« 2019年7月 | 演劇交差点トップページへ | 2019年9月 »

2019年8月31日

郡司行雄プロデュース公演Vol.137 ミュージカルファンタジー『真夏の夜の夢~LOVE』2019

原 作:ウィリアム・シェイクスピア
製作総指揮・脚本・演出・振付:郡司行雄
音 楽:玉麻尚一/片野真吾
作 詞:郡司行雄/青木ヨシエ 
制 作:大木香枝


日程:9月26日(木)~9月28日(土) 夢組&夏組
場所:ムーブ町屋
料金(全席指定) S席:5,000円 A席:4,500円
※開場は、開演の30分前
※2歳以下のお子様のご入場はご遠慮下さい。
9月26日(木)19:00 夏組 
27日(金)19:00 夢組 
28日(土)13:00 夏組 /17:00 夢組
チケットのご購入は
アプローズチケット(WEB予約) TEL03-6712-2373
★ゲッティ・オンラインセブンイレブンサービス QRコードを読み取り、要無料システム登録。予約後、すぐにチケットを受取り可能。


 東京にて、郡司行雄プロデュース公演Vol.137 ミュージカルファンタジー『真夏の夜の夢~LOVE』2019が上演されます。
 「物語は一組のカップルの結婚式から始まる・・・新婦はハーミア、新郎はディミトリアス、二人が永遠の愛を誓うその時、一人の若者が現れる。彼こそハーミアの恋人、 ライサンダーである。 そしてもう一人、この結婚に心を痛める乙女がいた。それはディミトリアスに思いを寄せるヘレナ。この二組のカップルと森の妖精が 繰り広げる恋騒動。妖精の王オーベロン役に郡司行雄。タイテーニア役には青木ヨシエと、シャンソン歌手のあみのダブルキャスト。クインズ役に川原洋一郎、ボトム役に膳亀利次郎が決定。恋人たちや妖精を始め、職人、ダンサー・シンガーが作品に彩りを添える。脚本・演出・振付 郡司行雄、音楽は美しいメロディーに定評のある玉麻尚一と片野真吾。郡司企画が自信をもってお送りするミュージカルファンタジー『LOVE』ご期待下さい!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、03-6712-2373(アプローズミュージカル:小池)、こちらのメールまで。

アプローズミュージカルホームページ

(小池さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文8/31

今日で8月も終わりですか...。まじかー。

いつも8月の終わりはさみしいものです。

かぜはなおりませんが、そんなにうまくいかないですよね。じっくり。

| Category: [雑文]

2019年8月30日

劇団東演『紙屋悦子の青春』

作・演出:作/松田正隆 演出/河田園子
キャスト:能登剛、南保大樹、腰越夏水
スタッフ:美術/根来美咲 照明/石坂晶子 音響/藤平美保子 衣裳/有島由生


日時:2019年9月21日~29日
場所:下北沢・東演パラータ
料金:一般4000円、シニア/3700円(65歳以上) 、u25/2500円(25歳以下)、 プラスワンチケット/12000円(3名様のグループで+1名様ご招待)

 東京にて、劇団東演『紙屋悦子の青春』が上演されます。
 「悦子は九州地方の小さな街に兄夫婦の安忠とふさと暮らしている。 そこへ悦子に縁談の話が舞い込んでくる。 明石少尉の紹介で友人の永与少尉との。 悦子は密かに想い人がいるのだが...『そん人は...明石さんが紹介してきたとやろ...』『よかよ...明日、会うてみる。そん人に...』純朴な娘の儚い恋の行方...終戦間際の1945年春、桜咲く季節の出来ごと...
 松田正隆氏の名作に東演が挑みます。 過酷で切ない忍耐の青春と向き合い、現代を照射する。 今、この時代を私たちはどう生きているのか! 過去と現在をつなげ、そして未来へ...守らなければならないものがそこにある。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団東演ホームページ

(南保さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

T1project【シニアメンバーオーディション】1年後の舞台出演をめざす!~55OverProject~メンバー募集!

★シニアとまとめられて語られたくない方★ 1年後に舞台出演を目指す!!シニアメンバーオーディション!

演技のワークショップとして2001年からスタートしたT1projectも、今年で19年目を迎えました。その年月の中、多くの出逢いと別れがありましたが、現在も20代を中心に100名以上のメンバーが日々のトレーニングを行なっています。そんな若者たちを見つめていて思うのは、果たして演技の勉強は若者たちの特権なのだろうか? ということです。僕自身もT1と共に19年の年月を重ねて60歳が視野に入ってきたところです。そんな僕が『しっかりと演技の勉強をしたい』『しっかりとした舞台や映画に出たい』と思った時に、一般的なシニアの扱いをされずに受け入れてくれる場所はあるのだろうか? という疑問が出てきました。また今年の春に本多劇場で上演したミュージカルに出演して頂いた俳優の尾藤イサオさんは、僕よりも17歳も年上なのに、圧倒的な若さを保っていました。そんな尾藤さんと時間を過ごすうちに、シニアと言われる方々が、気兼ねなく自由に演技が学べる場所を自分で作るべきではないか? という思いが強くなっていきました。一年後に全員が舞台に出演してもらうこの『55オーバープロジェクト』は、55歳(ぐらい)から演技の勉強を始めたい方、シニアとまとめられて語られたくない方、そして舞台に立ちたい方、またT1に在籍している多くの若者たちと交流を持ちたい方々に、お勧めのプロジェクトです。
T1project代表 友澤 晃一

●募集要項●
*応募資格 55歳~75歳前後までの健康な男女
*応募方法
・プロフィール(市販の履歴書可)
・写真2枚(全身と顔・各1枚)
・志望動機(書式・文字数 自由)
※連絡先を必ず複数明記の事。電話番号必須。
※郵送・メール・ホームページのお申込みフォームにて受付
連絡先を必ず複数明記の事。電話番号必須。

●クラス概要●
2019年10月12日(土)スタート 毎週土曜日15:00~17:15 (金曜日・土曜日17:15~19:30のクラスに振替可能)
※以下のクラスには無料で自由に参加できます。
毎週土曜日19:30~22:00 難しい課題を稽古するレギュラークラス
隔週月曜日19:00~22:00 優しい課題を稽古するオープンクラス
※以下のクラスは1講義1,000円で受講できます。
毎週日曜日20:00~22:00 脚本・演出クラス
●受講料 2020年9月末日までの12か月
一括支払の場合:14万円(一括支払の場合は消費税免除)
分納支払の場合:14万円+消費税(初月3万円+税・以降は1万円+税)
※受講料は月謝制ではなく、分納月払い制です。

●宛て先・お問合わせ●
〒156-0043 東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308 (有)T1project 『55 Over Project』 係
TEL:03-5301-708 MAIL: こちらのメール
※携帯メールの方で、迷惑メール設定をされている場合は、上記アドレスの受信設定をお願い致します。

●選考方法●
一次選考:書類
二次選考:オーディション:10月5日(土) 14:30~17:30
詳細は一次選考後、メールまたは電話で通知。定員に達し次第締め切り。
●募集人員 20名前後
2020年9月14日(月)~27日(日)に下北沢の『劇』小劇場で上演される作品、もしくは11月か12月に上演する舞台に出演してもらいます。どちらも脚本・演出家の友澤晃一の書き下ろし作品になります。
詳細はこちら

(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/30

インドネシアでは朝4時に大音量でこーらんが流れ、そのあとすぐにわとりが元気に鳴いていました。家はふとんもいいですが、本当によく寝られました。

少し学校いって、こまごま片付けました。しんどいですが、いってよかったです。

あとは週末でかぜをなおすだけです。

| Category: [雑文]

2019年8月29日

劇団マカリスター 2020年2月公演出演者オーディション&新劇団員募集!

2015年、旗揚げ公演『いいひとバスターズ』を皮切りに、2016年『変幻拍士』『僕∊∊君』、2018年『同窓会ディスコ』『解釈のジレンマ』、今年2019年『危険なララバイ』と、6作品を重ねてきた『劇団マカリスター』。来年5周年を迎えるにあたり、2020年2月公演の出演者オーディションを開催すると共に、新劇団員を募集致します!

応募資格 18才以上の男女。演技経験は問いません。※ 未成年の方は保護者の方、事務所所属の方は事務所様の許諾が必要となります。
応募方法 下記項目をご記載の上、Eメールにて、こちらのメールまで、お送りください。
表題:『2020年2月公演オーディション希望』
本文: 1. 名前 2. ふりがな 3. 生年月日 4. 電話番号 5. メールアドレス 6. 現住所 7. 経歴 8. 写真2枚[全身・バストアップ](こちらはJPEG形式などにて、メールに添付ください) 9. 入団希望[希望する/希望しない] 10.マカリスター公演について、観劇された公演名を全てお教えてください。[『いいひとバスターズ』『変幻拍士』『僕∊∊君』『同窓会ディスコ』『解釈のジレンマ』『危険なララバイ』]
※ プロフィールデータ(PDFなど)を添付いただければ、該当する項目の記載は不要です。

応募締切 2019年9月13日[金]18:00
一次審査 書類審査 ※ 審査結果は後日メールにてお知らせいたします。
二次審査 面接と実技審査
日時:2019年9月16日[月・祝]
場所:東京都23区内 ※ 審査結果は後日メールにてお知らせいたします。 ※ 会場使用料として1,000円を頂戴いたします。
2020年公演 概要 稽古 2020年1月下旬~約2週間 本番 2020年2月中旬 約1週間

劇団マカリスター 代表:井上テテ プロフィール
1978年10月11日 千葉県生まれ 2005年、自ら脚本・演出・出演の舞台を始め、その後舞台を中心に活動。2015年、映画『イニシエーション・ラブ』の脚本を執筆、新たに劇団マカリスターを立ち上げる。また、外部の舞台脚本・演出や、映像脚本、ヒーローショーの脚本・演出などでも活動中。
代表作 ドラマ テレビ東京土曜ドラマ24『マッサージ探偵ジョー』脚本(主演・中丸雄一) スーパー戦隊シリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』脚本 BSジャパン『噂の女』脚本(主演・足立梨花) BSテレ東『W県警の悲劇』脚本(主演・芦名星) 他多数
映画 『イニシエーション・ラブ』脚本 (主演・松田翔太、前田敦子)(監督・堤幸彦)
舞台 キバコの会『KAKOCHI-YA』脚本(演出・堤幸彦) 男〆天魚『週刊少年てんぎょ』脚本・演出 他多数
東映スーパー戦隊・仮面ライダーシリーズヒーローショー脚本・演出多数

劇団マカリスターホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/29

日本に帰ってきました。

かぜをひいてしまい、疲れもあって大変ですが、とりあえず帰れてよかったです。

家に帰ると家の便利さにいちいち感動しています。貴重な経験をすることができました。

まずはかぜをなおそう。

| Category: [雑文]

2019年8月28日

演劇企画 heart more need 『アンオーダブル』

作・演出:作:米内山陽子、演出:広瀬格 〔スタッフ〕美術=阿部一郎、照明=鷲崎淳一郎、音響=兼坂香弥、舞台監督=赤坂有紀子、演出助手=山下哲平、宣伝美術=藤尾勘太郎、制作=吉乃ルナ、企画=演劇企画 heart more need 〔キャスト〕南口奈々絵、百花亜希、吉水雪乃、音野暁、塩崎こうせい

〔会場〕劇場MOMO
〔料金〕≪全自由席/前売・当日共≫ 台本付きチケット:5,000円 一般:4,000円 U22(22歳以下):3,000円
〔公演日程〕
11月20日(水)19:00
11月21日(木)14:00/19:00
11月22日(金)19:00
11月23日(土)13:00/18:00
11月24日(日)12:00/16:00

 東京にて、演劇企画 heart more need「アンオーダブル」が上演されます。
 「作家が死んだ。作家には夫があり、子があった。作家には噂があった。作家には『男』がいる──。作家はその噂を知っていただろうか。作家にそれを尋ねることはできない。作家は死んだから。作家はわたしの母だ。作家はわたしの父の妻だ。わたしは『男』を尋ねる。わたしの知らない母と『男』を巡る小さな歴史の物語。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画 heart more needホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

劇団創劇舎2019 ワークショップ募集


○内容 現代演劇の基礎理論講義とエクササイズ・台本の読み方・芝居に必要な四要素、現場で必要なこと、芝居のノウハウを一から教えます。

○参加対象 健康な男女(年齢・経験・国籍不問) 演劇(創作活動)を学びたい人。
○日時 毎週日曜 18:00~21:00 月4~5回
○場所 劇団事務所(駒込)又は区民センター(田端)
○定員 5~6名(少人数制) *定員になり次第〆切になります
○費用 月6000円
○特典1 参加者は創劇舎の公演全て無料で観れます。特典2 進路相談と公演へ出演のチャンスあり。
*詳しくは面談にて。 〆切9月20日

●創劇舎とは
平成元年『ジャンク』(絞首刑囚の真実の叫び)で旗揚げ。以来、毎年2回の本公演と実験劇場(新人公演)朗読ライブなどジャンルにこだわらず俳優の演技が舞台空間を埋め尽くすアットホームかつ、エネルギッシュな創作活動を展開。本公演38回、実験劇場40回を上演。子どもから大人まで幅広い客層をもつ。座長、俳優である浜田道彦のオリジナル作品『幽遠な真実』『華麗な二人』や『衝★激の笑劇集』等。人間性をテーマに"人間の心の奥深くに光を送ることーこれが芸術家の使命である!"(シューマンの言葉)を根本にして自他ともに倖せになれるよう、活力あふれる公演活動を行なっている劇団です。

●応募方法 簡単なプロフィールを下記のメールアドレスに送信してください。
○問い合わせ TEL・FAX 03-3827-5967(平日10時から16時) こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/28

今インドネシアの空港です。これから帰ります。

ちょっとかぜをひいたみたいです。いろいろあったので。でも帰りの日でよかったです。

機内で寝てなおしたいです。あと無事に帰れますように。

| Category: [雑文]

2019年8月27日

キノG-7〔主宰 竹内銃一郎〕『今は昔、栄養映画館』『眠レ、巴里』

作・演出:竹内銃一郎
キャスト:松本修 竹内銃一郎 〔今は昔、栄養映画館〕 平山ゆず子 若尾保賛奈 吉川修平 〔眠レ、巴里〕
スタッフ:舞台美術:松下美波 照 明 :幸野英哲 音 響 :宮田充規  選 曲 :シダG 演出助手&音響操作:丑田宅麻 舞台監督:北村侑也 制 作 :那木萌美・垣脇純子 宣伝写真:石塚洋史 宣伝美術:武田操美


日時:2019/10/9(水)-14(月・祝) 8回公演
場所:ウイングフィールド (大阪メトロ堺筋線『長堀橋』徒歩3分)
料金:一般:前売2,700円 当日3,000円  25歳未満及び60歳以上:前売2,000円

竹内銃一郎(劇作家・演出家)は、1981年『あの大鴉、さえも』で岸田國士戯曲賞、98年『今宵かぎりは ...』『風立ちぬ』 で芸術選奨文部科学大臣賞、04年に紫綬褒章を受賞。14年に近畿大学文芸学部(舞台芸術専攻)教授退官。17年に『キノG-7』を起ち上げ、この年の10月から翌年の5月にかけて、『竹内銃一郎集成』と題して過去の自作を毎回4本づつ6回、計24本をリーディングにて連続上演。
上記の企画をイントロとして、更なる未知なる道に踏み入るべく、本年は、竹内とは30年来の友人で、これまで竹内作品の幾本かを演出し、幾本かに俳優として出演もしている松本修とともに、二人芝居『今は昔、栄養映画館』に出演。竹内が舞台に立つのはじつに29年ぶりで、自身の作・演出作品においては初めてです。俳優のほか、『最後に今までやっ たことのないことをやりたい』という思いから、新作や改訂版を含め3カ年の活動構想を立てています。

 ーあと3年、あと5本ー(竹内銃一郎 キノG-7主宰 ) 他の方々はいざ知らず、わたくしめはゴールが見えないと、重いお尻が上がらない御仁。というわけでとりあえず『あと3年あと5本』という区切りを決めて、演劇活動再開をここに宣言。以下は、今回の第一弾に続く、目下構想中の作品群。
 イ)『恋愛日記2』(初演1986年)'80-'90年代に学生劇団等で頻繁に上演されていた竹内最大の〈ヒット作〉。登場人物10人。新たな視点を注入し、『新作』として蘇らせる。
ロ)『みず色の空、そら色の水』(初演1993年)高校・演劇部の夏合宿のお話を、初演時より片隅にあった、平均年齢65歳での上演実現。
ハ)『エキス! 海の馬』(仮題)竹内がこれまでに書いた戯曲から20本ほどを選び、ギュッと絞って90分ほどの作品に。2017-2018年にかけて上演した『竹内銃一郎集成』の進化系立体版。
ニ)台頭を期待する若い劇作家の作品の演出。
ホ)『鳥の歌 ~家族のしらべ』10人の家族たちが互いの臓器を交換しあううち11人目の家族が誕生する。奇蹟の(眉唾物の?)世界を描く新作。


◯公開稽古
日程=9月11(水)『今は昔、栄養映画館』・12(木)『眠レ、巴里』18時半~21時
場所=都島区民センター・第3会議室(大阪市)


大阪にて、キノG-7〔主宰 竹内銃一郎〕『今は昔、栄養映画館』『眠レ、巴里』が上演されます。
 「『今は昔、栄養映画館』所狭しと椅子が並べられた部屋に、映画監督(自称)と助監督(自称)。ここは彼らが作った映画の完成記念レセプション会場。予定の時間まであと5分だというのに、来場者0。苛立ち焦るふたりに突如、列席を伝える電話が次々とかかってくる。予約席確保のために、ふたりは急いで次々と着ている服を脱ぎ始め ...E・イヨネスコの快作『椅子』を換骨奪胎して書かれた、衝撃の笑劇!初演1983年ののち、1998年木場勝己プロデュース公演(木場勝己、すまけい 美術:島次郎)、1994年(石橋蓮司 柄本明)など上演多数。
 『眠レ、巴里』ここは窓の向こうにエッフェル塔が見える巴里の三ツ星ホテルの一室。ささいなことをキッカケに背を向け合うふたり。姉のノゾミは、田舎の(亡くなった)母に電話をかける。と、聞こえるはずのない受話器の向こうから ...? 1985年、東京・足立区の都営住宅で起きた、『『サラ金』姉妹餓死事件』をヒントに書かれた、夢・現=生・死の間を行き交う、ふたりの姉妹の物語。直近では本年の5月など、東京乾電池(主宰 柄本明)でもたびたび上演される作品。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


キノG-7ホームページ
竹内銃一郎のブログ『キノG語録』(2010年~)本公演の稽古日誌も更新中!

