« 演出家鈴木裕美による俳優のためのワークショップ 鈴木の考える戯曲の読み方ワークショップ | 演劇交差点トップページへ | ミュージカルを考えるチーム ビエンナーレ あなたも主役になれる!ミュージカル『ジャンヌ, またの名を奇跡』再演・出演者募集 »

2018年11月30日

東京舞座【役者・表現者のためのコンテンポラリーダンス入門クラス】

蜷川幸雄作品の劇中振付を担当した振付家による、俳優養成コンテンポラリーダンスの入門クラスです。芝居とダンスの境目をなくし、幅広い表現を身につけることを目的としています。ダンス未経験からご参加になれます。役者さん以外も大歓迎です!
役者さんに限らず人前で表現する方は皆、観る人に『伝える』ということについて考える必要があります。振付通りに体を動かすだけでは、ただのエクササイズ。表情、力加減、質感など・・・体に演出をつけることで伝わる動きにしていく。

東京舞座 役者・表現者のためのコンテンポラリーダンス入門クラス
2018/12/4(火) 20:50~21:50
場所:中野富士見町スタジオ
講師:池島優(東京舞座 芸術監督)
料金:1,500円

予約方法:メールかLINEの内容に以下4点ご記入ください。(※1日経っても返信がない場合、送受信時にエラーが発生している可能性があります。その場合お手数ですがfacebook、instagramなどのSNSメッセージ機能も合わせてご利用ください。)
[1]『役者ワーク』と書いて [2]お名前 [3]ご年齢 [4]ダンス・芝居経験があればジャンルと年数をお知らせください
メール予約 こちらのメール
ライン予約 クラス紹介映像


(風花さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]