« 雑文4/28 | 演劇交差点トップページへ | G-フォレスタ#26 『偉大なる落伍者無頼派・坂口安吾の狂奔』 »

2019年4月28日

空間製作社第20回公演『決められない人たち』

《STAFF》
作、演出 うえだかつひこ
舞台監督 杉田麻諭果(P.P.P.)
照明 葛生英之 (Kiesselbach )
音響 遠藤智宏(東京アート・プロ)
写真 永友ヒロミ
チラシデザイン 田中教如、上田勝彦
振付 MEI
演出助手 加藤毅、伊東芽衣
制作 椎名桜、中村ことえ
企画、製作 空間製作社
《CAST》加茂 克 吉田 竜一 友岡 靖雅 地脇 慎也 かわぐち まこ 竹内 昭二 由田 豪 涼葉 紅美 中野 拓夢 西川 大 田中 教如 鈴木 絢也 畑中 俊明 安藤 裕 本間 隆斗 本多 一生 小鹿 令子 MEI


6月4日(火)〜9日(日)
ブローダーハウス(東松原)
《TIME TABLE》一部ダブルキャスト
6月4日(火)19:00 レッド
6月5日(水)19:00 ブルー
6月6日(木)14:00 レッド
6月6日(木)19:00 ブルー
6月7日(金)14:00 ブルー
6月7日(金)19:00 レッド
6月8日(土)13:00 レッド
6月8日(土)18:00 ブルー
6月9日(日)13:00 ブルー
6月9日(日)18:00 レッド

 東京にて、空間製作社第20回公演『決められない人たち』が上演されます。
 「終戦から半年たった1946年2月のある日、GHQの民政局にトップシークレットの指令が下った。それは日本の憲法草案を1週間で仕上げるというものだった。なぜ、米国が日本の憲法に関わらなければならないのか?そして日本にとってそれは本当に押し付けられた憲法なのだろうか?戦後の日本でもう二度と戦争したくないと願う人たちの、新しい憲法が成立するまでの8日間と、もう1日の狭い会議室で繰り広げられる、熱いドラマが始まるのだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット予約、お問い合わせは、こちらのメールまで。

空間製作社、ならびに公演について、詳しくは空間ホームページへ。

(椎名さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]