« 2018年5月 | 演劇交差点トップページへ | 2018年7月 »

2018年6月30日

ミュージカルプロジェクトenda 荒川区共催 ノルマなし!12月ミュージカル 『オペラ座の怪人』題材 出演者募集 ムーブホール

【募集内容】
荒川区芸術文化振興財団 共催 2018年12月 ミュージカル公演 ~親子で楽しめる舞台芸術~『 オペラ座のうわさ 』『 アラビアン・ロード』主要キャスト・アンサンブル・ダンサー同時募集

《公演場所》ムーブホール (ムーブ町屋内)
《公演日程》2018年12月1日(土) ※二回公演に変更となりました

■オーディション実施日時■
○ 2018年7月29日(日) 16:30~20:00頃まで (16:30受付 17:00開始)
※人数によって時間が変わる可能性があります。
○オーディション内容 簡易ダンス・歌唱審査
○実施場所 南千住ふれあい館 (※南千住"駅前"ふれあい館とは異なります。詳細アクセスはお申し込み頂いた後ご案内いたします。)
○稽古日程
・8月最終週土日のいずれかで台本渡しなど。
・9月最終週土日いずれかにて本読み予定。10月より稽古開始。
(ダンサー:9月土日の内どこか1日で振りうつし稽古あり)
※土日稽古のみ ※11/29(木)は終日リハーサルの予定です。
■募集キャスト
・主要キャスト・ダンサーキャスト ・アンサンブルキャスト(荒川区民出演枠も設けております。)
※心身ともに健康な男女(年齢は問いませんが、未成年の方は保護者の同意が必要です)
※歌・ダンス・芝居の何らかの経験がある方

■応募方法■
こちらのメールまで、以下項目を記載の上ご応募ください。
○氏名 ○簡単なご経歴(舞台歴 レッスン歴など) ○メールアドレス ○ご希望の出演形態 ○上半身写真 ※荒川区民の方はその旨をお書きください。
※未成年の方は保護者様の同意が必要です。※事務所所属の方は必ず事務所の許可をとってからご応募ください。
○応募締切 7月22日(日) 午前9:00 
■チケット販売料金・バック■
■チケット料金【おとな】 3000円 【こども(中学生以下)】 2000円 【親子ペア割】 4000円 【ACC会員割引】2700円
■チケットバック有 ※ノルマ、出演料等、出演者様の負担はありません。

■公演情報■
《オペラ座のうわさ》現代日本に生きる翻訳作家の青年と、専属編集者が、『オペラ座の怪人』の世界に飛び込んだ!本に出てくる『ラウル』や『メグ』と間違えられてドタバタ!そんなとき、やはり『ファントム」から手紙が届く。そう、原作どおりに・・・・・・。
《アラビアン・ロード》砂漠の国の女王に呼ばれた少年・ジン。女王の頼みは娘・リシャーナを助けだすこと。ジンや仲間たちが、悪者に立ち向かう!

ご不明な点はこちらのメールまで、もしくはHP内問い合わせ欄よりご連絡ください。
皆様のご応募お待ちしております!

ミュージカルプロジェクト endaホームページ

(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

コルバタ【ノルマ無しバックあり】TVプロデューサー平山陽とささおかみゆきの新作!

コルバタ主催第18回公演『飛行機の高く飛べるを。』
脚本/平山陽 演出/ささおかみゆき
宮門組改めささおか組が動きだしました!テレビプロデューサー平山陽が遂にコルバタに初参戦

【公演概要】
◆公演:『飛行機の高く飛べるを。』
◆脚本:平山陽
◆演出:ささおかみゆき
◆チケット:\3500
◆顔合わせ:2018年7月25日
◆公演期間:2018年8月24日(金)~8月26日(日)
◆劇場:(タイニイアリス跡地 スターフィールド劇場) (約100席)
◆ノルマ無し(多く売れる方はギャラ制) バックもあり
◆稽古; 現在予定が未定ですが、約一ヶ月前より週3回夕方、本番一週間前から集中稽古に入らせて頂きます。集中稽古は基本13時~21時

【募集要項】
◆資格 14歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 7月下旬開始の稽古、及び8月本番に参加出来る方。
【応募方法】
◆メールの場合 名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・上半身、全身写真 上記をメールにてお送り下さい。応募締切 2018年7月8日まで 
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。
*書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。
【締 切】メール:2018年7月8日23時まで

【プロフィール】
●演出/ささおかみゆき 13年間、松井誠率いる劇団に所属。全国ツアーを始め明治座、新歌舞伎座、御園座に出演。その後自らの企画で一人芝居、朗読劇を行う。2013年、脚本演出した作品がトノゲキ演劇祭で優勝。現在は脚本演出に重きを置き意欲的に活動している
●脚本/平山陽(ひらやま あきら) 長年、テレビディレクター、プロデューサーとして活動を続ける。演劇の脚本家・石川啄木愛好家としての顔もあり、12月には『クイズで楽しむ石川啄木』(仮)の出版も決まっている。往年のヒーローを集めた朗読劇団桃色旋風の主宰。
【過去の作品】
テレビ番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京) 『じゅん散歩』(テレビ朝日) 『グットモーニング』(テレビ朝日) 他
舞台脚本 『戸野廣浩司外伝 トノ、何がしたいんだ?』水色革命 『純喫茶せつな』水色革命 『われ、泣きぬれて~石川啄木~』方の会 『散り往く雪~京助と幸恵』方の会 『はかなくもまた、悲しくも』方の会


コルバタホームページ

(海魁さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2018年6月29日

T1project【2019年2月本多劇場上演】ミュージカル『幸せな時間』キャストオーディション&俳優のための脚本・演出クラス7月開始メンバー募集

T1project【2019年2月本多劇場上演】ミュージカル『幸せな時間』キャストオーディション


T1project Musical vol.3『幸せな時間』
脚本・演出:友澤晃一 音楽:松本俊行 主演:尾藤イサオ キャスト オーディション

2017年に下北沢の本多劇場で Musical『素敵な世界』、2018年に同じく小劇場B1でマイクを使わない『殺し屋は歌わない』を上演したオリジナルにこだわるT1projectが、第三弾となるミュージカルを創作します。歌唱力と演技力に秀でた方を募集します。ダンスの技能は必要ありません。

●稽古期間 2019年1月9~11・16~18・23~25日 3~4時間 1月28日(月)~2月24日(日) 12時~21時
●上演期間 2019年2月25日(月)~3月5日(火)予定 全7~10ステージ ※25(月)~27(水)は劇場にてリハ予定
●劇場 下北沢 本多劇場 (約400席)
●スタッフ
脚本・演出:友澤晃一 音楽:松本俊行
美術:橋本尚子
照明:柏倉淳一
音響:山本浩一
舞台監督:山田剛史
●チケット(想定) S席 7,800円 A席 6,800円 U25 4,500円

●応募要項
【応募資格】18歳以上の男女。歌唱力に自信がある方。稽古および本番のスケジュールが確保できる方。プロアマ問わず。事務所に所属されている方は、事務所からの許可を得てから応募をしてください。未成年の方は、保護者の同意を得てから応募をしてください。
【応募書類】[1]・[2]・[3]をお申込みフォーム・メール・郵便で受付。持ち込みでは受付しておりません。※[1]・[2]・[3]は全て必須です。
[1]プロフィール A4サイズ2枚以内(片面のみ使用)または下記申し込みフォーム
・記入必須事項 氏名・フリガナ・性別・生年月日・レッスン歴・出演歴・連絡先(住所・携帯電話・メールアドレス)
※選考結果をメールにてお送りします。t1stage@t1project.co.jpを受信できるアドレスを明記してください。
※携帯電話は、緊急時本人に連絡がつくものを明記してください。
[2]写真 全身およびバストアップ 各1枚 用紙からはみ出さないように添付してください。クリップ・ホチキス止め不可。データの場合はデータ名をお名前にしてください。
[3]歌唱音源 歌を吹き込んだ音源。収録は1曲のみ。選曲はミュージカル作品以外の曲でもかまいません。ただし日本語の歌詞に限ります。
・CD-ROMの場合 盤面に応募者名・曲名を明記の上、郵送。
・データの場合 MP3形式・AAC形式・WMA形式 いずれか。データ名には応募者の名前をアルファベットで入力してください。データが大きくなる場合は圧縮して添付、またはデータ転送サービスにてお送りください。
【応募締め切り】 2018年7月8日(日)必着
【オーディション】1次選考:書類 2次選考:歌・演技 審査
2018年7月13日(金)11時~19時/18日(水)19時~22時/20日(金)11時~19時のいずれか
場所:都内スタジオ
※オーディション日に舞台出演中などの場合はご相談ください。
※オーディション詳細は、書類通過後に通知いたします。
※オーディション参加費は無料です。
【出演料・チケットノルマ】合格された方のキャリアに応じて、個別に相談・決定させていただきます。
【お申込み・お問合せ】156-0043 東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308 T1project 『Musical 幸せな時間』オーディション係 電話 03-5301-2708 メール こちらのメール
※携帯アドレスからのお問合せは必ず受信設定をしてからお送りください。
お申し込みフォーム 公式情報ページ
【注意事項】オーディション合否の内容についてはお答えできません。応募書類・音源の返却はいたしません。あらかじめご了承ください。

●脚本・演出 友澤晃一
ミュージカルの脚本・演出からストレートプレイ、ドラマの脚本まで幅広く手がける。2001年よりスタートした演技ワークショップT1projectは2018年で18年目を迎え、独自の演技理論を『演技核心論』(論創社)『演じる心、見抜く目』(集英社新書/2014年度の兵庫大学の入学試験に採用)に著し、現在ではプロの俳優たちも多く通う。ミュージカル作品は『素敵な世界』(本多劇場) 『殺し屋は歌わない』(小劇場B1)T2project『LETTER』『BROKEN HEART』DIAMOND☆DOGS『美しき背徳』『夜想曲/GOLD』(以上、博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)Dream主演『ID』(シアターアプル)EXILE楽曲『BEAT POPS』(お台場スタジオドリームメーカー)『サクラ大戦~花咲く乙女~』(銀河劇場)など。また、ストレートプレイの脚本・演出も数多く手がける。ドラマの脚本は、『守護神 ボディーガード・進藤輝』『浅見光彦~最終章~』『アリよさらば』(TBS)『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画)『逆転報道の女』(ABC)『世にも奇妙な物語』『将太の寿司』(CX)など200本以上。映像監督作品は土曜ワイド劇場。

●音楽監督・作曲 松本俊行
作・編曲家/キーボーディスト。ミュージカル、ダンス、ストレートプレイなど舞台公演の音楽を数多く手がける。主な舞台作品は『ドラマティック古事記~神々の愛の物語~』(市川森一 原案、市川愉実子 作、西島千博 振付・演出、真矢ミキ 主演)、ミュージカル『コードギアス~反逆のルルーシュ 魔人に捧げるプレリュード』(荻田浩一 作・演出)、Dance Symphonyシリーズ(新上裕也ほか振付)、『BOLERO』(宇治川まさなり 演出)、DECADANCEシリーズ( 上島雪夫 振付)、『Boyz Ballet Fantasy』『薔薇の大罪』(竹邑類 作・演出)、DIAMOND☆DOGS『マスカレード』『薔薇降る夜に蒼き雨降る』、T1project『Musical素敵な世界』『Musical殺し屋は歌わない』『罪と罰』『缶詰工場の秘密』(友澤晃一 作・演出)など。音楽作品としては、earth music & ecologyプロデュース『STRAWBERRY MUSIC vol.1』に楽曲・アレンジを提供。渚ようこ『novella d'amore』をプロデュース。DIAMOND☆DOGSやNHK ETV音楽番組等に楽曲やアレンジを多数提供。主な共演者は西島千博、舘形比呂一、佐渡裕、日野晧正、畠山美由紀、高嶋ちさ子、キリンジ、荒木一郎、長谷川きよし、岩崎宏美など。また、昭和歌謡曲とプログレを融合させたユニット『千のアカシ』のメンバーとしても活動中。'16年8月、Bellwood Recordsからミニアルバムをリリース。現在、尚美学園大学非常勤講師。



T1project 俳優のための脚本・演出クラス7月開始メンバー募集

2011年1月にスタートし、7年間・15クールで300名以上が受講した【俳優のための脚本・演出クラス】2018年7月開始の16期参加メンバーを募集いたします。
脚本家・演出家・プロデューサーの視点や考え方を学びながら、舞台やドラマなどの現場や制作過程を知ることで、脚本や演出に対する基礎的な力が身につくワークショップです。

【演技に限界を感じている俳優の方に】
【台本を理解する】という作業が苦手なことから、『セリフの裏側の意味がわからない』『行間が読めない』『作品全体が見えないので、役を捉えられない=役作りがうまくいかない』『企画意図やテーマを受け取れないので、演出の意図がわからない=演出家の要望に沿えない』などの状況に陥り、現場で本来の演技を存分に発揮することができない俳優の方々に、お勧めのカリキュラムになっています。
【自分で作品を創ってみたい方に】
脚本家や演出家を目指す者にとっても第一歩となるこのクラスは、今期で16クール目の募集になります。今までのメンバーには、T1projectの『ショートストーリーズ』(下北沢『劇』小劇場/2018年9月にも上演予定)で劇作家デビューを果たした者たちや、ドラマや映画のプロデューサーと組んでプロの仕事を始めた者たちがいます。また自らの劇団を立ち上げた者も多く輩出しています。
さらにクラスをくわしく知りたい方は、ホームページをご覧くだい。

【クラス概要】
・2018年7月16日(月)~12月17日(月) 隔週月曜日 20時~22時
・受講料(半年間)【一般】48,000円+税 【U29】36,000円+税 【学生】30,000円+税
(U29は7月16日時点で29歳以下の方が対象。学生は高校・大学生、専門学校生、俳優・声優の養成所の生徒が対象)
・分割払いも可能。
・受講期間中、演技オープンクラス(通常2500円)が無料で受講可能。
・経験不問。中学校卒業以上。半年後更新可能。

【応募方法】履歴書と顔写真(上半身)1枚を郵便・メール・WEBの申し込みフォームのいずれかにて送付。
【締切】2018年7月13日(金)必着 先着決定順、20名前後。
【詳細URL】 日程と講義内容の詳細はホームページでご確認ください。

【お問い合わせ】 〒156-0043 東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308 (有)T1project 俳優のための脚本・演出クラス 係 TEL 03-5301-2708 /MAIL こちらのメール

【T1projectとは】人間を表現できる俳優、人間を究めることができる脚本家・演出家を輩出するために生まれたエンターテイメント・クリエイト・カンパニー。多くの俳優が所属し、年に数回舞台を製作。新人俳優の発掘、脚本・演出家の育成を行う。現在、300名ほどのメンバーが関わっている。
【友澤晃一プロフィール】テレビドラマの脚本・監督から舞台の脚本・演出を手がける。ドラマのシナリオは200本以上。主な作品は月曜ゴールデン『守護神』(TBS) 土曜ワイド劇場『逆転報道の女』(ABC) 『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画) 連続ドラマ『浅見光彦~最終章~』(TBS)など。脚本・演出の舞台作品は60作品。主な作品はT1project『Musical 素敵な世界』(本多劇場)『シーチキンサンライズ』『幸せな時間』(小劇場B1)『缶詰工場の秘密』(ザ・ポケット)『君の心に残るもの』(小劇場B1こけら落とし公演)『ダイニングトーク』(小劇場 楽園)夜想曲『GOLD』『美しき背徳』(博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)T2projectミュージカル 『LETTER』『BROKEN HEART』(博品館劇場)など、ストレートプレイからミュージカルまで幅広く手がける。著書に『演技核心論』(論創社) 『演じる心、見抜く目』(集英社新書)がある。主宰するワークショップは2018年で18年目を迎え、演技クラスだけで累計43000人以上が参加している。2017年には初の地方WSも開催。


(荻沼さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/29

今日は朝から企業の取材でしたが、あまりに意気込みすぎたか、30分早くついてしまいました。めいわくやなー。

終わって展覧会みにいこうといってみたら、休館日でした。びっくり。そんなんある?

暑くてミスドに飛び込んで一息ついたら、あとで相方と合流すると、ミスドでドーナツ買ってきました。こんなんある?