(那木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

TSUMUGI JAPAN 平和の約束『未来へつむぐ~今をありがとう』東京公演

【キャスト】芳本美代子、若林哲行、五宝孝一、野田晴美、梨木ナオミ、河野うさぎ、石尾吉達、坂之下洸祐、竹之内勇輝、水樹和也、福丸敦子、柚木彩見、田中健太郎、ひづきようこ、薗田佳煇、二宮笑優、和樹詩、道川内蒼、高谷恵倫、佐藤まりこ、河上名月、出水史月、鶴間民子、横山眞由美、川口まり子、未来へつむぐ東京公演エキストラの皆様
【挿入歌】『優情』『戦華』 作詞曲・歌:ひづきようこ サックス演奏:薗田佳煇
【スタッフ】
作・演出・総指揮:野田憲晴
撮影協力:宗教法人靖國神社
資料・撮影協力: 知覧特攻平和会館初代事務局長(館長職) 故 板津忠正氏長男 板津昌利
主催・企画製作:一般社団法人TSUMUGI JAPAN
プロデューサー:石神隆弘
演出協力:吉川邦夫
演出補・舞台監督:中島権人
舞台音楽:大森竜司
音響:有限会社ステージサウンドエフェクトデザイン
照明:山岡茉友子
軍事所作指導:越康広・長谷部浩幸
装置美術:株式会社ライフ総合舞台
映像撮影編集:有限会社埼玉映像企画
印刷物デザイン:オギヒロト
制作:株式会社FPアドバンス・野田晴美・梨木ナオミ・峯尾進
協力:一般財団法人レオ財団、つなぐ-en-システム株式会社、KOBEラピスホール、知覧観光大使 山近義幸、ザメディアジョン
、有限会社ハートオブイナータス、株式会社万葉しぎや、株式会社 BRISKcorporation、 有限会社インターフレンド、株式会社FPアドバンス、
株式会社カンダ kan promotion、株式会社Dual
Production、株式会社CESエンタテインメント、は~もに~らんど、株式会社ラジオ関西、 持道具
有限会社京阪商会、株式会社ビックファイタープロジェクト、株式会社BE GLAD PRODUCE、久野潤、安藤実沙、村上恭子、山本恭平、森山匡史、土屋洋樹


【タイムテーブル】
2019年11月2・3日(土・日)
2日(土)12:30開場 13:00開演
17:30開場 18:00開演
3日(日)12:30開場 13:00開演
※開演後に知覧観光大使山近義幸氏のご挨拶があります。
【場所】目黒区中小企業センターホール(目黒区目黒2-4-36)
【日時指定/全席自由/税込】
[1]プレミアムチケット:6,000円(前列特等席、サイン入りオフショットチェキ付)
[2]一般前売券(事前振込):5,000円
[3]一般前売券(当日精算):5,400円
[4]一般当日券:5,800円
[5]中高生:2,500円
[6]小学生:1,000円
[7]80歳以上:無料(事前申込 info@tsumugi-japan.org またはFAX03-5725-3173へご連絡下さい。)
【チケット予約】こちらのウェブサイト またはこちら

 東京にて、TSUMUGI JAPAN 平和の約束『未来へつむぐ~今をありがとう』東京公演が上演されます。
 「高校生の笹木美和はいじめと言う孤独の中、元特攻隊員の曽祖父笹木健一から靖國神社へ行く事を薦められた。美和は辛さを忘れる大事な何かを知りたい一心で向かうと、そこには特攻隊員達と若かりし頃の健一の姿があった。そして74年前の知覧特攻基地へ美和はタイムスリップしてしまう。なでしこ隊の一員として特攻隊員達と過ごす事となる。美和はそこで何を感じ、思い、考え、何を未来へ持ち帰るのか?健一は何を伝えたかったのか?今の日本・未来の日本へ何を伝えてくれるのであろうか。
 この作品は、74年前の大東亜戦争で元知覧特攻隊員であった板津忠正氏の生き様に感銘を受け、モデルとして創り上げたオリジナル作品です。『命の尊・生きる』をテーマに、特攻隊員となでしこ隊の若者達と家族の心情の葛藤を描いています。物語を通して、過去・現在・未来を見つめ、日本人が忘れかけてしまっている大切なことに気づくきっかけとなればと願いを込めています。人々の心の触れ合いや葛藤を丁寧に描いた本作は、世代を越えて大きな感動とともに、今も世界で起きている戦争へ意識を向けるきっかけとなり、ご家族やご友人と戦争と平和ついて語りあう機会を作り出しました。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、一般社団法人TSUMUGI JAPAN:こちらのメールまで。

TSUMUGI JAPAN ホームページ
TSUMUGI JAPAN Facebook @TsumugiJapan
◆ TSUMUGI JAPAN Twitter @YumeTsumugi
『未来へつむぐ~今をありがとう~』公式ブログ

(梨木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

TSUMUGI JAPAN 現場さながらのプロの俳優育成のアクターズワークショップ開催

この度、俳優の発掘と育成目指しワークショップを開催いたします。
主催:株式会社BE GLAD PRODUCE(ビーグラッドプロデュース)
日程 9月22日日曜日10:00~17:00(休憩あり) 9月23日月曜日(祝日)10:00~17:00(休憩あり)

大河ドラマ真田丸や、新撰組の脚本、演出を三谷幸喜さんと共に製作されたNHKプロデューサー吉川邦夫氏を講師に迎え、実際の台本を使用し、ドラマ撮影現場さながらの演技レッスン、その他模擬カメラテスト・模擬オーディションをしていきます。個々にアドバイス、指導を行います。
【講師紹介】 吉川邦夫(よしかわ くにお) NHKドラマの演出家でありプロデューサー。1985年NHK入局。徳島放送局でドキュメンタリー作品等を手がけた後、1990年より制作局ドラマ番組部。『炎立つ』『毛利元就』『北条時宗』『新選組!』『魂萌え!』『海峡』『七瀬ふたたび』『菜の花ラインに乗りかえて』『シャーロックホームズ』『真田丸』など多数を演出、また制作統括を担当し、最新作は2018年正月時代劇『風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜』の演出で好評を博した。
真剣に俳優になりたい!オーディションに合格したい!プロを目指す方はぜひ受講ください。

応募は年齢18歳以上70歳まで、男女8名ずつと少人数の募集です。定員になり次第締め切りとなります。
受験料金\20,000
応募はメールにて、プロフィールを添付ください。
・名前 ・生年月日・年齢・性別 ・出身地・現住所・メールアドレス・電話番号 ・身長・芸歴・特技・写真(上半身・全身)・意気込み 写真(バストアップ・全身)
送付先 こちらのメール
担当:石神


(野田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

エルシノア ワークショップinformation


日時 9月3日火曜 18:00~
場所 大阪市内です。更に詳細は参加者に追って連絡します
参加費 500円~1000円『場所により変動』
大学でも学べない脳と演技に関する内容です。参加希望の人は連絡ください。

・テーマ『役者の世界観の持ち方』
・やる事 個性派の役者になる。
・対象 お芝居始めたての人 最近何やって良いかわかんない人 最近お芝居つまらない人
・出来るようになる事
自分のオリジナリティと作品と演出の調和のバランスが取れる お芝居楽しくなる アイデアに困らなくなる

年齢性別経験問いません!どなたでもお越しください!
お問い合わせはメールにて承ります!


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [近畿]

雑文8/27

今日もインドネシアはいい天気です。めちゃ晴れて暑いけど、日陰はすずしいです。

午前中は調査地点をみてまわり、地元の人と話したりしました。たいへんでした。

でも午後はわりとはやくかえってこられました。

ロビーみたいなオープンスペースに下りてくると、wifiも安定することがわかりました。

でも明日で最後です。

| Category: [雑文]

2019年8月26日

美貴ヲの劇 第6作『わたしはザリガニになりたい ~静かな沼のほとりには、戦争もない、婚活もない、老後の心配をする必要もない~』

池袋 スタジオ空洞 2019年10月2日(水)~6日(日)
上演時間 約90分予定

作演出 美貴ヲ
キャスト 小川富行 金子優子(希望の星) 栗原雅美 サトモリサトル(ゆるふ酒)  瀬川圭介 長友美聡(:Aqua mode planning:/ DULL-COLORED POP) 長谷川栞 ハラグチリサ 真辺彩加 三森あかね(五十音順)

《日時》2019年10月2日(水)~6日(土)
・タイムテーブル 2019年
10月2日(水)19:30(初日乾杯)
10月3日(木)19:30
10月4日(金)14:00(金曜昼割)/19:30
10月5日(土)14:00/19:30
10月6日(日)13:00/17:00(千秋楽イベント)
初日乾杯=劇の番外編小作品を上演。劇中のとある場面の"存在しないシーン"に立ち会って、一緒に乾杯して下さい!
金曜昼割=10/4 14時回 先行予約2800円/前売予約3000円
千秋楽イベント=キャスト総出演の小作品を終演後に上演
※公演当日の受付開始・開場は開演の30分前、劇場前にお並びいただけるのは開演45分前です。
《ご予約フォーム》
先行予約フォーム(8/1~8/31) クレジットカード(手数料なし)/コンビニ払い 開場時は、先行予約の方から優先にご入場いただけます。応援したいキャストがいる方は、フォーム内で扱いのキャストをご指定ください。
前売予約フォーム(12/1~公演前日)
当日、劇場受付にてご精算 各キャストの応援ご予約フォームはキャストSNSでご確認ください。
《劇場》池袋 スタジオ空洞 JR池袋駅より徒歩10分

 東京にて、美貴ヲの劇 第6作『わたしはザリガニになりたい ~静かな沼のほとりには、戦争もない、婚活もない、老後の心配をする必要もない~』が上演されます。
 「ポップなドロドロがキャッチコピーの美貴ヲの劇がお送りする、愛憎エンターテイメント劇! ~20XX年、『政府は30歳以上で未婚の者は収容施設に入れ、50日でカップルになれなかったら動物にする』という法律を制定した~ 藤崎詩織30歳が、ザリガニになる運命を回避すべく、違法地下BLの集会に参加したり超独身主義レジデンスの仲間になったり、高尾山を駆け巡る!!
 イギリス映画『ロブスター』の政府施策『収容施設でカップルになれなかったら動物にされる』が現代日本で行われたら・・・という発想から生まれた作品昨年9月に短編として上演、とても好評だった作品を長編へ再構成しました。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。



WEBとTwitter
美貴ヲの劇公式HP 公演の最新情報とお申込フォームへのリンクが記事にまとまっています。
●美貴ヲの劇公式Twitter @mikiwo_geki 公演の最新情報、お稽古の様子や役者さんのお写真などを日々更新しています。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団ステージウイング「空をめざして」オーディション


■公演タイトル 第3回公演『空をめざして』 脚本・演出 赤羽信人(劇団ステージウイング)
■公演日 2020年2月15日(土)~16日(日)(全3回公演を予定)
■劇場 劇場 東京両国シアターΧ(カイ)
■募集する役 アンサンブルキャスト

【オーディション】 ■日時・場所 2019年9月28日(土)
115:00の回(14:45受付開始)
218:30の回(18:15受付開始) 1か2をお選び頂けます。所要時間は2時間半前後です。 場所は東京都板橋区内の公共施設です。(応募者にのみご案内)
■応募資格
・ 20歳以上の男女(学生不可)
・ 稽古、公演前日の仕込み・場当たり、公演日に参加できる方。 ・ 演技・歌・ダンスいずれかの経験がある方歓迎。

■応募方法 応募フォームよりお申し込みください。(9月25日(水)〆切)
※その他詳細は劇団HPに掲載しています。 ご応募お待ちしております!

(仙波さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/26

泊まってるところのネット環境が悪くて、頻繁にwifiが切れます。

今日もインドネシアでいろんなところを飛び回っていました。大変でした。

自分が成長しているまではいきませんが、貴重な経験をしていると思います。

がんばってる学生についていけるようにがんばります。

| Category: [雑文]

2019年8月25日

日本大学芸術学部演劇学科有志能登滞在制作『ノトゲキ』成果発表会 @能登演劇堂

作:『ノトゲキ』メンバー
演出:鈴木翔媛、土屋康平、三橋亮太、生艸東子、宇田奈々絵
出演:牛島青、小見朋生、小針翼、鈴木翔媛、土屋康平、細川昴太、三橋亮太、藤本直人、無着陽平、村上和弥、生艸東子、宇田奈々絵、高橋星音、鳥居咲夏、宮ヶ原萌、吉池愛、清水渓菜
運営:『ノトゲキ』実行委員会
協力:日本大学芸術学部、Nプランニング、石川県七尾市中島町釶打地区 他

日時: 2019年8月31日(土) 開場13:00 開演13:30
対象:小学生以上の方
場所:能登演劇堂(石川県七尾市中島町)
料金:無料
座席:全席自由、当日先着順 (*本公演には、チケット、席のご予約等は御座いません。)

 石川にて、日本大学芸術学部演劇学科有志能登滞在制作『ノトゲキ』成果発表会が開催されます。
 「はじめまして、『ノトゲキ』です。この夏、東京で演劇を学ぶ大学生が、約1ヶ月間、石川県七尾市中島町に滞在しています。祭り、職業体験、演劇ワークショップ、子供達への読み聞かせ、盆踊り会でのパフォーマンスなど、様々な形で演劇を通じた地域の方々との交流活動を行い、それらの体験をもとに演劇の作品創作を行ってきました。その成果発表として、中島町が誇る文化施設、能登演劇堂で演劇作品を上演します。私たちのひと夏の挑戦の成果を、是非観にいらしてください。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、(電話)080-3716-3524、またはこちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [北陸]

快賊船【演技力】と【殺陣】!本物を目指す女優のためのワークショップ生徒募集!!

劇団の看板女優として22年の実績!プロの女優・金村美波が教える演技と殺陣のワークショップの生徒を募集しています!!
女子とはいえ、、、刀くらいは軽く振れなくてはいけない時代!タレントやアイドルが舞台という場に進出して来てる昨今!女優を名乗るならば、演技力くらい当然なければいけない時代!!演技と刀!その二つを同時にみっちり学んでみませんか?人より秀でているものが一つでも二つでもあれば、きっと同世代の仲間には負けないはず!!
このワークショップでは確かな【演技力】と、どこの現場でも通用する【殺陣】をお教えします!いろんな所でたくさんお金を使って知識だけを得るのではなく、確かな技術を教えてくれる場所で演技力と殺陣の二つを徹底的に身につけませんか?必ずあなたの武器になるはずです!しかもワークショップという形で基礎をしっかり学びながら、【本番公演】までも経験出来るという最高のおまけ付き!

これから芝居を始める人!殺陣をやってみたい人!女優として実力をつけたい人!丁寧にしっかり教えます。きっと今より芝居も殺陣も好きになる事間違いなし!
本物の芝居と殺陣を学びたい人は是非その一歩を踏み出して下さい!
経験・年齢問いません
・毎週水曜13〜18時のワークに継続して参加出来る人
・本気で成長したい人
・芝居への情熱を持ってる人
・素直に話が聞ける人
・協調性のある人
・仲間を大事にする人

ワークショップなので誰でも参加可能にしたい所ですが、芝居は仲間とやるものですので人柄を見させて頂きます。また本番公演も見据えてますので、継続参加出来るか?芝居に対する姿勢はどうか?など、面接にて話をさせて頂いた上で、ワークショップ参加を決めさせて頂きます。仲間になったからには必ず成長させますので、ご安心ください!

『金村美波のACT&SWORD』詳細ページ ※申込み方法もこちらからご確認下さい。
★毎週水曜13時~18時★
【稽古場所】荒川区内施設(町屋・日暮里・三ノ輪駅周辺施設)
【費用】費用:一回、4000円。 ※長時間演技と殺陣の両方を両方習えて、上記の金額!かなりお得です※ ※また、月謝制ではないので、もし来れない週があっても安心です※
入学金:5000円 ※殺陣で使う木刀や刀や袴。また発表会で着る着物などはこちらで用意しますので、その準備の為に入学金を一度だけ頂いてます※ ※その他入学してからかかる費用は毎週のレッスン料のみですのでご安心を※
ご応募お待ちしております!!


(千里さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ライブドッグ【9/28締切】伊勢直弘演出、劇団ホチキス米山和仁脚本、12月舞台『レディ・ア・ゴーゴー!!2019』

笑いと感動の名作、3度目の上演決定!"女子力不要"の全力コメディを通じ、将来活躍し続けられる女優を発掘・育成。熱き女優陣を大募集!

LIVEDOG GIRLS公演『レディ・ア・ゴーゴー!!2019』メインキャストオーディション開催決定!

★ざっくり言うと...
・15歳以上の男女(中学生不可)。経験問わず個性重視で募集!
・簡単にネットで応募が可能!【締切:9月28日(土)】
・演出は舞台『アオアシ』『四月は君の嘘』『おそ松さんonSTAGE』等ヒット作を手がける伊勢直弘。
・脚本は人気劇団『劇団ホチキス』主宰の米山和仁が担当!
・アンサンブル(台詞の無い役)での出演はありません。
・全16ステージ公演(ダブルキャストでの出演)
・チケットノルマ無し、チケットバック有り。
・一流のスタッフ陣が稽古を通じて将来女優として食っていく為の方法を伝授!
・新宿村LIVEで一流スタッフと共に『アツい冬』を過ごし、女優として覚醒しよう!!

ご興味がございましたら、必ず公式サイトにて詳細をご確認いただき、是非ご応募い
ただければ幸いです。
★公式サイト★(PC・スマホで応募が可能。あらすじ・求めるキャラ等掲載中!)

【情熱のある個性的な役者を募集】出演者は全員女性です。女優として生きていく為のステップとして女性のための演劇公演を企画しました。一般的に言うガールズ演劇・アイドル公演とはまた違った、本当の演劇・本当の芝居づくりを一流のスタッフ陣と稽古を通じて追求し、皆さんの未来に繋げていく為の企画です。『職業・女優』として将来闘っていきたい方は是非チャレンジしてみてください。
演出には、劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『天下無敵の忍び道』、舞台『おそ松さんonSTAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~』、舞台『アルスラーン戦記』他、多くの人気作品の脚本・演出を担当する伊勢直弘。脚本に『のべつまくなし』『ロマンシング サガ THE STAGE』『バグバスターズシリーズ』『宇宙戦艦ティラミス』他、人気劇団ホチキスの全作品の脚本演出を担当する米山和仁。商業演劇を通じて若手俳優の育成者として注目を集める山田とゐちがチームを組み『LIVEDOGGIRLS(ライブドッグガールズ)』として、笑って泣けるエンターテインメント作品『レディ・ア・ゴーゴー!!2019』を、2019年12月、新宿村LIVEにて全16ステージを上演するにあたり、技術や経験よりも、大きな夢と情熱を持った、作品作りに愛情をそそぐ事の出来る個性豊かでパワーみなぎる女性キャストを募集します!
チケットノルマ無し!アンサンブル無し!実績あるキャスト・スタッフと共に、お客様が120%満足する作品を共に作りましょう!

