« 京都精華大学 劇作家・高取英の講演会『アングラからサブ・カルへ』を京都精華大で開催 | 演劇交差点トップページへ | 雑文11/15 »

2018年11月14日

劇団ハッピータイム「オーパーツの女 Re:birth」

作・演出:忍守シン
キャスト:星加梨沙、齊藤ちひろ、コザワシンヤ、稲森春陽、伊藤美夜(ミキミキ・コネクション)、こまつざきさちこ、杉原央敏、高橋佳大、富岡恵美、忍守シン
スタッフ:作・演出:忍守シン 照明:今中一成 音響:長野恵美(劇団milquetoast+) 美術:渡邉舜史 制作:森田鉄彦/劇団ハッピータイム 制作協力:白須優里 協力:西山世里奈/長谷川淳/ミキミキ・コネクション/劇団milquetoast+


日時:2018年11月23日(金)~11月25日(日)
場所:新井薬師/中野 スペシャルカラーズ
料金:前売・当日精算:2,500円 当日:2,800円 高校生以下:1,500円

 東京の劇団ハッピータイムが、公演「オーパーツの女 Re:birth」を上演いたします。
 「突然この世に現れた女。彼女は人として生きられるのか...オカルト雑誌『月刊オーパーツ』の編集者・赤間涼子は2年以上前の記憶を失っていた。そんな彼女に興味を持つ後輩編集者・青葉ちあきは、無邪気にオカルト実験に精を出す。彼女たちのいる編集部には日々、オカルトどころではない変わり者たちがやって来るが、中でも宇宙人の知り合いがいると言う変人・黒岩は、赤間の過去を知っているとうそぶく。そんなことは意に介さない赤間であったが、ある出来事をきっかけに振り返らざるを得ない過去には、想像を超える真実が隠されていた... 劇団ハッピータイムの転機となった『オーパーツの女』が5年の時を経て、新キャスト・新ストーリー加えて新たな形で再生するエモーショナルSFオカルト人情喜劇!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ハッピータイムホームページ

(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]