« 2018年12月 | 演劇交差点トップページへ | 2019年2月 »

2019年1月31日

劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『遠い海の記憶の彼方に・・・』

作・演出/Naoto Iwakura
★出演★ 桧山歩弓 中石文音 小原知子
常廣佳澄 岡田理愛 髙橋紀子(うましかやろう) モウリマサコ( My Magic Movies) 三波よしこ
プラネタリウム操作・星空解説・音響★岩倉直人
★STAFF
照明/松井智恵美
岡本ケン(☆Lighting BE NICE)
衣装/桧山歩弓
宣伝美術/絵:松井智恵美
藤岡直人(アート工房まんまるず)
記録映像/楠瀬かおり
記録撮影/赤澤貴子
制作/小原知子

★日時:2019年
3月9日(土) 17:00開演
10日(日) 13:00開演 ※開場は開演の30分前
※開演5分前に星空クイズ大会を行います。※上演時間:約100分
★料金:前売 2,500円 当日2,800円 中学生以下 1,500円 当日1,800円
チケット予約サイト
★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム (住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)
アクセス 大阪Metro 谷町線『大日駅』徒歩約5分以内 [3]号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。
★みどころ★
プラネタリウムドームが幻想的空間に変わります ドーム内では時々スモークも焚きます。
『あっ!?』と驚く仕掛けも設置します
役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を使って演じます。マイクは一切用しません。
劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。
劇団手作りプラネタリウムも使って、プラネタリウムドーム360度に星空も投影されます。
星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?
プラネタリウムの投影機『ヘリオス』からは約7.4等星までの星空をより自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!
劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます
大切なお知らせ[1] 2010年から利用していたムーブ21は2019年3月~2020年の3月まで図書館化に向けた改装工事に入り、プラネタリウムも改装の対象に入っている為、無くなる可能性が高くなっています。その為、次回、3月の公演では照明、音響など今までにないくらい様々な機材などを設置して演劇公演を行います。
大切なお知らせ[2] ※お断り:ムーブ21のプラネタリウムヘリオスですが、長年使用していることもあり、本番当日、 急に動作不具合や星空が見られないことがあるかもしれません。その時は流星群の360度に投影できるプラネタリウムで星空を代用する場合もございます。

★あなたの星空叶えます★
あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します。(簡単な星空解説付き)
日時:各回終演後に予定しています。3月9日(土) 19:00~19:40 10日(日) 14:50~15:15
・1つの星空:約3分(参加人数で多少前後します)、1組様約5分。
・時間は多少前後します。
・詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。
※この企画は本公演をご予約頂いた方のみ参加いただける特典です。
予約ホームページ

 大阪にて、劇団☆流星群★プラネタリウム&演劇★『遠い海の記憶の彼方に・・・』が上演されます。
 「沖縄県・与那国島には"沖縄海底遺跡"と呼ばれる地形があるのをご存じですか?見たことや聞いたことはありますか?"沖縄海底遺跡"は人工物? それとも自然にできたモノ??
 "沖縄海底遺跡"について、人工説を主張する学者の新月と、自然説を主張する満月、そしてその助手たち。激しい主張と対立が繰り返す彼らは、やがて一人の少女・十六夜(いざよい)に出会い導かれ、遠い昔へとタイムスリップしてしまう。そこはムー大陸と呼ばれ、大きくて赤い月が輝いていた。果たして"沖縄海底遺跡"の謎に辿り着くことができるのか?それとも??やがて彼らには地球に存在する"海"の秘密が迫っていた・・・
沖縄海底遺跡 沖縄県与那国島の南岸から約100m海底沖にある岩礁。1986年に地元ダイバーである新嵩喜八郎(あらたけきはちろう)氏によって発見される。本公演で使用する沖縄海底遺跡の映像と写真は新嵩喜八郎氏に提供していただきました。開演中は公演専用に撮り下された沖縄海底遺跡の海中映像も見られます。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団☆流星群:TEL:06-6659-0066、またはこちらのメールまで。

詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文1/31

もう1月終わりとは...。

今日は学生とのみかいなので、早め更新です。楽しくできるといいのですが...。

---

帰ってきました。急に決まったのみかいでしたが、思ったよりきてくれてました。あいつらにしてみたらまずまず下と話してくれたようです。暴れてもいましたが。

さて、明日からちょっと旅行にいってきます。最近旅行づいてますね。明日の更新はおやすみします。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2019年1月30日

演劇企画カタアシイッポ 番外公演 vol.1 マルチメディアに挑戦するぞ公演(仮)『ホコリを被った魚』

脚本・演出:槻市灯代
CAST,STAFF
◆演劇パート◆
◇CAST きむらさとふみ(演劇企画カタアシイッポ) 三村るな(コトリ会議/小骨座)
◇STAFF
脚本・演出:槻市灯代
照明:みやわきかな子
音響:槻市灯代
制作:蒼井藍子・茶々
舞台美術:きむらさとふみ
宣伝美術:ななしのけーた
衣装・小道具:カタアシイッポ
◆ドラマCDパート◆
◇CAST A:イトヲ 電電虫子(劇団冷凍うさぎ)
B: とんび(劇団ナツコタツ/劇団黙猿) 玉井優樹
AB共通: ナレーション:ななしのけーた
◇STAFF
脚本改変:きむらさとふみ
楽曲提供:平林タケル
※ドラマCDパートはCDでの販売となります。
※演劇パート上演会場でお買い求めいただけます。
◆ラジオドラマパート◆
『ホコリを被った魚』(ラジオドラマ版)
◇企画:よしきまみ
fmGIG神戸ステーションより毎週日曜日10:00〜10:30に放送中の『ゆめらじ』にて、3月放送予定! fmGIG URL

◇公演日時
2019年3月9日(土)~10日(日)
3月9日(土) 19:00
3月10日(日) 13:00/17:00
◇パフォーマンスステージ
3/9 19:00 寄波さーや&河岸あひる(箏奏者、ハンドパン奏者)
3/10 13:00 Tomaz(マジシャン)
3/10 17:00 平林タケル(ピアニスト・作曲家)
※全席自由席
※受付開始、開場は開演の30分前
※上演時間は本編、パフォーマンスステージ含め、60分強を予定しております。
◇場所 イカロスの森 (〒657-0832 神戸市灘区岸地通1-8-10)
◇ご予約 Corichにて受付中!
◇料金 当日 1800円 予約 1500円 リピーター 500円
☆SNS割 200円引き Twitter又はFaceboookにて、ハッシュタグ #オサカナイッポ を付けて投稿、又はカタアシイッポ公式アカウントの『ホコリを被った魚』の公演情報をRT/シェアして頂いた方対象!スマートフォンなどの画面を当日受付にてご提示頂きましたら、当日、前売り料金から200円オフとなります!
※リピーターの方は受付にて半券のご提示をお願い致します。
※リピーターとSNS割は併用不可となります。


◇演劇企画カタアシイッポとは?
2016年秋に関西学院大学出身の槻市灯代とキシ・デン助が立ち上げた団体。『明日を生きるための芝居を作る』をモットーに、阪神間を中心に活動している。小気味よい会話により紡がれる世界は、 人の持つ不安とその奥に落ちている希望を浮かび上がらせる。

 神戸にて、演劇企画カタアシイッポ 番外公演 vol.1 マルチメディアに挑戦するぞ公演(仮)『ホコリを被った魚』が上演されます。
 「誰も使わなくなった小さな小屋に潜り込み、他愛もない話をする2人の高校生。変わらない関係と、変わっていく環境。止まらない時の中でも、2人の聖地はいつまでもそこにあるとそう......願っていた。
 新劇団員を迎えたカタアシイッポの次なる挑戦は、1つのストーリーを〖演劇、ドラマCD、ラジオドラマ〗の3つのメディアに合わせて改変し、様々な形で皆様にお届けします。変化の季節にお送りする、夢のある女と夢のない男の他愛もないすれ違いの話。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画カタアシイッポホームページ
Twitter @kataashiippo Facebookpage『kataashiippo』

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団伽羅倶梨 アクタースクール・劇団員募集&『ナオミのドラマティックワークショップVol.30』

劇団伽羅倶梨 アクタースクール・劇団員募集

★アクタースクール(劇団伽羅倶梨養成所改め))
【定 員】 10名まで(経験不問) ※アクタースクール生は、劇団伽羅倶梨の構成員ではありません。 ※他のタレント・モデル事務所に所属の方も応募可。
【養成期間】 2019年4月3日(水)~2020年3月25日(水)の1年間
※期間終了後、劇団伽羅倶梨劇団員になることは可能です。
【レッスン日】 毎週水曜日 10:00~17:00〔2時間3コマ〕
【レッスン内容】 発声・感情解放・演技・肉体訓練・ダンス基礎など
【費 用】 〈入所金〉 \30,000(分割可) 〈レッスン料〉 \15,000/月(前納制)
★劇団員
【応募資格】 他劇団又は他の養成所にて2年以上の経験あり。
【費用】 〈入団費〉 \30,000(分割可) 〈運営費〉 \15,000/月(前納制)
【劇団の主な活動】 〈日常稽古〉 毎週金曜日(10:00~17:00)を基本とする。
〈定期公演〉 春・秋の年2回
※公演用稽古は、週2~3回10:00~17:00が基本となります。
〈キッズシアター〉 幼稚園の要請による出張公演
★応募要項
【面接&演技テスト】 2019年3月21日(木・祝)
〈アクタースクール〉 13時から 〈劇団員〉 15時から
【応募資格】 18歳以上。 ※劇団員は、昼間の公演用稽古に対応出来る方。
【応募方法】 下記の応募先に、郵送・電話・FAX・メールにてご応募ください。
※応募の際は、『アクタースクール』又は『劇団員』の別を明記して下さい。
※ご応募確認次第、面接当日の詳細をご連絡致します。
※応募の方は、面接時に、履歴書を必ずご持参下さい。

【応募締切】 2019年3月18日(月)必着
【応募先・問い合わせ先】 〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-1-16
劇団伽羅倶梨『アクタースクール』・『劇団員』募集係
電話:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647 mail:こちらのメール
※ご質問等ございましたら、電話・メールでお気軽にお問い合わせください。
【面接会場】 劇団伽羅倶梨KARAKURIスタジオ 大阪市浪速区木津川2-1-16
※IR環状線又は地下鉄鶴見緑地線『大正駅』徒歩約10分


『ナオミのドラマティックワークショップVol.30』
2019年3月は、ドラマティックな週末を!「土日コース」開催のリクエストにお応えして、空前絶後の4回コース!「平成最後のチャレンジを!!」

■日程 2019年3月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・・・計4回
■時間 18:30~21:00
■参加費用 10,000円 ※初回に前納していただきます。
■対象・定員 高校生~年齢制限なし(演劇経験不問) 5~12名
※定員に達しない場合は開催しません。
※高校生の方は保護者の承諾が必要です。
■応募方法 応募動機、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記の上、メール、FAXでご応募下さい。(電話番号、アドレスはできれば携帯のもの)
■締切 2019年2月26日(火)必着
■開催場所 KARAKURIスタジオ JR環状線、又は地下鉄鶴見緑地線『大正駅』下車。徒歩約10分。

■お問合わせ TEL:06-6568-2646 FAX:06-6568-2647 Mail:こちらのメール

(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

アナログスイッチ ワークショップオーディション開催

[8月] アナログスイッチ一年半ぶりの本公演!今後の出演者や劇団員のオーディションを兼ねたワークショップオーディション開催 

はじめまして!アナログスイッチです。ご存知のない方へ簡単に自己紹介させて頂きます。
アナログスイッチは2012年に旗揚げした、東京で活動している劇団です。現実世界に、非現実的な世界を放り込んだワンシチュエーションコメディを得意としコメディと言ってもドタバタコメディではなく、俳優の実感から外れることなく、湧き出る感情、シチュエーションから観客の笑いを誘うお芝居を今まで数々作って参りました。
この度、一年半ぶりの本公演に向けてワークショップオーディションを開催いたします!

■次回公演詳細
アナログスイッチ 14th situation
脚本・演出 佐藤慎哉
期間 2019年8月7日(水)~8月13日(火)
会場 サンモールスタジオ(新宿御苑前)
※今回のオーディションは次回公演に限るものではございません。以降の公演も含みますので、アナログスイッチの出演にご興味のある方はぜひご応募下さい!

■ワークショップオーディション 概要
日程 2019年2月24日(日)、25日(月)、3月1日(金)2日(土)3日(日)
一次審査14:00~17:30 二次審査18:30~20:00
※上記のうち、ご希望の日程を1日お選びください。
※二次審査へのご参加については一次審査後にメールにてご連絡いたします。
会場 都内某所(応募後に改めてご連絡いたします)
参加費 1500円
応募期間 2019年2月20日(水)まで ※定員に達し次第受付終了

応募方法 下記の項目を明記・添付の上メールでお送りください。送り先  こちらのメール
[応募要項] [1]お名前(ふりがな) [2]生年月日 [3]電話番号 [4]メールアドレス [5]身長 [6]所属(あれば) [7]簡単な芸歴 [8]アナログスイッチ作品観劇の有無 [9]オーディション希望日時 [10]写真(バストアップ/全身) 
お問い合わせ先 TEL 080-5016-3076 MAIL こちらのメール
アナログスイッチホームページ

アナログスイッチではたくさんの出会いを求めています。皆様のご応募を心よりお待ちしています。

(かおりまるさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

【茨城開催】西村洋一WSで本格的なトレーニングを!

【西村洋一ワークショップ、開催します!】
本格的に演劇について学ぶ機会が得にくい茨城で、本格的なトレーニングができるワークショップを開催します!スタニスラフスキー・システムの先駆者である西村洋一氏を講師にお招きし、経験者・指導者から初心者まで、継続的に参加できるワークショップです。ぜひ多くの方の参加をお待ちしています!

★開講コース★
◎基礎トレ・コース(1.5h)
ワークショップに興味があるけれど未体験で不安...という方のための、短時間の基礎コース。スタニスラフスキー・システムに基づいた、『声と言葉のトレーニング』(レーチ)と身体トレーニングを行ないます。『舞台の上で生きる』演技をするための基礎となります。短時間で体験できるコースです。

◎標準トレ・コース(4h)
ロシアの演劇大学における、スタニスラフスキー・システムによる演技の訓練内容に基づきます。チェーホフ『ワーニャ伯父さん』を題材に、演技の基礎から作品ができるまでの過程を学びます。この事業は劇団活動ではありませんので、演劇経験の有無を問わず、誰でも参加していただけます。※標準トレ・コースには、基礎トレ・コースの内容も含まれています。

【日時】2月2日(土)・3日(日) 3月3日(日)・10日(日) 以降、月2日のペースで開催します。
基礎トレ・コース:13:00〜14:30 標準トレ・コース:13:00〜17:00 
※標準トレ・コースには、基礎トレ・コースの内容も含まれています。(参加者の状況等によって変更する場合があります)
【会場】茨城県内 ※確定次第希望者にお知らせします。石岡市を中心に、希望者の状況等によって調整します。
【準備するもの】動きやすい格好
【参加費】(1回あたり)
基礎トレ・コース 一般:1,000円 学生: 500円
標準トレ・コース 一般:2,000円 学生:1,000円
お申込み、お問い合わせはこちらのページのフォームから!

お問い合わせ 西村洋一WS事務局 こちらのメール(イチニノ)

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/30

リニューアルの作業していました。やっと具体的に。

そしたらこちらのスクリプトにエラーが出て結構焦りました。データベースの設定でした。あぶないあぶない。

「いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書」読みました。なかなかわかりやすかったです。準備で段取りの必要性を感じておられる方はぜひ。

| Category: [雑文]

2019年1月28日

桜プロジェクト「桜夜奇譚」

作・演出:脚本・演出:てち/原作:秤
出演(五十音順) 石川勇人、黒江ミツ、齋藤皇、サキヤエリカ(KYYKtrick)、直江里桜、中井杏奈、水崎龍磨(ブックスロープ)、山田晴久(遊兎宴)
スタッフ
脚本・演出:てち
原作・宣伝美術:秤
音響:香田 泉(零's Record)
照明:合田 有美
殺陣:天川 楓
舞台監督・美術:柾木 元一郎 (TEAMトライデント)
演出助手:石川 勇人
企画・制作:桜プロジェクト
楽曲提供 マーブル


日程 受付は開場の30分前からです。
3月29日(金) 開場18:30/開演19:00
3月30日(土) 開場13:30/開演14:00 開場18:30/開演19:00
3月31日(日) 開場11:30/開演12:00 開場16:30/開演17:00
料金:前売り:3000円 当日:3500円
予約フォーム 発売日2019/01/27~
フォーム内項目より応援するキャストをお選びください。各キャストSNS等からでもご予約承ります。
未就学のお子様はご来場いただけません。小学生以上の方は原則としてお一人でお座りいただき、チケット(上記料金)が必要です。


 東京にて、桜プロジェクト「桜夜奇譚」が上演されます。
 「横濱の街を一望出来る高台の屋敷で、斉木環流は書生として居候していた。ある月夜、環流はひとりの『あやし』雷と出会う。紡がれる九つの数え歌。百年の時を越えた、『想い』を見守る物語。大切な人を想う気持ちを見届けるお話です。殺陣シーンあります。平成最後の桜の季節に、お越しになりませんか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Twitter:@proj_sakura


(秤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ドラマティック・カンパニー15期研修生募集

☆ドラマティック・カンパニー第15期研修生募集!
<募集内容>
ドラマティック・カンパニーとは声優として活躍している中尾隆聖・関俊彦主宰の演劇集団。2005年より舞台研修生を一般から公募。今年も研修生を一般から募集します。演技・芝居づくりに熱い思いを抱いている方、歓迎!
<応募資格> 年齢・性別・経験 不問
<応募方法>
◇オーディション用紙(履歴書) *未成年者の場合は履歴書に保護者同意文を必ず明記
◇写真(バストアップ・3ヶ月以内に撮影のもの) 1枚 ※裏に氏名を明記して下さい
◇返信用封筒 (82円切手を貼付し送付先の宛先・宛名を明記)
以上を同封の上、下記へ郵送。
<宛先>〒155-0032 東京都世田谷区代沢3-12-2-3F ドラマティック・カンパニー 『研修生募集』係 TEL・FAX 03-3410-9318
<締め切り>2019年3月30日(土)
<選考方法>第一次審査...書類選考
第二次審査...4月7日(日)オーディション予定。面接・実技
<合格後>DC稽古場にて、体力・演技力を身につけるレッスンあり。1年後、アトリエ公演を上演。
<備考>審査料 5千円 入所金 5万円 研修費 月2万(前期12万 後期12万 分納)

<お問い合わせ>お問い合わせはメール・FAXにて受付け致します。
ドラマティック・カンパニー FAX 03-3410-9318 メール こちらのメール


(波岡さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

座・大阪神戸市民劇場新メンバーオーディション

あなたも舞台の上でもう一人のあなたを見てみませんか?仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ プロの舞台に出演 演劇初心者歓迎 期間限定劇団 座・大阪神戸市民劇場新メンバーオーディション
一般公募で集まった(5歳~80歳迄)メンバーと期間限定(8カ月~10ヶ月)で、1本の作品を仕上げ、公演上演後に解散する、市民参加型の『期間限定(体験型)劇団』が次回公演に向けて新メンバーを募集。演出家は(Naka Culture World(プロジェクトチーム)主宰、仲風見氏)とスタッフがサポート。本格的に俳優になりたい。プロになりたい。という方もプロの演出家の元で舞台出演! 座・市民劇場はやる気があれば、年齢問わず参加する事が可能です。まずは演劇の『楽しさ』を体験してみませんか?演劇初めての方も、ブランク有る方も興味があればお気軽にお問い合わせ下さい。

[説明会オーディション]★★土日に開催中★★
場所:神戸ポートオアシス
内容:簡単な台詞読み ※詳しくはホームページをご覧ください。
[応募資格]5歳~80歳迄の男女 国籍・経験不問 未経験者歓迎 ※神戸大阪市以外の方も稽古場通えればOK
【応募方法】
1.メールの場合 氏名、年齢、志望動機をご記入の上、『座・市民劇場の件』と題し下記連絡先までお問い合わせください。
【こちらから応募可】座・大阪市民劇場 座・神戸市民劇場
■合格後 期間限定でプロの演出の元、幅広い世代の仲間と稽古を行い『座・市民劇場公演』に出演。公演上演後、解散。能力によってプロ劇団への所属、各テレビ番組、映画への出演チャンスも有(卒業生がNHKの朝ドラ他に出演するなど幅広く活躍しています)
稽古日は学生、社会人でも通いやすい土日のカリキュラム ※詳細はHPをご覧ください。
■稽古について
大阪チーム 日曜(12:00~14:00) 場所:梅田スタジオ(泉の広場より徒歩5分)
神戸チーム 土曜(14:00~16:00) 日曜(12:00~14:00) 場所:神戸ポートオアシス (神戸市中央区新港町5-2)
■維持費(公演制作費含む) 月:15000円必要(その他費用なし)

【問い合わせ先】座・市民劇場実行委員会 神戸市中央区新港町5-2神戸ポートオアシス内 TEL:06-7165-8443(大阪事務所) メールはこちら

(河田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文1/28

今日は朝からよく働きました。

そして超長い会議のおかげで英会話にいきそびれました。長いわ。

| Category: [雑文]

2019年1月26日

文学座 スプリングワークショップ&プラチナクラス第9期生募集!

