« 2017年6月 | 演劇交差点トップページへ | 2017年8月 »

2017年7月31日

重力/Note「+51 アビアシオン, サンボルハ」

作・演出:原作:神里雄大 構成・演出:鹿島将介
キャスト:立本夏山 平井光子 牧凌平
スタッフ:美術・衣裳:富永 美夏 照明:山澤 和幸 音響:佐藤 武紀 演出助手:飛田 ニケ 宣伝美術:青木 祐輔 協力:小濱 昭博 瀧腰 教寛 夏山オフィス 主催:重力/Note


日時:【公演日程】 8月31日(木)19:30 9月 1日(金)19:30 2日(土)19:30 3日(日)14:00★ 4日(月)14:00★ *各回最大35名。★の回はポストトークを予定しています。 *受付開始=開演30分前 開場=開演15分前
場所:若葉町WHARF WHARF01( 神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1) アクセス:京急 『日ノ出町』(急行停車駅)下車 徒歩8分 京急 『黄金町』下車 徒歩4分 横浜地下鉄(ブルーライン)『板東橋』下車(3B出口) 徒歩7分 市バス『横浜橋』下車 徒歩3分 映画館『Jack & Betty』斜め前 JR『関内』下車 徒歩12分
料金:一般2,800円 学生2,500円 当日券3,000円 一般ペア割5,200円 *日時指定・全席自由席、学生割引は予約のみ・要身分証明書

【原作者プロフィール】神里 雄大 Yudai Kamisato *劇団HPより転載
1982年、ペルー共和国リマ市生まれ。父方は沖縄出身のぺルー移民、母方は札幌出身という境遇のもと、神奈川県川崎市で育つ。10代の数年間にはパラグアイ共和国、アメリカ合衆国などでも生活。2003年の早稲田大学在学中に岡崎藝術座を結成し、オリジナル戯曲・既成戯曲を問わず自身の演出作品を発表。日常と劇的な世界を自由自在に行き来し、俳優の存在を強調するような身体性を探求するアプローチは演劇シーンにおいて高く評価されている。ここ数年間は、自身のアイデンティティに対する関心の延長線上で、移民や労働者が抱える問題、個人と国民性の関係、同時代に生きる他者とのコミュニケーションなどについて思考しながら創作をしている。『亡命球児』(『新潮』2013年6月号掲載)によって、小説家としてもデビューした。*神里雄大 氏の戯曲はこちらからダウンロードできます(一部無料で閲覧可)

 東京の劇団重力/Noteが、公演「+51 アビアシオン, サンボルハ」を上演いたします。
 「重力/Noteは新作公演として、『+51 アビアシオン,サンボルハ』を上演します。移民の子孫としてのルーツと向き合い続ける劇作家・神里雄大による脚本に挑戦。
横浜・若葉町に新しくオープンした劇場『WAKABACHO WHARF』から発信する、《境界/遊歩》をテーマにした連続企画の第一弾です。
 『人々の移動と他者の集まる社会』を問題としたこのテクストは、第60回岸田國士戯曲賞・最終候補ノミネート作品としても注目されました。今回重力/Noteはこのテクストから、己のルーツすらもアクセスできない現代人の振る舞いを演劇化します。どうぞご期待ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


重力/Noteホームページ


(平井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

シアターキューブリック湯らめき銭湯シアターvol.2 『寺島浴場の怪人』

作・演出:緑川憲仁
キャスト:工藤理穂 小名木美里 片山耀将 千田剛士 榎本悟 蜂谷佳純 塚野あゆみ ささきくみこ 他(予定)


日時:2017年 9月30日(土)~10月11日(水)
場所:墨田区・寺島浴場
料金:一般2800円(前売当日共通・全席自由)  小中学生1000円割引(各ステージ枚数限定)   ざぶーんチケット3200円(入浴チケットセット券)  ★まちあるき1000円(保険料・入浴料込み)

 東京の劇団シアターキューブリックが、湯らめき銭湯シアターvol.2 『寺島浴場の怪人』を上演いたします。
 「気がつくと、下町の銭湯にいた。裸で、髪もずぶ濡れの小梅は、何が起きたのかまるで分からない。年季の入った柱時計が、ボーン、ボーンと時を告げる。遠い昔の仲間たちがリコーダーを吹いてやってくる。クラスメイトのミサキは病気がちで、遊ぶのもいつも一人。ある日小梅は、女子リーダーの目を盗んで、ミサキに話しかける。それまでのわだかまりが溶けてゆく二人。大人への階段をまたひとつ昇った気がした小梅。けれども、事件はその日の夕方にやってきた──。あの頃毎日繰り広げられた賑やかな時間。けれどもそれは二度と戻ってこない時間。下町墨田区の 銭湯・寺島浴場をそのまま劇場にして描く、ノスタルジック・ファンタジー音楽劇。
 シアターキューブリックが墨田区へ拠点を移した2010年。建設中の東京スカイツリーのお膝下で行われたセンセーショナルな銭湯公演が帰ってきます!!昭和26年創業の下町の銭湯・寺島浴場をそのまま劇場にして描く、ノスタルジック・ファンタジー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


公演HPはこちら!
シアターキューブリックホームページ


(榎本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団ボンボヤージュ!ワークショップ(兼キャスト募集)

『歌と擬人化とアクションで遊んじゃおう』
*9/16と10/8の2回開催*

<日時/場所>
【日程[1]】9月16日(土)13:00~17:00頃@新宿駅最寄
【日程[2]】10月8日(日)13:00~17:00頃@池袋駅最寄
<参加費>500円(場所代、印刷代)
<内容>劇団ボンボヤージュ!は、劇場に来たお客様を"非日常のエンターテインメント空間へ招待する"をモットーに、肩の凝らないふらっと観に来れる芝居を目指している団体です。そんなボンボヤージュ!がこの度お送りするワークショップは以下の3要素で構成される予定です。
[1]歌で遊ぶ...歌も使いようによってはアリだと思いませんか。思い切って歌で芝居を味付けしてみましょう。
[2]擬人化で遊ぶ...人間の役ってちょっと飽きてきませんか。たまには人じゃない役を演ってみましょう。
[3]アクションで遊ぶ...殺陣ってハードル高いですよね。だから、剣や拳じゃないもので戦ってみましょう。
要するに、人だったり人じゃない役だったりをこなしながら、歌ったりアクションしたりして遊ぶワークショップです。また、2018年3月に公演を予定しているので、そのキャスト募集も兼ねようと思っています。
歌もアクションも、質・完成度は問いません!悪ふざけしながら遊ぶのが目的なので、ハードル低いです。ぜひお気軽に申し込んでみてください!

<お問合せ/参加申込>こちらのメール(くまがい)
<劇団ホームページ>


(くまがいさん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/31

今日で7月も終わりですかー。

残業を乗り越えるサントラ、結構いいです。最初のゴジラのテーマきくと妙にやる気でます。

「留学で人生を棒に振る日本人」読んでました。続編の方がアップデートされてて、学生に読ませるにはいいです。

| Category:

2017年7月30日

ナイスコンプレックス 第2回新劇団員募集・N29出演者募集!!

2007年に旗揚げし、今年で10周年を迎えたナイスコンプレックスでは劇団員としてナイコンの活動に携わってくれるメンバー、及びN29の出演者を募集致します。
ナイスコンプレックスは、役者と出会いたい。先ずは、お互いに出会いましょう。
これからのナイコンをともに盛り上げ、一緒に成長していけるメンバーを求めています!ナイコンの作品が好きな方、演劇に情熱を持っている方、たくさんのご応募お待ちしております!

■ナイスコンプレックスN29『YAhHOO!!!!!!(仮)』(新作)」
作・演出:キムラ真
日程:2018年4月
会場:都内劇場
●オーディション日時《下記日程のうち、2日以上ご参加ください》
2017年
9月6日(水)[1]18:30
9月7日(木)[2]18:30
9月9日(土)[3]14:00[4]18:00
9月10日(日)[5]14:00[6]18:00
9月13日(水)[7]18:30
9月14日(木)[8]18:30
9月16日(土)[9]14:00[10]18:00
9月17日(日)[11]14:00[12]18:00
9月18日(祝)[13]14:00[14]18:00
※ご都合のよい日時を<第4希望>まで、お選びください。
※若干の遅刻は、事前連絡あれば参加可能。
※書類審査あり。不備の無いようにご応募ください。
※上記スケジュールでのオーディション参加が難しい方は、プロフィール添付の上、一度お問い合わせ頂き、ご相談下さいませ。
●内容 ワークショップ方式

●募集対象
劇団員(俳優部・演出部・制作部):若干名
N29出演者:若干名
※劇団員募集のうち、制作部、演出部、については書類審査と面接のみとなります。
●参加資格
※これまでにナイコン作品をご覧頂いている方。(劇場/DVD/台本、いずれかで劇団を知っている方に限る。)
心身ともに健康な方。(演劇経験不問、年齢不問)
劇団・事務所等に所属の場合は、了承の得られる方。
稽古期間、約1ヶ月(前半は週2日程度、本番2週間前より昼夜稽古)参加可能な方。
●参加費 各回1000円 ※オーディション当日に徴収
●会場 都内某スタジオ ※会場の詳細は、参加者にのみ通知いたします。

●申込方法 E-mailでの申し込みとなります。下記の内容をこちらのメールまでお送りください。
【1】名前(ふりがな) ※芸名で活動されている方は、本名と併せてお送りください。【2】年齢 【3】性別 【4】参加希望日時(第4希望まで記入) 【5】電話番号 【6】メールアドレス 【7】所属劇団等 【8】芸歴 【9】写真データ添付(バストUP・全身の2点) 【10】応募動機 【11】ナイスコンプレックスへの所属を希望するか
●申込〆切 2017年9月5日(火) 23時59分まで ※参加者多数の場合は、早期締め切りの可能性有り

≪ナイスコンプレックスとは≫
主宰キムラ真が、2007年に旗揚げ。作・演出をキムラ真が担当し、ある特定の状況に置かれた人間の心の葛藤をそのまま展示するように描く【行動展示演劇】を展開。社会テーマ・実際にあった事件をモチーフにし、『考えてもらう』ではなく『知ってもらう』をコンセプトとする。劇場のみで完結するのではなく、観客の脳髄に作品の一瞬を焼き付け残し、フラッシュバックさせる作品創りをしている。
≪INFORMATION≫ TEL : 090-8100-5646 MAIL : こちらのメール 

(早野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/30

今日は山歩きいってきました!

箕面から勝尾寺というお寺にいく、何度かいったことがあるコースです。めっちゃ暑かったです。

でも山の上の方は比較的涼しかったです。何より自然の中でもりもり歩けてほんとたのしかったです。

| Category: [雑文]

2017年7月29日

オフィス3○○「川を渡る夏」

作・演出:作・渡辺えり 演出・稲葉賀恵
キャスト:若松武史/サヘル・ローズ/土屋良太/二瓶鮫一/吉田侑生/岩戸秀年/高畑こと美/村松恭子/小川えり/牛水里美/松原夏海/相川春樹/松田祐里佳/川口龍/岩崎浩太郎/藤枝久純/宮本翔太/早石実結/薮内明/寺尾実里/滑川龍太
スタッフ:美術/加藤ちか 音楽/坂本弘道 照明/光田卓郎 音響/星知輝 衣裳/原田夏おる 舞台監督/玉城忠幸 舞台美術/十倉彩子 制作/門井絵璃 亘理智子


日時:2017年9月15日(金)~24日(日)
場所:すみだパークスタジオ倉 とうきょうスカイツリー駅、JR錦糸町、半蔵門線押上
料金:指定4500:円 自由:3000円(劇団扱いのみ)


 東京にて、オフィス3○○「川を渡る夏」が上演されます。
 「17歳の時から10年もの間眠り続けていた北林未知男は、ある日突然目を覚ました。27歳となった未知男は過去の記憶を取り戻すかのように通っていた高校へ向かうが、そこで未知男は死んだはずの伯父の小津達一郎と出会う。未知男は親友のハジメと共に、その小津に連れられ死者達が出会うという幻の街『オズの国』へと旅立つのだった。その幻想の街で未知男は小津の妻でもあり、母の妹でもある『風子』と出会う。母の隠されていた過去の秘密を知った未知男は、やがて10年前の夏に街を襲った川の氾濫のことを思い出すのだった・・・。 演劇集団『円』に書き下ろした若き渡辺えりの傑作を文学座の俊英、稲葉賀恵が新演出で現代に甦らせる!
 挨拶文 渡辺えり 2017.4.21 『青春の卵』劇団を旗揚げしてから自分の書いた作品を自分で演出し続けて40年。初めて自分の旧作を自分以外の演出家に演出していただきます。文学座の鵜山仁さんに『月に濡れた手』を演出していただいたことがありますが、その時は舞台芸術学院の記念公演が震災の日と重なり半分の公演が出来なくなったため、後に3○○の公演として上演した際、鵜山さんが快く引き受けて下さったからでした。今回は出演する役者陣のどうしても上演したいという熱意から生まれた企画です。一九八六年に演劇集団『円』に書き下ろした作品ですが、今回文学座の稲葉賀恵さんの新演出で甦ります。三十年前の作品なのに震災を経た現代に重なる作品です。アニメの『君の名は』にも似ているな・・・と思ってしまいました。切なく、苦しく、残酷で、なのに優しい、青春の卵のような戯曲です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

オフィス3○○ホームページ


(村松さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

mizhen『Sの唄』

[作・演出] 藤原 佳奈
[出 演]  佐藤 蕗子
[音 楽] 佐藤 達郎


[日時]8月31日(木)19:30 9月1日(金)14:00★/19:30
※受付開始・開場ともに開演30分前
※上演時間は約80分を予定
※★の回は、アフター・トークを開催(30分程度)ゲスト:高田サンコ(漫画家)
[前売り] 3500円(1Drink600円を含む)
※ご予約の上、当日精算のみのお取り扱い
※当日券は残席がある場合のみ前売り価格+300円で販売。立ち見および見づらいお席になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童入場不可。車いすをご利用の方はmizhenまで事前にお知らせください。
[会場]Shibuya HOME (東京都渋谷区渋谷1-10-7 グローリア宮益坂III B1F)
※専用駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。
[ご予約]●WEB予約
●電話予約 070-3300-6833 ※つながらない場合は、お手数ですが留守電にお願いいたします。のちほど、ご連絡いたします。
その他注意事項 ※★の回は、アフター・トークを予定(30分程度)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。車いすをご利用の方はmizhenまで事前にご連絡ください。
※会場には専用駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

★特別企画として、7月31日までにご予約いただいた方全員に、藤原佳奈の書き下ろし、『Sの唄』スピンオフ超短編小説『そら豆の呪い』をプレゼントいたします!!(『Sの唄』登場人物、トサカ頭の坂田さんが主人公の小説です。)
★Sの唄の主人公、平松凛子、呟いています。Twitter @Rinko_sing_S


 東京にて、mizhen『Sの唄』が上演されます。
 「渋谷、路地裏のライブハウス。酒を片手に、舞台に現れた歌手・平松凜子は、突然、今日が最後のライブになる、と告げた。『私は今まで、Sの唄を歌ってきました』語り出した凜子の言葉は、唄にのって加速し、どんどんと観客を想像の渦に巻き込んでいく― 衝撃のモノローグ音楽劇が再び!
 2014年に初演した『Sの唄』の戯曲が、平成28年度『希望の大地の戯曲 北海道戯曲賞 優秀賞』を受賞しました。そして、せっかく賞をいただいた記念に、再演をすることにしました。初演と同じ場所ですが、きっとまた違う、今のmizhenにしかできないSの唄になると思います。佐藤蕗子の一人芝居、全編生演奏での音楽劇。お酒を片手に楽しめます。どうぞご期待ください! mizhen藤原佳奈」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、mizhen:こちらのメールまで。


mizhenホームページ

(佐藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

おもてなし国際協議会【第3回ピースフェスタ 平和のメッセージ~過去から未来へ~】【音楽劇 冬桜のリーベ あらすじ】

■第一部:音楽劇『冬桜のリーベ~肥沼信次物語~』
(作・演出 馬場さくら(桜人企画 代表))
■第二部:トークライブ 馬場 さくら氏 公文 和子氏

【日時】8月11日(金祝)
午前の部 開場10時半~ 開演11時~
午後の部 開場13時半~ 開演14時~
【場所】北野市民センター 8階 ホール
【チケット】一般 前売り1000円/当日 1200円 大学生 前売り 500円/当日 700円 高校生以下 無料
【チケット予約】電話番号:050-5242-3079
E-mail:こちらのメール メールアドレスからチケットを申し込む場合は、
・お名前(カタカナ・フルネーム)
・参加希望回(1st/2nd)
・参加区分(一般/大学生/高校生以下)を記載してください。
WEB予約

【トークライブゲストプロフィール】
馬場さくら氏 桜人企画(さくらきかく)代表 演出家 脚本家 青山学院大学国際政治経済学部卒業。学生の頃から舞台に立ち2001年東京の劇団で座付き脚本家演出家として活動。2004年大阪に拠点を移し演劇ワークショップを通した人材育成や、学校公演活動を行う。2011年東日本大震災を機に桜人企画を立ち上げ、世界の問題や社会情勢をテーマに、歌ありダンスあり笑いあり涙ありのエンターテイメントな舞台作品を作り続け現在に至る。水都大阪2009大阪市長賞受賞。第27回S1シナリオグランプリ奨励賞受賞作品『真夜中の美容室』がKindleストアで発売中

公文 和子氏 北海道大学医学部卒、医学博士。英国リバプール熱帯医学校修士 2001~2年シエラレオネ、カンボジアでの病院勤務。2002年ケニアでの活動開始 国際NGOでの医療活動やJICA(国際協力機構)専門家として様々な活動に従事。2015年ケニアで障害児とその家族に対する療育支援を行う施設『シロアム園』創立
『シロアム園』の活動詳細

主催 おもてなし国際協議会


 東京にて、おもてなし国際協議会【第3回ピースフェスタ 平和のメッセージ~過去から未来へ~】が開催されます。
 「【音楽劇 冬桜のリーベ あらすじ】高校三年生の時にある事件によって夢を見失ったナオは、大学生活に踏み出せず、家に閉じこもりがちになっていた。そんなナオのもとに、ドイツから一通の古い手紙が届く。ナオの祖父の兄という人物が何十年も前に書いた、歴史に埋もれていた手紙。その手紙に書かれた真実とは...。八王子出身で37才の若さで死に至った『肥沼信次』の激動の生涯を元に描いたオリジナル書き下ろし作品。誰もが自分が生きることで精一杯だった戦後の混乱期に、時代に翻弄されながらも、遠いドイツの地で命のために尽力した一人の日本人医師の物語。
 【企画概要】1945年8月15日二度と戦争のない平和な世界へと決心した日から72年が経ちました。2017年は八王子市市制100周年を迎えた年ですが、この記念すべき年に、ドイツ ブリーツェン市と八王子市が海外友好交流都市になりました。ヨーロッパとしては、初の海外友好交流都市になるのですが、その平和の懸け橋となった方が、劇中の登場人物である、Dr肥沼 信次さんです。第2次世界大戦直後に、ベルリンから、荒れ果て、医者のいなくなったブリーツェン市に行き、感染病で死に行く命に救いの手を差し伸べ、37年という短い生涯を終えるのですがその愛あふれる『真のおもてなし』をした彼の生きざまが、今も市民の心に深く息づいています。彼の伝えたかった思いは何だったのか?おもてなし国際協議会は、真のおもてなしの人生を生きた隠れた偉人を取り上げ、八王子市内で演劇の公演を企画してきましたが、今回は、八王子出身のDr肥沼の壮絶な生涯を描いた音楽劇『冬桜のリーベ』~肥沼信次物語~とトークライブを通じて、現代の日本が忘れかけている命の価値、平和の価値を市民の方に伝えたい思いを込めて、イベントを企画しました。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール(本田)まで。


同公演の情報ページ


(保泉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [演劇イベント情報] [関東]

東京幻堂【2017年9月舞台】今昔舞踊劇『遊びの杜』出演者募集

『宇治拾遺物語』『今昔物語集』などの日本昔話・神話をオムニバス形式で魅せる新しいスタイルの舞台です。歌舞伎や能の表現技法を組み込みながら、オリジナル音楽に合わせてお芝居が進行していきます。靖国神社(2015年まで)と山梨県甲斐善光寺で10年以上公演を続けており、芸術祭・各種イベントなどにも展開しているコンテンツです。
『本格的な時代劇をやってみたい』『日本舞踊や歌舞伎などの伝統芸能に興味がある』という方はお気軽にご連絡ください。

『今昔舞踊劇『遊びの杜』其ノ九』
【日程】平成29年9月29日(金)~10月1日(日)全5ステ
@すみだパークスタジオ倉(錦糸町)
【条件】ノルマとして、前売35枚(舞台制作費の割・仕込時の食事代含む)を買取頂きます。チケットバックは36枚目から\300/枚、51枚以上\1,000/枚です。学割は1枚目からバック\1,000/枚となりますが、販売分はノルマに含まれません。上記内容に関しては応相談可です。
※手付金としてノルマ代金のうち\20,000を事前徴収
【特典】公演参加中ワークショップ(日舞・殺陣)への参加が無料となります。(実質WS参加費\24,000が免除)

興味のある方は下記までお問い合わせください。
【劇団 東京幻堂】MAIL:こちらのメール
または劇団サイトメールフォームから


(北川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団冷たいかぼちゃスープ ワークショップ参加者募集

こんにちは!劇団冷たいかぼちゃスープです!
この度ワークショップを開催するため、この場を借りてお知らせいたします

◆第12回 つめかぼ御前試合
日時:[1]8/26(土) 13:00 ~ 17:00 予定 [2]9/2(土) 13:00 ~ 17:00 予定
場所:東京都北区某所
定員:10人程度
料金:500円 (場所代・印刷物代)
<内容>
・エチュードメインの練習
・台本を使った練習
未経験の方から経験豊富な方まで、どなたでもご参加お待ちしております。

<当劇団についての説明>
劇団冷たいかぼちゃスープは『前回よりも面白い劇』をモットーに活動している社会人劇団です。これまで日常の会話を中心とした芝居を行っています。家族モノやオムニバス、群像劇等、、、平日は社会人として働いているため、休日に集まって活動しておりますが、今までの参加者には学生や芝居メインで活動中の方、舞台経験が無い方、など様々な方が参加してくださいました。皆様との出会いを大切にしたいと考えております!ご参加ぜひお待ちしております!
劇団冷たいかぼちゃスープHP
連絡先 こちらのメール ([1][2]どちらかの参加希望日を記載ください)


(ひのさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ワンツーワークス 演劇ワークショップ【集中実践編】嘘のない台詞と身体・役づくり

ワークショップ【集中実践編】
嘘のない台詞と身体・役づくり
─古城十忍戯曲を、古城十忍演出でやってみよう─
[講師]古城十忍
[インストラクター]奧村洋治・関谷美香子

台詞を口にすると、どうしても嘘っぽくなる。身体もこわばってしまう。そうした悩みから解き放たれるにはどんな技術が必要なのか?ワンツーワークスの稽古さながらに、古城十忍戯曲を使って行うシーンスタディで実践的な演技術を学びます。舞台俳優としてスキルアップを目指す方のための、1週間の集中ワークショップです。

【日程】2017年8月7日(月)~ 13日(日)
【時間】平日 PM6:00 → 9:30、土日 PM1:30 → 8:30
【会場】芸能花伝舎
【受講料】20,000円
【定員】20名程度 (先着優先です)
【応募資格】高校生以上の演劇経験者

【応募方法】1.氏名(ふりがな)、2.性別、3.年齢、4.所属団体名(所属のある方のみ)、または学校名、5.参加志望動機、6.住所、7.電話番号、8.メールアドレス、以上をご記入の上、FAXまたはワークショップ専用フォームにてお申込みください。
【お申し込み先】FAX:03-5929-913 
ワークショップ専用フォーム

【お問い合わせ】 ワンツーワークス 
tel:03-5929-9130  メール:こちらのメール
(ワークショップ詳細)

まだ少し定員に余裕がございます。この出会いがワンツーワークスの新たな可能性を広げる一歩と考えます。たくさんの方々との出会いを楽しみにしています。ご応募お待ちしています。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/29

今日もお仕事がんばったんですが終わらなくて。これからまたやります。

「下北沢ダイハード」1回目やっとみました(関西は月曜日放送なのです)(それにしては遅れましたが)。おもしろかったです。

もちろん本もいいんですが、劇団の方がいい役で入ってるのがおもしろいですよね。観客役の2人が最高でした。

| Category: [雑文]

2017年7月28日

劇団『麻生夢想』再始動公演『第一話』

約3年半の時を経て、あの劇団が再始動!公演まで一週間! 感動できる物語にド派手なヒーローアクション!麻生夢想の再始動。それは、ヒーローのはじまり。

脚本・演出 :麻生智義
・キャスト :須藤拓也、藤間貴彦、蛯原啓介、小熊菜摘、大渡佑紀、緒沢麻友(お布団)、ささの翔太

公演日程 :8月4日(金)~8月7日(月)
会場 :花まる学習会王子小劇場
■タイムスケジュール
8 月4 日(金)14:00~ / 19:00~
8 月5 日(土)14:00~ / 19:00~
8 月6 日(日)14:00~ / 19:00~
8 月7 日(月)13:00~ / 17:00~
■チケット料金
一般(予約):¥3,000
一般(当日):¥3,200
U25(予約・当日):¥2,500
高校生以下(予約・当日):¥1,500
8/4(金)14:00 の回は高校生初回限定割!:1000 円
※全席自由
※チケットの種類に応じ身分証の提示をお願いします。
予約フォーム

■劇団『麻生夢想』とは?
子どもから大人まで万人が楽しめるお芝居に、ヒーローものの要素やスピリットを織り込んだ作劇が特徴。約3 年の休止期間を経て2017 年夏、再始動。

