« 雑文5/18 | 演劇交差点トップページへ | 雑文5/19 »

2018年5月18日

第3回とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』 演劇・ダンスパフォーマンス出演者募集

第3回とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』 演劇・ダンスパフォーマンス出演者募集
mission!舞台美術イメージ図から想像し創作せよ

■公演概要
Mission舞台美術イメージ図から想像し創作せよ
―舞台美術からイメージして戯曲を書く、創作する――いつもとは逆転の創作をすることで、何か新しい形の特別な舞台が立ち上がるのではないか。これが今回のとよた演劇祭の試みです。舞台美術をお願いしたのは、国内外で幅広く活躍されている杉山至氏。公演会場を実際に見てもらい『場所からイメージして美術を作ってほしい』と依頼しました。そこからできあがったのがHPのデザイン画です。

第3回とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』では以下の3作品を上演
・【新人枠】TEAM10+ 短編劇(20分程度)
・【招請枠】afterimageから堀江善弘氏、服部哲郎氏と出演:一般公募
(30分~40分程度ダンスパフォーマンス)
・【公募枠】作:公募による短編劇(30分~40分程度)演出:古場ペンチ 出演:一般公募
【公演日程】 2018年8月11(土) 12(日) 時間未定、全3ステージを予定
【本番会場】 豊田市民文化会館 大会議室
【主催】 とよた演劇祭実行委員会公益財団法人 豊田市文化振興財団とよた演劇協会
【後援】 豊田市豊田市教育委員会

■募集内容
とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』にて上演する公募枠 短編戯曲採用作品の出演者と招請枠 ダンスパフォーマンスの出演者オーディションを行います
【対象者】演 劇 高校生以上の健康な男女 ダンス 小学5年生以上の健康な男女
【応募条件】
・稽古に意欲的に参加できること
・8月10日(金)仕込みから8月12日(日)片づけまでの3日間、参加可能なこと
・(仮)8月5日(日)の舞台美術製作に参加可能なこと
・チケット販売に協力できること
・7月28日(土)全体通しの参加可能なこと
※演劇・ダンス経験は問いません
【稽古日程】
演 劇 6月13日(水)~本番までの、水・金・土・日曜日を予定 ダンス  6月17日(日)~本番までの、主に日曜日昼~夜を予定
※稽古状況により追加、変更になる可能性があります ※演劇平日は夜、土日は昼~夜まで予定
【稽古場所】豊田市内の公共施設を予定 ※豊田市駅から徒歩圏内、3時間無料のパーキングもあり
【ご注意】
・出演料・交通費・チケットバック等の支給はございません
・18歳未満の方は保護者の同意が必要となります。また、送迎についてもご協力お願いします

【オーディション日程】2018年6月3日(日) 13:00~19:00 ※上記時間内、約2時間程度を予定
【オーディション会場】とよた市民活動センター・研修室 〒471-0026 豊田市若宮町1-57-1 A館T-FACE(松坂屋側)9階 ※周辺に3時間無料のパーキングあり
【ご注意】
・オーディション当日、記録やSNS掲載用として、写真および映像の撮影を行います。ご了承下さい
・体を動かしますので動きやすい服装・靴でお越し下さい
・汗をかくこともありますので、タオル、飲み物等ご持参下さい

【応募方法】HPの応募フォームにて応募、もしくはメールで応募下さい (メールで応募の際は件名に演劇、もしくはダンス出演者応募と入力の上、以下をお送り下さい)
1名前 ※ふりがなもあわせてお願いします 2 性別 3 年齢 4 連絡先E-mailアドレス、電話番号 5 志望動機、演劇・ダンス経験のある方は簡単な経歴 6 その他、ご質問等ございましたらご記入下さい
応募フォームでお申込みの場合は、自動返信をもって受付完了とさせていただきます メールの場合は、到着後3日以内にメールにてご連絡いたします 受付完了メールが届かない場合は、とよた演劇祭実行委員会までお問い合わせ下さい ※オーディション当日の詳細案内は、後日メールにてご連絡致します ※携帯電話のメールアドレスの方は あらかじめtoyotaengeki@gmail.comからのメールを受信する設定にしてからご応募下さい
【応募締切】2018年5月31日(木)
【合否について】2018年6月8日(金)ごろに応募者全員にメールにてご連絡致します

【お問合せ先】
とよた演劇祭実行委員会:E-mail: こちらのメール
オフィシャルHP オフィシャルブログ Facebook


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]