« 雑文7/5 | 演劇交差点トップページへ | Anicy(アニシィ)ワークショップ »

2019年7月 5日

Double Spin 犬の殺処分の題材の朗読劇

●募集概要●
この作品は非合理で、パワフルで愛に溢れています。犬がもし言語を用いたのなら、どんな会話をしているんだろう。世界に対してどんな、あきらめや皮肉があるんだろう。どんな可能性や、希望があるんだろう。取り組めば取り組むほど、気づきや発見があります。犬、猫のためにやっている風だったが、そうではなく人類のため、人類が良くならないと、犬、猫の状況、環境も良くならない。作品を存在させる事により、寝ている人類を起こす。『そこに正しい悪いを加えず、ただ起こす。起こし続けるのだ』最近では、劇場で公演をやる事が正しいという傲慢さがあった事に気づきました。『劇場でやるから観に来て!』が自由さや、自己表現を奪っていました。そこに気づけて軽井沢の別荘やドックカフェで朗読劇が可能になりました。過去積み上げてきた物を、今一度新たに100%創作します。ご応募お待ちしてます。

Double Spin プロデュース Vol.24 朗読劇 cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~
脚本/市村啓二 脚本監修/祖父江好美 演出/滝沢正光
●あらすじ●郊外にある動物愛護センター。9匹がたどり着いた先はとてつもなく暗い場所。死にたいくらい絶望を抱く。彼らに残された時間は7日間。しかしそれでも生きたい。だから叫ぶ、命の叫び‼cry!cry‼cry‼!『ぼくたちの声が聞こえますか?』

●上演日程●2019年 10月12日(土) 13時~ 16時~ 19時~
※開場は開演の20分前になります。
●会場● 健康カフェ ODL
●住所● 〒110-0015 台東区東上野1-23-8KSビル1F
●アクセス● 山手線 御徒町駅から徒歩7分
●チケット● 前売り・当日共に/2500円 学生割引/2000円(要証明) 中学生以下 500円 (ドリンクが付いてきます)
●稽古期間● 10月4日(金)~10月10日 18時~22時 ※8日、11日は稽古休み 10月日11(金) 13時~22時
●衣装● 自前となります。
●応募資格● 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。

●募集要項 ● こちらのメール
[1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)

●公演履歴●2017年
●3月23日(木)~26日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 舞台版 7ステージ
●7月27日(木)~30日(日) at ブローダーハウス(東松原) 舞台版 8ステージ
●11月21日(火) at せんがわ劇場にて(仙川) 朗読劇 1ステージ
2018年
●4月12日(木)~15日(日) at 'シアターシャイン (阿佐ヶ谷) 舞台版 7ステージ
●8月23日(木)~26日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 朗読劇 7ステージ
●11月23日(金)~25日(日) at 軽井沢別荘 Floresta (追分) 朗読劇 3ステージ
●12月4日(火) at cafe Roomer(祖師谷大蔵) 朗読劇 3ステージ
2019年
●2月1日(金)~3日(日) at シアターシャイン(阿佐ヶ谷) 舞台版 5ステージ
●4月16日(火) at Cafe Roomer(祖師谷大蔵) 朗読劇 3ステージ
●8月23日(金)~25日(日) at 軽井沢別荘 Floresta (追分) 朗読劇 3ステージ (予定)
●9月12日(土) at 健康カフェ ODL(御徒町) 朗読劇 3ステージ (予定)

◆Twitterアカウント @crycryc89534196
cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~ 朝日新聞から取材を受けて記事になりました!
企画・製作/Double Spin 
●公演に関する問い合わせ● こちらのメール (滝沢)


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]