« 2022年12月 | 演劇交差点トップページへ | 2023年2月 »

2023年1月31日

座・市民劇場【関西/舞台】新しい自分を見つけるチャンス!『やってみたい!』が参加条件!演劇初心者歓迎 期間限定★舞台体験 座・市民劇場 新メンバー大募集!

『演劇やってみたい人集まれ!』人生の主役は自分自身!仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか? 演劇初心者歓迎 期間限定劇団(5歳~80歳迄) 座・市民劇場 新メンバーオーディション

<座・市民劇場とは> 一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』
監修は元梅田コマ劇場出身(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポートするので演劇初めての方でも安心して参加する事が可能。また、本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もステップアップするチャンス!まずは演劇を『楽しむこと』からスタート! 普段出会うことのない、幅広い世代・職業の仲間と一緒に楽しみながら舞台に出演してみませんか?
現在、説明会&オーディション開催中! 演劇初めての方もブランクある方もお気軽にお問い合わせ下さい。
【応募資格】5歳~80歳迄の男女 国籍・プロ・アマ経験不問 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK 特定のプロダクションへ所属の方は承諾が必要
オンライン説明会も開催中! ※他の日程、オンラインをご希望の場合は事前にお問い合わせ下さい。

<お申し込み方法>
■メール
[1]氏名
[2]連絡先(電話番号)
[3]志望動機
上記を記入の上『座・市民劇場の件』と題しお申込み下さい。
<応募先アドレス>
■WEBフォーム 座・市民劇場の公式HP
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
■稽古について
【神戸チーム】 土曜(11:15~12:45) 日曜(11:00~12:30) 場所:神戸ポートオアシス いずれか週1日から参加可能
【大阪チーム】 日曜(12:00~13:30) 場所:梅田スタジオ(東梅田より徒歩5分)
■維持費 月/15000円(チケットノルマなどその他追加費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:078-391-5543 こちらのメール


(河田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

海市工房 俳優のためのWS『心に触れる言葉 心が動く演技体験』

海市工房 俳優のためのWS
戯曲の世界で役を生きる体験をしませんか

日程:2023年2月19日(日)、25日(土)午後2~6時 全2回
※終了時間は多少変更の可能性があります。
※場所は新宿から20分ほどのスタジオです。
受講料:4.000円(書類選考あり/お早めにご応募ください) 
※感染対策を考慮し少人数制で行います。
※今後行う公演オーディションを兼ねたWSです。

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。WSでは戯曲のリーディング、欧米のメソードをもとにしたエクササイズやシーン創りの中から、"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。今回はリーディングを中心に行います。
講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。

<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年 小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)
応募条件 俳優か俳優をめざしている方。(35歳くらいまで) 海市工房の作品に興味がある方 ※海市3作品の戯曲がHPトップの虚空文庫からお読み頂けます

応募方法 プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項
[1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]携帯番号、[5]メールアドレス、[6]学歴と芸歴、[7]身長と体重、[8]応募動機
【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
上記のアドレスに直接か、HPの応募専用フォームからお申し込み下さい。
2日以上たっても返信がない場合は送信トラブルの可能性があります。お手数ですが、メールにて再度お問い合わせください。

ホームページ (海市工房で検索)

(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/31

ここ数日いやなことがあってへこんでいます。へこみがやばい。

いやな気持ちすぎて何もできないので、風都探偵のアニメみてました。おもしろいです。ストーリーは知ってるけど。

| Category: [雑文]

2023年1月26日

劇団有機座初夏公演キャストオーディション!

劇団有機座では2023年初夏に行う劇団公演のキャストを募集しています。

〈公演内容〉『肝っ玉家族』
待望の有機座オリジナル作品 昭和47年春、向島の『中華味大王』で繰り広げられるちょっとコミカルな下町人情物語です。コロナ前から温めていた作品です。
日程 ・6月8,9,10、11日(予定) ・全5公演
劇場 都内の劇場を予定(客席数40程度)
チケット代 3300円 税込み
ノルマ有 チケットバック有
稽古 週2日、本番10日前毎日 練馬区、港区の施設にて
チケット発売後、ノルマの半納をお願いいたします。公演の1週間後、チケットの清算とバックのお支払いをいたします。

〈オーディション〉
■条件 ・20~50歳までの心身共に健康な方
・公演に向けて裏方作業も一緒にやれる方。
・経験不問
・事務所、団体所属の方は、出演許可、承諾をとってください。
■日程 2月~3月中旬の各月曜日 ※別日希望の方はご相談下さい。
■場所 練馬区、港区の施設にて
■参加費 無料
■内容 演技審査(台本のお渡しは当日とさせて頂きます)

〈応募とお問い合わせ先〉 こちらのメール
オーディション参加希望の方または不明点御座いましたら、上記メールアドレスにご連絡お願いいたします。追ってご連絡いたします。件名に『2023年初夏公演問い合わせ』とお願いいたします。

劇団有機座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/26

今日は午前中用事をしてから学校いきました。今日は雪まみれというわけではなかったのでよかったです。

夜は会議。めんどい用事やめんどい人やめんどい議題もありましたが、なんとかやりました。めんどかった。

明日からちょっとした出張にいってきます。きっと更新は新幹線ですかね...。

| Category: [雑文]

2023年1月25日

地点によるイェリネク戯曲連続上演『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』

作:エルフリーデ・イェリネク
翻訳:津崎正行
演出:三浦基
音楽監督:三輪眞弘 
出演:安部聡子 石田大 小河原康二 窪田史恵 小林洋平 田中祐気
演奏:ジャワランガムランアンサンブル・マルガサリ(大井卓也・谷口かんな)
舞台美術:木津潤平 衣裳:コレット・ウシャール 照明:藤原康弘 音響:徳久礼子(KAAT)舞台監督:大鹿展明 宣伝美術:松本久木 制作:田嶋結菜 外山りき
主催:合同会社地点 
提携:KAAT神奈川芸術劇場
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興

日程:2023年
2月16日(木)19:00
2月17日(金)19:00
2月18日(土)19:00
2月19日(日)15:00
2月20日(月)休演日
2月21日(火)19:00
2月22日(水)19:00
2月23日(木・祝)15:00
開場は開演の30分前
会場:KAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉〒231-0023横浜市中区山下町281 TEL. 045-633-6500
料金:(全席指定/税込) 一般 前売4,500円/当日5,000円 学生 前売3,500円/当日4,000円 高校生以下 前売3,000円/当日3,500円
下記にてチケット発売中:
▽地点WEBShop https://chiten.theshop.jp *座席指定不可
▽チケットかながわ  0570-015-415(10:00〜18:00) https://www.kaat.jp
窓口 KAAT神奈川芸術劇場2階(10:00〜18:00)
チケットぴあ [Pコード:514-875]
イープラス
ローソンチケット [Lコード:35575]
演劇最強論-ing (手数料無料 チケット代のみで購入可)

 横浜にて、「地点によるイェリネク戯曲連続上演『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』」が上演されます。
 「ー『無気力』の連鎖を約100分で検出するー 京都を拠点に国内外で活動を展開する劇団『地点』(運営会社:合同会社地点)が、2023年2月にKAAT神奈川芸術劇場で行う最新作!この作品は、オーストリアのノーベル賞作家エルフリーデ・イェリネクによる新型コロナウイルス感染症の世界的大流行をテーマとする新作戯曲で、日本初上演となります。美術の木津潤平氏が手がける空間デザインは、舞台上に反射鏡ともシャーレとも思しき鏡ばりの皿舞台を配置。音楽監督の三輪眞弘氏は、自ら提唱した『4ビットガムラン』の形式を用いた新曲を準備。俳優は『ウイルス』『マスク』『ワクチン』と名付けられた三つの状態(身振りとお囃子)を演算によって常に変化させながら、客席に語りかけます。演奏はジャワガムランアンサンブル・マルガサリ(出演:大井 卓也、谷口 かんな)が担当。『見えること』と『聞こえること』の相互関係により、目まぐるしく変容する4ビットの音世界を劇場で体感していただけます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

地点ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文1/25

今日はほんとに寒かったですね...。

研究会も部屋があったまるまでがんばってやりました。調子の悪いエアコンのマニュアルを検索したりしました。

研究会はなんとかできました。

| Category: [雑文]

2023年1月24日

「ミュージカル『地球』 ぼくと、そして一人ひとりにできること」

《2023 Cast》
僕:あやね
光:北島小夏
水:清水那奈
空気:爽
大地:熊谷陸斗
植物:南雲凜

星:二見真由子
月:各務真衣
蝶々:千桜
兎:松本美穏
鳩:齋藤結彩
鮭:髙橋雅
蛙:原ののか
コーラス(子供たち)
上田夢 長田彩花 くれあ 日髙彩芽
バレエダンサー
あし田かすみ 石水杏奈 齋藤花 美結華

《演奏》
キーボード...枦山茉裕子
クラリネット...吉田秀行
クラリネット...石井恵美
サックス...平井千紘
トランペット...田中志歩
ヴァイオリン...橋本知歩
ヴァイオリン...大村祥彰
パーカッション...鈴木信哉
ドラム...岡澤七海

演出・脚本・作詞・振付・・・齋藤有衣
作曲・編曲・・・佐久間菜奈
演奏・・・mid A 楽団
撮影・・・Umi Fukuma
メイク:Yurika Matsubara
協力・・・玉川区民会館ホール・世田谷区文化・芸術活動継続支援事業
制作・・・株式会社 mid A Angel Landmark
主催・・・合同会社maktub


2023年2月26日(日)
1st 14:00開場 14:30開演
2nd 17:00開場 17:30開演
※公演時間は約75分、休憩はありません
会場 玉川区民会館 玉川せせらぎホール 大井町線『等々力』駅下車すぐ
⚫︎チケット 全席指定 4,500円(税込) ※入場年齢制限(3歳以上のみ入場可)
2023年1月18日(水)13:00より公式ホームページにてチケット発売 ※ファンクラブは先行販売
ミュージカル地球オリジナルグッズ 公式ホームページより販売中


 東京にて、「ミュージカル『地球』 ぼくと、そして一人ひとりにできること」が上演されます。
 「『地球』ぼくと、そして一人ひとりにできること 私たちが生きる場所、地球にとって大切なこと、そして一人ひとりにできることは簡単なのに難しい、だけどきっとできる、一人ひとりの小さな力が大きな力となって地球を守っていくという希望をテーマに、歌、ダンス、演技のミュージカルで表現します。主人公、『ぼく』は、少しわがままで、つまんないが口癖の寂しい子どもだった。ある日『ぼく』は、地球の自然(空気、水、大地、植物、光)の妖精たちとの遊びを通して地球の脅威を知り、星、月、蝶々、兎 鳩、鮭、蛙たちから励まされ、教えられて、ルールを学び、自然の大切さに気づき、地球の素晴らしさを知る。僕は、自分ができることを考え、『ぼくにもできる!』という希望を見つける物語。
 玉川区民会館ホールにて再演!新たなキャラクターも登場。パワーアップしたミュージカル地球をお楽しみください☆」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ミュージカル地球公式HP


(船田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

座キューピーマジックvol.75『ハムレットのための特別席』出演者募集!