 東京にて、劇団『麻生夢想』再始動公演『第一話』が上演されます。
 「国家に認可された『ヒーロー』たちが、日本の平和を守って久しい時代。彼らは大小様々な事務所に所属し、平和を脅かす怪人と日夜戦っていた。夢を追い、『ヒーロー』になることを決意したとある教師。高校を辞めた彼は、生徒に背中を押され、小さな事務所の門を叩く!しかし、彼には秘密があった----優しすぎる彼は、敵を、怪人を、殴ることができないのだ!そんな中、事務所は大きな事件に巻き込まれてしまう!夢とは。拳とは。ヒーローとは。麻生夢想の再始動。それは、ヒーローのはじまり。
 2010~2014 年にかけて活動してきた劇団『麻生夢想』。子どもから大人まで万人が楽しめるお芝居に、ヒーローものの要素やスピリットを織り込んだ作劇が特徴の劇団で、2014 年のFINAL『最終回』をもって、惜しまれつつもその活動を終了しました。その麻生夢想が、再始動公演"と銘打ち3 年ぶりの上演を行います。タイトルは、そのものずばり、『第一話』。国家に認可された様々なヒーローが悪と戦っている世界で、優しすぎるがゆえに相手を殴ることができない男が、ヒーローになる夢を諦めきれずに、教師を辞めて奮闘する物語です。夢を目指す教師と、夢を捨てようとする生徒をめぐる物語は、大人から子供まで感動できること間違いなし。カンフー映画の要素も取り入れたド派手なヒーローアクションシーンも大きなみどころのひとつです。ヒーローを目指す元教師役を務めるのは須藤拓也。主人公を務めるのは初めてとなる期待の若手俳優。身長180 センチの長身で、ラグビーで鍛え上げられた肉体から繰り出される迫力のアクションは、観客を魅了すること間違いなし。共演には、日本舞踊の名門、紫派藤間流の若きホープ、藤間貴彦がアクションに初挑戦。女好きでクールだが情に厚い改造人間という特異な役を熱演しています。名優笹野高史の長男にして、俳優として活動しているささの翔太が、主人公の親友でありながらも悲しみを胸に秘め目的のため決別する悪役を演じます。ヒーロー作品の本丸『手裏剣戦隊ニンニンジャー』にも出演経験のある彼が、回し蹴り、旋風脚、開脚蹴りなど、ヒーローアクションの枠を超えた、多彩な蹴り技で客席をも圧倒します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、麻生夢想制作担当 継岩(つぐいわ):090-7264-1917 / こちらのメールまで。

劇団『麻生夢想』公式サイト


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

さんらん11月公演・安部公房作『制服』 オーディション

さんらん公演・安部公房作『制服』キャストオーディション
2017年8月13日(日)開催

*公演概要*
『制服』作:安部公房/演出:尾崎太郎(さんらん)
2017年11月22日(水)~26日(日) ・都内
一般3300円 高校生以下500円 

*団体概要*
『さんらん』は2016年に葛飾で結成。社会を照射する作品をあたたかみのある演出でお届けします。『制服』は今年3,4月にSPACE雑遊(新宿)で上演した『どれい狩り』に続いての安部公房作品上演です。

*募集要項* 
<募集対象>下記条件にて本番及び稽古に参加可能な男性キャスト1名。
<稽古予定期間>2017年10月~11月21日(火)
・本番の仕込・バラシもスタッフと共にお手伝いいただきます。
・稽古期間前半は夜間(18時~22時ごろ)のみ稽古、状況に応じて休日を適宜調整します。後半は午後(13時~)と夜間で稽古(午後は作業の場合も有)の予定です。
<稽古場>たなか舞台芸術スタジオ(東京都台東区日本堤2-25-4)
新小岩地区センター(東京都葛飾区新小岩2-17-1)など
<チケットノルマ>一切ございません。

*応募について*
※応募方法 郵送かメールでプロフィール(全身・バストアップ写真付、身長・体重:要記載)をお送りください。
※締切 2017年8月11日(金)必着
※選考の流れ 書類選考→8月13日(日)東京都内施設にて面談・実技(書類選考通過者のみ。資料代500円。)
※お問合せ・プロフィール送付先
(郵送)〒124-0006東京都葛飾区堀切5-12-6 ルネス・K102 さんらん 宛
(メール)こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/28

今日はまあまあがんばったのですが、あんまり進みませんでした。

地元の図書館で地獄絵の本いろいろありました。この地獄絵本がよかったです。いらん情報。

串かつたべたいと相方が言い出しました。喫煙可のところが多いし、あの「二度づけ禁止」的なローカルルールが好きになれません。おいしさとか安さとかいらないから好きに食べさせてほしい。

| Category: [雑文]

2017年7月27日

劇団員募集!10/8,9@渋谷LOFT9 劇団グースエッグシアター

爆笑オンエアバトル全盛期、絶妙な<言葉遊び>でお笑い界の一世を風靡した元『号泣』の赤岡典明...。そんな彼がいま脚本・演出を手がけるグースエッグシアターでは、月2回の<ネット演劇番組>、2ヶ月に1回の<舞台>にて次々と新作を発表。コント以上コメディ未満の新作たちが好評を博している。旗揚げから1年、どんどん勢いを増すグースエッグシアターでは、さらなる発展を求め新団員を募集中!<表舞台を半端なく大量に用意している>グースエッグシアターで、他では積めない経験をしませんか?

劇団のご紹介
▼現在新規劇団員を募集中
2017年10月の舞台に向け、現在グースエッグシアターでは新規劇団員を募集中です。
・舞台だけではなく映画や映像、TVにも興味のある方
・初心者でも真面目に取り組んでくれる方
・TVでの活動や、お笑い好きな方、芸人を目指している方
(劇団の脚本は、地上波でも活躍している放送作家の赤岡典明氏(元『号泣』)が担当)
・プロダクションに所属していても、そちらの事務所の許諾がある方
稽古・放送など、いつでも見学可能。ぜひ一度お会いしお話できればと思います。
新しい仲間に期待し、お待ちしています!

ご連絡はこちらまで!(代表・浜地)
▼各種SNSも更新中! twitter BLOG instagram
【所在地】東京都目黒区上目黒1-5-10中目黒マンションB12
【連絡先】こちらのメール 03-3716-6414
【代表者】株式会社ディジャール 浜地毅
【所属劇団員】斉藤潤樹 渡辺大佑 浦上力士 今井玲男 柴田塔 他

(浜地さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/27

今日はゼミ生とあったりしましたが、お仕事もちょっと進みました。このままこのまま。

なぜかうちの図書館に「地獄絵を旅する」があったのでみてみました。絵自体はそんなに多くなかった。

パ・リーグが一つになった「We are」。いい話ですね。これがパ・リーグ。

| Category: [雑文]

2017年7月26日

劇団スタジオライフ『卒塔婆小町』

作・演出:作:三島由紀夫 演出:倉田淳
キャスト:山本芳樹 関戸博一(『深縹』チームのみ) 仲原裕之 宇佐見輝 若林健吾 千葉健玖 江口翔平 吉成奨人 / 倉本徹(『蘇芳』チームのみ) 藤原啓児

日時:2017年8月17日(木)~9月3日(日)
場所:新宿 シアターモリエール (〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル2F )
料金:一般:5,800円、学生:3,000円 他


 東京にて、劇団スタジオライフ『卒塔婆小町』が上演されます。
 「夜の公園で出会った老婆と若い詩人の男。老婆は昔、自分は小町と呼ばれていたと言い、『私を美しいと云った男はみんな死んじまった。だから、今じゃ私はこう考える。私を美しいと云う男は、みんなきっと死ぬんだと』と口にする。尾羽打ち枯らしたような老婆の姿から出た言葉に、詩人は笑うが......
 オリジナル作品『深草少将の恋』(作・演出:倉田淳)を『卒塔婆小町』と同時上演。『深草少将の恋』は小野小町に纏わる伝説『百夜通い』に焦点を当て、『卒塔婆小町』の鹿鳴館ワールドに届けとばかりに情念の深さを描きます。(『卒塔婆小町』の原典である謡曲(原作:観阿弥/改作:世阿弥)は、この伝説をもとに作られたと言われています。)」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

オペラシアターこんにゃく座 オペラ『スマイル─いつの日か、ひまわりのように』

作・演出:台本:鄭義信 作曲:萩京子 演出:立山ひろみ
キャスト:井村タカオ・・・ケント 鈴木裕加・・・ボタン 泉篤史・・・けんと 飯野薫・・・ぼたん 岡原真弓・・・ユリ 金村慎太郎・・・ドクダミ 相原智枝・・・サヨコ 彦坂仁美・・・ほくろ(14夜、15夜、16昼)、生徒ほか 熊谷みさと・・・ほくろ(15昼、16夜、17昼)、生徒ほか 武田茂・・・山本先生ほか 齊藤路都・・・生徒ほか 冬木理紗・・・生徒ほか 大久保哲・・・生徒ほか 林田和之・・・サクソフォン 榊原紀保子・・・ピアノ
スタッフ:美術:土岐研一 衣裳:武田園子 照明:齋藤茂男 舞台監督:八木清市 音楽監督:萩京子 宣伝美術:山口洋佑(画)・片山中藏(デザイン)


日時:2017年9月 14日(木)19:00 15日(金)14:00/19:00 16日(土)14:00/19:00 17日(日)14:00
場所:俳優座劇場TEL.03-3470-2880 都営地下鉄大江戸線六本木駅6番出口を出てすぐ 東京メトロ日比谷線六本木駅4a番出口より徒歩3分
料金:一般:6,000円 一般ペア:11,000円 こども・学生:2,000円 *学生は当日要学生証。 おとなこどもペア:7,500円 *こどもは小学6年生まで。 トクマルシート:4,000円 *平日のみ。場所、枚数限定。こんにゃく座のみの取扱。 U25:3,500円 *平日のみ。当日要身分証明書。
◆託児サービス *定員あり・要予約 9/17(日)14:00の回 お申し込み・お問い合せ イベント託児・マザーズ TEL0120-788-222
◆チケット取扱
オペラシアターこんにゃく座 TEL044-930-1720
チケットぴあ (Pコード459-124)
イープラス
ローソンチケット TEL.0570-084-003(Lコード32137)
カンフェティ TEL.0120-240-540

 東京の劇団オペラシアターこんにゃく座が、オペラ『スマイル─いつの日か、ひまわりのように』を上演いたします。
 「自分のことをいつか月に還るウサギだと思っている男ことばのぼたんは戦争に行った父の帰りを待ちながら、病気の母サヨコとふたりで暮らしている。けんとはアメリカ人の父と日本人の母を持つ金髪の少年。いじめられるから学校にも行かれない。ぼたんとけんとは、いつもふたりきりで日が暮れるまで浜辺で遊んでいた。しかし、戦争の影がぼたんたちの暮らしをさらに覆い、けんとは祖父の言いつけで家から出してもらえない。動物園のゾウはいなくなり、ともだちも次々と疎開先へ。取り残されたふたりは、それぞれ月を見上げ、心を通わす。『スマイル。幸福になる呪文......』一方、漫才トリオ"サマーフラワーズ"は、今日も、街から街へ、村から村へと笑いを運ぶ!
 1997年、名古屋のオペラグループうた座が初演した、作曲家・萩京子、劇作家・鄭義信によるオペラ第一弾。立山ひろみを演出に迎え、満を持して、こんにゃく座初演!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


オペラシアターこんにゃく座ホームページ


(湯本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

「さよならヨールプッキ」

脚本・演出:奥村直義
エグゼクティブプロデューサー:和田小太郎
プロデューサー:嶋田豪(アイエス・フィールド)
キャスティングプロデューサー:舟橋清美(アイエス・フィールド)
出演: 相馬圭祐、チェジン(MYNAME)、酒井萌衣、空閑琴美、藤重政孝

■公演日程:2017年9月6日(水)~10日(日)全8公演を予定
■会場:シアターサンモール(東京都新宿区新宿1丁目19−10 サンモールクレスト)
■料金:SS席 (特典DVD付き)8800円 / S席6800円 / A席5000円
■チケット発売開始:先行発売7/29~ ,一般発売8/5~
■チケットURL:[PC] [携帯]


 東京にて、公演「さよならヨールプッキ」が上演されます。
 「劇団BQMAPの主宰として、すべての本公演の演出を手掛けるほか、ゴールデンボンバー、喜屋武豊主演『ふしぎ遊戯』(演出)、集英社りぼん60周年記念公演『こどものおもちゃ』(演出協力・美術)など外部公演も多く手掛ける奥村直義が、新たに脚本・演出を手掛ける音楽劇『さよならヨールプッキ』が9月6日~9月10日までシアターサンモールにて上演が決定。
 どこかの国、どこかの時代、クリスマスムードに包まれるとある街に突然、サンタクロース集団が現れる、彼らの目的は何?サンタクロース集団の秘密を偶然知ってしまった少年カインは、弟のアベルを巻き込み、サンタクロース集団から街を救おうと試みるが...。
 本公演で、韓国のアイドルグループMYNAMEのチェジンが初舞台を踏みます。共演には、侍戦隊シンケンジャーで人気を博した相馬圭祐。その他の出演者には、今年の4月にアイドルグループSKE48を卒業した酒井萌衣、子供番組で人気を博した空閑琴美、映画、舞台と幅広い活動をしている藤重政孝が演じます。是非、ニュースとして取り上げていただきたく、よろしくお願い申し上げます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、アイエス・フィールド 電話 050-5846-6969より第七藝術劇まで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

AMP制作部 2017年10月上演の短編集公演、出演者募集。WSのみ参加も可。(08/12 23:59〆切)

2017年10月上演の短編集公演に向けての出演者募集になります。
参加希望回は申し込み順の調整になりますので、定員に達するまでに早めのご応募をお勧め致します。

-----10月公演について-----
・一定以上の集客実績からは応じてボーナスバックあり。
(チケット売上15枚達成(券種問わず)で5000円。以降、5枚ごとに+5000円)

公演■『ちいさなものがたり』
期間■2017/10/04(水)~10/08(日)
会場■レンタルスペース+カフェ 兎亭(江古田)

脚本・演出■松本隆志
20歳で東京俳優生活協同組合の養成所を修了。脚本・演出・出演・音楽制作を経て、松田憲侍(元・第三舞台)が主催する劇団the transcendance city旗揚げ公演にて主演を務める。その後、Mrs.fictions(2008年~2013年所属)・柿喰う客・ZOKKYなどへ出演。外部団体への脚本提供・市民劇代表(柏市民劇場CoTiKにて2009年~2015年)・総合芸能学院テアトルアカデミー演技講師・地域子ども演劇指導・ワークショップ開催など、多岐に渡って活動を展開。

-----ワークショップオーディションについて-----
日時■
【A】2017/08/19(土)13:30~16:30
【B】2017/08/19(土)18:30~21:30
【C】2017/08/20(日)13:30~16:30
【D】2017/08/20(日)18:30~21:30

・受付は各回開始の15分前から。
・遅刻や早退などはご相談に応じます。応募時にその旨を記載。
・終了時間は多少前後する可能性があります。
・10月公演に限定せず次回以降に出演頂ける方との出会いも求めています。
・ワークショップとしてのみの参加も可。応募時にその旨を記載。

応募締切■8/12(土)23:59
参加費用■1000円
開催場所■都内某所(参加者にのみ通達)
応募資格■不問
応募方法■こちらのメールへメールにてお願い致します。
件名に『AMPワークショップオーディション』と明記、本文には以下をお願い致します。
1、氏名(よみがな) 2、性別 3、年齢 4、電話番号 5、参加希望の回(※必ず第一希望と第二希望を2つ) 6、演劇歴(あれば) 7、芸能事務所や劇団への所属の有無 8、顔写真の添付(写メ可)
・応募締め切り後に調整を経て、参加の回と会場をお伝えします。上記メールアドレスからの返信を受け取れる様に設定お願い致します。

素敵な出会いがあります事を、私達も期待してお待ちしております。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/26

今日は奈良に行ってきました。あそびに。

とはいえ地獄絵と仏像をみてあるくという、ありがたい旅でした。寺めぐり最高ですね。

暑かったですがとてもいいおやすみでした。

「留学で夢もお金も失う日本人」読んでます。これはうちの学生にしっかりすすめておきたい本ですね。

| Category: [雑文]

2017年7月25日

株)酔いどれ天使 第4期株主総会『エンジェルナイツ』(通称『エンナイ』)

【脚本】時田貴司/加藤真紀子
【演出】加藤真紀子
【主題歌】清田愛未
【cast】溝口優(劇団fool) / 中口翔 水野奈月(As around) 吉川亜州香(ショーGEKI/10・Quatre) 大野清志(X-QUEST)
佐藤圭右 吉岡圭介 森智子(劇団fool) 小澤慶祐(キャスティングボイス) 小林香奈子(もんもちプロジェクト) 相良ただし 黒川志歩
船戸慎士(Studio Life) 南口奈々絵(劇団ショーマ) 羽鳥健一 夕華梨緒(明治座アートクリエイト)
時田貴司【9日・10日のみ出演】 湖川友謙 堀川りょう(アズリードカンパニー)

日程:2017年9/6(水)~10(日)
会場: ウエストエンドスタジオ
東京都中野区新井5-1-1 スタジオライフ 1F
TEL: 03-5942-5858
西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩10分/JR(中央線、総武線)・東西線:中野駅より徒歩15分
【タイムテーブル】
9月6日(水) 19:30 (S)
7日(木) 14:00 (H)★ / 19:30 (S)
8日(金) 14:00 (S)★ / 19:30 (H)
9日(土) 13:00 (J) / 18:00 (J)★
10日(日) 12:00 (J) / 17:00 (J)
(H)→HOPE END (S)→SHOCK END (J)→株主様Judgment
リアルタイムでHOPE or SHOCK のエンディングは株主様(お客様)の選択で決定!
★→アフタートークDay
【アフタートーク】ここだけでしか聞けないアフタートーク!一部出演者によるアフタートークイベント開催 (出演者等詳細はブログにて発表) 是非、この機会をお見逃しなく!!!
備考: 株)酔いどれ天使は愛嬌で会社風形態として構成されております。よって...お客様→株主様 として表記しております。よって...ご来場の皆さま全員にお土産の品もお配りしております♪
株券(チケット)自由席・お土産付き 前売り \4300- 当日 \4500-
●酔いどれTシャツを着用、酔いどれタオル持参してのご来場の株主様には、当日受付にてご提示ください。配当金をお渡し致します。
●株券を7/9~31までにご予約頂きました株主様に、株主優待の『酔いどれTシャツ』を特別価格で先行販売致します。お好きな役者サインメッセージカード付きです。
株主優待詳細は酔いどれブログに詳細を掲載しております
ご予約:カンフェティチケットセンター
Web予約 電話予約 0120-240-540 <0120-240-540>(受付時間 平日10:00~18:00)但し、8/11〜16日は夏季休業 ※休業期間中のお問い合わせへの回答は、8月17日(木)より順次行います。ご了承下さい。
≪カンフェティのご利用について≫
▼ご予約前にチケットサイト『カンフェティ』への会員登録(無料)が必要となります。
▼ご予約後、予約有効期間内にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受け取りください。
▼クレジットカード決済を選択された場合、お申込み4日後より発券可能となります。
▼当日劇場にてオリジナル株券(チケット)と交換致します。交換のタイミングで整理番号が発行されます。整理番号順でのご入場となります。ご了承下さい。

 東京にて、株)酔いどれ天使 第4期株主総会『エンジェルナイツ』(通称『エンナイ』)が上演されます。
 「ファイナルエデン。天使の騎士たちと魔王の軍勢が未来永劫闘い続ける地。雷鳴轟く中、魔の手に阻まれる少女魔道士リリム。そこに駆けつける女騎士ロンギヌス。彼女たちを取り囲む魔王の配下、四天王たち。絶体絶命の窮地に現れる剛腕の剣士。その名をバルバトス。すべてにおいて中途半端な草食男子、勇気が始めた流行のゲーム『エンナイ』こと『エンジェルナイツ』での出来事だった。ある夜。いつものように『エンナイ』をプレイしていた勇気。激しい雷鳴と共に広範囲が大停電となった。目覚めると眼前には妖精の姿。そして自分の操る剣士バルバトス。そこは『エンナイ』の世界、ファイナルエデンだった...。
 昨年好評を頂いた『ゲーム×舞台』をモチーフとした作品。今回も『HOPE END』と『SHOCK END』のマルチエンディングが登場!しかも土日は株主様ジャッジDayもあり、 ラストは全員がぎりぎりまで分からない楽しみも!!また、株主様が選んで決める...物語途中の分岐点も、 ルートを増やして更にパワーアップ!株主様の選択が物語が進めていきます。正にゲーム感覚を体感出来る舞台っっ!!今回はゲームの中まで飛び込んでいきますよ!まだまだ貴方の夏は終わらない!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、株)酔いどれ天使 制作部:こちらのメールまで


株)酔いどれ天使オフィシャルサイト
<アメブロ>  @KabuYoidore 


(南口さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

BNAW主催SPクラスVol6 広瀬すずCMの振付しました・外山晴菜×ボビー中西 日本初のコラボWS

【ワークショップ内容】
この度、アクターズ・スタジオの生涯会員であるボビー中西がCM(浅田真央、渡辺直美)等の振付を手がける日本でただひとりの『ワンポーズクリエイター』外山晴菜とコラボし、ムーブメントとレペテションを融合させる日本で初めてのワークショップを開催いたします。体からアプローチすることによって自意識を減らしレペテションで相手と深く繋がれることを目指します。マイズナーテクニックのレペテションをご存じでない方でも初日に説明、導入がありますのでどなたでもご参加できます。今年の夏、自分の体と向き合い、体を緩め心を解放し演技の表現の幅を広げて下さい!
『からだを使えば、演技はもっと自由になる!』

【日時】
8月26日(土)11時から17時
8月27日(日)13時から17時
8月28日(月)13時から17時
【講師】 ボビー中西 外山晴菜
【内容】シアターゲーム、ムーブメント、レペテションなど
レペテションについての詳細はウェブサイトをご覧ください。
【料金】 28,000円
【場所】 笹塚メソッド 京王線、京王新線『笹塚』駅下車。 徒歩約7分。渋谷区笹塚3-9-3 ケイオービルB1F
【定員】 16名(定員に達し次第締め切り)

【申し込み方法】 書類選考あり。件名を『SP6』としこちらのメールまで氏名、年齢、プロフィールをお送りください。
【締め切り】 8月20日(日)
【ホームページ】

【講師プロフィール】外山晴菜 Toyama Haruna
振付家・ワンポーズクリエイター 現在オンエア中今期CM女王・広瀬すずに振付しました!言葉なし・1秒で伝わる、からだのかたちをデザインする日本でただひとりの『ワンポーズクリエイター』。CM(浅田真央,渡辺直美出演)やMV(吉岡里帆,ロバート出演)、舞台等メディアの振付やポージングを200本以上手がける。日本各地で行う、表現力・創造力・コミュニケーション力を育てるワークショップに定評があり、その対象者は『ヨチヨチからヨボヨボまで❤︎』と幅広く2016 年はインターナショナルスクールの1歳児~東北被災地のお年寄りに開催した。  Instagram/Twitter:@1_pose_creator
ボビー中西 ホームページをご覧ください。

(中西さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!

劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。
ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらアドレスへ。
『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2017年7月24日

演劇企画「ある」「査察官」

脚本・演出:堀益和枝
出演 藤田三三三 金羅美 鈴木浩之 柴田愛奈(劇団銅鑼) 諸田和典(新宿625) 冨田訓広(劇団黒テント) 清水周介
声の出演:近藤弐吉 
音響:久志瞳 照明:朝倉白水


上演日時
2017年8月23日(水)19:00~ 
24日(木)19:00~ 
25日(金)14:00~、19:00~
26日(土)14:00~、19:00~ 
27日(日)14:00~
料金 前売3500円 当日3800円
* 上演後、アフタートークをする予定です。どの回かは上演間近になってwebにて発表します。
場所 ART THEATER かもめ座 (杉並区阿佐ヶ谷南3-5-2-B1)
東京メトロ 丸の内線『南阿佐ヶ谷駅』徒歩8分 JR『阿佐ヶ谷駅』徒歩15分

 東京の劇団演劇企画「ある」が、公演「査察官」を上演いたします。
 「ニコライ・ゴーゴリの『検察官』を元に大幅に書き直して現代の日本にふさわしい作品にしました。ゴーゴリのコントみたいな滑稽さを大切にした舞台です。昭和臭というべきか白黒映画臭といったらいいのか、そういう喜劇です。そこに、鋭い風刺を入れたいと思います。出演者はベテラン、中堅、新人と幅広くその化学反応を楽しみながら舞台を作っています。俳優と演出の遊び心が弾けている、それでいて伝える内容は深い芝居です。
 どこかの国の現代かそこらの話。かつてこの国は元気いっぱいだった。しかし、10年前に大震災がおき、元気は無くなった。さらに、水道水も汚染され、政府は飲料水事業団を立ち上げた。その飲料水局に査察官が来るという。そこに、崩壊寸前の市民団体やら風来坊やら、フリーのジャーナリストやら絡んできて...。さてどうなる?失った『元気』は戻って来るのか?!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画「ある」ホームページ

(ほりますさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

【12月】劇団おおたけ産業 出演者募集オーディション ノルマなし!1枚目からバックあり!