文学座 スプリングワークショップ


昨年から始まったスプリングワークショップを今年も開催!
今回も、第一線で活躍する文学座の俳優によるプログラムを2コースご用意。
演劇初心者の方から、文学座附属演劇研究所への受験やプラチナクラスをお考えの方など、 どなたでも受講いただけます♪
文学座スプリングワークショップURL

■一般コース(高校生以上)募集内容■
講 師  植田真介+生田みゆき
期 間  2019年3月11日(月)~17日(日)
時 間  11:00~17:00
対 象  高校生以上(原則として全日参加できる方)
受講料  40,000円(税込)
内 容
*プログラム1『 他者との違い 』講師/植田真介(俳優)
<プロフィール>広島県出身。文学座附属演劇研究所第40期。『花咲くチェリー』『わが町』(文学座公演)、『小林一茶』(こまつ座)など舞台をはじめ、『ウォーターボーイズ2005夏スペシャル』『みをつくし料理帖』などのTVドラマ出演、また『フレッシュプリキュア!』『コクリコ坂から』などアニメの声優としても活躍。専門学校講師、高校演劇大会審査員、演劇ワークショップ講師としても活動。現在、文学座附属演劇研究所主事。尾道観光大志。
<講師からのメッセージ>役の性格と自分の性格には差異があり、戯曲に書かれた台詞と普段自分が使っている言葉にも差異があります。役を演じる上で、この差異を探ることは少なからず価値のあることかもしれません。グループワークを中心に、受講生同士のコミュニケーションを通して、まずは自分と他者との違いに目を向けて発見の多い時間を過ごしましょう。

*プログラム2『 言葉の立体化 』講師/生田みゆき(演出家)
<プロフィール>大阪府出身。文学座附属演劇研究所第51期。主な演出作品『鳩に水をやる』『最後の炎』(文学座アトリエ)、をはじめ『ドイツ同時代演劇リーディング・シリーズ『ガールズ・イン・クライシス』(作ドイツ文化会館ホール)、第8回したまち演劇祭 文学座有志による久保田万太郎作品『あしかび』。2016年夏、ドイツ文化センターの文化プログラムの語学奨学金(芸術分野対象)を得て、ドイツに滞在。
<講師からのメッセージ>戯曲を使ってシーンを立ち上げながら、自分が演じる役と相手役との間にどういうコミュニケーションが生まれるのか、またそれが客席にどう波及するのかを探っていきます。自分が演じることはもとより、相手役がそれをどう感じたか、またそれらが観客にはどう見えたかを議論しながら、戯曲の言葉がどういう広がりを持ち得るのかを、一緒に探求したいと思います。

■プラチナコース(40歳以上)募集内容■
講 師  大滝 寛
期 間  2019年3月14日(木)~21日(木・祝)
時 間  19:00~21:30 ※17日は休み/21日は13:00~
対 象  40歳以上(原則として全日参加できる方)
受講料  25,000円(税込)
内 容
*プログラム『 大人のためのスプリングワークショップ 』講師/大滝 寛(俳優)
<プロフィール>1981年文学座附属演劇研究所入所、86年座員。文学座の舞台『かのような私-或いは斎藤平の一生-』(アトリエの会)『女の一生』『寒花』(本公演)などをはじめ、『情熱のシーラ』『冬のソナタ』など声優としても活躍。文学座プラチナクラスの講師としても授業を行う他、プラチナクラス卒業生で結成された、演劇集団シックスセンスの旗揚げ公演『名医先生』の演出を務めた。
<講師からのメッセージ>昨年から始まったスプリングワークショップ。7日間という大人にとってはかなりしっかりした時間を割いて『演劇』に向かい合っていただきました。今年もやります。遊びから演劇へ。からだと言葉を駆使して演劇をつくりましょう。古今東西の戯曲からいい言葉、場面を探しておきます。経験は問いません。

□場 所 文学座附属演劇研究所稽古場 (JR『信濃町』駅徒歩15分、東京メトロ丸ノ内線『四谷三丁目』駅徒歩1分)
□募集人数 各コース25名(男女問わず)

□応募方法
下記3点の書類を【ご郵送】ください。なお、提出書類は返却いたしません。
(1)専用の申込書をこちらよりダウンロード、または既製の履歴書をご利用ください。
※既成の履歴書を使用する場合は、下記項目をもれなくご記入ください。 【氏名・住所・最寄駅・電話番号(携帯)・メールアドレス・生年月日・年齢・学歴職歴 (演劇経験)・志望動機・自己PR・今回のワークショップをどのようにお知りになったか】※高校生の方は保護者の承諾(履歴書に署名)が必要となります。
(2)全身写真1枚(L版で顔がはっきりわかるもの)
(3)82円切手を貼った返信用封筒(長形3号)

□送り先 〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座スプリングワークショップ係
□選考方法 定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。また、15名に満たない場合は開催を見合わせます。
□受付期間 一般コース→1月15日(火)~3月1日(金)必着
プラチナコース→1月15日(火)~3月5日(火)必着
□選考結果 受講案内・抽選結果は締め切り後3日以内の発送をもってお知らせいたします。

□問い合わせ 文学座企画事業部 担当:佐藤・鈴木
TEL.03-3351-7265(11:00~17:00) MAIL.こちらのメール




文学座プラチナクラス第9期生募集!

プラチナクラスは、演劇を通した新しい出会いの場です。 これまで170人を超える方々が、新しい出会いをされました。 同時に、新しい自分との出会いの場でもあります。経験者、未経験者など関係ありません。 あなたもプラチナクラスで新しい友と新しい自分に出会ってみませんか?
文学座プラチナクラスURL

講 師  西川信廣を中心に文学座所属演出家・俳優、及び専門講師
期 間  2019年4月~12月 週2回(水曜/日曜)
開講日4月7日(日)
卒業公演11月下旬 (文学座演出部の西川信廣が演出します。)
卒業公演直前は集中レッスンを行います。
時 間  水 19:00~21:30 /日 13:00~16:00
対 象  演技経験問わず40歳以上の健康な男女
※学歴・国籍不問。未経験、卒業生も歓迎
受講料 【入所金】税込 20,000円
【授業料】税込 35,000円/月
【実習費】税込 60,000円 (テキスト代、公演経費)
場 所 文学座稽古場(JR『信濃町』駅徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線『四谷三丁目』駅徒歩9分)
募集人数  20名程度(男女問わず)
応募方法 下記3点の書類を 郵送 または 文学座事務所 までお持ち下さい。
なお、提出書類は返却いたしません。
(1)専用の申込書をダウンロード、または市販の履歴書をご利用ください。
※市販の履歴書を使用する場合は、下記項目をもれなくご記入ください。
【氏名・住所・電話番号(携帯)・メールアドレス・生年月日・年齢・学歴職歴
・演劇経験・志望動機・自己PR・今回のプラチナクラスを知ったきっかけ・(その他、健康状態などで心配があればお書き添え下さい。)】 消えるボールペンでの記入はおやめ下さい。
(2)全身写真1枚(L版で顔がはっきり写っているもの)
(3)82円切手を貼った返信用封筒(長形3号)1通
(本人の住所、氏名を宛名面に記載)
送り先  〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座『プラチナクラス』係
選考方法  オーディション日程 2019年3月10日(日)
【受験料】税込 3,000円
【会 場】文学座稽古場
面接と簡単な実技試験を行います。
募集期間  2019年1月8日(火)~2月25日(月)必着
オーディション詳細は〆切後順次発送致します。
選考結果  オーディション終了後、一週間以内に郵送にてお知らせいたします。

□問い合わせ 文学座企画事業部 担当:佐藤・鈴木 TEL.03-3351-7265(11:00~17:00) MAIL.こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2019年3月ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイス、体験ワークショップ受講者募集のお知らせ

3月25日、26日、27日の3日間、登坂倫子による、ヴォイスと演劇の体験ワークショップを開催します。

詳細とスケジュール
ステラ・アドラー演劇 実践ワークショップ(初心者受講可)
3月25日(月曜日)11:00pm~17:00 pm ( 途中1時間の休憩有り、トータル5時間 )
テーマ:前半は、ステラ・アドラー演劇の核、Place とAction を体験し、後半ではシェークスピア『ハムレット』より、モノローグの実践クラスです。
受講料:15,000円 定員:6名

ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス
3月25日(月曜日)18:00~20:00
テーマ:過去に登坂倫子による演劇長期クラス体験者用のシーンスタディクラスです。戯曲の中からシーンを選び、それを持ってきて下さい。
受講料:7,000円 定員:6名

リンクレイターヴォイスワーク:
#1リンクレイターヴォイス 3月26日(火曜日) 12:00pm~14:30 pm(2.5hours)
テーマ:あなた自身の声への新しい出会い、セネスティージア(共感覚)、ヴォイスポエム
受講料:7,000円 定員:10名
#2リンクレイターヴォイス 3月26日(火曜日) 16:00pm~18:30 pm(2.5hours)
テーマ:呼吸の仕組みと認識、 骨格の認識、タッチオブサウンド、テキストワーク
受講料:7,000円 定員:10名
#3リンクレイターヴォイス:3月27日(水曜日)9:30pm~12:30pm (3時間)
テーマ:リバーストーリー あなたの人生の物語、目覚める真実の声
受講料:7,000円 定員:10名
注:#1 #2 #3 ともに、リンクレイターヴォイスの経験を問わず、どなたでも受講出来ます。
場所:新宿眼科画廊 スタジオO  〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18-11 タナカビル

講師:登坂倫子 宝塚歌劇団出身。星組娘役『乙原愛』の芸名で活動、10年目に退団。1993年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビュー。2005年帰国後は日本初のステラ・アドラー演劇とリンクレイターヴォイスワークの長期クラスをスタート。2011年夏よりスタジオunseenをオープン。2014年7月に日本人としては初めて、リンクレイターヴォイスワーク国際公認資格講師に合格。2016年には、宝塚歌劇団花組公演『ミーアンドマイガール』では演技指導として参加。依頼、毎年演技指導講師として同歌劇団、東宝ミュージカルアカデミーなどで、後進を育成している。2018年チェコ共和国では在チェコ日本大使館主宰で、プラハなど3都市にて、一人芝居を上演。並行して自身のスタジオでの教えと表現も続け、幅広い活動を広げている。
著書:『宝塚』『アート オヴ ヴォイス』現代書館

ステラ・アドラー演劇実践ワークショップ (3/25)
ステラ・アドラーはアメリカ1930年代にグループシアターで活躍し、その後ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、アル・パチーノなど、優れた俳優を育てました。またスタニスラフスキーから演劇を直接学んだ貴重なアメリカ人でもあります。今回のワークショップでは基本エクササイズである、imagination(想像力)、place(場所)、action(行動)を追求します。テキストとして、シェークスピアの『ハムレット』からモノローグを通し、戯曲の解釈から始まり、声、身体、そして演技力の実力アップクラスです。
タイムスケジュール 11:00~13:00 Place (場所)とAction (動作)
物語のAction 即興詩 視覚化と体験
13:00~14:00 休憩
14:00~17:00 課題『ハムレット』より、モノローグワーク
Actionは『教える』

ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス(3/25)
登坂倫子による演劇長期クラス受講体験者のためのシーンスタディクラス。希望者はシーンパートナーと共に、戯曲を選び、シーンをワークします。
リンクレイターヴォイスワーククラス#1, #2, #3 ( 3/26 , 3/27 )
スコットランド人の、クリスティン・リンクレイター氏によって考案された世界的なヴォイスワークです。欧米はもちろん近年は中国、台湾でもこのヴォイスワークの学びは広がっています。彼女は、イギリスLAMDAで学んだ後、1963年にアメリカに渡り『フリーイングザナチュラルヴォイス』を考案します。声を通してその人自身を自由にするヴォイスワークです。リラクゼイション、呼吸の認識にはじまり、心技体のエクササイズから構成され、アクター自身が3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持つことが出来ます。日本では唯一の、リンクレイター資格取得講師である登坂倫子が、直接指導します。
今回の体験ワークショップは、3回の構成になっています。1回目#1は共感覚を持って多彩なイメージワークとともに、その人自身の新しい声に出会っていきます。2回目#2は解剖学的な知識と視覚的イメージを使い、自分の声をもっと知っていきます。3回目#3は、『リバーストーリー』です。自分自身の声を阻む様々な出来事、事象を具体化し、あなた自身の声の旅の体験から、他者との調和と共有が生まれます。舞台俳優はもちろん、声に興味ある方でしたらどなたでも受講して下さい。受講は#1,#2, #3 各一回のみの受講でも大丈夫です。

各クラスお申込み:メールフォームよりお申込み下さい。
申し込み:HPの、メールフォームよりお申込み下さい。その際、携帯電話番号も必須でご記入下さい。ごく稀ですが、PCからのメールが携帯に届かない場合がありますので、受講者の方との連絡を確実にするためのものなので、ご協力をお願い致します。
何月何日のどのワークショップを受講されるか、はっきりとご明記下さい。
例)3月26日の#1リンクレイターヴォイス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践を受講希望。
例)3月26日のリンクレイターヴォイス#1,#2の2クラス受講希望。
例) 3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1リンクレイターヴォイスの2クラス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1#2 リンクレイターヴォイスの3クラス受講希望。
例)3月25日のステラ・アドラー演劇 実践ワークショップと、3月26日の#1#2、 3月27日#3 リンクレイターヴォイスの4クラス受講希望。
例)3月27日 #3 リンクレイターヴォイス リバーストーリー1クラス受講希望。
例)3月25日 ステラ・アドラー演劇 経験者用シーンスタディクラス 1クラス受講希望。

他、受講方法をもっと知りたい方、興味ある方、質問等、メールフォームよりどうぞお気楽にご連絡下さい。新しい年号を待つこの時、3月の真っ白な画廊の空間で、新しい自分との出会いを!沢山の参加者をお待ちしております。
studio unseen 主宰 リンクレイターヴォイス国際資格取得講師 登坂倫子

(登坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/26

昨日はよく寝ました。疲れてたから。

でも今日も学校でお仕事。書けてない原稿があったので。これを見越して書いておけばよかった。とりあえずたたき台みたいな原稿書きました。

サザンの真夏の大感謝祭LIVEみてます。サブステージのアンプラグドなパフォーマンスが貴重すぎる。

| Category: [雑文]

2019年1月25日

劇団キンダースペース第40回公演「白痴 〜坂口安吾『白痴』他より〜」

構成・脚本・演出/原田一樹


【日程】2月
20日 (水) 21日 (木) 19:00
22日 (金) 23日 (土) 14:00 19:00
24日 (日) 14:00
【劇場】シアターX(カイ) 03-5624-1181
【料金】前売り 4,500円 他 割引チケット有り
【ご予約】こちらのメールにてご予約ください。
※今年の公演をお徳にご覧になれる『賛助会』会員様も募集しております。公演・賛助会入会詳細は『キンダースペース』サイトをご参照ください。

■『原作を読む会』2月2日(土) 17:00~
上演作品の一部を参加者と劇団員とで読みます。原作に触れ、声を出して読むことで、観劇する面白さをより味わっていただこうとする試みです。
■『もうすぐ初日!ビフォアトーク』2月2日(日)18:30~
上演に先駆け、作品の背景、演出意図、演劇全般について多角的にお話します。演出家・原田一樹によるセミナー形式でおこないますので、御気軽にご参加ください。
場所/劇団キンダースペースアトリエ(西川口) ※公演会場とは異なります。お気をつけください。
入場/無料 こちらのメールにてご予約ください。


 東京にて、劇団キンダースペース第40回公演『白痴〜坂口安吾『白痴』他より〜』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

『東京キャラバンin秋田』

東京キャラバン事務局 野田秀樹総監修『東京キャラバンin秋田』@秋田ふるさと村・ドーム劇場 2月16日(土)、17日(日)パフォーマンス観覧応募締切迫る!(無料)


参加アーティスト:野田秀樹、チャラン・ポ・ランタン(アーティスト)、熊谷和徳(タップダンサー)、 "東京キャラバン"アンサンブル(秋草瑠衣子、石川詩織、上村聡、川原田樹、近藤彩香、末冨真由、手代木花野、福島彩子、的場祐太、吉田朋弘)、秋田市竿燈会、男鹿のなまはげ、二代目浅野梅若(民謡)、山鹿灯籠踊り保存会 ほか
★★新たなアーティスト・クリエーターも続々参加!最新情報は公式サイトをご覧ください。★★
主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、秋田県、横手市
事業協力:公益財団法人熊本県立劇場

日時:2019年2月16日(土)、2月17日(日)各日16:30~  ※雨天決行・荒天中止
開場:秋田ふるさと村・ドーム劇場(秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46) 
観覧:無料、事前申込制・多数の場合は抽選(各日定員500名程度)
※当日席は若干数ご用意します。詳細は後日WEBサイトで公開します。
インターネットからの観覧応募方法:公式WEBサイトの申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
応募締切:2019年2月3日(日)
インターネット応募に関するお問い合わせ: tokyocaravan(アットマーク)artscouncil-tokyo.jp ※(アットマーク)を@に変更してください。
★『東京キャラバン』は、東京2020オリンピック・パラリンピックの公認文化オリンピアードです。


 秋田にて、『東京キャラバンin秋田』が上演されます。
 「あの『東京キャラバン』が秋田にやってくる!野田秀樹が提唱する『多種多様なアーティストたちの"文化混流"から生まれる新たな表現』をコンセプトに創作するワークショップとパフォーマンス、それが『東京キャラバン』です。秋田の歴史や文化を体感し、そこから着想を得た総監修の野田秀樹と参加アーティストらは、秋田の素晴らしい表現者たちと出会い、いままでにないパフォーマンスを創作しました。2019年2月、さらなるアーティストが加わり、その集大成となるステージが、秋田ふるさと村・ドーム劇場で開幕します!『東京キャラバン in 秋田』でしか観ることのできない貴重なパフォーマンスを、是非とも"生"で体験してください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、『東京キャラバン』公式サイトまで。


(山内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [東北]

劇団Re-memberedプロデュース、オムニバス公演出演者募集!

劇団 Re-membered プロデュース企画『オムニバス公演』出演者募集!
10月に都内で、お芝居の短編、アニメーションダンス、コンタクトジャグリング等の作品を、オムニバスで上演する企画です。

◯ 俳優、ダンサー、ジャグラー等、各パフォーマーを、30名ほど募集いたします。
※個人参加者の出し物の上演企画ではなく、演劇の短編、ダンス作品などの各演目への出演者の募集です。経験、性別問わず、50才くらいまでの方で、池袋近辺で行う18時からの稽古に出られる方。
※応相談。 特にオーディションは行わず、人柄重視で面接をさせて頂きます。
※初心者の方でも参加頂けますが、基本的にダンス、ジャグリング等は、経験者を優遇させて頂きます 。他にも、オムニバスの形で出演可能と思われるジャンル... 例えば弾き語りなどのご応募も、検討させて頂きます。

◯ 参加費用 / チケットノルマ ¥ 2.500 × 8枚あり。9枚目からチケットバック制。本番の衣装自己負担。稽古場代は参加者で折半となります。
◯ 稽古予定 / 池袋近辺にて、18時〜21時まで、なるべく曜日固定で週1回〜2回を予定。※本番直前は変動します。
◯ 会場、上演日 東京都練馬区 JOY JOY STATION
10月25(金)仕込み、ゲネプロ予定。
10月26日(土)27日(日)1日2ステージで本番予定。
◯ 詳細とお申込みは、劇団ホームページの応募フォームから。
又は、劇団 Instagram のメールボタンか、DM で。
お名前、性別、年齢、俳優などの希望枠、自己紹介やプロフィールを送って下さい。折り返しこちらから連絡をさせて頂き、面接の日程などを決めさせて頂きます。
※未経験の方は、必ず応募動機を記載して下さい。
※プロフィールの時点で、今回はお見送りにさせて頂く事もありますので、ご了承ください。
○ 受け付けなどのお手伝いをして頂ける方も、広く受け付けております。音響や照明の経験のある方も、上演スタッフとして募集しております。
質問などのお問い合わせも、メールで承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/25

家に帰りました。疲れました。

というか机って大事!机があるだけではかどります!いろいろと!