<公演概要>
◆公演:『レディ・ア・ゴーゴー!!2019』
◆脚本:米山和仁(劇団ホチキス)
◆演出:伊勢直弘
◆期間:2019年12月7日(土)~15日(日)の9日間
◆劇場:新宿村LIVE(約230席)
◆ステージ数:全16ステージのうちダブルキャスト(8ステージ)での出演。
◆チケットノルマ無し。出演料はありませんが、規定のチケットバックマージンあり。
<稽古>2019年11月5日に顔合わせ予定。翌日以降、週4~5日程度稽古。但し、稽古開始1週目及び公演1週間前は毎日稽古。

【募集要項】
◆応募資格 15歳以上(中学生不可)の女性。国籍・経験不問 ※未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること ※10月4日(金)の実技審査に参加出来る方 ※11月5日頃から始まる稽古から12月15日までの公演本番を優先的に参加出来る方(学生は授業終わりにすぐに稽古に参加のこと)
◆選考方法 書類審査合格者は、メールまたは郵便にて審査用台本を発送した後、10月4日(金)に都内にて実技審査。(審査開始時間相談可・審査日は変更不可)
2次審査には選考料として【1,000円】が必要です。(当日持参) 2次合格(出演内定)者には1週間以内にお電話いたします。

【応募方法】<インターネット応募(スマホ可)の場合>
ウェブサイトにアクセスし応募。
<郵送応募の場合> 履歴書(E-mail明記)に写真2枚(全身・上半身)を添付し、定形サイズの返信用封筒(280円+82円切手貼付)を同封の上、郵送。
[宛先] 〒157-0076 東京都世田谷区岡本3丁目20-2 LIVEDOG『オーディション』係
【締 切】郵送応募:2019年9月28日(土) 必着 ネット応募:2019年9月28日(土) 23時

<お問合せ>LIVEDOG株式会社 オーディション担当 メール:こちらのメール 電話:080-7856-2614(平日13時~19時)

(山田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/25

今インドネシアの安い宿にいます。

いやーいろんな経験して、この年でいい経験させてもらってます。でも学生さんのフィールドワーク実習に同行しているのですが、いい経験できそうでうらやましい。

宿はいろいろ大変そうで、wifiも途切れ途切れですが、あるだけいいと思わないとですね。

| Category:

2019年8月24日

劇団新人類人猿 2019巡回公演『人や銀河や修羅や海胆は』

【出演者・スタッフ】
演出:若山知良
出演:茶谷幸也、今井淑恵、山下大輔、中川誠、木村日菜乃
照明:宮向隆
音響:中山聡子
舞台監督:ta96
衣装:所村佳子
舞台写真:野田啓
協力:[大阪公演]一般社団法人表現者工房、エイチエムピー・シアターカンパニー
[名古屋公演]劇団クセックACT、PAP・でらしね、寂光根隅的父、グループ シロ&クロ
芸術文化振興基金助成事業

【会場】
■金沢 2019年10月19日14:00& 19:00開演// 20日13:00開演
金沢市民芸術村PIT2ドラマ工房(金沢市)
■大阪 2019年11月16日19:00開演// 17日11:30開演
IK SALON表現者工房(大阪市生野区)
■愛知 2019年11月23日14:00& 19:00開演// 24日13:00開演
G/Pit(名古屋市中区)
【料金】
〈金沢公演〉一般前売2000円 // 当日2500円 U-25前売1000円 // 当日1500円
〈大阪・名古屋公演〉一般前売2500円 // 当日3000円 U-25前売1500円 // 当日2000円
※U-25チケットをお求めの方へ 当日、年齢(生年月日)の確認できるものをご持参くださいますようお願い致します。
チケットは劇団事務所(メール、電話)、カルテットオンラインなどで取扱。

 金沢・大阪・愛知にて、劇団新人類人猿 2019巡回公演『人や銀河や修羅や海胆は』が上演されます。
 「宮沢賢治『春と修羅』をモチーフに、2017年、金沢21世紀美術館。2018年、構成や演出を改め『人や銀河や修羅や海胆は』として宮城県仙台市で上演。そして、2019年、俳優たちの身体を通し舞台上に描き出す視覚的演劇詩は、構成を新たに再び金沢から大阪・名古屋へと!
 詩に描かれた世界観や生命観、その視点を通し、自然災害により失われた営み・命・景色への、鎮魂や癒し、生きるものへの賛美。再生への願い。そして、それらの記憶を風化させてはならないという思いから生まれた新人類人猿の作品群の一つ。
 自然と人が向き合わざるを得ない災害が相次ぐ昨今、被災され傷付いた多くの人々への心の安寧に対する『祈り』。ともに現在を生きるひとりひとりの命の営みに対し優しく背中を押すものにればと願っています。
 昨年は、被災地のひとつ宮城県仙台市で上演。その評価を経て、いま一度、あの日の記憶に触れ、被災した方々に思いを寄せるとともに、この先も起こりうる自然災害に私たち自身が立ち向かうための一助になればと思うのです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団新人類人猿:電話:080-6234-8204、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(若山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東海] [北陸] [近畿]

雑文8/24

今ジャカルタのホテルです。

僕の人生の中で「今ジャカルタのホテルです」などと書く日がくるとは思っていませんでした。

今日は空港近くのいいホテルですが、明日はどんなところなのか。やばいです。

とりあえず無事についたのはよかったです。

| Category: [雑文]

2019年8月23日

Pityman「ばしょ」

作・演出:山下由
キャスト:浅井裕子 池内風(かわいいコンビニ店員飯田さん) 田久保柚香 田島実紘(劇団スポーツ) 東澤有香(キコ/qui-co.) 藤田りんご(Pityman)
スタッフ:照明 千田実(CHIDA OFFICE) 音響 ナガセナイフ 他


日時:2019年9月20日(金)~24日(火)
場所:新宿眼科画廊スペース地下 〒160-0022 東京都新宿区新宿 5-18-11
料金:前売り:3000円 当日:3200円
◇U-22 \1,500 (要予約・要証明・各回枚数限定) 
◇オーストラリア行ったことある人割 \2,800 (要予約・要写真証明・各回枚数限定)
チケット予約

 東京にて、Pityman「ばしょ」が上演されます。
 「オーストラリアの隅っこの街パース 。閉店後のジャパニーズレストランで日本に帰国する従業員のささやかなお別れ会が開かれる中、酔っ払ったりケンカしたりしながら失踪してしまった恋人のことを思い出す男のジャパニーズレストランとエアーズロックをめぐるお話し。
 過去に上演された自信作をリメイクする傑作選の第二弾。昨年上演された第一弾は好評を得て門真国際映画祭舞台部門では作品賞を受賞した。今作は作者山下が二十代の頃に滞在したオーストラリアを題材に、現地に暮らす日本人たちのさみしさを、濃密な空間で届ける意欲作だ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Pitymanホームページ


(長野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

練馬区文化振興協会 ★10/31締切★能祖将夫(桜美林大教授、北九州芸術劇場プロデューサー)と創る 区民参加劇『マイライフ・マイステージ』参加者募集

あなたの人生を、あなたの言葉で語る。一人ひとりのエピソードをもとに、自身の語りとプロのピアノ演奏やダンスで舞台作品を作ります。自分を表現することを体験してみませんか?

■日程:
【ワークショップ】令和2年1月31日(金)18:30~21:30/2月1日(土)13:00~18:00/8日(土)13:00~18:00 11日(火・祝)13:00~18:00/15日(土)13:00~18:00/20日(木)18:30~21:30/21日(金)18:30~21:30
【リハーサル】2月22日(土)13:00~20:00
【本番】2月23日(日)全日(2回公演、出演回はWS時に決定)
■会場:練馬文化センター洋室、大泉学園ゆめりあホール
■講師・朗読:能祖將夫(桜美林大学芸術文化学群教授、北九州芸術劇場プロデューサー)
■ピアノ:白石光隆
■振付・ダンス:井上大輔、藤井彩加
■対象:15歳以上(中学生不可)、全日程参加できる方
■定員:20名(応募多数の場合、抽選)
■参加費:2,000円

■申込方法:往復はがきまたはメールに下記を記入
[1]マイライフ・マイステージ参加希望 [2]住所 [3]氏名(ふりがな [4]年齢 [5]性別 [6]電話番号 [7]メールアドレス(ある方のみ)  [8]演劇・朗読経験の有無  [9]特技  [10]申込動機
■申込み先 ハガキ:〒176-0001練馬区練馬1-17-37練馬区文化振興協会
メール: こちらのメール(件名を『マイライフ・マイステージ参加申込』)
■申込締切:10月31日(木)必着 ※メールは23:59受信分まで
■主催・問合せ 練馬区文化振興協会 ☎03-3993-3311 ✉こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

フェスティバル/トーキョー 【大学生、大学院生、専門学生対象の演劇ワークショップ】ダイアローグ・ネクスト

観る、聞く、話す、知る。舞台芸術を通して、『他者に出会う』一ヶ月
フェスティバル/トーキョーのプログラムを鑑賞し、仲間との感想を共有。海外アーティストとの対話やワークショップを通して、多様な価値観に出会い考えを深める、全9回のプログラムです。(詳細はこちら) 新しい世界に踏み出してみませんか?

【活動内容】
●フェスティバル/トーキョーならではのプログラムを観劇 アジアの最先端の表現や、ジャンル横断型の表現など、普段は鑑賞しないジャンルと出会う機会! ※全てのチケット代が参加費に含まれています。
●アーティストとの特別トークを開催 ダイアローグ・ネクスト参加者向けに、特別なトークを開催。鑑賞した作品について、アーティストとじっくり対話する場が開かれます。
●参加者同士での深い対話 鑑賞した作品の感想を交換したり、そこから将来や社会についての考えを広げたり。同世代の仲間と、舞台芸術を切り口に様々な対話を繰り広げます。

【日程】10/12,19,20,26,31 11/2,10,16,17
【会場】各公演の公演会場、F/T椎名町オフィス、豊島区内会議室 ほか ※参加者の方にのみ詳細をお伝えします。
【応募条件】
・学生であること(大学生、大学院生、専門学生)
・原則、全9回のプログラムすべてに参加できること
・終了後、A41枚程度のレポートを提出できること
【参加費】8,000円 ※鑑賞するプログラムのチケット代を含みます。既にチケットをお持ちの場合、払い戻しできませんのでご注意ください。※交通費、食費、宿泊代は含みません。※遠方から参加の場合、事務局による宿泊の手配はいたしません。
【応募締切】9月21日(日)23:59 ※参加確定のご案内(応募者多数の場合、抽選結果)は9月26日までに、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。

【応募方法】こちらのウェブサイトにて詳細をご覧の上、応募専用フォームからご応募ください。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

古木杏子氏 大人から始めるダンススクール 参加者募集

キレイな姿勢や引き締まった身体を手に入れたい・・・舞台に立つ身体、踊る身体を基本からゆっくりと見直したい・・・楽しく運動不足を解消したい・・・
『大人から始めるダンススクール』は超初心者からダンス経験者まで安心して通えるダンスクラスです。是非お気軽にお問い合せ下さい!舞台に立つ時の姿勢、立ち居振る舞いなど、バレエやダンスを通して改めて身体を意識してみませんか?俳優さんの身体作りのために、是非!

【クラス スケジュール】
木曜:バレエ入門 14:20~15:50 ジャズ初級 16:10~17:40 (スタジオオープンは14:00~18:00)
土曜:ジャズ入門 10:10~11:40 (スタジオオープンは10:00~12:00)
【料金】入会登録料:500円(更新なし)
チケット:1回 2200円 5回(2ヶ月有効) 9000円 10回(2ヶ月有効) 15000円 体験レッスン(1人1回のみ) 1000円

【インストラクター】古木杏子(ダンサー/俳優):
桐朋学園大学短期大学部 演劇科卒。2001年よりダンススタジオ・スポーツクラブなどで子どもから大人まで様々な年齢層を対象にバレエ・ジャズダンスを教えはじめる。キンダースペースワークユニットでのダンスや身体訓練指導の他、市民ミュージカルの振付、ミュージカルサークルのダンス講師、障害者のための演劇集団での振付なども手がけている。

【クラス内容】
バレエ入門:ストレッチで身体を丁寧にほぐし、バレエバーを使いながら基本からゆっくりとレッスンします。踊りの基本はバレエにあると言われています。シンプルな組み合わせのトレーニングを繰り返すことで自分の身体を知り、向き合い、踊れる身体のベースを作って行きます。バレエを通し、美しい姿勢、優雅な動作、引き締まった身体を楽しみながら手に入れましょう。バレエ初心者の方、ジャズダンスなど他ジャンルのレベルアップをしたい方、大歓迎です!
ジャズ入門:踊りの基盤となるバレエの基礎を取り入れたエクササイズ、ストレッチなどをゆっくりと丁寧に行い、踊るための身体を少しずつ作っていきます。毎回のレッスンで同じエクササイズを繰り返し行うことで、少しずつ自分の身体を自由に動かせるようになっていきます!クラスの後半では、短い振付を覚え楽しく踊ります。ダンスで楽しく運動不足を解消しましょう!
ジャズ初級:ジャズの入門クラスと同様、毎回基本のエクササイズを繰り返し行っていきます。様々なテクニックにも少しずつ挑戦し、ダ
ンスの幅を広げていきます。じっくり集中して身体と向き合い、様々な振付にチャレンジしながら、思いっきりダンスを楽しみましょう。ダンス経験者も改めて丁寧に身体と向き合えるクラスです。

【会場】西川口 eGAOスタジオ: 〒332-0021 川口市 西川口 1-23-5  西川口 ロイヤルビル 2F ※JR 京浜東北線 西川口駅 徒歩2分
【ブログ】 ※休講、代行などのお知らせはこちらのブログをチェックして下さい。


(キョウコさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/23

今日は旅行の用意とかしていました。

さて、明日からインドネシアにいってきます。がちのお仕事です。

地球の歩き方にのっていないところにいくのです。付き添いとはいえ不安しかないです。

ネットは通じるといわれているのですが、全然更新されてなかったら、話が違ったんだなと思って下さい。

いってきます。無事に帰れますように。

| Category: [雑文]

2019年8月22日

謎のキューピー 第15回公演【羊たちの午後】

●脚本● 立川志らく
●企画・演出● 酒井莉加
●舞台監督・舞台美術・制作● 上野G〜
●音響● ゴメス優
●照明● 由利優樹
●宣伝美術● 立川らくまん
●出演● 箱田博之、松原蓮之介、野崎詩乃浦田有田中絵梨コロンボデンゾー(謎のキューピー)、篠崎徳光タコ太郎(謎のキューピー)、立川らくまん

2019年9月7日(土)~11日(水)
下北沢・小劇場 楽園(東京都世田谷区北沢2-10-18-B1)
●タイムテーブル●
9月 7日(土) 13:00/18:00
9月 8日(日) 13:00/18:00
9月 9日(月) 14:00/19:00
9月10日(火) 14:00/19:00
9月11日(水) 14:00
●料金● 前売3300円、当日3500円 リピーター割1500円(半券持参)
●ご予約● こちらのメール 劇団扱いウェブサイト


 東京にて、謎のキューピー 第15回公演【羊たちの午後】が上演されます。
 「女優・演出家で、落語家・立川志らくの妻でもある酒井莉加が主宰。志らく主宰劇団、下町ダニーローズの親子劇団として年2回程度のペースで公演を重ね、本公演13回、特別公演1回、計14公演。とある銀行で起きたノンストップクライムサスペンス。落語家立川志らくによる最新・書き下ろし脚本」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

謎のキューピーホームページ

(志ら松さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

アンティークス15周年12月公演キャストWSオーディション開催

#ご挨拶
アンティークスでは、15周年公演第2弾2019年12/11~12/15に行われる舞台出演者と劇団メンバーを募集するワークショップオーディションを9月に開催します。
会話劇が好きな方、繊細で濃密な物語が演じてみたい方、ドキドキするお話が好きな方向きの団体です。興味をもたれましたら、HPに貼ってある短編映像作品をご参考にごらんください。初めて演劇を観劇されるお客様でも楽しめる作品を創作してます。
またアンティークスは、今年、2019年に旗揚げ15周年を迎えました。経験者・未経験問わず、熱量と思いやりのある方を歓迎します。それぞれの得意技を駆使して活躍していただきます。レギュラー出演者として、もしくは演出部、制作部として、また劇団と共に成長していきたい方のご応募お待ちしてます!
尚、お送りいただいた書類データによる選考あります。
アンティークス主宰 岡崎

#対象公演アンティークスVintage27(15周年公演第2弾)
2019年12/11(水)~12/15(日) 『一滴のしずく』(仮)@下北沢『劇』小劇場
脚本/演出 岡崎貴宏 12/9(月)小屋入り
『何度でも生まれ変わる』そんな仮説をもとに、現代と過去と未来の時間を生きる『存在』をめぐる会話劇です。『生きる』と『時間』を体感できるストーリーです。(作品内容は、変更があることをご了承ください)
#受賞歴 第12回杉並演劇祭、大賞受賞(2015) 第5回クオータースターコンテストノミネート(2016)

*募集要項*
1.日時 :(1コマ選択ください・複数参加可)
2019年9月7日(土)[1]18:00~21:00 ※定員制限あり
2019年9月8日(日)[2]18:00~21:00 ※定員制限あり
2019年9月14日(土)[3]18:00~21:00 ※定員制限あり
2.場所 : 東京都内施設(世田谷区内)※参加者の方のみお知らせいたします。
3.応募資格 :年齢・経験不問、心身共に健康な方。また、公演準備に協力的な方(劇団・事務所に所属されている方は参加の許可をいただいてください。出演が決まった場合、個人の意志で参加し、スケジュール調整出来る方。ご自身で事務所に稽古・出演の了承を取ってください)18歳未満の方は保護者の方の許可をいただいてからご応募ください。
[1]出演者:経験不問、心身共に健康な方、協調性のある方
12月公演出演者:2019年10月19日位~の稽古と本番に参加できる方。(募集人員若干名) 公演準備に協力的な方。(ノルマなし・チケットバック制)(途中合流相談可)
[2] 劇団員:心身ともに健康な男女でアンティークスの活動に全面的に参加できる方
[3]出演に興味がある方(まずはWSに参加してから出演考える方向き・受講後変更可)
[4]WSのみ(アンティークスに興味があって、みんなで楽しみたい人向き・社会人・学生歓迎)
[5]アンティークス制作自主映画出演希望の方(映像出演に興味のある方)
4.内容 : オリジナルテキスト及び過去上演台本による稽古、雑談、簡単なゲーム、エチュード、簡単な質疑応答、等。
5.参加費 : 500円
6.応募締切 :各日程の前日23:00まで(定員になり次第締切る場合あります)

7.応募方法 :
(1)ホームページの申し込みフォーム(推奨)
(2)Eメールでの申し込み harenohi☆antiques04.com (送信の際、☆を@に変えて送信ください) ※PCメールの受信拒否設定をされている方は、必ず上記アドレスが受信できるように設定の解除をお願い致します。
件名を『アンティークスWS』として、下記の内容を明記して送信。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]御所属(あれば) [5]電話番号・メールアドレス [6]12月出演者・WSのみ・劇団員希望などのいずれかを明記。[7]過去に見たアンティークス作品(あれば) [8]演劇活動略歴 [9]志望動機 [10]WS参加希望日(あれば第2希望まで)
※応募データより選考させていただきメールで通知致します。
お申込みから3日以上連絡がない場合は通信トラブルが考えられますので、上記アドレスまでお問い合わせください。 
8.備考 : 出演者希望と劇団メンバー希望と映像出演希望の方はWS選考通過の方のみ別日程で面接選考致します。

*詳細はアンティークスHPをご覧ください。

(岡崎さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/22

大学には夏休みがありますが、その中に本当に大学全体ががっちり休みな期間が入っています。その時間は何の手続きもできません。

その期間がやっと終わったので、今日は荷物取りに行ったり、出張報告したりしていました。

インドネシアの準備、何したらいいのやら。

| Category: [雑文]

2019年8月21日

演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』

脚本・演出 寺田夢酔
出演 鈴木ありさ 赤穂神惟 竹田朋子 寺田夢酔 山口晴菜 中村太亮
【東京日替わりゲスト・15日】濱辺緩奈
【東京日替わりゲスト・14日、16日】田辺理紗(C&Oプロダクション)

◆大阪
日程: 8/23(金)19:30 8/24(土)15:00/19:00 8/25(日)13:00/17:00
会場: 浄土宗應典院 本堂
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99325/
前売 3500円・当日 4000円・学生 2000円(要学生証)

◆東京
日程:9/14(土)19:30 9/15(日)15:00/19:00 9/16(月)13:00/17:00
会場:高田馬場ラビネスト
予約:http://ticket.corich.jp/apply/99326
前売 4000円・当日 4500円・学生 2500円(要学生証)


 大阪・東京にて、演劇集団よろずや 第30回本公演『盆がえり』が上演されます。
 「広島県世羅町の築100年の古民家。実家を継いだ三姉妹の次女が、新婚の夫と共に初めて迎える『お盆』 今は物置として使用されている『離れ』には、家族の思い出もしまい込まれていた。東京から仕事と共に帰省する長女。電話が鳴るたび表情が曇る三女。両親を失った心の傷を抱えて生きてきた姉妹。残された家族と、残した家族が盂蘭盆会(うらぼんえ)の夜に集う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

演劇集団よろずやホームページ


(赤穂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [近畿]

演劇ユニット キミハドコニイル 第二回公演『それぞれの階段』

作・演出:水口昂之、十寸髪、有沢一香、吉田高尾、一ノ宮由加理、海道歩
キャスト:藤本悠希、水口昂之、井上嵩、川向あゆみ、河崎奈菜美、ゆっか、光沢優穂、松井美樹、吉田高尾、梅谷真理子、大洞雄真、座間望実、オクヤマミチコ、三井慎太郎、海道歩
スタッフ:島根渉


日時:2019年9月13日(金)~16(月・祝)
場所:兎亭
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京にて、演劇ユニットキミハドコニイル第2回公演『それぞれの階段』が上演されます。
 「2016年度日本劇作家協会戯曲セミナー受講生有志によるオムニバスカフェ公演 A・Bチームに分けて20分×3作品ずつ計1時間の上演

Aチーム
作・演出 水口昂之 タイトル 壁と霧 出演 藤本悠希(劇団肋骨蜜柑同好会) 水口昂之
あらすじ 第二次世界大戦の話でもなければ、冷戦下のスパイ物でもありません。2010年代の東京の話です。
作・演出 十寸髪 タイトル 火焔 出演 井上嵩(ヤオルタ) 川向あゆみ 後見 吉田磨水
あらすじ 幕末の動乱期、国難に立ち向かうべく舵をとる井伊直弼。多くの人を粛正し孤立を深める直弼の前に一人の女が現れる。直弼の不遇の若かりし頃を知る女。二人は昔語りをするが...
作・演出 有沢一香 タイトル 違うの、聞いて 出演 河崎奈菜美 ゆっか
あらすじ 待ってお母さん。違うの、聞いて。確かにこの前は、お母さんの言う通り私が悪かった。だけど今回だけは違うんだってば。あのね、私... 

