« 2019年8月 | 演劇交差点トップページへ | 2019年10月 »

2019年9月29日

劇団うりんこ付属演劇研究所第40期生中間発表『わたしたちのプレイplay』

構成・演出 新美英生
◆出演 安藤ゆうゆ 兒玉悠真 近藤彩実 髙島絵里 水野舞 渡辺銘

◆公演日程 2019年10月12日(土)~13日(日)
8月12日(土)18:30
8月11日(日)11:00/15:00
◆料金 前売:1000円 当日:1300円
◆会場 うりんこ劇場

 名古屋にて、劇団うりんこ付属演劇研究所第40期生中間発表『わたしたちのプレイplay』が上演されます。
 「わたしたちはやって来て あそんで 去っていく 日がのぼって 海 砂場 ジャングルジム 遊園地 また海... 日がしずんで 春 夏 秋 冬 わたしは いつわたしになった? どれだけ遊んで わたしになって? これから なにして遊んでいこう... メリーゴーランドみたいにぐるぐるまわる ずっと遊びたい だんだん仲間が少なくなっていっても だんだん身体が動かなくなっていっても いつか わたしがいなくなる日まで ねぇ 今日はなにしてあそぶ?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団うりんこ 052-772-1882 まで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東海]

声優ワークショップ OTTI『オッティ』11月の募集!

プロデューサーが教える、一味違うワークショップ。キャスティング権を持つ役職の方が教えるから、リアルな声優を目指せます。また、現場に近いから、他のワークショップではできない授業、オーディションが受けられます。

2019年11月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)
『来るもの拒まず去るもの追わず』みたいな感じのワークショップなので、お気軽に参加してみてください。
11月 2日(土)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月 3日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月10日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月17日(日)17:30~16:00 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
11月24日(日)17:30~20:30 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

ワークショップのホームページはこちら、最新の状況はブログを確認してください。 ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/29

今朝は録画していたラグビーみていました。いい試合でした。

僕はプレーではモールとドロップゴールが好きなので、モールの強いイングランドを本命視しています。

大学にいってお仕事していました。明日までに片付けて、次の仕事やろう。昨日も同じこといいましたけど。

時効警察の新シリーズ、やっぱりおもしろいですね。

| Category: [雑文]

2019年9月28日

イルカ団! 次回公演(2020.1.28~2.2 ウッディシアター中目黒)のキャストオーディションを開催

次回公演(2020.1.28~2.2 ウッディシアター中目黒)のキャストオーディションを開催いたします。モーリス・ルブラン原作"ARSÈNE LUPIN"シリーズの中から二作品を翻訳脚色して上演いたします。18年1月"et Sonia!"&"en Prison!"、19年1月"le RETOUR D'"&"et CLARISSE"に続く、 "ARSÈNE LUPIN"×スチームパンク第三弾!
イルカ団!は劇団という形式を取らず、毎回上演内容に合わせた出演者をキャスティングし、一つの作品を作り上げるプロデュースユニットです。ツイステッドコメディと称した二転三転するミステリーやシチュエーションコメディーを上演しています。モーリス・ルブラン"Arsène Lupin"の他、ブラム・ストーカー"DRACULA"等の小説を脚色した作品も手掛け、オリジナルだけではなく名作に焦点を当てた活動もしています。
その他、過去作品についての詳細は公式サイトをご覧下さい。

【原作】:モーリス・ルブラン
【翻訳・脚色・演出】:小林ヒデタケ(イルカ団!)
【公演日程】:2020/1/28(火)~2/2(日)全12st/各6st
【劇場】:ウッディシアター中目黒
【稽古日程】:12月中旬より世田谷区内・中野区内
【ギャランティー】:有り チケットバックが基本となります。30枚以上チケット1枚につき\1,000-、29枚以下1枚\500- 14枚以下無し カウントは1枚目からいたしますので、チケット30枚販売した場合\30,000-となります。※キャリア等によって金額、ギャランティーについては相談可。こちらからご提案させていただくこともございます。
【チケットノルマ】:無
【応募資格】:年齢・経験は不問。心身ともに健康な方で、公演期間及び12月中旬からの稽古期間のスケジュールを確保できる方。
【応募方法】:プロフィール(書式自由/舞台経験あれば記入)、写真(全身、バストアップ1枚ずつ)をメールにて送付して下さい。
【宛先】:こちらのメール 【締切】:10月31日(木)
書類選考後、ワークショップ形式のオーディション(10月下旬、11月上旬)を実施します。選考料はありません。

イルカ団!ホームページ

(中村さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

銀座九劇アカデミア オーディションに合格するために

<スケジュール(開始日~終了日)>201911月13日(水)~12月5日(木)
<イベント詳細>キャスティング会社吉川事務所代表吉川威史氏が銀座九劇アカデミアでワークショップを開催します。
【吉川威史さんコメント】そんな魔法があるのだろうか? 高橋一生くんは、オーディションに一度も落ちたことがないらしい。本人がTV番組の中で話していたので、本当なんでしょう。しかし、ほとんどの人は、オーディションに10数回行って、やっと1回合格するという人がほとんどでしょう。その確率をなんとか上げられないものだろうか。私は、映画監督でもプロデューサーでもCMディレクターでもありません。映画監督になりたかった人間です。その人間が、オーディションを仕込む立場になりました。数多くのオーディションを仕込み、立ち会いました。いろんな監督の、いろんな映画やCMのオーディションに立ち会いました。その度に、こんなプロフィール出しちゃ落ちるよな。こんな自己紹介はダメだよなと、いつも思っています。そんな事を基本に話しながら、ワークショップをやるつもりです。オーディションに合格するためには、絶対に、演技力が必要です。そこは絶対です。そこを踏み違えてはいけません。高橋一生くんに近づくために、トライするべき事は、たくさんあります。みんな『それ』に気がついていません。みんな『迷って』います。難しい事かもしれませんが、私が、はっきりと『それ』、指摘してみたいと思っています。

<講師プロフィール>吉川 威史(よしかわ たけふみ)
1953年8月3日生 佐賀県唐津市出身 1978年 熊井啓監督作品『お吟さま』で、見習い助監督としてスタート。1989年 北野武監督作品『その男、凶暴につき』でキャスティングを始める。以降、北野映画のほとんど全作品のキャスティングを担当する。その他、2006年 金子修介監督作品『デスノート』2007年 周防正行監督作品『それでもボクはやってない』2008年 滝田洋二郎監督作品『おくりびと』2010年 本広克行監督作品『踊る大捜査線3』2018年 石川 慶監督作品『愚行録』2019年 矢口史靖監督作品『ダンス・ウィズ・ミー』などにかかわる。2017年 『素晴らしい一日2017』の初舞台演出 2019年11月1日から、2度目の演出、『君にささげる歌2019』が控えている。

<お問い合わせ先>銀座九劇アカデミア こちらのメール
<イベント回数> 全4回(全日程 参加可能な方)
2クラス制(クラスをお選びください)
クラス [1] 11月13日(水) [1]17:00~21:00 11月14日(木) [1]17:00~21:00 11月20日(水) [1]17:00~21:00 11月21日(木) [1]17:00~21:00
クラス [2] 11月27日(水) [2]17:00~21:00 11月28日(木) [2]17:00~21:00 12月4日(水) [2]17:00~21:00 12月5日(木) [2]17:00~21:00
<参加費>30,000円(税込み)
<定員>各クラス 最大16名(男子8人・女子8人) 定員に達し次第締め切ります(締め切り日に定員を超えた場合は選考があります)(クラスの移動をお願いする場合があります)16歳以上の役者、または目指す人(18歳未満の方は保護者の了承を得ていただきます)
<募集書類>日頃、オーディションなどで出しているプロフィールをPDFの形でお送りください。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

◯劇団令和座2020年2月出演者オーディションのお知らせ◯

お世話になっております。劇団令和座です。おかげ様で2020年2月20日(木)~24日(月)、第1回公演を池袋・木星劇場にて上演する運びとなりました。それに伴いまして出演者オーディションを開催いたします。

◯オーディション日時◯
[1]2019年10月14日(月) 18時45分~20時45分
[2]2019年10月21日(月) 18時45分~20時45分
※[1]と[2]どちらか都合の良い日程をお選び下さい。
※審査時間は上記の内30~45分程度となります。
◯オーディション場所◯
カートゥーンダンスタジオ 東京都杉並区永福4-18-2 3階 ※京王井の頭線・永福町駅より徒歩8分、同じく西永福駅より徒歩4分
◯審査内容◯
テキスト、インプロ、面談
◯審査料金◯
\500(テキスト、場所代、スタッフ代となります。御了承下さい)
◯出演料(ギャラ)◯
1ステージ\2,000
※今回8ステージ予定のため8×2,000で\16,000となります。※稽古場・劇場までの交通費は申し訳ございませんが御負担下さい。※チケットバックは16枚目より\500支払います。※チケットノルマはありません。

◯お問い合わせ・ご連絡◯
こちらのメール 件名に劇団令和座オーディションと記載して連絡下さい。
その他の詳細は劇団令和座ブログにてご確認下さい。

(浅間さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/28

今日は相方がお出かけだったので、ずっと研究室にいました。

原稿のコラムとかケースとかを書いていました。明日にはなんとか終わらせて次の仕事やろう。

相方がシウマイ弁当を横浜から買ってきてくれました。

| Category: [雑文]

2019年9月27日

Art-Loving×APOCシアター『三人姉妹』フルキャストオーディション&ワークショップ

Art-Loving×APOCシアター『三人姉妹』フルキャストオーディション&ワークショップ

『かもめ』『三人姉妹』『ワーニャ伯父さん』『桜の園』世界中で愛され、上演され続けている四大作品の一つ『三人姉妹』。これまでチェーホフ作品の演出を行ってきた演出家まんぼとAPOCシアターがタッグを組み、フルキャストオーディションを実施致します。上演は2020年9月中旬を予定しています。

日程:2019年10月10日(木)午後13時~17時  10月11日(金)午後13時~17時
場所:APOCシアター(小田急線千歳船橋駅下車徒歩5分)
料金:2,000円(当日はお釣りのないようにご持参ください)
【募集人数】女性キャスト:5名 男性キャスト:9名
役名:
アンドレ―役(三人姉妹の兄)
ナターシャ役(その妻)
オーリガ役(妹)
マーシャ役(妹)
イリーナ役(妹)
クルイギン役(マーシャの夫)
ヴェルシーニン役(陸軍中佐)
トゥーゼンバッハ役(陸軍中尉)
ソリョーヌイ役(陸軍二等大尉)
チェブトゥイキン役(軍医)
フェドーチク役(陸軍少佐)
ローデ役(陸軍少尉)
フェラポント役(年老いた守衛)
アンフィ―サ役(ばあや)

●2日間の日程で、どちらか1日を選択して、お申込み下さい。
●オーディション希望の方は、ご自身のプロフィールを下記のメールアドレスまで添付の上、お送りください。劇団、事務所に所属の方は、事前に許可を得た上で、お申込みをお願いいたします。事前の了承なく出演が決まった場合の責任は負いかねますので、予めご了承下さい。お申込みいただいた方には、後日、オーディションについての詳細をお送りさせて頂きます。
●一定の条件をクリアされている方々に、ギャランティー有。ノルマ無し。

応募締め切り:10月7日(月)23時59分まで受付。
お申込み先:こちらのメール
お問合せ:0267-45-8262(Art-Lovingオフィス)
詳細はこちら

(小山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/27

今日は研究会でした。久しぶり。

いろいろ予定が決まったりして有意義でした。とりあえず本の原稿を書いたあとで論文にかからないと。

でもその前に論文書かないと。いろいろ忙しい。

お芝居の情報見逃していてあぶなかったです。チケットとりました。

| Category: [雑文]

2019年9月25日

バグ・ミュージック【演出家 鈴木裕美による俳優のためのワークショップ】

みなさまへ
また、ワークショップをやります。ワークショップをやる理由はいくつかあります。伝えることで私の考えが整理されること、また、50歳を過ぎてから、『もし私の持っているもので、あなたに必要なものがあったら、どんどん持っていって!』という気持ちが強くなったこともあります。最も大きな理由は、私の考える俳優の仕事はなんなのかということをお伝えし、手を取り合える、とお互い感じた方々と緩やかなネットワークを作っていきたいからです。
ワークショップで出会わせて頂いた方を、私が演出するプロデュース公演にご出演いただいている事例も数多くありますが、何とか鈴木製作所での演劇公演を実現させたいと現在模索中です。やることは、ちょっとしたシアターゲームと主にシーンスタディです。私は俳優に"相手と会話する"ということを一番に求めたいので、2人組になって短いシーンを稽古していきます。
テキストはお集まりいただいた方々の顔ぶれを見て判断したいと思っていますが、以前はウィリアム・サローヤン『おーい、救けてくれ!』、山田太一『ふぞろいの林檎たち』などをやりました。キチンと向き合いたいので、人数は1クラス14名です。また、実際に演じる方だけでなく、見学も受け付けています。見学者の方にも、自己紹介やディスカッションの際に、発言、質問をしていただけます。ご応募お待ちしています。鈴木裕美

○日程 2019/11/26(火)~29(金)/東京・芸能花伝舎
○時間 昼の部12:00~16:00/夜の部17:00~21:00
○応募資格
A 実際演じる方 [1]自分をプロの俳優だと思う方 [2]全日程、同時間帯で参加可能な方 ※参加者同士で組んで演じて頂くので、お休みされると相手の方が演じられなくなるため
B 見学 16歳以上どなたでも
○参加費 28,000円(消費税込み)
○締切 10月29日
応募の詳細はこちらをご覧ください

また、遅まきながら、鈴木裕美のFacebookページをはじめました。近況やワークショップの開催など、随時お知らせいたします。皆さまのお知らせや、鈴木裕美へのメッセージなど気軽に書き込んでいただく場になれば嬉しいです。運用も不慣れですがフォローやいいね!応援のほどよろしくお願いいたします。


(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/25

今日はゼミと会議。この水曜日を迎えるとほんとに講義始まったんだなと思います。

3年生のゼミはお誕生日お祝いもして、作業も進めました。がんばってます。4回生はもっとがんばってほしいです。

会議は事前の予想よりは短かったです。そのあとの会議はめんどかったです。

| Category: [雑文]

2019年9月24日

琉球芸能大使館 極上の琉球芸能×爆笑コメディー『五月九月(ぐんぐぁちくんぐぁち)』


★日時2019年10月16日(水)15時 / 19時
★会場:座・高円寺2
★チケット(全席指定) 一般 4,000円(当日4,500円) 学生 2,500円(当日3,000円) 
※学生チケットのお客様は、公演当日、学生証をご提示くださいますようお願い致します。
お問合せ・予約・購入
★電話:090-3074-8295(シアター・クリエイト 月~土11:00~19:00)
メール (琉球芸能大使館)
イープラス(WEB/Famiポート)
カンフェティ (WEB/セブン-イレブン) 0120-240-540(平日10:00~18:00)

 東京にて、琉球芸能大使館 極上の琉球芸能×爆笑コメディー『五月九月(ぐんぐぁちくんぐぁち)』が上演されます。
 「物語の舞台は、琉球王国時代の首里城。発音の似ている『五月(ぐんぐぁち)』と『九月(くんぐぁち)』を聞き間違えて宴をダブルブッキングしていることが発覚して大騒ぎ!歓待する相手は中国皇帝の使者である冊封使と薩摩役人。どちらも琉球にとって大事な客人なので、こっそり2つの舞台をこしらえて両方の舞台を同時進行することに。綱渡りの舞台の行方は...。古典舞踊、古典音楽、雑踊、民謡、そして組踊...多彩な琉球芸能の魅力を凝縮してコメディー仕立てでお届けします。プレトークには人間国宝(組踊立方)宮城能鳳氏が登場!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話:090-3074-8295(シアター・クリエイト 月~土11:00~19:00)、またはこちらのメール (琉球芸能大使館)まで。


FACEBOOK
予告動画


(富田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/24

今日は説明会とかやったりしました。

LINEはじめたのをゼミ生にいったら、「やぁっと始めたんですか」「めんどかったもんなー」などといわれました。そんなにめんどかったか。

1年生ゼミで1人1人ちょっと話しました。夏休みは楽しく過ごせたようでよかったです。

| Category: [雑文]

2019年9月23日

劇団脳細胞 第二回公演『この世界はあまりにも』

作・演出 いわたよしお
キャスト 天野和菓子 生島誠人 前橋孝平 山川竜也 弓谷仁志 渡辺大滋
我妻美緒 樫村ひろ子 熊手萌 夏野うみ 畑崎円

日時:11月20日(水)~24日(日)
場所:アトリエファンファーレ(高円寺)
前売・当日共 3500円 U-25 2500円
チケット予約フォーム

 東京にて、劇団脳細胞 第二回公演『この世界はあまりにも』が上演されます。
 「劇団脳細胞からの挨拶『わけのわからない舞台』にお金を払えるかと言えば払えないと答える。断固、答える。リスクが大き過ぎる。金と時間を無駄にする確率は9割を超えるからだ。だが『わけのわからない舞台』の中に面白いものがあるのも事実だ。もし、たまたまそんな舞台に出会ったとしたら、芝居好きにとってそれ以上の幸運はない。もう何が言いたいのかお分かりだろう。そんな百に一つの幸運に出会いたかったら、是非、この公演を観に来て欲しい。そんじょそこらの、おちゃらけただけの舞台ではない。見終わった後、心の深い部分に突き刺さる舞台になるはずだ。そしてこの舞台は意外と安い。3500円だ。25歳以下は2500円だ。5000円、6000円なんて舞台が多い昨今、お値打ち価格である。そして必ずお値段以上の体験になることを、ここに高らかにお約束する。当日、会場でお会いしよう。いわたよしお」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-8170-1667(担当カナイ)、またはこちらのメールまで。


