« 2022年5月 | 演劇交差点トップページへ | 2022年7月 »

2022年6月30日

劇団伽羅倶梨 ナオミのドラマティックワークショップVOl.38

2007年から始まったワークショップも、38回目を迎えます。今回は土日4回コースです。

■7月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日) 18:30~21:00...計4回
■参加費用 \10000
■定員 5~10名
■応募資格 高校生以上年齢制限無し(演劇経験不問)
※定員に達しない場合は開催いたしません。
※高校生の方は、保護者の承諾が必要です
■締切 2022年7月20日(水)

■応募方法
応募動機、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、メール、電話、FAXのいずれかでお申込みください。(メールアドレス、電話番号はできれば携帯のもの)
【Mail】こちらのメール 【Tel】06(6568)2646 【Fax】06(6568)2647
メールの場合は件名を『WS申込み』として下さい。
お申し込み後、3日以内にこちらからの返信がない場合はお手数ですがお電話ください。


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文6/30

今日で6月も終わりですか...!

明日はプレゼンの練習をすることになっているのですが、ぜんぜん原稿を覚えられてないです。やばい。ほんとに。まんがよんでる場合じゃなかった。

| Category: [雑文]

2022年6月29日

劇団俳優座No.350 シアターΧカイ提携公演『待ちぼうけの町』

作・演出:作:堀江安夫、演出:川口啓史
キャスト:岩崎加根子、加藤佳男、平田朝音、河野正明、矢野和朗、島英臣、川井康弘、安藤みどり、田中孝宗、藤田一真、馬場太史、山田定世、釜木美緒
スタッフ:美術:伊藤保恵、照明:石島奈津子、音響:木内拓、音楽:加藤史崇、衣裳:イカラシヒロコ、特殊メイク:高村マドカ、振付:藤間章吾、舞台監督:石井道隆、宣伝美術:山本美里、イラスト:伊藤彩香、制作:劇団俳優座演劇制作部


日時:9月2日(金)19:00 9月3日(土)14:00 9月4日(日)14:00(アフタートーク)  9月5日(月)14:00(アフタートーク) 9月6日(火)19:00  9月7日(水)14:00(バックステージイベント)  9月8日(木)14:00(アフタートーク) 9月9日(金)19:00 9月10日(土)13:00(プレトーク) 9月11日(日) 13:00
劇場;東京・両国シアターΧカイ 〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア1階 JR総武線両国駅西口下車、左へ徒歩約3分 都営地下鉄大江戸線両国駅A4・A5出口徒歩約8分 TEL;03-5624-1181 http://www.theaterx.jp/
料金:(全席指定・税込・前売り当日共に同額) 一般 5500円/学生 3850円(当日学生証をお持ちください)/シニア(65歳以上) 5000円/ハンディキャップ 3300円(数に限りがございます)
前売り販売日 2022年7月11日
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540 カンフェティでの購入の方には託児所サービスあり(火~土12:00~17:30)
CoRich

 東京にて、劇団俳優座No.350 シアターΧカイ提携公演『待ちぼうけの町』が上演されます。
 「宮城県三陸の港町。地元の漁師、復興事業の作業員や町役場の職員などが集う、小さな店『苫屋』を切り盛りするのは藤代多緒。夫は東日本大震災で行方不明のまま。臨時作業員の中には記憶喪失の男がいて―――。3.11から七年後、穏やかな海に龍虎舞の笛、鉦が響きわたる。
 東日本大震災から11年。3.11は日本人にとって『忘れてはいけない記憶』だと私たちは考えます。本作の作者は、東北出身で自らもご自宅が被災された堀江安夫氏。劇団俳優座公演『樫の木坂四姉妹』や『北へんろ』にも表されたように、災害などで傷を背負った人々が、様々な問題を抱えつつも前向きに力強く生きる姿を温かく描きます。演出は『火の殉難』、『血のように真っ赤な夕陽』などを手掛けた川口啓史。コロナ禍において、人と人との関係性が希薄になっている今。復興は完了したと考える社会において、孤独な思いを胸に未だ一歩を踏み出せずに生活している人達の現実を描き、一人でも多くの方が次の一歩を踏み出すきっかけを作ること。それがこの作品のテーマです。ご期待ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、03-3405-4743/03-3470-2888(10:30~17:00土日祝日を除く)まで。


同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2022年6月28日

日中国交正常化50周年記念 新潮劇院京劇公演 三国志『空城計』

作・演出:張春祥
キャスト:張春祥、魯大鳴、侯偉、王偉、程孫耘、石山雄太 他多数


日時:2022年8月6日(土)18:30~20:00(18:00 受付開始)
場所:成城ホール(小田急線 成城学園前下車 徒歩5分)
料金:一般:6,000円/学生:2,000円/オンライン視聴 3,500円/京劇ファンのための特別限定チケット 8,000円 (良席確保・バックステージツアー・パンフレット・出演者と記念撮影)
●京劇ファンのための特別限定チケット絶賛発売中!
●来場者全員にオリジナルステッカーの特典付!
※オンライン配信情報の詳細については今しばらくお待ちください。

 東京にて、日中国交正常化50周年記念 新潮劇院京劇公演 三国志『空城計』が上演されます。
 「《中国伝統芸能が描く『三国志』の世界 鬼才と秀才が知略を尽くす!》
 2022年の新潮劇院京劇公演は、日本でも有名な『三国志』の中から蜀の軍師・諸葛亮(しょかつりょう)と魏の軍師・司馬懿(しばい)とが知略を競う名演目を上演いたします。中国人俳優と日本人俳優が共に活躍する新潮劇院が日中国交正常化50周年を記念としてお届けいたします。上演前には京劇研究の第一人者である明治大学教授・加藤徹による京劇レクチャーがあり、来場者全員にオリジナルステッカー特典付き。現在BS日テレでも放映中の『三国志~司馬懿 軍師連盟~』をご覧の方も多いと思いますが、中国ドラマがお好きな方から、更にコアな京劇ファン・新潮劇院ファンのために『バックステージツアー(パンフレット・共演者との記念撮影)がセットとなったスペシャルチケット』を販売いたします!『都心まで観劇に行くのはちょっと・・・』という全国の京劇ファンの皆様に対応できるよう、リアルタイムオンライン配信も予定しております。皆で参加して盛り上がりましょう!
 【演目内容】今回の上演は『失・空・斬』(失街亭・空城計・斬馬謖)と呼ばれる連続した3演目となります。
 1.失街亭(しつがいてい:街亭を失う)蜀の軍師・諸葛亮の活躍に危機感を覚えた魏は軍師・司馬懿を将軍として遠征に向かい、両軍は街亭の地で対峙することとなる。諸葛亮は愛弟子の馬謖(ばしょく)を先鋒として派遣するが、馬謖は諸葛亮の指示を守らず山上に布陣し、魏の張郃(ちょうこう)に大敗。重要拠点である街亭を失ってしまう。
 2.空城計(くうじょうけい) 馬謖の大敗により、殆ど兵力がないまま魏の大軍と向き合うことになった諸葛亮は、城内を掃き清め、城門を開け放つよう命じる。司馬懿が軍勢を率いて城前に到着すると、諸葛亮は一人で楼台に上がり、優雅に琴を奏で始める

 3.斬馬謖(ざんばしょく:泣いて馬謖を斬る) 奇計により、魏の大軍を退却させることはできたものの、規律違反を見逃しては軍規に乱れが生じるため、諸葛亮は愛弟子の馬謖に責任を取らせることを決意。厳しく斬首の沙汰を下すが、その目からは涙が零れ落ちるのであった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文6/28

ゴールデンカムイ読んでます。めっちゃおもしろい。早く最終巻読みたいです。

会議とか講義とかあって疲れたけど、夜になったら涼しくなるのがいいですよね。

| Category: [雑文]

2022年6月27日

片岡自動車工業 東京進出新作御披露目公演 出演者・スタッフオーディション

演劇ユニット片岡自動車工業が集団化と同時に東京に進出いたします。
2022年11 月池袋シアターグリーン BOX in BOX THEATER にて書き下ろし新作を三本同時上演決定 !!
片岡百萬両 脚本・演出の最新作、経験不問、舞台を作る仲間を募ります

○公演日時○ 2022年11月21日(月)~11月27日(日) 全12ステージ予定
※21日、22日、劇場仕込みリハーサル
○劇場○ 池袋シアターグリーン BOX in BOX THEATER 〒171-0022 豊島区南池袋 2-20-4
○稽古日程○ 2022年9月末から公演までの約2ヶ月間。平日は夜、土日祝は夜または昼夜。公演前は平日でも昼夜となります。
○募集要項○ 約2ヶ月間の稽古と公演準備期間で本番に挑戦する出演者&スタッフ
○応募資格○ 演劇経験不問・年齢(16歳以上の心身ともに健康な男女) 稽古、公演期間に参加できる方。東京在住、または関東にお住まいがあり稽古に参加できる方。
○オーディション日程○
[1]2022年7月17日 18:00~22:00
[2]2022年7月18日 18:00~22:00
※オーディション会場は、東京都内を予定しております。

○応募方法○ オーディションはメールのみの受付です
件名『片岡自動車工業オーディション参加希望』
本文
[1]氏名(フリガナ)
[2]生年月日(年齢)・性別
[3]身長・体重
[4]所属(劇団、事務所、学校)
[5]出演履歴(有れば)
[6]連絡先メールアドレス・電話番号
[7]住所
[8]自己PR
[9]希望部署(俳優・スタッフ等)
[10]オーディション希望日時(第一希望、第二希望)
※[1]~[10]をご記入いただき、写真2枚(全身1枚/バストアップ1枚) を添付の上、下記、メールアドレスに送信してください。
○応募締切○ 2022年7月8日(金) 23:59 必着
○選考方法○ 書類審査&実技オーディション ※合否、また実技審査の会場・日時はメールにてご連絡いたします。2022年7月10日迄にメールにてお知らせします。※kurumaman.contact@gmail.com ドメインのメールを受信できるように設定ください
○ご注意○
※18歳未満の方は保護者の同意書が必要です。
※公演への参加費はございません。
※若干枚数チケットノルマ有り(チケットバック有り)
※劇団、芸能事務所に所属の方は了承を得た上でご応募ください。