STORY 主人公、篠田圭介はかつては将来を嘱望されていた舞台俳優だったが、彼が引き起こしたある事件が原因で芸能界から締め出され、それ以来●の日々を送っている。娘のくるみはそんな父親に失望し怒りの思いを溜め込んでいる。ある朝、まるで示し合わせたかのように意外な客たちが父娘の前に現れる。家出して来た圭介の姉。失恋したゲイの友人。ファンだと名乗る田舎娘。そして12年前に別れた元妻までが訪ねて来て、賑やかだが問題の多い同居が始まった。

稽古場 東村山稽古場(西武新宿線、西武園駅徒歩8分)
稽古開始日 2023年3月1日(水)開始、毎週月曜日~金曜日19時~21時45分
集中稽古場 つつじヶ丘本多スタジオ(京王線つつじヶ丘駅徒歩10分)
稽古日時 2023年5月22日(月)~28日(日)11時~22時
劇場 下北沢劇小劇場(全8ステージ)
劇場入り日程 /2023年5月29日(月)~6月4日(日)

チケット料金 前売り4000円、当日4500円
・劇団員はシングルキャスト、ゲスト出演者はダブルキャストです。
・劇団員は大体60枚を売上目標に販売しますが赤字が出た場合は劇団員全員で負担します。
・ゲストの皆さんには今回は大体35枚くらいを目標に販売して貰えるとありがたいですがノ ルマではありません。
・チケットバックが以下の割合であります。その金額を出演料と考えてください。
1枚目から30枚目500円、 31枚目から50枚目1000円、 51枚目から1500円

興味が湧いたら、お名前、年齢、身長、体重を明記の上、写真を添付して劇団 emailまでご連絡ください。折り返しPDF台本と出演依頼書を送信します。その上でご検討ください。募集人員男女俳優数名。

目指しているのは個人プレイではなくチームプレイです。稽古場ではディスカッションが基本で、ひとりの役も全員で話し合い考えてサポートします。恫喝、罵倒などの威圧的、暴力的な言動や、許可のない身体的接触は行っていません。また、演出家と参加者が2人きりになることはありません。

座キューピーマジックホームページ


(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/24

なんか全国的に寒くなってますね!お気をつけて。

明日の研究会、ちゃんとできるんやろうか。心配。

| Category: [雑文]

2023年1月23日

青☆組【出演者募集・劇団員募集】青☆組 2023冬のワークショップ・オーディション

青☆組では今後の公演の出演者、および、 劇団員として青☆組の活動に参加してくださるメンバーを募集いたします。ワークショップでは吉田小夏が講師となり、青☆組の作品創りで実際に必要になる演技の技術や方法論について、基礎的なエクセサイズを含む実技と講義を織り交ぜて、丁寧に進行します。体を動かしながら参加する、実践的なプログラムとなります。吉田小夏のオリジナル戯曲を使っての、シーンスタディもあります。ワークショップのみの参加も可能です。オーディションの対象となる公演は、2023年12月の本公演です。みなさまのご応募を心よりお待ちしています。

【2023年の公演予定】『十二月八日』 原作/太宰 治 作・演出/吉田小夏
日程:2023年12月14日~12月24日(予定)
会場:アトリエ春風舎
稽古日程:2023年11月初旬から本稽古(2023年9月にプレ稽古を予定)
※他、2023年春頃から、月に一回程度のクローズドの無料ワークショップ有り。

●募集メンバー
・出演者:若干名
・劇団員(俳優部、制作部、演出部):若干名
●会場 都内アトリエ、及び劇場付属の稽古場(※詳細は参加者に個別にお知らせします)
●ワークショップ&オーディションの日時 2023年2月21日(火)~26日(日)の期間でA・Bの日程のコース選択が可能
◎A日程
21日(火)13-17 ワークショップ形式A-❶
22日(水)----
23日(木・祝)13-17 ワークショップ形式A-❷
24日(金)13-16:30 ワークショップ形式A-❸
25日(土)----
26日(日)13-17 《オーディション実技審査A》

◎B日程
21日(火)----
22日(水)13-17 ワークショップ形式B-[1]
23日(木・祝)18-22 ワークショップ形式B-[2]
24日(金)17:30-21 ワークショップ形式B-[3]
25日(土)----
26日(日)18-22 《オーディション実技審査B》
●定員:A・Bの各コース共に約12名
※応募者が定員を上回る場合は書類審査をさせていただきます。ご了承ください。
●参加費:9,000円(3,000円/1回×3回)
※参加費には、全3回のWSの受講料、テキスト代、会場代、等が含まれます。
※合計金額を事前にお振込みいただきます。いかなる場合も返金は致しかねます。
※オーディションは受けずに、ワークショップのみでの参加も可能です。
※応募者が多数になった場合には、オーディションも受ける方のご応募を優先させていただきます。
●応募条件
<出演者>
[1]各コースの、全日程に参加できる方。
[2]2009年以降に上演された青☆組の公演、もしくは吉田小夏の作・演出作品を何か観たことがある方。(全編鑑賞であれば舞台映像でも可。ただし、ダイジェスト映像のみはNG)
[3]稽古日程と本番日程に問題無く参加可能な方。じっくり作品を作ることに興味のある方。
[4]心身共に健康な、18歳以上~62歳位迄の俳優。
◆募集している主な役柄
・昭和16年の日本の20代の男子学生に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の10代~20代の女学生に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の30代~40代の主婦に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の40代~50代の男性に見える俳優 若干名
※俳優として演じた際にそう見えればよく、実際の年齢や、国籍性別等は問いません。

<劇団員>
[1]各コースの、全日程に参加できる方。
[2]2009年以降に上演された青☆組の公演、もしくは吉田小夏の作・演出作品を観たことがある方。(全編鑑賞であれば舞台映像でも可。ただし、ダイジェスト映像のみはNG)または、吉田小夏の戯曲を読んだことがある方。
[3]都内で行われる稽古に参加可能な方。
[4]俳優部については、[1]~[3]の条件を満たす、心身共に健康な19歳~35歳位迄の方。
[5]制作部、演出部、その他スタッフについては、[2]を満たしている方。[3]についてはスケジュール応相談。
[6]制作部については、広報、宣伝、広告デザイン、など特化した項目のみでの参加も可。意欲のある方であれば未経験も可。インターンでの参加も可。経験者も歓迎。
[7]演出部は、演出助手、ドラマトゥルグ、衣裳、等。備考欄に希望する仕事をご記入ください。共に、現場で学ぶ意欲があれば、未経験者も応募可。
[8]劇団員希望の方は、オーディション選抜後に主宰者との面談があります。

●待遇等
<出演者>
・出演料あり(ご相談の上決定)
・出演料の他に、劇団規定によるチケットバックあり。
・チケットノルマ等はありません。(集客・宣伝にはご協力をお願いしています。)
※劇団員俳優部も同様です。
<制作部・演出部>
・経験等を考慮した上で、報酬や謝金は相談の上決定。

●応募方法
応募フォームより必要事項を記入の上、バストアップの顔写真1枚を添付してお申し込みください。
※応募者多数の場合、書類選考あり。
※劇団員募集のうち、制作部、演出部、については書類審査と面接のみ。
(制作部、演出部も、ワークショップ受講を希望する場合は、俳優部と同様にエントリーしてください。)
※このワークショップとオーディションに関して、応募にまつわるご質問のある場合は、劇団公式ホームページのお問合せフォームからご連絡ください。
●応募〆切 2023年2月5日(日)23:00〆切り
●コロナ対策について
コロナウィルス感染防止対策を取りながらの開催となります。ご協力をお願いいたします。
・参加人数上限を通常時より減らして実施します。
・検温の上、37.5℃以上の方は参加を見合わせていただきます。
・会場の消毒を実施し、参加者の方にも手指の消毒、手洗いにご協力いただきます。
・定期的な換気をします。
・ワークショップは原則として不織布マスクを着用してご参加いただきます。ただし、オーディションに関しては、公正な審査としてお顔を拝見する為に、舞台本番と同様にマスクを外す時間が一部ございます。細心の注意を払って進行させていただきます。

●吉田小夏(よしだこなつ)略歴
1976年生まれ・横浜市出身 劇作家・演出家・脚本家/青☆組主宰 桐朋学園芸術短期大学非常勤講師/日本劇作家協会会員/青年団演出部所属 『雨と猫といくつかの嘘』『時計屋の恋』等、4作品で日本劇作家協会新人戯曲賞に入賞。『海の五線譜』で北海道戯曲賞優秀賞受賞。日本演出者協会主催『若手演出家コンクール2003』<作/演出部門> にて『初雪の味』で審査員特別賞受賞 心の琴線に触れる美しく繊細な対話劇で、幅広い年代の支持を集める。青少年との演劇ワークショップや、公共劇場での市民劇の創作、NHK-FMラジオドラマ脚本、など幅広く活躍。こども達や親子に向けた演劇作品の上演にも定評があり、日本各地で多彩な活動を展開している。

お問い合わせ:劇団代表アドレス
青☆組ホームページ

(吉田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/23

今日は少し原稿を進めました。一気に書いてしまいたい。

夜は今までオンライン会議であっていた人たちとお弁当たべました。なかなかたのしかったです。

| Category: [雑文]

2023年1月22日

座・高円寺劇場創造アカデミー 2023年4月開講[13期生]生募集中!

