« 2019年3月 | 演劇交差点トップページへ | 2019年5月 »

2019年4月30日

座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』

座キューピーマジック第70回公演のお知らせです。
『ハムレットのための特別席』

作・演出●田窪一世

下北沢劇小劇場
2019年5月29日(水)~6月2日(日)
29日水曜日19時
30日木曜日14時&19時
31日金曜日19時
01日土曜日14時&19時
02日日曜日12時&16時
前売3800円、当日4000円
★チケットのお申込みは、氏名、郵便番号、住所、電話番号、希望日時、枚数を明記してこちらのメールまで。


 東京にて、座キューピーマジック『ハムレットのための特別席』が上演されます。
 「主人公、篠田圭介はかつて将来を嘱望された舞台俳優でしたが、現在は場末の喫茶店の雇われ店長として、娘のくるみと世間から身を隠すように暮らしていました。ある朝、まるで示し合わせたのように、家庭を放ったらかして家出して来た姉、失恋したゲイの友人、ファンだと名乗る田舎娘、12年前に別れた妻までが現れて賑やかだが問題の多い同居が始まります。市井の人々を優しい視点で描いたダーク・ヒューマンコメディーです。最近、人間関係に少し疲れたと感じていたら、ぜひ劇場のドアをノックしてみてください。
 今回、僕自身が主演の篠田圭介を演じるのはなんと15年ぶりになります。そして自分の年齢を考えると多分最期の圭介役になりそうです。自分の俳優人生と重なる部分も多く愛着もひとしおの物語。悔いの残らないよう懸命に演じたいと思います。なお今回、長年の仲間であり安心して舞台を託せる岡野佐多子と鶴屋紅子がシングルキャストで参加してくれます。その他、僕の演技観に懸命に取り組んでくれている若者たち。ぜひ下北沢劇小劇場までお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』

脚本・演出/mituru
振付・演出・衣装/HOMA
照明/飴谷圭介
音響/MI +A
舞台監督/キハラアユム
チラシデザイン/MIHA
制作/H×M
出演 JJ Rohita AKIRA あっきーな Kaoru Thalju Yuriya Cai 山本将光 小峰雄帆(株式会社下町かぶき組) 夢之丞(株式会社MAKOTO) 水野直浩(千声堂) 立花みどり(千声堂) 佐々岡美幸(千声堂) HOMA
協力 Geki地下Liberty 株式会社MAKOTO 株式会社下町かぶき組 千声堂
協賛 コスメ企画室エリカ


劇場 Geki地下Liberty
日時 8月14日(水)18:30~
15日(木)18:30~
16日(金)18:30~
17日(土)12:00~ /17:00~
18日(日)12:00~
※全上演時間2時間20分(途中休憩20分あり)
前売り4000円 当日4500円

 東京にて、H×M企画朗読舞踊劇第7回公演『カルメン』&『妖狐』が上演されます。
 「本公演は『カルメン』と『妖狐』の2部構成となっており、それぞれ上演時間は1時間。途中の休憩が20分、合計2時間20分の上演時間を予定。1部はプロスペル・メリメの『カルメン』を本筋に語りと踊りで表現していく舞踊劇。H×M公演好評の作品であり再演を重ねる度にパワーアップしている。ダイナミックで、美しく、怒りや悲しみを爆発させながら展開していくクライマックスは圧巻!2部は『妖狐』。H×M書き下ろしのオリジナル舞踊劇。主宰の一人であるHOMAの着想から発展した舞踊劇。何百年も昔、小さな『狐』が人間に恋をしたところから『白面金毛九尾の狐』となり人間を喰らい退治されるまでのストーリーを美しく、そして恐ろしく描いていく物語。語りには『千声堂』を招き、ダンサー、演者は主宰が一人一人口説き落として参加が決まり実現した本公演。H×Mが総力を挙げてお送りする朗読舞踊劇に乞うご期待!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット申し込み・問い合わせは、H×M制作部/宮門:こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(Homaさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2019年シーグリーン新人募集

プロダクション『シーグリーン』では、令和時代のスタートに俳優・女優・子役・アイドル・モデル・声優・歌手と幅広く新人を募集致します。

通常のマネージメント業務のほか、映画制作も手懸けていますので、映画に興味のある方。『劇団くりびつてんぎょう』の運営もしていますので、舞台に興味のある方。撮影スタジオがありますので、ポスター・広告・雑誌モデルに興味のある方。その他アイドル活動等に興味のある女性など幅広く募集致します。
あなたの幅広い可能性を、わたしたちと一緒に成長させましょう!

応募資格:65歳以下の男女。他のプロダクションと契約のない方。
締切:2019年5月31日(金)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 ウェブサイトからも応募可能です。『新人募集』をクリックして頂き、応募して頂ければと思います。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ各1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒151-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 株式会社シーグリーン 『新人募集』交差点係


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

エフエム宝塚 5月25日(土)演劇ワークショップ 受講者募集

エフエム宝塚(83.5MHz)のラジオドラマ番組『宝塚リバーサイドシアター』の、演劇ワークショップを開催いたします。
実際のラジオドラマのシナリオを使って、ドラマを動かしていくための演技を体験していただき、受講いただいた方の中から、現在放送中のラジオドラマ『ICHIZO~宝塚を創った男~』の出演者も募ります!※エフエム宝塚は、PC・スマホのブラウザやアプリより、全国からもお聴きいただけます
年齢・国籍・経験問わず。声優を目指している人、ラジオドラマに興味がある人、役者や、そうでない人も、どなたでも大歓迎です。

講師: 俳優・日下 諭 (文学座付属演劇研究所、新国立劇場演劇研修所を経て、 現在、演劇スタジオ『高円寺 K'sスタジオ』主宰。エフエム宝塚ラジオドラマの脚本・演出を手がけています)
開催日:5月25日・土曜日 18:00~21:00
会 場:エフエム宝塚(阪急逆瀬川駅下車)近郊 ※ご参加の方におってご案内いたします
参加費:資料代を含み、1,500円(高校生は1,000円)見学のみの方、500円
定 員:15名程度で、先着順です。
応募方法:eメールで、ご応募ください。お名前とお電話番号、高校生の人はその旨をご記載のうえ、『5月25日ワークショップ係』と件名をつけ、エフエム宝塚:こちらのメール まで、お送りください。5月17日(金)必着です。

詳しくは、エフエム宝塚 電話番号:0797-76-5432 『宝塚リバーサイドシアター ワークショップ係』まで。演劇経験の有無は問いません。みなさまのご参加をお待ちしております。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文4/30

平成が終わりますね。今日はなんか年越しみたいにじっくり終わりを体験したいです。

NHKのゆく時代くる時代とかみていました。30年とかすごいですね平成。

---

NHKの#平成ネット史を録画しておいたのでみています。

僕もインターネット老人会の1人ですが、このサイトがいつ始まったかご存じですか?

1995年です。Windows95がインターネットを一般人のものにしたといってますが、その恩恵を受けてはじめているのです。このサイトが文字が多いのはそのせいです。

ネットの歴史を振り返っていってますが、基本的にその時代からあんまり変わってない。それは知ってます。

平成を生き抜いた演劇交差点。令和もそこそこがんばります。

| Category: [雑文]

2019年4月29日

6月スタート『ステラ・アドラー演劇基本テクニーク&戯曲解釈長期クラス』『リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス』受講者募集!

ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス
6月16日(日)スタート 2018年12月22日終了予定。
毎週日曜日 15:00~17:00 (2hours) 計27回予定。
8月11日は、お休みです。
月謝:¥18,000円(消費税込み)プラス入会金\5,000円
クラスは月4回です。

内容:登坂倫子によるステラ・アドラー演劇の基本テクニックと戯曲解釈を学びます。ステラ・アドラーはアメリカ1930年代にグループシアターで女優として活躍し、その後、当時パリ在住のスタニスラフスキーに直接に学んだ唯一のアメリカ人です。ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、ロバート・デニーロ、アル・パチーノなど、優れたアクターを育てました。それは、豊かなimagination(創造力)からplace(場所)とaction(動作)を追求してゆくものです。長期クラスではVoice(声)Body(身体)Mind(精神)の基本テクニックからスタートします。同時進行でステラの直弟子であるC.ワクスバーグ著のThe Actor's Script (アクターの戯曲)をテキストとし、戯曲を読み砕き、咀嚼する力(break down)をつけながら、学んでゆきます。最終的には一本の戯曲を理解した上でシーンワークに臨みます。テキストは、俳優が学ぶ上で必須の戯曲を使用していきます。

リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス
6月16日(日)スタート 2019年12月22日修了予定。
毎週日曜日 12:00~14:00 2hours 計27回予定。
8月11日は、お休みです。
月謝 ¥18,000(消費税込み)+ プラス入会金\5,000円
ひとクラス定員12名まで。クラスは月4回です。
内容:世界最高峰のヴォイスワークと言われる『フリーイング ザ ナチュラルヴォイス』。スコットランド、オークニー島でのLinklater voice centerには、考案者クリスティン・リンクレイターに、教えを求めて世界中からアーティスト達が集まっています。このヴォイスワークは、緻密に構築された心身のエクササイズはもちろん、解剖学の知識、イマジネイティブな視点、創造的な視点を通してのアプローチによって、各自の声を阻んでいるものに気づきを与え、囚われない声、自由な声に導いてゆきます。3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持ち、クラスを終了したあとでも自分でヴォイスウォーミングアップ(45分)が出来るようにします。まさに、その人自身を、声を通して自由にしてゆくワークです。基本クラスは、声に興味のある方でしたら、どなたでもご参加下さい。
日本人唯一クリスティン・リンクレイターから直接教えを受けた、国際資格認定講師登坂倫子が指導します。

講師:登坂倫子
宝塚歌劇団出身。乙原愛の芸名で娘役として活躍。10年目に退団後、1995年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビューし、2003年演出、出演した広島の英語劇『A Thousand Cranes禎子と千羽鶴』では、約1,000名の現地の子どもたちを招待する。2005年帰国後は日本初のリンクレイターヴォイスワークと、ステラ・アドラー演劇の長期クラスをスタート。2011年夏よりstudio unseenをオープン。2012年同スタジオ初labo公演では、『ダウト』のシスターアロイシスを演じる。2014年日本人として初のリンクレイターヴォイスワーク国際資格認定講師に合格。演劇人、大学のセミナー、宝塚歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーでも演技指導、ヴォイス指導を行っている。2018年3月には女優としてチェコ共和国での自作自演の公演を行い、文化的国際交流にも貢献している。
著書:『宝塚』『アート オヴ ヴォイス』現代書館
場所:studio unseen

お申し込み:HPメールフォームよりお申込み下さい。その際、どのクラスを受講希望かをお知らせ下さい。
ご返答を確実にするため、お電話番号の記入も必須とさせて頂きます。極稀ですが、返信が迷惑メールに入ったり、PCとの不具合で希望者の方に届かない場合があります。受講希望の方と確実に連絡を取るための確認として、ご協力をお願いいたします。
また、受講に関して質問のある方も、どうぞご遠慮なくメールフォームからお問い合わせください。ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイスクラスの両クラスを受講希望の方は2クラス割引料金となります。希望者の方に連絡させて頂きます。
2019年 新しい年号『令和』と共に歩みだす私たちの時間。未知なる表現に向かって、さあ歩みだしましょう。新しい出会いを楽しみにしております。
studio unseen 主宰 / リンクレイターヴォイス国際資格認定講師 登坂倫子


(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/29

今日も学校いってきました。お仕事しました。

ゼミ生と面談しました。若干不安がっていましたがいい感じになりました。よかったです。

official髭男dismの特番やっとみられました。音楽性の源泉と、あいつらがいいやつな理由がわかりました。

| Category: [雑文]

2019年4月28日

空間製作社第20回公演『決められない人たち』

《STAFF》
作、演出 うえだかつひこ
舞台監督 杉田麻諭果(P.P.P.)
照明 葛生英之 (Kiesselbach )
音響 遠藤智宏(東京アート・プロ)
写真 永友ヒロミ
チラシデザイン 田中教如、上田勝彦
振付 MEI
演出助手 加藤毅、伊東芽衣
制作 椎名桜、中村ことえ
企画、製作 空間製作社
《CAST》加茂 克 吉田 竜一 友岡 靖雅 地脇 慎也 かわぐち まこ 竹内 昭二 由田 豪 涼葉 紅美 中野 拓夢 西川 大 田中 教如 鈴木 絢也 畑中 俊明 安藤 裕 本間 隆斗 本多 一生 小鹿 令子 MEI


6月4日(火)〜9日(日)
ブローダーハウス(東松原)
《TIME TABLE》一部ダブルキャスト
6月4日(火)19:00 レッド
6月5日(水)19:00 ブルー
6月6日(木)14:00 レッド
6月6日(木)19:00 ブルー
6月7日(金)14:00 ブルー
6月7日(金)19:00 レッド
6月8日(土)13:00 レッド
6月8日(土)18:00 ブルー
6月9日(日)13:00 ブルー
6月9日(日)18:00 レッド

 東京にて、空間製作社第20回公演『決められない人たち』が上演されます。
 「終戦から半年たった1946年2月のある日、GHQの民政局にトップシークレットの指令が下った。それは日本の憲法草案を1週間で仕上げるというものだった。なぜ、米国が日本の憲法に関わらなければならないのか?そして日本にとってそれは本当に押し付けられた憲法なのだろうか?戦後の日本でもう二度と戦争したくないと願う人たちの、新しい憲法が成立するまでの8日間と、もう1日の狭い会議室で繰り広げられる、熱いドラマが始まるのだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 チケット予約、お問い合わせは、こちらのメールまで。

空間製作社、ならびに公演について、詳しくは空間ホームページへ。

(椎名さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文4/28

今日は学校でお仕事していました。

ゼミ生の面談したりしていました。就活生には貴重な休みです。やすみになってるんですよね。

明日から雨になるらしいですね。

| Category: [雑文]

2019年4月27日

エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】

脚本.演出:たきひなの
キャスト:水森あんり 菅木まほ 高市美波 赤羽唯 たきひなの


日付:5/20(月) 1回目:17:30開場 18:00開演 2回目:20:30開場 21:00開演
お席:3000円+1drink"オーダー制"
アクセス:新宿歌舞伎町ARISE舞の館 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビルB1 03-6205-6032
わかりやすい道順ブログはこちら!↓
https://ameblo.jp/b-d-i-r-t/entry-12369971486.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=ff77716672a64983aa341b6027340679

演者からのお願い:終演後お客様とお話したいのです。少しだけでも構いませんお時間ください。よろしくお願い致します。
チケットのお申込みはARISE舞の館、または代表たきひなのまで!
新宿歌舞伎町ARISE舞の館 たきひなの


 東京にて、エンビーシネマズ第一回定期公演【"見える音楽"】が上演されます。
 「ー皆さんこんばんは! ラジオパーソナリティーのひろみです! 今夜もあなたに届け!『見える音楽』この番組では視聴者の皆さまからいただいたエピソードを元に『見える音楽』をお届け!音楽はただ聴くもの?ううん、そうじゃないの。あなたには音楽が、"見えますか?" さぁ、まずはお話を聞かせて。ー 子供の頃の後悔を置いてきたまま、私たちは大人になった。視覚化されたラジオの世界へ、どうぞお越しください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、エンビーシネマズtwitterまで。

(たきさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

小寺事務所 ★オリジナルドラマ キャスト(=受講者)募集!★

【 20歳以上OK!三枝健起監督によるシニアとYouthのワークショップ 】第5回演技上級者コース
三枝健起監督によるワークショップ オリジナル連続ドラマ『シェアスペース・安らがない里』4月に製作した第1話に引き続き『第2話』やります!
『シェアスペース・安らがない里』とは・・・
★『安らがない里』に住む一風変わった人々のお話 新規入居者(=キャスト=受講者)も大歓迎!!
★iTSCOM(東急ケーブルテレビ)とYouTubeで放送配信
★ワンシーンワンカットのドラマ。NG出したら最初から撮り直し。だから 上級者コース なんです
★ 1日目・2日目・・ドラマリハーサル(=レッスン) 3日目・・・・・ドラマ本番(収録)
□資 格 年齢20歳以上 演技経験者・上級者 または現在演技者として活動中の方のみ *このコースでは初心者の方はご遠慮ください
□日程・時間 2019年 6月 15日(土)・ 22日(土)・29日(土) 10:00~12:00
□定 員  6名(先着順・定員になり次第締め切ります)
□場 所 ギャラリー世田谷233 〒154-0023 東京都世田谷区若林1-11-10 東急世田谷線若林駅徒歩3分

