« 雑文9/3 | 演劇交差点トップページへ | Prayers Studio『いかけしごむ』 »

2020年9月 3日

CiNEAST 俳優に不可欠な『声と体』を手に入れる!『身体表現ラボ(発声・マイム・アクション・殺陣)』(10月・東京)

『声』『マイム』『アクション』各分野のエキスパートから直接指導が受けられる!
俳優の基礎力、総合力を高めるための"身体表現"にフォーカスした特別レッスン!!

■こんなことを学べます
発声・滑舌、マイム・身体の使い方、アクション・殺陣など、映画俳優に必要な身体表現に特化したワークショップ。俳優はあらゆることを自分の身体を使って表現できなければなりません。いくら演技レッスンを受けても、表現するための身体が出来ていなければ、俳優としての向上は望めないでしょう。本講座では、身体表現のエキスパートが自分の身体を知り、コントロールする方法から"映像で求められる動き"まで伝授します!

【発声・滑舌】俳優にとって『声』はとても重要な表現ツールです。表現するための声を手に入れるための腹式発声から、『大きい声』ではなく『響く声』を手に入れる方法、さらには最低限の力で最大限の声を出す方法までお伝えします!
【マイム・身体の使い方】演技の中で『動けない』という悩みを抱えた俳優の処方箋。自分の身体を知り、自由自在に表現できるようになるためのトレーニングから、心と身体の相互作用により、意味のある『動き』を生み出す方法まで伝授します!
【アクション・殺陣】俳優は日常の様々な場面でアクションの素養を求められます。様々な武器の持ち方や組手、殺陣などを学び、リアリティある表現を手に入れることができます。俳優として知っておくべきリアクションや身のこなしから、カメラを意識した撮られ方まで指導します!

【当ワークショップの感染防止対策につきまして】
・ドアノブ、椅子、机など手が触れる可能性のある箇所を除菌します
・窓やドアを開けて換気します
・講義中はマスクを着用します
・講師および参加者同士の距離を開けて座ります
・演技の際には、フェイスシールドを使用します
・建物入口に除菌用のエタノールを設置
・化粧室には液体石鹸を設置
※直近の海外渡航歴、熱や咳の症状がある方は参加を見合わせていただけますようお願い致します。

■他のワークショップとここが違います
・台本を用いた演技レッスンではなく、表現するための身体作りにフォーカスします。
・映画、映像で必要とされる知識と素養、経験の習得を目的とした実践的な内容
・発声、マイム、アクションの各分野をそれぞれの専門家から同時に学べる
以上のすべてを経験できるのは本ワークショップだけ!!

■カリキュラム
・発声・滑舌:腹式呼吸、リラックスした身体の状態を作る、演技で使える声を手に入れる など
・マイム・身体の使い方:思い通りに身体を動かす、心と身体を繋いで『動き』を作り出す など
・アクション・殺陣:アクションや殺陣の基本、リアクション、カメラでの効果的な映り方 など
■こんな方を対象としています ・16歳以上。経験不問。
■開催スケジュール
マイム・身体の使い方:金曜日 18:00~21:00
アクション・殺陣:土曜日 18:00~21:00
発声・滑舌:日曜日 18:00~21:00
※月3回開催、詳しくはスケジュールカレンダーをご覧ください
※進行状況により、20分程度延長になる場合がございます
■必要なもの ノート、筆記用具、動きやすい服装、上履き
■開催場所 東京都品川区 又は 東京都渋谷区 ※参加者のみにお伝えします
■参加費 1コマあたり:6,000円 ※4コマ目からは半額になります(同月内に限ります)

■応募方法 ホームページよりお申込みください。~9月開催分もご予約受付中!!~


(北詰さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]