今日帰ってきましたが、明日から学会で福岡です。今度はパソもっていきますのでだいじょうぶです!

| Category: [雑文]

2018年6月28日

雑文6/28

昨日パソコンもっていきませんでした...。ごめんなさい。荷物減らそうと思って。

今日はジョンソン&ジャクソン「ニューレッスン」みてきました。すごい。おもしろさの常識を軽々と超えてくる。歌もめっちゃうまかった。

関西の人、まだチケットあまってるらしいです!僕は海外出張でいけないけど、いけたらあと3回いくところです。ぜひぜひ。

渋谷であったのですが、今日が日本戦だということを直前で知りました。終わって全速力で帰ったので、なんかあっても逃げ延びました。

| Category: [雑文]

2018年6月27日

劇団NAC・【経験不問】シェイクスピア作品を題材にワークショップ

シェイクスピア&日本文学作品を題材にし、俳優としての自分の個性を引き出します。楽しくふれてみませんか。
・夏の夜の夢 ・じゃじゃ馬ならし ・空騒ぎ ・ロミオとジュリエット ・ハムレット ・夏の夜の夢 ・マクベス ・間違いの喜劇 ・オセロー ・終わり良ければすべてよし 他
・智恵子抄 (高村光太郎) ・近代能楽集(三島由紀夫) など

◎あなたの個性の強みを引き出し
◎真実の感情、リアリティを表現できる俳優へ
経験者は、俳優としての自分を客観的に見つめなおし、自分らしさの向上を目指す。
※ 未経験者の方も歓迎します。

■ 開催場所 基本的に、新宿区公共施設。練馬、埼玉県新座市内など
■参加費用 月額 12000円 ※一回につき 3500円 
※参加者には、今後の公演に出演のチャンスもあります。定員になり次第、開催します

講師 演出家(日本演出家協会)・女優 柴崎紀美
■丹波哲郎の丹波道場出身。丹波哲郎の『大霊界』など、テレビ・映画・舞台にて活動。途中、プライベートの事情で一時休業の後、2000年、新聞記事の公募から抜擢され、舞台『藪の中』(芥川龍之介作/津川英介演出)の『真砂』役として主演、舞台復帰。丹波道場時代に、脚本家・柏倉敏之氏に出逢い、2002年に劇団NAC(西東京アクターズカンパニー)を旗揚げ。女優・演出・主宰として活動。『夏の夜の夢』(シェイクスピア)、『奇跡の人』などを演出。アイデンティティの喪失をテーマにしながら、シェイクスピア作品に於いては、いつの時代の作品を創っても現代的であることをモットーに、そしてリアリティを大切に考えている。

お問い合わせ Email: こちらのメール tel 090-9306-8952

(Shibaさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

世田谷シルク:2月公演WSオーディション開催。

このたび世田谷シルクでは出演者を募集します。演目は2作品で、アヴィニヨン演劇祭フリンジで発表した日本舞踊モチーフをとりいれたダンスのリクリエーション、そしてもう一つは、影絵を使った演劇の再演になります。演劇作品に関しては出演者に合わせて演目を決める予定です。舞台芸術に対して熱意がある方、ご応募お待ちしております!(ワークショップのみの参加も可能です。 )

【公演詳細】2019年2月初旬~中旬。ダンス・演劇の二本立ての予定。(会場 横浜)
*稽古は全日参加が原則ですが、出番のない日や時間はオフになります。12月初旬より稽古開始、2月は集中稽古となる予定です。
【オーディション開催日時】7月27日(金)、28日(土)、29日(日) 各日16:00 - 21:30
*いずれか一日を選択、可能な方は第二希望日までお書きください。
【応募条件】
(必須事項)
・20歳以上、心身共に健康な男女
・宣伝や集客に協力的な方
(以下はいずれかに当てはまる方)
・身体を動かすのが好きな方
・演劇に興味のある方
・ダンス経験のある方
・熱意のある方
・演劇未経験者歓迎! 
【募集人数】ダンス・演劇ともに各5人程度。
【参加費】1,000円(資料、場所代、その他諸経費のため)
【条件】 チケットノルマ10枚、バックあり。※地方からいらっしゃるなど、10枚は厳しいけど出演したいという方も ぜひご相談ください。
(留意事項)
※定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
※劇団/事務所所属の方は、許可を取ってからのご応募をお願いいたします。
※オーディション後、話し合いを経て正式に出演決定となりますので お気軽にご参加ください。
※会場は世田谷区になります。


【お申込み方法】 下記内容をinfo★setagaya-silk.comまでお送りください。(★を@に変更ください)
件名:シルクオーディション●日 *●の部分に第一希望のお日にち(27、28、29日のいずれか)をご記載ください。
1.お名前(ふりがな) 2.生年月日 3.メールアドレス 4.電話番号 5.ご所属(あれば) 6.参加希望日(第1、第2希望) 7.当カンパニー作品のご鑑賞経験の有無 (あれば作品名も) 8.簡単な活動歴 9.写真(バストアップ) 10.身長 11.特技(あれば) 12.備考(遅刻・早退、wsのみ、その他)
※ご応募いただいた方に、後日詳細を送らせていただきます。送信後3日以内に返信がない場合、不達の可能性が ありますのでその旨をご連絡ください。その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

【世田谷シルクとは】2009年から活動。『くすっと笑えるアート』と称し、日常生活に突如入り込む奇妙な状況を、時にコミカルに描くアートカンパニー。近年は、野外劇場、児童演劇、国際共同製作など活動が多岐に渡り、セリフや演劇にこだわらない新しい表現を取り入れている。2017年、一般社団法人tokyo sisters として法人化。主な活動は、瀬戸内国際芸術祭、アヴィニヨン演劇祭フリンジパルTAMAフェス、日瑞共同制作、日印共同制作など。
【同時募集】制作さんも募集中です。
・舞台芸術の制作経験がある、もしくは将来その道に進みたい方
・マネージメントやプロデューサー業務に興味がある方
・国際交流に興味を持ち、英語での読み書きができる、もしくは今後勉強する意志のある方(*英語以外の外国語を話せる方も可)詳しくはお問い合わせください。

たくさんのご応募、お待ちしております。

(遠藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/27

今日は朝からミーティングにいって、ゼミやってきました。

明日から2連続で出張にいってきます。更新はできると思うのですが、もし更新なかったらそういうことだと思って下さい。

明日から東京です。いってきまーす。

| Category: [雑文]

2018年6月26日

声優ワークショップ OTTI『オッティ』7月の募集!

SANSUPO.COM(サンスポドットコム)内のヲタカルにて、『声優になろう!』という題名で、コラム欄に掲載が始まりました。良かったら、読んでみてください。

ワークショップ紹介
当ワークショップは『気楽で楽しいワークショップ』といった感じのワークショップなので、お気軽に参加してください。
このワークショップに参加して欲しい方
※本気でプロ声優になりたいと考えている方。
※本気でプロ声優として、成功したいと考えている方。
※養成所等の学校に通っているが、演技に自信が持てないと感じている方。
※声優事務所等に所属していて、プロデューサーの意見を聞いて自分の演技に反映させたいと思っている方。。
※現場の意見を聞いて、オーディションに生かしたいと思っている方。
※現在、働きながら声優浪人をしている方。
※自分の今後に不安を持っている方
※声優としての自分の売り方に悩んでいる方。
上記に限らず、現状に不安を抱えている方はぜひ、この機会に参加してみてください。プロデューサーに腰を据えて悩みを聞いてもらえる機会は、他のワークショップでは無いのではないでしょうか。

2018年7月のワークショップの参加者募集!(スタート時間等は必ず、確認してください。)
来るもの拒まず、去るもの追わずといった感じのワークショップです。お気軽に参加してみてください。
7月 1日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
7月 8日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習
7月15日(日)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習 
7月28日(土)17:30~20:45 第6会議室 オリジナルシナリオによる演技の練習

最新の状況はブログを確認してください。
ワークショップのホームページ ツイッター

お問い合わせ 申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。その際、『氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴』を記載して下さい。申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2018年6月25日

2018 東京幻堂 『今昔舞踊劇 遊びの杜11』・『今昔舞踊劇 怪14』出演者募集

東京幻堂では、2018年公演 『今昔舞踊劇 遊びの杜11』、及び、『今昔舞踊劇 怪14』に、ご出演頂ける方を募集いたしております。

東京幻堂とは・・・演出家、作家として、イベントや舞台で活躍する佐藤伸之が、日本舞踊家 花柳武政として率いる舞踊劇団です。

『今昔物語集』や『宇治拾遺物語』『御伽草子』といった説話集から、『古事記』などの歴史書、日本全国に残る怪談、奇譚などを題材に、伝統芸能と、古今東西、多様な音楽ジャンルとコラボレート。さらに、新旧多様な演出方法を取り入れ、スペクタクルで、娯楽要素たっぷりの舞踊劇を、長短7作品からなるオムニバス形式でご披露いたします。
『本格的な時代劇をやってみたい』『日本舞踊や歌舞伎などの伝統芸能に興味がある』という方、ぜひお気軽にご連絡ください。情熱と好奇心があれば、初心者も大歓迎!
現代人には想像もできないほど、アバンギャルドな感性を持って生活を楽しんでいた、かつての日本人の息吹を感じながら、私達と一緒に、様々な作品創りをしませんか?
ご連絡、お待ちしております!

【公演概要】 東京幻堂 秋季公演(東京、山梨ツアー)
東京>『今昔舞踊劇『遊びの杜』11』
平成30年9月22日(土)~9月24日(月祝)
すみだパークスタジオ倉

山梨>『今昔舞踊劇 怪 14』
平成30年10月6日(土)~8日(月祝)
山梨県 甲斐善光寺 金堂(国指定 重要文化財)

【応募内容】 男性5名、女性3名
【選考方法】 一次審査(書類審査)、二次審査(面接・簡単な実技)
【条 件】 ノルマあり・ギャラあり(チケットバック等)
【稽古日程】 火、木の夜間/土、日の午後・夜間(本番一週間前より全日)
【特 典】 劇団基礎稽古(日舞・殺陣)への参加が無料。(7月〜9月末、各週1回)
【応募方法】 『出演者募集を見た!!』とご記入の上、プロフィール、宣材写真2枚(バストアップ、全身)を添えて、下記までご連絡ください。

住所:〒156-0043東京都世田谷区松原6-3-14佐藤ハイツ302 佐藤伸之 宛
MAIL:こちらのメール(担当 佐藤)
劇団サイト(メールフォームから)

(吉田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!

劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/25

今日は朝からプレゼン特訓いってきました。やっと形になってきました。

そのあとすぐ学校に戻って講義。疲れ果てました。でもゼミ生が意外にきていて、アンケートのお手伝いしてくれたので助かりました。

英会話もへとへとで集中力を保つのがたいへんでした。

| Category: [雑文]

2018年6月24日

雑文6/24

今日はメンテナンスデーです。

昨日の写真整理したり、プレゼンの準備したりしていました。

サッカーの試合みていました。イングランド強かった。

| Category: [雑文]

2018年6月23日

文学座「かのような私 ‐或いは斎藤平の一生-」

脚本/古川 健
演出/高橋正徳
美術/乘峯雅寛
照明/阪口美和
音響/原島正治
衣裳/宮本宣子
映像/松澤延拓
舞台監督/黒木 仁
制作/後藤久美子、梶原 優、佐藤竜太郎、鈴木美幸

出演/関輝雄 大滝寛 川辺邦弘 亀田佳明 萩原亮介 池田倫太朗 江頭一馬 河合耀祐 塩田朋子 梅村綾子 大野香織 田村真央


《入場料:全席指定(税込)》
【発売日】2018/08/07
一般前売:4,300円 一般当日:4,600円 ユースチケット(25歳以下対象):2,500円 要年齢証明 ※取扱いは文学座のみ 当日券は開演の3時間前より03-3353-3566 〈当日券申込専用ダイヤル〉で予約を承ります。
会場 信濃町 文学座アトリエ 東京都新宿区信濃町10 JR中央・総武線各駅停車『信濃町』駅より徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線『四谷三丁目』駅より徒歩9分
タイムテーブル
9月7日(金)19:00
9月8日(土)14:00
9月9日(日)14:00
9月10日(月)19:00★
9月11日(火)14:00
9月12日(水)14:00
9月13日(木)休演日
9月14日(金)14:00/19:00
9月15日(土)14:00
9月16日(日)14:00★
9月17日(月)14:00
9月18日(火)19:00
9月19日(水)19:00
9月20日(木)14:00/19:00
9月21日(金)14:00
★=アフタートーク開催日

 東京の劇団文学座が、公演「かのような私 ‐或いは斎藤平の一生-」を上演いたします。
 「2018年9月文学座アトリエの会では『新しい台詞との出会い―戦後再考』をテーマに、近年演劇界で注目されている<劇団チョコレートケーキ>の古川健氏の新作を上演いたします。あさま山荘事件、大逆事件、ナチスなどシリアスな社会的な事象をモチーフとした人間ドラマを、鋭い目線で濃密に描く古川健氏の作品を、文学座の高橋正徳が演出。昨年11・12月に上演され、好評を博した水戸芸術館ACM劇場プロデュース『斜交~昭和40年のクロスロード』以来、古川氏と高橋の強力タッグが登場します!戦後73年目となる今年――。戦後に生まれ昭和、平成そして未来へと移りゆく時代を生きる、斎藤平(さいとうたいら)。一人の"男の一生"の物語を、まもなく創設70年を迎える文学座アトリエにてお届けします。
 <あらすじ>1948年(昭和23年)12月23日。皇太子(今上天皇)の誕生日であるこの日、東条英機をはじめとしたA級戦犯が処刑された同じ日に、東京の教育者一家・斎藤家に待望の第一子が誕生する。平和な時代に生きて欲しいという思いを込めて平(たいら)と名付けられた。高度経済成長、学生運動、バブル、不況、震災・・・昭和、平成、そして未来を懸命に生きた男の一代記。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、文学座 03-3351-7265(10:00~18:00 日祝除く)、チケット専用フリーダイヤル 0120-481034(10:00~17:30 日祝除く)、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

秋田雨雀・土方与志記念青年劇場 小劇場作品No.23『宣伝』

作・演出:作=高田保、演出=大谷賢治郎

日時:【開演日時】 [7月] 6日(金)19:00 7日(土)14:00/19:00 8日(日)14:00 9日(月)〈休演日〉 10日(火)14:00/19:00 11日(水)14:00 12日(木)14:00/19:00 13日(金)19:00 14日(土)14:00/19:00 15日(日)14:00 16日(月祝)14:00 17日(火)14:00
場所:青年劇場スタジオ結(YUI) (東京メトロ『新宿御苑前』駅 出口1・3より徒歩2分)
料金:一般 4,500円 U30(30歳以下) 3,000円 中高生シート 1,000円(各ステージ5席限定、前売りのみ) ※団体割引・障がい者割引あり、チケットサービスにお問い合わせください ◎日時指定・自由席/ご予約後、チケットのキャンセルはできません。

 東京にて、秋田雨雀・土方与志記念青年劇場 小劇場作品No.23『宣伝』が上演されます。
 「日露戦争が終わって少し後、日本軍の勇姿を讃えるラジオドラマに人々は熱狂し、気を良くした陸軍大佐の後押しを得て、ドラマの舞台化が計画される。大佐は興行主と若い作家を率いて、モデルとなった廃兵を訪ねるが、そこで語られる"戦争の真実"とは・・・。戦争を赤裸々に、時に滑稽に描いたこの作品は1929年に初演。それから約90年を経て、『動員挿話/骸骨の舞跳』『原理日本』の大谷賢治郎氏と三度目のタッグを組み、現代に甦らせます。貧困と経済格差、記録の改ざん、自衛隊の武力行使など、今日の日本が抱える問題・矛盾に一石を投じたいと思います。是非ご覧ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、チケットサービス TEL:03-3352-7200、FAX:03-3352-9418、またはこちらのメールまで。


秋田雨雀・土方与志記念青年劇場ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団やりたかった ワークショップオーディション(高校生にみえる男性)7月3日開催

次回で第12回公演を迎える劇団やりたかったでは、高校生にみえる出演者を募集しております。十代の方が望ましいですが、若くみえれば大丈夫です。ワークショップオーディションを通してその方の特性を踏まえ、作品の一部となっていただきます。

【公演期間】2019年1月17日~29日 全17公演(劇場入り16日)
【タイトル】(仮)それじゃあ卵のないおでんじゃない?
【内容】四姉妹のお話です。そのボーイフレンドや友達を演じてもらいます。
【チケット代金】前売り3,500円 当日3,800円 (チケットバックはお一人様から1,000円です。ノルマなどはありません)
【稽古について】メインキャストに採用されますと半年前から稽古に入ります。8月から1月の本番まで1か月に一回、稽古にお越しいただきます。サブキャストはその方の役や実力に応じての稽古参加です。また本番1か月前は進捗状況により週2回になります。
【求める出演者】一生懸命役作りに取り組み、素直さを持った役者さん。紆余曲折をいとわず柔軟で、なにより舞台で演じることが好きな役者さん。役作りが好きな方。初めての方でも丁寧にお教えいたします。また初心者の方でも経験で魅せられるものもあると思います。

【応募方法】下記の質問を件名を『出演者募集』とし、こちらのメールまでお送りください。
1、お名前 2、年齢 3、メールアドレス 4、携帯番号 5、お住まいの地域(例、世田谷区、吉祥寺など) 6、舞台経験(なければ結構です) 7、所属があれば所属団体名もしくは事務所名 8、アピールポイント 9、ご自身のお写真(宣材写真、携帯で撮ったものでも結構です)
【応募後】書類審査後、2018年7月3日(火)のワークショップオーディションにお越しいただきます。アンケートを記入後、ワークショップを通じて役の適正をみていきます。


劇団やりたかったホームページ

(有薗さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/23

今日はゼミのイベントでした。

久しぶりに卒業生にあえてうれしかったです。イベントも雨が降った割にはうまくいきました。

そのあとのみかいしました。激しかったですがいろいろ話せました。

| Category: [雑文]

2018年6月22日

演劇声優塾 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人

■ 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人 ■

中高生の応募者は、受講料を無料にします!!
あなたは演劇界声優界の氷山の一角になれますか!?高い月謝を払って進んだ専門学校も学校であって業界ではないんです!実は業界で求められるのは、基礎と実力だけ!
本気の方、やる気のある方 くじけない方だけが渡ることのできる橋 はじめは誰もその橋を渡るのは怖いと思うはずです。でも!!その橋を渡った人だけ自分のやりたいものを手にすることが出来るんです!初めてとか、経験したことあるとか
そんなことは関係ないんですよ!!『来る者は拒まず 去る者は追わず』ただ...その橋を渡れるかなんです。

<< 演劇声優塾とは >>
部活やサークル、小演劇では学べない『役者としての上達方法』『舞台の知識』『プロの裏方スタッフによる講習と実技』を教えています。<誰も教えてくれない>基礎とテクニックを学ぶ『塾』なんです

<< 稽古内容 >>
【 演劇基礎 】今までみなさんがされてきた基礎ではない、本当の基礎訓練 発声・発音・呼吸法・身体訓練・音感・身体感覚・ダンスを主におこないます。
【 演技基礎 】演技とは作るものではない、そう本当に思える真の演技訓練 エチュードの基礎やショートショートをおこないます。
【 演劇声優実技 】より実践的な実技訓練 基礎内容をさらに追求した実践的な稽古と、レコーディングを目的とした稽古をおこないます。

<< 応募要項 >>
○未経験でも本気で取り組める方
○西武池袋線大泉学園駅からの稽古場に参加できる方
○携帯やパソコン等メールでの連絡が取れる方
※応募要項が変更になる場合がありますので、詳細はホームページ上でご確認ください!