劇場創造アカデミーは、杉並区立の劇場『座・高円寺』の中にある、 舞台芸術に携わるための人を育てる、全日・二年制の演劇研修所です。ユニークな講師陣による豊かな『舞台芸術の授業』、恵まれた稽古環境で、2009年の開設以来、これまで150名以上の研修生がここで学び、国内外の各分野で活躍しています。将来的に舞台芸術の世界で活動をすることを考えている方はぜひご応募ください。

◎募集コース
演 技コース 〔2年制/俳優、ワークショップリーダーとしてのちからを培う〕
舞台演出コース 〔2年制/演出、ドラマトゥルク、舞台美術、劇場技術について学ぶ〕
劇場環境コース 〔2年制/制作、劇場運営、地域社会と舞台芸術の相互活性化について学ぶ

講義のみコース 〔1年制/1年目カリキュラムの講義のみを受講〕

募集人数|20名 講義のみコース10名

[申込受付期間]
第一次募集 2023年1月10日(火)~1月27日(金) ※当日消印有効 /受験料免除
第二次募集 2023年1月28日(土) ~2月15日(水) ※必着 /受験料5,000円
一般入試二次審査 2023年3月4日(土)

募集に関する詳細

◎募集説明会 参加費無料
2023年 2月 4日(土)10:00-12:00
座・高円寺地下3階けいこ場2

[お申込み・お問合せ]
座・高円寺 劇場創造アカデミー 担当:松本・鹿島・斉藤
TEL 03-3223-7500 こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/22

今日は朝からお茶会いってきました。神社でおこなわれるお茶会。いいお道具がでると聞いていたのですが、ほんとにすばらしいのばかりでびっくりでした。お茶会もなんとかできました。

家に帰って、すぐ自転車のってきました。乗れてよかったです。いい運動になりました。相方も運動への意識が上がっている。

今日はカレーの日らしく、レトルトカレーを買ってきて、ごはんたいてたべました。おいしかったです。そしてたべながら男子駅伝みてきました。今年はいろいろみどころがあっておもしろかったです。全部みました。

そして学校で仕事しようと学校いったのですが、予定変更でレポートの採点しました。すんごい長くかかりましたが、今日中に終わらせました。やった。これは大きい。

| Category: [雑文]

2023年1月21日

劇団ダダン「必殺!物語軌道修正人」

作・演出:作・演出 高岡祐奈
キャスト:堀越万桜 中本響 荻原愛美 星野明里 清水理彩 藤井孝成 川島裕貴 沼澤萌由佳 吉成悠希 落合恵奈 松村あやめ 栗原優奈 吉田樹里弥
スタッフ:齋藤諒平 佐藤結香 津隈もるく 中村友香 篠原黄梨 中村観月


日時:
2/17(金) 19:00開演
2/18(土) 13:00開演 19:00開演
2/19(日) 13:00開演 16:00開演
場所:阿佐ヶ谷アルシェ 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-36-15レオビルB1 JR中央・総武線『阿佐ヶ谷』駅南口より徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線『南阿佐ヶ谷』駅より徒歩10分
料金:一般 1,200円 学生 1,000円(学生証をご提示ください)
ご予約はこちら


 東京にて、劇団ダダン「必殺!物語軌道修正人」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ダダンホームページ
Twitter @gekidandadan
Instagram gekidandadan_official


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

シネマプロデュース 波留主演『幸福の彼方』松岡プロデューサーオーディションワークショップ

波留主演『幸福の彼方』松岡プロデューサーオーディションワークショップ

映画、テレビで俳優やりたい人の応募お待ちしてます。キャスティング権もってるプロデューサーに知ってもらいチャンスを広げてもらうことを目的としたものです。11月クランクイン作品に、3名キャスティングされました。

2月前半クラス 令和5年2月3日(金)18時~21時
2月5日(日)18時~21時
2月中旬クラス 令和5年2月11日(土)18時~21時
2月12日(日)18時~21時
各クラス2日間で16,000円、1日で9,000円 16歳以上の男女参加お待ちしてます。
申込み完了後、テキスト送信、テキストは台本一冊送信いたします。やるシーンをお伝えいたします。立ち稽古は実際の撮影現場をシミュレーションしてテスト、ラストテスト、本番いう風に3回行います。
松岡周作プロデューサー作品
『裏アカ』新宿武蔵野館ほかで封切予定。15人キャスティングされました 『影踏み』 山崎まさよし主演 5人キャスティングされました 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『東京ウインドオーケストラ』松竹ブロードキャスト ほとんどオーディションにてキャスト決定 『心に吹く風』冬ソナタのユン・ソクホ監督の初劇場作品 『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留、和久井映見、柳葉敏郎 『BUNGO~ささやかな欲望~見つめられる淑女たち』 出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾


『レッド・シューズ』朝比奈彩主演『雑賀俊朗プロデューサーオーディションWS参加者募集

朝比奈彩主演『レッドシューズ』2月24日封切 雑賀俊朗プロデューサー&監督(さいが)オーディションWS参加者募集
2月24日新宿ピカデリーほか、全国ロードショー映画『レッドシューズ』『レディ加賀』に受講生キャスティングされました。台本、渡して当日撮影していきます。撮影後、細かい指導してもらいます。映画、テレビで俳優、女優やりたい人の応募を募集 

日程 1月29日18~21時、1月31日18~21時
受講料2日で16,000円 1日9,000円
2月追加クラス 2月18日17時30分~20時30分
受講料2日で1日9,000円
『毒島真理』『レッド・シューズ』『Lady Kagaレディー‣カガ』キャスティングされました。もちろん、キャスティング目標としたものです。
雑賀監督作品
『レッド・シューズ』2022年 公開予定 出演 朝比奈彩、市原隼人、佐々木希、松下由樹 小芝風花主演『レディー‣加賀』2023年公開 『カノン』 金鶏百花映画祭 国際映画部門 最優秀外国作品 比嘉愛未、佐々木希、ミムラ主演 『リトル・マエストラ』上海国際映画祭 日本映画週間招待作品 有村架純主演 『チェスト! 』角川エンジェル大賞受賞松下奈緒、羽田美智子、榎木孝明 『クリスマス・イヴ』 玉木宏出演『ホ・ギ・ラ・ラ』 坂上忍、石原さとみ(石神国子本名で出演) テレビ 『毒島真理』佐々木蔵之介主演ドラマ 『声優×怪談』NHK 演出 俳優の演技を有名声優がアテレコ 『金沢のコロンボ1-3』シリーズ テレビ東京 三宅裕司、浅野ゆう子 『土曜ワイド劇場-おとり捜査官・北見志穂』シリーズ テレビ朝日 プロデューサー 『おかわり飯蔵』テレビ東京連続ドラマ 木村祐一、河相我聞 『恋うたドラマスペシャル』TBSプロデューサー 加藤ローサ、伊東美咲、財前直見 『怪談百物語1-3』NHK制作局長賞受賞 NHK総合(2009-11年)企画・ディレクター 『忘れないで夢を~漫画家やなせたかしと妻・暢(のぶ)~』NHK総合 プレミアムドラマディレクター 『朝ドラ同窓会~ごちそうさん』NHK・BS(2016年)ディレクター 『My dream my life』日本・ミャンマー合作ドラマ(2017年)ディレクター

<申し込み方法> 1電話で名前、電話番号を伝えてください (受付終了)
2メールで名前(漢字とフリガナ)電話番号書いてメールしてください。
3 プロフィール持参と代金の振り込み(申し込み完了) 振込完了者にテキスト送信いたします
振り込み先  三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店 普通 0250140 口座名義 シネマプロデュース カトウ
シネマプロデュース 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで) 簡易ホームページ

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/21

今日は一日ゼミのイベントでした。疲れました。

なかなか進まない研究でしたが、最後までなんとか耐えました。耐えればだいじょうぶ。もうやらなくていい。

| Category: [雑文]

2023年1月19日

劇団グスタフ所属劇団員募集!

