« 劇作家協会『せりふを読んでみよう (講師:川村毅)』、ワークショップ参加者募集 | 演劇交差点トップページへ | 雑文7/5 »

2017年7月 4日

劇団亜劇【11月舞台・女性二人芝居主演キャスト募集オーディション・ノルマなしギャランティあり】 劇団亜劇 第2回公演女性主演キャストを募集します!

この度劇団亜劇は、2017年11月16日(木)~11月19日(日)にAPOCシアターにて上演予定の、女性二人芝居、主演キャスト募集オーディションを開催させていただきます!
<劇団亜劇> 

【公演主旨】CMディレクター石田と、CMプロデュサー浅田が立ち上げた劇団亜劇。旗揚げはゴーリキー原作の『どん底』を上演。演劇初心者の二人にとっては真っ暗闇を、キャストとスタッフの助言でふらふらと歩くよう。それでも、半死半生に近い状態ですが走り抜きました。千秋楽が終わり、打ち上げが終わり、ゆっくりと昇る朝日を目にした時、我々は気づいてしまったのです。ー演劇はおもしろい。元々勢いで始めたようなものです。旗揚げで満足し、辞める選択肢もありました。ですが、演劇の魔力に惹かれてしまった我々は、性懲りもなく第二回公演を画策します。
旗揚げは総勢20名以上のキャストに出演して頂きましたが、第二回目は2人芝居。そして素舞台、オリジナルシナリオ。現在、勢いで上げたハードルを見上げている状態ですが、プレッシャーは全くありません。あるのは楽しみだけ。
我々、亜劇というエピゴーネンが作り上げる、『亜』な演劇。『亜』には『亜』にしかできないものがあるはず。そんな公演としたいと我々は考えています。

【公演概要】劇団亜劇 第2回公演『タイトル未定』
作・演出:石田鉄弥 プロデューサー:浅田義啓
劇場:APOCシアター
公演日程:2017/11/16(木)~19(日)
※16日(木)建込み・ゲネプロ
※17(金)~19日(日)本番
【作品内容】女子高生役の二人芝居
★A,B,Cキャストの3チーム
※全9ステージ(各チーム3ステージ・本番期間1日1ステージ予定)
※上演時間90分予定
【チケット】チケット代:3500円(予定)
【募集概要】
[1]A(仮)役 女性 明るい性格。自由奔放なキャラクター。
[2]B(仮)役 女性 強気で暴力的。決して負けを認めず、短気なキャラクター。
※[1][2]共に高校生に見える方 ※二人芝居のためどちらも主演
<ルックスイメージ> 透明感があるけど、眼力があるようなイメージ。
<備考>・双子なら尚良というくらいに1チームのキャストは似せていきたいと考えております。髪型は似せられればロングでもショートでも可。各チームごとに変わります。
・今回演出とは別に"演技監督"の方が入ります。そのためアイドルの方や、舞台での演技の経験が少ない方でもエントリー可能です。
・演出の都合上、ダンスが入る可能性もあります。演技力が優先のため必須ではないです。
☆応募資格☆
・年齢:30歳以下(18歳未満の方は保護者の許可を得た上でご応募ください)
・性別:女性
・演技経験:不問
・プロダクション所属:不問(必ず所属事務所・劇団の許可を得た上でご応募ください)
・2017年10月から開始される稽古ならびに本番に参加可能な方
<稽古日程>
【10月】週1~2で稽古
【11月】ほぼ毎日稽古予定。
※上記の日程はあくまで予定です。出演者のスケジュールの状況により変更の可能性があります。
※NG等対応致します。
☆出演料(ギャランティ)☆ 有り ※役者様の能力、集客力に応じて応相談
[1]身内客の多い方は 1ステージ \○○ + チケットバック (ノルマ無し)
[2]ファンの多い方は 1ステージ \○○円
※[1]の方よりは1ステージ当たりの金額は高くなります。(金額の詳細は、合格の方に直接お伝えします。)
☆選考方法☆
・書類審査
・実技審査
☆オーディション日時☆
[1]2017年7月29日(土)
[2]2017年7月30日(日)
[3]2017年8月5日(土)
[4]2017年8月6日(日)
※上記日程のいずれか一日。
※応募の際上記4日程の内NGの日時をお知らせください。応募者からいただいたスケジュールを見て、細かい日程に関してはご連絡させていただきます。
☆会場☆都内某所(ご応募いただいた方にメールでお知らせ致します。)
☆参加費☆無料
☆応募方法☆ 下記をご記入の上、お送りください。こちらのメール(劇団亜劇)
・オーディション日程の内、NGの日時 ・プロフィール ・連絡先 ・現状の10月、11月スケジュール(大まかで大丈夫です) ・ダンス経験の有無 ・現状の集客力予想(ファン含め) ・希望ギャランティー価格
★募集締め切り★ 2017年7月24日(月)24時まで
※オーデション日がNGの場合はご相談ください。芸歴などによっては後に面接をお願いさせていただく可能性があります。

【亜劇について】劇団 亜劇とは
我々はいうなれば亜種。劇団 亜劇は、映像作家である石田徹弥とCMプロデューサーの浅田義啓による演劇ユニット。我々の主戦場は映像。だからといって手は抜かない。映像業界で培った経験を元に、一味違う演劇を作り上げる。『亜種』である『演劇』、それが『亜劇』。
第一回公演『この、素晴らしき世界にて』(原作: マクシム・ゴーリキイ『どん底』)@SPACE 雑遊 -約600人の動員達成。告知動画
<演出家>石田徹弥 フリーランス映像作家。プロデュース・ディレクションを行う。
これまでに日本生命、Docomo、JAL、資生堂 等の多くのWebコマーシャルを手掛ける。
https://www.youtube.com/user/tessan27
<プロデューサー>浅田義啓 大手TVCM制作会社を経て、現在Web動画制作会社にてクリエイティブプロデューサーを務める。WebCMから会社紹介、採用動画等、Web動画全般の制作を担当する
 

以上です。皆様のご応募を心からお待ちしております!
【お問い合わせ】劇団亜劇 こちらのメール

(長谷川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]