« シネマプロデュース 仲里里依紗主演『時をかける少女』松岡プロデューサーオーディションWS参加者募集!&テレビドラマプロデューサーワークショップ参加者募集! | 演劇交差点トップページへ | 演劇集団アクト青山 テアスタ(秋)『僕の東京日記』 »

2017年8月11日

Prayers Studio 芸術の役割とは?俳優の役目とは?心の感度をあげて表現豊かに!

俳優の仕事は、観客を物語世界に引き込み、感情を解放させる事。観客は、笑ったり、泣いたり、腹を立てたり、怖いと思ったりさせて欲しくて映画館や劇場へやって来ます。『感動』とは、『感じて動く』と書く。人間は生きていれば、他人の言動や、環境や、過去の経験や、そういう様々の外的な刺激によって心を動かされる。そうやって動かされて沸き起こった感情は、その感情を自分で否定したり、他人に否定されたりすると、心の奥の『潜在意識』って呼ばれる部分に溜まって残る。ウンチが出なくて溜まると苦しいし、もっと溜まれば病気になるように、感情も溜まると苦しいし、もっと溜まれば心も体も本当に病気になる。ウツ病がそうだし、ガンもそうだとかって言われてる。人間みんな、生きてれば溜まって行く感情は必ず有るから、時々吐き出して心身共に楽になりたいと、無意識にだけど思ってる。だから、映画館や劇場に行く。さて、俳優の仕事は、観客を物語世界に引き込み、感情を解放させる事だけど、これはどうやったら出来るのか?俳優自身が、物語世界に入り込んで、役の感情を本当に感じること。感情を否定しないで、感情から逃げないで、楽しさや怒りや悲しさや恐怖を、本当に十分に感じること。だから、俳優は自分や他人の中に生まれる感情に、とっても敏感で、しかも感情を感じることに慣れている人になれるよう、訓練する必要がある。
Prayers Studioでは、そんな俳優のための訓練の場としてワークショップを開催しております。10日間がっつりの俳優向けクラスはもちろん自分の感情や、感情表現の癖に"気づく"一般の方でも参加いただける1日講座もご用意しています。自分の感情に気づくこと、人の感情に気づけるようになることで、俳優としての能力だけでなく『コミュニケーション能力』が格段にUPします!

コミュニケーション能力UP!1day講座
【日時】8月19日(土) 18時30分~22時 8月24日(木) 18時30分~22時
【場所】世田谷区周辺を予定 ※参加が決定された方に詳細をお伝えします(間に合わない! と言う方、ご相談ください。)
【料金】3500円(はじめてご参加の方は500円キャッシュバック☆) →→実質3000円での受講です。
【申込み】タイトルを『ワンデイ講座参加希望』とし、必ずお名前と希望日時をご記入の上メール、又は電話でお願い致します。質問もお気軽にどうぞ。
メール:こちらのメール
※翌日になっても返信の無い場合はメールトラブルの可能性が有ります。お手数ですが再度ご連絡ください。
電話:080-7004-8293

【監修】渡部朋彦
Prayers Studio 代表。演技トレーナー。演出家。俳優。感情開放カウンセラー。
【備考】難しい事や辛い訓練のようなものでは、全くありません。ゆっくりと自分を観察することで、自分の本当の考えや感じていることを掴んだり、子供のように自由に表現する事を体験して頂いたりする内容になっています。初回クラス受講後には、『経験者クラス』もご用意しています。自分の身体の声を聴くクラス、感情解放テクニッククラスなど各項目に特化したクラスです。自由に、豊かに人生を生きる為のお手伝いができますと幸いです。
Prayers Studioホームページ そのほかのクラスはこちらをご参照ください!

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]