Bチーム
作・演出 吉田高尾 タイトル 硝子の芝居 出演 光沢優穂((株)BSCAL/創作集団虹色Pockets ) 松井美樹 吉田高尾 梅谷真理子
あらすじ 自分の作品を自慢する劇作家マルイ。しかし、俳優たちの反応は良くない。そのことを演出のタカオに相談する。俳優のコザワもその相談に巻き込まれながら、上演が崩壊していく。
作・演出 一ノ宮由加理 タイトル 僕と君は 出演 大洞雄真 座間望実
あらすじ 近所に住んでいる幼なじみ。いつからだろう、それが恋に変わったのは。恋に変わった瞬間僕の中は君がすべてになった。君の心の中に僕がいるために何をしたらいい。
作・演出 海道歩 タイトル ルブリンの小さなバラ 出演 オクヤマミチコ 三井慎太郎 海道歩
あらすじ 第二次世界大戦の頃、ポーランドの南東、ルブリン市で起きた小さな物語。孫のアダムがイスラエル政府から招聘され、そのことから、祖母の大戦中の驚くべき行動が明らかとなる。
※各チーム上演順に記載

 ご挨拶 演劇ユニット キミハドコニイル主宰の一ノ宮由加理と申します。第二回の公演となり、前回の旗揚げ公演の反省点をふまえ、カフェ公演を開催します。ドリンク片手に気軽に演劇に触れていただきたいと思い、今回の企画がスタートしました。1時間で3本の作品が楽しめるオムニバス公演です。A・Bチーム合わせて6つの作品がありますので、どれか一つでも自分のお好みにあった作品があったら嬉しいです。第一回のメンバーと少し変わりますが今回も戯曲セミナーの同期で作・演出を務めます。戯曲セミナーの同期はそれぞれ様々なところで活躍しており、私たちも切磋琢磨して良い作品を上演し、演劇の可能性を広げて行きたいと思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇ユニット キミハドコニイルホームページ

(一ノ宮さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

スタジオえるそる 特技を身に付けて役者の幅をひろげませんか?殺陣・アクション教室生徒募集。

多くの役者さんが活動されていますが、現在は優れた演技ができるだけではなく、芝居以外の1芸に秀でているのが当たり前になってきています。
この時代に役者として生きるために、個性の一つとして『殺陣・アクション』を身に付けてみてはいかがでしょうか?

日時
月曜日 19:00~20:30 殺陣 20:30~22:00 アクション
金曜日 19:00~20:30 アクション 20:30~22:00 殺陣
場所 スタジオえるそる(東京都中野区野方5-23-9)
料金 1回90分:2000円 6回チケット:10000円

レッスンを受けたい方はこちらから ※一般殺陣クラスまたは一般アクションクラスを選び、日時を選んでください。
殺陣・アクションを身に付けることで
・時代物に対応できる所作が身に付く
・バトル物のファンタジーな作品にも対応できる
・身体を使った表現力があがる
・立ち姿が決まるようになる
・ケガをしにくくなる
・身体を動かすことが楽しくなる
・『得意』ができることで自信がつく
など、特典がたくさんあります。

講師を務めるのは現役のスタントマンたっしー。主な出演作は、斬劇『戦国BASARA』や舞台『黒執事』、鈴木雅之MVなど。その他、仮面ライダーやウルトラマンなどのキャラクタ―ショー多数。

お問い合わせはメールまたはHPから

(田代さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

海市工房【9月開催】11月公演キャストオーディションWS

海市工房11月公演出演の女優と男優を若干名募集します。

オーディション日程:2019年9月16日(月祝)、21日(土)、28日(土) PM3:00~7:00
上記3回のうち2回以上参加してください。(全日程参加出来ます) 
※ワークショップ形式で行うオーディションです。※場所などの詳細は応募受付後にメールにて連絡します。
参加料:3.000円(書類選考あり。お早めにご応募ください)

<11月公演概要>
【期間】11月21日から23日(20日小屋入り)ステージ数5回(予定)
【場所】江戸川橋 絵空箱
【内容】WSとオーディションで選ばれた俳優による、しゅう史奈書き下ろし作品上演 
【稽古について】10月は基本的に土日祝、後半平日2日程度。時間はいずれも14時頃から20時位まで。11月は土日祝と本番前10日間は集中稽古になります。
【チケットについて】ノルマは持っていただきますが持てる範囲内で相談します。俳優としての魅力の方に重きをおきます。

<応募資格>
・海市作品に興味のある20代(もしくはその年代の役が演じられる)女優、20代~30代の男優。
・原則稽古にお休みなく参加できる方(都合の悪い日はご相談ください)
【海市工房について】海市工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。欧米のメソードをもとにしたエクササイズとシーン創りによって"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。
<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』j第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

<応募方法>
プロフィール(※)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。※プロフィール記載事項 [1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機、[10]オーディション参加可能日程
【宛先】海市(Kaishi)-工房 ※HPの応募専用フォームからお申し込みください。(海市工房で検索)


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

OTTI ワークショップ・声優養成所 紹介

夢は見るものではありません。夢は叶えるものです。だから、OTTI(オッティ)は支持されているのです。
2019年9月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。

9月 1日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月 8日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月15日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月22日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
9月29日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら、最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/21

四国の方に旅行してきました。帰りました。

とはいえ何かしてきたわけではなく、3日好きにだらだらしてきました。そういうのもいいですよね。

もうすぐインドネシアにいかなくてはなりません。準備しないと。

| Category: [雑文]

2019年8月19日

銀色天井秋田企画公演 進藤則夫秋田弁ひとり芝居『なまはげシラノ』

【スタッフ】
脚本 構成 演出 出演/進藤則夫(帰ってきたゑびす)
原作/ エドモンド・ロスタン作 「シラノ・ド・ベルジュラック』
美術・小道具デザイン/中村一海
音響/佐藤正和
音楽/ 岡田健太郎
振り付け/美里
衣装/puku
小道具製作/石井千里(帰ってきたゑびす・多少婦人)
チラシデザイン/小幡悦子
web/南浮眞亮 滝すみか
協力/佐々木勝雄家 多少婦人 帰ってきたゑびす 小寺事務所
制作/進藤則夫 滝すみか 佐藤正和
企画・製作/銀色天井秋田
後援/秋田県

2019年8月24日(土)~25日(日)
於 ココラボラトリー(秋田市大町3-1-12川反中央ビル1F)
【タイムテーブル】
8/24(土)4時・7時開演 8/25(日)2時開演
開場は、開演の20分前。受付開始・入場整理券発行は1時間前からとなります。上演時間50分を予定。
【チケット】日時指定・全席自由
予約前売り\1300 当日\1500 中高生前売当日共に\600(ご来場時学生証提示)
【チケット取り扱い】
・劇団チケット予約フォーム
・劇団事務所 03-3898-6375(留守番電話対応)~8/22(木)まで
※以下の店舗でも販売中!
・ココラボラトリー018-866-1559 (11-18時/月・火定休)
カオカ広場(トピコ2F) (8-20時)
・加賀谷書店 東通り店 018-837-3788 茨島店 018-883-3577
なお、中高生チケットは劇団及びココラボラトリーにてお取り扱い致します。


 秋田にて、銀色天井秋田企画公演 進藤則夫秋田弁ひとり芝居『なまはげシラノ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、銀色天井秋田 03-3898‐6375(留守番電話対応)、公演当日 080‐7017‐2458(進藤)、またはこちらのメールまで。


(滝さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [東北]

雑文8/19

ちょっと今日から旅に出てきます。21日に帰ってきます。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2019年8月18日

Asia meets Asia 2019 -アジア9都市共同創作公演『漂流者/ Drifters』

~漂流するアジア-増え続ける難民を覆い隠す"無関心の壁″を打ち砕け~

共同構成・出演
Archana Kumar Dancer / Bangalore, India
Nitant Nair Performer / Delhi, India
Bhuchung D Sonam Write / Tibetan Refugee *特別参加
庾凯 Yu Kai Actress, Performer / Shanghai, China
양송이 Songyi Singer, Performer / Busan, Korea
Dumay Solinggay Poet / Baguio, Philippines
李志文 Lee Chi Man Multi-Performer / Hong Kong, China
V Kanon Visual singer / Medan, Indonesia
原田拓巳 Dancer / Tokyo
板垣朝子 Dancer / Tokyo
花崎攝 Actress / Tokyo
中島彰宏 Performer / Tokyo

音楽演奏 竹田賢一 (電気大正琴)
共同構成・演出 大橋宏
舞台 吉川聡一 山崎久美子
照明 松竹理奈

特別協力 Zaw Min Htut 在日ビルマロヒギャン協会
特別感謝 認定NPO法人 難民支援協会
助成 芸術文化振興基金
企画・制作 特定非営利活動法人アジア・ミーツ・アジア
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-38-3 プロト・シアター内


会期 2019.9/12(木)-15(日)
会場 プロト・シアター 
■タイムテーブル
9月12日 (木)19:00
9月13日 (金)19:00
9月14日 (土)19:00
9月15日 (日)17:00
■チケット料 前売り 4000円 当日 3500円 学生・外国人 2000円
■予約・問合せ 電話&Fax 03-3386-8208 080-5196-1598 / 090-2408-6232
※チケットはこちらのメールにてご予約ください。お名前・ご希望日・枚数・連絡先をご記載下さい。当日劇場にてお支払い頂きます。

 東京にて、Asia meets Asia 2019 -アジア9都市共同創作公演『漂流者/ Drifters』が上演されます。
 「故郷を追われた六千五百万人の、聞こえない声がある、見えない姿がある、同じ数だけの恐怖と絶望がある。現在、世界で一番多くの難民を抱える"不可視のアジア"。今、そこで何が起きているのか? その視線の先に見えてくるものは、暴力、差別、国家権力、そして外部に無関心な『私』? あるいは、焦がれる故郷? 小さな希望?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(中島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

岡崎藝術座『+51 アビアシオン, サンボルハ』ペルー・メキシコツアー 出演者オーディション

第62回岸田國士戯曲賞を受賞し、その活動に益々注目が集まる作家・神里雄大が主宰の岡崎藝術座。2019年12月、『+51 アビアシオン, サンボルハ』ペルー・メキシコツアーを開催します。それに向けて、出演者オーディションを実施します。舞台経験は問いません。ぜひご応募ください!

作品について:『+51 アビアシオン, サンボルハ』
演出家・劇作家・小説家の神里雄大 主宰の岡崎藝術座による演劇作品。2015年に製作され、これまでに国内9都市・海外5都市で上演した。ペルー生まれの神里が、自身の実体験と南米・沖縄でのリサーチで得た知見を紡ぎ、東京・沖縄・ペルーをめぐる旅へ観客を誘う。
東京の人混みの中、政治にも社会にも絶望して、何をしていいかわからなくなっている若い演出家のもとに、大正時代、東京で演出家として活躍し、その後メキシコに亡命し、現地で演劇学校をつくったセキサノの亡霊が現われ、若い演出家を叱咤する。彼らは若い演出家の家系がある沖縄へ向かい、墓まいりのあと、基地移設反対運動の様子を見る。その後、多くの沖縄人や日本人が移住したペルーまで旅をし、そこで私財を投げ打って高齢者となった移民者のための施設を建てた神内良一のエピソードを知る。演出家であることをやめた若者は、絶望とも希望ともつかない様子のまま、ペルーの街に消えていく。
募集: 1名(男性キャスト)

オーディション日程:
オーディションは2日間行います。以下[1]~[4]いずれかの日程にご参加ください。
[1] 8月31日(土)・9月1日(日) 11:00-16:00
[2] 8月31日(土)・9月1日(日) 17:00-22:00
[3] 9月7日(土)・8日(日) 11:00-16:00
[4] 9月7日(土)・8日(日) 17:00-22:00
オーディション会場:東京都内。会場は応募者にのみご連絡いたします。
応募条件:以下のすべてを満たす方
[1] 20代~30代男性に見える方 [2] 心身ともに健康な方 [3] 10月29日(火)~11月3日(日)@那覇、11月12日(火)~30日(土)@東京での稽古に参加できる方 [4] 12月9日(月)~12月23日(月)のツアー全日程に参加できる方
出演料等:・リハーサル参加日数(計23~25回予定)・本番回数(計4回予定)に基づき算出。詳細は出演が決定された方にお伝えします。
・パスポート必須(発行手数料はご自身でご負担ください)。
・リハーサル・本番時の旅費・滞在費は、実費をお支払いします。
オーディション内容:
事前に覚えてきていただく指定テキスト(約3,000字)に沿って、稽古形式で行ないます。
※テキストは、オーディション参加者にのみお渡しします。

応募方法:こちらのメールまで、以下事項を記載した書類をお送りください。
[1]氏名 [2]年齢 [3]住所 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]プロフィール [7]写真2枚(顔/全身) [8]自己PR [9]神里雄大/岡崎藝術座の作品をこれまで読んだこと・観たことがあるか [10]オーディション参加希望日程(可能な範囲で、第一志望~第三志望までお書きください) ※書式自由
応募締切:8月25日(日)まで
注意事項:スケジュール等の理由でキャンセルの可能性がある方は、予め応募をお控えください。先着順の受付です。定員に達し次第、募集を締め切ります。
オーディション結果通知:9月13日(金)にメールにてお知らせします。

プロフィール:岡崎藝術座
2003年結成。2006年『しっぽをつかまれた欲望』で利賀演出家コンクール最優秀演出家賞受賞。2012年『レッドと黒の膨張する半球体』で台北アーツフェスティバル、2016年『+51 アビアシオン, サンボルハ』でシドニーフェスティバル、フェスティバル・ドートンヌ・パリなど海外招聘も多数。2018年『バルパライソの長い坂をくだる話』で第62回岸田國士戯曲賞受賞。沖縄系ペルー人と北海道系日本人にルーツをもつ神里ならではの想像力で、南米などで採集したエピソードから移民の物語を紡ぐ。
神里雄大 1982年、ペルー共和国リマ市生まれ。作家、舞台演出家。父方は沖縄出身のペルー移民。10代の数年をパラグアイ共和国、アメリカ合衆国などで過ごす。文芸誌『新潮』に戯曲が掲載され、ソウル、香港、台北、ニューヨークなどで翻訳戯曲が上演されるなど、その作家性に注目を集めている。『亡命球児』(『新潮』2013年6月号掲載)によって、小説家としてもデビュー。2016年10月より、文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてアルゼンチン・ブエノスアイレスに1年間滞在。2011年度~2016年度公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。ウェブマガジンあき地(亜紀書房)で連載中。

お問い合わせ先:岡崎藝術座 TEL: 03-6825-1223 MAIL: こちらのメール
詳細はこちら


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

IDIOT SAVANT theater company 世界にたったひとつの演劇です/日本×豪州×NZコラボ作品

イディオ・サヴァンは、オーストラリアの劇団Belloo Creativeとニュージーランドの音楽家Daniel Belton氏の3者で新作『砂の家』を共同制作しています。来年2月の横浜TPAMでの発表を予定しております。一緒にコラボレーション作品にチャレンジしてみませんか?世界でたったひとつの演劇をつくっています。ぜひ一度私たちに会いに来てください。
なによりカッコイイ舞台に立ちたいという方 とにかく体を動かすのが好きな方 ただただ熱い想いとやる気に満ち溢れた方 思い切りそしてどっぷりと表現の世界に浸かりたい方 
ご興味をお持ちいただけた方、一緒にじっくり作品をつくっていきませんか。私たちは年間を通しての通常稽古も週2回で行っています。出演者でご希望があればぜひご自由にご参加ください。お会いしてお話できるのを楽しみにしています。願わくは新しい出会いが大きな風を吹かせてくれますように。ご応募お待ちしております。

■公演概要■ TPAM2020フリンジ参加作品
IDIOT SAVANT×Belloo Creative×Daniel Belton『 House in the Dunes ―砂の家- 』
・公演日程 2020年2月第3週目
・会場:横浜某所
・稽古日程:2020年1月2週目~平日夜間。2月~連日の昼夜。(詳細は後日お知らせします)
・新宿区近辺の稽古場にて。
・チケットノルマあり。(チケットバックもあります)
■募集要項■
応募資格
・18歳~32歳。心身ともに健康な方
・身体を動かすことが好きで体力に自信がある方
■選考手順■
1次審査:書類審査
2次審査:実技・面接 
2次審査日時:[1]2019年9月25日(水)、[2]9月28日(土)、[3]10月2日(水)、[4]10月5日(土) [5]10月9日(水)、[6]10月12日(土)(各18:30~21:30) 
場所:新宿区近辺にて。詳細は1次審査通過者の方にお知らせいたします。(2次審査参加費:2000円)

