« Ichi-se企画【感じる!!アクティングワークショップ】&【 アクターズスタディワークショップ】8月生参加者募集中! | 演劇交差点トップページへ | 雑文7/7 »

2017年7月 6日

オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』

原作:三遊亭円朝/脚本:フジノサツコ
演出:森 新太郎 /プロデューサー:綿貫 凜
期間:2017年7月14日(金)~30(日)
劇場:すみだパークスタジオ倉
◆出演◆
柳下 大、山本 亨、西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)、松本紀保、太田緑ロランス、青山 勝、松金よね子、花王おさむ、児玉貴志(THE SHAMPOO HAT)、原口健太郎(劇団桟敷童子)、宮島 健、川嶋由莉、新上貴美(演劇集団円)、井下宜久(劇団東京乾電池)、升田 茂(劇団桟敷童子)

いよいよ7月14日から30日まで★オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』★
◆発売日◆2017年5月13日(土)
◆チケット料金◆全指定席
前売り=5,500円 当日=5,800円 シード(25歳以下)=前売・当日共 4,000円 墨田区民割引=5,300円(前売りのみ)
※シードチケットは平日公演のみ適応で後方の席、枚数限定あり、オフィスコットーネのみ取り扱い、受付にて年齢確認あり
※墨田区民割引は、墨田区民在住の方に限ります。受付にて要確認・運転免許証・保険証などの証明書の提示、オフィスコットーネのみ取り扱い
◆チケット取扱い◆
・オフィス コットーネ http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/
・その他、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、カンフェティにて取り扱いあり
★★★当日券予約承ります!★★★
開演の3時間前から、受付開始まで 当日券(5,800円)のご予約受付いたします。ご予約は 070-6663-1030 コットーネ制作携帯まで!!
◆タイムテーブル◆※日にちにより開演時間が異なりますのでご注意ください。
7月14日(金)19:30
7月15日(土)14:00/18:30★
7月16日(日)14:00
7月17日(月・祝)14:00★
7月18日(火)―休演―
7月19日(水)14:00/19:00★
7月20日(木)14:00
7月21日(金)19:30◆
7月22日(土)14:00/18:30★
7月23日(日)14:00
7月24日(月)19:30◆
7月25日(火)―休演―
7月26日(水)14:00
7月27日(木)14:00/19:00◆
7月28日(金)19:30◆
7月29日(土)14:00/18:30
7月30日(日)14:00
◆=終演後、出演者によるミニイベントあり
※詳細は決まり次第HPにて発表します。
★=終演後、アフタートークあり
アフタートーク参加者
・7月15日(土) 18:30の回 柳下 大さんと他出演者
・17日(月・祝)14:00の回 柳下 大さんと他出演者
・19日(水)19:00の回 演出家・森 新太郎さん
・22日(土)18:30の回 ゲスト出演:加納幸和さん(花組芝居座長・俳優、演出家、脚本家)※最新情報はHPをご覧ください。
◆その他注意事項◆
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※座席の都合上、開演いたしますと座席番号は無効になりますので予めご了承ください。


 東京にて、オフィスコットーネプロデュース『怪談 牡丹燈籠』が上演されます。
 「オフィスコットーネ+森 新太郎がタッグを組み今夏お贈りする、狂おしいまで絡みつく男と女の業のお噺 
 『四谷怪談』、『番町皿屋敷』と並び、日本三大怪談と称せられている『牡丹燈籠』は、三遊亭圓朝によって落語の演目として創作された怪談噺です。本作品では、新三郎とお露の恋の闇路を中心に、下男・伴蔵とその妻・お峰の欲望の果ての転落、旗本飯島家・奉公人の孝助の仇討、飯島平左衛門の妾・お国と源次郎との不義密通など、サイドストーリーにも焦点をあて、幾重にも絡み合う人間の業を浮かび上がらせます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。 
 お問い合わせは、オフィスコットーネ:TEL:03-3411-4081、またはこちらのメールまで。


オフィスコットーネホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]