□講師/・脚本・演出 三枝健起氏 (KENKI SAEGUSA ・ 映画監督・演出)
'45年3月30日生まれ。血液型A型。'68年早稲田大学文学部演劇科卒。NHK入局。『新日本紀行』など報道番組担当。'77年報道局ニュースセンター9時文化担当記者からドラマ部転局。ドラマ『安寿子の靴』『匂いガラス』『雨月の使者』『もどり橋』『青春牡丹燈籠』映画『MISTY』『あさきゆめみし』『オリヲン座からの招待状』『春よこい』など 舞台『秘密の花園』(千住・1010ホール)オペラ『KAMIKAZE』(上野・東京文化会館)ミュージカル『ウエスト・サイズ・ストーリー』(渋谷・オーチャードホール)
受賞歴
'82年 芸術賞大賞『まぼろしの東京オリンピック』
'84年 放送文化基金優秀賞・テレビ大賞新人賞『安寿子の靴』
'86年 芸術選奨文部大臣新人賞『匂いガラス』『追う男』
'87年 モンテカルロ・シルバー・ニンフ賞『雨月の使者』
'93年 エレクトリック・シネマ・フェスティバルグランプリ『青春牡丹燈籠』
'96年 文化庁芸術作品賞『天上の青』
'97年 アムステルダム・ゴールデン・レンブラント賞『飛べない羽根』
数多くの俳優の『映像初デビュー作品』を手掛ける。
・宮沢りえさん TVドラマ 初デビュー作『緑の果て』
・天海祐希さん 映画  初デビュー作『MISTY』
・金城武さん 日本映画  初デビュー作『MISTY』
・石原さとみさん TVドラマ 初デビュー作『窓を開けたら』
・豊川悦司さん TVドラマ 初デビュー作『青春牡丹燈籠』
・大鶴義丹さん TVドラマ 初デビュー作『安寿子の靴』
・横山めぐみさん  TVドラマ 初デビュー作『雨月の使者』
・鈴木保奈美さん TVドラマ 初デビュー作『匂いガラス』

メッセージ 私の演出(演技指導)の武器は『誤読』と『偶然性』です。人間の行動は矛盾に満ちています。芝居の登場人物の言動が理路整然と行われてはたまりません。観客たちの予想を裏切ってこそ笑いが生まれ、ガッテン!するのです。どんな優れたスクリプトでも青写真にすぎません。誤読という武器を携えて、いかなる矛盾撞着をも踏み進んでいかなくてはなりません 今回はオリジナル連続ドラマの第2話 。その人その人の個性を生かした演技指導をドラマに反映させたいと思います 。いつも笑っているようにみえる顔とか・・ウソっぽい顔とか?天才役者でも、そんなに性格の違った役をこなすことは出来ません。せいぜい、二つです。そして演技の基本はやっぱりリアリズムです。

□受講料(料金は全て税込・教材費込・リピーター割は教養コースのみ受講の方も対象 )
一般 20,000円  リピーター割 18,000円
*注意事項*
[1] 本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合を除き一度ご入金いただいた受講料は返金いたしません
[2] 受講料の1%を日本赤十字社東京都支部・活動資金に寄付します
□友情出演 吉野容臣(俳優)
□協力 世田谷Webテレビ 中根大輔様
□主催 小寺事務所ワークショップ事務局 小寺久枝

お問合せはこちらのメールで・・・ 
その他詳細お申込みは公式サイトへ・・・
★あなたも『安らがない里』の住人になりませんか?★


(小寺さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/27

関西に帰ってきました。疲れました。

今回は更新も昨日やってからいったし、出張じゃないのでパソコンいらんかなともっていかなかったのですが、こういうときに限ってめんどいことがいろいろおきました。

今回はテアトロコントVol.35をみてきました。ああいうイベントが毎月あるの本当に有意義ですよね。関西でも似たようなのやってないのかな。

というか東京めちゃくちゃ寒かったです。どういうことだ。

『「死」とは何か』読みました。長年の疑問に答えてくれる本。でもそれよりも普通に哲学の本という側面が強い。これで死の恐怖が解消されないなら、もう宗教しかないか。

| Category: [雑文]

2019年4月26日

劇団・芝居命第四回朗読公演【平成百忌夜行】

演出・脚本:御厨明
出演:彩夜、進藤さやか、友木りえこ、渡羽いずみ、花木将治、ひぐらしあいり、山崎美琴

≪日時≫
2019年4月27日(土)19時開演
2019年4月28日(日)13時、17時開演
≪場所≫東中野バニラスタジオ
●住所● 東京都中野区中野1丁目14-27
●最寄駅● JR東中野駅北口徒歩7分
*≪入場料≫*2000円(当日2500円)


 東京にて、劇団・芝居命第四回朗読公演【平成百忌夜行】が上演されます。
 「三流オカルト雑誌記者の綴木萌美は、『座敷童』がでると噂の田舎の民宿にきていた。そこで彼女は、本物の少年の妖怪に出会うが...。
 『芝居に命を賭ける』を信条に日夜精進しております。正真正銘、平成最後の物語です。芝居命にとっては初の春公演であり、初の物販有りの公演でありと、最後なのに初めてが沢山詰まった公演となりました。よき令和へ繋げられるよう、よき御縁があるような、少し不思議な一時をお届け致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、予約フォーム、またはこちらのメールまで。

劇団・芝居命ホームページ
Twitter *ユーザー名:@Sivaital_act


(御厨さん、お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文4/26

今日は早め更新です。

これから東京にいってきます。連休前で混んでないかな...。

『幼女社長』単行本化電子書籍で読みましたがおもしろかったです!

| Category: [雑文]

2019年4月25日

劇団アレン座第3回本公演 舞台『積チノカベ』


作・演出:鈴木茉美
キャスト:小林亮太 石川翔 田中美麗 來河侑希(Allen suwaru) 栗田学武(Allen suwaru) 普光院貴之(Allen suwaru) 西本銀二郎 宮3M% 妃乃ゆりあ 鷲尾英彰 小林麻子 近童弐吉 磯野大(Allen suwaru)(映像出演) しゅはまはるみ(映像出演) 他
スタッフ:脚本・演出:鈴木茉美 舞台美術:杉山至(青年団・六尺堂)、谷佳那香(六尺堂) 照明:齋藤茂男(シアタークリエイション) 映像:浦島啓(colore) 衣装デザイン:Yoshimi Saito×キタガワユウキ(Allen) アートデザイン:Yoshimi Saito 音響:川西秀一(Lucky jr.sound) 舞台監督:はじり孝奈(合同会社obbligato) 音楽:翡翠(月読レコード) ヘアメイク:藤本麗 撮影:木村健太郎(Allen) 宣伝美術:小倉美緒、Allen HP:普光院貴之(Allen) ロゴデザイン:小倉美緒 制作協力:島崎翼 プロデューサー:キタガワユウキ 主催:株式会社Allen 後援:北九州市、北九州市教育委員会


福岡公演:2019年7月4日(木)~7月7日(日)全6st
東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全8st

【会場】福岡公演:北九州芸術劇場 小ホール 【住所】〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 リバーウォーク北九州内
東京公演:すみだパークスタジオ倉 【住所】〒130-0033 東京都墨田区横川1-1-10
【タイムスケジュール】
<福岡公演>
7/4(木) 19時
7/5(金) 14時/19時
7/6(土) 13時/18時
7/7(日) 13時
<東京公演>
7/11(木) 14時/19時
7/12(金) 14時/19時
7/13(土) 13時/18時
7/14(日) 12時/17時
【チケット種別】全席指定
<福岡公演>◯一般指定席:4500円(税込) ◯プレミアム前方席シート:6500円(税込) ※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き
<東京公演> ◯一般指定席:5,800円(税込) ◯SS席プレミアムシート:7,800円(税込) ※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き
一般発売 2019年6月1日(土)21時00分~
チケットサイト
(カンフェティ)
(アニメイト)【福岡公演】 【東京公演】
■アフタートーク詳細
【福岡公演】
7月4日(木) 19時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎
7月5日(金) 14時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之 19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子
7月6日(土) 13時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉 18時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之
7月7日(日) 13時回  全員挨拶カーテンコール
【東京公演】
7月11日(木) 14時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎 19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子
7月12日(金) 14時 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之 19時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉
7月13日(土) 13時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子 18時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之
7月14日(日) 12時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之 17時回 全員挨拶カーテンコール
※各回、5分の休憩の後に10分~15分ほどのアフタートークを予定しております。

□Allen suwaruとは?
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな『人』を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。

 東京・福岡にて、劇団アレン座第3回本公演 舞台『積チノカベ』が上演されます。
 「-知ろうとしなければ何も知らないんだよ僕たちは- 
 樹は学校帰りに友達と廃ビルを漁るのが日課だった。そこで毎日他愛ない話をしていた。今日の授業の話、学校の先生の話、ニュースの話、数値の話、地下の話。帰ってくるとお母さんに携帯端末の使いすぎを怒られる。SNSで色々な人の投稿を適当に眺める。庭でとれた野菜でご飯を食べる。お母さんはいつも二つの鍋を使う。夜には星を見る。たくさんの星を見る。そうして眠りにつく。朝起きて、数値を測ることから1日が始まる。そんな日常。それが日常。彼らの日常。私たちの日常。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
Allen suwaru公式ブログ
チケットについてのお問い合わせ
北九州芸術劇場HP ◯すみだパークスタジオHP


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東] [九州・沖縄]

雑文4/25

今日は昨日の疲れでゆっくりしていました。会議に出たり。

すぐできる仕事をすぐ片付けてすっきり。

夜は部局の新人歓迎会。毎年安い中華をめっちゃたべるのですが、今年もたべました。

| Category: [雑文]

2019年4月24日

喜劇団R・プロジェクト「ショートコメディ三連発!!!」

作・演出:らん丸
キャスト:倉橋勝 Key. 金子真姉 原田美愛 佐藤絵里加 瀬井啓太 友澤健太 玉井ことみ 三枝聖 森田慎太郎 志乃ケンタ 鈴木響 木村直樹
スタッフ:【照明】釣沢一衣 【宣伝美術】02DESIGN 【制作】類家アキヒコ 


日時:6月6日(木)19:00 6月6日(木)19:00 6月8日(土)14:00/19:00 6月9日(日)14:00/18:00 
場所:遊空間がざびぃ 東京都杉並区西荻北5-9-12 そらの上 JR中央線西荻窪駅北口より北銀座通りを徒歩8分 
料金:前売り:3000円 当日:3000円
ウイニングチケット 2500円
(2名様以上でご予約のお客様、お1人様2500円でご予約できます)


 東京にて、喜劇団R・プロジェクト「ショートコメディ三連発!!!」が上演されます。
 「今回は、30分のショートコメディを3本やります!!!
 一発目 AV現場の裏表 二発目 格闘家ハクション・クレイジーの記録 ~500戦無敗の男~ 三発目 女子アナとマジックミラーとお天気お姉さんとビンタ
 今回は、『ショートコメディ三連発!!!』ということで、通常なら取り扱わない題材を、取り扱ってます。取り扱いに注意しながら・・・。まあ今回の作品は一言で言うと、エロ&バイオレンス!お楽しみにー。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


喜劇団R・プロジェクトホームページ


(倉橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 featuring 宮沢賢治~Scenic of Ihatov~ 『葡萄酒いろのミストラル』 『十二階のカムパネルラ』

作・演出:緑川憲仁
キャスト:シアターキューブリック 高橋茉琴 品川ともみ 他(予定)


日時:6/8(土)12:00~ 『葡萄酒いろのミストラル』(2012.5上演作品)  上映[約120分]+終演後トークショー[約30分]
6/8(土)17:00~ 『十二階のカムパネルラ』(2018.11上演作品)  上演前トークショー[約30分]+上映[約110分]
場所:八広地域プラザ 吾嬬の里(東京都墨田区)
料金:トークショー付き・全席自由(整理番号あり)・税込 一般前売・当日  \3,500 一般2回通し  \6,000 学生前売・当日  \2,500 学生2回通し  \5,000


《上映作品紹介》
『葡萄酒いろのミストラル』昭和23年春。戦後復興で活気づく東京の片隅に、家の外へ一歩も出られない引っ込み思案の雌犬『かりん』がいた。飼い主の少年『ユウキ』は、情けなく思いながらも、自分のそばを離れられないかりんを可愛く思っていた。ある日、空から舞い降りてきたたんぽぽの綿毛『しずく』に誘われ、おそるおそる野良犬の溜まり場へと足を踏み入れるかりん。かりんは、怖さの先にある未知の世界の楽しさを知り、出会った犬たちとの交わりを通じて、まだ見ぬ自分がいることに気づいてゆく。そして見上げた雄大な夜空に、眠っていた記憶が星のように光を放ち始める。2012年5月上演作品。上演時間約2時間。
『十二階のカムパネルラ』宮沢賢治周辺の人々を描いた新作映画『銀河鉄道の女たち』の撮影現場。女優・小岩井きりは『高瀬露』という自分の役に不満で、腹いせまがいのアドリブで、浅草十二階が描かれた重要な絵葉書を破り捨ててしまう。『私、そんなに酷い女......?』、きりの耳元で誰かが囁く。気がついた時には、小岩井きりは自分の肉体から放逐され、きりの肉体は本物の高瀬露のものとなっていた。期せずして高瀬露は、自分の役を演じる女優の人生を演じなくてはならなくなった。そして、賢治を困らせた女性という後世のイメージで作り上げられた自分自身を。2018年11月上演作品。上演時間約2時間。

『葡萄酒いろのミストラル』と、昨年11月に上演して大変好評を博した『十二階のカムパネルラ』が、シアターキューブリック二次元スクリーン劇場で楽しめます!音響効果は生入れしますので劇場での臨場感はそのままに、オープニングダンスや俳優の表情を大大大アップで観られる、劇場とは違うお楽しみが満載!『劇場での体感は再現不能』という理由でDVD販売をしないシアターキューブリックの劇場公演、もう一度観たい!この人を連れてもう一度!!という方、ぜひシアターキューブリックの二次元の『演劇公演』を堪能してください!!そして各回でトークショーもセット開催!劇団メンバーと一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

お問い合わせ:こちらのメール
同公演の情報ページ

(榎本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [関東]

劇団車輪のわく-Rim- メンバー大募集

社会人劇団劇団車輪のわく-Rim-です。最近は朗読会主流ですがタイミングが合えば本公演もやる気満々です。来年は本公演をやろうと企画中です。
劇団ホームページ

劇団費(月額) 小中学生500円 高校生1500円 18歳以上(高校生除く)3000円
本公演時は別途参加費がかかります。稽古場所は幸手・宮代・越谷の三ケ所で、空いている場所という感じです。見学いつでもOK。
社会人劇団の為、主に土日が稽古日になります。公演時には、金曜の夜など平日にも稽古が入る場合もあります。初心者でも大丈夫。一緒にお芝居しませんか? お問い合わせは、HPのお問い合わせよりお願いします。

(上田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/24

今日は朝からゼミのイベントでした。

発表はうまくいったし、コメントをする4回生もまあまあきてくれました。助かりました。よかった。

そのあと会議だったのですがまあまあ早く終わりました。うれしかったですが会議増えてるのはだめ。

ザ・イエロー・モンキー「9999」聴きました。これはすごい!最高のロックンロール・アルバムです。こんなの久しぶりに聴いた。

| Category: [雑文]

2019年4月23日

spaceu『ヤナギダアキラ最期の日』

作 畑澤聖悟
演出 大島宇三郎
出演 大島宇三郎 まどか 金田あつ実 渡辺真弓 百元夏繪 平山享
植松洋 宮川智之
山口嘉三

日時 2019年5月24日(金)~28日(火)
5/24(金) 19:00
5/25(土) 13:00 17:00
5/26(日) 13:00 17:00
5/27(月) 15:00 19:00
5/28(火) 14:00
チケット 前売 3500円 当日 3800円 小学生 1500円
※日時指定 全席自由席
※受付・開場は開演30分前から 門庭には45分前から入場可能です。
チケット申し込み
会場 古民家ギャラリー ゆうど 住所:〒161-0033 東京都新宿区下落合3-20-21
JR山手線目白駅下車(改札は1つ)。まず、改札を出てすぐ前の信号を渡り、目白通り沿いを左の方へ5分ほど歩きます。3つ目の下落合三丁目という信号の角を右へ曲がり、そのすぐ裏の細い路地を入り、右側3件目です。JR目白駅下車徒歩約5分です。
ゆうどには駐車場がございませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。
靴を脱いでの入場となります。予めご了承下さい。
未就学児童のご入場はご遠慮いたします。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

 東京にて、spaceu『ヤナギダアキラ最期の日』が上演されます。
 「死があるから人は生きていけるのか?! 永遠の命をもってしまった喜びと悲しみとは?! spaceuが放つ!畑澤ワールド第3弾!! 人情喜劇『ヤナギダアキラ最期の日』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

立体映画館『東京物語』

原作 小津安二郎『東京物語』
脚色・演出 池崎浩士(立体映画館)
出演 玉垣光彦(劇団東京ヴォードヴィルショー) 亜カリ友洋(コヒツジズ) 池崎浩士(立体映画館) 
音楽 池崎浩士(立体映画館)

下北沢『楽園』
・5月29日(水)19時30分開演
・6月1日(土)19時30分開演(全2回公演) 開場は30分前
料金2800円/当日3300円
予約はこちら


 東京にて、立体映画館『東京物語』が上演されます。
 「1953年、小津安二郎監督。家族をテーマにしたこの名作を、生演奏の音楽、プロジェクターを使った演劇と共に、立体的に上演いたします。
 立体映画館と申します。古き良き映画を題材に演劇や音楽、さまざまな手段でもって立体的に上演しております。ふだんは、ライブハウス、路上、学校の花壇など、様々な場所で上演しておりますが、今回は2年ぶりに劇場での公演をおこないます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