○お問い合わせ○ 片岡自動車工業 こちらのメール


(袋小路さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2022年6月26日

TRASHMASTERS vol.36『出鱈目』

作・演出 中津留章仁
[出演] カゴシマジロー ひわだこういち 星野卓誠 倉貫匡弘 長谷川景 藤堂海 [以上 TRASHMASTERS]
石井麗子 [文学座] 太平 [劇団 稲吉] 安藤瞳 [青年座]
[スタッフ]
音楽/高畠洋
舞台美術/原田愛
照明/宮野和夫、田中里歩[ARTCORE]
音響/佐藤こうじ[Sugar Sound]
衣裳/石川俊一
舞台監督/白石定[STAGE WORKS]
制作/久保田遥南
制作助手/沼尾麻水
宣伝美術/中塚健仁
イラスト/BRAKICHI
写真撮影/ノザワトシアキ
映像記録/鈴木一成
[協力] トム・プロジェクト ラッキーリバー PuR 舞夢プロ 文学座 ストローハウス 青年座 カルテットオンライン
[企画・製作] 一般社団法人TRASHMASTERS


2022年7月14日[木]―7月24日[日]
@下北沢駅前劇場 [全14回公演]
[上演スケジュール]
7/14(木) 18:30★
7/15(金) 18:30★
7/16(土) 13:00
7/17(日) 13:00/18:30★
7/18(月・祝)14:00★
7/19(火) 19:00
7/20(水) 19:00
7/21(木) 14:00/19:00
7/22(金) 14:00
7/23(土) 14:00/19:00
7/24(日) 14:00
★の記載がある回は、終演後にアフタートークを予定しております。未就学児童のご入場はお断り申し上げます。受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。開演後のご入場はご指定のお席にご案内できない場合がございますので、開演5分前までにはお越しください。
[感染症対策について]
※ 必ず不織布か抗菌性のあるマスクを着用してご来場ください。(無い方には配布いたします。)
※ 検温を実施いたします。37.5℃以上の方は、申し訳ありませんが返金の上、入場をお断りさせていただきます。
※ 入り口にて手指の消毒をさせていただきます。
[劇場]下北沢駅前劇場 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F 小田急線『下北沢駅』東口改札より徒歩3分 /京王井の頭線『下北沢駅』中央口改札より徒歩3分
[チケット]発売日:2022年5月21日(土)10:00より [劇場・配信共に]
劇場チケット [全席指定・税込]:
前売 4,800円/当日 5,000円/U25[25歳以下の方] 2,500円/団体割[3名以上、1名につき] 4,300円/リピーター割[2回目以降] 3,800円
※U25券は劇団前売取り扱いのみ。受付にて生年月日の表記がある身分証をご提示いただきます。
※団体割、リピーター割は劇団取り扱いのみ、当日でも受付ます。
※リピーター割をご利用の方は、前回 vol.36『出鱈目』を観劇された際のチケットをご提示下さい。
劇団予約フォーム
配信チケット [税込]:3,000円
配信期間:2022年8月15日(月)22:00より
チケット取扱:ツイキャスプレミア Confetti Streaming Theater
※ツイキャスプレミアでは本配信後、2週間視聴可能な見逃し配信がございます。
※Confetti Streaming Theaterでは開始時間より2週間視聴可能な配信がございます。


 東京にて、TRASHMASTERS vol.36『出鱈目』が上演されます。
 「芸術祭で町興しを目論む町長と、芸術作品を通して意見が対立する市民たち。その対立から見えてきたものは、正義の抱える矛盾と、自由と規制の暴力、そして、民意という名の空虚だった......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、制作部/久保田 080-9380-4025 (10:00-18:00)、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(久保田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

演劇声優塾■演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人■

■ 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人 ■
中高生の応募者は、受講料を無料にします!!

あなたは演劇界声優界の氷山の一角になれますか!?高い月謝を払って進んだ専門学校も学校であって業界ではないんです!実は業界で求められるのは、基礎と実力だけ! 本気の方、やる気のある方 くじけない方だけが渡ることのできる橋 はじめは誰もその橋を渡るのは怖いと思うはずです。でも!! その橋を渡った人だけ 自分のやりたいものを手にすることが出来るんです! 初めてとか、経験したことあるとか そんなことは関係ないんですよ!!『来る者は拒まず 去る者は追わず』ただ...その橋を渡れるかなんです。

<< 演劇声優塾とは >>
部活やサークル、小演劇では学べない『役者としての上達方法』『舞台の知識』『プロの裏方スタッフによる講習と実技』を教えています。<誰も教えてくれない>基礎とテクニックを学ぶ『塾』なんです

<< 稽古内容 >>
【 演劇基礎 】今までみなさんがされてきた基礎ではない、本当の基礎訓練 発声・発音・呼吸法・身体訓練・音感・身体感覚・ダンスを主におこないます。
【 演技基礎 】演技とは作るものではない、そう本当に思える真の演技訓練 エチュードの基礎やショートショートをおこないます。
【 演劇声優実技 】より実践的な実技訓練 基礎内容をさらに追求した実践的な稽古と、レコーディングを目的とした稽古をおこないます。
<< 応募要項 >>
○未経験でも本気で取り組める方
○西武池袋線大泉学園駅からの稽古場に参加できる方
○携帯やパソコン等メールでの連絡が取れる方
※応募要項が変更になる場合がありますので、詳細はホームページ上でご確認ください!

<< クラス詳細 >>
【基礎クラス】毎月第2日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。演劇基礎と演技基礎稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 呼吸法、発声法
12:30~13:00 アップ
13:00~15:00 朗読
15:00~16:30 即興・ショートショート
16:30~17:00 着替え、清掃、退館
【応用クラス】毎週水曜日夜18時半から21時半まで 基礎内容を更に追求した稽古をおこないます。※『基礎クラス』からの希望者のみになりますので、応用クラスのみの参加は受け付けておりません。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回100円 その他は1回200円
タイムテーブル例)
18:30~19:00 着替え、柔軟
19:00~20:00 殺陣、ダンス
20:00~21:20 レコーディング
21:20~21:30 着替え、退館
【実践クラス】毎月第4日曜日の9時から17時まで ※他の週の日曜日になることもあります。実践演技を中心とした稽古をおこないます。
◆参加費◆ 中高生(18歳まで)は1回500円 その他は1回1000円
タイムテーブル例)
9:00~10:00 着替え、アップ
10:00~10:45 筋トレ、ランニング
10:45~11:30 作品打ち合わせ
12:30~13:00 読み合わせ
13:00~15:00 レコーディング
15:00~16:30 レコーディングチェック・ダメ出し
16:30~17:00 着替え、清掃、退館

演劇声優塾 ホームページ 稽古場ブログ すぎさんの制作日記


(杉咲さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/26

昨日は歩き、今日は自転車のってきました。これから夏、いっぱい汗かいてコンディションを整えたいです。

昨日はいい歩きできたのですが、途中から雨が降ってきて大変でした。お寺にいってきました。

今日は自転車。最近自転車乗れてなかったので、長く乗ってきました。めっちゃ疲れました。

こんなに運動してだいじょうぶなんかな...あす...。

| Category: [雑文]

2022年6月24日

高円寺K'sスタジオ イギリスで活躍する講師による実践的な演劇WS 木村早智サマーワークショップ2022

ワークショップ1 真実の交流 Truthful Communication
俳優という仮面を被った人々が演技をするのではなく『生身の役』が反応し合うことは、舞台・映像作品が成功する重要な鍵となります。安全な環境で、身体と心を一緒に動かすエクササイズを通し、あなたの個性の出るステージプレゼンスを見つけると共に、実感として他の俳優と繋がり、そこに生まれるものを発展させていく技術をつけていきます。あなた自身の本質が発揮できる、であるからして自信を持って本当に交流出来る道筋を誘導すると共に、この講座の後にも出来るワークをお渡しします。

日程:2022年8月8日(月)ー12日(金)計5日間 
時間:昼の部:9:00ー13:00 
参加費:38,000円 
締め切り:7月30日(土)書類による選考
募集人数:14名

ワークショップ2 真実の交流 実践編 Truthful Communication Advanced Class (過去にワークショップ1を受講した方のみ対象。)
ダイアローグのシーンを通し、役同士が深く交流する事により生まれる、観る者の心を動かす演技を目指します。身体を使いながら演技の様々な局面に触れ、それらを積み上げることにより、シーンの水面下で起きている事を実感すると共にそれを演技にのせる体感を技術として得ていきます。個人の演技の癖や解決方法、実際の現場で使えるツールを身に付けていきます

日程:2022年8月8日(月)ー12日(金)計5日間
時間:14:00ー18:00
参加費:40,000円 
締め切り:7月30日(土)書類による選考

場所:高円寺K's Studio 東京 東高円寺 地下鉄丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩5分 
参加資格:18歳以上でプロとして舞台・映像の経験がある方。

応募方法:以下の項目を下記専用フォームからご応募ください。
1.お名前(ふりがな)
2. 性別 
3. 年齢
4. ご連絡先(携帯番号・メールアドレス)
5.プロフィール写真と1年以内に撮影された普段の写真 (普段の写真は携帯などのもので結構です。)
6. これまでの活動・プロフィール
7.志望動機
ご応募はコチラ

