« 2021年9月 | 演劇交差点トップページへ

2021年10月23日

御茶ラボ 現役TVドラマディレクター演技ワークショップ


株式会社フジテレビジョンのディレクターとして、数多くのテレビドラマを手掛け、現役で活躍している加藤裕将による演技ワークショップ。
オーディションの5分という短い時間。ディレクターたちは、どんなことを見ているのか?今までの作品で出会った俳優たちの印象的な姿とは? 作品で、ディレクターが求めていることは何か? 実際に演出された作品の台本を用いながら、俳優たちに少しでもチャンスを与えるための演技ワークショップ。

■開催概要
【日程】11月15日(月)18:00~21:00
11月17日(水)18:00~21:00
11月22日(月)18:00~21:00
【場所】御茶ラボ
【定員】20名
【カリキュラム】オーディション対策 台本を使用して、演技プランを組み立て&発表
※コメディ芝居、二面性のある役、心情芝居、受け芝居など様々な演技をして貰い、実際の現場で受ける演技指導を体験。
【応募資格】全日程参加できる方 16~25歳まで

■加藤裕将プロフィール 神奈川県横浜市出身。コロンビア大学卒業後、1998年フジテレビに入社。フジテレビジョン編成局制作局第1制作室ゼネラルディレクター。
《コメント》自分の魅力、武器を発見・再発見して貰うと共にこれからの役者人生に役立つヒントを掴んでください!面白く、心動かされる出会いを期待しています。
《作品名》第15回フジテレビヤングシナリオ大賞 琉球偉人伝説(2003年)演出 ディビジョン1 RUNNER'S HIGH(2004年)演出 ほんとにあった怖い話(2004年 - 2005年)演出 ディビジョン1 miracle(2005年)演出 白線流し~夢見る頃を過ぎても~(2005年)演出 西遊記(2006年)演出 西遊記ウッキー祭り!(2006年)演出 チェケラッチョ!! in TOKYO(2006年)演出 P&Gパンテーンドラマスペシャル 永遠の1.8秒(2007年)演出 プロポーズ大作戦(2007年)演出 ライフ(2007年)演出 ラスト・フレンズ(2008年)演出 イノセント・ラウ゛(2008年)演出 魔女裁判(2009年)演出 P&Gパンテーンドラマスペシャル 初恋クロニクル(2010年)演出 GOLD(2010年)演出 BeeTV Beautiful Love~君がいれば~(2010年)演出 BeeTV ブリザード(2011年)企画・演出 鍵のかかった部屋(2012年)演出 最高の離婚(2013年)演出 Oh,My Dad!!(2013年)演出 続・最後から二番目の恋(2014年)演出 ほんとにあった怖い話(2014年)演出 問題のあるレストラン(2015年)演出 ブスと野獣(2015年)演出 Our House (2016年)演出 刑事ゆがみ(2017年)演出 パパ活(2017年)演出
KISSしたい睫毛(2018年)演出 彼氏をローンで買いました(2018年)演出 百合だのかんだの(2019年)演出 エロい彼氏が私を魅わす(2021年)演出

【詳細ページ】


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/23

今日は久しぶりに長い距離歩きました。

箕面の滝から勝尾寺を歩くコース。自転車もいっぱい走ってました。

お弁当つくって途中でたべたのですが、おいしくできてよかったです。茶色いお弁当。

もう十分寒くなっていて、帰りにコーヒーつくって飲んだのですが、おいしかったです。コーヒーのおいしい季節になりました。

やっぱり時々は歩かないと。明日は体大変でしょうけど。

| Category: [雑文]

2021年10月21日

お座敷コブラ「GEPPETTO」

作・演出:伊藤裕一
キャスト:古林一誠 健人 広川碧 梶原航 越川萌花 田中温子
スタッフ:Swing:西村優 音楽:PAKshin(Calmera) 振付:今井夢子(椿組/Manhattan96)


日時:2021年12月1~5
場所:大岡山劇場・東京都大田区北千束3丁目28-8
料金:6000円

 東京にて、お座敷コブラ「GEPPETTO」が上演されます。
 「―接触のない2人芝居― カルロ・コッローディ作の童話『ピノッキオの冒険』から着想を得た、ゼペットの物語。お座敷コブラの新作公演を、劇団員の古林一誠がゼペット役で初主演。そして、音楽はエンタメジャズバンド・Calmera (カルメラ)のPAKshinが担当。ピノキオ役には各回魅力的なゲスト出演者を迎え、接触のない2人芝居を繰り広げます。稽古は9割リモートで行い、本番も近距離で対面しての会話は行いません。大きな制約の中、2人は心を通わせることができるのか?
 古林一誠コメント "接触のない2人芝居"というアイディアを最初に聞いた時、どんな舞台になるのかという不安と同時に、これはまたとんでもなく面白くなりそうだと胸が高鳴りました。脚本を読み進めると、全編通して伊藤裕一らしさが感じられます。後に、『ゼペットは自分をモデルに書いた』と話していましたが、道理でシニカルさを含みつつ、そのじつ真率なセリフに溢れているものだと合点がいきました。心の交流を描きつつAIという科学的なものを題材にしたのは照れ隠しなのかもしれません。伊藤裕一の陰も陽も含んだセリフの数々を様々な俳優が演じることで、毎公演、異なる色のマーブル模様が生まれ、そこにお客様の視点が加わることで、唯一無二の色が完成します。接触のないもの同士が織りなすそれは大袈裟に言えば交流的特異点。毎公演その色は違えど観劇後にはきっと、お客様ひとりひとりが誰かにとってのピノキオであり、同時に誰かにとってのゼペットであると感じていただけるかと思います。お座敷コブラの前回公演時には想像もつかなかった今の世の中に、こういった新たな挑戦ができること、本当に嬉しく光栄に思います。今回も素晴らしいキャスト・スタッフの皆様とご一緒させていただきます。お客様はゼペット・ピノキオと共に何の夢を見るか? 概念実証の成果を唯一無二の体験として、皆様にお届けできる日が楽しみです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


お座敷コブラホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/21

今日はオンラインセミナー。合間に仕事片付けたりしていました。

明日は高校生に話しにいくのです。その準備をしていました。

というか久しぶりに大勢の人前で話します。いろいろぶっつけやけどだいじょうぶか。

| Category: [雑文]

2021年10月20日

らぶ・まん 屋上公演「どっこいニポン探訪 愛ゆえに」

【キャスト】苺田みるく先生(らぶ・まん) 車海老むき美(らぶ・まん) おぎはらせいこまんじゅう 小野グラウンド・ペチカッ子 我修院達子(ゴキブリコンビナート) 小林充(劇団ひまわり) 大釈迦峠丸太朗(guizillen) 山内一生(りんご/田園) 遊郭

【場所】江古田 えこてん屋上スタジオ 〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目73-6 江古田ビル4F 西武池袋線江古田駅南口目の前『ファッションパークべべ』のビル屋上
【日時】2021年10月23日(土)24日(日) 各日16時から
*15時半開場 上演時間60分
*新型コロナウイルス感染拡大状況により延期の可能性あり
*屋外公演 雨天決行
*上演についての最新情報はらぶ・まんTwitterをご覧ください。
https://twitter.com/loveman_info
【チケット】3000円 *事前に電子チケットをご購入ください
【電子チケット受付窓口】
※会場は屋外であり、屋根がございません。雨天時は雨具をお持ちいただきますようお願いいたします。
※場内にはエレベーター、エスカレーターがございません。
※ご来場の際は不織布マスクの着用をお願いいたします。
※体調が優れない場合は、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
※場内でのご飲食、会話はお控えいただきますようお願いいたします。
※出演者やスタッフへの差し入れはお受けいたしかねます。
※その他、感染対策にご協力をお願いいたします。

 東京にて、らぶ・まん 屋上公演「どっこいニポン探訪 愛ゆえに」が上演されます。
 「ビルの屋上での野外芝居で日常のひとときを潤しませんか?出演者スタッフPCR検査複数回実施。収容人数も半数に減らし、感染対策してお待ちしております。尚、当日は山手線の運休がありますのでお気をつけください。社会情勢や台風により延期の可能性があります。ご了承ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(車海老さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団つばめ組 第19回公演『三人姉妹』

原作 チェーホフ
翻訳 松下裕
演出 仲条裕
〈キャスト〉 吉田直子/那須野恵/杉崎智子/石倉研史郎/三瓶裕史/大西達之介/葵ミサ/堀越健次/荒川ヒロ子/川崎拓己/柳橋龍/ガンダーラ藤村/山崎綾乃/仲条裕
〈スタッフ〉
美術 石倉研史郎(a58b)
舞台監督 藤村嘉忠(a58b)
音響 高橋信康
照明 安達直美宣伝
美術 ロングランプランニング株式会社
製作 劇団つばめ組
協力 (株)CLEO、village、viewエンターテイメント、ユニットばんぶるびぃ、 オフィス蜂八、兎団、千葉加奈子(順不同)