池崎浩士ツイッター @ikezakisan
立体映画館ツイッター @rittaieigakan
立体映画館LINE@


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文4/23

今日はやる気出ませんでした。ぜんぜん。

でもできてないところばかりに目を向けず、できてるところにも目を向けよう。あせらないあせらない。

明日はゼミのイベントです。うまくいくといいのですが。

今さらながらシャキーン!のおもしろさを知りました。ものすごいクリエイティブなおもしろさを満喫できる。二階堂ふみが出演する「未来からきた先生」がすごい。毎日発見があります。

今シーズンからMCもかわってリニューアルしてますが、GWに新コーナーが全部再放送されるので、ぜひ録画してみましょう!

| Category: [雑文]

2019年4月22日

劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」

高橋いさを『バンク・バン・レッスン』より
脚色・演出 山口雄大

令和元年
6月1日(土)14時開演/18時開演
6月2日(日)13時開演
※ 日曜日の開演時間は13時です。ご注意ください。
※ 全3回公演。各回、開場は開演の30分前です。
※ 各回、定員105名。定員を超えますとご入場できません。お早目のご予約をおすすめします。
※ 中学生以下は無料です!(無料ですが、お席に限りがございますのでご予約をお願いします)
【料金】(前売・当日共同じ) 一般:\2,500- シルバー(65歳以上):\2,000- 学生(大学生・高校生):\1,000- 障がい者割引(手帳ご提示の方)\1,500- 中学生以下:無料!
【会場】横浜にぎわい座地下小ホール『のげシャーレ』
・JR根岸線・横浜市営地下鉄線『桜木町』駅下車、徒歩3分 ・京浜急行線『日ノ出町』駅下車徒歩7分 ・横浜市営バス『野毛大通り』下車すぐ目の前
■インターネット ご予約入力フォーム
メールでご予約  劇団麦の会制作宛
※ご来場日時、お名前、人数をお知らせください メールのご予約へは制作より確認の返信をお出しします。3日以上経っても返信が無い場合は、メールアドレスの間違いが考えられますので、お手数ですが再度のご予約をお願い致します。


 横浜にて、劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」が上演されます。
 「皆様、いつもありがとうございます。1947年創立の劇団麦の会、おかげさまで、昭和から平成を乗り越え、令和の新時代に創立72年目を迎えることが出来ました。新しい時代の幕開け!これからも劇団麦の会、横浜を拠点に、アマチュア市民劇団として走り続けます!
 さて、今回は『みなと銀行紅葉坂支店~本日防犯訓練実施中~』からちょうど10年。『筋書きが無いんですよ!わたしたちが求めるドラマには!』さらなるパワーアップを加え、よりリアルに!よりドラマチックに!暴走する銀行員たちによって訓練と現実が交錯していく・・・とても楽しい舞台です。どうぞご期待ください。横浜にぎわい座、地下小ホール『のげシャーレ』にて、皆様のご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団麦の会公式サイト

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

踊る演劇集団 ムツキカっ!!『中女 ~あたりめ~』

作・演出:守富龍人
キャスト:神 睦高、長田 大史(以上ムツキカ) 木下 雅之、広田 淳一(アマヤドリ)、砂押 正輝(ファミリーアーツ)、ハマツタカシ 升望 (プロ・フィット/お茶の間ゴブリン)、花瑛ちほ(プリッシマ)、下舘あい、亜蘭、ナナ ERIKO、松本麻実
スタッフ:舞踏演出・振付:神 睦高 照明:鈴木 健司(LUPO) 音響:飯塚 ひとみ 宣伝デザイン:JUN 宣伝イラスト:Ryosuke 制作:黒田貴子(ムツキカ) 舞台監督・美術:古屋 治男


日時:2019年5月29日~6月2日
場所:高田馬場ラビネスト 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1
料金:一般(前売):3,500円 U-24(前売):2,800円 当日:3,800円

 東京にて、踊る演劇集団 ムツキカっ!!「中女 ~あたりめ~」が上演されます。
 「『これ、神様にはナイショな?』ふと目が覚めると、私達の前には『天使』を名乗るオッサンがいた...。人生をやり直せるとしたら、いつ、どの瞬間を選びますか? 誰しも1つは持っているであろう、戻れるものなら戻りたい瞬間。では、そのタイミングが選べないとしたら? 理不尽なやり直しの果てにあるものは、自分の人生なのか...それとも? ムツキカっ!!がお届けする、ダークでキッチュな物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(黒田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

【西山雅之(GORE GORE GIRLS) 作・演出】KUROGOKU10月公演出演者募集!!

2019年10月30(水)〜11月3日(日)上演予定の、KUROGOKUプロデュース×⻄山雅之(GORE GORE GIRLS) 作・演出による舞台『誰そ彼(仮)』の出演者を募集しています。

【公演概要】独創的な作風で、一部に熱狂的なファンを持つ劇団『GORE GORE GIRLS』主宰で、近年はよしもと神保町花月を始め、他団体で脚本、演出なども担当している⻄山雅之による新作書き下ろしコメディを上演
【あらすじ】現代において深刻な社会問題となっている『貧困』『介護』をテーマに、この問題をあえて『笑えない状況の中でのコメディ』として描き、よりこの問題を強く浮びあがらせてみたい、、、と、もっともらしいことを言ってしまいましたが、笑いにこだわり抜いて作品を作り上げたい。そして千秋楽に『要介護』認定がいただければ成功かなと思っている次第です。人生としては失敗なのかもしれませんが...。"心に響く面白い芝居"、そこは本気で目指します!!

【作・演出】⻄山雅之(GORE GORE GIRLS)
【プロデューサー・原案】黒柳安弘(KUROGOKU)

【公演名】KUROGOKUプロデュースvol.6『誰そ彼(仮)』
【公演日程】2019年10月30日(水)〜11月3日(日)までの5日間全8ステージを予定
【劇場】中板橋新生館スタジオ

【稽古日程】9月初旬〜中旬に顔合わせ及びプレ稽古実施予定(2〜3回)、10月より本格的に稽古開始(全12〜14回程度を予定)。稽古は基本的に板橋区内、または豊島区内の公共施設にて行います。
※稽古の進捗状況により追加・削減の場合あり
【募集要項】20〜60歳くらいまでの男女。6〜8名予定(経験不問) チケットノルマ無し、1枚目より¥500バック
※ チケット料金は¥2,800(前売)、¥2,500(学割)を予定
※ 養成所・プロダクション等に所属されている方は事前に許可を得て下さい。
※ 集客には協力して頂きます。
【オーディション日時】5月17(金)、18(土)の下記時間帯のうちいづれか(30分〜1時間程度)
5/17(金) 14:00〜 15:00〜 16:00〜
5/18(土) 19:00〜 20:00〜 21:00〜
※ 過去公演の台本を使用した読み合わせなどもさせて頂く予定です。
【会場】5/17(金):板橋区内の公共施設(最寄り:大山駅)
5/18(土):新生館スタジオ 〒173-0016 板橋区中板橋19-6 B1
【応募方法】[1]名前(所属団体などあれば) [2]年齢、性別、身長 [3]プロフィール(芸歴などあれば) [4]プロフィール写真(全身、バストアップ) [5]連絡先(電話番号、メールアドレス) [6]参加可能な面接日時(※可能であれば複数)
上記の内容をご記入の上、件名を『出演者募集の件』とし、こちらのメールまでメールにてお送りください。
【応募締切】5月15日(水)まで
面接の結果については、5月21日(火)までにメールまたは電話にてご連絡いたします。

《脚本・演出》
・西山雅之 GORE GORE GIRLS 主宰/ 演出家・脚本家 2010年に演劇ユニット『GORE GORE GIRLS』を立ち上げ、以降全ての作品の脚本・演出を担当。2014年度『佐藤佐吉演劇賞』優秀脚本賞受賞。GORE GORE GIRLSでの活動のほか、よしもと神保町花月を始め、他団体での演出・脚本提供など多数。『笑い』を軸に人間のどうしようもない哀しさを勢いと力まかせだけで描く。『笑ってはいけない状況の中の笑いにこそ、人間の本質や宇宙の真理が隠れている』という思いこみをベースに作品を作り続ける。
【今後の活動予定】
舞台:Ericoプロジェクト『祈りはやがて風になって』(@神田SpaceCube)
脚本・演出 
舞台:劇団おおたけ産業『タイトル未定』(@新宿眼科画廊) 脚本提供
《企画・原案》
・黒柳安弘 KUROGOKU 主宰/ナレーター・音響家・照明家 某子供番組のレギュラーとして俳優デビュー。その後舞台に活動の場を移し、児童演劇・商業演劇・小劇場・コント・朗読劇など、およそ50作品、500ステージ以上の舞台に立つ。2008年にプロデュース・ユニット『KUROGOKU』を旗揚げし、2009年に第一回公演『バンカイ!!』を上演(作/演出/出演)。好評を得る。また『softbank』のTV-CMでナレーションを担当し、以降、TV・ラジオのCMや企業VPなどのナレーターとしても活動。現在は劇場の管理・運営スタッフ、芸能プロダクションのマネージャーなどを経て、舞台の企画・製作のほか、音響・照明スタッフ等としても活動。

たくさんのご応募お待ちしております!!
【企画・制作】KUROGOKU ・Twitter

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/22

今日も体調悪い。慣れていこう。

講義はまずまずうまくいきました。なるべくいいのにしていきたい。

英会話ですーんごいいやなことがありました。もうやめどきかな。

| Category: [雑文]

2019年4月21日

:Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』

(2019フェスタ543参加公演)

■脚本・演出■ 松本隆志(:Aqua mode planning:)
『豚にも程がある』(2014年01月初演) 藤本悠希(劇団肋骨蜜柑同好会) 川村知香子(:Aqua mode planning:) 中島鉄平(:Aqua mode planning:) 池田みのる
『夜鷹の目に映る』(2016年09月初演) 長友美聡(:Aqua mode planning:/DULL-COLORED POP) 舞園ミチル(:Aqua mode planning:) 高橋温
『鼠に媚びを売る』(2015年01月初演『伏し目で判を押す』改題) 西恭一(THE SOUL BEAT AVE./:Aqua mode planning:)  糸巻こまき(のたんぷ) 伊藤ゆかり(:Aqua mode planning:)  白野熊子 松本隆志(:Aqua mode planning:)


2019/05/15(水)19:45
2019/05/16(木)19:45
2019/05/17(金)19:45
2019/05/18(土)13:00
2019/05/18(土)18:00
2019/05/19(日)13:00
2019/05/19(日)18:00
(受付開始・開場は各回30分前から)
@エリア543(西武新宿線上井草駅徒歩1分)
前売・当日:2500円
<チケット予約(総合窓口)>
<公演詳細>


 東京にて、:Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』が上演されます。
 「短編3作品の一挙上演!(1ステージで全部観られる!) 過去演目を観逃した方にも、新たな息吹を込めた再演作を観たい方にも!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


:Aqua mode planning:ホームページ

(田辺さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団かえるの街 劇団員募集

初めまして。この度社会人劇団を立ち上げる為に、一緒に盛り上げて下さる方を募集させて頂きました。
目標として掲げたいのは『社会人でも無理なく楽しめる劇団』です。私自身、劇団に所属していた時期はありましたが、時間の制約に追われて中々参加出来ずにやむなく退団...ということもあった為、そのような方でも気軽に参加出来る劇団を作りたいと思っています。
まだまだノウハウについては勉強中の身なのでまずは一緒に活動の内容や稽古の進め方などを考えてくれる方を募集したいと思います!
現在2名(男1人、女1人)在籍中。もちろん、未経験の方も大歓迎です!
協力して下さる方がいたら、是非ともご連絡お願い致します

ご連絡はこちらから メールアドレス:こちらのメール

劇団かえるの街ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

(追加募集)劇団ハッピータイム 2019年8月公演出演者募集(ノルマ無、バック有)

劇団ハッピータイム・忍守シン(しのもりしん)と申します。
2019年8月に当劇団にて上演する舞台の出演者を探しておりまして、オーディションを兼ねた体験稽古にご参加いただける方を募集します。3月に一度、ワークショップ・オーディションを開催しましたが、作品をより深い内容にするためキャストの増員を行います。とはいえアンサンブルのような端役は無く、出演者全員が重要な役を担います。年齢・性別・経験は問いません。今のところキャストの大半が女性であり、男性のご応募があると嬉しいです(もちろん、女性のご応募も大いに歓迎です)。今回、殺陣を芝居に取り入れますので、この機会に体験したい方は是非どうぞ。経験が無くても初歩からお教え致します。また、出演のご希望は無くても、ご縁を大切にしたいので、体験稽古のみの参加でもOKです。

≪劇団ハッピータイム とは≫
お客様をはじめキャスト・スタッフ等、関わる全ての人をハッピーにすることを信条とする社会人中心の劇団。SF、コメディ、ホラー、ミステリーと常に多分野かつ世界初の新ジャンルに挑戦する無節操で楽しい人たち。
コリッチ団体ページ Facebook ホームページ

【対象公演】
公演日程:8月22日(木)~8月25日(日)全7ステージを予定 ※8月21日小屋入り
会場:北池袋 新生館シアター
内容:SF + ファンタジーに殺陣を加え、コメディとシリアスを同居させたアクション悲喜劇
作・演出:忍守シン
【チケットノルマ、出演料等】チケットノルマ無し。チケットバックあり
【体験稽古・オーディション開催日時】
2019年 4月27日(土)18:30~21:30 または 2019年 5月 1日(水)18:30~21:30
※日時の合わない方はメールにて個別にご相談ください
【会場】世田谷区内の施設
【参加費】無料
【応募締切】開催日前日の23:59
【募集内容】上記公演の出演を希望する方。作品づくり、集客に積極的に携われる方。劇団/事務所への所属有無は問いません。直接ご本人と連絡がとれ、所属団体の許可が得られる方。※出演ではなくスタッフとしての参加もお待ちしております
【稽古日程】※仕事をしながら役者をしている方も参加できるよう、稽古は土日祝日・平日夜に行います。また、個人の事情を考慮します
(稽古予定)
6月まで土日どちらかの夜(17:30~22:00)
7月から土日祝日の午後から夜(12:30~22:00)
7月下旬より土日祝日の12:30~22:00、週2回程度の平日18:00~22:00

【お申込み方法】メールにてこちらのメールまで、下記内容をお送りください。
件名:体験稽古&オーディション申し込み(演劇交差点)
1.お名前(ふりがな) 2.年齢 3.メールアドレス 4.電話番号 5.所属劇団/事務所(あれば) 6.当劇団のご観劇の有無(あれば作品名も) 7.簡単な活動歴(舞台に限らず、表現活動であれば何でも) 8.参加希望日(4/27 または 5/1) 9.備考(遅刻早退のご相談など。スタッフご希望の方はその旨ご記載ください。 ※ご希望があれば当劇団の過去公演の動画を視聴できるサイトをお伝えしますので、その旨ご記載ください ※ご応募いただいた方に、会場等の詳細をお知らせ致します
≪作・演出:忍守シンとは≫
会社勤めをしながら演劇活動を行う。劇団ハッピータイムの前身である劇団天然ぴえろに出演し、2013年より作・演出も手がける。コメディを書きながらも突然悲劇に転じるなどして、作品の振り幅は大きい。近年は作・演出・出演の他に他団体にて制作・舞台監督・照明・音響なども担当する

皆様のご応募、心よりお待ちしております


(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/21

今日はいろいろ出かけたのですが、なんかいまいちな日でした。

どこにでかけてもあーあと思わせることがあって。そういうことありますよね。

| Category: [雑文]

2019年4月20日

L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』

作・演出:桑野和子
キャスト:時田実幸、福来せんり、篁遥、海野香流、UME、月野原りん、湖条圭子、蒼野薫、風火、さえぐさみえ、HAL、直-NAO-、中沢里恵、奥沢仙耶、高倉早矢
スタッフ:照明:田原聖子、菊地庸子 音響:飯田彰子


日時:5月11日(土)13:00/17:30
場所:ひの煉瓦小ホール(JR中央線日野駅、京王線高幡不動駅よりバス『日野市役所前』下車
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京にて、L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』が上演されます。
 「西本願寺に屯所を移してから、一番隊組頭 沖田総司の顔色が優れない事を気にかけていた監察方の山崎烝。新入隊士の柴 政次(しばまさつぐ)の勧めで近頃評判の町医者を沖田と共に訪ねる。水無月由良(みなづきゆら)と名乗ったその医者は、沖田と山崎が夢で見た人物だった。苦くない薬を出すその医者を沖田はすっかり気に入り通い始めた頃、屯所では厨に落ちていた恋文の話でもちきりとなる。心中をほのめかすようなその恋文は、誰が誰に書いたものか分からず隊士達の興味をそそるが山崎だけは心当たりがあった。愉快な仲間達の楽しい屯所生活かと思いきや、沖田の命を狙う悪意なき敵の登場、人斬り・沖田総司の心の闇にまで迫るジェットコースター時代劇。
 今年も日野市で行われる『ひの新選組まつり』に併せて公演を行う事となりました。恒例になりましたが、大坂の『さくらさくらカンパニー』様とのジョイント公演となります。1枚のチケットで2公演ご覧になれますので是非東西の新撰組の舞台をお楽しみ下さい。また、翌日の『ひの新撰組まつり』において殺陣パフォーマンスを披露致しますのでこちらも宜しくお願い致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「本公演に2名様5組をご招待致します。メールにてご応募下さい(~4/28)当選された方にはメールにてご連絡致します。」