講師プロフィール 木村早智
演技講師 / ムーブメントダイレクター / 新国立劇場演劇研修所講師 / 演出家
劇団四季研修所、英国王立セントラル校卒  ムーブメント修士
1992年より俳優として劇団四季を経て舞台・テレビで活動後、2001年度文化庁在外派遣員として渡英。Impro、ルコックメソッド、コメディアデラルテを学ぶ。俳優として2017年まで舞台・TV・映画に出演。演出家としては2015年に『GLOW』でArgus Angel Awardを受賞。最近では、'Light Shining in Buckinghamshire''Navy Pier''Tunagu/Connection'のムーブメントディレクターを務めた。2003年より講師としてロンドンの演劇学校や映画学校などで教えると共に、日本では新国立劇場演劇研修所にて、また高円寺K'sスタジオにてWSを開催している。


(日下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/24

今日はお茶のお稽古でほめられました。予習してたからだな。

ばんごはんに冷やし中華つくりました。野菜山盛りの。おいしかったです。

ゴールデンカムイ読み始めました。すごいおもしろい。

| Category: [雑文]

2022年6月23日

シネマプロデュース 映画『犬部』カナダ・トロント映画祭上映・篠原哲雄監督オーディションワークショップ

映画『犬部』カナダ・トロント映画祭上映・篠原哲雄監督オーディションワークショップ
篠原哲雄監督の出演に直結したワークショップ参加者募集します。1日目に自己紹介、本読み、稽古を行います。2日目は実際の現場と同じように演出するようにして進めていきます。力量やキャラクター知ってもらい作る作品に合う役者がいたら声をかけてもらうようにしてます。
日程は 7月25日18時~21時、29日18時~21時 男女募集 (時間は参加者多い場合は17時30分~22時の可能性あり) 16歳以上参加可能
受講料は2日で16,000円 1日で9,000円
篠原哲雄監督作品
『花戦さ』野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介 日本アカデミー賞作品賞 監督賞 『影踏み』 山崎まさよし主演 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾 『洗濯機は俺にまかせろ』筒井道隆、富田靖子、小林薫 『真夏のオリオン』玉木宏、北川景子 『はつ恋』(東映)田中麗奈、原田美枝子 『死者の学園祭』深田恭子、加藤雅也 『メトロに乗って』堤真一、岡本綾 『犬部』林遺都、中川大志、大原櫻子ほか
劇場公開 草の上の仕事(1993年)太田光 悪の華(1996年)大沢樹生、原久美子 ほか多数

波留主演『BUNGO』松岡プロデューサーオーディションワークショップ

仲里依紗主演『時をかける少女』BUNGO石原さとみ主演ほかで映画60作品以上プロデュースした松岡プロデューサーの出演に直結したワークショップ参加者募集します。映画がクランイン予定です。合う役あったらキャスティングお願いしてます
日程は 7月クラス 7月20日18時~21時、22日18時~21時 男女募集 16歳以上参加可能
受講料は各クラス2日で16,000円 1日で9,000円
松岡周作プロデューサー作品 『裏アカ』新宿武蔵野館ほかで封切予定。15人キャスティングされました 『影踏み』 山崎まさよし主演 5人キャスティングされました 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『東京ウインドオーケストラ』松竹ブロードキャスト ほとんどオーディションにてキャスト決定 『心に吹く風』冬ソナタのユン・ソクホ監督の初劇場作品 『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留、和久井映見、柳葉敏郎 『BUNGO~ささやかな欲望~見つめられる淑女たち』 出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾

シネマプロデュース 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで)
<申し込み方法> 1電話で名前、電話番号を伝えてください (受付終了)
2 プロフィール持参と代金の振り込み(申し込み完了)
振込完了者にテキスト送信いたします 振り込み先  三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店 普通 0250140

シネマプロデュース 携帯 こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/23

今日は歯医者にいきました。最近の歯科衛生士さんはすごい技術ですね。ほぼ先生やん。

そんな歯でしたが昼は肉たべました。ちょっと肉食べないとやせない。

そして夜はオンライン会議。なので帰れません。

| Category: [雑文]

2022年6月22日

Prayers Studio あなたの『いいね』で優勝が決まります!! 作家×俳優がタッグを組んでガチバトル中!是非ご参加下さい!

作家さんの公募作品を俳優が演じてYoutube上で公開 一番面白い作品を視聴者投票で決める演劇ガチバトル『ショートシーンアクティングフェス』!!第二回目の開催、上演スタートしています!あなたの『いいね』で優勝が決まります。是非、ご視聴&『いいね』よろしくお願いいたします!
昨年末開催の第一回は、公開期間約10日という短期間にも関わらず各作品800回を超える再生を記録し、大好評で幕を閉じました。
第二回の今回もたくさんのご応募をいただき全部で4つの作品を上演する運びとなりました。既に1作目は公開中!他の作品も順次公開して参ります。今回の公開期間は約3週間。結果発表は8月19日(金)です。是非、皆さまからの一票で盛り上げてください!!
詳細はこちら!

★ご視聴方法★ 主宰団体Prayers StudioのYoutubeにて ※チャンネル登録で公開の際通知が届きます
★配信予定期間★
『肋骨が折れました』 作:齋藤 功 2022年 6月18日〜7月11日
『ぼくらのなつ』作:景山 圭祐 6月25日〜7月18日
『贖罪』作:桐乃さち 7月9日〜8月1日
『破れた小説』作:重本アキラ 7月16日〜8月8日

このコロナ禍において、演劇界は制限を余儀なくされ、俳優も、そして劇作家も、発表の機会が少なくなったことは明白です。少しずつ制限も緩和されてきましたが、まだまだ演劇界が元通りの活気を取り戻すには時間がかかりそうです。お客様の元に届いてこそのエンターテイメント、そしてお客様の前に立つことこそが俳優にとって最高に成長できる場と考える私達は、この機会に同じ志を持った作家さんとの出会いと繋がりを広げ、共に切磋琢磨しあえる場を作りたいと、今回の企画を立ち上げました。作家から俳優へとつないだバトン。最終走者は、視聴者のあなた!是非このイベントを一緒に盛り上げてください!!

主宰:Prayers Studio
品川区・中延を拠点に活動する演劇集団。オフィスビルを改装したアーティストのシェアアトリエ『インストールの途中だビル』の一室に劇場を構える。俳優の訓練の場として高い水準で研究・指導を行い、演技の質にこだわって作品創りを続けると共に、演劇が人々にとってより身近なものとなったら良いと考え、様々なコンテンツを発信してきた。今回のショートシーンアクティングフェスもその企画の一つ。海外キャストと共に俳優がそれぞれの母国語で台詞を話し多言語で一つの作品を創る日韓合同企画『アンドラ』や初の緊急事態宣言時、オンライン演劇の先駆けとして大反響を呼んだ『十二人の優しい日本人を読む会』にも俳優出演、劇団としては観るだけで終わらない観客参加型公演『ドラマトライアル』を主催、"趣味で演劇ができる"『演劇教室』や、心理学の先生とのコラボ・トークショーを開催するなど、分野を超えて幅広く活動している。

まもなく新メンバー募集オーディションを開催予定。
実技審査の合格者には1年間のトレーニング期間を設け、現役のメンバー自ら、これまでPrayers Studioが培ってきたメソッドを余すことなく伝える。
1年間の結果で正規メンバーが決定する。応募〆切は9月4日(日)、詳細は7月以降、ホームページにて随時発表いたします

【お問い合わせ】Prayers Studio こちらのメール 080-7004-8293


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ライトサイズ【交野美奈氏のスペシャル・レクチャー&ミニ・ワーク】

2021年の夏から一緒にpodcast『みなみなトーク』を進めてきた交野美奈氏を迎えて、お話しを伺います。
交野氏は高校留学で渡米して以来、ずっと演劇に関することを学び、仕事にし、2003年にシアトルのYouth Theatre Northwest(ユースシアター・ノースウェスト)の芸術監督に就任してからも、フリーで演出をするなど多才な人物です。
英米では各地にあるユースシアターという機関は日本ではまだあまり馴染みのないので、これはどういう機関・組織なのか、どう社会や芸術に貢献しているのかをまずはお聞きしたいと思っています。
ユースシアターは必ずしもプロの演劇人を輩出することが目的ではないと聞いているので、ではどういう人材を育成しているのか?プロになった方はどういう仕事をしているのか?なども聞きたいですね。
交野氏は、俳優・俳優指導・振付師・演出を経ているため、演劇の基礎技術を持ちながら、教育者、そして劇場運営者という仕事をしていらっしゃるので、今回は彼女にしか語ることのできない貴重なお話を聞けると思っています。
また、今回は戯曲以外の原作(書籍、絵本、漫画、etc.)を種にして立体的な舞台作品を創るとしたら、どういうプロセスを通るのかのお話と、実践的なミニ・ワークを行う予定です。

日時:6月30日(木)13:00~16:30
会場:セゾン文化財団の森下スタジオ
参加費:¥5,500
定員:16名
対象:演劇関係の中で、新しいことに挑みたい方、子どもとワークしている方、自分の可能性の幅を広げたい方向け。

申込方法:
こちらのメール宛てに件名『6月スペシャル・レクチャー!』と入力の上、お名前、職業、連絡先のメールアドレスと電話番号を記入してください。
振込先、開場時刻などをお知らせします。(48時間経っても返信がない場合は、こちらに届いてないことが考えられますので、お手数ですがここにメッセージを残してください。)