■応募方法■ 下記項目を必ず明記の上、写真1枚(上半身のもの)を添付し、メールでお申し込み下さい。その後お会いしてお話しできればと思います。
■必須入力項目■ *件名に『オーディション応募(氏名)』と明記してください。 1.お名前、2.性別、3.年齢、4.身長、5.過去の経歴(簡単で結構です。所属先のある方はその旨も明記ください)、6.連絡先電話番号、7.メールアドレス、8. 2次審査ご希望の参加日、9.どちらでこのオーディションを知ったか(お分かりになればサイト名やURLなど)  ■必須添付データ:上半身の写真1枚
■応募・問合せ(担当:アカオ) こちらのメール 080-6587-8803
ご質問なども受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。新しい出会いを心よりお待ちしております。

■恒十絲 Koh-Toh-Shi■ IDIOT SAVANT theater company主宰。演出家・脚本家・振付家・詩人。1970年生まれ、第三エロチカ出身。2002年結成の劇団Purkinje Phenomenonでの全3作品と、05年5月改称の現IDIOT SAVANT theater companyによる全作品で作・演出・映像監督、振付を務める。発表の場に廃映画館や寺院を選ぶなど、恒十絲の『舞台』は地下劇場だけにとどまらない。また、その表現はすべて、『パフォーミングアート』あるいは『演劇』といった旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術として繰り広げられる。硬質で叙情的な詩・テキストを基軸に、演舞、映像、音楽、美術、そして場所を融合させ張りつめた作品空間をつくる手法が評価を受けている。引き続き、日本人の体躯に合った身体理論とスポーツ医学に則り、独自の演技論と、演舞『祈汎誦(きはんしょう)』の発展を目指す。
IDIOT SAVANT theater company■ 集団名『IDIOT SAVANT(イディオ・サヴァン)』は心理学用語に因む。東京を拠点に活動を展開。2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、05年、現IDIOT SAVANT theater companyに改称。07年、新宿タイニイアリスから招聘を受け、Alice Festivalに『黒縁のアテ』を発表。続いて08年東京芸術見本市に『KINK』を出展。さらに11年『彼方、蓮台野にて-U-BA-SUTE-』、12年『佯狂のあとで』は、いずれも国際舞台美術ミーティング・ショーケースに出品。横浜の寺院、貞昌院本堂において津軽三味線奏者・小山内薫氏と共同制作を行うなど、高い独創性のある作品が国内外から注目を集める。『枕辺の蠅(CAPPER RAVENS)』は、参加したベップ・アート・マンス2012(大分)に華を添えた。13年『いのちづたひ』(タイニイアリス)では12時間×5回公演を敢行。観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。15年より『現代劇作家シリーズ・フェスティバル(d-倉庫)』に参加、好評を博している。これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運んでいる。16年9月、パリにて『東北TO-HO-KU-11年の足音』公演。現在オーストラリア・Belloo Creative、ニュージーランド・Daniel Belton氏と『House in the Dunes-砂の家』を共同制作中。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。

(朱尾さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/18

今日はSUMMER SONICいってきました!大阪に!

フェスは大好きなのですがもっぱらテレビの放送をみていたので、実際にいくのははじめて。入念に準備しましたからね。なにしろ最寄り駅までいっぺん行きましたから。

そのかいあってなかなか順調にいきました。もちろん一日中いる体力はないので途中まででしたが。The StrutsGLIM SPANKY、めっちゃよかったです。

本当にたのしかった。またいきたいです。

| Category: [雑文]

2019年8月17日

劇団KOMACHI 主要キャスト募集

劇団KOMACHIでは2019・20年 舞台公演のメインキャスト男女オーディションを行います。詳細は書類選考後、通知。 ※事前に書類選考をさせて頂きます。

『劇団KOMACHIでは2019年冬(シアターモリエール)、2020年春(俳優座劇場)公演のメインキャストオーディションを行います。』
《2019-20年 劇団KOMACHI公演 出演者募集内容》  【応募条件】
・稽古・公演中のスケジュールをあけられる方。
・年齢問わず、健全な男女。 2019年冬@シアターモリエール

【稽古・公演】公演:2019年12月11~15日(仮) 稽古:2019年10月上旬より随時都内にて (夕方~夜を中心に稽古をします。直前は全日になります。) 
劇場:新宿 シアターモリエール
【オーディション日程】2019年9月末から順次行います。 詳細は書類選考後、通知します。
【オーディション概要】1次審査:書類審査 2次審査:ワークショップ形式 (都内にて 参加費用は無料)
【演目】『エルサレムから』(仮) 作・演出 後藤 凌二
【あらすじ】およそ2000年ほど昔の話舞台は、はるかアジアの西方、地中海の東支配するモノと支配されるモノいつまでも続くその連鎖の中、彼は何を見つめ、何を判ろうとし、何に抗い続けたのか彼の戦いは、人々の戦いは、いったい何の意味をもたらしたのか語られぬ、語り継ぐべき言ノ片これは受難ではない ~ 遥か、2000年を想う

【応募方法】
タイトルに『オーディション参加希望』を、本文に『必須事項※』を記入のうえ、プロフィールを下記メールアドレスまでお送り下さい。
必須事項※
[1]名前 [2]性別 [3]年齢 [4]所属されている団体があれば明記 [5]舞台経験の有無 出演経歴があれば明記(映像,舞台他) [6]連絡先(電話番号・連絡の取りやすいメールアドレス) [7]写真(バストアップ・全身各1枚ずつ)
◎〆切 9月20日(金)
アドレス:gekidan_komachi■yahoo.co.jp  ■に@を入れてください。
※2020年春(俳優座劇場)公演の詳細は後日発表致します

劇団KOMACHIホームページ

(MC.AKさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/16

今日は学校にいっていろいろ片付けました。

また来週から海外いくのでその準備していました。強力な虫よけ。いくらあっても足りない。

| Category: [雑文]

2019年8月16日

劇団20周年記念企画FINAL 劇団C4第26回公演「エスケープ」

作・演出:大福悟
キャスト:舛添麻衣、河口玲子、小林鮎実、佐藤友美、谷川哲朗、前元優子、河口紀代子、古賀順一、児島誠、干す茶(客演)


日時:2019/10/26 (土) 14:00~19:00~ 2019/10/27 (日)13:00~
場所:北九州芸術劇場 小劇場
料金:前売り一般:2500円 高校生以下1500円 当日:500円増し


 北九州にて、劇団20周年記念企画FINAL 劇団C4第26回公演「エスケープ」が上演されます。
 「凛子は北九州市に住むどこにでもいそうな平凡なOL。平凡な家族、平凡な生活、平凡な人生に物足りなさを感じながらも、こんなものかと日々を暮らす毎日だった。ところが、ある日何者かに襲われ、誘拐されてしまう。突然不条理な状況に陥り、平凡な人生が一転してしまう。何が何だか解らないまま閉じ込められた場所には、凛子以外にも数人の拉致された女達がいた。ここから、生きて帰る為の女達の脱出劇が始まる!
 ー20年目のC4は闘ってます!ー 今年1月の第25回公演『明日子の恋#1~恋はカウンターパンチ~』から始まった劇団20周年記念企画。 そのFINALを飾るのは、初の北九州芸術劇場小劇場での本公演『エスケープ』。 これまで、中劇場での企画公演や『劇トツ』参加での小劇場は経験のあるC4ですが、単独本公演での小劇場の舞台は初めて。 その小劇場に上げる作品『エスケープ』は、闘う女達の脱出劇。 振り返ればこれまでの作品で人気の『SWING夜露志苦!』や『三日月探偵社シリーズ』、新シリーズの『明日子の恋』と闘う女達を描いてきたC4。 今回はC4が誇る女優陣久々の総出演。 もちろん、個性派男優陣もしっかりと脇を固める。 20年目のC4、ここから始まるC4、ともに期待していただける作品を創り、芸術劇場の舞台で皆様のお越しを団員一同心よりお待ちしています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団C4ホームページ


(☆鮎実☆さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

GooDFellowS 虎の会「緑の国」

作・演出:高橋耕一郎
キャスト:杉原幸子・川谷弘子・管野智文・城市遼・高橋耕一郎
スタッフ:竹内範之


日時:9月17日(火)~22日(日)
場所:ジョイジョイステーション(練馬区 桜台駅下車南口徒歩5分)
料金:前売り:3,800円 当日:3,800円
■予約・お問い合わせ■ こちらのメール
※日時予約制のため、氏名、希望日時、枚数をご記入のうえ、上記アドレスにメールをご送信ください。虎の会制作より返信いたします。
フェイスブックからもメール送信できます。

 東京にて、GooDFellowS 虎の会「緑の国」が上演されます。
 「古代ブリタニア(現在のイギリス) ポロポーニャの森、新たな春を待つ嵐の夜。峠の山小屋に飛び込んできたのは、狼のガブと羊のメイ、そして、リア王だった・・・。
 『あらしのよるに』と『リア王』がコラボした、これまでにない物語!全ての生きとし生けるものたちに捧げる賛歌!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

詳細は、フェイスブックをご覧ください。『グッドフェローズ 虎の会』で検索できます。


 

(増田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」

作・演出:鈴木茉美
キャスト:山本芳樹(Studio Life) 永田聖一朗 鐘ヶ江洸 磯野大(劇団アレン座) 田中尚輝 田渕法明 武藤賢人 栗田学武(劇団アレン座) 渡邉嘉寿人(VOYZ BOY) 松原凛 レノ聡(天才劇団バカバッカ) 栗原功平(劇団スーパー・エキセントリック・シアター) 松本慎也(Studio Life)
スタッフ:脚本・演出 鈴木茉美 舞台美術:杉山至(六尺堂、青年団)、谷佳那香(六尺堂) 照明:マーキュリー 映像:浦島啓(colore) 音響:川西秀一(Lucky Jr.sound) 音楽:翡翠(月読レコード) ヘアメイク:藤本麗 アクション振付:横山一敏(ジャパンアクションエンタープライズ) 宣伝美術:Allen 制作協力:島崎翼


日時:2019年9月11日(水)~9月16日(月)
【タイムスケジュール】
9/11(水) 19時
9/12(木) 14時/19時
9/13(金) 14時/19時
9/14(土) 13時/18時
9/15(日) 13時/18時
9/16(月) 13時
場所:あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】 【住所】 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
料金:◯一般指定席:6500円(税込) ◯プレミアム前方席シート:8500円(税込)
【チケット詳細】全席指定席
◯一般指定席:6500円(税込)
◯プレミアム前方席シート:8500円(税込)
☆プレミアムシート特典:お好きなキャストの2Lブロマイド(全12種を予定)
※特典は特典引換所にて当日お渡しいたします。
【チケット発売日程】
一般発売(先着形式) 2019年8月10日(土)12:00~
【チケット申し込みフォーム】
(カンフェティ) (アニメイト)
★アニメイト限定特典★
-WEB販売、店頭販売含めアニメイトでチケットをご購入頂いたお客様に非売品特典ブロマイドをプレゼント!-
《アニメイト限定》非売品特典ブロマイド(L版/全12種を予定) ※当日会場にございます特典引換所にて全キャストの中からお好みのキャスト様のブロマイドをお渡しさせて頂きます。※特典ブロマイドはチケット1枚につき、1枚の交換となりますので予めご了承ください。※特典のお引き換えはその回の公演チケットのみとなりますのでご了承ください。
□これを見れば大正浪漫探偵譚がもっと楽しめる。
『探偵東堂解の事件録-大正浪漫探偵譚-』2019年2月 千本桜ホール 公式HP DVD予約販売
『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像』2018年4月 シアター1010 公式HP DVD通販販売
『大正浪漫探偵譚~君影草の設計書~』2016年7月 東京芸術劇場シアターウエスト 公式HP DVD通信販売
『大正浪漫探偵譚~東堂探偵事務所~』2015年6月 中野ザポケット 公式HP DVD通信販売


 東京にて、「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」が上演されます。
 「時は大正時代。西洋文化と和の文化が混在し、目まぐるしく変化を遂げる世の中。そんな移りゆく時代の中に、東堂探偵事務所はあった。
 驚異の記憶力を持つ南澤譲、高い身体能力を持つ北早翔太、そしてその2人を助手に置き、観察力・推理力に長けた探偵東堂解。
 ある日、南澤が何者かに襲われた。犯人は東堂への脅迫とも取れる紙を落としていった。そんな中、事務所に一通の招待状が届いた。山奥の屋敷で行われるゲームに参加し、謎を解いてほしいという。興味を持った東堂は、南澤と北早、そして同じく招待を受けた刑事の佐々木たちと共に屋敷へ向かうことに。執事に案内され中に入ると、すでに他の参加者たちが謎を解くために動き出していた。あらゆる専門学を生業にしている参加者たちと少しずつ答えへと近づいていく東堂。しかしそこには、歴史に隠された大きな謎が眠っていた。大富豪は何のために東堂たちを集めたのか。隠された歴史の謎とは何か。仕掛けられた陰謀に、東堂たちが立ち向かう。ろまたん史上最も危険な事件が、今幕をあける。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


大正浪漫探偵譚公式HP
◯大正浪漫探偵譚公式Twitter: @romatan2018
大正浪漫探偵譚公式ブログ
あうるすぽっとHP


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文8/16

少し出かけて野球みたりしていました。

帰ってWOWOWで録画した、ザンジバルナイト2019みました。今年もメンツが本当によかった。今一番おもしろい歌謡ショーですよね。

| Category: [雑文]

2019年8月15日

雑文8/15

台風だいじょうぶでしょうか。

昨日帰ってきてほんとによかったです...。間違いなく成田で足止めされたか、どこか違う空港に着陸してました...。

進路にあたる方お気をつけて。

| Category: [雑文]

2019年8月14日

芸術文化振興基金助成事業 演劇集団ワンダーランド第47回公演『明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き』

作・演出/竹内一郎
出演 小林達雄、森源次郎、倉多七与、山田健太、田中孝宗、江藤美南海、小川友暉、髙橋明日香、山田久海、半澤昇、田邊美貴、相川真穂、濱田晃成、千勢桐子、丹由美子
スタッフ
作曲 坂口 野花
舞台美術 多賀 慧
照明 今西 理恵(LEPUS)
衣装 佐々波 雅子
音響 小倉 益絋
舞台監督 小松明人(幻奏ボレロ)
イラストレーション 城芽ハヤト
協力 劇団俳優座 Pカンパニー オールスタッフ クィーンズアベニュー 
協力スタッフ 岡崎真弓
制作 浜田和美 中島直俊
主催 一般社団法人演劇集団ワンダーランド


会期 2019年10月17日 (木) ~ 20 (日)
会場 劇場MOMO
チケット料 日時指定・自由席 【発売日】2019/09/04
前売 3500円 当日 3800円 学生 2500円 公開ゲネ2800円(一律)
☆チケットお取り扱い 一般社団法人演劇集団ワンダーランド 電話03-3368-2481(FAX2487) メールはこちら
タイムテーブル
10月17日(木)14:00公開ゲネ/19:00
10月18日(金)14:00/19:00
10月19日(土)14:00/19:00
10月20日(日)14:00 
その他注意事項 受付開始は、開演の45分前。開場は開演の30分前。未就学児は入場不可。開演時間を過ぎますと入場をお待ちいただく場合がございます。開演5分前を過ぎますとキャンセル待ちのお客様を優先させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 東京にて、芸術文化振興基金助成事業 演劇集団ワンダーランド第47回公演『明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き』が上演されます。
 「お互いが太陽であり明星であった 晶子の歌は、社会主義者、反戦活動家、女性解放の闘士たち(平塚雷鳥など青鞜のグループ)は、もとより、すべての日本人に愛される。そして、現在でも長く愛唱されている。主義主張を超え、時代を超える日本歌壇の"明星"である。鉄幹は、ロマン派の理論は興したものの、まともな作品は残していない。妻・滝野の実家に金を借り、明星を出すと、新進の歌人、晶子、山川登美子と不倫。それ以後も女出入りは激しい。金にはだらしなく、会社の資金計画さえない。常にその場しのぎの借金頼みで、雑誌は廃刊続きである。見栄っ張りで、エキセントリック。苦境に立つと、資金もないのに衆院選に出て、一発逆転を狙ったりする(あえなく落選)。晶子の稼ぎに支えられた一生である。若い人には、不釣り合いに見える夫婦かもしれない。晶子は生涯に三度燃えるような恋をしている。三度とも相手は鉄幹である。晩年は二人仲良く、たびたび旅行をしている。この夫婦、不可解だろうか。一筋縄ではいかなかったが、同行二人。お互いがお互いの、明星であり太陽であった。これまで書かれた、二人の評伝からは大きな冒険をすることになるが、私は二人をとても素直で真っ直ぐな心根の持ち主として演出したいと考えている。(竹内一郎)」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 主催・お問い合わせは、一般社団法人演劇集団ワンダーランド:電話03-3368-2481(FAX2487)、またはこちらのメールまで。

演劇集団ワンダーランドホームページ


(浜田さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文8/14

日本に帰りました...。疲れました。

フライトが長くて長くて...。でも終わってみるとわりとすぐだったなと思います。

そして台風がきてるからか、フライトを1つ早めてくれました。本当に助かりました。

家のごはん超おいしい。毎回思います。

| Category: [雑文]

2019年8月13日

劇団キンダースペース 連続ワークショップVol.57・58 参加者募集のご案内

劇団キンダースペースの連続ワークショップは演出家・原田一樹と共に演技を探り、キンダースペース俳優と共演しながら進める好評のワークショップです。これまで通り、短い場面の繰り返しの稽古によって、『戯曲』において俳優が『行うこと』が何を生み出すのか、疑い見つめて行きたいと考えています。【一年以上の演技経験者対象】
是非、ご参加のご検討、またご興味のある方へのご推薦をよろしくお願い致します。

■Vol.57『あちらから見たら私は?』
8/27(火)・28(水)・30(金)・31(土)・9/3(火)・4(水)・6(金)・7(土)
ギリシャ悲劇では人間たちは多く神々に翻弄されます。これは、人間たちの欲望や復讐心、嫉妬や憎悪、時には愛情までが人間に苦悩や破滅をもたらすものであり、そのことも知っていながら自分の力では制御することができない、それを神の力に見立てた、ということです。現代においても人間の過ちの本質はまるで変っていません。演劇は神の存在を見せるものではなく、神を求めてしまう人間の姿を見せるものです。

■Vol.58『いずこへ?』
10/8(火)・9(水)・11(金)・12(土)・22(火)・23(水)・25(金)・26(土)
※2月に配布しました仮チラシから日程が変更になっております。ご確認ください。
日本人というのは変わった民族で、西洋や大陸の人々と比べて、はるかに欲望も憎悪も少ないように思えます。『恨み骨髄』よりも『昨日の敵は今日の友』の方が大方の国民性に見えます。だからこそ一方で武士道や一億玉砕が叫ばれたのかもしれません。『演劇』は、日本人も西洋人もその板の上に扱います。ワークショップであるからこそ感じられるこの隔たりにも耳を澄ましてみたいと考えます。

両ワークショップ共に
時間:19:00~22:00
費用:24,000円
定員:12名(Vol.57はあと若干名の募集となります。)