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

Office RED RIVER REN'S Laboratory

ダメ出しばかりで具体的なアドバイスが出来ないワークショップに辟易してる方 是非どうぞ !演技スキル、コミュニケーション力UPのための、その場で進化が実感できるワークショップです。講師は、大手新人俳優養成アカデミーでも若者達に信頼厚く経験豊富なアクティングコーチ 無名塾出身の赤川 蓮 曰く 少人数で、少し踏み込んだ実験教室(Lab)があればと思い、プライベートでのワークショップを再開しました。内容はインプロとシーンワークにシアターゲームも交えて楽しく行なっています。その場で自身の変化を実感できます。

☆コミュニケーション力を高めたい一般の方の参加も歓迎です。
日程 4月29日(月祝) ※次回5月3.4.5.6. 11も計画中です。お問い合わせ下さい。
時間 17時30分~19時30分予定(準備含む)
場所 東急線沿線 世田谷区内 施設 申込者にお伝えします。 
申込 お問い合わせ こちらのメール
参加費  1回\3,000 当日可
内容 インプロとシーンワーク+α コミュニケーションスキルアップ


REN'S Acting Laboratory 事務局 山本 純子
赤川 蓮 公式サイト


(山本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団令和座設立

2019年5月1日、劇団令和座を設立いたします。
誰もいないゼロからのスタートです。

未経験者でも、プロ志望の方でも、真剣に行動できる方を求めています。
具体的な活動は毎週月曜18時半~21時の演技ワークショップに参加してください。参加費は場所代とテキスト代含めて1500円ですが、見学は無料で行なっています。

設立者の浅間伸一郎は、都内のスクールや芸能事務所等で俳優の演技指導を10年続けています。舞台演出、商業脚本提供、企業VP台本などの経歴があります。

劇団としての公演は、人数が集まり、なおかつ真剣な意思が感じられた時に行います。意思の疎通のなしに公演など打つものではありません。公演は国内だけでなく海外も視野に入れています。

作風、特徴、雰囲気、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ:こちらのメール


(浅間さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/20

昨日はかぜの調子が悪くておやすみしました。ごめんなさい。

今日はぐったりしていました。

ゆうきまさみ「新九郎、奔る! 」読みました。これは新機軸。でもゆうきまさみらしい。

少し歩いてスーパー銭湯いったらすごい眠くなって寝ていました。夜寝られるかな。

| Category: [雑文]

2019年4月17日

小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』

演出・脚本・振付・構成:小池博史
出演:手代木花野・福島梓・甲斐美奈寿
音楽:松本淳一
小道具:森聖一郎
衣装:田村香織
照明:上川真由美
音響:深澤秀一
舞台監督:中原和樹
演出助手:荒木亜矢子
主催/企画制作:株式会社サイ


日時:2019年5月16日(木) 20:00開演
5月17日(金) [1]14:00開演 [2]19:30開演 ※開場は各回30分前より
場所:三鷹市芸術文化センター 星のホール(東京都三鷹市上連雀6-12-14)
チケット:
前売 一般4000円/学生以下3300円
当日 一般4500円/学生以下3800円
未就学児ひざ上鑑賞無料、3歳以上入場可
チケットのご予約・お問い合わせはこちら!
カルテットオンライン
小池博史ブリッジプロジェクト公式ショップ
●お電話:03-3385-2066(株式会社 サイ)

小池博史 プロフィール
演出家・作家・振付家、『舞台芸術の学校』代表 茨城県日立市生まれ。一橋大学卒業。1982年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』設立。以降、全55作品の作・演出・振付を手掛ける。2012年5月解散。その後すぐに『小池博史ブリッジプロジェクト』を立ち上げ、創造性を核に教育・発信・創作を三本柱とした連携プロジェクトを展開中。アジア各地で13作品を創作。演劇・舞踊・美術・音楽等のジャンルを超えた作品群を40ヶ国で上演。97?04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、国際交流基金特定寄附金審議委員(05年~11年)等さまざまな審議員、審査員等を歴任。著書として『ロンググッドバイ~パパ・タラフマラとその時代』(2011年、青幻舎刊)、『からだのこえをきく』(2013年、新潮社刊)、『新・舞台芸術論?21世紀風姿花伝』(2017年、水声社刊)、『夜と言葉と世界の果てへの旅―小池博史作品集』(2018年、水声社刊)。毎月1回、メールマガジンを発行中。

 東京にて、小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』が上演されます。
 「『これがチェーホフ?これが三人姉妹!?』パパ・タラフマラの人気作『三人姉妹』を小池博史が新演出!解散前、国内外で200回以上もの公演を繰り返した『三人姉妹』をキャスト・演出を新たにし、『新・三人姉妹』として皆様へお届けします。夢と希望と現実の狭間で、もがきながらたくましく生きようとする三人の女たちの悲喜劇。チェーホフの古典戯曲が現代のエンターテイメント作品へと生まれ変わります。三人姉妹はこの現代で何を目指すのか?  タフでバカバカしくていとおしい、三人姉妹の激しい生き様はまばたきしていると見逃してしまう。次から次へと肉体から繰り出されるパフォーマンスはまさに刺激的。ナマで見ずにはいられない、これが小池博史によるスーパーシアター! 迫力のパフォーマンスをお見逃しなく。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、小池博史ブリッジプロジェクト:Tel.03-3385-2066/Fax.03-3319-3178 まで。

小池博史ブリッジプロジェクト公式HP
Facebook Twitter:@kikhproject Instagram:@kikhbridgeproject


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

鳥の劇場「大人も楽しめる子どものためのミニ鳥の演劇祭」

日時:2019年 4月27日(土)~4月30日(火・祝) 5月2日(木・祝)~5月6日(月・休)
場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1) しかの心(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)
料金:・大人 2,500円 ・18歳以下 1,500円 ・4歳~小学生 1,000円 ・3歳以下 無料


・三びきのやぎのがらがらどん【4月27日(土)~4月30日(火・祝) 11:00開演】おなかをすかせた大中小三びきのやぎが、草場を目指して山を登っていきます。その途中の橋の下に気味の悪い化け物が住んでいて、やぎたちをつかまえて食べようとします。やぎたちは、それぞれに知恵や力で化け物に対抗します。三びきはピンチを切り抜けることができるでしょうか。
・どろぼうがっこう【5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開演】森の奥のどろぼうがっこうには、どろぼうで大金持ちになるという野望を抱いて、奇妙な生徒たちが集まっています。おおどろぼうのクマサカ先生が校長で、生徒たちにどろぼうの技術や心がまえを教えています。ある日、夜中に遠足に出かけたみんなは、金持ち村を目指します。
・さんしょううお【新作】【4月27日(土)~4月30日(火・祝) 13:30開演】井伏鱒二のあの名作を、二人の俳優で芝居にしてみます。さんしょううおはある時、ねぐらにしていた岩屋の中から出られなくなったことに気づきます。二年間そこにいる間に、体が大きくなってしまったからです。それでも何とか外に出ようとしますが、うまくいきません。
・アナンシと5【5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開演】5というのは、魔女の名前。名前が数字であることをひどくいやがって、世界にのろいをかけます。『5という名前を言ったものは、死んでしまえ!』これをこっそり聞いていたのが、アナンシという名前のずるがしこい悪いやつ。のろいを使って、とんでもないことを企みます。
・梨といっしょに売られた子【新作】【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 15:00開演】イタリアの民話が原作。王様に届ける梨が箱半分足りなくて、かさをごまかすために梨の箱に隠れた女の子。だけど王様に見つかってしまい、なぜだか魔女の宝物を取りに行くことに。賢くて優しい女の子が、偶然出会ったおばあちゃんにもらったのは、3ポンドのパン、3ポンドのキビ、3ポンドの機械油でした。

●ワークショップの紹介
おんがくのワークショップ【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 11:00・15:00開始】
言葉を覚えた人が、お話を作り『作文』ができるように、誰にでも『作曲』はできます。このワークショップは音楽の知識がない人も参加OK。他の参加者と組になって、みんなでゲームでもするような軽いノリで、オリジナルのメロディを創作してみます。 ワクワクドキドキ・・さぁオタマジャクシと友達になって、ステキなメロディができるかな?
おしばいのワークショップ【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開始】
お芝居を観るのも良いのですが、いっしょに少しやってみませんか?"演じる"っていうとなんだか難しそうに聞こえるかもしれませんが、要は本気の『おままごと』です。そう考えると、演じるって実は子どもの得意分野かもしれません。なので、今回は特に小さい人たち大募集! 大人も子どももいっしょになってみんなで何かになりきって遊びましょう! 動きやすい格好でお越しください。

●体験プログラム
たけのこ掘り体験【4月28日(日)・5月5日(日・祝) 9:00~10:15】
鹿野の人たちが"原田さんのたけのこ"と呼んで一目置くたけのこ。その名も『竹姫』。今回は原田さんの山にお邪魔して、みんなで収穫体験です。とても貴重なたけのこなので人数制限があります。お早めにご予約ください。定員 1回につき15名 ※雨天の場合中止になることがあります。動きやすい服装でご参加ください。料金 ひとり500円
ポン菓子実演販売【4月28日(日) 12:00~13:30・14:00~15:00】
お米を"ポン"して、水飴で固めた『おいり』。鳥取の人なら誰でも知っている駄菓子ですが、この"ポン"を生で見たことがある人って意外に少ないんじゃないでしょうか?今回は鳥取のポン菓子屋、深澤製菓さんにお越しいただいて、"ポン"の実演販売をしてもらいます!持って来ていただいたお米を"ポン"してもらう体験も実施します。
"ポン"体験 定員/10名 料金/100円 ※生のお米一合をご持参ください。ポン菓子 一袋10円
ちまきづくり体験【5月5日(日・祝) 12:30~】
こどもの日の定番お菓子、ちまきをつくってみませんか? 好きな形に丸めて、笹にくるんで。13:30からのプログラムを楽しんだら、おやつタイムにはできたてのやわらかちまきがお出迎えです。お持ち帰りもできますよ。定員/10名 料金/1,000円
鹿野ぶらぶら町歩き【期間中毎日 14:00~14:40】
鹿野は400年の歴史がある城下町。情緒ただよう落ちついた町並みが今も残っています。地元のガイドの方と一緒に鹿野探検に出かけてみてはいかがでしょう?協力/ぷらっとしかのガイドの会

その他のお楽しみ
●お弁当 午前中からお芝居やワークショップを楽しんだ後に、家族みんなでおいしいお弁当はいかがでしょうか?cafe-nee特製の『おとな弁当』と『こども弁当』、みんなでワイワイ食べて、午後も楽しみましょう!
・おとな弁当 1,000円
・こども弁当 500円
・パン・おにぎりなど 150円~
●おやつ おやつタイムには、宝月堂の和菓子や、cafe-neeのスイーツをご用意。飾り付けまで自分でできちゃう『つくる!デコレーションケーキ』は、家族で盛り上がること間違いなし!
・つくる! デコレーションケーキセット 1,200円(※販売日は4/27,30,5/2,3,5,6の6日間)
・シュークリーム 180円
・さくらんぼケーキ 460円 他
●セレクトショップ 『鳥の演劇祭』名物のショップもミニミニ版でオープン! 大人も子どもも欲しくなっちゃう、かわいい鳥取生まれの雑貨や鳥モチーフの小物、上演の原作本、鳥の劇場グッズを揃えてお待ちしています。

宿泊プラン 源泉掛け流しの温泉が自慢の地元宿・山紫苑。冬の公演に続き、今回も季節の会席料理をセットにした宿泊プランをご用意いただきました。劇場・宿・浜村駅の間の送迎付きです。朝から鳥の劇場でたっぷり楽しんで、夜はおいしいご飯と温泉でのんびりゆっくり。※ご予約は山紫苑へ(0857-84-2211)。お早めのご予約をおすすめします。ご予約の際は鳥の劇場を観劇する旨をお伝えください。
多くの方に楽しんでいただくために無料送迎バスを出します 鳥取駅と浜村駅、ふたつの駅からの送迎を行います。どちらも無料です。団体で来たい方、お酒を楽しみたい方には特にオススメです。ぜひご利用ください。※行きの便は、必ず事前にご予約ください。ご予約のない場合、ご利用いただけないことがあります。 ※帰りの便は、当日受付にてご予約ください。JR鳥取駅↔︎鳥の劇場 出発/到着...鳥取駅南口 フコク生命ビル前 集合場所に案内スタッフがいます。ご予約の名前を告げてお乗りください。約30分で到着します。
■行き...鳥取駅発 9:15 ■帰り...鳥の劇場発 16:45 JR浜村駅↔︎鳥の劇場 下記の時間に出発します。間に合うようにお越しください。
約15分で到着します。
■行き...浜村駅発 10:05/12:40/13:20/14:30 ■帰り...鳥の劇場発 12:20/12:55/14:10/16:15
託児します(無料) 各プログラムに合わせて、鳥の劇場の子どもルームで託児を行います。※託児士手配の都合上、必ず3日前までにご予約ください。
バリアフリーを目指します障がいのある方にもご覧いただきやすいよう、適宜対応しております。ご予約の際にお伝えください。字幕あります 台詞が聞こえづらい方のために、手に持てる小さい"字幕"を用意しています。 舞台装置等の説明をします 目の不自由なお客様のために、上演前に詳しい舞台装置の説明や、役者自身から登場人物の紹介をいたします。ご希望の方は、舞台に上がって実際に触って頂きながら装置の説明を聞くこともできます。優先入場できます 車椅子の方などを対象に、安全にご入場いただけるよう開演前に客席へご案内をいたします。
English Subtitles available 英語字幕あります Programmes are available with English subtitles which automatically appear on the iPod screen. セリフの英語訳を自動的に表示するiPodをご用意しています。
料金 要予約 ご予約は、電話、ウェブ、電子メールでお受けします。料金はご来場時にお支払いください。
『体験』たけのこ掘り ひとり500円 ポン体験 100円 ちまき作り 1,000円
『ごはん』おとな弁当 1,000円 こども弁当 500円
『おやつ』つくる! デコレーションケーキセット 1,200円(※販売日は4/27,30,5/2,3,5,6の6日間)
『やど』山紫苑特別宿泊プラン 8,000円~
■ご予約・お問い合わせ TEL/FAX:(0857)84-3268 E-mail:ticket@birdtheatre.org
お問い合わせページからもご質問いただけます。

 鳥取にて、鳥の劇場「大人も楽しめる子どものためのミニ鳥の演劇祭」が開催されます。
 「毎年春の大型連休には、大人も楽しめる子どものための上演として、楽しい子ども向けのお芝居を上演しています。今年はさらにパワーアップ。『ミニ鳥の演劇祭』として、小さい上演とワークショップで、鹿野の春の一日をのんびり楽しんでもらいます。ショップやカフェは今回も充実。鳥取駅から劇場、浜村駅から劇場の無料バスも運行します。『鳥の劇場行ったことない』という人も、『子どもじゃないんだけど』という人も、遠慮なくどんどん来てください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


鳥の劇場ホームページ

(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [中国]

雑文4/17

今日はゼミ2つ。

3年生のゼミは楽しいエクササイズでたのしくできました。4年生のゼミはまあまあ人がきて助かりました。

本当は野球をみにいこうと思いましたが、体調よくなくてやめました。でもよかったです。はよなおそう。

| Category: [雑文]

2019年4月16日

まごころ18番勝負×dp96s「推理展示 -synonym-」


【会場】新宿眼科画廊 スペースO 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11 (JR新宿駅東口より徒歩12分、地下鉄東新宿駅より徒歩6分、地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分)

【開催期間】2019年4月19日(金)~24日(水) 11:00~最終入場19:30 ※24日(水)のみ、最終入場13:00
【料金】捜査資料:1,300円
※本イベントにはチケットはございません。初回受付時に会場で捜査資料をご購入いただきます。捜査資料をお持ちの状態であれば、解答を提出するまで、期間中、何度でも入退場いただけます。


 東京にて、まごころ18番勝負×dp96s「推理展示 -synonym-」が上演されます。
 「演劇の枠を超えてサプライズを提供し続ける『まごころ18番勝負』と、再現展示ミステリのパイオニア『dp96s』が手を組み、展示型のミステリイベントを開催します。事件現場は、ギャラリー。捜査資料を読み解き、何度でも現場に臨場して、 目の前の事件を解決に導く。この事件の"真相"に行き着くのは、あなたです。
 本展示は、5月に開催されるまごころ18番勝負 第21回公演『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』へと続く内容になっておりますが、単体の物語として十分にお楽しみいただけます。もちろん、『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』の方にもご参加いただくと、そちらでの面白さが増すことは間違いないでしょう。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』

