« ポッキリくれよんズ 旗揚げ公演『リーマンラッシュシアター/うしろの正面』 | 演劇交差点トップページへ | Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集! »

2017年9月25日

フェスティバル/トーキョー実行委員会『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!

10月7日から始まる柴幸男(ままごと)の新作・劇場作品のために劇場と公共空間をつなぐ場である広場やロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子とともに作ります!
『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』は、隣り合う二つの劇場で、同時刻に、同じ俳優たちによって紡がれる、『距離』をテーマにした作品です。今回は、劇場と公共空間をつなぐ場である、劇場に向かう前のロワー広場、劇場のロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子さんとともに作っていきます。安藤さんは、ままごとの小豆島や公共空間での創作の際に空間デザイナーとして欠かせない役割を担ってきました。
今回は安藤さんといっしょにエントランス空間を彩る装置を考えて、木材への色付けやカット作業、釘打ちなど手を動かして実際に制作します!装置制作経験がなくても、手ぶらでも参加は可能です。安藤さんをはじめスタッフがサポートさせていただきますので、いつでもご参加ください。

■講師プロフィール
安藤僚子(あんどうりょうこ)
インテリアデザイナー。合同会社デザインムジカ代表。ファッションや飲食などの店舗設計、演劇や科学展示などの会場構成、ディスプレイやアートインスタレーションなど、空間にまつわる幅広いジャンルで活動している。劇団『ままごと』とはTheater ZOU-NO-HANA(横浜、2014-2015)、港の劇場(小豆島、2016)、まちとつくる演劇 『交響曲『豊橋』(合唱付き)』(豊橋、2016)にメンバーとして参加。劇場ではない場所に演劇空間を生み出す企画に参加している。

■活動日
・9/27(水)-10/2(月) 10:30-18:30
・10/3(火)-6(金) 活動時間は未定
場所や時間に関しては、参加者に改めてお知らせいたします。
※作業時間は多少前後する可能性があります。
※下記時間帯のお好きな時間にご参加ください。
※汚れても良い恰好でお越しいただくか、着替えをお持ちください。
■応募資格 作りたいかたならどなたでも!
※高校生以上。 ※未成年の方は保護者の同意が必要ですので、後日書式をお送りします。
■参加費 無料
■待遇 ボランティア保険加入(費用はF/T事務局が負担) ※謝礼・交通費の支給はございません。
■お申込み こちらよりご確認ください。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]