(藤田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

シアターX(カイ)提携公演 劇団アレン座第4回本公演『いい人間の教科書。』

キャスト:栗田学武(Allen suwaru) 磯野大(Allen suwaru) 普光院貴之(Allen suwaru) 來河侑希(Allen suwaru)
スタッフ:作/演出:鈴木茉美 Costume Design:Yoshimi Saito Photo Artist:木村健太郎


日時:2019年11月13日(水)-11月17日(日)全6st予定
場所:【会場】 シアターX(カイ) 【住所】〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14両国シティコア内
料金:◯学割シート(高校生以下):2000円(税込) ◯一般指定席:4000円(税込) ◯プレミアム前方席シート:6000円(税込) プレミアム前方席特典:豪華集合ブロマイド3種セット付き ※特典は特典引換所にて当日お渡し致します。 ※未就学児のご入場はお断りしております。
【タイムスケジュール】
11/13(水)19時
11/14(木)19時
11/15(金)19時
11/16(土)13時/18時
11/17(日)13時
【チケット申込フォーム】 電話予約0120-240-540(平日10:00~18:00)
○最速先行発売(抽選) 2019年9月22日(日)朝10時00分~9月29日(日)23時59分
○二次先行発売(抽選)※予定 2019年10月5日(土)朝10時00分~10月13日(日)23時59分
○一般発売※予定 2019年10月19日(土)12:00~

□Allen suwaruとは? 劇団アレン座(Allen suwaru)
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな『人』を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。
Allen suwaruでは、無料メルマガ会員様を募集しております!Allen suwaruや、Allen suwaru Labの最新情報をいち早くお届けいたします!(不定期配信)沢山のお申し込みお待ちしております!【申し込み方法】メールマガジン配信ご希望の方は、件名に『メルマガ希望』と記載の上、こちらのメールまでお申し込みください。
※gmail.comの受信設定を拒否されているお客様は受信許可をお願いします。※本文は空メールでかまいません。※メルマガが届かない場合は、改めて上記アドレスにお問い合わせください。※【退会方法】件名に『メルマガ退会希望』と記載の上、もう一度メールをお送りください。

 東京にて劇団アレン座「いい人間の教科書。」が上演されます。
 「人は生まれて、死に、また生まれます。その中で起きている、貧富の差、地球温暖化、森林伐採、砂漠化、病院の不足、貿易戦争、サイバーテロ...エトセトラ。その中で起きている、電子マネー化、インターネットの普及、商業の多様化、新しい都市づくり、病気のリスク低下、宇宙へ...エトセトラ。人は様々な環境の中で生きています。約75億人分の人生が、地球の中で起きています。それは小さいことなのか、大きいことなのか。取るに足らないことなのか、最重要事項なのか。さて、彼らはどんな人生を歩んでいるのでしょう。少し覗いてみたいと思います。日本に住んでいるそれぞれの人生のお話。彼らはいい人間なのでしょうか、それとも...。-約75億通りある人生の、ほんの数通りの彼らの生き方。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
Allen suwaru公式ブログ
チケットについてのお問い合わせ
シアターX


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

スターズ 2020年の『ネットドラマ』制作に向けて『実践的演技ワークショップ』開催!

2020年の『ネットドラマ』制作に向けて『実践的演技ワークショップ』開催!

これは、2020年に『映画・ドラマ』を創る!プロジェクトのキャスティング対象になります。2020年に『映画・ドラマ』を創る!はこちらをご参照下さい
2020年に『映画・ドラマ』を創る!のコンセプトは、『無名俳優の為の企画』です。俳優の魅力、資質、才能、個性、努力のどれもが必要です。それらを見極めて、各自の魅力を『実践的演技ワークショップ』で引き出したいと考えています。また今回企画の『ネットドラマ』は、第1話がとても大切です。この第1話を成功させることで連続ドラマが可能になります。そして、多くの無名俳優にチャンスが生まれると考えています。その為にも参加者には、この企画に対して情熱と惜しまない努力、十分な準備と自信、そして本気で取り組める俳優が必要です。
参加を希望される方は、下記よりお申込み下さい。尚、ワークショップは、1ヶ月単位とさせて頂きます。継続が難しいと思われる方には、お断りすることがあることを予めご了承下さい。演技の上手い下手より、誠実で本気で取り組める方でお願いします。

『実践的演技ワークショップ』
■対象:プロの俳優、演技経験者。
■曜日:木曜日
■回数:月2回(基本第2,4週) ※1ヶ月単位
■開催:10月10日、31日 11月14日、28日 12月12日、26日
■費用:10,000円(月々)
■時間:18:30~21:30
■場所:小田急線『狛江駅』周辺施設
【申し込みフォーム】

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

11月studio unseen ヴォイスワークショップ受講者募集のお知らせ

リンクレイターヴォイスワーク:11月4日(祝日)5日(火)
即興詩ワークショップ:11月16日(土)

詳細とスケジュール
*リンクレイターヴォイスワーク*
11月4日(祝日) 12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
#1リンクレイターヴォイス テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム 定員:10名
11月4 日(祝日) 15:30pm~18:00 pm(2.5hours)
#2リンクレイターヴォイス テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク 定員:10名
11月5日(火曜日)12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
#1リンクレイターヴォイス テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム 定員:10名
11月5日(火曜日) 15:30pm~18:00 pm(2.5hours)
#2リンクレイターヴォイス テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク 定員:10名
注:ヴォイス#1、#2は、それぞれ両日とも同じ内容です。
New!*即興詩ワークショップ*
11月16日(土曜日) 12:00~14:30 (2.5hours)
即興詩ワークショップ テーマ:イメージ(絵)と言語の合致、視覚的に見える声、腑に落ちた私の言葉。定員:6名
注:リンクレイターヴォイス長期クラス、または、過去の体験ワークショップヴォイス#2を受講した方、今回の11/4, 5のヴォイス#2を受講した方のみ、受講可能です。
場所:studio unseen 東京都板橋区大谷口2-33-12

*講師:登坂倫子*
宝塚歌劇団出身。星組娘役『乙原愛』の芸名で活動、10年目に退団。1993年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビュー。2005年帰国後は日本初のステラ・アドラー演劇とリンクレイターヴォイスワークの長期クラスをスタート。2011年夏よりスタジオunseenをオープン。2014年7月に日本人としては初めて、リンクレイターヴォイスワーク国際公認資格講師に合格。2016年には、宝塚歌劇団花組公演『ミー アンドマイガール』では演技指導として参加。毎年演技指導講師として同歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーなどで、後進を育成している。2018年チェコ共和国では在チェコ日本大使館主宰で、プラハなど3都市にて、一人芝居を上演。並行して自身のスタジオでの教えと表現も続け、幅広い活動を広げている。著書:『宝塚』『アートオヴ ヴォイス』現代書館

*内容*
*リンクレイターヴォイスワーククラス*
スコットランド人の、クリスティン・リンクレイター氏によって考案された世界的なヴォイスワークです。欧米はもちろん近年は中国、台湾でもこのヴォイスワークの学びは広がっています。彼女は、イギリスLAMDAで学んだ後、1963年にアメリカに渡り『フリーイング ザ ナチュラルヴォイス』を考案します。声を通してその人自身を自由にするヴォイスワークです。リラクゼイション、呼吸の認識にはじまり、心技体のエクササイズから構成され、アクター自身が3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持つことが出来ます。
今回の一日体験ワークショップは、3日間の日程です。
11/4 ,5 の #1は共感覚を持って多彩なイメージワークとともに、その人自身の新しい声に出会っていきます。#2は解剖学的な知識と視覚的イメージを使い、自分の声をもっと知っていきます。11/16 の即興詩ワークショップ(new)は、リンクレイターヴォイスの基本的理解のもと、詩に場を与え、自分は誰なのか、何をしているのか、なぜそれをするのか、を即興で創っていきます。そのあと、瞬発的に浮かび上がってくるイメージを、描くことで具体化し、言語と合致させていきます。聞く人、観客に、物語が見えてくる、絵を想像させる豊かな声を培います。
どのクラスも、日本人で唯一クリスティン・リンクレイターから直接講師トレーニングを受けた、国際資格認定講師登坂倫子が指導します。舞台俳優はもちろん、声に興味ある方でしたらどなたでも受講して下さい。受講は#1 #2 は一回のみの受講でも大丈夫です。11月4日に先に#2を受講して、5日に#1の受講でも大丈夫です。

各クラスお申込み:メールフォームよりお申込み下さい
受講料:各クラス7,000円。
申し込み:HPの、メールフォームよりお申込み下さい。その際、携帯電話番号も必須でご記入下さい。ごく稀ですが、PCからのメールが携帯に届かない場合がありますので、受講者の方との連絡を確実にするためのものなので、ご協力をお願い致します。
何月何日のどのワークショップを受講されるか、はっきりとご明記下さい。
例)11月4日の#1リンクレイターヴォイス受講希望。
例)11月4日のリンクレイターヴォイス#1,#2の2クラス受講希望。
例)11月4日のリンクレイターヴォイス#1,11月5日のリンクレイターヴォイス#2の、2クラス受講希望。
例) 11月4日の#2リンクレイターヴォイス11月5日リンクレイターヴォイス#1の、2クラス受講希望。
例)11月5日のリンレイターヴォイス#1、#2、11月16日即興詩ワークショップの3クラス受講希望。
例)11月5日のリンクレイターヴォイス#2,11月16日即興詩ワークショップの2クラス受講希望。
他、受講方法をもっと知りたい方、興味ある方、質問等、メールフォームよりどうぞお気楽にご連絡下さい。

2019年秋も深まる11月 紅葉の美しい季節に、自分の言語も錦繍で彩りませんか?あなたの声の概念を一転させるヴォイスワーク、沢山の方の参加をお待ちしております。
studio unseen 主宰/ リンクレイターヴォイス国際資格取得講師 登坂倫子

(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/23

今日は祝日ですが講義日。でもおもしろいことがありました。

うちの大学は大学で結婚式をあげることができるのですが、ゼミの卒業生が結婚式だったのです。もちろん出ました。

でも今日は午後に講義があります。でも出たい。どうするか。そこで披露宴の途中に抜けて講義して、また戻ってくることにしました。

新婦のお色直しと一緒に出て、講義して戻ってきたら、デザートタイムでした。うまくいきました。

講義はめっちゃうけました。そりゃそうですよね。そんな感じで学生の現実を揺らす。それが僕のやりたいことです。

| Category: [雑文]

2019年9月22日

ドナルカ・パッカーン 日本文学報告会による委嘱作品『女の一生』―戦時下の初校版完全上演―

作:森本薫 演出:川口典成
【出演】内田里美、丸尾聡、田辺誠二、鈴木ユースケ、岩崎聡子、川邊史也[劇団銅鑼]、平田朝音[劇団俳優座]、海老沢栄(人形遣い)、鎌内聡、篠崎旗江、辻村優子、宇治部莉菜、城田彩乃、大原富如[ユトサトリ。]
【スタッフ】美術:アセファル・アーキテクチャ、照明:榊美香(有限会社アイズ)、制作協力:日ヶ久保香、宣伝美術:片山中蔵、協力:劇団俳優座、劇団銅鑼、ダブルフォックス、ワンダー・プロ、演劇ネットワーク@丸尾、ゆーりんプロ、株式会社MC企画、ユトサトリ。主宰:ドナルカ・パッカーン

2019/11/6-10 @上野ストアハウス
【日時】
11月6日(水) 18:30
11月7日(木) 18:30
11月8日(金) 13:00/18:30
11月9日(土) 13:00
11月10日(日) 13:00
【チケット料金】全席自由 前売り:4,300円 事前予約/当日:4,800円
演劇パス(前売り[クレジット精算])
カルテット(前売り[銀行振込]/事前予約)
※前売り券の場合は、クレジット精算・銀行振込をお願いいたします。※カルテットのシステムで前売り券をご購入の場合、システム上、住所の入力が必要となっておりますが、紙チケットの郵送は御座いません。振り込みを確認後に、こちらからお送りするメールをもってチケットの代りとさせていただきます。ご了承下さい。

 東京にて、ドナルカ・パッカーン 日本文学報告会による委嘱作品『女の一生』が上演されます。
 「生まれてすぐに母を失い、戦争で父を亡くした一人の少女――布引けい。時代の波に乗って一時代を築く貿易商の一家へと流れ着いた彼女は、持ち前の明るさと好奇心の強さで、変わり行く時代のなかを育ち、みごとに生きて行く。『誰が選んでくれたのでもない、自分で選んで歩きだした道ですもの。間違いと知ったら自分で間違いでないようにしなくちゃ』この名ぜりふに込められたニッポンの精神は、いったい何を焚きつけ、そして何を忘却させてきたのだろうか。戦時下の国策プロパガンダ組織である日本文学報国会による委嘱作品――1945年4月に空襲のさなかに上演された――森本薫『女の一生』初稿版の上演を通して、現在のニッポンの姿をあぶり出す意欲作。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(日ヶ久保さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団山の手事情社【一日体験入団】

山の手事情社は海外フェスティバルで大きな評価を得ている日本を代表する劇団です。俳優育成法《山の手メソッド》は海外の国立劇場、日本の大学、専門学校など学校教育に取り入れられています。俳優育成機関『俳優になるための年間ワークショップ』を始めて20年。数多くの俳優を輩出してきました。
自分の体にはどんな癖があるのか? 私ってどんな性格なんだろう? 行動パターンは? あなたの生活習慣を観察してみましょう。きっといろいろな発見があるはず。感性も磨けます。
演劇をしたいけど、活動現場がなく悩んでいる人。俳優になりたいけど、どうしていいかわからない人。一度体験してみませんか? 経験者、未経験者は問いません。お気軽にお問合せください。
これから俳優を目指そうとしている方、興味をお持ちの方へ 次回、一日体験ワークショップは下記の日程で開催します。お申し込み、お待ちしています。

■開催日程
C日程=2019年10月27日(日)
D日程=2019年11月10日(日)
E日程=2019年12月15日(日)
■時間 13:00~18:00
■募集人数 15名程度(定員に達し次第締め切ります)
■参加費 2,000円
■会場 山の手事情社稽古場(大田区)

■お申込み・お問合せ 申し込みフォームまたは下記の内容をこちらのメールにご連絡ください。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]ご住所 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]希望日程

(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

猫ノ手シアター ワークショップ開催!10月20日、27日

ゴールデン番組担当人気構成作家の台本で演技してみませんか?
猫ノ手ワークショップ
【日程】 10月20(日)、27日(日)
【時間】 第一部 13~16時(3時間)、第二部 17~20時(3時間)
【場所】 スイープスタジオ 東京都板橋区板橋2丁目61-4 板橋マリオンB1 都営三田線 板橋区役所前駅より徒歩1分 東武東上線 大山駅より徒歩12分 JR埼京線 板橋駅より徒歩15分
【費用】 各部ごと1500円 一部二部通し2000円

【内容】身体の変化がどのように声に反映されるのかを知り、声の幅・可能性を広げて、まずは俳優として自由な身体と声を手に入れることを基本とします。演技に使う台本は、『構成作家ならでは』のものです。ゴールデン番組や、お笑い芸人を担当している人気構成作家の多種多様な意図が込められた台本を、いかに読み込むか、論理的に本を解釈していきます。未経験、初心者という方も大歓迎です。猫ノ手シアターは、どんな立場でも『努力を惜しまない人』を応援します。
【ご応募】メールでのご応募をお願い致します。件名に『ワークショップ参加希望』と、本文にお名前と参加希望(1部、2部、両方)をご記入の上、こちらのメールまでご連絡ください。

ワークショップでご参加の方には、次回舞台へのご出演のオファーをさせていただく場合があります。お受けいただける方は是非よろしくお願い致します。
※猫ノ手シアター四字熟語シリーズ舞台とは 人気構成作家が脚本を担当する舞台です。四字熟語のそれぞれの漢字ごとにテーマがあり、関わり合いながら進む、オムニバス形式の舞台です。シリーズとして定期的に公演をしており、随時、共に活動し盛り上げてくれるメンバーを募集しています。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Lovepunk [女優のための実践的ワークショップ]下山天監督×高原秀和監督

lovepunkがワークショップを本格的に開催します。
lovepunkは2006年、主宰である映画監督・髙原秀和が旗揚げした劇団。女優だけの公演で活動してきました。女性のむき出しの生き様を描き、役者の個性を引き出し、それぞれの特性を活かす演出は、今まで数多くの映画監督が観劇し、高い評価を受けてきました。
今回のワークショップは、一つの台本から、舞台での演技、映像での演技を、それぞれ役者の個性を活かした芝居を探りながら作り上げ、最終的にカット割りをして撮影を行い、それを検証します。
髙原と共に指導を行うのはNETFLIX『僕だけがいない街』が世界配信され、全話監督して話題となった下山天監督。主に舞台での演技を髙原が、映像での演技と撮影を下山監督が担当します。共に監督キャリア30年以上の実績と経験がありながら、タイプの違う二人の監督のワークショップは、役者として、学べること、発見も多くあることかと思います。
舞台に興味ある方、出演してみたい方はlovepunkの番外公演が1月に、本公演が4月にあります。ワークショップを通じて、ご相談ください。新たな力に出会いたいと願っています。初心者の方にも丁寧に指導します。参加をお待ちしています!