<< クラス詳細 >>
【基礎クラス】毎月第2日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。演劇基礎と演技基礎稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 呼吸法、発声法
12:30~13:00 アップ
13:00~15:00 朗読
15:00~16:30 即興・ショートショート
16:30~17:00 着替え、清掃、退館

【応用クラス】毎週木曜日夜18時半から21時半まで 基礎内容を更に追求した稽古をおこないます。※『基礎クラス』からの希望者のみになりますので、応用クラスのみの参加は受け付けておりません。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回100円 その他は1回200円
タイムテーブル例)
18:30~19:00 着替え、柔軟
19:00~20:00 殺陣、ダンス
20:00~21:20 レコーディング
21:20~21:30 着替え、退館

【実践クラス】毎月第4日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。実践演技を中心とした稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 作品打ち合わせ
12:30~13:00 読み合わせ
13:00~15:00 レコーディング
15:00~16:30 レコーディングチェック・ダメ出し
16:30~17:00 着替え、清掃、退館


演劇声優塾 ホームページ
稽古場ブログ
すぎさんの制作日記


(杉咲さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/22

今日は研究会でした。いろいろ話せました。

明日はゼミのイベント。みんな追い込んでいました。がんばってほしいです。

| Category: [雑文]

2018年6月21日

TEAM花時。《ノルマ無し》求む!夢溢れる若き力を...!! 10月公演、出演者オーディション開催!

TEAM花時。が活動を開始して、今年で7年目。今作は、30歳以下、若き力にスポットを当てた新たな活動部署...UNDER'30 の記念すべき旗揚げ公演!募集年齢は...30歳以下。性別、経験は問いません。芝居に真摯に取り組める方、是非ご応募下さい!

【タイトル】『恋バナ'18 ~私のスキ...伝えたくて~』
【脚本・演出】藤原 新太
【あらすじ】結婚式場...純白のウエディングドレスを身にまとい、参列者に幸せな笑顔を振りまく同僚の姿が羨ましくも...疎ましい。木原歩美 24歳。積極的で、日々恋愛を楽しむような生活をしている...のは想像上での事。実の所は極度の引っ込み思案で人見知りが激しい娘。現実とのギャップの中で、ついには出会い系サイトで騙され体も心も壊し...ますます周りから孤立してしまう。そんな時、幼馴染 悠人の格闘技のデビュー戦が決まる!夢と戦う彼の姿に、心臓が再び鼓動を開始。心の拠り所としている占い師からの助言に導かれ、歩美の恋が...始まった!?TEAM花時。UNDER'30が送る心温まる恋バナシリーズ第2弾。『恋って何ですか?...よく分からないんです』秋に香る恋の風を...劇場にて。

【劇場】ラビネスト高田馬場
【公演期間】2018年10月25日(木)~10月29日(月)
【稽古期間】9月上旬~10月上旬まで週3日程度。以降9日間程度毎日。
【オーディション日程】 A : 7月15日(日) 16時~ B : 7日16日(月) 14時~
他にも毎週木曜日、TEAM花時。が開催するワークショップへご参加頂いても、審査対象となります。その場合、ワークショップは無料でご参加頂けます。※全時間帯(11時~16時)へのご参加を基本としておりますが、もしどうしてもご都合が付かない場合、13時からのご参加も承りますのでご相談下さい。
【オーディション会場】場所の詳細はご応募頂いた方へのみ追って連絡させて頂きます。
【オーディション料】無料
【応募資格】芝居に真摯に取り組める方。30歳以下。経験・性別は不問。劇中にダンスシーンも含むため、ダンス経験のある方、踊る事が好きな方も大歓迎!(ダンス未経験の方も丁寧な指導を徹底しておりますのでご安心下さいませ)
《チケットノルマ無し、チケットバック制。》
オーディション、または ワークショップでの審査ご希望の方は、下記ご記入の上、メールにてご応募下さい。
[1]氏名 [2]生年月日(年齢) [3]身長・体重 [4]芸歴・自己PR等 [5]連絡先(TEL) [6]アップ・全身の写真 [7]オーディション希望日 AまたはBをお選び下さいませ。
ワークショップでの審査希望の方は参加希望日を明記。(毎週木曜日 7月末日までが審査対象) ※事務所や劇団所属の方は所属先、未成年の方は保護者の了承を必ず得てからご応募下さいませ。
【応募締切】7月12日(木)
【応募先】こちらのメール 

【TEAM花時。HP】
ダウンロード数150万を突破するKADOKAWAの携帯アプリ『週刊ジョージア』大人気企画!~純愛フォトノベル~【妄想カノジョ】にて、脚本を担当し注目を集めている藤原新太の渾身の長編恋愛舞台 書き下ろし作品!
皆様のご応募、お待ちしております!
TEAM花時。一同

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2018年6月20日

東京天然デザート 東京天然デザートSTYLE FREE Vol.14公演

演出:月島輝
大好きなペット/作:青川十三
成仏しちゃう、エイプリルフーラーズ/作:長谷川芳輝
悪魔と私の物語/作:安江元之(芝居屋ほりっとれもん)
同居人、もっと言うと探偵/作:今野浩明

【日時】
2018年 開演時間
6月22日(金)19:30
6月23日(土)14:00/19:00
6月24日(日)14:00
(開場・受付は開演時間30分前)

【チケット料金】
前売・当日1,800円(日時指定・全席自由)
*未就学児童のご入場はお断りしております。ご了承下さい。

【場所】
あさくさ劇亭
〒111-0035 東京都台東区西浅草2丁目8-2
【最寄駅】
東京メトロ銀座線『田原町駅』3番出口6分
つくばエクスプレス『浅草駅』4分


 東京にて、東京天然デザート STYLE FREE Vol.14が上演されます。
 『今度のSTYLE FREEは不思議なモノたちが織りなす6本の短編集』どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット予約・お問い合わせは、東京天然デザートこちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団TremendousCircus『La Barbe Bleue-青髭-』キャストオーディション

2018年10月31日(水)~11月4日(日)に行います次回公演『La Barbe Bleue-青髭-』のキャストオーディションを行います。皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

†公演概要
タイトル/La Barbe Bleue-青髭-
原作/シャルル・ペロー『青ひげ』
演出・脚本/田中円
公演日時/ 2018年10月31日(水)~11月4日(日)
劇場/シアターシャイン@杉並区阿佐ヶ谷

Introduction/城にあるいくつもの部屋。猟奇殺人犯に嫁いだ娘がその先に見たものは、彼の生い立ちの景色だった。猟奇殺人犯の過去を知った時、あなたは殺人鬼の恋人を憎めますか。ゴシック&ロリータ衣装をまとい、闇と哀切の台詞劇を作り続けてきた劇団が描く、猟奇殺人犯の心の世界、その目で見届けよ。
Story/男はその風貌から『青髭』と呼ばれていた。彼はこれまで幾度も結婚しながら、その妻たちは皆行方不明となっていた。紆余曲折の末そこに嫁ぐことになった娘は、彼が不在の間、城の数多ある部屋の鍵束を託される。そうして彼はいなくなった。『どこに入ってもかまわぬ。だが城の一番奥にある"小さな鍵の小部屋"だけは開けてくれるな』そう言い残して。
詳細はこちらから

†私達について 私達は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。詳しくは劇団紹介をご覧ください

公演履歴/
2018年
・第四回公演『Schneewittchen-雪白姫-』2018年6月13日(水)~17日(日)320名を動員
・第三回公演『サロメ』2018年2月10日(土)~12日(月・祝)
2017年
・第二回公演『女吸血鬼カーミラ』2017年6月16日(金)~18日(日)
演出家略歴/東京農工大学中退。プロ・アマ問わず数多くの舞台・映画に関わる。主な活動として白川幸司監督作品『眠る右手を』 (2003年度キネマ旬報ベスト・テン第 81位)助監督・出演。2009年横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』公式舞台、劇団アドック公演『雛』@横浜赤レンガ倉庫1号館ホール、演出・出演など。

†募集要項
◆役者 男女共に若干名。年齢不問。熱意と責任感がある心優しい人。18歳未満の方は親権者の同意を得てご応募ください。
◆練習場所と日程、費用負担など 稽古は新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番2ヶ月前から水、金曜の夕方、日曜の午後から夜までの週三日。1ヶ月前から月曜の夕方を足して週四日。3週間前から土曜の午後から夜までを追加して週五日。
○費用負担:チケットノルマ有りですが、20枚を超えることはりません。またその中に衣装代など全て含まれます、自己負担は稽古場までの交通費のみ。またノルマ枚数達成後半額のギャランティ・バック有り。グッズなどの売り上げも一部還元されます。トータルで見ると同規模の劇団の中では低いノルマだと自負しています。
○採用の流れ 書類審査→面接・実技オーディション→採用決定

◆ご応募、ご質問はこちらまで
名前、年齢、簡単なプロフィール、顔のわかる写真を添付の上メールください。書類審査後、一週間以内に全ての方にご連絡差し上げます。皆様のご応募を心よりお待ちしております。
※7月22日締切(募集人員に達しだい締切ます)


(田中さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/20

地震から2日目。なかなか大変です。恐怖心がなくなるにはもう少しかかりそう。

ゼミのイベントを週末にひかえているのですが、学校にこられないのがいる一方、中止にする理由はないやろという人もいます。がんばってほしいです。

英会話では先生とずっと地震の話していました。

| Category: [雑文]

2018年6月19日

よしもと×そとばこまち第三弾東京公演『のぶなが』

【東京進出!!】よしもと×そとばこまち第三弾東京公演『のぶなが』

【作・演出】坂田 大地
【出演者】南園みちな※6・7日濃姫役 福本愛菜(吉本新喜劇)※8日濃姫役 田中尚樹 岩部 彰(ミサイルマン)※7日織田信長役 新谷佳士※6・8日織田信長役 樋口みどりこ  くぼたゆういち 和泉 井本涼太 岡崎裕樹 野村正一 中村泰仁 江藤香澄
石原正一(石原正一ショー) オオサワシンヤ 徳城慶太(劇団OUH/Production Dayze) 行澤 孝(劇団赤鬼) 西村頼子 福山俊朗(は・ひ・ふのか/syubiro theater)
青木翔太 赤木綾香 泉大士(創作ユニット 3like) 今中美里 岡村茉奈 蔭山実久 加藤遥子(舞夢プロ/カトハルステージ) 小島千枝 坂元恭平(Production Dayze) 島田風香 鈴木汐理 田辺学 花田咲季 久井正樹
井野戸芙美 塩田良平 室井美生
チャド・マレーン(チャド・マレーン) 他
【日替わりゲスト】
7月6日(金)15:00~ コマンダンテ さん
7月6日(金)19:00~ スリムクラブ さん
7月7日(土)14:00~ NON STYLE さん
7月7日(土)18:00~ 彩羽真矢(シンフォニア) さん
7月8日(日)13:00~ 星田英利 さん
7月8日(日)17:00~ 天竺鼠 さん
【殺陣師】 井本涼太
【殺陣監修】 新谷佳士
【振付師】尾沢奈津子(N-Trance Fish)

【日時】2018年7月6日(金)~8日(日)
6日(金)15:00~/19:00~
7日(土)14:00~/18:00~
8日(日)13:00~/17:00~
※受付開始は開演1時間前、開場は30分前です。全席指定席です。
※未就学児童のご入場はお断りいたします。
【料金】 前売/4,500円 当日/4,800円 学生・リピーター割引(劇団窓口)/3,500円
※学生の方は、受付にて証明書をご提示ください。
※リピーター割引は、今公演2回目以降ご観劇のお客様で劇団窓口からご購入のお客様にのみ適用。(ゆきむらご観劇のお客様も適用となります。)
【会場】あうるすぽっと 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F TEL:0353910751(公演期間中はこちらにご連絡ください)


 東京にて、よしもと×そとばこまち第三弾東京公演『のぶなが』が上演されます。
 「織田信長は本能寺では死んでいなかった!ならば本能寺で死んだのは...誰? 天正四年五月『天王寺砦の戦い』、孤立した明智光秀を救うため京より駆け付け最前線にて奮闘した織田信長は雑賀孫市の凶弾を受けた。脚を撃たれたものの軽傷だったとされているが、実はかなりの深手であった。今際の際に信長がお濃に告げた一言は、お濃にとっても光秀にとっても衝撃であった。信長不在で天下を狙う織田軍。家臣たちの思惑は?そして天正十年六月二日。光秀は重大な決断をする。果たして本能寺にて討ち取られたのは誰か? お濃、光秀、秀吉、乱丸など、全てを信長に捧げ生きた者たちの、それぞれの想いが束ねられた夜明け。新しい朝、歴史はどのように姿を変えたのか。※日程により出演者が替わりますのでお気をつけ下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団そとばこまちホームページ


(井本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

阿彌 6/29(金),30(土) 阿彌 AMI 2018年11月公演 オーディション

私たち阿彌は、伝統と前衛がせめぎ合う『前衛的現代能』の舞台に、阿彌独自の新しいメソッドで挑戦しております。今回の舞台では、20世紀末から21世紀にかけての少年事件(宮崎勤・酒鬼薔薇聖斗・佐世保少女刺殺事件etc.)をモチーフにした、『静かなる傾斜』の決定版に取り組みます。ポスト舞踏を展開し続ける異能のコレオグラファー大橋可也(大橋可也&ダンサーズ)、舞台の映像詩人ヒグマ春夫を迎えて、この大虚無の世紀に、プリミティブな光の顕現を期待する舞台に挑戦します。初心者の方、芝居に苦しみ疑問のある方、経験・年齢・国籍いっさい問いません。お待ちしております。
詳細はこちら

概要 阿彌 第17回公演
作・演出:岡村洋次郎
公演日程:11/29(木)~12/2(日)
会場:シアターバビロンの流れのほとりにて

応募条件
1. 初心者・20代・30代・40代・50代・大歓迎
2. 2018年7月より都内で行われる稽古、および2018年11月下旬より12月上旬まで行われる公演に参加可能な方
3. 下記のオーディション日程に参加可能な方
2018年 6/29(金)、30(土) 19:00~22:00

応募方法 応募締切:6/22(金)
以下の要項を記入し、メールにてご応募ください。
1. 氏名 2. 年齢 3. 電話番号 4. メールアドレス 
参加費 1,000円(税込) オーディション参加時、会場にてお支払いいただきます。
応募先 こちらのメール

お問い合わせ 小劇場 東京バビロン内 阿彌 2018年公演 オーディション受付係
メールはこちら 03-3927-5482 (12:00~20:00)


(坂本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

オフィスコットーネ【7月】オフィスコットーネ俳優ワークショップ

【7月】オフィスコットーネ俳優ワークショップ

オフィス コットーネでは俳優との出会いの場としてワークショップ開催致します!オフィスコットーネの作品に興味がある方、小松台東の松本哲也さんの演出を受けてみたい方はご参加下さい。舞台・映像を中心に活動している方、創作に意欲のある方、幅広い年齢層の俳優との出会いの場としてワークショップです。

●7月2日(月)・9日(月)・16日(月・祝) 3日間
時間:14時~20時 ※途中休憩あり
小松台東でも大切にしている、何気ない会話に奥行きを持たせるセリフのやり取りを、実際の稽古と同じように探って行きたいと思います。WSは標準語で行います。
■講師:松本哲也(劇作家・演出家)
●プロフィール 小松台東主宰。出身地である宮崎県を話の舞台に、現代"宮崎弁"口語演劇を行っている。近年は外部の舞台、テレビドラマなどの脚本も手がける。
●参加人数:10人
■1回 5000円 テキスト代込み ※1日でもOKですが、基本的には2日以上参加する方が優先となります。
■場所:都内稽古場

■応募方法:メールにてご応募下さい。名前、年令、簡単な経歴、参加する動機、バストアップの写真を添付の上、オフィスコットーネまで送って下さい。
■締め切り:開催日前日まで。※ただし定員に達し次第締め切ります。

