« 雑文8/10 | 演劇交差点トップページへ | TIS/d&te since 2015 鶴屋の会「桜姫東文章」 »

2019年8月10日

三栄町LIVE×新井総(宇宙食堂)『満月の夜に、君は僕に優しい嘘をついた。』公演オーディションのお知らせ

三栄町LIVEでは2019年11月に行われる新井総プロデュース(宇宙食堂)公演の出演者オーディションを行います。沢山のご応募お待ちしております。

【企画詳細】黒薔薇少女地獄や黒田勇樹プロデュース、秋田書店ヤンチャン学園企画など、様々な団体や媒体等との共同企画を行う三栄町LIVEと、CMプランナー/ディレクター・一般社団法人宇宙カルチャー推進協会代表理事・演劇ユニット宇宙食堂の主宰というマルチな才能をもつ新井総氏とのコラボ企画第2弾。新井総が紡ぐ上質なファンタジーエンターテイメント。
【説明・あらすじ】~今からちょうど50年前、人類が初めて月面に着陸した。世界中が夜空の月を見上げ、想いを馳せたという。そして50年後の今宵、僕らは、まぁるい月の下で何を想うのだろうか~
『月』と『嘘』をキーワードに、3つのスイートストーリーで構成されている作品。 この3つは、12人の登場人物によって紡がれる、繋がった1つの大きな物語になっている。
2019年、秋。普段、夜空の星など気にしたことのない人たちが、夜空を見上げるきっかけを掴みます。秋は一年のうちで一番月が綺麗に見える季節。満月の下での出逢いと別れ。月の女神は、どんな表情で彼らを見守るのだろうか

【配役】
宮坂かや(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。中高一貫女子校で中学3年の時からいじめがはじまる。学園のヒエラルキーに耐えられなくなり、自殺を考えるようになる。
・真緒(♀) ...10代後半。屋上にいた香耶の前に、突然現れる。なぜか、かやが生まれる前の頃から今後のことまで知る不思議な少女。
・稲村琢磨(♂) ...28歳、天体望遠鏡メーカー・四谷光器社員。全体のストーリーテラー。明るい性格だが、女性にはちょっと奥手。妻の病気が発覚後、全力で支える愛妻家。
・若林沙揶香(♀) ...27歳、聖もみじが丘学園教師。活発なやり手教師だったが、体調を崩し2学期から休職。治療に専念することに。夫の琢磨とは仲が良い。趣味は登山。桜が大好き。
・腰越菜々(♀) ...32歳、聖もみじが丘学園教師。柚菜の母。仁と10年前に結婚。しかし4年後に破局。原因は、仁の浮気とギャンブル癖だった。女手ひとつで柚菜を育てると決心。
・腰越柚菜 (子役) ...10歳。仁と菜々の実子。しかし幼少の頃から父親の仁はほとんど家に帰らず、父親との思い出はほとんどない。年に一度だけ仁と逢うことを許されている。
・腰越陽翔(♂) ...30歳、ニート独身。菜々の弟。気がやさしく情に厚いが、社会適応力だけがない。
・鵠沼 仁(♂) ...32歳、バツイチ。自称・プロのギャンブラー。前妻は菜々。一人娘の柚菜がいる。一度はメ―カ―に就職するが、ギャンブル依存症が悪化して、3年で退職。
・松原花音(♀) ...24歳、仁の恋人。四谷光器のOL。仕事は出来るが、だめんずにばかり引っ掛かってしまう。
・ 高滝美琴(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。クラスのリーダー的存在のお嬢様。
・里見弥生(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。 明るいお調子者の性格。
・飯給えみり(♀) ...17歳、私立聖もみじが丘学園2年の高校生。 本来気弱な性格だが、いじめを恐れて日々気を張っている

【公演日】2019年11月7日(木)~12日(火)全10ステージ
【公演会場】三栄町LIVE STAGE(四谷三丁目
【稽古】2019年10月17日~11月5日、顔合わせは10月10日予定
【参加資格】年齢 16~40歳に見える健全な男性・女性。
稽古期間、公演日に参加できる方。(稽古NGは要相談、事務所に所属の方は許可があれば可)。皆で1つの作品を創る意識のある方(ダブルキャスト時はスタッフ作業もしていだく可能性がございます)
【条件】チケットノルマなし、1枚目からチケットバック制(物販バックも有)。
【オーディション場所】東京都内にて行います
【オーディション日】9月2日(月)15時~21時 または9月3日(火)10時~16時 の間

【応募方法】三栄町LIVEメールにて受付
件名「新井総公演オーディション」 [1]プロフィール(過去の経歴など) [2]宣材写真(上半身)1点 [3]オーディション希望可能日時
以上を明記の上 三栄町LIVEまでメールにてお送りくださいますよう宜しくお願い致します。こちらから詳細等折り返しご返信致します

三栄町LIVEホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]