■日程(全5回)
10月13日(日)
10月27日(日)
11月10日(日)
11月24日(日)
12月8日(日)
全日13ー17時(状況によって時間延長あり) *練馬区公共施設を予定しています。
■定員 20名(18歳以上の女性)
■料金 25000円(一括納入・振込)
■申し込み プロフィールを明記の上、メールにて受け付けます。
■問い合わせ 08068843018
■締め切り 10月5日(納入締め切り10月10日)

下山天 1989年、久保田利伸『Be Wanabee』でMV監督デビューし、その後、数多くのアーティストのMVやライブビデオを監督。『CUTE』(97)で劇映画デビューし、翌年の『イノセントワールド』(98)で注目される。主な監督作に『弟切草』(00)、『マッスルヒート』(02)、『SHINOBI』(05)、『キカイダー REBOOT』(14)、『L-エル-』(16)、『ブルーハーツが聴こえる』(17)などがある。■髙原秀和 『セクシーアップ桃色乳首』(85)で映画監督デビュー。『新・同棲時代』(91)『マルソウ改造自動車教習所』(96)『喧嘩愚連隊』(98)『Give me a SHAKE レディースMAX』(98)など、ピンク映画から一般作に進出し、Vシネマ、テレビ、MV、ドキュメンタリー(『がむしゃら』2015)と幅広い分野で活躍を続けている。2019年『焦燥』『グラグラ』『いつか...』『まん・なかーYou're My Rockー』が連続公開。日本映画監督協会会員。

lovepunkホームページ

(高原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2019年9月21日

劇団TremendousCircus「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」

【原作】Mary Wollstonecraft Godwin Shelley
【作・演出】田中円  【音楽】Dee Lee  【振付】鳥丸あやか
【出演】en/大内ふみや/知乃/アカバネ/橋本明花/菊間悠里/鳥丸あやか 他


【公演日時】 2019年11月6日(水)~11月12日(火)
【劇場】シアターシャイン@杉並阿佐ヶ谷
公演スケジュール チケット発売日2019年9月15日(日) 0:00 am~ チケット料金一般 ¥3500(前売り・当日共通) 平日昼割引 ¥3200(6日(水)15:00~、12日(火)12:00~の回のみ適用) グループ割引 ¥3200(3名様以上で一枚につき) ユース割引 ¥3000(22歳以下、身分証提示で適用) 小中高生割引 ¥2000(学生証提示で適用)
プレイガイド CoRichチケット!(パソコン・携帯)

 東京にて、劇団TremendousCircus 「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」が上演されます。
 「私達は、劇団TremendousCircus(トレメンドスサーカス)です。2016年に結成され、田中円(たなかえん)の作・演出作品を上演しています。世界初・日本発「ゴスロリ演劇」と称し、耽美で豪華絢爛なGothic & Lolitaを正装とし、退廃的暗黒童話、怪奇幻想を、エロ・グロ・ユーモアを大切に上演しています。また女形、男装を演出に多用し、性別にこだわらない、ジェンダーフリーな社会の実現を目指しています。現代の社会問題にも着目し、人の心の痛みをエンターテイメントとして昇華することで、リストカットなど自傷行為のかわりになれる、演劇を創っています。今回のフランケンシュタインでは、世界で最も知られた名も無き怪物を、醜い外見をしていた、ただそれだけで、創造主の博士からも誰からも愛されなかった怪物の、ただひたすらに愛を求めるその姿を描くことで、生命の根源、命とは何かについて、考えたいと思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ワンフィーリングレコード株式会社 演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』

演出・脚本 増川洋一(ロック・リー他) リーディング出演者募集 BARリーディング『LEGOBE』
2019年2月から始まったBARリーディング『LEGOBE』(レゴべ)の第5回公演となります。『NARUTO-ナルト-』ロック・リー役などで活躍する声優 増川洋一が演出・脚本を務め、小規模朗読劇として開催しております。ノルマ2枚!土日公演で集客がしやすい!駅から徒歩0分でアクセス良好!皆様のご応募お待ちしております!

【主催】ワンフィーリングレコード株式会社
【日時】 ―本番― 2019年11月9日(土)~10日(日) 計5公演 9日―13時/16時/19時 10日―15時/18時
―稽古日― 10月29日 終日 11月5日 ~19時 11月8日 ~19時
※公演時間、稽古時間は変更になる可能性もございます ※ダブルキャストの可能性有 ※稽古の詳しい日程は追ってご連絡差し上げます
【場所】Football&Darts Bar『hello,tomorrow』 東京都港区六本木3-11-10 COCOビル2F 六本木駅5番出口から徒歩0分 (東京メトロ日比谷線、都営大江戸線)
【募集要項】年齢:18歳以上 性別:不問 経験:不問
【概要】3~5タイトルの朗読オムニバス公演。
【ノルマ・バック】ノルマ有→チケット2枚分(1枚3000円) バック→3枚目から500円/枚 ※どちらも公演終了直後に清算致します。

【応募先】応募ページ
【締切】2019年10月8日(火)23:59 ※早まる場合がございますので、お早めにご応募ください。
ご不明な点などございましたらお気軽にこちらのメールまでご連絡ください。(ワンフィーリングレコード(株) リーディング担当 岩永宛)

(岩永さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/21

今日は休日出勤でした。がんばりました。

明日は自転車か歩きかいきたいのですが、台風がきていて大変そう。進路にあたる方々お気をつけて。

| Category: [雑文]

2019年9月20日

大江戸ワハハ本舗・娯楽座 長谷川伸に詳しい方、大募集!!

『瞼の母』『関の弥太っぺ』など股旅物を数多く世に生み出した大衆文芸作家、長谷川伸。大江戸ワハハ本舗・娯楽座の2019年を締めるの舞台はズバリ『股旅クリスマスキャロル 長谷川伸物語』、ということで、今回こんな方々を募集いたします!
・長谷川先生の作品に出演したことがある。
・長谷川伸の遠い親戚だ。
・長谷川伸の弟子だ。もしくは弟子の弟子だ。
・長谷川伸のことについては何でも知っていると自負している。
・長谷川伸の本をすべて読破した。
・長谷川伸作品のDVDなら全部持っている。
・長谷川伸の作品をモチーフにして舞台・小説・マンガなどの作品を手掛けた。
・漫画家の小林まこと先生と知り合いだ。
・池波正太郎があるのはやっぱり長谷川伸のおかげだと思っている。
・友達に『長谷川伸』という名前の人がいる。
などなど、長谷川伸にまつわる方で、娯楽座の舞台に協力して頂ける方を大募集です!
協力いただける方はメールでお申し込みください。件名『長谷川伸募集』、本文にお名前・年齢・電話番号・参加希望の理由を明記の上、こちらのメールにお送りください。確認が取れましたら、こちらから改めてご連絡いたします。『長谷川伸』ワールドを一緒に楽しみましょう! お待ちしております!!

<公演情報>
大江戸ワハハ本舗・娯楽座本公演 股旅クリスマスキャロル~長谷川伸物語~
[作・演出] 喰 始
[脚本] 山崎洋平(江古田のガールズ)
[出演] コースケ☆原澄人、村本准也、噛家坊、哀原友則、星川桂、矢原加奈子、雨宮あさひ、犬吠埼にゃん、鈴木千琴、石原奈津美、仲村唯可、吉川元祥、三宅潤 ジジ・ぶぅ、白川和子
[公演日時]2019年12月4日(水)~8日(日) ※開場は開演の30分前
12月4日(水) 19:00~
12月5日(木) 19:00~
12月6日(金) 14:00~ / ★19:00〜
12月7日(土) 13:30~ / 18:00~
12月8日(日) 13:30~
★『バラエ亭・瞼の長谷川伸』
<『バラエ亭・瞼の長谷川伸』とは... >長谷川伸をテーマに、特別ゲストを招いてのトーク、監督コント忠太郎オーディション、歌あり笑いありの大騒ぎてんやわんやショーライブ。
[会場] コフレリオ新宿シアター 新宿区歌舞伎町2-15-3 新宿KSビル1F
[料金] 全席自由席・税込 前売3,800円 / 当日4,500円 ★『バラエ亭・瞼の長谷川伸』 前売2,800円 / 当日3,500円 ※未就学児童のご入場はお断りいたします
[チケット] WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00〜19:00)
WAHAHA本舗WEB予約
ローソンチケット (PC・携帯):0570-000-407(オペレーター電話番号) 0570-084-003(Lコード:33741)
イープラス(e+)(PC・携帯)
楽天チケット(PC・携帯)
※ご入場は[1]娯楽座応援団(応援団パスを必ずご持参ください)[2]FC優先予約 [3]一般前売 [4]当日券 の順番でのご案内となります

[問い合わせ] WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00〜19:00)
娯楽座ホームページ

(雨宮さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/20

今日は自転車乗りました。たのしかったです。

買ってから最初の自転車の整備だったのでもっていきました。しっかりメンテしてくれて助かりました。

そこから家の方まで走って行きました。途中で雨に少し降られましたが、すぐ電車に切り替えて助かりました。これが折りたたみのいいところだ。

| Category: [雑文]

2019年9月19日

劇団キンダースペース レパートリーシアター Vol.45「Dipped in Love〜愛につつまれて〜」

作/マーサ・B・ジョンソン 翻訳/淡野桃子 演出/原田一樹

【日程】2019年9月24日(火)~29日(日)
開演時間(開場は開演の30分前)
24(火)19:30 ○
25(水)19:30 ◎
26(木)14:00 ◎
26(木)18:30【アフタートーク】△
27(金)14:00 ○
27(金)19:30 ◎
28(土)14:00 ×
29(日)14:00 ○
◎かなりお席あります・歓迎! ○まだお席あります △まもなく満席 ×満席 
【チケット】 日時指定・自由席・要予約
前売券 3,000円<当日券3,300円> ペア券 5,700円(お二人でご入場の方) 他割引あり
【劇場】劇団キンダースペースアトリエ 048-255-4342
ご予約はこちらのメール

 東京にて、劇団キンダースペース レパートリーシアター Vol.45「Dipped in Love〜愛につつまれて〜」が上演されます。
 「6月公演『ウーマン・イン・マインド』はご好評をいただき、無事に千秋楽を迎えました。ありがとうございました。9月のアトリエ公演も女性が中心の舞台です。"Dipped in love"は、昨年4月にリーディング上演いたしました。作者のマーサ・B・ジョンソン氏は、共にミネソタ州ミネアポリスを拠点に活動する作家・プロデューサーのリック・シオミ氏と来日中で、アフタートークもあり、キンダースペースとその後交流を深め、今回はお二人の協力も得て一般の舞台劇として上演いたします。アメリカ、インド、日本を母国に持つ女性たちがそれぞれの育った環境や文化、価値観の違いを越えて理解し合い、結婚、家庭、育児、仕事の現場で突き当たる困難に、共に立ち向かっていく中で、人生において真に必要なものを感じていくストーリーです。作品には、シングルマザーや女性の社会進出、差別など現代社会の抱える問題が多く含まれています、が、同時にまた頑張る女性たちへの『癒し』となりエールともなる舞台です。小林もと果・深町麻子・榊原奈緒子が、日本、インド、アメリカを母国に持つ女性たちを。若手俳優、林修司・関戸滉生・宮西徹昌が、彼女たちを取り巻く人物を演じ、9/26(木)18:30の回、作者・演出家・俳優を交えたアフタートークも行います(28日の回は満席になってしまいました)。是非、皆様のご来場お待ち申し上げております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

コルバタ主催『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォンの和興さんが遂にコルバタの脚本演出!

コルバタ第27回公演 脚本/演出 和興 キャストオーディション開催決定!
『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォンの和興さんが遂にコルバタの脚本演出!メイン含むキャストを大募集!ノルマなし!チケットバックあり!

【公演概要】
◆公演:『タイトル未定』
◆チケット:\3800
◆顔合わせ:2019年10月下旬
◆公演期間:2019年12月4日~8日
◆劇場:新宿スターフィールド (約100席)
◆ノルマ無し(多く売れる方はギャラ制) バックもあり
◆稽古; 現在予定が未定ですが、約一ヶ月前より週3回夕方、本番一週間前から集中稽古に入らせて頂きます。集中稽古は基本13時~21時

【募集要項】
◆資格 14歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 10月下旬開始の稽古、及び本番に参加出来る方。
【応募方法】
◆メールの場合 名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・上半身、全身写真 メール こちらのメール
応募締切 2019年9月30日まで
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。 *書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。
【締 切】メール 2019年9月30日まで24時まで

【プロフィール】脚本 演出 : 和興 (アイコンティネンス所属)
1981年モデルとしてデビュー後、役者に転向。1985年スーパー戦隊シリーズ『電撃戦隊チェンジマン』のチェンジグリフォン.疾風翔 役で人気を博し、その後も、『超人機メタルダー』『特捜ロボ ジャンパーソン』等、多くの特撮番組に出演。Vシネマへの出演も多く、『真・雀鬼』シリーズでのマスター村本役は好評を得た。テレビドラマや映画への出演も多いが、近年は、舞台を中心に活躍。その高い演技力とルックスで、喜劇から悲劇まで様々な役柄を演じてきた。中でも、『売春捜査官~熱海殺人事件』の戸田万平 役、『青の祓魔師(エクソシスト)』の藤本獅郎 役では高い評価を得た。59才となった現在では、演劇界のみならず、クラシック業界からのオファーも多く、自身が脚本を手掛けた朗読作品でオペラ歌手との共演も果たし、絶賛された。芝居に対して、一切の妥協をしない役者である。今回は脚本、演出を手掛ける。自身の経験を生かし、『コルバタ 和興組』で若い役者陣と良い作品を創りたい。10月舞台『CHICACO』出演予定 10月テレビ『Re:フォロワー』(テレビ朝日)[ドラマ公式HP]

詳細はこちら

(MARUさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

workshopnavi 大ヒット映画!『ドロップ』品川ヒロシ監督による俳優の為のワークショップ緊急開催決定!!!


10/15(火)、16(水)、23(水)3日間。
お笑いコンビ『品川庄司』として芸能界の第一線で活躍し続ける傍ら、映像作家として、自身の原作を映画化。興行収入20億を記録した『ドロップ』や『漫才ギャング』など、手がける作品は国内外で高い評価を受けマルチな才能が常に注目されている品川監督。映画の脚本もすべてご本人が執筆。演じ手の魅力を最大限に活かすキャスティング力、鋭い洞察で相手に迫る演出は、自分が持っている以上の力を出せると評判です。24年間、芸人としてのキャリアを持つ監督だからこそ知り得る、リアリティーだけでは伝わらない台詞の奥深さ、人の心を動かし、エンターテイメントへと昇華させる表現の重要性を学ぶことができる機会です。厳しい芸能界を生き抜く品川監督、ヒントを得たいなら、売れっ子の教えに学べ‼
映画監督として情熱的で繊細、役者さんに対する愛情がとても深い品川監督、一緒に関わることが出来る方々は幸せだと思います!!!品川監督の新作ではワークショップに参加した方々が多数キャスティングされてます。このあとも11月からも連ドラを撮る予定だそうです!!!縁が縁を呼び、人と人とを繋げていく...そんな場所になるはずです。非常に多忙な中、3日間に渡るスケジュールで開催してくださることになりました。他では味わうことが出来ない品川ワールド全開のワークショップを是非とも体験して下さい!!!

詳しくはホムペをご覧ください。

(森島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

アトリエファンファーレ東池袋 2019年5月よりオープン!

・座席数80~118席
・東池袋駅から徒歩1分
・2020年1~12月受付開始!
・大好評につき、2020年もOPEN記念割引継続!
HPからは他の劇場や稽古場もご覧頂けます

【名称】アトリエファンファーレ東池袋
【所在地】〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-19-6 日ノ出ビルB1
【交通アクセス】有楽町線東池袋駅5番出口より徒歩1分 都電荒川線東池袋4丁目駅より徒歩1分 JR池袋駅より徒歩10分

【お問い合わせ先】03-6383-1871 メールはこちら
【ホームページ】

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [お役立ち情報] [関東]

雑文9/19

今日は朝から会議連発でしたが、自分が仕切るやつは早く終わらせました。それでよいのです。

空いた時間で研究室のそうじしました。片付いてすっきり。

| Category: [雑文]

2019年9月18日

劇団メグロコミュニティシアター『ロミオとジュリエット』

(作)W・シェイクスピア作 
(訳)小田島雄志(白水社刊)
(構成演出)牛尾穂積
(出演予定者)増田絢香、舩木優
野中くに子、山本順子、高野圭一郎、久保真理子、中丸朋美、菅原倫子、岸本聖美、櫻井 正子、北條大成、福與宣治、黒田貴子、五味志乃富、竹谷和也

(開演)2019年
11月2日(土)14時/18時 の2回
11月3日(日)14時 の1回
11月4日(月祝)14時 の1回 開場は各30分前
(会場)ウッディシアター中目黒 (東急東横線・日比谷線/中目黒駅徒歩8分)
(席・料金)全席自由席 2,500円 学生・目黒区民 2,000円
(予約受付)ホームページ内予約システム『カルテット』、又はメール、FAX、往復はがきにて

 東京にて、劇団メグロコミュニティシアター「ロミオとジュリエット」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団メグロコミュニティシアターホームページ


(高野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団チャリT企画 座・高円寺 冬の劇場24 出演者 or メンバー募集を兼ねたWSオーディション

劇団チャリT企画 出演者 or メンバー募集を兼ねた演劇ワークショップ

時事ネタや社会問題を軽妙に笑い飛ばすコメディ作品を数多く発表している『ふざけた社会派』劇団チャリT企画が、公演出演者と新メンバー募集を兼ねた演劇ワークショップを開催します。ゲームやフリーエチュード(即興)・上演台本などを通して社会派コメディの創作現場を体験するワークショップ(WS)。ぜひ気軽に『遊び』にいらして下さい!(※書類選考あり、WSのみの参加も可能)
▼こんなあなたにオススメ!
・コメディセンスを磨きたい!
・演技の基礎を身につけたい!
・表現力・演技力を高めたい!
・俳優としての訓練・鍛錬の場がほしい!
・フリーエチュード(即興)が得意になりたい!

