「6月公演『ウーマン・イン・マインド』はご好評をいただき、無事に千秋楽を迎えました。ありがとうございました。9月のアトリエ公演も女性が中心の舞台です。"Dipped in love"は、昨年4月にリーディング上演いたしました。作者のマーサ・B・ジョンソン氏は、共にミネソタ州ミネアポリスを拠点に活動する作家・プロデューサーのリック・シオミ氏と来日中で、アフタートークもあり、キンダースペースとその後交流を深め、今回はお二人の協力も得て一般の舞台劇として上演いたします。アメリカ、インド、日本を母国に持つ女性たちがそれぞれの育った環境や文化、価値観の違いを越えて理解し合い、結婚、家庭、育児、仕事の現場で突き当たる困難に、共に立ち向かっていく中で、人生において真に必要なものを感じていくストーリーです。作品には、シングルマザーや女性の社会進出、差別など現代社会の抱える問題が多く含まれています、が、同時にまた頑張る女性たちへの『癒し』となりエールともなる舞台です。小林もと果・深町麻子・榊原奈緒子が、日本、インド、アメリカを母国に持つ女性たちを。若手俳優、林修司・関戸滉生・宮西徹昌が、彼女たちを取り巻く人物を演じ、9/26(木)18:30の回、作者・演出家・俳優を交えたアフタートークも行います(28日の回は満席になってしまいました)。是非、皆様のご来場お待ち申し上げております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [公演案内] [関東]

コルバタ主催『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォンの和興さんが遂にコルバタの脚本演出!

コルバタ第27回公演 脚本/演出 和興 キャストオーディション開催決定!
『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォンの和興さんが遂にコルバタの脚本演出!メイン含むキャストを大募集!ノルマなし!チケットバックあり!

【公演概要】
◆公演:『タイトル未定』
◆チケット:\3800
◆顔合わせ:2019年10月下旬
◆公演期間:2019年12月4日~8日
◆劇場:新宿スターフィールド (約100席)
◆ノルマ無し(多く売れる方はギャラ制) バックもあり
◆稽古; 現在予定が未定ですが、約一ヶ月前より週3回夕方、本番一週間前から集中稽古に入らせて頂きます。集中稽古は基本13時~21時

【募集要項】
◆資格 14歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 10月下旬開始の稽古、及び本番に参加出来る方。
【応募方法】
◆メールの場合 名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・上半身、全身写真 メール こちらのメール
応募締切 2019年9月30日まで
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。 *書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。
【締 切】メール 2019年9月30日まで24時まで

【プロフィール】脚本 演出 : 和興 (アイコンティネンス所属)
1981年モデルとしてデビュー後、役者に転向。1985年スーパー戦隊シリーズ『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォン.疾風翔 役で人気を博し、その後も、『超人機メタルダー』『特捜ロボ ジャンパーソン』等、多くの特撮番組に出演。Vシネマへの出演も多く、『真・雀鬼』シリーズでのマスター村本役は好評を得た。テレビドラマや映画への出演も多いが、近年は、舞台を中心に活躍。その高い演技力とルックスで、喜劇から悲劇まで様々な役柄を演じてきた。中でも、『売春捜査官~熱海殺人事件』の戸田万平 役、『青の祓魔師(エクソシスト)』の藤本獅郎 役では高い評価を得た。59才となった現在では、演劇界のみならず、クラシック業界からのオファーも多く、自身が脚本を手掛けた朗読作品でオペラ歌手との共演も果たし、絶賛された。芝居に対して、一切の妥協をしない役者である。今回は脚本、演出を手掛ける。自身の経験を生かし、『コルバタ 和興組』で若い役者陣と良い作品を創りたい。10月舞台『CHICACO』出演予定 10月テレビ『Re:フォロワー』(テレビ朝日)[ドラマ公式HP]

詳細はこちら

(MARUさん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

workshopnavi 大ヒット映画!『ドロップ』品川ヒロシ監督による俳優の為のワークショップ緊急開催決定!!!


10/15(火)、16(水)、23(水)3日間。
お笑いコンビ『品川庄司』として芸能界の第一線で活躍し続ける傍ら、映像作家として、自身の原作を映画化。興行収入20億を記録した『ドロップ』や『漫才ギャング』など、手がける作品は国内外で高い評価を受けマルチな才能が常に注目されている品川監督。映画の脚本もすべてご本人が執筆。演じ手の魅力を最大限に活かすキャスティング力、鋭い洞察で相手に迫る演出は、自分が持っている以上の力を出せると評判です。24年間、芸人としてのキャリアを持つ監督だからこそ知り得る、リアリティーだけでは伝わらない台詞の奥深さ、人の心を動かし、エンターテイメントへと昇華させる表現の重要性を学ぶことができる機会です。厳しい芸能界を生き抜く品川監督、ヒントを得たいなら、売れっ子の教えに学べ‼
映画監督として情熱的で繊細、役者さんに対する愛情がとても深い品川監督、一緒に関わることが出来る方々は幸せだと思います!!!品川監督の新作ではワークショップに参加した方々が多数キャスティングされてます。このあとも11月からも連ドラを撮る予定だそうです!!!縁が縁を呼び、人と人とを繋げていく...そんな場所になるはずです。非常に多忙な中、3日間に渡るスケジュールで開催してくださることになりました。他では味わうことが出来ない品川ワールド全開のワークショップを是非とも体験して下さい!!!

詳しくはホムペをご覧ください。

(森島さん、お知らせありがとうございます。)

Category: [募集情報] [関東]

アトリエファンファーレ東池袋 2019年5月よりオープン!

・座席数80~118席
・東池袋駅から徒歩1分
・2020年1~12月受付開始!
・大好評につき、2020年もOPEN記念割引継続!
HPからは他の劇場や稽古場もご覧頂けます

【名称】アトリエファンファーレ東池袋
【所在地】〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-19-6 日ノ出ビルB1
【交通アクセス】有楽町線東池袋駅5番出口より徒歩1分 都電荒川線東池袋4丁目駅より徒歩1分 JR池袋駅より徒歩10分

【お問い合わせ先】03-6383-1871 メールはこちら
【ホームページ】

(お知らせありがとうございます。)

Category: [お役立ち情報] [関東]