グスタフでは厳しい環境に身を置き、あくまでもプロを目指す人を募集します。情熱のある人。性別不問。経験未経験問わず。初心者歓迎!稽古見学可能。剣劇、殺陣に興味がある方も、ぜひご応募ください。

【募集人員】 俳優部・演出部 ともに若干名
【試験日程】 随時。詳細はお申し込み後に追ってご連絡いたします。
【応募資格】 18歳以上・経験不問 尚、稽古見学もしくは舞台観劇をしていること。
※20歳未満の方は保護者の同意書が必要。
【応募方法】郵送またはメールでの応募
【必要書類】・履歴書(氏名・住所・電話番号・経歴・芸歴・応募動機・希望受験日を第三希望日まで明記)
・写真(上半身・全身)貼り付け郵送 ※メールの場合は添付
※折り返し受験表及び試験日を返送します。
※応募書類返却不可
※未成年者は保護者の同意分(直筆サインと捺印)を同封
【応募先】〒201-0002 東京都狛江市東野川 1-5-17 こちらのメール
『劇団グスタフ新人募集係』宛
【受験料】5,000円(税込)※振込もしくは簡易書留で支払い
【試験内容】一人約30分 実技・筆記・面接
【試験会場】 劇団グスタフ専用稽古場『グスタフスタジオ』
小田急線喜多見駅下車 徒歩約12分
【劇団費】入団費なし・年間240,000円(税別)
【劇団HP】

◎劇団グスタフについて
創立1994年。東京都狛江市に活動拠点である専用劇場を構え、ジャンルにとらわれない舞台創作を行っています。劇団創立時、スウェーデンの国民的作家A・ストリンドベリィ作『令嬢ジュリー』の上演をきっかけとして、当時のスウェーデン大使館公使よりカール・グスタフ国王のお名前より『グスタフ』を劇団名として頂戴いたしました。近年では特に、日本の伝統芸能との融合を図る革新的な舞台創作を行っています。
詳細は是非HPをご覧ください!!

◎演出家『抱 晴彦』
映画畑出身故にその演出は、常に本物を求める。そのため、小道具、舞台装置、照明、音響、空間において、独特の世界観、手法が遺憾なく発揮され、観客を魅了する。さらに、完全暗転による瞬時の場面転換を得意とし、観客をぐいぐいと物語に惹き込む舞台は、映画のような舞台とも評される。演出技法は、巨匠と呼ばれた名監督の下で、演出助手として多くの作品製作に携わり学ぶ。その後独立し、企画制作会社を立ち上げ、TV・CMの演出、イベント等プロデュースを多数手掛ける。劇団創立時より現在までの上演作品の全ての演出を手掛け、役者の個性を生かした演出を大切にしている。また殺陣師としても、本物の殺陣を作品に取り入れ、近年は日本の古典・伝統芸能と演劇を融合させた舞台作品を創作し、日本文化の継承、発展、創造に力を入れている。


(南風さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/19

今日はサウナいってきてすっきりしました。

夜は接待にいってきました。お酒を飲まない以外は結構接待向きだと思います。

結構盛り上がってよかったです。実はメンバーが高校の先輩後輩だということがわかったりして。

| Category: [雑文]

2023年1月18日

Performing Arts Maitreya『夏の夜の夢』

作:シェイクスピア
翻訳:小田島雄志
演出・脚色:Kim Jung Tae
【出演】大村正泰 大竹華 大地薫 中村蓮 水上多楽

2023.2/6mon.-12sun.
【スケジュール】2023年2月
6日(月)19:00
7日(火)19:00
8日(水)14:00
9日(木)19:00
10日(金)19:00
11日(土)14:00
12日(日)14:00
※受付開始は開演の30分前です
【チケット】 一般\4000 U25\3500 学生\3000
ご予約はこちらのリンクから
【会場】最寄り駅:綾瀬駅 東京都足立区東綾瀬2-18-14 2F 水色の建物の外階段を上がって2階が入り口です。

 東京にて、Performing Arts Maitreya『夏の夜の夢』が上演されます。
 「ハーミアはライサンダーという青年と恋仲であったが、父親はディミートリアスと娘を結婚させようとしていた。一方で、ヘレナはディミートリアスに片想いをしていた。そんな中、いたずらな妖精パックが、"浮気草"を間違えてライサンダーとディミートリアスの目に塗ってしまい、それぞれの恋は思わぬ方向へ...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Performing Arts Maitreyaホームページ

(大地さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文1/18

最近立て続けに出張が決まってうれしいです。

今日は会議でしたがなかなか早く終わりました。

明日はサウナいってきます。いく!

| Category: [雑文]

2023年1月16日

つかこうへい2作品連続上演 Project Nyx 第25回公演『初級革命講座 飛龍伝』第26回公演『ストリッパー物語』

作:つかこうへい
構成:水嶋カンナ
演出:金守珍
【*飛龍伝キャスト*】ラサール石井、近童弐吉、水嶋カンナ 、ジャン・裕一、五十嵐明(青年座)、宮澤寿、柴野航輝、諸治蘭、河西茉祐、山田のぞみ、手塚日菜子、荒澤守、浅川龍太郎、徳重樹
【*スタッフ*】照明:宮崎絵美子+ライズ 舞台美術:大塚聡 舞台監督:竹原孝文 音響:大貫誉 振付:大川妙子 殺陣:佐藤正行 衣装:ASUKA
宣伝美術:南蔵院瑠璃/福田真一 制作協力:野口和美 プロデューサー:水嶋カンナ 主催:(株)Project Nyx
協力:つかこうへい事務所、RISE、エスエープランニング、大塚聡アトリエ、、エスイーシステム、石井光三オフィス、青年座、SHIN ENTERTAINMENT、創造Street、島本和人、

【チケット料金】 *全席指定席 * 前売り発売開始 2022年12月14日(水)12:00~
一般 4,500円 当日 5,000円 U25 2,500円(前売当日共・限定席) 2作品連続観劇・特別割引チケット 8,500円(ProjectNyxカルテッドオンライン前売りのみ)
【会場】 下北沢 ザ・スズナリ
【日程】 2023年 2月2日(木)~2月6日(月)
2月2日(木)19:00
3日(金)14:00/19:00
4日(土)14:00/19:00
5日(日)14:00
6日(月)14:00/19:00
※受付は開演の45分前、開場は30分前
★2作品共通の内容はこちらになります。
チケット取り扱い
Project Nyx
チケットぴあ
カンフェティ Tel.0120-240-540


 東京にて、Project Nyx 第25回公演『初級革命講座 飛龍伝』が上演されます。
 「2019年『売春捜査官』より、つかこうへい作品に華麗なショウを織り交ぜ、独自のエンターテインメントに仕上げたProject Nyxが、90年代に大ヒットした『飛龍伝』の原点となる『初級革命講座 飛龍伝』に挑戦!!学生運動が繰り広げられた激動の 60、70 年代――。飛龍という伝説の石〈意思〉に希望を託し闘った、全学連の熊田留吉の挫折と葛藤、そして敵対しながらもエールを送る元機動隊員・山崎との熱き友情の物語。次世代の若者に捧ぐ―愛、挫折、友情、情熱が迸る『初級革命講座 飛龍伝』が青春群像劇として甦る!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 公演に関するお問い合わせはこちらのメール、チケットに関するお問い合わせはこちらのメールまで。


Project Nyx 第26回公演『ストリッパー物語』


作:つかこうへい
構成:水嶋カンナ
演出:金守珍
【*ストリッパー物語キャスト*】伊原農(ハイリンド)、五十嵐明(青年座)、のぐち和美(青蛾館)、藤田怜、若林美保、椿紅鼓、諸治蘭、いまいゆかり、宮澤寿、中嶋海央、柴野航輝(創造 Street)、河西茉祐、山田のぞみ、星野李奈、手塚日菜子、荒澤守、浅川龍太郎、徳重樹
【*スタッフ*】照明:宮崎絵美子+ライズ 舞台美術:大塚聡 舞台監督:竹原孝文 音響:大貫誉 振付:大川妙子 殺陣:佐藤正行 衣装:ASUKA
宣伝美術:南蔵院瑠璃/福田真一 制作協力:野口和美 プロデューサー:水嶋カンナ 主催:(株)Project Nyx
協力:(株)つかこうへい事務所、里中プロダクション、RISE、エスエープランニング、大塚聡アトリエ、エスイーシステム、ハイリンド、青年座、青蛾館、SHIN ENTERTAINMENT、創造Street,島本和人、

【チケット料金】 *全席指定席 * 前売り発売開始 2022年12月14日(水)12:00~
一般 4,500円 当日 5,000円 U25 2,500円(前売当日共・限定席) 2作品観劇割引チケット 一般 8,500円(ProjectNyx扱い前売りのみ)
【会場】 下北沢 ザ・スズナリ
【日程】 2023年 2月9日(木)~2月12日(日)
2月9日(木)19:00
10日(金)14:00
11日(土)14:00/19:00
12日(日)14:00
※受付は開演の45分前、開場は30分前
★2作品共通の内容はこちらになります。
チケット取り扱い
Project Nyx
チケットぴあ
カンフェティ Tel.0120-240-540

 東京にて、Project Nyx 第26回公演『ストリッパー物語』が上演されます。
 「2021年3月の上演で喝采を受けた『ストリッパー物語』が、今再びザ・スズナリにて甦る!! 夢みて破れ、そして過ぎゆく人生を振り返る...悲しみ、涙を封印し、明るく笑顔で必死に生きる、愛くるしいストリッパーとそのヒモたちの'愛と人情の物語'。"演劇界の革命児"と称された、〈つかこうへい〉の、情熱迸る名作に、Project Nyxがこだわり続けた儚く、美しく、華麗なパフォーマンスを融合させたスーパーエンターテインメント・ストリップSHOW、ここに堂々再演!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 公演に関するお問い合わせはこちらのメール、チケットに関するお問い合わせはこちらのメールまで。


Project Nyx(プロジェクト・ニクス)ホームページ


(鄭さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文1/16

今日は忙しかったです。

なんかゆっくりやってた仕事がそうもいかなくなった的な感じで。大変でした。

遅くなったけど家ですき焼きたべました。

Coversでさかいゆうのシティポップカバーが炸裂。演奏も歌も最高。

| Category: [雑文]