作・演出:朝田大輝
キャスト:武田操美(劇団鉛乃文檎) 、田中志保(May)、 ハシグチメグミ(パイのミ)、ヤマサキエリカ


日時:4月27日(土)19:00 、4月28日(日)12:00/15:00★/18:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売り:2000円 当日:2300円 学生:1000円(高校生以上は要学生証)

 東京にて、The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』が上演されます。
 「『なんでこうなったんやろ』引越しを機に、地域のボランティア団体『銀の鶴』に入会した純子。『銀の鶴』は、アメリカで心臓移植手術を待つ少女に送る千羽鶴の追い込み作業中。『きょうのノルマは1000やから』会長の号令の下、真心そっちのけで鶴を折る幸子、佳苗、純子。たわいもない会話をしながらも、順調に作業は進む。『あったらでええねんけど、3000円貸してくれへん?』この言葉を聞くまでは......。The Stone Ageヘンドリックス四人芝居は、悪手と分かっていても打つことをやめず、もがき続ける女たちの物語です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

The Stone Ageヘンドリックスホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージ

作・演出:原作:安房直子 台本:朝比奈尚行 作曲:萩京子 演出:大石哲史
キャスト:オペラシアターこんにゃく座
スタッフ:主催:大阪市立こども文化センター


日時: 2019年6月9日(日)14:00~15:30
場所:大阪市立こども文化センター(JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分 )
料金: こども(4歳~中学生)500円 、おとな1000円 ※事前に申込のうえ、申込後に届く『受付完了通知』を持参のうえ、当日会場で支払。 ※4歳未満申込不可。

 大阪にて、こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージが上演されます。
 「第1部 【うたのステージ】(約25分)"詩"を歌にしたソングコンサート。水や空気、おひさまなどのうたを、雰囲気のあるメロディに載せて届けます。はっきり聞き取りやすいことば、身近なものを扱った歌詞は、ことばを伝えることを大切に、からだ全体を使って表現するこんにゃく座ならではの魅力。いつの間にか、オペラの世界へ連れて行ってくれますよ♪(このあと休憩10分間あり)
 第2部【タング ―まほうをかけられた舌―】(約55分)"ものがたり"を歌にしたおはなし。<あらすじ>名コックだった父を亡くし、評判のレストランを継ぐことになった少年は、実はとんでもない味音痴でした。客たちは、出された料理をひと口食べただけで出て行ってしまいます。もっとレストランを繁盛させていくとお父さんと約束したのに、おいしさが判らないことを悲しく思い、少年は途方に暮れていました。『泣くのはおやめ。わたしが力になってあげよう。』目の前に現れたのは、お父さんと古い友人だったと名のる味の妖精、"タング"。得意技は『舌(タング)』に魔法をかけること。タングは少年とある約束をする代わりに、口にしたものの成分がすべて判る舌へと変えてあげます。そして、にわかにはその魔法を信じられない少年を、父が秘密にしていたレストランの地下室へと連れて行くのでした...。美味しい料理が評判になり、再び繁盛していくレストランですが、はたして少年とタングが交わした約束とは?そして、タングの正体とは...?
 当館は、親子対象の舞台鑑賞イベントを年に24回、ホール(378名)にて開催しています。今回は、『耳になじむ音楽と、はっきり聞き取れることば(日本語)』でお届けするオペラの世界を、たっぷりと楽しめる公演です。うたのコンサートと音楽のついたお芝居の二本立てという観やすい構成で、演劇やミュージカルなどの舞台好きにはもちろん、舞台鑑賞は初めての方にもオススメの内容です!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


大阪市立こども文化センターホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [近畿]

雑文4/16

調子は悪いです。

全国的に暖かな日だといわれていますが、研究棟はめっちゃ寒くて、大変でした。

1年生ゼミはおもしろいやつが入ってきてたのしかったです。

| Category: [雑文]

2019年4月15日

レティクル座 ワークショップオーディション

初めまして。演劇団体『レティクル座』主宰の阿部慎一郎と申します。
この度レティクル座では2019年5月24日(金)、25日(土)に下記の公演を対象としたWSオーディションを開催することになりました。

レティクル座『萬劇場自主企画『夏の短編集 vol.8』』参加作品『タイトル未定(新作)』
作・演出:阿部慎一郎
時期:2019年8月8日(木)~11日(日)
場所:萬劇場
レティクル座の秋の短編集『秋だ!実りだ!レティクル祭!!(仮)』
作・演出:阿部慎一郎
時期: 2019年9月9日(月)~17日(火)
場所:新宿シアター・ミラクル
レティクル座のSM(すこしもんだいな)時代劇『7人のエムザムライ(仮)』
作・演出:阿部慎一郎
時期:2020年1月27日(月)~2月2日(日)
場所:上野ストアハウス

レティクル座では共に演劇に身を捧げるバカ野郎を求めております。もちろんWSのみの参加も大歓迎!熱いハートを持った出演者のご応募お待ちしております!
劇団Twitter:reticle_za 劇団ホームページ 過去公演写真
・稽古場:世田谷区周辺、
・稽古開始日:8、9月公演⇒7月上旬より開始予定。
1月公演⇒12月上旬より開始予定。
・チケットノルマはありません。
・販売枚数に応じたチケットバックあり。
―参加条件―
・性別・年齢・国籍・演技経験不問。
・公演稽古を優先できること。稽古NGは予めご相談させてください。

ーWSオーディション詳細ー
参加ご希望の方は、件名を(レティクル座WSオーディション希望)として以下内容を明記の上、こちらのメールまでご応募ください。締め切りは5月22日(木)まで。
・お名前(フリガナ) ・性別 ・年齢 ・電話番号 ・メールアドレス ・顔写真(バストアップ写真と全身写真) ・芸歴(主な出演作品) ・あれば、過去に観劇したことのあるレティクル座作品を教えてください。 ・希望日程A:5月24日(金)18~22時、B:5月25日(土)13~17時 C::5月25日(土)18~22時 ・オーディション希望かWSのみ希望か。 ・備考

レティクル座とは? 2011年設立。阿部慎一郎を中心とした演劇団体。弱い人間を圧倒的ユーモアで過激に描くことで、生きるのに不器用な人たちに送るバラードのような作品を目指している。ギャグマンガのようなインパクトのある脚本と縦横無尽にシーンが切り替わる疾走感のある演出は、観る者を圧倒的カオス空間へと放り込む。愉快と不愉快の間を潜り抜けるような強行的なその作風は『アンチ・エンタメ演劇』と呼ばれている。近年はニューカマーフェス、東京バビロン演劇祭、オルギア視聴覚室参加など意欲的に活動している。

(阿部さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

鳥獣人間舎 短編映画 表現者求む

短編映画 表現者求む
構想中の映画作品がいくつかあり、出演者および制作メンバーを募集しています
撮影場所は、神奈川・東京となります。
老若男女問わず、こんな方を募集しています。
・志(具体的な未来像)を持っている方
・自立して、真剣に表現に身を投じて(ようとして)いる方
・しっかり自分の感性に基づき、既成の観念に囚われていない方

できるだけシンプルに、それぞれできることをやってもらいたいです。感性を共有できることが何より大切だと考えますので、少人数で制作にあたりたいと思っています。ギャラ等はお出ししていません(交通費や食費などは支給します)ので、自主的に参加いただける方を募集しています。
作品のテイストなどはこちらをご覧ください
連絡はこちらまでよろしくお願いします
鳥獣人間舎 大石


(大石さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/15

かぜひきそうです。やばい。

講義はなんとかやってきました。でもしんどかったです。

英会話のあと銭湯行ってきました。これでなんとかリカバリーしたい。

| Category: [雑文]

2019年4月14日

一般社団法人演劇集団ワンダーランド 2019年10月旅公演18ステージ 2020年7月紀伊國屋ホール公演 舞台出演者募集

俳優養成機関を経た方 または、演劇に情熱を持った意欲 溢れるかた ご応募心よりお待ちしています
(一社)演劇集団ワンダーランド(日本劇団協議会正会員団体)
※ストレートプレイだが、劇中に歌・踊り・殺陣が入ることもあり

稽古スケジュール(予定)
●旅公演 18ステージ(体育館公演)
稽古期間9/20~9/29
本番9/30~10/28
『からくり儀右衛門』作・演出/竹内一郎
出演料13000円×18ステージ(税込)
本番の交通費、旅費、食費は、全てご用意いたします。

●紀伊國屋ホール公演
作・演出/竹内一郎
会場 紀伊國屋ホール
会期 2020年7月24~27日
稽古 本番1か月半前頃より18:00~22:00 小屋入11日前より集中稽古13:00-22:00
出演者※出演料(合計・税込12000円)・稽古ギャラ(合計・税込2万円) 有 ←こちらから支払うギャラ チケットバック26枚目よりあり ノルマ有(役によって変動26~40枚) 合格者初出演時枚数
※詳しくお知りになりたい方は、お問合せください、
※上記二つの公演スケジュールがスケジュール的にどちらも空いている方 ご応募お待ち申し上げます。

◆応募資格 18歳(高校不可)~35歳までの男女 二つの公演スケジュールが、どちらも空いている方
◆応募の流れ
◇1次審査 書類審査 履歴書、芸歴書、顔写真、全身写真を160-0023 新宿区西新宿7-18-13 ハイム大成ビル203 (一社)演劇集団ワンダーランドまでご郵送ください。
★〆切4/22 合否を郵送申し上げます。
◇2次試験 4/28(日)13:30~16:30 場所は、池袋駅近くです。詳しくは、03-3368-2481 こちらのメール まで、お問合せ下さいませ。


(浜田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/14

今日は雨降ってましたが、ちょっと外出してきました。

銭湯でまた整って、蕎麦食べてきました。なかなかいいそばでした。

「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」読みました。本当におもしろい本でした。知識は人を自由にもするし不自由にもするけど、これは本当に自由にしてくれる本。

| Category: [雑文]

2019年4月13日

Rising Tiptoe ★7月、座・高円寺1 Rising Tiptoe『皿の裏』キャスト募集!★

Rising Tiptoe(宇野重吉演劇賞優秀賞、『SEVEN HEARTS演劇大賞2017』4部門入選、第15回杉並演劇祭優秀賞受賞・・etc)は現在、2019年7月3日~7月7日に座・高円寺1にて上演する『皿の裏』のキャストを若干名募集しています。募集するのは20代前半~40代の芝居経験者(女優3名・男優2名)です。座・高円寺1の舞台に一緒に立ってみませんか?以下、公演の詳細です。定員になり次第締め切りますので、お早目にご応募ください。よろしくお願い致します!

【公演詳細】
[1] 演名:座・高円寺1 日本劇作家協会プログラム Rising Tiptoe#26『皿の裏』
[2] 作・演出・デザイン 宇吹萌
[3] 日程:2019年7月3日ー7月7日(1・2日=仕込み・ゲネプロなど、3日ー7日=本番6ステージ、一部ダブルキャスト(ダブルキャストの場合3ステージ) *7月1日・2日は仕込み・ゲネプロなどで終日参加となります。
[4]会場:座・高円寺1
[5]チケットノルマあり、バックあり。*チケットノルマは25枚から応相談、面接オーディション時にご希望を伺います。(チケット料金:前売・当日共に4300円)

この公演をきっかけに有望なかたにはどんどんお声がけし、今後に繋げたいと思っております。今後、ザ・スズナリ、吉祥寺シアター、東京芸術劇場などの劇場での公演も予定しています。

[7]稽古:6月頭より開始、 稽古は週2・3回で、本番前は通し稽古で連日になります。前半は緩やかで、通し直前に集中稽古
[8]稽古期間中、他の公演の掛け持ちは不可。
[9]ジャンル:ダークコメディー
[10]テーマ:砂糖の中毒性・害をモチーフに、近未来の架空の国における支配関係・人間の欲についてコミカルに描きます。
[11]簡単なあらすじ: 近未来、架空の国。貧しい『こちら側』の住人は海を隔てた『あちら側』での生活に憧れている。あちら側には魅力的な法律がたくさんある。質の悪い砂糖しか作れない干ばつ地域のこちら側とは違って、あちら側では上質な砂糖も作られている。砂糖はあちら側での恵まれた生活の象徴になっている。あちら側に移住するには高額な移住権を買わなければならず、こちら側の人々は命がけだ。そんなある日、あちら側から戻ってきたこちら側の人間が、『甘い生活』の実態を語り始めるのだが・・・。
*初演(2015年7月 ザ・スズナリ)の劇評もお読み頂けます。宇吹萌公式サイト内の『reviews』ページにある『皿の裏』をご参照ください。

【応募方法】[1]お名前 [2]性別 [3]年齢 [4]簡単な経歴 [5]Rising Tiptoe作品を観たことがあるかたは作品名 [6]応募動機 [7]お電話番号 [8]顔写真・全身写真 以上を添付した上、メールにてご応募下さい。
宛先:rising_tiptoeアットマークyahoo.co.jp
〆切:4月30日(火)を〆切にしていますが、定員になり次第締め切りますので、是非お早目にご応募ください。
*注*
[1]劇団・事務所などに所属されている方は必ず許可をとってからご応募下さい。
[2]上記劇団メールアドレスからのお返事になります。携帯からご応募される際には、上記アドレスが受信できる設定にして下さい。

★Rising Tiptoe(ライジング・ティップトー)★
文化庁新進芸術家在外派遣制度にてNYで戯作修行した劇作家、宇吹萌(うすい・めい)が帰国後に立ち上げた演劇企画。公演毎に役者を募るプロデュース形式で、年2回のペースで都内で活動。ファンタジックなストーリーテリングにブラックユーモアを効かせた独特な世界観で人間の本質や社会の闇を鋭く描く。#11『THE BITCH』(2012年 於:ザ・スズナリ)にて第3回宇野重吉演劇賞優秀賞受賞。#23『RACE』(SEVEN HEARTS演劇大賞2017 にて脚本部門入選、小劇場女優部門入選・次点、小劇場男優部門入選の4部門入選)#24『おしゃべり』にて第15回杉並演劇祭優秀賞受賞。SEVEN HERATS演劇大賞2018、リバイバル作品部門優秀賞、脚本部門優秀賞、演出部門優秀賞、主演女優賞入選など4部門にて受賞。#25『チョコチップクッキー』SEVEN HEARTS演劇大賞2018 小劇場部門脚本賞入選。

★宇吹萌(うすい・めい)★劇作家・演出家・Rising Tiptoe主宰 新宿生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、慶応義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修了。(唐十郎研究) 2002年、文化庁新進芸術家在外派遣制度演劇分野2年派遣員に内定。派遣先のニューヨークにてオントロジカル・ヒステリック・シアター芸術監督リチャード・フォアマン監修のもと、自作を翻訳・上演しデビュー。帰国後、Rising Tiptoeを立ち上げ、以後全作品の作・演出・デザイン(舞台美術・宣伝美術・音響プラン)を手掛ける。
2002年・2005年、慶応義塾大学N氏賞佳作受賞(いずれの年も該当作なし)
2013年、Rising Tiptoe#11 THE BITCHにて第3回宇野重吉演劇賞優秀賞を受賞。
2017年 SEVEN HEARTS演劇大賞 脚本部門入選Rising Tiptoe#23『RACE』
(同作品にて脚本部門の他に小劇場女優賞入選・次点、小劇場男優賞入選をあわせた4部門にて入選)
2018年3月 Rising Tiptoe#24『おしゃべり』にて第15回杉並演劇祭優秀賞受賞、SEVEN HERATS演劇大賞2018、リバイバル作品部門優秀賞、脚本部門優秀賞、演出部門優秀賞、主演女優賞入選など4部門にて受賞。
その他、現代詩において伊東静雄賞、コスモス文学新人賞、中野重治文学奨励賞ノミネート、ユリイカ入選、婦人公論入選など受賞多数。日本劇作家協会会員、ニューヨークThe Actors Studio(芸術監督アル・パチーノ)公認プロフェッショナル・オブザーバー。
代表作:『THE BITCH』(2012年ザ・スズナリ、第3回宇野重吉演劇賞優秀賞受賞)、『名もない祝福として』(2014年、日本劇作家協会プログラム 座・高円寺1)、『皿の裏』(2015年ザ・スズナリ)、『模範都市』(2016年2月東京芸術劇場シアターイースト)・・etc
公式サイト ブログ フェイスブック

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

演劇集団呼華 公演参加者募集!

KSW10daysプロジェクト 次回は!!! 10日間で作り上げるWS歌劇『新撰組』
【華】幕末に咲き誇り、美しく散っていた魂【乱】心惑い、命燃やす【舞】いざ舞い踊れ、誠の血潮
※特設ページ

【男役】・近藤勇 ・土方歳三 ・山南敬助 ・沖田総司 ・永倉新八 ・藤堂平助 他新撰組隊士
・桂小五郎 ・坂本龍馬 ・勝海舟 ・岡田以蔵 他維新志士
【娘役】
・あやめ(女くノ一。男装して新撰組に潜入している。)
・遊女明里(局中法度を破り切腹をした山南敬助の恋人)
・遊女雪乃(土方歳三の恋人)
・八千代太夫(島原一の太夫)
・おミツ (沖田総司の看病をする町医者の娘

◆10daysプロジェクトってどんなプロジェクト?◆
その名の通り、10日間で完結するワークショップです。9日間のお稽古で一つの舞台を作り、10日目に劇場にて発表会を行います。お稽古は土日の夜間中心なので、無理なく参加することができます。
◆演劇集団呼華ってどんな団体?◆
芸能プロダクション(株)呼華が運営する、女性のみで構成されたレヴュー(歌劇)の団体です。全国各地で高齢者を対象にした『昭和歌謡レビューショー』を年間300ステージ以上開催しています。各種メディアにも取り上げられた実績のある歌劇団です。
◆どんな人が参加しているの?◆
お仕事帰りの会社員の方から、主婦の方、スキルアップしたい役者さんまで様々な方が集まり、みんなで舞台を作り上げます。
※発表会は本物のステージで!チケット全額バック!