▼募集要項
◎応募枠
【A】公演出演(18歳以上)
【B】メンバー募集(18歳~30歳くらいまで)
【C】WSのみ参加(16歳以上 ※18歳未満は保護者の同意が必要)
※いずれも心身共に健康な人。初心者も歓迎。
◎日にち 2019年10月13日(日)・14(月・祝) 2日間 ※両日参加が望ましいですが1日のみの参加も可能です。
◎時間 【昼】13:30~16:30 【夜】18:00~21:00 ※どちらかを選択
◎会場 都内施設(詳細は書類審査後にお知らせします)
◎講師 楢原 拓(チャリT企画主宰・劇作家・演出家・俳優)
◎WS参加料 一律3,000円 ※WS当日現金払い、日割りなし

◎応募方法 下記の必要事項をEメールにてお送り下さい。応募先:こちらのメール
(1)氏名(フリガナ) (2)性別 (3)年齢 (4)電話番号 (5)顔の画像 ※顔がハッキリ分かるもの(写メでもOK) (6)簡単な経歴・芸歴 ※数行で簡潔にまとめ下さい (7)チャリT企画観劇歴 ※映像の場合はその旨明記 (8)応募枠(【A】公演出演 or【B】メンバー募集 or【C】WSのみ参加) (9)希望の時間帯(昼 or 夜 or どちらでも可)
※メールの件名(タイトル)は『WS参加希望』として下さい。 ※応募後は『@chari-t.com』からのメールが受信できるように設定をお願いします。 ※劇団からの返信メールもって受付完了となります。万一48時間以内に返信が届かない場合はメールにてお問合せ下さい。
◎応募〆切 2019年10月10日(木) 24:00

▼公演概要 劇団チャリT企画 #32 座・高円寺 冬の劇場24 日本劇作家協会プログラム『それは秘密です。』
作・演出:楢原 拓(chari-T)
期日:2020年1月23日(木)~30日(木)
会場:座・高円寺1
1人の青年がある日突然逮捕された。なぜ逮捕されたのか、まったく心当たりがない。どうやら何かの『秘密』に触れてしまったらしい。しかしその『秘密』が何なのか『秘密』ゆえにさっぱり分からない。彼の容疑は何なのか。そして『秘密』の中身とは一体何なのか......。2014年に上演された劇団代表作を5年半ぶりに再演!初演の前年に成立した『特定秘密保護法』を題材に、ふざけた社会派・チャリT企画がお送りする『秘密』をめぐるドタバタ茶番狂騒劇。

▼劇団チャリT企画とは? 1998年、主宰・楢原拓(chari-T)を中心に早大演劇研究会を母体として旗揚げ。時事ネタや社会問題などのマジメな題材をコメディへと転化して軽妙に笑い飛ばすユニークな作風が『ふざけた社会派』として異彩を放つ。
◎参考資料として過去の上演台本やDVDの販売も行っています。
◎制作スタッフ・演出助手・お手伝いさんなども随時募集中!
詳細は公式WEBサイトへ

▼問合せ先 劇団チャリT企画 こちらのメール

(しもなかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団岸野組【新人募集!】

劇団岸野組は俳優・岸野幸正を主宰として1990年『幕末太陽傳』公演で旗揚げしました。主にオリジナル髷物娯楽劇を上演。スピード感溢れる現代劇的な台詞廻しに、日本人の心に今も受け継がれている古典芸能のエッセンスを加えた独自のスタイルを確立。演劇の娯楽性を重視し、和洋折衷、エンタテインメントの要素(唄、踊り、殺陣など)をふんだんに盛り込み、年齢・性別を問わず、多くのお客様に楽しんで頂ける作品、観劇の後に爽快感を持てる作品を作り続けています。
一緒にお芝居を作ってみませんか?未経験でもやる気がある方なら大歓迎します!

《試験日》2019年9月29日(日)、10月27日(日)
《応募方法》
1)劇団HPより研究生募集ページ内の専用フォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。
募集要項、オーディション専用身上書をお送り致します。
2)要項に同封している専用身上書をご記入いただき、写真(バストアップ写真)を同封の上、劇団までご郵送下さい。
※身上書は試験日の3日前必着です。試験時間等の詳細は、追って連絡致します。
《応募資格》高卒程度の学力を有する者
《審査方法》一次審査:書類選考 書類選考に合格された方には劇団から連絡致します。
二次審査:台詞・面接

《お問い合わせ》劇団岸野組 048-442-2187
次回公演は12月に六本木・俳優座劇場にて上演予定です!

(須永さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/18

今日は朝から自転車の予定でしたが、相方の調子がよくなかったのでお仕事しました。

夕方から自転車に乗りました。まずまずいい走りできました。

あさっては朝から乗りたいです。

| Category: [雑文]

2019年9月17日

座・高円寺劇場創造アカデミー☆体験授業☆2019年10月12日(土)14時

2020年度生募集に向けて、体験授業<修了生によるトーク付き>を開催します!
カリキュラム・ディレクター・生田萬による演技の体験授業と、アカデミー演技コース修了生の大浦千佳によるトークの2本立です。アカデミーの授業や稽古場の雰囲気をご体感ください!
日時:2019年10月12日(土) 14時~17時
会場:座・高円寺 地下3階 けいこ場3
★参加費無料! 要予約・定員あり
●体験授業 『演技基礎―アカデミー独自のセリフおぼえの技法を体験―』講師:生田萬(いくた・よろず)劇作家・演出家
●修了生によるトーク 2期演技コース修了:大浦千佳(おおうら・ちか)俳優

お名前(ふりがな)、ご連絡先、年齢をお知らせください。当日は、運動のできる服装、素足または上履きでの参加となります。(更衣室&ロッカーあり)
[お申し込み・お問合せ] 座・高円寺 劇場創造アカデミー 担当:安達・斉藤 Tel. 03-3223-7500 / Fax. 03-3223-7501 こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

急募!メインキャスト追加!劇団コスモル@下北沢オフオフ!

劇団コスモルは来年で20周年を迎えます。3歳〜100歳まで老若男女が楽しめる舞台創り♪しかも歌・ダンス・アクション・喜怒哀楽、笑いも号泣もあり。何でもありありの情熱的でパワフルな舞台です!演技経験は一切問いません。

★劇団コスモルとは?
しっかりと面白く懐かしく可笑しくも切なく、初観劇の親子さまでも御一緒に楽しんで頂いてます。熱い【人間&家族ドラマ】をハートウォーミングに彩りつつも、今年で旗揚げ19年目を迎えます。舞台の素晴らしさは、役者らの輝きにあり。勿論みんなが主役です。基本はあて書きの脚本で、演者の個性と素材を最大限に活かして参ります。♪過去の舞台写真も掲載中!(『劇団コスモル』FBページとTwitterも是非見てね!)

<次回公演詳細>
公演日程:2019年11月7日(木)~ 10日(日)(5・6は仕込み日)
劇場:下北沢OFFOFFシアター(下北沢駅前劇場のお隣)』
作・演出:石橋 和加子(日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞受賞・日本演出者協会員)
◎募集詳細◎
★簡単な面接あり
★急募の為、すぐにご連絡をお待ちしております!
◎公演稽古詳細◎
・稽古場所:世田谷区施設にて
・稽古日程:9月後半より開始予定。週3~6日程度
・稽古時間:18時~22時
・チケットノルマ: 急募のため、考慮いたします

<ご応募&お問い合わせ>【コスモル事務局】(24H大丈夫!)メール:こちらのメール
<ご応募方法> ※件名を『出演希望』とし、本文に
[1]御氏名 [2]御住所 [3]年齢・性別 [4]電話番号(携帯可) [5]演劇歴(観劇経験でも可) [6]コスモルへの応募動機
★上記を必ずご記入の上で、御連絡下さい!
★条件:年齢18歳以上・性別不問・演劇未経験者OK!・健康な体力と真面目な根性をお持ちの個性的なお方。お問い合わせや御質問のみも、どんどんお気軽に宜しくお願い致します!劇団コスモルは、新たなる個性的な才能との出逢いを楽しみに、毎年出演者を募集しています。2019年、あなたさまの御応募を心よりお待ち申し上げております♪


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/17

今日は会議の日。

1つの会議のためにみんな集まりましたが、30分で終わりました。だからいったのに。でも早く終わるのはいいことです。

昨年のCountDown Japanみています。おもしろいです。

| Category: [雑文]

2019年9月16日

PLAYunitむめむめ『Court Goat(コートゴート)』Wキャスト公演

作・演出:作:池西ばく 演出:安藤陽佳
白ヤギチーム 神野剛志/秋吉アスカ(パニック・シアター)/五十嵐絢美(フェルフェン)/いっしー/華奈/川原翔/立田聡実(劇団えのぐ)/中村つぐみ/堀江恭介/百々ともこ/柳澤成人/山本蓮/結川香/赤也平(PLAYunitむめむめ)
黒ヤギチーム 白幡大介(劇団文化座)/石永健揚(株式会社Office Artist Award)/大久保茂行/込山弘一/西藤東生/Sie(リジュエ)武川美聡/竹田真季/田中宏典/仲居凜/平井泰成(吉祥寺GORILLA)/望月光/渡辺晴香(テアトルアカデミー)/安藤陽佳(PLAYunitむめむめ)
スタッフ:音響:板谷雄月 照明:阿部麻純  舞台監督:倉光亮輔 舞台美術:星達也  制作・宣伝美術:谷口知子 制作協力:しむじゃっく 演出助手・監修:尾高彰一郎、川原翔 キャスティング協力:佐瀬恵子、大久保茂行、倉光亮 写真撮影:タウラユースケ  企画・製作 PLAYunitむめむめ


日時:2019/10/2(水)~14(月・祝)
場所:アトリエファンファーレ東池袋(〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-19-6日ノ出ビルB1)
料金:前売り:3,500円/当日:3,800円/学生割 1,500 円/平日昼割 3,300円/ 両チー ムセット割 6,500円/リピーター割 3,000円/ 裁判関係者割 2,500円/PayPay専用おひねりチケット
チケットのご購入はこちら カルテット・オンライン(当日精算、現金・PayPayのみ)
カンフェティ( 事前精算、クレジット決済可)
【タイムテーブル】
10月2日(水)19:30白
10月3日(木)19:30黒
10月4日(金)14:30白/19:30白
10月5日(土)13:00黒/18:00黒
10月6日(日)13:00白/18:00黒
10月7日(月)19:30白
10月8日(火)14:30黒/19:30黒
10月9日(水)19:30黒
10月10日(木)14:30黒/19:30白
10月11日(金)14:30黒/19:30白
10月12日(土)13:00白/18:00白
10月13日(日)13:00黒/18:00白
10月14日(月)12:00白/16:00黒


 東京にて、PLAYunitむめむめ『Court Goat(コートゴート)』Wキャスト公演が上演されます。
 「ー他人の人生、弄んでみませんか?ー闇に浮かぶのは希望の火か、憎悪の炎か。今回の『模擬裁判ツアー』は傷害致死の罪で問われている加賀美智也を、2日間の評議において裁くプログラムである。評議は順調に進んでいると思われた...模擬裁判の目的とは?どこからが真実でどこまでが虚偽なのか。...これはある男の復讐の物語。
 10月2日(水)~14日(月・祝)まで、プチロングラン公演として上演します。模擬裁判を通した人間ドラマを描く舞台となっています。Wキャストでの公演。両チームとも同じ脚本ですが、俳優の力により作品の雰囲気や仕上がりがとても変わってきました。両チームともにご観劇いただけるとより楽しんでいただけると思います。ぜひご来場・ご観劇のご検討をお願いいたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、050-5372-1568、またはこちらのメールまで。

チケットの種類等、詳しい情報はこちら
PLAYunitむめむめホームページ

(安藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

第十回 ウォーラス一座 記念公演『新宿銀次 -仇桜-』

作・演出:水野哲
キャスト:上村真路、遠藤和、川端槇ニ、水野哲、阪本竜太、松本淳/芝哲平/小池主真(トリプルキャスト)、平山瑠璃、吉田俊雄、和田ユウキ、白沢恵子、飛塚ちとせ、恭一、白沢弦雄、高橋仙恵、伊藤穂波、古川大介
スタッフ:脚本・演出:水野哲 プロデュース:白沢弦雄 原案/プロデュース:藤井成國、うえまつまなみ 制作協力:後藤由香里(TEAM#BISCO)、潘ケイブン 舞台監督:久保田智也、東野伸一 切絵:柳家松太郎 音響:西澤正明 美術:村上薫 照明:Nanjyo 協力:劇団NLT、つるちゃん劇場、オフィス人星亭、おっ、ぺれった、Premiumentertainment、The ElectRic Mushroomz、シーグリーン、主催:有限会社水野プロダクション


日時:2019年10月9日(水)~14日(月・祝)
場所:オメガ東京(JR・東京メトロ 荻窪駅より徒歩8分)
料金:前売:3,800円 当日:4,000円
■タイムテーブル
10月9日(水)19:30
10月10日(木)14:00/19:30
10月11日(金)19:00
10月12日(土)14:00/18:00
10月13日(日)14:00/18:00
10月14日(月・祝)12:00/16:00
※開場は開演30分前です
10月8日(火)19:00 公開ゲネプロ(料金:2,000円)
※全席指定です ※ご予約はこちらより


 東京にて、第十回 ウォーラス一座 記念公演『新宿銀次 -仇桜-』が上演されます。
 「風に散れ 雨に散れ 桜の花弁よ 浮世の夢は仇桜 この命 悔いは、なし
 昭和49年、任侠物語。歌舞伎町にその名を馳せたヤクザ、黒須銀次(新宿銀次)が10年の刑期を終え出所した。だが10年という歳月は否応なく新宿という街を変え、銀次を取り巻く人間たちも変わっていた。そんな中、銀次を待ち続ける一人の女。月子は銀次への変わらぬ想いを胸に秘め、銀次もまた月子への想いを表に出せぬまま抗争の渦へと身を投じる...。古いものと新しいもの、男と男の筋道。義理と人情。魂をかけた、戦いが始まる。
 俳優・ロック歌手の水野哲が主宰するウォーラス一座が満を持して贈る、十回目の記念公演『新宿銀次 -仇桜-』。銀次の、ストレートに愛する生き様を、渡世の義理人情を通しご覧下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ウォーラス一座ホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

公益財団法人としま未来文化財団 南大塚地域文化創造館 地域演劇交流イベント『#演劇的な一日in大塚2020』の参加団体募集

南大塚地域文化創造館・南大塚ホールをまるごと使って行う地域演劇交流イベント『#演劇的な一日in大塚2020』の参加団体を募集します!
今回の大テーマは『みち』。豊島区内で活動する団体ならばどなたでも参加OK!演劇・朗読・落語・紙芝居・人形劇などなど様々な『演じ手』たちのご参加をお待ちしております。

●開催日程 令和2年2月8日(土)
●会場 南大塚ホール・南大塚地域文化創造館 (JR山手線『大塚』駅 南口 徒歩5分)
●募集対象 次のいずれかに該当する団体
・主に豊島区内で活動(稽古・公演等)を行っている団体
・区内中学校・高等学校・大学の部活動、サークル
・区民を中心とした、これから活動を行おうとする新規の団体
※その他参加条件は、募集要項をご確認ください。
●各演目条件  大テーマ『みち』にまつわる上演時間60分以内の作品 ※ホールでの上演は、一部固定のセット内で行って頂きます。
●参加費  無料

●申込方法 募集要項を必ずご確認のうえ、所定の参加申込書に必要事項を記入し、下記申込先へ郵送・FAX・または持参 ※応募団体数多数の場合は、事務局にて書類選考を行い、結果を後日連絡担当者様宛にお送りします。
●応募要項配布場所  各地域文化創造館 *当館ホームページからもダウンロードできます。
●問合せ・申込 南大塚地域文化創造館 〒170-0005 豊島区南大塚2-36-1 TEL:03-3946-4301 FAX:03-3946-4303 メールはこちら
イベント詳細はこちら

(林田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団キンダースペース 今年度最後のワークショップご案内

連続ワークショップ Vol.58『いずこへ?』
参加者をあと3名様募集しております。ご参加のご検討、また、ご興味のあるお知り合いへのご紹介をよろしくお願い致します。

・連続ワークショップとは......古今の様々な戯曲の中からテーマに沿って選ばれた一場面を選び、行間に目を凝らし、声に出し、会話し、そこに生まれるものを確かめ『問いかけ』を深める演劇ワークショップです。演出家:原田一樹監修 キンダースペース劇団員が相手役をつとめます。キンダースペースが現在行っているエクササイズなども、紹介いたします。
・今回のテーマ 連続ワークショップ Vol.58『いずこへ?』
日本人というのは変わった民族で、西洋や大陸の人々と比べて、はるかに欲望も憎悪も少ないように思えます。『恨み骨髄』よりも『昨日の敵は今日の友』の方が大方の国民性に見えます。だからこそ一方で武士道や一億玉砕が叫ばれたのかもしれません。『演劇』は、日本人も西洋人もその板の上に扱います。ワークショップであるからこそ感じられるこの隔たりにも耳を澄ましてみたいと考えます。
日:10/8(火)・9(水)・11(金)・12(土)・22(火)・23(水)・25(金)・26(土)
※通常とは異なり、一週目と二週目の間が一週間空いております。ご確認ください。
時間:19:00~22:00
費用:24,000円
※一年以上の演技経験者対象

詳しくは劇団キンダースペースサイトをご覧いただき、ご質問はこのメール宛にお気軽にどうぞ。今年度最後のワークショップ、次回開催は来年の夏以降となります。どうぞよろしくお願いいたします。
劇団キンダースペース 瀬田ひろ美

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2019年9月14日

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』

作・演出 徳田ナオミ
[Staff]
照明・ 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術・ オイワノビッチ
音 響・ 倉片 公
特殊効果・ 岡田正夫((株)ギミック)
作曲、アレンジ・ Chako
舞台監督・ 西村文晴
フライヤーデザイン・ 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン・ Smith
宣材写真・ 岡部南美
制作協力・(同)尾崎商店
制作 ・ 劇団伽羅倶梨 制作部
[Cast] 岩本正治 徳田尚美 橋本千枝子 石田龍昇 町田千秋 黒岩良寛 盛光秀信(キャストプラン) 福島琴葉 ((株)放映新社)
[協 力]
(有)ウォーターマインド
(株)ワビック
キャストプラン
(株)放映新社
(有)ライターズカンパニー
KARAKURI応援隊!