こちらのメールでご応募ください。
郵便番号・住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・性別・職業・所属・演劇経験年数 (なし 1年未満 1年以上)

長文になり恐縮です。お会い出来ますこと、楽しみにしております。

(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/13

これからアメリカを離れて、日本に帰ります。

ボストンの時差は13時間で、結局まったく時差には慣れなかったのですが(今日も夜中の12時起床)、更新の時間はわかりやすくて助かりました。

日本は台風がきているらしいですが、なんとか家に帰りたいです。成田で足止めとかいやだなあ。

無事帰りたいです。

| Category: [雑文]

2019年8月12日

坊っちゃん劇場第15作ミュージカル出演者募集

坊っちゃん劇場は愛媛県東温市に位置し、四国や瀬戸内圏の歴史・伝統・文化や人物を題材としたミュージカルを自主制作し、1年間上演する日本で唯一の劇場です。年間約250回の公演をしております。
第15作は、平成30年度に日本遺産に認定され、日本を代表する民話で、古事記にも記されている岡山市の桃太郎伝説を題材にし、大和時代に朝廷から温(う)羅(ら)討伐の任を受けた吉備津彦命と、朝鮮の百済から逃れて吉備で製鉄を行っていた温羅の戦いを通し、渡来人と日本人との交流の歴史、戦いの虚しさ、平和への願いを、既成概念を超えた『桃太郎』として平和の祭典でもあるオリンピックという節目の年に描きます。

【募集キャスト】男性・女性 計13名
【スタッフ】脚本:羽原大介 演出:錦織一清 音楽:岸田敏志
【応募資格】演技・歌・ダンス・殺陣ができる方歓迎
※稽古期間を含めた2020/3/1(日)~2021年3月中旬に出演が可能な方
公演初日は2020/4/11(土)。

【応募方法】坊っちゃん劇場ホームページのオーディションページより下記書類をダウンロードの上、それぞれ必要事項を記入し郵送してください。
1.応募申込書(指定用紙)
2.履歴書(指定用紙) または プロフィール
3.顔写真・全身写真 各1枚ずつ
【書類応募締切】2019/9/10(火) ※消印有効
【選考の流れ】1次審査:書類審査
2次審査:歌・ダンス・演技・面接
※それぞれの結果は郵送、または電話にてご連絡致します。
【備考】選考会場への交通費は自費となります。受験費は不要です。

【申込・問い合わせ先】〒791-0211 愛媛県東温市見奈良1125 坊っちゃん劇場 オーディション担当:平野淳・岡本美智子
TEL:089-955-1174(火曜日を除く9:00~18:00) FAX:089-955-5830 Eメール:こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [四国]

雑文8/12

こちらは朝です。

昨日はMLBみにいってきました。ほんとにいい球場でしたが暑かったです。

今日は実質最終日。がんばります。

| Category: [雑文]

2019年8月11日

劇団SUN 未経験者大歓迎!『10月スタートメンバー新規募集開始!』3ヵ月12回。劇団SUNの演技・演劇ワークショップ!活動支援等、特権多数!

2019年10月開講の劇団SUNの演技・演劇ワークショップスタートメンバーの募集が始まりました。週1日3時間で順を追って演技技術を重ねていきたい人におすすめの演劇ワークショップです。
初めてお芝居を習う人も安心して始められる『基礎クラス』から、演技スキルを応用する『実践クラス』までの全4クラス(※各クラス週1日3時間。12回)をご用意しており、未経験の人から経験者までご自身のレベルに合ったクラスをお選びいただけます。
下記に概要を掲載させていただきます。振替受講可能!劇団SUN俳優ファイル!関係企業への就業支援!など、特権もご確認ください。ご予約をお待ちしております。

◆劇団SUNの演技・演劇ワークショップは他にはないメリットがたくさん!◆
○受講者は200人以上!"なんとなく"じゃない演技理論!
○業界情報ご提供!劇団SUN俳優ファイル!
○卒業後のキャリアもサポート!
劇団SUNの演技・演劇ワークショップとは?
アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練法をベースに、出題されたミッションをクリアしていくことで、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。

◆クラス紹介!どのクラスも受講料は4万円!(3ヵ月12回)◆
『基礎クラス』※初心者向け! 物、自分、人、空間とのコミュニケーションを学びます。
『発展クラス』※基礎からひとつ先の演技! 場所との関わりから"物語で生きる"俳優へ。
『中級クラス』※プロを目指すなら! お客様の視点を捉えプロの演技の『見え方』『見せ方』を学びます。
『実践クラス』※現場で活かすなら! 感情・キャラクターを明確な演技技術へ。
詳細・ご予約はこちら

以上、お会いできるのを楽しみにしております。


(篠山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/11

こちらは朝です。

昨日はとても有意義なセッションでためになりました。いってよかった。

終わってぎりぎりでしたがボストン美術館にいってきました。思ったよりも大英博物館みたいな内容。1回いくともう1回ただで入れるので、どこかでいけないか画策中です。

時差で早起きしてしまうので、朝6時頃からあいててくれると助かるのに。

| Category: [雑文]

2019年8月10日

TIS/d&te since 2015 鶴屋の会「桜姫東文章」

作・演出:鶴屋南北作、小林志郎演出
キャスト:鶴屋の会
スタッフ:北寄3?s!"9b662E;T!"B<>e@2I'!"SoundTAKA


日時:2019年9月1日(日) 1回目14:00~ 2回目16:30~
場所:深川江戸資料館 レクホール
料金:1000:円

《鶴屋南北 作 リーダーズ・シアター『桜姫東文章』》
発端『江の島稚御ヶ淵の場』
序幕『新清水/桜谷草庵の場』
四幕目『三囲堤の場』
五幕目『岩淵庵室の場』
六幕目『山の宿町の場』まで(春陽堂『大南北全集 第8巻』1925)
チケットのお申し込みは メールで受け付けます。お名前、連絡先、1回目または2回目公演どちらかをご明記ください。当日券もあります。

 東京にて、TIS/d&te since 2015 鶴屋の会「桜姫東文章」が上演されます。
 「演出家からのメッセージ
- 感情の同化を抑制する。観客を巻き込まない。
- 視覚や聴覚を駆使した演出的手法によって、観客を舞台上の出来事に対して感情的に同化させない。事件に対し知的な理解を促す。
- 観客の判断力を残しておく。(そんなことが可能だろうか)
演劇は人々に社会に衝撃や混乱を与え、社会に対する考え方に揺さぶりを与える。ギリシャの人たちは人間の運命に潜む不合理性を突き止めたいと願った。人間は論理的に明しがたい存在であると直感的に知っていた。ギリシャ悲劇は人間が持つ不合理性を追求し、『理論で説明できないものは肉体で表現されるといい。つまり演劇として表現されるといい。』と彼らは考えた。
南北におけるト書きの朗読者をギリシャ悲劇のコロスに呼応させる。朗読者・コロスは舞台前面に半円形に位置し、朗読の主役となる。テスピアン(役を読む朗読者)は後方の一段高いプラットフォームに位置し、セリフを朗読する。登場しない時はコロスの一員となる。ト書きだけでなく、台詞の群読にも挑戦する。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。
 

(いちさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文8/10

学会のセッションの合間に時間ができたので更新しています。

ボストンとは時差が13時間あるのできついです。昼にはもうねむくなってる。そりゃそうですよね。ほぼ逆ですものね。

海外でのほぼ鉄板、チョコクリスピーが近所のスーパーになくて困っています。結果カロリーの高いものばかり口にしています。やばい。

| Category: [雑文]

2019年8月 9日

劇団ひまわり シアターカンパニーSmash『世 界 ~父と私と父に似たもの~』

構成・演出:扇田拓也

●公演会場 シアター代官山 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-12-12 Tel: 03-3476-0189
●公演日程
9月21日(土) 18:00
9月22日(日) 13:00/17:00
9月23日(月・祝) 13:00
※開場は開演の30分前となります。
●チケット 前売り・当日券共通 3,000円 全席自由
チケットのお申し込みはこちら

Smashとは...作品、公演ごとにキャストをオーディションで選出し、半年以上の稽古を重ね作り上げる公演です。今回は扇田拓也さんを演出に迎え、『世 界』~父と私と父に似たもの~を、フィジカルシアターで上演いたします。
フィジカルシアターとは...身体の使い方に注目して、創造する演劇。一般的に、演劇には台本があって、登場人物には台詞が割り当てられますが、今回の『Smash』では、物語の筋や、人物の関係性のみを設定し、会話の多くはジブリッシュ(デタラメ言語)で話されます。また、最小限の道具しか使いませんし、キャストは人間以外の表現もします。『どんな物語なのか...』楽しく想像しながら、観ていただけましたら嬉しいです。

 東京にて、劇団ひまわり シアターカンパニーSmash『世 界 ~父と私と父に似たもの~』が上演されます。
 「私の村はとても小さい。それでも私は幸せだ。父は都会に出たきり帰ってこないけど、叔父さんがいるから何とかやれてて、家族もどうやら幸せだ。村の人は父のことを悪く言う。10年も家族を放ったらかしなら当然だけど、私の気持ちは少し悲しい。父との記憶は薄れていく。薄れていくのは父と交わした言葉なのか、それとも父に対する愛情なのか。牛はいつでものんびり歩く。私ものんびり考える。父と私と牛と季節が、いま混ざり合って溶けてゆく。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせはこちらのメールまで。

詳細は劇団ホームページをご参照くださいませ

同公演の情報ページ

(韓さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団カラーズ第26回公演【ハムレット】


2019.8.24(土)
昼の部14:00~ 夜の部18:30~ 昼夜2回公演で
チケット各1,000円です。
HPからのご予約 当日券でも購入可能です。
通し券制度を導入し、より沢山の方に見て頂こうと+500円で、昼夜両方の公演を観れます。
三重県津市で上演致します。津駅降りてすぐ横のアストホールです。詳しくはHPをご覧下さい!


 三重にて、劇団カラーズ第26回公演【ハムレット】が上演されます。
 「ハムレットを上演する劇団はなかなかないと思うので是非お越しください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東海]

雑文8/9

今日から学会でアメリカにいってきます。

パソはもっていくので更新はできると思いますが、時差のせいで不思議な時間に更新するかもしれません。ご了承ください。

成田で少し時間ができたので更新しました。次は明日のお昼くらいになるのかもしれません。

長旅ですががんばります。無事つきますように。

| Category: [雑文]

2019年8月 8日

劇団ハッピータイム「さよならはめざめのあとに」

作・演出:忍守シン
キャスト:まついゆか、富岡恵美、宮本彩綾、瀧澤由舞、大久保寛則(演劇ユニット+'S)、早乙女ゆい(東京演劇女子)、向井沙織、明智麻里子(害獣芝居/演劇アミューズメント集団HOTPLAY)、中川あかり、内田啓太(チームエヌズ)、小堀乃マリー(劇団ボンボヤージュ!)、齊藤ちひろ、忍守シン、横濱りい子
スタッフ:照明:今中一成 音響:小林勇太(劇団ORIGINAL COLOR) 美術:渡邉舜史 衣装:照井瑞帆 殺陣指導:古田龍(ワイルドバンチ演劇団) 振付:宮本彩綾


日時:8月22日(木)19:30 8月23日(金)15:00/19:30 8月24日(土)14:00/18:30 8月25日(日)12:00/16:00
場所:北池袋 新生館シアター(東武東上線・北池袋駅より徒歩30秒)
料金:前売・当日精算:2,800円 当日:3,000円 18歳未満:1,500円
ご予約は、こちらのウェブサイトから(予約は後から変更可能です)
※開場は開演30分前です
※開演前から何かしらパフォーマンスやってます。是非お早目にご来場ください!
※上演時間:約1時間50分(予定)
※車椅子をご使用の場合はスタッフが誘導いたしますので、あらかじめメールでお知らせください。付添人の有無もお知らせいただければ幸いです
宛先:こちらのメール
※暑いですので、会場内ではペットボトル等フタのあるお飲物は飲んで頂けます
※冷房を効かせます為、お席によっては風が当たる場合がございます。羽織るものをご持参いただくことをお勧めします

 東京にて、劇団ハッピータイム「さよならはめざめのあとに」が上演されます。
 「『私は、あなたの、用心棒。あなたを守るのが私の仕事』 これは毎日が辛い思いをしているJKが、400年の時をかける物語-- 普通の女子高生・雅子は、悪夢に悩まされていた。約400年前の戦国時代、まるで映画『七人の侍』に出てきたような、貧しい農村で極悪非道な野伏どもに斬られそうになる恐ろしい夢。加えて実生活では学校でイジメに遭い、夢でも現実でも行き場の無い日々を過ごしている。そんな雅子の前に突如現れた謎の転入生・サツキは、ところ構わず刀を振り回す危険極まりない女子高生。だがその姿は、夢の中で雅子を救おうと現れた女剣士に酷似していた...これは夢なのか、現実なのか。彼女が生きる為に、最後に取った行動とは?
 この夏、またしても劇団ハッピータイムが贈る、予想の斜め上を行く新ジャンル、JK殺陣アクションSFファンタジー・コメディ!全てを知り得た後、人は目覚めの時を迎える。一味違った殺陣アクションに挑戦します!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハッピータイムホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団TremendousCircus† 2019年11月公演「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」オーディション

世界初、日本発ゴシック&ロリータ演劇を創り続ける劇団がおくる、心優しい怪物の悲劇の物語。
†醜い外見をしていた__ただそれだけで、創造主の人間からも、誰からも愛されなかった怪物を、ただひたすらに愛を求めるその姿を、良い芝居にしたいと思います。
詳細はこちら

■公演概要
・タイトル/フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス
・原作/Mary Wollstonecraft Godwin Shelley
・演出・脚本/田中円
・公演日時/ 2019年11月6日(水)~11月12日(火)
・劇場/シアターシャイン@杉並阿佐ヶ谷
・ストーリー/11月の侘しい夜。フランケンシュタイン博士は、狂気すらはらんだ研究の末『理想の人間』の創造に成功した。優れた知性と体力、人間の心を持ち合わせていたそれは、だが見るもおぞましい怪物の姿をしていた。

劇団TremendousCircusとは
劇団トレメンドスサーカスは、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。

【募集内容】劇団員•出演者•スタッフ
【資格】年齢·性別·国籍·演劇経験不問
・18歳未満は親権者の同意が必要
・事務所所属者の場合は担当者の同意を得ること
【方法】
◯メール:件名を 『劇団員募集/出演者募集/スタッフ募集』のいずれかを明記のうえ、必要事項を送信。
<必要事項>・氏名 ・年齢 ・性別 ・連絡先 ・身長 / 体重 ・現在の職業 ・活動歴(ある場合) ・自己PR / 志望動機 ・情報を見たメディア ・俳優は全身とバストアップの写真
【宛先・問い合わせ】こちらのメール
【締切】8月31日
【選考の流れ】
書類審査・応募後3日以内に合格者にのみ連絡

面接・実技オーディション
【合格後】稽古および本番に参加する。
・稽古:新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番2ヶ月前から水、金曜の夕方、日曜の午後から夜までの週3日。1ヶ月前から月曜の夕方、土曜の午後から夜までを追加して週5日
・チケットノルマ:6万円以内(衣装代、練習場所代、劇場費、など全て込み。交通費のみ自己負担。ノルマ枚数までは売り上げから全額バック。ノルマ達成後は半額チケットバック有)
【備考】選考に関わる審査料無し。交通費のみ自己負担。
皆様の応募をこころよりお待ちしております。

劇団TremendousCircus E-mail:こちらのメール ツイッター ブログ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/8

明日からアメリカにいってきます。準備していました。

今度はフライトがすんごい長いんですよね。本だけじゃなくてパソで仕事したりすると早く進むことがわかりました。

まあアメリカだから忘れ物あってもだいじょうぶでしょう。とにかくパスポートだ。

| Category: [雑文]

2019年8月 7日

雑文8/7

もうすぐアメリカいくので準備しています。とにかくパスポートだ。

夕方から自転車のってきました。意外なところに出られるのでおもしろいです。

夜はいつもすいてるカフェをみつけました。自転車もって入れると安心です。

| Category: [雑文]

2019年8月 6日

文学座「一銭陶貨 ~七億分の一の奇跡~」

作・演出:作/佃 典彦 演出/松本祐子
キャスト:鵜澤秀行、中村彰男、高橋ひろし、亀田佳明、奥田一平、 奥山美代子、吉野実紗、平体まひろ
スタッフ:美術:杉山 至 照明:賀澤 礼子 音響:今西 工 衣裳:宮本 宣子  演出補:的早 孝起 舞台監督:岡野 浩之 制作:白田 聡、最首志麻子、友谷達之


日時:2019/10/18 (金) ~ 27 (日)
場所:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
料金:一般6,200円 夜割(10/18・21)4,500円 夫婦割11,000円※ ユースチケット(25歳以下)3,800円 中・高校生2,500円※ ※文学座のみお取り扱い

 東京にて、文学座「一銭陶貨 ~七億分の一の奇跡~」が上演されます。
 「昭和19年、愛知県瀬戸。加藤家は代々、陶芸家の家系で瀬戸の町では一目置かれた存在である。加藤嘉男は一流陶芸家でかつては瀬戸の赤鬼と称される程の才能の持ち主だったが、今はただの、酒好きで妻のトヨには全く頭が上がらない。この家には二人の息子がいる。長男の和雄は陶芸の才能豊かで学校でも優等生、しかし今は戦地に赴いている。一方、次男の昭二は幼い時の事故がもとで足が不自由、陶芸の才能にも乏しく、徴兵不合格の身でお国のためにもならない役立たずである。そしてもう一人、三年前からここでお手伝いさんとして働いている秋代。賢くはないが、前向きなのが取り柄の娘である。戦況が厳しくなり、陶芸の窯の燃料の石炭にも不足し、瀬戸の職人の中には代用品として、陶製の手榴弾を作り始める者もあらわれる。トヨは大事な長男を奪い、瀬戸の職人の仕事も奪いつつある戦争のことを憎んでいる。そんな時、陶器会社の井上がある報せを持って来た。金属不足を補うために大蔵省は金属貨幣に替えて陶器貨幣を発行することを決定、有田、瀬戸が製造地として選定されたというのだ。話を持ってきた井上も、割れない陶器のお金を作ることの難しさは重々承知しているが、上の決定には逆らえないので、加藤家に話を通そうとしたのだ。しかし、トヨは『何がお国のためだ!』と猛反対。嘉男も、そもそも技術的に無理だと主張する。ところが、その話を聞いていた昭二は違った。『これを成功させたら兄貴を見返すことが出来る』昭二は今までの鬱積の全てを陶貨作りにぶつけようとするが...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


文学座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

故郷応援パフォーマンスユニット"WAMO(ワモ)"「WAMO群馬凱旋公演」

作・演出:ひかり、みき
キャスト:ひかり、みき


日時:2019年8月31日(土)
場所:群馬県桐生市 有鄰館
料金:前売り・当日:3500円
このアドレスに、名前、希望回、チケット枚数を明記の上、メールをしていただいて予約完了となります。ご案内を送らせていただきます。

