« 【第6回公演】ことのはbox 2018年2月公演 出演者オーディション | 演劇交差点トップページへ | J-JAM企画 舞台『Brilliant Cat"S"~怪盗Sの真実~』 »

2017年8月18日

SPIRAL MOON ワークショップオーデション

SPIRAL MOONからワークショップオーデションのお知らせです。
『あなたと両想いになりたい』何かを始めなければ、何も始まらないから、伝えようとしなければ、伝わらないと思うから、まずは想いを届けることにしました。
10年前よりもずっと遠くにたどり着く為に。『あなたと両想いになりたい』これはSPIRAL MOONからの告白です。

SPIRAL MOONは演劇ユニットとして公演ごとにベストマッチなキャスティングを行なっています。今回のワークショップは、今年2017年11月、来年2018年6月、11月の公演で役を獲得するためのワークショップオーディションです。これからの芝居創りのために、たくさんの新たな役者との出会いを期待しています。
ご参加いただいた方には、後日今後のスケジュールや出演オファーなどを相談させていただくことがございます。SPIRAL MOONの今後の公演スケジュールにつきましては下記に掲載しています。
SPIRAL MOONでは、本番稽古さながらのワークショップを行っています。SPIRAL MOONの現場の雰囲気や芝居の作り方、演出・秋葉舞滝子の役者への向き合い方など、実際に肌で感じていただけたらと思います。どうぞお気軽に応募くださいませ。

【オーディション日程・持ち物】
8/19(土)10:00~12:00 8/27(日)10:00~12:00
※いずれか一度で結構ですが、両日参加の方も大歓迎です。
※事務所・劇団等に所属されている方は必ず所属事務所・劇団の許可をお取りください。場所: 世田谷区内稽古場にて
参加費:各日500円(テキスト代込み)
持ち物:飲み物、筆記用具、次回出演予定のある方はチラシ
【応募資格】20~40代の男女。舞台経験のある方。明るく元気な人。世田谷区内(本番直前には川崎市内のスタジオ稽古の可能性もあり)の稽古に通える人。
本番のための稽古は基本平日夜、土日は昼から夜の稽古の日もあり。(本番1週間前からは全日稽古の可能性があるため、スケジュールの確保をお願いします。)※他の仕事等による調整については応相談。

【申し込み方法】応募フォームよりお申し込みください
応募が完了した方には、ワークショップ開催場所の詳細をご連絡いたします。(リンクが開かない場合は、お手数ですが『キャスト募集ワークショップについて』という題名で劇団メールアドレスまでお問い合わせくださいませ。)
【応募締切】ご参加希望回の前日13時まで。定員に達した場合には早めに締め切る場合がございますのでご了承ください。

☆SPIRAL MOON 今後の公演スケジュール
2017年11月8日(水) ~12日(日) @大山サブテレニアン
『みごとな女』 作:森本薫
2018年6月13日(水) ~17日(日) @下北沢『劇』小劇場
『鴛鴦は番の夢を見るか』 作:柄澤太郎
2018年11月14日(水)~18日(日) @下北沢『劇』小劇場
『タイトル未定』 作:横田雄紀

======SPIRAL MOONとは
『隣のあなたに寄り添う』をテーマに設立から20年、接客から空間作りに至るまで最大限のホスピタリティを心がけています。『女性演出家らしい丁寧で繊細な演出』と評される秋葉の演出は、言葉では表現できない、人との距離感、心のゆらぎの表現に拘っています。毎年2公演を企画し上演。地方公演は愛知と大阪での歴あり。国際演劇祭である『BeSeTo演劇祭』に選出。愛知芸術劇場演劇フェスティバル((財)愛知文化振興事業団主催)にてグランプリを受賞。
ユニットHP Twitter Facebook

SPIRAL MOON制作部

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]