話し手: 交野美奈(かたの・みな)通称『みみ』
アメリカ、シアトル郊外にあるYouth Theatre Northwest (ユースシアターノースウェスト) の芸術監督。東京出身。1984年に高校留学で渡米し、その後、ボストンのエマーソン大学演劇科、ウィーロックカレッジ大学院教育科を卒業。約10年間、フリーで役者、振り付け師、テイーチングアーチスト業を歴て1999年にシアトルへ移住。Youth Theatre Northwestに同年入社し、2003年、芸術監督に就任。以来200以上の作品をプロデュース、40作近く演出をし、YTN以外でも演出家として活躍。日本人アーチストとして日本文化の紹介、コンサルタント、通訳などもする。芝居を通して子供達に自信を与え、自分らしく生きる方法を見つける手伝いをするのをモットーとして、才能あるチームと仕事をしている


聞き手・主催者:
池内美奈子(いけうち・みなこ)
俳優指導者、演出家、ドラマターグ、ヴォイス・コーチ。
1990年~1991年、英国ヨークシャーのARTTS International校にて舞台と映像作品の創作方法を学ぶ。以後、日本で演劇招聘業務、企画・制作、翻訳・通訳などの業務。2000年度文化庁芸術家在外研修員としてロンドンにあるRoyal Central School of Speech and Dramaのヴォイス・コースで学び、ヴォイス学修士(MAVS)取得。俳優のための発声、発語、テキスト・ワークを指導する。ウェールズのRoyal Welsh College of Music and Dramaや東京藝術大学、多摩美術大学にて教える。また竹内結子氏、土屋太鳳氏を含む俳優、そしてパナソニックの津賀社長を始めとするビジネス・リーダーの個人レッスンも手がける。2005年より2020年まで新国立劇場演劇研修所ヘッドコーチ。

(菊池さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/22

今日はぜみの日。

3,4とも有意義なぜみになりました。よかったです。4年生はお誕生日をアイスでおいわいしました。たのしかった。

夜のオンライン会議、意外に長かったです。でもslackのアカウント作れたのでよかった。

時代遅れのロックンロールバンド、クロ現でみてすぐに買ったのですが、味わい深いです。あんな楽しそうな佐野元春はじめてみたわ。

| Category: [雑文]

2022年6月20日

GoodnewsCompany 2022年7月25日(月)【俳優のためのエンパワメント・セミナー:第二弾】

ヴォイスコーチ・池内美奈子&ムーブメントコーチ木村早智によるセミナー第二弾。プロの俳優・パファーマー対象。

コロナ禍直前、2020年1月に行われた『エンパワメント・セミナー』の第二弾!前回は『心構え』を中心にお伝えしましたが、今回はいよいよ実践編です!
俳優が積極的に『パワーを持って環境を整える』ことをテーマに、現場で使える実践的なツールをレクチャーや身体を使ったワークを通してお渡ししていきます。
国内外で指導している講師二人が、フレンドリーで安全な空間を作った上で、今日の俳優を取り巻く環境を確認し、そのような環境の中で、俳優が平和的なアプローチを使いながら、活き活きと自らの力を発揮できる状況をいかに整えていけるのか、そのアイディアをシェアします。
この混沌とした世の中をうまく切り抜けるため、知らず知らずに身につけてきた受動的な姿勢や、思考&言動のパターンはありませんか? 今回はそれらを見つめながら、もともと自分の持っている好奇心と繋がり、全体を見る視点を持ちながら、自分のクリエイティビティを発揮する方法にフォーカスし、新しい選択肢や思考回路を手に入れて頂きます。
このセミナーはフレンドリーで安全な空間の中で、体や声、思考のワークを進めながら、あなたが以下の要素を得て、力強く自律するサポートをします:
*現場で使う言葉や行動の選択肢を増やす
*仕事仲間への対応や目線を良い方向へ変化させる
*どの現場でも使えるツールを得る
*自分にパワーがあるということを体感する
*コンフォートゾーン(comfort zone)にとどまっているとしたら、自分で気づける


日時:7月25日(月)10:00~16:30
会場:シアター風姿花伝
対象:プロの俳優&パフォーマー
参加費:¥20,000-
定員:22名(応募多数の場合、書類審査あり)
応募締切:7月20日(水)(参加の可否を21日にメールにてお知らせします)

申込方法こちらのメール宛てに件名『エンパワメント・セミナー:第2弾』と入力の上、お名前、年齢、職業、連絡先(メールアドレス)、電話番号を記入し、そして簡単な経歴を2行~3行にまとめて書いてください。
書類審査後の7月21日(木)に審査結果と、ご参加いただける方には振込先、会場詳細、開場時刻をご連絡致します。

*講師プロフィール 池内美奈子(いけうち・みなこ)
俳優指導者/ドラマターグ/ヴォイス&スピーチ・コーチ ヴォイス学修士(MAVS) 1990年~1991年、英国ヨークシャーにあるARTTS International校にて舞台と映像作品の創作法を学ぶ。以後、日本で演劇招聘業務、企画・制作、翻訳・通訳などの業務を通して、この国の俳優育成を強化する必要があると感じる。2000年度文化庁芸術家在外研修員としてロンドンにあるRoyal Central School of Speech and Dramaのヴォイス・コースに学び、ヴォイス学修士(MAVS)取得。俳優のための発声、発語、テキスト・ワークを指導する。ウェールズのRoyal Welsh College of Music and Dramaや東京藝術大学、多摩美術大学にて教える。一方で、竹内結子氏、土屋太鳳氏を含む俳優、そしてパナソニックの津賀社長を始めとするビジネス・リーダーの個人指導を行う。2005年の初年度より2020年3月まで新国立劇場演劇研修所ヘッドコーチ。

木村早智(きむら・さち) 演技・ムーブメント講師 / ムーブメントダイレクター / 演出家 英国王立セントラル校卒・ムーブメント修士
1992年以降俳優として劇団四季を経て松竹などの舞台/テレビで活動後、2001年度文化庁在外派遣員として渡英。その後2年間Jeremy Stockwell氏の元でImproを学ぶ傍ら、Ecole Phillpe Gaulier にてルコックメソッド、Antonio Favaよりコメディアデラルテを学ぶ。2003年以降は俳優、演出家、講師としてイギリスを拠点に活動。俳優としては2017年までイギリス、ヨーロッパの舞台、TV、映画に出演。演出家としては、2010年以降、Flying Eye company を共同主催、独自のメソッドで作品を作り、2015年には『GLOW』でArgus Angel Awardを受賞した。講師としては、ロンドンの演劇学校、映画学校、プロのアクターズセンターなどで教えると共に、日本では新国立劇場演劇研修所にて創立から教えている。

(菊池さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/20

今日は午前中に仕事をしたあと、午後はゼミ生と運動してきました。

ドッジボールとかバスケとかリレーとかやったのですが、まじできつかったです。学生と同じことをする時点でむちゃなのですが。

汗だくでからだもばっきばきになったので、近くにある銭湯いこうと思ったら休みでした...。

| Category: [雑文]

2022年6月19日

プロジェクト・舞台『ロスト・シング』

ぼくが見つけたのは へんちくりんな迷子 そいつの居場所を探す ふしぎな旅が始まった(原作絵本の帯より)

▼作 ショーン・タン 
▼翻訳 岸本佐知子
▼演出 秋江智文
▼出演者 小川友子/野井一十/三石美咲(THEATRE MOMENTS)/堀元宗一朗/小林加奈/秋江智文
▼チラシデザイン 永松大剛
▼協力 みにさん・田中優子事務所


【公演情報】
▼公演日時
7月22日(金)13時半/18時半
7月23日(土) 11時半/15時/18時半
7月24日(日)11時半/15時
※全公演30分前開場
※公演は1時間を予定しております。公演後に楽しめるワークショップを予定しています。
※終演後にショーンタン関連グッズ・絵本販売あり
▼チケット 大人 : 3000円 小人(18歳以下):1500円
チケット予約はコチラから
▼公演会場 遊空間 がざびぃ 〒167-0042 東京都杉並区西荻北5-9-12 そらの上 JR中央線・総武線西荻窪駅 北口より北銀座通りを徒歩8分

 東京にて、プロジェクト・舞台『ロスト・シング』が上演されます。
 「To 手に取ってくれたかた この夏、『アライバル』『エリック』などの絵本を書いたオーストラリアの作家ショーン・タンさんの作品『ロスト・シング』(リンドグレーン記念文学賞、第83回アカデミー賞短編アニメーション部門受賞原作)を日本で初上演することとなりました。今回は体感型の舞台です。少しふしぎな迷子とちょっぴりふしぎなぼうけんのお話をいっしょにのぞいたり、遊んで体験したりしてみませんか。大人もこどもも楽しめる、フィジカルな舞台です。楽しいワークショップもついてます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、電話: 09076386453、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(小川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2022年6月14日

Utervision Japan みんなで創作 『鏡の国のアリス』 体験型シアター 追加募集!!

