« Prayers Studio 演じない!!そこに存在できる、自分を全部使って表現できる俳優となる為の3日間のオンラインクラス | 演劇交差点トップページへ | 雑文11/23 »

2020年11月20日

演出家 鈴木裕美による戯曲の読み方オンラインワークショップ

コロナにより演劇が一時止まってしまったこの4月以降、 家で1人でもできることとして『戯曲の読み方』 のオンラインミニワークショップを無料、有料と合わせて17回実施してきました。 対面で開催していたWSでは参加困難だった多くの方と出会えまし たし、私の経験をお話しすることが、今後演劇に携わる方々がもっと遠くに行く道程の、 ちょっとしたショートカットにはなるのではないかという手応えが ありました。今、演劇は動き始めました。しかし、 今後自分はどのような演劇を作っていきたいのか、 どのように演劇に携わっていきたいのかを、それぞれが考えざるを得ない状況は続いていると思います。 その時、古今東西の『戯曲を読む』ことは、 やはりとても有益だと思いますので、聞きたいと仰る方がいてくださる間は、これからも定期的に『 戯曲の読み方』のWSを続けていこうと思っています。また、実際演じて頂く『俳優のためのWS』は、 直接お目にかからなければできないと考えているので、 時期が来たら、必ず実施したいと思います。
そもそもは、『戯曲の読み方を教えて欲しい』と俳優さんたちか らリクエストを受けて始めたWSです。 教えるというのはおこがましいですし、基本、どう読んでも自由だと思っていますので、あくまで" 鈴木の考える"『戯曲の面白がり方』『 戯曲を読み解くコツ、法則』 についてお話します。セカンドオピニオンと考えていただいてもいいかもしれません。 特定のテキストを用いず、 どの戯曲にも当てはまるであろう大きな捉え方をお話しします。始まりは俳優さんからのリクエストでしたが、 戯曲に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。 以前開催した時は、映像の監督や、翻訳者の方、演劇ライターの方、演劇ファンの方など、 様々な方がご参加下さいました。また、戯曲について以外でも、演劇に関するご質問には出来る限りお答えしたいと思います。 鈴木裕美

★日時 [1]11月30日(月)20:00〜22:30
★参加資格 戯曲の読み方に興味をお持ちの方 鈴木裕美に興味をお持ちの方 演劇ファンの方 以前参加されたことのある方も どなたでも参加できます
有線LAN、Wifi、モバイルネットワークなどインターネット接続ができる環境をお持ちの方 双方向のコミュニケーションが取れるよう、オーディオ、自分のビデオをONにしてご参加いただける方 当日、簡単な自己紹介をお願いします。
★参加費 2,000円(消費税込み)
★定員 各回 最大24名 先着順
申し込みはこちら

(大河内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]