劇団おおたけ産業では新しい出会いを求めて2017年12月に予定しております公演の出演者募集オーディションを行います!相談もお気軽にどうぞ!たくさんのご応募お待ちしております!
◎以下オーディション詳細↓

【オーディション日時】
2017年8月26日(土)13:00
2017年8月27日(日)13:00
2017年8月28日(月)13:00
ご都合の良いいずれかの日時にご参加ください
※各回2時間以内を予定しております
※オーディションが終わり次第解散
※結果は合格者のみ1週間以内にお知らせ致します
【オーディション参加費】0円
【応募締切日】各回、前日の20時まで
【オーディション会場】杉並区周辺の公共施設 ※応募者のみメールでお知らせ致します
【オーディション内容】当日に発表致します
【応募資格】16歳以上の女(年齢上限なし) 経験不問
※今回は女性の方のみの募集となります
※未成年の方は親の承諾を得られる方

【対象公演】劇団おおたけ産業 12月公演『未定』@新宿眼科画廊スペースO
作:西山雅之(GORE GORE GIRLS) 演出:大竹匠(劇団おおたけ産業)
出演:槇原翼(劇団おおたけ産業)/賢茂エイジ(円盤ライダー/さるしげろっく)、田中愛、他
2017年12月16日(土)~20日(水)
ダブルキャスト、または、一部ダブルキャスト
【顔合わせ日】2017年11月初旬を予定
【練習開始日】2017年11月初旬を予定
【練習日程】週2~6日 平日は18時15分~21時45分までの間で2時間~3時間半 土日は13時~21時までの間で2~8時間 ※稽古頻度は応相談
【練習場所】杉並区周辺
【バック】1枚につき300円 31枚目以降1枚につきチケット2000円バック
【ノルマ】0円

◎応募方法 興味をお持ち頂いた方は下記の項目をご記入の上こちらのメール(件名に『出演者募集』とお書きください)までお送り頂くか、劇団HPのお問い合わせフォームからご連絡ください。
1名前 2年齢 3所属がある方は所属名 4電話番号&メールアドレス 5参加希望日時 6簡単な経歴(※演劇経験がある場合のみ)
※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かい場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

◎劇団おおたけ産業
感情を大切にした人間ドラマを提供したい、そんな劇団です。主宰・脚本・演出である大竹匠の恋愛観をふんだんに盛り込んだ作品を上演したり、日常に潜む社会に侵された人々の葛藤を描いたりしています。『愛』『人生は思っているよりも劇的』が劇団の大きなテーマ。どちらかが必ず作品の基盤になっていたりします。
劇団おおたけ産業【HP】 劇団おおたけ産業【Twitter】 

◎脚本:西山雅之 GORE GORE GIRLS作・演出・主宰。GORE GORE GIRLS作品のすべての作・演出をてがける。あまり人がさわらないような題材にあえて手を出し独自の切り口で笑いに変換する会話劇スタイルの作風。2014年佐藤佐吉演劇賞優秀脚本賞受賞。外部公演の作・演出も積極的に行い、近年はよしもと神保町花月での舞台の作・演出多数。
GORE GORE GIRLS【HP】 西山雅之【Twitter】 @GOREGORE42

◎出演:賢茂エイジ 信州大学の演劇サークル『山脈』出身者による劇団「夢想舎」に所属し、地元長野でしばらく活動をしていたが、「夢想舎」が活動拠点を東京に移すにあたって、一緒に上京。共に所属メンバーだった猿山のぼると、元メンバーだった黒木崎六九と共に、2000年に「さるしげろっく」を旗揚げ。主宰、役者として舞台を中心に活動。現在「さるしげろっく」は、メンバーが「演劇活動ちょっとお休み中」なので、冬眠中。その合間を縫って、2016年に円盤ライダーの所属となり、ダブルネームでの活動をスタートした。
円盤ライダー【HP】 賢茂エイジ【Twitter】@E_Sakashige

◎演出:大竹匠 劇団おおたけ産業の主宰・脚本・演出。19歳の時に様々な価値観に触れ物書きを志すことに。2013年に劇団おおたけ産業を立ち上げ、精力的に活動中。
【twitter】@otaketakumi69

◎出演:槇原翼 2014年まで映像業、モデル業を中心に活動。2016年10月1日より劇団おおたけ産業の劇団員となる。
【twitter】@makitsuba23 【ブログ】

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/24

今日はテストでした。

終わって採点しましたが時間までに終わらず。一度用事すませてまた学校に戻って終わらせました。疲れました。

久しぶりに連絡してきた卒業生もいたりして、少し元気になりました。

| Category: [雑文]

2017年7月23日

雑文7/23

今日はだらだらしていました。

家で野球みながら、「宝くじで1億円当たった人の末路」読みました。これはおもしろかったです。タイトルほどひどい話じゃなくむしろおもしろい。

夕方歩いてもすばーがーにいったのですが、いつの間にかハンバーガーが小さくなっててびっくり。あのもすばーがーどこいったんや。

| Category: [雑文]

2017年7月22日

劇団カツコ第六回公演出演者オーディション

劇団カツコでは次回公演出演者募集オーディションを開催いたします。多くの俳優さんたちとの出会いを求めております。皆様の応募をお待ちしております。

【対象公演】劇団カツコ第五回公演『ブルーカラーは夢を見る。(仮)』」
作・演出:関野翔太
公演会場:高田馬場プロトシアター
公演期間:2017年11月21日(水)~26日(日)
稽古期間:2017年10月下旬よりを予定

あらすじ かまぼこかまぼこかまぼこかまぼこかまぼこかまぼこかまぼこかまぼこ、、、なんか、スマホ見てて、アメリカかな?アメリカだったと思うんすけど、あの、宝くじ?当てたみたいなニュース見て、30億とか、そういうの、ヤフーニュースで。かまぼこ。で、あー俺も金持ちになりてえなとか思って、そしたら、たまたま、目の前に宝くじ売り場があって、まあいっちょ買ったるかっつって、列にね、並んだんすよ。俺も10億とか当たらねーかなっつって。てか、アメリカ30億なのに日本10億ってやっぱ日本知れてんな、しょっべーなとか思ったんすけど、でも実際今マジ10億あったらどうしようかなとか考えちゃって、無性にテンション上がったっていうか、かまぼこ。したら、多分俺の4人前くらいの奴が100枚とか買ってて、マジか、そんな買うもんなの宝くじ、とか思って、え、じゃあ俺何枚買おうかなって、考えてたんすよね。あ、で、その日、これもまあ理由っちゃ理由だったんすけど、給料日まであと3日っていう、まあ割と差し迫ってる状態で。かまぼこ。そんな感じもあったんで、当たったらいいなと思って並んだんすけど、財布確認したら、まさかの254円しかないんすよね、財布の中。マジか!と思って、なんつーか、一枚も買えないじゃないすか。かまぼこ。で、マジかよ、俺には夢も買えねーのかよっつって。マジふざけ倒してません?この状況。俺アメリカ人全員殺しちゃおうかなって。もうそんな感じっだったすよね実際。かまぼこ。え?そのあと?そのあとはアレっすよ、スイカの中に600円くらい入ってたんで、コンビニで金麦買って、公園で飲んでました。かまぼこ。流れてくるかまぼことかまぼこの隙間に見つけた、ある一つのボーイミーツガール。

【オーディション概要】
料金:無料
日程:8/5(土)14:00~17:00 [A]
8/5(土)18:00~21:00 [B]
8/11(金)14:00~17:00 [C]
8/11(金)18:00~21:00 [D]
8/14(月)14:00~17: 00 [E]
の内いずれかからお選びください。
(上記日程の参加ができない方はご相談ください。可能な限り対応したいと考えています。)
※事務所・劇団等に所属されている方は必ず所属事務所・劇団の許可の元、ご参加のほどお願い致します。
メールでのご応募となります。件名を『劇団カツコ 出演者オーディション』とし、写真二枚(バストアップ/全身)を添付した上、文面に下記項目を記載し、応募メールアドレスまでお送りください。
[1]氏名(ふりがな) [2]性別 [3]生年月日 [4]身長・体重 [5]所属団体・事務所(あれば) [6]電話番号・メールアドレス [7]経歴、出演歴 [8]自己PR [9]オーディション参加希望日程
※頂いた情報は個人情報として管理し、オーディション以外の目的で使用することはございません。(公演参加費の徴収、チケットノルマ等はございません。一部チケットバックなどの報酬がございます。)
※締め切りはオーディション各回の前日24時までとさせていただきます。

【劇団カツコとは?】
作・演出の関野翔太を中心に活動する劇団。2014年7月、北池袋新生館シアターにて『ファッキューウィズミー!!』で旗揚げ以来、性と死を扱う作品を創作している。劇団カツコは、『ハッピーエンドにも対価がある!』をモットーに、『家族』や『友人』、『恋人』の中に生まれる『生きるための妥協』に敬意と悪意を込めながら、苦虫を噛んだようなハッピーエンドを掘り出す劇団。

お問い合わせ先 こちらのメール

(類家さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/22

夕方から「バベルの塔」展みてきました。無事みられました。

いちおう夕方からみにいく作戦にしてみたら、まずまず成功でした。

皿うどんたべて帰りました。

「舞妓さんちのまかないさん」
読みました。ほっとする作風。今なかなか難しそうですがサンデーなら。ずっと続けてほしいです。おもしろくてすぐ2巻買いに行きましたが、家の近くの本屋にはありませんでした。

| Category: [雑文]

2017年7月21日

雑文7/21

なんとかまとめ終わって文章にかかってます。

明日もちょっとできたらいいけど、土曜日だからできんでもいいか。やすもう。

| Category: [雑文]

2017年7月19日

Soorasia 芝居であそぶ!演劇ワークショップ『らくゲキ』 

詳細はこちら

♪芝居であそぶ♪Soorasia演劇ワークショップ『 ら く ゲ キ 』 

俳優のアタマってココロってカラダって、こんなに自由でアツくてやわらかい。
【楽しむ】【感じる】【つながる】デッサンを重ねなくても落書きが楽しいように、楽譜をよめなくても歌が楽しいように、気軽に手頃に、演技空間を楽しんでみませんか。楽しむこと、感じること、つながること、を体感する、"劇"的ワークショップ。
講師は演劇ユニットSoorasia主宰・田中香子、数多くの舞台、CM、ナレーション等で活動中。俳優を目指す学生・新人の方はもちろん、プロの俳優・声優の方も大歓迎。いつもと違う観点や新鮮な出会いをスキルアップにお役立てください。

【日時】 8月4日(金)・5日(土)18:00~21:30
【会場】 大江戸線『落合南長崎』周辺施設
【参加費】 1日\3.000/学割\2.500(当日学生証提示) 
2日間とも参加の方は通し割引\5.000(学割なし)
お申込みはこちらから(自動返信ではないので折り返しのメールが届くまでお時間がかかります)
動機・経歴・年齢・性別不問、ぜひご参加ください♪♪♪ワークショップへのお問い合わせはお気軽にどうぞ!これまでにも、大学での開催や、ベテラン俳優・公務員・OL・アニメーター・ホテルマン...etc、様々な職種の方にご参加いただいています。解放力、発見力、想像力、創造力、集中力、反射力、五感全部、体の隅々まで使ってあそびたおし、表現力を高めます。夏休みにホットな1日はいかがですか?ご参加お待ちしております!


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

STONEψWINGSアクティングスクール 短期集中型演技サマーワークショップを開催

短期集中型演技サマーワークショップを開催します。8月12日(土)と13日(日)の二日間連続で合計10時間!
メインテーマを『スタニスラフスキーの演技術』とし、スタニスラフスキーの感情の記憶・集中の円・マジックイフを徹底的に演技に応用してみるということにチャレンジします。
アクティングスクールの通常授業のレッスンでもやらない、実戦への応用になります。

8/12(土)の回は『スタニスラフスキー演技術1~ダイアローグとモノローグ~』
8/13(日)の回は『スタニスラフスキー演技術2~喜劇と悲劇~』
いずれも、他では学べない特別なプログラムとなっています。この機会をお見逃しなく。
【日時】
8/12(土) PM1:00~6:00
8/13(日) PM1:00~6:00
*いずれか一日のみの参加でもOKです。
*途中、適宜休憩が入ります。
*13日終了後に軽い懇親会を予定しています。
【場所】スタジオフェザー スタジオA 東京都文京区後楽2-23-12 ホリックハウス2F
【定員】10名 *先着順。
【対象】16才以上 * 経験問わず
【参加料】
1日のみ参加......5500円 (スクール生割引 5000円)
2日間参加......9800円 (スクール生割引 8800円)

【申し込み方法】
メールで、住所・氏名・年齢・メールアドレス・簡単な演技経験・参加希望日を明記して、こちらのメールまでお送りください。もしくは、こちらのフォームから。返信をもって受付完了となります。返信がない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。先着順です。定員に達しますと、キャンセル待ちになります。

8/12(土) ■スタニスラフスキーの演技術1~ダイアローグとモノローグ~
スタニスラフスキーの演技術の中でも、感情の記憶・集中の円・マジックイフ・超目標・インナーモノローグといった手法を使って、実際の演技のなかに応用させてみます。1日目は、複数人でのダイアローグと、一人でのモノローグのスタイルで行います。
8/13(日) ■スタニスラフスキーの演技術2~喜劇と悲劇~
スタニスラフスキーの演技術の中でも、感情の記憶・集中の円・マジックイフ・超目標・インナーモノローグといった手法を使って、実際の演技のなかに応用させてみます。2日目は、喜劇と悲劇のスタイル違いのなかで、どのように演技で使うのかを教えます。
詳細はこちら
お問い合わせ こちらのメール


(水地さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

バルビゾンジャパン演劇ワークショップ

夏休み限定☆バルビゾンジャパン演劇ワークショップ開催いたします!!
★演劇が大好きな方、タレント・女優を目指している方
☆未経験の方大歓迎!!
★小学5年生~社会人参加可

詳細:
【日程】7月23日(日)13:00~14:30
『発声力を身につけよう!』気持ちに届く声とは何だろう?
7月28日(金)18:30~20:00 
『台本を読んでみよう!』ストーリー、登場人物を実感的に理解する
7月29日(土)16:30~18:00
『キャラクターを演じてみよう!』イメージを体現してみよう
8月06日(日)14:30~16:00
『演技スキルをアップさせよう!』『伝わる』表現を身につける
8月11日(金祝)18:30~20:00
『俳優を体験してみよう!』『役を生きる』感覚を身につける
※各日程10名限定!!(最小遂行人数2名)
【料金】\2500(1回)
*各レッスンは1回で完結します。
*複数回受講可
【会場】バルビゾンジャパン 大阪市中央区南船場4-4-3心斎橋東急ビル9F(地下鉄御堂筋心斎橋駅 下車 3番出口直結)

ご予約はWEBまたはお電話 06-6252-1551 より受付中☆

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ 2018年3月新作ミュージカル『遠ざかるネバーランド』キャスト・オーディションのお知らせ

来年春、株式会社オールスタッフ(イッツフォーリーズ)が毎年行っている、俳優座劇場提携公演にて、空想組曲・ほさかよう氏の脚本を元にした、新作ミュージカルの公演を行います。つきましては、本作品のキャストを募集いたします。皆さまのご応募お待ちしております。

<公演概要>
■公演日程 2018年3月28日(木)~4月1日(日) 8回公演 
公演場所 俳優座劇場(六本木)
稽古期間 2018年2月中旬より
■スタッフ 
脚本:ほさかよう(空想組曲) 演出:北澤秀人 作詞:坂口阿紀 作曲:吉田さとる 
振付:三枝宏次 プロデューサー:土屋友紀子 主催・企画制作:株式会社オールスタッフ
■あらすじ
空を見上げる一人の17才の女子高校生。彼女は自らをウェンディと名乗り、ピーターパンを探しに出かけます。辿り着いた先には迷子の子ども達、ルフィオ、トゥートルズ、エコーの三人、インディアンのタイガーリリーに、泳げない人魚ビスカ、フック船長に、海賊のドンキー、フォガーテ、スターキーがいました。そこへ、みんなの憧れのピーターパンが現れます。
ピーターパンは、みんなに空を飛ぼうと誘いますが、何故か飛べません。妖精の粉がないからだと気づいた一同は、今度は妖精を探しに行きます。そして見つけた妖精のティンカーベルが、ひとりの少年を連れて現れるのですが、飛ぶことを拒むこの少年は仲間はずれにされてしまい、飛びたいのに飛べないものと、飛びたくないものの隔たりができてしまうのでした...。
17歳の女子高生を主人公に、多感な年頃の子どもたちの心象風景を『ピーターパン』のファンタジーで描きます。大人になりたくない少年・ピーターパンと、"ウェンディ"と名乗る少女との出会いが巻き起こすダーク・ファンタジー。永遠に子どものままでいられるというネバーランドに、迷子たちは別れを告げることが出来るのでしょうか?

<オーディション要項>
■応募資格 上記の公演日程・稽古に参加できる方
歌唱力のある個性豊か男性・女性(ダンスもあります)
■選考内容 歌唱・ダンス・芝居
■条件 ギャランティあり・チケットノルマあり
■実技審査日程 2017年 8月13日(日)11:00~14:00 あるいは 
8月21日(月)11:00~14:00 の いずれか1日
■会場 オールスタッフ稽古場にて(下記住所) 最寄駅:都営浅草線・大江戸線・蔵前駅
■募集する配役 ウェンディ、ピーターパン、迷子、海賊、タイガーリリー、ビスカ、少年 11役

<応募方法>
■応募書類 (1)プロフィール 氏名・年齢・住所・TEL・FAX・メールアドレス・身長・体重・芸歴等
(2)写真 バストアップ・全身 各1枚
■送付先 (1)(2)を下記の住所にご郵送下さい。
〒111-0051 東京都台東区蔵前2丁目4-5 K-FRONTビル8F 株式会社オールスタッフ『ネバーランド』AD係
■応募締切 2017年7月28日(金)必着 (書類審査あり・合格者のみ詳細を8/4までにお送りします)
■お問い合わせ TEL 03-5823-1056 (オールスタッフ担当:土屋友紀子・吉田健二) 
ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [関東]

雑文7/19

なんとか頼まれ原稿は書きました。なんとか。

そこから自分の原稿に。突破口を見つけたのが遅かったですが、明日からがんばれそうです。

家でがっつりごはんたべました。野菜炒めとごはんのワンプレートがおいしかった。

| Category: [雑文]

2017年7月18日

ミュージカル『青い鳥』

ノーベル文学賞作家メーテルリンクの『青い鳥』をミュージカル化。劇団四季OB、宝塚歌劇団OGら出演。8月4日(金)から新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで公演。

【出演】沢木順、紫城るい、ほか
【主催】全労済
【企画制作】ピュアーマリー


【公演日程】2017年8月4日(金)~8月6日(日)
8月4日(金)14:30/18:30
5日(土)12:30/16:30
6日(日)12:30/16:30
※開場は開演の30分前
※詳細情報はウェブサイトをご参照ください。
【会場】全労済ホール/スペース・ゼロ(JR新宿駅南口徒歩5分)TEL:03-3375-8741
【席種・料金】(全席指定・消費税込)一般 4,800円

【チケット取扱】
スペース・ゼロチケットデスク
ピュアーマリー

<ピュアーマリーについて>
若年層、新しい観客を増やすため、認知度かつ実力のある俳優によるプロデュース公演を、全国に向けて発信することにより、広く演劇文化を普及することを目的として1999年設立。俳優に限らず、音楽家、美術家、照明家など各プランナーも作品に応じた適任者を起用し、上質且つ、娯楽性、メッセージ性のある生き生きとした舞台を創り、生の舞台を通して豊かな人間性を育むことを社会貢献とし活動している。また、俳優はもとより、『クリエイター』と『観客』を育てることを課題とし、その質を高めるためにも、海外の優れた作品を、日本語で、高水準を保ち、日本全国で上演し、多くの鑑賞の目を育て、良質のミュージカルを創造できる土壌を創り、子どもから大人までそれぞれの目線で感動できる作品を提供することを使命としている。2016年より、子供から大人までが共に学ぶ、俳優養成、人材育成の場として、劇団ピュアーマリーミュージカル研究所を立ち上げ、優秀な人材を育成、輩出中。


 東京にて、ミュージカル『青い鳥』が上演されます。
 「クリスマスイヴ。貧しい木こりの子、兄のチルチルと妹ミチルの部屋に妖婆がやってくる。『病気の娘のために青い鳥を探しに行っておくれ』と言う彼女の頼みを聞き入れ、過去や未来に行ける不思議な帽子をもらった二人は、光、犬、猫、パン、ミルク、砂糖、花、水、火、スプーン、ナイフの精たちと話ができる力をも得て、ともに青い鳥を探す旅に出る。『思い出の国』『夜の宮殿』『森』『幸福の国』『未来の国』、色々なところを訪れ、様々な経験をする兄妹。ふたりは果たして、青い鳥を捕まえて帰ることができるのだろうか―――?
 ノーベル文学賞作家モーリス・メーテルリンクの『青い鳥』をミュージカル化し、8月4日(金)~6日(日)まで上演します。(全労済文化フェスティバル2017夏参加公演)ミュージカル『青い鳥』は誰もが子供の頃、触れたことのある童話、チルチルミチルのお話をピュアーマリーがミュージカル化したオリジナル作品です。哲学者でもあった原作者メーテルリンクがこの物語で描いているのは、『生と死』『運命』『幸福』について。物事と人間の本質を見据えたこの作品に、観る者それぞれの経験や想いを投影できるよう、映像演出を用いシンプルに描き、好評を得ている舞台です。天才音楽家『はらかなこ』の魅力溢れる楽曲の数々、美しいテーマ曲『青い鳥はどこ』が胸を打つ『生きていることの尊さ、平和であることの豊かさ』を感じられる珠玉の作品です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ピュアーマリー:ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

緊急ルーレット 第一回緊急公演【信夫を送る】【芳年異聞】【午後九時の歪んだ奇跡】

脚本:春井 環二
演出:ふくおか かつひこ
第一話【信夫を送る】出演:曲澤純一 山田優也 辻渚
第二話【芳年異聞】出演:さいとうかつや 山田優也 曲澤純一 荒地梨奈 辻渚
第三話【午後九時の歪んだ奇跡】出演:曲澤純一 辻渚 荒地梨奈 山田優也 さいとうかつや


日程:2017年07月
21日(金)開場16:00 開演16:30 / 開場19:00 開演19:30
22日(土)開場13:30 開演14:00 / 開場17:30 開演18:00
会場:駒込 La Grotte
料金:前売1800円 当日2000円 学割1500円(要学生証)

 東京にて、緊急ルーレット 第一回緊急公演【信夫を送る】【芳年異聞】【午後九時の歪んだ奇跡】が上演されます。
 「第一話【信夫を送る】――幼馴染の葬儀が行われると聞き、郷里に帰った俺。悲愴な空気に包まれた式場で俺は知る――柩の中に幼馴染が入っていないことを。......今、あなたは悪夢のような葬送を目撃する!
 第二話【芳年異聞】――実在した幕末の浮世絵師月岡芳年。血まみれのスプラッター浮世絵(通称『無残絵』)で人気を博していた彼は、ある夜弟子の年景と酔いながら道を歩いていた。そんな彼らに声をかける若い身分の高そうな女性。彼女の奇妙な頼みとは......
 第三話【午後九時の歪んだ奇跡】――『ジャンプ小説新人賞(集英社)』候補作を朗読劇化。若者の惨殺死体が発見され、町は騒然としていた......。バンドをやってる俺はその夜、彼女の部屋で歌詞を作っていた。部屋にいるのは、俺、彼女、彼女の友達の三人。やがて彼女が、被害者がいじめていた同窓生が事件の犯人じゃないかと言い出す。彼に電話して、実際にやったのかどうか確かめてみようと提案する彼女。......やがて、この部屋で起きる歪んだ奇跡とは? 想像を絶する真相があなたを待ち受ける!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(ふくおかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

イプセンを上演する会「小さなエイヨルフ」

作・演出:作:イプセン 訳:毛利三彌 演出・美術:花島宣人
キャスト:宣花、柏 文麻、花島 拓人、月尾 由佳、寒川 瑞貴、三橋 麻子
スタッフ:照明:村上 みゆき 制作:西田 正、福岡 克彦
後援:ノルウェー王国大使館


日時:08月25日(金)14時 19時 26日(土)14時 19時 27日(日)14時
場所:中板橋イプセンスタジオ(東武東上線 中板橋駅 北口から徒歩2分)
料金:前売り:2500円 当日:3000円 学割2000円(要学生証)


 東京にて、イプセンを上演する会「小さなエイヨルフ」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(福岡さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

STANDARD LINE. 8月12日―14日『対劇~演劇ツーマン~vol.02.』キャスト募集

あべまんじゅう×STANDARD LINE. 共同公演「対劇~演劇ツーマンvol.02.~」
STANDARD LINE.『Call my name』
作:神田 多恵子 演出::ふくおか かつひこ 出演:男性3名 女性2名 募集中
【会場】:池袋 GEKIBA
【日程】2017年 08月12日(土)
開場15:30 開演16:00 「STANDARD LINE.」
開場19:00 開演19:30 「あべまんじゅう」
08月13日(日)
開場13:30 開演14:00 「あべまんじゅう」
開場17:30 開演18:00 「STANDARD LINE.」 *終演後、脚本・神田多恵子所属バンド『Liliysia』のミニライブ有
08月14日(月)
開場13:30 開演14:00 『STANDARD LINE.』 *動画撮影が入ります
開場18:30 開場19:00 『STANDARD LINE.』 *動画撮影が入ります
【料金】:2000円

【出演要件】2017年08月12日(土)-14日(月) 合計3日間4ステージ 出演できる方
【ノルマ】無し。11枚よりバックあり。(1人当たり1000円)

公演日間近ではありますが、諸般の事情が重なり、改めて募集することになりました。作品の長さとしては、60分ない短編~中編の作品です。人が集まり次第、随時、稽古をしていきます。皆様のご応募を心より、お待ちしています。*お問い合わせだけでも、お待ちしております。
何卒、宜しくお願い致します。
お問い合わせ:こちらのメール


(ふくおかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/18

今日はがんばってお仕事しました。ねむかったけど。

明日で頼まれ仕事は終わらせて、自分の本の原稿を書きたいです。あと1ヶ月で。

西北で相方と待ち合わせてフォーたべました。大量のティラミス買って帰りました。

| Category: [雑文]

2017年7月17日

『SCANP SEVEN~南方の兄弟~』

◆キャスト 宮田せいじ(劇団スマイルバケーション) 山本一樹(演劇組織KIMYO) 八代将弥(room16) 永松大樹 菅沼翔也(ホーボーズ&ホーボーズ) 藤原孝喜(演劇組織KIMYO) 永田祐巳(Bright) 岩崎真(kids heart プロモーション) 平野帆高 堀田宙 新頭知也
酒井亜美 加川未友(晴天満月) 八角瑛子(OS☆U)
藤田誠樹(SCANP) 岩田将臣(SCANP) 憲俊(SCANP)
◆スタッフ
原案:憲俊
脚本:宮谷達也(演劇組織KIMYO)
演出:小森耕太郎
音楽:よごりょうじ
美術:岡田保(演劇組織KIMYO)
大道具:小森裕美加
照明:村瀬満佐夫
音響・音響プラン:椎名KANS(Garage lnc.)
音響オペ:shijita(劇団スマイルバケーション)
演出助手:山本一樹
衣装:石田早紀
舞台監督:近藤朋文
絵:Yu-ki
制作:原千晶(M.カンパニー)
制作補佐:小川南


2017年8月4日(金)~6日(日) 全6回公演
◆公演日時
8月4日(金)15時 / 19時
8月5日(土)14時 / 18時
8月6日(日)12時 / 16時 全6回公演
※開場:30分前/受付開始:45分前
◆会場 名古屋千種文化小劇場 〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種3丁目6-10
TEL : 052-745-6235
<アクセス> [1]地下鉄桜通線『吹上』駅下車 7番出口より北へ徒歩3分 [2]市バス『大久手』下車すぐ
◆チケット料金
S席(指定席) 前売り \4,500(当日 \5,000)
A席(自由席) 前売り \4,000(当日 \4,500)
A席(自由席) 高校生以下(一律) \3,000
◆ご予約方法
[1]『こりっち』よりWeb予約 PC用URL 携帯用URL
[2]メール予約 こちらのメール
件名:チケット予約 本文:[1]観劇日時[2]席の種類[3]枚数[4]お名前[5]チケット送付先住所[6]連絡先電話番号をご記入ください。


◆SCANPとは
2011年、名古屋おもてなし武将隊初代、織田信長・憲俊始動にて立ち上げ。テレビや映画、近年は東京の舞台で活躍している。地元名古屋で役者を育てるべく、また飯が食えるようになるべく脚本家には若手NO.1の宮谷達也を、役者には名古屋おもてなし武将隊、初代加藤清正の丹羽智則、弐代目豊臣秀吉の菅沼翔也、同じく弐代目前田慶次、永松大樹、地元劇団から宮田せいじ、山本一樹、八代将弥、あいち戦国姫隊の酒井亜美・加川未友などを若手から中堅所を集めると共に名古屋の重鎮深山義夫や益川京子などベテランにも声掛けし、名古屋の演劇界の幅を拡げるべく邁進している。名古屋のいる役者たちの希望の星となるべく、北海道の『チームナックス』の様な大きなうねりを創りだすべく活動を続けている。

 名古屋にて、SCANP『SCANP SEVEN~南方の兄弟~』が上演されます。
 「しがないフリーターの浅山勝(あさやますぐる)は母方の祖父・熊田泰時の訃報を聞きつけ、祖父の家にやってきた。祖父の枕元に置かれた日本刀に手を伸ばすと、不思議な光に包まれた...!目を覚ますとそこは何故か、インドネシアの小さな島。山奥の兵舎の中に、武装した日本兵の兄弟と仲間たちがいた。上官である『信特』、そしてその弟は『泰時』と呼ばれた。泰時...!祖父がまだ若い時代に、何故かいる!遠くで聞こえる爆撃音、そして原住民との抗争...!勝は戸惑いながら、1945年・日本の終戦直後に始まった『インドネシア独立戦争』に巻き込まれていく。信時と泰時をはじめ、兵たちの意見は割れる。この島を守るのか、それとも日本に帰るのか...!凄惨な戦いの中で、兄弟たちの決断と、絆を知る!あの夏、南の島で終戦を迎えた男たちの、魂ゆさぶる青春活劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、SACNP(スキャンプ):こちらのメールまで。


SCANPブログ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東海]

Voyantroupe 10月公演出演者オーディション開催!&【演技初心者大歓迎!】Voyantroupe定例稽古 参加者受付中

Voyantroupe10月公演出演者オーディション開催!

