« RRPL@りろぷ 第五回『演カツ!』開催情報変更のお知らせ | 演劇交差点トップページへ | 芸術文化振興基金助成事業 演劇集団ワンダーランド第45回公演「漫画の祖、ふたりー楽天と一平―」 »

2018年7月 9日

「始末をかく」

7月20(金)ー22日(日)北千住BUoY『始末をかく』公演

クリエーション参加メンバー:
飯島剛哉 遠藤麻衣 皆藤将 カゲヤマ気象台 岸井大輔 小宮麻吏奈 鈴木千尋 たくみちゃん 武田力 武久絵里 渡並航 松田るみ 村田紗樹 山内健司
文(かきことば)パフォーマー:立蔵葉子 辻村優子 山田カイル
制作・運営チーム:遠藤みなみ 佐藤朋子 沼下桂子 堀切梨奈子


会期:2018年7月20日(金)21日(土)22日(日) 12時ー21時(最終入場18時)
会期中出入り自由
会場:北千住BUoY 東京メトロ千代田線・日比谷線/JR常盤線/東武スカイツリーライン『北千住』駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分
料金: 予約:3000円 当日:3500円 3時間で一通り見ることができます。

公開リハーサル『始末をかく レプレゼンテーションズ10』のお知らせ
7月18日(水)14時ー20時(最終入場17時)に、同じく北千住アートセンターBUoYにて、最後の公開制作をします。2000円。 公開リハーサル『始末をかくレプレゼンテーションズ10』の受付で、7月20日(金)ー22日(日)の始末をかく本番もご覧いただける通し券を3000円で販売します。公開稽古と本番の両方がみられて、本番のみと同じお値段という大変お得なチケットになります。
ぜひ会場でお求めください。 こちらのご予約はタイトルを『10』として、お名前・参加人数・当日可能な連絡先メールアドレスをお問い合わせメール まで。


 東京にて、公演「始末をかく」が上演されます。
『始末』は掃除、決着、まとまり。『かく』は欠くと書くにとれ、『始末をかく』は、掃除をしないこととすること、正反対の2つをあらわす。日本で演劇をするとは、連載中の漫画のように、まとまりをつけることとつけないことを同時にする何かをつくることではないか、という問いと、向き合ってつくった上演です。是非おいでください。岸井大輔」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせ・ご予約は、こちらのメールまで。(ご予約は、タイトルを『始末をかく』とした上で、ご来場予定日時・参加人数とお名前をご連絡ください。)

同公演の情報ページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]