 群馬にて、故郷応援パフォーマンスユニット"WAMO(ワモ)"「WAMO群馬凱旋公演」が上演されます。
 「一部はダンスと演劇の融合した無声パフォーマンス。二部は歌とトークを織り交ぜたショータイム。歌・ダンス・芝居を存分に散りばめた二部構成で、WAMOならではの、温かくもスタイリッシュなパフォーマンスをお届けします。4月に行われた熊本公演は、おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じました。その土地でしかできないパフォーマンスをお届けします。群馬の地でパフォーマンスができること、私たちが一番心待ちにしております。ぜひ、足をお運びください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

twitter:@WAMO23930904


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

劇団ひまわり シアター代官山プロデュース ミュージカル『夏の夜の夢』


作/W. シェイクスピア
翻訳・スーパーバイザー/松岡和子
演出/栗田芳宏
出演/栗田芳宏、上野聖太 他

●公演会場 シアター代官山 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-12-12 Tel: 03-3476-0189
●公演日程
8月20日(火) 18:45
8月21日(水) 13:00/18:45
8月22日(木) 18:45 ※トークショー有 出演:松岡和子・栗田芳宏・ゲスト
8月23日(金) 13:00/18:45
8月24日(土) 13:00/17:00
8月25日(日) 13:00
※開場は開演の30分前となります。
●チケット 前売り・当日券共通 一般 4,000円 中学生以下 3,500円 
チケットのお申込みはこちら

 東京にて、劇団ひまわり シアター代官山プロデュース ミュージカル『夏の夜の夢』が上演されます。
 「松岡和子訳×栗田芳宏演出 シェイクスピアシリーズ第3弾 ミュージカル『夏の夜の夢』上演決定!
 シリーズ初となるミュージカル公演として上演いたします。いたずら好きの妖精が巻き起こす、魔法と笑いに満ちた恋愛喜劇をお楽しみください。シアター代官山プロデュース・シェイクスピアシリーズは、演出家・俳優の栗田芳宏が翻訳家の松岡和子氏をパートナーとして、シェイクスピア劇をあらゆる角度から徹底的に読み解き、研究を重ね、これまでりゅーとぴあ能楽堂シリーズをはじめ、古典様式とリアルプレーの融合から成るシェイクスピアを数々世に送り出して来ました。なかでも、『冬物語』、『禅ハムレット』はヨーロッパシェイクスピア史に多大な衝撃を与えました。代官山プロデュース公演では、松岡和子氏をスーパーバイザーに迎え、日本のみならず世界に向けたシェイクスピア劇を目指します。
 <あらすじ> アテネの貴族イジーアスは、娘ハーミアをディミートリアスと結婚させたがっている。ハーミアにはライサンダーという恋人がいるが、彼に思いを寄せるヘレナにとっては面白くない。親の反対を押し切って結婚するため、ハーミアとライサンダーは駆け落ちを決意して森へと向かうのだが...。妖精王オーベロンと女王ティターニアの喧嘩が周囲を巻き込み、一夜限りの珍騒動が巻き起こる。いたずら好きな妖精・パックの勘違いは四角関係をもつれさせ、街の職人たちも巻き込んで思いもよらない方向へ。人智を超えた力に翻弄される人間たちの、笑いと魔法に満ちた恋物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせはこちらのメールまで。

詳細は劇団ホームページをご参照くださいませ
同公演の情報ページ


(韓さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文8/6

合宿から帰ってきました。疲れました。

遅れてきた人も合流して、和歌山の観光地をめぐってきました。たのしい。暑いけど。

つたやで返したのにまだ返してないよと電話があったので、直接いって確認してきました。間違いでした。また借りたけど。

| Category: [雑文]

2019年8月 5日

座キューピーマジック11月公演出演者募集中!

題名: 最後のブラッディマリー
公演日程:11月27日~12月1日
劇場:下北沢劇小劇場

大都会の闇にそびえる高層ビルの群れ。その裏町の路地裏のゴミ収集所に、3人の淋しい吸血鬼が集まっていました。彼らは自分たちの存在が人間に知られないよう、細心の注意を払って、都会の片隅でひっそりと暮らして来たのですが、20年ごとの移動という戒律に従って、慣れ親しんだこの街を去らなければ時が迫っていました。しかし、酒場のマスター織田耕作には内縁の妻美枝子が。私立探偵の羽柴薫には実の娘のように育てて来た朋子という名の娘が今年二十歳になりました。そして夜勤ガードマン岡崎慎太郎にも。彼らは悩みます。突然いなくなるか、嘘をついて出て行くか、それとも本当のことを打ち明けるのか......。

今回の募集は18歳~40歳までの男女優。興味を持っていただけたら、まずご連絡ください。こちらから台本、詳細書類を郵送します。その上でご検討をお願いします。

こちらのメールに、お名前、年齢、郵便番号、住所を明記の上お申し込みください。
しめきり:10月31日まで


座キューピーマジックホームページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

niue&co 旗揚げ公演出演者募集

niue&co旗揚げ公演出演者募集
時松涵平、中野鉄雄らからなるグループniue&coの旗揚げ公演『夢と嘘と関係性』(仮)の出演者を募集します。
【内容】人間一人一人の持つ世界観はそれぞれ異なります。その違いがもたらす笑いや絶望やその他もろもろを表現するため、四人の男女を様々なシチュエーション下に置いて、そこからどうなってゆくか見ていこうというオムニバス舞台です。

【公演詳細】niue&co企画 『夢と嘘と関係性』(仮)
公演日:2020年1月10日から1月14日
劇場:新宿眼科画廊 地下劇場
脚本:時松涵平 演出:時松涵平・中野鉄雄
【チケットノルマ・ギャランティ】ノルマなし ギャランティあり(オーディションの際にお伝えします)
【スケジュール】稽古:11月からを予定

【応募方法】オーディションは募集期間内随時開催。締め切り:8月末日 ※定員に達し次第終了
オーディションご希望の方はTwitterアカウント@niue4183へDMもしくはこちらのアドレスまでご連絡ください。
しめきり: 8月末日まで

(鉄雄さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ワンフィーリングレコード株式会社 演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』

演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』
生きていく中で、心を擦り減らし、心のカケラを失くす。誰しもそのブランクを小さな幸せで埋める。紡がれ読まれる物語、そんなカケラを探すひととき。

2019年2月から始まったBARリーディング『LEGOBE』(レゴベ)の第4回公演となります。『NARUTO-ナルト-』ロック・リー役などで活躍する声優 増川洋一が演出・脚本を務め、小規模朗読劇として開催しております。今回が最終募集となります。
<主催>ワンフィーリングレコード株式会社

<日時> ー本番ー 2019年8月24日~25日 計5公演
24日ー13時/16時/19時
25日ー15時/18時
ー稽古日ー 8月19日 終日 8月22日 ~19時 8月23日 ~19時
※公演時間、稽古時間は変更になる可能性もございます。
※ダブルキャストの可能性有
※稽古の詳しい日程は追ってご連絡差し上げます。
<場所> Football&Darts Bar『hello,tomorrow』 東京都港区六本木3-11-10 COCOビル2F 六本木駅5番出口から徒歩0分 (東京メトロ日比谷線、都営大江戸線)

<募集要項> 経験不問 ※声優や役者として経験を積みたい方にオススメ!
<概要> 3~5タイトルの朗読オムニバス公演。
<ノルマ・バック> ノルマ有→チケット2枚分(1枚3000円) バック→3枚目から500円/枚 ※どちらも公演後に清算致します。
<物販> 可 ※各公演毎に30分程度 ※手数料等は一切いただきません。
<応募先> こちらのアドレスに 件名→LEGOBE応募 本文→下記コピペにて入力し、お送りください。※プロフィールをお持ちの方は下記記入の上、メールへ添付してお送りください。
お名前:
フリガナ:
ご年齢:
電話番号:
所属事務所:(無所属or事務所名)
芸歴:
<締切> 2019年8月10日(土) ※早まる場合がございますので、お早めにご応募ください。 ※締切後に選考がございます。

ご不明な点などございましたらお気軽にこちらのメールまでご連絡ください。(ワンフィーリングレコード(株) リーディング担当 岩永宛) ぜひ皆様のご応募お待ちしております。


(岩永さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/5

今日はゼミ合宿でした。

なんだか海にいったときだけ雨が降るというすてきな天気でしたが、たのしかったです。温泉もいったし。

宿はえあびーでとったやつでしたがとてもよかったです。そりゃ学生みんなえあびー使いますわ。

| Category: [雑文]

2019年8月 4日

劇団IQ5000 第12回有鄰館演劇祭 蔵芝居'19 参加作品 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』

【出演】大友美香子 久保田寛子 鈴木ナオ ドン・タクヤ 巴里マリエ 藤原理恵子 渡部愛 キタタカシ 吉田憲章(SPINNIN RONIN) 他
【スタッフ】
脚本・演出/腹筋善之介
照明/島田康和(S.P.C) 音響/齋藤瑠美子
宣伝美術/佐藤ホームラン
制作/雑筋イノセント
協力/S.P.C SPINNIN RONIN
企画・製作/オフィスIQ5000
主催/桐生市教育委員会・桐生市有鄰館運営委員会
主管/第12回有鄰館演劇祭実行委員会

【日時】2019年9月
15(日)午後4時
16(月・祝)午後1時
※受付開始・開場共、各開演時間の30分前
【会場】有鄰館 味噌・醤油蔵 群馬県桐生市本町2丁目6-32
【チケット】(日時指定、全席自由席、税込)
前売・当日 共通 一般 3,500円 学生 1,000円 ※5才以下無料
※当日券は各開演時間の30分前より発売開始
※学生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします
<ペア割引> 2名でご予約・ご購入のかた 特別料金 4,000円
(一般+学生でも、一般2名様でもご利用いただけます。チケットは1枚になりますのでご注意ください。)
※各ステージ数量限定。ペア割のご予約はお早めに!!!

 東京にて、劇団IQ5000 第12回有鄰館演劇祭 蔵芝居'19 参加作品 大自然パノラマ◎マタギ演劇『クマウチ』が上演されます。
 「真夏の暑さから秋を通り越して、あっという間に冬を迎える、十月十日山脈。そして、長い長い冬が終わり、春の兆しが感じられるとき、マタギたちは体に力が湧き始める。十月十日山脈のテンスモ山の中腹で、迷子になってしまった『マンスリー・ミライ』の編集者 石英コウは山小屋にたどり着き、初めて会うおじいさんに話を聞いている。おじいさんの名前は、上田代忠義。山小屋の中で、火を囲んで座っている二人。忠義の口からゆっくりと、ハッキリと、若かりしころの巻狩りの話が始まる......クマを撃ちに行くのだ。上田代忠義は、若かりし日のことを今のことのように覚えている。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、office19☆iq5000.com(☆を@にして送信してください) まで。


IQ5000ホームページ


(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

「わたしの星」

作・演出:柴幸男
キャスト:オーディションで選ばれた高校生


日時:2019年8月15日(木)~8月23日(金)
場所:読売テレビ 新社屋 10hall(元シアターBRAVA!)
料金:一般前売/当日:3,800円、高校生以下:1,800円

 大阪にて、「わたしの星」が上演されます。
 「夏、未来、宇宙。火星移住が進み、過疎化した地球。残された高校生たちは文化祭の準備に明け暮れていた。夏休み最終日、スピカは幼馴染の同級生に転向を告げ、姿を消す。突然の別れは、彼らの日常を、彼ら自身を変化させる。憧れ、成長、挫折、叶わぬ夢、もう帰れない場所。カセットテープに録音された思い出が宇宙の片隅で再生される。星に引力があるように人にもきっと引力がある。たとえどれだけ離れても、あなたはずっとわたしの星。
 この度、柴幸男の代表作『わが星』の世界観を引き継ぐ作品、『わたしの星』を関西の高校生達と共に創作し、大阪にて上演いたします。高校生達がこの夏休み、毎日一生懸命に稽古して作品を創作しております。ツイッターやインスタグラム、tumbler、youtubeで稽古の様子を高校生スタッフがアップしております。良かったら公式サイトのリンクよりご覧くださいませ。『わたしの星』は今回、関西初上演です。お時間よしければ、是非観劇にいらしてくださいませ!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(森本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団キンダースペース『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』


★今夏は『新作』を二本上演します。
◉8/11(日・祝)14:00〜(約40分)
『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』
激戦のガダルカナル島から奇跡的に生還した兵士の記録です。
●出演 森下高志(劇団キンダースペース)
○原作 柳川隆二(労苦体験手記集『平和の礎』より)
◉8/17(土)14:00〜(約40分)
『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』
終戦間際に出会った少女と共に引き揚げる女性の姿を描きます。
●出演 小林もと果(劇団キンダースペース)
○原作 三橋真砂〈ローズ・キャサティ〉(労苦体験手記集『平和の礎』より)
場所:平和祈念展示資料館(総務省委託)
〈新宿住友ビル33F : 大江戸線『都庁前』3分・丸ノ内線『西新宿』7分・JR、小田急、京王『新宿』10分〉
入場:無料

 東京にて、劇団キンダースペース『死から見放された記録員 ガ島放浪戦記』『フィリピンから孤児となった初恵を連れて』が上演されます。
 「毎年上演させていただいている平和祈念展示資料館(住友ビル33F)でのひとり芝居のご案内をさせていただきます。2013年の瀬田のひとり芝居から始まり、お陰さまで毎年この平和祈念展示資料館のスペースで『平和の礎』の手記を基にしたひとり芝居を上演させていただいていること、私達なりの戦争への思いを『芝居』という形で表現させていただいていることに感謝致します。詳細は『平和祈念展示資料館』で検索をお願い致します。直前のご案内になり恐縮です。是非、ひとりでも多くの方にこの芝居をご覧いただき、実体験から綴られた『戦争』のありさまを感じていただけたら幸いです。心よりお待ち申し上げております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

劇団ボンボヤージュ!【8/31・9/28・10/19・11/2開催】歌ネタで遊ぶワークショップ『ボヤージュオブミュージック!』参加者募集

-劇団ボンボヤージュ!演劇ワークショップ2019-
劇団ボンボヤージュ!は、"劇場に来たお客様を非日常のエンターテインメントの旅へ招待する"をモットーに、肩肘張らずにふらっと観に来れるような、歌ネタなどショー的な要素を盛り込んだ、くだらなーい芝居づくりを目指している社会人劇団です。この度、2020年3月の次回公演に向けて新たな出会いを求めて、ボンボヤージュ!の得意分野である歌ネタを体験しながら、ワークショップで一緒に遊んでくれる方々を大募集します。ワークショップオーディションではありませんのでお気軽にお越しください。ただし今後ご一緒したいような気になった方には個別にお声がけさせていただきます。

■日時・場所・内容
8/31(土)13:00~18:00@葛飾区(京成線『お花茶屋駅』12:40集合)
『ボヤージュオブミュージック!』・・・サウンドオブミュージックを題材にしたくだらない歌ネタ芝居で遊びます
9/28(土)13:00~18:00@都内(未定)*詳細は決まり次第お申込者に別途ご案内します
『ボヤージュ・ポピンズ!』・・・メリー・ポピンズを題材にしたくだらない歌ネタ芝居で遊びます
いまのところあと10/19(土)11/2(土)の2回も予定しています。1回完結型のため、お好きな日程をお選びください。リピーターも歓迎です。
■参加費 ワンコイン500円です

■ワークショップの特徴 [歌ネタ]×[参加者のアイディア]×[遊び心]
ボンボヤージュ!が得意な歌ネタを使って遊びます。ミュージカル曲などをポップに替え歌にして、いわゆる『音ハメ』のようなことをします。主催者側がガチガチに指示を出して参加者が追随するよりは、参加者が自発的に楽しめるような仕組みづくりを工夫しています。基本的には、役者の遊び心を存分に尊重して、自由にアイディアを出し合いながら、短い芝居やシーンを組み立てていきます。ぜひボンボヤージュ!の雰囲気を体感してみてください。なお、終了後に有志でご飯食べに行ったり場合によってはカラオケに行ったりすると思います。
■こんな人にオススメ
・土日休みの仕事なので、土日にワークショップや稽古ができる団体を探している。
・オーディション兼ワークショップだとハードルが高いので、シンプルに演劇で遊びたい。
・深いメッセージ性のある舞台よりも、中身のないくだらない舞台や歌・ダンスのようなショー的な要素の強い舞台のほうが好みだと思う。
・歌う系の舞台に興味があるけどガチなところには行きたくない。
・劇団ボンボヤージュ!のファンだし、代表くまがいじゃるの作風が好み。
*安心してください、うちの劇団は歌ネタはやりますが、別にミュージカル劇団ではありません

■お問合せ・参加申し込み 件名『WS参加希望』とし以下の内容を本文にご記入の上、メールでご連絡をお願いします。
[1]希望日付(8/31 or 9/28) [2]お名前(ふりがな) [3]演劇歴(初心者、劇団に所属中、久しぶりに...など) [4]ご応募のきっかけ(+その他何かあれば) Mail:こちらのメール(代表くまがい宛)
劇団ボンボヤージュ!Webサイト
*劇団についての紹介や過去公演情報(動画)が載っています


(くまがいさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

クリム=カルム 2019年11月公演キャスト募集 ワークショップオーディション


クリム=カルムは『かわいい』×『古典』がコンセプトの舞台芸術作品を創るクリエイションチームです。古典作品を上演当時そのままの姿で再現することに囚われず、時代の価値観に合わせてリデザインしています。
この度、2019年11月下旬新作公演につきまして出演者をワークショップ形式にてオーディションすることを決定しましたので、一緒に創作していただける俳優の皆様はぜひご応募下さいませ。演目は、現代演劇の父、ヘンリック・イプセン後期の名作『小さなエイヨルフ』です。上演時間は60~80分を予定しています。

公演概要
演目 小さなエイヨルフ=罪過
演出 sola
題材 ヘンリック・イプセン『小さなエイヨルフ』
構成 西荻小虎
会場 新宿眼科画廊(東京都新宿区新宿5-18-11)
期間 2019年11月21日(木)~11月27日(水)
稽古期間 2019年10月1日~ 週3日(火・木・日の18時~22時)
稽古会場 新宿区スタジオ

*募集要項*
募集配役 全役
出演条件 演劇公演に3本以上出演経験があり、満20歳~40歳までの事前に取り決めた稽古に全日程参加出来る方。今回は特に自然な演技を求めます。
出演報酬 チケットバック制。11枚目から1枚につき\500-バック。
注意事項 20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。所属事務所・劇団等がある場合、事前に承諾を得てください。

応募方法 下記専用フォームからご応募頂けます。
応募受付
応募締切 2019年8月24日(土)23:59
開催日時 8月25日(日)、8月27日(火)いずれか一日
開催時間 19時~21時半
開催会場 新宿区スタジオ(詳細は応募者にのみ通知)
参加費用 無料
合否連絡 8月末までに合格者のみにご連絡致します。

お問合せ こちらのメール
クリム=カルム公式サイト

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/4

劇団すべすべまんじゅうがにって劇団ないですかね。

今日もオープンキャンパスがんばりました。調子よかったです。

夜は歩きにいきました。まだ歩いてないところもあるんですね。

明日からゼミで旅行にいってきます。

| Category: [雑文]

2019年8月 3日

ガソリン#8「夜よ、あけるな。」

作・演出:だるままどか
▼出演▼ きのしたよしえ -FREE- 一二三 礼(夢歩行虚構団) 森行省太(劇団~咲~) 愛心 -FREE- 飛鳥かおり(夢歩行虚構団) 岡田萌生(夢歩行虚構団) 佳菜(劇役ユニット:サンリズム) ハリー -FREE- ひとみ(劇団ミネット) 月野森蔵(夢歩行虚構団) タダ カズタカ -FREE-
◎音楽 『夜よ、明けるな』 演奏・歌唱:さとふぃす