2023年1月15日

IDIOT SAVANT theater company IDIOT SAVANT #24『どん底』オーディション参加者募集

世界にたったひとつの演劇を一緒につくりませんか。
イディオ・サヴァン シアターカンパニーは、2023年10月に北千住BUoYにて、ゴーリキーの名作『どん底』に挑戦します。ぜひ一度私たちに会いに来てください。
なによりカッコイイ舞台に立ちたいという方 思い切りそしてどっぷりと表現の世界に浸かりたい方 とにかく体を動かすのが好きな方 ただただ熱い想いとやる気に満ち溢れた方 ご興味をお持ちいただけた方、ご一緒にじっくりと作品づくりをしませんか?お会いしてお話できるのを楽しみにしています。願わくは新しい出会いが大きな風を吹かせてくれますように。ご応募お待ちしております。

■公演概要■ 
IDIOT SAVANT theater company #24『どん底』
・原作 マクシム・ゴーリキー
・脚本・総合演出 恒十絲
・公演日程 2023年10月19日(木)~22日(日) (※劇場入り10月17日(火))
・会場 北千住BUoY
・稽古日程
2023年8月21日~10月6日→(月)~(金)の連日の夜間18:00~22:00。
2023年10月9日~10月15日→(月)~(日)の連日の昼夜13:00~22:00。(詳細は後日お知らせします)
・稽古場所 東京都内(新宿・杉並近辺)の稽古場にて。
・チケットノルマなし。参加費無料。
・チケットバックあり。 

■募集要項■
応募資格
・舞台経験者
・20~55歳
・心身ともに健康な方
・みんなで仲良くお芝居をつくれる方
・とにかく真面目にお芝居に取り組める方

■選考手順■
1次審査:書類審査 2次審査:実技・面接 
■2次審査日時■
[1]2023年3月1日(水)、[2] 3月4日(土)、[3] 3月8日(水)、
[4] 3月11日(土)、[5] 3月15日(水)、[6] 3月18日(土)
いずれも18:30~21:30
場所:新宿区近辺にて。または場合によりオンラインにて行う可能性もあります。
詳細は1次審査通過者の方にお知らせいたします。

■応募方法■
下記項目を明記の上、写真1枚(上半身のもの)を添付し、メールでお申し込み下さい。
その後お会いしてお話しできればと思います。
■必須入力項目■ ※件名に『オーディション応募(氏名)』と明記してください。 1)お名前(ふりがな)、2)年齢、3)性別、4)身長、5)過去の経歴(簡単で結構です。所属先のある方はその旨も明記ください)、6)連絡先電話番号、7)メールアドレス、8)2次審査ご希望の参加日、9)どこでこのオーディションを知ったか(サイト名など)、10)志望動機
■必須添付データ:上半身の写真1枚
■応募・問合せ(担当:アカオ) こちらのメール 080-6587-8803
ご質問なども受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。新しい出会いを心よりお待ちしております。
■募集締め切り■2023年3月15日(水)

■IDIOT SAVANT theater company■
東京を拠点に活動。恒十絲(コウトウシの)硬質で叙情的な詩・テキスト/演出を基軸に、張りつめた作品空間をつくり、旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術を展開。2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、05年現IDIOT SAVANT theater companyに改称。13年『いのちづたひ』(タイニイアリス)では12時間×5回公演を敢行。15~20年『現代劇作家シリーズ・フェスティバル(d-倉庫)』に参加、観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。16年9月パリにて『東北TO-HO-KU-11年の足音』公演。オーストラリアBelloo Creative、ニュージーランドGood Company Artsと『House in the Dunes-砂の家』を共同制作、2018年オーストラリア公演を経て、20年2月横浜・貞昌院にてYPAMフリンジ公演実施。21年7月Tokyo Tokyo FESTIVAL採択事業では、あきる野・戸倉しろやまテラス・体育館にてBelloo Creative、Good Company Artsとの共同制作『あきる野-AKIRUNO-』を発表。最新作は2022年12月吉祥寺シアターにおいてハイナー・ミュラー作『ハムレットマシーン』を発表 (恒十絲演出、LOGOTyPEプロデュース)。
これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運ぶ。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。


(朱尾さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Anicy(アニシィ) ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。
一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】 
12月・1月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
1月28日 (土) 13時~17時
2月28日(火)19時~21時半
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 
参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。
また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール 又は こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/15

今日はお茶会に出たり、駅伝みたりしていました。

全国女子駅伝とてもいいレースでした。みごたえありました。

| Category: [雑文]

2023年1月14日

アンティークス2023年5月公演&12月公演出演者募集オーディション開催!(メンバー同時募集)

#ご挨拶
初めまして。アンティークス主宰をしております、岡崎と申します。
アンティークスでは、2023 年 5 月に上演する番外公演の出演者と 2023 年 12 月に上演する本公演の出演者を募集するワークショップオーディションを開催します。また、劇団メンバーも同時募集します。会話劇が好きな方、繊細で濃密な物語が演じてみたい方、ドキドキするお話が好きな方向きの団体です。
只今、昨年12月に上演されたアーカイブ配信公演のチケットを販売しており、1/14 から
アーカイブ配信されます。是非ご参考に、ご視聴いただけたら幸いです。会話劇が好きな方、作品創りに協力的で、優しい方、お力をお借りできたら幸いです。2024 年以降ご一緒できる方もお会いできたらと思いますので、出演興味枠で、ご応募いただけたら幸いです。
またアンティークスは、2024 年の 20 周年に向けて、劇団メンバーを募集しています。(現在、主宰岡崎とメンバー山本秀樹と研修メンバー1 名で構成)経験者・未経験問わず、お芝居と本気で向き合える方と思いやりのある方を歓迎します。主宰岡崎がこの世界から存在しなくなっても、残っていけるような劇団を目指します。レギュラー出演者として、もしくは演出部、制作部として、また劇団と共に成長していきたい方のご応募お待ちしてます!尚、お送りいただいた書類データによる選考あります。(応募者多数の場合、出演希望、劇団メンバー希望の方を優先させていただきます)
※なお、このオーディションは会場への消毒液設置・定期的な換気・スタッフのマスク装着など、可能な限りのコロナウイルス対策を講じておこないます。参加者の皆様におかれましても、演技中以外はマスクの着用にご協力いただけたら幸いです。受付にて、簡易検温(非接触型)させていただき、37.5度以上あることが確認された場合、ご参加いただけないことをあらかじめご了承願います。またウイルスの感染状況と社会情勢により、オーディション延期もしくは中止の可能性がありますことをあらかじめご了承くださいませ。
何卒、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。
アンティークス主宰 岡崎貴宏

【公演概要】
#[1]対象公演アンティークスExtraStage2
2023年5/10(水)~5/14(日) @下北沢OFF・OFFシアター
(5/8(月)劇場入り)
『珠玉の短編集』(仮)脚本/演出 岡崎貴宏
(作品イメージ)アンティークスの短編過去作代表作や新作短編を織り混ぜながら、4篇~5篇(状況により、演目の変更の可能性がありますことをご了承ください)
※稽古開始は、3月20日前後位から主に平日夜(18:00以降)(土日祝は昼夜の場合有)となります。(稽古場は世田谷区になります)
稽古期間のNG、遅刻、早退、途中合流などは、最終選考時にご相談ください。
4/27(木)~5/7(日)集中稽古期間(昼夜稽古になります・東京都もしくは横浜市のスタジオを予定)

#[2]対象公演アンティークスVintage31
2023年12月22(金)~12月27日(水)@下北沢の劇場さんです。
(12/20(水)劇場入り)
『もうひとりいる』(仮)脚本/演出 岡崎貴宏
(作品イメージ)私は何も覚えていない・・何もかも忘れてしまった・・この世界にいないはずの人間のようだ・・ 新作長編ミステリー会話劇。(状況により、演目の変更の可能性がありますことをご了承ください)
※稽古開始は、10月30日前後位から主に平日夜(18:00以降)(土日祝は昼夜の場合有)となります。(稽古場は世田谷区になります)
稽古期間のNG、遅刻、早退、途中合流などは、最終選考時にご相談ください。
12/8(金)~12/19(火)集中稽古期間(昼夜稽古になります・東京都もしくは横浜市のスタジオを予定)

【募集要項】(書類データ審査有)
1.2次実技オーディション
日時 : 2023年
A 2月4日(土)18:00~21:00
B 2月5日(日)13:30~16:30
(※上記日時の内いずれか一回にご参加ください。) 
※50分に1回室内換気と小休憩あり
(各回5~8名程度を想定してます)
最終審査
2月11日(土)12:30~17:00の間の90分
2月12日(日)12:30~17:00の間の90分
(予定が合わない方は、ご相談ください)
2. 場所 : 東京都内施設(世田谷区内)
※参加者の方のみお知らせいたします。

3. 応募資格 :作品創りと公演準備に協力的な方(劇団・事務所に所属されている方は参加の許可をいただいてください。出演が決まった場合、個人の意志で参加し、スケジュール調整出来る方。ご自身で事務所に稽古・出演の了承を取ってください)
18歳未満の方は保護者の方の許可をいただいてからご応募ください。

[1]※5月出演者:舞台経験のある方。性別・年齢不問、最後まで責任を持って参加できる方。平和的で、作品創りに献身的な方。(途中合流相談可)積極的に宣伝にご協力いただける方。
【条件面】チケットノルマはございません。
チケットを販売して頂いた場合、1枚目よりキャッシュ・バックがございます。
※12月出演者:18歳以上で65歳くらいまでの健康な方。
【条件面】チケットノルマはございません。チケットを販売して頂いた場合、1枚目よりキャッシュ・バックがございます。
求める役者さんのイメージ(どれかひとつ当てはまれば嬉しいです)
・主軸あるいは脇役もどちらも楽しんで演じていただける役者さん。
・ご自分の正義だけで自らを疑わないような方ではなく、謙虚で他者をリスペクトできる頼もしい役者さん。
・今までのご自身の方法論や舞台創作にこだわらず、『こういった創り方もあるのだ』と捉えられる頭と身体の柔らかい方。
※なにより一緒に楽しく芝居創りができる方。
[2] 劇団員:アンティークスの活動に全面的に参加できる方
(俳優部・演出部・制作部・webデザイナー・プロデューサー志望)(正業を持たれてる方もご応募いただけます。)
[3]出演に興味がある方(未知な所は不安なので様子を体感されたい方・2024年以降出演等、受講後変更可)