初心者・未経験者募集!!

10月に上演予定の第四次思春期公演『とりかえこ』の出演者オーディションを【8月26日(土)】に開催いたします。企画・脚本の性質上、これからお芝居を始められる未経験者・初心者の方を大歓迎致します! 長いブランクがある方や、もちろんベテランさんも大歓迎。思春期のひりひりするような感情で、舞台でホラー、やりましょう。ご応募お待ちしております。

思春期公演とは? 新人を中心に開催するVoyantroupe番外公演。本公演が、『ディープな、異常者の、人が殺されてしまったりする』話であるのに対して、思春期公演は、『ライトな、青春時代の、人が殺されたりしない』。とはいえポップなコメディという訳ではなく、ともすれば難解な不条理劇。本公演と同じく劇団の色合いが色濃く出る作品。
ご応募はこちらから

【作品紹介】Voyantroupe初となるホラー作品。晩秋に上演決定!
《ストーリー》それはヨーロッパに伝わる伝承だった。悪霊が人間の魂を取り替えにくるというのだ。取り替えられた人物は少しずつ人間とはズレているらしい。でも、まわりの人々は誰も取り替えられたことには気付かない。問題は取り替えられた本人がどこへ行ったのかということなのだ。もしその行き先を知ってしまったのなら、死よりも辛い恐怖を目の当たりにすることだろう。
【公演概要】
■日程:2017年10月26日(木)~29日(日)
■会場:阿佐ヶ谷アルシェ
■脚本・演出:宇野正玖
■稽古:2017年10月より
【資格】
■男女。年齢不問。
■経験不問
■未成年者は保護者の同意が必要
【応募方法】下記、応募フォームより
【締切】8月24日23:00
【問合せ】こちらのメール
【選考の流れ】
エントリー

劇団より確認メール送信

劇団よりオーディション用脚本配布

オーディション
■日程:8月26日(土)18:00~22:00
■内容:演技・面接
■会場:豊島区内
■参加費:無料

【脚本・演出 宇野正玖(うのまさひさ)】
劇作家、演出家。Voyantroupe主宰。 第14回日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞。同団体刊行の戯曲集に脚本が収録される。 2005年に劇団を立ち上げ、演出、脚本をつとめる。圧倒的に筆が早く、2作同時上演なども数多く手がける。独特の世界観、人間観をもって演出にあたり、容赦のない想像力で未だ見たことのない景色を求め続ける。人間の根底に生でふれるような大胆でドラマチックな舞台と人生を作る。近年では映画作品への脚本提供、演劇講師など幅広く活動しており、特に役者の育成に関して、人間的な成長に基づく独自の指導スタイルを確立。
ご応募はこちらから




【演技初心者大歓迎!】Voyantroupe定例稽古 参加者受付中

Voyantroupe主宰・宇野正玖による定例稽古を8月より木曜日に開始します!
演技初心者大歓迎!舞台においての基礎的な事から稽古できます。
ご応募、詳細はこちらから

《定例稽古とは》演技初心者のための基礎講座ですが、個性的な一人前の俳優を養成するためのものではありません。というのは、個性的もしくは卓越した実践演技を修得するには最低限のしきたりや肉体づくりが必要であるためです。しかもその初歩的な要素を修得するためには地道な努力を要し、また、演技を実践すべき精神性を説くには併せて1年の期間を没頭しなければなりません。この講座はその1年のためにあります。1年間で地力を作り、その後、独自の演技を見出す地盤を固められるという自信を養うことを目標としています。

《概要》
日時:毎週木曜13~17時(月4回)
会場:豊島区・新宿区内
受講料:5000円/月
《カリキュラム》
1.呼吸を行う身体づくり
2.言葉を発するということ
3.身体を知るトレーニング(オートマティシズム)
4.感情の解放(感情六原則)
5.ニュートラルを学ぶ
6.大は小を兼ねる
7.1-5のスピード
8.観察、感知、発露のスピード(ファーストインプレッション→ファーストアクション)
9.タイミングとセンスを養う
10.欲求と疑問

講師:宇野正玖(うのまさひさ)
1980年生まれ 川崎出身。早稲田大学卒業。2008年度日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞受賞、 書籍化。つかこうへい養成所を経て、劇団を設立。自身の劇団及び外部での演出・演技指導、脚本製作などを請け負う。『役者の成長は人間的成長なくしてありえない』を標榜し、実際の訓練の現場において、役者一人ひとりのクセや思考を細やかに観察しそこからさらに良いパフォーマンスを引き出すために真摯に向き合う指導スタイルは役者を爆発的に成長させ、人間として魅力的な存在に昇華させる。
ご応募、詳細はこちらから


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

グーフィー&メリーゴーランド ワークショップ開催

グーフィー&メリーゴーランドでは、ワークショップを開講することとなりました。
今回で57回目を迎える、このワークショップ。現在まで1,420名以上の方に参加していただきました。
過去の参加者は舞台に限らず、映像、声優、モデル、アナウンサーと各方面で着実にプレーフィールドを拡げ活躍されております。
『表現とは何か?』ということを中心に、演劇の枠にとらわれることなく、あらゆるジャンルの表現に対応できる視野を身につけられるよう、様々なエチュードや文献講読を通して『表現する』ことはどういうことかを体感していただきます。

受講希望の方は、お電話・メール・FAX、または、当劇団HPのメニュー欄にあるInquiryにて、希望コースを明記の上、ご予約ください。
残席状況をメールにてお知らせいたします。その際、残席がございましたら、専用申込フォームをお送りさせていただきます。
必要事項をご確認のうえ、お申し込みください。尚、締切日は設けておりますが、毎回応募多数のため定員になり次第〆切となりますので予めご了承ください。
(入金をもって確定いたしますが、手続きで前後した場合、順番は申し込みを優先いたします)
今回のワークショップは、公演のキャスティングとオーディションも兼ねております。
出演希望の方は、必ずワークショップを受講してください。
オーディションにて選出された方は、ギャランティー支給の出演をお願いいたします。
オーディション希望の方は、ワークショップ終了後、期日をあらためオーディションを行います。
勿論、ワークショップのみの受講も可能ですので、奮ってのご参加お待ちしております!

===【募集要項】=====
《開催日時》
平日コース 2016年8月28日(土)〜9月1日(金)18:30〜21:30 
土日コース 2012年9月 2日(土)〜9月3日(日)14:00〜21:30 
《会場》目黒・世田谷周辺
《定員》平日・土日コース、各10名
《受講料》両コース 15.000円
《応募資格》プロの表現者を目指す、心身共に健康な18歳以上の男女。年齢・経験は不問 養成所・プロダクション・劇団に所属、在籍している方でも可 但し、真剣に取り組んでいただける方に限らせていただきます

《応募方法》お電話・メール・FAX・当劇団HPよりご予約後、当方よりお送りしたフォームを返送していただき、受講料を入金して完了
《締め切り》2016年8月25日(金)24:00必着
《オーディション》2016年9月16日(土)
《お問い合わせ》グーフィー&メリーゴーランド TEL & FAX 03-5721-0588 E-mail こちらのメール

尚、7月19日(水)〜7月23日(日)の間、池袋シアターグリーンにて本公演がございます。
ワークショップに参加されるにあたっての参考にされてみてはいかがでしょう?!
公演の詳細は、当劇団HPです。たくさんの応募をお待ちしております。

(流石さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団演者。 12月本公演オーディション開催。

劇団演者12月本公演オーディション開催。
劇団演者では本公演出演者(男女)オーディションの参加者を募集しております。今回は定時制高校に通う老人の物語になります。

オーディション日程7月27日(木)、8月25日(金)両日程共に19時から杉並区内公共施設にて。
《公演概要》
タイトル卒業~泣いているのか、笑っているのか、わからない顔~。
作・演出田中誠
あらすじ 今年、86歳になる、時計職人、石川五衛門。口数少なく、頑固一徹がよく似合う。そんな男の人生は、戦後直後15歳で時計屋に弟子入り、それから10年必死で頑張り自分の店を持つ、30歳の時に幼なじみのサトとの約束を守り妻とし、なんだかんだあれよあれよと弟子入りから70年、色々とあった人生だった。そんな男がこの春、急に、高校へ入学することを決めた、定時制高校に。86歳、同級生は皆、年下、先生も。それでも石川五衛門は日々真面目に通学し勉学に勤しんだ。石川五衛門、出席番号1はなぜ、定時制高校に入学したのか?そこには不器用な男なりの想いがあった。そして、同級生達にも様々な想いが。この話は僕が新聞記者をやって最高齢の高校生の話。

本番日程&開演時間 2017年12月21日(金)~24日(日)
18日(月)ザムザにて10~22時まで稽古。
19/20日(火/水)小屋入り、仕込み。
21日(木)19時10分開演
22日(金)15時10分/ 19時10分開演。
23日(土)15時10分/19時10分開演。
24日(日)18時10分開演。
劇場 ザムザ阿佐谷
チケット 前売り3000円、当日3300円、小中学生無料、高校生1000円。
ノルマ・チケットバック 2500×24枚、チケット3000円、バックは1枚目から2500円、劇団に500円。売上枚数×2500円が役者へのバック金、売上枚数×500円が劇団の売り上げとなります。ですので、24枚売り上げがあればノルマはない計算となりチケットバックでプラスになるのは25枚目からとなります。高校生のお客様が来た際は1000円フルバックで、劇団への500円バックはいりません。詳しくはオーディションの際に説明いたします。
稽古場所・時間 杉並区内公共施設(具体的な場所は参加者のみにお知らせします)18時半から。週三回~四回。昼稽古は小屋入り1日前のみ、10時~22時ザムザ阿佐谷にて。
稽古開始は10月中旬からとなっており、本番以外の毎週土曜日は劇団のワークショップの為にお休みです(尚、本公演出演者はワークショップの参加可能)。
稽古NGや体調変化等により、稽古回数は増える場合もあります。

応募資格 経験等は問いません、未経験でも構いません、誰しも最初は未経験ですし、しっかり稽古もいたしますので。18歳以上の心身共に健康な方、稽古に参加可能な方、(稽古に穴を開けない方、バイトや仕事の際は早めに言ってもらえれば大丈夫です)。
募集内容 18歳以上の男女。全員、定時制高校に通う人達なので、年齢層の上限は問いません。80歳の役は60歳以上が理想です。
配役 定時制高校に通う生徒と先生役。他もあり。

応募方法 件名に出演者オーディション係、本文にお名前、年齢、性別、所属の有無(事務所等の許可を得た上でご参加ください)以上を明記の上、ご応募ください。
応募先 こちらのメール
応募後 応募→7月27日か8月25日にオーディション→3日以内に合否を連絡→9月中旬、稽古日程をお知らせ→稽古参加で役を決めて行きます。
締め切り 1回目は7月20日、2回目は8月20日とさせていただきます。

劇団ホームページ
衣装・小道具 特殊なものは劇団で準備いたします。(例)ナース服、ナイフ、ランドセル、etc......。

劇団演者 ドキュメンタリーを見ているような、どこかにありそうな身近な物語を楽しみ知ってもらうをテーマに2005年旗揚げ時から会話劇を主とし活動、2011年上半期シアターシャイン奨励賞受賞、2013年よりザムザ阿佐谷と提携団体となり、それ以降、拠点をザムザ阿佐谷とし年2~3回公演中。2017年、代表田中誠が埋もれてる舞台役者の為にと、芸能事務所文エンターテインメントを設立、ホームページは本公演楽日開設。劇団演者の作品が知りたい方はTwitterでやまのうえ産婦人科12と見ていただければ幸いです。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2017年7月16日

劇団カンタービレ夏公演『こちら、なかまがり署特捜一係~首切り島の殺意~』

【CAST】野本由布子 谷岡友和 下村まり 石塚大樹 *以上、劇団カンタービレ
ひたたら たにやん 前田優 南出めぐみ 秋山由奈 村上悠也 神楽宴 山崎真太 Seina 鶴巻健太郎 奥山葉月 石橋玲 堀江まどか 神山克己


2017.8.2~2017.8.7
会場 ウッディシアター中目黒 東京都目黒区上目黒2-43-5キャトルセゾンB1F 東急東横線、日比谷線乗り入れ『中目黒』駅徒歩8分
【タイムスケジュール】
2(水)19:00
3(木)19:00
4(金)14:00/19:00
5(土)14:00
6(日)13:30/18:00
7(月)15:00
全8ステージ *開場は開演の30分前です。
【チケット】前売 3500円 当日 3800円 *U-19割 3000円
*U-19割は満19歳以下の方がご利用可能です。観劇当日に年齢のわかる証明書を受付にご呈示ください。(当日精算のみ) ☆リピート割引あり!半券持参で500円引き。
全席自由席/日時指定


 東京の劇団カンタービレが、夏公演『こちら、なかまがり署特捜一係~首切り島の殺意~』を上演いたします。
 「城南大学地質学ミステリーサークルのメンバーは、春日部教授の『面白い物を見つけた』というメッセージを受け、瀬戸内海に浮かぶ小さな島に向かう。しかし、このメッセージを残した後、教授は行方不明になってしまう。一方、警視長直属の管理下に置かれた『特捜一係』。聞こえはいいが、ここは警察の墓場と言われる部署。今日も暇な一日を過ごしていた。そんな時、出向の辞令が。『無人島へ出向!?』究極のイジメとも思えるこの命令に特捜の面々は渋々従うが・・」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせはこちらのメールまで。


劇団カンタービレホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文7/16

羽田で更新しています。

ラウンジがリニューアル中なのか、田舎の待合室みたいな仮住まいになってます。通路に面しまくっていてやかましい外の声もまるぎこえです。はやく。

新しいパソコンはSIMを入れることができるので、通信関係なくいけます。これはやっぱり便利。

| Category: [雑文]

2017年7月15日

KUNIO13『夏の夜の夢』

2017/2018あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ KUNIO13『夏の夜の夢』

作・演出:作:ウィリアム・シェイクスピア、演出・美術:杉原邦生[KUNIO]、翻訳:桑山智成
キャスト:鍛治直人[文学座]、高山のえみ、大石将弘[ままごと / ナイロン100°C]、 大村わたる[柿喰う客 / 青年団]、北尾 亘[Baobab]田中美希恵[範宙遊泳]、瑞生桜子、箱田暁史[てがみ座]、森田真和、後藤剛範、海老根 理[ガレキの太鼓]、水野駿太朗、三永武明 ・ 小田豊
スタッフ:舞台監督:大鹿展明 、照明:魚森理恵、 音響:稲住祐平 、衣裳:清川敦子[atm] 、演出助手:岩澤哲野、中村未希 、照明操作:加藤泉 、宣伝美術:加藤賢策[LABORATORIES]、北岡誠吾[LABORATORIES] 制作:小林みほ、河野理絵


日時:2017年8月23日 (水) 18:30 ※プレビュー公演 、24日 (木) 19:00 、25日 (金) 14:00 / 19:00 、26日 (土) 13:00 / 18:00 、27日 (日) 13:00
場所:あうるすぽっと(170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2階)
料金:プレビュー割引 3,000円、一般前売 4,500円、U-24割引 3,000円、高校生以下割引 1,000円、当日 4,500円(全て共通)


 東京にて、KUNIO13『夏の夜の夢』が上演されます。
 「舞台はアテネ。領主シーシアスと、アマゾン族女王ヒポリタとの婚礼が近づいている。一方、貴族の娘ハーミアは、父からディミートリアスとの結婚を強要され、恋人ライサンダーと森で待ち合わせて駆け落ちをする。ハーミアに横恋慕するディミートリアスと、彼に恋するヘレナも森へ。森では、ボトムたち職人が、結婚式で披露する芝居の稽古中。妖精王オベロンと女王ティターニアも、婚礼を祝福するため、それぞれ森に来ているが、女王がお付きの少年を王に譲らず、仲たがいしている。そこでオベロンは、眠っている女王の瞼にスミレの汁を塗る。最初に目にしたものに恋する魔法の汁だ。女王が目覚めて見たのは職人ボトムだった。また、ヘレンの片思いを知ったオベロンは、ディミートリアスの目にも魔法の汁を塗るよう、妖精パックに命じる。だがパックが間違えて塗ったのは、ハーミアの恋人ライサンダー。彼が目覚めて見たのはヘレナだった。混乱するアテネの森の顛末やいかに。
 2014年のKUNIO11『ハムレット』に続き、桑山智成氏による新翻訳でおくるシェイクスピア劇。これぞ〈喜劇〉、これぞ〈演劇〉、圧倒的な〈喜び〉に充ち満ちたKUNIO版『夏の夜の夢』」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(安部さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

新本一真(日本演出者協会)プロデュース『最愛の慈泣き』キャスト募集

皆様こんにちは。この度演出を担当致します、ひなた菱咲と申します。作品を作るにあたって、数名、 キャスト様を募集致します。一緒に作品を作ってくださる方との素敵な出会いを心より御待ちしております!
下部アドレスから御応募下さいませ。何卒宜しくお願い申し上げます!


◆概要◆
新本一真(日本演出者協会)プロデュース
『最愛の慈泣き』
studio applause(スタジオ・アプローズ)
〒130-0026 東京都墨田区両国3-19-8 日東第二ビル1F

2017年9月20日~24日
前売券 3500円

◆ノルマと報酬◆
◇ノルマ
なし(販売協力お願い致します)
◇報酬
○バック
1枚目から500円
○ボーナス
個別40枚、全体400枚、それぞれでボーナスギャラあり
◇精算
千秋楽の打ち上げにて。
別の日時が宜しければご相談下さいませ。

◆オーディション◆
◇場所
両国駅付近のスタジオ
◇日時
A:20日(木) 13時~17時
B:24日(月) 13時~17時

希望の回をお伝え下さいませ。

◆稽古◆
◇場所
両国駅付近のスタジオ

◇配役選考
実際に公演台本を使ってお芝居して頂き、拝見しとうございます。
◇稽古日程
7月末から週2~4、9月は週5程。
昼夜通しての稽古は少な目になっております。
先約の現場がある方は必ず事前(顔合わせ時)に連絡相談お願い致します。

◆本◆
彼女達は意志を呑む。
それはある種の覚悟だ。例えば緊張したとき、手のひらに人という字を書き空で呑む。やってきた事を発揮する為に。
また或いは若さゆえの一時の不安や疑問、悔しさなどを喉の奥に呑み込む。
それは向上心だ。
堅く、熱い意志だ。
喉がただれても、胸が焦がされても、命を燃やす為に。
その、熱い石を呑んで、彼女達は──

「私達を殺したのはニンゲンだ。
ニンゲンの、
欲望に熱く煮える人間の意志で、
私達は殺されたのだ」

◆役◆
15役(シングル)
アイドルとマネージャー達
男女ともに数名募集

◆御応募◆
◇連絡先 こちらのメール

◇記入項
・希望の日時(AかBでお選び下さいませ)
・御名前(芸名で構いません)
・連絡先
・性別と身体能力について
・経歴
・所属
・その他自己アピール
(単純に、貴方の事を教えて下さいませ)

あれば下記2点もお願い致します。
・既に分かってる稽古期間~本番期間中のNG
・御自身の写真

◇締め切り
各回当日昼11時。定員先着15名。

何卒、御応募宜しくお願い致します!

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シアター・コミュニケーション・ラボ大阪 演技ワークショップ【ロシア人教師招聘!】

今年もロシアから【演技教師】が、特別来日!俳優教育の最高峰ロシアから学ぶ [演技ワークショップ]!
■世界標準の演技の文法『スタニスラフスキー・システム』をベースにした体験レッスン!
■ロシア国立サンクト・ペテルブルク演劇大学 主任教授のセルゲイ・チェルカッスキー氏を招きます!

★いつまでたっても演技に自信が持てない。
★演技の勉強を一度もしたことがないのに舞台に立っている。
★発声・活舌・腹筋以外の訓練をやってみたい。
★知り合いしか観に来ない舞台では、モチベーションが上がらない。
★もう30才になるのにこのまま俳優を続けてもいいのだろうか。
★関西にいると視野が狭くなって、不安になる。
★今の実力で、東京に行っても大丈夫かな。

......少しでも心当たりがある方は、だまされたと思って、一度、ロシアの[演技ワークショップ]を受けてみて下さい。その上で、演劇を続けるのか、辞めるのかを決めてください!世界トップレベルの[演劇大学]の[演技教師]から学んでからでも遅くはありません!あなたの求めているモノが見つかるはずです。一緒に、演技を探究する皆さんをお待ちしています!
■貴重な機会ですので、お見逃しなく。ご応募をお待ちしています!
詳しい内容はHPまで!

●定員:25名
●期日:2017年8月9日(水)・10日(木)・11日(祝)・12日(土)
●時間:平日18:30~21:30、祝土 14:00~18:00
●受講料:一般・学生 30,000円(税込)
●会場:フラッグスタジオ(大阪・阿波座)

○お申し込み
『シアター・コミュニケーション・ラボ大阪(TCL大阪)』のホームページにアクセスしてください。
○お問い合わせ TCL大阪事務局 こちらのメール

(八木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

演劇映画ユニット松田真子 ワークショップ参加者募集

演劇映画ユニット松田真子(まつだまさこ)主宰・太田真博監督の過去作品が一挙上映される<太田真博監督大特集!~ほぼ全作一挙上映~>@M's Cantina (エムズ・カンティーナ)を記念し、太田真博監督新作長編映画のオーディションを兼ねたワークショップを開催いたします。

■日程:2017年7月28日(金)、31日(月)、8月1日(火) 連日 13:30~16:30
■参加資格:16~45 歳位までの男女で『園田という種目』上映時のQ&Aをご一読いただいていること。
■会場アクセス:東京都世田谷区 小田急線千歳船橋駅徒歩7分(ご参加いただく方に別途詳細お伝えします)
■受講料:6000円(3日間)
※1日単位での参加も可能です(1日2500円)
※3日間フルの参加希望か、単発参加希望(の場合には参加希望日も)か、 ご応募の際に明記してください。

■応募方法:メールにてプロフィール(形式自由)・写真 2 点(バストアップ・全身)を送付してください。
※1)ご氏名 2)ご連絡先 3)生年月日 4)身長体重スリーサイズ 5)芸歴(ある方のみ) は必ずお書き下さい。
■ご応募・お問合せ先: こちらのメール
■締切:7月24日(月) ※お申込み3日後までに順次折り返しご連絡いたします。
■下記作品の出演者を募集中
『親友オーディション(仮)』...長編。親友がいて当たり前の時代、よりスペックの高い親友を求め右往左往する人々の話。2017年秋冬より順次撮影予定。メインキャスト含め募集中。
『愛みたいな(仮)』...長編。男女5人が手を伸ばしようやく触れられたのは、愛みたいなものに過ぎなかった。2018年春夏より順次撮影予定。メインキャスト含め募集中。
※他短編作品等へご出演依頼の可能性有。
■太田真博プロフィール
1980年東京都出身。舞台役者・TVCMディレクターなどの経験を程よく活かし映画制作中。『笑え』(福井映画祭2008グランプリ)、『LADY GO』(山形国際ムービーフェスティバル2010グランプリ&最優秀俳優賞)、『園田という種目』(SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編部門ノミネート、福井映画祭2016長編部門グランプリ)などを監督。
■<太田真博監督大特集!~ほぼ全作一挙上映~>について詳しくは当方ブログ記事にてご確認いただけます。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

studio-TATE (殺陣・ダンス・演技道場)CM・舞台・映画などメジャー作品に出演者多数の本格ワークショップ!!

