« DANCETERIA-ANNEX 7月公演・音楽劇『DarkOrchid』 | 演劇交差点トップページへ | 劇団C4 第24回公演「三日月探偵社CASE FINAL~下弦の月~」 »

2017年6月28日

舞台『SEPT Vol.7〜FATALISM〜』

脚本:杉浦タカオ
演出:滝井サトル
■ キャスト
● Main story 『FATALISM』
梅田彩佳/橋本全一/菜々香/塩屋准/緑川睦/ウチクリ内倉/杉浦タカオ/松田好太郎/
渡辺誠也/浜崎正太郎/ふくい舞/椿隆之
● Ep.1 『daybreak』
薫太/優梨/Jeity/新谷伊沙李/竹田雄祐/山田英真/笹川大輔
● Ep.2 『alive』
遠藤瑠香/齊藤真生/内田眞由美/西條瑠美/宮本親臣/後藤紗亜弥/吉岡毅志
● Ep.3 『Last moment』
澁谷梓希/木村桜/佐々木仁/岩男匡哲/山上綾加/佐藤歩/原裕太/加賀美早紀/金馬貴之
■ ゲスト
8/2(水) 清水大樹[PrizmaX]
8/3(木)・8/4(金) 前田亜美
8/5(土) 後藤健流
8/6(日)・8/7(月) 杉浦太陽
■ バンド
Gt. hoto-D
key. 滝田周(サンドクロック)
B. okamu.(Specoco)
Dr. たん(広田周 TRIPLANE)
B. 瀬戸圭介
Dr.長沼良
※日替わり出演となります。詳細は特設サイトをご確認下さい。


■ 公演日程 2017年8月2日(水)~7日(月)、全11公演
■ 会場 銀座博品館劇場 (東京都中央区銀座8-8-11)
■ チケット情報 一般前売りチケット:¥6,000- 当日チケット:¥6,500-
 ▼関連動画URL 


 東京にて、『SEPT Vol.7〜FATALISM〜』が上演されます。
 「― さだめられた運命は変わらない。過去でも未来でもない世界。着物に洋服、ギターに舞踊。そこは相反する文化が混在する、まるでオモチャ箱のような世界。平和を祈る巫女として生きてきた雛菊。しかし人々は争いを繰り返し、雛菊をも巻き込んでいく。ねじれを増していく運命の糸、裏切り、愛する者達の死......。彼女は最期に舞い踊り、そして祈った。『どうか、もう一度彼らに会えますように。』その想いは時空を超えて『ねじれの起点』へと彼女を誘う。過ぎたはずの現実とパラドックス。鳴り響く音と絡み合う運命。異なる世界を知ることで感じる、『現実世界』への違和感。その先待つ彼女に課された『本当の使命』とは......。音楽と芝居の織りなす、新感覚ファンタジー・エンターテイメント!
 梅田彩佳が歌い舞う! 新感覚ファンタジー・エンターテイメント『SEPT』とは 舞台『SEPT Vol.7〜FATALISM〜』が、8月2日(水)から7日(月)まで銀座博品館劇場にて開催される。『SEPT』第7作目となる『FATALISM』は、メインストーリーと日替わりエピソードを組み合わせた変則オムニバスストーリーで構成され、歌、生バンド演奏、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣などをふんだんに盛り込んだエンターテインメントとなっている。主演に梅田彩佳を迎え、橋本全一、椿隆之、吉岡毅志をはじめとした多くの実力派俳優陣が脇を固める。脚本を務めプロデューサーの杉浦タカオは『ライブハウスから初めたSEPTシリーズが銀座博品館劇場へステージを移し、音楽と芝居の織りなすエンターテイメントをより多くのお客様にお楽しみいただけるように頑張ります!』と意気込む。また、杉浦タカオの兄である杉浦太陽、元AKB48の前田亜美、 PrizmaXの清水大樹、後藤健流のゲスト出演が決定しステージに華を添える。『SEPT』でしか味わえないステージを見逃さないでほしい。」
 お問い合わせは、■ SEPT Vol.7〜FATALISM〜特設サイトまで。


(お知らせありがとうございます。)


 

| Category: [公演案内] [関東]