(有)オフィスコットーネ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/19

地震の翌日ですが、普通に講義ありました。でも学生がきているのをみるとほっとします。

昨日できなかった献血してきました。

これからサッカーみます。いい試合を!

| Category: [雑文]

2018年6月18日

劇団空間演人『ホッチキス』

作・演出:作: 藤森 一郎 演出: 今田 尚志
キャスト:【A班出演】今田雅士 清谷翼 栗田千亜希 込山弘一  宍戸レオナ しま  柴中理成 鈴木加奈  鈴木ひより 多部田敬太  橋本浩太朗 松澤和輝  美和優輝 宗政誠矢 山本晶子 【B班出演】  栗田千亜希 込山弘一  斉藤亜由美 宍戸レオナ 柴中理成 鈴木加奈  鈴木ひより 多部田敬太 とりあえず城田。 橋本浩太朗 松澤和輝  美和優輝 宗政誠矢  山本晶子

日時:2018/6/27(wed)~7/2(mon)
場所:両国・Air studio (MAP) 東京都墨田区両国2丁目18-7 ハイツ両国駅前 地下1階
料金: \4,300(全席自由/要予約)チケット予約はこちらのアドレスまでご連絡をお願い致します。
多くの方に見て頂きたいので、メール先着20名まで500円割引させて頂きます。


 東京にて、劇団空間演人『ホッチキス』が上演されます。
 「いつまでも続くと思っていた...いつまでもツナガッテると思っていた...いつまでも変わらないと思っていた...しかし確実に歯車は狂っていた...茹だるような暑さの中、今年も祭がやってくる。祭の中で主人公たちが見た景色とは?消え行く花火の中に見た未来とは?下町のもんじゃ焼き屋を舞台に繰り広げられるヒューマンコメディ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(齊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ストアハウスカンパニー オーディションワークショップ

ストアハウスカンパニー オーディションワークショップ『カラダを運ぶ』
ストアハウスカンパニーは、演劇やダンスといった枠組みを超えた表現の在り方を模索し活動している集団です。いわゆる台詞劇に飽き足りないと思っている方、いわゆるダンスに疑問を感じている方、そして、私たちとともに新たな舞台表現の実現を目指そうという方々の参加をお待ちしています。
このワークショップは、2018年12月のタイ・バンコク公演、2019年1~2月の公演『ストアハウスコレクション・タイ週間』での『PARADE』のオーディションを兼ねています。出演をご希望でない方も参加することができます。

【応募資格】2018年4月1日現在、18歳以上の男女 経験不問
【応募方法】下記まで、必須事項を記載したメールでご応募ください。
<必須事項> 氏名、電話番号、年齢、性別、演劇経験の有無 参加を希望するワークショップの日程
<宛先>こちらのメール
<件名>ストアハウスコレクションWS申し込み
【日程】2018年 7月9日(月) 11日(水) 13日(金) 16日(月) 18日(水) 20日(金)
8月6日(月) 8日(水) 10日(金) 20日(月) 22日(水) 24日(金)
○随時募集しております。
【時間】19:00~
【場所】ストアハウス上野スタジオA (JR上野駅入谷出口3分)
【参加費】\2,000/1回 \5,000/3回

【問合わせ】ストアハウス 担当:木村紀子 TEL 03-5830-3944 こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/18

関西で大きな地震がありました。今日は大学も全部休講になりました。

大阪北部は本当に大変そうで、お見舞いいたします。早く復旧するといいなと思います。

僕の住んでいるところも朝に結構揺れたのですが、本が何冊か落ちた程度でした。新しいマンションやったからかな。

| Category: [雑文]

2018年6月17日

IQ5000『The world on 'Mirror'』

【出演】大友美香子 久保田寛子 鈴木ナオ ドン・タクヤ 巴里マリエ 藤原理恵子 渡部愛 キタタカシ 尾崎太一(腹研) 三原連太(腹研)
【スタッフ】
脚本・演出/腹筋善之介
舞台監督/土居歩 照明/島田康和(S.P.C) 音響/齋藤瑠美子
写真撮影/石澤知絵子 宣伝美術/佐藤ホームラン
制作/井上信
協力/株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 株式会社アイエス・フィールド 腹筋善之介演劇研究会略して腹研 S.P.C
企画・製作/オフィスIQ5000

【日時】2018年7月
19(木)午後7:30
20(金)午後7:30
21(土)午後1:00/午後6:00
22(日)午後2:00/午後6:00
23(月)午後3:00/★午後6:00
※受付開始・開場共、各開演時間の30分前
※開演時間の5分前を過ぎてからご来場の場合は座席変更の可能性があります
★の回は、イベントを開催します。『The world on 'Mirror'』半券をお持ちのかたは1,000円 イベントのみご観覧のかたは、2,000円 ※『The world on 'Mirror'』の上演はございません。※ご予約不要!直接お越しください。
【会場】上野ストアハウス 上野駅『入谷口』より徒歩5分 東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
【チケット】(日時指定、全席指定席、税込)
一般:3,800円 当日:4,000円 学生:2,000円(前売・当日共)
※当日券は各開演時間の30分前より発売開始
※学生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします
<関東圏外割引> 関東圏外(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川以外)にお住まいのかた 特別前売料金2,000円 ※関東圏外割引は、6月30日(土)までに劇団へお申し込みください


 東京にて、IQ5000『The world on 'Mirror'』が上演されます。
 「女優として成功の道を歩み始めたミラに、突然の降板が決まる。記者たちの質問攻めに、黙り込むミラ。ある記者を見て、ミラは初めて言葉を出した。『正一君。正一君ね。いつも私のことを書いてくれていたのは正一君だったのね。』うなずく正一。二人は、とある小学校の同級生だったのだ。ミラを慰める正一。ミラを応援する正一。いつしか二人は恋に落ちていく。なのにある日突然、ミラは亡くなってしまう。正一は、必死で真実を追いかける。正一は、自分と関係するあらゆる人脈を使って事件を解決しようとする。小学校の同級生で今はプロファイリングの仕事をしている才蔵、コンフィデンス・マン(詐欺師)の城垣アヤト。しかし......。ミラの言葉を思い出す正一。『正一君。この世界は、鏡のよう。鏡の上に映し出された、あるようでないもの。ほんとうにあるのは、私。あなた。私は私。あなたはあなた。ね、正一君。』正一は、本当のことを探し見極めるために立ち上がる。今回の作品は昔からIQ5000の作品を見ている方はもちろん初めて観る方も楽しめる内容になっている。また23日千秋楽日にある1回限りのイベントも見逃せない。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


IQ5000ホームページ

(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文6/17

今日もお仕事していました。がんばりました。断続的に。

相方がWindowsの新しいパソコンを使い始めたのですが、フォントがギザギザになっててしょんぼりしていました。設定のところでClearTypeフォントを有効にする、というのにチェックするときれいになるのですが、あれがなんで初期設定でオフになってるのかがわかりません。

ドイツのライプニッツチョコがたべたい。売ってるようで売ってない。成城石井とかにあるんだろうか。

| Category: [雑文]

2018年6月16日

P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』&ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

P・T企画プロデュース ミステリー名作選アンコール編Vol.8 at VELVET VIRGO 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 エラリー・クイーン『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』

読むだけなんてもったいない。本格推理、体験してください。大人の知的エンターテイメント、観客参加型ミステリー『紫水晶の伝言』を大阪・福島のレストランで上演。

【出演】 山本直匡((株)舞夢) ことぶきつかさ 坂本さやか 白木原一仁(プロデュースユニットななめ45°)門野恵子 竹越勝彦(劇団P・T企画)


公演日時【現在予約可能なステージ】
2018年 7/12(木)〜16(月・祝)
12(木)21:30★
13(金)21:30★
14(土)15:00★/19:00◆/21:30★
15(日)15:00★/18:00◆
16(月・祝)15:00★
※受付開始・会場は開演の30分前。
※ランチ&ディナーの場合、30分のお食事タイムあり。
※ ◆ランチorディナー ★オードブル&デザート
料金 ※30席限定・完全予約制。
◆ランチ・ディナー 4500円 1ドリンク(アルコール又はコーヒー・紅茶含むソフトドリンク)メイン・サラダ・パン・プチデザート
★デザート&オードブル 4000円 1ドリンク(アルコール又はコーヒー・紅茶含むソフトドリンク)前菜盛り合わせとデザート
会場◆VELVET VIRGO ヴェルベット・ヴァーゴ
【住所】〒553-0003大阪府大阪市福島区福島5-6-6
【電話番号】06-6455-5005
【アクセス】JR環状線 福島駅より徒歩3分。JR東西線 新福島駅、阪神本線 新福島駅より共に徒歩約2分。
チケット購入サイト

【観客参加型ミステリーとは】P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観ているお客様自身が主人公になれるゲーム形式の『演劇✕ミステリーイベント』です。いつものレストランが劇場に。作品をイメージしたお食事とともにミステリを楽しんでください。


 大阪にて、P・T企画プロデュース ミステリー名作選アンコール編Vol.8 at VELVET VIRGO 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 エラリー・クイーン『紫水晶の伝言(ダイイング・メッセージ)』が上演されます。
 「『助けてください、エラリーさん』作家・エラリーの元に一人の男が訪れた。今ニューヨークで話題の『紫水晶殺人事件』の容疑者として疑われていると言うのだ。不思議なことにその遺体の手にはしっかりと紫水晶が握られており、しかも状況から、被害者が死際にわざわざ握った事は明らかだった。一体何を示しているのか?紫水晶の『ダイイング・メッセージ』解読にエラリー・クィーンが乗り出した!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

Twitter @pt_kikaku Instagram pt_kikaku Facebook blog
P・T企画ホームページ


大阪新阪急ホテル主催 探偵たちの夕べVol.12 観客参加型ミステリーイベント ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

リアルタイムに起こるこの事件を止めることができるのは貴方かもしれない。ホテルで体感するミステリ演劇 ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』

【出演】 山本直匡 坂本さやか
オオサワシンヤ 白木原一仁 原敏一 山本英輝 他

【開催日時】2017年8月19日(日)
《昼の部》11:45開場 お食事 12:00~/問題編スタート 13:00~
《夜の部》16:45開場 お食事 17:00~/問題編スタート 18:30~
※プロローグ〜食事〜問題編〜推理時間〜解答編 合計3時間を予定。
◆会場 大阪新阪急ホテル 2階『紫の間』【申し込み順全席指定】 
◆料金 通常7,000円 → 早期予約割引 6,000円
※早期予約割引は8/10(金)までのお申し込み。
※料金はいずれもイベント、ビュッフェ料理、ソフトドリンク、サービス料、消費税込み。
【チケットお申し込み・お問い合わせ】 大阪新阪急ホテル イベント係
TEL 06-6372-5101 ※月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00
大阪新阪急ホテルホームページ
【チケット購入方法】
[1]大阪新阪急ホテル1階フロント
[2]大阪新阪急ホテルホームページ オンラインでクレジットカード決済が可能。
[3]CNプレイガイド TEL0570-08-9999(10:00~18:00 オペレーター対応)
WEBからのお申し込みには、無料の会員登録が必要です。TEL予約後のチケットは、お近くのセブンイレブンまたはファミリーマートでお引き取りいただけます。ファミリーマートの店頭端末『Famiポート』でも直接お買い求め頂けます。
※8/11以降、CNプレイガイドではホテルメンバーズ会員料金での販売は行っておりません。ホテル1階フロント、ホテルホームページよりお買い求め下さい。
※ご入金後のキャンセルはできません。ご了承ください。
【お問い合わせ】 
大阪新阪急ホテル イベント係 TEL: 06-6372-5101  
月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00

『ロールプレイング・ミステリーとは』P・T企画の『観客参加型ミステリー/ロールプレイング・ミステリー』はドラマとゲームを一緒に体験して頂けるミステリーイベントです。客席で物語(ドラマ)を観るだけなく、そこに散りばめられている手がかりを見つけ出して推理するゲーム形式の演劇です。今回は客席を飛び出してメイン会場を中心に、推理時間には同フロアの事件現場となった宴会場など幾つかの部屋を巡り、関係者にインタビューし、推理を進めます。演劇というコンテンツだからこそ、より臨場感を感じられ、参加者自身が主人公となって楽しめます。


 大阪にて、大阪新阪急ホテル主催 探偵たちの夕べVol.12 観客参加型ミステリーイベント ロールプレイング・ミステリー『ルシファーは見ていた』が上演されます。
 「呪われた宝石『ルシファーの瞳』のお披露目パーティーに招待された貴方。 別室で管理されていた宝石の様子が中継される中、殺人とおぼしき光景が流れた。映像の通りにその会場から遺体が発見され、警察の調べにより動機を持つ人間が特定された。が、その容疑者は全員、貴方と一緒に中継を見ていたパーティーの参加者だった。事件を目撃し、容疑者のアリバイまで証明することになった貴方。警察と共に捜査を進める中、第二の悲劇が起こった!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Office P・T企画 e-mail こちらのメールまで。

Twitter @pt_kikaku Instagram pt_kikaku Facebook blog
P・T企画ホームページ

(丹原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文6/16

今日は夕方までお仕事していました。

論文のお問い合わせをするのにメール出しました。無事通じてよかった。

夜は映画みてきました。「ピーター・ラビット」めっちゃおもしろかったです。僕らが考えるピーター・ラビットとは違う映画でした。でもうさぎはかわいい。

| Category: [雑文]

2018年6月15日

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科野外舞踊公演『Asian Feet 2018』

□振付・構成:小山正師 神崎由布子 青山典靖

□公演会場:玉川大学 大学3号館前レンガ広場 小田急線『玉川学園前』駅 北口より徒歩15分
□公演日時〈全4回公演〉2018年7月
5日(木) 19:30
6日(金) 19:30
7日(土) 19:30
8日(日) 19:30
※上演時間は約80分を予定しております。
※野外公演のため、雨天により中止にさせて頂く場合がございます。公演の有無は当日 18:00 に決定いたします。中止の場合には特設サイト、各SNSにて発表いたします。
※雨天などで2回以上公演が中止になった場合、9日(月)を振替公演日とさせて頂きます。1回の中止では、振替公演はありません。
※受付開始は開演45分前、客席開場は30分前となります。
□入場料:無料・全席自由(要予約)
□チケット取り扱い:2018年6月13日(水)より受付開始
電話予約:‪042-739-8492‬(PA制作室)【平日15時~20時/土13時~17時】
Web予約:https://ticket.corich.jp/apply/92671/
□お問い合わせ:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室) 〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1 TEL/FAX:‪042-739-8092‬


 東京にて、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科「Asian Feet 2018」が上演されます。
 「2015年に好評を博したAsian Feet再び!! 2018年度春学期実習公演の第2弾は、野外舞踊公演です! 2015年に延べ1400人を動員したAsian Feetをアレンジして上演します。総勢76名のダンサーたちがアジアの伝統芸能を元にした創作民俗舞踊やコンテンポラリーダンスに挑戦します。アジアンテイストの熱い風を『Asian Feet 2018』としてエネルギッシュにみなさまにお届けします。夏の夜のひと時、ぜひ大学3号館前レンガ広場へお越しください!」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ことのはbox【第8回公演】ことのはbox 2018年10月公演 出演者オーディション

ご覧頂き有難うございます、ことのはboxです。
2018年10月にシアターモリエールで催します第8回公演におきまして、出演者オーディションを行います。今回は北村想さんの『想稿 銀河鉄道の夜』を上演致します。まだ見ぬ皆様からのご応募をお待ちしております!!!

