« 雑文5/4 | 演劇交差点トップページへ | 雑文5/5 »

2018年5月 4日

Double Spin 9月 流星プラットホーム 出演者 募る!!&犬の殺処分を題材にした作品。出演者募る。

Double Spin 9月 流星プラットホーム 出演者 募る!!


■募集概要■
朝日新聞でも注目されたロングラン劇『cry! cry!!cry!!!~犬達の遺言~』の演出家・滝沢正光。第9回Fuji Kawaguchiko Film Festival 賞受賞 小林寿子の脚本でタッグを組みます。

Double Spin プロデュース vol.16 流星プラットホーム She shall return...someday! ~夢は忘れた頃にやってくる~
脚本/小林寿子 演出/滝沢正光

■作品の意図■あきらめや、皮肉の中で生きている人生から、可能性で生きる人生をもたらす。
■あらすじ■やわらかな満月の夜、女は優しい子守唄を歌う。駅の汽笛と女の歌声はあのビジョンを蘇らせる。プラットホームの『土』を踏みならす家族の形。辛い人生の中のちっぽけな自分は真実なのか?諦めずに立ち上がり流星の彼方を探しにいこう。夜の駅に磁石のように引き寄せられる人間模様ー

■日程■ 9月28日(金)~30日(日) 5ステージ
■劇場■ アートスペースプロット(阿佐ヶ谷)
■チケット■ 前売り/3200円 当日/3500円 学生割引/2500円
■稽古期間■ 8月28日~9月26日 週3日~週5日
■稽古場■ 世田谷区の施設を利用
■衣装■ 自前になります。
■応募資格■ 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。
■応募先■ こちらのメール(滝沢)

■募集要項
[1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]写真(上半身のみ1枚)
■条件■ チケットノルマあり。チケットバックありです。契約書を作成します。

多くの方の応募、お待ちしております!




Double Spin 犬の殺処分を題材にした作品。出演者募る。
Double Spin プロデュース Vol.15 朗読劇「cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~」
脚本/市村啓二 脚本監修/祖父江好美 演出/滝沢正光

■この作品の意図■ この作品は、非常に非凡で、非常にパワフルさがあり、非常に勇敢さがあり、 そして愛に溢れた作品です。この作品の意図は、生きる事に本物さがあったり、実直さがあったり、自分のまがい物を承認して、自分はあなたに、これをやっていたと分かち合いがあったり、7日間を全力で生きる姿を見てインスパイアされ、心躍らせるものがあるようデザインされています。
■あらすじ■ 郊外にある動物愛護センター。9匹の犬がたどり着いた先はとてつもなく『暗い』場所。死にたい『くらい』絶望を抱く。彼らに残された時間は7日間。理不尽の魂がそこに集結。しかしそれでも生きたい。だから『叫ぶ』命の叫び‼cry!cry‼cry‼! ・・・私たちの声が聞こえますか。死という絶望を打ち砕くため それでも主人が迎えに来ると信じる心を胸に突き刺し コツコツと迫ってくる足音に怯えながらも 今を生きていく 8日目の朝、彼らが愛した それぞれの想いは報われたのかー
■上演日程■ 2018年 8月23日(木)~26日(日) 全6ステージ
■劇場■ シアターシャイン 阿佐ヶ谷
■稽古日程■ 8月 7日 、9日、10日、14日 16日 17日 18時~22時 20日、21日 13時~22時
■稽古場■ 世田谷区の施設を利用(小田急線)
■応募資格■ 心身ともに健康で、人に違いを作りたい方、人に影響を与えたい方。
■応募先■こちらのメール(滝沢) ※件名は『オーディション参加希望』として送信下さい。
■募集要項 [1]名前(ふりかな) [2]性別 [3]生年月日 [4]年齢 [5]電話番号 [6]所属・事務所(あれば) [7]過去の出演作品 [8]オーディション参加希望日(第三希望まで) [9]写真(上半身のみ1枚)
■条件■ チケットノルマあり、チケットバックありです。契約書を作成します。
■cry!cry!!cry!!!の公演履歴■
2017年 3月23日~26日 全7ステージ 劇場 シアターシャイン 7月27日~30日 全8ステージ 劇場 ブローダーハウス 11月21日 1ステージ(朗読劇) 劇場 せんがわ劇場
2018年 4月12日~15日 全7ステージ 劇場 シアターシャイン
たくさんのご応募お待ちしております。
企画・製作/Double Spin

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]