机!机!

あ、竹内アンナ「at TWO」聴きました。これはめっちゃかっこいい。「Free! Free! Free!」をラジオで聴いて、アルバム出るの待ってました。楽曲ごとにいろんな顔を持ち合わせてるアーティスト。

| Category: [雑文]

2019年1月24日

劇団岸野組【新人募集!】

劇団岸野組は俳優・岸野幸正を主宰として1990年『幕末太陽傳』公演で旗揚げしました。主にオリジナル髷物娯楽劇を上演。スピード感溢れる現代劇的な台詞廻しに、日本人の心に今も受け継がれている古典芸能のエッセンスを加えた独自のスタイルを確立。演劇の娯楽性を重視し、和洋折衷、エンタテインメントの要素(唄、踊り、殺陣など)をふんだんに盛り込み、年齢・性別を問わず、多くのお客様に楽しんで頂ける作品、観劇の後に爽快感を持てる作品を作り続けています。
一緒にお芝居を作ってみませんか?未経験でもやる気がある方なら大歓迎します!

《試験日》2019年2月24日(日)、3月24日(日)、4月7日(日)
《応募方法》
1)劇団HPより研究生募集ページ内の専用フォームに必要事項をご記入の上、送信して下さい。 募集要項、オーディション専用身上書をお送り致します。
2)要項に同封している専用身上書をご記入いただき、写真(バストアップ写真)を同封の上、劇団までご郵送下さい。※身上書は試験日の3日前必着です。
試験時間等の詳細は、追って連絡致します。
《応募資格》高卒程度の学力を有する者
《審査方法》一次審査:書類選考 書類選考に合格された方には劇団から連絡致します。
二次審査:台詞・面接
《お問い合わせ》劇団岸野組 048-442-2187

次回公演は6月に下北沢・本多劇場にてオリジナル時代劇を上演予定です!

(須永さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ベルトルト・ブレヒト著/大岡淳訳『三文オペラ』(共和国)刊行記念連続トークイベント『おまへは歌ふな 分断社会サバイバル・マニュアル』

安定と平和が志向されればされるほど、万人の万人に対する闘争が激化するという逆説的な社会状況の中で、人は己の敵に対しても〈歌う〉ことができるだろうか? ナチス・ドイツに抵抗し、資本主義国・アメリカに亡命し、共産主義国・東ドイツに帰還するという、数奇な人生を辿った劇作家ベルトルト・ブレヒトと、その代表作『三文オペラ』を糸口としながら、分断社会を生きのびる精神のスタイルを、『三文オペラ』新訳を共和国から刊行した劇作家・演出家の大岡淳が探る、8つのトーク+1つのライブ。2019年2~3月、東京・横浜・静岡・大阪・西宮・岡山・福岡にて、豪華ゲストを迎えて堂々の開催!各回とも『三文オペラ』訳者である、演出家・劇作家の大岡 淳が出演いたします。各回とも、冒頭、ミニ・リーディングパフォーマンスを上演いたします!

〔東京編〕『闘争としての音楽 ~汝の敵に対して歌いうるか?~』
出演:磯部涼(音楽ライター)× 大岡淳(劇作家・演出家)

分断社会の裂け目を、〈歌〉は繋ぎとめるのか、あるいはむしろ押し広げるのか?今やヒップホップ・カルチャーの聖地と化している、川崎市南部を取材した『ルポ川崎』(サイゾー)で話題を呼んだ、音楽ライターの磯部涼さんを迎えて、ブレヒト・ソングからJ-POPまで、様々なジャンルを横断しつつ、語り合います。
【日時】2019年2月6日(水)18:30 open 19:00 start
【料金】予約1,500円 当日1,800円
(※会場の都合により、予約のないお客様の御入場をお断りする場合があります。)
【会場】早稲田奉仕園・奉仕園会館B階・You-Iホール 住所:東京都新宿区西早稲田2-3-1
アクセス:東京メトロ東西線 『早稲田』駅2番出口 より徒歩5分 東京メトロ副都心線 『西早稲田』駅2番出口 より徒歩8分 JR山手線・西武新宿線 『高田馬場』駅より徒歩20分
〔横浜編〕
『演じられる『本音』に抗して ~ポスト・トゥルース時代の演劇~』
出演:佐藤信(演出家・劇作家)、藤田直哉(SF・文芸評論家)

トランプ大統領をはじめ、偽悪的に『本音』を露呈させるカリスマたちを、演劇や文学や芸術はどう迎え撃つべきか? 黒テントの演出家・劇作家として知られる佐藤信さんと、『シン・ゴジラ論』(作品社)、『新世紀ゾンビ論』(筑摩書房)、『娯楽としての炎上――ポスト・トゥルース時代のミステリ』(南雲堂)といった、サブカルチャーから現代を読み解く著作を次々世に問うている評論家の藤田直哉さんを迎え、議論します。
【日時】2019年2月18日(月)18:30 open 19:00 start
【料金】予約1,500円 当日1,800円
【会場】若葉町ウォーフ 住所:神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
アクセス: 京急『黄金町』駅から徒歩4分 京急『日ノ出町』駅(急行停車駅)から徒歩8分 地下鉄ブルーライン『板東橋』駅3B出口から徒歩7分 市バス『横浜橋』(32、113系統、他)から徒歩3分 映画館『ジャック&ベティ』斜め前

【ご予約はこちら!】オンライン予約フォーム
【プロフィール】
著者:ベルトルト・ブレヒト 1898年、バイエルン王国アウクスブルクに生まれ、1956年、東ベルリンに没する。近現代ドイツを代表する劇作家、詩人。第一次世界大戦に従軍後、劇作家として活動。『夜打つ太鼓』(1922)でクライスト賞。1933年、ナチス政権樹立後はデンマーク、アメリカ合衆国などに亡命、1948年、プラハを経由して東ベルリンに帰国。主な作品に、『マハゴニー』(1927)、『処置』(1930)、『第三帝国の恐怖と悲惨』(1937)、『肝っ玉お母とその子供たち』(1939)、『暦物語』(1949)など多数がある。日本でも戯曲全集や書簡集など、その仕事のほとんどが刊行されている。

訳者:大岡 淳(おおおか・じゅん) 1970年、兵庫県に生まれる。演出家、劇作家、批評家。早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。現在、SPAC‐静岡県舞台芸術センター文芸部スタッフ、静岡文化芸術大学非常勤講師、河合塾COSMO東京校非常勤講師を務める。『日本軽佻派』を自認し、知的で愉快で挑発的なエンタテインメントを創造すべく、演劇、ミュージカル、コンサート、オペラ、ダンス、人形劇などを、幅広く手がける。編著に、『21世紀のマダム・エドワルダ』(光文社、2015)がある。

お問い合わせ先:無人劇場制作部
MAIL. こちらのメール TEL. 090-9907-9699
大岡 淳WEBサイト


(comituさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [関東]

雑文1/24

とったホテルの部屋に机がなくて、なかなかパソ使う気になりません。うーん。

なんとか今日の更新はしたのでよかった。明日は新幹線で帰るので、いろいろできるでしょう。

今日はお芝居みてきます。たのしみ。また更新します。

| Category: [雑文]

2019年1月23日

雑文1/23

今日はメンテナンスデーです。

今東京にきています。お寺をめぐってきました。やりたかったこと。

あと念願のあんみつたべました。めっちゃおいしかったです。

明日はお芝居みにいきます。

| Category: [雑文]

2019年1月22日

鳥の劇場 三島由紀夫『近代能楽集』より4作まとめて上演!『葵上』『班女』『熊野』『綾の鼓』&じゆう劇場『ロミオとジュリエットから生まれたもの‐2018』

鳥の劇場 三島由紀夫『近代能楽集』より4作まとめて上演!『葵上』『班女』『熊野』『綾の鼓』


作・演出:中島諒人
キャスト:阿部一徳・齊藤頼陽・中川玲奈・高橋等・中垣直久・安田茉耶・後藤詩織・大川潤子


日時:2019.2.22(金)~24(日)/3.1(金)~3.3(日)
場所:鳥の劇場
料金:一作品につき 大人:1,500円/18歳以下:500円/中学生以下無料
プレトーク『三島由紀夫を巡って』
2019年2月23日・3月2日(土)11:00~ 参加費:無料
三島についての評論を最近出されたお二方に、それぞれの視点で『三島』を語っていただきます。2月23日(土)菅孝行さん(評論家) 3月2日(土)大澤真幸さん(社会学者)

■懇親会 2019年2月24日・3月3日(日)『綾の鼓』上演後 参加費:無料
演出家、出演俳優が参加しての懇親会を行います。
春近い鹿野で、芝居とともに『飯』、『茶』、『酒』、『湯』、『宿』2018年5月の大型連休に開催しご好評いただいた食のイベントがグレードアップして帰ってきます。上演の幕間に、食事やスイーツ、お酒、温泉まで楽しんでいただけます。さらに今回は鹿野の宿・山紫苑さんにもご協力いただいて、特別宿泊プランもご用意しました。まだまだ寒さの残る季節ですが、温泉地・鹿野町に少しずつ芽生える春を感じながら、観劇と合わせて、ご飯、お茶、お酒、温泉、宿泊を贅沢にお楽しみください。
 『飯』芝居の幕の内(幕間)に観客が食べることからその名がついたといわれている"幕の内弁当"。今回は鳥取の春の素材を詰め込んだ、特製『春はじめ幕の内弁当』を限定でご用意します。鳥取県民にはおなじみの親カニ汁も販売します。近付いてくる春を"食"でお感じください。 ※数に限りがあります。事前にご予約ください。
 『茶』15時からの幕間は、ほっこりタイム。旬のいちごを使った『いちご大福』や『いちごシュークリーム』とお茶をセットでご用意いたします。ひな祭りをちょっと先取りして、地元鳥取の米を使った『甘酒』も販売予定です。甘いお菓子と温かい飲み物でリラックスしながらアフタートーク、懇親会をお楽しみください。
 『酒』18時からは日本酒やクラフトビール、一品200円程度のおつまみやおにぎりを販売します。観劇前に体を温めていただくも良し、お帰りの前に余韻にひたりながら楽しんでいただくも良し。是非、バスの送迎を利用して『酒』もお楽しみください。
 『湯』鹿野温泉は『おんな水』といわれるほど肌にやさしい泉質。劇場から車で5分程の場所に、日帰り温泉『温泉館ホットピア鹿野』があります。また山紫苑の浴場の日帰り利用も可能です。観劇後はもちろん、幕間に一風呂浴びてさっぱりしてからの観劇もオススメです。
 『宿』源泉かけ流しの温泉が自慢の宿、山紫苑。その宿泊と季節感たっぷりの会席料理の夕食がセットになった、一泊二食付きの特別宿泊プランをご用意いただきました。お一人様10,000円でご利用可能、劇場と宿の間の送迎付きです(土曜日はプラス1,000円)。金・土はお宿で夕食を済ませてから、ゆっくりと21時の上演をご鑑賞ください。

料金
〈公演〉一作品につき 大人:1,500円/18歳以下:500円/中学生以下無料
『飯』 特製『春はじめ幕の内弁当』 1,800円 ※数に限りがございます。事前にご予約ください。/鳥取名物・親ガニ汁も販売します。
『茶』 旬のいちごを使ったスイーツと温かいお茶のセット 800円/鳥取産の米を使った『甘酒』も販売します。
『酒』 鹿野のクラフトビールや山陰の日本酒、一品200円程度のおつまみやおにぎりを販売します。
『湯』 温泉館ホットピア鹿野 大人430円/小人210円(営業時間:10:00~22:00) 山紫苑日帰り入浴 大人510円/小学生250円(利用可能時間:11:00~20:00)
『宿』 山紫苑特別宿泊プラン『きらめき』 お一人様 10,000円(一泊二食付き[観劇料を除く])
※土曜日のご利用はプラス1,000円になります。宿泊についての詳しいお問い合わせ・ご予約は0857-84-2211(山紫苑)まで。その際、鳥の劇場の観劇予定であることを必ずお伝えください。

★鳥取駅・浜村駅から劇場まで無料で送迎します! JR浜村駅と鳥の劇場の間の送迎を行います。今回は新しい試みとしてJR鳥取駅からの送迎も実施します。こちらも、もちろん無料です。是非ご利用ください。 (必ず事前にご予約ください。ご予約のない場合、ご利用いただけないことがあります。)
●[JR浜村駅と鳥の劇場]間
下記の時間に浜村駅を出発します。間に合うようにお越しください。
※列車の遅延等で遅れる可能性がある場合は、出発10分前までに劇場へご連絡ください。帰りのバスは当日劇場にてご予約ください。
2/22・3/1(金) 12:45/15:55/19:20
2/23・3/2(土) 10:10/12:45/15:55/19:20
2/24・3/3(日) 10:10/12:45
●[JR鳥取駅と鳥の劇場]間(出発/到着場所:JR鳥取駅南口 フコク生命ビル前)
〈JR鳥取駅→鳥の劇場〉
2/22・3/1(金) 11:50出発
2/23・3/2(土)・2/24・3/3(日) 9:15出発
〈鳥の劇場→JR鳥取駅〉
2/22・3/1(金)・2/23・3/2(土) 20:10頃到着
2/24・3/3(日) 17:10頃到着
チケット、お弁当のご予約は、電話、ウェブ、電子メールでお受けします。料金はご来場時にお支払いください。(予約受付は1月15日(火)10時より)


 鳥取にて、鳥の劇場 三島由紀夫『近代能楽集』より4作まとめて上演!『葵上』『班女』『熊野』『綾の鼓』が上演されます。
 「『葵上』(1955年初演) 2019年2月22日(金)・3月1日(金)17:00~/2月23日(土)・3月2日(土)21:00~ 都会の病院の一室。原因不明の病に倒れた若い妻・葵のもとに、夫・光が出張から急きょ戻る。看護婦によれば、この病院は、睡眠療法によって患者の性的コンプレックスを解消することで、あらゆる精神の病に対処するらしい。光のかつての年上の恋人・六条康子が音もなく訪れる。
 『班女』(1957年初演) 2019年2月22日(金)・3月1日(金)14:00~/2月23日(土)・3月2日(土)17:00~ 婚期を逃した女流画家・実子は、ある青年への恋慕から心を狂わせた若い女・花子を引き取り、ひっそり暮らしている。が、その隠遁生活は、小さな新聞報道で終りを告げる。駅で毎日恋人を待つ花子の姿が三面記事となった。花子を連れ逃げようとする実子のもとに、青年・吉雄が現れる。
 『綾の鼓』(1959年初演) 2019年2月22日(金)・3月1日(金)21:00~/2月24日(日)・3月3日(日)11:00~ 古ぼけた法律事務所と向かいの華やかな洋裁店が舞台。法律事務所の小間使いの老人・岩吉が、洋裁店に出入りする美しい婦人・華子に恋をしラブレターを何通も送る。婦人は取り巻きとふざけて、芝居の小道具である布張りの鼓を彼に送る。鼓の音が届けば恋が叶うというメモとともに。
 『熊野』(1952年初演) 2019年2月23日(土)/24日(日)・3月2日(土)/3日(日)14:00~
50歳代の壮健な実業家・宗盛は、今を時めく権勢を誇っている。春の日曜、若い愛人・熊野を囲っているマンションを訪ね、彼女を花見に誘う。しかし、熊野は実家の母の病気を理由に帰郷を求め、宗盛の誘いに頑として応じない。健気な娘を傲慢な権力者が苛むように見えるのだが...。
 『近代能楽集』能の謡曲を題材に三島がそれぞれの主題を発展させて現代劇とした小品の戯曲集。1956年発表時には、『邯鄲』『綾の鼓』『卒塔婆小町』『葵上』『班女』の五作が収載、1968年の新潮文庫版には、『道成寺』『熊野』『弱法師』の三作を加えた全八作が収録された。『能楽の自由な空間と時間の処理や、露わな形而上学的主題などを、そのまま現代に生かすために、シテュエーションのほうを現代化した』(1956年の発表時の三島によるあとがきより)。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、鳥の劇場 電話/FAX:(0857)84-3268 E-mail:こちらのメール



鳥の劇場 じゆう劇場『ロミオとジュリエットから生まれたもの‐2018』


作・演出:中島諒人・齊藤頼陽
キャスト:井谷優太 北村未菜 島田ひかる 武内美津子 仲野真由美 西垣伸子 福角幸子 福角宣弘 三好眞比郎 和田尚也 齊藤頼陽 高橋等 後藤詩織


日時:2019年2月1日(金) 19:00開演 18:30開場・2日(土)13:00開演 12:30開場
場所:東京芸術劇場シアターウエスト(東京都豊島区西池袋1-8-1)
料金:無料(要事前申込)

じゆう劇場とは? じゆう劇場は、鳥の劇場のプロデュースのもと、2013年8月に活動を開始したプロジェクト。障がいのある人、ない人がいっしょに舞台を作り、日常生活では隠れがちなそれぞれの豊かさを発見し、その素晴らしさを観客と分かち合うことを目指す。今年で5年目の活動。毎年参加者を公募し、継続的な参加者と新規の加入者が混じりながら創作をする。今年は、知的、身体、視覚の障がいをもつみなさんと障がいのない方2名が参加し、総勢14名の出演。演劇は協働的な芸術であり、参加者相互の信頼と深い関わり合いが必要とされる。じゆう劇場は、我々が築かなければならない共生社会を先取りした風景を観客に提示することを目指す。

※鳥取県での暮らし方を紹介するイベント、子どもが遊べる広場イベントも同時開催しています。『とうきょうの真ん中で"地方暮らし・子育て"を考える~とっとりの場合』2019年2月1日(金)~3日(日)
■トーク 共生社会のための取組や鳥取県の魅力を紹介します。
1. 『障がい・演劇・共生の話』【2月1日(金)『『ロミオとジュリエット』から生まれたもの -2018』終演後・2月2日(土)『『ロミオとジュリエット』から生まれたもの -2018』終演後】
●SLOWLABELディレクター 栗栖良依さん(2/1)
『日常における非日常』をテーマに、異分野・異文化の人や地域を繋げ、新しい価値を創造するプロジェクトを多方面で展開。2010年、骨肉腫による右下肢機能全廃で障害福祉の世界と出会う。翌年、SLOW LABEL設立。ヨコハマ・パラトリエンナーレ総合ディレクター。東京2020総合チーム クリエイティブ・ディレクター。
●東京芸術劇場副館長 高萩宏さん(2/2)
劇団夢の遊民社退団後、英国でのジャパンフェスティバル1991はじめ、東京演劇フェア、東京国際芸術祭などの運営に携わる。パナソニック・グローブ座支配人、世田谷パブリックシアター製作部長を経て、2008年4月より現職。障害を持つ俳優により構成された劇団・カンパニーの舞台を紹介している。
2. 『起業・子育て支援の話』【2月2日(土)15:20頃から・2月3日(日)13:30頃から】
●EMINA 藤田よしみさん
看護師として鳥取県立病院で勤務。自身の出産・育児中に、子育てコミュニティを立ち上げる。2018年、地域や企業、行政が一体となり地域課題の解決や新たな産業・雇用を創出する場としてスタートした隼Lab.でコミュニティマネージャーとして勤務。在職中、『女性がイキイキと働き、日常がもっと楽しくなるお店』cocoto+をオープン。
3.『若手からの地域起こしの話』
●WEBマガジン『+○++○』ライター 松浦秀一郎さん【2月2日(土)16:00頃から・2月3日(日)14:15頃から】鳥取市内の高校を卒業後、大学進学を機に上京し、フランス文学を専攻する。大学院修了後は都内の企業へ就職し、約3年過ごした後、鳥取にUターン。祖父の創業した『有限会社サービスタクシー』に就職する。マチの交流を交通によってどう豊かにできるか、が現在注目しているテーマ。
4.『星取県・鳥取の話』
●『星』取県 観光交流局 観光戦略課 魅力発信担当 係長 井田広之さん【2月2日(土)・2月3日(日)11:30頃から】
鳥取県の星空と宇宙をテーマにした地域活性化構想を提唱し、地域内外に共感者を増やしながら県公式プロジェクト『星取県』を実現。生活者との共創による新商品開発事業で、全国知事会『先進政策大賞』、『グッドデザイン賞2015』を受賞。
■木育おもちゃ広場
芝生の上でたくさんの木育のおもちゃで遊べます。鳥の劇場俳優による『がまくんとかえるくん』の上演や読み聞かせ、紙芝居もあります。
■展示ほか
星取県・鳥取のVR体験や『星写真コンテスト優秀作品』の展示があります。移住コーディネーターによる相談も受け付けています。

ご観劇希望の方は電話、FAX、E-mail、WEBのいずれかで事前にお申し込みください。定員になり次第締め切りとなります。
◎ご予約の際は、お名前、お電話番号、会場、人数を明記の上、お申し込みください。


 鳥取にて、鳥の劇場 じゆう劇場『ロミオとジュリエットから生まれたもの‐2018』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、
鳥の劇場 電話/FAX:(0857)84-3268 E-mail:こちらのメールまで。 WEBでの予約はこちらから


(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [中国]

劇団成増ホワイトナッツ 旗揚げ公演『ポン助先生』

作:マキノノゾミ

日時:2019年2月10日・11日 両日13時・16時・19時(開場は開演の30分前)
場所:新宿ゴールデン街劇場
料金:1000円


 東京にて、劇団成増ホワイトナッツ 旗揚げ公演『ポン助先生』が上演されます。
 「売れっ子新進マンガ家のネームは、実は落ち目の巨匠山崎ポン助が書いていた。読者や担当編集を欺く理由とは...?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


Twitter:@N_WhiteNuts


(暁さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

【FAM】新メンバー募集!!未経験者大歓迎!