ことのはbox 第8回公演『 想稿 銀河鉄道の夜 』
脚本:北村想 演出:酒井菜月
2018年10月10日(水)~14日(日) @シアターモリエール

【募集キャスト】
◆役者枠◆ 20歳~50歳前後の男性 (その年齢に見える方) 18歳~50歳前後の女性 (その年齢に見える方)
◆ダンサー枠◆ ダンスを得意とする18歳~35歳の男女
・公演稽古および本番日程に参加できる方
・心身ともに健康な方
・プロアマ不問(事務所所属の方は事務所に出演許可を取って下さい)

【オーディション概要】
▼オーディション日時▼ 2018年
[1]:7月7日(土) 13時~ [2]:7月8日(日) 13時~ [3]:7月8日(日) 18時~
上記日時の内、いずれか1つの時間帯への参加(実施時間は 2・3 時間を予定 )
▼オーディション会場▼ 会場:都内施設 参加費用:無料

▼応募〆切▼ 希望日の前日までにメールにて送信して下さい ※定員に達し次第締切とさせて頂きます
▼応募方法▼ バストアップ写真 1 枚 (携帯撮影可)を添付し、下記のメールアドレスに必要事項を明記し送信下さい
[ 件名 → オーディション参加希望 ]
1:御名前 (ふりがな) 2:年齢 3:所属 (あれば) 4:御連絡先 (電話番号、メールアドレス) 5:活動略歴 (なくても可) 6:ダンス歴 (なくても可) 7:ことのはboxの観劇の有無(作品名) 8:志望動機・自己PR 9:参加可能な日時(オーディション日程 [1] [2] [3]に於いて参加可能な時間帯) 10:希望枠(役者・ダンサー・両方) ※両方で応募いただいた場合も、出演時は役者枠かダンサー枠のどちらかになります。

以上を明記した上でこちらのメールまでお送り下さい。ご不明な点などのお問い合わせも上記のアドレスで承ります。
ことのはboxホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/15

今日は午前中プレゼンの練習をしました。

すごい厳しく指導する人でしたが、おかげですごい身につきました。なんもやらずにいってたらひどいことになってた。よかった。

でも次は原稿なしでやれといわれました。英語頭に入らないのに。

その帰りに野球見ているのですが、ちょうどパソもっていってたので、野球見ながら更新しています。ファウルには気をつけよう。

| Category: [雑文]

2018年6月14日

Empty 舞台『約束~DAYS~(仮)』出演者募集

11月に行われる舞台出演者を募集します。→Pia-no-jaC←、鈴湯のプロデュースをはじめ、現在もAKB48等への楽曲提供で知られる樫原伸彦氏の『青春Rainy Days』が原案で、歌詞、世界観を舞台脚本に起こし、歌手になる夢を見て上京した女性が主人公、それを取り巻く『夢・愛』がテーマの作品です。また、クラウドファンディングを利用して公演予定をしております。映画又はドラマ化も予定している為、舞台版キャストを起用する可能性があるので映画やドラマに出演するチャンスです。皆様のご応募お待ちしております。

EmptyBox舞台公演『約束~DAYS~(仮)』
原案:樫原 伸彦 脚本・演出:柊 宏明
プロデューサー:大西 克典 製作:Recreation Links
制作:Empty
<劇場> 新宿シアター・ミラクル
<公演日程> 2018年11月15~18日(6回公演予定)
(小屋入り・仕込み・ゲネプロ11月12~14日
<動員目標>500人(6回公演)
<チケット> 前売り:3000円 当日:3500円
<稽古期間> 8月末(顔合わせ)、9月~稽古

<あらすじ>『雫。元気にしてる?急なんだけど、すぐに帰ってきて。お母さん亡くなったの。』久しぶりに聞いた姉の声は予期せぬ一報だった。負い目を感じ10年間帰ってなかった故郷はどこか暗く寂しくなっていたが、実家の定食屋は変わらずそこにあった。ただ、母の晴子が居なくなった事をのぞいては......雫は姉家族や母の旧友から知らなかった思いや出来事を聞き、ある決意を固める。『お姉ちゃん。私、約束するよ......』これは夢を追う人、夢を応援する人、そして夢を支える人の物語。

<原案> 樫原 伸彦 歌手・作編曲家・音楽プロデューサー
■2017年発表し、オリコンインディーズランキング初登場7位を記録した作詞作曲を担当した『青春Rainy Days』が原案。
■ピアニストとしてバックバンドに参加したことをきっかけに尾崎豊をプロデュース。
■現在はハイプリッドインストゥルメンタルユニット・→Pia-no-jaC←のプロデュース、AKB48、SKE48の作編曲を行っている。
<出演条件>
■チケットノルマ シングルキャスト30枚 ダブルキャスト15枚
■チケットバック 31枚目から1枚あたり1000円バック
1次審査:書類審査 2次審査:面接
応募資格 経験不問(初心者歓迎) 18歳~50代の男女 特定のプロダクションやレコード会社等と契約している方は承諾が必要 ※未成年者は保護者の承諾が必要

応募方法
・氏名 ・ふりがな ・生年月日 ・身長 ・体重 ・スリーサイズ ・趣味 ・特技 ・芸歴 ・所属事務所があれば事務所名 ・メールアドレス ・電話番号 ・全身・上半身の写真各1枚 を下記アドレスまでお送りください。
送り先 件名 舞台『約束~DAYS~(仮)』出演者募集 こちらのメール

お問い合わせ 担当:栗田 MAIL:こちらのメール
Emptyホームページ

(栗田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/14

遅くまで仕事してました。ぜんぜん終わらない。

学会発表の時間が予想よりだいぶ短くて、いっぱい短くしなくてはいけませんでした。

論文もほんとは短くした方がいいみたい。どうしよう。

| Category: [雑文]

2018年6月13日

劇団キンダースペースレパートリーシアターVol.42『紙屋悦子の青春』

作/松田正隆 演出/原田一樹
出演/瀬田ひろ美、森下高志、榊原奈緒子、林修司、山田都和子(A)、関戸滉生、坂本奈都実(B)、小林幸雄

日時/6月20日(水)~24日(日)【一部ABダブルキャスト】
20日(水)19:30 A 
21日(木)15:00A 19:30B
22日(金)15:00B 19:30A
23日(土)14:00A 18:30B
24日(日)14:00B
劇場/劇団キンダースペースアトリエ TEL 048-255-4342
料金/前売券:3,000円 ペア券:5,700円 川口・蕨・戸田市民:2,500 大学生・専門学校生:2,500円 高校生以下:1,500円 


 東京の劇団キンダースペースが、レパートリーシアターVol.42『紙屋悦子の青春』を上演いたします。
 「『紙屋悦子の青春』は松田正隆氏のごく初期の代表作で、映画化され、黒木和夫監督の遺作となった作品です。今から十数年前、戦後の節目にはブームと言われるほど様々な団体によって上演されました。戦闘の場面が一切描かれない戦争を主題とする作品です。いまキンダースペースがこの作品を取り上げるのは、この作品の構造が、つまり、ここにないものをいかに描き出すかという手法が優れて演劇的であり、それだけを考えてもこの作品が普遍的な秀作であると考えるからです。普遍性のある作品は繰り返し上演されてこそ、演劇としての価値が高まっていくと考えるからです。劇団キンダースペースの『紙屋悦子の青春』どうぞご期待ください。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。一般社団法人劇団キンダースペース」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団キンダースペースホームページ

(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ドラマスクール・レッドホースヒルズ★未経験者向け★演技してみたい!という方のための3か月間の初心者レッスン


7月『基礎コース』を開催します!お芝居の世界に入りながら、表現力、声と身体の使い方を体感します。お芝居やったことない方でも、大丈夫です!まずは、自分の身体のことを知り、そして、気持ちを言葉に載せてみるところから楽しみながらレッスンしていきます。
<レッスン後に目指す目標>
・自分の声が好きになる
・自分の身体をきちんと意識できるようになる
・人前で自分を出せるようになる
・気持ちをスムーズに表現できるようになる
詳しい資料はこちらからご応募ください☆

【基礎コース】
お芝居初心者向けのレッスンです。では、声の出し方、体の使い方から基礎からやさしく順番に体験していきます。テキストを使って、朗読や会話劇などにチャレンジしてみます。
【こんな方へおすすめ】
・人前に出るお仕事に自信が持てない方
・コミュニケーション力を高めたい方
・お芝居をやってみたかった方
・これから俳優を目指したい方
・発声法からまんべんなくお芝居の基礎を取り入れたい方
【スケジュールと概要】
[1]ボイスA 7月7日 [2]ボイスB 7月14日 [3]身体表現A 7月21日 [4]身体表現B 7月28日 [5]朗読A 8月4日 [6]朗読B 8月18日 [7]朗読C 8月25日 [8]朗読D 9月1日 [9]演技A 9月8日 [10]演技B 9月15日 [11]演技C 9月22日 [12]演技D 9月29日
※カリキュラムは変更になる場合もございます。
【講師・協力】冨田景子(Breavo-Para),楠瀬誠志郎(ボイスクラス監修)、岩渕貞太(ダンサー)など。
【受講料】全12回(1回3時間)\81,000(税込) ※1コース分をまとめてお支払いただくか、分割月謝払い(\27,000(税込)/月)で承っております。原則として途中退学、欠席される場合でも、ご参加のコース分のご料金は全額お納めいただきますのでご了承ください。
【期間】3カ月間 (毎週土曜 11時~14時)
お申込みは6月末まで受け付けています!ぜひお待ちしています☆

ドラマスクール・レッドホースヒルズ
2012年より西岡e$2$?1i5;%9%/!<%k!#
年齢不問、経験不問、プロを目指す方からお芝居に興味のある方まで
あなたの『お芝居をしてみたい!』にお応えします。担当・西岡


(西岡さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

クリム=カルム 出演者募集

こんにちは クリム=カルムです。
わたしたちは2018年12月初頭に新宿眼科画廊にて演劇公演を行います。普段、アヴァンギャルドな展示が行われている『スペースO』は〈普通の演劇〉を行うには難しい空間です。ですから上演する演劇は間違いなく≪特殊な演劇≫になると思います。それはストーリーがあって、感動するドラマがあって、シンプルな演技表現の中にぎゅっと技法が詰まったもの。〔普通の演劇のカタチで行われる高度な演劇〕勢いだけでは創れませんが、やりがいのある素敵な創作現場にすることをお約束します。一緒に舞台芸術の広大で深淵な世界へ出かけませんか?

クリム=カルム12月公演 ワークショップオーディション『心と身体をつなぐリアリティ』開催します。

【12月公演概要】
演目 オイディプス王
演出 sola
原作 ソフォクレス
脚本 西荻小虎
劇場 新宿眼科画廊スペースO
公演期間 2018年12月初頭
稽古期間 2018年10月中旬~ 夜間・週3日程度
稽古会場 新宿区内スタジオ

出演条件 チケットノルマ20枚
出演報酬 チケット21枚目から\1000-バック
その他 個別物販応相談

【募集要項】
応募条件
[1]演劇公演出演を3本以上経験していること
[2]満18歳以上〜40歳未満であること
[3]事前に相談の上確定した稽古に全日程参加出来ること
[4]男女不問
注意事項 ※所属ある方は許可を得てください

応募方法 専用フォームからご応募ください。
応募締切 8/15 23:59

【WS概要】
開催日時 2018年9月
[1]2日(日)19時~21時半
[2]4日(火)19時~21時半
[3]6日(木)19時~21時半
開催会場 新宿区内スタジオ
参加費用 無料
持ち物 動きやすい服装、水分

クリム=カルム公式HP
お問い合わせ こちらのメール

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

東京芸術劇場ワークショップ《リロ・バウアーによる俳優・ダンサー・演出家のための演劇ワークショップ》

毎年大好評のリロ・バウアーによるワークショップでは、参加者一人ひとりのバックグラウンドに合わせて丁寧に指導し、飛躍的な成長へと導いています。3年目は2つのコースを設定し、作品創作によってパフォーマーの実力の向上を目指すと同時に、新たな参加者への基礎トレーニングも丹念に指導していきます。※日本語通訳付き

日程
■Aコース 2018年10月21日(日)~10月25日(木)連続5日間
■Bコース 2018年10月29日(月)~11月16日(金)の内15日間
Aコース 『若手俳優・演出家のための演劇ワークショップ』ゲーム、エクササイズ、即興を通して、舞台で表現する時の自分独自のリズムや原動力を発見します。また、演者同士での遊び心や、俳優と観客の間に生まれる共犯性を育みながら、個を確立しつつ、集団の一部となるための手法を学びます。
■参加条件:若手俳優または演出家で、全日程参加できる方。
■日程:2018年10月21日(日)~10月25日(木)連続5日間
■時間:11:00~18:00(途中、ランチ休憩有り)
■会場:リハーサルルームL、シンフォニースペース
■料金:12,500円(早期割引料金 10,000円)

Bコース『中堅俳優・ダンサーのための、クリエイションに向けた演劇ワークショップ』
『飛行・落下・無重力』をテーマとした、さまざまな国の作家によるシュールな短編から舞台作品を作ります。参加者は想像力を掻き立てられ、固定観念をくつがえされながら、新しい視点でテキストを読み解き、創作の旅路の中で自らが『クリエイター』になっていきます。最終日にはクリエイションの成果発表として、ショーイングを行います。
■参加条件:舞台で活躍する俳優またはダンサー。全日程参加できる方を優先。
■日程:2018年10月29日(月)~11月16日(金)全15日間
※11月3日(土・祝)、4日(日)、11日(日)、12日(月)は休み
■時間:11:00~18:00(途中、ランチ休憩有り) ※ショーイング直前に延長する可能性あり
■会場:リハーサルルームL
■料金:40,000円(早期割引料金 37,500円)

定員 各25名 ※応募多数の場合は、応募内容による簡単な選考を行います。
お申込締切 申込み開始 7月1日(日)
■早期割引締切 7月20日(金)
■締切 9月25日(火)
※各締切後、8日間以内にお申込者全員に参加の可否をメールにてご連絡いたします。

お申込方法 [1]~[8]を記入の上、メールにてworkshop#geigeki.jp(#を半角の@に置き換えてください)人材育成担当宛てにお申込み下さい。
件名『リロWS★コース参加希望』(★にAかBを明記)
[1]氏名(ふりがな) [2]ご所属(もしあれば) [3]性別 [4]年齢 [5]メールアドレス [6]電話番号 [7]欠席日の有無(ある場合は日にちをお書きください) [8]これまでの実演活動、年数、出演作品など、簡単な経歴
※受信制限をされている方は、workshop#geigeki.jp(#を半角の@に置き換えてください)からのメールを受信できるよう設定をお願いします。
※お申込み時にいただく個人情報は、本ワークショップの申込み以外の目的には使用いたしません。

■お問合せ:東京芸術劇場 事業企画課 人材育成担当 03-5391-2116
主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成:文化庁ロゴマーク文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団SUN 『なんとなく』の演技を、明確な技術へ。劇団SUNが送る3ヵ月間の演技ワークショップ!『発展クラス』2期 7月7日(土)スタート

◆悩んでいる俳優・役者の方へ......『発展クラス』で殻を破りましょう!
・もっと自由に演じたい......
・演技を上達させたいけど、具体的な課題がわからない......
・演技技術や身体の使い方などを体系的に教わりたい......
・プロの俳優になりたいけど、何をすればいいかわからない......
~~劇団SUNが、そんな悩みにお応えします!~~
・基礎から1つ上のレベルまで、"ひとりの人間として物語を生きる"為の技術が身につく3ヵ月間!
・アメリカ発祥、ヴァイオラスポーリンのシアターゲームを使った体系的レッスン!
・どんな現場でも緊張しない、演じるための身体の状態の作り方!
・受講者特典、業界情報を配信する『劇団SUN俳優ファイル』!
※『劇団SUN俳優ファイル』とは?
ご希望の方のプロフィールを登録し、オーディションや劇場関係の情報配信や、業界関係者への公開をいたします。劇団への所属や出演を強制するものではないので、自分のペースでプロの業界と関われます。また、創作に関する企画の持ち込みや相談事はいつでもウェルカム!劇団SUNがあなたの活動を応援します!

詳細・お申し込みはコチラ ご見学も大歓迎!お気軽にお問い合わせください!◆

◆Viola SpolinのImprofication for the Theater (即興術)を使った演技レッスンとは?
アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案のImprofication for the Theater (即興術)を使った演技レッスンです。 日本では主に『シアターゲーム』と呼ばれ、出題されたミッションをクリアしていく事で、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。 このレッスン法はアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、幅広い分野で注目を集め続けています。

◆Viola Spolin(ヴァイオラ・スポーリン)略歴
演劇指導者、演出家、女優。 二ューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド『スポーリン・シアターセンター』芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、様々な分野で数多くの賞を受賞した。

◆『発展クラス』で身につくこと
"ひとりの人間として物語を生きる"ために、"3つの集中点"を扱い、
[1]『場所や関係性』
[2]『どこで何をしてきたのか、ステージ上とは別の場所の問題、どこに何をしに行くのか』
[3]『時間や天気、気候』など。
これらをお客様に伝えるための演技スキルを、インプロ(即興劇)形式で身につけていきます。
詳細・お申し込みはコチラ ご見学も大歓迎!お気軽にお問い合わせください!◆

◆ワークショップ実施要項(開催日時、場所、料金など)
〇開催日時 2018年7月7日(土)スタート。毎週土曜日19:00~22:00(全12回、振替制度あり)。
〇料金 ・一括お振込み :3万2千円(お申し込み後、お振込み口座をお知らせいたしますので、概ね1週間以内にお振込みください)。
・一括当日手渡し:3万4千円(お支払日:初回ワークショップ終了時にお支払いをお願いします)。
・分割2回手渡し :1万8千円×2回。合計3万6千円。(お支払期日:1回目 7月7日/2回目 8月18日)。
〇お申込み締め切り 7月6日(金)。
〇特典 ・お休み分の振替可能(開講中の他クラスに限ります)。 ・『劇団SUN俳優ファイル』への登録可能(希望者のみ)。
〇場所 吉祥寺 モリノスタジオ 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園2F 中央総武線『吉祥寺駅』より徒歩14分。
※バスをお使いの場合は5分ほどで到着します。吉祥寺駅(公園口)から『万助橋』にてお降りいただくと、目の前にスタジオがございます。 地図