[Timetable] 2019年
10月25日(金) 14:00\/ 19:30 ☆
10月26日(土) 14:00 / 19:00 ☆
10月27日(日) 11:00 /16:00 ☆
10月28日(月) 14:00 / 19:00
(受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定!全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できる、ワンコインパーティー &バックステージツアー付!参加費(飲み物付き)100円!
[Ticket] 日時指定・全席自由 (桟敷席も有り)
大人 \3.000 大学生・専門学生 \2.500 中高生 \2.000 小学生 \1.500 ペア(前売のみ) \5.000 (2名様1組より適用) web予約する際、2名1組の場合は「枚数」を「2枚」で選択してください。
リピーター特典 \1000 ご観劇いただいたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制。1公演につき1回のみ適用)
※当日券は全券種\500増。※予約状況はHP、Twitter、Facebookにて随時更新! 『劇団伽羅倶梨』で検索!
[Place] KARAKURIスタジオ 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2‐1‐16 TEL 06(6568)2646
[チケット予約] WEB MAIL:こちらのメール TEL:06(6568)2646 FAX:06(6568)2647

チャレンジ企画!第6弾! Go for 40th anniversary dreams! 来るべき2020年劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレン ジをしていきます。その第7弾として、
1 【伽羅倶梨総選挙】過去の作品の中でもう一度観たいお芝居を投票頂き、40thの春公演に上演!!
2 【このボール、ゲットしたっけ?】お楽しみ!数量限定!出演者のサインボールプレゼント!!

 大阪にて、劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.39 新『この話、したっけ?』が上演されます。
 「伽羅倶梨ハートフルワールドの原点、徳田ナオミの処女作『この話、したっけ?』が、今秋パワーアップして甦る!熱狂的なタイガースファンであった河井家。しかし、孫達の成長とともにいつしか...。そんななか、『タイガースの優勝を見届けるまではわしゃ死なん!』と叫ぶ金造の目の前に現れたのは...?小さな町の小さな家族に巻き起こる、優しい奇跡の物語。伽羅倶梨十八番の笑いと涙と感動と!きっと期待を裏切りません。どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団伽羅倶梨:〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 TEL 06(6568)2646 FAX 06(6568)2647 こちらのメールまで。

[Twitter・Facebook]「劇団伽羅倶梨」で検索!

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文9/14

今日はコヤブソニックにいってきました!めっちゃたのしかったです。

アーティストも当たりだったのもありますが、コヤソニすごい快適に過ごせました。暑くなかったのもあるし。地元であるのが助かります。

| Category: [雑文]

2019年9月13日

劇団ウィステリウム第3回公演『僕の明日と君との距離』

Twitterでのハッシュタグは「ぼくきみ」
・キャスト 入来悠大 越智玲 堅山美佑 工藤蔵誉 小泉憂斗 高橋瑠菜 土屋まなみ 那智 吉岡彰祥

・公演日 9月13日~15日 全5公演
・公演場所 池袋GEKIBA
・公演時間
13日(金)15時/19時
14日(土)14時/19時
15日(日)14時
開場は30分前
・チケット料金 前売り2000/当日2500
予約ページ 現在土曜公演の予約が表示されなくなっておりますが、依然予約は受け付けております。日曜公演予約で備考欄に土曜公演14:00~or19:00~と記載頂ければその通りで受け付け致します。お手数おかけしますがよろしくお願い致します。


 東京にて、劇団ウィステリウム第3回公演『僕の明日と君との距離』が上演されます。
 「ある物語を書き終えず死んだはずの中山悠希の前に現れたのは"天使"だった。元の世界に戻ってからもう一度死ぬという条件を飲むことで、天使によって30年後の未来へ飛ばされた悠希は、自分の作品を好きだという少年、福山瑞樹と出会い心を通わせていく。タイムリミットが迫る中、未来に向けて悠希が残したものとは―――。たった1ページ、それが私たちを会わせてくれた。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団ホームページ
公式ツイッター

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

「BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12」

BeSeTo演劇祭26 主催:日本BeSeTo委員会 公益財団法人舞台芸術財団演劇人会議
鳥の演劇祭12 主催:鳥の劇場運営委員会


日時:2019.10.24~2019.11.17
場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)
料金:\0~\2500
下記、予約窓口までご連絡ください。
『鳥の演劇祭』予約窓口 電話:0857-84-3268(鳥の劇場) 電子メール:こちらのメール


 鳥取にて、「BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12」が開催されます。
 「本年は、BeSeTo演劇祭と鳥の演劇祭、二つの演劇祭を一体開催することにしました。BeSeTo演劇祭は、日本・中国・韓国の三カ国持ち回りで、1994年以来政治状況がどんなに困難な中でも毎年開催しています。BeSeToのToは東京のToでしたが、前回の日本開催から鳥取を主会場としているので、今は鳥取のToとなりました。アジアの国々の連携がますます重要になる中、各国の代表的な舞台が一堂に会して、演劇によって三カ国の人たちの心をしっかりつないでいこうという挑戦です。鳥の演劇祭は今年で12回目。国内外のハイレベルでユニークな舞台作品を招くとともに、演劇と地域とのつながり、観光とのつながり、社会包摂的取り組みなどをいちはやく実践してきました。今回もフィンランド・フランスなどから作品を招き、ここにしかない試みを満載しています。今年は、例年より長い四週末、上演会場は五つ。子どもも楽しめる上演、カフェやショップ、地域体験メニューなども充実しています。舞台をしっかり楽しみたい人から、ちょっとのぞいてみようという人まで、幅広くお楽しみいただける演劇祭です。(日本BeSeTo委員会代表/鳥の演劇祭芸術監督 中島諒人)」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話:0857-84-3268(鳥の劇場)、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [中国]

Ammo vol.7『調和と服毒』

・脚本・演出 南慎介
・出演者 前園あかり 津田修平 井上実莉(以上、Ammo) 西川康太郎(ゲキバカ/おしゃれ紳士) 大原研二(DULL-COLORED POP) 日下部そう 港谷順(Ayuka project) 杉林健生(俳優座) 高木健(エンニュイ) 辻井彰太 中野智恵梨 森田匠(TRASHMASTERS) 吉村公佑(劇団B級遊撃隊) 今駒ちひろ

・場所 上野ストアハウス(東京都台東区北上野1-6-11 NORDビルB1)
・【公演日程】
2019年10月17日-10月22日
10/17(木) 19:30◎
10/18(金) 19:30★
10/19(土) 14:00/19:00
10/20(日) 14:00
10/21(月) 14:00/19:30
10/22(火) 19:00
※◎は初日割。
※★はアフタートークを予定。詳細はおって発表致します。
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。
・チケット料金 前売(事前振込) 3500円 ざっくり指定席※各回30席限定 前売(当日精算) 3800円 自由席 当日 4300円 初日割 3500円 リピーター割 2500円 学生割引 高校生以下 1500円 大学生・専門学生 2500円
※各種割引は全て要予約。学生割引は学生証の提示をお願いいたします。
■ざっくり指定席とは?■
事前精算(お振込み制度)をご利用のお客様の中から各ステージ30席限定でお席を【ざっくり指定】できます!購入の際に『最前列希望』『通路側』『扉に近い席』などのご希望を備考欄にお書き下さい。可能な限りご要望にお応えします!(一部お受けできない場合もございます)ーー事前振込は10月7日までの受付となりますーー
チケット予約


 東京にて、Ammo vol.7『調和と服毒』が上演されます。
 「『いますぐ、あの絵を描くのをやめさせたらよろしい。あれは、悪魔のように美しい』ルネサンスを代表する巨匠、古典主義の最大の画家、新プラトン主義の美術界における最大の守護者、ラファエロ・サンティは教皇の居室を装飾するという名誉ある仕事を承った。しかしながら、広大な内装の全てをラファエロ一人で描くことは難しく、彼の弟子がその一部を請け負ってフレスコ画を描いていた。多くの名画が彼の忠実なる弟子によって描かれる中、3つ目の部屋、最も地味な場所に描かれた一人の弟子の作品が工房の中で大きな議論となっていた。『美しすぎる』後にラファエロの工房から独立する高名な弟子の一人が言った。『あれは美しい。しかし悪魔のように。この神聖なる場所にふさわしくない』しかし、ラファエロは考える。『もしこれが完成すれば、ダ・ヴィンチやミケランジェロを超えられるかもしれない』『美しい』という言葉が神に近いという言葉とイコールであった時代。神を超える作品を描こうとした一人の男装画家とルネサンスの最後の光について。
 この度、Ammoでは新作『調和と服毒』を10 月17日〜22 日に上演致します。今回主題となるラファエロは、ミケランジェロおよびレオナルド・ダヴィンチと並び称されるルネッサンスの三代巨匠です。しかし、「万能の学者」レオナルドや「孤高の天才」ミケランジェロと比べるとやや地味なラファエロ。本作のキャッチコピー 【いますぐあの絵を描くのをやめさせたらよろしい あれは悪魔のように美しい】の通り、「神に近い」ことが美とイコールであった時代、冒涜的で美しいものと葛藤する姿を通して、 新しいラファエロ像を描いていきます。 また、本作は Ammoの出世作である『光、さえも』に続く美術シリーズの一環でもあり ます。私たちが最も得意とするテーマをAmmo一同誠心誠意創作して参ります。芸術の秋、忙しいとは存じますが是非劇場に足をお運びいただきますようお願い申し上げます。南慎介」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

Ammoホームページ
劇団Twitter

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/13

今日は13日の金曜日!

会議会議でしたがなんとかこなしました。

明日はコヤブソニックいってきます!たのしみ!

| Category: [雑文]

2019年9月11日

劇団演奏舞台 公演78 改訂版『命の池 ―河童ノ居ルトコロ― 』

作/柳原和音
演出・音楽・美術/浅井星太郎
<出 演> 文月一花 鈴木浩二 角 昌子 にゃん原律多
<演 奏> 浅井星太郎
<スタッフ>
照明・音響/Starlight.sound
舞台監督/轟太郎
制作/劇団演奏舞台


日時/11月22日【金】 19:00
11月23日【土】 14:00 19:00
11月24日【日】 14:00
※開場は開演30分前
会場/九段下GEKIBA
料金/前売\3,000 当日\3,500 学生\2,000(要学生証)
チケット取扱/GEKIBAND SHOP ※お席には限りがございます。お早目のご予約をお願い致します。


 東京にて、劇団演奏舞台 公演78 改訂版『命の池 ―河童ノ居ルトコロ― 』が上演されます。
 「音にならない言葉が、池にいくつもの波紋を作っていた。ただ哀しみという甲羅を背負って、ぽたりぽたりと月夜の道を行く。河童と呼ばれる者たちは、きっとあなたのそばに― いや、むしろ、あなた自身かもしれない。2013年初演作品、完全リメイク版。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団演奏舞台ホームページ


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

果ての水辺 旗揚げ公演『青を飲む』

脚本・演出 曰芥海


*Schedule*
27日(金)14:00【Easter】/19:00【Cactus】
28日(土)14:00【Cactus】/19:00【Easter】
29日(日)13:00【Easter】/17:00【Cactus】
*Place* 上野ストアハウス(東京都台東区北上野1-6-11 NORDビルB1)
*Ticket* 一般前売 3,200円 良席指定特別前売 3,800円→『端の席がいいな...』『後方真ん中がいいな...』などお席のご希望を備考欄へご記入くださいませ。先着順にてご希望に沿ったお席をご予約いただけます!(無記入おまかせも可能です)さらに予約キャストのサイン付ブロマイド/オリジナル缶バッチ付き!
当日券 3,500円
チケットのご予約はこちらのフォームもしくはこちらのメールにて承ります。

 東京にて、果ての水辺 旗揚げ公演『青を飲む』が上演されます。
 「学生時代のいじめを乗り越え ダンサーとして活躍していた文坂ゆうは ある日届いた『同窓会の知らせ』をきっかけに 乗り越えたはずのトラウマに囚われ『人前に立つと音が聴こえなくなる』ようになってしまう。事情を知るダンスカンパニーの同期、自分を慕う後輩たち。そして、ちょっぴり変わったお客さんのやってくる行きつけのカフェ。たくさんの人と関わる中でトラウマと向き合いもう一度踊ることを決意するが、乗り越えられない過去に音は遠のくばかりで... -水に炎は勝てるだろうか? 消えない傷との戦い方を知り、青を飲め。
 『青を飲む』は学生時代にいじめを受け、見えない傷を抱えた主人公と、それを取り巻く人達の物語です。でも、暗いお話ではないです 面白い人たちが沢山出てきます 主人公がダンサーなのでダンスシーンもあります。かっこいいです。いじめとの向き合い方でも、いじめっ子への復讐劇でも、乗り越えた人の話でもなくて 『何気ないように』傷と共に生きてる人たちのおはなし。観劇後にすこしだけ心があたたかく感じるような、そんな作品を目指しています。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(曰芥さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

Double Spin 11月の舞台、出演者募る!!

Double Spin プロデュース Vol.26 みんなの青空
脚本/柳原路耀 演出/滝沢正光
●演目の意図● 人生が思い通り行かず暗闇に閉ざされている人たちがいる。災害も厚い雲に覆われている。みんな青空を求めている。そういう意図の演目です。
●作品の意図● あきやめや皮肉の中の人生から可能性の中で生きる人生の領域もたらす●あらすじ● あの夏、久しぶりの帰郷。送迎バスで田舎へ向かう途中、トンネルの中で、大地震が起きた!天井が崩れ前が塞がれて真っ暗闇に。助かるのか?助けが来るのか?トンネルで出会った老人は云う。『わしが殺したのだ...』私たちは、それが何を意味しているのか分からないまま、行く末も分からないままに...。
●上演日程●2019年11月21日(木)~24日(日) 全7ステージ
●劇場● シアターシャイン 阿佐ヶ谷 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-15-15
●アクセス● 東京メトロ丸の内線『南阿佐ヶ谷』駅から徒歩2分。JR中央線『阿佐ヶ谷』駅から徒歩7分。
●チケット●前売り/3200円 当日/3500円 学生割引/2700円(要証明)
●稽古場● 世田谷区の施設を利用します。
●稽古日程●
10月 18日 顔合わせ
21日、22日、24日、25日、26日、28日、29日、31日、11月1日、2日、4日、5日、6日、7日、11日、13日、14日、15日、(18時~22時)
16日、17日、18日(13時~22時)
●衣装● 自前になります。
●応募資格● 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。
●募集要項 ● [1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)
●問い合わせ●こちらのメール (滝沢)

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』

構成・演出 丸尾 拓
【キャスト】山崎修一、生田克正、もりかゆみ、森優子、中佐和葉、阿部達雄(イズム)、黒木保子、~ED7CJe
【スタッフ】
音響:石田泰司(シアワセナゲキダン)
衣装:山口明子
ヘア・メイク:iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRAtenn / 中村和似
受付:なつみあや、仲村 鷹規(N STAGE PRODUCE)、佐倉ハルキ(劇団桜月会/N STAGE PRODUCE)他
撮影:佐伯亜由美、joe
企画・製作:G-フォレスタ

【京都公演】栗原邸(旧鶴巻邸) (京都市営地下鉄東西線『御陵』駅より徒歩10分)
チケット代金:4500円(日時指定・全席自由)・要予約 ※うち1000円は、栗原邸の修復保存費用として使わせていただきます。
9月21日(土)    14時30分/18時
22日(日)  11時/14時30分/18時
23日(月祝) 11時/14時30分
【大阪公演】@青山ビル (OsakaMetoro堺筋線『北浜』駅より徒歩1分)
チケット代金:3500円(日時指定・全席自由)・要予約
10月13日(日)   14時30分/18時
14日(月祝) 11時/14時30分/18時
19日(土)    14時30分/18時
20日(日)  11時/14時30分/18時
21日(月) 休演
22日(火祝) 11時/14時30分
【チケット発売日】8月18日(日)AM10時~
【チケット予約】お申込み先:ticket@g-foresta.com
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。

★洋館ミステリ劇場とは...
築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。
シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、
チケットが手に入らないほどの人気を呼び続けている。

 京都・大阪にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾『奇術師の眼力』が上演されます。
 「暗闇での実験の最中、殺人事件が起こる。その場に居合わせたのは息子、娘、娘婿...の親族ばかり。誰がどうやって殺したのか?『不連続殺人事件』で、第二回探偵作家クラブ賞を受賞した坂口安吾の推理小説です。
 今回は京都公演と大阪公演のニ都市公演です。まず、9/21土~23月祝の京都公演。琵琶湖疏水沿いに建つ、昭和4年竣工、本野精吾設計の国登録有形文化財の山科・栗原邸公演。大阪公演は、10/13日~22日火祝。蔦に覆われた近代建築。大正10年、個人住宅として建てられた、国登録有形文化財の北浜・青山ビル。今回の青山ビル公演も昨年同様、『生きた建築ミュージアムフェスティバル』連携公演としてガイドブック等でも紹介していただく予定です。チケットは京都公演、大阪公演ともに、8/18日午前10時からの発売予定です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「<<チケットプレゼント!9/16〆切>> G-フォレスタ presents 洋館ミステリ劇場 坂口安吾 『奇術師の眼力』京都公演の9月22日(日)11時開演、18時開演の回、9月23日(祝、月)11時開演の回にそれぞれ1組2名様をご招待いたします!ご希望の時間、お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、チケットプレゼント申込専用アドレスまでご応募ください。その際に『演劇交差点を見ました』とお書き添えください。当選の方のみ、当選メールをお送りいたします。たくさんのご応募お待ちしております。」


