« 文学座 西川信廣 演劇ワークショップ 日本の近代・現代劇へのアプローチ | 演劇交差点トップページへ | 【BNAW】世界で活躍するアーティスト達が推薦する演技クラス 緊急受講オーディション(男性のみ) »

2017年5月19日

劇団☆流星群 ☆プラネタリウム&演劇公演のご案内☆『ホロ・スコープ』

作・演出・プラネタリウム操作・星空解説/岩倉直人
★CAST ★ 山田晃子  桧山歩弓  中石文音 プラネタリウム操作・解説・音響/岩倉直人
★STAFF★
照明/松井智恵美
衣装/山田晃子、桧山歩弓
宣伝美術/絵 松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子


★日時★
2017年6月17日(土)15:00開演
18日(日)13:00開演 <開場は開演の30分前>
※開演5分前に星空クイズ大会があります。
★料金★前売 2,000円 中学生以下1,000円 当日 2,300円 中学生以下1,300円
★定員★各公演 130席
※当日は満席でご入場できない場合があります。できるだけご予約の上、ご来場ください。残席状況はホームページで随時更新します。
★場所★ ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム 地下鉄谷町線『大日駅』[3]号出口を出てそのまま真っ直ぐ北へ約250m
★チケット取り扱い・お問い合わせ★
劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066 E-mail:こちらのメール
チケット予約専用e-mail:こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先をご明記の上、送信して下さい。)24時間以内に折り返し、ご予約完了メールをお送りします。
◎ご予約完了後は、当日受付にてご精算・チケットを発券させていただきます。

◎プラネタリウム&演劇のみどころ◎
★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を走り回り演じます。マイクは一切使用しません。
★劇中は良い声で評判の星のお兄さんによる星空解説もあります。
★普段では見られない??星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
★プラネタリウムドームに設置された投影機『ヘリオス』からは約2万4千個の星空がより自然に近い形で投影されます。

劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画を作りました。約5分、音量にご注意ください。
★★★新テスト企画『あなたの星空叶えます』を行います★★★
あなたが見てみたい、行ってみたいところの星空を投影します。年月日や緯度と経度も自由に設定することができます。誕生日や思い出の日、どこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた星空、星空タイムスリップなどなど投影&解説します。
誕生日の星空のサプライズプレゼント、愛の告白、プロポーズなどにもご利用できます。
日時:6月17日(土)公演終了後 17:00〜18:00を予定しています。(星空が叶ったお客様から退出できます)
☆1組様の星空 約5〜10分(2つまで)(参加人数で多少前後します)
※公演をご覧頂いた方のみの特典です。
※日曜日にご予約されていらっしゃるお客様もご参加できます。
皆様のご来場、劇団員一同、心よりお待ちしています。

 大阪にて、劇団☆流星群 プラネタリウム&演劇公演『ホロ・スコープ』が上演されます。
 「関西を中心に活動している劇団☆流星群は11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムにたくさんの照明や音響機材などを持ち込んで本格的な演劇公演を上演します。
 あなたは星座がいくつあるかご存知ですか?星座はいつ頃できたのだと思いますか?それは遥か遠い昔にシュメール人たちが作ったのかもしれないと言い伝えられています。海外を旅していたヨウコとミハルは、星座の起源にまつわる村の存在を知り、そこに向かった。到着した二人が見つけたのは、ひっそりと佇む天体観測所。そこには、星の運行を見守るタチバナがいた。彼が手にするのは、どんなに遠くの天体も見ることができる『スコープ』。ヨウコとミハルは、その『スコープ』を通して古代の息吹に触れようとしていた。あなたも約2万6千個の星や360度に投影された銀河の星空の中で、星座の起源や古代の人たちが抱いたかもしれない星への思いに触れてみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

★詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください★
検索 劇団流星群


(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]