◆劇団SUNより、迷っている皆さんへ
演劇の世界......初めは誰でも"素人 "です!多くの方々に支えられ、劇団SUNは今でこそ舞台、映像制作/制作協力等、活動の幅を広げています。が、ほんの数年前に下北沢の本多グループ劇場『楽園』で旗揚げ公演を打ち、キャスト募集、スタッフさんとの打ち合わせ、劇場ワーク、演出、台本、制作業務、バラシなどなど......すべてが初めてで、冒険の毎日でした。何をどうしてよいのか全く分からず、関係各所に頭を下げ、教えを乞い、少しずつ要領を掴んでいき、やがて気さくに話しかけてくれる業界関係者の方が増え、お仕事を振って頂き、活動の幅を広げながら今に至ります。我々は劇団なのですが、とてもありがたいことに映像関係のご依頼も増え出し、今年、来年と更なる未知の冒険にでかけます。正直に言ってドキドキです。......あたりまえですが、初めは誰でも怖いですし緊張もしますし、素人なんです。しかしです、一歩踏み出してみればそこは思ったより、道が開けているかもしれません。 皆さんからすると、きっと私達の業界は『未知』だと思います。『未知』だと思うのですが、勇気をもって一歩踏み出してみませんか?望んだ世界に繋がる......いや、もしかすると、思った世界と違うかもしれません。それでも何がしか、どこかしらに繋がる、想像もしなかった未来への道が開けているかもしれませんよ?
私達は新たな可能性、アイディアを求めてます。演劇を、物語を生きるための"本当の意味での表現"を、創作を共に楽しめる仲間をこのワークショップで見つけられれば幸いです。初めは誰でも素人です。臆することなく一歩前に踏み込んでみてください。『全てを捨てて――』とは言いません。まずは一歩、演劇の世界に足を踏み入れてみましょう。 お会いできる日を、楽しみにしています。

【講師:劇団SUN代表 篠山俊】
脚本家・演出家・俳優。1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ『楽園』にて『OKAMA.Bar『おひげちゃん』』を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THEATER かもめ座にて『問題作・湿った町の少年』を上演。2017年4月よりWS講師を務める。情熱的かつ論理立てた講義は具体的で分かりやすいと好評を博し、参加者は102名(2018年5月現在)を超え、今も増え続けている。

◆劇団SUNとは
2014年、俳優として活動していた篠山 俊の個人団体として旗揚げ。同年に本多劇場グループ『楽園』にて旗揚げ公演、同じく自主制作映画『Stray Dog』を公開する。2015年、女優/制作の上村 愛が入団。2016年、各局TVドラマや映画制作等の現場で助監督を務めている横内 喬が映像マネジメントとして加入し、現在の活動の骨組みが完成する。2017年、裏方担当のKUROKO、女優の白井あんが、2018年には俳優の古村勇太が加入した。 現在は舞台、映像制作、各局TVドラマや映画等の制作協力に力を入れつつ、創作を志す仲間を求め演技ワークショップの開催を行っている。

◆主な作品及び関連作品
劇団SUN制作/舞台『OKAMA.Bar『おひげちゃん』』
劇団SUN制作/映画『Stray Dog』
早見あかり主演/Amazonプライム『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』
水野真紀主演/テレビ朝日『司法教官・穂高美子』
劇団SUN制作/舞台『問題作・湿った町の少年』
志田未来主演/フジテレビ『ウツボカズラの夢』
上村愛主演/1110プロヂュース公演『コーヒーが冷めないうちに』:累計発行部数84万部突破、本屋大賞2017ノミネート、映画化も決定した話題の小説の原作舞台。
上村愛出演/Nijigen FILM制作映画『楽園グラデーション』:新人監督映画祭コンペティション部門長編ノミネート。
...etc. 『創作』という名の下、積極的に活動範囲を広げている。

◆お問い合わせ◆
〇ご見学も大歓迎!お気軽にお問い合わせください!!
Mail: こちらのメール
※必ず受信が出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jp までご一報ください。

〇具体的なカリキュラムや、その他劇団情報は公式HPまで!


(上村さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/13

昨日はまじで夜遅くまで書類作ってました。パワポ作ったり。なので更新できませんでした。

今日はゼミ2つ。昨日の今日でふらふらでした。

また今日の会議が長かった。ほんとに長かった。つらいつらい。

| Category: [雑文]

2018年6月11日

雑文6/11

昨日の出張の疲れがすごかったですが、なんとか乗り切りました。

夜は卒業生と院生とごはんたべました。たのしかったです。

「アダムとイブの林檎」聴いてます。トリビュートアルバムの中でも群を抜く質の高さ。

明日はすんごい資料作るのが難しくなったら更新が遅れるかもしれません。ご了承下さい。

| Category: [雑文]

2018年6月10日

リベラリズム 旗上げ公演出演者急募

【リベラリズム旗上げ公演】ギィ・フォワシィ『相寄る魂』『大笑い』相寄る魂ーギィ・フォワシィ一幕劇集 ギィ・フォワシィ・シアター編より

募集戯曲(10ページ1時間程度2人芝居)『大笑い』簡単なあらすじ
ある彼が、ある彼女をナンパし、モノにしようとある場所へ誘い出す。彼は最初、この場所自体が面白いと言う。ここはビックドラックの爆破現場。その惨状が笑えると言う彼。が、彼女には伝わらず嫌気がさす。彼は引き止め今度はある者が『出てきたらきっと大笑いするぞ』と言う。ある者ヴィクトルというボーイの名を呼ぶ。叫ぶ。出てこない。見えてこない。彼女には見えない聞こえない。彼はヴィクトルに向かって罵倒する蔑む。見えない相手に最初は笑っていた彼女はついていけなくなる。だんだん狂気的になる。彼女逃げる。彼はヴィクトルを罵倒し彼女にも狂気になり別のお笑い者をターゲットにし台詞を吐き捨て去る。ヴィクトル『オレンジウォッカひとつ、シャンペン2つ、シーヴァスダブル2つ、アメールピコン2つ...』暗転。
演出 寺山縁 (てらやま ゆかり)

■ 公演期間 2018/7/23.24.25 全5ステージ(キャパ55席)
7/23(月)19:00 7/24(火)13:00/19:00 7/25(水)13:00/18:30
■出演者 工藤和之 金原並央(相寄る魂) 中井杏奈(大笑い)
小西マリア こまふみこ (シャンソン歌手の方にも出演頂きます)
■ 会場【溝ノ口劇場】 〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3丁目1−5 ミュージション溝ノ口B1F TEL 044-850-0038
アクセス JR南武線【武蔵溝ノ口】徒歩5分 田園都市線 又は大井町線 【溝の口駅】徒歩7分
チケット(全席自由) 前売り 2500円 当日 3000円 (劇場指定ソフトドリンク代500円含む)
※旗上げの為安価に設定してます。

この度の出演料として10万用意します。宜しくお願い致します。

■ 公演連絡先 こちらのメール 制作 平澤 090-9346-6470
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
■SNSなど
HP libera's Ownd Twitter @Littlelism18 カンフェティ


(平澤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/10

台風の影響か、東京も雨が降ってきました。もたんかった。

空港で更新しています。関西は雨降らないといいのですが。

| Category: [雑文]

2018年6月 9日

演劇企画 heart more need『高額時給制アシュトレト』

作・演出=細川博司(バンタムクラスステージ)
【キャスト】
椎名亜音、中村裕香里、稲葉能敬、塩崎こうせい、清水宗史、緒方和也、山下哲平、沖田幸平、熊野隆宏、井上翼久、青柳伽奈、工藤夢心、長戸勝彦
【スタッフ】
美術=愛知康子、照明=榊原大輔、音響=吉田望、舞台監督=赤坂有紀子、宣伝美術=藤尾勘太郎、制作=吉乃ルナ、企画=演劇企画 heart more need

2018年8月1日(水)~8月6日(月)
8月1日(水)19:00
8月2日(木)19:00
8月3日(金)14:00/19:00
8月4日(土)14:00/19:00
8月5日(日)13:00/18:00
8月6日(月)16:00
☆8月2日(木)・3日(金)夜・4日(土)昼・5日(日)夜 公演終了後にイベント開催
【劇場】コフレリオ新宿シアター
【料金】 ≪全自由席/前売・当日共≫ 一般:4,000円 U18(18歳以下):3,000円(身分証提示) 初日割:3,500円
【発売日】2018年6月9日

 東京にて、演劇企画 heart more need『高額時給制アシュトレト』が上演されます。
 「シングルマザー 葦原幸子(さちこ)は、娘の親権、養育権を取り戻すために、収入のよい仕事を探していた。とある高額アルバイトの広告に惹かれて面接を受けるが、特殊な研修を受けることになる。『一週間後にもう一度いらしてください。それだけで結構です。いらしてくだされば、相応の時給をお渡しします』意味不明...数日後、幸子は突然、見知らぬ男に襲われる。が、必死に抵抗し、男に手傷を負わせる。一方、大学生 高宮幸子(ゆきこ)は、友人の借金返済を助けるために高額アルバイトを探していた。たまたま見つけた『とある高額報酬の仕事』・・・それは、ふたりを日常から死と暴力のるつぼへといざなう。幸子と幸子は思わぬ才能を開花させ、自分の知らなかった自分を見つけることになるが・・・」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画 heart more needホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文6/9

今東京のホテルです。学会にきています。

すっごい朝早くに空港いったのに保安検査場がすごい列になっていました。あぶなかった。

学会はがんばって参加しました。せっかくいったんやから。

BS1の特番2つ、とてもおもしろかったです!「あの日からの贈り物~横浜×PL学園"延長17回"から20年」「岡田武史とレジェンドたちが斬るFIFAワールドカップ 」ですね。再放送してほしい。

| Category: [雑文]

2018年6月 8日

階 Fの階 出演者・演出助手募集(〆6/30)

2019年3月のFの階公演の出演者を募集します。※演出助手・制作助手も併せて募集中です
※応募〆2018.6.30 但し出演者が決まり次第終了します。お早めにご応募ください。

<公演情報>
公演日:2019.3.22(金)~3.25(月)
場所:神戸アートビレッジセンター シアター&地下フロア
主催:階
共催:神戸アートビレッジセンター
助成:公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団

出演:七井悠(劇団飛び道具) 練間沙 藤谷以優 プリン松 他
脚本・演出:久野那美
照明:葛西健一
音響:合田加代
制作:竹内桃子(匿名劇壇)
企画・製作:松村綾子・久野那美

<応募条件>
・20歳以上であること
・舞台への出演経験があること
・仕事や学校の予定を調整して10月~3月に週2~4日程度行われる稽古に参加できること
※主に17時~22時、月数日昼間の稽古があります
※稽古場は主に高槻市内、吹田市内、大阪市内、稀に神戸市内
※稽古日程は1~2か月前には確定します。
・階の公演を見たことがあり(稽古場見学・映像・戯曲のみでも可)、階作品への出演を希望していること
・原則として稽古期間にかけもちで稽古している他の公演がないこと
・チケットノルマはありません。
・動員に応じて若干のギャランティがあります。
・公演、稽古の際の交通費は自己負担となります。

<応募方法>以下の内容をFの階までmailで送ってください。書類選考の上、ご連絡いたします。人数に応じて、WSオーディションの日程をご相談させてください。
※WS参加費は500円です。会場費・WS準備費用に使わせていただきます
1)お名前・所属団体・年齢 2)簡単なご経歴 3)ご覧になったことのある階(久野那美)の舞台や戯曲の作品名を教えてください。4)その作品のご感想を簡単にお書きください。 5)これまで出演した主な作品(作品名・役名と役柄・演出家名) 6)ご応募の理由 7)自己PR(写真があれば添付してください) 8)今年度のスケジュールを教えてください。
階ホームページ

(久野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文6/8

今日は関西はひどい雨でした。

そして明日から東京に出張してきます。雨を追いかけるように。どうせ降るんだと思いますが。

パソはもっていきますので更新はやる予定です。いってきまーす。

| Category: [雑文]

2018年6月 7日

Theatre劇団子「どのツラ下げて」

作・演出:石山英憲
キャスト:斉藤範子、大高雄一郎、竹中さやか、杏泉しのぶ、大島翠、和田裕太、高島大幹 斧口智彦、岩﨑一洋、小玉雄大、三上彩音、結川祥子、五十嵐正俊
ヴァイオリン・・・・斎藤千穂、小西智子
スタッフ:映像:照山明  音楽:中村康隆(夜長オーケストラ) 舞台美術:照井旅詩  照明:龍野禎和((有)Lightshop Neo)  音響:須坂あゆみ  舞台監督:角田晃一(カラスカ) 宣伝美術:尾3J8I'!Jtongpoo)  制作:古谷真弓  演出助手:土方健太郎  守衛:佐佐木萌英  協力:ロットスタッフ、ガイプロジェクト、スターダス・21 、東宝芸能、ゴールドラッシュエンターテインメント 、ニチエンプロダクション、ネヴァーランド・アーツ、宴友企画、タンバリンアーティスツ  企画・製作:Theatre劇団子


日時:7月4日(水)19:00☆  7月5日(木)14:00●/19:00  7月6日(金)14:00●/19:00  7月7日(土)13:00/18:00  7月8日(日)13:00/17:00
場所:シアター風姿花伝(〒161-0032 東京都新宿区中落合2-1-10)
料金:日時指定、全席自由、前売3800円、当日4000円  ☆初日割引、前売3500円、当日4000円  学生割引 3000円、当日3200円(劇団扱いのみ、要学生証提示。) ●特別イベント、7月5日,6日両日とも14:00~、2000円

【ゲキダンゴの25年すべて見せます!プレイバック上演会!!特別イベントについて】 
●特別イベント、7月5日,6日両日とも14:00~、2000円
おかげさまで劇団子は結成25周年。
ということで、今までの全公演42作品を振り返りつつ、ちょっとずつプレイ 
バック上演いたします!ゲキダンゴ常連のみなさんも、初めましてのあなたも! 
劇団子の25年を一緒に振り返りましょう!
(『どのツラさげて』本編の上演はございません)


 東京にて、Theatre劇団子「どのツラ下げて」が上演されます。
 「放蕩親父が死んだ。64歳だった。飲む打つ買うの三拍子で好き勝手に生きた結果 親父が残していったのは膨れ上がった借金と そして、問題だらけの『劇団』。幼い頃から7つ年の離れた腹違いの兄と2人で 無理矢理、巡業先の劇場に立たされた。だからあまり学校には行けなかった。それが当たり前だと思っていた。10年前、親父は癌を煩った。兄弟2人で力を合わせて劇団を守ろうとした。そして巡業先で兄は全てを僕に押し付けて失踪した。僕は必死だった。必死になる筋合いもないのにただ必死だった。逃げればいいのに逃げなかった。ただ兄とは違う自分を肯定する為に。そして僕は憎んだ。父親譲りの身勝手な兄を僕は心底憎んだ。許せない。絶対に許せない。親父の葬儀は親族と劇団員だけで行われた。梅雨も明けたばかりの夕方。耳を刺す様なひぐらしの鳴き声を連れて 心底嫌いな兄が帰って来た。お坊さんのお経を退屈に聞き流して 悪びれる様子もない兄の背中を見ながら 僕は今にも吐き出しそうな言葉を心の中で繰り返す。『どのツラ下げて・・・』 25周年を迎えたTheatre劇団子の最新作。これは問題だらけの劇団を巡る悲劇、、、いや喜劇である。
 公演のみどころ:ここ数年来、客演という劇団外部の出演者をお願いせず、劇団員のみで公演をしてきたTheatre劇団子が、今回は久しぶりにゲストをお呼びしました。いえ、でもこの方もゲストというよりも・・・と言いますのは、今回のゲストは、劇団の旗揚げ当初に主演を任されていた、いわば、オリジナルメンバー、五十嵐正俊氏です。Theatre劇団子のモットーは『誰にでも楽しめるエンターテイメント喜劇』主宰石山の世界観をより良く表現できるのは果たして誰なのか?!五十嵐氏と現劇団員の、新旧劇団子スピリッツ対決!が幕を開けます。そして前回より取り入れて大好評の、ヴァイオリン生演奏とのコラボレーションもお見逃し無く。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Theatre劇団子ホームページ

(斉藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

STANDARD LINE.reading「文学-BUNGAKU-」出演者募集

STANDARD LINE.presents『reading『文学-BUNGAKU-』』出演者募集《2018.05.17.現在》

2016年07月からスタートした『reading『文学-BUNGAKU-』』。2017年12月で開催10回を迎えました。著作権の切れた文芸作品(主な出典は青空文庫)を、カフェやオルタナティブスぺ―ス等の片隅で朗読するという企画です。作品の選定および、構成・演出は、企画者でもある、ふくおかかつひこ(一般社団法人 日本演出者協会 会員 / 緊急ルーレット 演出)が行います。2018年は12か月連続開催を目指しております。そこで、年齢や経歴を問わず、幅広く参加者を募集します。

■出演要件 ノルマ無し(集客努力のご協力はお願いしています) バック有(基本、1名100円~)
■稽古について・本番前2週間前から大体、稽古開始。
・稽古時間は、平日夜間18:00~21:30頃まで (場所は、池袋周辺。または、杉並区・新宿区内公共施設) ※スケジュールによって、土日の昼間に稽古を行うことがあります!。
・出された稽古日程の半分以上の稽古参加をお願いしています。(目安:全体で4回ぐらい)
・稽古への遅刻・早退は認めます。事前・事後は問いませんので、連絡は必ずください。

