« 座・高円寺レパートリー 『男たちの中で ~In the Company of Men~』 | 演劇交差点トップページへ | 青春事情 第21回公演『ちーちゃな世界 ~It's a small small world~』 »

2021年10月10日

MII(エムツー) vol.1『そして、死んでくれ』

作・演出:緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)
キャスト:ナカムラユーキ、中西 浩、豊田 豪、小山貴司、熊谷 嶺、田中温子、佐藤みつよ(劇団夢幻)/山内昭宏(HIGHcolors)、織田裕之
スタッフ:作・演出:緑 慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)/制作:松本 悠(青春事情)/演出助手:木村衣織(チリアクターズ)/舞台監督:渡邊 歩(株式会社RESON)/照明:江見千尋/音響:斎藤裕喜(Québec)/舞台美術:奈良花美(劇団夢幻)/衣装:オガロコ/タイトル題字:堤千恵子/映像配信:吉田康一(Antikame?) ・吉田雅人(ユニークポイント)/記録写真:西坂來人(青春事情)/当日運営:薄田菜々子/協力:暗黒プロレス組織666、Antikame?、écru、演劇プロデュース『螺旋階段』、(株)Quick、(株)グリーンメディア、劇団夢幻、Québec、(株)Spacenoid Company、青春事情、チリアクターズ、(株)Fairy Tail、ユニークポイント、(株)RESON/主催:MII、(有)エム アイ エス/共催:公益財団法人 川崎市文化財団、川崎インキュベーター/文化庁『ARTS for the future!』 補助対象事業


日時:2021年10月13日(水)-17日(日) 13日(水)19:00 14日(木)19:00*ライブ配信あり 15日(金)19:00*はなきん割適用公演 16日(土)15:00 17日(日) 15:00 ※受付開始・開場は、開演40分前です
場所:ラゾーナ川崎プラザソル JR川崎駅 徒歩約5分(駅直結ラゾーナ川崎5F)
料金:<前売・当日共通/自由席/税込> 一般:3,800円/学生:2,800円 (要学生証提示)/ はなきん割:3,300円 (15日のみ)/ 配信:1,800円 (別途、手数料100円がかかります)

 川崎にて、MII(エムツー) vol.1『そして、死んでくれ』が上演されます。
 「『コロナ禍を生きる全ての人に問う。私たちが目指す未来とは?』昭和史を揺るがした二・二六事件を舞台に、第二次世界大戦へと向かう混沌とした時代に生きた若者たちのリアルな想いを蘇らせる。彼らが目指した未来とは...。神奈川発、新団体MIIいよいよ始動。
 昭和十一年二月。歩兵第三連隊週番司令室に集まった陸軍青年将校は前に進もうとしていた。この国は間違っている。天皇を中心とした新しい政治体制を築き国内の状況を改善し、政治家と財閥の癒着の解消や不況の打破をしなければならない。誰かがやらなければならない。二十六日。皇道派の陸軍青年将校に率いられた千五百名がクーデターを決行した。総理大臣官邸、大臣私邸、警視庁、湯河原牧野元内府等を占拠しクーデターは成功したかに思えたが・・・・。
 今年1月に緊急事態宣言のために中止になった旗揚げ公演のリベンジ公演です。二・二六事件を真っ向から描きます。コロナ禍の現在に何か繋がるものを感じていただけると思います。ぜひ、ご来場をご検討くださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(松本さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]