« 雑文9/13 | 演劇交差点トップページへ | 城山羊の会「埋める女」 »

2018年9月13日

演劇集団アクト青山 企画公演『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』

作:清水邦夫、監修:小西優司


【楽屋A】
出演:山辺恵、廣田明代、岩崎友香、葵ミサ
演出:岩崎友香
音響・照明操作/竹田真季
上演日程:
10/3(水)14:00/19:30
10/6(土)14:00/18:30
【楽屋B】
出演:渋谷結香、やまなか浩子、出田君江、額田礼子
演出:竹中春菜
音響・照明操作/佐古達哉
上演日程:
10/4(木)14:00/19:30
10/7(日)14:00/18:30
【楽屋C】
出演:高村賢、佐古達哉、小西優司、相楽信頼(賢プロダクション)
演出:小西優司
音響・照明操作/桃木正尚
上演日程:
10/5(金)14:00/19:30
10/8(月・祝)14:00/18:30

◎チケット料金◎
前売/当日 ¥2000
*日時指定・全席自由
*【割引】開演10分前までの受付で『早着割¥-300』致します。(回数券は対象外)
*開場は開演の30分前となります。
*開演後のご入場はご遠慮頂いています。
*開演5分前を過ぎますとお席の確保ができない場合がございます。お時間には余裕を持ってお越しください。
◎会場◎ アクト青山 千歳烏山アトリエ (世田谷区北烏山7-5-9)
アクセス:京王線千歳烏山駅より徒歩約20分。千歳烏山駅前より小田急バス『吉祥寺行き』にて『ときわ橋』下車1分。吉祥寺駅より小田急バス『千歳烏山行き』にて『ときわ橋』下車1分。
◎ご予約◎
https://www.quartet-online.net/ticket/kg4bjnr

演劇集団アクト青山 企画公演『楽屋 ー流れ去るものはやがてなつかしきー』
 「清水邦夫の代表作を、三人の演出家でお送りいたします。主宰とは違った視点で俳優と向き合い、俳優それぞれの課題を打破させ、新たな一歩を踏み出させる力のある岩崎友香率いるAチーム。新人2人と劇団員2人が出演します。昨年、演出家デビューを果たし、その独特な世界観で戯曲の新たな表現を見い出し好評を博した竹中春菜率いるBチーム。結婚・出産...人生の酢いも甘いも経験した、アクト青山のアダルト女優陣が出演します。アクト青山主宰。自身の俳優としての魅力はもちろん、後進の育成にも定評のある小西優司率いるCチーム。男性4人が出演します。男性バージョンの楽屋ではなく、男性が、女性の役を演じます。三作品、清水邦夫とアクト青山の魅力を別視点でお楽しみいただけるかと思います。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、または090-6002-2905(代表携帯) まで。

公演Twitter
演劇集団アクト青山公式ホームページ


(児玉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]