4.オーディション内容 : オリジナルテキスト及び過去上演台本による稽古形式、雑談、エチュード、簡単な質疑応答、等。
5.参加費 :1,000円(『この世界がおわる前に。』アーカイブ配信チケット購入された方は無料)
持ち物 → マスク、筆記用具、動きやすい服装、室内用靴。(消毒液はこちらでご用意いたします)
6.応募締切 :2023年1月30日(月)23:59まで(定員になり次第締切る場合あります)
※過去にアンティークスのワークショップオーディションもしくは、公演に参加くださった方もご応募いただけます。
※参加日時のご希望に添えない場合があります。ご了承ください。

7.応募方法:
(1)ホームページに掲載の申し込みフォーム(推奨)
(2)Eメールでの申し込み harenohi☆antiques04.com (送信の際、☆を@に変えて送信ください)
※PCメールの受信拒否設定をされている方は、必ず上記アドレスが受信できるように設定の解除をお願い致します。
件名を『アンティークスオーディション』として、下記の内容を明記して送信。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]御所属(あれば)
[5]電話番号・メールアドレス 
[6]5月出演者・12月出演者・出演興味・劇団員希望などのいずれかを明記。
[7]過去に見たアンティークス作品(あれば) [8]演劇活動略歴
[9]志望動機 [10]参加希望日時(もしくはどちらでも大丈夫と記す)[11]写真添付(任意)[12]備考(特記事項など・なければ明記なしで大丈夫です)
※応募データより選考させていただきメールで通知致します。
2022年2月2日(木)24:00までに書類選考合否のご連絡をPCメールでご連絡致します。
連絡がない場合は通信トラブルが考えられますので、上記アドレスまでお問い合わせください。 
8.備考 :2次実技選考通過の方のみ別日程で最終実技選考(二人芝居あり)致します。2/11~12の内の90分間を予定(ご都合悪い場合は、ご相談ください)

【新型コロナウィルス予防対策】
・ワークショップへの出入りの際はマスクを必ず着用していただきます。
・受付にて非接触型検温器を使い検温を実施して、体温が37.4度以下であることを確認できた方のみワークショップにご参加いただけます。
・随時、手指をアルコール消毒していただきます。(アレルギーのある方はお申し出いただき、手洗いにいっていただきます)
・待機中は、マスク着用をお願いします。
・随時、室内換気をします。
・開始前、開始後、随時、稽古場の除菌をいたします
・発熱やせきなど軽い風邪の症状が続いてる方は、当日参加をご遠慮ください。

【アンティークスとは】
主宰 岡崎貴宏が2004年に旗揚げした劇団。日常のその先にもしかしたらありそうな少し不思議な物語を上演する。近年は、不思議なことが起こらない日常の人間ドラマと少し不思議なヒューマンファンタジーの2つの物語性の傾向がある。他者とはわかりあえない人間の本質的な部分を模索しつつも、『優しさ』と『理解』と『思いやり』を前提とした創作ベースの現場である。いずれにしても、しゃべり言葉の会話劇を丁寧に綴る。
#受賞歴
第12回杉並演劇祭、大賞受賞(2015)
第5回クオータースターコンテストノミネート(2016)
【アンティークス最近の公演】
2022/12 『この世界がおわる前に。』下北沢シアター711
2021/10 『未来からの手紙』@王子小劇場
2020/12『そらのいと』~ふたつの物語~@下北沢シアター711
2019/12『一滴のしずく』@下北沢『劇』小劇場
2019/5 『あの日見た星空はきれいだった』@下北沢シアター711

【アンティークス主宰・岡崎貴宏
木野花ドラマスタジオ(4期)、東京乾電池研究生を経て、2004年アンティークスの旗揚げ公演から現在に至る。アンティークスにおいてほぼ全作品の脚本・演出。ごく稀に、役者としても活動。
*劇団の詳細はアンティークスHPをご覧ください。


【ハラスメント防止のための取り組み】
・まず、全ての製作関係者、オーディション参加者が心理的に安全と感じられるような環境を作るように致します。
・平和的かつ、参加していただける方の立場に立ち、オーディション、稽古を進行していきます。
・アンティークス及び主宰岡崎は参加者に対して暴言や暴力、無視、威圧的な態度、等の行為をとりません。
・参加者の方にヘイトスピーチや暴力等の不適切な言動があった場合には、オーディションを健全に進行する劇団として毅然とした対応をとります。
・参加者の方も、攻撃的な言葉遣いや演技上不必要な接触はお控えくださいますようお願い申し上げます。
・アンティークスは参加者個人の性別・ジェンダー・年齢・体力等に配慮してオーディション進行いたします。
・オーディションにおいては、キスなどの身体的接触、暴力を伴う(蹴るなど)を行うシーンは扱いません。万が一ト書きに書かれているような場合も、それを求めることは絶対にありません。(そういったシーンがあった場合、代わりのアクションや動きを取り入れます)
・また採用後、テキストでそのようなシーンを組み込む場合、事前に出演者の方に許可あるいはNG事項を確認して、細心の安全と出演者の同意を得ることを約束し、かつシーンの強制あるいは同調圧力は致しません。
・参加者の方から進行に関してご意見や苦情をいただいた場合は、ご参考にさせていただき、アップデートしていきます。
・またこのハラスメント防止対策は、随時、主宰岡崎が学びえたことや、ご指摘、気づき、社会通念に基づき、アップデートしていきます
・何より、公演製作及びオーディションが、少しでも楽しく、心地よく、安全に、製作に集中でき、最終的にお客様にも安心して楽しめる作品を製作していきます。
・互いに威圧的・攻撃的な言動をとらないよう演出家を中心に座組全体での取り組みに努めます。

アンティークス主宰(脚本/演出) 岡崎貴宏


(岡崎さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/14

今日はゼミの同窓会に出るために東京にいってきました。用事をつくってですが。

卒業してだいぶたつのにみんなぜんぜん変わってなくてびっくりでした。とてもたのしかったです。

そして今新幹線です。新幹線の中たのしい。

| Category: [雑文]

2023年1月13日

アポックシアターひとり芝居フェスティバル『APOFES2023』

■出演 ※五十音順
雨宮慧 有田しんご(劇団ネコ脱出)×高倉良文(劇団ネコ脱出) 飯田恭大(ドアとドアノブとドアノブカヴァー) 伊藤瑞貴(劇団グラハムヘルツ) 今村貴登×伊織夏生(salty rock)×ヒナタアコ(カラスミカ企画) 大浦孝明×酒井雅史 おだかずや(Periodista) 小野涼平×菊池遥(劇団女体盛り) 川合凜×坂本樹(オトズレ) 神田智史(人間劇場) 寛祐(岸榮製作所) 蔵重智(ライト・トラップ) けちゃ さらみ×永村閏(劇団MAHOROBA+α) 須藤正三 住吉美紅(Platform)×斉藤らいふ(Platform) 諏訪康之(ナマニエノハルサメ) 鉄炮塚雅よ 福正大輔 湯の佳世 葉(Another Field) 吉田のゆり(のびる)


【期間】2023/01/14 (土) ~ 2023/02/05 (日)の土日
【会場】APOCシアター 小田急線千歳船橋駅下車 徒歩3分 〒156-0054 世田谷区桜丘5−47−4
■公演詳細、タイムテーブルURL
https://www.apoc-theater.com/
(右上の≡より『APOFES2023』をタップしてください)
■チケット ご来場チケットと配信チケットは取扱サイトが異なりますのでご注意ください。
【ご来場チケット(予約・当日共通)】1回公演チケット \1500 5回公演チケット \5000(期間中使える回数券です) ※ご本人様のみ有効
フリーチケット  \8500 (期間中何回でも観られる券です) ※ご本人様のみ有効
★全公演入れ替え制です。開場は開演の20分前となります。
★期間中5組以上ご観劇のお客様はオーディエンス賞に投票できます
ご来場チケット予約サイト(CoRich)
【配信チケット】1回公演チケット \1000 ※全公演生配信、2週間アーカイブあり
配信チケット購入サイト

 東京にて、アポックシアターひとり芝居フェスティバル『APOFES2023』が上演されます。
 「今年もやってきました!ひとり芝居だけの演劇フェスティバル"APOFES2023"の開幕です!今年で9回目となりますが、今回は総勢22組、またまた色々なタイプの方に集まっていただきました。1公演はおおよそ40~55分程度です。ご予約での観劇はもちろん、空きがあれば当日ふらっと来て気軽に見て頂くこともできます。劇場ではなく、配信で楽しんで頂くことも可能です。巷ではひとり芝居の『登竜門』と呼ばれていたりいなかったり...次回、ひとり芝居の挑戦を考えている人も是非様子を覗きに来てください。たくさんの方のご来場をお待ちしております!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、03-6321-7690、またはこちらのメールまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団やりたかった 3作品 出演者募集!