【2.5次元舞台・ハリウッド映画・大手芸能プロダクション所属希望者に必見】 CM・舞台・映画などメジャー作品に出演者多数の本格ワークショップ!!プロの俳優やタレントになるために必要不可欠な殺陣・演技・ダンス・擬斗・殺陣ダンスの5コンテンツを一挙に習得可能な特別稽古会 (東京・大阪)

【7月23日(日)に5科目完結ワークショップ開催決定!! ~CM・舞台・映画などのメジャー作品に出演者多数~】
一流の俳優・タレント・声優になるために必要不可欠な5コンテンツ(5科目)を学べるワークショップを開催いたします。2.5次元舞台・ハリウッド映画・大手芸能プロダクション所属を目指されている方におススメのワークショップです。オーディションを受ける前に、事務所に入るために習得しておかなければならない技術を一挙にお伝え致します!!
5科目とは、
・『殺陣 (侍忍者アクション、刀槍を使ったアクション)』
・『ダンス (コンテンポラリー、ジャズ)』
・『演技 (シーンスタディー、海外演技メソッド)』
・『殺陣ダンス (刀を使った踊り、侍ダンス)』
・『擬斗 (ヒーローアクション、現代アクション)』
この5コンテンツが習得できれば、
・オーディションの合格率が格段と上がります!!
・大手芸能プロダクションに所属が可能になります!!
・プロの俳優やタレントとして活動の幅が広がります!!
また、レッスンに通われている方は、映画・舞台・CMなどのメジャー作品に出演が続々と決定されています。studio-TATEのレッスンを受けて、出演のチャンスを掴みましょう。大手芸能プロダクションや老舗劇団が御用達の本格スタジオです!!
講師は、プロの殺陣師・振付師・演出家の先生に来て頂いております。映画や舞台の現場で実際に求められる技術をプロの講師から直接指導をして頂けるのも、オーディション合格率が格段に上がる秘訣です!!
通常ならば\25,000円の受講料がかかりますが、今回は特別に\10,000円のみで受講して頂けます。8名様限定になります。理由は、この投稿の下記に載せておりますので、ご参照下さい。
なお、人気ワークショップのため毎回キャンセル待ちが続出している状況ですので、定員になり次第締め切らせて頂きます。何卒ご了承下さい。
詳細は、ウェブサイトを検索!!

【5科目完結ワークショップ】
・日時: 2017年7月23日(日)16:00~21:00(1日完結、8名様限定)
・会場: studio-TATE 東京スタジオ(JR『高円寺駅』北口下車徒歩6分、『座・高円寺』から徒歩1分)
・料金: お1人様\10,000円(入会金や登録料は必要ありません)
・持ち物: 動きやすい服装、タオル、ドリンク(木刀や帯などは無料でお貸し致します)
・対象者: 現役の俳優から初心者の方まで参加可能です(経験、性別、所属に関係なく参加可能です。メジャー映画や商業演劇で活動をされているプロの方、小劇場や自主映画で主に活動をされているセミプロの方、殺陣やダンスの初心者の方、最新のエンターテイメントを趣味や特技にしたい一般の方、養成所やスクールに通われている芸能人の卵の方などが大勢通われています。事務所の所属有無に関係なくご応募可能です)
・レッスン内容: プロの俳優として必要不可欠な5科目を1日で全て学んで頂きます
(『殺陣』『ダンス』『演技』『擬斗』『殺陣ダンス』の5コンテンツを一挙に習得して頂きます。オーディション対策も併せて行います)

・申し込み先: ウェブサイトの『ご予約・お問合せ』フォームからお申し込み下さい(締め切りは2017年7月20日夜23:59迄です。なお、人気ワークショップのため毎回キャンセル待ちが続出している状況ですので、定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承下さい)

【7月30日(日)に殺陣・擬斗・演技の大阪ワークショップ開催決定!!(大阪教室)】
関西にいながら東京の最高峰のレッスンが受けられる機会を設けました。東京からプロの演出家や現役のアクション監督をお招きして、月1回大阪で指導して頂きます。
ー演技殺陣ワークショップー
【日程】7月30日(日)
●11:30~13:30→ 『擬斗基礎ワークショップ (ヒーローアクション、現代アクション、刑事アクション、ボディーアクション、現代擬斗などの基礎)』
●14:00~16:00→ 『殺陣基礎ワークショップ (侍忍者アクション、時代劇アクション、刀槍アクション、合戦アクション、時代殺陣などの基礎)』
●16:30~18:30→ 『擬斗ワークショップ (ヒーローアクション、現代アクション、刑事アクション、ボディーアクション、時代殺陣と現代擬斗)』
●19:00~21:00→ 『殺陣ワークショップ (侍忍者アクション、時代劇アクション、刀槍アクション、合戦アクション、現代擬斗と時代殺陣)』
【料金】\3,000円(大阪教室は只今入会金や登録料は無料キャンペーン中です!!各ワークショップ\3,000円だけで受講して頂けます。10名様限定)
【レッスン内容】
・擬斗基礎ワークショップ(入門)→ヒーローアクション、ボディーアクション等の現代アクションの基礎を学んで頂きます。未経験者の方や初心者の方から参加できる内容になっております。特撮戦隊もののアクションや刑事ドラマの格闘シーンを中心に稽古をします。1vs1の簡単な立ち回りから練習し、1vs3等の複数人を相手にする実践的なアクションシーンを練習することで、映画や舞台などのプロの現場で通用する技術を培います。現代擬斗の初心者の方には、殴り方や蹴り方の基礎から丁寧に指導をいたしますので、ご安心下さい。
・殺陣基礎ワークショップ(入門)→侍忍者アクション、刀槍アクション等の時代劇アクションの基礎を学んで頂きます。侍の決闘シーンや忍者の合戦シーンを中心に稽古をします。1vs1の簡単な立ち回りから練習し、1vs3等の複数人を相手にする実践的なアクションシーンを練習することで、映画や舞台などのプロの現場で通用する技術を培います。時代殺陣初心者の方には、刀の握り方や振り方の基礎から丁寧に指導をいたしますので、ご安心下さい。
・擬斗ワークショップ(初級)→ヒーローアクション、ボディーアクション等の現代アクションの技術を培って頂きます。特撮戦隊ものの戦闘シーンや刑事ドラマの格闘シーンを中心に稽古をします。1vs1の簡単な立ち回りから練習し、1vs10等の複数人を相手にする実践的なアクションシーンを練習することで、映画や舞台などのプロの現場で通用する技術を培います。また要望に応じて、アクロバットの基礎も学んで頂きます。受身・側転・バク転などアクション現場で必要とされるアクロバット基礎を練習して頂きます。実践かつ本質的なクラスですが、擬斗初心者の方には、殴り方や蹴り方の基礎から指導をいたします。
・殺陣ワークショップ(初級)→侍忍者アクション、刀槍アクション等の時代劇アクションの技術を培って頂きます。侍の決闘シーンや忍者の合戦シーンを中心に稽古をします。1vs1の簡単な立ち回りから練習し、1vs10等の複数人を相手にする実践的なアクションシーンを練習することで、映画や舞台などのプロの現場で通用する技術を培います。また要望に応じて、アクロバットの基礎も学んで頂きます。受身・側転・バク転などアクション現場で必要とされるアクロバット基礎を練習して頂きます。実践かつ本質的なクラスですが、殺陣初心者の方には、刀の握り方や振り方の基礎から指導をいたします。
※注意事項※
中級以上は、プロ育成クラスになります。中級以上のクラス受講には、担当殺陣師や担当監督の許可、もしくは、所属事務所の推薦状などが必要になります。著名芸能人様も多数通われており、お稽古レベルのクオリティーを維持するために、完全許可制とさせて頂いております。初回の方は、中級以上のクラスにお申し込みを頂けません。予めご了承下さい。初めての方は、入門または初級から受講をして頂きます様お願い致します。
【クラス選択について】
・『殺陣ワークショップ』『擬斗ワークショップ』『殺陣基礎ワークショップ』『擬斗基礎ワークショップ』の4クラスを併せて受講されることをお勧め致します。4クラスは各々関連した内容になっており、また、4クラスを同時に受講されると飛躍的に技術の習得が早くなるようにプログラムを組んでおります。
【会場】
・天王寺区民センター  (大阪市営地下鉄『四天王寺前夕陽丘駅』下車徒歩1分)
・港区民センター  (JR大阪環状線『弁天町駅』南口下車徒歩7分)
・旭区民センター  (大阪市営地下鉄『千林大宮駅』下車徒歩10分)
【持ち物】動きやすい服装、運動靴、タオル(木刀や帯をお持ちでない方は無料でお貸し致します)
【参加対象者】
・俳優やタレントとして活動されている現役の方
・養成所やレッスンに通われている俳優声優の卵の方
・小劇場や自主映画で活動されているセミプロの方
・映画や舞台に興味のある方
・時代劇や戦隊ヒーローが好きな方
(経験や性別に関係なく参加して頂けます。事務所所属の有無に関係なく受講して頂けます)

【申し込み先】ウェブサイトの『ご予約・お問合せ』フォームからお申し込み下さい(締め切りは7月27日夜23:59までです。なお、たいへん人気クラスで毎回キャンセル待ちが続出している状況ですので、定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承下さい。『大阪ワークショップ参加希望』とご明記下さい。事前申し込み制ですので、参加希望の際は必ずご連絡下さい)

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東] [近畿]

雑文7/15

東京に出張しています。

朝はやく空港にいったのですが、飛行機が遅れて最初に間に合いませんでした。かんべんしてほしいです。

行き帰りがすごい暑くてどうなるかと思いましたが、乗り合わせた人におごってもらいました。誰だか知らないけどいい人でした。

あとはいつもの定宿でゆっくりしています。

| Category: [雑文]

2017年7月14日

すこやかクラブプレゼンツ 『真夏のたちかわ怪奇クラブ』

総合演出 うえもとしほ
出演 馬場ローア 鵜沼ユカ 向原徹 (以上、すこやかクラブ)
中村理 加藤律 たけてつたろう(馬喰町バンド) 村上哲也(Theatre Ort) 佐久間文恵 酒井将義 山岡よしき タカハシカナコ 甲斐美奈寿 野瀬山瑞希 北側義彦 砂川曜平
哲学対話:幡野雄一(28日のみ)
舞台監督:河内哲二郎
花子と太郎の部屋美術:笠原麻美
オバケのカオハメ制作担当:Chalk2U
スタッフ:たちかわ創造舎のみなさま
スペシャルサンクス 石原夏実、笛木かなえ(以上、すこやかクラブ)、OGW、シェアオフィスメンバーのみなさま
主催すこやかクラブ
共催たちかわ創造舎
★立川市旧多摩川小学校有効活用事業


日時
7月28月(金)19:00~21:00(前夜祭)
7月29日(土)15:00~19:00(時間内は出入り自由)
※29日は19:30~屋上で打ち上げ花火を観賞できます。
料金 28日 大人1000円 立川市在住、在勤の方 500円 中学生以下300円
29日 大人1500円 立川市在住、在勤の方1000円 中学生以下300円
7月28日を前夜祭 7月29日をメインイベントデイといちづけて開催いたします。
7月29日は15:00~19:00の開催時間内なら出入り自由です!!主な会場はたちかわ創造舎の2階。お客さまはタイムテーブルを片手にさまざまなだしものやインスタレーションなどを自由にみてまわれます。
15:00~ゾンビの開会式(校庭)
17:10~中間式(2階)
18:45~オリジナル盆踊り"怪奇音頭"(屋上)
など、その時一度きりのスペシャルタイムもございます。
ほかにも、タイムテーブルに書いていない、突発的なパフォーマンスも起こるかも!?とゆうか起こります!!
・ゾンビメイクワークショップ
・盆踊りレクチャー
など、参加型企画もございます。
19:20~は屋上にて、昭和記念公園の打ち上げ花火を観賞できます!!!
28日は19:00~21:00の開催
29日のだしものから、メインパフォーマンス4つをチョイスして上演。お客さまをご案内し、みんなで観賞します。観賞後は特別企画『オトナの学級会』を開催いたします。学級会の進行役は小学校などで"哲学対話"を開催している幡野雄一さん。みんなで哲学対話をいたします。
・両日、お酒やお飲み物の販売もございます。
会場 たちかわ創造舎 (東京都立川市富士見町6-46-1)

 東京にて、すこやかクラブプレゼンツ 『真夏のたちかわ怪奇クラブ』が上演されます。
 「真夏の小学校を貸しきって、歌と踊りと演劇のお祭りさわぎ!職員室や教室で学校やオバケを題材にしたパフォーマンスやインスタレーションを繰り広げます。ゾンビの開会式や屋上でオリジナル盆踊りなど、キミョウキテレツ真夏のお祭りフェスティバル」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

劇団仲間 大人も子どもも劇団仲間のサマースクール2017年8月

劇団仲間では8月に大人から子どもまで参加できるワークショップを開催します。ご予約はお電話にて承っております。
tel 03-3368-4623
各回5名以上で開講 定員になり次第締め切ります。お気軽にご連絡ください。

会場:劇団仲間アトリエ
中野区中央2-54-10
JR中野駅 東中野駅 地下鉄中野坂上駅徒歩15分
中野駅南口より京王バス64系統渋谷駅行き
堀越学園バス停下車徒歩2分

中学生以上の部
演劇ゲームをしたり、劇団で実際に使っている脚本でワンシーンを作ったり、物語の構成や人との関係の作り方をさぐりましょう。普段関わらない人たちの交流の場にもなればと思っています。お気軽にご参加下さい。
対象:中学1年生から
期間:2017年8月15日16日17日18日
各回:13時~17時
費用:各回2000円
担当:劇団仲間演出部

小学生の部
おめんを作って、劇団仲間で遊ぼう!かなしいとき、うれしいとき、たくさんのきもちをあらわしてみよう。おめんをかぶるとどうなるかな。うごきまわってみよう!おめんでどんなことができるかな?
対象:小学6年生まで8未就学児は要相談)
期間:2017年8月21日22日23日24日
各回:13時~15時
費用:各回1000円 親子1500円
担当:劇団仲間女優

持ち物 保険証のコピー、飲み物、動きやすい服
注意事項 ワークショップ中、劇団内でおこった事故、遺失物の賠償責任はいっさいおえません。 お顔の見えない状態の写真を宣伝写真として使用する場合があります。
頂いた情報に基づき、今後のワークショップの案内もさせて頂きます。
今後の案内が必要ない場合はお電話にてご連絡下さい。速やかに情報削除を致します。

しめきり:前日まで(定員になり次第締め切り)
お問い合わせ:こちらのメール
劇団仲間ホームページ

(八木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

別世界カンパニー 未来版シェイクスピア『ロミオ&ジュリエット~世界最後の島~』キャストオーディション

主役を含むメインキャストを大募集!
名作をドラえもんの声で有名な水田わさびの声と共に、核戦争後の未来を大胆に描く!

2017年10月にサンモールスタジオにて上演される別世界カンパニープロデュースの舞台『未来版シェイクスピア『ロミオ&ジュリエット~世界最後の島~』』では、主役のロミオやジュリエットを含むメインキャストを募集している。本作品の原作はW・シェイクスピア、脚色・演出を務めるのは、元蜷川カンパニーの伊木輔、声とナレーションでアフレコ出演するのはアニメ『ドラえもん』のドラえもんの声で有名な国民的人気声優・水田わさびである。
核戦争によって滅んだ世界、生き残った人達は互いを寄せ合うように世界で唯一安全な場所へ移り住む。その美しき島の名前は[ヴェローナ]破滅する世界の中、絶海の孤島を舞台に哀し い運命を背負いそれでも愛を確かめ合うロミオとジュリエット。
水田わさびの声や語りと共に、あのW・シェイクスピアの名作『ロミオ&ジュリエット』が、台詞・物語はほぼそのまま、時空を越え今、ついに未来に蘇る!

【主催】別世界カンパニー
【資格】小学生以上の男女。
・経験不問
・プロダクション等の所属者は承諾を得ること
・未成年者は保護者の同意が必要
【方法】
◯WEB:ホームページより。
◯郵送:プロフィールに写真2枚(3カ月以内に撮影した上半身・全身各1枚)を貼り付け、郵送。
〇宛先 :〒161-0034 東京都新宿区上落合1-30-14 大関ビル3階 別世界カンパニー総合事務所『ロミオ&ジュリエット~世界最後の島~』キャストオーディション係
【締切】8月20日(日) 21:00(郵送は同日消印有効)
【問合せ】◯E-mail:こちらのメール
【選考の流れ】
第1次審査=書類審査 ※通過者にのみ連絡
第2次審査=面接・実技
■日程:8月27日(日)
■会場:都内
■審査料:1000円
※やむを得ない場合のみ、日程の変更可。
○チケットノルマあり(4,500円×0~27枚)、ノルマ以上はバックマージンあり。(1人につき1,350円バック)
【合格後】顔合わせ・稽古に参加。本番舞台に出演する。
<日程>
・顔合わせ・稽古:9月3日(日)より。週に2回程度オフあり。稽古時間は各自の予定を考慮可。
・劇場入り:10月2日(月)
・ 本番:10月4日(水)~10月9日(月・祝)

(高島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

座キューピーマジック11月公演出演者募集!

題名:『道化師の森』
公演日程:11月15日~19日
劇場:下北沢小劇場楽園
締め切り:9月30日

絶頂期を急降下したひとりのコメディアン。仕事とも、奥さんとも、娘とも、愛人たちとも上手くやっていけなくなった男は、体を壊して入院してしまいます。それは、ある昼下がりのことでした。病室にひとりの掃除婦が訪れたことがきっかけで、時間のひずみが生じ、50年前の実家の映画館にタイムスリップしてしまいます。若かった頃の母親と再会した男は、ずっと思い残してきた、ある事実を確かめようとするのですが......。
 『台詞はうんこだ!』ユニークな演技論を展開する田窪一世による、オリジナルヒューマンコメディ。観客に向って表現するのではなく、むしろ観客がアパートの一室を覗き見しているような、そんな感覚になれる舞台を目指しています。
今回の募集は男女優数名。年齢は18歳~35歳まで。経験不問。チケットノルマ有り。興味を持っていただけたら、まずご連絡ください。こちらから台本、詳細書類を郵送します。その上でご検討をお願いします。

こちらのメールに、お名前、年齢、郵便番号、住所を明記の上、写真を添付してお申し込みください。
公式ホームページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/14

やっと講義が終わったので、お仕事がんばろうと思います。

1つやっかいなのを片付けて、次にかかろうとしましたが時間がなくなりました。

明日から学会で出張してきます。たぶん更新はすると思います。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2017年7月13日

東京バビロン演劇祭2017参加作品bug-depayse2017公演『使者たち』

◯総合演出:宗方 勝(bug-depayse)
◯原案:大嶋 浩 / 宗方 勝(bug-depayse)
■キャスト 野澤 健(bug-depayse) 正村 暢崇 飯川 和彦 杉浦 淳子 竹内 麟太郎 中島 侑輝 高橋 志緒 大嶋 浩
※出演を予定していました田所久美子さんですが、急遽降板することになりました。
■映像出演 杉浦 英俊 NPO法人CILひこうせんの利用者の方々
■スタッフ
演 出:宗方 勝(bug-depayse)
ドラマトゥルク:大嶋 浩
映像監督:中島 侑輝
映像提供:瀬川 哲朗
音響監督:藤本 一郎
照明監督:安達 直美
舞台監督:土田 秀吾
スチール写真:元木 みゆき
宣伝美術:オー・サンクス
制 作 :坂入 友里香(戯曲本舗)
五十嵐 奈緒
協 力:NPO法人CILひこうせん
風香(ASK)
東京バビロン
制 作:bug-depayse
スペシャルサンクス 阿部 慎一郎(レティクル座) 立正大学ボランティアサークル『こんぺいとう』


■公演日時 2017年8月4(金)~8月6日(日)(全4ステージ)
8月4日(金)19:30
8月5日(土)14:00/18:30☆
8月6日(日)14:30☆
チケット:【一般】前売3,000円/当日3,500円(全席自 由)
【学生・障がい者共】前売2,000円/当日2,500円
※学割・障がい者割引共に要予約
※障がいのある方は障がい者手帳を、学生の方は学生証をご持参ください。受付時に確認させていただく場合があります。
※受付・会場は開演の30分前です。開演直後は演出の都合上、入 場をお待ちいただく場合がございます。お早めにご来場ください。
※☆マークの回は終演後にアフタートークを行います。
■公演会場 シアター・バビロンの流れのほとりにて 東京都北区豊島7-26-19 ※地下鉄南北線王子神谷駅徒歩12分
■ご予約・お問い合わせ ウェブサイト または、制作・坂入 こちらのメールまで [1]氏名(ふりがな)[2]日時 [3]券種 [4]枚数 [5]備考を明記の上お送りください。


bug-depayse 2001年に主宰の演出家、宗方勝が発足。様々なアーティストと のノンジャンルな表現形式の作品を発表している。作品発表以外に も舞台芸術系 アートイベント『ナンゾザランヤ』も企画・運営している。
bug-depayse HP
宗方勝(bug-depayse)bug-depayse主宰。演出家。20代の頃から絵画・写真・映像・イベントディレクターなどの制 作活動を行っている。2001年~演劇作品の創作活動を始め、2002年bug-de payseを立ち上げ現在に至る。現在は、演劇・ダンス・映像・音響・美術など多ジャンルをミクス チャーしたパフォーミングアーツの作品を発表している。
大嶋浩(写真批評)
主な論考に『バロック的姿態の美学』( 伊島薫写真集『死体のある21の風景』解説)、『記録と記憶、そ して忘却』(小林のりお論『美術手帖』2 0 0 4 / 6 月号)、『沈黙の叙法』( 新正卓写真集『A R A M A S A T a k u P h o t o g r a p h s 』解説)、『いかにして写真を救うか』(『来るべき写真家 中平卓馬』所収)、『震災写真-表象不可能なものへの希 求』(『neoneo』01)他多数。宗方と共同で企画・原案を 担当する。

 東京の劇団bug-depayseが、2017公演『使者たち』を上演いたします。
 「死者の国からひとりの使者がやってくる。いかなるメッセージを携え、誰のもとに遣わされた使者なのか。生の国をさまよいながら、やがて使者は自らがひとつの問いと化し ていく。障がい者とは何者か、障がい者こそが聖なる問いを託された使者で はないか。障がい者の存在を問うことは、社会のあり方を問うことである。メディアの限界を突き崩しつつ、神経系統を直に刺激する問題作。実際に、車椅子の障がい者・小人症の表現者も出演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


bug-depayseホームページ


(坂入さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇弾☆ムーチョ・モーヂョ10月舞台追加オーディション決定!

出演者オーディション開催!追加オーディションを行います!

◎2017年8月7日(月)17:30~21:00(うち2時間程度)
スケジュールが合わず、前回のオーディションに参加できなかった応募者のために追加オーディションを設定いたしました。合わせて、若干名新たな応募も受け付けます。(若干名募集:定員になり次第、締め切りいたします)
下記要項をご確認の上、メールか郵送でご応募ください!
詳しくは、こちらのウェブサイトをご覧下さい。

☆脚本家・鴨義信が新たに立ち上げる、劇弾☆『ムーチョ・モーヂョ』のゼロ公演決定!オーディションを行います!
2018年7月 劇団旗揚げ公演@吉祥寺シアターも決定!下記を参照の上、郵送もしくはメールにてご応募ください。応募受付後、オーディション詳細をご連絡いたします。

□募集 20歳以上60歳位までの男女(自称) 経験不問!
標準語のみでなく、関西弁、広島弁を話せる方も特に募集します。
※チケットノルマなし。 ※チケットバックあり。

□公演概要
2017年10月24日~29日
会場:SPACE雑遊(東京・新宿)
脚本・プロデュース:鴨義信
脚本・演出:細野辰興
オリンピックを数年後に控えた昭和時代の広島を舞台に、一般市民をも巻き込んだ仁義なきヤクザ抗争に対して、『暴力追放キャンペーン』を掲げて立ち上がった新聞記者と市民たちの戦いを描く、社会派ブラックコメディ。
□会場:東京都内(時間・場所等は、応募された方に詳細をお知らせします)
参加費無料。

□応募方法
・PC/スマートフォンから応募の場合
こちらのメールにてご応募ください。
メール本文に応募事項を明記もしくはプロフィールを添付して送信してください。
・郵送での応募の場合
応募要項と写真2枚以上(全身・顔アップ)もしくはプロフィールを同封して、下記宛先に郵送してください。
応募要項 氏名/カナ/性別/生年月日(西暦)/年齢/電話番号/メールアドレス/住所/応募動機/経歴や特技など
郵送応募宛先 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町25-18 NT渋谷ビル7階 クォーボ・ピクチャーズ 10月公演オーディション係

◯スタッフも同時募集! 演出助手、照明、音響スタッフも募集します。経歴書を郵送もしくはメール添付にて応募ください。
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町25-18 NT渋谷ビル7階 クォーボ・ピクチャーズ 10月公演スタッフ募集係

演出:細野辰興 映画監督/日本映画大学 准教授。
今村プロダクション映像企画を振り出しにディレクターズ・カンパニーズで助監督時代を過ごし、今村昌平、長谷川和彦、相米慎二、根岸吉太郎の4監督に師事する。映画『シャブ極道』(主演:役所広司)、『竜二Foever』(出演:高橋克典・香川照之)、『燃ゆるとき』(主演:中井貴一)などで注目を集める。ジャンルに捉われず社会性のある骨太なエンターテインメント作品を発表している。2010年からは創作の場を演劇にも広げている。最新作は『貌斬り KAOKIRI ~戯曲 スタニスラフスキー探偵団より』。
脚本:鴨義信
脚本家/(株)クォーボ・ピクチャーズ代表
広島県出身。日本映画学校(現・日本映画大学)卒業後に渡米し、映画や舞台、CFの制作に携わる。帰国後の'99年に『安藤組外伝 群狼の系譜3』(成田裕介監督)で脚本家デビュー。その後、映画、TVドラマ、アニメ等、様々なジャンルの脚本執筆に携わる。脚本家・真辺克彦と脚本ユニット、"公園兄弟"としても活動している。脚本以外にも企画制作会社である株式会社クォーボ・ピクチャーズの代表を務める。
主な脚本作品など、詳細プロフィールはこちら
主催:株式会社クォーボ・ピクチャーズ
脚本家の鴨義信が代表となり2011年8月に設立。これまでに2本の劇場公開映画を制作・配給する。映画制作だけでなく、舞台や番組企画、海外での映像作品制作・提携など広く展開している。


(石戸さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

BGP(ビッグガールズプロジェクト) 背の高い女性グループです!決定メンバーは現在1名

劇団BGP【ビッグガールズプロジェクト】
劇団員、メンバーを大募集です!現在メンバーは、1名のみ。今年、LAへの研修も行いました!


日本の芸能界は俳優やアイドルの低さにあわせて小柄な女性が重宝される傾向にあります。一方で、大きな女性はついサブキャラになりがちで、主役を張れる機会はありません。BGPは、日本ではなく、世界をターゲットにチャレンジしてみたいという女性を募集しています。背の高い女性(155cm以上)志の高い女性(1名のみ、背の低いメンバーを入れる予定です)を募集します。
欲しいのは小手先の技術ではなく、度胸と愛嬌。何事も吸収しようとする素直さです。国籍は問いません。目標は2020年。東京五輪までに人気のタレントを輩出すること。そのためにも、人前に立つこと。お芝居、ダンス、歌、ポージングの訓練が基本となります。
オーディションや稽古、一度きりでも構いません。まず、お気軽にご連絡ください。
詳細はこちら


(里中さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

IMワークショップ企画 ●富良野塾1期生・石井信之の実践的ワークショップ!