G-フォレスタホームページ

(中田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文9/11

みなさんバーコード決済ってやってます?便利ですよね。

今日はじめてラクテンペイで支払ってみました。何回か失敗しているのですが、やっと成功しました。よかったです。Edyも安心で便利なのですが。

今日は「シャークネード カテゴリー2」みました。普通にパワーアップしてましたがおもしろかったです。チェーンソー出てきたらテンションあがります。

| Category: [雑文]

2019年9月10日

【2020年公演】ことのはbox 出演者オーディション

ご覧頂き有難うございます、ことのはboxです。
ことのはboxは2020年に4本の公演を催します。どの公演もバラエティに富んだ企画を予定しており、6月には初の吉祥寺シアターへ進出します。新しい出会いを求め、全公演に対し出演者オーディションを行いますので、当団体へ初参加の方から出演経験のある方まで、皆様、ふるってご応募ください。熱い心をお持ちの方のご応募をお待ちしております!!
■対象公演
◎第13回公演『 ジプシー ~千の輪の切り株の上の物語~ 』
2020年4月1日(水)~7日(火)@シアター風姿花伝
作:横内謙介(扉座) 演出:岡崎良彦/山崎亨太(劇団TIRNANOG)
◎第14回公演『 20世紀少年少女唱歌集 』
2020年6月4日(木)~7日(日)@吉祥寺シアター
作:鄭義信 演出:酒井菜月
◎第15回公演『 楽屋 -流れ去るものはやがてなつかしき- 』
2020年8月22日(土)~30日(日)@シアター風姿花伝
作:清水邦夫 演出:岡崎良彦/吉川尚志(劇団SURF SHOP)/酒井菜月/原田直樹
◎第16回公演『 未定 』
2020年10月 演出:岡崎良彦
※出演希望公演選択可
■募集キャスト
・18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意が必要です)
・経験不問
・ことのはbox公演の稽古・本番期間に参加できる方
・現在、芸能事務所等に所属している方も可(所属事務所に許可をとってからご応募下さい)
・ことのはboxへの出演履歴、観劇の有無は問いません

■オーディション概要
◆日程 2019年 [1]:10月20日(日)14時~ [2]:10月22日(火祝)14時~
上記日程の内、どちらか1つの時間帯への参加(実施時間は 2・3 時間を予定)
◆会場:都内施設 参加費用:無料
◆申し込み方法 バストアップ写真1枚を添付し、下記のメールアドレスに必要事項を明記し送信下さい
[ 件名 → オーディション参加希望 ]
[ 1 ]:御名前 (ふりがな) [ 2 ]:年齢  [ 3 ]:所属 (あれば) [ 4 ]:御連絡先 (電話番号 , メールアドレス) [ 5 ]:活動略歴 (なくても可) [ 6 ]:参加可能な日時 (オーディション日程 [1] [2]に於いて参加可能な日程) [ 7 ]:ことのはboxの観劇の有無 [ 8 ]:志望動機 以上を明記した上で下記アドレスまでお送り下さい。
◆申し込み先アドレス こちらのメール (このアドレスから詳細を御送りしますので受信できるよう設定お願い致します)
◆応募〆切 2020年10月18日(金)
※応募者様全員へ御連絡さし上げます
※ご不明な点などのお問い合わせも上記のアドレスで承ります

【ことのはboxとは?】 2014年、原田直樹と酒井菜月により設立 『良質な戯曲を取り上げ、上質な舞台創作を目指す』をコンセプトに、1970年代以降に書かれた日本国内の戯曲を上演する演劇団体 日本国内の既成戯曲を上演する団体は少なく、上演されなければ埋もれてしまう名作をキュレーションするという点に文化的な価値を見いだし、それを活動主旨に据え創作活動をしている 旗揚げ当初から主宰2人よるプロデュースユニットとして活動してきたが、劇作や制作等の製作基盤が安定してきた為、2018年末に劇団員を募り2019年より劇団として活動

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/10

今日は大学院のイベントやってました。会議もまあまあ短かったです。

WOWOWでずっとみたかった「シャークネード」をみました。いやーおもしろかったですわー。これからWOWOWは全6作を一挙放送するらしいので、全部みていきます!

映画好きの相方は最初から最後まで頭の上に???が浮いていましたが、シャークネードに意味などないのです。それがすてき。

| Category: [雑文]

2019年9月 9日

佐藤太一郎と演劇を語る会

緊急開催です!参加無料の投げ銭方式になっておりますので、お気軽にご参加くださいませ!
【佐藤太一郎(よしもと新喜劇)と演劇を語る会】


◆日程 2019年9月11日(水) 12:45受付開始 13:00スタート 15:00終了予定
場所:北新地Candy

◆イベント詳細
吉本新喜劇で活躍中であり、演劇ユニット『佐藤太一郎企画』を主宰している熱い男『佐藤太一郎さん』と演劇について語る会です。少人数で佐藤太一郎さんの新喜劇裏話や、舞台企画立ち上がりから本番を迎えるまで等、貴重なお話を聞きながらお客さん巻き込みトークします!!!新喜劇の裏話、好きな劇団、好きな役者などマニアックなことまで語りませんか?演劇のディープ世界に浸り、普段できない絡みを楽しみましょう!!吉本新喜劇が好き、演劇が好き、今後のエンタメの行方に興味がある...参加理由は問いません。是非、熱い思いをぶつけ合って平日の昼間から盛り上がりましょう!!!!
◆当日の流れ
[1]参加者自己紹介(アイスブレイク)
[2]佐藤太一郎による演劇談義
[3]質問タイム
[4]ディスカッションタイム
主催:佐藤太一郎と演劇を語る会実行委員会

ご参加の際はウェブサイト(Peatix)より参加申し込みください
ご参加お待ちしております!

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [近畿]

雑文9/9

今週はいろいろ忙しいです。

打ち合わせとか会議とかが断続的に続きます。

でもうまくいきました。この調子だ。会議も短く終わってほしい。

| Category: [雑文]

2019年9月 8日

明治学院大学演劇研究部 2019年度秋季定例公演『the rat 13』

脚本:小栗剛(qui-co./キコ) 演出:小林梨花
<出演> シングルキャスト 青木琉河 鈴木俊輔 三浦瞬 佐野公子 工藤匠磨 湯田ヒカル 平山雄大 内海元伸 土田詩織
ダブルキャスト
-チームリーニエ- 半田成美 大屋沙季 小池真帆 田川佳恋 平安咲貴
-チームクライス- 飯田世衣良 深江彩里 深町あみ 久保朗子 入谷美帆


<公演日程>
10月10日(木) リーニエ18:30
11日(金) リーニエ13:00 / クライス18:30
12日(土) クライス13:00 / リーニエ18:30
13日(日) クライス13:00
・上演時間は約110分を予定しております。
・開場は開演の30分前となります。
<場所> シアター・バビロンの流れのほとりにて 〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19
東京メトロ南北線「王子神谷駅」徒歩12分 ※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。
<料金> 無料 予約サイト
※幼児、未就学児のご来場は、誠に申し訳ございませんが、お断りさせていただきます。


 東京にて、明治学院大学演劇研究部 2019年度秋季定例公演『the rat 13』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

特設サイト
明治学院大学演劇研究部公式サイト
公式Twitter

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/8

早めに関西に帰ってきました。正解でした。

ばんごはんは鍋作りました。ちょうどほしいものをつくったという感じでおいしかったです。

明日から忙しくなりますががんばります。

| Category: [雑文]

2019年9月 7日

半田企画 メンバー募集!

社会人や学生はもちろん、将来舞台で活躍していきたい方でも!
社会においての肩書は捨てて、一緒に表現を楽しみませんか?
現在、脚本兼演者1名と制作スタッフ1名の少数精鋭で活動をしております!
11月23.24日にイズモギャラリーで上演予定なので、その周辺で出演していただける方、嬉しいです!演者、裏方、劇に携わりたい、やってみたい、舞台をつくってみたい・・・いろんな想いが詰まった劇団にしていきたいと思っております。
まだ旗揚げしたばかりなのですが、楽しく真剣に取り組んでいこうと思っております。どんな方でも大歓迎ですので、まずはお気軽にご連絡ください!
ちなみに!以前の舞台の脚本もありますので、ちょっと見てみたいな!っていう方もどしどしご連絡ください!

お問い合わせ:こちらのメール

(半田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2020年8月吉祥寺シアターでエンタメ戦国時代劇ファンタジー舞台 BIG MOUTH CHICKEN出演者(キャスト・ダンサー・アクションズ)募集!! ※ノルマなし

【BIG MOUTH CHICKENとは?】冨澤十万喜を中心として小心者(CHICKEN)だけど、でっかいこと言って(BIG MOUTH)叶えていこうぜ!!という理念を持ったプロデュースユニット。その名の通り、小心者だが、ビクビクしながらでも、有言実行の精神を持って活動をしている。新たなコンセプト【世界を変えに行こう!】を合言葉に作品を世の中に打ち出していく。小さなことからでも、確実に世の中を変えていけると本気で思っている。アクション、ダンス、歌、笑い、感動ありの王道エンターテイメントを得意としながら、時代劇エンターテイメント、ファンタジーエンターテイメント、サスペンスコメディ、ミュージカル、イベント企画、映像企画など固定概念にとらわれないスタイルで日々挑戦している。

【冨澤十万喜(主宰)プロフィール】劇団スーパーエキセントリックシアター研究所出身。卒業後、数々の映像作品、舞台を経験。HIT(株)を立ち上げ『Fighting Beauty Studio』で数多くの生徒にアクロバット、殺陣、現代アクションをインストラクターとして指導。近年では、俳優の他に、キャスティング、映画の脚本、監督、舞台プロデュース、外部脚本、演出、モーションキュプチャー等でも活躍の場を広げている。

⭐BIG MOUTH CHICKEN公演出演におけるメリット⭐
1.各業界からのオファーの可能性。
BMCの公演は、舞台業界だけではなく、映像業界関係者、映画監督やプロデューサー、ミュージシャン、キャスティングなど様々な業種の方をお誘いします。ぜひこの公演を足がかりに、各々が活躍の場を拡大していって頂ければ幸いです。過去にお仕事をご紹介した実績も多数ございます。
2.映画や映像作品にご出演依頼の可能性。
BIG MOUTH CHIKEN以外でも精力的に活動している主宰冨澤十万喜が創る舞台作品、映像作品にご出演依頼をさせて頂く可能性があります。2012年10月に公開した主宰の冨澤が脚本•演出の映画『usual colors』(総動員数2000人以上)をはじめ、BIG MOUTH CHICKENは今までにいくつもの映画や映像作品などの製作に携わってきました。今回のご出演者の方々にも、今後の企画次第で出演依頼をさせて頂く可能性があります。

【募集要項】BIG MOUTH CHICKEN produce vol.17 本公演【faked UNDERDOG】
2020年8月13日(木)〜16日(日) @吉祥寺シアター
結成8周年を、間もなく迎え、波に乗るBIG MOUTH CHIKENが、1年8ヶ月ぶりに新作を吉祥寺シアターにて敢行する。過去最大級のスケールでお贈りするエンタメ戦国時代劇ファンタジー。それに伴い、出演メインキャスト・ダンサー・アクションキャスト・主題歌、挿入歌を募集!!共に世界を変えるために、気合い入ってる方、求む!!
オーディション開催日:2019年10月4日(金) or 6日(日)

【応募資格】
・30名以上の集客が確実に見込める方
・稽古~本番を含む6月初旬~8月16日までの期間スケジュールを押さえられる方。(8月まではダブルキャストの方は週2・シングルキャストは週4稽古[日月木金])
・責任感が強く、最後まで自分の役を演じきってくれる方。
■メインキャスト・・・男女複数名(18歳以上の芝居経験のある男女 18才以下の方はご相談ください)
■ダンサー・アクションキャスト・・・男女複数名(殺陣(アクション)経験不問・ダンス経験者優遇)
【ギャランティ】・ノルマなし・チケットバック制(場合によってはギャラ性)

【応募方法】☆下記プロフィール情報をご記入の上、写真(全身・バストアップ各1枚)を添付して、下記アドレスまでメールにてご応募下さい。
名前 年齢 性別 身長 経歴 特技 志望動機 所属(有・無) 志望 (キャスト・ダンサー・アクションキャスト・主題歌・挿入歌)
【応募先】こちらのメール ※件名を、『8月本公演 キャスト募集(様)』と明記下さい。
【応募〆切 : 2019年9月30日 (月)】

オーディション実施日 2019年10月4日(金) or10月6日(日)
オーディション費用 無し
※選考結果は合格者にのみ、『送信メールアドレス』に送らせていただきます。迷惑メール設定等により、メールが届かないケースが多々ありますので、ドメイン指定の解除、指定アドレス受信等の対処を予めお願いいたします。
※書類選考後、実技試験あり。(詳細は合格者様に別途ご連絡させていただきます)

公式サイトに、過去の作品が載っています!ぜひお気軽に覗いてみてください★ご質問などもどうぞお気軽に!ご応募、心よりお待ちしております!!
★過去上演作品などは、以下のページより確認いただけます♪
BIG MOUTH CHICKENオフィシャルサイト
Facebookページ Twitter Instagram

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/7

今日は自転車でめっちゃ走りました。

暑かった、しんどかった、でもがんばりました。

明日は台風どうなってるんですかね。

| Category: [雑文]

2019年9月 6日

【短編戯曲募集!】日本劇作家協会『リーディングフェスタ2019 戯曲に乾杯!』(9/23締切)

《短編戯曲募集!》★ 日本劇作家協会『リーディングフェスタ2019 戯曲に乾杯!』★
詳細

12月14日(土)の日本劇作家協会『リーディングフェスタ2019 戯曲に乾杯!』で取りあげる短編戯曲を募集します。選出された戯曲を、座・高円寺の舞台で俳優がドラマリーディング。そのあとに第一線で活躍する劇作家などをゲストを迎え、戯曲をブラッシュアップするためのトークセッションを行ないます。トークには選出戯曲の作者もぜひご登壇ください。戯曲をリライトする時の指針を得られるだけでなく、劇作家や俳優との新しい出会いの場にもなります。作品の選出は、劇作家協会リーディング部メンバーが行ないます。あなたの作品が多数の劇作家の目に触れるチャンスです。ぜひご応募をお待ちしております。
── 題材は『棘』。棘っていろんな読み方ができるんですね。ちょっと痛かったり、ちょっと苦しかったり。でも棘って、なんのために存在してるんだろう。『棘』という言葉から自由に発想した、15分程度の短編戯曲を募集します。必ずしも最も完成度の高い戯曲ではなく、題材の扱い方が特徴的な戯曲や、表現を深める可能性を持った戯曲が選ばれる場合があります。

◯ 応募受付期間・2019年9月1日(日) 0時0分0秒ー9月23日(月・祝) 23時59分59秒
◯ 応募資格・不問
◯ 応募規定
・『棘』を題材とした作品であること
・上演時間15分以内を想定した短編戯曲
・ひとり1作品
・原作のあるものの脚色は不可
・他の戯曲・小説・映画などの一部を使用する場合は、使用箇所と作品名を明記し、著作権処理が必要な場合は応募者の責任で行なうこと

◯ 応募方法・原稿形式
・メール受付のみ(郵送によるご応募は受け付けておりません。)
**応募方法・原稿形式については、劇作家協会ウェブサイトを必ずご確認ください。
◯ 注意事項
・この募集は賞ではありません。
・作者へのフィードバックを目的としたリーディングであるため、上演料のお支払いはありません。ご了承いただける場合のみご応募ください。
・フィードバックのために、リーディングフェスタ当日に来場可能なことが望ましいです。

▼ 劇作家協会リーディング部
部長:山田裕幸 副部長:吉田康一
大西弘記 鹿目由紀 サカイリユリカ 瀬戸山美咲 関根信一  中津留章仁 中山朋文 西山水木 長谷基弘 ハセガワアユム 藤崎麻里 藤田卓仙 舟橋"委員長"慶子 丸尾 聡 美崎理恵 山田百次
▼ お問合せ 日本劇作家協会事務局 TEL: 03-5373-6923 MAIL: こちらのメール


(松本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

リブレ本読み教室 源氏物語 10/11より毎週金曜日/体験無料/公演ノルマなし

劇団離風霊船リブレプロデュース『源氏物語 女人がたり其の壱』の出演者を募集します。
10月からリブレ本読み教室主催『源氏物語よみとき講座』を受講していただき、2020年5月のリブレプロデュース・アトリエフェスタに出演していただく流れです。出演なしで源氏物語を学んでみたい講座受講のみの方も大歓迎です。

【源氏物語よみとき講座】
■10月11日~2月21日 毎週金曜日(冬休み12月14日~1月16日)
■講座会場 四谷三丁目スタジオリブレ他
■応募資格 どなたでも(男性は特に歓迎、光源氏役が待っています笑)
■主催 リブレ本読み教室
■講師 山岸諒子(劇団離風霊船)
■初回体験無料
■受講料 月謝12000円(出席4週に適用・月跨ぎ可) 週チケット4000円(出席4週目は無料)

【リブレプロデュース・アトリエフェスタ】
2020年5月上演『源氏物語 女人がたり其の壱』
作・演出 山岸諒子(離風霊船)
2020年3月より稽古(週2程度)
講座期間と同じ要領で受講料をいただきます ノルマなし

【講座内容詳細および応募方法】リブレ本読み教室WEBサイトをご覧ください。

よみとき講座は源氏物語を学びたい一般の方も受講されますので、顧客を増やしたい役者さんにはよいコミュニティともなります。ちなみに、アトリエフェスタでは『女人がたり其の弐』も上演され、こちらには初年から受講している役者さんたちが出演します。毎年の講座で受講生さんが得た発見を講師が脚本化し、書き下ろし上演で作品を増やしていくスタイルですが、今回規模が拡大しリブレプロデュースでの上演となったため新たな募集をしました。リブレプロデュースはキャリアになりますのでチャンスです、奮ってご応募ください。まずは無料体験で、お気軽に覗いてみてください。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/6