劇団やりたかったはシチュエーションコメディを作り続けて今年で10年となりました。皆さまのおかげで観客動員は1000人をこえる劇団にまでなり、さらなる飛躍をめざし新たな風をいれてくださるかたを募集いたします。
劇団やりたかったでは年に2回の本公演をおこなっております。夏公演は元気いっぱいのぷぷぷとなる笑いで新しい劇場や大きな劇場にチャレンジしていきます。秋公演は小さな空間でしかできない濃密なぷぷぷにこだわっております。
また子ども向けの作品は、新団体(ゴーグルマッソーズ)を立ち上げました。若い人を中心とした団体で、フレッシュなパワーを全開にシェイクスピア作品なども創ってまいります。
今回は6月におこなう夏の本公演の追加キャスト、新団体(ゴーグルマッソーズ)の作品、秋の本公演の3公演を同時募集させていただきます。つきましては幅広く色々な方々にお会いしたく思います。経験が少なくてもそのことがいかせる役などもあります。下記詳細をご覧いただきご検討くださればと思います。


【募集の3作品】
◎夏公演『いつか道化となってみんなを笑わせます』
ザムザ阿佐谷にて6月20日~28日までの公演です。既に稽古に入っていますが台本に追加があったための募集です。
◎ゴーグルマッソーズ8月公演
8月に一週間ほどの公演をおこないます。シェイクスピア喜劇を予定しています。20代前半を中心としたフレッシュな団体です。
◎秋公演『昨日いやがらせをするために自分に損なことをした』
参宮橋トランスミッションにて11月に2週間の公演です。秋公演の濃密なぷぷぷとなる笑いの作品です。
【作品づくり】
公演台本は座付きの作家が年2回の本公演の台本を執筆しています。幅広い年齢層の個性豊かな人々、今回6月公演の作品では一芸をお持ちの特徴的な方々も登場させたいとのことです。台本にあったキャラクターを探す一方で面接やオーディションを通じてそれぞれの役者さんの個性にあわせた役も作って参ります。
今までの劇団やりたかったの作品は16歳から72歳の方が出演されています。経験豊富な方からほぼ未経験の方までいろんな方が出演されています。経験がなくてもあなたらしさをいかすことができることがあります。面接やワークショップを通して色んな方とお会いして可能性を見いだしたいと思います。

【応募からの流れ】
応募方法に従ってご応募いただき書類審査をおこないます。書類審査通過者には面接にお越しいただきます。
面接は随時、6月の夏公演の稽古が始まっておりますのでその稽古場にお越しいただきます。劇団やりたかったの作品作りの雰囲気も感じていただけるかと思います。

【オーディション参加費】なし
【合格後にかかる費用】なし
【給与報酬や給与、賞金や賞品、手当など】
ノルマなしチケットバック1枚目から1000円です。新団体は500円です。能力や観客動員数に合わせて出演料をお支払いする場合もあります。
【応募資格】
・舞台経験不問。舞台未経験でも経験のある役者がまわりを固めます。
・一生懸命、役に没頭し創作してくださる方。
・紆余曲折をいとわず柔軟で、何より演じることが好きな人。
・演技以外での特技をお持ちの方(大道芸など)

【応募方法】
下記の質問事項をご記入のうえ、件名を『3作品出演者募集』とし、こちらのメールまでお送りください。
1.お名前
2.年齢
3.メールアドレス
4.携帯番号
5.お住まいの地域(例、世田谷区、吉祥寺など)
6.所属があれば所属団体名もしくは事務所名
7.舞台経験、経歴(なければ『なし』と記入ください)
8.特技また一芸(なければ『なし』と記入ください)
9.自己アピール
10.ご自身のお写真(宣材写真、携帯で撮ったものでも構いません)
締め切り 3月20日(月)まで
たくさんのご応募お待ちしております。

お問い合わせ 劇団やりたかった制作 松田亜子 080-6176-2172 こちらのメール


(松田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/13

今日は卒論の指導をずっとしていました。データ分析したり。

でもいい結果が出てよかったです。おもしろかった。

| Category: [雑文]

2023年1月11日

【2023年5月】劇団チャリT企画本公演 #36『Wの非劇』(仮)出演者WSオーディション

劇団チャリT企画 出演者募集を兼ねた演劇ワークショップ開催!

劇団チャリT企画 #36 旗揚げ25周年記念公演 第一弾!『Wの非劇』(仮)
2023年5月17日(水)-21日(日) @下北沢・駅前劇場

時事ネタや社会問題を軽妙に笑い飛ばすコメディ作品を数多く発表している『ふざけた社会派』劇団チャリT企画が、上記次回公演の出演者募集を兼ねた演劇ワークショップを開催します。
ゲームやフリーエチュード(即興)・上演台本などを通して社会派コメディの創作現場を体験するワークショップ(WS)。十分な感染症対策を講じた上で実施します。あなたもぜひ『遊び』にいらして下さい!
(※書類選考あり、WSのみの参加も可能)

▼WS募集要項
■応募枠・資格
【A】 公演出演
【B】 WSのみ参加
※いずれも18歳以上。初心者も歓迎。
■期日 2023年2月23日(木・祝) or 24日(金) or 26日(日)
■日時
下記の内いずれか1枠
【1】 2023年2月23日(木・祝) 18:00-21:00
【2】 2023年2月24日(金) 13:30-16:30
【3】 2023年2月24日(金) 18:00-21:00
【4】 2023年2月26日(日) 18:00-21:00
■定員 各回10名程度
■会場 都内施設(詳細は書類審査後にお知らせします)
■講師 楢原 拓(劇団チャリT企画主宰・作・演出)
■内容(予定)
・俳優としてのコミュ力を高めるためのゲーム・即興
・台本を使ったチャリT企画流演技の実践体験 など
■WS参加料 2,000円 ※WS当日現金払い

■応募方法
・応募先(メール) こちらのメール
・下記の必要事項を応募先アドレス宛にてお送り下さい。
※メールの件名(タイトル)は『WS参加希望』として下さい。
(1)氏名(フリガナ)
(2)性別
(3)年齢
(4)電話番号
(5)メールアドレス 
(6)顔の画像(※マスクなしで顔がハッキリ分かるもの、ケータイカメラでの撮影OK)
(7)簡単な経歴・芸歴(※数行程度で簡潔にまとめて下さい)
(8)チャリT企画の観劇作品(※映像の場合はその旨明記、未見の場合は『なし』と記載)
(9)参加希望日時(※【1】~【4】の中から第4希望まで選択可、参加は1回のみ)
(10)参加枠(※【A】出演者募集 又は【B】WSのみ参加)
※応募後は『@chari-t.com』からのメールが受信できるように設定して下さい。
※劇団からの返信メールもって受付完了となります。万一24時間以内に返信が届かない場合はメールにてお問合せ下さい。

■応募〆切 2023年2月19日(日) 23:59
※応募後、書類審査を行い、追って実際にご参加いただけるかどうかの結果をご連絡いたします。
■公演ご出演にあたっての条件等
・報酬/出演料・チケット販売実績に応じた報奨金あり(ノルマなし) ※詳細はお尋ねください
・稽古期間/4月中旬頃から始まり、本番約2週間前までは週3~5日・昼or夜いずれか半日、本番2週間前からは週5日程度・昼夜の終日(予定)
・稽古場/都内の公共施設、スタジオ等(新宿・池袋近辺予定)
■問合せ先 劇団チャリT企画 メール:ws2023@chari-t.com Twitter:@Chari_T_Kikaku TEL:070-6450-4167

◎参考資料としてチャリT企画のYouTubeに過去の公演『ネズミ狩り』と『絶対に怒ってはいけない!?』の本編を期間限定でUP中!
ネズミ狩り
絶対に怒ってはいけない!?
※限定公開なのでSNS等での拡散、またWS参加目的以外でのご利用はご遠慮下さい。

公式WEBサイトにて過去の上演台本やDVDの販売も行っています。
◎制作スタッフ・演出助手・お手伝いさんなども随時募集中!
詳細は公式WEBサイトへ
【ハラスメント防止のための取り組み】互いに個人の尊厳・人権を最大限尊重し合い、誰もが心身ともに安全で安心できる環境づくりに努めます。


(みずきさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団グスタフ3月公演『家族の景色』出演者募集!

グスタフオリジナルのハートフルミステリー作品です。(2023年2月9日締め切り)

【公演企画意図】この物語は、やり直せる事の大切さ、再生を描く物語です。過去に人を傷つけ、又は傷を負った他人同士が、ある目的を持って一つの屋敷に集います。そしてそれぞれの正体が明らかになった時、ある奇跡がおこります。
コロナ禍で疲弊し、傷ついた心を癒す作品。真摯に演劇に向き合う、一緒に舞台を創ってくれる方お待ちしています。
【あらすじ】ある資産家が自分の死期を悟り、25年前に親子の縁を切り出て行ったきりの一人娘・奈美恵の居所を探す。が、既に娘は病気で若くして亡くなっていた。が、亡くなる前に二人の兄妹(又は姉弟)を生んでいたという事を突き止め、新聞に自分のまだ見ぬ孫の行方探しの記事を掲載する。そこには自分の莫大な全遺産を相続することも明記してあった。そして、自分こそが孫だという者が現れた。しかし、現れたのはなんと二組4人。莫大な遺産を巡り、嘘と嘘が交差、謎が渦巻く。本物の孫は一体誰なのか?真実はいったいどこにあるのか?家族とは?愛とは?幸せとは何かを描く、ハートフルミステリー。

【公演日程】 2023年3月18日(土)~21日(火)
開演時間 18日(土) 12:30/17:30
19日(日) 14:00
20日(月) 18:00
21日(火) 12:30/17:30
4日間 全6公演を予定 ※開演時間は変更になる可能性もあります。
【チケット】 全席指定席・価格は全て税込み
★プレミアム券6,500円 各ステージ8枚限定販売
◎特典・最前列席・サイン付きチェキ
★一般券 5,000円
★U-24券(24歳以下)4,000円 ※未就学児はご入場いいただけません。ご了承ください。
★配信チケット 4,000円 ※21日(火)ソワレのみ
【劇場】シアターグスタフ 最寄り駅小田急線喜多見駅 徒歩約12分