池袋シアターグリーン BASE THEATER
日程 2021年11月4日(木)~7日(日)
〈スケジュール〉
2021年11月4日(木)19:00
5日(金)14:00/19:00
6日(土)13:00/18:00
7日(日)13:00
※開場は開演の40分前です。
〈チケット〉 前売4,000円 当日4,500円 (全席指定席)
〈インフォメーション&チケット問い合わせ〉劇団つばめ組 090-9320-1214 こちらのメール
〈アクセス〉池袋シアターグリーン BASE THEATER 〒171-0022  豊島区南池袋2-20-4  Tel 03-3983-0644 JR・東京メトロ・西武池袋・東武東上各線『池袋駅』東口から徒歩約6分    

*コロナウィルス感染症感染拡大予防対策といたしまして*
◇マスクの着用と入場時の検温、手指と靴裏の消毒にご協力お願いいたします。
◇劇場内は換気と消毒を徹底して行います。
◇37.5度以上の発熱がある方、体調のすぐれない方にはご入場いただけません。
◇公演前後のキャストとの面会はできません。
◇お花やプレゼントの差し入れは一切お断りいたしております。
◇退場時に混雑を避けるため、係員が皆様をご誘導いたします。
◇チケットご購入の際、ご連絡先をお伺いします。コロナウィルス感染症感染拡大を防止するため、必要に応じて公共団体・保健所等に提供する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 東京にて、劇団つばめ組 第19回公演『三人姉妹』が上演されます。
 「ロシアのある片田舎に軍隊が駐屯する町があった。そこに住む三人姉妹は都会のモスクワへ帰郷する事を夢想している。ところが長女は仕事で大忙し、次女は新任の中隊長と不倫、三女は二人の将校に求婚され、そして月日は流れる...。数年後軍隊は町を去る。三人姉妹は残る。時代は変わる。人は変われるのか...?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団つばめ組 090-9320-1214 こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。

【チケットプレゼント】各回2名様ずつを抽選にてご招待します。〈応募期間10月23日(土)~29日(金) こちらのメール
氏名(フリガナ)、ご希望日時、メールアドレス、電話番号を明記の上ご応募下さい。いただいた個人情報はこの度のご連絡にのみ使用させていただきます。(当選され観劇された方においては、コロナウィルス感染症感染拡大を防止する為、必要に応じて公共団体・保健所等に提供する場合がございます。あらかじめご了承ください)当選者にのみ締切日以降に当選メールをお送りします。転売等の防止のため、当選者ご本人のみ入場可能です。」


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

喜劇団R・プロジェクトシュールコメディオンライン『ハニートラップ』メインキャスト募集

関西のみなさん初めまして!喜劇団R・プロジェクトの倉橋勝です。東京で14年ほど活動しておりましたが、この度大阪に拠点を移して活動していくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。
喜劇団R・プロジェクトでは、3月オンライン公演『ハニートラップ』に出演していただけるメインキャストを募集します。

【作品紹介】とあるホテルの一室・・・俳優たちが次々と、ハニートラップに堕ちていく。暴露、スキャンダル、醜態、イメージ崩壊・・・。その様子は隠しカメラによって生配信されている。密室に仕掛けられたハニートラップ。それは意外な展開へとなだれ込む。そしてあなたはその一部始終を、覗き見ることになる。

【登場人物】
(役名) 
古庄剛志 【ベテラン俳優】
中田将大 【若手俳優】
小谷翔平 【若手俳優】
福田実樹 【古庄のマネージャー】
西野賢人 【AD】
瞳 【ハニートラップ仕掛け人】
泪 【ハニートラップ仕掛け人】
愛 【ハニートラップ仕掛け人】
上記の役をやっていただける方を募集します。

コメディ好きな方!今回のこの作品(公演)を、あなたのキャリアに加えてみませんか?お客さんにたくさん笑っていただきましょー。稽古場で笑いを創っていく楽しさ。さあ、準備はよろしいでしょうか?

【以下 公演概要です】
喜劇団R・プロジェクトシュールコメディオンライン
《作品名》ハニートラップ
《日程と場所》2022年3月中旬 大阪市内のホテルの一室で撮影予定 2022年3月下旬に配信予定 ※具体的な日程は、2021年11月には決定すると思いますので、決定し次第お伝えします。
《稽古》1月下旬くらいから週1の稽古を3回。2月初旬くらいから週3回程度。本番5日前から毎日。計22回を予定。※具体的な稽古日程は、遅くても稽古日の一か月前には決まるので、決まり次第お伝えします。
《稽古場》 淀川区内の集会施設
チケットノルマなし 報酬あり チケットバック制 21枚以上ー1枚目から1000円バック
※稽古参加費など、費用がかかることはありませんが、稽古場までの交通費はご負担ください。
【以上 公演概要でした】
《応募資格》心身共に健康な方 年齢・性別・舞台経験不問 ※劇団、プロダクションなどに所属していても大丈夫なのですが、許可をとってきてください。

《応募方法》以下の情報をメールでお送りください。
※件名を『演劇交差点より応募』でお願いします。
[1]お名前(フリガナ)
[2]性別
[3]年齢
[4]連絡先
《オーディション会場》淀川区内の集会施設 ※具体的な場所は、ご応募いただいたメールに返信させていただき、そこでお伝えします。
《オーディション日時》11月7日(日) 14時~17時の間 (13時30分受付開始。14時までに受付をお済ませください)※14時オーディション開始
《オーディション内容》演技と面接
《ご応募していただくメールの連絡先》こちらのメール 喜劇団R・プロジェクト 倉橋勝

一緒にコメディやりましょう!あなたのご応募お待ちしております。

ホームページ ブログ ユーチューブ

(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文10/20

いつも水曜日は会議デーですが、今日は会議がないんです!しあわせ!

でもいろんな用事を入れられてあっという間に一日が終わりました。どうなってるんだ。

あまりに仕事が進まなくてストレスたまったので、ばんごはんのあともう1回学校いきました。やっと進み始めた。

| Category: [雑文]

2021年10月19日

カクシンハン・スタジオ【10/27〆切】カクシンハン・スタジオ(演劇研修所)の誰でも参加できるワークショップ 『魂を燃やせ!舞台上で鮮烈に生きるためのロシア流トレーニング』

カクシンハン・スタジオでは、プロフェッショナルな現場で活躍する多彩な講師を招き、短期間のワークショップを開催します。
コロナ禍で演劇の現場が減っている中で、俳優の技術向上に少しでも役に立てたら、と考えています。
俳優を目指している方、スタジオに興味がある方、すでに現場で活躍され、更なるステップアップを望んでいる方。たくさんのご応募お待ちしております。
演出家・カクシンハン主宰 木村龍之介

ーー現実が真実で舞台は嘘か。舞台が真実で現実が嘘なのか。答えは未来永劫見つからない。それを探すために僕たちは舞台をする。ならば、この『矛盾』に飛び込んでみないか。嘘と真実の狭間へ。それが『生きる』ことだから。圧倒的に凝縮された『"今"と"ここ"』『魂』そして俳優としての新たな自分の『胎動』を一緒にカクシンしよう。ーーーー

【ワークショップ内容】 
舞台で『生きる』と『演じる』を両立させることは俳優の永遠の課題です。このワークショップではスタニスラフスキー・システムやロシアの俳優教育プログラムをベースに、『ステージ・ムーブメント』と『演技術』の2つのワークを行います。
1日を通して、舞台で生き、演じるために必要な基礎的な能力、『相手役に積極的に働きかける能力』『注意力』『想像力』『エネルギーのコントロール』『身体表現の様々な法則』などに取り組んでいきます。1日通しての参加はもちろん、いずれか1つを選んで参加することもできます。

日付:11月1日(月)~11月4日(木)、11月7(日) 全5日間
会場:都内某所 *各回場所が異なります。

【カリキュラム・講師】
『ステージ・ムーブメント』 
時間:10:00~13:00 *10:00に集合し、人数を半分に分けて順番に行います。
募集人数:20名様(+スタジオ生数名) *参加多数の場合は抽選
参加費:4,000円(5日間通し) *セット券がお得です。
内容:俳優が舞台上で動くためには、自分の身体を''意識的''にコントロールできることが絶対条件です。このワークでは俳優にとって大きな武器となる『身体表現』の技術を、丁寧かつダイナミックに磨いていきます。

『演技術』時間:14:00~17:00 募集人数:20名様(+スタジオ生数名)
参加費:4,000円(5日間通し)※セット券がお得です。
内容:このワークでは、俳優の仕事のエッセンスである『相手、観客、舞台上の物体、自分自身と交流する力』『注意力』『想像力』『エネルギーの放射』『変身への過程』などを集中的に学んでいきます。『生きることと演じること』の"魅力的な矛盾"にどっぷりと浸かっていきましょう!