イマジネーションの世界への旅をプロフェッショナルな表現者と、共にしませんか? 一緒に創作し、出演するメンバーを募集します!
国内外で作品を創作上演してきたウータビジョン&多彩な講師たち
佐次えりな(演出家 / 俳優/人形遣い)・美木マサオ(振付家/ 演出家) ・赤坂有紀(合唱指揮者、ヴォイス・アンサンブルトレーナー)・橋本知久(時間芸術クリエーター・Points of You®認定Expert)

内容
1.原作 / ルイス・キャロル の人生や『鏡の国のアリス』に触れて、ディスカッションすることからスタート。この物語は、私たちにとってどんな物語なのだろう?を考えます。
2.『鏡の国のアリス』をみんなで創作。物語の流れを考え、台本を組み立てます。
3.物語を演じるための美術を作ります。デザイン・パペット制作も皆でやります。
4.テーマ曲を作り、演じる練習をします。
5.みんなで劇場空間を作り、『鏡の国のアリス』の発表上演をします。

募集要項
◎人数:子ども・中高生・おとな合わせて25名ほど
低学年5名→締め切りました。
中学年6名→若干名募集
高学年6名→若干名募集
中学生以上8名→若干名募集
今回は、シアターを支える高学年以上の『裏方さん』も5名ほど募集します。
→締め切りました。
◎募集年齢:小学生以上
◎参加費:小学生:10,000円/中学生・高校生:7,000円/大人: 10,000円・裏方さん:+3,000円
◎場所:東京都北区文化活動拠点ココキタ
東京都北区豊島5-3-13(参加決定後、詳細をお知らせします。)
◎講師 佐次えりな(演出家 / 人形遣い)・美木マサオ(ダンスアーティスト )他

申し込み・問い合わせ こちらのメール 090-9147-7623 (担当:さじ)
申し込み方法
メールにて 件名『アリス』
[1]参加者のお名前 [2]年齢 [3]住所(コロナ感染対策のため、お伺いしています。)[4]電話番号 をお送りください。
スケジュール
[1]7月17日(日) 10:00~12:30
[2]7月18日(祝月) 10:00~12:30
[3]8月6日(土) 10:00~12:30
[4]8月28日(日) 10:00~12:30
[5]9月11日(日) 10:00~12:30
[6]9月25日(日) 10:00~12:30
[7]10月9日(日) 10:00~12:30
[8]10月23日(日) 10:00~12:30
[9]11月13日(日) 10:00~12:30
[10]11月20日(日) 10:00~12:30
発表上演
★11月23日(祝水)10:00~15:00 最終リハーサル
[1]11月26日(土)午前中準備 13:00~リハーサル・15:30~発表1回目
[2]11月27日(日)午前中準備 11:00 ~リハーサル・13:30~ 発表2回目 15:30 ~16:30 片付け・振り返り
主催・企画製作:Utervision Japan
共催:公益財団法人北区文化振興財団/助成:子どもゆめ基金

詳細はこちら


講師プロフィール
●監修・言葉・人形  佐次えりな Utervision Company Japan代表演出家/人形遣い/俳優/江戸あやつり人形結城座登録人形遣い
蜷川幸雄の舞台を中心に俳優活動を重ねた後、芸術集団『Utervision Company Japan』を設立し、日・仏・東南アジアを中心に海外で作品を発表。フィギュア・シアターを取り入れ、身体表現とパペットを組み合わせた独特の作風を確立する。ロシア芸術功労家レオニード・アニシモフに師事し、スタニスラフスキーシステムを学ぶ。チェコ国立芸術アカデミーDAMU講師、沢則行に人形デザインを教わる。また、Sandglass Theaterで舞台芸術および人形操作をEric Bossに師事。2013年より、創作ワークショップ『種のアトリエ』をスタートし、経験を問わず、あらゆる年齢の参加者を対象に創作の楽しみを伝える。2015年にこの活動を法人化し、『特定非営利活動法人 種のアトリエ』を設立。2017年福井県ハーモニーホールふくい『シンドバッドの冒険』を演出し、19名の小学生と共に作品を創作し大劇場にて上演。ベトナム、タイ、台湾、ラオス、シンガポール、ブルネイ、香港では人形遣いだけでなく教職員に向けてのワークショップ講師を務め、参加者は3,000名を超える。2015年よりAPEX (ASEAN Puppet Exchange) に参加し、ASEAN諸国のアーティストと共同創作活動をスタート。2016年秋から品川区で『子どものためのパペットシアター』をオープンし、上演活動を続けている。2018年4月より、東京都北区文化芸術活動拠点『ココキタ・レジデンスアーティスト』として活動開始。社会におけるシアターの存在価値を改めて模索すると共に、作品創作だけでなく表現者の育成にも力を入れている。2019年には、ルーマニアのヤシ劇場から招聘、またネパールでの共同創作をスタートし、『シシルバサンタ』『シェルロッティ』をネパールの劇場で創作上演。2020年10月、コロナ禍の中での上演活動や、舞台芸術のあり方を模索し、映像のための上演作品『銀河鉄道の夜』『仮設の架設』を発表。また、建物から見下ろす観劇スタイルにも挑戦し、北区文化振興財団との共催で、巨大パペットと光のパフォーマンス『河童』を発表。2020年、2021年度も北区文化振興財団との共催で新作を次々に発表。2021年には、千葉県我孫子市新木小学校の放課後授業として、講師を担当。山梨県甲州市の子供達と森の中で作品を発表する等、活動の幅を広げている。

●身体表現 美木マサオ
振付家/演出家/マサオプション主宰 東京2020パラリンピック、振付のアシスタント等、振付家として、現在までに100本以上の演劇やミュージカルなどを振り付ける。また演者として、森山開次、長塚圭史など様々な演出家・振付家の作品に出演。2008年4月〜2009年3月伊藤キム氏の率いるカンパニー『輝く未来』に所属。2014年『マサオプション』を立ち上げ。日常にあるモノや言葉を使った身体表現で、生きる葛藤を表現し続ける。 身体表現のWSにも定評があり、ダンサー、俳優、子供、障がいのある方等、様々な方を対象に行う。東京大学教育部授業『創造性の心理学』ゲスト講師。

●音楽・物語 橋本智久(TOPA)
時間芸術クリエイター / You be You株式会社ファウンダー / Points of You®認定Expert 愛知県立芸術大学卒業後、ハーグ王立音楽院とロッテルダム・ダンス・アカデミーで作曲とダンスを学び、音楽修士課程を修了。作品はオランダ、アメリカをはじめ国内外で上演されている。帰国後は世田谷パブリックシアター、豊中市立文化芸術センターなど全国の文化施設や教育機関等でワークショップや参加型プロジェクトを展開。近年は音楽、身体性、ストーリーテリングなどアート分野での専門性とコーチング、フォトセラピーなどの手法を融合したコンテンツを提供。乳幼児からビジネスパーソンまで多様な人たちの創造力(=おもしろがる力)を引き出す、Creative Learningを軸に活動している。これまでに愛知県立芸術大学、弘前大学にて非常勤講師。現在、正和学園ゲストティーチャー。

●音楽・合唱 赤坂有紀 合唱指揮者、ヴォイス・アンサンブルトレーナー、歌い手
宇都宮大学教育学部音楽科卒業、同大学院教育学研究科修了。声楽を石野健二氏、大島博氏に、指揮法を高階正光氏、今村能氏、森垣桂一氏に師事。1995年World Youth Choir日本代表メンバーに選出されカナダでのツアーに参加。高等学校音楽講師、NHK東京児童合唱団指導スタッフ等を経て現在は合唱指揮者、ヴォイス・アンサンブルトレーナーとして多数の合唱団を指導、また歌い手としてソロリサイタルを開催し日本歌曲の委嘱初演や、一人オペラ公演など活動は多岐にわたる。2008年Tokyo Cantat第1回『若い指揮者のための合唱指揮コンクール』にて第1位、ならびにノルウェー大使館奨学金を受賞。 21世紀の合唱を考える会 合唱人集団『音楽樹』会員。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/14

今日もめっちゃ忙しかったです。

ゼミ生の面談は大事なんですが、時間をいっぱいとられてしまいます。今日はおなかいたい人が出てキャンセルが出たんですが、正直助かりました。

家に帰ってごはんのあと、少しお仕事しました。これでなんとか追いついてる感じ。

| Category: [雑文]

2022年6月13日

芸術家集団 式 2022年10月旗揚げ公演出演者WSオーディション!7月開催

芸術家集団 式 は、2022年10月中旬に旗揚げ公演を行います。
芸術家の生き様を描いた芥川龍之介原作の『地獄変』を元に、《台詞シーン》や《ムーブメント》《抽象表現》など様々なシーンを立ち上げそれらをパッチワーク的につなぎ合わせて一つの作品とする『構成演劇』の手法を用いて創作を行います。

二度、劇団 山の手事情社の内部発表にて上演はしていますが、今回は以前の出演者数名に加えて、また新たに様々なシーンを出演者のアイデアを元に一から共に立ち上げる俳優、ダンサーを募集致します。シーンによっては台詞もしくは語りのみ、或いはダンスのみの出演の場合もありますが、いずれのシーンにおいても身体操作を必要とする表現を用いますので、身体意識を高めたい、発揮したいと思う方は、奮ってご応募下さい。

以下、公演HPにて

【公演概要】芸術家集団 式 旗揚げ公演『地獄変』
原作:芥川龍之介
構成・演出:河合達也(劇団 山の手事情社)
協力:東京バビロン
2022年10月15日(土)~17日(月)全5ステージ
15日(土)14:00/18:00
16日(日)14:00/18:00
17日(月)14:00
会場:シアター・バビロンの流れのほとりにて 〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19 東京メトロ南北線『王子神谷駅』から約徒歩12分※駒込駅から3駅、王子駅から1駅

【募集人数】(男女ともに)若干名
【応募資格】
・18歳以上の心身共に健康な方。
・演技経験は問いません。ダンサーの方も可。
・金銭的チケットノルマはございませんが、積極的に集客にご協力いただける方。
・劇団、事務所などに所属している方は事前に許可をお取りの上でご参加下さい。
・未成年者は保護者の許可をお取りください。
・稽古への出席を優先してくださる方。
【条件】
・固定謝金及びチケットバックあり(額は経験や出番等により考慮)
・以下、稽古スケジュールを合わせられる方。
【稽古概要】
・場所は主に大田区池上にて行います。
・稽古初期は18~22時、中期以降13~22時の日程が入ってきます。
8月24日頃~9月前半:週3回程度。
9月中盤~9月末まで:週4~5回程度。
10月からベタ稽古。全30回程度を予定。
10月13日(木)~小屋入り
10月15日(土)~17日(月)本番

