« 即興・インプロライブ FIVECRANEGAME 2月公演 | 演劇交差点トップページへ | 劇団NLT「病める時も、健やかなる時も」 »

2020年1月29日

文学座「歳月/動員挿話」

作・演出:作/岸田國士 演出/西本由香(歳月)・所 奏(動員挿話)
キャスト:中村彰男、神野崇、越塚学、名越志保、吉野実紗、前東美菜子、音道あいり、磯田美絵(以上『歳月』)、斉藤祐一、西岡野人、西村知泰、鈴木亜希子、伊藤安那、松本祐華(以上『動員挿話』)
スタッフ:美術/島根慈子、石井強司 照明/阪口美和 音響/丸田裕也 衣裳/宮本宣子 舞台監督/岡野浩之 制作/田中雄一朗、友谷達之、最首志麻子 宣伝美術/藤尾勘太郎


日時:2020/03/17~29
場所:信濃町・文学座アトリエ
料金:前売:4600円 当日:4800円


 東京にて、文学座「歳月/動員挿話」が上演されます。
 「2020年に文学座アトリエは70周年を迎えました。70周年記念公演のオープニングを飾るのは岸田國士作『歳月』と『動員挿話』の二本立て上演です。この2作品が書かれたのはそれぞれ93年前と85年前。岸田は当時30代~40代でした。奇しくも今回演出を手掛ける西本由香と所奏も同じ年代です。『ジョー・エッグ』で問題作を、『いずれおとらぬトトントトン』で怪作をアトリエから世に送り出した2人が、文学座の創立者である岸田の作品を現代に甦らせます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


文学座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]