« Frontier label 東京都練馬区の演技ワークショップ募集4月~9月 | 演劇交差点トップページへ | Utertvision Company Japan 新作~ Kandata ~(仮題)出演者募集! »

2019年2月14日

Manhattan96 ミュージカル『マリーと七色の部屋』

脚本:今井夢子(椿組/Manhattan96)
音楽:高崎真介
演出:大杉 良
指揮:福井雄一

<パレットチーム>大内慶子 (オフィス・エイツー) 大柿友哉 立枕夕佳 石井仁美 (明治座アートクリエイト) 川目晴香 久保早里奈 (AQUA Dream) 伊藤かの子 大上のの 村田沙織 (PAO) 津山 智 杉村理加 (テアトル・エコー)
<キャンバスチーム> 田邊来菜 中野亮輔 (青年座) 矢鳴優花 小原千佳 上森真琴 柳川知緩 加藤伊吹 長尾 愛 大迫七重 石福敏伸 岡田 静 (MASH)
<全ステージ出演ダンサー> 渡辺香織 西 綾夏 林菜々子 須田さくら (アヴィクション)
<全ステージ出演シンガー> 竹之内希美 佐藤千裕 (劇団ファイ・カンパニー) 井浦春薫

ヴァイオリン・コンサートマスター:長崎真音
チェロ:手塚春菜/石貝梨華
マルチリード:近藤 淳
ピアノ:伊藤祥子/三橋美笛
打楽器:大場章裕/上原なな江
ベース:鈴木 智

振付:伊藤南咲
美術:根来美咲(青年座)
照明:宮野和夫
音響:田島誠治(Sound Gimmick)
衣装:橋本龍二
ヘアメイク:我妻淳子
宣伝スチール・小道具協力:松本淳市
宣伝美術・当日運営:黒田哲平(Voyantroupe)
舞台監督:川崎耕平
制作:小宮凜子
稽古ピアノ:伊藤祥子・三橋美笛・山32F?%
主催 マリーと七色の部屋実行委員会
協力:プロメイク 舞台屋


2019年2月27日~3月3日 @新大久保 R'sアートコート

 東京にて、Manhattan96 ミュージカル『マリーと七色の部屋』が上演されます。
 「マリーは不器用な性格で、高校のクラスメイトとも馴染めず、ひとり大好きな絵を描いては、自分の世界に閉じこもってばかり。ある日、マリーの絵に突然落書きをしてきた、クラスメイトのダニエル。『目には見えないけれど、そこにあるかもしれない』と自分の想像した世界を描くダニエルに、はじめは戸惑うマリーだったが、絵を描くことで、徐々にふたりは心を通わせていく。しかし、初めて約束を交わした日、ふたりは大きな事故に遭ってしまう。目を覚ましたマリーが迷い込んだのは、『色のない世界』。困惑するマリーを助けに現れたのは、七色の絵の具たち!?個性豊かな絵の具たちに振り回されながら、マリーは色を取り戻すため、レッスンを始めることに・・・。『描きたい。描きたい!あなたとふたりで、絵を。これが、あたしの色!』
 『自分の色』が見つからない不器用な少女マリーの葛藤と成長を、圧倒的な色彩と、豪華な生演奏のオーケストラで描く、至極のオリジナルミュージカル!Manhattan96でレビューを作り続けている今井夢子の鮮烈な脚本、そして音楽で新しい舞台の美を追求する高崎真介が、言葉と音楽の関係を鋭く追求する演出家、指揮者とともに、みずみずしく壮大なミュージカルに仕上げました。―この世はなんて鮮やかで 色とりどり輝く わたしとあなたが混ざったら 何色より美しい―」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]