« 演劇声優塾 演劇や声優の『上達方法』や『練習方法』を学びたい人 | 演劇交差点トップページへ | シネマ系スパイスコメディAchiTION!ワークショップ »

2018年4月18日

Bug-depayse【急募】7月公演出演女優募集 WS開催

7月に行われる東京バビロン演劇祭2018に参加します。私サカイリの過去に執筆した戯曲を大幅改定し、Bug-depayseという団体とコラボ上演いたします。
その女性キャストをあと若干名募集しております。Bug-depayseさんは今までパフォーマンス寄りの作品を発表していたのですが、今回初めて既存の戯曲を用いた作品に挑戦いたします!
拙作の、屠畜場の被害者をテーマに書いた戯曲で、屠畜場だけに限らず、加害者と被害者の構図、虐げられてきた者たち、奪われてきた者たちの声なき声を可視化するような作品になる予定です。重いテーマではありますが、参加して良かったと思えるような作品に致します!
4月に演出の宗方によるプレWSを開催いたしますので、少しでも興味持たれた方は4/25までに下記連絡先まで
・お名前(フリガナ)
・年齢
・簡単な経歴を添えてご連絡くださいませ!
サカイリ こちらのメール

◆プレWS詳細
公演に先駆けて、演出家の宗方によるワークショップを開催致します。意欲のある方であれば経験や年齢は問いません。一緒に舞台作品を作ってみたい、出演してみたいと思う方は奮ってご参加ください。ワークショップでは、空間におけるパフォーマーの存在とは?というテーマで行います。身体表現、発話、空間認識、パフォーマーの相互関係、およびオブジェクトやメディアの視点から空間の構築を共同で行っていきます。
日時および開催場所 2018年5月1日(火) 18:00~21:30
練馬区近郊の施設(参加者に詳細をお伝えいたします)
参加費無料
当日は動きやすい服装をお願いいたします。

◆公演詳細
タイトル 『愚頭―guzu―』
脚本 サカイリユリカ(戯曲本舗)
演出 宗方勝(Bug-depayse)
出演 野澤健(Bug-depayse)、飯川和彦、尾崎彰雄、村上美緒ほか
【上演日程】※小屋入りは7月25日~
7/27(金) 19:00
7/28(土) 14:00/19:00
7/29(日) 14:00
ノルマや参加費などは一切ございません。稽古は5月2週目から週3回で、平日の夜と、週末に練馬区近辺で行う予定です。ご興味持たれました方、企画書お送りいたしますのでご連絡をお待ちしております!
Bug-depayseHP サカイリユリカ個人HP


(サカイリさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]