« 劇団ミックスドッグス『ニジイロ ニンゲン カガク』 | 演劇交差点トップページへ | 雑文4/25 »

2018年4月24日

風の電話制作委員会「風の電話 -銀河鉄道の旅人たち-」

作・演出:吉田一夫
キャスト:七瀬美奈/大倉弘也/杉本茜/玉木文子/笹本博子/富永カズエ/関口恵那/井口妃夏/猪俣由起/すがやひなこ/嶋美咲/山田真央/かれん/堀明日香/今村均/峠乃参太郎/藤渡和聡/あっねっと/北條力也/島之内教雅/木村重成/佐野裕也/川上海人/戸上未勇/鎌田佳侑/海老原正美/金津流横浜獅子踊
スタッフ:【舞台監督/滝沢正光】【音響効果/P3SmilesEntertainment】【照明効果/T2O】


日時:5月5日18:00~5月6日[1]10:00~[2]15:00~
場所:北区赤羽会館 東京都北区赤羽南1-13-1
料金:前売り:4500円 当日:5000円
チケット予約サイト

 東京にて、風の電話制作委員会「風の電話 -銀河鉄道の旅人たち-」が上演されます。
 「風の電話(かぜのでんわ)は、岩手県上閉伊郡大槌町の海を見下ろす丘にある『ベルガーディア鯨山』内に置かれた私設電話ボックス 『風の電話』と呼ばれる電話ボックス内には、電話線が繋がっていないダイヤル式の黒電話である『風の電話』とノートが1冊置かれており、来訪者は電話で亡き人に思いを伝えたり、ノートに気持ちを記載したりできる。電話機の横には次のように記されている。風の電話は心で話します、 静かに目を閉じ 耳を澄ましてください、 風の音が又は浪の音が 、或いは小鳥のさえずりが聞こえたなら あなたの想いを伝えて下さい。風の電話を通して銀河鉄道(過去に行く)に乗車し亡き父・母・兄弟/姉妹との繋がりを最確認していくことにより現代への希望を持つ、宮澤賢治・アインシュタイン博士・ホーキング博士のコラボレーション及び金津流横浜獅子踊が登場いたします。現代世の中には、理解できない事件や海外では紛争/飢餓などにより尊い命が失われている現実、作品を観ていただき心の中で大切な人と話してくださいませ。風の電話を通して銀河鉄道(過去に行く)に乗車し亡き父・母・兄弟/姉妹との繋がりを最確認していくことにより現代への希望を持つ、宮澤賢治・アインシュタイン博士・ホーキング博士のコラボレーション及び金津流横浜獅子踊が登場いたします。現代世の中には、理解できない事件や海外では紛争/飢餓などにより尊い命が失われている現実、作品を観ていただき心の中で大切な人と話してくださいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]