CLEVER BBS
  お名前
  タイトル
  コメント
  URL
  E-Mail
  添付File
  削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
  文字色
 
 
 
5739
2018/01/23 17:58
滝沢正光 [] [Mail]

殺処分を題材にした犬の舞台
日本の殺処分問題、この問題に直面したのは、6年前に訪れた動物愛護センターでした。

動物に興味がなかった僕が舞台を通じて、犬って人間好きなんだな、犬って忠誠心があるんだなと感じるようになり、いつしか経済状況が整った時に犬を飼いたいと思いました。

そう感じる作品を、もっと多くの人に観てもらって、殺処分問題に違いができて、動物と人との関わり方を通して、日本に警告したいと思います。

この事実を知ってしまった以上、知らんぷりできない。演出家として自分にできることは、舞台で表現し犬達の言葉を人間に届けるのが役割だと思っています。

是非とも、舞台を通して人に影響を与える作品を創作しましょう!

【タイトル】
cry!cry!!cry!!!〜犬達の遺言〜

脚本/市村啓二
脚本監修/祖父江好美
演出/滝沢正光

【あらすじ】

郊外にある動物愛護センター。
9匹の犬がたどり着いた先はとてつもなく「暗い」場所。
死にたい「くらい」絶望を抱く。
彼らに残された時間は7日間。
理不尽の魂がそこに集結。
しかしそれでも生きたい。だから「叫ぶ」命の叫び‼cry!cry‼cry‼!
・・・私たちの声が聞こえますか。

死という絶望を打ち砕くため
それでも主人が迎えに来ると信じる心を胸に突き刺し
コツコツと迫ってくる足音に怯えながらも
今を生きていく
8日目の朝、彼らが愛した それぞれの想いは報われたのかー

【上演日程】
2017年 4月12日(木)〜15日(日)

【出演条件】
ノルマあります。
販売数に応じてチケットバックあります。

【稽古日程】
2018年3月14日〜4月9日まで。
都内施設にて行います。

【オーディション】

2018年
1月27日、13時〜15時
1月28日、13時〜15時
2月3日、 13時〜15時
2月10日、13時〜15時
2月11日、13時〜15時

都内の施設にて行います。

上記の中で、一人1時間程度予定です。
希望の時間帯を考慮します。

【応募資格】
高校以上の心身ともに健康な男女。
※未成年は保護者の同意書が必要です
※事務所所属の方は事前の承認をとってご応募くだい。
※セリフのないアンサンブルはございません。

この機会にたくさんの方にお会いできることを楽しみにしております。

【応募方法】
@お名前(所属事務所・劇団のある方は団体名も記載下さい)
A身長
B出身地
C連絡先(メールアドレス・電話番号)
D経歴(過去に出演した舞台や映画の作品名や役柄、特にない場合は記載しなくても大丈夫です)

以上の事柄を明記して、

double_spin3737@yahoo.co.jp(滝沢)

までご連絡ください。

質問も気軽に問い合わせして下さい。

DoubleSpin 滝沢正光




- CLEVER BBS -