富良野塾の第1期生として倉本聰に師事した石井信之のワークショップ。TV・映画・舞台など、多様な作品の脚本・演出を手がけてきた石井がその中で培ってきた演技の在り方を伝えます。基本的には与えられた台本を読む、解釈する、演じる...というWSになります。

●プロフィール
石井信之。脚本家・演出家。東京生まれ。1984年から2年、倉本聰主宰の富良野塾第1期生として脚本や演技を学ぶ。1986年、NTV系列『恋する時間です』にて脚本家としてデビュー。『世にも奇妙な物語(23分間の奇跡)』(フジ)『ゴリラ・警視庁捜査第8班』(テレビ朝日)『新・天までとどけ』(TBS)『駿馬の丘』(NHK)など単発や連続ドラマ、2時間ドラマを書く。他にラジオドラマ・映画脚本、ライターワークショップ開催や官公庁での講演の他、役者の真似事も少々。2002年に富良野塾の後輩らとともに、演劇ユニット『ミノタケプラン』を旗揚げ。以降、外部の団体も含めて舞台の脚本と演出を担う。近作は6月28日~7月2日まで中野・劇場MOMOで上演された『走れ、OLD GIRL!』(ランタンルージュ)。

●日程 2017年 8月 6日(日) 
●時間 18:00~21:30 
●参加費 1000円
●対象 18歳以上の男女(演技未経験者不可)
●定員 10名前後(先着順となります。応募者多数の場合は参加をお断りすることもございます)
●会場 東京都豊島区(参加者には詳細をお知らせいたします)

●応募方法
下記をご記入の上、こちらのメールにてお申し込みください。
【1】お名前(ふりがな) 【2】年齢 【3】性別 【4】電話番号 【5】メールアドレス 【6】所属(ない場合フリー)演技経験 【7】特技、備考(任意)
◆お申し込み後、3日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがもう一度ご連絡ください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、『 donkura103ten@gmail.com 』からのメールを受信できるよう、設定してください。

IMワークショップ企画
協賛『ミノタケプラン』

(森下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/13

さっき待望のシャーロック4みました。ヘビーな展開でした。つらい。

その前にフレッシュオールスターみてきゃっきゃしていたのに。

| Category: [雑文]

2017年7月11日

劇団アニマル王子 番外公演vol.6『班女 HANJO』

原案:世阿弥『班女』
脚本・演出:松野正史
【CAST】
金菱花子・・・・・河合優
江口公義・・・・・吉山博海
由井秀臣・・・・・森ひであき
京橋知美・・・・・井家久美子
輝美・・・・・・・・・なかがわあつこ
窯同康夫・・・・・谷口正人
由井佳奈美・・・小林千紘
笹川蓮・・・・・・・大友沙季
順子ママ・・・・・古家後里恵
あずまや 叶江透 佐野実紀 城谷美沙里 高橋春香 西原亜依美 谷田川マリコ 藤堂五作 土門勇斗


【日程】2017年9月13日(水)~17日(日) 全9stage
13(水) 19:30
14(木) 14:00☆/19:30
15(金) 14:00☆/19:30
16(土) 14:00/19:00
17(日) 13:30/17:30
※開場は開演の30分前です
※☆は平日昼割の回です
【劇場】シアター・バビロンの流れのほとりにて 〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19 東京メトロ南北線『王子神谷駅』徒歩12分
【チケット】前売:3000円 当日:3500円 平日昼割:2700円
チケット予約フォーム
※お目当ての役者がいましたら備考欄に役者名の記載をお願いいたします

 東京の劇団アニマル王子が、番外公演vol.6『班女 HANJO』を上演いたします。
 「花子の中には15人の花子がいる 昭和50年代 東京・国分寺 スナックに勤める金菱花子の前に現れた、出張中の男 由井秀臣 惹かれあう二人 しかし秀臣は、出張を終えて花子の元から離れていった また戻って来るという言葉と、一本の扇子を残して 花子は待った 秀臣の残した扇子を見つめながら 待って 待って 待って待って待って待って それは一人では耐えられないほどに 花子の中には15人の花子がいる 秀臣を探し続ける花子は、いつしか新宿 歌舞伎町の雑踏の中に立っていた 乱雑な光と喧騒に包まれて、秀臣を探す すれ違う人々全てに声をかける 『秀臣さんを知りませんか』 戻らない男 喧騒の街で生きる人々 不可思議な夢を見る男 失った男の知らぬ顔を探る女 知る女 紡がれる物語の中、様々な顔が去来する 花子の中には15人の花子がいる
 能の『班女』を元に劇団アニマル王子がお送りする、生きるために、愛し続けるために、心を分けた女の物語。更に今回はこの班女 池袋演劇祭参加作品となります!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

(劇)池田商会企画 瀧猫亭「ホシノキョウダイ」

■作・演出 瀧本雄壱
■出演 久保大輔 瀧本雄壱 安倍祐馬 三原宏史 永井順也 矢野真由美 松本裕子 山中麻美 松山彩香 高橋来人 藤野大成 木原菜摘 工藤真由美 小嶋めぐみ 的場翔平 田中文萌
■後援 福岡市・(公財)福岡市文化芸術復興財団・NPO法人FPAP・吉塚地蔵尊世話人会
■助成 (公財)福岡市文化芸術復興財団「FFACステップアップ助成プログラム」
■協力 ホシノキョウダイ後援会
■協賛 株式会社アンベル・丸衆興産株式会社


■日時 2017年10月7日(土) 13:00 / 18:00 2017年10月8日(日) 13:00
※開場は開演の30分前
■会場 パピヨン24ガスホール (福岡市博多区千代1-17-1 パピヨン24 2F)
■交通 地下鉄箱崎線「千代県庁口駅」 4番出口直結 西鉄バス「千代町」すぐ JR鹿児島本線「吉塚駅」 徒歩15分 駐車場 地下2F有料駐車場 (54台収容 30分・・・100円)
■料金 【日時指定・全席自由】 前売券 2,300円 当日券 2,800円 ※販売は開演の1時間前
割引券[要予約]  ペア券4,000円 ※2名同日時同時入場に限る
■チケット発売日 2017年8月1日
■予約・お問い合わせ 一般社団法人 劇団池田商会 制作部 TEL  092-753-7844 Mail  こちらのメール HP Twitter @ikedasyokai LINE@ID @nzk2423h

■(劇)池田商会 地域に根ざした演劇を、幅広い世代のお客様に楽しんでいただくため、2000年に結成。福岡を中心に時代劇、ホラー、コント、シチュエーションコメディーなど様々なジャンルの作品をコンスタントに上演。その他、インターネットラジオや動画配信など、演劇の枠にとらわれない、幅広いエンターテイメントを提供。2016年11月に一般社団法人 劇団池田商会を設立。これからも福岡の演劇文化を盛り上げるため、鋭意活動中です。

■瀧猫亭 九州の戦国時代を軸にした歴史作品を手掛ける瀧本雄壱の作・演出によるユニット。主に江戸時代を舞台とした従来の"時代劇"ではなく、戦国時代に生きる武将や民の戦いや人情を描く"時代物"とし公演を行っている。肥後に実在した戦国武将 犬童美作守頼安は、瀧本の先祖にあたる。瀧本が講師を勤める専門学校での学生による公演にも、時代物の作品を書き下ろし、精力的に作品発表をしている。「地元の歴史はもっと目を向けられるべき」という理念のもと、その活動は、歴史ファンにはもちろん、多くの地域団体から共感を得て、新たな地域活性化のツールとして注目されている。

 福岡にて、(劇)池田商会企画 瀧猫亭「ホシノキョウダイ」が上演されます。
 「天正14年7月27日筑前岩屋城にて、高橋紹運率いる763名の将兵達は全員玉砕を遂げた。史上名高い『岩屋城の戦い』である。合戦の攻め手、島津勢の中にその兄弟はあった。兄の名を星野中務大輔吉実、弟を星野民部小輔吉兼と言った。大軍の中にある彼らはまだ知らない。一月後、己達もまた高橋紹運と同じ運命を辿る事になるという事を・・・。これは『岩屋城の戦い』の陰に隠れ、あまり知られる事がなかったもう一つの玉砕戦。『高鳥居城の戦い』に挑んだ300名の男達の物語である。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL 092-753-7844、こちらのメールまで。


(劇)池田商会ホームページ

(久保さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

立花座「幸福のとき」

作・演出:原作:莫言、脚本・演出:立花里美
キャスト:赤池盆、廣井若葉、青目朋子、広瀬慎一...他


日時:2017年8月5日(土) 15:00会場/15:30開演
場所:清水マリナート 小ホール
料金:前売り:2,000円 当日:2,300円 学生・小人:1,000円

 静岡にて、立花座「幸福のとき」が上演されます。
 「目まぐるしい時代の変化に取り残された、とある鋳物工場の突然の閉鎖。誰もが自分が生きていくことに精一杯な日々を送る中、仕事一筋に生きてきた中年腕利き行員チャオは街に越してきた評判の悪い女に一目惚れてしまう。彼女の気を引こうとうっかりついた嘘で、彼女の義理の娘に職の世話をする約束をしてしまったチャオ。不器用なチャオと健気な盲目の少女を放っておけない元行員たちは......。
 今年の1月6日(金)~9日(月・祝)に東京芸術劇場シアターウエストにて上演され、コリッチ全国ランキング1位作品の再演です。立花座東京キャストが心を込めてお送りする感動ドラマの静岡サンクス公演を是非、劇場でご覧ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「5組10名様(1組につき2名様)にチケットプレゼントいたします!ご希望の方は、メールにて下記をご連絡ください。メールアドレス:こちらのメール 件名:『幸福のとき』チケットプレゼント 本文に ・ご住所・氏名・電話番号(いずれも代表者の方)を記載の上、お送りください。なお、抽選の場合は発送をもって発表とかえさせていただきます。」


(石山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東海]

劇団レトルト内閣 2018年1月にHEP HALLで行われる、劇団レトルト内閣次回公演(音楽劇)の出演者募集

劇団レトルト内閣は2001年の旗揚げ以来、音楽やパフォーマンスを通じて物語を伝えていく独自の表現スタイルを確立してきました。近年は、実在した人物や史実などを題材に人間ドラマを描くことで劇団としての幅を広げてきています。
4年ぶりのHEP HALLとなる第27回公演では、全編生バンド演奏による『音楽劇』を創作します。ときに感覚を共有し、ときに感性をぶつけ合えるような刺激的な出会いを、劇団員一同楽しみにしています。

【オーディション日時と会場】 ※下記いずれか1回ご参加ください。
(1) 2017年8月26日(土) 13:30~15:30
(2) 2017年8月26日(土) 16:00~18:00
(3) 2017年8月27日(日) 16:30~18:30
※各回定員15名程度。応募者多数の場合、書類選考を行います。
会場 / 大阪市立芸術創造館
(地下鉄谷町線千林大宮駅から徒歩約10分)
【応募資格】
・18歳~35歳の男女(高校生は不可)
・性別、職業、国籍、演劇や音楽経験は不問。劇団や事務所所属の方も可です。
・2017年11月から行われる稽古に参加できること。(応相談)
※11月は週3~4回程度、12月1月は週4~5回程度になります。
※時間帯は基本的には19時~22時です。土日祝は昼から行う場合もあります。
※稽古場は主に大阪市内になります。
【出演条件】
・チケットノルマは一切ありません。
・稽古場及び劇場への交通費は自己負担になります。

【オーディション内容】
(1) 書類選考 書類選考結果を8月14日(月)までに応募者全員にご連絡します。
(2) ワークショップ レトルト内閣の基礎稽古に一緒に参加していただく形式で行います。詳細は書類選考通過者にメールでお知らせいたします。

【応募方法】メールにて件名を『レトルト内閣オーディション』とした上で、『お名前』『年齢』『性別』『電話番号』『メールアドレス』『参加希望日程(第2希望まで)』『舞台経験(なくても可)』『応募動機』に『写真画像2枚(全身1枚、バストアップ1枚)』を添付してこちらのメールまでお送りください。画像の形式は問いません。
応募受付期間 2017年7月7日(金)~8月11日(金)
【携帯メールからご応募の方は必ず mail@retoruto.com からのメールを受け取れるように設定をお願いします】
ご応募頂いた方全員に、受付完了確認メールをお送りします。2~3日返信がない場合、
応募メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですが090-8466-5400までお問い合わせください。

【公演日程】2018年1月26日(金)~28日(日) HEP HALL
※1月24日(水)と25日(木)は劇場でのリハーサル日になります。
※オーディションに関するお問い合わせ
電話 090-8466-5400(カワチ) メールはこちら
劇団ホームページ


(川内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

志道塾【舞台/9月】本格時代劇 主役の坂本龍馬を含むキャストオーディション(7月28日締切)

第11回 志道塾プロデュース公演 大政奉還150周年記念『龍馬の時代』
☆出演者募集
〈あらすじ〉
『幕末』という様々な価値観が入り乱れた混沌とした時代に、自分の信念に従って命を燃やして生き抜いた様々な人間たちの熱い思いを、坂本龍馬の生き様を通して描きます。
○本番日程 9月7日(木)~9月10日(日) (全6ステージ予定)
○チケット 4000円(前売・当日共通) ※小中高生は半額(未就学児は入場不可)
○劇場 武蔵野芸能劇場
○応募内容 坂本龍馬ほか、メインキャストも含めて、全キャストを募集いたします。
○応募資格 18歳~35歳くらいまでの男女
・時代劇が好きで殺陣に興味のある方であれば経験は問いません。
8月から週5日の稽古に参加可能な方 ・多少のスケジュール調整は致します。・9月はほぼ毎日になります。
○ノルマなし ただし、ある程度のチケット販売に協力していただける方。
○ギャラあり チケットバック制

○開催日 7月29日(土)、30日(日)の13:00~ (面接、簡単な実技) ・参加費無料
○応募方法 メールもしくは郵送にて履歴書(芸歴書)に住所、氏名、年齢、特技、自己PRをご記入の上、写真(バストアップ)を同封し、下記アドレス(住所)までお送りください。追ってこちらからオーディションの詳細をお送りいたします。
○締切 7月28日(金)必着
〈ご応募およびお問い合わせ先〉〒157-0063 東京都世田谷区粕谷1-6-17 志道塾 第11回プロデュース公演『龍馬の時代』出演者募集係
【宛先】〒157-0063 東京都世田谷区粕谷1-6-17 『志道塾ワークショップ募集係』
メールアドレス こちらのメール
【志道塾HP】
【前回公演PV】

(深谷さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/11

今日は暑かったです。

明日の用意とかしていたら時間がすぎていきました。

英会話でオーストラリアにいくんだといったら、結構精密なプランを作ってくれました。たすかる~。

| Category: [雑文]

2017年7月10日

劇団ICHIGEKI☆必殺 vol.20【NIN×NIN×NIN】

★くノ一の日プロジェクト参加企画★


作・演出:イマダトム
◆CAST イマダトム 小川ともこ ばばばん (以上、劇団ICHIGEKI☆必殺)
大野弥生 鹿波るい 金子和稔(スズキプロジェクトバージョンファイブ) 小林彩乃 齋藤航 杉井キレ 高橋茉里 田村知佳(株式会社ゆーりんプロ) 矢口愛奈


2017/09/07(木)~10(日)@新宿シアターブラッツ
◆TIME TABLE
2017/09/07(木)~10(日) 《開場は30分前です》
07(木)19時
08(金)★▼14時/19時
09(土)▼14時/19時
10(日)★13時/17時
全7ステージ
・▼のマークの付いた日はスペシャルゲストを招いてのアフタートーク付き!
・★のマークのついたステージはオリジナル缶バッチ付き!
・『ジャミラさんが○○』
開演15分前に本編と一切関係ないひどくシュールな余興を予定しています。
※都合によりなくなる場合もございます。ご了承ください。
◆TICKET(日付指定・全席自由)
前売\2800/当日\3000 特典付き前売り券\3500(劇団サイトから予約。8月20日締め切り)
チケットのご予約はこちら

 東京にて、劇団ICHIGEKI☆必殺 vol.20【NIN×NIN×NIN】が上演されます。
 「くノ一しかいない『楠神の里』。そこに侵入する怪しい影二つ...。くノ一たちに奪われた秘伝の書を取り返すために、下っ端忍者たちが奔走する!くノ一との闘い、友情、恋、そして、やけに出てくる〇〇...果たして秘伝の書は取り戻せるのか!?ちょっと抜けてるくノ一達と、忍者がシアターブラッツを駆け巡る!?ICHIGEKI☆必殺がお送りするくノ一多めの一風変わった?忍者活劇!乞う、ご期待!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団ウェブサイトまで。


(ぱぱぱんさん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

12月エンタメ舞台BIG MOUTH CHICKEN出演者(キャスト・ダンサー・アクション)募集!!※ノルマなし

12月エンタメ舞台BIG MOUTH CHICKEN出演者(キャスト・ダンサー・アクション)募集!!※ノルマなし

【BIG MOUTH CHICKENとは】
小心者(CHICKEN)だけど、でっかいこと言って(BIG MOUTH)叶えていこうぜ!!という理念を持ったプロデュース企画ユニット。ファンタジーエンターテイメント、サスペンスコメディ、ミュージカル、イベント企画、映像企画など固定概念にとらわれないスタイルで日々挑戦する団体です。

冨澤十万喜(主宰)プロフィール
劇団スーパーエキセントリックシアター研究所出身。『Fighting Beauty Studio』アクションインストラクターとして数多くの生徒にアクロバット、殺陣、現代アクションを指導。近年では映画の脚本、監督、ファッションショーの演出、イベントのショーケースのプロデュース等でも活躍の場を広げている。

BIG MOUTH CHICKEN produce vol.13,14 本公演ー sound edition ー【blank of WALTZ】【no melody BOLERO】
2017年12月6日(水)~10日(日)
ザ ポケット(中野)

結成5周年を迎え波に乗るBMCが、プロデュース公演13、14作品目として二作品同時公演。今回の【blank of WALTZ】は、海賊物。アクション、ダンス、歌あり、笑って泣ける、王道エンターテインメントファンタジー そして【no melody BOLERO】は、超能力者の集まる王国のお話 アクション、ダンス、歌あり、笑って泣けるエンターテインメントサスペンスファンタジー それに伴い、出演キャスト・ダンサー・アクションキャストを募集!!
気合い入ってる方、求む!!

BIG MOUTH CHICKEN公演出演におけるメリット
1.BMCのワークショップに参加できる。
主宰の冨澤十万喜による、殺陣、アクロバット、素手アクション、日舞、ダンス、芝居の稽古を本公演前から週1回で参加できます。(本来はメンバーのみ)経験者様は更なる技術の向上を、初心者の方も今後の活躍の幅を広げていく力を身につけることができます。
2.各業界からのオファーの可能性。
BMCの公演は、舞台業界だけではなく、映像業界関係者、映画監督やプロデューサー、ミュージシャン、キャスティングなど様々な業種の方をお誘いします。ぜひこの公演を足がかりに、各々が活躍の場を拡大していって頂ければ幸いです。過去にお仕事をご紹介した実績も多数ございます。
3.映画や映像作品にご出演依頼の可能性。
2012年10月に公開した主宰の冨澤が脚本•演出の映画『usual colors』(総動員数2000人以上)をはじめ、BIG MOUTH CHICKENは今までにいくつもの映画や映像作品などの製作に携わってきました。今回のご出演者の方々にも、今後の企画次第で出演依頼をさせて頂く可能性があります。
皆様からのご応募、 心よりお待ちしております!!

オーディション開催日:2017年7月28日(金)

BIG MOUTH CHICKEN produce vol.13,14本公演ー sound edition ー【blank of WALTZ】【no melody BOLERO】
2017年12月6日(水)~10日(日)
ザ ポケット(中野)
【応募資格】
・30名以上の集客が見込める方
・稽古~本番を含む10月初旬~12月10日までの期間スケジュールを押さえられる方。
・責任感が強く、最後まで自分の役を演じきってくれる方。
■メインキャスト・・・男女複数名(20歳以上の芝居経験のある男女)
■ダンサー・アクションキャスト・・・男女複数名(殺陣(アクション)、ダンス経験者優遇・経験不問)
【ギャランティ】
・ノルマなし
・チケットバック制
【応募方法】
☆下記プロフィール情報をご記入の上、写真(全身・バストアップ各1枚)を添付して、下記アドレスまでメールにてご応募下さい。
名前 年齢 性別 身長 経歴 特技 志望動機 所属(有・無) 志望 (キャスト・ダンサー・アクションキャスト) 
【応募先】こちらのメール
※件名を、『12月本公演 キャスト募集(様)』と明記下さい。
【応募〆切 : 2017年7月24日 (月)】
オーディション実施日 2017年7月28日(金)
オーディション費用 無し
※選考結果は合格者にのみ、『送信メールアドレス』に送らせていただきます。迷惑メール設定等により、メールが届かないケースが多々ありますので、ドメイン指定の解除、指定アドレス受信等の対処を予めお願いいたします。
※書類選考後、簡単な実技試験あり。(詳細は合格者様に別途ご連絡させていただきます)
公式サイトに、過去の作品が載っています!ぜひお気軽に覗いてみてください★ご質問などもどうぞお気軽に!
ご応募、心よりお待ちしております!!

★過去上演作品などは、以下のページより確認いただけます♪
BIG MOUTH CHICKENオフィシャルサイト
Facebookページ Twitter


(伊東さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/10

今日は講義の日。

最後の講義でしたがそれほどたくさんきませんでした。まあいいか。

夜は他大学で講演してきました。これでほんとによかったのか。

でも友達とカレーたべてたのしかったです。

| Category: [雑文]

2017年7月 9日

『パンクドランカー』実行委員会 出演者オーディション&俳優ワークショップ

『パンクドランカー』出演者オーディション&俳優ワークショップ

本番:2017年10月20日(金)~28日(土)ラゾーナ川崎プラザソル
脚本:緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)/演出:笹浦暢大(もじゃもじゃ頭/うなぎ計画)

活動期間は約三年。表舞台にはほとんど出てこなかったパンクバンド『パンチドランカー』。若いままに突っ走り若いままに解散した。三十歳を過ぎてそれぞれ別の道で歩んでいたが全員が集まり出す。誰が仕組んだのか再結成をしたいと言い出すのだが全くまとまらない。『パンチドランカー』は果たして復活するのか...?"おっさん"たちの丁々発止の会話劇、迫力のバンドシーンに胸が熱くなる。2014年KAAT神奈川芸術劇場大スタジオにて上演、大絶賛をあびた伝説の公演『パンクドランカー』が、この秋、ラゾーナ川崎プラザソルに、パワーアップして復活します。この度、キャストの追加募集が決定!熱い魂を持った出演者を若干名募集します。また、同時に演劇ワークショップも行います。『1方向に向きすぎず多角的にみていける演劇スキル』、『客観性の構築』とはどういうことか?短い時間ですが、自分の現場にすぐ持ち帰れるメソッドを、一緒に体験しましょう。

実施日時:2017年7月18日(火)19:00~22:00(ワークショップは21:00まで)
会場:川崎H&Bシアター 川崎駅東口徒歩13分 神奈川県川崎市川崎区新川通り11-17 サンシャイン新川3F
参加費:1000円
参加条件:
【ワークショップのみ参加】
・年齢、性別不問
・舞台、映像等で俳優または演出としての参加作品が1本以上ある方。
【オーディション参加】
・年齢:20~40歳
・以下日程に参加できる方
― 本番日程:2017年10月20日(金)~28日(土)
※劇場入りは18日。全14ステージ(予定)
― 9月初旬からの東京、川崎、横浜エリアでの稽古に参加できる方
・宣伝に積極的に協力してくれる方。
・公演参加によるノルマはありません。

申込み・お問合せ先 氏名・年齢・性別・演劇歴を添えてお申込みください。
[申込フォーム] [ E - mail ]
申込期間:2017年6月30日(金)10:00~7月15日(土)22:00
詳細はこちら


(usudaさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/9

昨日はゼミのイベントですごい疲れて、今日はずっと寝ています。

昨日は卒業生にあえてすごいうれしかったです。イベントもうまくいきました。

夜に懇親会をしたのですが、激しいのみかいになってすごい大変でした。

いくら寝ても寝られます。

| Category: [雑文]

2017年7月 7日

劇団冷たいかぼちゃスープ#9『変更と加減』

作/演出 ぼんぐり
出演 くまがいじゃる(劇団ボンボヤージュ!)栗林まんぞう(劇団どろんこプロレス)/佐伯雄司(劇団レトルト内閣)/羽鳥紀子/ミズモトカナコ(ビクターミュージックARTS)/森川達也/山本佳奈/レンゲ/(以下つめかぼ)西山沙織、則元秀之、波多野毅、ひのゆきこ、ぼんぐり

@APOCシアター(小田急線千歳船橋駅より徒歩3分)
7/15(土) 16:00 19:30
7/16(日) 12:00 16:00 19:30
7/17(月) 12:00 16:00
(30分前開場)
料金 前売 2500円 当日 2700円
ご予約は劇団ホームページよりお願いいたします!


