« コルバタ TVプロデューサー平山陽が遂にコルバタに演出初参戦(TBSやフジテレビの番組など | 演劇交差点トップページへ | 雑文12/29 »

2019年12月28日

劇団TremendousCircus (4月本番)ゴシック演劇『Hexenprozess(魔女裁判)』出演者オーディション(2020年1月末日締切)

世界初、日本発ゴシック演劇を創り続ける劇団がおくる、世界一有名な童話、待望の再演。2020年4月1日(水)~5日(日)(予定)の次回公演『Hexenprozess,Schneewittchen(魔女裁判ー雪白姫よりー)』のキャストオーディションを行います。皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

■公演概要
・タイトル『Hexenprozess,Schneewittchen(魔女裁判ー雪白姫よりー)』
・原作/グリム兄弟『白雪姫』
・脚本・演出/田中円
・公演日時 / 2020年4月1日(水)~5日(日) 予定
・劇場/シアターシャイン@杉並区阿佐ヶ谷
・ストーリー/今その王宮では魔女裁判が執り行われようとしていた。7歳の少女『雪白姫』を、魔女と噂される王妃が、毒入り林檎を使って殺害しようとした罪によって。王、使用人、七人の小人たちの証人によって語られる、世界で一番知られた童話。そこには恐ろしい血の真実が隠されていた。
詳細はこちらから

■劇団TremendousCircusとは 劇団トレメンドスサーカスは、ゴシック衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。詳しくは劇団HPをご覧ください

◆以下の募集内容・方法をよくお読みの上、ご応募下さい
【募集内容】劇団員・出演者・スタッフ
【資格】
・年齢·性別·国籍·演劇経験不問
・18歳未満は親権者の同意が必要
・事務所所属者の場合は担当者の同意を得ること
【方法】メールにて受け付けております。件名に『劇団員募集/出演者募集/スタッフ募集』のいずれかを明記のうえ、必要事項を送信して下さい。
<必要事項> ・氏名 ・年齢 ・性別 ・連絡先 ・身長 / 体重 ・現在の職業 ・活動歴(ある場合) ・自己PR / 志望動機 ・情報を見たメディア ・俳優は全身とバストアップの写真
【宛先・問い合わせ】こちらのメールまで
【締切】2020年1月末日。但し定員に達しだい終了。
【選考の流れ】
書類審査・応募後3日以内に合格者にのみ連絡→面接・実技オーディション
【合格後】
・稽古および本番に参加する。
・稽古:新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番6週間前から水曜の18時~22時まで、土、日曜の13時~22時までの週3日。4週間前から月、金曜の18時~22時を追加して週5日
・チケットノルマ:6万円以内(衣装代、練習場所代、劇場費など全て込み。交通費のみ自己負担。ノルマ枚数までは売り上げから全額バック。ノルマ達成後は半額チケットバック有)
【備考】選考に関わる審査料無し。交通費のみ自己負担。
◆皆様の応募をこころよりお待ちしております

†演出家略歴/東京農工大学中退。プロ・アマ問わず数多くの舞台・映画に関わる。主な活動として白川幸司監督作品『眠る右手を』(2003年度キネマ旬報ベスト・テン第81位)助監督・出演。2009年横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』公式舞台、劇団アドック公演『雛』@横浜赤レンガ倉庫1号館ホール、演出・出演など

劇団TremendousCircusホームページ ツイッター ブログ


(みのちょくさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]