« 雑文6/29 | 演劇交差点トップページへ | コルバタ【ノルマ無しバックあり】TVプロデューサー平山陽とささおかみゆきの新作! »

2018年6月29日

T1project【2019年2月本多劇場上演】ミュージカル『幸せな時間』キャストオーディション&俳優のための脚本・演出クラス7月開始メンバー募集

T1project【2019年2月本多劇場上演】ミュージカル『幸せな時間』キャストオーディション


T1project Musical vol.3『幸せな時間』
脚本・演出:友澤晃一 音楽:松本俊行 主演:尾藤イサオ キャスト オーディション

2017年に下北沢の本多劇場で Musical『素敵な世界』、2018年に同じく小劇場B1でマイクを使わない『殺し屋は歌わない』を上演したオリジナルにこだわるT1projectが、第三弾となるミュージカルを創作します。歌唱力と演技力に秀でた方を募集します。ダンスの技能は必要ありません。

●稽古期間 2019年1月9~11・16~18・23~25日 3~4時間 1月28日(月)~2月24日(日) 12時~21時
●上演期間 2019年2月25日(月)~3月5日(火)予定 全7~10ステージ ※25(月)~27(水)は劇場にてリハ予定
●劇場 下北沢 本多劇場 (約400席)
●スタッフ
脚本・演出:友澤晃一 音楽:松本俊行
美術:橋本尚子
照明:柏倉淳一
音響:山本浩一
舞台監督:山田剛史
●チケット(想定) S席 7,800円 A席 6,800円 U25 4,500円

●応募要項
【応募資格】18歳以上の男女。歌唱力に自信がある方。稽古および本番のスケジュールが確保できる方。プロアマ問わず。事務所に所属されている方は、事務所からの許可を得てから応募をしてください。未成年の方は、保護者の同意を得てから応募をしてください。
【応募書類】[1]・[2]・[3]をお申込みフォーム・メール・郵便で受付。持ち込みでは受付しておりません。※[1]・[2]・[3]は全て必須です。
[1]プロフィール A4サイズ2枚以内(片面のみ使用)または下記申し込みフォーム
・記入必須事項 氏名・フリガナ・性別・生年月日・レッスン歴・出演歴・連絡先(住所・携帯電話・メールアドレス)
※選考結果をメールにてお送りします。t1stage@t1project.co.jpを受信できるアドレスを明記してください。
※携帯電話は、緊急時本人に連絡がつくものを明記してください。
[2]写真 全身およびバストアップ 各1枚 用紙からはみ出さないように添付してください。クリップ・ホチキス止め不可。データの場合はデータ名をお名前にしてください。
[3]歌唱音源 歌を吹き込んだ音源。収録は1曲のみ。選曲はミュージカル作品以外の曲でもかまいません。ただし日本語の歌詞に限ります。
・CD-ROMの場合 盤面に応募者名・曲名を明記の上、郵送。
・データの場合 MP3形式・AAC形式・WMA形式 いずれか。データ名には応募者の名前をアルファベットで入力してください。データが大きくなる場合は圧縮して添付、またはデータ転送サービスにてお送りください。
【応募締め切り】 2018年7月8日(日)必着
【オーディション】1次選考:書類 2次選考:歌・演技 審査
2018年7月13日(金)11時~19時/18日(水)19時~22時/20日(金)11時~19時のいずれか
場所:都内スタジオ
※オーディション日に舞台出演中などの場合はご相談ください。
※オーディション詳細は、書類通過後に通知いたします。
※オーディション参加費は無料です。
【出演料・チケットノルマ】合格された方のキャリアに応じて、個別に相談・決定させていただきます。
【お申込み・お問合せ】156-0043 東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308 T1project 『Musical 幸せな時間』オーディション係 電話 03-5301-2708 メール こちらのメール
※携帯アドレスからのお問合せは必ず受信設定をしてからお送りください。
お申し込みフォーム 公式情報ページ
【注意事項】オーディション合否の内容についてはお答えできません。応募書類・音源の返却はいたしません。あらかじめご了承ください。

●脚本・演出 友澤晃一
ミュージカルの脚本・演出からストレートプレイ、ドラマの脚本まで幅広く手がける。2001年よりスタートした演技ワークショップT1projectは2018年で18年目を迎え、独自の演技理論を『演技核心論』(論創社)『演じる心、見抜く目』(集英社新書/2014年度の兵庫大学の入学試験に採用)に著し、現在ではプロの俳優たちも多く通う。ミュージカル作品は『素敵な世界』(本多劇場) 『殺し屋は歌わない』(小劇場B1)T2project『LETTER』『BROKEN HEART』DIAMOND☆DOGS『美しき背徳』『夜想曲/GOLD』(以上、博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)Dream主演『ID』(シアターアプル)EXILE楽曲『BEAT POPS』(お台場スタジオドリームメーカー)『サクラ大戦~花咲く乙女~』(銀河劇場)など。また、ストレートプレイの脚本・演出も数多く手がける。ドラマの脚本は、『守護神 ボディーガード・進藤輝』『浅見光彦~最終章~』『アリよさらば』(TBS)『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画)『逆転報道の女』(ABC)『世にも奇妙な物語』『将太の寿司』(CX)など200本以上。映像監督作品は土曜ワイド劇場。

