« 両国・レンタルstudio applause お芝居の稽古場、ダンスリハーサル、スタジオ公演などの会場をお探しの方へ朗報! | 演劇交差点トップページへ | 劇団キンダースペース 連続ワークショップVol.54『ないという事』 »

2017年8月18日

シアターノーチラス 11月公演『月はゆっくり歩く』出演者募集

シアターノーチラスでは、11月公演『月はゆっくり歩く』への出演者を募集しております。
『人間』というものが好きな方、そして嫌いな方、日常と非日常のスレスレのところで展開する濃厚な会話劇を通して、人間とこの世界の深みを覗き見るような、そんな芝居作りに参加してみませんか?
笑いやアクションはありません、ただひたすら人間にこだわりたいというドカン!とし た思いで芝居を作り続けています。一幕ものの密度の濃い芝居ですが、とてもハマる人、病みつきになる人も、います。
少しでも興味を持っていただけたら、ぜひ一度話してみませんか。性別・年齢不問です。まず面談でお互いに話をしたいと思っております。

【11月公演について】
シアターノーチラス♯24『月はゆっくり歩く』
日時*2017年11月24日(水)~29日(水)
場所*新宿眼科画廊
きみに見えるものが、ぼくには見えない。ぼくに見えるものが、きみには見えない。それでも一緒に生きていくのだとしたら。この星は、あの巨大な衛星の『影』に過ぎないと、誰かが気づいた日の物語。女 は、現実の月とは別のもうひとつの『月』が見える精神の病。そして男もまた、その『月』が見えると言い張る。しかし、果たして、それはどこまでが本当なのか?かつて主婦売春をやっていた女と、その客だった男が偶然再会したことから始まる群像劇。『フォリアドゥ』という妄想性精神障害の一種(複数の人間が同じひとつの妄想を共有する)を物語の『隠し味』として、『現実』と『もしかしたら、あり得たかもしれないもうひとつの現実』との間で揺れ動く人間のありようを描く会話の連鎖。

【上演時間】 約 80分~90分
【キャスト】  7 名
【スタッフ】
作・演出/今村幸市 
照明 ・ 音響 / studio205 
舞台美術 /螺旋天国
宣伝美術 / 高尾静(劇団milquetoast+)   
WEBデザイン / 三上真由・木村香織
企画・制作 / シアターノーチラス
【チケット】 前売・当日共2000円
【ノルマ】 チケット 20 枚  *事前徴収はありません。25枚目から1枚につき700円のバック。公演終了後、別日に精算となります。
稽古は9月30日(土)開始の予定です。最初は土曜日と日曜日、プラス平日夜間が1日(火曜日か木曜日)が稽古日、その後、平日夜間稽古が少しずつ増えていきます。本番前1週間は毎日夜間稽古になります。(丸1日のベタ稽古はありません)
稽古時間は、土日は『13時~17時』または『18時~22時』または『13時~22時』のどれかになります。稽古場所は世田谷区・目黒区・杉並区の公共施設です。稽古日程表をなるべく早めに出しますので、『遅刻・早退・欠席』はあらかじめご連絡ください。とくに平日稽古は仕事の都合でどうしても遅刻が多くなりがちです。それも事前にご相談ください。稽古内容を調整して対応します。
ノルマは、もしかしたら少し減るかもしれません。(増えることはありません)

これまでの作品についての詳細は劇団HPまたはCoRichをご参照ください。
シリアスな会話劇が多い劇団ですが、稽古場は、ごく自由でアットホームな雰囲気で、各人の創造性と意欲を大切にしています。
本番に向けての稽古は9月末~10月からの予定です。土日の稽古に、平日夜間の稽古日が少しずつ増えていきます。稽古場所は世田谷区・目黒区・杉並区の公共施設です。
その他、御質問などあればお気軽にメールをお 送りください。

WSへ参加希望の方は、・御名前 ・年齢 ・簡単な自己紹介 ・舞台経験 以上をお書きの上、こちらのメールまでメールをお願いします。御質問もこのアドレスへお願いします。
締切は8月末日です。それではたくさんのご応募お待ちしております。

シアターノーチラス代表/今村幸市

(今村さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]