■上演作品について 各日程に書いてある作品を数人で読むスタイルになります。上演作品は変更や追加になる可能性があります。
■本番の日程について *日付は、予定なので変更になる可能性があります。
<2018年>
7月07日(土)St19:00~ 竹久夢二『夜』 宮沢賢治『どんぐりと山猫』 宮沢賢治『猫 の事務所』 芥川龍之介『藪の中』  会場:阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:タケシ、他【出演者募集中】
08月05日(日)St16:00~ 宮澤賢治『ツェねずみ』 宮澤賢治『クねずみ』 竹久夢二『誰が・何時・何処で・何をした』 小川未明『ある夜の星たちの話』 会場:阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:【出演者募集中】
8月下旬予定 江戸川乱歩『屋根裏の散歩者』 会場:未定 (交渉したい場所/カメアリ座) 出演:タケシ、他【出演者募集中】
9月下旬予定 泉鏡花『外科室』 泉鏡花『夜行巡査』 会場(予定):阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:タケシ、田中麻里菜、他【出演者募集中】
10月下旬予定 吉行エイスケ『戦争のファンタジィ』 小川未明『ぴかぴかする夜』 宮沢賢治『注文の多い料理店』 芥川龍之介『杜子春』 会場:未定 出演:タケシ、他【出演者募集中】
11月7日(水) St19:30~ 坂口安吾『白痴』 (休憩) 坂口安吾『肝臓先生』 会場:Live&BarRuto 出演:【出演者募集中】 ※この回のみ出演要件が変わります。出演参加費1500円(1drink込) バックあり
11月下旬予定  太宰治『ヴィヨンの妻』 会場(予定):阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:タケシ、他【出演者募集中】
12月上旬予定  芥川竜之介『或る阿呆の一生』 (休憩) 夏目漱石『夢十夜』 会場:未定 (交渉したい場所/音楽と珈琲 ひかりのうま) 出演:タケシ、他【出演者募集中】
12月下旬 宮沢賢治『風の又三郎』 会場:未定 (交渉したい場所/三鷹 おんがくのじかん) 出演:【出演者募集中】
<2019年>
1月下旬 太宰治『富嶽百景』 (休憩) 森鴎外『舞姫』 会場:未定 (交渉したい場所/socosoco) 出演:【出演者募集中】
2月中旬 石川啄木『火星の芝居』 竹久夢二『大きな蝙蝠傘』 グリム『ヘーゼルとグレーテル』 (休憩) 原民喜『淡雪』 森鴎外『高瀬舟』 会場:未定 (交渉したい場所/江古田カフェフライングティーポット) 出演:【出演者募集中】
3月上旬 宮沢賢治『グスコープドリの伝記』 会場:未定 (交渉したい場所/よるのひるね) 出演:【出演者募集中】
3月下旬 宮沢賢治『ビジテリアン大祭』 会場:未定 (交渉したい場所/よるのひるね)
出演:【出演者募集中】

以上になります。皆様からのお問い合わせ・ご応募、お待ちしています。
お問い合わせ:こちらのメール

(ふくおかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/7

今日は論文書いたりしていました。日本語は進む。うれしい。

会議のあと、今日は甲子園の試合みにいってきました。学生優待デーだったらしく、すごい人でした。ずーっとちっちゃくなっていたので肩こりました。

早めに出てコメダにいったのですが、ゆっくりできました。座席広い~。

| Category: [雑文]

2018年6月 6日

クリム=カルム『椿姫=原罪』

出演:小沼枝里子、長田咲紀、山田亮(集団as if〜)、矢島慎之介(カプセル兵団2)、竹之内勇輝
音響:鷹取滉平
照明:原宏昌(ライトスタッフ)
照明操作:祝迫佳小里(ライトスタッフ)
演出助手:あいだあかね
舞台監督:炬鉄刀
美術:Xiaolong LAB
制作:後藤由香理(TEAM#BISCO)
協力:犯穏罪団、GAIA art entertainment、かれいどすこーぷ、めとめとひらく
企画 製作:クリム=カルム
製作総指揮:peche=mignon・delacroix
Special Thanks:岡島沙緒梨劇場、はるぴよ


2018年6月
25日(月)19:00
26日(火)14:00/19:00
27日(水)14:00/19:00
28日(木)14:00
会場:絵空箱 『江戸川橋』駅より徒歩2分 『神楽坂』駅より徒歩9分
料金(1ドリンク代込み) 前売:3500円 当日:3800円
※リピート割り:2500円(2回目以降の観劇の場合)
チケット取り扱い(カンフェティ)

 東京にて、クリム=カルム『椿姫=原罪』が上演されます。
 「19世紀中頃のパリ。夜に生きる女、マルグリット・ゴーティエは贅沢三昧の日々を送っていた。ある夜、青年アルマンと出逢ったことから二人の運命のルーレットは回り出す。恋に落ちた二人は、パリを離れ田舎町イヴォワールで暮らすようになる。しかし穏やかな暮らしは長く続かなかった。ガストンの策略により再びパリに戻ってきたアルマンにマルグリットから別れの手紙が届く。同じく別れの手紙を受け取ったマルグリットはパトロン・モーリアックの元で暮らすようになる。そこへアルマンが現れる・・・。絡み合った恋心に決着をつけるべく、とあるギャンブルを行う。恋心を掛け金に・・・さあ、恋を賭けよう!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、クリム=カルム:こちらのメールまで。

公演特設サイト

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

日本大学芸術学部平成30年度総合実習IIA(演劇)「美しきものの伝説」

作・演出:作/宮本 研 演出/桐山 知也
キャスト:牛島青/中澤瞭斗/藤江露沙/梁源/鈴木翔媛/幸帆乃花/土屋康平/角田みあ/小川美波/明利翔/徳永伸光
スタッフ:演出助手:居村朱音/角田梨英子/笹島健杜/榊颯馬 美術:萩野谷風華/深水美優/篠崎美月/金成茜/関口千尋/仙石美香子 照明:永瀬あさひ/小西花菜子/小林美咲/西端万柚子 音響:岡本可奈子 小道具:藤原知世 衣装:下倉理沙 舞台監督:小尾賀優貴子/堀江みゆう 制作:李度燕/佐藤秋佳


日時:2018年6月14日(木)18:00開演 6月15日(金)18:00開演 6月16日(土)14:00開演
場所:場所:日本大学芸術学部江古田校舎北棟 中ホール アクセス:西武池袋線『江古田』駅北口より徒歩1分
料金:入場無料 ※要予約
16日(土)千秋楽公演後、アフタートークあり。時間は30分予定。
ゲスト:扇田拓也 登壇者(予定):桐山知也/扇田拓也/藤崎周平

 東京にて、日本大学芸術学部平成30年度総合実習IIA(演劇)「美しきものの伝説」が上演されます。
 「『広場のまんなかに、花で飾った一本の杭を立てろ。』1968年。文学座で行われた初演以来、『演劇と政治』『芸術と民衆』という常に問われてきた問題を題材としたこの作品は、新国立劇場、さいたまネクストシアター、シスカンパニー、そして文学座の再演と今日に至るまで様々なプロダクションで上演され続けてきた。登場人物たちのモデルとなった島村抱月、大杉栄、伊藤野枝、辻潤、小山内薫、平塚らいてうたちが生きた大正期とは、ベル・エポック(美しき時代)と呼ばれる一方で政治的な運動や思想への取り締まりも激しく行われた時代だった。理想を掲げ、信念に従い権利を獲得しようと闘う男たち。愛を追い求め、自由を獲得しようともがく女たち。波乱の時代を生き抜いた<美しきものの伝説>がここにある。
 『演劇と政治』『芸術と民衆』という常に問われている問題を力強いセリフで描いたこの作品は、演劇人たちの心をとらえ、1968年の初演以来、新国立劇場の1999/2000シリーズの合同作品で上演されたほか、故蜷川幸雄氏が芸術監督を務めていた彩の国さいたま芸術劇場での上演(2010)、そして2011年には文学座が改めて再演をするなど現在でもなお上演され続けています。そして今回、過去二回、この作品を演出してきた桐山知也氏が今を生きる学生たちと、『広場とは何か』『広場は存在するのだろうか』という問いを追究するとともに2018年の<美しきもの>を描き出します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


日本大学芸術学部ホームページ


(佐藤さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

『アルプスの少女ハイジ』のハイジ、『キテレツ大百科』のコロ助などの声でお馴染みの杉山佳寿子の夏期ワークショップ参加者募集

【『アルプスの少女ハイジ』のハイジ、『キテレツ大百科』のコロ助などの声でお馴染みの杉山佳寿子の夏期ワークショップ参加者募集】
『杉山佳寿子のワークショップ』は『演技者として向上したい!』『もっと芝居を学びたい!』という有志によってなり立ち、自主的に運営している有志団体です。プロダクションや劇団などの枠にとらわれず、様々な方々が参加しています。

■杉山佳寿子のプロフィール
【所属】 青二プロダクション
【芸歴】 NHK名古屋放送児童劇団~劇団テアトルエコー
【主な出演作品】 『アルプスの少女ハイジ』のハイジ役 ・『キテレツ大百科』のコロ助 他、多数。その他、舞台多数出演。2010年第四回声優アワード・功労賞受賞 2011年度より大阪芸術大学放送学科声優コース主任教授
【レッスン内容】杉山佳寿子のワークショップは集中力、持久力、五感、信じる力、衝動に従える能力など、演技に必要な力を習得する為のレッスンを行なっています。その力は"鍵"と呼ばれる表現で得られる事があります
【参加条件】当ワークショップは、演技者として真剣に自分を高めたいという "意思の強い方"の参加を求めています。
年齢・職業など不問。各種のプロダクションや劇団、養成所等、所属も不問です。(当ワークショップは完全に非営利で、有志により管理・運用されており特定団体とのつながりはありません。)
【スケジュール・費用】
◆期間 2018年7月26日~2018年9月26日まで
(開催日は 7月26日(木)、8月2日(木)、6日(月)、15日(水)、22日(水)、29日(水)
、9月5日(水)、12日(水)、20日(木)、26日(水)の全10回になります。)
※都合により一部開催日が変わる可能性があります。ご了承ください。
◆時間 18:30~22:00(会場により多少前後する事があります)
◆場所 世田谷区、目黒区内を中心とした施設(他、中野区、文京区を予定)
◆募集人数 30名 (定員に達した場合参加をお待ち頂く事があります)
◆受講料、申込必要事項、日程詳細はブログまで。お問い合わせはフォーム記載のこちらのメールまで。皆様のご参加、心よりお待ちしております。


(あっきーさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Ann.Brigitte 第4回公演『月待ち町のストリッパー』

Ann.Brigitteでは次回公演『月待ち町のストリッパー』のヒロインおよび出演者を募集しております。

■Ann.Brigitte
Performed GUILTY/瀧口敦子を中心に2015年Ann.Brgitte を結成。旗揚げ公演は2015年11月金剛院本堂にて『HANAKO』を上演。『art』を身近にをモットーに劇場のみならずさまざまな空間での公演、そして、さまざまな時代の『女性』たちの花に着眼し、公演作品も古典から現代作品まで幅広く、表現スタイルも自由かつ奔放にを目的として活動をおこなっている。

小劇場界若手のホープtetsutaro produce新里哲太郎氏を演出に迎えての公演となります。
■作は主宰である瀧口敦子(日本劇作家協会)今回の『月待ち町のストリッパー』という作品は、ハートフルで あり、そしてファンタジーコメディドラマを目指しております。
■公演タイトル 『月待ち町のストリッパー』作/瀧口敦子 演出/新里哲太郎(tetsutaro produce)
■公演日程 2018年11/8(木)~11/11(日)本番6ステージ
■会場 Performing Gallery & Cafe 絵空箱
■応募資格 年齢性別不問 演技経験不問 シルバーも大歓迎です!!!!踊りだけ、歌だけの出演者も募集しております。
■オーディション ご応募いただきましたら、こちらからご連絡いたします。(7月赤坂にて予定)
■稽古 港区区内を中心に9月より夜間中心に週2、10月から本番までは週3以上となります。本番1週間前は夜間毎日となります。NG等調整してまいりますので都度申告していただきます。
■参加条件 ノルマはございませんが集客のご協力をいただいております。その際ギャラおよびキャッシュバック1枚~お支払いさせていただきます。

■応募方法 氏名、年齢、ご連絡先、簡単なプロフィール、スマホ等の写真でもOKですのでこちらのメールまでご連絡ください。
お芝居が好きな方、是非ご応募お待ちしております。最後まで読んでいただきありがとうございます。
Ann.Brigitte 岩崎 


(瀧口さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/6

今日は関西はひどい雨でした。明日は晴れるといいのですが。甲子園いきたい。

ドキュメンタリー「Believeland」みました。おもしろかったです。Netflixでみられるらしい。

| Category: [雑文]

2018年6月 5日

雑文6/5

昨日の夜論文書き上げて、今朝はおだやかに起きました。

これから学会までずっと英語勉強モードにならないと。付け焼き刃でもやらんよりまし。

| Category: [雑文]

2018年6月 4日

劇団熱血天使 キャスト募集

私たち劇団熱血天使は今年結成10周年を迎えます。10周年企画として、過去作品の上演を目的とした《志theater》vol.2を12月に上演します。
今回、古民家での演劇公演を予定しております。空間×戯曲×役者の力が合わさって、時代を越えた感動の共有を目指して作品創りに共に取り組んでくださる俳優を募集します!

【志theater公演の魅力】
[1]《興す人々》は劇団熱血天使作品の中でも高い評価を受けており、再演を希望して下さるお客様の多い群像劇です。端役はございません。
[2]古民家での上演を予定しております。より空間の力を借りて、まるでその時代にタイムスリップしたかのような感動をお客様に体感して頂ける作品を目指します。
[3]私たち劇団熱血天使は、終演後のお客様との交流の時間を大切にしています。各種イベントやグッズ販売にも力を入れております。この公演を機縁に是非ご自身のファンを増やして下さい。集客力を伸ばしたい方には、別途レクチャーもさせて頂いております。
[4]時代劇の所作、着付けが専門家から学べます。

【本番日時】2018年12月6(木)~9(日) ※仕込みがほぼ必要ないので、小屋入り日から本番を行います。全10ステージを予定。
【公演場所】東京おかっぱちゃんハウス ※上石神井駅から徒歩6分
【待遇】チケットノルマなし、1枚目よりバック有り。グッズ販売(チェキ撮影)によるバック有り
【チケット価格】通常価格は3,000円を予定
【稽古スケジュール】
・10月上旬顔合わせ予定
・10月週に2コマ程度、11月12月週に3コマ程度。
・稽古スケジュール詳細は、オーディション当日に紙面でお配りします。
※スケジュール調整はご相談に乗らせて頂きますが、不安な方は一度お問い合わせ下さいませ。

【上演作品・あらすじ】
《興す人々》ー幕末ー それは世界一塾が流行った時代でもある。蘭学、漢学、国学・・・キラ星の如く塾が生まれ、しのぎを削った。その頂点の一つが大阪にある。そこを巣立った若者たちは、自分の身分を越え、学問を興し、軍隊を興し、国を興していった。塾の名は、、、『適塾』 ~あなたは、ここで自分の一生懸命を思い出す~
【興す人々・過去PV】

【応募方法】・お名前/年齢/所属かフリーランスか ・出演歴やレッスン歴などの芸歴 ・バストアップ、全身のお写真(宣材写真がない方は携帯でのお写真も可。) ・志望動機 ・どちらのサイトを見てご応募頂いたか 以上を明記の上、こちらのメールまでお願いいたします。

【オーディション詳細】
日時:8月8(水)18:00~21:30
場所:新宿区の会館※ご応募下さった方に直接ご案内致します。
参加費:無料 ※但し、当日と前日の急なキャンセルは資料をご用意しておりますので、ご遠慮願います。
内容:シアターゲーム、読み合せ
※本番期間、お仕事のご都合等でどうしてもオーディション日のスケジュール調整が難しい方は、ご相談下さい。

【劇団概要】志に生きた偉人達を題材に取り上げ、2008年から活動を続ける。俳優×ダンサー×オリジナル楽曲の融合により生み出される、壮大な『ムーブメント』は毎回高い評価を得ている。2014年には西鉄旅行企画のお江戸ツアーとコラボして全国各地から動員。2016年1月には小田原市で初の地方公演となる『戦国北条記』を上演。小田原市観光協会様をはじめ、20社を超える地元企業からの協賛・後援。30店舗以上の地元商店街に宣伝協力を頂き、J:COMや神奈川新聞等各メディアにも取り上げられる。1日限りの上演にも関わらず、動員1400名を達成。また同年、結成当初からの目標であった山口県萩市・松陰神社の立志殿にて、こけら落とし公演に招致される。2017年秋には『風の松原~明日を植えるひと』を、風の松原の再生と共に歩む会共催のもと、秋田、東京の2ヶ所で開催。能代市、能代市教育委員会など10の団体からの後援、60に迫る企業からの協賛、メディア各社の取材を受けるなどし、能代市長登壇のシンポジウムの開催と共に地域を巻き込み盛り上がりをみせた。
劇団熱血天使公式サイト


(菅沼さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/4

昨日はなかなか寝られなくて大変でした。

あとはなんとか論文を書きたい。これから書きます。

| Category: [雑文]

2018年6月 3日

コヒツジズ「シープハウスの宿泊客は明日も生きてるとは限らない」

作・演出:下亜友美
キャスト:アツキタクロウ/亜カリ友洋/河野友保
スタッフ:【照明】中濱弘祐【音響】照 明【制作】小松美月


日時:2018/6/22(金)~6/24(日)
場所:ステージカフェ下北沢亭
料金:前売り・当日:2,500円(+1ドリンク500円)
2018年6/22~6/24(全5ステージ)
6/22(金)19:30~
6/23(土)14:00~/19:00~
6/24(日)13:00~/18:00~
※開場は開演の30分前

 東京にて、コヒツジズ「シープハウスの宿泊客は明日も生きてるとは限らない」が上演されます。
 「未開の地、ハラチャラ国。その国にある宿泊施設シープハウスには今日も宿泊客が押し寄せる。ようこそ、シープハウスへ。明日無事帰れるかどうかは、あなた次第です。
 コヒツジズ初の下北沢での単独公演!上記日程にて上演いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


コヒツジズホームページ

(小松さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

a-zotheater 初心者歓迎!自主制作映画出演者募集!

