« 雑文1/26 | 演劇交差点トップページへ | 文学座 スプリングワークショップ&プラチナクラス第9期生募集! »

2019年1月26日

2019年3月ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイス、体験ワークショップ受講者募集のお知らせ

3月25日、26日、27日の3日間、登坂倫子による、ヴォイスと演劇の体験ワークショップを開催します。

詳細とスケジュール
ステラ・アドラー演劇 実践ワークショップ(初心者受講可)
3月25日(月曜日)11:00pm~17:00 pm ( 途中1時間の休憩有り、トータル5時間 )
テーマ:前半は、ステラ・アドラー演劇の核、Place とAction を体験し、後半ではシェークスピア『ハムレット』より、モノローグの実践クラスです。
受講料:15,000円 定員:6名

ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス
3月25日(月曜日)18:00~20:00
テーマ:過去に登坂倫子による演劇長期クラス体験者用のシーンスタディクラスです。戯曲の中からシーンを選び、それを持ってきて下さい。
受講料:7,000円 定員:6名

リンクレイターヴォイスワーク:
#1リンクレイターヴォイス 3月26日(火曜日) 12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム
受講料:7,000円 定員:10名
#2リンクレイターヴォイス 3月26日(火曜日) 16:00pm~18:30 pm(2.5hours)
テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク
受講料:7,000円 定員:10名
#3リンクレイターヴォイス:3月27日(水曜日)9:30pm~12:30pm (3時間)
テーマ:リバーストーリー あなたの人生の物語、目覚める真実の声
受講料:7,000円 定員:10名
注:#1 #2 #3 ともに、リンクレイターヴォイスの経験を問わず、どなたでも受講出来ます。
場所:新宿眼科画廊 スタジオO  〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18-11 タナカビル

講師:登坂倫子 宝塚歌劇団出身。星組娘役『乙原愛』の芸名で活動、10年目に退団。1993年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビュー。2005年帰国後は日本初のステラ・アドラー演劇とリンクレイターヴォイスワークの長期クラスをスタート。2011年夏よりスタジオunseenをオープン。2014年7月に日本人としては初めて、リンクレイターヴォイスワーク国際公認資格講師に合格。2016年には、宝塚歌劇団花組公演『ミーアンドマイガール』では演技指導として参加。依頼、毎年演技指導講師として同歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーなどで、後進を育成している。2018年チェコ共和国では在チェコ日本大使館主宰で、プラハなど3都市にて、一人芝居を上演。並行して自身のスタジオでの教えと表現も続け、幅広い活動を広げている。
著書:『宝塚』『アート オヴ ヴォイス』現代書館

ステラ・アドラー演劇実践ワークショップ (3/25)
ステラ・アドラーはアメリカ1930年代にグループシアターで活躍し、その後ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、アル・パチーノなど、優れた俳優を育てました。またスタニスラフスキーから演劇を直接学んだ貴重なアメリカ人でもあります。今回のワークショップでは基本エクササイズである、imagination(想像力)、place(場所)、action(行動)を追求します。テキストとして、シェークスピアの『ハムレット』からモノローグを通し、戯曲の解釈から始まり、声、身体、そして演技力の実力アップクラスです。
タイムスケジュール 11:00~13:00 Place (場所)とAction (動作)
物語のAction 即興詩 視覚化と体験
13:00~14:00 休憩
14:00~17:00 課題『ハムレット』より、モノローグワーク
Actionは『教える』

ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス(3/25)
登坂倫子による演劇長期クラス受講体験者のためのシーンスタディクラス。希望者はシーンパートナーと共に、戯曲を選び、シーンをワークします。
リンクレイターヴォイスワーククラス#1, #2, #3 ( 3/26 , 3/27 )
スコットランド人の、クリスティン・リンクレイター氏によって考案された世界的なヴォイスワークです。欧米はもちろん近年は中国、台湾でもこのヴォイスワークの学びは広がっています。彼女は、イギリスLAMDAで学んだ後、1963年にアメリカに渡り『フリーイングザナチュラルヴォイス』を考案します。声を通してその人自身を自由にするヴォイスワークです。リラクゼイション、呼吸の認識にはじまり、心技体のエクササイズから構成され、アクター自身が3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持つことが出来ます。日本では唯一の、リンクレイター資格取得講師である登坂倫子が、直接指導します。
今回の体験ワークショップは、3回の構成になっています。1回目#1は共感覚を持って多彩なイメージワークとともに、その人自身の新しい声に出会っていきます。2回目#2は解剖学的な知識と視覚的イメージを使い、自分の声をもっと知っていきます。3回目#3は、『リバーストーリー』です。自分自身の声を阻む様々な出来事、事象を具体化し、あなた自身の声の旅の体験から、他者との調和と共有が生まれます。舞台俳優はもちろん、声に興味ある方でしたらどなたでも受講して下さい。受講は#1,#2, #3 各一回のみの受講でも大丈夫です。

各クラスお申込み:メールフォームよりお申込み下さい。
申し込み:HPの、メールフォームよりお申込み下さい。その際、携帯電話番号も必須でご記入下さい。ごく稀ですが、PCからのメールが携帯に届かない場合がありますので、受講者の方との連絡を確実にするためのものなので、ご協力をお願い致します。
何月何日のどのワークショップを受講されるか、はっきりとご明記下さい。
例)3月26日の#1リンクレイターヴォイス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践を受講希望。
例)3月26日のリンクレイターヴォイス#1,#2の2クラス受講希望。
例) 3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1リンクレイターヴォイスの2クラス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1#2 リンクレイターヴォイスの3クラス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1#2、 3月27日#3 リンクレイターヴォイスの4クラス受講希望。
例)3月27日 #3 リンクレイターヴォイス リバーストーリー1クラス受講希望。
例)3月25日 ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス 1クラス受講希望。

他、受講方法をもっと知りたい方、興味ある方、質問等、メールフォームよりどうぞお気楽にご連絡下さい。新しい年号を待つこの時、3月の真っ白な画廊の空間で、新しい自分との出会いを!沢山の参加者をお待ちしております。
studio unseen 主宰 リンクレイターヴォイス国際資格取得講師 登坂倫子

(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]