講師:横尾 圭亮(よこお けいすけ 俳優・演劇教育研究者)
立教大学卒業後、渡露。2017年ロシアのライキン高等舞台芸術大学俳優学科卒業、ロシア国立シェープキン演劇大学大学院2019年度首席、修了時優秀者ディプロマ取得。大学院在学中はプロ俳優養成の指導員として研修を受け、ロシア厚労芸術家ウラディミル・ドラグーノフのクラスで助手として教鞭を取りながら俳優教育を研究。またロシアの国立劇場で俳優としても活動した。現在はロシアでの経験を活かし、東京で俳優・演劇教育の指導者、俳優として活動中。今年9月の俳優座公演『戒厳令』ではステージ・ムーブメントを担当。俳優座演劇研究所講師。

【お得な1日通しセット券】
『ステージ・ムーブメント+演技術』5日間通しセット券 6,000円

【申込方法】
[事前申込]本ワークショップは、事前申込制のワークショップです。応募フォームよりお申し込みください。
※応募多数の場合は抽選となります。
※ お申し込み後、一週間以内に当落のご連絡をメールにてお送りします。(申込状況をふまえ調整させていただくため、当落結果のお知らせまでお時間をいただきます。)
※お申し込み内容に不備がある場合は、落選となります。
※各ワークショップは定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込受付期間:2021年10月17日(日)~10月27日(水)23:59
※当日、会場では動画・写真撮影をいたします。撮影した動画および画像は、アーカイブ・生配信動画・広告として販売・使用する可能性がございますので、予めご了承下さい。
【応募フォーム】こちらのGoogle Formsより、ご応募ください。
お問い合わせ メール:こちらのメール
電話番号:080-2052-5272
企画:株式会社トゥービー
運営:カクシンハン・スタジオ
担当:根本啓司


(根本さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

鈴木裕美:10月戯曲の読み方オンラインワークショップのお知らせ

◆鈴木裕美コメント
コロナにより演劇が一時止まってしまった昨年の4月以降、 家で1人でもできることとして『戯曲の読み方』のオンラインワークショップを23回実施し、564名の方と出会えました。その中には、海外からの参加など、対面で開催していたWSでは出会えなかったであろう方々もいらっしゃいました。また、私の経験をお話しすることが、今後演劇に携わる方々がもっと遠くに行く道程の、ちょっとしたショートカットにはなるのではないかという手応えも感じられました。そんな訳で、今後も聞きたいと仰る方がいらっしゃる間は、不定期になってしまうと思いますが、オンラインでの『戯曲の読み方』のWSを続けていこうと思っています。
そもそもは、『戯曲の読み方を教えて欲しい』と俳優さんたちからリクエストを受けて始めたWSです。教えるというのはおこがましいですし、基本、どう読んでも自由だと思っていますので、あくまで"鈴木の考える"『戯曲の面白がり方』『 戯曲を読み解くコツ、法則』についてお話します。戯曲への向かい方のセカンドオピニオンと考えていただいてもいいかもしれません。特定のテキストを用いず、どの戯曲にも当てはまるであろう大きな捉え方をお話しします。

• 戯曲に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
以前開催した時は、映像の監督や、翻訳者の方、 演劇ライターの方、演劇ファンの方など、 様々な方がご参加下さいました。
•戯曲について以外でも、演劇に関するご質問には出来る限りお答えする時間を設けます。
•ちょうどお芝居一本分の感覚で、短い休憩を挟みます。
•大部分は私がお話しする形になりますが、参加してくださる皆様とコミュニケーションを取って進めていきたいので、映像、音声ありでの参加をお願いいたします。
鈴木裕美

★日時 10月31日(日)19:00〜21:30
★参加資格 戯曲の読み方に興味をお持ちの方 鈴木裕美に興味をお持ちの方 演劇ファンの方 以前参加されたことのある方も どなたでも参加できます
有線LAN、Wifi、モバイルネットワークなどインターネット接続ができる環境をお持ちの方双方向のコミュニケーションが取れるよう、オーディオ、自分のビデオをONにしてご参加いただける方
当日、簡単な自己紹介をお願いします。
★参加費 2,000円(消費税込み)
★定員 各回 最大24名 先着順

★申し込みはこちらから

(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/19

今日はぜみの日。みんなよくがんばってくれてます。

オンライン会議に出まくっています。同じ時間に重ねるのやめてほしいです。

というか寒い!シンコロにかかる前にかぜひきそう。どっちもかかりたくない!

| Category: [雑文]

2021年10月17日

ソラコト 12月『ハッピーX'masバースデー』出演者募集

2021年12月公演の出演者を募集します。
ソラコト『ハッピーX'masバースデー』 作・演出 みつる

【あらすじ】喫茶マネッチアで働く美咲は12月24日生まれ。美咲の為に、母と二人で特別なバースデーを計画する妹の美奈。二人は本当の姉妹ではない。今年のクリスマスは少しだけ特別な日になるはずだった......。不器用で優しい人達の物語。
【公演日程】2021年12月22日(水)~26日(日) 全8ステージ(一部ダブルキャスト・各4ステージ)
上野ストアハウス
【チケットノルマ】10枚
【チケットバック】11枚目から、1枚につき\500バック。31枚目から、1枚につき\1000バック。
【稽古】10月22日から、各チーム週2日ずつ。
・火、木、夕方から。・金、土or日、昼から。
12月13日から集中稽古。 ※稽古場は豊島区、新宿区周辺。
【募集キャスト】高校生~20代に見える男女。
・18歳以上、舞台経験のある方。
・事務所所属の場合、許可の取れる方。

【ご応募】
・名前
・年齢
・メールアドレス
・所属(あれば)
・芸歴
・写真(バストアップ・全身)
上記を記載、写真を添付してメールにてご応募下さい

(みつるさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/17

まんしょんの理事会が長くてしんどかったです...。

畑にいってちょっと収穫したのですが、虫食いの虫を3匹みつけてとりました。よかったよかった。

そのあと収穫した水菜を入れてラーメンつくったらめっちゃおいしかったです。やった。

午後は自転車。遠回りしてサウナにいって、帰りにコメダよってきました。たのしかったです。

| Category: [雑文]

2021年10月16日

雑文10/16

今日は休日出勤。昨日までの疲れもありましたががんばりました。

明日は自転車のりたいです。

| Category: [雑文]

<秋の新メンバー募集>『やってみたい!』が参加条件!新しい自分を見つけるチャンス!演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・神戸大阪市民劇場 新メンバーオーディション

『やってみたい!』が参加条件!観る側から演じる側へ 10月&11月スタート新メンバー募集

仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・神戸大阪市民劇場 新メンバーオーディション

<座・市民劇場とは>
一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』監修は元梅田コマ劇場出身(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポートするので演劇初めての方でも安心して参加する事が出来ます。また、本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もステップアップ可能。まずは演劇を『楽しむこと』からスタート!幅広い世代の仲間と一緒に楽しみながら舞台にチャレンジしませんか?
現在、事前説明会&オーディション開催中!演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要

<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】土曜(13:00~14:30) 日曜(12:00~13:30) 場所:神戸ポートオアシス
いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:スタジオアルテ(東梅田より徒歩5分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 こちらのメール


(河田さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [近畿]

2021年10月14日

岡山演劇集団サライ「偽作・杜子春」

作・演出:葛原一也
キャスト:岡田夏美・藤田昌士・額田信一・龍(岡山劇団SKATT!)・金田七子・渋野由希子・Puka)

日時:2021年11月27日~11月28日
場所:岡山県天神山文化プラザ(岡山県岡山市北区天神町8-54)
料金:前売り:2,000円 当日:2,500円

 岡山にて、岡山演劇集団サライ「偽作・杜子春」が上演されます。
 「夕日に照らされた男に、老人はその影を掘れという。言われるがままに従った男は使いきれないほどの金を掘り当てる。真面目ながらも滑稽な少し不思議な物語。
 このお話に出てくる杜子春は、優柔不断で軟弱な、どこにでもいる人間です。そんな彼が必死に生きる姿にわずかでも共感していただければ幸いです。この時代にあって必要とされるのは、英雄ではなく自身の弱さを知る人間であることを信じてこの作品をお届けします。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページへ

(額田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [中国]

雑文10/14

実家に帰省してきました。状況の落ち着いている今ならいける。

また実家では30分くらいで帰ってきました。いちおう警戒を緩めてはいけない。これがこういうのの最後になればいいなと思いました。

松山で大学生だったころみてきたところを訪れたりして楽しみました。残ってたりなくなったりしてる。

ミートソーススパゲッティがすんごい量のお店にいったのですが、すんごい量でおいしかったです。あれは都会では食べられないわ。

| Category: [雑文]

2021年10月13日

『空谷の跫音』公演プロジェクト

『空谷の跫音』(くうこくのきょうおん) は、東京を拠点に活動する劇団『トレンブルシアター』主宰の土屋良太とドイツ・デンマークを拠点に活動する『mellem to プロジェクト』主宰の菅原圭輔による舞台演目です。
公演オフィシャルサイト