2019年4月に劇団「touch my brassiere?company」から会社に変わります『FAM』と申します。我々は、ファンタジー、純文学を主とするミュージカル・ストレートの舞台を製作する団体として発足致しました。
当カンパニーが最も大切にしていることは、演劇活動を行うことによってお客様に幸福感を与え、社会的かつ経済的価値を生み出すことと考えております。お客様にとって、演劇をより身近に感じていただけることを目標としております。
そんな私達と一緒に歩んで下さる、メンバーを募集致します。役者だけでなく制作スタッフも募集しております。五月末に上野ストアハウスにて、公演を予定しています。
稽古場所は主に荒川区公共施設で行います。(最寄り駅 JR 日暮里駅・三河島駅)

【代表・脚本・演出 丸山大介のプロフィール】1997年から劇団四季、演出部長山内義男氏に師事。以降4年に渡り演出を学ぶ。2001年に山内氏と劇団『組曲』を創立。2008年までにミュージカル作品を25本上演。2009年にtouch my brassiere?company を創立。10年間活動。演出歴、ダンス歴20年。舞台監督、美術としても活躍している。2018年8月 ちばミュージカルアカデミーの講師
応募資格
・15歳以上の健康な男女(未成年者は親の同意が必要です)
・未経験の方も大歓迎。
応募方法 下記内容をメールにてお送りください。確認後、折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
(件名)『メンバー参加希望』
(添付)現在の姿が分かりやすい全身写真かバストアップ写真のどちらか1枚
(本文)[1]名前(振り仮名付き) [2]電話番号 [3]メールアドレス [4]年齢、生年月日 [5]性別 [6]身長 [7]芸歴(年数だけでなく、過去の主な活動経歴をお書きください) [8]自己PR、志望動機
・応募先アドレス こちらのメール
お問い合わせ こちらのメール 担当 中西

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ゆー 素敵なドレスを着て歌とダンス!ステージ出演者募集です。

素敵なドレスを着て、歌と踊りのステージに出演できる方を募集します!四季の妖精(春夏秋冬)などに扮して、季節の歌や、童謡などを歌います。公共施設や公園などでのステージイベント、ボランティアイベントなどに出演してみませんか?新規のメンバー募集です。

【募集要項】
・20歳以上の元気な女性
・大学生・音大生・音大卒の方(高校生、未成年者は要相談)
・社会人(仕事と両立できます)
・20代 30代の女性
・また、楽器演奏できる方も募集します!(ピアノ・フルートやバイオリンなど)
お子さま向けのイベントが多いため、子供が好きな人!大歓迎です。

稽古日 平日の夜(週1日)
入会費 1万円
会 費 1万円(レッスン代、稽古場代、雑費含む)
衣装等の費用はかかりません。

【応募要項】
[1]名前(カナ) [2]住所・最寄り駅 [3]年齢・身長 [4]最終学歴 [5]活動経験(バレエ○年・ピアノ○年など) [6]応募動機 [7]顔写真 以上を明記の上、メールにてご応募ください。
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/22

朝はNFLみていました。スーパーボウルの組み合わせは決まりました。

今日は本の校正をしていました。なんとか明日までに出せました。

そして明日から東京にいってきます。お芝居もみるのですが、寺めぐりをしようと思います。更新はできると思います。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2019年1月21日

劇的ダンス Gekidan <大阪>演劇×ダンス作品『この時代を生きろ』3/1(金)~3/3(日)全4公演

『この時代を生きろ』應典院芸術祭 いのちに気づくプロジェクト
演劇×ダンス作品 心体から湧き出る生命力

手塚治虫作"火の鳥"よりヒントを得て、いのちに気づく演劇的ダンス作品を創作。役者とダンサーが混ざりあい、より身体表現(ダンス表現)の可能性を追求しながらこの作品に奮闘します。かけがえのない地球に同乗する仲間である我々。常に時代を生きる"人間"は、めぐるいのちをどう生きるのか。この時代を生きる身体がここに"言葉を無くして心を知れ"言葉に出来ないエネルギー飛び交う、もっとも熱いダンス作品があなたの心を刺激する!
【出演者】
川上 真(劇的ダンス Gekidan)※B公演のみ出演
こほり まなえ(劇的ダンス Gekidan)※A公演のみ出演
森本 圭治(劇的ダンス Gekidan)
児玉 泰地(役者でない)
平 直樹
高畠 伶奈(Youth Theatre Japan)
中西 あかね
ハルヒ(手話エンターテイメント発信団oioi)
【演出・振付】庄 波希

【公演概要】
■日程
3/1(金)19:00~ A公演
3/2(土)14:00~ B公演
3/2(土)19:00~ A公演
3/3(日)17:00~ B公演
■チケット 一般 2,500円 ※寺町倶楽部会員割 2,000円(当日清算)
※1/23(水)開催『みんなでダンス』ご参加で2,200円!
詳しくはこちら
チケットWEB予約(当日清算)
ライブポケットで購入
【会場】浄土宗應典院 本堂 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
【特設サイト】
【お問い合わせ】劇的ダンス Gekidan こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

のたんぷ-NOT AMP-『優子』『ソヴァージュばあさん』

2019/02/14(木)~17(日)@兎亭
のたんぷ-NOT AMP-いち 炎のリーディング2本立て

演出:松本隆志(のたんぷ)
■『優子』
作:乙一
出演:伊藤優、鈴木洋輔、伊藤ゆかり(:Aqua mode planning:)、
矢鋪あい、清水艦長(のたんぷ)
■『ソヴァージュばあさん』
原作:ギ・ド・モーパッサン 作:谷賢一(DULL-COLORED POP)
出演:清家忍、木戸亮太、外桂士朗(無隣館)、糸巻こまき(のたんぷ)


2019/02/14(木)20:00優
2019/02/15(金)20:00ソ
2019/02/16(土)11:00優/15:00ソ/★19:00優ソ(両演目上演)
2019/02/17(日)11:00ソ/15:00優/★19:00ソ優(両演目上演)
(受付・会場は各回20分前から)
優=『優子』上演 ソ=『ソヴァージュばあさん』上演
【予約】当日・予約:2000円 U22(22歳以下):1000円 ★セット上演回:3000円

2019/04/10(木)~14(日)本番の次回公演のキャスト募集もしています。こちらからお問い合わせください。


 東京にて、のたんぷ-NOT AMP-『優子』『ソヴァージュばあさん』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページへ

(有沢さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

「Session Yoshiya 2019」

2019年3月5日(火)〜3月23日(土) 開演19時
Performing Gallery & Cafe 絵空箱にて


 東京にて、「Session Yoshiya 2019」が上演されます。
 「マリオネットアーティスト山本由也の人形たちと音楽家のコラボーレーションライブ【Session Yoshiya】18ステージを開催します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

アトリエ・センターフォワード 演技ワークショップ 2月16(土)17(日)少人数でみっちりと!

お久しぶりです、アトリエ・センターフォワードの矢内文章です。今年もさっそくワークショップを開催します!また一緒に濃密な時間を過ごせますよ~に♬ ご検討、よろしくお願いします。

2019 新春 東京で開催!≪アトリエ・センターフォワード 演技WS≫
『動詞で考える』メソッドをもとに台本読解の深め方や役作り、イキイキした自分らしい演技を矢内文章とともに体験してください。2日間13時から19時の濃密な時間。参加費は4500円。少人数制のワークショップですのでお早めにお申し込みください。

~テーマ『対話するために』~
『聞く』『衝動が生まれる』『働きかける』自分の身体や情緒を感じることで、深く、力強い表現を生み出す基礎をしっかりさせよう。身体が変われば情緒が変わる。情緒が変われば身体が変わる。他者からの刺激を 自分からの刺激を 『聞く』ことから対話が始まります。気持ちや思いを表現するだけじゃなく、他者と共鳴するようなコミュニケーションを目指そう。対話。結局それが、自分オリジナルの表現。
<内容>
1日目
1 集中とリラックスのための体操
2 自分を開く、相手に伝えるエクササイズ
3 作品や役へのアプローチ
4 シーンチャレンジ
2日目
1 集中とリラックスのための体操
2 楽譜としての戯曲を体験
3 相手を動かすためのセリフ術
4 シーンチャレンジ
※どのワークも頭と心と体を動かしていくものです。
※動きやすい服装と上履きをご用意ください。
※使用するオリジナルテキストは追ってお渡しします。
≪東京≫ 2019年2月16(土)、17(日)
場所:都内スタジオ (予定)
時間:13時~19時 (終了時間は前後する可能性有)
参加費:2日間4500円 (お支払いは基本的に銀行振り込みとなります)
詳細&お申込みは公式サイト
●ワークショップ参加ご希望の方は、公式サイトの申込みフォームに必要事項を明記のうえ、お申込みください。
*参加費のお振込先は別途ご連絡いたします。
皆さまとの新しい出会い、奮ってのご参加をお待ちしております!
≪過去のワークショップはこちらをご参照くださいませ≫

ご不明な点がありましたら、気軽にご連絡くださいませ。
アトリエ・センターフォワード TEL: 090-3451-4012 E-mail: こちらのメール


(矢内さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

UNIBIRD 2月ワークショップ開催のお知らせ!

表現力は楽しむ力から! ゲーム感覚に楽しみながら演劇の真髄を味わってみませんか?
UNIBIRDメンバーも参加型で、ワイワイ楽しくコミュニケーションをはかりながら進めていきたいと思っています! 経験・未経験は問いません。20歳以上の楽しいことが大好きな方なら大歓迎です! 今後の本公演に出演できるチャンスもあるかも!?

■日時■ 2019年2月24日(日) 13時~17時
■場所■ 世田谷区某所 (詳細はメールでお知らせ致します!)
■参加費■1000円
■内容■ 基礎トレーニング、エチュードなど...
[1]お名前 [2]ご年齢 [3]ご連絡先 [4]簡単な自己紹介など... 明記の上、メールにてお申込みください!

UNIBIRDホームページ


(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/21

昨日は一日スポーツばっかりみていて、あと温泉にいったりして、ナチュラルに更新忘れてました。ごめんなさい。

今日は自分の科目の試験やりました。採点大変でしたがなんとか終わりました。昨日温泉いったパワーがあってよかった。

| Category: [雑文]

2019年1月19日

公益財団法人としま未来文化財団 南大塚地域文化創造館 地域演劇交流イベント 演劇的な一日 in大塚

日時:2019年2月9日(土曜) 11時から18時30分
場所:南大塚地域文化創造館 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-36-1
料金:入場無料・参加無料

おおつかに、演劇の『まち』がやってきた!演劇・落語・紙芝居・人形劇などなど、様々なジャンルの演じ手たちが大集合。初心者大歓迎!のワークショップも多数予定。見て・参加して、大人も子供も楽しめる演劇のお祭りです。

演劇・落語・紙芝居・人形劇等、演劇の要素を持つ様々なジャンルの公演を行うイベント。南大塚ホール・南大塚地域文化創造館の全館を使用して開催する。主に普段豊島区内で活動する計13団体が、本イベントの大テーマ『まち』に関連する演目をそれぞれ上演。俳優、石橋志保さんを講師に招いて行う特別ワークショップをはじめ、来場者が参加できるクイズラリーやワークショップも多数予定。鑑賞・参加の両側面から楽しめるのが魅力。入場無料。ベビーカースペース・ベビールーム設置。

【日時】 2019年2月9日(土曜) 11時から18時30分
●11時から11時30分:オープニングイベント
●18時から18時30分:エンディングイベント
★特別ワークショップ『ハジメマシテの演劇あそび』開催!★
●『コドモ』コース13時15分~14時15分
●『オトナ』コース15時00分~16時00分
詳細はこちら https://www.toshima-mirai.or.jp/tabid216.html?pdid1=1892
【会場】 南大塚ホール・南大塚地域文化創造館 第1会議室・音楽室・和室
【参加団体(順不同)】※タイムスケジュール・演目は当館ホームページにて随時更新予定。
akiLa(アキラ)・演劇サークル『サンカーント』・劇団東俳 劇団員・劇団東俳 チームGEKINEN(ゲキネン)・てあとるみのり・CAPTAIN CHIMPANZEE(キャプテンチンパンジー)・TIC(ティーアイシー)・わくわく紙芝居・池袋いけいけ人形劇まつり・劇団ヴィーナス・人形劇団わたぼこり・MUSICAI(ミュージカイ)・下げっこ連大塚亭
【ご案内】
・当館にはエレベーター・エスカレーターがございません。あらかじめご了承ください。
・どなたでも入場・参加可能ですが、演目やワークショップの内容によりスタッフよりお客様へお声かけさせて頂く場合がございます。
・車椅子でご来場予定の場合、事前に下記問い合わせ先までご一報ください。
・ご飲食可能なスペースは限られておりますのでご了承ください。

【お問合せ・イベントHP】南大塚地域文化創造館
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-36-1 電話:03-3946-4301


(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [演劇イベント情報] [関東]

Ichi-se企画【2019年7月公演出演者募集!】

演技ワークショップをご提供してきた[Ichi-se企画]が、今年は7月に舞台公演を行います!それに伴い、出演者募集中です‼
キャストオーディションは[2月11日(月祝)14:30〜17:30]に《出演者募集ワークショップ》という事で、ワークショップ形式でキャストを選ばせて頂きます。もし今作品の配役に合わず今回はお見送りになった場合でも、次回公演でのお声掛けをさせて頂けると思いますので是非ご参加下さい!皆様とのご縁を楽しみにしております。

[ 公演情報]主催:Ichi-se企画「未定」
作・演出:一ノ瀬のり
作品内容は現在執筆の為に詳しくはお伝え出来ませんが『 "人の弱さ" をテーマにした教誨師と死刑囚の話』です。
劇場入り:2019年7月4日(木)
本番:2019年7月5日(金)〜7日(日) 5回公演
劇場:北池袋新生館シアター
稽古:5月よりスタート ※NGについては応相談。
☆​ ギャラ無し、チケットノルマ10枚、11枚目からチケットバック有り

[出演者募集ワークショップの詳細]
ワークショップ内容は、○ナチュラルな演技か? ○リアルな反応とリアルなリアクションが出来るか? ○相手を見て感じられるか? ○間を感じられるか? ○魅せたい部分を際立てる演技が出来るか? ○与えられたシーンを読解出来るか? ○ダメ出しされた事をすぐに直し、演技を自分のモノに出来るか?
日時:2月11日(月祝) 14:30〜17:30
スタジオ:スタジオピァーチェ ピッコロ店 駅:四谷三丁目・四ツ谷から徒歩5分
締切:2月9日(土)
参加費:今回は特別料金!2,500円
参加条件:今回は出演者募集のWSの為、年齢制限がございます。男性20〜60歳、女性35〜60歳 ※次回以降の舞台出演者でのお声掛けでも宜しかったら年齢制限はございません。
WS講師:一ノ瀬のり(作・演出)
お問い合わせ:こちらのメール
御質問・御相談もお気軽にどうぞ!!
★日程が合わない方はご連絡下さい。別日を設けます。
★出演希望でなくワークショップだけのご参加も可能です。ご連絡下さい!(年齢制限無し)

一ノ瀬のり(脚本・演出 )プロフィール
日本演出者協会会員。昭和女子大学短期大学部国語国文学科卒業後、一旦は大手銀行に勤めるが、俳優の道へ。演劇法人テイク・ハート・カンパニー(改名、劇団不二野坐)に7年在籍中、脚本・演出家へと転身。劇団解散後フリー。映像、舞台出演多数。演技講師歴22年目。劇団東俳の自主公演の演出も多数手掛ける。
《講師歴》劇団東俳/シンクバンク /サイタ[一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所]/ACT /サンミュージック・アカデミー/劇団不二野坐演劇研究所 所長/NEWSエンターテインメントスクール/オールウェイズ 他多数。
《脚本・演出歴》『姉妹で愛した男』(脚本) 不二野坐アトリエ 『花飾りも帯も氷山よ』(演出) 不二野坐アトリエ 『めぐりあい...そして』 (演出) 劇団東俳テアトロ館 『まゆみのマーチ』(演出) 劇場HOPE 『罠 ー殺意の一線ー』 (脚本・演出) 劇団東俳鳩ヶ谷駅市民センター 他多数。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/19

相方も僕も、帰省の疲れが今頃出てきました。こんなに疲れる帰省っていったいなんなんだ。

今日は少し歩きにいったりもしましたが、家でフットボールとかみていました。

卓球の日本選手権もすごいおもしろかったです。

ようやく『いだてん』第2話をみました。僕にはとてつもなく才能がないものがいくつかありますが、その1つに連続ドラマをみる才能がないということです。

『いだてん』はかなりおもしろいドラマだと思うのですが、それとこれとは話が別。毎週ちょっとずつみるとか大変。あやうく1話で挫折するところでした。

| Category: [雑文]

2019年1月18日

東京芸術祭2019『野外劇 吾輩は猫である』ノゾエ征爾脚本・演出 出演者オーディションのお知らせ

[出演者オーディション開催について]
2019年秋に開催する東京芸術祭2019では、『野外劇 吾輩は猫である』を東京芸術劇場の劇場前広場にて上演いたします。つきましては、下記のとおり出演者オーディションを実施いたします。奮ってご応募ください。

[脚本・演出 ノゾエ征爾からのメッセージ]池袋のど真ん中で演劇です。演目は『吾輩は猫である』。西口公園が工事中です。その隣で演劇です。セリフの一言目はおそらく、『吾輩は猫である。』です。街の喧騒の中でやるには、少し地味なんじゃないかって? 大きな声を出していけばいい。マイクを使えばいい。ちょっと歌ったり踊ったりしてみればいい。とは言え、それだけではただの変な人だ。そこに何が加えられるかは、参加する方々によるところが多いでしょう。トライ&エラーの稽古の日々。行き着いた先に見える景色は・・、まあ、池袋の喧騒か。プラス、ちょっといいもの。を青臭く信じて。やりましょう。是非。ノゾエ征爾
[ノゾエ征爾 プロフィール] 1975年生まれ。脚本家、演出家、俳優。劇団はえぎわ主宰。99年にはえぎわを始動以降、全作品の作、演出を手掛ける。12年『◯◯トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞受賞。劇団外での活動も多く、16年にはさいたまスーパーアリーナで高齢者1600人出演の1万人のゴールド・シアター2016『金色交響曲~わたしのゆめ、きみのゆめ~』の脚本、演出を手掛けた。近年の主な公演に、音楽劇『気づかいルーシー』(17年/脚本・演出・出演)、世界ゴールド祭2018ゴールド・アーツ・クラブ『病は気から』(18年/脚本・演出)、パルコプロデュース『命売ります』(18年/脚本・演出)など。

■公演概要『 野外劇 我輩は猫である 』
原作:夏目漱石 脚本・演出:ノゾエ征爾(はえぎわ)
総合ディレクター:宮城聰(演出家、SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督)
◎日程 : 2019年10月(予定)[東京芸術祭2019会期中]
◎会場 : 東京芸術劇場 劇場前広場(予定)

■ オーディション概要 <エントリー受付期間 2019年1月15日(火)~2019年2月6日(水)【必着】>
◎応募条件
・2019年4月1日時点で18歳以上の方。
・2月中旬の二次選考に参加できること(日程等は下記を参照のこと)。
・稽古~本番期間に責任をもって参加できること。
・国籍不問(ただし、相応の日本語コミュニケーション能力を必要とする)。
・演劇、ダンス等、舞台芸術の経験者(演出家に指示される内容を記憶し実践する身体能力を有すること)。
・作品中の楽曲が歌えるレベルの歌唱能力(日本語)があること。
※劇団、事務所等のご所属がある場合は、出演の了承を予めご確認ください。
◎待遇 謝礼あり(出演料) ※本オーディションの参加に関しての謝礼や交通費の支給はありません。
◎選考方法
1.一次選考 【書類審査】下記の応募方法にもとづき、エントリーシートをご郵送ください。合格の場合は二次選考についての情報を2月9日(土)までにいただいたメールアドレスにご連絡いたします。
2.二次選考 【実技審査】日程 : 2月12日(火)~2月15日(金) (時間未定) 会場 : 東京芸術劇場