今日は違う学会にいってきました。この時期はやっぱりよくあるんですよね。

台風がきてるので、明日は貴重な晴れ間になりそう。自転車に乗りたいです。

ラグビーテストマッチみてます。まずまずの戦い。意義深い練習試合にしたいですね。NHKのワールドカップ特設サイト便利です。メイっぱいラグビー全部みられる!

| Category: [雑文]

2019年9月 5日

東京夜間飛行「Corsetコルセット」

作・演出:原 真善美(masami hara)
キャスト:真善美。、明美見枝子、阿久津かおり、夏八木映美子
スタッフ:舞台美術:奥村耕一&髪花 ヘアメイク:Ellie 宣伝美術:玉熊沙緒里


日時:2019年10月25日(金)19:30、26日(土)15:00/19:00、27日(日)13:00/17:00
場所:下北沢ハーフムーンホール
料金:前売り:3500円 当日:4000円ペアチケット前売のみ6000円
【チケットご購入方法】東京夜間飛行事務局とイープラスにて、9月7日よりチケット発売致します。ペアチケットは、東京夜間飛行 事務局のみ取り扱い。
・日時指定自由席です。・開場は、開演時間の30分前・未就学児入場不可

 東京にて、東京夜間飛行「Corsetコルセット」が上演されます。
[原 真善美(masami hara)の新作書下ろしとなる、『Colsetコルセット』は、『美しいシルエット』にこだわったコルセットファッションの時代に、生きるために考えた4人の女性の物語。彼女たちが考えたアイディアとは?また、女性たちを締め付けるイメージのコルセット。女性の社会進出を機に無くなっていったといわれているが・・・彼女たちは開放されるのか?そして4人の関係とは、一体?
 東京夜間飛行では、女優 真善美。masamiのひとり芝居を中心に舞台公演を行っておりますが、真善美。の女優以外のもうひとつの顔、作家、演出家の持ち味を生かして久しぶりに、ひとりではなく、女4人芝居の登場です。注目して頂きたいのが出演者、舞台美術とヘアメイク ●出演者は!真善美。プラス、ワークショップ参加者の中から選ばれた、個性あふれる女優3人。 ●ヘアメイクと舞台美術は!『髪花』さんとコラボして、新たな世界感を作り出します。髪花とは!ヘアメイクアーティストEllieエリさん フラワーアーティスト高橋弘実さん お二人の活動名。このお二人によるヘアアレンジオブジェと東京夜間飛行 舞台美術スタッフが作り出す赤と黒の世界。BGMや音響効果はすべて、岸田修治のピアノ生演奏です。感動のヒューマンコメディをおしゃれに素敵にお届けしたいと思っております。皆様是非ご来場くださいませ。舞台を観るのは初めて!そんな方でも是非お気軽にご来場いただき、目の前で役者の表情や熱気を感じるライブの楽しさを体験下さい。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


東京夜間飛行ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

QSLab WS " 役者だって笑わせたい!!夏のお笑い大特訓[3] " 9/28(土)

クオリティを底上げするための演劇ラボラトリー
『QSLab』第9回ワークショップ"役者だって笑わせたい!!夏のお笑い大特訓[3]"
9月28日(土) 14:00-20:00 高円寺K'sスタジオ 新館Bスタジオにて

役者だって笑わせたい!!夏のお笑い大特訓と題しまして、3ヶ月連続のワークショップも最終章です。
演劇を考察する上で欠かせない【笑い】でも自分が出来る気はしない。演出家から『なんかつまんない。』といわれるあの恐怖に慄いたあなた!そんなあなたとともに次回のQSLabはコントを作ります。これまでお笑い芸人のコントを真似してみたり、つまらないコントをなんとか面白くしようとしていたQSLabですが、劇場に行ったりYoutubeを見たりしているだけではわからないお笑いの本質なるものを探るために自らコントを創ります。作り始めてようやく気づくひとつまみのオモシロを探そうではありませんか!!
『何をすれば人は笑うのか』『笑いが生まれる瞬間、演者は何をしているのか』『笑える台詞とは』『笑える演出とは』をコント作りを通してみなさんと一緒に考えていけたらいいなと思います。『お笑い大好き!!』『人を笑わせるの大好き!!』という方はもちろん大歓迎です。『普段コントとかやらないからわからない』『スベるのが怖い』『人を笑わせたいけど自分には向いてないのではないか』と心配な方も安心してください!!これは研究です。わからないからこそ立ち向かうのです。もう演出家に『なんかつまんない。』と言われる日々は終わりです。『なんか』なんてない。笑いは、検証可能だ。

▼お申し込みはこちらから▼
『QSLab』HP

そして!!ご紹介が遅れましたが、クソみたいな演技をしない為の演劇ラボラトリー『クソラボ』はクオリティを底上げする為の演劇ラボラトリー『QSLab』と改名いたしました。これからは『QSLab(きゅーえすらぼ)』とお呼びください。これからも変わらずのお付き合いの程よろしくお願いいたします。

『QSLab』改名記念キャンペーン
まずは1回!できれば3回!一緒にお笑いの研究をしようではありませんか!!まずは1回!キャンペーン!なんと【QSLab初体験】の方には、初回参加費500円とさせていただきます!!!この機会にぜひお気軽にご参加ください!
できれば3回!キャンペーン!さらに!夏のお笑い大特訓に合わせまして、お得な【QSLab3回券】をご用意いたしました!通常1回の参加費2,000円のところ、3回で4,500円、通常より1,500円もお得です!!!一緒に熱く深くお笑いを研究しましょう! ※QSLab3回券は、2019年中の他の回でもお使いいただけます。※2つのキャンペーンは併用可能です。

いつもながら大変恐縮ではございますが、定員になり次第、募集は締め切らせていただきますのでお早めのご予約をお願いいたします。
▼お申し込みはこちらから▼
『QSLab』HP


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/5

今日は学会で発表してきました。

でかい会場で大勢の前で発表するのはいいのですが(みなさんもそうですよね)、テーマがだいぶ専門外で大変でした。もうこの発表を僕にあてた方が悪いと思ってがんばりました。

とりあえず一つ肩の荷が下りました。

明日から別の学会にいってきます。更新はたぶんできると思います。台風がまたきてる...。

| Category:

2019年9月 4日

Project Nyx 第20回公演 熱海殺人事件『売春捜査官』

作:つかこうへい
構成:水嶋カンナ
演出:申大樹(新宿梁山泊)
監修:金守珍
【出演】傳田圭菜 [木村伝兵衛部長刑事] 
荻野貴継 [熊田留吉刑事]
成田浬 [都田禎幸刑事]
藤光浪 [容疑者 大山金太郎]
[アリランの女たち] 水嶋カンナ 綾野アリス 神谷沙奈美 本山由乃 寺田結美 松本麻実
舞台美術:申大樹/照明:宮崎絵美子/音響:小林由尚/衣装:JSK/振付:福澤侑/殺陣:新田健太/宣伝美術:里中満智子/宣伝デザイン:福田真一/票券:広島政子/プロデューサー:水嶋カンナ/制作:Project Nyx

協力:JSK/新宿梁山泊/(株)つかこうへい事務所/RISE/里中プロダクション/風間杜夫
(株)アクセント/(株)トレジャーハート/よしもとクリエイティブ・エージェンシー/劇団ロオル/MC企画/時津真人

2019年11月29日(金)~12月8日(日)
【会場】芝居砦 満天星 東京都中野区上高田4-19-6 ゴールデンマンションB2F 03‐3385‐7971
【アクセス】JR東中野駅西口より徒歩12分 大江戸線東中野駅A1出口より徒歩12分 東西線落合駅1番出口より徒歩9
【チケット】全席自由席整理番号付 一般発売開始 9月8日(日)11時~
一般前売り 4,000円 学生シート 3,500円 ※学生シートは前売当日共・限定席・当日要学生証 ※開場は開演の30分前。受付は開演の1時間前。
【タイムテーブル】11月
29日(金) 19:00 ★
30日(土) 14:00/19:00 ★
12月
1日(日) 14:00
2日(月) 19:00 ☆
3日(火) 19:00
4日(水) 14:00/19:00 ☆
5日(木) 19:00
6日(金) 19:00
7日(土) 14:00
8日(日) 14:00
★アフタートーク
11/29(金)19:00の回 終演後 風間杜夫×金守珍×申大樹
11/30(土)19:00の回 終演後 傳田圭菜×荻野貴継×成田浬×藤光浪×申大樹
☆アリランの女たちスペシャルイベント
12/2(月)19:00の回終演後
12/4(水)19:00の回終演後


 東京にて、Project Nyx 第20回公演 熱海殺人事件『売春捜査官』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

Project Nyxホームページ

(傳田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

東京アンテナコンテナ15周年記念公演『浅草 福の屋大衆劇場と奇妙な住人達1982 改訂版』

原案・脚本・演出/下平ヒロシ
監修/三枝孝臣
【キャスト】イジリー岡田 下平ヒロシ 深見恭子
久志本眞子 青山伊津美 北村健人 髙木順巨 田辺未佳 岡本唯
タカノハシアキラ あらかわわこ 年修和 おかざきかがやき ましもまゆ 滝口みも 
Wキャスト:A 田中崇士 うえむら菜摘 藏本昇吾 藤本悟
Wキャスト:B 角田慎弥 次も大塚 笠原冬衣 水落斉平
スペシャルゲスト 神谷明 (友情出演)
※ましもまゆ・滝口みもはA/B公演それぞれ別の役で出演いたします。
ご注意:本公演は一部ダブルキャストとなりますので、チケットをお求めの際はお間違いなくお申し込みください。また、出演者は急遽変更になる場合がございますので予めご了承ください。
【スタッフ】
原案・脚本・演出/下平ヒロシ 監修 /三枝孝臣 
舞台監督/須田斉政
美術/小島とら 
大道具/小島企画 
照明/白土真平(タケスタジオ) 
照明OP/中村浩実 
音響/富田聡
演出助手/鷹豚・角田慎弥
殺陣指導/下平ヒロシ・鷹豚 
劇中歌作詞・作曲/あおい12さい・@nija
衣裳/孝実
フライヤーデザイン/Abi・鷹豚 
制作/林下勝彦・羽鳥零 
協力/ (株)ホリプロ (株)ドリームパスポート (有)冴羽商事 演劇集団円 砂岡事務所 ジュネス Eja9  (順不同)
企画・製作/東京アンテナコンテナ・(株)10years 


【会場】六行会ホール アクセス:京急新馬場駅徒歩3分 〒140-0001 東京都品川区北品川2-32-3 TEL 03(3471)3200 
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい
【公演日程】2019年10月
23日(水)A19:00
24日(木)B19:00
25日(金)14:00(貸切公演)/B19:00
26日(土)B14:00/A19:00
27日(日)A14:00
※受付開始は開演の1時間前・開場は30分前となります。
ご注意)
■25日(金)14:00の公演は貸切公演となりますので一般のお客様はご入場頂けません。
【チケット】平日 :前売り\4,500-/当日\5,000- 土・日:前売り\5,000-/当日\5,500-  全席指定 ※5歳未満のお客様は入場をお断りしています
チケット発売/9月22日(日)13時より右記アドレスにて発売開始 PC 携帯

 東京にて、東京アンテナコンテナ15周年記念公演『浅草 福の屋大衆劇場と奇妙な住人達1982 改訂版 』が上演されます。
 「時は1982年(昭和57年)頃の浅草にひっそりと立つ大衆劇場での物語。一人の老人(支配人)と義理の娘、さらにちょっと変わった住人達が経営するこの大衆劇場は、長年庶民の娯楽として賑わっていたが、近年では空前の漫才ブームのあおりを受け客足が途絶える一方であった。そんなある日、人気の劇団松沢一座がこの劇場を救うべくやってくる事に。『これで劇場はどうにかなる』と思っていた支配人と娘と住人達であったが、ある日よりによってこの一座の看板役者が『一座を辞める』と言いだしたからさぁー大変!!さて、この劇場と一座、そしてみんなの運命は一体...? 東京アンテナコンテナが贈る『昭和人情ホラーコメディ!!』乞うご期待。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(羽鳥さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

plan-B共催公演《櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』》SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " DISTANT CRY"

【スタッフ】
ダンス・光・音:櫻井郁也、美術・衣裳:櫻井恵美子
企画制作=十字舎房、共催=plan-B

【開催日時】2019年
11月9日(土)20:00開演
11月10日(日)19:00 開演
*ロビー開場=各回開演20分前。
【会場】 plan-B (プランビー) 〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1 TEL 03-3384-2051 
【アクセス】□東京メトロ丸の内線『中野富士見町』駅下車徒歩7分・中野通り沿い 
□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分『富士高校前』下車すぐ
【料金】 
・予約 2,800円(当日払い/各回とも前日まで受付)
・当日 3,000円(開場時発売/残席分のみ先着順)
・前売 2,500円(事前振込/申込〆切=10月末日)
・学割 1,500円(学生証提示/大・中高・専)
※各回50席まで。なるべくご予約または前売をご利用ください。
【チケット申込・予約】十字舎房チケット申込フォーム

 東京にて、plan-B共催公演《櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』》SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " DISTANT CRY"が上演されます。
 「ソロダンスの追求者・櫻井郁也が、3.11直後の心象を踊った『方舟』(2012:ルクセンブルク)、原爆70年忌に捧げた『弔いの火』(2015:長崎)に続き、現代における生者と死者の関係をまさぐる新作を発表する。原点は日常にひそむ暴力と死への思索であり、たとえば、2001年の大阪池田小殺戮事件や2016年の相模原障害者施設殺傷事件をはじめ、近年の無差別殺戮をめぐる思索の累積は、本作に大きな影響を与えている。いかなる時代精神のなかで私たちは生きているのか。いかなる危機を私たちは個々の内部に孕んでいるのか。問いと思いが暴発し、答えのないままに肉体が動く。これは、現代の生命観を問うダンスを紡ぎ出す、個の挑戦の現場である。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL=080-3507-3860(当日はplan-B= 03-3384-2051のみ)、またはこちらのメールまで。

櫻井郁也/十字舎房オフィシャルHP


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団グスタフ 泉鏡花作『天守物語』出演者募集(2019年9月30日まで※配役決定次第締切)

【企画意図】本年は明治、大正時代の文豪、泉鏡花の没後80年になります。そして創立25周年を迎えたグスタフが、新たな境地を切り開く作品として天守物語を上演します。この物語は、姫路城天守閣に繰り広げられる妖怪と人間のドラマです。繊細で、深く鋭い感性で描かれた世界、本来ならばドロドロとしがちなものを、美しい日本語と流麗な文章で描くことで究極の美に昇華させた、泉鏡花独自の美意識が満ちあふれる怪異と幻想世界の舞台。何卒、本企画にご協力、御支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【あらすじ】物語は、富姫の妹分の亀姫が手鞠をつきに白鷺城にやってきたことから始まる。ここは姫路城天守閣五重。天守閣の最上階は異形の者たちが棲むと言われ、人の通わぬ別世界となっている。そこに城主の播磨守の一行が鷹狩りから戻って来るが、播磨守の所有する白鷹を気に入った亀姫のために、富姫は鷹を捕らえて進呈する。やがて日が暮れた頃、居なくなった鷹を探しに姫川図書之助が天守まで登ってくる。彼は鷹を逃した罪で切腹を命じられたが、命を助ける代わりに人も恐れるこの天守に鷹探しに登れと言いつけられたのだ。言葉を交わすうちに、その涼しい姿と心に魅入られる富姫。図書之助もまた、美しい富姫に心を奪われてしまう。恋に落ちる富姫と図書之助。そして事態は思わぬ方向へ......。

【募集キャスト】
女性・・姫役、侍女役、童役 数名
男性・・鷹匠、武士 数名(若干の殺陣あり)
【応募資格】18歳から60歳までの男女。ある程度の舞台経験者。フリー、所属問わず。
【公演日程】2019年10月24日(木)~27日(日) 6ステージ(予定)
【場所】シアターグスタフ 東京都狛江市東野川1-5-17 TEL03-5497-6996 最寄り駅 小田急線 喜多見駅(各停)下車徒歩約12分 
【稽古日程】 2019年9月10日(火) 顔合わせ・稽古開始 
9月10日(火)~10月12日(土)まで 平日週5日 水・日曜休み18:00~21:00
10月14日(月)~10月21日(月)まで  毎日稽古 15:30~21:00
10月22日(火)・23日(水)  公演直前  14:00~21:00
※既に決定しているスケジュールについては応相談
【出演条件】当社規定のチケット販売枚数あり。稽古に極力全日参加いただける方 配役はオーディション結果により決定。・チケットバック 規定枚数以上の販売分1枚に付きペイバックあり。オーディションにより決定。・物販チェキ販売は一枚に付き500円バックあり。

【応募方法】希望者は、メールにて『天守物語』キャスト募集係まで写真及びプロフィールを明記の上ご応募ください。
●はっきりと顔がわかる写真(正面から撮影したものアップ1枚、全身1枚)
●プロフィール
・氏名、年齢、身長、体重
・フリー又は事務所の所属の有無。(所属している場合は事務所の許可を得ての参加かどうかもご明記下さい)
・経歴(最終学歴及び専門学校等)
・芸歴(これまで出演した舞台作品、会場等)
・応募動機
・募集媒体(どこのサイトから応募しているのか)
【応募先】こちらのメール ※電話でのお問い合わせ、受付はしておりません。ご了承下さい。