■公演日程 2021年10月23日(土) 18:00~
10月24日(日) 14:00~|18:00~(1日2回公演)
■会場 神楽坂セッションハウス(〒162-0805 東京都新宿区矢来町158 Tel: 03-3266-0461)
■料金 料金: \3,000 - / \1,500 -(オンライン公演)
チケット予約

■出演者 土屋良太 劇団『トレンブルシアター』主宰(東京拠点)
菅原圭輔 『mellem to プロジェクト』主宰(ドイツ・デンマーク拠点)
高瑞貴 / Mizuki Taka
MAKOTO SAKAMOTO 音楽家(ドイツ・ベルリン拠点)

東京、そしてヨーロッパで活動する4人のアーティストがコラボレーションを行い、『コンテンポラリーダンス × 演劇 × 音楽』というジャンルの垣根を超えた総合芸術作品の制作を目指します。
本作は、2020年よりデンマークで創作が行われた『mellem to』プロジェクト / 『Lige så stille...』から新たに構想を得た、同作のスピンオフ作品です。
新型コロナウイルス感染症の影響により芸術活動が著しく制限された欧州、その中で菅原が新たに取り組んだ『視覚的楽譜』を用いた創作方法。その実験的アプローチから作品の構築を目指す手法を基に、日本で創作が行われます。
転換期の今、『New Normal』の中で我々はどのような『自分』を求めるのか、そして以前とは異なる距離感が必要とされる『他者』に対してどのような関係を築いていくのでしょうか?
それらを『セルフ・メディテイション』の一部と捉え、改めて深く向き合いながら舞台作品『 空谷の跫音 』の公演を行います。
※本公演は、新型コロナウイルス感染症の予防措置を徹底して実施いたします。公演に関するお問い合わせは、オフィシャルサイトからお願いいたします。
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

Prayers Studio【脚本募集】超短編脚本募集!! コロナ禍だ・か・ら・こ・そ、一緒に面白い事しませんか!?

コロナ禍が続いて約1年半。やっと緊急事態が明けたとはいえ、エンタメ界が元通りの活気を撮り戻すにはまだまだ時間がかかりそうです。劇作家の皆さんも発表の機会を制限されているのではないでしょうか。私達俳優も、もちろん同じです。ですが、こんなことで芸術の火を絶やすわけにはいかない!いつまでも燻ってはいられない!こんな時こそ普段と違う実験的な取り組みや、実力に磨きをかける為の何かを!それも、自分たちが楽しく、面白がれる何かを!! と言うことでご提案いたします!私達と一緒に作品創りをしませんか?

私達はPrayers Studioという品川区に劇場を構える劇団です。小さな劇団ながら、『俳優がそこに存在するだけで、その役が何を考えているか、何を感じているかお客さんに伝わる』そんな繊細かつパワフルな演技ができる俳優で素晴らしい演劇作品を創る!ことを目指し公演と訓練と作品創りを続けています。
お陰様で、舞台なのにまるで映画のクローズアップのように人間の心の繊細な機微が感じられると定評をいただき、2019年には海外公演に招致され、昨年のGWにオンライン上演された『12人の優しい日本人を読む会』では、近藤芳正さんや西村まさ彦さん吉田羊さんらと共にPrayers Studioの俳優が出演するなど活動の場を広げています。
このコロナ禍において、劇場公演はまだまだリスクが多くまたオンライン配信公演となると過去の名作は著作権の壁が高く立ちはだかり劇団付き作家のいない私達にとって思うようにいかないことがしばしば・・・
そこで!この機会に私たちは、同じ志を持った作家さんとの出会いと繋がりを広げ共に切磋琢磨しあえる場を作りたいと今回、以下の企画を立ち上げました。題して『Prayers Studioショートシーンアクティングフェス』!
あなたの書く超短編脚本を、是非私達に演じさせてください!上演、撮影し、動画配信します。どの演技が一番面白いのか?どの脚本が一番魅力的か?お互いに切磋琢磨しながら競い合う、演劇バトル!です。
コロナで公演の減った今、野心的な劇作家の皆様の実験の場として日の目を見る機会を逸している作品の上演機会としてまだ実績は無いが熱い思いは溢れてる!そんな劇作家の卵の方の、デビュー戦の場として私達俳優にとっては、感を鈍らせることなくさらに磨き上げていく実践と魂の祭りの場として。
コロナに文化の火を絶やされることなくwin-winな形で共に芸術表現に磨きをかける そんな場を、私達と一緒に創り盛り上げてみませんか??

【応募要項】上演時間5分~10分程度の短い台本を募集いたします。ご応募いただいた中から、Prayers Studioの俳優が実際に演じ、動画配信いたします。
<脚本応募〆切>2021年10月30日(土) 23:59 必着
<上演予定日>2021年12月11日(土)・12日(日) 予定
<応募内容>400字詰め原稿用紙10枚程度、キャスト数2~3人の作品 ※未発表のオリジナル作品に限ります。

私たちプレイヤーズスタジオは俳優の力、演技の力、人間の力を信じています。これまで上演してきた作品も "ただ、わかりやすいこと優先"に書かれた物語ではないものばかりです。人間同士の関係性の中で生まれる必死のやり取り。例えば普段人に見せないその人の本当のところ、思いやり、嫉妬や痛み、ダークサイドな部分、そんな私やあなた、どこにでもいる『生きた人間の本当の部分』が『垣間見える』そんな作品の中にこそ人間関係の芸術である『演劇』の面白みがあると考えています。私たちの考えに共感していただける方、そこに面白みを感じる方。是非ともご一緒しましょう。ご応募お待ちしております。
<参考上演作品>
蜜の味/シーラ・ディレーニー
白い象のような山並み/A.ヘミングウェイ
卒塔婆小町/三島由紀夫
ヂアロオグプランタニエ/岸田國士
楽屋/清水邦夫
ダムウェイター/ハロルド・ピンター
強がる画家たち/土田英生
おやすみ、母さん/マーシャ・ノーマン
いかけしごむ/別役実
かもめ/アントン・チェーホフ

【お問合せ・応募先】こちらのメール 電話:080-7004-8293
Prayers Studio(プレイヤーズスタジオ) 担当:小八重
ご応募の際は必ず、1ページ目に
・作品のタイトル
・作品のテーマ
・お名前(ペンネームの場合はペンネームも)
・ご連絡先
を記載してください。 ※ファイルの形式はpdfでお送りください。
お返事は、採用が決まった作品へ決定時点でご連絡させていただきます。不採用理由についてはお答え致しかねますのでご注意ください。

また本企画は無料配信を前提とする企画です。採用となった戯曲も脚本使用料は発生しないものとしますので併せてご了承をお願いいたします。その代わり、上演や公開の際には必ず作者様のお名前をクレジット表記し広く宣伝配信します。作品実績として頂ければ幸いです。それ以外、権利その他詳細に関しては気軽に上記連絡先までお問い合わせください。

【Prayers Studioとは?】東京都品川区、中延駅にアトリエを構え活動をしている劇団です。メンバーは現在12名。旗揚げから10年、『舞台の上で役の人物として生き抜く、他人事ではなく自分事として見入ってしまう演技』を目指し、日夜稽古と訓練を続けています。通常の演劇公演のみならず、観劇後の対話型鑑賞と観客もプチ俳優体験ができるワークショップ一体型・体験型の新しい公演形式『ドラマトライアル』の発信や心理学者とのコラボレーションによるトークショー『演技を探求してたら心と出会った!?役者と学者のガチトーク』など分野を超えて多岐にわたる活動を展開しています。
主な活動・活動趣旨等は是非ホームページをご覧ください

ショートシーンアクティングフェス詳細
Prayers Studioってこんな劇団
★視聴可能な映像作品
チェーホフ『かもめ』1幕 4幕

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/13

今日は会議デー。一日会議でしたがまあまあ効率よかったです。

そして来年度のことが決まって、このめちゃしんどい仕事も明確に終わりがみえてきました。マラソンもいちばんきついのはこれからですが、競技場が遠くに見えると元気でますよね。

さて、明日から1泊2日で帰省してきます。更新はできたらやります。よろしくお願いいたします。飛行機たのしみです!

| Category: [雑文]

2021年10月11日

ことのはbox【第17回公演】2022年4月公演 出演者オーディション

ことのはbox 2022年4月公演は、『上海バンスキング』で岸田國士戯曲賞を受賞し、時代の雰囲気を的確に描き出す作劇術を確立した劇作家、斎藤憐 作『ムーランルージュ』を萬劇場にて上演いたします。
今公演におきまして出演者オーディションを開催いたします。一緒に作品を創っていただける出演者を募集いたしますので奮ってご応募下さい。

■対象公演
◎ことのはbox 第17回公演『ムーランルージュ』
2022年4月20日(水)~4月24日(日) @萬劇場
作:斎藤憐 演出:酒井菜月 (8ステージ予定 )