【【ここがお得ポイント】】
[1]発表会会場は赤坂CHANCEシアター!プロの照明音響スタッフがあなたの舞台を盛り上げます! ※チケットは1ドリンク込みで1枚\1,500。ドリンク代を抜いた\1,000を全額バック致します。
[2]衣装、ヘアメイクぜーんぶお任せ!発表会で使用する衣装小道具はスタッフがご用意。当日のメイクもスタッフが行いますので安心です。
[3]全員歌のソロパートあり!希望者全員に、ピンマイクをつけて歌うソロパートがあります。歌が苦手な方にもボイストレーナーが一人一人丁寧に歌唱指導を致します。
参加費:\50,000~\60,000(役による)
参加費に含まれるもの(レッスン費、衣装レンタル費、発表会当日メイクアップ費、テキスト費、チラシチケット印刷費、衣装クリーニング費)
ご自身でご用意いただくもの(お稽古着(浴衣、帯、足袋、着付け用タオル、腰紐など)、仮小道具、筆記用具、直接肌に身につけるもの(靴、アクセサリー、ウィッグ、下着類))
※刀や舞扇子、草履などの履物など、本番ご使用いただくものも、お稽古から使用いただきたく、購入をお願い致します。(できるかぎり安価でご購入いただける様にフォロー致します。また、すでにお持ちのものをご使用いただける場合もございますのでご相談させていただきます。)
※参加人数によっては、ダブルキャストになる場合もあります。

◇発表会:7月7日(日) 会場:赤坂CHANCEシアター(赤坂駅より徒歩2分)
◇お稽古日:5/14(火)※初音顔合わせ&配役オーディション5/19(日)5/25(土)6/2(日)6/8(土)6/15(土)6/22(土)6/29(土)7/6(土) 7月7日公演日 ※お稽古は18:30~22:00
◇お稽古場:新宿駅周辺スタジオ
◇参加資格:中学生以上の男女(未成年の方は保護者の方の同意を得て下さい。)
◇締切:5月12日正午まで
◇お申し込み メールにてお申し込み下さい
件名:ワークショップ公演参加希望
本文:お名前、ご年齢、電話番号、娘役男役の希望を明記の上お申し込み下さい。48時間以内に返信の無い場合、劇団のHPのメールフォームをご利用いただくか090-9679-2436(担当携帯)までご連絡下さい。

演劇集団呼華ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

舞台芸術の学校 入学生の追加募集を開始

2019年度P.A.I入学生の追加募集を開始いたしました!
【舞台表現者として、自身を磨き継続的な活動を目指す方へ】
舞台芸術の学校(P.A.I.)は,世界で活躍する演出家小池博史(元パパ・タラフマラ主宰)によって1995年に設立されました。様々なカリキュラムを通して"からだ"を通して物事を捉え、考えることの出来る人材を育成する日本唯一の総合スクールです。【からだ】には様々な可能性が秘められています。【からだの力】=【生きる力】を身につけ、新たな未来を切り開いてゆきましょう。

本校の理念
●頭とボディが直結した【からだ】で、ものを考えられるような人材を創る
●アートの【自由】を感じとれる人材を育てる
●【からだの力】=【生きる力】を身につけるための学校です。ともに、未来の社会をより豊かに彩ることを目指して"からだ"を学びましょう。

授業スケジュール
【開校期間】2019年5月~2019年12月 授業は11月迄 12月は自主作品の制作
【授業日】週4日(月、火、木、金) 1限 10:00~11:50、2限 12:10~14:00
募集対象
【募集対象】アーティストを目指す方。心身ともに健康な16歳以上の男女。経験は問いません!
【募集人数】10名程度 日程は個別相談いたします。
応募締切:4月29日(月)
オーディション内容 ・筆記(一般教養) ・歌 ・踊り ※詳細は応募者に追って連絡します。
ホームページ お問い合わせはこちら

(齋藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇的☆爽怪人間8月公演『曇りのち光』アンサンブル募集

劇的☆爽怪人間 8月公演『曇りのち光』アンサンブル募集要項

■募集内容 8月17日、18日に芸術創造館で上演する公演のアンサンブルメンバー募集。
■応募締切 5月23日(木)23時まで
■応募連絡先 こちらのメール (爽怪人間 制作担当)
※参加希望のご連絡以外にも、参加にあたっての不明点やご相談などお気軽にご連絡ください。

公演内容
■本番日及び小屋入り期間
本番日:2019年 8月17日(土)~8月18(日) 合計4ステージ(予定)
小屋入り(劇場入り):8月16日~8月18日 →仕込み日:8月16日(金)、ばらし:8月18日(日)
■公演会場 大阪府立芸術創造館
■募集にあたって求める人物像
・18~30歳のやる気ある健康的な男女、経験不問
※2014年に初演しました劇団の代表作『曇りのち光』を、今回ピアノ演奏と大人数のアンサンブル役者を取り入れリメイク上演します。この公演を盛り上げていただける出演者を男女共に募集します。経験は不問! 求めるものは皆さんのやる気です。ぜひご応募ください!
■作品について
[受賞歴]2014年道頓堀学生演劇祭にて優秀団体賞と劇団主催イルギが最優秀主演男優賞を獲得。その後、関東でも上演を行いシアターグリーン演劇祭においても優秀団体賞を獲得。 今回は新体制後のメインセールスポイントであるピアノを盛り込む。
[あらすじ]とある心療内科を訪れた女子大生、早川ひかり。彼女の目的は精神科医をからかうことだった。原稿用紙10枚にも及ぶ悩みを新米医師につきつけ、戸惑う様子を楽しむひかり。しかし別のベテラン医師にその悩みに含まれた"嘘"を見抜かれてしまう。なぜ彼女は嘘をつくのか。そして彼女の隠している"真実"とは...。
[脚本概要]一人の少女が自らの心理に向き合うことがきっかけで、これまでに見ていなかった、 見えてなかった自分自身を知ることになる。 その過程はこれまでに会ったことすらない他者、そしてずっと良く知っていると思っ ていた家族や友人を通して描かれる。最後に見えてきたものは、今までの殻を破るための最初の小さなきっかけだった。一人の少女が自らの心理に向き合うことがきっかけで、これまでに見ていなかった、 見えてなかった自分自身を知ることになる。 その過程はこれまでに会ったことすらない他者、そしてずっと良く知っていると思っ ていた家族や友人を通して描かれる。最後に見えてきたものは、今までの殻を破るための最初の小さなきっかけだった。

公演参加にあたっての条件・諸注意
■参加費 有料チケットバック制
○参加費9000円:チケットバック1枚1800円 6枚以上からは一枚当900円の払い戻し発生 (社会人・学生で差は無し)
■チケット料金 一般当日2200円 前売り2000円 ⇒ シニア・学生割は―200円 (シニアは60歳以上、学生は大学生以下全般を対象とする)
■稽古日程詳細と参加前提条件 ※重要※
・全体日数の8割以上参加する事が条件。(通し日と小屋入り期間は原則必ず参加、やむを得ない場合は調整と相談)
・稽古日程
6/16、23、30 : 13:30~17:30
7/14、21、28 : 9:00~17:00
8/4、10、11、12 : 9:00~17:00
※7/14, 8/11は9:00~17:00稽古で通し日になるのでこの二日間は必ず参加してください。
※8/16~18は9:00~21:00位の時間帯に、公演会場の芸術創造館に常駐での参加となりますのでご了承とご確認をお願いします。
■罰則規定について
・稽古参加日数が8割を下回る可能性が出てきた場合、降板についての協議を劇団から申し入れることになります。
・上記協議後も改善が見られないと劇団が判断した際には強制降板の可能性もあります。
・正式に降板決定の場合は大変申し訳ありませんが、参加費の返金は不可能となります。
恐れ入りますが、予めご了承を願います。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [近畿]

雑文4/13

今日はなんと講義日だったのです!

10連休があるのでそこはある程度休みなのですが、その代わりに土曜日にまわすんだそうです。うそやろ。

1年生ゼミが最初の日だったのですが、いろいろあって全員そろわず。土曜日だからしょうがないですよね。しあさってにはもう1回あるからそこで。

| Category: [雑文]

2019年4月12日

ゾルタクスゼイアンの犬 7月公演出演者募集

ゾルタクスゼイアンの犬 7月公演 出演者募集
『NOT RUN FOR』 作・演出 橋沢進一
下北沢駅前劇場
7月24日仕込み 25日~29日本番(開演時間・日曜以外19時30分 日曜18時)

橋沢進一のプロデュース公演ユニット『ゾルタクスゼイアンの犬』では出演者を募集します。
1、 芸歴5年以上
2、 ノルマはありませんが20枚以上チケットを売れる役者
3、 自分は芝居が上手いと思う方
以上であれば、劇団や事務所に所属していても構いません(必ず許可は得て来て下さい)。要件を満たしている応募者は全員オーディションに呼びます。
■内容 タイトルは不出馬を意味する英語です。とある男が出馬を断念するまでのコメディになります。作劇の仕方は箱書きのみがあり、セリフは稽古場にて口立てにて作っていきます。
■出演料 ギャラとしてチケットバックがあります。1000円/枚になります。ノルマはありません。
■応募方法 メールのみの受付となりますご自身の宣材もしくはそれに準ずるもの(写真は必ずつけてください)をこちらのメールに送信してください。2,3日中に返信がない場合は届いていない可能性があります。お問い合わせください。
■〆切 5月12日(日)
■オーディション日 5月15日(水)13時~ 都内。場所は返信の際にお知らせします。
■稽古 7月の月・金・土の18時15分~21時30分まで(20日と22日は13時~21時) 7月23日(火)13時~21時 全11回
■問い合わせ先 上記のメールアドレスにお願いいたします。


(橋沢さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/12

家に帰ってきました。

今日は企業で調査してきました。いい話聞けました。

うっかりすごい忘れ物するところでした。空港にいくモノレールで気がつきました。あぶなかった。

家で野菜と果物たべてます。

| Category: [雑文]

2019年4月11日

コルバタ主催【ノルマ無しバックあり】,ギャラあり?キャストオーディション開催決定!

脚本・演出:冨澤十万喜
キャストオーディション開催決定!
BIG MOUTH CHICKEの主宰、冨澤十万喜さんが遂にコルバタの脚本演出!主演含むキャストを大募集ノルマなし!チケットバックあり!

【公演概要】
◆脚本・演出:冨澤十万喜
◆チケット:\3800
◆顔合わせ 2019年6月上旬予定
◆公演期間:2019年8月6日~12日(祝月)
◆劇場:(タイニイアリス跡地 スターフィールド劇場) (約100席)
◆ノルマ無し(バック制)
◆稽古;
・稽古は週に2回(2チームですので両チーム出演の場合は週4回)
・集中稽古は本番一週間前からの予定
・8月6日小屋入り
【募集要項】
◆資格 14歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 1月上旬開始の稽古、及び本番に参加出来る方。

【応募方法】
◆メールの場合 名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・上半身、全身写真
メール こちらのメール 応募締切 2019年4月21日まで
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。*書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。
【締 切】メール 2019年4月21日まで24時まで

【プロフィール】脚本・演出:冨澤十万喜(BIG MOUTH CHICKEN)
幼少より役者を志すが、一般社会人としての感覚を養う為、大学を卒業後、広告会社へ就職。営業職において社内トップの成績を収め、役者の道へ。劇団スーパーエキセントリックシアター研究所卒業後、映画、ドラマ、舞台、モーションキャプチャーなど数々の作品で活躍。アクション指導、振り付け、インストラクター(アクション・アクロバット・殺陣)としても評価が高い。2015年HIT株式会社立ち上げ、スタジオ経営、役者のマネージメント業も行っている。2011年に立ち上げた自身が主催するBIG MOUTH CHICKENにおいて脚本や演出も10本以上手掛け、2018年12月には新宿村LIVEでのvol.16本公演を大成功させ動員数約2000人を達成。近年では外部での脚本・演出、映画の脚本、監督、イベントのプロデュース等でも活躍している。

コルバタホームページ

(MARUさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/11

出張で東京にきています。

上野のTSUTAYAって閉店するんですね。便利やったのに。TSUTAYAだいじょうぶかな。

今吉野家って80円引きの定期券売ってます。買っておいたのに出すの忘れました...。なんにもならん。

| Category: [雑文]

2019年4月10日

久保と人間『やまいだれにやまいだれ』

●作・演出 アオキヒデキ
●CAST 松本紀保 村上航(猫のホテル) 山崎彬(悪い芝居) 石澤美和 國吉咲貴(くによし組) 岡野優介(クロムモリブデン) 久保貫太郎(久保と人間)


●サンモールスタジオ
●2019年5月14日(火)~19日(日)
●公演スケジュール 2019年5月
14日(火) ☆19:30
15日(水) ☆19:30
16日(木) 14:00/19:30
17日(金) 20:00
18日(土) 14:00/18:00
19日(日) 12:30/★16:30
☆早期観劇割引・・・お得な金額でご観劇頂けます(2ステージのみ)
★久保と人間大入りプレゼント!
*開演の45分前より受付開始、30分前より開場します。受付は開演の5分前までにお済ませ下さい。
*全席指定ですが、開演5分前を過ぎてご到着の方は、ご予約の席とは別の席へ変更させて頂く場合がございます。どうぞお早目にご入場・受付をお済ませ下さい。
*未就学児はご入場頂けません。
●チケット発売日 一般発売日 2019年3月30日(日)10:00 
●チケット料金【全席指定】
一般前売 4,200円 当日券 4,400円
☆早期観劇割引 一般前売 3,800円 当日券 4,000円
●チケット取扱い 久保と人間サイト チケットぴあ

 東京にて、久保と人間『やまいだれにやまいだれ』が上演されます。
 「僕の病と君の病を交換しないかい?あの人はいつもそんな風に私を誘ってくる。私には病なんて無いのに。そうか病は気からって云うから気持ちの持ちようによっては可能なのかも知れない。あれ?こんな事を考えてる私はどこかオカシイのかしら!やっぱり交換してもらおうかしら!私の病だけ相手に押しつけることはできないかしら!こぶとりじいさんの様に!