【応募資格】
・20~50代の男女。フリー・所属問わず。 配役は、オ-ディションにより決定。
但し、下記の稽古日程に参加可能な方で、作品創作に本気で真摯に誠実に取り組める方。
※プロダクション所属者は必ず事前に許可をとってからご応募下さい。
※チケットノルマ及びチケットインセンティブあり。
配役・技量及び、オーディション結果により決定。条件等は応相談
【稽古日程】
◎稽古場 グスタフスタジオ
★通常稽古1月中旬~3月8日(火)
月火木金17:00~20:00 土15:00~20:00 ※水・日お休み
★通し稽古3/9(火)~15(水)
月~金15:00~20:00 土日14:00~20:00
★小屋入り・ゲネ 16(木)・17(金) 13:00~20:00
★本番 3月18日(土)・19日(日)・20日(月)・21日(火) 12:30/17:30
3月22日(水) バラシ・精算・打ち上げ
※既に决定しているスケジュールについては調整しますが、極力稽古にご参加下さい。
【募集キャスト】 男女合わせて15名程度
【オーディション会場】 劇団グスタフ専用稽古場『グスタフスタジオ』
東京都狛江市東野川 1-5-17 小田急線喜多見駅下車 徒歩約12分 

【オーディション日程】
1月12日(木)~2月10日(金)の平日月~金、16:00~17:00
※詳細は応募後にお知らせします。
【審査方法】 実技及び面接
※合否は翌日までにご連絡いたします。
【応募方法】
・氏名・年齢・身長・体重・特技・資格・所属の有無・最終学歴・芸歴(舞台・映像)
上記及び、応募動機とオーディション希望日第三希望までを明記の上、写真(アップと全身)を添えて、下記アドレス宛に添付送信してください。折返しオーディション詳細を返信します。
E-mail こちらのメール
劇団グスタフ 『家族の景色』オーディション係
【応募締切】2023年2月9日(木)17:00まで ※但し定員になり次第締め切りとします。
【劇団HP】

◎劇団グスタフについて
創立1994年。東京都狛江市に活動拠点である専用劇場を構え、ジャンルにとらわれない舞台創作を行っています。劇団創立時、スウェーデンの国民的作家A・ストリンドベリィ作『令嬢ジュリー』の上演をきっかけとして、当時のスウェーデン大使館公使よりカール・グスタフ国王のお名前より『グスタフ』を劇団名として頂戴いたしました。近年では特に、日本の伝統芸能との融合を図る革新的な舞台創作を行っています。


(南風さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2023年1月 8日

劇団岸野組 オーディション情報

劇団岸野組は俳優・岸野幸正を主宰として1990年『幕末太陽傳』公演で旗揚げしました。
娯楽劇を目標に、オリジナル時代劇を主軸に、近年は現代劇にも力をいれ、様々な作風に挑戦をしています。
年齢性別を問わない幅広い層のお客様に楽しんで頂ける作品創りを続けております。
一緒にお芝居を作ってみませんか? 未経験でもやる気がある方なら大歓迎します!

◎入団試験詳細
●試験日...2023年3月12日(日)/4月2日(日)
●試験内容...書類選考あり 本試験:台詞、面接
●参加費...なし
●試験場所...劇団岸野組稽古場
◎応募資格 高卒程度び学力を有する者/18歳以上

◎応募方法
[1] 岸野組HP内研究生募集ページからいずれかの方法にてお申込下さい。
●専用メールフォームから申込
●岸野組専用身上書をダウンロードの上、劇団住所まで『研究生募集』係へ郵送 バストアップ写真を同封のこと ※試験日の3日前必着
[2] 試験時間の詳細などを追って劇団より連絡致します。
◎合格発表 一週間以内に電話または郵送にて通知

◎問い合わせ 劇団岸野組ウェブサイト


(須永さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/8

今日は自転車乗る予定でしたが、相方の調子がよくなかったので仕事しました。

運動脳読みました。運動大事。

| Category: [雑文]

2023年1月 7日

劇団アニマル王子演出 松野 俳優ワークショップ

劇団アニマル王子演出家松野正史 俳優ワークショップのお知らせ

劇団アニマル王子は日本/海外の古典作品とオリジナルストーリーの融合作品などを体で表現する劇団です。
過去公演映像
俳優の基礎をしっかり学びたい人へ。アニマル王子の演出家松野が少人数精鋭で濃密な8回の講座でキッチリ指導いたします。
ワークショップでは
・身体訓練
・本番を見据えた台詞の読み方/話し方の指導
・本番を迎える為の自分の課題を明確化
を行います。

●募集人数:4人 ※全日程参加可能な方が対象。
●料金8回通し:4,000円
●日程 ※1回のワークショップは3時間となります。
オリエンテーションはズームにて
1回目 2月12日(日)AM
2回目 2月19日(日)AM
3回目 2月26日(日)AM
4回目 3月5日(日)AM
5回目 3月12日(日)AM
6回目 3月19日(日)AM
7回目 4月2日(日)AM
8回目 4月9日(土)AM
発表会を8回めと同じ、4月9日(日)PMに行います。

●お申込み こちらのメールまで以下の内容をお送りください。
・お名前
・メールアドレス
・当日連絡が取れる携帯電話番号
・演劇の経験の有無・芸歴
・アニマル王子の公演の観劇経験の有無
※お申込内容は合否には関係ございません。
※返信メールは『info@animalo-ji.com』よりお送りいたしますので、ドメイン解除をお願いいたします。
事前にご質問等ありましたら『info@animalo-ji.com』もしくはTwitterのDMまでお問い合わせください。
是非皆様との新しいご縁を楽しみにしております!
しめきり:1月下旬まで

劇団アニマル王子ホームページ

(松野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/7

昨日全然眠れなくてしんどいです。

桂文珍師匠の独演会みにいってきました。すごいおもしろかったです。新春の落語とてもめでたくてよかった。

| Category: [雑文]

2023年1月 6日

★劇団有機座からのお知らせ★

有機座では芝居創りを一緒にやっていく仲間を募集しています。
体験稽古、お試し入団してみたい役者さん、役者志望の方、ぜひお越しください。
劇団有機座ホームページ

☆体験稽古
1月12日(木)、19日(木)、27日(金)いずれも17~21時頃まで予定。東京都練馬区施設にて。
※いずれも参加費500円お願い致します

★お試し入団2ヶ月
経験不問で間口広く募集してます。
・実技、面談も有り
・2ヶ月は参加費無し
・毎週月曜15時〜 港区にて
・他曜日に月2回以上稽古
・有機座が出演しているラジオ番組にも出演できます。

■参加ご希望の方やご質問など、こちらのメールまでお願い致します。
担当 江口まで
宜しくお願い致します。


(翠野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

鈴木裕美:戯曲の読み方オンラインワークショップ

"鈴木裕美の考える"「戯曲の面白がり方」や「戯曲を読むコツ」あるいは「法則」、どの戯曲にも当てはまるであろう、大きな捉え方を2時間半でお話しするオンラインワークショップを半年ぶりに開催いたします。
参加者の皆さんと双方向でディスカッションをしながら進めるワークショップです。

◆鈴木裕美コメント
コロナにより演劇が一時止まってしまった2000年の4月以降、 家で1人でもできることとして「戯曲の読み方」のオンラインワークショップを27回実施し、延べ643名の方と出会えました。その中には、海外からの参加など、対面で開催していたWSでは出会えなかったであろう方々もいらっしゃいました。また、私の経験をお話しすることが、演劇に携わる方々の道程の、ちょっとしたショートカットにはなるのではないかという手応えも感じられました。そんな訳で、今後も不定期ではありますが、オンラインワークショップを続けていきたいと思っています。
そもそもは、「戯曲の読み方を教えて欲しい」 と俳優さんたちからリクエストを受けて始めたWSです。教えるというのはおこがましいですし、「戯曲の読み方」は人それぞれ、自由だと思っています。ですから、あくまで" 鈴木個人の考える"「戯曲の面白がり方」「 戯曲を読み解くコツ、法則」についてお話したいと思います。戯曲に向き合う時のセカンドオピニオンと考えていただいてもいいかもしれません。特定のテキストを用いず、どの戯曲にも当てはまるであろう大きな捉え方をお話しします。

・戯曲に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。以前開催した時は、演劇ファンの方、映像の監督の方、翻訳者の方 、 演劇ライターの方など、 様々な方がご参加下さいました。
・戯曲について以外でも、 演劇に関するご質問には出来る限りお答えする時間を設けます。
・ちょうどお芝居一本分の感覚で、短い休憩を挟みます。
・大部分は私がお話しする形になりますが、 参加してくださる皆様とコミュニケーションを取って進めていきたいので、映像、音声ありでの参加をお願いいたします。
鈴木裕美

★日時 1月15日(日)19:00〜21:30
★参加資格 戯曲の読み方に興味をお持ちの方 鈴木裕美に興味をお持ちの方 演劇ファンの方 以前参加されたことのある方も どなたでも参加できます
有線LAN、Wifi、モバイルネットワークなどインターネット接続ができる環境をお持ちの方 双方向のコミュニケーションが取れるよう、オーディオ、自分のビデオをONにしてご参加いただける方
当日、簡単な自己紹介をお願いします。
★参加費 2,000円(消費税込み)
★定員 各回 最大24名 先着順
詳細はこちらから

(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2023年1月 1日

雑文1/1:あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます!今年も演劇交差点をよろしくお願いいたします。

今年が演劇界にとってよい1年になりますように。公演いっぱいあるといいですね。

仕事納めは結局ぎりぎりでした。あとブログのスクリプトをアップデートするのに苦労しました。あぶなかった。

| Category: [雑文]