■募集キャスト
・18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意が必要です)
・経験不問
・ことのはbox公演の稽古・本番期間に参加できる方
・現在、芸能事務所等に所属している方も可(所属事務所に許可をとってからご応募下さい)
・ことのはboxへの出演履歴、観劇の有無は問いません

■オーディション概要
◆日程
2021年[1]:12月18日(土)14:00~20:00 [2]:12月19日(日)14:00~20:00
上記日程の内、どちらか1日に参加。(実施時間は、90分程度を予定)
応募者様に参加日時や使用テキストなど詳細を送らせていただきます。
◆会場 会場:都内施設 参加費用:無料
◆申し込み方法
[ 1 ]:御名前 (ふりがな)
[ 2 ]:年齢 
[ 3 ]:メールアドレス
[ 4 ]:所属 (ある場合のみ)
[ 5 ]:参加希望日
[ 6 ]:活動略歴・歌およびダンス歴 (ある場合のみ)
[ 7 ]:ことのはboxの観劇の有無
[ 8 ]:志望動機
[ 9 ]:バストアップ写真1枚を添付
[ 10 ]:備考(NGの時間帯や特記事項など)
以上の項目を下記応募フォームから申し込み下さい
◆応募フォーム
◆応募〆切 2021年12月16日(木)23:59
※応募者様全員へ御連絡さし上げます。
※ご不明な点、お問い合わせは『kotonoha.ad@gmail.com』にお送りください。

しめきり:2021年12月16日(木)23:59 まで

ことのはboxホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/11

今日は普通の日。カレンダーはスポーツの日と書いてありますけどね。

今日は胃検診でバリウムを飲んだのですが、なかなか出て行きません。早く出ていってほしいです。

| Category: [雑文]

2021年10月10日

青春事情 第21回公演『ちーちゃな世界 ~It's a small small world~』

作・演出:大野ユウジ(青春事情)
キャスト:加賀美秀明 (青春事情)、大野ユウジ (青春事情)/ 本折最強さとし (ゴジゲン)、後藤飛鳥 (五反田団)、伊藤圭太 (アガリスクエンターテイメント)、ナカムラユーキ、板本こっこ (9-States)、大山麗希/内海詩野 (演劇集団 壺会)
スタッフ:作・演出:大野ユウジ/製作総指揮:松本 悠/演出助手:小泉亜未 (劇団夢幻)/舞台監督:渡邊 歩 (株式会社 RESON)/照明:富山貴之/音響:斎藤裕喜・河相朱音 (Québec)/舞台美術:奈良花美 (劇団夢幻)/音楽:森 優太/宣伝美術:藤尾勘太郎/宣伝・記録写真:西坂來人 (青春事情)/映像配信:吉田康一 (Antikame?)・吉田雅人 (ユニークポイント)/終身名誉舞台監督:喜久田吉蔵/運営協力:鹿島夕雨生 (劇団夢幻)/制作:青春事情/協力:アガリスクエンターテイメント、Antikame?、M²、演劇集団 壺会、劇団夢幻、Québec、ゴジゲン、五反田団、9-States、俳協、momocan、ユニークポイント、(株)RESON (50音順)/製作協力:K-5、NAKA-G/主催:青春事情、(有)エム アイ エス/文化庁『ARTS for the future!』 補助対象事業


日時:2021年10月27日(水)ー31日(日) 27日(水)19:00 28日(木)19:00 ◆ライブ配信あり 29日(金)19:00 ★はなきん割適用公演 30日(土)15:00 31日(日)15:00  ※受付開始・開場は、開演40分前
場所:下北沢 駅前劇場(小田急線・京王井の頭線『下北沢駅』徒歩約3分)
料金:<前売・当日共通/自由席/税込> 一般:3,800円/学生:2,800円 (要学生証提示)/はなきん割:3,300円 (29日のみ)/配信:1,800円 (別途システム利用料100円がかかります)

 東京にて、青春事情 第21回公演『ちーちゃな世界 ~It's a small small world~』が上演されます。
 「東京からだいぶ離れたどこかの田舎町。駅前の小さなロータリーの片隅で1台のフードトラックが店をオープンさせる。『タピオカ』と書かれた看板。この店は、この町で唯一、タピオカミルクティーの飲める店となった。しかし、いつまで経っても買いに来る客は現れない。下校中の小学生が言う。『タピオカ?え、今?』タピオカブームはとっくに終わっていた。東京とほぼ時を同じくして。過ちによって全てを失い、東京にいられなくなった人。全てを手に入れ、東京にいる必要がなくなった人。一人でいる事を選んだはずなのに。一人になりたいと思ったはずなのに。
 この町は、何もないように見えて、案外何でも手に入る。タピオカも、マリトッツォも、ヤサシサも。
 青春事情第21回目の公演は、都会から遠く離れた田舎町を舞台に、AmazonやUberEatsが発達した今だからこその都会と田舎の距離、Twitter・Facebook・instagramが当たり前になった今だからこその人と人の距離を青春事情らしく愉快な登場人物と共にお贈りします。本当の便利さとは、本当の幸せとは。。。ぜひ、ご来場をご検討くださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「10月27日(水)19:00の回を3名様ご招待いたします。ご希望方は、メールの件名を『演劇交差点チケットプレゼント』とし、お名前・ふりがな・電話番号・メールアドレスを明記のうえ、こちらのメールまで送信ください。」


同公演の情報ページ


(松本さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

MII(エムツー) vol.1『そして、死んでくれ』

作・演出:緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)
キャスト:ナカムラユーキ、中西 浩、豊田 豪、小山貴司、熊谷 嶺、田中温子、佐藤みつよ(劇団夢幻)/山内昭宏(HIGHcolors)、織田裕之
スタッフ:作・演出:緑 慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)/制作:松本 悠(青春事情)/演出助手:木村衣織(チリアクターズ)/舞台監督:渡邊 歩(株式会社RESON)/照明:江見千尋/音響:斎藤裕喜(Québec)/舞台美術:奈良花美(劇団夢幻)/衣装:オガロコ/タイトル題字:堤千恵子/映像配信:吉田康一(Antikame?) ・吉田雅人(ユニークポイント)/記録写真:西坂來人(青春事情)/当日運営:薄田菜々子/協力:暗黒プロレス組織666、Antikame?、écru、演劇プロデュース『螺旋階段』、(株)Quick、(株)グリーンメディア、劇団夢幻、Québec、(株)Spacenoid Company、青春事情、チリアクターズ、(株)Fairy Tail、ユニークポイント、(株)RESON/主催:MII、(有)エム アイ エス/共催:公益財団法人 川崎市文化財団、川崎インキュベーター/文化庁『ARTS for the future!』 補助対象事業


日時:2021年10月13日(水)-17日(日) 13日(水)19:00 14日(木)19:00*ライブ配信あり 15日(金)19:00*はなきん割適用公演 16日(土)15:00 17日(日) 15:00 ※受付開始・開場は、開演40分前です
場所:ラゾーナ川崎プラザソル JR川崎駅 徒歩約5分(駅直結ラゾーナ川崎5F)
料金:<前売・当日共通/自由席/税込> 一般:3,800円/学生:2,800円 (要学生証提示)/ はなきん割:3,300円 (15日のみ)/ 配信:1,800円 (別途、手数料100円がかかります)

 川崎にて、MII(エムツー) vol.1『そして、死んでくれ』が上演されます。
 「『コロナ禍を生きる全ての人に問う。私たちが目指す未来とは?』昭和史を揺るがした二・二六事件を舞台に、第二次世界大戦へと向かう混沌とした時代に生きた若者たちのリアルな想いを蘇らせる。彼らが目指した未来とは...。神奈川発、新団体MIIいよいよ始動。
 昭和十一年二月。歩兵第三連隊週番司令室に集まった陸軍青年将校は前に進もうとしていた。この国は間違っている。天皇を中心とした新しい政治体制を築き国内の状況を改善し、政治家と財閥の癒着の解消や不況の打破をしなければならない。誰かがやらなければならない。二十六日。皇道派の陸軍青年将校に率いられた千五百名がクーデターを決行した。総理大臣官邸、大臣私邸、警視庁、湯河原牧野元内府等を占拠しクーデターは成功したかに思えたが・・・・。
 今年1月に緊急事態宣言のために中止になった旗揚げ公演のリベンジ公演です。二・二六事件を真っ向から描きます。コロナ禍の現在に何か繋がるものを感じていただけると思います。ぜひ、ご来場をご検討くださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(松本さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

座・高円寺レパートリー 『男たちの中で ~In the Company of Men~』

作・演出:原作:エドワード・ボンド 演出:佐藤信 翻訳:堀切克洋
キャスト:松田慎也、服部吉次、山口賢人、大森博史、内藤栄一、真那胡敬二(登場順)
スタッフ:ドラマトゥルク:ダヴィッド・テュアイヨン 上演台本協力:石井惠 照明:齋藤茂男 音響:島猛 映像:浜嶋将裕 美術:長尾真莉子 衣裳:森亮介 擬闘:栗原直樹(WGK)、森永竜矢(WGK) 演出助手:鈴木章友 舞台監督:佐藤昭子 撮影:梁丞佑