 久保と人間は、劇団クロムモリブデンの劇団員として10年間活動してきた役者 久保貫太郎が、劇団の無期限活動休止を機に、久保及び人間について考えるため結成した演劇団体です。外部での活動中に劇団が活動休止となってしまった為、もう1度 クロムモリブデンのアオキヒデキの作品を世に復活させるべく、第一回公演の作演出に迎えました。ミュージカルでも 歌舞伎でも コントでも 静かな演劇でもない、我々だけの劇空間を、是非 劇場で見届けて頂けましたら幸いです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

久保と人間ホームページ


(安井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文4/10

今日はゼミ1回目。

3回生はピンチもありましたが全員来てくれて、いい初回になりました。よかった。

4回生はさっぱりこないかと思ったら意外にきてくれました。

ゼミ生のライブいってきました。少しでしたがめっちゃよかったです。

夜は新任の先生の歓迎会。豆腐料理でおいしかったです。

| Category: [雑文]

2019年4月 9日

グーフィー&メリーゴーランド 本公演参加役者募集

私どもグーフィー&メリーゴーランドでは、記念すべき、令和元年7月本公演に参加していただける役者を若干名募集いたします。つきましては、オーディションにて出演者を決定いたします。興味を持たれた方は、以下の内容をご確認の上、奮ってご応募ください。

【公演概要】
《上演作品》『JUDY〜The Great Unknown Squadron〜』(オリジナル作品)
太平洋戦争末期、特攻攻撃が主流であった最中、断固、正攻法である夜間襲撃に徹し、ほとんど戦没者を出すことなく、特攻をはるかに凌ぐ戦果を残した部隊があった。伝説の帝国海軍航空部隊、美濃部正少佐率いる『芙蓉部隊』の活躍を描いた真実に基づく作品。毎夏、上演し続けて、今年で14回目の公演となる。

《公演期間》令和元年7月18日(木)〜21日(日)
《会場》シアターグリーン Box in Box Theater
《稽古期間》5月13日より稽古開始
5月中は、月、水、金の夜(19:00〜22:00)のみ
6月は、平日の夜のみ毎日(19:00〜22:00)
7月は、平日の夜(19:00〜22:00)、土日祝(14:00〜22:00)
※本番一週間前は昼夜稽古になります

【募集要項】
《募集キャスト》メインキャスト 芙蓉部隊隊員 3名 動員学徒(女優)3名 
《応募資格》
・プロ、又は、プロの表現者を目指す、心身共に健康な18歳以上から50歳位までの男女、年齢・経験は不問
・但し、真剣に取り組んでいただける方に限らせていただきます
・養成所・プロダクション・劇団に所属、在籍している方でも可
・隊員役の男子は、坊主とまでいかなくても短髪にできる方
・動員学徒は、黒髪にできる方
・作品を理解し、多くの方に伝えたいと努められる方
《開催日時》令和元年5月4日(土)、5月5日(日) オーディション時間は、14:00〜21:30の間で。ひとり凡そ30分枠
《会場》世田谷区 参加が決まった方にのみお知らせします
《オーディション料》無料
《特典》
・合格者は、当方規定のギャランティー支給にて、出演をお願いいたします
・本番にて、評価に値する結果を残された方は俳優事務所が控えております

【応募方法】メール、Web問い合わせフォームより、希望日時を第三希望まで伝達

受領確認メールに必要情報の指示を送るので、劇団事務所に返送

受領確認後、オーディション日時確定の旨と会場をお伝えします
《締め切り》令和元年5月3日(金)24:00

【問い合わせ】グーフィー&メリーゴーランド 〒154--0001 東京都世田谷区池尻2-31-20-5F Phone 03-5721-0588 Mail こちらのメール


(流石さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/9

今日はなかなかお仕事できました。でも今しかできないんだろうなー。

明日はめっちゃ寒いらしいです。みなさまお気をつけて。僕もかぜひきそうなので家で交互浴にチャレンジします。

| Category: [雑文]

2019年4月 8日

アクターズワクチン 現役プロ講師が教える演技WS『アクターズワクチン』2019

あなたの芝居に効果的なワクチンを。個々人の合ったメソッドで、本格的プロデビューを掴もう。講師は映像業界でディレクター/脚本家として活躍し、舞台も手がけている現役プロの講師。
現在、4月下旬から開催予定のワークショップ・初心者コースの受付中です。定員は少人数制の10名です。次の開催は秋になりますので、お早めにご予約ください。

【日程】初心者コース
2019年4月27日(土)12時00分~16時00分
2019年5月11日(土)12時00分~16時00分
2019年5月18日(土)12時00分~16時00分
2019年5月25日(土)12時00分~16時00分
2019年6月1日 (土)12時00分~16時00分
スキルアップコース
2019年4月27日(土)16時30分~19時30分
2019年5月11日(土)16時30分~19時30分
2019年5月18日(土)16時30分~19時30分
2019年5月25日(土)16時30分~19時30分
2019年6月1日 (土)16時30分~19時30分
【金額】どちらのコースも同じ料金です。5回パック:20000円 単日参加:1回5000円
【定員】10名
【場所】杉並区南阿佐ヶ谷スタジオにて (応募者に詳しい場所をお教えします)
【応募方法】アクターズワクチン公式HPより受付中
またはこちらのメールまで氏名・年齢・芝居歴・電話連絡先をご記入の上ご連絡ください。
【お問い合わせ】こちらのメール  担当:大原

【初心者コースの特徴】自分を知ることから基礎を固めていく 演技・お芝居の基礎を習得するコースです。自分の演技の長所・短所を自分自身で理解し発見することで、お芝居の幅は大きく広がります。お芝居の楽しさはやがて難しさに変わっていくものですが、迷った時に立ち戻ることのできる強固な基礎を身につけましょう。演技は、キャラクターを『知る』→『作る』→『表現する』という過程をたどることで、お芝居のやり易さ・楽しさがまるで変わるもの。世の中の演技ワークショップでは『表現する』ことに重点を置いているレッスンがとても多いですが、アクターズワクチンではひとつひとつの糧を丁寧に指導します。こんな人におすすめ
・演技未経験。お芝居・役者さんの世界を体験してみたい。
・演技未経験だがプロを目指して頑張りたい。
・演技経験者だが最近お芝居の仕方に悩んでいる。

【スキルアップコースの特徴】ギャップをなくし、自分をマネジメントするために演技・お芝居の技術をさらに底上げしていくコースです。『ただお芝居をする』のではなく『プロとして仕事を手に入れる』ために、それぞれの個性にあった最適な技術を見極め、習得していくよう指導します。自分の思い描くお芝居と観客が求めているお芝居とのギャップを限りなくゼロへ近づけていく作業をします。映像俳優としてどうすればお仕事を手に入れられるのか、舞台俳優としてどうすればセンターポジションに立てるのか、通常の演技技術の向上はもちろんですが、このエンターテインメント業界で生き抜くために大切なマネジメント技術も共に伸ばしていきます。こんな人におすすめ
・オーディションで受かるようになりたい
・もっとプロとしてお芝居の仕事を増やしたい
・誰よりも芝居が上手な役者になりたい
ぜひ当ワークショップにてお芝居のワクチンを注入してみてください。きっと昨日までの価値観とは違った発見をすることができるでしょう。

【よりわかりやすく・より楽しく・より実践的に】役者としてお芝居の質を上げるために手に入れるべき技術はたくさんあります。台本の理解・分析力。個性あるキャラクターの作り方、そして思い描いたキャラクターを思い描いたままに演じる表現力...etc。それらひとつひとつの技術は似ているようで全く違うものです。その様々な技術はよりわかりやすく、より楽しく、より実践的に学ぶ場所は作れないか。それがアクターズワクチンを立ち上げることになった始まりでした。
【見過ごされがちな演技の"コツ"も忘れずに】ワークショップは世の中にたくさんありますが、どれも『表現する』ことの技術を重点的に教えるものばかり。もちろん『表現する』ことは重要だけれども、その技術だけを学べば学ぶほど、役者は『壁』を感じ、やがて楽しかったはずのお芝居そのものに迷い悩んでいってしまっているように思います。そうならないための、いざ本番を迎えた時に、あなた自身の魅力を最大限に引き出し、そしてあなたへ喜び・楽しさを与えてくれる、多面的な『技術』を伝えられるように、アクターズワクチンでは役者が一生役者をし続けられる土台を作れる環境をお届けします。
【通い続ける必要のないワークショップを】アクターズワクチンはワークショップを行いたいのではなく、同じ業界で共にお仕事をする新しい仲間が欲しいと思っています。だからこそ、常に通い続けなければいけないワークショップではなくちゃんと『修了』のあるワークショップをお届けします。アクターズワクチンのワークショップを経験した後は、授業を受けずともあなた自身で自らのお芝居の技術の確認や向上が日々の中でトレーニングできるようになっています。
【何より大切なことはあなたを"プロ"にすること】プロとしてお芝居を仕事にするためには、お芝居が上手であることはもちろんのこと、そのお芝居が監督や演出家、そしてその先で大勢のお客様に求められることが一番重要です。舞台でお仕事を獲得する。映画でお仕事を獲得する、テレビ・CMでお仕事を獲得する、『演技をする』ということは同じでも、お仕事をする場が変われば必要とされるものも少しずつ変わっていきます。その少しずつを丁寧に、よりわかりやすく学び、あなた自身の未来のマネジメントにできる限りの協力ができるようなワークショップの場を提供、そしてワークショップを修了した生徒さんには、実際にお仕事の案件をご紹介し、プロデビューできる環境をも提供できるようスタッフ・講師一同準備を進めています。

【講師プロフィール】加藤雄樹
映像ディレクター。映像専門学校在学時、若干21歳にして忍成修吾・榮倉奈々主演の映画『スペースポリス』のオープニング映像を担当。卒業後プログレッシブ・ピクチャーズに入社し、ウエンツ瑛士主演の劇場公開映画『キャプテントキオ』の編集を担う。行こう、様々な全国公開映画制作に携わる。25歳で退社しフリーのディレクターへ。劇場公開映画の脚本リライト作業やたたき台脚本制作等をゴーストライターとしてしながら、資生堂・グリコ・パナソニック当の大手企業CMやプロスポーツのスタジアム映像(ヤクルトスワローズ / Jリーグ)等の映像制作を多数請け負う。2014年自らのオリジナル作品をより自由に発信すべく、ジュオス藤桑名義で活動を始め、演劇戯曲執筆や演出も手がける。近年は漫画家ムラタコウジやお笑い芸人2丁拳銃、アイドル生ハムと焼うどんなどの様々な著名人とのコラボをしながら、エンターテインメント活動団体Coochを主宰。映像ディレクションはもちろんのこと、舞台&映像脚本はオリジナルの短編・長編を毎年6本以上執筆。高い評価を受ける。


(大原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/8

今日から講義開始。

初講義では1つ企画を入れてみましたがぐだぐだになりました。よくないな。

でもがんばりました。次はもうちょいうまくやろう。

卒業生が訪ねてきました。いつも楽しい話聞かせてくれます。

| Category: [雑文]

2019年4月 7日

Home-A企画協賛舞台 出演者募集

Home-A企画協賛舞台 未定
◆公演会場:荻窪小劇場
◆小屋入り:2019年9月24・25日
◆公演日程:全12ステージ。
9月26日(木) 14:00 / 19:00
9月27日(金) 14:00 / 19:00
9月28日(土) 12:00 / 16:00 / 20:00
9月29日(日) 12:00 / 16:00 / 20:00
9月30日(月) 13:00 / 17:00
◆チケット代:一律3300円(割引制度あり) ノルマはありません。チケットバックあり。
◆稽古について:6月は週一回、(木曜:18:00~22:00)8月以降、週二回(木曜、土曜 時間未定)集中稽古は稽古の進み具合により決めます。
●内容 90分~120分の作品。不条理をベースとした作り。近未来で起こるもう一人の自分との闘いや葛藤。周囲を巻き込んだ謀略。自分とはいったい何か。

●オーディションに際して 稽古期間は、長めに確保しております。なので台本を覚える時間はたっぷりあります。また週一、周二での稽古を予定しておりますので、他の芸能活動と並行して行ったり、社会人、学生のかたや、初めてのかたにも安心かと思います。
ちょっと迷っているかた、興味のあるかた、決断力のないかた、人見知りなかた、新人・社会人、学生さんのかた、なかなかうまく行かないかた。僕も最初はそうでした。なので、そんなかたたちと、一緒に一歩踏み出したいのです!!是非とも一緒に舞台を作りましょう!!
●募集要項 18~30歳のキャストを募集しております。 ※多くのご応募があり、残り数枠しかございません。ご検討の方はお急ぎを。
●選考プロセス
・一次審査:WEB上書類選考(通過者のみご連絡いたします)
・二次審査:面接
選考会場:都内
提出するもの: 芸歴書、又は、履歴書
結果の通知 電話

●応募方法 メールアドレスまで下記コピーし必要事項記入返信ください。
・名前 ・かな・年齢 ・身長 ・スリーサイズ ・電話番号 ・住所 ・過去の出演歴(ない方はなしでOK) ※添付 バストアップ/全身写真(写メール可です)
応募締切:2019/4/29(月)

Home-A企画とは 主催者の山田顕義が某事務所から独立をして2018年に立ち上げた組織です。多くの芸能事務所や劇団と提携をしておりますので、視野の広い組織であると自負しております。と、いいましても、立ち上げて間もない組織です。ぜひ、皆様の力をお貸しください!!よろしくお願い致します。公演には芸能関係者が多数お越しになります。もしかすると、アナタが目に留まるかも!!


(榎本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/7

統一地方選挙の結果みていたら遅くなりました。

今日は昼はピクニックにいってきました。お湯をもっていって、外でラーメンつくりました。外で食べるインスタントラーメンは最高ですね。

ピクニックに向いているインスタントラーメンはもちろん金ちゃんヌードル。ふたが密閉できるから、ごみを持ち帰るのもノーリスクなのです。

そのあと研究室で少しお仕事しました。やっと進み始めた。まだエンジンかかり中。

| Category: [雑文]

2019年4月 6日

劇団UNIBIRD ワークショップ参加者募集

表現力は楽しむ力から!ゲーム感覚に楽しみながら演劇の真髄を味わってみませんか?UNIBIRDメンバーも参加型で、ワイワイ楽しくコミュニケーションをはかりながら進めていきたいと思っています!経験・未経験は問いません。20歳以上の楽しいことが大好きな方なら大歓迎です! 今後の本公演に出演できるチャンスもあるかも!?

■日時■ 2019年4月29日(月祝) 13時~17時
■場所■ 世田谷区某所(詳細はメールでお知らせ致します!)
■参加費■1000円
■内容■ 基礎トレーニング、エチュードなど...
☆開催日の3日前までに、メールにてお申し込みください!
[1]お名前 [2]ご年齢 [3]ご連絡先 [4]簡単な自己紹介など... 明記のほど、よろしくお願い致します。
UNIBIRDホームページ


(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/6

今日はいい天気。少し歩いてきました。

味噌買ってきました。なかなか売ってなくて。百貨店にあるんですよね。

あとはカーリングずっとみていました。ゆっくりしました。

| Category: [雑文]

2019年4月 5日

KAKUTA第28回公演『らぶゆ』

4月7日一般発売開始! KAKUTA『らぶゆ』

作・演出 桑原裕子
●CAST みのすけ 松金よね子 成清正紀 若狭勝也 異儀田夏葉 四浦麻希 多田香織 谷 恭輔 酒井晴江 置田浩紳 細村雄志 森崎健康 吉田紗也美 桑原裕子 中村 中 小須田康人

2019年6月2日(日)~9日(日)
下北沢・本多劇場
●公演日程 2019年6月
2日(日) 13:00/18:00
3日(月) 19:00★
4日(火) 14:00★
5日(水) 19:00
6日(木) 14:00/19:00☆
7日(金) 19:00☆
8日(土) 13:00/18:00
9日(日) 13:00
★は平日サービスデー5200円 ☆はアフタートークショーあり
受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前
●チケット発売日 一般発売日 4月7日(日)12:00
●チケット料金【全席指定】(前売・当日共)
一般 5500円 サービスデー 5200円 U‐24(24歳以下) 3500円 ※U‐24は受付にて年齢確認有り ※未就学児のご入場はご遠慮いただきます
●チケット取扱い
KAKUTA チケットぴあ e+ ローソンチケット

 東京にて、KAKUTA第28回公演『らぶゆ』が上演されます。
 「誰にもしらせなければ このきもちは なかったことに できますか
 第5回ハヤカワ『悲劇喜劇賞』、第70回読売文学賞・戯曲シナリオ賞の受賞が記憶に新しい、劇作家・演出家・俳優 桑原裕子 が、自身の劇団へ2年半ぶりに新作を書下ろし!豪華客演陣と新劇団員を迎え再始動する新たなKAKUTAの躍動にご期待ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、KAKUTA:090-6311-1996、またはこちらのメールまで。


(津吹さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [関東]

劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.38『希望の扉をノックしろ。』

作・演出 徳田ナオミ
[Staff]
照明 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術 オイワノビッチ
音響 倉片 公
特殊効果 岡田正夫((株)ギミック)
作曲・アレンジ Chako
舞台監督 西村文晴
フライヤーデザイン 真 マコト(ALPACA工房)
パンフレットデザイン Smith
宣材写真 小林誠一
制作協力 (同)尾崎商店
制作 劇団伽羅倶梨 制作部
[Cast] 岩本正治 徳田尚美 橋本千枝子 石田龍昇 町田千秋 黒岩良寛 白樫由紀子 (大阪放送劇団) 吉永真也 ((株)放映新社) 南由希恵 (ステージタイガー) 鈴木美弥子 ((株)舞夢プロ) 髙城 剣 (SSA)
[協 力] (有)ウォーターマインド (株)ワビック 大阪放送劇団 ステージタイガー (株)放映新社 (株)舞夢プロ (有)ライターズカンパニー KARAKURI応援隊!


2019年5月16日(木)~20日(月)
@KARAKURIスタジオ
[Timetable]
2019年5月16日(木) 19:30 \
5月17日(金) 14:00 / 19:30 ☆
5月18日(土) 14:00 / 19:00 ☆
5月19日(日) 11:00 /16:00 ☆
5月20日(月) 14:00 / 19:00 (受付開始・開場は開演の30分前)
\→初日限定!全券種500円OFF日!
☆→公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できる、ワンコインパーティー &バックステージツアー付!参加費(飲み物付き)100円!
[Ticket]日時指定・全席自由 (桟敷席も有り) 大人 ¥3.000 大学生・専門学生 ¥2.500 中高生 ¥2.000 小学生 ¥1.500 ペア(前売のみ) ¥5.000(2名様1組より適用)
↑web予約する際、2名1組の場合は「枚数」を「2枚」で選択してください。
リピーター特典 \1000
↑ご観劇いただいたチケットの半券ご持参で\1000で観劇可能!(要予約制。1公演につき1回のみ適用)
※当日券は全券種¥500増。
※予約状況はHP、Twitter、Facebookにて随時更新! 『劇団伽羅倶梨』で検索!
[Place] KARAKURIスタジオ 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2‐1‐16 TEL 06(6568)2646
[チケット予約] WEB MAIL:こちらのメール
CoRich!舞台芸術 TEL:06(6568)2646 FAX:06(6568)2647
[お問い合わせ先] 劇団伽羅倶梨 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16 TEL 06(6568)2646 FAX 06(6568)2647 MAIL こちらのメール
[Twitter・Facebook] 「劇団伽羅倶梨」で検索!