同朋大学では今年も夏に卒業制作作品を撮影します。一つのお寺を舞台に繰り広げられる家族模様を描いた作品です。メインキャストとして【女の子1人】【男の子1人】【男性1人】を探してあります。メインキャストだけでなく、エキストラも募集しておりますので興味がある方は是非こちらのメール【柴田】までご連絡をください。

登場人物のプロフィールを簡単に紹介します。
〇日々生 要(ヒビキ カナメ) 16歳の女の子。貧しい母子家庭の中健気に育つ。気が強く、感情の上下が激しい。しかし感受性が豊か。常に誰かの役に立とう,働こうとする行動派であるが実のところ居場所を求めて無理をしている。故に空回ることも多々ある。しかしどんなことがあっても諦めず常に進もうとする前向きさがある。母親を亡くし行く当てもないところ、母からの遺言の手紙を見つける。父親の手がかりになるかもしれないと寺を探しに行く。

〇逢坂 蝉丸(オウサカ セミマル) 15歳の男の子。古い寺に住み、住職である父"逢坂覚一"と静かに暮らす。内向的な性格で、常に人の生死を見てきたため達観している。"日々生要"とは異母兄弟で弟にあたる。自身の過去を知ったことがきっかけで声が出なくなってしまい、現在父とは手話で会話をしている。祖父の形見であるナグラを用い、墓場に訪れては死者の声を拾っている。死者の声を集め、保存していくことにやりがいを感じながらも、自分がいまやっていることはまわりからはよく思われてないことも知っているため、どこか諦観した態度を物事に対して取る。日々生と出会って蝉丸の中にも少しずつ変化が起こる。

〇逢坂 覚一(オウサカ カクイチ) 40代前半であるものの年齢と反して見た目が少し老けている。口癖は『ありがとう』常に感謝の気持ちを忘れない。明るい性格。博愛主義者で優柔不断。故に"日々生要""逢坂蝉丸"両方の母を愛してしまい二人を産む。蝉丸の拾ってきた声を手紙として書きとどめ、蔵に保管する。学校にほとんど行かず、父の仕事や代筆を行ってきたため世間知らずな面がある。文字は"日々生要"の母から教わった。寺に"日々生要"が来たことにより、自分の中に強い使命感が産まれる。

エキストラは老若男女問いません。撮影は愛知県もしくは岐阜県で行います。8月上旬から約1ヶ月間撮影する予定です。(撮影休日日もあり)またスタッフとして参加してみたい方も是非お声かけください。興味が少しでもあるという方はどしどしご応募ください!


(柴田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団山の手事情社 ワークショップ情報&学生のための演劇サマースクール 2018

劇団山の手事情社 ワークショップ情報

これから俳優を目指そうとしている方、興味をお持ちの方へ 次回、一日体験ワークショップは下記の日程で開催します。お申し込み、お待ちしています。

■開催日程 A日程=2018年7月29日(日) B日程=2018年8月26日(日) C日程=2018年9月23日(日)
■時間 13:00~18:00
■募集人数 15名程度(定員に達し次第締め切ります)
■参加費 1,000円
■会場 山の手事情社稽古場(大田区)
■お申込み・お問合せ 申し込みフォームまたは下記の内容をこちらのメールにご連絡ください。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]ご住所 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]希望日程

山の手事情社は海外フェスティバルで大きな評価を得ている日本を代表する劇団です。俳優育成法《山の手メソッド》は海外の国立劇場、日本の大学、専門学校など学校教育に取り入れられています。俳優育成機関『俳優になるための年間ワークショップ』を始めて20年。数多くの俳優を輩出してきました。自分の体にはどんな癖があるのか?私ってどんな性格なんだろう?行動パターンは?あなたの生活習慣を観察してみましょう。きっといろいろな発見があるはず。感性も磨けます。演劇をしたいけど、活動現場がなく悩んでいる人。俳優になりたいけど、どうしていいかわからない人。一度体験してみませんか?経験者、未経験者は問いません。お気軽にお問合せください。



学生のための演劇サマースクール 2018

劇団山の手事情社は、海外フェスティバルで大きな評価を得ている日本を代表する劇団です。俳優育成法《山の手メソッド》は海外の国立劇場や、日本の大学・専門学校など学校教育にも取り入れられています。今回のワークショップは学生の方を対象としています。《山の手メソッド》を体験したい、自分の実力を試したい、課題を明確にしたい... など、演劇に興味のある学生の方であればどなたでも構いません。ワークショップでは身体訓練をはじめ、エチュードや寸劇つくりを予定しています。また、さまざまな学生の交流・刺激の場になればと思っています。

■対象 高校生・大学生・専門学校生 ※ 高校生の方は保護者の承諾が必要です
■日時 2018年8月20日(月)~22日(水)の3日間 全日11時~18時
■場所 山の手事情社アトリエ(大田区池上)
■料金(3日間通し) 大学生・専門学校生 5,000円 高校生 3,000円 ※ 単日での参加は応相談
■募集人数 15名程度
■応募方法 下記の内容をご記入の上、メールまたは電話にてお申し込みください。
1.住所 2.氏名 3.年齢 4.電話番号 5.メールアドレス 6.学校名・学年

■お申し込み・お問い合わせ 山の手事情社オフィス/ワークショップ係(担当 川村)
メール こちらのメール 電話 03-6410-9056


(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/3

今日はずっと論文書いていたのですが、進みませんでした。今日なんとかしたかった。

明日なんとかしたいです。時間とれるかな。

| Category: [雑文]

2018年6月 2日

物の怪エンターテイメント企画『妖-AYAKASHI-』第7回本公演出演者募集のご案内

物の怪エンターテイメント企画『妖-AYAKASHI-』では次回公演の出演者を募集します。演技未経験でも大歓迎です。しっかりした芝居がしたい方、ご応募お待ちしてます。

◆上演作品『ネバー・ネバーランド』
◆公演日程 2018年 8/10(金)小屋入り 8/11(土)~8/12(日)本番4ステージ予定
◆会場 武蔵野芸能劇場
◆応募資格 年齢性別不問 演技経験不問 連絡をしっかりとれる方 スケジュール調整のできる方 社会人や学生は稽古参加相談します
◆オーディション 日程や詳細はご応募いただいた方にお知らせいたします
◆稽古 豊島区内にて6月19日(火)17:00よりスタート
◆参加条件 ノルマ金有り 参加費4,000円
物の怪エンターテイメント企画『妖-AYAKASHI-』ホームページ

◆応募方法
1)氏名 2)年齢 3)生年月日 4)身長 5)出身地 6)連絡先 7)所属事務所/劇団など(無所属の方は未記入でOK) 8)芸歴(初めての方は未記入でOK) 9)自己PR 10)アクション、ダンス経験の有無 以上1)~10)をすべて明記の上、写真2点(バストアップ&全身)を添付してこちらのメールまでご応募ください。
※写真はスマホ等ご自身で撮影したもので構いませんが、顔、全身がハッキリわかるよう撮影してください。
※ご応募、お問い合わせいただいた方にはこちらからご連絡させていただきます。
物の怪エンターテイメント企画『妖-AYAKASHI-』副長 北條一徳


(北條さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

演劇ユニット・言葉の動物:8月3~7日七夕演劇祭公演・参加者募集(全額バック・ノルマなし)

演劇ユニット・言葉の動物act17 第1回七夕演劇祭参加作品『ミガカヌカガミ』~映り移りて虚ろな世~

演劇ユニット・言葉の動物では第17回公演の参加者を募集いたします。

■日程:8月3日(金)4日(土)5日(日)6日(月)7日(火) 計5回公演(上演:1時間)
阿佐ヶ谷七夕祭りの日程に合わせて行われます。公演時間まだ未定です。
■場所: シアターシャイン 前売り・当日500円・演劇祭通し券2000円 (演劇祭からの指定額です)
■ストーリー 泉七瀬は偶然祖母の部屋で古い手鏡を見つける。覗き込むとなんと、自分の姿が映っていない。その瞬間七瀬は鏡の中に吸い込まれる。目を覚ますと元の部屋に。しかし何かが少し違う...突然の悲鳴。『お姉ちゃんどうして生きてるの!死んだんじゃなかったの?』妹だ。そこは観光バスの事故で自分が亡くなったもう一つの世界だと知る。七瀬は鏡の力を使い誰も死なない世界に行き着こうと試みる。

キャスト
泉七瀬 主人公 大学生 七瀬の祖母 鏡の秘密を握る 七瀬の祖父 七瀬の父 七瀬の母 七瀬の妹・二葉 高校生 七瀬の彼氏・圭吾 社会人 (ダブルキャストの可能性あり)

■諸条件 参加費:5千円 (稽古場・小道具代等) ノルマなし、販売分は全額バックでギャラになります。オーディションなどと大袈裟なものではありませんが一度仮台本読み・説明会にご参加ください。ご希望される方の中からイメージの合う方にお願いします。事務所所属の方もOK。了承いただいてからご応募ください。配役決定後は途中に自己都合で辞退することなく、最後まで責任持っていただける方のみご応募願います。
■稽古:6月12日から選考会と合わせて行っていきます。原則平日のみ、週3日19時から開始。場所は世田谷区の区民施設です。社会人の集まりですので、お休みは考慮しますし、事前連絡いただければ早退、遅刻もOKです。真剣に取り組んでいただき、全体の稽古の進み具合から大きく遅れなければ仕事と両立可能です。
■選考日程 6月12・13・14日19時より選考・説明会を行います。この日NGの方はご相談ください。

■応募方法 参加希望、お問い合わせは 1お名前、年齢 2連絡先(携帯番号)記載しこちらのメールにご連絡下さい。
宜しくお願いいたします。


(西口さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2018年6月 1日

ゲッコーパレード本拠地公演『戯曲の棲む家』vol.7『ガラスの動物園』

戯曲の棲む家 最新作 住宅街に秘密の動物園が再現される

テキスト:Tウィリアムズ『ガラスの動物園』 訳:小田島雄志
演出:黒田瑞仁
出演:植松文果、上池健太、永山香月、牧凌平
空間:渡辺瑞帆(青年団)
美術提供:柴田彩芳、本間志穂
衣装提供:YUMIKA MORI 
照明協力:鈴木麻友 
チラシデザイン:岸本昌也
主催・企画・制作:ゲッコーパレード
後援:蕨市、蕨市教育委員会


【会場】旧加藤家住宅(埼玉県蕨市南町2-8-2)https://goo.gl/maps/fUMCKVh37zH2
【日時】2018年6月8日(金)〜18日(月)
8日(金)20:00
9日 (土)13:00 / 17:00
10日(日)13:00 / 17:00
11日(月)13:00
14日(木)20:00
15日(金)20:00
16日(土)13:00 / 17:00
17日(日)13:00 / 17:00
18日(月)13:00
12日(火)、13日(水)は休演日 受付・開場は開演の30分前、上演時間は60分程度を予定しております。
【料金】一般 2,500円 プチ・パトロンチケット 3,500円 (特典はありません。このチケットのご購入が、団体の継続的な活動につながります。ぜひもう一押し、応援ください。) 高校生以下 500円、蕨市民 1,000円(身分証をご提示ください) ※一軒家での上演ですので席数が限られております。お早目のご予約をおすすめいたします。
【チケット予約】専用フォームよりお申し込みください


ゲッコーパレード 2015年に結成された、舞台表現のための集団。上池健太、河原舞、黒田瑞仁、崎田ゆかり、柴田彩芳を中心に活動。名前の由来は『目的ではなく人の集まりこそがパレードのように活動や表現を形成していく』という信条から。ゲッコーはヤモリの英名。本拠地は埼玉県蕨市『旧加藤家住宅』。2016年には同住宅での『戯曲の棲む家』シリーズ5作品、2017年にはバー、リゾートホテル、文化財建築などで各所の特徴を活かした8作品を発表。

旧加藤家住宅 きゅうかとうけじゅうたく 埼玉県蕨市にある、築40余年の木造家屋。人が住まなくなっていたところ、2015年よりあらゆる芸術活動のために開放される。美術展や演劇公演をはじめ、映画撮影、合宿、オフ会の定期開催など多数のイベントが実施される。利用者随時募集中。

≪戯曲の棲む家≫演劇の辿る『戯曲を読み、稽古し、上演する』というプロセスを全て一軒の家で行うことで、かつて人が暮らした旧加藤家住宅を『戯曲の棲む家』へと変貌させる。本棚や劇場以外に居場所をみつけた戯曲の息づかい、異世界を住まわせる家のふるまいを観察する連続プロジェクト。


 東京にて、ゲッコーパレード本拠地公演 戯曲の棲む家vol.7『ガラスの動物園』が上演されます。
 「『最初は宗教かと思った』近所の奥さまに笑いながら声をかけられたことがある。民家で劇の稽古をしていれば、そういうこともあるだろう。隣家で演劇公演がある時。ホームパーティが催される時。秘密の動物園と化す時。どんな眼差しが向けられるだろう。『戯曲の棲む家』第七弾は住宅街の一角で近現代演劇の金字塔が、1930年代アメリカの一家族を思い出す。
 ▼戯曲の棲む家シリーズの新作 ゲッコーパレードでは拠点である旧加藤家住宅で『戯曲の棲む家』と称し、家を劇場の代用品としてではなく、家と戯曲の組み合わせでしか生まれ得ない上演を探り過去6作を旧加藤家住宅で発表してまいりました。ここで生み出された演目は『リンドバークたちの飛行』のように建築史家とのコラボレーションの中で島薗家住宅や旧里見弴邸などの文化財での上演や、2018年の山形ビエンナーレへの招聘が決まった代表作が生み出されました。そんなシリーズの2016年12月ぶりとなる新作を上演します。
 ▼民家で演劇活動をすることの社会的意義 民家で演劇上演は活動の継続性や作品の特異性など、芸術表現の可能性を広げると共に、地域住民との関係性への可能性を秘めています。旧加藤家住宅での上演は蕨市と蕨市教育委員会の後援を継続的に得ています。またケーブルテレビWink!や『出没!アド街ック天国』(2017/12)など大衆向けメディアで取り上げられる一方で、2018年には民家での活動についての講義を東京造形大学や東北芸術工科大学でゲッコーパレード代表の黒田瑞仁が行うなど、その芸術的・社会的意義が注目されています。
 ▼テネシー・ウィリアムズの代表作 次の演目で使用するテキストは劇作家テネシー・ウィリアムズが1945年に発表した代表作『ガラスの動物園』です。作家の自伝的作品とされる本作は『追憶の劇』とされ、米文学として非常に評価が高く、日本でも人気のある作品です。1930年代のセント・ルイスの裏街に住む母、姉、弟の三人家族を中心にそれぞれが抱えている苦悩や葛藤、思惑のすれ違う様が繊細に描かれており、特にガラス細工の動物のコレクションに没頭する姉ローラの孤独は現代日本に生きる我々の感覚に非常に近しいものです。
 ▼観客とともに戯曲を立ち上げる 戯曲の棲む家シリーズでは、観客席と舞台を一軒家の中に作り出すのではなく、その時々で最適な空間の使い方を探ってきました。本作では観客と俳優が円になって座ることで共同意識が芽生え、その中心で俳優たちによって『ガラスの動物園』に登場する家族模様が再現されます。このことで観客に自身が傍観者であると同時に、登場人物のひとりのローラが感じている社会からの圧力、家庭での倦怠、そして自身のガラス細工の動物園に依存するしかない心境を肌身で感じてもらうことが目的です。
 ▼二人の美術家によって生まれる追憶の空間 演劇以外のジャンルの芸術家との共同制作を得意とするゲッコーパレードですが、今回は現代美術家の柴田彩芳と、ピアノ演奏家であり現代美術家という異色の経歴を持つ本間志穂が美術を作ります。動物をかたどったオブジェが空間に配置され、一軒家を動物園へと変貌させます。旧加藤家住宅の離れでのインスタレーション作品、山梨での個展作品を発表し『リンドバークたちの飛行』でも演出、演奏を担当している彼女らが描き出す、柔らかで繊細な世界観が今作品に色を添えます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話 080-5479-3581(代表) またはこちらのメールまで。


ゲッコーパレードホームページ
Twitter @geckoparade

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文6/1

ああー6月になりましたー。

今日はゼミ生や卒業生にあいながら、ずっと論文書いてました。

とにかく英語にすることに集中して、やっとエンジンかかりました。遅いけど。

これをいつでも自由にやる気スイッチ入れられたらいいのにな。

炊飯器買ったのが届きました。明日あけよう。

でも今の炊飯器、もう20年以上使ってるんですよね。炊飯器って長持ちします。昔のだけかな。

| Category: [雑文]