日時:2021年 10/22(金)19:00 10/23(土)14:00  10/24(日)14:00 10/25(月)19:00 10/26(火)休演 10/27(水)14:00 10/28(木)14:00 10/29(金)19:00 10/30(土)14:00 10/31(日)14:00
場所:座・高円寺1(高円寺駅北口 徒歩5分)
料金:4,300円、研究生・養成所生・学生の方は2,500円
■公演日 2021年
10/22(金)19:00
10/23(土)14:00 
10/24(日)14:00
10/25(月)19:00
10/26(火)休演
10/27(水)14:00
10/28(木)14:00
10/29(金)19:00
10/30(土)14:00
10/31(日)14:00
上演時間:3時間15分(休憩有)
■チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休) 03-3223-7300(TEL10:00~18:00/窓口10:00~19:00) 座・高円寺WEBチケット
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:508-023

<『男たちの中で』関連企画>
講座『シェイクスピアからエドワード・ボンドまで。英国男性劇作家たち』
レクチャー:本橋哲也(AICT会長)・対談:本橋哲也×佐藤信
【日時】10月8日(金)19~21時
【場所】けいこ場2 
料金は500円ですが『男たちの中で』本番を(当日精算でも)観劇していただける方は、
11月21日(日)16~18時『女たちを忘れない 現代英国における女性劇作家たち』
レクチャー:關智子(早稲田大学他非常勤講師)と、どちらかの講座は無料でお聴きいただけます。
舞台写真展エドワード・ボンドの劇世界『男たちの中で』『戦争戯曲集』
【日時】10月31日まで開催中
【場所】地下2階ギャラリー

 東京にて、座・高円寺レパートリー『男たちの中で』~In the Company of Men~が上演されます。
 「軍需企業を舞台に欲望渦巻く6人の男たちの駆け引き。取締役会に入り己の力を試したいレナード(松田慎也)。軍需企業社長でレナードの養父であるオールドフィールド(大森博史)。その腹心のドッズ(服部吉次)。怪しげな使用人バートレイ(山口賢人)。対する敵対企業の経営者ハモンド(真那胡敬二)と中小企業の跡取り息子ウィリー(内藤栄一)。イギリスの劇詩人エドワード・ボンドの戯曲は、長大なセリフに仕組んだトラップで、私たちに迫ってくる。
 ハロルド・ピンターと等と並び、イギリス演劇を代表する劇作家の一人、エドワード・ボンド。座・高円寺のレパートリー作品として2019年に初演となった『男たちの中で―In the Company of Men―』は、1980年代に書かれた巨大軍需企業を舞台にする戯曲。資本主義社会の、さらにその先の未来へと向けられたボンドの視線。父と息子、部下、敵対企業......世界を支配しようとする駆け引きの中で、政治権力の構造を露呈し、権力が人間性を奪うことを、スリリングな言葉と言葉の応酬で見せていく。ネオ・リベラリズムとグローバリズムに支配される現代、人間性の欠落した世界で、人間的であるにはどうしたらいいのか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、座・高円寺 03-3223-7500 まで。

同公演の情報ページ


(和泉さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

コルバタ オーディション

コルバタ第32回公演(松井組)&MARU芸歴30周年記念公演
題名『恋夜行』
脚本/演出 松井珠紗(劇団水色革命)
主演 MARU(劇団水色革命)


劇団水色革命主宰及び、コルバタ代表を務めるMARUの芸歴30周年を記念して、MARUを座長に 舞台公演を行います。脚本と演出は2021年に同コルバタにて旗揚げ公演を行った劇団水色革命所属の松井珠紗の新作の上演決定!それにあたって今回はメインキャストを含む出演者を募集いたします。

【公演概要】
◆チケット:\3500~4000円
◆顔合わせ2022年1月予定
◆公演期間:2022年2月10日~13日
◆劇場:シアターブラッツ 駅から徒歩5分
◆ノルマ無し(バック制)チケット売れる方はギャラの場合あり
◆稽古; 開始日は1月前半予定
・稽古は週に3回
・集中稽古は本番10日前からの予定
・2022年2月9日小屋入り

【募集要項】
◆資格 14歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 2022年1月頃から開始の稽古、及び本番に参加出来る方。

【応募方法】
◆メールの場合 名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・上半身、全身写真 こちらのメール
応募締切 2021年10月15日まで
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。
*書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。
【締 切】メール 2021年10月15日の24時まで


【演出家のプロフィール】
●松井珠紗 2013年、12歳で劇団東俳に入所。演劇の基礎を学ぶ。15歳より小劇場を中心にフリーで舞台活動をはじめ、小劇場舞台に出演。その後コルバタ出演をきっかけに2018年に劇団水色革命に入団。同年女子プロレスラーとしてデビューする。キャッチフレーズは水色全力娘。2020年末にはつかこうへい作『リングリングリング』にて主演長与千種役を務めた。劇団では副リーダーに位置し、役者の他に振付・企画などを行っている。


(田村さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

劇的ライブスペース・オメガ東京 2月ディスカウント!『オシャレさと安価と使い勝手で満足頂ける公演会場』

★この規模でこの機材では『絶対にありえない安価設定』です。
★小劇場の『マイナーなイメージを払拭したい』団体には強力にお薦めします。
★成井豊さんや高橋いさをさん、俳優座、青年座、万有引力が使ってるんです。

■超ディスカウント1週間パックを10日間パックに延長!
■料金は変わらずの据えおき375,000円! ※税別。
■ご利用期間は2022年2月1日~2月28日!
■お申込期間=2021年12月27日まで。
■予約フォーム=https://omega-tk.com/yoyaku/
※予約順の為、早期で締切となる可能性がありますのでお急ぎください。

【小劇場の規模を超えた機材】
・総数100台を超える灯体。単相3線150A。
・ワイヤレスにバウンダリンマイクまで完備している音響機材。
・140インチの大型スクリーンにシャッター付プロジェクター。
・マルチカメラ4台にスイッチャー、配信用ソフトなど配信機材完備。
【こだわりの環境設備】
・間口3間半、奥行2間半~3間の舞台。
・レイアウト自由なひな壇72~96席
・楽屋は2室。
・音量制限無し。楽器演奏も可。
・1Fは待ち合せ、打上げに使えるCAFE&BAR。
・宿泊施設、コインランドリーまで完備。
【コロナ感染予防対策】
空気環境測定を実施してホール内すべて建築物衛生法に適合。
工業用吸排気装置、オゾン発生器、業務用エアコン3機稼働。
★『さぁ、芝居やろう!』やらなきゃ損です。

劇的ライブスペース・オメガ東京 〒167-0043 東京都杉並区上荻2-4-12 TEL:03-6913-9072 こちらのメール


(石川さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [お役立ち情報] [関東]

2021年10月 7日

クリム=カルム 2022年1月延期公演 参加者募集

ごあいさつ
2021年夏、緊急事態宣言延長に伴い延期を決定した『夏の夜の夢=偽罪』公演を改めて上演することを決定いたしました。稽古は完了し、一度は上演間近までいった作品ではあるものの、企画内容を一から改め、新鮮な出逢いを通してもう一度創りなおしたいと思い、募集をすることに致しました。2022年1月、王子小劇場改名後の記念すべき第一回目の公演!シェイクスピアの作品を上品な色彩とアンティークな雰囲気で彩り、明るく楽しく真剣に創作致しましょう!たくさんのご応募お待ちしております!

クリム=カルムとは...
『かわいい』×『古典』がコンセプトの舞台芸術作品を創るクリエイションチームです。何百年という時を越え受け継がれてきた古典作品には生や死、愛といった永遠のテーマが含まれ色褪せない美しさがあります。そして、時の流れの中で薄れてしまう劇作家の『想い』を大切にしたいと私たちは考えています。いまここで上演するにあたり、制作当時の再現に囚われず、現代の価値観に合わせてリデザインし、古典戯曲の本質をドリップしようと試みています。優しく解いていくような、やわらかな作品を数多く創作しています。メンバーは演劇以外でも、劇作家、ライター、レタッチャー、動画編集、デザイナー、舞台制作、企画運営、パーソナルトレーナーとして活躍中!安全で効率的な稽古環境、透明度の高い契約・精算など。一般社会と同じ機能的な運営をしていますので、良識と責任感ある方を求めています。

公演概要
団体 クリム=カルム
演目 夏の夜の夢=偽罪
演出 sola
原作 W・シェイクスピア『夏の夜の夢』
脚本 西荻小虎
会場 王子小劇場(東京都北区王子1丁目14−4 B1F)
期間 2022年1月4日(火)~1月9日(日)
仕込 1月2日〜3日
上演 約90分