◎応募方法 以下の必要事項をエントリーシートに記入し、下記宛先までご郵送ください。(メールでの応募不可)
1.氏名(ふりがな) 2.氏名のローマ字、アルファベット表記 3.生年月日と年齢 4.住所(郵便番号明記のこと) 5.日中連絡のつく電話番号 6.性別 7.ご所属 8.身長、体重 9.メールアドレス 10.応募者の写真2種([1]顔写真(正面からのもの)[2]全身写真 / 直接貼付する場合は、裏面に名前を記載してください) 11.舞台経験(なるべく詳しくご記入ください) 12.特技 13.志望動機(400字程度) 14.返信用封筒(82円切手・住所記載のもの・不採用の方にはエントリーシートをお返しします)
※1~2は、芸名の場合、本名も併せてご記入ください。
※選考結果は二次選考に進まれる方にのみ、メールでご連絡いたします。東京芸術祭 野外劇 オーディション係からのメール(tf2019audition@satohshoji.daa.jp)が受信できるメールアドレスを必ずお書きください。
・エントリーシートは公式サイトより、ダウンロードしてください(A4用紙2枚)。※プリント時にページ数が変わらないようご注意のうえ、必ずA4サイズ2枚(片面印刷)で提出してください。
◎応募送付先 〒114-0002 東京都北区王子1-14-12-301佐藤商事(株)内 野外劇オーディション係
※お送りいただきました個人情報は、オーディションの選考のほか、東京芸術祭、本事業に関する連絡のため利用することがあります。
◎稽古スケジュール(予定)
稽古開始 : 2019年9月初旬
会場 : 東京都内
※詳細なスケジュール、会場は合格者の方に追ってご連絡、調整いたします。

[出演者募集についてのお問い合わせ先]
東京芸術祭野外劇 オーディション係 E-mail : こちらのメール Tel : 03-6903-3652(平日10時-17時)
主催:東京芸術祭実行委員会〔豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、フェスティバル/トーキョー実行委員会、東京芸術劇場・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)〕
助成・協力:東京都

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/18

今日は昼間は就活の相談にのったりしていました。

夜は奈良で先輩たちとのみかい。人数が少なかったのですが、そのぶんしっかり話せました。たのしかったです。

本格的なふぐのてっちりをたべました。雑炊がいちばんおいしかったです。

行き帰りで司馬遼太郎『幕末』読みました。なぜか幕末の暗殺事件ばかり扱った短編集。お芝居に役立つこともあるかも。

| Category: [雑文]

2019年1月17日

第2劇場『AIとまこと-完全版-』

作:音間哲 演出:阿部茂
【キャスト】平野洋平 青山誠司 辻麻理奈 大川諒平 早川夢 森菜々穂 後藤みゆ 川上立(sputnik.)
【スタッフ】
舞台監督:林直樹
舞台美術:新居直人
照明:辻麻理奈
音響:後藤みゆ、吉村雄太
衣装:住野亜梨紗、前里穂子
小道具:中村斗輝、森菜々穂、住野亜梨紗
宣伝美術:大川諒平、前里穂子
制作:千田拓実、早川夢、北本貴子

【日時】3月8日(金) 19:30
9日(土) 13:00/17:00
10日(日) 11:00/15:00
※受付開始は開演の45分前・開場は開演の30分前
【場所】音太小屋 〒530-0031 大阪市北区菅栄町3-15
【料金】一般前売:2300円 学生前売:1800円 一般当日:2500円 学生当日:2000円
【チケット予約】


 大阪にて、第2劇場『AIとまこと-完全版-』が上演されます。
 「時は少しだけ未来。テレビも映画も、脚本を大抵はAIが作る時代。『人間が作るものはつまらないし』それが常識。もちろん演劇も。そんな流れに逆らって、手書きにこだわる男がいた。そんな彼が書く脚本は......もちろんしょうもなくて。そんな男と1人のAIの物語。座付き作家の音間哲による新作、しかも久しぶりに真面目な?コメディです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

Twitter:@dai2gekijo
第2劇場ホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団夢現舎『戯曲探偵入門』~演じながら戯曲を更に深く推理する講座です。

古今東西、どれほど 難解であろうとも名戯曲には必ず 答えが用意されています。しかしその解明には名探偵よろしく、貴方の名推理が必要不可欠です。戯曲中に隠された手掛りを頼りに、貴方にしか辿り 着けない結末を演じて下さい。貴方が名探偵になる為のちょっとしたコツを劇団夢現舎がレクチャー致します。末はポワロかホームズか? はたまた明智か金田一、銭形平次も夢じゃない!さあ、戯曲と云う名の魅惑なる迷宮に足を踏み入れてみませんか?

主催:劇団夢現舎
講師:小竹林早雲/益田喜晴
場所:新高円寺アトラクターズ・スタヂオ(東京メトロ 丸ノ内線 新高円寺駅4分)
日時:2019年2/1(金),4(月),8(金),11(月),15(金),18(月),22(金),25(月)
3/1(金),4(月),8(金),11(月),15(金)※最終日に実践形式で試演会を行います。
各19時~21時半 
資格:経験・性別・職業一切不問/戯曲を深く推理したい方/演じる事が好きな方
料金:★30,000円/通し券(試演会含め全13回) ★3,000円/1回券(単回参加) ★300円/1回(聴講) ※会期途中からの参加も可能です。
メール:こちらのメール 電話:03-3318-0756 劇団夢現舎ホームページ

ご好評につき、第2弾参加者を募集しております。「戯曲が苦手」「戯曲が好き」「演劇に対する姿勢をより深めたい」「演劇を始めたいけれど如何してよいかワカラナイ」等々ご自分のグレードを高めたい方は是非ご参加下さい。少人数制の密で深いWSです。定員になり次第〆切ります。
体験参加もありますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。詳細はHP等もご参照下さい。

(益田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ミュージカル座公演『ハートスートラ』キャストオーディション[1/30(水)締切]

《ミュージカル『ハートスートラ』 オーディション要項》
◆劇場:六行会ホール
◆上演日程:2019年5月22日(水)~26日(日)全8回公演
◆資格:中学生以上の健康的な男女。下記の『稽古日程期間及び劇場入り期間』に参加できる方。(学生の方は、稽古及び実寸稽古、本番を優先出来る方。)
◆応募方法:こちらのURLより『応募用紙』をダウンロードして、写真(上半身・全身)を貼って郵送・またはデータ送付して下さい。
※連絡は全てメールで行う為、PC・携帯メールアドレスは《必ず》ご記入下さい。
※『-(ハイフン)・_(アンダーバー)』『r・v』『l(エル)・1(数字の1)など、わかりやすく明記して下さい。
※応募用紙は、指定用紙以外でも受け付けますが、『A4サイズ2枚分(A3サイズ1枚分)』の大きさに収まるようにして下さい。
※ダウンロードページには、実技審査用の各資料(譜面・オケ)も入っております。書類審査結果が出る前よりご参考にしていただいて結構です。
※『アンケート』は、実技審査当日の受付時にご提出いただきます。
※オーデイション各資料は、『ハートスートラ』オーディション以外の用途での使用を禁止します。
◆応募書類締切日:2019年1月30日(水)【必着】

◆選考:【書類審査結果】
書類審査結果につきましては、応募者全員に『メールにて』ご連絡いたします。
※プロダクション、劇団などからのご応募についてのご連絡は、各事務所ご担当者様にご連絡いたします。
※書類審査結果の連絡メールは、実技審査日の直前でのご連絡になる場合もございますので、出来る限り下記日程で融通のきくようスケジュール調整をお願い致します。
【実技審査】※書類審査後、2月8日(金)か2月9日(土)のいずれかの1日・約2時間半程度で実技オーディションを行います。
【審査内容】ダンス審査(当日振付)、歌唱(課題曲)、簡単な質疑応答とアンケート
【受付・審査会場】ミュージカル座スタジオ(北浦和)
【稽古場】ミュージカル座スタジオ(北浦和)
【稽古スケジュール】
●3月中旬より稽古開始予定。(稽古時間:12時半~16時半予定。週5回/月曜日と金曜日は稽古休み(全曜日ではございません)/本番2週間前頃より稽古時間が21時まで延長される予定です。
◆その他 チケットノルマはありませんが、チケット販売にはご協力下さい。チケットバックまたは出演料あり。基本ダブルキャストを予定(シングルキャストになる場合もあります)。オーディションは無料です。稽古や公演に要する交通費は、各自の負担となります。合否のお問い合わせには対応しておりません。

◆宛先
【郵送の場合】〒330-0061埼玉県さいたま市浦和区常盤9-8-15松本ビル2F 有限会社ミュージカル座『ハートスートラ』出演者応募係宛
【データ送付の場合】担当:小宮山雅美宛 こちらのメール
※件名に必ず『ハートスートラ、お名前』をご明記ください。
【お問合せ】メールのみの対応となります。
メールアドレス:オーディション担当小宮山雅美宛 
heartsutra19@gmail.comからのメールを受信できるように設定して下さい。※ご返信までには、数日かかる場合もございます。予めご了承下さい。

(小宮山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/17

今日は夕方に会議だったので、それまでは旅の疲れをとっていました。これも大事。

あとはこまごま連絡とったり手配したりしていました。

明日は先輩方とのみかいです。できたらそれまでに更新したいです。

| Category: [雑文]

2019年1月16日

東京芸術劇場【申込締切:1/25】<東京芸術劇場>英国のドラマ教育の現場より ファシリテーターのためのワークショップ

先駆的なドラマ教育の第一線で活躍する英国のファシリテーターを講師に迎え、ファシリテーションについて学ぶワークショップ(入門編・上級編)とレクチャーを開催します。
詳細はこちら

【ワークショップ(上級編)】
前半は講師によるワークショップを体験・考察し、後半には実際にファシリテーションを行います。このワークショップには、中高生センタージャンプ東池袋の協力のもと、小学生や中高生が参加し、最終日には東京芸術劇場に保護者や友人を招き、エクササイズやゲームを披露します。
■日程(詳細は劇場HPをご確認ください) 2月12日 (火) ~2月23日(土)
*15日 (金)、17日 (日)、18日 (月)、19日 (火) は休み
■対象 ドラマ教育ファシリテーターとして活動している方、プロのファシリテーターを目指している方

【ワークショップ(入門編)】
英国のドラマ教育ワークショップで実際に行われているエクササイズなどを体験することにより、ワークショップが教育や福祉、地域社会にもたらす効果などを経験的に学び、ファシリテーターに対する理解や考察を深めます。
■日程
[1] 2月17日 (日) 15:30~18:30 『ファシリテーションについて[1]~ゲームやエクササイズの紹介~』
[2] 2月24日 (日) 15:30~18:30 『ファシリテーションについて[2]~アウトリーチに向けて~』
■対象 演劇活動を行っている方、ファシリテーターに興味のある方、教育関係に関わる活動をしている方

【レクチャー】英国におけるドラマ教育の現場やアウトリーチに関する事例を取り上げます。
■日程
[1] 2月17日 (日) 11:00~13:00『英国の劇場における教育普及プログラムの紹介』
[2] 2月24日 (日) 11:00~13:00『劇場に来ない(来られない)人たちに向けたアウトリーチの紹介』
■対象 どなたでも(要事前申込み)
【お申込締切日】
■ワークショップ:2019年1月25日(金)
※2月1日(金)までにお申込者全員に参加の可否をメールでご連絡します。
■レクチャー:定員になり次第
【お申込方法】劇場HPより申込フォームへお進みください


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

ピンク・リバティ 新作公演『煙を抱く』出演者オーディション開催

劇団子供鉅人の山西竜矢が脚本・演出をつとめる演劇ユニット『ピンク・リバティ』が、次回公演の出演者募集のためワークショップオーディションを開催いたします。多くの俳優・女優さん方との新たな出会いを求めております。皆様のご応募、お待ちしております。

≪ワークショップオーディション 対象公演≫
ピンク・リバティ 『煙を抱く』
○脚本・演出 山西竜矢
○期間 2019年7月9日(火) - 14日(日)
○会場 下北沢シアター711
○出演 葉丸あすか(柿喰う客) 平井珠生 橋口勇輝(ブルドッキングヘッドロック) 山西竜矢(ピンク・リバティ/子供鉅人)
まどろみながら、いつも通り洗面台に向かった。 申し訳程度に口だけゆすぐと、煙草を咥えて窓外に目をやる。工場の煙突から溢れた白煙は、うだるような暑さに押し上げられ、 細長い竜が巣に帰っていくように、分厚い雲に飲み込まれていく。妻がいなくなったことに気付いたのは、昼を過ぎてからだった。ピンク・リバティ新作公演は、喪失をテーマに描かれる鈍色の悲喜劇。

≪ワークショップオーディション 概要≫
●日程 2019年2月22日(金) / 23日(土) / 24日(日) の内いずれか。書類審査を通過した方のみ、東京都内にて実施。
●応募対象 出演者 若干名
●応募条件
・演技経験、性別、国籍、所属不問。(高校生以下不可)
・本番及びその約2ヶ月前から始まる稽古にご参加頂ける方。
●参加費 2,000円(実技オーディション参加者のみ、当日会場にてお支払いいただきます。)
●応募方法 応募フォームからのご応募となります。必要事項をご記入の上、ご応募下さいませ。
*頂いた情報は個人情報として管理し、オーディション以外の目的で使用することはございません。
*公演参加費の徴収、チケットノルマ等はございません。
*一部チケットバックなどの報酬がございます。
●応募締切 2019年2月17日(日) 23:59 締切 *書類審査の結果、実技審査の詳細は締切から3日以内にお知らせ致します。
●お問合せ先 こちらのメール
ピンク・リバティホームページ

●代表プロフィール 山西 竜矢 ヤマニシタツヤ 俳優/脚本家/演出家/映像監督劇団子供鉅人/映像ユニットポロロッカ/レプロエンタテインメント 所属
1989年香川県生まれ。同志社大学卒。よしもとクリエイティブエージェンシーにてピン芸人として活動後、俳優業へ転向。2014 年春より劇団子供鉅人の劇団員となる。自ら俳優として舞台・映像で活躍する傍ら、脚本・演出・映像監督としても精力的に活動。2016 年に自身が脚本・演出をつとめるピンク・リバティを旗揚げ、翌2017年には第6回クォータースターコンテストにて、脚本・監督した短編映画『さよならみどり』がグランプリを受賞するなど、その活動の場を広げている。

●ピンク・リバティとは 山西竜矢が脚本・演出をつとめる演劇ユニット。リアリティに富んだ生々しい日常の情景と、奇妙なイメージがないまぜになることで生まれる、現実世界に限りなく隣接した『すぐそばにある虚構』を描く。文芸性と娯楽性の両立をポリシーに、物語に重心を置いた作品作りを行っていることも特徴の一つである。2016年3月『艶やかなマチルダ』で旗揚げ。同年11月、女性の性愛への渇望をテーマとした『ふでをならう』で各方面から高い評価を得、翌年2017年6月には、さびれた地方都市を舞台とした群像劇『人魚の足』を上演し、旗揚げから約一年半で動員700人を突破。2018年11月『夕焼かれる』から、劇団子供鉅人の番外企画としてではなく、単独の演劇ユニットとして独立して活動することが決定した。今後も定期的な新作公演の上演を予定。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/16

実家から帰ってきました。弾丸ぽいですがゆっくりはしてきました。

昨日も今日もしっかり歩いてきました。その上で本も読みました。

『FEAR 恐怖の男 トランプ政権の真実』よみました。『炎と怒り』に比べると取材もしっかりしてるし何より分量が多い。脚注がすごいあるので分厚くみえます。

| Category: [雑文]

2019年1月15日

雑文1/15

今日はこれから実家に帰省してきます。でもすぐ帰ってきます。

パソはもっていきませんが、明日帰ってくるので更新はする予定です。いってきまーす。

| Category: [雑文]

2019年1月14日

ムツキカっ!!5月公演『 中女 ~あたりめ~ 』出演者(役者)WSオーディション開催

ムツキカっ!! は、5月公演に向けて、出演者募集のワークショップオーディションを開催いたします。いろんな方にお会いしたいという思いで企画しました。この機会にぜひ、ムツキカっ!!公演へ参加をご検討ください。沢山のご応募、おまちしています!!

公演概要
演目名 :第11回公演『 中女 ~あたりめ~ 』
公演日程: 2019年5月29日(水)~6月2日(日)
劇 場 : 高田馬場ラビネスト
作・演出 :守富龍人

公演スケジュール
顔合わせ 4月初旬 (予定)
稽古場 主に新宿区内の公共施設
稽古 4月初旬 スタート
※4月週2回程度、5月週3~4回 19:00~22:00
集中稽古 5月20日(月)~5月26日(月) 13:00~22:00
劇場入り 5月27日(月)
本番 5月29日(水)~ 8ステージを予定

「これ、神様にはナイショな?」ふと目が覚めると、私達の前には「天使」を名乗るオッサンがいた...。人生をやり直せるとしたら、いつ、どの瞬間を選びますか?誰しも1つは持っているであろう、戻れるものなら戻りたい瞬間。では、そのタイミングが選べないとしたら?理不尽なやり直しの果てにあるものは、自分の人生なのか...それとも?ムツキカっ!!がお届けする、ダークでキッチュな物語。

出演者(役者)オーディション開催要領
【日程】
[1]2019年 2月3日(日)及び10日(日)
[2]2019年2月18日(月)及び25日(月)いずれも、PM7:00~9:30
※[1]か[2]のどちらかの2日参加となります。
※[1][2]混合などご希望の場合はご相談に応じます。
【会場】新宿区内の公共施設  ※参加者に直接ご案内させて頂きます。
【応募締切】[1] 2019年1月27日(日)[2]2019年2月11日(月)
各回8名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
【応募条件】経験不問 心身ともに健康な男女 所属団体のある方は本公演への出演許可が得られること。
【参加費】2,000円(テキスト代含む)※初回日にお預かりいたします。

【応募方法】メールで以下の必要事項をご記入の上、 件名『WSオーディション参加希望』と明記のうえ、こちらのメールまでお送りください。パソコンの方は、こちらから応募フォームにご入力ください
必要事項 [1]お名前(ふりがな)[2]性別 [3]年齢 [4]顔写真(バストアップ)[5]連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)[6]主な舞台歴 [7]ある方は所属団体名、[8]志望動機/ムツキカっ?公演観劇の有無 [9] 参加希望日([1]、[2]、どちらでも可、のいづれかを明記すること)
お申込み後、こちらからメールで折り返しご連絡をさせていただきます。

オーディションはワークショップ形式で行います。ムツキカっ!! 過去作品を題材に、芝居作りを体験していただきます。また、身体表現へのアプローチとして、軽い運動も行いますので、動きやすい服装(靴)をご用意ください。なお、本公演でのチケットノルマ等は設定しておりません。ただし、ある程度の販売努力をしていただける方を希望しております。一定枚数以上のチケットお売上から、チケットバックという形でお支払いをさせていただきます。

【お問合わせ】ムツキカっ!! 黒田 TEL:070-3352-2972 メール:こちらのメール

(黒田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/14

今日は成人の日ですね。新成人の方、おめでとうございます。

今日は論文の校正をしながら、サイトのリニューアルを考えていました。

自分のお仕事上のサイトはすごいシンプルな作りなのですが、もうだいぶ前に作ったので、どうやって作ったらいいかわかりません。WordPressにした方がいいんかな。別のサイトで使ってるので便利なのは知ってます。

このサイトはMovable Typeで作っているのですが、WordPressにおされてMTの本も全然出てない。ますますどうしようって感じです。

とりあえず一番新しそうな本読んでみます。

| Category: [雑文]

2019年1月13日

劇団24区第40回公演『大怪獣』

主宰・脚本:浜田誠太郎
出演・演出:阿彦怜和、内田茉莉花、大野聡也、菊池遥、榊原裕能、嶋田由樹菜、山田花子、中池梨沙、浜田誠太郎、原田彩希、宮崎祐希、矢田祟将、浅井佑友、首藤みお、高村颯志、田中花子、古川さら


【タイムスケジュール】
2月15日(金)19:15~
2月16日(土)14:15~/19:15~
2月17日(日)13:15~/17:15~
*受付開始、開場は開演の45分前です。
*各回開演15分前から『前説』を予定
*開演5分前までに受付がお済みでない場合、ご予約をキャンセルさせていただくことがございます。ご協力お願いいたします。
【会場】早稲田大学学生会館B202 (東京都新宿区戸山1-24-1) ・地下鉄東西線『早稲田』駅から徒歩7分・都営バス『馬場下町』停留所から徒歩5分
【チケット】・1/15(火)より予約開始 (ご予約はこちらから)
・入場無料(フリーカンパ制) ・全席自由席

