« 劇団Re-membered10月オムニバス公演出演者募集! | 演劇交差点トップページへ | 雑文6/2 »

2019年6月 1日

ワークショップナビ カンヌ!最高賞、パルムドールに輝いたポン・ジュノが認めた鬼才!映画『岬の兄妹』片山監督ワークショップ。

概要 6/14(金)、16(日)、20日(木)の3日間。
映画『岬の兄妹』は、生活のため犯罪に手を出す障害をもつ兄妹たちを通し、貧困や格差、地方都市の暗部に凄まじいエネルギーを持って切り込んだ衝撃作。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018国内コンペティション長編部門優秀作品賞・観客賞をW受賞しました。今年三月の公開から現在もロングランヒット中!!️満席が続出し話題となっています。​
片山監督は、山下敦弘監督やポン・ジュノ監督の助監督として経験を積み、本作は監督、脚本、編集、プロデューサーと自ら製作を手がけ、初長編作品ながらタブーに挑み、その胸を衝く内容は、公開前から業界中をざわつかせ、香川照之、高良健吾、池松壮亮ら"見る目の肥えた"各界著名人からも賛辞を送られています。​令和に新風を巻き起こす鬼才として大注目を浴びています。1本目から大成功を収め現在 オファーが殺到中です!!️片山監督の演出に、役者魂をもって挑み、リアルな芝居に向き合い、監督の創作意欲を刺激する。そんな熱い思いをもっている俳優のみなさん、この機会ぜひご参加ください!!


スケジュール
●【日程】2019年6月14日(金)、16日(日)、20日(木) 14:00~18:00
●【場所】 都内
●【締め切り】定員となり次第締め切ります!
※ご注意!!! 参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!!その場合は、
A班13:00~16:00 B班16:15~19:15 ※最終日打ち上げ開催致します!!​
●【料金】20000


片山慎三監督からのメッセージ
岬の兄妹を監督した片山慎三です。ワークショップでは魅力的な演者との出会いを期待しています。よろしくお願いします。
プロフィール <片山慎三(かたやましんぞう) プロフィール>
1981年生まれ。助監督としてポン・ジュノ監督の『TOKYO!』(08)、 『母なる証明』(09)、山下敦弘監督の『マイ・バック・ページ』(11)、『苦役列車』(12)などの作品に参加。岬の兄妹が長編デビューとなる。

お申し込み方法 ※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。以下をご記入ください。
(1)お名前 (2)ふりがな (3)性別 (4)生年月日(年齢も) (5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か​ (6)連絡先電話番号 (7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。 (8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください) をお書きのうえ、メールタイトルを『片山慎三監督ワークショップ』とし、こちらのメールまでお送りください。​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]