稽古概要
稽古期間 2021年11月中旬~本番までの土日祝(12月30日,31日、1月1日も稽古があります)
稽古日時 あらかじめ香盤表を作成し、必要に応じてご参加ください
稽古場所 新宿区、杉並区施設

募集要項
募集配役 全役 (出演作品・配役の希望をお伺いします)
出演条件 満20歳〜40歳までの演劇出演経験があり、台詞を覚えて稽古に参加できる俳優
出演報酬 有り(能力によって決定)
特記事項
出演契約は演技・広報・集客を含めた業務委託契約とさせていただきます。
感染症対策にご協力いただける方。ただし、疫病やその他身体的精神的に過剰な不安がある方はご遠慮ください。


選考方法 応募後→書類選考→実技→契約となります
選考日時
10/23(土) 12:30-14:30
10/23(土) 18:00-20:00
10/24(日) 12:30-14:30
10/24(日) 18:00-20:00
※ご相談はメールやオンラインでも受け付けております

選考会場 新宿区、杉並区施設(詳細は応募者にのみ通知)
参加費用 無料
応募方法 下記専用フォームからご応募ください。
応募申込 PC モバイル

応募締切 10/20(水)23:55まで
合否連絡 書類選考、実技ともに一週間以内に合格者のみにご連絡致します。

お問合せ こちらのメール
クリム=カルムホームページ

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シネマプロデュース 映画『時をかける少女』 松岡プロデューサーオーディションWS

松岡プロデューサーオーディションWS 『裏アカ』キャスティングされたのは15名
10月クラス10月26日(火)15時30分~18時30分&31日(日)13時~16時
11月クラス11月6日(土)15時~18時&31日(日)13時~16時

各クラスとも2日間で受講料 16000円 1日 9,000円 台本1冊渡して、シーン演じてもらいます 松岡周作プロデューサー作品『裏アカ』新宿武蔵野館ほかで封切予定。15人キャスティングされました
『影踏み』 山崎まさよし主演 5人キャスティングされました 
『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 
『BUNGO』出演 波留、石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大
『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾


雑賀監督オーディションワークショップ 映画『レッドシューズ』『毒島真理キャスティングされました

映像俳優の技術を磨くワークショップ カメラを意識した演技を行います
10月30日(土)15~18時 受講料 9,000円 
雑賀監督作品 『カノン』 金鶏百花映画祭 国際映画部門 最優秀外国作品 比嘉愛未、佐々木希、ミムラ主演
『リトル・マエストラ』上海国際映画祭 日本映画週間招待作品 有村架純主演
テレビ『毒島真理』佐々木蔵之介主演、『金沢のコロンボ1-3』シリーズ テレビ東京 三宅裕司、浅野ゆう子

シネマプロデュース 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで)
携帯 メールはこちら


(加藤さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/7

今日も断続的に会議やらなんやら。なかなか落ち着かないです。

あと1日で週末。明日だけなんとかがんばろう。

東京の方で地震あったみたいですね。お気をつけて。

| Category: [雑文]

2021年10月 6日

名前はない劇団「名前のない演劇祭赤」参加団体募集

名前はない劇団が主催する、2018年に始まった演劇祭。学生からフリーター、社会人まで幅広い世代が参加。劇団のみならず、ユニットや一人芝居、旗揚げ団体など、毎度様々な団体が集まっています。前々回からは平日1枠ならば0円から参加できる、[平日無料割]もはじめました!
前回の演劇祭(名前のない演劇祭7)HP

【名前はない劇団とは?】『共に新たな演劇の第一歩を。』をコンセプトに活動中。名前のない演劇祭を筆頭に、舞台制作や主宰代理などの演劇企画を展開しています。大学を飛び出して活動を始める人や、劇団を立ち上げた人、高校を卒業してフリーとして活躍する人、新しい演劇との出会いをするすべての人の力になれたら幸いです。

【日程】2022/3/12(土)~3/21(月)
【会場】北池袋新生館シアター 北池袋駅から徒歩1分 板橋駅から徒歩10分 東京都豊島区池袋本町1-37-8 中村ビル2階

【概要】
・平日無料割 ノルマ無しで参加できる!
・公演時間 1枠30分以内 リハーサル40分
・音響照明 運営の基準に沿うことにする
・道具美術 各団体の管理の範囲内とする
・その他 募集要項を配布する
【ノルマ(例)】
平日1ステ 0枚(平日無料割適用時に限る)
平日2ステ 21枚
休日1ステ 14枚
休日2ステ 27枚
平日3+休日1 37枚
募集枠数 40枠
その他3枠以上も相談・交渉受付中!
【チケット料金】一般 2000円 高校生以下 1500円 リピーター 500円

第一締め切りは10月31日です。それ以降の枠は先着順となります。ご了承ください。仮予約、ご相談等出来ますのでお気軽にご連絡ください。名前のない演劇祭はあなたの新たな一歩を応援します。一緒に演劇を楽しみましょう!
募集要項をお求めの方、応募・問い合わせは下記Twitter DMもしくはメールにてご連絡ください。

主催:名前はない劇団
お問い合わせ:Twitter こちらのメール

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/6

今日は会議ばっかりでほんとに疲れました。ぐったり。

でも院生のゼミがしっかりできてよかったです。対面で研究の相談にじっくり乗ることができました。

今週は僕がばんごはん係で、作り置いたタコライスばかりつくってます。明日はパスタにします。

| Category: [雑文]

2021年10月 4日

アクターズワークスユニットVoL2 リーディング公演 ~ワークインプログレスで作品を育てる試み~『アフタープレイ』『人の気も知らないで』

『アフタープレイ』作:ブライアン・フリール 『人の気も知らないで』作:横山拓也

【作品紹介】
★『アフタープレイ』作:ブライアン・フリール 翻訳:家田淳
1920年前半のロシア、いえ、ソ連。チェーホフ作『三人姉妹』のアンドレイと『ワーニャ伯父さん』のソーニャが、 20年後、モスクワのカフェ 二人が出会った!彼らの残りの人生は運命の歯車が回り出す・・・かぁ????長寿国日本の人生について、身にしみる一作。
チームA 演出:家田淳 出演:丹聡 小川友子 
チームB 演出:上野火山 出演:室園丈裕 柚木佑美
2チーム、それぞれ別の演出家がつくという贅沢な作りです。
違った味わいをお届け出来ると思うので、良かったら2チーム見比べてみてください。

★  (若手公演) 『人の気も知らないで』作:横山拓也
同じタウン誌の制作会社で働く3人女性たちに、今、ちょっとショッキングな出来事がふりかかっている!いつもと違うコーヒータイム・・・。20代後半から30へ。この一山を超えるためにぶち当たる。仕事、恋愛、結婚、病気・・・人生、確かな答えなどないが、アラサー女子は明日もたくましいの生・命・力!!!!に満ち溢れている。コロナ禍の今、このエネルギーを明日への活力にして欲しい一作
演出 柚木佑美
出演 伊藤恵理  大木あゆみ 丸山夏歩


★2021年 11月11日~13日 高円寺K'sスタジオ本館にて
【日時】
11/11(木) 12:00 人の気も知らないで
15:00 アフタープレイ チームA
19:00 アフタープレイ チームB
11/12(金) 15:00 アフタープレイ チームB
19:00 アフタープレイ チームA
11/13(土) 12:00 アフタープレイ チームA
15:00 アフタープレイ  チームB
19:00 人の気も知らないで
※会場は各20分前です。入場をお待ちいただくロビーなどがございません。お時間を計ってご来場ください。
※上演時間 約1時間20分。 プレトーク・アフタートーク会(自由参加)含め 1時間40分を予定しております。
【チケット】1公演 2,500円 2公演通し券 4,500円 3公演通し券 6,500円
【お申し込み】
ご希望の日時・お名前・お電話番号・メールアドレス・(もし、出演者にお知り合いがいらしたら)関係者氏名 を明記の上こちらのメールまでご連絡ください。
詳細・感染対策等はこちらをご覧ください

 東京にて、アクターズワークスユニットVoL2 リーディング公演 ~ワークインプログレスで作品を育てる試み~ が上演されます。
 「ワークインプログレスとは、『制作作業中』という意味。アフタートーク会(自由参加です)を開催 して、お客様のご意見をたくさんいただいて、作品を良いものにしていく企画です。ぜひこちらもご参加ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


アクターズワークスホームページ

(小川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/5

秋は月曜日がわりと余裕があるんだなと思いました。

やらないといけなかったこともできたし、これからは月曜日になんかがんばろうと思いました。

| Category: [雑文]

2021年10月 3日

【劇団やりたかった第19回公演】来年7月 @下北沢『劇』小劇場 出演者募集!!