 東京にて、劇団24区第40回公演『大怪獣』が上演されます。
 「監督は悩んでいた。どうすれば撮影がうまくいく。教師は思いやっていた。あー補習するか、仕方ない。店長は悩んでいなかった。あれ、消費税変わるんだっけ。人間の考えることなんて、そんなもんだ。大怪獣は、やってくる。※大怪獣は見えません。※大怪獣は想像で補ってください。※大怪獣はいつもあなたの心の中にいます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団24区WEB
Twitter: @gekidan24ku


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団ボンボヤージュ!「世界で一番可哀想な境遇の人々」

【キャスト】アイマル・ハコ(裃-這々) 浅田鎮歩(劇団どろんこプ ロレス) 及川麻紀(劇団コトナコナタ) 片田好美 北本あや 栗林まんぞう(劇団どろんこプロレス) 子安由(ガチャガチャキャラバン) タイ人 原田達也 松浦志帆 まんぼ(Art-Loving) 望月コハナ(株式会社エスエスピー) やだたかし ー以下劇団ボンボヤージュ!ー くまがいじゃる 小堀乃マリー 藤沢こーすけ
【スタッフ】
[作・演出]くまがいじゃる
[演出助手]ひお、ジミー竹中
[舞台監督]佐伯雄司(劇団レトルト内閣)
[舞台美術]くまがいじゃる
[舞台装置]きくちじゅにあ
[小 道具 ]藤沢こーすけ
[照 明]江藤雲々
[音 響]鈴木茉琳
[衣 装]小堀乃マリー
[宣伝美術]E205
[宣材撮影]添田綾乃
[制 作]くまがいじゃる
[W E B]くまがいじゃる

【日時】2019年
2月 9日(土) 19:30
2月10日(日) 12:00/16:00/19:30
2月11日(月祝)12:00/16:00
(受付・開場30分前|全席自由席|上演時間は約100分~120分を予定)
*舞台構造上、途中入場が難しいため、お時間に余裕を持ってお越しください
【場所】APOCシアター(小田急線 千歳船橋駅から徒歩3分) 〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-47-4
【チケット】前売2,500円/当日3,000円
チケット予約フォーム


 東京にて、劇団ボンボヤージュ!#2『世界で一番可哀想な境遇の人々』が上演されます。
 「なんか、人生浪費してますよね。ブラック企業?やりがい搾取?ハラスメント?詐欺?この世の中一体どうなってんだ 俺の20代がもうすぐ終わる 私の結婚適齢期がもうすぐ終わる ああ、また虚無なことをしてる ああ、また人を悲しませてしまってる ーこれは、どうしようもなく愛おしく、可哀想な人々の物語ー
 豪華ゲストを迎えた最強の布陣でお送りする、ボンボヤージュ!2回目の船旅。今回も実にくだらないことを、歌ネタたっぷりでやらせていただきます。名作に敬意を表したオマージュのオンパレードが、会場に謎の感動と微笑を巻き起こ、せたらいいな。※ミュージカル好きな人にはたまらないか、すごく怒られるかどちらかです」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

【稽古場ブログ】稽古場の様子や、初心者コラム、主宰のぼやきなどを掲載。

(くまがいさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場特別公演『密室の館~クラブ月世界殺人事件~』

構成・演出 丸尾 拓


@神戸クラブ月世界 (神戸市中央区下山手通1-3-8月世界ビル)
2019年3月9日(土)...13時/17時
10日(日)...13時
◆チケット料金:3800円(自由席・要予約)(1ドリンク制/別途600円)
◆チケット発売日 1月13日(日)AM10時~
メール予約
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。お申込みは1ステージ、1通でお願いします。
【ご注意】万一、お申込後一両日中に『予約完了メール』が届かない場合は、メール未着の可能性もありますので、お手数ですが、ご一報お願いいたします。


※『洋館ミステリ劇場』とは...築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットが手に入らないほどの人気を呼んでいる。


 神戸にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場特別公演『密室の館~クラブ月世界殺人事件~』が上演されます。
 「雪に閉ざされた館で殺人が起きる...というフランスで1960年代初頭に上演された、ミステリーの王道の作品を、1970年代に老舗キャバレーとして賑わった『クラブ月世界』で上演します。きらびやかな女達の間に何があったのか、誰が殺したのか、複雑にもつれた糸を、あなたには解けますか?
 2019年最初の洋館ミステリ劇場は特別公演! 1969年に誕生し、キャバレーの華やかで濃厚な時代を過ごしてきたクラブ月世界。時代を超えて受け継がれてきたレトロでお洒落な大人の空間を、女たちの思惑が渦巻くミステリーと共にご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタWebサイト


(中佐さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

フェルフェン 2nd performance出演者オーディション

『ー誰にも言えない秘密を抱えて生きていく。僕は孤独だ。』
2019年7月下旬に阿佐ヶ谷のひつじ座にて行う、演劇ユニット フェルフェン第2回公演の出演者を募るオーディションを開催します。出演決定者にはチケットバック&1ステージ毎に別途ギャランティが発生します。
オーディション内容は、WS形式として上演台本を使用し、実際に役を演じていただきシーンを創作します。脚本・演出の五十嵐が、様々な角度や視点から各々に合わせた演出を付けます。
もちろん今回出演できない場合でも、今後また別の機会に出演を希望する方や、お芝居の勉強がしたい方はWSのみの参加も大歓迎です。たくさんのご応募お待ちしております。
詳細は下記をご覧ください。

フェルフェン2nd performance『ねずみの亡骸を抱いた猫 』
-あらすじ- "僕"は15才で母を殺した。その後、父は行方不明になった。養護施設で育ち、詐欺師として生活する"あい"は、ひょんなことから"僕"と一緒に父を探すことになる。二人は、互いに誰にも言えない『秘密』を抱えているとも知らずに...。これは、それぞれ家族を失った"僕"と"あい"の、生きた記録。ー賢い猫は仲間に入れない。なぜなら臆病なねずみが嘘を吐いたから。ー この作品のテーマは『家族』『孤独』『愛』の人間ドラマです。

《募集役柄》
僕...無口でクールな青年(20~30代の男性)
あい...明るく元気な少女(10~20代の女性)
母..."僕"の母親 美しいがヒステリックな女性(20~30代)
父..."僕"の父親 優しく穏やかな男性(20~30代)
天花...あいの幼なじみ(10~20代)
光...あいの恋人(20~30代)
オサダ...ライター・記者(30~40代)
KJ...強がりで傲慢な溝鼠
ぐう子...ずる賢い知的な野良猫
※役名や設定はまだ仮です ※一部ダブルキャストの予定
日程:2019年7月23日~7月28日(全10回公演) ※22日小屋入り
劇場:ひつじ座(阿佐ヶ谷)キャパ~約60名
ギャランティ:チケットバック→1枚\500 ギャランティ→1ステージ\3000 (どちらも21枚目の売上から発生します) ※所定のチケットノルマ(10枚~)あり
例) 売上30枚の場合(ダブルキャストver.) \500×10枚+\3000×5ステ=\20000
売上35枚の場合(シングルキャストver.) \500×15枚+\3000×10ステ=\37500
※個人写真販売のバック金も発生します(\100~)
【応募資格】
・18~40歳位迄の心身ともに健康な男女
・過去に舞台経験及び出演歴のある方
・最後まで責任持って役を全うしていただける方

【開催日時】
2月3日(日) 《A》13:00~17:00 《B》17:30~21:30
2月17日(日) 《C》13:00~17:00 《D》17:30~21:30
※希望のいずれかの回に参加 ※途中参加・退出も可、応相談 ※全日参加も可
【参加料】\500
【開催場所】世田谷区内施設
【応募方法】フェルフェンのメールアドレス宛に下記の内容をお送りください。
タイトル:『フェルフェンオーディション応募』
本文: [1]名前(ふりがなも) ※事務所や団体に所属の方は所属名も [2]年齢 [3]自宅最寄り駅 [4]芸歴・出演歴(簡単に) [5]参加希望回《A》~《D》 (WSのみ希望の方はその旨を記載ください。) [6]連絡先メールアドレス [7]顔のわかる写真(上半身1枚※加工NG)
書類選考の上、通過した方には詳細についてのメールをお送り致します。
【締切】各開催日の前日23時まで

【主宰紹介】五十嵐 絢美 (いがらし あやみ) 福岡県出身 フェルフェン主宰 作・演出 20歳頃から役者として小劇場の舞台に立ち続け、舞台と平行して映像ジャンルでも活動。自らが主催する演技ワークショップを定期的に開催。講師として指導・参加する。フェルフェンでは2018年11月に旗揚げ公演『NOBANKA』(新宿眼科画廊スペース地下)を開催し、好評を博した。外部客演では殆どの作品にメインキャストとして出演。ドラマ、CM他出演多数。イベント業や司会業、モデル等、役者だけに留まらず活動は多岐に渡る。
フェルフェンホームページ


(五十嵐さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シーグリーン 劇場公開映画出演者オーディション

プロダクション『シーグリーン』では、人気ライトノベルを原作とする、2019年度劇場公開予定のSF学園コメディ映画の出演者オーディションを開催。
A.メインキャストを含む男女高校生役、B.教師などの他配役を募集。未経験者歓迎。

【応募資格】A15歳~20歳くらいまで。B25歳~上限なし。未成年者は親権者の同意が必要。事務所所属者は事務所からの許可を得ること。
【募集方法】公式サイトの『新人募集』をクリックして頂き、何の情報を見て応募しましたかの欄に『劇場公開映画出演者オーディション』と記入して必要事項を明記して写真(全身と顔)添付にて送信。
または履歴書郵送。名前、ふりがな、現住所、出身地、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別、血液型、身長、体重、バスト、ウエスト、ヒップ、未成年の場合は保護者名と保護者の電話番号、学歴・職歴・芸歴、趣味・特技、志望動機
【締切】1月31日消印有効/送信完了
【選考】第一次審査=書類選考(全員に結果を通知)
第二次審査=2月中にオーディションを開催予定(日時と場所の詳細は、第一次審査結果通知時に連絡)
【合格後】配役と並行して製作開始。レベルに応じて短期演技レッスンが必要な場合あり。レッスン料1回5000円~1万円。
【備考】応募書類の返却不可。合否に関する問合せ不可。
【主催】株式会社シーグリーン
【宛先】郵送/〒150-0071 東京都渋谷区本町4-15-7 花田マンション202 『2019年度公開予定映画作品出演者オーディション』交差点係
MAIL/こちらのメール
WEB Twitter


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/13

相方が先に実家に帰ったので、2日は一人です。

お仕事は普通にしていました。

突然温泉にいきたくなったので近くの温泉にいってきたのですが、あと30分で閉館というときでした。急いで入りましたがいってよかったです。

| Category: [雑文]

2019年1月12日

クリム=カルム 出演者オーディション情報

2019年7月下旬に演劇の街・下北沢で上演するクリム=カルム『群盗=滅罪』公演に出演する出演者をワークショップ形式にて募集いたします。

公演概要
演目 群盗=滅罪
演出 sola
題材 フリードリヒ・シラー『群盗』
構成 西荻小虎
会場 シアター711
期間 2019年7月22日(月)~7月28日(日)

稽古期間 2019年5月22日~ 週3日(火・木・日の18時~22時)
稽古会場 新宿大スタジオ

募集配役 メイン含む全役
出演条件 演劇公演に3本以上出演経験があり、満20歳~40歳までの事前に取り決めた稽古に全日程参加出来る方。
出演報酬 チケットバック制。21枚目から1枚につき\1000-バック。
注意事項 20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。所属事務所・劇団等がある場合、事前に承諾を得てください。
応募方法 応募専用フォームからご応募ください。
応募締切 2019年2月10日(日) 23:59
開催日時 2月12日(火) or 2月19日(火)
開催時間 19時~21時半
開催会場 新宿区内スタジオ
参加費用 無料
合否連絡 2月24日(日)までに合格者のみにご連絡致します。

お問合せ こちらのメール
クリム=カルム公式HP

あらすじ 自由奔放な兄・カールは常に物事を理性的に道徳的に捉えようと心掛けているが、元来の気質ゆえに悪にまみれてしまう。一方、持てるもの全てを兄に奪われた弟は、復讐の炎を燃やし、徹底的な悪を決意する。意識と無意識がぶつかり合い、熾烈な火花を散らす、悪の大傑作!かつて大喝采で迎えられたシラー作『群盗』演劇の街、下北沢で盛大に上演します。ただのお祭りでは終わらない、知性と本能、情熱と衝動を、お披露目致します。真夏のシュトゥルム・ウント・ドランク。私たちの物語を一緒に創りましょう。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シアターカンパニーカクシンハン オーディション

この夏、シェイクスピア作品の中でも屈指のエンターテーメント歴史劇『リチャード三世』『ヘンリー六世 三部作』の四作品をロングラン公演『薔薇戦争』として上演いたします。2016年の初演では、のべ2700人の観客動員という記録的な公演となりました。今回、本作品で中核的な役を担う俳優をオーディションで選出します。シェイクスピアの言葉に挑戦し、共に飛躍できる熱意ある俳優をお待ちしています。

《募集対象公演》
カクシンハン『薔薇戦争』『ヘンリー六世 三部作』『リチャード三世』一挙上演
劇場入り期間:2019年7月22日(月)~8月12日(月)
作:シェイクスピア 演出:木村龍之介 出演:河内大和、真以美、岩崎MARK雄大 ほか
※小屋入り(舞台稽古、ゲネプロ)は7月22日(月)から ※全25ステージを予定
会場:シアター風姿花伝 東京都新宿区中落合2丁目1-10
稽古スケジュール(予定): 4月前半からワークショップを数回開催 6月より週6回程度の稽古 2019年 6月1日(土)~7月21日(日)本稽古(実際の装置を立てての『立ち稽古』となります。)
*上記の稽古期間におけるNGなど対応いたします。

【オーディション日程等詳細】書類選考の上、一次審査にお進みいただきます。
◎一次審査  2 月2日(土)、3日(日)のいずれか。
2/2(土) [1]11:00[A] [2]13:00[B][3]15:00[C][4]17:00[D][5]19:00[E]
2/3(日) [1]11:00[F] [2]13:00[G][3]15:00[H][4]17:00[I][5]19:00[J]
◎二次審査  2月10日(日)、11日(月)
*一次審査の日時は上記の[A]~[J]から第三希望までお知らせいただいた上で、指定のお時間をご連絡いたします。
*2018年2月1日(金)までに、一次審査について詳細をご連絡いたします。
・審査の結果は、メールまたは電話連絡をもって発表に代えさせて頂きます。
・合否の理由などについての問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。

【オーディション内容】
一次審査:ワークショップ形式オーディション(グループ) 二次審査:実技オーディション(個別)
* 一次審査、二次審査ともにカクシンハン演出・木村龍之介が審査を行います。
【募集人数、および内容】若干名。年齢、性別に拘らないアグレッシブな配役に耐えうるキャストを募集。メインキャストの可能性はもちろん、ひとり数役を兼ねて頂く可能性がございます。
【ワークショップ形式オーディション参加費】1,000円 (一次審査会場にてお支払いただきます。)
【出演時の待遇など】チケットノルマはありません。ギャランティーは実力に応じてご相談。
【応募資格】
* 稽古に積極的に参加し、本番のすべてに参加できる方。
* 年齢・国籍・経験、事務所所属不問。芝居未経験者も歓迎いたします。
* 事務所所属の方は必ず事務所の許可を得てからご応募ください。
* 未成年の方には事前にオーディション参加同意書をお送りし、保護者の方に記入をお願いしております。(虚偽の報告は落選の対象とさせて頂きます)

【応募方法】
■提出物(郵送またはメールのいずれか一方でご提出ください。)
1.履歴書(詳細は以下をご覧ください。) 2.L版カラー写真2点(3か月以内に撮影した全 身・顔正面アップ各1点) 3.志望動機 4.活動歴、自己PR(文字数は問いません。) 5.備考(何か特記事項がございましたら明記ください。例;6月以降のNGなど)
・応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください。
◆履歴書必要事項
1) お名前(ふりがな) 2) 生年月日・年齢・身長・体重 3) ご所属 4) ご連絡先(お電話番号/E-mailアドレス/ご住所) 5) 一次審査ご希望日時(第一希望、第二希望、第三希望をお知らせください。) ※履歴書の書式は自由です。
【郵送応募先】〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月1丁目32-3 内田マンション 2F (株)トゥービー カクシンハン『薔薇戦争』 オーディション係
【メール応募先】こちらのメール
件名に〈『薔薇戦争』オーディション係〉と明記ください。※添付の写真は500kb以下に調整お願いいたします。
【応募締め切り】2018年1月31日(木)必着 ※メールの場合は1月31日(木)21:00必着
【オーディションに関するお問い合わせ】
メール: こちらのメール 電話:080-4118-1564(カクシンハン 制作)12:00~18:00


(結城さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

海市(Kaishi)-工房 1日集中ワークショップ『役とつながり 心に触れる演技体験』

演技は自分の中からしか生まれません 戯曲や役と繋がり 心をつかった演技体験をしませんか?

日程:2019年1月27日(日) PM3:00~7:00 
※終了時間は多少おす可能性もあります。※場所は新宿から10分ほどのスタジオです。
受講料:3.000円(書類選考あり) ※少人数制です。お早めにご応募ください。

海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。欧米のメソードをもとにしたエクササイズとシーン創りによって"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。

<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)
※参加者は2019年7月のスタジオ公演、11月の新作公演に出演の可能性があります。

応募方法 プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項 [1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機、[10]海市(Kaishi)-工房観劇の有無とその作品名(観劇されていない方でも受講は可能です)
【宛先】海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
※このアドレスに直接か、下記HPの専用フォームのどちらかでお申し込みください。

海市工房HP


(井上さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

"舞台"TEAM花時。第15回本公演 出演者オーディション【ノルマなし】

劇場が、スタジアムの熱気そのままに...ラグビー選手の魂が宿った物語の真っ直ぐな汗を観客に届けます..."ラグビー ✖️ 演劇"の舞台をW杯日本開催に向けての応援企画として3作品上演してきたTEAM花時。が、2019年...いよいよラグビー作品最終章をオリジナル作品として企画!熱く情熱溢れる人材を男女問わず幅広く募集致します!