日時:8月24日(土) 16:00開演/19:00開演 8月25日(日) 13:30開演/16:30開演
場所:スペース『ふうら』〒537-0001 大阪市東成区深江北3-4-11 ※地下鉄中央線『深江橋駅』4番出口より徒歩約5分
料金:予約:2800円 当日(残席あれば):3500円
※定員あり。予約推奨。未就学児童入場不可。
※当日券は、残席のある場合のみ【+700円】で発行します。

◎トレイラー


 大阪にて、ガソリン#8「夜よ、あけるな。」が上演されます。
 「バー・サーチライトは、とある岬の灯台の、エントランスホールの片隅にある。まるで"少年"のようなマダムと、まるで"子ども"みたいなチーフ、どこか"軸"のずれたアルバイトと、妙に"肝の据わった"オーナーがいる。夕刻定時に開店し、夜明けに閉店する。休店日は年に一度。この岬は自殺の名所であり"最後の聖地"だ。そしてこの夜が明けたら"恐怖の大王"が降る。
 2016年『鯨椅子project』の為に書き下ろされた本作。翌年には、『夢歩行虚構団』が上演。11名cast、1幕1場のリアルタイム群像劇です。"幻惑の夜"に、遭遇してください。『今』だからこそやっておきたい、『今』だからこそ刻み付けたい、そんな、作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(だるまさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

岡田萌生 独演『駈込み訴え』

脚本・演出:だるままどか
原作:太宰治『駈込み訴え』
出演:岡田萌生


2019年8月11日(日) at 東心斎橋【ら】

<日時>2019年8月11日(日) 18時開場
●上演1:19時開演 ●上演2:21時開演
※22時より打ち上げ(実費参加自由)
<料金> 1000円+要飲食代 ※可能ならば2オーダー以上をお願いしたいです。リーズナブルで美味なお料理と飲物がございます。
<会場> 音と料理の店『ら』 〒544-0083 大阪市東心斎橋2-3-13 スターライトビル4F
<その他> ※上演時間60分以内 ※観客入れ替え無し ※先着順に良席を選べます ※立見の可能性ございます


 大阪にて、岡田萌生 独演『駈込み訴え』が上演されます。
 「朗読でもなく、典型的な"一人芝居"でもない、一種独特の舞台表現"独演"をお届けします。俳優 岡田萌生の、肉体が軋み、膨張し、暴れます。凶暴で、獰猛。しかし確実な語り口で、混乱を、葛藤を、悶絶を、冷と熱を、漆黒の光を、―――お伝え致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(だるまさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

ガガ『大西部激熱活劇 海を知らぬ少女の前にカウボーイハットのわれは』

出演 広井龍太郎(ハイブリットハイジ座) 秋谷悠太(動物電気) 神山慎太郎(くらやみダンス)
石井芹佳 井上貴彰 上野哲太郎 太田ナツキ 岡本セキユ 納葉 金子美咲(くらやみダンス) 北口美愛 澤田千尋 砂原一輝(劇団AUN) 武田紗保 はぎわら水雨子 見尾田歩 森岡未帆(なかないで、毒きのこちゃん) 山崎大夢
熊野善啓(チャリT企画)
スタッフ
舞台監督 中西亮介
照明 緒方稔記(ヨハクノート)
音響 田中佑実(Paddy Field)
美術 佐倉もち(劇団森)
制作 金子美咲(くらやみダンス)
運営 すずきみなと(ペペペの会)


2019年8月23日(金)~25日(日)
早稲田小劇場どらま館にて
前売券 3000円 U-25 2500円 高校生以下 1000 円 *金曜日14時の回 500円引き *2回目以降のご観劇 500円引き 当日券 各500円増
前売チケットはこちらから
公演日時
8月23日(金) 14:00/19:00
8月24日(土) 14:00/19:00
8月25日(日) 12:00/16:30
上演時間約130分(休憩15分)


 東京にて、ガガ『大西部激熱活劇 海を知らぬ少女の前にカウボーイハットのわれは』が上演されます。
 「早稲田演劇出身の俳優 神山慎太郎・広井龍太郎(ハイブリットハイジ座)・秋谷悠太(動物電気)の三人で結成された演劇ユニット『ガガ』の旗揚げ公演です。
 アメリカ中西部、かつてサウスイエローストーン平原を南北に流れていたマンノウォー川はその末期、二つの言語で同時に『涙の川』と呼ばれていた。この川を東に渡ったインディアン、西に渡った白人で、元の地に帰りついた者が一人もいなかった為である。不死身のガンマン鷹の目マックは夜毎この川で女と踊る夢を見た。愛しさと切なさが同時に渦巻く悪夢から目醒めるには、手を繋いでいる女の笑顔に銃口を向けねばならない...。ガンマン、インディアン、娼婦とそのヒモ、幾人もの明るさが織りなす世紀の一大西部活劇。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール


同公演の情報ページ

(神山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ちゃんぷるーシアターvol.19 inてんぶす

構成・演出:太宰久夫
出演:ちゃんぷるーシアターカンパニー

□公演会場:那覇市ぶんかテンブス館『テンブスホール』
□公演日程:
2019年9月14日(土) 開演 14:00
9月15日(日) 開演 11:30/16:00
※受付時間は開演の1時間前、開場は30分前とさせていただきます。
□チケット料金: <前売り>大人 800円、こども(小学生以下) 500円 親子チケット 1000円(大人1枚 こども1枚)
<当日> 大人 1000円、こども(小学生以下) 500円
※未就学のお子様が座席をご利用になる際、こども料金(500円)が発生いたします。
□チケット予約・お問い合わせ:【電話予約】090-7012-7659 平日15:00~20:00 土日祝 12:00~18:00
【メール予約】こちらのメール
※全席自由となります。 ※ご予約の際、電話またはメールにて以下の項目をお伝えください。 [1]お名前(フリガナ) [2]電話番号 [3]観劇希望日時 [4]ご希望チケット枚数・種類(例:大人2枚、こども1枚)


 沖縄にて、「ちゃんぷるーシアターvol.19 inてんぶす」が上演されます。
 「ちゃんぷるーシアター 20周年記念公演のご案内!笑顔あふれる宝箱 絵本の世界にめんそーれ♫ 絵本や童話を演劇に、愛に溢れる作品いっぱい! 家族みんなで一緒になって楽しめる、ファミリーステージ『ちゃんぷるーシアター』が今年もやってきました! 2000年から毎年開催している『ちゃんぷるーシアター』は、今年で20周年を迎えます! これまでに134カ所355公演 約9万2千名のお客様にご観劇いただきました! 今年は、毎年ご好評いただいております"木村裕一作"『おおかみなんてだーいすき』『あらしのよるに』や"イギリス民話より"『3びきのこぶた』など全18作品をお届けいたします。どのお話を上演するかは当日のお楽しみ! 那覇市ぶんかテンブス館のほか、沖縄県内各地で巡回公演を実施いたします! 詳細は、公式HPやFacebook、twitterをチェック! 皆様のご来場、こころよりお待ちしております!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


公式Facebook @champloo2012
公式Twitter @champlootheatre
ちゃんぷるーシアターvol.19 特設サイト

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

同志社小劇場夏季プロデュース 劇団なべあらし『ごんべい』

脚本 柿ノ木タケヲ(ゲキバカ)
演出・脚色 森實春香
演出補佐 杉本和樹・岩越信之介
パフォーマンス指導 所美華
殺陣指導 ~LZ@i90
<出演者>イサナヤコウ 葵とまと 蓼杉将軍 ビビット泡踊り 梅田悠介 高山湊 山本深森 松崎貴子 原田真明 坂本美音 カジヤマカズマ 小清水瑛 中右千夏子 ケイナ・F 渡辺孝文 酢豚 南里佳


<日程> 8月30日(金)16時(開場は15:30)
<会場> 同志社大学寒梅館ハーディホール
<チケット料金> 無料カンパ制
<予約フォーム>

 京都にて、同志社小劇場夏季プロデュース 劇団なべあらし『ごんべい』が上演されます。
 「『夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう。』江戸火消し『き組』の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。名も出自も明かさない。ついたあだ名は、『名無しのごんべい』。このごんべい、実は狸族の王子。人に姿を変え、一族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。しかし、一向に足取りは掴めず、それどころか火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。そのころ相次ぐ江戸の火事。なんとごんべいの憎き仇、九尾狐率いる狐族が江戸転覆を狙っていたのだ。果たして、ごんべいは『き組』の衆と共に九尾狐の野望を砕き、そして復讐を果たせるや、否や。人であって人でなし。今宵、江戸に奇跡の桜が舞う。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(松崎さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

2019年8月 2日

空間再生事業劇団GIGA「夏の夢野久作劇場~地獄祭~」

上演作品)少女地獄 瓶詰地獄 少女地獄 なんでもない脚本)Granous B.K Ponser(モノクロラセン) 少女地獄 火星の女脚本)猛者真澄 演出)山田 恵理香 出演)五味 伸之 猛者 真澄 八尋 香菜 田島 宏人(演劇ユニットそめごころ) 音響)hotaka 照明)出田浩志(Stage Lighting大黒屋)


日時)8月31日(土) 14:00/17:00 OPEN13:30~/CLOSE20:00 ※出入り自由
会場)鳥飼倶楽部 〒810-0053 福岡県福岡市中央区鳥飼3-7-14 ※地下鉄「西新駅」徒歩10分 西鉄バス「鳥飼3丁目」徒歩3分 「今川橋」徒歩5分
料金)前売1500円/当日2000円 学生前売1000円/当日1500円
チケット取扱)https://forms.gle/c9zwCReVPTkFYjdp8


 福岡にて、空間再生事業劇団GIGA「夏の夢野久作劇場~地獄祭~」が上演されます。
 「『嘘をついたら地獄に落ちる...』夢野久作が捜索した小説から『地獄』のついた少女地獄と瓶詰地獄の 2 作品を上演します。福岡の作家、夢野久作の世界を、ぜひお楽しみくださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、電話:050-5319-9109、またはこちらのメールまで。

空間再生事業劇団GIGAホームページ


(猛者さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

劇団コスモルが11月下北沢オフオフの出演者募集始めました!

今年も募集開始しました!劇団コスモルは来年で20周年を迎えます。3歳~100歳まで老若男女が楽しめる舞台創り♪しかも歌・ダンス・アクション・喜怒哀楽、笑いも号泣もあり。何でもありありの情熱的でパワフルな舞台です!演技経験は一切問いません。

★劇団コスモルとは? 演劇ファン曰く個性的で今まで観たことがない?とっても個性派劇団?なんて言われつつも、どうぞご安心下さい!しっかりと面白く懐かしく可笑しくも切なく、あまりにも独特なコスモルの世界観なのに、まさかの初観劇の親子さまでも御一緒に楽しんで頂いてます。熱い【人間&家族ドラマ】をハートウォーミングに彩りつつも、今年で旗揚げ19年目を迎えます。

舞台の素晴らしさは、役者らの輝きにあり。勿論みんなが主役です。もしあなたが初舞台でも出番も台詞も沢山あるのです。基本はあて書きの脚本で、演者の個性と素材を最大限に活かして参ります。
♪劇団コスモル情報は、劇団WEBにて公開中!まずは御覧下さい。過去の舞台写真も掲載中!(『劇団コスモル』FBページとTwitterも是非見てね!)

<次回公演詳細>
公演日程:2019年11月7日(木)~10日(日)(5・6は仕込み日) 
劇場:下北沢OFFOFFシアター(下北沢駅前劇場のお隣) 
作・演出:石橋 和加子(日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞受賞・日本演出者協会員)

◎募集詳細◎
★簡単な面接風、本読みオーディションあり(希望日程考慮します)
★8月中に締め切り予定、定員に達し次第(早い者勝ちです)
◎公演稽古詳細◎
・稽古場所:世田谷区施設にて
・稽古日程:9月後半より開始予定。週3~6日程度
・稽古時間:18時~22時
・チケットノルマ: あり(※ノルマ内は全額チケットバックです)

<ご応募&お問い合わせ>
【コスモル事務局】メール:こちらのメール
コスモルHP (※舞台写真や動画もあり)

<ご応募方法>
※件名を『出演希望』とし、本文に[1]御氏名[2]御住所[3]年齢・性別[4]電話番号(携帯可)[5]演劇歴(観劇経験でも可)[6]コスモルへの応募動機 [7]面接希望日時(8月中で5・6日ほど御明記願います)
★上記を必ずご記入の上で、御連絡下さい!
★条件:年齢18歳以上・性別不問・演劇未経験者OK!・健康な体力と真面目な根性をお持ちの個性的なお方。

お問い合わせや御質問のみも、どんどんお気軽に宜しくお願い致します!
劇団コスモルは、新たなる個性的な才能との出逢いを楽しみに、毎年出演者を募集しています。2019年、あなたさまの御応募を心よりお待ち申し上げております♪

(tanakasan, お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/2

今日は野球をみにきています。

かなりグラウンドから遠いところで、野球をみながら更新しています。よいこはちゃんといつも打球の行方に集中だよ!

かなりな乱打戦になっています。だいじょうぶなんかな。

| Category: [雑文]

2019年8月 1日

「萬劇場 夏の短編集 vol.8」

出演団体
・お茶の間ゴブリン『人外探偵結社~本日開業の段~』
・ゲキジョウ!『こぼれたミルク』
・芝居企画TECALL『ニッポンのカミサマ』
・すがも児童合唱団と鈴木清信『すがも児童合唱団の歌で綴る懐かしい日本の原風景』
・チームまん○『効果音X』
・てあとるみのり『コイノオキテ』
・FIFTH Units『敵は、本能寺にあり』
・メリケンギョウル『白く、まじわる』
・ラビット番長『サント・イン・ワンダーランド』
・レティクル座『イノセンス・オブ・オトヒメ』


2019年8月8日(木)~11日(日)
萬劇場 〒170-0004 豊島区北大塚2-32-22 JR山手線 大塚駅北口より 徒歩約5分
チケット料金[日時指定・全席自由] 前売3,300円 当日3,800円 ※1ステージ、3団体による30分×3本立ての公演となります。

【1日目】8月8日(木)
16:00開演 1.チームまん〇 2.ラビット番長 3.鈴木清信
19:30開演 1.てあとるみのり 2.レティクル座 3.FIFTH Units
【2日目】8月9日(金)
12:30開演☆ 1.鈴木清信 2.メリケンギョウル 3.お茶の間ゴブリン
16:00開演 1.ゲキジョウ! 2.レティクル座 3.FIFTH Units
19:30開演 1.お茶の間ゴブリン 2.チームまん〇 3.芝居企画TECALL
【3日目】8月10日(土)
12:30開演 1.チームまん〇 2.てあとるみのり 3.ゲキジョウ!
16:00開演 1.ラビット番長 2.レティクル座 3.メリケンギョウル
19:30開演 1.芝居企画TECALL 2.お茶の間ゴブリン 3.FIFTH Units
【4日目】8月11日(日)
12:30開演 1.ゲキジョウ! 2.ラビット番長 2.お茶の間ゴブリン
16:00開演 1.鈴木清信 2.チームまん〇 3.レティクル座
※未就学児童のご入場はお断りしております。(『親子デー』の回を除く)
☆8月9日(金)12:30の回は『親子デー』3歳以上のお子さんのご入場が可能です。ただし、割引料金等はございませんのでご了承ください。
ご予約

同時開催! 折戸通りの小さな夏祭り
浴衣体験の他、茶道、よさこい、民謡、殺陣などの和文化体験イベントや、演劇・映画・音楽の鑑賞の他、夏祭りの出店などあります。


 東京にて、「萬劇場 夏の短編集 vol.8」が開催されます。
 「型式内容不問の萬の短編演劇祭! 1公演30分×3団体の対バン形式の企画も今年で8年目となりました。今回は『YOROZU JAPAN』がテーマ。"萬 = よろず = YOROZU"には『無限の可能性』という意味を込めました。『YOROZU JAPAN』から想起した様々な、ここでしか出会えないかもしれない作品たちに、ぜひ出会いに来てください。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


萬劇場ホームページ

(森山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [演劇イベント情報]

ACT EDGEエンターテイメント株式会社「そうです私がやりました!?」

作・演出:佐藤晃一
キャスト:まつもとしんや、松岡花、玉置ヨシヒサ
スタッフ:田原建吾


日時:2019年8月18日(日)
場所:肉バルクラン 大阪府堺市中区深井清水町3769 嶋原ビル2F
料金:前売り:2500円 当日:2500円
食事、デザートを楽しみながら演劇をご覧いただける公演です!
15:00~1ドリンク・デザート付き
18:00~1ドリンク・食事付き

 大阪にて、ACT EDGEエンターテイメント株式会社「そうです私がやりました!?」が上演されます。
 「刑事と犯人、婦人警官による人間模様と、そこで発覚する衝撃の事実とは?」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(田原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団Re-membered 10月オムニバス公演出演者募集!

劇団 Re-membered プロデュース企画『オムニバス公演』出演者募集!

10月に都内で、演劇、アニメーションダンス、コンタクトジャグリング等の短編作品によるオムニバス公演を上演いたします。☆集まった俳優、ダンサー、ジャグラーのみな様から『アイデア』や『やりたいネタ』を頂いて、作品を作って行きます。もちろん、当方の演出家がリード致しますが、基本、みな様に当てた当て書きや、即興で、アイデアを膨らませて作品を作って行きます!

◯ 経験、性別問わず、50才くらいまでの方で、池袋近辺で行う18時からの稽古に出られる方。※応相談。グループでも参加いただけます!
オーディションは行っておりません。お気軽にお問い合わせください。
他にも、オムニバスの形で出演可能と思われるジャンル... 例えば弾き語りなどのご応募も、検討させて頂きます。
◯ 参加費用 / チケットノルマ ¥ 2.500 × 8枚あり。9枚目からチケットバック制。本番の衣装自己負担。稽古場代は参加者で折半となります。
◯ 稽古予定 / 池袋近辺にて、18時〜21時まで、なるべく曜日固定で週1回〜2回を予定。※本番直前は変動します。
◯ 会場、上演日 東京都練馬区 JOY JOY STATION
10月25(金)仕込み、ゲネプロ予定。
10月26日(土)27日(日)1日2ステージで本番予定。

◯ 詳細とお申込みは、劇団ホームページの応募フォームから。
又は、劇団 Instagram のメールボタンか、DM で。@remembered_info
☐お名前、性別、年齢、俳優などの希望枠、自己紹介やプロフィールを送って下さい。折り返しこちらから連絡をさせて頂き、直接詳細をお伝えします。※未経験の方は、必ず応募動機を記載して下さい。※プロフィールの時点で、今回はお見送りにさせて頂く事もありますので、ご了承ください。

○ 受け付けなどのお手伝いをして頂ける方も、募集しております。音響や照明スタッフも募集中です。
☐質問などのお問い合わせも、メールで承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文8/1

今日から8月ですが、今日は学部の研究会でした。

例年よりも多くの先生方が発表することになり、一日がかりでしたが、おもしろい発表でした。

おふろはいりにいきました。水風呂もあって最高でした。

帰りの電車の中で更新しています。ローカル線で夜汽車って感じです。雰囲気ある。

| Category: [雑文]