シチュエーションコメディをお届けする劇団やりたかったでは、来年7月に行う第19回公演の出演者を募集しております。
今回はとある劇団の内幕を語ったお話です。劇団創設期のシーンを若い役者が演じ、その2,30年後のシーンを中高年の役者が演じます。若い時期との対比や、社会常識からみれば異常とも思える劇団内の不可思議なルールにのっとり真剣に生きる姿を描きます。一幕もののシチュエーションコメディです。
今から台本にあったキャラクターの方を探す一方、面接やオーディションを通じてそれぞれの役者さんの個性にあわせた役を作って参ります。公演台本は座付きの作家が現在執筆中です。幅広い年齢層の個性豊かな人々を登場させたいとのことです。是非いろいろな方にお会いしていきたいと思っております。

【公演日程】2022年7月5日(火)~12日(火) 小屋入り7月4日
【公演劇場】下北沢『劇』小劇場 (井の頭線、小田急線下北沢駅より徒歩3分)
【稽古日程】1月初旬に完成台本をお配りします。そこから週一回の稽古を行いじっくり役作りしていきます。本番前には週二回になる場合があります。

【募集スケジュール】
書類審査→面接→オーディション
面接日程:10月~
面接時間:30分~1時間ほど
面接会場:今年の11月公演の稽古場、11月公演の会場(いずれも東京都内)
詳細は書類審査通過者にメールにてお知らせします。
【オーディション参加費】なし
【合格後にかかる費用】なし
【報酬や給与、賞金や賞品、手当など】ノルマなし チケットバックは1枚目から1000円です。能力や観客動員数に合わせて出演料をお支払いする場合もございます。
【応募資格】
・16歳から80歳くらいまで
・舞台経験不問。舞台未経験でもそのことがいかせる役柄もあります。
・一生懸命、役に没頭し創作してくださる方
・紆余曲折をいとわず柔軟で、何より演じることが好きな人。

【応募方法】下記の質問事項をご記入のうえ、件名を『出演者募集』とし、こちらのメールまでお送りください。
1.お名前
2.年齢
3.メールアドレス
4.携帯番号
5.お住まいの地域(例、世田谷区、吉祥寺など)
6.舞台経験、経歴(なければ『なし』と記入ください)
7.所属があれば所属団体名もしくは事務所名
8.自己アピール
9.ご自身のお写真(宣材写真、携帯で撮ったものでも構いません)
【締め切り】11月12日(金)まで
たくさんのご応募お待ちしております。

お問い合わせ 劇団やりたかった 制作 泉エリカ 090-8942-3409 こちらのメール


(泉さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/3

今日は長いことできてなかった、自転車の整備にいきました。

タイヤも交換して、あちこちメンテしてもらって、いい調子になりました。うれしかったです。

いけてなかった洋食屋さんでごはんたべて、サウナいって帰りました。

WOWOWで筒美京平先生のトリビュートライブみています。いろんな人が出てくるな。

| Category: [雑文]

2021年10月 1日

The Stone Age ブライアント第7回公演 ~サンモールスタジオ提携公演~『あの怪物の名は太陽の塔』

作・演出 鮒田直也
<出演> 浅季愉女美 綾田將一 石松千明 梅田脩平(オフィスMORIMOTO/ステージタイガー) 大田康太郎 (B.LET'S) 末廣和也 橋本亜紀 (ドリーヴス)


<日時>2021年 10月27日(水) 19:00
10月28日 (木) 19:00
10月29日 (金) 14:00/19:00
10月30(土)13:00/18:00
10月31日 (日) 14:00
※受付開始・開場は各開演時間の30分前です。
【発売日】 2021/09/18より
◆劇場でのご観劇
○前売・当日 4,000円 ※全席指定
○学生 2,000円 (小~専門学校、大学生 要学生証提示) リピーター 1,000円 (今公演2回目以降/要半券提示またはメールでご予約)
前売チケット (カンフェティ)
当日受付取置チケット (当日精算)
◆映像配信でのご観劇 2,500円
10月28日 (金) 14時の回を撮影・編集した映像を後日配信いたします。
配信開始時間: 11月1日 (月) 19時
アーカイブ期間: 11月13日 (日) 23時59分まで ※アーカイブ期間中は何度でもご覧いただけます。
配信チケットはこちら (ツイキャス)
【発売日】2021.9.18 より
◆ライブ配信のチケット購入~観劇までの流れ◆
[1] ツイキャスに登録
上記URLから、 『ログインして購入する』 をクリック。 各種SNS(Twitter Facebook instagram、mixi)のいずれかにご登録されされている方はそちらのアカウントと連携が可能。 (ツイキ ャスに登録しなくても大丈夫です)SNSにご登録されていない方は、お手数ですが、 『キャスアカウントを作成』をクリックし、ツイキャスにご登録ください。
[2]チケット購入
『購入する』ボタンをクリックし、必要事項を記入してご購入下さい。(事前決済)
※お支払い方法はクレジットカード、 ネット銀行、 ペイジー、コンビニ支払い、Amazon Payに対応
当日、ライブ配信を観れるURLがメールで届きます。
[3]当日、そちらのURLにアクセスしていただき、 スマホやタブレット、パソコンからご視聴ください。
【諸注意】
※未就学児童のご入場はお断りしています。
※上演時間は90分程度を予定しています。
※新型コロナウィルス感染症予防対策のため、客席を減らして上演いたします。観劇の際、マスクの着用・検温・消毒のご協力をお願いいたします。 体調がすぐれないお客様はご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

 東京にて、The Stone Age ブライアント第7回公演 ~サンモールスタジオ提携公演~『あの怪物の名は太陽の塔』が上演されます。
 「~命の選別(出生前診断)は本当に人の道から外れることなのか~ 1970年代前半の大阪。 季節は秋。 舞台は大阪北部の山のふもとにある展望所。近くには親と離れて暮らす重度知的障害者の施設があり、展望所は職員の憩いの場になっている。見渡すと開発が進む千里ニュータウンの街並みの中、大阪万博の象徴だった太陽の塔が一際大きく見える──。今公演の物語は半世紀前を舞台に、今につながる命の選別の始まりとなった 『不幸な子供の生まれない運動』 を推進する者と拒む者を通して、 不幸を乗り越えようとする "それぞれの善意の行方" を描きます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

◇詳しくは劇団ホームページをご覧ください◇


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

御茶ラボ【未経験者歓迎】10月開催!2日間集中!岩崎う大演技ワークショップ

7月に御茶ラボで実施し、好評いただいた岩崎う大さんの演技ワークショップ!二日間集中&前回よりさらにボリュームアップした内容で、演技ワークショップを実施します。『ことば』の大切さを学びつつ、現場で演出家の要望に応えるためにはどんなことをするべきなのか?を学んでいきます。

【カリキュラム】岩崎う大さんが書いた台本を使います。台本からどうやって演技をプランしていくか、そのプランをどう実演していくかを学びます。話し方、体の動かし方等、自身の癖などにも気付けるWSとなります。
【岩崎う大さんコメント】前回はとても有意義な時間になったと思っています。今回も素敵な出会いになりますように。僕は、芸人・役者・脚本家・演出家をやっているので、役者と、演出側の両方の視点からの演技論・台本の読み解き方をお伝えします。演技の楽しさを共有しながら現場で必要とされる役者としてのスキルを身に付けてもらえたら嬉しいです。初心者の方もベテランの方も是非ご参加下さい!

【日程】10月23日(土)&24日(日) 14:00~19:00
【参加費】28,000円(税込)
【お申込み方法】こちらのフォームから、お申込みください。

【その他詳細】

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

海市工房 俳優のためのWS『役とつながり 心に触れる演技体験』

海市工房 俳優のためのWS

日程:2021年10月23日(土)、30日(土)午後2~6時 全2回
※終了時間は多少変更の可能性があります。
※場所は新宿から20分ほどのスタジオです。

受講料:4.000円
(書類選考あり/お早めにご応募ください) 
※感染対策を考慮し少人数制で行います。
※試演会や公演を予定しており、そのオーディションを兼ねたWSです

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。
WSでは戯曲のリーディング、欧米のメソードをもとにしたエクササイズやシーン創りの中から、"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。

※今回のWSは海市作品のリーディングを中心に行います。

講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。

<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

応募条件
俳優か俳優をめざしている方。(35歳くらいまで)
海市工房の作品に興味がある方
※海市3作品の戯曲がHPトップの虚空文庫からお読み頂けます

応募方法
プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項
[1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]携帯番号、[5]メールアドレス、[6]学歴と芸歴、[7]身長と体重、[8]応募動機
【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)

上記のアドレスに直接か、HPの応募専用フォームからお申し込み下さい。2日以上たっても返信がない場合は送信トラブルの可能性があります。お手数ですが、メールにて再度お問い合わせください。
ホームページ (海市工房で検索)
【応募締切】10月19日(火)

※参加者には新型コロナウィルス感染対策として手指消毒や体調チェックをお願いしています。当日は参加者同士の距離やマスク着用に配慮した上で行います。


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/1

今日から10月なんですね...。

サイクリングで家まで帰ったらすごい疲れました。でも眠いけど今日はバイトの初日なのです。

受講生がいるか心配でしたがいてよかったです。これからがんばります。

| Category: [雑文]