【タイトル】『楕円島~楽苦美物語~
【脚本・演出】藤原 新太
【劇場】武蔵野芸能劇場 小劇場
【公演期間】2019年 5月23日(木)~27日(月)
【稽古期間】4月中旬~5月中旬まで週3程度。以降、9日間毎日稽古予定。
【オーディション日程】A:2月2日(土)18:00~ B:2月3日(日)16:00~
【オーディション会場】場所の詳細はご応募頂いた方へのみ、追って連絡致します。上記日程への参加が出来ない場合、WSへの参加でも審査対象として受付出来ます!まずはお気軽にお問合せ下さいませ。※TEAM花時。ホームページにて、WS情報を随時更新中です。
【応募資格】芝居に真摯に取り組める方。年齢・経験・性別 不問。上記稽古期間に参加出来る方。オーディション料無し。チケットノルマ無し。チケットバック制。
オーディションご希望の方は、下記ご記入の上、メールにてご応募下さい。(事務所や劇団所属の方は所属先、未成年の方は保護者の了承を必ず得てからご応募下さいませ。)
[1]氏名 [2]生年月日(年齢) [3]身長・体重 [4]芸歴・自己PR等 [5]連絡先(TEL) [6]アップ・全身の写真 [7]オーディション希望日(AまたはB、またはどちらでも可)
【応募締切】1月31日(木)まで。
【応募先】こちらのメール 
【TEAM花時。HP】

【あらすじ】楕円島は、東京の外れの...外れに人知れず存在する孤島。再生の島と呼ばれ...幼くして罪を犯した子供達や都会で居場所を無くした子供達を受け入れ独自の教育により"人の再生"を促している島である。"ラグビーは楽しく苦しく...そして、美しいのものだ!"声を張り上げて指導するのは、島の教育を担当している山脇良太。所狭しと老若男女は走り回る。この島ではラグビーがシンボルとなっていたのである。そんな楕円島の名前がラグビー世界選手権日本開催の会場候補地としてあがる!歴史的なことに盛り上がる島民達。協会の森野と西脇は、島を訪れ島の人々と交流を深めていく。順調に候補地査定が進む中...思いもよらない展開が!楕円島の中にスパイが存在し、同じ候補地にあがる"渡来島"の妨害に合うのであった。楕円島と渡来島...協会トップが下した決断は!?TEAM花時。が送る2019年ラグビー応援企画!最終章!島民が、一致団結して...最強スクラムの結成!2019年5月ホイッスル。

【TEAM花時。代表 藤原新太】所属事務所オープンロードにて俳優として、数々のドラマや舞台に出演し、BSフジ『ミドリのドレミドリ』では、メイン司会:うつみ宮土理さんのアシスタントを6年間勤めた。執筆活動では、主宰する演劇団体TEAM花時。の他に、外部作品の代表作としてKADOKAWAが誇る150万DLアプリ『週刊ジョージア』内の人気コンテンツ『妄想カノジョ』にて2年間で150ストーリー以上を担当。シチュエーションドラマCD『通勤彼氏』にて、レギュラー脚本を執筆。また、近年では、ライズコミュニケーション製作の舞台『雷神とリーマン』(漫画原作RENA)や、藤原新太完全オリジナルミュージカル作品『卓球☆ウォーズ』で脚本・演出を担当し、日韓で活躍するアーティストが出演する舞台で脚本家・演出家としての活動の場を拡げている。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

theater新宿スターフィールド 劇場無償貸与のご案内

今年、皆様のおかげで創立3周年を迎えることができます。それを記念して、日頃の感謝を込めて劇場の無償貸与を行います。
抽選で1団体様に、3月18日(月)から24日(日)までの1週間、劇場費を無償でお貸しいたします。(ただし、規定の電気料だけは御負担いただきます。)
1月15日(火)まで受付、当選発表は16日(水)にご当選者に直接ご連絡申し上げます。
利用につきましてはHPにある利用規定に準じますので、あらかじめご確認いただきますようお願いいたします。

theater新宿スターフィールド
〒166‐0022 東京都新宿区新宿2‐13‐6 光亜ビルB1 070‐2811‐7744 メールはこちら


(岩井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [お役立ち情報] [関東]

雑文1/12

今日は休日でしたが会議デーでした。しんどいわ。

夕方は歩きにいきました。歩くだけでたのしい。

| Category: [雑文]

2019年1月11日

デッドストックユニオン『民宿チャーチの熱い夜17』出演者募集

こんにちは。デッドストックユニオンです!今回、2019年7月に上演する『民宿チャーチの熱い夜17』の出演者を募集する事となりました!
沖縄の民宿を舞台にした大人気シリーズ第17弾!個性豊かな客演陣、バラエティーに富んだ役者達での作品創り。デッドストックユニオンの、笑って泣けるエンターテインメントに出演したい!という方の応募をお待ちしています。

【デッドストックユニオンとは?】笑って泣けるポップな人情喜劇を年に3本上演しています。拠点は東京。作品はすべて新作書き下ろしです。また、制作した映画『ただいま!』が第10回沖縄国際映画祭で上映されるなど、舞台だけでなく映像制作にも力を入れています。この映画には過去の公演出演者も多数出演しています。次回公演の出演者にも映画出演のチャンスが!さらには、メンバーになると事務所所属のチャンスも!
ただいま、個性的でパワフルな出演者を募集中。 熱意ある、新しい才能との出会いを期待します!

【募集内容】個性とエネルギーのある役者、男女若干名
▼公演日程:2019年7月9日~7月14日 @ウッディシアター中目黒
▼稽古日程:2019年6月初旬から(予定)。スケジュール調整は可能です 。
▼応募資格:18歳~40歳の男女。経験不問。プロダクション、劇団に所属している方でも可。
▼応募方法:【郵送の場合】 
1、履歴書(必要事項、身長、体重、3サイズ、芸歴を明記) 2、写真2枚(全身、顔正面アップ) 3、住所氏名を明記した返信用封筒 4、82円切手3枚 以上4点を同封し、下記住所へ郵送して下さい。
〒143-0016 東京都大田区大森北3-27-1♯202 デッドストックユニオン『7月公演出演者募集』M係 
【メールの場合】
1、氏名、住所、年齢、性別、生年月日、身長、体重、3サイズ 2、経歴、志望動機を明記 3、写真2枚(全身、顔正面アップ)を添付。プリクラは不可。 4、電話番号、メールアドレスを明記 以上4点を明記の上、件名を『7月公演キャストオーディション』として、こちらのメールまでご応募下さい。
※携帯から応募の場合は上記メールアドレスからメールを受け取れるように設定をお願い致します。
▼締め切り:1月末日消印有効
▼選考方法:面接、実技選考。応募書類到着後、オーディション日時をお知らせ致します。(オーディションは随時行います)
▼備考:審査料なし。ギャラ支給(出演条件は、キャストの経験、実力に応じて決定させて頂きます)。ノルマ、チケットバックあり。応募書類の返却不可。

ご参考までに、団体公式ホームページにて過去の公演風景を掲載しています。団体概要や次回公演の詳細もありますので、ご興味ある方はぜひご覧ください。団体Facebookでは、活動状況を細かくアップしておりますので、是非参考にして下さい。
たくさんのご応募お待ちしております!

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/11

今日は朝から十日えびすいってきました。

ちょっと今回ははやく行き過ぎました。なんぼなんでも。でもいい時間はわかった。

いっぺん帰って寝て、また学校いきました。

海外の学会の申し込みしました。受かってくれ。

| Category: [雑文]

2019年1月10日

さくらさくらカンパニー キャスト募集

10日間で作る!!新感覚の時代劇、新選組の物語 幕末という時代を駆け抜けた志士たちの物語を、全10回のワークショップで仕上げます。ラストの10回目には神戸の劇場にてプロの音響・プロの照明が彩る中、さくらさくらカンパニー第22回本公演として上演いたします。

■対象者
◆男役をやりたい女性
◆幕末の志士をやりたい女性
◆年令不問(ただし学生不可)プロダクション・劇団等に所属している方でも可。
◆全10回のワークショップ(土日)及び本番のスケジュールを優先できること

■募集キャスト
伊庭八郎・相馬主計・野村利三郎 他 新選組隊士・幕末の志士を演じられる男役 
役によってはダンス・歌・殺陣などがあります。
※発声やダンスの基礎、時代劇の所作や殺陣の基礎は指導いたしますのでご安心下さい!

■公演概要
・タイトル :『deja-vu ~碧血の夢~』
・公演日程 : 2019年4月6日(土) 12:00 / 15:30 2回公演
・公演場所 : 神戸アートヴィレッジセンター・KAVCシアター
・脚本・演出: 中野 圭子
・あらすじ : 幕末の京都にかつてその名を轟かせた新選組。しかし幕府の衰退とともに、彼らは追い立てられるように都を後にする。逆賊として処刑された近藤勇、病に倒れた沖田総司の果たせなかった思いを胸に副長土方歳三は、榎本武揚らを中心とした旧幕府軍と共に最果ての蝦夷地で最後の戦いに臨む。北の地で土方が見た白日の夢とは何だったのか...
この公演のために書き下ろした幕末オリジナル作品です。史実に様々な表現手法を織り交ぜながら、登場人物一人一人の人間ドラマを独自の演出で描き出します。

■ワークショップ日程
2019年3月 9日(土) 13:00~21:00 顔合わせ・配役発表 基礎レッスン 脚本読み合わせ
3月10日(日) 9:00~17:00 芝居稽古、歌、ダンス振付
3月16日(土) 13:00~21:00 芝居稽古、歌、ダンス振付
3月17日(日) 9:00~17:00 部分稽古
3月23日(土) 13:00~21:00 部分稽古、衣装合わせ
3月24日(日) 9:00~17:00 部分稽古
3月30日(土) 13:00~21:00 通し稽古
3月31日(日) 9:00~17:00 通し稽古
4月 5日(金)  終日   仕込み・舞台稽古・リハーサル
4月 6日(土) 終日 本番(2ステージ)

■オーディション 2019年2月16日(土) 13:30~15:30 
豊中市中央公民館 (オーディションは無料)
■費用 参加費60,000円 (参加費は分割支払い可です。ご相談ください)
<費用に含まれるもの>
全10回のレッスン費、衣装レンタル費、公演当日メイクアップ費、テキスト費、チラシチケット印刷費、衣装クリーニング費、チケットノルマ20枚分(キャッシュバックあり)
<ご自身でご用意いただくもの>
お稽古着、仮小道具、筆記用具、直接肌に身につけるもの(靴、アクセサリー、ウィッグ、下着類)
■稽古場所 豊中市など大阪近郊
■その他 5月11日(土)に東京・日野市にて東京公演を行います。東京公演への出演希望は別途相談とさせていただきます。オーディション合格者の方には、公演参加契約書を交わしていただきます。プロダクション所属などの方は事前に契約先にご確認ください。

■応募方法 さくらさくらカンパニーHPの応募フォームからお申し込みください 後日オーディション会場・内容等をメールにてお知らせします。
■応募締切 2019年2月10日(日)
■お問合せ先■ こちらのメール


(大嶋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文1/10

今日は卒論の締め切り日でした。

なんとか出す人は全員出しました。かなり気をもみましたが。でも強くなりましたよ。

ごはんのあと歩いてきました。つたやにちょっといってなかったのですが、いってみると借りるCDありますね。わーい。

やっとあいみょん「青春のエキサイトメント」聴けます。うれしい。

| Category: [雑文]

2019年1月 9日

雑文1/9

今日はゼミの最後の日でした。

3回生は来年もあるのでいいんですが、メンバーはきてるようできてないようで。でも写真はとっておきました。

4回生は本当に最後のゼミなので、みんなが集まってました。卒論でばたばたしていましたが、最後に写真とりました。

あとはゼミ生の論文のまとめとか作っていました。あんまり最後って感じがないのは悪くないです。

超小さいスマートフォン、Unihertz ATOM買いました。今は必要ないのですが、夏に使うやつ。電池が飛躍的にもつようになってうれしいです。

| Category: [雑文]

2019年1月 8日

文学座「寒花」

作・演出:作:鐘下辰男 演出:西川信廣
キャスト:大滝 寛、得丸伸二、瀬戸口郁、若松泰弘、鈴木弘秋、横山祥二、佐川和正、細貝光司、池田倫太朗、常住富大、新橋耐子
スタッフ:美術:池田ともゆき 照明:阪口美和 音楽:上田 亨 音響:中嶋直勝 衣裳:岸井克己 舞台監督:寺田 修 演出補:北 則昭


日時:2019年3月4日(月)→12日(火)
場所:紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
料金:●一般:6,000円 ●夜割:4,000円(3/4・8) ●都民割引:5,000円(3/7・11) ●夫婦割:10,000円✿ ●ユースチケット(25歳以下):3,800円✿ ●中高校生:2,500円 ✿=取扱いは文学座のみ


 東京にて、文学座「寒花」が上演されます。
 「明治43年(1910年)、旧南満州・旅順の監獄に、ハルビン駅前で時の韓国統監であった伊藤博文を暗殺した朝鮮人青年・安重根が収監されてくる。日露戦争の戦勝国としての体面を保つため、<無事に>安の死刑を執行するため派遣されるエリート外務省高官と、監獄の長である典獄、看守長、獄内の情報提供者である模範囚、皮肉な傍観者を気取る監獄医らの確執の中で、統監府から差し向けられた朝鮮語通訳と死刑囚・安重根との静かな対話が、ぶつかり合う人間たちの心に揺さぶりをかける。窓外には寒花(雪)が降りしきる。
 伊藤博文を暗殺した男が処刑を待つ、寒花(雪)吹きすさぶ旅順監獄。そこに浮かび上がる日本人のドラマは、今、世界にあふれる排外主義と格差社会へと遥かにつながる憎悪の連鎖か。第5回読売演劇大賞優秀作品賞、第32回紀伊國屋演劇賞個人賞(鐘下辰男)受賞作品に、新たな命を吹き込みます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

Ortensia第四回公演『朝に死す』

【作】清水邦夫
【演】小西優司
【出演】飯田南織/小西優司
【音楽】仲条幸一
【音響・照明】桃木正尚

【日時】2019年1月30〜2月2日
1月30日(水) 19時30分
31日(木) 14時30分/19時30分
2月1日(金) 19時30分
2日(土) 18時00分
【料金】¥2500(全席自由)
【場所】演劇集団アクト青山アトリエ(世田谷区北烏山7-5-9)
【ご予約】→https://www.quartet-online.net/ticket/asashisu


 東京にて、Ortensia第四回公演『朝に死す』が上演されます。
 「飯田南織×小西優司の二人芝居演劇ユニット、Ortensiaも旗揚げから一年半。第四回を迎えた今回の公演は、清水邦夫氏の情熱的で濃密な初期作『朝に死す』清水邦夫の名作に、挑む。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、または09060022905まで。


【公式Twitter】

(児玉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

STANDARD LINE. reading『文学-BUNGAKU-』出演者募集

『reading『文学-BUNGAKU-』』出演者募集

2016年07月からスタートした『reading『文学-BUNGAKU-』』。2019年01月で開催30回を迎えました。2017年12月から14カ月連続上演中です。著作権の切れた文芸作品(主な出典は青空文庫)を、カフェやオルタナティブスぺ―ス等の片隅で朗読するという企画です。作品の選定および、構成・演出は、企画者でもある、ふくおかかつひこ(一般社団法人 日本演出者協会 会員 / 緊急ルーレット 演出)が行います。
そこで、年齢な経歴を問わず、幅広く参加者を募集します。

■出演要件 ノルマ無し (集客努力のご協力はお願いしています) バック有(基本、1名100円~)
■稽古について・本番前2週間前から大体、稽古開始。
・稽古時間は、2パターン。その都度その都度、集まった方々の状況に応じます。
パターン[1] 平日夜間18:00~21:30頃まで(場所は、池袋周辺。または、杉並区・新宿区内公共施設)
パターン[2] 土日昼間13:00~18:00頃まで(場所は、池袋周辺。または、杉並区・新宿区内公共施設)
・出された稽古日程の半分以上の稽古参加をお願いしています。(大体1公演4回ほど)

■本番の日程について *日付は、予定なので変更の可能性があります。
vol.30.上演作品 岡本かの子『ある男の死』小林多喜二『父帰る』竹久夢二『たどんの与太さん』太宰治『心の王者』国木田独歩『星』(休憩)小川未明『青い花の香り』平林初之輔『頭と足』新美南吉『ひとつの火』中原中也『医者と赤ン坊』林芙美子『ふしぎな岩』新美南吉『花を埋める』
日時:2019年01月19日(土)open18:30 start19:00 会場:阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:猫絵十兵衛、他 【出演者募集中】
vol.31.上演作品 石川啄木『火星の芝居』竹久夢二『大きな蝙蝠傘』グリム(訳:有島武郎)『ヘーゼルとグレーテル』(休憩)原民喜『淡雪』林芙美子『絵本』ペローシャルル(訳:楠山正雄)『猫吉親方 またの名 長ぐつをはいた猫』
日時:2019年01月27日(日)open18:00 start18:30 会場:阿佐ヶ谷 よるのひるね 出演:石井まり、他【出演者募集中】
vol.32.上演作品 柳川春葉『青銅鬼』柳川春葉『一つ枕』柳川春葉『怪物屋敷』大倉火華子『素晴らしい記念日』新美南吉『手袋を買いに』(休憩)竹久夢二『最初の悲哀』竹久夢二『秘密』小泉八雲『貉』ペローシャルル(訳:楠山正雄)『眠る森のお姫さま』
日時:2019年02月10日(日)予定 会場:未定 出演:【出演者募集中】
vol.33.上演作品 泉鏡花『外科室』(休憩)有島武郎『小さき者へ』
日時:2019年02月11日(祝/月)予定 会場:未定 出演:【出演者募集中】
vol.34. 上演作品 宮沢賢治『グスコーブドリの伝記』
日時:2019年03月上旬 会場:未定 出演:【出演者募集中】
vol.35.上演作品 宮沢賢治『ビジテリアン大祭』
日時:2019年03月下旬 会場:未定 出演:【出演者募集中】

以上になります。皆様からのお問い合わせ・ご応募、お待ちしています。
お問い合わせ:こちらのメール
STANDARD LINE.ホームページ

(ふくおかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/8

今日はひっきりなしに4年生がやってきてました。あと2日。

今日は1年生ゼミの最後の日でした。たのしくできました。みんな元気で。

「アリー スター誕生」、レイトショーでみてきました。レディー・ガガの歌超うまいですが、ブラッドリー・クーパーもよくがんばってました。いずれにせよOSTはマストバイですね

| Category: [雑文]

2019年1月 7日

劇団櫂 不器用でもいい、ひたむきな情熱を求めています。

主宰 中田 浩二 創立 1976年
『櫂』という名前は『劇団は船、全員で力を合わせて――』という思いで名付け、『今の時代を生きる日本人の書いた創作劇を上演する』を理念に継続した公演活動を行っています。

主な活動記録
1982年11月、国立劇場小劇場で行われた公演『黒念仏殺人事件』では、57年度芸術祭優秀賞を受賞。
自前の演劇スタジオ『吉祥寺櫂スタジオ』を設立し、自身の公演のほか学生団体や社会人サークルとの演劇活動も行っています。
平成12年にはハリウッド映画『 DOUBLE・DECEPTION ‐ 共犯者 』をプロデュース。主宰の中田浩二が出演。
平成13年 アニメ『 格闘料理伝説・ビストロレシピ 』製作参加
多数の劇団員がレギュラー出演。
平成15年 むさしの声優学院(現 むさしのボイス&アクターズ塾)を設立
平成25年 ドキュメンタリー映画製作 第一部 『 櫂の詩がきこえる 』第二部 『 木の舟に乗って 』
平成28年 劇団櫂創立40周年記念公演『そこにいた人たち ~三文オペラの夜~』
平成29年には親子空手教室『香武館』を設立するなど、地域に根ざした活動も行っています。

2019年度 研究生募集
総合的な演劇活動の中で、魅力のある人間=俳優を目指し研修します。不器用でもいい、ひたむきな情熱のある方を求めています。
活動は『等身大の表現』手作りの稽古場、手作りのスタジオ、手作りの舞台。すべて自分たちで創りあげます。
俳優訓練の為の『多彩なレッスン』ボイストレーニングに始まり、空手・日本舞踊・バレエ・ダンス・タップダンス・音楽など、複数選択が可能です。

<2019年度 次回試験日>
 試験日 : 3月17日(日)10:30~
 締切  : 試験日前々日19時まで
 受験料 : 無料

お問い合わせはウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

【劇団SUN】"一生モノ"の芝居身に付く演技教室!無料見学受付中!

もう"なんとなく"で悩まない!スッと納得できる劇団SUNの演技・演劇ワークショップ!

◆劇団SUNの演技・演劇ワークショップは他にはないこんなメリットがたくさん!!◆
○受講者は約200人以上!"なんとなく"じゃない演技理論。一貫性のある演技理論で、しっかりとスキルが身に付いていくのを実感していただけるはずです。
○演技・映像のお仕事紹介! 業界情報配信『劇団SUN俳優ファイル』!
○卒業後のキャリアもサポート! TV・映像、Web、広告・出版などクリエイティブ分野をはじめ、さまざまな分野のプロフェッショナルをサポートしている株式会社クリーク・アンド・リバーの就業支援や各種媒体作品への出演紹介などキャリアサポートまでいたします。

◆レベルに合わせて選べる4クラス◆
初心者の方もご安心ください。基礎から分かりやすく丁寧に演技指導いたします。また、経験者やより実践的なレッスンをご希望の方には更に踏み込んだスキルを取得するクラスもご用意してございます。
各クラス詳細・無料見学はこちらから

"一生モノ"の演技技術を身につけて創作の世界に踏み出しましょう!劇団SUNが終了後のあなたの『やりたい』までしっかりサポートいたします!!
劇団SUNの演技・演劇ワークショップとは?
アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』発案の俳優訓練方法をベースに、出題されたミッションをクリアしていくことで、演技に必要な『知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』を習得します。

◆演技・演劇ワークショップは全4クラス!どのクラスも受講料は4万円!◆
3ヵ月12回。分割可。2019年4月生募集中!
『基礎クラス』※初心者向け!物、自分、人、空間とのコミュニケーションを学びます。
『発展クラス』※基礎から一歩!場所との関りを通して"物語に生きる"俳優へ。
『中級クラス』※プロを目指すなら!お客様の視点を捉え、プロの演技の『見え方』『見せ方』を学びます。
『実践クラス』※現場で活かすなら!感情・キャラクターを明確な演技技術へ。
各クラス詳細・無料見学はこちらから

劇団SUNの演技・演劇ワークショップは『受講して終わり』ではありません!創作活動のプロデュース、アドバイス、お手伝いなどもお気軽にご相談ください!

◆実績◆多数!劇団SUNワークショップ総合ページにて一部公開中!
○運営・協力会社○ 劇団SUN・株式会社クリーク・アンド・リバー。

(篠山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

間食系団体D-28企画 結成三周年記念公演の演者の第二回募集を開始致します!!