【オーディション】 日程  2019年 8月20日~9月30日予定 全配役決まり次第 締め切り 
劇団グスタフホームページ


(南風さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/4

体調が悪かったのですが、学会でお仕事してきました。

夜は調子がいいんですけど、朝はしんどいんですよねー。

明日は発表があるから元気になりたいです。

| Category: [雑文]

2019年9月 3日

ヒラオカンパニーオリジナルミュージカル 『Princess Princess! the MUSICAL』

作・演出:平岡円香
キャスト:★組 シンデレラ:erina 王子:都竹 悠河 魔法使い:前田 幸 継母:藤崎 美月 父:井口 大地 姉1:中村 ひより 姉2:平川 綾子 ♥組 シンデレラ:青木 友香 王子:稲川 友紀 魔法使い:石原 陽香瑠 継母:村山 胡桃 父:辻 雄飛 姉1:津田 彩菜 姉2:みかんつぶ
スタッフ:作曲・編曲:篠原 真 (洗足学園音楽大学ミュージカルコース統括教授) 作詞・脚本・演出:平岡 円香 音源制作:西 夏緒 舞台監督:杉山 小夜 照明:松本 永 (eimatsumoto Co.Ltd.) 音響:神林 大河 (Oasis Sound Design Inc) 、伊藤 彩 音効:川原 創太 企画・制作:ヒラオカンパニー


日時:10月3日(木)★組 19:00開演(18:30開場) 10月4日(金) ♥組 19:00開演(18:30開場) 10月5日(土) ★組 14:00開演(13:30開場)/19:00開演(18:30開場) 10月6日(日) ♥組 12:30開演(12:00開場)/16:30開演(16:00開場)
場所:シアターグリーン BOX in BOX THEATER [池袋駅]東口より徒歩約6分
料金:当日:4500円 前売り:4000円 こども(高校生以下):3500円
【諸注意】
上演時間:約90分 ※途中休憩はございません。 ※全席自由席です。 ※ご予約頂いた公演日の前日の12:00よりキャンセル料が100%発生致しますのでご了承下さい。(期日前のキャンセル・日時変更の場合はキャンセル料はかかりません。キャンセル・日時変更の場合はこちらのメールまでご連絡下さい。)


 東京にて、ヒラオカンパニーオリジナルミュージカル 『Princess Princess! the MUSICAL』が上演されます。
 「世界中の誰もが知る童話『シンデレラ』でも意地悪なお姉さんたちはどこ?ガラスの靴をくれる魔法使いは?えっ......、継母が...、優しい!?こんなシンデレラってあり!?ガラスの靴で掴んだ『本当の幸せ』とは?
 【モーツァルト/キラキラ星変奏曲】【ベートーヴェン/運命】【ショパン/英雄ポロネーズ】などなど...クラシックの名曲たちがミュージカルソングに!ヒラオカンパニーがお届けするもう一つのプリンセスストーリー!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

【役者、演出家募集】2021年3~5月 尾鳥ひあり『from』【第1回〆切9/7】

こんにちは。表現企画カラフル☆スター、代表のごとうもえこです。ただいま、当団体でサポート中の演劇団体からオーディションのお知らせです。
長期間に渡る演劇企画の役者と演出家を募集しています。出演作品数によって、稽古や本番の回数・期間が変わりますので、期間中全て拘束されるわけではございません。少しでも興味を持っていただけましたらぜひ一度ご連絡ください。
以下詳細

尾鳥ひあり 3ヶ月20演目連続単独ラリー公演・VR制作企画『from』
<第1回オーディション詳細>
●募集ジャンル 役者 および 演出家
●応募条件 ・10~40代 男女 ・『役者』あるいは『演出家』である人、志している人
※18歳未満は保護者の許可が必要です ※所属がある方は、所属先の許可を得た上でご応募ください
●参加費、ノルマ なし
●出演料、チケットバック(目安)
・役者 出演料:1作品あたり3000円、チケットバック:1枚1500円
・演出家 1作品:15000円
●日時 2019年9月17日(火)~23日(月) 11:00~20:00の内、各回30分程度 予定
●場所 都内、田園都市線二子玉川近辺 予定
●選考内容(予定) ・面談 ・台本読み(役者) ・台本を元に簡単な演出付け(演出家)
●応募〆切 2019年9月7日(土)23:59

●応募先 オーディション予約
もしくは、メールでカラフル☆スターにお問い合わせください

<公演詳細>
●作 平井寛人(尾鳥ひあり)
●演出・構成 小屋入り後:西岳(シラカン)・平井寛人 構成責任者(稽古演出家):西岳・オーディションメンバー 他
●公演期間 2021年3月頭~5月末まで ※出演作品によって拘束期間が異なります ※1作品につき3日間の上演+1日(VR撮影用)
●チケット代(予定) 前売り:2500円 当日:2800円 通し券:5000円
●会場(予定) くるくる(渋谷駅徒歩2~4分)
●作品について 著名なミュージカルの構造やハリウッドの脚本術を参考とした会話劇を中心とした40分の作品を20演目作ります。主宰・平井の作る音楽をもとに、劇中に『小さなラップシーン』を挿入し、普遍的なドラマ――超詩的な世界を明確な区分の上で提供します。現代的なモチーフを扱い、団体の創作テーマは『愛、愛、孤独、愛』。
●公演趣旨
・23回(20演目)の本公演を、超短スパンで連続でおこなう!
・20演目分の構成作品を、撮影用に上演して撮影する!
・『瞬間性の高い観客に向けた演劇』を創っていく
●稽古
期間:参加決定後~2021年5月
頻度:参加作品や出演者の都合により変動(毎月稽古があるわけでもありません) 1回3時間程度
場所:世田谷区内 ※稽古期間中に、定期的な全体ミーティングや、少人数の観客を前に試演等を行う予定
<参照ページ>
尾鳥ひありHP Twitter

・長期的に1つの企画にじっくりと関わりたい方
・新しいことに挑戦したい方(VR制作等)
・"繋がり"を広げたい方
などなどにおすすめです。ぜひ、オーディションにご参加ください。
参加希望、質問等は、カラフル☆スターまでお気軽にご連絡ください。
※タイトルに【『from』参加希望】などどの公演についての問い合わせかわかるように入れてください。
宜しくお願い致します!!

(平井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

身体の景色 ワークショップ

身体の景色は以前ミリャン国際演劇祭にて韓国の俳優と共にWSを行なう幸運に恵まれました。国境と言語を越え、呼吸と心が交わる刹那を幾度も体感致しました。僕らは演劇を通しより豊かにそして深く関わる事ができる。そう信じるにたる貴重な時間を経験させて頂きました。
WSでは舞台における呼吸の交わりを見詰めると同時に、人と人その価値観の相違を越えた共存の在り様をも見詰めることができればと思っております。

WSメニュー:
・スタチュー(定点の彫像)
・ムーヴィング スタチュー(移動する彫像) 等々
※下半身に重点を置いたエチュードです。現代失われつつある『足・丹田・呼吸・空間』の調和を見つめます。
・椅子のエチュード
・触るエチュード
・2人のエチュード 等々
※演技というものを考える時、私たちは意味や解釈、そして感情(気持ち)というものに縛られがちです。呼吸やエナジーの交わりを意識化に置くことで身体が空間と融合してゆく感覚を、意味や感情が発生する以前の匂いや音色を知覚する感覚を、それぞれ共有してゆきます。

日程:2019年10/14(月) 10/15(火) 10/21(月) 10/22(火) 計4回
時間:〈A〉13:00~17:00(4h) 〈B〉11:00~17:00(6h)
※ABいずれかとなります。参加者多数の際 Bと致します。Bとなりました場合 早めのお昼をお取り頂きご参加頂ければと存じます 
料金: 4回 12,000円 ※全日程の参加が難しい際は下記よりお選び頂くこともできます 1回 3,500円 2回 6,500円 3回 9,000円
会場:板橋区内 ※東武東上線 沿線

応募方法: 1)お名前(漢字/かな) 2)所属団体 ※研究生の方は養成所名を、フリーの方は出身団体等 以上2点をこちらのメールへ送信下さい。追って会場等詳細を送信させて頂きます。

補記:応募が定員(※1)を上回る際、応募が早かった方、全日程(4回)参加可能な方をそれぞれ優先させて頂くか、別日程(※2)にて新たなWSを組み、その2サイクル目のWSへのご参加をご相談させて頂く場合がございます。予めご了承のほど何卒宜しくお願い申し上げます。※1 定員:応募数と会場の広さにより確定のため未定 ※2 別日程:10/28~29 11/4~5

WS講師:オカノ イタル
演出家 鈴木忠志氏に師事 『ディオニュソス』『リア王』等に出演 14カ国17都市にて公演 2000年 フリー 演出家 原田一樹氏 関美能留氏 振付家 竹内登志子女史等の作品に出演 2007年 身体の景色 旗揚げ 以降全作品の構成と演出を手掛ける 2012年 ミリャン国際演劇祭(韓国)にて演技賞 受賞 2019年 世 amI×身体の景色 vol.1『班女』 演出
お問い合わせ・連絡先:こちらのメール
身体の景色ホームページ

(kyokoさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

世界のメソッド×一流講師 国際的なアクティングスクール『WIAS』二期生募集中

スタニスラフスキー、マイケル・チェーホフ、シアターゲーム、インプロといった世界標準の俳優トレーニングを提供する演技専門スクールとしてSTONEψWINGSアクティングスクールは19年の実績となります。海外の演劇学校のように、本質的な内容を創造的な場で学ぶことが出来るため、確かな実力を身につけることが出来ます。本物を志す、俳優志望者・声優志望者であれば、年齢や経験は問いません。
STONEψWINGSアクティングスクールやTRAINER LABOで、日本に世界標準の俳優訓練を届けてきた別役慎司が校長を務める新しいアクティングスクールが『WIAS(ウィングスインターナショナルアクティングスクール)』です。WIASは、全米ベスト8にも選ばれたロサンゼルスのアクティングスクール『LAPAC』とも提携しています。
WIASでは2019-2020年の第二期生を募集しています。手取り足取り、少人数制で、国内や海外で通用する演技力を長期的スパンで身につけていくことができます。

★WIAS説明会&体験会★ NEW
・9月15日(日)PM7:00~9:00
・9月27日(金)PM7:30~9:30
■一般の単発受講可■
月曜日PM7:15~9:30の『カメラアクティング&シーンスタディ』は、一般参加可能です。受講費は月額16000円。テキスト単位での短期受講も可能です。お問い合わせ下さい。
《8月-9月》全6回予定 『CROSSING』作:別役慎司 映像向け台本で、時代は現代。動きがあまりなく台詞中心のシーンなので、初心者向けです。
《10月-11月》全8回予定 『三人姉妹』作:チェーホフ 舞台向けで、古典の名作です。女性のシーンを中心に行います。
【主なクラス】
レベル1クラス Level1 Class
対象:1年目受講者 初級者~中級者
目的:演技の本質的基礎を学ぶ
期間:1年間 週2回
レベル1Aでスタニスラフスキーを通して演技の重要要素を全て体系的に学び、レベル1Bでシアターゲーム、インプロを通して自由で創造性あふれる俳優になっていく。全ての基礎作りの1年。
レベル2クラス Level2 Class
対象:2年目受講者 中級者
目的:演技の本質的基礎を習得し応用に繋げる
期間:1年間 週2回
レベル2AでスタニスラフスキーのActive AnalysisとI Do & I Wantという晩年の奥義を徹底的にやりこむ。レベル2Bではマイケル・チェーホフと上級インプロを通して、しっかりと実用出来るように実践に落とし込む。俳優としての圧倒的な技術に、豊かな感性や見えざる力を鍛える。
カメラアクティング&シーンスタディ Camera&Scene Study
対象:1~2年目受講者 初級者~中級者
目的:実戦を通して技術を磨く
期間:1年間 週1回
レベル1とレベル2に相当するものが受講することができる映像演技と舞台演技の実戦的なオプションクラス。テキストの抜粋を使ってカメラ前での演技やシーン・スタディを行う。テキストは1~2ヶ月ごとに変わる。スタジオの場所は飯田橋。10月より四ッ谷になります。

【校長・講師 別役慎司のプロフィール】日本大学芸術学部演劇学科卒。日本大学大学院舞台芸術専攻修了。ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校に留学後、世界最前線の俳優訓練を日本においても提供し始める。スタニスラフスキー、シアターゲーム、インプロヴァイゼイションの日本での先駆的指導者。TRAINER LABOでは日本中の講師に具体的な俳優訓練法を提供してきた。劇作家・演出家・俳優・演技講師として活動し、劇団SKY SOARTψWINGSおよびSTONEψWINGSアクティングスクールを率いる。劇団ひまわり、東京アニメーションカレッジ専門学校、VANZ ENTERTAINMENTなどの外部講師も歴任してきた。2018年、ハリウッドとニューヨークで現地のプロ俳優を指導し、絶賛される。2019年もハリウッドとサンタモニカでワークショップを行い、演技学校LAPAC校長より直々に提携を依頼される。あがり症克服やビジネスマンのプレゼンなど、演劇を起点とした様々な教育ビジネスを手がけるほか、(社)日本グローバル演劇教育協会の代表理事として、こどもの演劇教育にも力を入れている。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/3

かぜがふたたび悪くなりました。もういや。かんべんしてほしいです。

なんとかあさっての発表の用意はしましたが、もう一度やりなおしたいです。明日よくなってるといいのですが。

| Category: [雑文]

2019年9月 2日

西地区ふるさとの歴史再発見事業 劇団120◯EN 第28回公演『殿がいない! -陸奥下村藩最後の一日-』

脚本・演出:清野和也

◎日程 11月4日(月・祝) [午前の部]10:30~ [午後の部]14:00~
◎会場 旧廣瀬座(福島市民家園内)
◎料金 500円(全席自由)

 福島にて、西地区ふるさとの歴史再発見事業 劇団120◯EN 第28回公演『殿がいない! -陸奥下村藩最後の一日-』が上演されます。
 「江戸時代、福島市佐倉下にあった陸奥下村(むつしもむら)藩。この藩を治めていた殿さまは、田沼意次の子孫たち。意次の失脚後、彼らは相良藩(静岡県)を取り上げられ、代わりに下村を与えられましたが、代々、江戸から出ることを禁じられていました。ですから、この村の人々は誰ひとりこの地を治める『田沼の殿さま』の姿を見たことがありませんでした。文政6年(1823年)のこと。突然、下村藩が無くなることになりました。田沼の殿さまが将軍・徳川家斉公に気に入られ、元々の領地、相良(静岡県)を治めることになったのです。『最後にひと目、下村を見てみたい』急に田沼の殿さまが言い立って、下村の人々は大慌て。失礼の無いように迎える準備を整えますが、ある噂が立ちます。『この下村で殿さまを暗殺しようとしている者がいるらしい!』殺されては大変と、藩の侍は『奥玉神社』に勝手に住み着いていた村一番の嫌われ者を殿さまの影武者へと仕立てあげるのですが...。120○EN、廣瀬座四作目は幻の下村藩を題材にした歴史喜劇!
 演出のコメント:『明治期の芝居小屋での上演です。福島市で、福島市の物語にこだわって上演し続けています。劇場を出たあとにも物語が続いている、この町で観る意味のある作品をお届けします。』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-6423-9837、またはこちらのメールまで。


劇団120○ENホームページ

(清野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東北]

雑文9/2

今日は相方の誕生日なので、靴を買いに行きました。

体調はよくないですが学校いきました。明日は仕事しないと。

| Category: [雑文]

2019年9月 1日

劇団Re-membered 10月オムニバス公演出演者募集!

劇団 Re-membered プロデュース企画『オムニバス公演』出演者募集!

10月に都内で、演劇、アニメーションダンス、コンタクトジャグリング等の短編作品によるオムニバス公演を上演いたします。☆集まった俳優、ダンサー、ジャグラーのみな様から『アイデア』や『やりたいネタ』を頂いて、作品を作って行きます。もちろん、当方の演出家がリード致しますが、基本、みな様に当てた当て書きや、即興で、アイデアを膨らませて作品を作って行きます!

◯ 経験、性別問わず、50才くらいまでの方で、池袋近辺で行う18時からの稽古に出られる方。※応相談。グループでも参加いただけます!オーディションは行っておりません。お気軽にお問い合わせください。他にも、オムニバスの形で出演可能と思われるジャンル... 例えば弾き語りなどのご応募も、検討させて頂きます。

◯ 参加費用 / チケットノルマ ¥ 2.500 × 8枚あり。9枚目からチケットバック制。本番の衣装自己負担。稽古場代は参加者で折半となります。
◯ 稽古予定 / 池袋近辺にて、18時〜21時まで、曜日固定で週1回〜2回を予定。※本番直前は変動します。
◯ 会場、上演日 東京都練馬区 JOY JOY STATION 10月25(金)仕込み、ゲネプロ予定。10月26日(土)27日(日)1日2ステージで本番予定。

◯ 詳細とお申込みは、劇団ホームページの応募フォームから。又は、劇団 Instagram のメールボタンか、DM で。@remembered_info
☐お名前、性別、年齢、俳優などの希望枠、自己紹介やプロフィールを送って下さい。折り返しこちらから連絡をさせて頂き、直接詳細をお伝えします。※未経験の方は、必ず応募動機を記載して下さい。※プロフィールの時点で、今回はお見送りにさせて頂く事もありますので、ご了承ください。
○ 受け付けなどのお手伝いをして頂ける方も、募集しております。音響や照明スタッフも募集中です。
☐質問などのお問い合わせも、メールで承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/1

かぜをなおしています。そうかんたんになおらないので。

WOWOWでサザンオールスターズのライブみました。盛り上がりはそのままに、初期の曲がたくさん歌われていました。すごい。

そして夕方に映画みてきました。「ロケットマン」。エルトン・ジョンも大変だったんだなと思いました。個人的には「ボヘミアン・ラプソディ」よりも興味深かったです。

| Category: [雑文]