【WS内容】
《ランウェイ》...モデルの様なウォーキングではなく、佇まいを見る項目です。
《ポージング》...現状の気分やムードを抽象的な身体ポーズに起こします。
《ムーブメント》...実際に本番で行う予定のムーブメントの振りを試します。
《じゃんけん》...感情と身体の繋がりを見る項目です。
《台詞》...今回上演する『地獄変』の構成台本(抜粋)を用いた読み合わせを行います。
いずれの項目においても、参加者それぞれに感じたことのヒアリングを行います。
また、進行の状況により全ての項目を行わない可能性が有ります。
【WSオーディション日程】
※各回同じ内容ですので、ご参加はいずれか1回で大丈夫です。
[1]7月3日(日)13:30~17:00 [2]7月5日(火)18:30~22:00
会場は東京都内の公共施設を予定しています。参加費として500円いただきます。

【応募方法】以下、登録フォームにご入力ください。(6月30日(木)23:59締め切り)
翌々日までに返信が無ければ、こちらのメールにお問い合わせをお願い致します。
●オーディション後7日以内に全員に結果をご連絡致します。
※詳しい公演企画書は合格者にお送りします。それを見て出演を見送っていただいても構いません。
●オーディション中、記録のためWSの様子を撮影しますが、外部には公開いたしませんのでご安心ください。

【主宰略歴】演出家 河合達也(かわいたつや)
1988年岐阜県美濃市出身。2011年に上京し演劇活動をはじめる。日活芸術学院に入学し舞台出演を経験。在学中に劇団 山の手事情社の俳優と出会いその身体性に驚き入団を決意。一年間の準劇団員期間を経て劇団の演出部に所属となる。2014年に劇団 山の手事情社に所属後、主宰安田雅弘の元で主要な本公演に演出部として参加し、集団創作の進め方や俳優の身体性について学ぶ。劇団内部発表にてウジェーヌ・イヨネスコや芥川龍之介の作品を芝居として立ち上げ公演をした。2019年には戯曲本舗の企画公演に招かれ初の劇場公演の演出を果たす。

【芸術家集団 式】について
河合達也が所属劇団の活動を経て、芸術について独自に研究や考察、実験を行うために立ち上げた集団。資本主義的な考え方が広がる中、既得権益に囚われず純粋に美しい物や事とは何か、という『芸術家式に物事を考える』ことを信念として社会と対峙する集団を作りたいと考え、芸術家集団 式 と命名し活動を行う。

●お問い合わせ:こちらのメール


(坂入さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/13

昨日は京都をいっぱい歩いてきました。

そのせいで今日はおつかれでしたが、お仕事はがんばりました。ぜんぜん終わらないけど。今日ほんと何してたんやろう。

夕方梅田に父の日のプレゼントを買いに行きました。いったところが悪かったのか、Tシャツがなかなかなくて苦労しました。ついでに自分の服も買いました。

| Category: [雑文]

2022年6月11日

Anicy(アニシィ)ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】 
7月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。  毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
7月10日 (日) 13時~17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 
参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。
また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール  

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)


(山下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/11

今日は土曜日ですが雨なのでお仕事しました。

いやー平日が忙しすぎて全然仕事ができなくて、休日に穴埋めした感じでした。...この文章よく考えたら不思議だな。研究以外のお仕事と研究ってことです。

| Category: [雑文]

2022年6月 7日

座・市民劇場 【関西/舞台】<夏の新メンバーオーディション>『やってみたい!』が参加条件!演劇初心者歓迎(5歳~80歳迄)期間限定劇団 座・神戸大阪市民劇場 新メンバー募集!

『やってみたい!』が参加条件! あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・神戸大阪市民劇場 新メンバーオーディション

<座・市民劇場とは>
一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』監修は元梅田コマ劇場出身(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポートするので演劇初めての方でも、個性を重視した演出方法なので安心して参加する事が可能です。
『新しい事にチャレンジしたい』『繰り返しの毎日から抜け出したい』『自分の殻を破りたい』『新しい自分を見つけたい』など志望動機は何でもOK
本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方も、幅広い世代の仲間と楽しみながらステップアップ可能。
現在、事前説明会&オーディション開催中! まずは演劇を『楽しむ』ことからはじめませんか? 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。

【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要

<お申し込み方法>
■メール [1]氏名 [2]連絡先(電話番号) [3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>こちらのメール
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP

■合格後 期間限定でプロの監修の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】土曜(13:00~14:30) 日曜(12:00~13:30) 場所:神戸ポートオアシス いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩7分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし) ※現在チームを分けて少人数制で稽古を行っています

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 こちらのメール

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

俳優・声優養成所 ヴォイス&アクターズ道場 声優アフレコ演技ワークショップ 6月、7月、8月のおしらせ

プロ仕様の本格的なアフレコ収録体験を。未経験・初心者歓迎です。池袋駅徒歩4分の専用稽古場でのシングル・キャスト実習。丁寧にリハーサル、アイディアを出しながら何度も収録していきます。
演技者間のソーシャル・ディスタンスをたっぷり取り、専用音声ブースからマイクを出し、46m^2超の音声演技稽古場に余裕を持ってマイクを設置。並べた椅子で間隔を確認しながら同方向のモニターを向いての、アフレコ演技ワークショップです。毎回マイクや各自専用ヘッドフォンはじめドアノブ、電気スイッチ、水道蛇口等全て徹底的に除菌作業を実施し、最大限換気衛生を徹底し、安心して演技に集中していただいています。
最大8名までの少人数、シングルキャストで演技を掘り下げていきます。マスク着用での演技は集中力も落ちやすいですが、それを逆手にとって職人的演技術と感性の融合の実感を求めていきます。マイクワークやタイムチェック、スタジオでのマナーなどへの疑問を解消しながら声の演技がテイクごとに変わっていく、表現の幅を体感してください。

声優アフレコ演技ワークショップ
6月 19日(日)14:45~17:45外画 19日(日)18:30~21:30アニメ
7月 3日(日)14:45~17:45アニメ 3日(日)18:30~21:30外画 17日(日)14:45~17:45外画 17日(日)18:30~21:30アニメ
8月 1日(月)11:00~14:00外画 19日(金)19:00~22:00アニメ 26日(金)19:00~22:00外画 29日(月)11:00~14:00アニメ
定員 最大8名
参加費 一部 4,500円
場所 池袋・ヴォイス&アクターズ道場専用稽古場

安心して演技を楽しんでいただきたく存じます。お申し込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ
こちらのメール 090-9105-8530 03-3984-3563
俳優・声優養成所 ヴォイス&アクターズ道場ホームページ


(佐藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Prayers Studio 毎回満席!『もう、嘘くさい演技はしたくない!』 『観客の心を震わす真実の感情を表現できる俳優になる』Prayers Studio Basic1 クラス 受講者募集開始!

お待たせいたしました!コロナ禍で、開催できなかった対面でのBasic1クラス。再開すぐのクラスは、3日で満席。キャンセル待ちとなりました。
★再受講率75%! 毎回満席、キャンセル待ちとなるクラスです。名前を聞くと驚くようなプロの俳優や、ディレクターの方にもご受講頂いているクラスです。これからお芝居を始めたい!まだまだ経験不足!という方も、丁寧に説明しますので安心してご参加下さい。

◆感情の扉を開く!! Prayers Studio の Basic1クラス◆
俳優の 演技のリアリティー に圧倒され 、呼吸を忘れて、見入ってしまう。演出家や監督に『あいつと仕事がしたい』と言わせる、そんな『圧倒的な臨場感』を生み出す演技は、どうしたら出来るのでしょう。それには確固たる理論と、方法が有ります。これを正しく理解し、正しく訓練することで、強力な演技力を手に入れることができます。
今から100年ほど前に、コンスタンチン・スタニスラフスキーという情熱的な人物が、生涯をかけてその『具体的な演技方法』を研究、発表しました。世界的な名優と言われる俳優達は皆、何かしらの経緯で、このスタニスラフスキー・システムを学んでいます。彼らのような演技がしたければ、すぐにこの『具体的な方法』を学びましょう。『お芝居』をするのでなく 『役を生きる』為に。役のおかれている状況に入り、ホンモノの感情や衝動が湧き上がり、真実の説得力を持つ演技(行動)が自然に生まれるには?常に『本当に行動し』『本物の感情を表現し』観客を完全に物語世界に引き込み、あなたに夢中にさせるには?

Prayers Studio が提供するEdge Projectシリーズでは、スタニスラフスキー・システムを基本とし、その流れである、サンフォード・マイズナー、リー・ストラスバーグ、ステラ・アドラー、ウタ・ハーゲン、スーザン・バドソン、べラ・レーヌ、マイケル・チェーホフ、イヴァナ・チャバック、他のテクニックと、最新の心理学、脳科学の理論を使った訓練で、確実に、あなたの演技力をアップさせます 。
・『君の台詞は伝わらない』 と言われる
・『一人で芝居をするな』 と言われる
・オーディションで要求された感情を表現できない
・役の状況に入り込めない
・感情が、動かない
・そもそも、感情が分からない
・オーディションや本番で『緊張してうまく行かない』
・一度本当に感情が動いても、次には出来なくなってしまう。
・『演技がわざとらしい』『嘘っぽい』などと言われる
上の項目に心当たりがあるなら、確実に原因が分かり、激的に改善できます。
今回のBasic1クラスで訓練をすることで、観客の心に刺さる、本物の感情を表現できるようになり、舞台上で、カメラの前で、相手役と本物の深いコミュニケーションが出来るようになります。終了時、参加する前と自分が大きく変わったと実感頂ける筈です 。
また、訓練の過程で、誰もが無意識に身に付けて来た『自分だけの感情表現の癖』『感情表現のブレーキ』を知ることで、実生活においても、より自分らしく伸び伸びと楽に生きられるようになります。

受講者の感想
Prayers studio H.P.
※不定期開催です。ピンときたら、是非機会をお見逃し無く!!