チャレンジ企画!第6弾! Go for 40th anniversary dreams!来るべき2020年劇団創立40周年に向けて劇団伽羅倶梨は様々なチャレンジをしていきます。その第6弾として、
[1]【伽羅倶梨総選挙】過去の作品の中でもう一度観たいお芝居を投票頂き、40thの春公演に上演!!
[2]【きっと守ってくれるはず!?伽羅倶梨特製千社札】ご観劇下さったお客様全員に、希望の扉への千社札プレゼント!!【KARAKURI ICOKAカード】をお持ちの方は、是非是非ご持参くださいませ♡

 大阪にて、劇団伽羅倶梨スタジオ公演Vol.38『希望の扉をノックしろ。』が上演されます。
 「――あなたにとって『ヒーロー』とは!? 涙が溢れてめげそうな夜...奴は必ず現れる。その名もオレンジャー! 昭和、平成と時代をまたぎ、私達のために闘い続けた彼は、今どこに。お客様の夢と笑顔に向けて、イベント会社『ワンダーランド』へ集結した勇者達の未来や如何に!? あなたの心を優しく包む、伽羅倶梨のヒーロー魂! 時代が移り変わろうと、変わらない人の想いを追いかける、伽羅倶梨の新作! お見逃しなく!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

カジキタドリーム 出演者募集

宝塚OGの舵一晴と北山里奈が主催する市民参加型ミュージカル&レビューのカジキタドリームでは夏に開催のたちかわ演劇祭の助演出演者を募集しています!

■ミュージカル・レビュー『剣と義 そして 誠~壬生狼 新選組~』
公演場所/たましんRISURUホール(立川市民会館)小ホール
上演日/2019' 8/31(土)15:30開演,9/1(日)13:00開演
1部は幕末の世に名を轟かせたた新選組を題材にしたお話。皆さんに演じてもらうのは、新選組隊士、京都の雅な娘たち、町の人々、刺客、かむろ 等 隊士や刺客役は殺陣の練習もします。2部は和様式中心のレビューショー。雅に賑々しく歌と踊りで綴ります。
詳細はこちらです

お申込み&お問合せ
カジキタドリーム電話/090-1451-8205 メール ≫こちらのメール

(メイコさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/5

来週から講義なので、講義の準備していました。

そしたら昨年書いた、学生に厳しく注意を促す怖い文章が出てきました。だいぶ恨みに思っていたみたいです。

夜はイッセー尾形「妄ソー劇場 日替わりプラス1」みてきました。めちゃくちゃおもしろかったです。期待を遥かに上回る芸術性。歌もめっちゃよかった。あの曲のCDがほしい。

今回は文学がもとになっていて、相方と一生懸命探していたのですが、ちゃんとウェブサイトにでてました。半分当てられました。

| Category: [雑文]

2019年4月 4日

WAHAHA本舗PRESENTS WAHAHA本舗2020年公演プレイベント「ベスト オブ 全体公演 ~ショー・マスト・ゴー・オン ~」

[構成・演出]喰 始
[出演]柴田理恵、久本雅美、佐藤正宏、梅垣義明、すずまさ、なんきん
大久保ノブオ、タマ伸也、トニー淳、正源敬三、我善導、清水ひとみ、兵頭有紀、大窪みこえ 星川桂、矢原加奈子、雨宮あさひ、犬吠埼にゃん、鈴木千琴、仲村唯可 コースケ☆原澄人、村本准也、噛家坊、哀原友則、吉川元祥、三宅潤
[スタッフ]
洋舞振付:菅原鷹志
日舞振付:橘左梗 
殺陣:岡田勝
舞台監督:比嘉正哉
照明:クレイフィールド 
照明アドバイザー:山際伝樹
音響:ハイウェイスター
衣裳:花田裕子 
チラシデザイン:MIKE SMITH[LOVE SMITH]
[企画・制作] WAHAHA本舗

[公演日時]
2019年6月11日(火)~16日(日) 8st ※開場は開演の30分前
<久本雅美が『観たい』『見せたい』演目たち>
6月11日(火) 18:30~
6月12日(水) 13:00~ / 18:30~
6月13日(木) 13:00~ 
<柴田理恵が『観たい』『見せたい』演目たち>
6月14日(金) 18:30~
6月15日(土) 13:00~ / 18:00~
6月16日(日) 13:00~
[会場]シアターサンモール 東京都新宿区新宿1-19-10サンモールクレストB1 TEL:03-3352-5577
[料金]全席指定席 前売7,500円(税込)/ 当日8,000円(税込) ※未就学児童のご入場はお断りいたします
[チケット]2019年3月23日(土)より一般発売開始
WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00~19:00)/ Mail:こちらのメール
ローソンチケット(PC/携帯):0570-084-003(Lコード:34685)/ 0570-000-407(オペレーター対応)
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:493-222)


 東京にて、WAHAHA本舗PRESENTS WAHAHA本舗2020年公演プレイベント「ベスト オブ 全体公演 ~ショー・マスト・ゴー・オン ~」が上演されます。
 「全32回、長きに渡って開催したワハハ本舗劇団員が総出演する舞台『全体公演』の演目の中から選りすぐりの名作・迷作の演目を、前半(6/11~13)と後半(6/14~16)の2パターンに分けてたっぷりとお届けします! 今まで公演をご覧になったことがある方だけでなく、観たことがない方もこの公演を観ればワハハ本舗の神髄が分かる『これがワハハだ!』という内容となっております。近年は1000名規模のホールで開催していましたが、今回は間近で観られることもあり、まさに『プレミア』な公演となりますので、是非ご来場ください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、WAHAHA本舗:03-3406-4472(平日11:00~19:00)/ こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

BOW 5Times『火男の火』出演者募集

【公演日】2019年11月7日(木)~10日(日)※6~7ステージ予定
【仕込み・ゲネプロ】2019年11月5日(火)~6日(水)
【劇場】両国シアターX
【主演】庄田侑右 ゲスト:大竹一重
【スタッフ】
脚本 原田宗典
演出 桒原秀一
舞台監督・美術 廣瀬正仁
照明 贄川明洋
音響 今西工
衣装 有島由生
ヘアメイク 益実
演出助手 櫻井志保
制作 BOW ※当日制作は別になります。

【稽古】2019年9月1日~開始予定
※本番1週間前の集中稽古NGは基本ご遠慮ください
※平日は夜稽古。土日についきましては、昼から稽古の可能性がございます。
【ギャランティ】
[1]全ての役に対してギャランティの支払いを考えております。金額につきましては役、経験、技術などによりご相談させて頂きます。
[2]ノルマは、役、経験、技術などにより提示をさせて頂く場合もあります。
[3]チケットバックもございます。こちらにつきましても、配役により異なりますので、役の決定前に制作よりご相談させて頂きます。

【あらすじ】時は平安。都の屋敷を襲い、金品を盗む山賊達。しかし、その中で最も優秀な男は、顔の半分を醜いアザが覆い、皆から『火男』と呼ばれていた。ある日、都から人質としてやってきた美しい女に『火男』は好意を抱いてしまう。そして、余命わずかとなっていく山賊の長の目をかい潜り、その座をめぐり争う山賊達。仲間同士の信頼が、泥にまみれ暗闇に吸い込まれそうになった時、山賊達はそれぞれの何かを賭けて、一世一代の勝負に出るのであった。
【募集役柄】火男以外の全役オーディション (20代~50代男性) (20代~40代女性) ※ダブルキャストでの出演の可能性もございます。
【応募方法】メールのタイトルを『火男の火・出演』とし、『BOW出演者オーディション係』までメールをお送りください。
【オーデション日】(A)5月18日(土)・(B)5月19日(日)
○会場:都内区民施設等※詳細は応募者にのみお伝え致します。 ※定員に達し次第締め切ります。

【応募方法】メールでのご応募のみ受け付けております。
[1]お名前 ふりがな [2]写真2枚(バストアップと全身) [3]所属(なければ未記入でお願いします) [4]年齢・性別 [5]身長体重:3サイズ [6]オーディション希望日(A)もしくは(B)を記載。[7]過去の出演歴 [8]志望の理由 [9]その他伝えておきたい事。質問等 [10]連絡先(電話番号、およびメールアドレス)
※書類選考後、こちらから詳細をお伝えいたします。

(桒原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

(社)ジャパンエンターテイメント東京『舞台人の英語レッスン2 アピール!』開催!

Japan Entertainment TOKYO 主催ワークショップ のお知らせです!
『舞台人の英語レッスン2 アピール!』開催決定!
劇場や団体と共同で舞台をするとき、絶対に必要なのがこちらからのアプローチ。自分や所属団体の長所や魅力を効果的にアピールするにはどうすればいいか?対面とメールではそれぞれどんな内容の違いがあるか?海外との制作のみならず、日本においても必要とされるスキルを是非身につけましょう!レッスンはオールレベルですので、英語力はどんなレベルでも大歓迎です。また、今回は日本語アクティビティのみでの参加も受け付けています。ぜひ奮ってご参加ください!

『舞台人の英語レッスン2 アピール!』
日付:2019/4/16(火)
受付開始:18:30
レッスン時間:19:00-21:30
対象:高校生以上で舞台に携わっている方
場所:〒141-0031東京都品川区西五反田2-18-3 グレイス五反田511号室 *五反田駅より徒歩3分
料金: ¥5,500 *日本語アクティビティのみ参加の場合¥3,000
もちもの
- 必須:筆記用具、ノート
- あれば:お好きな色の油性ペン、資料(現在までに作成してあるご自身や団体の紹介資料、公演歴など)、辞書(電子辞書、携帯アプリ等ok)

予約方法:
A) お名前 B) 年齢(公表したくない場合『未回答』) C) ご職業 D) ご自身の英語レベルの目安(英語の資格、海外経験、英語学習における目標、克服したい点など/過去にご受講された場合は変更点など) E) 連絡先メールアドレス を記載の上、tktsjae★gmail.comまでご連絡ください。(送信の際は★を@に変えてください) 日本語コースのみの場合など、特記事項などあれば併せてご記載ください。
皆さまのご参加をお待ちしています。

(社)ジャパンエンターテイメント東京Website

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/4

今日は研究室のそうじしました。

わりと思ったよりもすぐ片付きました。きれいになってよかったです。

そのあと相方とごはんたべておふろ入ってきました。整いました。

フレデリック「フレデリズム2」聴きました。これはいいアルバム。カラフルでバラエティのあるダンスロック。フレデリックのよさは踊れるロックと融合した歌詞だと思うのですが、今回もそれがキレてます。「LIGHT」と「逃避行」がいい。

| Category: [雑文]

2019年4月 3日

八田プロダクション2019年新人募集

芸能プロダクション『八田プロダクション』は、俳優、モデル、タレント、映画監督、アーティスト等の育成及びマネージメント業務、テレビ番組、映画、舞台に関する企画・制作・キャスティング業務を行っております。
現在『八田プロダクション』では、令和時代スタート前に平成最後の新人募集をしております。

応募資格:65歳以下の男女。
締切:2019年4月30日(火)消印有効
選考:第1次審査=書類選考(合格者のみ通知) 第2次審査=面接

応募方法 こちらのメールからも応募可能です。
郵送でも受け付けています。オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真1枚(バストアップ1枚=3ヵ月以内に撮影したもの)を貼付け郵送
宛先:〒107-0052 港区赤坂6-12-12 ルシェール赤坂701 株式会社八田プロダクション 『新人募集』係
お問い合わせ電話番号:03-5308-2468

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/3

今日も入学イベント。講演会聞きました。毎年いい話してくれる。

英語の論文書かないといけないのですが、不安なことがいっぱいで進みません。まずい。なんとかせんと。

家でシチューたべました。おいしかったです。

| Category: [雑文]

2019年4月 2日

劇団Stage SS Zakkadan GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』

作:深山うぐいす 演出:仲 風見


【日時】5月3日(金・祝)、4日(土・祝)、5日(日・祝) 各14時開演(開場は開演の30分前)
【場所】神戸ポートオアシス2階ホール(JR・阪急・阪神・地下鉄 三宮駅より徒歩約15分)【料金】前売2,500円、当日3,000円、3日通し券(前売のみ)5,000円

 神戸にて、劇団Stage SS Zakkadan GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』が上演されます。
 「マイホームの為、大切な家族の為、自分と云うものを殺し、世界一優しい父親を演じて来た新太郎。父親とは、母親とは、家庭とは...。会話をしているようで、会話が一方通行である事が多い今の世の中。みんな自分の意見ばかりで、人の意見を聞かない。そんな世の中の、家庭と云う小さな社会を舞台に繰り広げられる、ありそうで、なさそうで、ありそうな物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、078-391-5543(劇団Stage SS Zakkadan)、またはこちらのメールまで。


チケットのご予約、公演情報はこちらのホームページからどうぞ!


(村上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

とぶクルマ 舞台公演『ヘナヘドロン(仮)』キャスト募集!

この度、スポンサー様のご厚意により、小規模の喜劇の舞台公演を企画致しました。つきましては、キャストの募集を行います。詳細は以下の通りです。
チケットノルマなし キャストに課されるノルマはありません。出演の謝礼として、公演終了後に500円をお渡しいたします。最後の公演終了後、功労者には劇団から30,000円を現金で賞与します(最低でも1人、千秋楽後の精算時に手渡しします)。

舞台公演詳細
協賛:灼然
協力:劇団『とぶクルマ』『ヘナヘドロン(仮題)』
作・演出:大葉よし博(とぶクルマ)
2019年7月18日(木)~21日(日)
『エリア543』東京都杉並区井草5-5-25 西ビルB1F
1,500円 全9回公演
作品概要 キャストが決まってから台本を作成します。喜劇で30分を2本の、同じ設定とキャラクターを使用したオムニバスです。1つのキャストに1つのキャラクターを演じてもらい、今後はそのキャラクターは他のキャストが演じることはありません 関連するショートストーリーや題材の映像作品も製作予定です。

参加資格
○18歳以上(高校生は除く)
○稽古、本番などの全日程に参加できる人
○責任を持って仕事を遂行出来る人
※どこかに所属している人は、事前にお話しをお済ませください。経験の有無は問いません。演技の得手不得手でなく、演じるキャラクター重視します。日程は以下の一覧をご覧ください。

オーディション詳細
2019年4月14日(日) 13:30~15:30
『すむぞう 渋谷宮益坂スタジオ』東京都渋谷区渋谷1丁目12-12 宮益坂東豊エステート501
動きやすい服装に上履き、あればプロフィール用紙をお持ちください。会場では女性はお手洗いで着替えて頂きますので、ご了承ください。また、転倒やケガなどを防ぐためにも、上履きの持参をお願いします。
全日程 2019年
5月19日(日) 13:30~15:30
6月
10日(月) 時間未定
18日(火) 18:00~22:00
21日(金) 18:00~22:00
25日(火) 18:00~22:00
28日(金) 18:00~22:00
7月
2日(火) 18:00~22:00
5日(金) 18:00~22:00
10日(水) 13:00~22:00
11日(木) 13:00~22:00
12日(金) 13:00~22:00
14日(日) 13:00~22:00
15日(月) 13:00~22:00
17日(水) 10:00~22:00
18日(木) 10:00~22:00
19日(金) 10:00~22:00
20日(土) 10:00~22:00
21日(日) 10:00~22:00

ご連絡先 ご参加の希望や、ご質問などは以下の連絡先までお願いします。こちらのメール 劇団『とぶクルマ』


(大葉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/2

今日は大学の入学式でした。新入生が入ってきました。春です。

学部にも新しい先生が入ってきました。いろんな人に紹介しました。

歓迎会は結構おもしろい話ができました。よかったです。

| Category: [雑文]

2019年4月 1日

海市(Kaishi)-工房 オーディションWS『役や戯曲と心で繋がる演技』

海市工房 俳優のためのワークショップ "自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざして

演技は自分の中からしか生まれません 戯曲や役と繋がり 心をつかった演技体験をしませんか?『役の願いと自分の思いが1つになった瞬間が・・・宝物みたいな体験』『自分が豊かになっていく気がする』『役者として生きて行く人生の味方をもらった感じ』(参加者の声より)

日程:4月13日(土)、28日(日)午後3時~7時 全2回 
※終了時間は多少変動の可能性もあります。
※場所は都内のスタジオです。
受講料:5.000円 (書類選考あり) ※少人数制です。お早めにご応募ください。
※2019年は7月にスタジオ公演、11月に新作公演を予定しており、キャストはワークショップ参加者から選びます。

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。
<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

応募方法 プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項 [1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機、[10]海市(Kaishi)-工房観劇の有無とその作品名(観劇されていない方でも受講は可能です)

【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
※このアドレスに直接か、下記HPの専用フォームのどちらかでお申し込みください。
海市工房ホームページ

(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文4/1

元号が発表されました。令和。令和生まれ。

平成のときに比べて、発表されるまですごい間があったので、なんか1つのイベントみたいになりましたね。

今日はいろいろこまごま忙しかったです。新学期の最初でしたからね。新しい人たちもきていました。

back number「MAGIC」買いました。たのしみ。

| Category: [雑文]