« オフィスコットーネ若手俳優対象のワークショップ開催!【講師:風琴工房主宰 詩森ろば(劇作家・演出家)/綿貫凜(オフィスコットーネプロデューサー)】 | 演劇交差点トップページへ | 演劇集団SMILE JACK 第2回WSオーディション »

2017年4月11日

□字ック 本多劇場進出 第十ニ回本公演『滅びの国』出演者募集

●コメント 
2018年1月に下北沢・本多劇場にて上演される『滅びの国』の出演者オーディションを開催いたします。脚本演出家の山田佳奈の3年ぶりの劇団本公演書き下ろし作品です。
ぜひたくさんのご応募をお待ちしております。

【募集条件】
18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意書が必要です)
下記の公演概要に記載された稽古・公演期間にご参加いただける方。

【公演概要】
□字ック 第十ニ回本公演『滅びの国』
作・演出/山田佳奈
"団地"に住む主婦は、別の女にのめり込んだ旦那の帰りを待ちきれず、部屋に若い男を呼び、その場限りの関係を結ぶ。若い男は主婦を柔らかく抱きとめると、耳元で『愛している』と言う。それがリップサービスだということは分かっている。だが主婦はその日から、その若い男のことばかりを考えるようになってしまう。彼が住むのは"シェアハウス"。その場限りの慣れ合いを良しとし、蜜を舐め合うような環境。わたしが居る場所が滅びなのか、それとも彼のいる場所が滅びなのか。『真っ暗なトンネルの中にいるみたいに空っぽだ。わたしもあの彼も』団地とシェアハウス。時代を象徴するコミュニティーに居住する男女ふたりの孤独を描く。誰でもいいから、最低なあんたでもいいから、わたしのこの渇きを満たしてほしい。
公演期間:2018年1月17日(水)~1月21日(日)※全7ステージ予定
会場:下北沢・本多劇場
稽古期間:2017年12月初旬から(年末年始お休み)

【オーディションの流れ】
一次選考:書類選考
二次審査:実技審査(ワークショップ)
5月27日(土)17:00~[1]
5月28日(日)13:30~[2]/18:00~[3]
6月3日(土)13:30~[4]/18:00~[5]
いずれかを一次審査通過の方のみ、合否連絡の際に指定させていただきます。
場所は都内を予定しております。
また、二次審査ではワークショップ費用として2,000円頂戴いたします。
※通過者は5月24日ごろまでに詳細を連絡いたします。

【申し込み方法】
応募希望の方は、オーディション申込フォームからご記入ください。
申込みフォームをご利用の方は、写真(バストアップと全身の2枚)を別途メールにてご送信下さい。
もしくは、件名を【オーディション希望】を明記の上、バストアップと全身のお写真を添付の上、以下の内容をメールでお送りください。(なるべくフォームでのご応募をおねがいいたします)
[1]氏名 [2]メールアドレス(必ずPCからのメールが受信可能なものにしてください) [3]性別 [4]生年月日 [5]電話番号 [6]二次審査希望日 [7]経歴(事務所・団体に所属されている方はその旨も明記ください)
お問い合わせ、 申し込みはこちらのメールまで。
◎必ずPCからのメールが受信可能なメールアドレスでお申し込みください。
【申し込み〆切】5月19日(金)

また、□字ックでは本公演をお手伝い頂ける演出助手の方、制作の方も募集しております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご応募お待ちしております!!!
□字ックホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]