間食系団体 D-28企画 結成三周年記念公演の演者の第二回募集を開始致します!!

●タイトル【マイナンバー】
●内容&あらすじ 『これは一世紀先の近未来の話である。2018年当時、国家は膨大な国民を統治するために、一人に一つのナンバー与えた。それは、マイナンバーと呼ばれて、病院や学校などの公共施設、社会保障、税金、その他ありとあらゆるもの全てが、そのマイナンバーで管理されるようになったのだ。そこから百年という時が流れる最中に、いつしか誰もが平等に持っていたはずの苗字と名前までも失われていったのだ。貴方はなぜ貴方のことを貴方であると認識することができているのか。この世で自分を証明できるのは、一人に一つ与えられた、マイナンバーとその証明書だけである。容姿や性格は一切の証明にはならない。この話は、2112年現在、マイナンバーがその人を証明する唯一のものとなった世界での話である――......』
●コンセプト
間食系×不条理をテーマとしつつも、結成3周年と言うこともあり新たなことにチャレンジすることがコンセプトです。非リアルな世界観だからこそ、間に垣間見えるリアルは、時にリアルよりもリアルであるように思います。実践でしか味わえない経験や緊張感をこの舞台を通して楽しんでもらえる機会にして頂きたいと思っております。

●オーディションに際して
練習期間は、長めに約3ヶ月間を予定しております。また週1~2で稽古を予定しておりますので、他の芸能活動と並行して頂いたり、社会人の方や、未経験者にも安心かと思います。ちょっと迷っているかた、興味のある方、決断力のない方、人見知りな方、新人、社会人、学生さん、なかなかうまく行かない方。僕も最初はそうでした。なので、そんな方たちと、一緒に一歩踏み出したいのです!!必要なのは熱意と衝動!! 是非とも一緒に舞台を作りましょう!!貴方からの応募をお待ちしております。

●間食系団体D-28企画とは
前進となる劇団いたいたいたつから、役者・スタッフの垣根なく作品に合う人間が役者をやるというスタンスはそのままに、現『間食系団体 D-28企画』となり、他の事務所所属の若手俳優、フリーの役者と共に、積極的に活動して行きたいと立ち上げました。
脚本に囚われず役者の個性を一番に考え、アドリブやアクシデントを大事に考える演出が評価され、芸能事務所や劇団と提携を結ばさせて頂いております。
映画祭などにも出演。
間食系団体 D-28企画HP

▲募集の詳細
【舞台名】マイナンバー
【公演日程】2019年10月か11月を予定
【劇場】都内
【稽古場所】目黒区、世田谷区、武蔵野市を予定
【性別】男女
年齢: 18歳~30歳前後(※未成年の方は保護者の同意が必要です)
【経験の有無】問いません。事務所所属の方は所属事務所の許可が必要
【チケットバックあり】 

●応募方法 メールアドレス こちらのメール
ウェブサイトのお問合せホーム
上記に、下記をコピーし必要事項記入して返信ください。
・名前 ・かな ・年齢 ・身長 ・スリーサイズ ・電話番号 ・住所 ・過去の出演歴(ない方はなしでOK) ※添付 バストアップ/全身写真(写メール可です)
▲選考方法
・一次審査:WEB上書類選考(通過者のみご連絡いたします)
・二次審査:面接
選考会場:都内
提出するもの: 芸歴書、又は、履歴書
結果の通知 電話

応募締切 2019年 01/30(水)
※募集人数に達した場合、締め切らせて頂きます。多くの応募が予想されます。応募はお早めに♪
間食系団体 D-28企画 代表:板津吉宏


(板津さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/7

今日から授業再開。1週だけやるんですが。

昨日の疲れもあって、講義は大変でしたが最後なので。がんばりました。

ひっきりなしに4年生がやってきていました。論文がんばれ。あと3日。

隣の家がうるさくて神経衰弱です。今週は夜に出かける計画を立てよう。NFLプレーオフなのに。

| Category: [雑文]

2019年1月 5日

WMワークショップ企画 初心者歓迎!単発・ワンコインワークショップ!

俳優・役者・声優になりたい、経験してみたい人へ向けたのワークショップ。演技のみならず『他者と関わる力』に興味をも方も歓迎です。自身の声と体がどんな状態になっているかを客観的に伝えていきます。基礎の発声練習・ストレッチから、テキストを使った演技まで受講者のやりたいレッスンに対応し、受講者に合わせた進め方で、丁寧に演技を体験して頂けます

●プロフィール 森下和。役者・ナレーター。老舗の新劇団『演劇集団円』『テアトルエコー』で様々な演技メソッドを学ぶ。自身の所属する劇団や数十の外部出演で演技論を確立させていく。舞台だけでなく『蕨ケーブルテレビWINK』のレギュラーやTV・ラジオ・映画・CMにも出演。近年は『舟木一夫 特別公演』(新橋演舞場)といった商業舞台や『許さないという暴力について考えろ』(NHK)『ラストチャンス』(TX)に出演するなど活躍の場を広げている。

●日程 A・2019年 1月 17日(木)『『戯曲を読む』を体験してみるワークショプ』
様々なタイプの戯曲をとにかく読んでみるワークショップ。たくさんの戯曲に触れ作り上げ方の引き出しを増やしましょう。
B・2019年1月24日(木)『キャラクターをデフォルメしてみるワークショップ』
台本を読みイメージしたキャラクターにどう近づいていくかを具体的に伝えます。さらにそのキャラクターを膨らませ、自分なりの表現にしていきましょう。
●時間 18:00~21:00 
●参加費 500円
●対象 18歳以上の男女(演技未経験者可)
●会場 東京都豊島区(参加者には詳細をお知らせいたします)

●応募方法 下記をご記入の上、mailにてお申し込みください
【1】お名前(ふりがな) 【2】年齢 【3】性別 【4】電話番号 【5】メールアドレス 【6】受講希望のワークショップ番号 A『『戯曲を読む』を体験してみるワークショップ』 B『キャラクターをデフォルメしてみるワークショップ』
◆お申し込み後、3日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがもう一度ご連絡ください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、『 donkura103ten@gmail.com 』からのメールを受信できるよう、設定してください。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文1/5

今日は午前中はゼミ生の卒論をみていました。

午後は相方と歩きにいってきました。おいしい蕎麦屋にいきました。おいしかったー。

そのあと歩いてケーキ屋さんでケーキ買いました。

そのあとカフェに入ったのですが、結構なお店を1人で切り盛りしていて、すごい気遣いました。誰か雇って。

| Category: [雑文]

2019年1月 4日

急募!!優勝賞金総額60万円! 第12回ルナティック演劇祭 追加募集!!

締め切りまでに規定劇団数に至らなかったため、追加再募集です!下北沢本多グループ劇場で公演を打つチャンスです!ご応募お待ちしております!!

予選:2019年 5月14日(火)~6月2日(日)【月曜は除く】
会場:下北沢 小劇場『楽園』
最終決戦:2019年 6月18日(火)~6月23日(日)
会場:下北沢 小劇場『B1』

■応募要項
(1) 『桃レンジャーマスク』をテーマに作劇をお願いします。
(2)演劇の形式は問いません。オムニバスでも一本物でも喜劇でも悲劇でも何でも結構です。
(3)既存劇団だけでなく、ユニットやその場限りのチームでも応募が可能です。
(4)応募は専用Webサイト上にあるフォーマット書類と、過去に上演したDVD(15分程度に編集したもの・なければ意気込みを録画したもの)、今回の上演台本または構想プロットを下記住所まで郵送してください。(資料は返却できませんので必ずコピーでお願いいたします。)
(5)締め切りは2018年2月1日(金)当日消印有効です。
(6)書類審査の結果12劇団を選出いたします。
(7)書類審査の結果発表は2月初旬ごろに合格劇団に通知、ならびにあぁルナティックシアターwebサイトにて発表いたします。

(8)合格劇団12劇団を4劇団3ブロックに分けてそれぞれ予選を行います。申込用紙に、希望する予選グループを第1希望から第3希望まで記入してください。(各予選のチーム分けは合同説明会の際に抽選で順番に選んでもらいます)、各予選の上演日時は次の通りになります。
予選日程
Battle1:5月14日(火)から5月19日(日)
Battle2:5月21日(火)から5月26日(日)
Battle3:5月28日(火)から6月2日(日)
予選劇場:下北沢小劇場『楽園』
・火曜日 19時30分開演 劇団A
・水曜日 19時30分開演 劇団B
・木曜日 19時30分開演 劇団C
・金曜日 19時30分開演 劇団D
・土曜日 14時00分開演 劇団A
・土曜日 19時30分開演 劇団B
・日曜日 13時00分開演 劇団C
・日曜日 18時00分開演 劇団D+決勝進出団体発表式

(9)予選総合得点トップ4劇団により、最終決戦を執り行います。
最終決戦:6月18日(火)~6月23日(日)
予選通過4劇団で予選と同じ要領で競います
最終決戦劇場:下北沢小劇場B1
・6月18日(火) 19時30分開演 A
・6月19日(水) 19時30分開演 B
・6月20日(木) 19時30分開演 C
・6月21日(金) 19時30分開演 D
・6月22日(土) 14時00分開演 A
・6月22日(土) 19時30分開演 B
・6月23日(日) 13時00分開演 C
・6月23日(日) 18時00分開演 D 終演後授賞式

(10)チケット売上代金は納入していただきますが、劇場代・チラシ代・音響・照明・舞台監督に関しては主催者サイドで用意させていただきますので経費は一切かかりません。チラシは演劇祭全体のチラシとなりますが、各劇団で専用のチラシを用意したい場合は自己負担でご自由に作っていただいてもかまいません。
(11)12劇団の中から以下の賞を選出します。
予選時 ●予選通過4劇団 副賞5万円
最終決戦後 ●優勝 賞状+副賞55万円
以下は全12劇団を対象に決定します
●最優秀演出賞 賞状+副賞2万円
●最優秀脚本賞 賞状+副賞2万円
●最優秀俳優賞 賞状+副賞2万円
●審査員特別賞 賞状+副賞1万円
●グレート義太夫賞 賞状+副賞1万円
●橋沢進一賞 賞状+副賞1万円
●本多愼一郎賞 賞状+副賞1万円
●ルナティック劇団員賞 賞状+副賞1万円
●チームワーク賞 賞状+副賞1万円
●個人奨励賞 賞状+副賞1万円

(12)予選および最終決戦の優勝は以下のポイントの合計で決定します。
予選(於・下北沢小劇場『楽園』)
審査員ポイント=(審査員3名+劇団員10名)×各1位3ポイント・2位1ポイント
お客様ポイント=入客数(MAX95名×2ステージ=190ポイント)
上記の合計数が高い4劇団が予選通過。

決勝(於・下北沢小劇場B1)
予選でのポイント数+
審査員ポイント=3名×各20ポイント
あぁルナポイント=劇団員10名×各5ポイント
お客様ポイント=入客数(MAX120名×2ステージ=240ポイント)

(13)予選および決勝戦の結果は日曜日18時からの公演終了後、1時間後に決定し授賞式となります。授賞式は入場無料ですのでご自由に参加ください。
(14)その他の各賞は12劇団すべての中からポイントを参考にした上で審査員により決定されます。最終決戦2019年6月23日(日)の授賞式には必ず各劇団から1名の方が参加ください。
(15)チケット売上代金は主催者側に納めていただきますが、(10)の他に制作補助金として一枚目から規定のチケットバックをお渡しいたします。
(16)チケット料金は前売2800円、当日3300円です。
(17)その他の詳細・質問などは劇団へお問い合わせください。
(18)応募用紙は劇団ホームページよりダウンロード出来ます。

●問い合わせ先および書類送付先
GALTSTAGE 〒167-0032 東京都杉並区天沼1-26-11-103 TEL&FAX:03-3220-9601 E-mail:こちらのメール Webサイト

(橋沢さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

貸しスタジオ・レンタルスタジオ studio applause

■お芝居の稽古場、ダンスリハーサル、スタジオ公演などの会場をお探しの方へ朗報!

◯スタジオ公演のご利用(客席は50席が基本、70席まで可能です)
1日のみ・35000円 1週間・15万円 さらに本番前のリハーサルを1週間・5万円でご利用頂けます。
◯リハーサルのご利用
1日・8000円 2週間のご予約で・98000円 30日間のご予約で・20万円
○深夜パック 5時間・5000円
ご利用時間は、9:00-22:00になります お客様からのご入金後に、ご予約確定とします キャンセル発生時の返金は出来ませんのでご了承ください
お芝居のスタジオ公演、ダンスレッスン、リハーサル、お笑いライヴ、音楽ライヴ、発表会などにご利用ください。

〒130-0026 東京都墨田区両国3-19-8 日東第二ビル 1
studio applause ※『applause(アプローズ)』・『拍手喝采』『称賛』の意。
JR総武線・両国駅東口から徒歩5分 都営大江戸線・両国駅から徒歩8分です。駅チカのスタジオです。
実寸でリハーサル出来るのは、奥行3間半、幅4間半が目安です。(1間=1.8182m)
◎ 備品
・客席用椅子 ・・・70脚
・ダンスレッスン用鏡 ・・・6枚
・会議用テーブル ・・・6脚
【用途】 ・稽古場 ・スタジオ公演 ・ライヴ ・朗読の会 ・ダンスレッスン ・発表会
【料金】 上記の価格は、全て税込表示です。予約時に前納を原則とします。ご利用時間は、9:00-22:00になります前もってご連絡をいただければ、スタジオの下見も可能です。ご予約、 お問い合わせ、ご相談などに関しましてはオフィスフォン:090-3876-3305 または、こちらのメールまでお願い致します。ご連絡、お待ちしております

(新本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [お役立ち情報] [関東]

雑文1/4

今ちょっと円高が進んでいるので、少し両替してきました。

そのあと梅田を歩こうとしたのですが、年始ということですごい人。しっぽまいて帰りました。正解。

夜は新しい先生と焼き肉にいきました。おいしかったです。高かった。

| Category: [雑文]

2019年1月 3日

世田谷シルク公演『春夏秋冬』

TPAMフリンジ参加作品 世田谷シルク公演『春夏秋冬』

作・演出:堀川 炎
キャスト:佐藤優子 武井希未(以上、世田谷シルク) 石井 維 上田茉衣子 大竹ココ(□字ック/ユトサトリ。) 大原富如(ユトサトリ。) 柿の葉なら 佐々木実紀 新屋七海 中原百合香 平井絢子 堀内 萌(キリグス) 牧野栞奈 宮崎優里
スタッフ:舞台監督:土居 歩、照明:阿部将之(LICHT-ER)、音響:星野大輔(有限会社サウンドウィーズ) 演出補:海野広雄(世田谷シルク/オフィス櫻華)、演出助手:井垣真奈、紫藤祐弥 制作:福井花(青年団)、斎藤友紀子(世田谷シルク) 協力:山王プロダクション、レトル、オフィス櫻華、キリグス、青年団、□字ック、ユトサトリ。 主催:一般社団法人tokyo sisters


日時:2019年2月16日(土)19時 17日(日)11時30分/16時
場所:YCC ヨコハマ創造都市センター (みなとみらい線 馬車道駅 1b出口直結)
料金:前売り一般:3200円 当日一般:3500円 大学生以下 予約・当日 \2,500(要学生証) 海外在住の方 予約・当日 \2,000(要ID)
チケット予約はこちらから


 東京にて、世田谷シルク公演『春夏秋冬』が上演されます。
 「昨日、桜花がにぎやかに横切り 本日、朝顔のあくびで起きる 明日は金木犀かおりの予感 ミライから南天照らしている 女の初春から晩冬を、ゆるやかに辿る旅物語
 世田谷シルクの次回公演は2019年2月。アヴィニヨン演劇祭フリンジの路上パフォーマンスをリクリエーションして、横浜に帰ってきます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


世田谷シルクホームページ

(せんばさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文1/3

お昼までは駅伝みていました。まずまずおもしろかったです。

阪急が企画している西国七福神ウォークがおもしろそう!やってみようと思って最初のお寺に向かうとすごい人でした。あっさりあきらめました。

近所の神社にいきましたがこっちの方がよかったです。いろんな神社の分社があって便利。

| Category: [雑文]

2019年1月 2日

アマヤドリ「天国への登り方」

作・演出:広田淳一
キャスト:倉田大輔、小角まや、榊菜津美、沼田星麻、相葉るか、相葉りこ、一川幸恵、梅田洋輔、大塚由祈子、宮崎雄真、中村早香、鳥居志歩、西村蒼(古代演劇クラブ)、村山恵美、長谷川なつみ、堤和悠樹(Lingua Franca)

【公演日程】2019 年1 月24 日(木)~1 月27 日(日) あうるすぽっと(東京・池袋)
2019 年1 月24 日(木)19:30 ★
1 月25 日(金)14:00 / 19:30
1 月26 日(土)14:00 / 19:30
1 月27 日(日)15:00
全 6 ステージ ★ 初日割
※ご予約の締切は各回前日の 24 時までとなっております。
※開演時間を過ぎますと、お席にご案内できない場合があります。
※受付開始は開演の45 分前、開場は30 分前です。
※各種イベント開催予定! 詳細はWEBにて随時発表します。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
《チケット料金(全席自由)前売/当日》
【一般】前売り 3000 円/当日 3300 円【学生】前売り 2500 円/当日 2800 円【高校生以下】 前売り 1000 円/当日 1300 円【初日割】 前売り 2500 円/当日 2800 円
【フリーパス】5500 円 【プレミアム・フリーパス】10000 円 (アマヤドリ特典付き!)
《チケット取扱い》
[アマヤドリ] TEL:090-2936-2116(劇団)/MAIL:こちらのメール
[CoRichチケット]
[演劇パス]
[イープラス]
【フリーパスとは?】アマヤドリの伝家の宝刀、フリーパス! 本作を何度でもご覧いただけるのに、この価格! 無 理、してます。なにせ演劇は生もの。よろしければ私たちの作品の変化/進化をフリーパスを使って一緒に体験してみませんか? 私たちが何を考え、何に向かって創作を行っているのかを存分に味わっていただければと思います。
【プレミアム・フリーパスとは?】フリーパスにさらに特典がついたのがこちらのプレミアム・フリーパス。 選べる公演 DVD に加え、『アマヤドリはわしが育てた』と堂々宣言する権利がついて来ます! さらに今回は『限定公開!プレミアム WEB サイト』がみれる権利をお渡しします!!プレミアム WEB サイト限定の出演者の動画メッセージや稽古場風景、ゲネ写真などを公開予定で す。
※二回目以降のご観劇の際もご予約をお願い致します!ご予約がない状態でもご観劇いただけます が、満席の場合はご覧いただけない場合もございます。
※チケット種別「タダ観でGO!」は全日売り切れました。


 東京にて、アマヤドリ2019本公演『天国への登り方』が上演されます。
 《ごあいさつ》そんなに長生きしたいですか? 観光、安楽死、しがみつくことと手放すこと。数年前、親父が大腸がんの手術をした。手術室へ向かう親父を見送ってから半日あまりを待合室で過ごし、ようやく呼ばれると、担当医が僕の前に立って、これが摘出した患部です、といって親父の一部だったものを提示してきた。ほー、大したものですねえ、とでも言えば良かったのか、何とコメントしてよいものかわからないうちに時は過ぎていったが、ぼんやりと、何かの準備が 必要になるんだろうということを思った。どのみち、いつかは人は死ぬ。だから、死に方を思うことと生き方を思うことと、大きな違いはないんじゃないか。そんなわけで、望ましい死に方についての舞台を作って親父にもそれを観せてやろう、などと目論んでいたのだが、そうこうするうちに親父は死んでしまった。かくなる上は、そのことも含めた舞台にしてしまおう。僕は計画を変更することにした。いよいよ団塊の世代が『後期高齢者』となるこれからの日本では、ますます多くの看取りの場面が演じられることになるだろう。今作では、望ましい死に方を売りにして、それを観光資源にして生きる糧にしてしまおう、というたくましい町を描いてみたい。死を想い、生を謳歌する。そんな明るい話になれば、と思っている。主宰 広田淳一」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL:090-2936-2116(劇団)、またはこちらのメールまで。


アマヤドリ公式サイト
『天国への登り方』特設サイト


(西峰さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文1/2

ハコネエキデンみました。まずまずおもしろかったです。

初詣いってきました。人が多かったです。

相方のつくったお煮染めと、地元から買ったかまぼこと、買った焼き豚がすごいおいしかったです。

| Category: [雑文]

2019年1月 1日

あけましておめでとうございます

今年も演劇交差点をよろしくお願いいたします。

今年は紅白結構よかったですね。特に後半戦はかなりいい内容でした。やればできる。これからは明確に、質重視の後半戦あるいは終盤戦にしていけばいいと思います。

| Category: [雑文]