« ワンダーランド第44回公演『デモクラティアの種―熊楠が孫文に伝えた世界―』&オフィスワンダーランドラボ公演 リーディング『なにもいらない~山頭と放哉~』 | 演劇交差点トップページへ | 舞台『オーファンズ』 »

2017年8月 9日

GORE GORE GIRLS vol.12『どうせ茗荷谷で降りるくせに』

作・演出 西山雅之 【出演者】久保雄司(K-FARCE)・五十嵐絢美・宇佐見未奈(立体再生ロロネッツ)・槇原翼(劇団おおたけ産業)・日置達哉・山岡よしき(0'RAMA Rock'n' Roll Band)・辻本将平・榎本純・柴田順平 【スタッフ】舞台監督:浅見雄介(ゆにっと)・照明:小坂章人・音響:篠原葵・宣伝美術:佐藤政住・制作:可徳梨沙


2017年8月22日(火)~27日(日)
@下北沢シアター711
【タイムテーブル】
8月22日(火)19:30
8月23日(水)19:30
8月24日(木)19:30
8月25日(金)14:30/19:30
8月26日(土)14:30/19:00
8月27日(日)12:00/16:00
【チケット】前売り 3000円 当日 3300円 初日割り 2700\(22日(火)のみ) 学割 2500円(要学生証)
【ご予約】


 東京の劇団GORE GORE GIRLSが、公演vol.12『どうせ茗荷谷で降りるくせに』を上演いたします。
 「部下からの遅刻のメールがLINEで届く。『万華鏡が目からとれなっちゃったんで遅れます。』部下からの飲み会の断りがLINEで届く。『すいません、ちょっとジャム作りたいんで帰ります。』部下からの欠勤の連絡がLINEで届く。『ジャム失敗したんで、、、休ませてください。』気が付くと俺は小さい取り皿を2時間見つめていた。俺は勝ちたいのか、それとも負けたいのか。感情が小さい取り皿の上でせめぎあう。光のあたらない人間たちに強引に光をあてるGORE GORE GIRLSの青春群像茶番劇。これはあなたがきいたことのない『夢』と『希望』と『鼻フック』の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


GORE GORE GIRLSホームページ

(西山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]