●音楽監督・作曲 松本俊行
作・編曲家/キーボーディスト。ミュージカル、ダンス、ストレートプレイなど舞台公演の音楽を数多く手がける。主な舞台作品は『ドラマティック古事記~神々の愛の物語~』(市川森一 原案、市川愉実子 作、西島千博 振付・演出、真矢ミキ 主演)、ミュージカル『コードギアス~反逆のルルーシュ 魔人に捧げるプレリュード』(荻田浩一 作・演出)、Dance Symphonyシリーズ(新上裕也ほか振付)、『BOLERO』(宇治川まさなり 演出)、DECADANCEシリーズ( 上島雪夫 振付)、『Boyz Ballet Fantasy』『薔薇の大罪』(竹邑類 作・演出)、DIAMOND☆DOGS『マスカレード』『薔薇降る夜に蒼き雨降る』、T1project『Musical素敵な世界』『Musical殺し屋は歌わない』『罪と罰』『缶詰工場の秘密』(友澤晃一 作・演出)など。音楽作品としては、earth music & ecologyプロデュース『STRAWBERRY MUSIC vol.1』に楽曲・アレンジを提供。渚ようこ『novella d'amore』をプロデュース。DIAMOND☆DOGSやNHK ETV音楽番組等に楽曲やアレンジを多数提供。主な共演者は西島千博、舘形比呂一、佐渡裕、日野晧正、畠山美由紀、高嶋ちさ子、キリンジ、荒木一郎、長谷川きよし、岩崎宏美など。また、昭和歌謡曲とプログレを融合させたユニット『千のアカシ』のメンバーとしても活動中。'16年8月、Bellwood Recordsからミニアルバムをリリース。現在、尚美学園大学非常勤講師。



T1project 俳優のための脚本・演出クラス7月開始メンバー募集

2011年1月にスタートし、7年間・15クールで300名以上が受講した【俳優のための脚本・演出クラス】2018年7月開始の16期参加メンバーを募集いたします。
脚本家・演出家・プロデューサーの視点や考え方を学びながら、舞台やドラマなどの現場や制作過程を知ることで、脚本や演出に対する基礎的な力が身につくワークショップです。

【演技に限界を感じている俳優の方に】
【台本を理解する】という作業が苦手なことから、『セリフの裏側の意味がわからない』『行間が読めない』『作品全体が見えないので、役を捉えられない=役作りがうまくいかない』『企画意図やテーマを受け取れないので、演出の意図がわからない=演出家の要望に沿えない』などの状況に陥り、現場で本来の演技を存分に発揮することができない俳優の方々に、お勧めのカリキュラムになっています。
【自分で作品を創ってみたい方に】
脚本家や演出家を目指す者にとっても第一歩となるこのクラスは、今期で16クール目の募集になります。今までのメンバーには、T1projectの『ショートストーリーズ』(下北沢『劇』小劇場/2018年9月にも上演予定)で劇作家デビューを果たした者たちや、ドラマや映画のプロデューサーと組んでプロの仕事を始めた者たちがいます。また自らの劇団を立ち上げた者も多く輩出しています。
さらにクラスをくわしく知りたい方は、ホームページをご覧くだい。

【クラス概要】
・2018年7月16日(月)~12月17日(月) 隔週月曜日 20時~22時
・受講料(半年間)【一般】48,000円+税 【U29】36,000円+税 【学生】30,000円+税
(U29は7月16日時点で29歳以下の方が対象。学生は高校・大学生、専門学校生、俳優・声優の養成所の生徒が対象)
・分割払いも可能。
・受講期間中、演技オープンクラス(通常2500円)が無料で受講可能。
・経験不問。中学校卒業以上。半年後更新可能。

【応募方法】履歴書と顔写真(上半身)1枚を郵便・メール・WEBの申し込みフォームのいずれかにて送付。
【締切】2018年7月13日(金)必着 先着決定順、20名前後。
【詳細URL】 日程と講義内容の詳細はホームページでご確認ください。

【お問い合わせ】 〒156-0043 東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308 (有)T1project 俳優のための脚本・演出クラス 係 TEL 03-5301-2708 /MAIL こちらのメール

【T1projectとは】人間を表現できる俳優、人間を究めることができる脚本家・演出家を輩出するために生まれたエンターテイメント・クリエイト・カンパニー。多くの俳優が所属し、年に数回舞台を製作。新人俳優の発掘、脚本・演出家の育成を行う。現在、300名ほどのメンバーが関わっている。
【友澤晃一プロフィール】テレビドラマの脚本・監督から舞台の脚本・演出を手がける。ドラマのシナリオは200本以上。主な作品は月曜ゴールデン『守護神』(TBS) 土曜ワイド劇場『逆転報道の女』(ABC) 『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画) 連続ドラマ『浅見光彦~最終章~』(TBS)など。脚本・演出の舞台作品は60作品。主な作品はT1project『Musical 素敵な世界』(本多劇場)『シーチキンサンライズ』『幸せな時間』(小劇場B1)『缶詰工場の秘密』(ザ・ポケット)『君の心に残るもの』(小劇場B1こけら落とし公演)『ダイニングトーク』(小劇場 楽園)夜想曲『GOLD』『美しき背徳』(博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)T2projectミュージカル 『LETTER』『BROKEN HEART』(博品館劇場)など、ストレートプレイからミュージカルまで幅広く手がける。著書に『演技核心論』(論創社) 『演じる心、見抜く目』(集英社新書)がある。主宰するワークショップは2018年で18年目を迎え、演技クラスだけで累計43000人以上が参加している。2017年には初の地方WSも開催。


(荻沼さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]