◆Basic1 クラス
☆ホンモノの伝わる『感情表現』を学ぶクラス。
抑圧感情の解放 ・リラクゼーション・ヴィジュアライゼーション(視覚化)
・交流(感応)を10日間で身に着けます。
『2022年7・8・9月 月金 昼のクラス』
【時間】 13:30~17:00 7月 25(月)、29(金) 8月1(月)、5(金)、19(金)、22(月)、26(金)、29(月) 9月 2(金)、5(月) ◆全10回 予備日:9/9(金) ※予備日は、講師側に急なNGが出た場合に使わせて頂く日程となります。

『2022年7・8・9月 木 夜のクラス』
【時間】 18:30~22:00 7月14、21、28 8月4、18、25 9月1、8、15、22 ◆全10回 予備日:9/29(木) ※予備日は、講師側に急なNGが出た場合に使わせて頂く日程となります。

【講師】 妻鹿 ありか(Prayers Studio講師・俳優) 

【受講資格】18歳以上 俳優・声優 もしくは志望の方。(またはそれに準ずる表現活動等での、具体的な問題改善を考えて受講される方。その場合はその内容をお教えください。)
【開催場所】渋谷、世田谷、など ※お申し込み後に場所はお伝え致します。
【受講料金】40,000円(内容濃すぎ、間違いなく破格です。再受講は35,000円)

【お申し込み・お問い合わせ】
メールかお電話で事務局までお申し込みください。
メール:こちらのメール
※翌日までに返信がなければメールトラブルの可能性が有ります。お手数ですが他のアドレスからご連絡頂くか電話にて再度ご連絡下さい。電話:080-7004-8293 
次回クラス日程決定次第の連絡をご希望の方はこちらへご登録頂ければ案内をお送りします。

【本企画を主催するPrayers Studio とは?】
『真実の演技』とは、唯のエンターテイメントではありません。嘘の無い、魂のレベルで行う最も深く直截なコミュニケーションです。演じることを通して、まずは俳優が自分自身に向き合い、心の抑圧を開放し、『相手の心と本当に繋がる』という、素晴らしい『自由』を体験する事。そしてその演技に触れた観客が感情の扉を開き、活き活きとした自由な心を取り戻すこと。潜在意識を開き創造の力を高めるとはそういう仕事だと、敬愛するコンスタンチン・スタニスラフスキーと、師であるレオニ-ド・アニシモフの仕事から学びました。Prayers Studioが提案するEdge Projectのシリーズで、皆さんがワクワクするような沢山の気付きと素敵な出会いに満ちた時間を送られたなら、私達にとってこれ以上の喜びはありません。


(妻鹿さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/7

今日はずっとゼミ生の話をきいていました。そういう日。

カロリーメイトゼリーのおいしさがすごい。ブロックとかわるがわるたべたらずっといけそうです。

| Category: [雑文]

2022年6月 6日

櫻井郁也ダンスソロ『やがて、、、(タトエバ切ラレタ髪ノ時間ト)』


SAKURAI IKUYA DANCE SOLO "WITH TIME"


【出演、スタッフ】
ダンス・光・音:櫻井郁也
美術・衣裳:櫻井恵美子
企画制作:十字舎房
協力:ストライプハウスギャラリー


【日時】 2022年 7月30日 (土) 19:00開演 、7月31日(日)15:00開演  
Saturday,30th July. 19:00 / Sunday, 31th July. 15:00
*開場は各20分前。上演時間は70分前後の予定。
【会場】 ストライプハウスギャラリー 地下 〒106-0032東京都港区六本木5-10-33-3F Tel:03-3405-8108
【チケット情報】
■料金 
・予約(Rsv) ¥ 3,000(当日払い) 
・当日(Door) ¥ 3,500(残席分のみ先着順) 
・学割(Student)¥ 2,000(要予約・学生証提示/大・中高・専)
※コロナ対策のため各回20席まで。なるべく『予約』をご利用ください。
※ご来場6日前以後はキャンセル料が発生します。
※キャンセル料は6~5日前50%、4~2日前70%、前日~当日100%となります。
【チケット申込・くわしいご案内】
櫻井郁也/十字舎房・公式ウェブサイト ※検索ワード= sakurai ikuya web  

【出演者プロフィール】
《櫻井郁也》舞踊家。1964年、奈良生。笠井叡に師事。1997年より美術の櫻井恵美子と『十字舎房』を設立し共同で創作活動を展開。2001年より開始した『ダンスソロ』シリーズを軸に、ポルトガル招聘公演(2006)、ルクセンブルク招聘公演(2012)、ダンス白州(2001~09)、NHK振付(2002~07放送)、越後妻有トリエンナーレ(2012)、いちはらアートミックス(2014)、長崎原爆70年忌公演(2015)などで、60以上のダンス作品を発表。日本大学芸術学部卒。オイリュトミーシューレ天使館・第一期修了。

 東京にて、櫻井郁也ダンスソロ『やがて、、、(タトエバ切ラレタ髪ノ時間ト)』が上演されます。
 「ダンサー・櫻井郁也の最新ソロを上演。世界の変化のなかで翻弄される一つの生命をめぐって展開される先鋭的ダンス空間。『疫病の渦中、血はやがて光になる、と愚想した。それが本作の起点だった。 体内の血の絶え間ない宇宙運動に、炸裂と発光の力を連想したのだ。(中略) ある日ふと思った。いつしか歴史なるものが身近に感じられてしまう時代になっている、と。 戦争が始まったのだ。捕虜となり断髪された女性兵士のことを読んだそのとき、心奥でナニカが動いた。 そして、もうひとつの『切られた髪』を思い出した。ホロコーストの犠牲になった少女の長い三つ編みの髪を。 それは、編まれたまま切り落とされ、切り落とされたままの姿で収容所跡に残されていた。(中略) 歴史なるものとともに、時代なるものとともに、そして、時なるものと、 ともに、イる、あるいは、イキる、という感覚が、すこし、すこしだがソコハカトナク生々しく、目覚め始めている。(櫻井郁也・振付メモ)』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、・TEL=080-3507-3860(当日はストライプハウス= 03-3405-8108のみ) まで。

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

アクターズワークスのマイズナーテクニックWS【コロナ対応/チケット制】2022年8月クール募集中!

アクターズワークス コロナ対応のためエクササイズクラス チケット制にて継続!
参加者募集中!
<新クール:2022年8月開催>
コロナ禍の中、引き続きエクササイズクラスをチケット制で開催いたします。

【コースの説明 *エクササイズクラス*】
"感情"について具体的に学習していくクラス。様々なエクササイズを使い、出しにくかった感情をよりスムーズに、豊かに表現できるよう練習。リピートエクササイズで相手とコミュニケーションすることを身体で学びます。(エクササイズクラス終了後、ディープエクササイズクラス、キャラクター&シーンクラス等が受講可能です。)

【講師プロフィール】 柚木佑美(ゆうきひろみ)
舞台や映像で活躍。'95、ネイバーフッドプレイハウス出身のキャリー・ジベッツ先生と出会い、役者としてトレーナーとしてサンフォード・マイズナーテクニックを学ぶ。
新国立劇場演技研究所常任講師。NHK大河ドラマ、朝の連続テレビ小説 月曜ドラマ、23時ドラマなどのアクティングトレーナー。(講師暦詳細)

【チケット制クラスの概要】
エクササイズレッスンを基本、週一回のペースで開催。8回を1クールとして開催。チケット制なので、1回から8回まで順番通り受講できなくてもすべてのメニューを、以後のクールで、自分でタイミングを選んで受講可能。チケットは無期限。
【8月クール募集詳細】
・受講料:チケット制 8回 30000円
・参加資格:プロの俳優、もしくはプロの俳優を目指す方々。18歳(高校卒業)以上。
・会場:都内スタジオ

【応募方法】
こちらのメールにプロフィールをお送りください。
※その後の流れ
書類選考後アクターズワークスよりメールで決定通知→チケット代を銀行に入金→入金確認次第参加決定→zoomオリエンテーションに参加
【定員】最大10名(先着順)
参加人数は実施回のスタジオの広さで変更。毎回参加者に提示。エントリーが4名以下の回は中止。
【開催期間・締切】
2022年8月2、3、4 、5 、7 、8 、9、10 18:00~21:00 全8回予定
※予備日 8月11、12、14  18:00~21:00
締切 2022年7月22日
この時点の応募状況を見て、随時募集継続。(途中からの参加可能)
※このチケット制でエクササイズクラス8回が終了した方は、今まで通り、アクターズワークス『キャラクタークラス』等の他のクラスを受講可。(ただし『特別リピテションクラス』については、5回分受講済みの方から受講可)
※残ったチケットのある方は、次回以後のエクササイズクラスがチケット制でない通常の体制に戻った場合も、ご希望の日程・メニューを選んで受講可能。
詳細はアクターズワークスのウェブサイトで、あるいはオリエンテーション時にご確認ください。

