« 劇団武士道 戦国シェイクスピア ヒロインオーディション(2019年2月公演) | 演劇交差点トップページへ | Pityman「Pityman傑作選Iハミング・イン・ウォーター」 »

2018年5月22日

昭和芸能舎『昭和芸能舎版フラガール』

作・演出:羽原大介
キャスト:稲村梓 池内理紗 しるさ 中川絵美 藤田美歌子 ちかみ麗 及川いぞう 山村紘未 仲本ユウ 竹井ゆず 桐山桂奈 里内伽奈 原悠里奈 巻島みのり ゆかわたかし 高橋みのる 浦島三太朗 アフロ後藤 渡邊慶人 井上颯 田久保宗稔
スタッフ:舞台監督:逸見輝羊 照   明:太田安宣 音   響:藤本純子 音響協力:山本能久(SEシステム) フラ・タヒチアンダンス指導・構成:石井咲 宣伝美術:田久保宗稔 制 作:伊藤沙耶・内田有美 企画制作:昭和芸能舎


日時:2018年6月26日(火)~7月1日(日)
場所:赤坂RED/THEATER
料金:前売り:3300円 当日:3800円


 東京にて、昭和芸能舎『昭和芸能舎版フラガール』が上演されます。
 「何があっても諦めなかった女達の炭鉱史上最大の敗者復活戦 2007年に日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した映画を、同作の脚本を担当した羽原自身が舞台版に改訂。舞台ならではの色濃い要素も取り入れてお贈りする芸能舎版 超至近距離での、体感型エンターテイメント!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

昭和芸能舎ホームページ

(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]