« ju sei×七里圭『L'ÉCOLE DE NOËL』 | 演劇交差点トップページへ | 雑文11/27 »

2017年11月26日

劇団創設25周年プレ企画 ZIPANGU Stage リーディングシアター「日の出荘のW杯2017 STOP BREAKING DOWN,OUR APARTMENT HOUSE.」

STAFF
作・演出 今石千秋
音響 池冨浩(でこぼこギア)
制作 ZIPANGU Stage制作部
CAST 滝沢久美、佐土原正紀、世古新(以上ZIPANGU Stage) キム木村(吹澤信子事務所)、荻原恭子(吹澤信子事務所) コヤタカフミ(でこぼこギア)、北川純子(でこぼこギア)・西垣俊作


2017/12/8(金) ~ 2017/12/10(日)
ステージカフェ下北沢亭 世田谷区代沢5-29-9-2F 小田急線・京王井の頭線『下北沢』駅南口より徒歩5分
タイムテーブル
12月 8日(金)19:30
12月 9日(土)14:00/19:00
12月10日(日)14:00/18:00
開場は開演の30分前です。
TICKET(全席自由・期間中有効券)
料金 2,000円 (前売当日とも)+1ドリンク500円 ※小学生以下のご入場はご遠慮ください。 ※ドリンクは上演の前後にご注文いただけます。お時間に余裕をもってお越しください。
ご予約

 東京にて、劇団創設25周年プレ企画 ZIPANGU Stage リーディングシアター「日の出荘のW杯2017 STOP BREAKING DOWN,OUR APARTMENT HOUSE.」が上演されます。
 「決戦の日、なのである 日本中がテレビに熱狂していたあの日 ワシらはワシらの住処を守るため、敢然と立ち上がったのだ 決戦の日、なのである サッカーどころじゃないのだ だけど歴史的快挙の目撃者となってしまった ワシら日の出荘の住人の、バカバカしくも熱き戦いの物語 なのである
 お蔭様にて来年は劇団創設25周年 長年のご愛顧に心から感謝いたします。25周年記念のプレ企画としまして、1998年に萬劇場(当時は萬スタジオ)のコンクールにてグランプリを受賞した同作品をリーディング用に大幅改稿してお届けいたします。日の出シリーズは昔も今もそうなのですが、サッカー選手や関係者は一切出てきません。出てくるのは、それをテレビで観ている、ごく普通の人たち。実はサッカーどころじゃない人々が、いつの間にやらテレビの向こうのボールの行方に一喜一憂し始める、そんな人間のおもしろさ、かわいさ、そして熱さを描く作品です。サッカー好きにはもちろんですが、サッカー全然知らないよって方にも十分楽しめる作品になると思います。ご来場を心からお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ZIPANGU Stageホームページ

(滝沢さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]