[1]感染対策
・参加者の皆様にはワクチン接種証明を、ワクチン未接種の方はPCR検査・抗原検査で陰性証明をご提出いただきます。また、開催中に検査をお願いする場合がございますので、事前に検査キットなどご用意いただけますようお願いいたします。
・エクササイズは不織布マスク使用、リピテションはフェイスシールド使用。
・24時間換気の100m^2の広いスタジオ確保。
・参加者に必ず事前にZoomオリエンテーションを行い、感染対策などを納得いただいたうえで参加確定とします。
[2]チケット制について
コロナ感染症が原因で欠席の場合に欠席分を後日別のレッスンに充当可能とするため、8回のチケット制で行ってきましたが、いまなお濃厚接触者にも待機義務がある現状を踏まえ、今回もこのかたちで継続いたします。
【ハラスメント防止対策ポリシー】
○参加して下さる俳優皆さんがワークショップに安心して参加出来る環境作りに努めて参ります。
○立場を利用した、暴言や威圧的な態度、言葉や言動、セクハラなど致しません。また、トレーナーと受講者が2人きりになることはありません。
○演技レッスンという性格上、俳優同士の身体接触はありますが、俳優の自由意志であり、お互いの合意の場合のみで行われます。トレーナーやアシスタントが指導の一環で俳優の身体に接触する場合がございますが、この場合も参加俳優の自由意志(拒否する権利があります)で行います。

アクターズワークスホームページ

(森澤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シネマプロデュース 仲里依紗主演時をかける少女、松岡プロデューサーオーディションWS

篠原哲雄監督オーディションワークショップ 
       
日程は 6月27日18時~21時、30日18時~21時 男女募集 
16歳以上参加可能 受講料は2日で16,000円 1日で9,000円
篠原哲雄監督作品『花戦さ』野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介 日本アカデミー賞作品賞 監督賞 『影踏み』 山崎まさよし主演 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾 『洗濯機は俺にまかせろ』筒井道隆、富田靖子、小林薫  『真夏のオリオン』玉木宏、北川景子 『はつ恋』(東映)田中麗奈、原田美枝子 『死者の学園祭』深田恭子、加藤雅也 『メトロに乗って』堤真一、岡本綾『犬部』林遺都、中川大志、大原櫻子 


仲里依紗主演『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションワークショップ
   
日程は 6月前半クラス 6月19日18時~21時、23日18時~21時 男女募集 
6月後半クラス 6月25日15時~18時、26日15時~18時 男女募集 
受講料は各クラス2日で16,000円 1日で9,000円 16歳以上参加可能
松岡周作プロデューサー作品 『裏アカ』新宿武蔵野館ほかで封切予定。15人キャスティングされました
『影踏み』 山崎まさよし主演 5人キャスティングされました 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『東京ウインドオーケストラ』4人キャスティング 『BUNGO』出演 石原さとみ、波留『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾
問合せ シネマプロデュース 03-5431-3715(平日9~18時) こちらのメール


(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/6

更新遅くなりました。

昨日は遅くまで論文書いていました。なんとか校正に出しました。よかった。

夜は打ち上げで外食しようと思ったのですが、最初に思っていたところからだいぶはずれて、なぜか「シン・ウルトラマン」をみることにしました。

おもしろかったです。最初の頃の怪獣ラッシュがずっと続けばよかったのですが。

| Category: [雑文]

2022年6月 4日

声優・ナレーター部門新設 シーグリーン新人募集

2002年設立で20年を迎えましたプロダクション『シーグリーン』では、声優・ナレーション関連の声のお仕事も増えてきている為、(声優・ナレーター部門)を新設致しましたので、アニメーションや外国映画のセリフの吹き替え、CMのナレーションなど声のお仕事に興味のある方をはじめ、俳優・女優・子役・アイドル・モデル・歌手と幅広く新人を募集致します。
あなたの幅広い可能性を、わたしたちと一緒に成長させましょう!


応募資格:65歳以下の男女。他のプロダクションと契約のない方。
締切:2022年6月30日(木)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 こちらのウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ各1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 株式会社シーグリーン 『新人募集』交差点係

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/4

論文書いてます。明日終わる予定ですが、いちおう今日最後まで書きました。完成度は50%です!

だいじょうぶなんかな。というかだいじょうぶじゃないんですが。

思いついてチャゲアス聴いてます。なんでか。

| Category: [雑文]

2022年6月 3日

劇団俳優座特別公演Vol.28 朗読『戦争とは...2022』

作・演出:構成・演出;菅田華絵
キャスト:岩崎 加根子 ・阿部 百合子・遠藤 剛・檜 よしえ・青山 眉子・片山 万由美・松本 潤子・天野 眞由美・平田朝音・平田 朝音・山崎 夏江・安藤みどり・安藤 みどり・椎名慧都・椎名 慧都・高宮千尋・高宮 千尋・丸本琢朗・丸本 琢朗
スタッフ:舞台監督;川口浩三


日時:2022/7/16(土)13:00~/17:00~  2022/7/17(日)13:00~  2022/7/18(月祝)13:00~
場所:俳優座スタジオ(旧・俳優座5階稽古場)
料金:(全席自由) 一般2500円/後援会2000円/学生1000円/小学生以下500円


 東京にて、劇団俳優座特別公演Vol.28 朗読『戦争とは...2022』が上演されます。
 「この度、7月16日(土)~18日(月・祝)の期間、劇団俳優座特別公演vol.28『朗読 戦争とは...2022』を上演致します。『戦争とは...』は1994年から続けている公演で、『戦争とは...2021』では地方公演も行いました。この作品は俳優座としてもとても大切な演目です。今回はブレヒトの『子供の十字軍』、『コイナさんの話』(長谷川四郎 訳/高頭祥八 絵)と、長谷川四郎の詩である『ロバの歌』『花火の歌』『子供たち』他を上演致します。世界が平和を訴える今も争いはなくなるどころかロシアによるウクライナへの侵攻は世界秩序に大きな打撃を与えています。こんな時世だからこそ改めて平和とは何かを考え向き合います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団俳優座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

鈴木裕美:戯曲の読み方オンラインワークショップのご案内

"鈴木裕美の考える"「戯曲の面白がり方」や「戯曲を読むコツ」あるいは「法則」、どの戯曲にも当てはまるであろう、大きな捉え方を2時間半でお話しするオンラインワークショップ、開催日程が決定しました。今年初めての開催となります。
ぜひ、サイトでの掲載をご検討いただきたくご連絡申し上げます。

◆鈴木裕美コメント
コロナにより演劇が一時止まってしまった2000年の4月以降、 家で1人でもできることとして「戯曲の読み方」のオンラインワークショップを25回実施し、延べ600名の方と出会えました。その中には、海外からの参加など、対面で開催していたWSでは出会えなかったであろう方々もいらっしゃいました。また、私の経験をお話しすることが、演劇に携わる方々の道程の、ちょっとしたショートカットにはなるのではないかという手応えも感じられました。そんな訳で、今後も不定期ではありますが、オンラインワークショップを続けていきたいと思っています。
そもそもは、「戯曲の読み方を教えて欲しい」 と俳優さんたちからリクエストを受けて始めたWSです。教えるというのはおこがましいですし、「戯曲の読み方」は人それぞれ、自由だと思っています。ですから、あくまで" 鈴木個人の考える"「戯曲の面白がり方」「 戯曲を読み解くコツ、法則」についてお話したいと思います。戯曲に向き合う時のセカンドオピニオンと考えていただいてもいいかもしれません。特定のテキストを用いず、どの戯曲にも当てはまるであろう大きな捉え方をお話しします。

・ 戯曲に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
以前開催した時は、演劇ファンの方、映像の監督の方、翻訳者の方 、 演劇ライターの方など、 様々な方がご参加下さいました。
・戯曲について以外でも、 演劇に関するご質問には出来る限りお答えする時間を設けます。
・ちょうどお芝居一本分の感覚で、短い休憩を挟みます。
・大部分は私がお話しする形になりますが、 参加してくださる皆様とコミュニケーションを取って進めていきたいので、映像、音声ありでの参加をお願いいたします。
鈴木裕美

★日時 6月12日(日)19:00〜21:30
★参加資格 戯曲の読み方に興味をお持ちの方 鈴木裕美に興味をお持ちの方 演劇ファンの方 以前参加されたことのある方もどなたでも参加できます
有線LAN、Wifi、モバイルネットワークなどインターネット接続ができる環境をお持ちの方 双方向のコミュニケーションが取れるよう、オーディオ、自分のビデオをONにしてご参加いただける方
当日、簡単な自己紹介をお願いします。
★参加費 2,000円(消費税込み)
★定員 各回 最大24名 先着順
申し込みはこちらから

(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2022年6月 2日

海市工房 俳優のためのWS『役とつながり 心に触れる演技体験』

海市工房 俳優のためのWS

日程:6月18日(土)、25日(土)午後2~6時 全2回
※終了時間は多少変更の可能性があります。※場所は新宿から20分ほどのスタジオです。
受講料:4.000円(書類選考あり/お早めにご応募ください) 
※感染対策を考慮し少人数制で行います。
※試演会や公演を予定しており、そのオーディションを兼ねたWSです

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。WSでは戯曲のリーディング、欧米のメソードをもとにしたエクササイズやシーン創りの中から、"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。※今回のWSは海市作品のリーディングを中心に行います。
講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活動中です。

<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

応募条件 俳優か俳優をめざしている方。(35歳くらいまで) 海市工房の作品に興味がある方 ※海市3作品の戯曲がHPトップの虚空文庫からお読み頂けます

応募方法
プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項
[1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]携帯番号、[5]メールアドレス、[6]学歴と芸歴、[7]身長と体重、[8]応募動機
応募締切 6月14日(火)
【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
上記のアドレスに直接か、HPの応募専用フォームからお申し込み下さい。2日以上たっても返信がない場合は送信トラブルの可能性があります。お手数ですが、メールにて再度お問い合わせください。

ホームページ(海市工房で検索)


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文6/2

歯を抜いてしんどいんです...。

でも減量には結構いいかも。なにしろゼリーしかたべられませんからね。さすがに減りました。

あとは痛みが出ないといいんですが。

| Category: [雑文]