 東京の劇団冷たいかぼちゃスープが、公演#9『変更と加減』を上演いたします。
 「背が伸びて、歳をとって、勉強して、スポーツして、ご飯食べて、思い返すと変わったなー、変わんないなーと思ったりしてる。そんなことをぼけーっと考えながら、でへでへしながら帰り道を歩ける芝居になったらいいなという作品です。でへでへ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(ひのさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

Shakespeare Play House第5回公演「古楽朗読芝居 テンペスト」

作・演出:作:W.シェイクスピア 演出:ホースボーン由美
キャスト:朗読:東野遥 篁朋生 ダンス:岡田直樹 演奏:久保田潤子(バロックハープ) 金井孝之(バロックギター) 平松晶子(バロックヴァイオリン)
スタッフ:舞台監督 照明 音響:小柳津暁生 制作:渡辺優子


日時:7月21日(金)14:00 19:00 7月22日(土)13:30 18:00 7月23日(日)14:00
場所:『Shakespeare Tea House』小田急線『玉川学園前』下車北口徒歩7分
料金:前売り:アフタヌーンティー付き3500円(限定12席 マチネのみ) 観劇のみ2500円 当日:2500円


 東京にて、Shakespeare Play House第5回公演「古楽朗読芝居 テンペスト」が上演されます。
 「12年前、弟アントーニオの謀略によって大公の地位を奪われてミラノを追い出され、幼い娘のミランダと共に孤島に流れ着いたプロスペロー。彼はある日、復讐の為に身に付けた魔法を使って嵐をおこし、アントーニオとナポリ王アロンゾーら一行の乗った船を難破させて島に誘き寄せる。島の中では、ナポリ王の息子とミランダとの恋愛や王殺害の陰謀や、奴隷の反乱等様々な物語が繰り広げられるが、プロスペローはやがて復讐の空しさに気付き、かつての仇達を許す決意をする。
 Shakespeare Play House第5回公演は、"聴いて楽しんで頂くシェイクスピア"として『古楽朗読芝居テンペスト』を上演致します。シェイクスピア最後の作品と言われているファンタジックなロマンス劇を、シェイクスピア時代そのままの音楽の、古楽器による生演奏と、個性溢れる役者達の朗読芝居で存分にお楽しみ頂きたいと思います。皆様のお越しを心からお待ち致しております。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

日にちによって出演者が異なりますのでホームページをご覧になってご確認下さい。
Shakespeare Play Houseホームページ

(yumixさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

小池博史ブリッジプロジェクト汎アジア計画『戦いは終わったーマハーバーラタより』

演出・脚本・振付・構成 小池博史


日時:2017年
8月12日(土)19:00~ ☆公演終了後アフタートークあり
8月13日(日)14:00~
(開場は開演の30分前)
場所:パルテノン多摩 小ホール
(京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール『多摩センター駅』徒歩5分)
料金:一般 3500 円 高校生以下 2000 円


 東京にて、小池博史ブリッジプロジェクト汎アジア計画『戦いは終わったーマハーバーラタより』が上演されます。
 「『マハーバーラタ』は、世界三大叙事詩の一つ。神々の子孫である一族がインドの地で興り、内部紛争を経て、最終的にはその勝者までもが滅亡の道を辿り、完全に一族が滅亡するまでを描いた物語。今年度描くのはこのうち、一族が滅亡を迎えるクルクシェートラの戦いから物語の結末まである。クルクシュートラにて勃発する戦いにおいて、それぞれの登場人物たちは悩み、苦しみ、止められぬサガを歩むが、その姿を通して戦いと平和の意味、そしていま私たちの直面する社会の行く末を問う。
 演出のコメント:私たちは私たちの時代と未来への責任を担わなければならない。西洋 型思考、指向性が破綻しつつある現在、アジアの連携はこれからの世界にとって非常に重要な鍵となってくるだろう。そこで『汎アジア』を想 定した動きを創るために本プロジェクトを企画した。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、株式会社 サイ:TEL:03-3385-2066 Email:こちらのメールまで。

『戦いは終わったーマハーバーラタより』公式ホームページ

(粟津さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

舞台『なつのロケット〜2025年、宇宙に行きたくてロケットを手作りしたボクらの手記〜』

主演:ドラマスクールの子どもたち
共演:演劇ユニット☆宇宙食堂
原作:あさりよしとお(『なつのロケット』(白泉社刊))
演出・脚本:新井総(演劇ユニット☆宇宙食堂 主宰)
主催  公益財団法人藤沢市まちづくり協会、湘南ビタミンプロジェクト事務局
後援、協力 後援:藤沢市、藤沢市教育委員会/協力:玉川大学芸術学部、演劇ユニット☆宇宙食堂、レディオ湘南、湘南ビタミンプロジェクト市民サポーター、富士通ホーム&オフィスサービス(株)、他


日程 2017年8月26日(土)  11:00〜/14:00〜 2回公演(子ども役ダブルキャスト)
開催場所 湘南台文化センター市民シアター ホール(〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1丁目8)
公式サイト
チケット
1.湘南台文化センター市民シアター窓口 0466-45-1550(受付時間9:00〜17:00、月曜・祝日の翌日休)
2.CoRich(こりっち)
全席指定 500円 ※未就学児童入場可(ひざ上のみ無料)。車椅子席有。


神奈川にて、舞台『なつのロケット〜2025年、宇宙に行きたくてロケットを手作りしたボクらの手記〜』が上演されます。
 「2025年、夏。日本で初めてロケット開発実験が行なわれて70年の年。かつてロケット村と呼ばれた風見村で、小学生の子供たちがロケットを作ろうとしていた。それも本当に宇宙まで行けるロケット。学校の廃校の話が進む中、なんとか自分たちの小学校があった印を残したい、そんな想いで衛星軌道にまで届かせるロケットを飛ばしたかったのだ。『2017年には『なつのロケット団』と呼ばれたオヤジたちだって、ロケットを宇宙にまで飛ばせたんだ。ぼくらにだって出来るはず!』はたして本当に子供たちだけで、ロケットを宇宙にまで飛ばせるのか?!
 湘南ビタミンプロジェクト事務局は、8月26日(土)に舞台公演『なつのロケット〜2025年、宇宙に行きたくてロケットを手作りしたボクらの手記〜(以下、なつのロケット)』を湘南台文化センター市民シアターで開催(同日2回公演)、2017年7月4日からチケットを発売します。舞台『なつのロケット』は、夏の湘南を舞台に子どもたちがさまざまな困難に立ち向かい ながらロケットを打ち上げようと奮闘する姿を描いています。サイエンス漫画の名手・あさりよしとお氏の漫画『なつのロケット』を原作として、2015年にプロの演劇ユニット☆宇宙食堂により初めて舞台化された人気演目で、今回新たに小学生をメインキャストとした湘南ビタミンプロジェクト版として、アレンジを加えています。
 出演する子供たちは、全国公募による子供たちの中からオーディションで選出された45名の小学生で、約半年に渡り玉川大学芸術学部の協力により開催されたドラマスクール※1で演技と表現力を学んでいます。このスクールキャストと、プロの演劇ユニット『宇宙食堂』が共演する本格的な舞台として上演します。
 当公演は、公益財団法人藤沢市まちづくり協会30周年記念事業として、湘南台文化センターを基点に藤沢市民サポーターが協働して創り上げる、子どもたちの未来のための新しいまちづくり『湘南ビタミンプロジェクト』のキーイベントとして行われます。この舞台の他、宇宙やロケットの科学、地域の文化活動などの様々な体験と学びを通じて、地域からの情報発信活動を継続的に行っており、タレントのつるの剛士さん、宇宙飛行士の山崎直子さんからもサポートをいただいています。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、湘南ビタミンプロジェクト事務局 0466-45-1500 (受付時間9:00~17:00、月曜・祝日の翌日休)まで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

昭和芸能舎第25回公演 『芸能舎版パッチギ!~三河島頂上決戦~』(仮題)出演者オーディション

【公演概要】
作・演出:羽原大介
公演期間:2017年11月21日(火)~11月26日(日)※全10ステージ予定
会場:赤坂RED/THEATER
【応募資格】35歳までの踊れる女子、動ける男子(演技経験は不問)
10月中旬からの稽古・本番期間に参加できる方。(女子は10/1からダンス先行稽古あり)
【日程・場所】
一次選考:書類選考
二次審査:実技審査(ワークショップ) 全4回 ※複数参加可。
8/28(月)[1]14:00/[2]18:00
8/30(水)[3]14:00/[4]18:00
場 所:渋谷区の施設
参加費:1回2,000円(一次書類選考合格者のみ)

【申し込み】郵送のみ受付。
HPから応募用紙をダウンロードの上、必要事項を記入してお送りください。
・一次審査通過の方には8/20までに、メールにて詳細をお知らせいたします。
・メールアドレスは、必ずPCからのメールが受信可能なものにしてください。
・二次審査の希望日・希望回数は、定員などの都合によりご希望に添えない場合もあります。
・応募書類は返却致しません。
【申し込み〆切】8月10日(木)必着

【郵送先】 〒156-0042 東京都世田谷区羽根木2-6-12-2F 昭和芸能舎 宛
【問い合わせ】こちらのメール
【その他】昭和芸能舎では公演をお手伝い頂ける方も募集しております。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
昭和芸能舎ホームページ

*********<羽原大介の受賞歴>**************
2006年 映画『パッチギ!』(井筒和幸監督 第29回日本アカデミー賞 優秀脚本賞)
2007年 映画『フラガール』(李相日監督 第30回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞)
2009年 NHK福岡発ドラマ『母さんへ』(ギャラクシー奨励賞)
2009年 昭和芸能舎『長ぐつのロミオ』(バッカーズ演劇賞)
2010年 NHK福岡発ドラマ『見知らぬわが町』(ギャラクシー月刊賞)
2012年 NHK土曜ドラマ『とんび』(モンテカルロテレビ祭 最優秀賞)
2013年 TBS×WOWOW『ダブルフェイス』(東京ドラマアウォード グランプリ)
2015年 NHK『マッサン』(東京ドラマアウォード 連続ドラマ部門 優秀賞)


(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/7

今日はたなばたですね。年に一度と思うとあえてほしいと思います。

明日はゼミのイベントなので、更新はおやすみします。ご了承ください。

その準備のためにいちおう研究室に待機しているのですが、用事はなさそうです。

| Category: [雑文]

2017年7月 6日

オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』

原作:三遊亭円朝/脚本:フジノサツコ
演出:森 新太郎 /プロデューサー:綿貫 凜
期間:2017年7月14日(金)~30(日)
劇場:すみだパークスタジオ倉
◆出演◆
柳下 大、山本 亨、西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)、松本紀保、太田緑ロランス、青山 勝、松金よね子、花王おさむ、児玉貴志(THE SHAMPOO HAT)、原口健太郎(劇団桟敷童子)、宮島 健、川嶋由莉、新上貴美(演劇集団円)、井下宜久(劇団東京乾電池)、升田 茂(劇団桟敷童子)

いよいよ7月14日から30日まで★オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』★
◆発売日◆2017年5月13日(土)
◆チケット料金◆全指定席
前売り=5,500円 当日=5,800円 シード(25歳以下)=前売・当日共 4,000円 墨田区民割引=5,300円(前売りのみ)
※シードチケットは平日公演のみ適応で後方の席、枚数限定あり、オフィスコットーネのみ取り扱い、受付にて年齢確認あり
※墨田区民割引は、墨田区民在住の方に限ります。受付にて要確認・運転免許証・保険証などの証明書の提示、オフィスコットーネのみ取り扱い
◆チケット取扱い◆
・オフィス コットーネ http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/
・その他、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、カンフェティにて取り扱いあり
★★★当日券予約承ります!★★★
開演の3時間前から、受付開始まで 当日券(5,800円)のご予約受付いたします。ご予約は 070-6663-1030 コットーネ制作携帯まで!!
◆タイムテーブル◆※日にちにより開演時間が異なりますのでご注意ください。
7月14日(金)19:30
7月15日(土)14:00/18:30★
7月16日(日)14:00
7月17日(月・祝)14:00★
7月18日(火)―休演―
7月19日(水)14:00/19:00★
7月20日(木)14:00
7月21日(金)19:30◆
7月22日(土)14:00/18:30★
7月23日(日)14:00
7月24日(月)19:30◆
7月25日(火)―休演―
7月26日(水)14:00
7月27日(木)14:00/19:00◆
7月28日(金)19:30◆
7月29日(土)14:00/18:30
7月30日(日)14:00
◆=終演後、出演者によるミニイベントあり
※詳細は決まり次第HPにて発表します。
★=終演後、アフタートークあり
アフタートーク参加者
・7月15日(土) 18:30の回 柳下 大さんと他出演者
・17日(月・祝)14:00の回 柳下 大さんと他出演者
・19日(水)19:00の回 演出家・森 新太郎さん
・22日(土)18:30の回 ゲスト出演:加納幸和さん(花組芝居座長・俳優、演出家、脚本家)※最新情報はHPをご覧ください。
◆その他注意事項◆
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※座席の都合上、開演いたしますと座席番号は無効になりますので予めご了承ください。


 東京にて、オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』が上演されます。
 「オフィスコットーネ+森 新太郎がタッグを組み今夏お贈りする、狂おしいまで絡みつく男と女の業のお噺 
 『四谷怪談』、『番町皿屋敷』と並び、日本三大怪談と称せられている『牡丹燈籠』は、三遊亭圓朝によって落語の演目として創作された怪談噺です。本作品では、新三郎とお露の恋の闇路を中心に、下男・伴蔵とその妻・お峰の欲望の果ての転落、旗本飯島家・奉公人の孝助の仇討、飯島平左衛門の妾・お国と源次郎との不義密通など、サイドストーリーにも焦点をあて、幾重にも絡み合う人間の業を浮かび上がらせます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。 
 お問い合わせは、オフィスコットーネ:TEL:03-3411-4081、またはこちらのメールまで。


オフィスコットーネホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

Ichi-se企画【感じる!!アクティングワークショップ】&【 アクターズスタディワークショップ】8月生参加者募集中!

Ichi-se企画 【感じる!!アクティングワークショップ】

7月の単発ワークショップは【感じる】です。演技をする上で一番大切な事は、『見ること』『感じること』『意識すること』『呼吸を合わせること』そして『イメージすること』
皆様、気づきましたか!?演技のベースは、人と『コミュニケーション』する為のベースと同じなんです。そのベースは、誰もが持っています。なのに、普段の生活では余りに当たり前過ぎて、人との関わりを見直す事が出来ていないでいる私たち。改めて "『感じる』自分を意識 " するだけで、私たち《人》は無限大に変わっていけるのに!!その【感じる】を、演技を通して行ってみよう~✊という企画ワークショップです。試してみる価値アルと思いますよ!

このワークショップは、"プロ俳優の方" は勿論、"俳優を目指してない方" も是非ご参加下さい!
⭐ 人前で緊張する。
⭐ コミュニケーションが苦手。
⭐ 空気が読めないと嫌がられる。 
⭐ 感情を出す事が苦手。
⭐ 演技経験ないけど 実は興味があった!!(笑)
はい!どうぞ!!いらして下さい。私は元来、演技は『特別なモノではない』と思っています。特別なモノどころか、『人として当たり前』の学びが沢山詰まっています。【演技を通して人を学ぶ】です!本当は学校や企業研修などで、もっと演技を取り入れたワークショップを行うべきだと思っているぐらいです。
今回の 【 感じる!! アクティングワークショップ】では、『シアターゲーム』『瞑想要素のある演技エクササイズ』『エチュード』、そして『台詞』もちょっぴり楽しみましょう!様々な "感じる " を行う事で、埃を被ってたアンテナもフル活動すること間違い無しです。皆様とのご縁を楽しみにしております!!

【感じる!!アクティングワークショップ】参加者募集要項
【日程・時間】7月23日(日) 13:30~16:30 *このWSは単発です。
【募集人数】6名程
【場所】Studio piace(スタジオ ピアーチェ) 江戸川橋店 有楽町線江戸川橋駅3番出口徒歩2分のスタジオです。 *お申し込み頂きましたら詳細をお送りします。
【参加費用】3,500円
【対象】18歳以上。俳優を目指していない方。プロ俳優・俳優志望の方。
【締切】定員になり次第。
【お問い合わせ】[Ichi-se企画~演技ワークショップ~]のFacebookページ 又は、こちらのメールからご連絡下さい。御質問・御相談もお気軽にどうぞ!!

一ノ瀬のり プロフィール【演技講師/脚本・演出家】
昭和女子大学短期大学部国語国文学科卒業後、大手銀行に勤める。異色の経歴の持ち主。演技講師歴は21年目。中でも、劇団東俳養成所の演技講師は19年目となる。劇団東俳自主公演の演出も多数手掛ける。他、プロダクション所属の新人俳優の育成にも力を入れている。
《講師歴》サンミュージック・アカデミー 劇団不二野坐演劇研究所 NEWSエンターテインメントスクール オールウェイズ ACT シンクバンク 他多数。




Ichi-se企画 【 アクターズスタディワークショップ】8月生参加者募集中!

8月より俳優養成の為のワークショップを開催します
『Actors Study Workshop』俳優の研究の場として作りました。半年間・12回のWSです。演技講師歴21年目の一ノ瀬のりが、俳優演技論として譲れない部分を徹底して指導しますので、参加者は恐らく一回は落ち込まれる事と思います(笑)。しかし、根性さえお持ちなら、参加者のレベルに関係なく丁寧に指導を致しますので、本気の方だけの募集とさせて頂きます

" Actors Study Workshopの特徴 "
⭐ このWSは俳優養成の為のコースです。 俳優を目指しはじめて間もない方から、プロの俳優まで、個々のレベルに合わせてきめ細かな指導をします。
そして、俳優としての商品価値を考え、演技力だけでなく『人間力』においても指導させて頂きます。
⭐ 演技は表現するものではありません。
相手を感じて、自分の『心』が声から表情から体から滲み出さえすれば良いのです。
わざとらしい嘘っぽい演技ではなく、視聴者から観客から『共感される演技』になる為の指導を致します。

" Actors Study Workshopのカリキュラム "
[1]自分の長所と短所を知る。[2]自然な台詞の話し方。[3]相手を見る、感じる、意識する。[4]演技に目的を持つ。[5]リアルな演技。[6]間の演技。[7]際立ちの演技。[8]作家の意図を考える。[9]ドラマの流れを意識し演じる。

" Actors Study Workshop終了時までの目標 "
⭐『プロ意識』を身につける。
⭐ 俳優としての『存在感』を身につける。
⭐ シナリオを読み込む力を身につける。

以上でございます。このレベルになりますと、決して『誰にでも出来ます』とは言いません。しかし、俳優として食べていくには【意識5割、努力3割、運2割】と感じております。楽しいだけではなく、ストイックな一時をご一緒出来れば嬉しいです!御興味ございましたら、ご連絡下さいませ。皆様とのご縁を楽しみにしております。

【アクターズスタディワークショップ】参加者募集要項
【日程・時間】8月から2018年1月までの半年間。毎月第2,第4水曜日 13:30~16:30 ※初日は8月9日です。
【募集人数】8名程度
【場所】Studio piace(スタジオ ピアーチェ) 四ッ谷ピッコロスタジオ ※四ッ谷・四谷三丁目駅近くのスタジオ。都合により江戸川橋スタジオになる可能性もあり。
【参加費用】俳優養成コース入会金《3,000円》 
WS参加費 分割払いの場合《7,000円×6回=42,000円》 一括払い《40,000円》←お徳です‼ 分割と一括、どちらかお選び下さい。
※次回以降に俳優養成コースにご参加頂く際は入会金は免除となります。
※ 入会金お支払以降一年間は【Ichi-se企画】が主催する他のWSにご参加される場合、500円割引とさせて頂きます。
【対象】18歳以上。プロ俳優・俳優志望の方。演技未経験者の方は、本気で学びたい方に限ります。
【締切】8月8日(火)まで。※定員になり次第、締切とさせて頂きます。
【お問い合わせ】
[Ichi-se企画~演技ワークショップ~]のFacebookページ又は、こちらのメールからご連絡下さい。御質問・御相談もお気軽にどうぞ!!

一ノ瀬のり プロフィール【演技講師/脚本・演出家】
昭和女子大学短期大学部国語国文学科卒業後、大手銀行に勤める。異色の経歴の持ち主。演技講師歴は21年目。中でも、劇団東俳俳優養成所の演技講師は19年目となる。劇団東俳自主公演の演出も多数手掛ける。他、プロダクション所属の新人俳優の育成にも力を入れている。俳優の演技指導においては、『リアルな演技』『間の演技』『シナリオ読解』の指導には定評がある。
《講師歴》サンミュージック・アカデミー 劇団不二野坐演劇研究所 NEWSエンターテインメントスクール オールウェイズ ACT  シンクバンク 他多数。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

『シアターウィザード』新規劇団員大募集中&『ちば演劇研究所』12月公演に向けて、新規劇団員大募集!!


[1]『シアターウィザード』新規劇団員大募集中

お芝居が好き、演劇に興味がある、舞台に立ちたい、俳優や声優を目指したい、基礎から学びたい等々。動機は自由!是非一緒に新結成された劇団『シアターウィザード』で活動しませんか?ジャンルはオールラウンド!コメディからシリアス、日本、海外の作品を問わず、既存からオリジナルまで幅広く行っていきます!
是非この新しい劇団で一緒に素晴らしい作品を造って行きましょう!
【資格】
◆18歳以上の心身共に健康な男女。(17歳以下は応相談)
※年齢の上限はありません。学生から社会人、主婦、シニアの方迄、当劇団で活動したい方は大歓迎です。
●経験、未経験は問いません。初心者も大歓迎です。
【活動日時】
●毎週(日)
●14:00~17:00(予定)
※稽古・レッスンは江戸川区にて行います。
●劇団公演は観る方に感動や興奮等を与えられる素晴らしい作品を目指します!
【お問い合わせ】
◎シアターウィザード
●(TEL)09065079918
●(e-mail)こちらのメール



[2]『ちば演劇研究所』12月公演に向けて、新規劇団員大募集!!

劇団ちば演劇研究所は千葉県市原市で活動する劇団です。お芝居が好き、演劇に興味がある、演劇をやりたい、千葉市や市原市で演劇活動したい、舞台に立ちたい、観客の前で演じたい、等々。動機は自由!ちば演劇研究所で活躍してみませんか?
【募集内容】
●心身共に健康な男女。
●16歳以上、上限無し。(16歳以下も入団可能。応相談)。
学生から社会人、主婦、主夫、シニアの方迄幅広く募集しています。
【場所・日時】
●毎週(土) 10:00~14:00(予定・多少変更あり)
■主な活動は千葉県市原市です。

千葉県市原市で活動する劇団です。今後、市原市や千葉市での舞台公演の他、イベント、テレビ、CM等メディア出演も積極的に行っていきたいと思います。 年齢に上限はありません。学生から主夫、主婦、シニアの方迄幅広く劇団員を求めています。市原市で演劇活動したい方!たくさんの参加をお待ちしています。千葉県ナンバーワンの劇団にしたいと思います。是非一緒に新しい劇団を盛り上げて行きましょう!12月公演に向けて劇団員大募集中です!

◎【お問い合わせ】 劇団ちば演劇研究所・アクターズCHIBA メールはこちら 09065079918


(森田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/6

少しずつ講義の終わりが近づいてくる。もう少しだ。

あさってはゼミのイベントなのですが、そのために9時くらいまでやってました。明日はもっとおそくなるだろうか。

でもどうせあと2日。がんばってほしいです。

| Category: [雑文]

2017年7月 5日

ミクル☆ミュージカル 劇団員募集!

関西を拠点に全国でオリジナルミュージカルの公演を行う大阪の集団『ミクル・ミュージカルカンパニー』が出演者・劇団員のオーディションを実施します。
"心熱い!感彩ミュージカル"をテーマにオリジナル作品を全国展開している本格ミュージカル集団です。

【募集内容】
(1)即戦力となる人材を募集!!ダンス・お芝居の経験者に限ります。『ミクル☆ミュージカル』作品、他、イベント等への出演。年間通して、約30公演の全国公演の内、約15公演に出演できる方。
2017年度は主に全国の幼稚園児にミュージカルを通じて、交通ルールを学んでもらおう、という作品に出演して頂く予定です。※公演日程は、バラバラです。 前日入り仕込み・リハ、当日午前中公演となります。※他公演の出演もあります。

(2)劇団員募集!未経験者も大歓迎!唄・ダンス・お芝居の基礎レッスンの受講。未経験者も丁寧に指導します。プロとしてキャリアが積めるのはもちろん、観客を前に演じる感動が年間を通じて実感できます。

【資格】16歳以上の男女。健康で舞台が好きな人。経験・未経験問わず。関西在住もしくは、関西への移住可能な方。
【応募方法】市販の履歴書に必要事項を記入の上、返信用封筒(住所・氏名を明記し、92円切手貼付) を同封の上、下記宛先まで郵送して下さい。
・写真(上半身1枚、必ず1人で写っている物) を同封して下さい。
・芸能活動実績があれば、必ず記入して下さい。
・自己PR。
・志望動機、ミクル・ミュージカルカンパニーへのメッセージがあれば記入して下さい。
・連絡がつく携帯番号を明記して下さい。
【宛先】〒530-0055 大阪市北区野崎町6-8 ノース梅田ビル8F 株/ミクル・ミュージカルカンパニー P係 ※未成年者は保護者の同意文を明記したものが必要です。応募書類返却不可。
【応募締切】2017年8月10日(木)消印有効
【実技オーディション】2017年8月26日(土) 大阪市内で実施。
【結果通知方法】実技オーディション実施後、一週間程度で郵送にて通知。

【お問い合わせ】
■ TEL : 06-6361-4869
※13時~22時。こちらからのお電話は携帯からになる場合もあります。
■ メールアドレス : こちらのメール
※件名には必ず『オーディション問い合わせ』と明記して下さい。また、micle@micle-musical.comからのメールを受信できる様に設定してください。

ミクル・ミュージカルカンパニーホームページ
どうぞよろしくお願いいたします。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文7/5

今日はぜみ2つ。3回生は大変そうでした。がんばれ。

4回生のぜみやってるときに、留学してるやつから電話がかかってきました。おかねがなさそうでした。

趣味どきっ!でホテルカレー特集してましたが超おいしそうでした。いいなー。

| Category: [雑文]

2017年7月 4日

劇団亜劇【11月舞台・女性二人芝居主演キャスト募集オーディション・ノルマなしギャランティあり】 劇団亜劇 第2回公演女性主演キャストを募集します!

