« シアターX(カイ)提携公演 劇団アレン座第4回本公演『いい人間の教科書。』 | 演劇交差点トップページへ | 雑文11/11 »

2019年11月10日

劇団麻生夢想「ナイトレンジャー」

・脚本・演出:麻生智義 ・キャスト:麻生智義、ささの翔太、北川結愛、中村にけ、内田滉介、須藤拓也、蛯原啓介


・公演日程:11月15日(金)~11月17日(日)
・会場:オメガ東京
■タイムスケジュール
11/15(金)19:00
11/16(土)14:00/19:00
11/17(日)13:00/17:00
■チケット料金※税込
一般(予約):3,000円
一般(当日):3,500円 
高校生以下(予約/当日共に):2,000円※全席自由
※チケットの種類に応じ身分証の提示をお願いします。
予約フォーム

 「胸熱な物語に、大迫力の戦隊ヒーローアクション!2010~2014年にかけて活動してきた劇団『麻生夢想』。子どもから大人まで、万人が楽しめるお芝居に、特撮ヒーローの要素を織り込んだ熱い作劇が特徴の演劇団体。2014年のFINAL『最終回』を以て、惜しまれつつもその活動を終了したが、2017年に再始動公演『第一話』を上演。そして『第一話』から2年の時を経て帰ってきた。タイトルは『ナイトレンジャー』。だがしかし、そのビジュアルには一言『--終わりにしよう。』かつて戦隊として世界を守ったレッドとブルー。現在はタレント活動で、人々から圧倒的な支持を集める。しかし、レッドにはある秘密があった。彼はレッドではない。ただの一般人が『なりすました』だけだったのだ。そんな生活が続くわけもない。彼の秘密は暴かれ、強大な敵が姿を現す。子どもたちの『がんばれ』を、嘘にしないために。どん底の彼は最後の舞台で、いま、名乗りを上げる!
 迫力のアクションは健在! さらに今回は主宰・麻生も出演!今回、主演と務めるのは麻生智義。これまでの公演は脚本・演出を担当していたが、本作にて初めて主演を担当。レッド役を熱演している。そしてブルー役には俳優:笹野高史の長男、ささの翔太が出演。麻生夢想の最大の見どころである、大迫力のヒーローアクションは、本作も健在である!更に今回の最大の見どころは『変身アイテム』。本作の為に作られた変身アイテム『ナイトチェンジャー』は電飾が仕込まれており、ある特別なタイミングでのみ発光する。ストーリーだけではなくディティールにもこだわった本舞台を、どうぞお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、麻生夢想制作担当 小篠(おざさ)080-6438-6538、またはこちらのメールまで。


劇団麻生夢想公式ツイッター

(小篠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]