この度劇団亜劇は、2017年11月16日(木)~11月19日(日)にAPOCシアターにて上演予定の、女性二人芝居、主演キャスト募集オーディションを開催させていただきます!
<劇団亜劇> 

【公演主旨】CMディレクター石田と、CMプロデュサー浅田が立ち上げた劇団亜劇。旗揚げはゴーリキー原作の『どん底』を上演。演劇初心者の二人にとっては真っ暗闇を、キャストとスタッフの助言でふらふらと歩くよう。それでも、半死半生に近い状態ですが走り抜きました。千秋楽が終わり、打ち上げが終わり、ゆっくりと昇る朝日を目にした時、我々は気づいてしまったのです。ー演劇はおもしろい。元々勢いで始めたようなものです。旗揚げで満足し、辞める選択肢もありました。ですが、演劇の魔力に惹かれてしまった我々は、性懲りもなく第二回公演を画策します。
旗揚げは総勢20名以上のキャストに出演して頂きましたが、第二回目は2人芝居。そして素舞台、オリジナルシナリオ。現在、勢いで上げたハードルを見上げている状態ですが、プレッシャーは全くありません。あるのは楽しみだけ。
我々、亜劇というエピゴーネンが作り上げる、『亜』な演劇。『亜』には『亜』にしかできないものがあるはず。そんな公演としたいと我々は考えています。

【公演概要】劇団亜劇 第2回公演『タイトル未定』
作・演出:石田鉄弥 プロデューサー:浅田義啓
劇場:APOCシアター
公演日程:2017/11/16(木)~19(日)
※16日(木)建込み・ゲネプロ
※17(金)~19日(日)本番
【作品内容】女子高生役の二人芝居
★A,B,Cキャストの3チーム
※全9ステージ(各チーム3ステージ・本番期間1日1ステージ予定)
※上演時間90分予定
【チケット】チケット代:3500円(予定)
【募集概要】
[1]A(仮)役 女性 明るい性格。自由奔放なキャラクター。
[2]B(仮)役 女性 強気で暴力的。決して負けを認めず、短気なキャラクター。
※[1][2]共に高校生に見える方 ※二人芝居のためどちらも主演
<ルックスイメージ> 透明感があるけど、眼力があるようなイメージ。
<備考>・双子なら尚良というくらいに1チームのキャストは似せていきたいと考えております。髪型は似せられればロングでもショートでも可。各チームごとに変わります。
・今回演出とは別に"演技監督"の方が入ります。そのためアイドルの方や、舞台での演技の経験が少ない方でもエントリー可能です。
・演出の都合上、ダンスが入る可能性もあります。演技力が優先のため必須ではないです。
☆応募資格☆
・年齢:30歳以下(18歳未満の方は保護者の許可を得た上でご応募ください)
・性別:女性
・演技経験:不問
・プロダクション所属:不問(必ず所属事務所・劇団の許可を得た上でご応募ください)
・2017年10月から開始される稽古ならびに本番に参加可能な方
<稽古日程>
【10月】週1~2で稽古
【11月】ほぼ毎日稽古予定。
※上記の日程はあくまで予定です。出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。
※NG等対応致します。
☆出演料(ギャランティ)☆ 有り ※役者様の能力、集客力に応じて応相談
[1]身内客の多い方は 1ステージ \○○ + チケットバック (ノルマ無し)
[2]ファンの多い方は 1ステージ \○○円
※[1]の方よりは1ステージ当たりの金額は高くなります。(金額の詳細は、合格の方に直接お伝えします。)
☆選考方法☆
・書類審査
・実技審査
☆オーディション日時☆
[1]2017年7月29日(土)
[2]2017年7月30日(日)
[3]2017年8月5日(土)
[4]2017年8月6日(日)
※上記日程のいずれか一日。
※応募の際上記4日程の内NGの日時をお知らせください。応募者からいただいたスケジュールを見て、細かい日程に関してはご連絡させていただきます。
☆会場☆都内某所(ご応募いただいた方にメールでお知らせ致します。)
☆参加費☆無料
☆応募方法☆ 下記をご記入の上、お送りください。こちらのメール(劇団亜劇)
・オーディション日程の内、NGの日時 ・プロフィール ・連絡先 ・現状の10月、11月スケジュール(大まかで大丈夫です) ・ダンス経験の有無 ・現状の集客力予想(ファン含め) ・希望ギャランティー価格
★募集締め切り★ 2017年7月24日(月)24時まで
※オーデション日がNGの場合はご相談ください。芸歴などによっては後に面接をお願いさせていただく可能性があります。

【亜劇について】劇団 亜劇とは
我々はいうなれば亜種。劇団 亜劇は、映像作家である石田徹弥とCMプロデューサーの浅田義啓による演劇ユニット。我々の主戦場は映像。だからといって手は抜かない。映像業界で培った経験を元に、一味違う演劇を作り上げる。『亜種』である『演劇』、それが『亜劇』。
第一回公演『この、素晴らしき世界にて』(原作: マクシム・ゴーリキイ『どん底』)@SPACE 雑遊 -約600人の動員達成。告知動画
<演出家>石田徹弥 フリーランス映像作家。プロデュース・ディレクションを行う。
これまでに日本生命、Docomo、JAL、資生堂 等の多くのWebコマーシャルを手掛ける。
https://www.youtube.com/user/tessan27
<プロデューサー>浅田義啓 大手TVCM制作会社を経て、現在Web動画制作会社にてクリエイティブプロデューサーを務める。WebCMから会社紹介、採用動画等、Web動画全般の制作を担当する
 

以上です。皆様のご応募を心からお待ちしております!
【お問い合わせ】劇団亜劇 こちらのメール

(長谷川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇作家協会『せりふを読んでみよう (講師:川村毅)』、ワークショップ参加者募集

日本劇作家協会『せりふを読んでみよう』は、発語に特化したせりふの読みかたワークショップ。
川村毅の指導が無料で受けられる貴重な機会です。ぜひご応募ください。
詳細

《解読不能の荒野へ ── 川村 毅 》
自分探し、幸せ探し、生き方探しと時代は何かを探すのを是としていますが、ただ『在る』ことを受け入れて、意味探しを通さずに台詞を言葉を発することができたらと考えています。よくわからないですね。参加すればわかるかもしれない。わからないままかもしれない。まあ小難しいことをやるわけではありません。どしどしご参加ください。

【日程】 8月17日(木)・18日(金)・21日(月)・22日(火)
【会場】座・高円寺 B2F(1・4日目)/東京芸術劇場 B2F(2・3日目)
【参加費】無料
【講師】川村 毅
【最終日トークセッション】『せりふを見つめよう』 (川村毅、中津留章仁、古川貴義、古川健)
【対象】20歳以上/舞台経験2年以上/プロの俳優として生計を立てていくことを目標にしている方
【定員】12名 **書類選考あり
[応募方法]
・全4日間の受講が可能な方のみ受付/経歴書(サイトよりダウンロード)と写真2枚をメール添付で送付。
⇒詳細をサイトで必ずご確認ください。
【締切】7月13日(木)
【お問合せ】日本劇作家協会 事務局
TEL: 03-5373-6923 MAIL:こちらのメール (せりふWS専用) Webサイト


(国松さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

坊っちゃん劇場 ミュージカル『よろこびのうた』

坊っちゃん劇場は、愛媛県東温市に位置し、四国や瀬戸内圏の歴史・伝統・文化や 人物を題材としたミュージカルを自主制作し、1年間上演する日本で唯一の劇場です。 年間230回以上の公演をしております。
2018年坊っちゃん劇場第12作は『第九』アジア初演100周年を記念して徳島を舞台にした作品を企画致しました。
脚本に羽原大介氏(NHK連続テレビ小説『マッサン』、映画『フラガール』等)、演出に錦織一清氏(舞台『寝盗られ宗介』、ミュージカル『グレイト・ギャツビー』等)を迎え、遍路宿の一人娘とドイツ兵捕虜との許されない恋を軸に板東の人々とドイツ人との美しい交流を通じて人類愛と世界平和のメッセージを込めたミュージカルです。

題名 ミュージカル『よろこびのうた』
スタッフ 脚本 羽原 大介 演出 錦織 一清 音楽 岸田 敏志 振付 神在 ひろみ
制作 坊っちゃん劇場
上演会場 坊っちゃん劇場
上演期間 2018年1月26日 ~ 2019年1月上旬 (予定)

オーデイションについて
■日時 2017年7月25日(火)13:00~17:00
■場所 新宿村スタジオ セントラル 4F 402号 東京都新宿区北新宿2-1-2
■電話 03-3361-5376

■募集要項
出演期間 2018年1月26日 ~ 2019年1月上旬(予定)
稽古期間 2017年12月11日(月)~2018年1月25日(木)(愛媛/坊っちゃん劇場)
募集キャスト 男性数名・女性数名
応募資格 演技、歌、ダンス ができる方、稽古期間を含めた上記期間に出演が可能な方
契約形態 出演料×回数支払 (ステージ給与)キャリア、実力、役により出演料を決定します

応募方法 坊っちゃん劇場ホームページより
応募申込書(指定用紙)
プロフィール 又は 履歴書(指定用紙)
顔写真・全身写真
上記書類を郵送してください 。
(当方より応募書類一式を郵送することも可能です。)

書類締切 ●2017年7月18日(火)まで
書類選考の結果は郵送、または電話にて連絡いたします。

■問合せ先 坊っちゃん劇場 中矢瑞樹 〒791-0211 愛媛県東温市見奈良1125
TEL 089-955-1174 FAX 089-955-5830 中矢 090-9777-8938


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東] [四国]

じんのひろあきガソリーナ 朗読劇ファンレターズ ワークショップ

6月13日から18日まで行われた声優による朗読劇『ファンレターズ』。
出演は真田アサミ、尾崎真実、清水愛、本多真梨子、佐土原かおり、倉田雅世、大久保ちか、田辺留依といった第一線で活躍するキャストが二人一組で手紙を交互に読み合うもの。
稽古は一回4時間のみという制約の中で行われたこの公演。全ての公演が違うという賞賛の元に幕を閉じ、これとまったく同じ形式で、実践さながらのワークショップを開催しようと思います。即戦力を身につけたい方ぜひ御参加を。

7月15日と16日それぞれ 10時~14時午前の部 17時~21時午後の部
各回定員6名
講師 じんのひろあき
2日間4時間ずつ8時間で受講料6000円
場所 中野駅徒歩7分

この『ファンレターズ』は1999年より長く続いているシリーズでこれまでの出演者は...
宮村優子さん(『エヴァンゲリオン』アスカラングレー)
羽野晶紀さん(狂言師の和泉元彌さんと 結婚この公演に出演後結婚、ほぼ引退状態となる)
大森美紀子さん(劇団キャラメルボックス看板女優)
佐伯日菜子さん(映画『毎日が夏休み』で、女優デビュー。その年の日本アカデミー賞新人俳優賞、山路ふみこ賞新人賞などの各新人賞を受賞、この『ファンレターズ』が初舞台。
中島朋子さん(いわずとしれた倉本聰脚本『北の国から』のヒロイン蛍ちゃん、倉本聰さんからイメージを壊す役をやってはならないということだったが、舞台ならいい、ということで『ファンレターズ』のストーカー役を嬉々として演じた)
横山智佐さん(『サクラ大戦』)
松本梨香さん(ご存じ『ポケモン』サトシ)
藤田咲さん(初音ミクの中の人)
などなど
そうそうたるメンバーが挑んできた戯曲です。

また、こちらのホームページにゲネプロの1分半ほどの映像がUpされていますので、参考にしてください。
いわゆる、読み上げるだけの朗読劇ではありません。台本を持っているだけ、で、演劇のワークショップに参加するつもりでいらしてください。もちろん、声優として必要なスキルも学ぶことができます。
ストーカーにつきまとわれる少女小説家の受難。数多くの登場人物の演じ分け。また、サスペンスの醸し出し方...などなど、さまざまなスキルを要求されるチャレンジする要素が多様な、実際の公演で使われた脚本を使用しての講義演習となります。あまり人数が多いと人の稽古を膝を抱えてみているだけの時間が長くなるために、今回は昼の二日間六名、夜の二日間六名とできるだけ演じる時間が長く、技術や考え方が身につくように配慮します。

しめきり:7月10日まで
お問い合わせ:こちらのメール
詳細はこちら

(jinnoさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

【劇薬混入団すくらっち】9月公演男性キャスト募集!【WSオーディション】

"人が人を想う"そんな心温まる舞台を作り続けて20年。劇薬混入団すくらっちは『演劇という薬で世界を癒す』をコンセプトに活動している劇団です。アンケート回収率は毎回8割超えをしていて、好評をいただいています。
来年に20周年の節目を迎えるすくらっちが、さらなる飛躍的な成長をするために新しい風を吹き入れてくれる男性キャストを募集しています。
オーディションでは堅苦しい面接や面談はせず、ワークショップ形式で行います。皆さんの個性を見たいと思っていますので、ぜひリラックスして気軽にご参加ください。

~以下詳細~
【公演情報】『しあわせのカタチ』
作:早川裕子 演出:大村俊輔
2017年9月23日(土)~24日(日) @新宿シアターブラッツ
【稽古日程】毎週水:19:30~21:45/土日祝日:13:30~21:00 7月下旬から稽古開始予定
【チケットノルマ】3000円×30枚 1枚目から300円のチケットバックあり 30枚以上売った場合は1枚目から500円
【オーディション日程】7月 17日(月・祝) 14:00~ 22日(土) 14:00~ (各回約2時間を予定。)
【会場】杉並区公共施設(応募された方に詳細をお伝えします)
【参加費】なし
【定員】各回10名
【応募締切】7月15日(土)24時まで 各回定員になり次第締め切り
【応募資格】やる気・成長意欲のある人 一緒にすくらっちを盛り上げてくれる人 年齢不問(高校生以上)
【必要事項】[1]フルネーム(ふりがな) [2]年齢 [3]当日連絡のとれる電話番号 [4]芸歴、簡単な出演歴 [5]すくらっちの観劇有無(無くても構いません。) [6]どこでこのWSオーディションを知ったか(HPやTwitterなどサイト名) [7]参加希望日
必要事項を記入の上、件名を『WS希望(ご自身のお名前)』としこちらのメールまでご応募ください。質問等のお問い合わせも同アドレスにて受け付けております。
また、すくらっち公式HPで過去公演の劇中写真を公開しています。応募の参考にしていただければ幸いです。
たくさんのご応募お待ちしております!

劇薬混入団すくらっち メールはこちら HP Twitter:@gekikon_scratch

(真島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

PitymanWS 2017年8月開催

『台本を読めるようになりたい』『演劇に興味がある』『Pitymanって?』『Pitymanに出演してみたい!』どなた様も大歓迎です。ここではPityman『本を読むWS』がどんなものか少しだけお話します。まず台本から一連の数シーンを抜粋します。それからその抜粋した数シーンを一つの物語に見立てて、三つのプロセスを踏まえながら、Pitymanでの創作過程同様に読み解いていきます。キーワードは『大きく読む』『中くらいに読む』『小さく読む』です。『大きく読む』というプロセスは、その物語全体を把握する作業です。その物語がどんなふうに始まり、どんなふうに終わるのか?その物語にとって一番大きな出来事は何か?そんな作業をわいわいガヤガヤあーだこーだ言いながら皆で読み解いていきます。そして三つのプロセスを通して物語を読み解くことができたら、実際に相手役とシーンを実践していきます。台本をどうやって読めばいいのかわからない方、台本に読み方なんてあるの?という方、台本の中で見つけたことを芝居につなげたい方、演劇に少し興味のある方。どなた様も大歓迎です。是非是非応募してみてください。楽しく色々な発見を通して演劇をできたらと思います。
Pityman 山下 由

◆ワークショップ日程
本を読みとくWS
2017年8月2日(水)~8月6日(日)18:00~21:00
体と感情のWS
2017年8月9日(水)~8月13日(日)18:00~21:00
◆会場:都内京王線沿線某所を予定。参加者にのみお伝えいたします。
◆参加費:一般一週のみ5000円・二週通し料金8000円 学生一週のみ1000円・二週通し料金1500円
※日程の中で参加できない日がある方はご相談ください。参加できない日程がありましても一律金額は頂きます。
◆参加資格:経験・性別・年齢不問 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。
◆締切:2017年7月26日(水)23:00 まで

◆申込方法:下記を明記の上、メールにてお申し込みください。
<宛先>こちらのメール
<件名>氏名・ワークショップ希望
<本文>氏名・年齢・メールアドレス・電話番号・希望参加日程・演劇経験の有無
<添付>顔写真(バストアップ1枚)
※頂いた個人情報は今回のWSのご連絡のみに使用させていただきます。

多くの方との出会いを楽しみにしております。どうぞ、ふるってご応募ください。また、ご質問などもございましたらお気軽にお問い合わせください。

山下 由プロフィール Pitymanを主催。脚本・演出を務める。数々の演出助手を経てオーストラリア、ロンドンにて短期留学で演劇を学び、現在に至る。Pitymanでは2010年の旗揚げ以降、様々な俳優との出会いを通じ作品を創っている。若手演出家コンクール2013・2014にて優秀賞受賞。第三回せんだい短編戯曲賞 最終候補ノミネート。

Pitymanホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/4

今日は台風大変でしたね。というか今は東京方面なのか。お見舞い申し上げます。

「ファーブル昆虫記」買いました。小さい頃読みましたが、買ったのはすごい字の細かいやつ。がんばって読もう。

| Category: [雑文]

2017年7月 3日

劇団身体言語『明けない夜』キャスト及びアンサンブル募集

2017年 12月14日~17日『 明けない夜 』
​ヘンリック・イプセン『民衆の敵』より古典と現代の二つの作品を同時に上演する超挑戦的超大作
キャスト 及び アンサンブル 募集(7名)
​日本語を解する俳優、および芸術制作者
制作期間 2017年9月~12月
稽古回数 週2回~3回
劇団ホームページ及びお問い合わせ

応募
◆お名前はフルネームでご記載ください 芸名をご利用の方は、芸名で構いません
◆以下の内容を記載ください。
[1]年齢 [2]性別 [3]身長 [4]職業(所属) [5]主な活動地 [6]劇団過去作品の観劇の有無 [7]過去の演劇経験の有無(出演歴など)
参加するにあたって参加者の参考のための稽古場見学のスケジュール、劇団での選考の内容や、作品参加および稽古参加の条件などの詳細をお送りいたします。

作品紹介
2015年9月19日未明、賛成派反対派の激しい争いの中 安全保障関連法が衆議院にて可決成立、世に言う強制採決 そして過去、1960年5月19日、混乱の中で同じく安保条約が強制可決されていた この2つの『安保闘争』を移動しながら ノルウェーの劇作家イプセン作『民衆の敵』の稽古を始める学生たち 舞台空間を2つに分け、二重進行するストーリー 劇構造を視覚化し剥き出しのまま全速力で進むこのドラマは 最後の幕が降りてから、もうひとつのシーンが始まる 抗うも裏切られ、満身創痍で登った舞台で発するセリフは はたして匿名の大衆に届くのか 現実と虚構、過去と現在、事実と真実 交わらない2つのストーリーを交差し未来のために足掻く、祈りの戯曲

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿

2017年9/23(土)・24(日)3ステージにて発表(チケットノルマなし)
国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による、テーマに基づいた小作品ワークショップに参加しませんか?
一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。
どなたでも参加OK。本番では舞台関係者等を招待予定(オファーのチャンスあり)。
詳細

★上演作品★『AKATUKI』(上演時間10~20分程度)
★ダンステーマ★静寂の中、思考し動き出す心。そして動き出す瞬間の身体。月を目指す鳥のごとく...
★スケジュール★ 2017年8・9月毎日曜日15:00~17:00 (全7回)
オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~〕
★会場★ アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも
★料金・条件★ ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
対象/15歳以上、男女不問
定員/最大10名まで 
本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切
★出演公演★ ALOKオムニバス公演『DISPLAY』
★講師(コレオグラファー)★ 須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)
確かな表現力と存在感に定評を持ち、長身と中性的な雰囲気で魔物的な役柄を得意とする個性派ダンサー。1984年よりALOK入団以降、国内外(ニューヨーク、シドニー、シンガポール、ロシア、台湾、等)のALOK全公演に出演、1990年から主役・ストーリーテラーの役割を担ってきた。1998年からアトリエ公演を中心に振付・演出・構成家としても活動。暖かくもシニカルに人間味を深く掘り下げる独特の世界観に評価が高い。1987年銀座博品館劇場主催第1回ダンスコンクール金賞(出演)
1998年日本振付家協会主催 第3回全日本振付コンクール第3位(振付)
1999年Tokyo Public Theatre『Theatre Punk』(振付及び審査員)
現在は新宿アトリエにて作品創りおよび後続育成、外部ではコラボや振付活動を精力的に展開中。

★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お問い合せはお気軽に。お申込み、心よりお待ちしております★☆★
【他募集】
◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集
◆公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問

【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C Tel/Fax 03-5386-8192 メールはこちら

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/3

若者にすがすがしいほどずうずうしく割り込みされました。後ろみろ。

英会話のランクがあがりました。ずっと長くやってるといいこともあります。

「バッタを倒しにアフリカへ」読んでいます。就職に苦労するのが共感する。

| Category: [雑文]

2017年7月 2日

劇団★kocho『あちらとこちらのそちら側』

第2回豊中演劇フェスティバル参加 劇団★kocho公演『あちらとこちらのそちら側』

脚本/演出 桜さがみ
CAST 劇団★kocho 
宮叶子 しょーじ 牧田璃子 桜さがみ
桜★小町(3姉妹ユニット) 
まえだふう まえだみんと まえだもか
GUEST
堀内優美(株式会社昭和プロダクション)
池田和記(劇団ウエスト)
たーりー(劇団コミックパワーボックス)
永倉有 塩竃葵 
りん(アートキャップ) 中村莉緒 松岡愛奈
倉竹海児 市居征大
伊井日和(劇団猫の森)


2017年8月4日(金)
16:00/19:00開演
2017年8月5日(土)
13:00/16:00開演
すてっぷホール (阪急豊中駅西側直結) 大阪府豊中市玉井町1-1-1-501エトレとよなか5F
受付は各開演45分前 開場は開演30分前 
日時指定 / 全席自由席
前売り大人 1,800円(当日2,300円)
高・大学生1,000円(学生証提示) 小・中学生500円 (幼児無料)
●チケットご予約方法● 
Eメール : こちらのメール
お名前・お電話番号・ご希望日時・チケット枚数をお知らせください。返信をもって受付完了です。

 大阪にて、劇団★kocho『あちらとこちらのそちら側』が上演されます。
 「平凡な主婦の前にある日突然、若い頃の自分が現われた!?芥川龍之介の『蜘蛛の糸』のように菩薩様たちが今、立ち上がる!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団★kochoホームページ

(前田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

ナニテント演劇公演のため都内で活動できる俳優、制作、etc、募集、性別国籍年齢問いません。2017/07/14締め切り

ナニテントを主宰する島です。俳優、制作、etc、募集をします。活動は新宿・中野を予定しています。
年齢性別国籍は問いません、必要としているのは演劇に対する疑い。ポジティヴに言うなら探究心です。それが資格です。疑うこと、そして信じることの両輪があれば私たちは走ることができます。
演劇を続けて行くために必要なことがあります、それは『演劇のなにが面白いのか』ということです。このことをはっきりと持ち続ける事が非常に重要だと考えています。『一体演劇のなにが面白いのか』これを探って行くことができる人材が欲しい。それは俳優です、俳優がいなければ演劇を暴くことができないのです。
難しく考えることはありません、演劇を暴き、演劇を解釈し、新たに演劇をつくる。私たちは芝居のなにを観ているのか、それが知りたい。
例えです、私たちはお話を聞きに来ているのか、俳優を見に来ているのか、という問題があります。お話を聞きに来ているのであれば、俳優はいる必要はないと思います。お話を聞ければいいのだから、文字を流すだけでも良いと思う。少し乱暴ですが、これは例えなので聞いてください。それならばなぜ俳優はいなければならないのか、それは観客は俳優を観に来ているからです。お話を聞きに来ているわけではありません。俳優を観に来てるのです。お話というのは俳優の見せるために機能するものであって、俳優は話を聞かせるために機能することは決してあってはならないと思っています。
はたして『面白い話だったね』は良いのか。しかし素晴らしい戯曲もあります、それは俳優を見せることができるテキストです。遅れましたが私は劇作家です。以上のことを踏まえて書く作家です。そして演出家です。
私は面白い舞台が作りたいです、そして作るためには仲間が必要です。その仲間を求めています。
いくつかのワークを行いながら作品をつくり、年内に作品になるまでのプロセスを観てもらえる公演をします。9月、12月、3月に公演予定です。
所属をしなくても参加は可能です、演劇のなにが面白いのか、どうして続けているのか、自身の身元確認のためにも行方不明のあなたを探しましょう。

ナニテント 島 こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文7/2

今日は投票(こちらは知事選)にいったあとはゆっくりしていました。

少しお仕事して、夕方に買い物にいきました。バーゲンみましたが買いたいものがなかったです。

| Category: [雑文]

2017年7月 1日

劇団ハーフアンドハーフ「カレヰドロマンス~焙煎~」

作・演出:出口 恭利
キャスト:川口大輔 川又美早紀 羽澤美結 小野村あずさ(ぶんちゃ王国) 白鳥智之 村松あかね(劇団☆冗談パラダイス) 末永貴之(教師の劇団 創芸) 出口恭利
スタッフ:【舞台監督】羽澤美結 【制作】末永貴之 【照明】豊川涼太 【音響/情報宣伝】津山依久


日時:2017年7月22日(土)14:00/19:00 23(日)13:00/17:00 開場は開演の30分前です。上演時間は100分を予定しています。
場所:吉祥寺 櫂(かい)スタジオ (最寄り駅:JR中央線・京王井の頭線『吉祥寺駅』より徒歩10分) ※劇場に駐車場・駐輪場はございません。公共交通機関や近隣の駐車場をご利用ください。
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京の劇団ハーフアンドハーフが、公演「カレヰドロマンス~焙煎~」を上演いたします。
 「大正×平成 文豪、芥川龍之介。彼は贔屓の喫茶店について語る。『あの店で飲んだコーヒーがあったからこそ、出会った人がいたからこそ、今の自分があるのです。』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハーフアンドハーフホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団さかあがり第8回本公演『TimE ElevatoR ReseT』

<女子高生と結婚する方法> 作:木村晃純
<カタトキオモイ。> 作:洲崎凛子

【キャスト】花輪みさき 遠藤猛司 山田昌美 鈴木果織 小野奈美絵 大和拓海 T.かど家
【スタッフ】
《演出》傘谷隆潔
《舞台美術》佐藤あやの
《舞台監督》小野奈美絵
《照明》田中潔
《音響》傘谷隆潔
《制作》清水里枝子

【日時】7/16(日) 13時/18時
7/17(月祝) 12時/17時
※開場は開演の30分前です。
【劇場】吉祥寺櫂スタジオ(JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩10分)
※駐車場はございません。
【チケット】前売・当日 1,500円
《予約フォーム》
【劇団情報】《HP》 《Blog》 《Twitter》@saka_a_gari


 東京の劇団さかあがりが、第8回本公演『TimE ElevatoR ReseT』を上演いたします。
 「2つの物語、2人の主人公 彼らの前に現れたのは、『昔好きだった女性』 一人の女性は言った『あなた、消えるわよ。』一人の女性は言った『過去を変えたいですか?』今は会うことができない2人が再会する時、物語-エレベーター-は、結末-過去-へと動き出す...『過去に戻るエレベーター』をテーマにした二本立て!
 劇団さかあがりは、結成10周年を迎えた社会人劇団です!休日演劇人の本気を、是非劇場でご覧ください!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団さかあがりホームページ

(清水さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文7/1

今日から7月です。ああ。

午前中はゆっくりして、相方が美容院にいく間にぱわぽ作ったりしていました。おもしろいぱわぽになっています。

相方と待ち合わせて梅田にいきました。どうしてもナンのカレーがたべたいということで、梅田にいってきました。こっちでおいしいといわれてるお店はみんな中休み中でした。ナンのカレーは本場感はそこそこにした日本へのアジャストが食べやすかったです。そこそこでいいですよね本場の味は。

| Category: [雑文]